5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

弁護士通さなくても裁判勝てるもんなの?

1 :無責任な名無しさん:04/09/12 03:37:15 ID:OUvFSLbU
どうよ?

2 :無責任な名無しさん:04/09/12 04:36:36 ID:8S4SdW62
弁護士を通さないとかなり勝つのは困難。
本人訴訟だと、裁判官は徹底的にけちをつけてくる。
法務局も同じ、司法書士を通さないと徹底的に書類を調べて、ああだこうだと
いってくる。
建物登記をしたら書類があっているか建物見に来た。
相続登記をしたら登記できないと返されて、司法書士が出したらすぐに登記できた。
裁判も同じ、弁護士を通さないと相手の弁護士ではなく、裁判官が徹底的に攻めてくる。
合議であったが、両脇の裁判官は何もいえない。ただ、だまって裁判長の言うことの
イエスマンしているだけ。合議というより両脇の裁判官のOJTしているような感じだな。
弁護士でナイトだめというのはやたら多い。信用しないのだろう。弁護士だと信用する?

3 :無責任な名無しさん:04/09/12 08:51:18 ID:iAdn/cuT
裁判官にもよるが、まずは99.9%以上の確率で負けるだろう。
書記官も裁判官も弁護士会ににらまれたら「天下り」で困るから。
一般国民の提出した証拠なんて、訴訟相手が弁護士とか弁護士が代理人になってれば
書記官、裁判官らは平然と証拠隠滅する。
そのように弁護士会が「権益(テリトリ)」を守るために集団で圧力をかっける。
それが日本の裁判所の実態だ。弁護士の言う「人権」なんて、日本ではありえない。
結果として悪徳弁護士の詐欺は、日本ではやりたいほうだいになってる。
弁護士会のほとんどは、ことの善悪ではなくまず「弁護士の権益が第一」になってる。
いわゆる「村社会」だよ。弁護士会は官僚社会と全く同じになってる。


4 :無責任な名無しさん:04/09/12 08:55:16 ID:iAdn/cuT
>>2
俺も最初は「信用力の差」の次元だろうと思っていた。
ところが実態は違うんだ。
日本の司法公務員は「天下り」のためには「何でもあり。」だ。
バックに弁護士会がついてるわけだから、裁判官も書記官も
「何でもあり。」をやらかすよ。それが日本の裁判所の実態だ。


5 :無責任な名無しさん:04/09/12 08:58:14 ID:iAdn/cuT
マスコミで大騒ぎにならない限り、日本では法曹三者の犯罪はすべてなかったことにされる。


6 :無責任な名無しさん:04/09/12 09:20:56 ID:OUvFSLbU
小額訴訟って弁護士いらないんでそ?

7 :無責任な名無しさん:04/09/12 09:39:55 ID:FgvT9m9b
弁護士会に天下り先などないんだが…

8 :無責任な名無しさん:04/09/12 09:48:59 ID:iAdn/cuT
民事裁判は、原則として「たてまえ」では弁護士がいなくてもできるようになってる。
しかし弁護士会による報復を恐れる裁判所職員や書記官、裁判官らの恣意解釈によって、
弁護士がついてなければ却下や棄却するというのが日本の裁判所の「伝統」になった。

人身保護法なんかでは、めちゃくちゃな国会無視の定義や法解釈がされるようになってる。
日本は議会制民主主義を否定する「エリート意識」の法曹三者による法曹ファシズム国家
になってきた。



警察官や検察官を起訴したい場合、「法曹村」の妨害で公訴がされないことが多い。
それで、一般国民でもできる準起訴手続の請求というのがある。その請求がとっても、
結局は、弁護士が検察官がわりになるから、弁護士が最後に絡んでくる。これは刑事裁判
のとき。


9 :無責任な名無しさん:04/09/12 09:52:18 ID:iAdn/cuT
>>7
司法公務員などにとって弁護士界が天下り先機関だといってる。
きみは「倒錯的立場」ではないのかと感じるな。

10 :無責任な名無しさん:04/09/12 10:46:28 ID:7XvMGGbR
ひろゆきって、TBCの裁判の時だっけ?
自分で裁判してたんでしょ
まぁ、もちろん負けてたみたいだけど

11 :無責任な名無しさん:04/09/12 11:06:11 ID:SrQPjtK9
弁護士はプロなんだから、普通の素人が立ち向かっても無理だろ。

おまえ、プロ野球選手相手にして野球やったら負けるだろ。
それで、審判に「プロ野球選手にひいきしたジャッジしている」
って文句つけるか?

野球は素人だってできる。でも、プロには負けて当たり前。
それと同じ。

12 :無責任な名無しさん:04/09/12 13:14:59 ID:rmMyskxb
そんな事ないよ。俺6戦5勝1敗だよ
口の上手さと知識と証拠があれば勝てる

13 :無責任な名無しさん:04/09/12 13:21:54 ID:cXsTy2t5
>>9
だから,具体的にどこが天下り先なのか言ってみてよ。
例えば書記官とかは,簡裁判事や執行官になるんだが,
それは弁護士会とは関係ない。
判事も公証人とかになるけど,それも弁護士会とは関係ない。
弁護士になるにしてもそれは天下りではない。

14 :無責任な名無しさん:04/09/12 17:00:40 ID:hg6wBxNJ
>>12
おまえさんは、6回も本人訴訟をしたのか、自分の生活をもう一度
見直す必要があるな。

15 :       :04/09/12 19:38:07 ID:yZ5RaxWD
裁判官は弁護士の資格を持っているので裁判所を退官して弁護士で銭もうけすることばかり考えている

16 :           :04/09/12 19:41:30 ID:yZ5RaxWD
判事補が裁判官の官名で悪さしているかも。

17 :            :04/09/12 19:54:37 ID:yZ5RaxWD
111


18 :            :04/09/12 19:57:05 ID:yZ5RaxWD
財務省印刷局の印刷した部分が必要な書類で裁判所が送ってきてるか

19 :無責任な名無しさん:04/09/12 19:58:30 ID:Rb2ck7/b
>>12
逆転裁判の香具師みたいだw

20 :               :04/09/12 20:00:45 ID:yZ5RaxWD
裁判所の人間のを装って事務カウンターに入るやつがいる。

21 :無責任な名無しさん:04/09/12 20:57:04 ID:sSLDfzSL
【速報】冨樫義博、来年3月で引退【衝撃】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1094987914/


22 :無責任な名無しさん:04/09/15 06:09:19 ID:yahduEa1
裁判所で裁判記録の謄写をもらうと司法協会という会の年配の職員がコピーを
してくれて高い金額をぼられるのだが、あの司法協会の職員は退職公務員がな
るのかね。たとえば裁判官をやめて司法教会へ就職するとか。ありえないか。



23 :無責任な名無しさん:04/09/15 06:40:47 ID:rMDOEB+l
判事やめたら公証人だべ。
弁護士やるより儲かるし、いまさら開業なんてめんどくさいし。
つーか、スレ違い。

24 :無責任な名無しさん:04/09/15 22:30:48 ID:fYrsqk6/
今から報道ステーションでやるね
弁護士抜きの裁判

25 :無責任な名無しさん:04/09/15 22:38:15 ID:fYrsqk6/
弁護士抜きで負けだったね。
なんかこのスレの話どおり法制度が整備されてないと思いマスタ

26 :無責任な名無しさん:04/09/15 22:43:00 ID:JxAP9wnt
素人がくちばし突っ込むからだろ。
現場の裁判官、相手側の弁護士の苛立ちは相当なものだったろうな。

27 :無責任な名無しさん:04/09/15 22:49:37 ID:syQJxtPO
本人訴訟でも勝つべき事件は勝つべき。
でも、証拠も出さないし、主張もぐだぐだで勝てるわけがない。というか勝たせることができない。
その不利益を受けても本人訴訟したいなら、本人の自由だから誰もとめないよ。
負けたときに
「私は正しい。真実はひとつだから負けたのはおかしい。」
って言ってたみたいだけど、
「あなたが正しいかどうかを裁判してるんだから、自分が正しくて勝つことを大前提に議論を展開されても困るんですけど・・・。」
ってもんだろ。
結論を導くためになされるべき主張が、結論を前提にしないと成り立たないって、典型的な本人訴訟の主張だからな。

まあ所詮はテレ朝だから、法律も知らない適当なやつが番組作ってるんだろうけどな。
無責任極まりない。

28 :無責任な名無しさん:04/09/15 23:16:06 ID:s6Ln/I5x
本人訴訟、以外と勝つよ。
裁判所もまともな当事者には味方したがるし。

ただ、本人訴訟で裁判所に来る人の多くは、弁護士事務所に事件を持ち込んだものの、
無理筋だということで受任を断られて仕方なく自分でやってる。
勝てる筋の事件なら弁護士費用なくても成功報酬や法律扶助協会使って弁護士つけて
やるもんね。

29 :無責任な名無しさん:04/09/16 00:10:21 ID:oEcbHVbr
ウソウソ。
よっぽど頭が良くないと本人訴訟なんて勝てないよ。
ヘタをすれば「弁護士を連れてきなさい!」って裁判官に怒られるよ。
司法書士のバカの言うことをまともに聞いちゃ危ないよ。
大半の司法書士は良心的だけど、中には悪い奴もいるんだよ。

30 :無責任な名無しさん:04/09/16 00:26:26 ID:KXf4oI1B
まあ、俺なんかは逆転裁判ノーヒントで解いたから余裕だろうな

31 :無責任な名無しさん:04/09/16 01:08:27 ID:xu2nbn2V
弁護士費用が高すぎるっちゅーねん。

32 :無責任な名無しさん:04/09/16 01:27:05 ID:AZgXktwv
一般市民が主役のはずの法律も、実際に一般人が
条文読んだところで意味解らんしね。

33 :無責任な名無しさん:04/09/16 01:32:53 ID:7sSMoOSY
ま、善意とか悪意とか、正しい使い方してない日本語が多いのは確か。

34 :無責任な名無しさん:04/09/16 01:55:40 ID:AZgXktwv
ドイツ語の直訳でしたっけ?

35 :無責任な名無しさん:04/09/16 09:04:04 ID:35gY92vo
本人訴訟は確かに素人訴訟かもしれないが、でも、裁判官も弁護士も弁護士
つれてこないで素人が裁判するなって感じはある。裁判って弁護士と裁判官
の会員制クラブみたいなものだ。勝ちたければまず弁護士にまずお金を払ってか
ら来なさい。君、君、弁護士にお金払わないで来たでしょ、という感じ。

36 :無責任な名無しさん:04/09/16 09:15:49 ID:oEcbHVbr
本人訴訟だと、まず書記官以下裁判所の小役人どもの態度がすごいよ。
露骨に嫌な顔されるし、中には「そんな事も知らないの?」という奴もいる。
裁判以前の事務手続きで精神的に疲れて諦めるケースが大半。
役所の住民課なんてまだまだ甘いよ。
裁判所のお役人の尊大な態度は最強だからね。

37 :無責任な名無しさん:04/09/16 09:25:57 ID:w+uk2Qqj
>>34
関係ないが、債務名義、寄附行為なんてのもドイツ語の直訳だろ?
特に、寄附「行為」。
昔の日本の法学者は外国語音痴ばっかりだったのかねえ。

ラテン語も英語読みと教会ラテンの発音(らしきもの)が
混じっていたりする。

刑法関係だが、「原因において自由な行為」は何とかならないかねえ。
これじゃよくわからない。
「自分で原因を作っちゃった行為」
とでもすればわかりやすいものを。


38 :無責任な名無しさん:04/09/16 09:41:04 ID:oEcbHVbr
役人は難しそうな言葉を使うことで「お前ら奴隷とは違うんだよ」と言いたいんだよ。
業界人がプレゼンで横文字を使いまくるのと同じです。
要するにハッタリ君。

39 :無責任な名無しさん:04/09/16 15:20:47 ID:S4icReKb
何を勝つというかは知らんが
100万円とりたかったところを10万ぐらいしかとれないでも
よいのなら弁護士使わないでもよい。

40 :無責任な名無しさん:04/09/20 01:01:23 ID:Mndb5XRh
>>27

その通り。「あなたが本当に正しいかどうか神様しか知らない。こちらは、
どちらの言い分がよりもっともらしいかで判断する」というのが裁判の大原則。
「自分は正しい、だから勝つ」なんて言っても相手にされない。

41 :無責任な名無しさん:04/09/20 01:34:37 ID:Xvl/qZ4K
お尋ねします。
原告・被告とも本人訴訟同士の対決の場合、原告の方が負けにされますか?
被告は、裁判を適当にあしらってゆけば、自動的に勝てますか?

42 :無責任な名無しさん:04/09/20 08:53:57 ID:6HwgPecq
>「私は正しい。真実はひとつだから負けたのはおかしい。」

ひとつなのは「事実」だけ。「真実」は関わった当事者の数だけ存在するんだよ

43 :無責任な名無しさん:04/09/20 09:28:53 ID:5yotMrD1
事実と真実はどう違うのかと

44 :無責任な名無しさん:04/09/20 15:11:33 ID:Lq4BoICj
事実:邦人が北に拉致された


将軍にとっての真実:おれマンセー

北人にとっての真実:将軍様マンセー

邦人にとっての真実:あいつら人間のクズ

仏人にとっての真実:別に・・・

45 :無責任な名無しさん:04/09/20 19:18:17 ID:P1nnvrDl
>>1
マジレス。自分が弁護士になればいいじゃないの。

46 :無責任な名無しさん:04/09/28 00:31:16 ID:X2OInooI
交通事故の被害者になったので加害者を本人訴訟で訴えたら、東京海上の
顧問弁護士が出てきたけど、完全勝訴したことあるよ。

意外と簡単だよ。

47 :だが ◆DO6ixkT1H2 :04/09/28 02:07:38 ID:fXZTwMjA
変な弁護士にあたると勝てる裁判も負けてしまいます。
刑事裁判は必ず私選でやりましょう。

48 :面白い:04/09/28 03:36:55 ID:+khag17b
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE9_7.HTM

49 :無責任な名無しさん:04/09/28 04:31:41 ID:DbSrvK1h
つまり論理的な主張と、それを立証するための客観的証拠を
裁判官が納得できるようにすれば、本人訴訟でも構わないという
ことでしょうかね。

私は今まで何度か本人訴訟してますけど、必ず受付の人とか書記官とか
裁判官から聞かれますね「代理人はつけないのですか?」と
「そんな余裕がないから自分でやっとるんですよ」と答えると
それ以上は何も言われないし、訴訟の進行(手続き?)についても
割と詳しく説明してくれました。
もっとも内心うっとおしいと思っていたかもしれませんが。

素人(法曹関係者ではない)の私が接してみて印象が悪かった
のは
@執行官
A公証人
B裁判所の事務の人(正しい呼び方は知らない)のうち中年女性のはずれ
 の人
の順でしょうか。
Bの場合は逆に話し好きのおばちゃんという感じの方に当たると
とても詳しく説明してくれるので嬉しくなりますね。
ただし中年女性は本当に当たり外れが多いので、本人訴訟の手続きを
今後予定されているかたは気に留めておいたほうがいいかも知れません。

50 :無責任な名無しさん:04/09/28 20:23:45 ID:q9wjqFOu
>>12
いったいどんな訴訟をしたの?

51 :無責任な名無しさん:04/09/28 20:36:28 ID:aM2yIixM
>つまり論理的な主張と、それを立証するための客観的証拠を
>裁判官が納得できるようにすれば、本人訴訟でも構わないという
>ことでしょうかね。

そのとおり。しかし、これは、誰でも簡単にできるというわけでは
なく、法律に関するかなりの勉強と訓練とそれをささえる能力が必
要という訳なのです。だからこそ、それを職業とする資格が古来より
社会的に意味のあるものとされている訳です。



52 :無責任な名無しさん:04/09/29 12:35:11 ID:nojEqXMT
本人訴訟で勝つというのは意外に難しいよ。
提訴しても失当ということで棄却されること多いし。
裁判自体にもならないよ。


53 :無責任な名無しさん:04/09/29 20:09:37 ID:Vw1qiFw/
結局事件の内容次第。
貸金請求みたいな単純なものは本人訴訟でも特段問題ないだろうが
複雑な事件はやはり専門家に任せたほうがいい。

ま、日曜大工でも犬小屋はできるが
人の住む家は建てられないということ。


54 :無責任な名無しさん:04/10/03 09:20:35 ID:LAlUvqH1
金額が少額で、弁護士が少ない地域では
本人訴訟をしなければならないこともある。

今、私は本人訴訟をしようとしてますが、近隣の司法書士に
訴状作成をお願いしても、100%勝てるものだけど
訴える相手が地元の有力者で仕事が減らされると困る
と断らました。

簡易裁判所に通って訴状を作ろうとしているが
雛型を渡しながら、冷たく素人には難しいと言う。


私の犬小屋は、いつ建つのやら。。。。。。

55 :無責任な名無しさん:04/10/04 02:18:45 ID:C2Hj1AMB
マジレスしてあげると、勝つべき事件は素人だろうが何だろうが勝てますよ。
負けるべき事件は当然負けます。
勝つか負けるか微妙な事件は、まず負けるでしょう・・。

弁護士でも、黒を白とすることはできませんから。

56 :無責任な名無しさん:04/10/04 03:59:45 ID:yLhfpmpo
>55
法廷では黒でも白になるし、白でも黒になる。


57 :無責任な名無しさん:04/10/04 05:26:46 ID:2oMTXITx
>>55

レスありがとうございます。

私の起こそうとしている裁判は、資材置き場を貸していた会社が
潰れたので連帯保証人に延滞地代の支払・原状回
復をしてもらうというものです。

契約書はもちろん、相手との交渉の際の会話・相手から連帯保証人
として支払・原状回復をしますという文章もあり、自分では問題な
いと思っています。



58 :無責任な名無しさん:04/10/04 16:14:22 ID:lWBkeHhT
>>57
書面があったって、契約書上はこうなってても、実はこういう事情が
あって、こういう条件が付いていてそれを満たしていないとか、
難癖をつけることはいくらでも可能。相手との会話にしたっって、
そんなこと言った覚えはないとか騙されたとか言えばひっくり返せる。

つーか、そういう争いがあるから訴訟になるのであって、手持ちの
資料で安心しないようにね。とはいえ、がんばってください。


59 :無責任な名無しさん:04/10/04 18:18:01 ID:U//Yp2hR
>>58

レスありがとうございます。この資材置き場を貸していた会社
には、もう一つ土地を貸しております。
これも、連帯保証人ともめており、本当に嫌になってきます。

いずれにしろ、気を引き締めて頑張ろうと思います。


60 :無責任な名無しさん:05/02/05 22:59:35 ID:O3LuOdTZ
それで、どうなりましたか?

61 :無責任な名無しさん:05/02/22 21:32:25 ID:UidPBDfj

>>58
資産家だったら、弁護士雇えば!

62 :無責任な名無しさん:05/03/06 15:53:48 ID:fAJhKeSb
弁護士を儲けさせる為に上手い事できてるんだな。
これだから、弁護士がいい気になるって訳だ。
金取って偉そうにしていられる商売。
屁理屈並べて、勝っても負けてもザックザク。
いい商売だな。

63 :無責任な名無しさん:05/03/07 01:40:08 ID:bJD3kk6p
三浦和義さんて本人訴訟で勝ち続けてると大学の教授が話してました。相当法律
に精通してるらしいですが、国家賠償責任でも勝ってるらしいです。

64 :無責任な名無しさん:05/03/07 18:58:22 ID:9WDazs45
有名な話やね…

65 :無責任な名無しさん:05/03/08 12:12:12 ID:VNNXVie4
筋のいい事件を筋のいい人がやれば、書記官も親切に手続教えてくれるし、
裁判官も釈明で正しい主張へ導いてくれるよ。ここを補充して下さいとか
言って。
もっとも、そういう本人訴訟は少ないが。

66 :無責任な名無しさん:05/03/09 00:35:11 ID:xtBkrkza
>>65
筋のいい人は平日の昼に裁判所には来れないから。

67 :無責任な名無しさん:05/03/09 22:55:02 ID:p67DsZ1E
>>66
禿同

68 :無責任な名無しさん:05/03/15 22:00:05 ID:ZP8G+ycC
してるけど、こんな内容で勝てるの?

http://nakatiro.cocolog-nifty.com/nakatiro/2005/03/post_17.html


69 :無責任な名無しさん:05/03/15 22:28:23 ID:MjchpXbb
本人訴訟でやって、素人だからちょっとした無知や隙をつかれて
正しいことをした人が裁判に負けることもあるなんて、裁判所も信用できんな。


70 :無責任な名無しさん:05/03/15 22:30:40 ID:qfUsmuzt
ヒント:釈明権

71 :無責任な名無しさん:05/03/15 22:30:48 ID:jxGX9Xj0
裁判官が困ってる。
さりげなく誘導しようとしても、本人が気がつかない。
かと言って、裁判指揮の範囲を超えてしまうと、相手方から怒られるし。

72 :無責任な名無しさん:05/03/15 22:35:49 ID:kG/+PJDw
>>69
何が「正しい」かが争われているわけだから、
金を払って弁護士を頼んだ側が自己の主張の正しさを上手に展開する結果、
訴訟を有利に進められるのは、むしろ当然。

73 :無責任な名無しさん:05/03/15 22:40:35 ID:MjchpXbb
>>71
そうなんだ…。じゃあ、その裁判官の誘導にうまく乗っかれるくらいの
知識があれば決して不利になるってわけじゃないんだ?
大概の裁判官はそういうスタンスで裁判してくれているのかな?
弁護士と仲良しサロンみたいな感じになってしまっている人も
多いんですか?

74 :無責任な名無しさん:05/03/15 22:45:17 ID:jxGX9Xj0
>>73
70氏の書いてくれた、釈明権を使って、説明を求める形で聞いてはくれる。
えっと、内容自体が妄想だったりしたらほっとかれるけど、普通の人でまともな
事を言ってて、ちゃんと主張してくれさえしたら勝てるのに。って時には、手を差し伸べて
くれる人は結構居ると思うよ。

75 :無責任な名無しさん:05/03/15 23:01:01 ID:MjchpXbb
>>74
親切に説明ありがとう。そうなんだ。釈明権か…。
じゃあ、人生勉強と思って自分でやってみます。離婚裁判。
民法の親族・相続の箇所くらいはこの際徹底的に勉強してみようかな。

76 :無責任な名無しさん:05/03/15 23:05:50 ID:jxGX9Xj0
>>75
裁判は、原告・被告が言ってない事を、勝手に裁判所が判断しちゃいけないから、
ちゃんとやらないと負けるからね。
図書館にでも通って、勉強して。
民事訴訟法も勉強しとく様に。

77 :無責任な名無しさん:05/03/15 23:16:57 ID:MjchpXbb
>>76
ありがとう。経済学部卒ですけど頑張ってみます。
実は法学部卒の先輩後輩に弁護士になった奴らがいっぱいいるんです。
でも一審はとりあえず自分でやってみようと思います。


78 :無責任な名無しさん:05/03/16 00:00:54 ID:GC7FJk/y
知的財産権の裁判で弁護士頼んだら、その弁護士は補佐に弁理士を頼んだ。
ところがこの両名が結局は原告である自分の足を引っ張る羽目になったから、
自分ひとりで裁判を戦う事にした。
相手である被告には、やはり弁護士と弁理士が付いていたが、能力的に弱小・・・
2年ほどの長丁場になったが、結局は自分が勝訴した。 
相当勉強もしたけどね・・・




79 :無責任な名無しさん:05/03/16 00:19:25 ID:DBo3b0JN
法廷で冷静さを失わなければ可能性はある。
弁護士といえども強烈な言動を浴びせてくる。
感情的になると相手のペースにはまり、つじつまの
合わないことになりやすい。
5000万の損害賠償請求の裁判だったが(当方が被告)
事実無根の訴訟だったので怖いものなし。
逆に弁護士の強引な虚偽証拠を蹴散らし勝訴。
日本で5指に入る悪徳弁護士(情報筋)とのことだったので
不安はあったが簡単に弁明できる事実認定。
法廷で嘘ばかりの追求に唖然とし弁護士にも悪人はいると確認
できた。

80 :無責任な名無しさん:05/03/17 08:21:32 ID:0W1/p0cM
日本で五指に入る悪徳○○氏って?
また情報筋とは?


81 :無責任な名無しさん:05/03/18 14:15:02 ID:As3iOG03
>>80
実名はご勘弁。
相談した弁護士から業界でも有名とのこと。
悪徳の意味は多分、嘘の上塗り弁護。


82 :無責任な名無しさん:05/03/18 15:29:06 ID:5OIFWINN
弁護士でない人間が弁護士って名乗ると犯罪なの?

83 :無責任な名無しさん:05/03/18 16:17:50 ID:/u56fb6Z
>>82
犯罪です。
弁護士法違反。

84 :無責任な名無しさん:05/03/18 16:23:37 ID:ZGsKoHU4
>>83
詳細キボン

85 :無責任な名無しさん:05/03/18 16:26:10 ID:/u56fb6Z
>>84
弁護士法74条1項違反。
罰則は77条(100万円以下の罰金)。


86 :無責任な名無しさん:05/03/19 12:57:04 ID:TDp1gKhz
>>85
サンクス。

87 :無責任な名無しさん:2005/04/10(日) 05:43:26 ID:xKiV0eAy
結論としては、弁護士つけないで裁判を戦うのは裁判官も敵になるって事なのかな?

88 :にせべんごし@:2005/04/10(日) 12:00:42 ID:RUc0VQMr
>>87
そういうことはまったくない。
本人訴訟は何を主張立証すべきか、
何に反論すべきかがまったく分からない人が多いため、
感情論とかどーでもいい話とかをうだうだ聞かされて
いらつくってだけの話。
そこんとこを要件事実に絞って行えば、
本人だからってどうこうということはない。


89 :きいて下さい:2005/04/10(日) 17:36:44 ID:dVAMWeAM
俺アパートで一人暮らししてて、玄関の前にバイク止めてます。んで「もう少し前に止めろ」と一回注意されたけど無視しました。そしたら次の日、勝手にバイク移動されてました。こうゆう場合どうなりますか?

90 :にせべんごし@:2005/04/10(日) 18:30:11 ID:RUc0VQMr
>>89
どうにもなりません。

91 :無責任な名無しさん:2005/04/15(金) 17:31:06 ID:QmmpoRyi
>>89
警察に通報されないだけ、ましだったね

92 :無責任な名無しさん:2005/04/16(土) 03:06:39 ID:Qq19iguL
このスレの冒頭(>>3>>4)でいわれてるのは事実らしいな
この判決は確かにヘンだ

h ttp://www4.plala.or.jp/noie/s_koudan/index.htm

93 :無責任な名無しさん:2005/04/16(土) 12:57:16 ID:YHEXJbZ8
簡易裁判所で行われている、敷金返還訴訟の第2回口頭弁論期日を傍聴してきました。今後の参考にしてください。

原告(賃借人)は本人訴訟で、弁護士3人を相手に闘っています。

被告積和不動産中部株式会社
http://www.geocities.jp/scgbj491/index.html


94 :無責任な名無しさん:2005/04/17(日) 08:53:03 ID:Tqfna9Sr
知的所有権登録商法またも民事訴訟で敗訴−被害者に朗報!泣き寝入りしないで−
http://www.jpaa.or.jp/old/gozonji/care/songaisosyou-20021011/index.htm
豊沢等の敗訴が確定
http://www.jpaa.or.jp/old/gozonji/care/songaisosyou-kakutei/kaityou_20020605.htm
控訴審判決(平成14年5月15日東京高等裁判所)=当会勝訴
判決は一審よりも更に踏み込んで「本件登録商法の違反度はより強くなっているのではないかと窺われる」、「控訴人ら(原告等)に詐欺の故意があったと認定することは十分可能」などと判断
http://www.jpaa.or.jp/old/gozonji/care/songaisosyou-kouso/kaityou_20020515.htm
一審判決(平成13年12月20日東京地方裁判所)=当会勝訴
判決は、「知的所有権(著作権)登録」について、「詐欺の故意を有していた可能性は極めて高く…」と指摘
http://www.jpaa.or.jp/old/gozonji/care/songaisosyou/katityou_20011220.htm
知的財産関連の悪質商法にご注意!
http://www.jpaa.or.jp/care/care3.html


95 :無責任な名無しさん:2005/04/18(月) 21:24:41 ID:tRaqZSaL
俺、現在離婚裁判中ですが、弁護士をたててませんが(俺は被告です)、大丈夫でしょうか?アドバイスがあったらお願いします。

96 :無責任な名無しさん:2005/04/18(月) 21:25:45 ID:q6hCAca8
>>95
その情報だけで言える事は一つ。
早く弁護士探しなさい。

97 :無責任な名無しさん:2005/04/19(火) 01:16:33 ID:eSzEkjvb
>>95
争点が不明。
自分に非がありそうなら弁護士に依頼したほうが無難。

98 :ヤン:2005/04/19(火) 01:39:54 ID:iNLpxyai
車の衝突で相手が軽い鞭打ちになったんだけど、人身事故として、これって前科つくのかな?

99 :ヤン:2005/04/19(火) 01:41:37 ID:iNLpxyai
初心者だし今まで前科もないんだけど



100 :無責任な名無しさん:2005/04/19(火) 22:40:02 ID:TqLPJ4jI
95ですが、金銭的にも余裕がないです。貯金は勝手に持って行かれました。

101 :無責任な名無しさん:2005/04/19(火) 22:42:44 ID:uptXJVeO
>>100
弁護士に依頼する費用がないのなら弁護士会主催の法律相談
(30分5250円)を利用する手もあります
疑問点をまとめて相談に行きましょう

102 :無責任な名無しさん:2005/04/19(火) 22:57:17 ID:TqLPJ4jI
101さん。それもやりました。また、役所の無料法律相談にも行きました。法律扶助協会では年収が引っかかっちゃって・・・。

103 :無責任な名無しさん:2005/04/19(火) 22:59:03 ID:XIhkC9Pp
>>102
それだけの収入があるのであれば、捻出しろ。

104 :無責任な名無しさん:2005/04/19(火) 23:08:28 ID:TqLPJ4jI
103さん。捻出できないから困ってるんです!預金は持って行かれ、自宅は売りに出したが、赤字・・・。どうやって捻出すればいいのですか?

105 :無責任な名無しさん:2005/04/19(火) 23:10:54 ID:TqLPJ4jI
102すが、俺は年収400万しかないです。

106 :無責任な名無しさん:2005/04/19(火) 23:12:23 ID:uptXJVeO
離婚訴訟で何を争っているんですか?

107 :無責任な名無しさん:2005/04/19(火) 23:12:35 ID:XIhkC9Pp
>>105
ボーナス一括払いをお願いするとか。

108 :無責任な名無しさん:2005/04/21(木) 23:40:26 ID:NjkRO1Ui
>>105
相談すりゃ後払いも認めてくれるってばよ

109 :無責任な名無しさん:2005/04/23(土) 02:38:46 ID:4LKeD1/f
>>105
後払い頼めるところを探せ
年収200万で毎月の収入から3割4割を貯金している人たちもいる
年収400万あれば着手金ぐらいすぐに貯まる

110 :無責任な名無しさん:2005/04/25(月) 21:22:27 ID:8BIImclQ
100ですが、後払い?ってあるんですか?

111 :無責任な名無しさん:2005/04/26(火) 09:53:16 ID:LbcZC/nr
着手金は先に払ってくださいよ〜(泣)。

112 :無責任な名無しさん:2005/04/26(火) 10:56:58 ID:pJAaM8CQ
簡裁では本人訴訟のほうが多いし、勝ち筋の事件は
証拠を一生懸命固める努力をすれば勝てるでしょ。
それを裁判官が酌んでくれるというのがあるし。
時効の援用とか法律知らないで負けるとかはあるでしょうけど。
本人訴訟で連戦連勝の三浦カズの例もあるし。

113 :無責任な名無しさん:2005/05/22(日) 02:06:56 ID:GtRV1Ems
年収400万あったら普通に払え・・・

114 :無責任な名無しさん:2005/06/05(日) 02:53:25 ID:GzCQZGCj
本人訴訟の質問、どうぞ。

115 :無責任な名無しさん:2005/06/16(木) 23:40:22 ID:24prhRfx
給料の不払いで、支払督促を申請し、仮執行宣言をもらったのですが、
会社に異議を出され、訴訟になってしましました。
このまま、弁護士頼まなくても大丈夫でしょうか?

116 :無責任な名無しさん:2005/06/17(金) 02:56:06 ID:nVm/eGT/
お前が法律を理解して
戦えるならいいんじゃね

117 :いひ ◆LSD/yiHI/w :2005/06/17(金) 23:07:54 ID:Nuc3NXaF
>>115
そーゆーのになれてる(よく給料不払いを起こす)会社だと面倒ね。
仮執行宣言が付いたということは書類・証拠などはそろってると思うのでガンガレ

118 :無責任な名無しさん:2005/06/18(土) 22:40:00 ID:86fxcpoy
>>117
仮宣付き支払督促を得るのに、証拠は不要では?

119 :無責任な名無しさん:2005/06/18(土) 23:04:11 ID:0naUrasG
行政事件(公安委員会の処分取消訴訟)を本人訴訟で行おうと思っています。
過去に、行政事件の本人訴訟で勝ったことある人っているんでしょうか?
スレとは直接関係ない質問ですが、公安委員会訴えると、警察とかから嫌が
らせをされることもあるんでしょうか。

120 :無責任な名無しさん:2005/06/19(日) 00:01:40 ID:ng27rmpK
>>119
弁護士雇っても勝てないから、どうせ負けるのなら安上がりで本人訴訟でいいんじゃないの。

121 :無責任な名無しさん:2005/06/19(日) 10:34:23 ID:utyjeg7g
>>120
分かりました。
警察とか公安委員会相手だと、弁護士も引き受けたがらないという話も聞いた
ことがありますし・・・。
まあ、とにかく、裁判所がどんなへ理屈をこねくり回して請求を棄却するのか、
社会勉強のつもりで本人訴訟をしてみることにします。

122 :無責任な名無しさん:2005/06/19(日) 11:24:10 ID:IXtG/hfx
訴えられました。弁護士はやとわず自分で弁論する予定です。
そこで質問なのですが、初め呼び出しの時は、答弁書を提出するようなのですが
その時陳述書も一緒に出しても構わないですか?
陳述書は準備書面になってからですか?


123 :無責任な名無しさん:2005/06/19(日) 11:42:48 ID:Ofefu1nP
>>122
陳述書というのは証拠の一つです。
法廷で乙○号証として陳述書を提出する旨述べれば、
第一回目の弁論(答弁書の陳述の時)で提出しても構いません。

ただ、弁護士のついていない当事者の陳述書の中には、
感情論に終始したり、日本語がめちゃくちゃで読みにくいものが散見されますので
提出前に、自分の伝えたいことが伝わる書面かどうかよくご確認ください。

124 :122:2005/06/19(日) 12:12:05 ID:IXtG/hfx
>>123
ありがとうございました。

125 :無責任な名無しさん:2005/06/19(日) 15:56:14 ID:9MZf9qLI
陳述書なんですけど、
細かい事実関係を客観的に記すと冗長になり、
要点だけの記述にすると作り話っぽくなる。
どちらのほうがベターなのでしょうか?

126 :無責任な名無しさん:2005/06/19(日) 16:27:51 ID:Ofefu1nP
>>125
その中間くらいで。

ちなみに、陳述書が5、6ページ以上になると
裁判官はほとんど流し読みになってしまいます。

「簡潔に、かつ、熱心に」がポイントです。

127 :無責任な名無しさん:2005/06/19(日) 19:18:42 ID:9MZf9qLI
難しいですねぇ

128 :無責任な名無しさん:2005/06/23(木) 02:25:36 ID:XDy38xaL
証拠と主張がしっかりしてれば勝てるだろ
クレジット絡みで金払えって訴えられたことあるけど相手は取り下げたぞ

129 :無責任な名無しさん:2005/06/23(木) 12:46:49 ID:vkwSlbrI
122です。
欠陥住宅なので建物の欠陥が争点になるのですが、証拠写真は付けることができますか?
答弁書には無理でも陳述書や準備書面の段階ではつけれるなど、
写真をプリントアウトして乙〜号で付けれますか?

130 :無責任な名無しさん:2005/06/24(金) 00:35:33 ID:8pUDT7rt
>>129
答弁書、準備書面や陳述書に写真を貼るのはオススメできない。
台紙に写真を貼り付けて余白に撮影者、撮影日時、撮影場所等を明記した
「写真撮影報告書」を作成して、書証(乙○号証)として提出するのがよい。

131 :129:2005/06/24(金) 01:37:12 ID:Gp/aiBgs
>>130
ありがとうございます!

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)