5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

NTT電話加入権詐欺で集団訴訟の勝率は?

1 :無責任な名無しさん:04/11/05 19:47:41 ID:n7gouUxz
NTTの国家的詐欺に集団訴訟。
勝てますか?

2 :無責任な名無しさん:04/11/05 19:56:24 ID:n7gouUxz
【NTT】来年3月電話加入権半額、利用者に返金せず

1 :帰社倶楽部φ ★ :04/11/05 18:14:44 ID:???
NTT東西地域会社は5日、固定電話に新規加入する際に利用者から徴収している
7万2000円(税抜き)の加入権料(施設設置負担金)を、来年3月1日に
半額の3万6000円に引き下げると発表した。

加入権料は段階的に廃止する方向。
新規加入者は現在の半額で加入できる一方で、NTT側は7万2000円を支払った
既存の利用者への返金はせず、基本料金の引き下げなどの優遇措置も実施しないとしている。

完全に撤廃する時期や手法については「今後、検討する」として明示しなかった。
NTT側は今後、加入権制度について広告などを使って理解を求める方針だが、
利用者の反発は強そうだ。

[共同通信](17:37)
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2004110501002447

[関連スレ]
【政治】電話加入権の廃止「問題ない」…政府答弁書で見解
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1099375252/


3 :無責任な名無しさん:04/11/05 20:01:13 ID:n7gouUxz
お前達には難しすぎるか?

4 :無責任な名無しさん:04/11/05 20:12:03 ID:JOsTZU1l
電話加入権が財産と認められたのって慣例?それとも裁判での判例?もっと具体的な何か?

5 :無責任な名無しさん:04/11/05 20:32:36 ID:n7gouUxz
今回の国家的詐欺に対して集団訴訟を起こした場合、勝てるかどうか知りたいです。

6 :無責任な名無しさん:04/11/05 20:52:20 ID:+KUYrNrg
絶対勝てない。でも、訴訟してもらった方が弁護士が儲かる。

要するに、いままで7万2000円で売っていた加入権を今度から
値下げして無料にしただけ。もともと契約上加入金は返還されない
のに利用者の方が勝手に加入権をありがたがって、値段つけて流通
させていた。しかし、これは保護に値する経済的利益ではない。
すくなくとも私企業であるNTTが保護する義務はない。
よって、加入権の値段を下げて販売しても、既存の加入者の経済的
権利を侵害することにはならない。

したがって、この結論を覆すためにはNTTと電話加入権が公的な
役割を持っているという主張にまで踏み込まないといけないが、
これだけ他の電話業者がでてきている現在においては、そこまでは
いえない。



7 :無責任な名無しさん:04/11/05 20:55:13 ID:M0akQfRK
>>4
国会での内閣法制局の答弁だが、総務省もNTTもその見解に従うとのこと。
つまり、加入権は債権であり財産であることは、裁判での争点にはならない。
あとは、賠償額だけだが、相場の値下がりの理由が総務省とNTTの「加入権廃止」という風説の流布と、
必要以上の加入権売却なんで、全額賠償するしかないだろ。

この理屈が通らないと、加入権どころかゴルフ会員権相場まで暴落する。
ゴルフ場が新規会員権を大安売りしたり突然ビジターを会員と同じ待遇にするのも自由ということになるからな。


8 :無責任な名無しさん:04/11/05 20:58:39 ID:M0akQfRK
>>6
>もともと契約上加入金は返還されないのに
それはいいがスレタイは「詐欺で集団訴訟」なので、返還ではなく損害賠償。
もちろん、可能。
>利用者の方が勝手に加入権をありがたがって、値段つけて流通 させていた。
利用者の勝手ではない。
NTTは流通を認識し名義書換に応じてた。

9 :無責任な名無しさん:04/11/05 21:04:53 ID:NYZ/NT1j
>>8
譲渡できるのは法律でも保障されていたが、有償でなければいけないとは
一言もない。実際、加入権業者を介さなければ無償での譲渡もできるわけだし。

10 :無責任な名無しさん:04/11/05 22:18:17 ID:M0akQfRK
>>9
一般に財産は無償譲渡できるが、だからなんだ?



11 :無責任な名無しさん:04/11/05 22:35:19 ID:pOjaASuC
施設設置負担金だろ?
そもそもはじめから負担する義務はないし、単なる預かり金だから返さなければいけない。
本来なら事業者が事業者の負担でやるべきもの。
契約者は仕方がなく契約せざるを得ないのだから、施設設置負担金に対する契約は無効で、返還せざるを得ない。

12 :無責任な名無しさん:04/11/05 22:56:42 ID:/UK5dhly
>>11
預かり金だという根拠はいったいどこから?

歴史的な経緯(明治時代)から見れば、施設設置負担金は電話会社への「袖の下」
だったわけだが。


13 :無責任な名無しさん:04/11/05 23:40:23 ID:n7gouUxz
官僚はバカだから奴らの仕事は揉め事ばかりを生むね。

14 :無責任な名無しさん:04/11/06 00:02:56 ID:w/2X20rS
>>7
>つまり、加入権は債権であり財産であることは、裁判での争点にはならない。

そりゃ間違いなく債権だよ。
ただしその内容は「電話サービスの提供を受ける権利」であって
それ以上でもそれ以下でもない。
設置負担金の返還を約束した物でも価値を保障した物でもない。

15 :無責任な名無しさん:04/11/06 00:14:14 ID:aw1/w+9X
>>14
>>つまり、加入権は債権であり財産であることは、裁判での争点にはならない。
>そりゃ間違いなく債権だよ。
財産であることはスルー?
財産であることも、総務省もNTTも、これまでの意見を翻して認めたぞ。
>ただしその内容は「電話サービスの提供を受ける権利」であって
>それ以上でもそれ以下でもない。
その権利には財産的価値があるのに、それを積極的に侵害してるんだから、駄目だろ。

16 :無責任な名無しさん:04/11/06 00:27:55 ID:6+Czt1ZX
>>15
なぜ「駄目」なのか法的根拠を示してくれ。
というか、「電話サービスの提供を受ける権利」は間違いなく法的な財産だが。
いつそれを侵害した?

17 :無責任な名無しさん:04/11/06 00:41:43 ID:DVwUZbG4
>>15
施設設置負担金が廃止されても今後も電話は提供されるわけだから
「電話サービスの提供を受ける権利」という財産は侵害されていない。



18 :無責任な名無しさん:04/11/06 00:52:44 ID:aw1/w+9X
>>16
「ライトプランに優先して加入者線設備を使用する権利」が、施設設置負担金とともに得た財産権だ。
侵害だろ?
ゴルフ場で会員とビジターが同条件でプレーできたら、会員権という財産権の侵害だろ?


19 :無責任な名無しさん:04/11/06 01:00:21 ID:DVwUZbG4
>>18
「ライトプランに優先して」なんてどこにも書かれていないわけだが。

20 :無責任な名無しさん:04/11/06 01:01:36 ID:THJyeB3K
>>18
その場合、ゴルフ場は、混雑して満足にプレー出来なくなるが、
電話は、つながりにくくなるというわけでもあるまい。

21 :無責任な名無しさん:04/11/06 01:10:47 ID:aw1/w+9X
>>20
電話だって、今のNTTの設備で無料にすれば、混雑してつながりにくくなる(みんなが暇ならだが)。
ゴルフ場が混雑するのも、プレー料金が安い場合であって、会員、ビジターの格差のためではない。


22 :無責任な名無しさん:04/11/06 01:20:06 ID:mPHYOe7T

少なくとも不誠実だって事はみんなの認めるところだね。
個人情報漏洩を500円のクソサービス券で誤魔化したチョソ企業と変らないって事だね。


23 :無責任な名無しさん:04/11/06 01:24:43 ID:nrQAKi0g
新規料金を72000円も値引きするのに不誠実呼ばわりされるNTTも大変だな。

24 :無責任な名無しさん:04/11/06 01:58:59 ID:8nDpCl+S
不誠実かもしれんが、金に換算できるほどではない。

25 :無責任な名無しさん:04/11/06 02:50:07 ID:CakZU2b/
実質的には日本電信電話公社への出資金みたいなものだったが、民営化の際に
なぜだか全ての財産を大蔵省がネコババ。
そのあたりから矛盾が始まった。
本当は1/10株ぐらいと交換すべきだった。

26 :無責任な名無しさん:04/11/06 09:28:48 ID:aw1/w+9X
>>24
資本主義国家ではなんでも金に換算できる。
まして、4兆円ともなれば、文字通りただでは済まん。


27 :無責任な名無しさん:04/11/06 09:33:45 ID:uaDInfA7
マンション値下げ訴訟を思い出した。
バブル期に3000万で買ったマンションの空き部屋を
1000万で売ったために資産価値が下がったと言う訴えだったが認められなかった。
2ちゃんねるでも3000万で買った住人のDQNをバカにするレスが多かった。
ところが、こと話が自分たちのこととなると72000円欲しさに
その正当性を声高に主張し始める。
今回は何も権利が侵害された訳ではない。
NTTは固定電話の番号を持つことが社会的信用に繋がるという側面を指摘していたに違いない。
それと民間で流通がある事実とを混ぜくらかしてNTTが加入権の価値を保証する約束を
していたかのような妄想に取り付かれてこのスレにたどり着く奴のいかに多い事か。

28 :無責任な名無しさん:04/11/06 09:47:18 ID:CakZU2b/
>>8
>> 利用者の方が勝手に加入権をありがたがって、値段つけて流通 させていた。
> 利用者の勝手ではない。
> NTTは流通を認識し名義書換に応じてた。
質権が設定できるんだから、債権、或いは何らかの財産権であることは明らかだよな。
電話加入権質に関する臨時特例法
http://www.normanet.ne.jp/~hourei/h138gR/s330506h138.htm

問題は臨時特例法だったってこと。
臨時特例法の期限が切れたときにどうするのか、最初から決めておけば良かったのに。

ちなみに「電話加入権」は法律用語。「施設設置負担金」はNTT内部の用語。俗語。
で、立派な法律用語があるのになんでNTTは施設設置負担金などと強弁し続けて来たのか?
これはもう、NTTは最初から踏み倒す魂胆だったとしか考えられない。4兆円だもんな。

29 :無責任な名無しさん:04/11/06 10:06:18 ID:aw1/w+9X
>>27
>バブル期に3000万で買ったマンションの空き部屋を
>1000万で売ったために資産価値が下がったと言う訴えだったが認められなかった。
施設設置の実費が安くなっての値下げならそのたとえでもいいが、そうじゃないので無意味。
償却資産と加入権をごっちゃにするのもなんだし、マンションと違って独占の許認可料金だから
総務省の責任も問われるな。


30 :無責任な名無しさん:04/11/06 10:50:17 ID:mPHYOe7T

どう考えても不誠実だね。
電話線を独占していた時代には加入権料を支払う以外なかったわけで。
現在も完全自由化というわけではなく電線はNTTの独占。
NTTは無能な人間が多い。
そのうえこの不誠実な対応は自由化後が楽しみですね。
絶対にNTTは使わないと言う人々は多いでしょう。
元電電公社の職員の現幹部どもは将来なんて考えてないよ。
可哀想な無能若手社員達(w


31 :無責任な名無しさん:04/11/06 11:10:00 ID:7dPy36lA

NTTも開き直れば良いのにw

「72000円の大部分は工事費用として使ったので手元に無い」
「無料電話帳作成費用に当てるためにも使った」
「低料金番号案内を提供するためにも使った」

「今後も集めた四億の残金と利子運用で、電話帳を無料、番号案内を低料金、で提供するから許せ!!!」
「高速道路だって借金が無くなったら無料になるじゃないかwそれと一緒だよww」

これでいいのでは???


32 :無責任な名無しさん:04/11/06 11:14:12 ID:aWQiNvhw
スレタイに従うなら詐欺にはなりようがないから詐欺では勝てんな

33 :無責任な名無しさん:04/11/06 13:00:48 ID:mPHYOe7T
そうですか。詐欺なのに裁判では勝てませんか・・・。

34 :無責任な名無しさん:04/11/06 13:09:31 ID:DVwUZbG4
>>28
内部の用語ではなく、総務省が認可している料金体系上の用語。
料金体系上の「施設設置負担金」を払った人には電気通信事業法附則第9条の2に従って
「電話加入権」が与えられる。

35 :無責任な名無しさん:04/11/06 14:15:07 ID:cGPE+1oC

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 <構造改革で自殺者34000人の新記録を作った私が
                   集団訴訟くらいで動じると思うなよ。


36 :無責任な名無しさん:04/11/06 17:51:31 ID:mPHYOe7T
ヤフーBBに個人情報を500円で値切られた人たちは勝てますか?

37 :無責任な名無しさん:04/11/06 18:00:36 ID:p3/KGb/n
>>36
これは勝てる。やる気の問題。

38 :無責任な名無しさん:04/11/06 18:52:26 ID:aw1/w+9X
>>31
接続会計ってもんがあって使途も決まってるのに使い込んだなんて主張したら、裁判では即死。

39 :無責任な名無しさん:04/11/06 23:04:03 ID:CakZU2b/
>>34
いずれにしても加入権は電気通信事業法と電話加入権質に関する臨時特例法により法的な
性格として資産であることが裏付けられてはいるな。
これが、即座に資産を無価値にすることの違法性の証明になるかどうかは置いといて、
いずれにしても法律に裏付けられていることは議論の余地がない。
>>38
土地建物、電柱、地下溝の不動産所有権として4兆円以上はあると思うが、それに
使われたとするならば、不動産証券化して加入者に配ったらどうだ?

40 :無責任な名無しさん:04/11/07 00:00:29 ID:GgQIef6o
>>39
NTTが質権設定を否定しているわけではないので直接関係ない。
施設設置負担金の値下げが法的に可能か否かの問題。
値下げできないというならば、
なぜ値下げが出来ないのか
具体的に法的根拠を示す必要がある。

41 :無責任な名無しさん:04/11/07 01:44:03 ID:q5b9y75M
裁判所が電話加入権を競売してるし。
民事執行法細則にはっきりと電話加入権が財産として差押・競売される手続が書かれてる。
バカ官僚が何を言おうが、司法が別の判断を下す可能性はあるのでは?
まあ、この国の司法が独立してるって事が前提の話なので可能性は薄いけど・・・。

42 :無責任な名無しさん:04/11/07 01:51:26 ID:cJJoYtZ4
=======================================
       ★コテハンの皆様へ★

まだ<http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1099759026/
に書き込んでいないコテハンさんは、いますぐカキコしてください。

・いつもいる板
・自己紹介
・そのほかなにかあれば

2chのすべてのコテハンを集める壮大なプロジェクトです。ご協力お願い致します。
=======================================

43 :無責任な名無しさん:04/11/07 02:01:47 ID:Zm/FVcYG
昔6万くらいで買って今使ってる


44 :無責任な名無しさん:04/11/07 07:54:04 ID:qc8mT7aq
>>39
>これが、即座に資産を無価値にすることの違法性の証明になるかどうかは置いといて、
「違法」でなく「不法」だが、それ以前に「資産」でなく「財産」。
加入権が「財産」であることは、国会で内閣法制局が答弁し、NTTもしぶしぶ認めた。
財産を無価値にしたら、合法であれ不法であれ違法であれ脱法であれ、憲法上補償は必要。


45 :無責任な名無しさん:04/11/07 10:10:42 ID:q5b9y75M
>>44
なるほど!国家賠償ですね!
ってNTTは形の上では民間企業じゃ・・・
国家賠償って結局は国民のお金なんですよね(涙

46 :無責任な名無しさん:04/11/07 14:51:33 ID:Voc9bXzy
>>44
あんたしつこく食い下がってるけど、
「財産」の意味が全然わかってないね。
一から勉強し直せ。

47 :無責任な名無しさん:04/11/07 15:51:22 ID:yJegf0j9
>>44
都合良く曲解しているようだが、
内閣法制局の答弁は
「電話加入権は、NTTとの契約に基づく債権の一種。
財産としての価値を有する限り、憲法29条1項に規定する財産権になる」
ということ。
NTTとの契約、すなわちNTT約款によると電話加入権とは、
「加入電話契約者が加入電話契約に基づいて加入電話の提供を受ける権利」
(NTT東日本電話サービス契約約款21条より)
とあるが、しかし転売したり返金したりを保証する旨の条項は全くない。

つまり、「加入電話の提供」をNTTが履行している限り、
法的に財産は全く侵害されておらず、無価値などにはなっていない。

48 :無責任な名無しさん:04/11/07 16:21:04 ID:q5b9y75M
しかし、電電公社・NTTが通信を独占していた時は、加入権料を拒否する自由は無かった。
返金されないという特性から市場が形成されていたわけで。
動産競売の差し押さえ対象にもなっている。
そういう現状を意図的に無視し続けていたNTTが今回の不誠実な対応は非難されて当然。
薄っぺらな法的知識を振りかざす輩はもう良いから、敏腕の意見を聞きたいね。
黒いものでも白にする実力派の意見を。


49 :無責任な名無しさん:04/11/07 16:58:43 ID:qc8mT7aq
>>47
曲解してるのは総務省とNTT。
答弁の前には総務省もNTTも加入権を債権とも財産とも認めておらず、その見解に基づいて加入権の
無価値化を決めたのは知ってるか?
だから、曲解せざるをえない。
市場価格ならともかく、実コストに基づいてるはずの認可価格だからな。

50 :無責任な名無しさん:04/11/08 00:03:47 ID:2H+rfX4s

不誠実なのは誰もが認めるところだね。
こんな企業は潰れるよ。絶対に潰れる。


51 :無責任な名無しさん:04/11/08 01:28:24 ID:tx5vkJY8
>>49
総務省とNTTは
「あくまで電話を引く権利で、財産権には当たらない」
と言っていたから、そのまま読めば債権であることは認めている。

で、ここから先の財産かどうかは、
単純に単語の使い方の問題じゃないかと思うが。
総務省・NTTは一般的に使われる「財産」(大辞林でいうと(1))の意味で使いで、
内閣法制局は法律上の用語としての「財産」(大辞林でいうと(2))の意味で使った、
ということではないか?
債権も財産権の保護の対象なのは明らかで、
この点で総務省・NTTは軽率だったのは間違いない。

大辞林第二版より
ざいさん 1 0 【財産】
(1)個人や団体などのもっている土地・建物・物品・金銭・有価証券などの総称。
資産。しんだい。
「―を築く」「私有―」
(2)〔法〕 一定の目的の下に結合した、金銭的に価値があり、
法律により保護または承認されているものの総体。物権・債権・無体財産権の類。
(3)その人にとって貴重な事柄。
「この経験を―とする」「友人が最大の―だ」

52 :無責任な名無しさん:04/11/08 01:33:53 ID:6ZoTMnbO
>>48
>薄っぺらな法的知識を振りかざす輩はもう良いから、敏腕の意見を聞きたいね。
>黒いものでも白にする実力派の意見を。

馬鹿すぎw

53 :無責任な名無しさん:04/11/08 01:41:36 ID:uXsicII8
NTTが加入権72000円維持してたら、
新電電が加入権タダで参入しちゃうんだから
NTTの加入権なんて誰も買わなくなるだろ。
ライトプラン加入者もほぼ全員他社に移っちゃうだろうし。
廃止しようがしなかろうが、もはや市場価値ゼロに等しい。

54 :無責任な名無しさん:04/11/08 06:15:33 ID:G6/YCiGL
>>53
これからの加入権をどうするかという議論と、過去に負担(出資?)させた資金を
どうするかという議論を同列にす論ずるべきではない。

55 :無責任な名無しさん:04/11/08 08:23:38 ID:crvlEWFw
>>53
>NTTが加入権72000円維持してたら、
>新電電が加入権タダで参入しちゃうんだから
それは違う。
加入権の有無によってドライカッパー料金に差をつければいいだけ。
実際東西NTTは、昨年1月に約500円の差がついた料金の認可申請したぞ。
http://www.soumu.go.jp/s-news/2003/030129_5.html

裏でどういうネゴがあったかしらんが、それを総務省がつぶした形になってる。
で、理由がむちゃくちゃで、例によってNTTが巨額のシステム改造費を計上してたのに
パブコメで批判がでたので、一律料金ならシステム改造がいらないからというもの。
http://www.soumu.go.jp/s-news/2003/030916_7.html
http://www.soumu.go.jp/s-news/2003/031021_3.html

56 :無責任な名無しさん:04/11/08 10:11:22 ID:G6/YCiGL
電話加入権の問題はNTTの問題というより、総務省、元大蔵省の問題が大きい。
NTT民営化の際に今までの加入権の料金4兆円をそっくりNTTの資産として計上して
株式公開してしまったため、今更遡って決算を修正するわけにもいかない。
加入権を返すあるいは債権として認めると株主に対して資産計上の不実記載をした
ことになってしまうから、皆で必死になって問題をもみ消そうとしているわけだ。
そういう事実を考慮せずにNTTばかりを責めると問題の本質をそらされてしまう。

57 :無責任な名無しさん:04/11/08 17:40:38 ID:2H+rfX4s
>NTT民営化の際に今までの加入権の料金4兆円をそっくりNTTの資産として
>計上して株式公開してしまったため

泥棒じゃん。
そんなの言い訳にならないよ。


58 :無責任な名無しさん:04/11/09 00:33:35 ID:EBYk2XOY
NTTが黙って返せばいいんでしょ。
4兆円ってNTT潰れる金額か?

59 :無責任な名無しさん:04/11/09 14:23:07 ID:hvaB+zZp
>>56
別にその4兆円が資産なのはいいんじゃないの。
一方、加入権が債権であることは当時から明らかで、NTTにとっては当時から債務だということ。
>加入権を返すあるいは債権として認めると
債権であることは、国会答弁で内閣法制局が見解だして、それを総務省もNTTも受け入れた。
目論見書に書いてなかったんだとすると問題だが、債務であること自体はもみ消しようないだろ。
「公知のことなので目論見書に書くまでもなかった」と言い訳するんじゃないの。

>そういう事実を考慮せずにNTTばかりを責めると問題の本質をそらされてしまう。
NTTが72000円支払うことが問題の本質だが?

60 :無責任な名無しさん:04/11/09 20:33:11 ID:vkVBZiea
>>59
> NTTが72000円支払うことが問題の本質だが?
NTTの最大の株主は財務省。加入権を返すと保有株式の含み資産が大幅に減少するから
とにかくやりたくない。
実は、加入権(債務?)はいつの間にか国の財産となって一端旧大蔵省のものになった。
それを資産評価して株式公開したわけだから、旧大蔵省や公開に携わった公認会計士も
責任を問われる。

61 :無責任な名無しさん:04/11/09 20:54:28 ID:y+04Micy
>>60
>NTTの最大の株主は財務省。加入権を返すと保有株式の含み資産が大幅に減少するから
>とにかくやりたくない。
といっても、バブルのころにも売り抜けてるから、もういいんじゃないの?
>実は、加入権(債務?)はいつの間にか国の財産となって一端旧大蔵省のものになった。
債務が財産?なにそれ。
>それを資産評価して株式公開したわけだから、旧大蔵省や公開に携わった公認会計士も
>責任を問われる。
株式公開時の目論見書での加入権の扱いは、どうだったの?

62 :無責任な名無しさん:04/11/09 21:40:57 ID:JA++A2BX
>>61
公開の時の質問か何かに対する答弁で、加入権は金銭債権ではないから
設備費(施設設置負担金の当時の呼び名)は資本に計上したという国の回答が
何かに載っていたような気がするけど。
目論見書は知らない。

63 :無責任な名無しさん:04/11/09 22:07:03 ID:y+04Micy
>>62
それだと、金銭債権ではないけど債権とは認めたと読めるぞ。
だとすると、株式公開については何も問題ないんじゃ?



64 :無責任な名無しさん:04/11/09 23:25:02 ID:WFKWD7ud
財産権になると思って買った僕は錯誤無効でお金返してもらえますか?

65 :無責任な名無しさん:04/11/10 08:12:19 ID:eqxrW75+
>>62
やはり、施設設置負担金とはいろいろ体裁の良いことを言われながら、実態は利用者から
旧電々に対する資本金/出資金のようなものだったわけだな。それが電々を育てた。
ならば配当が付いてくるべきだったし、上場の際に創業者利益も得られるはずだったね。
結局利用者は騙された。施設設置負担金は大蔵省がネコババした。

66 :無責任な名無しさん :04/11/10 10:16:25 ID:DATgyoZh
>64
詐欺と錯誤は二重効を認めるのが民法の常識。
錯誤だと言ったら、いや詐欺だと言い逃れをしないように。

67 :無責任な名無しさん:04/11/10 10:23:15 ID:dvEcIt+U
>>65
>ならば配当が付いてくるべきだったし、
今だとライトプランとの差額が配当に相当するわけだが、これを一方的になくすというのが、、、
>上場の際に創業者利益も得られるはずだったね
もはやだぶついてる加入権を売り続けたから、配当額に比べて業者の価格は異様に安い。
売った代金は懐に入れ業者の価格が安いからと言い訳したら、詐欺だろ。

68 :無責任な名無しさん:04/11/10 11:43:44 ID:IG4r60cc
>>67
株式の種類の中で配当のない株式というのは存在するのかな?
ライトプラントとの差額は株主優待割引という形で考えればいいわけだけどな。

69 :無責任な名無しさん:04/11/10 12:45:39 ID:TspPvhq+
>>68
逆に、議決権なしの優先配当株だろ。
差額は配当だって。


70 :無責任な名無しさん:04/11/10 22:58:31 ID:HHsMca1J
NTT西に返金手続方法を教えてもらう。

71 :無責任な名無しさん:04/11/11 01:56:21 ID:8pkldGz3
>>69
やはり、施設設置負担金とは優先配当株か何かの、いずれにしても実質的には出資金の
たぐいだったことは間違いないな。返金の必要はないが出資金だ。
出資金をホゴにすることに対してははどういう違法性を問うことができるのか?

72 :無責任な名無しさん:04/11/11 22:32:44 ID:KvkYiKod
>>71
歴史的経緯から見れば政府への寄付金。
寄付を払った人には優先的に電話を引きますという制度が、大正時代あたりで
寄付を払わないと電話は引いてあげませんになって、名前が設備費に変わった。

で、寄付を納める相手が「政府」から「電電公社」、さらに「NTT」に代わったという
感じかと。


73 :無責任な名無しさん:04/11/11 23:05:09 ID:8pkldGz3
マンション値下げ販売賠償訴訟、公団の敗訴確定
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20041111i412.htm
> 公団の説明義務違反を認めて慰謝料など計約6700万円の
> 支払いを命じた1、2審判決が確定する。

説明義務違反ねぇ。たしかに電話加入権に関する説明は説明不足。
それどころか政府の説明もNTTの説明も支離滅裂じゃないか。

74 :無責任な名無しさん:04/11/12 01:02:00 ID:Eqi8qKvz
>>72
>寄付を払った人には優先的に電話を引きます
だとしたら寄付ではないが、債権と間違えてないか?
>寄付を払わないと電話は引いてあげません
ますます、寄付ではない。

75 :無責任な名無しさん:04/11/16 18:31:44 ID:q2m37KdA
総務省は加入権ちゃらにむけてじわじわ攻めてきてるんで、とりあえずこのパブコメに応募して、
http://www.soumu.go.jp/s-news/2004/041019_5.html
「加入権をもった利用者はドライカッパーはもちろんダークファイバーでも月額620円安く汁」とコメントしておこうぜ。
施設設置負担金は光ファイバーの整備にも役立ってるからな。
実はドライカッパーでは今はちゃらにされてるんで、それにも文句いっとこうぜ。


76 :無責任な名無しさん:04/11/17 23:20:59 ID:y6FyCrkX
加入権廃止、というのは、もはやこれ以上新しい加入権は発行しませんという議論と、
加入権を持つ者を優先することを今後廃止します、という全然別の議論とがごっちゃに
なって進んでいる。
なにも、両方いっしょくたじゃなければいけないというもんでもないはずだし。
なんか変だと思ってたんだ。

77 :無責任な名無しさん:04/11/20 17:51:13 ID:JO0eT3C7
NTTを、とりあえず集団で告訴しましょうよ!
72000円の30%が弁護士費用ってことでどうですか?
もちろん最高裁までやりますよ!



78 :無責任な名無しさん:04/11/20 18:22:51 ID:BYruFR04
>>77
やりましょう。私は参加します。総務省と財務省も被告に加えるべきです。

79 :無責任な名無しさん:04/11/21 20:17:51 ID:5W8s5oqV
各企業が資産計上している加入権を一斉に償却したら法人税収入が
相当減ると思う。
財務省が黙っているとは思えないのだが・・・。
大体、評価額も資産計上を求めたのも国なのだから責任は取るべき。

80 :無責任な名無しさん:2005/04/11(月) 23:45:57 ID:w6o+Zvog
がんばろうー!

81 :無責任な名無しさん:2005/04/24(日) 22:24:29 ID:+VPheX2W
8万円で2つの加入権を購入しています。購入した頃の説明では、利息はつかないが、戻ってくる、というものだったので、
NTTや政府の都合はどうあれ、加入者に戻すべきもの、と思います。そもそも、購入なしでは電話をひけませんでした。
集団訴訟でも、被害者の会でもあるなら賛同、参加したいです。

82 :アンチNTT:2005/05/24(火) 12:05:34 ID:bi6s3uzP
許せないので、「NTT電話加入権料を返還してもらう会」という組織が発足しました。
よかったら、下記URLで、詳細をご覧下さい。
顧問弁護士も、数がまとまれば、大きな力となって、勝てる!といってくれています(^_^)v
http://www.191.st/anti-NTT/


83 :無責任な名無しさん:2005/06/05(日) 22:47:14 ID:GzCQZGCj
>>82
弁護団を組んでるわけじゃないのね。

84 :無責任な名無しさん:2005/06/05(日) 23:52:03 ID:J3dG6JHO
>82
間違いなく無理でしょ
勝てる訳がない


85 :無責任な名無しさん:2005/06/06(月) 08:07:59 ID:AFvmWUiX
>>84
やることに意義がある。どれだけ民衆の賛同を得られるか勝負だ!

86 :きゃろるはうすメンバー:2005/06/06(月) 19:08:14 ID:Or/TloB6
ものすごく良い方法を考えてしまいました
相続税の物納に使っちゃうのはどうでしょうか?

87 :anti-NTT:2005/06/08(水) 18:32:35 ID:p+E6crxH
許せないので、「NTT電話加入権料を返還してもらう会」という組織が発足しました。
よかったら、下記URLで、詳細をご覧下さい。
顧問弁護士も、数がまとまれば、大きな力となって、勝てる!といってくれています(^_^)v
http://www.191.st/anti-NTT/

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)