5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★裁判傍聴スレッド 第六回公判

344 :『藤間博裁判』(1/3):2005/06/06(月) 23:00:41 ID:xlWsjIRw
本日の藤間博の公判をちょろりとご説明。

・・・その前にこの事件の概要を。
藤間は強姦や強盗など4件(4/29、5/7、6/6、6/20に複数のホテルでそれぞれ別の女性を襲う)の罪を犯しているが、
現在起訴されているのはこのうち2件についてである。被害者が事件の表面化を恐れ起訴を望まなかったためである。

まずは検察(ホリ似?)から被告人への質問。
藤間被告と被害者の言い分が違っている点を指摘されると、「警察が自分に不利なように作り上げたのだ」と。
殴られたり脅されたりしたとの女性側の言い分には、「そんなことはしてないように思う」とあやふやな返事。
女性の顔に痣があるのを確認しているがと突っ込まれると「やったかも・・・(ごにょごにょ)」。
(いろいろ聞かれるうちに藤間は「起訴されてない事件について話すと裁判官の印象が悪くなる」と実に正直な発言をする。
頭が回らない証拠か)

検察「なぜ女性を襲ったのか?」
藤間「自分の病気などの悩みを相談したかったが襲ってしまった」
検察「なぜホテルで?」
藤間「住宅だとガラスを破らなければ入れない。自分はガラス恐怖症なので」
検察「路上では襲わないのか?」
藤間「大声を出されるから」
検察「金を取ったのはなぜ?」
藤間「逃げるときに、ついでにあったほうがいいと思って」
検察「毎回突然、金があったほうがいいと思いだすのか?」
藤間「はい」

途中藤間は「どうして起訴されてないことも聞くのか」と不満を口にするが、検察は事件手口の解明の為と一蹴する。

168 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)