5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

渉外やめたくてやめたくてヒィヒィしてる奴のスレ

1 :1:2005/06/22(水) 20:31:54 ID:???
某大手渉外で働き始めて早9ヶ月。そろそろいい加減やめたいんだけどどうしよーーー、ってやつらのスレにしたい。
でも渉外にいるやつがこんなスレに書き込むこともないのかな・・・。

2 :氏名黙秘:2005/06/22(水) 20:35:56 ID:???
>>1
司法板より違う板のほうが・・
板違い。
削除いといてね。

3 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 04:45:33 ID:???
お望み通り来てやったぞ
まあ誰もいないか

4 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 04:46:32 ID:???
3年以内の離職率ってだいたいどんくらいなの?

5 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 06:11:26 ID:???
そんなに早くやめても行くとこないだろ。

6 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 08:14:45 ID:???
率でいうとよくわからんが、毎年1年目に何人かやめるよね。この仕事内容じゃあ当然だろうけど。それにしても渉外がエリートなんて全くのウソ。こんな仕事司法試験に受かってなくてもできるわ。。。

7 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 08:15:24 ID:???
障害?

8 :1:2005/06/23(木) 08:16:38 ID:???
たんなる法務部のアウトソーシングだよね。弁護士じゃなくてもできる仕事を、弁護士じゃなきゃできないかのように見せて、高い金で売る仕事。

9 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 08:27:44 ID:???
だから渉外では訟の部門が相対的に人気が高くなるわけ?

10 :9:2005/06/23(木) 08:30:47 ID:???
訴訟、だった

11 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 08:34:08 ID:???
>>6
そのへんを妙なエリート意識や他の職業への差別意識をもってる奴によく言っとけ.
ま,その手の輩は自分で直に感じないとわからんかもしれんけどな.

12 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 08:47:48 ID:mfLEY6eG
>>8
このカキコだけでもチミが渉外でないことがはっきりしてるわけだがw

13 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 08:50:31 ID:???
給料は良いんだろ?

14 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 08:51:53 ID:???
雑務が多いってのは多かれ少なかれみんな言うけど、それをどう思うかは人によるんだろう

749 :氏名黙秘 :2005/04/22(金) 21:07:56 ID:???
「サイゾー」最新号でビジネス弁護士特集、久保利、中村、岩倉、武井、荒井etc...
といった有名?弁護士についての記事が色々書いてある。

下のほうに、大手の2年目くらいの弁護士が匿名でインタビューに答えてる。
訴訟とかよりM&Aとかがやりたくて弁護士になった、一日20時間も働くこともありきつい、
しかしやりがいはある、ただ悩みもあり、自分のような新人では、弁護士でなくてもできる雑用もかなり多い、
とはいえ収入は多く、毎週末合コンお見合いパーティーなど、派手に遊んでる弁護士も多い、
有名なT先生なんかはかなり遊びまくってるらしいetc...

15 :1:2005/06/23(木) 09:42:51 ID:???
14はおおむねあってるだろうな。まあ結局は感じ方の問題なんだろうけど。
給料は1年目としては良い。1年目から1200万くらいだし。ただ、都心に住まなきゃならんこともあって、出て行くものも多いけど。

ただ、法的思考力っていうよりも、95%は知識と馬力で勝負ってかんじだな。

シニアパートナーはほぼ完全に脳がとろけてる。普通のパートナーでも3割くらいは頭悪い。だから、パートナーの的はずれな思いつきのせいで、アソシエイトがそれを角が立たないように根拠をもって否定するために徹夜したりしてる。

訴訟は素人だよ、渉外は。

16 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 09:45:56 ID:???
ということは二つのことがわかる

新卒で障害にはいったひとは法廷活動が事実上できない
そして弁護士でなくてもできるということからパラの需要があるであろうこと
さらにもっとひどいことをいうと企業の法務部がなんとかするということ

17 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 10:21:18 ID:???
>訴訟とかよりM&Aとかがやりたくて弁護士になった

こういうイメージって渉外行く人はみんな持ってるのかな

18 :1:2005/06/23(木) 10:23:37 ID:???
>>16

> 新卒で障害にはいったひとは法廷活動が事実上できない

いえす。さらにいえば、仮に法廷活動をしたとしても、訴訟の実力のない奴の下で書面を書かなきゃならないので、かえって成長の妨げになる。

> そして弁護士でなくてもできるということからパラの需要があるであろうこと

それはまさにそのとおり。まあ大量合格時代になりつつあるので、パラのような弁護士を増やしていくのかもしれないけど。

> さらにもっとひどいことをいうと企業の法務部がなんとかするということ

それはわからない。企業としては、アウトソーシングした方がリーズナブルな気がするので。
そういう意味では、渉外事務所は、人材派遣会社みたいなもんだな。だから日本の社会にとって必要な存在であることにはまちがいない。

19 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 10:24:06 ID:???
渉外っつーと、
クライアントが一流企業ばっかで馬鹿と話さなくて済むイメージだな。

町弁だと、そのへんのおばちゃん相手っしょ?

20 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 10:32:36 ID:???
>>18
なんか択一合格程度でも渉外弁護士の仕事できそうに聞こえますね。
新司法になったら渉外はさらに大量採用するのでしょうか。
今でも全然人手が足りないとか。

21 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 10:33:52 ID:???
興銀税務訴訟とかでは大手の弁護士ががんばって勝訴にもってったっていうが、
ああいうのは例外的なの?

22 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 10:35:09 ID:???
では現時点で法律の基礎がちゃんとあって英語ができる人は?
わざわざ高い金はらって弁護士資格をもっているひとを雇う必要なしとか
考えたりはするかな?

23 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 10:35:41 ID:???
>>6
つーか、そんなことも知らずに渉外入ったの?
渉外やめるなら速攻だぜ。
このまま2,3年も経って、残った一握りの人間だけがエリーツの部類に入れるのであって、
残れずに事務所から首切られれば、
その後本当にどこの事務所でも使い物にならなくなる。雇ってくれない。

こういったリスク承知の上で入ったんじゃないの?

24 :次郎:2005/06/23(木) 10:36:27 ID:???
次郎だけどもしもし、でないや。
じゃあね〜

25 :次郎:2005/06/23(木) 10:37:51 ID:???
ひとのこころのうごきってのはそういうもんなんだよ
特にしかられたりする機会が多かった人は自己否定がはたらく
そのたびにその人の実力や可能性まで否定されたのでは
たまらない。だから人の心の動きはただ読んでいいことはない

26 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 10:39:29 ID:???
>>20
どんどん辞めてくからね。
大量に採用して、数年で辞めてもらって、新しいのを常に補充して・・・

ロー3000人時代は、渉外のボス連中にとってはウハウハだわな。今より安く買い叩けるだろうし。

27 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 10:43:55 ID:???
渉外って「外国会社との交渉」の略でつか?

28 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 10:45:53 ID:???
>>27
それなら外渉じゃん
別に略語じゃネーヨ。

29 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 10:48:39 ID:???
渉外ってどういう意味なの?

30 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 10:50:09 ID:???
>>29

しょうがい せふぐわい 0 【渉外】


(1)外部と連絡・交渉をすること。
「―係」
(2)〔法〕 ある法律事項が自国の法規だけでなく他国の法規に関係連絡をもつこと。

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BE%C4%B3%B0&kind=jn&mode=0&base=1&row=1

31 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 10:50:56 ID:???
しょうがい【渉外】

(1)外部と連絡・交渉をすること。
(2)ある法律事項が自国の法規だけでなく他国の法規に関係連絡をもつこと。

32 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 10:52:50 ID:???
おぉ。
要するに外国法の案件も扱ってれば渉外事務所ってこと?

33 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 10:52:50 ID:???
>>1
拓一も受からなくて困っているのに、贅沢すぎます。恵まれた境遇にいることを
考えて頑張ってください!

34 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 10:56:38 ID:???
>>33
いや、択一受からずにとっとと方向転換した方が幸せな人生が待ってかもよ・・・
少なくとも司法受かって研修所も終えたのに、ボロ雑巾のように扱われるよりは・・・

35 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 10:58:03 ID:???
給料高くて合コンできるならいいじゃん。

36 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 10:58:14 ID:???
渉外に新卒で入ると何年ぐらいで辞めていってしまうわけ?

37 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 10:59:54 ID:???
>>26
レスさんくすです。
従兄弟が禿タカファンドの幹部ですが、渉外事務所は仕事がのろいとぼやいています。

38 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 11:01:07 ID:???
身体壊したり合わなくてやめたとかいうのはともかく,
現実にはまだ大量に首切ったりとかはしてない.


39 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 11:01:37 ID:???

 ボ ロ 雑 巾  


  _| ̄|○



40 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 11:02:41 ID:???
うちの事務所では、毎日朝10時から深夜2時、3時まで仕事をしているのは当たり前です。

 某渉外P談

41 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 11:08:56 ID:???
>>40
まぁ、その勤務時間は、渉外に限らず、ある程度大きい事務所ならどこでもそうだけどね。


42 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 11:08:56 ID:???
521 :氏名黙秘 :2005/06/13(月) 04:50:24 ID:nVKHJvcr
ダイヤモンドにNOTの記事が載ってる。REITの話題とか。
高給のことも載ってたけど、「このオフィスでは朝10時から深夜2、3時までの
勤務はあたりまえです」なーんて弁護士が言ってた。

43 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 11:09:29 ID:???
官庁でも忙しいときはそんな感じじゃないかな

44 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 11:14:54 ID:???
渉外アソって、自分の退社時間を自分で決められないの?

45 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 11:16:10 ID:???
朝10時からならまだいいかも、他のはきいたところでは8時とかからだから

46 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 11:17:24 ID:???
自分の好きな本をゆっくり読むなんて
時間はなさそうだな・・

47 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 11:17:50 ID:???
ということでつかいっぱ?でファイナルアンサー

48 :1:2005/06/23(木) 11:18:14 ID:???
>>20
択一合格で十分すぎる。

>>21
税務とか商事とかは、渉外も強い。

>>22
それ、俺も最初考えたんだけど、そうはならないらしい。
なぜなら、「弁護士がやりました」って言わないと、クライアントに高い金請求できないから。

弁護士がやる必要のない仕事を弁護士にやらせている理由がよくわかったよ。入ってみて。

>>23
リスクは承知していました。リスクが現実化してしまいました。

>>29
海外のクライアントを扱う件数が多ければ、それでしょうがい。

>>43
官僚は渉外並に(それ以上かどうかはしらんが)忙しいと思うよ。

49 :1:2005/06/23(木) 11:19:17 ID:???
>>44

事務所による。完全に自分で決められるところと、事実上それができないところとがある。

50 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 11:20:13 ID:???
放り出された人はどうなるの?

51 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 11:20:57 ID:???
使えネー新卒に1200〜1500万も与えるってのがそもそもどうかと思うんだよな。
やっぱそれはそれなりに精神的にも肉体的にも当然キツイ仕事だと自覚しなければ。
甘い世界じゃないよ。

52 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 11:22:39 ID:???
オルガスター
http://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/adultgoods/1108306124/

とりあえず、これ彼女に使ってみ。時間がない渉外Bでも短時間で彼女を満足させて上げれるよ。

53 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 11:24:17 ID:???
官僚は、タイムチャージという発想はないから、とにかく丸抱えで拘束されるのでは。

国会会期中は、待機している時間も多いらしいし。

54 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 11:25:43 ID:???
【エリート】内々定を獲得したロー生集合!
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1110642084/


55 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 11:25:45 ID:???
>>51
1200万÷3500時間=時給3500円です。

56 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 11:29:53 ID:???
土日は休めるの?

57 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 11:34:15 ID:AEGZyTpV
ねえ、医学科に受かるのと司法試験通るのとだったら、記憶力的には
どっちのほうが問われるの?

58 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 11:38:11 ID:???
>>55
時給3500円かぁ・・・カテキョーバイトより低いな・・orz
まぁ四六時中働けるのが大きな違いだがw

しかし、多忙なPやJに時給出してもらったら、コンビニバイトよりも低いとぼやいてたよ・・・時給560円だとか・・・
それにくらべりゃまだマシさ。やりがいの点で大きく違うだろうが・・

59 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 11:51:25 ID:???

 時給560円

 持久40年

 ドキュン事件の処理ばかり・・・


60 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 12:11:46 ID:???
公務員なんだから退職金で埋め合わせ

61 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 12:13:24 ID:???
法律事務所には、退職金はないの?

62 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 12:25:07 ID:???
渉外って、最初入るとき何年間の契約を結んでくれるの?

63 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 12:55:42 ID:???
今をときめく岩倉氏や武井氏にも雑用の新人時代があった。渉外は組織で
仕事しているから、雑用が新人に向かうのは当然。それを乗り越えてこそ
パートナーへの道が開ける。

もっとも大半は、アソのまま使い捨て (プ

64 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 13:04:56 ID:???
しかしパートナーの間の差も大きいね

65 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 13:10:00 ID:???
>>63
武井氏は本をたくさん出してるが、
弁護士としての実績で代表的なのはどんなの?

66 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 13:11:32 ID:???
知らんけど、会社法の実務家の代表選手みたいな人なんでしょ?
若いのによく名前を見かける。

67 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 13:13:19 ID:???
つ[閉鎖会社]

68 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 14:46:37 ID:???
奴隷的拘束の禁止

69 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 15:26:18 ID:???
http://hardlyablawg.txt-nifty.com/home/2004/08/post_5.html

あちこちにはってあるけどこの仮説おもしろい。
ペーパーワークアソシエーツ?
日本の大事務所も同じ感じですか

70 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 18:44:42 ID:???
1.非パートナー候補アソシエートを事務所に留まらせておくための手段

(1) 高給
 大ローファームの初任給およびその後の給与・報酬水準は、法曹業界の他の分野のそれに比して著しく高額である。
アソシエートは、パートナー候補になっているか否かを問わず、この高給を得続けるために、ローファームに残り続けることにメリットを感じる。
この種ローファームの弁護士は、いったん高収入のライフスタイルに慣れてしまうと、なかなかそこから抜けられなくなるのだともいう。
また、米国特有の事情であるが、ロースクール学生は一般的に学生ローンや奨学金で学資を得るため、卒業時点で数万ドルの債務を負っているのが普通であり、
その返済のため、高給の得られる職種を選択するインセンティヴがより強くなっている。

(2) 評判
 法曹業界において、ローファームから短期間でドロップアウトするということは、一種の経歴の傷とみなされる場合が多く、
この事実によって、多額の教育投資によって得た法曹資格の商品価値が大きく損なわれかねない。
アソシエートは、そのような事態となるのをおそれて、一定期間ローファームに留まらざるを得ない。

(3) 一般的実務訓練
 経験の浅い弁護士にとっては、どの分野で仕事をするにしても、最初にどこかで実務経験を積んで、基礎的な実務技術を習得する必要がある。
ローファームは、そのような一般的実務技術の習得機会を、アソシエートを留め置くための動機付けとして活用する場合がある。

71 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 18:46:25 ID:???
2.パートナー候補アソシエートを事務所に留まらせ、かつ、非パートナー候補アソシエートを一定年数後に事務所から退出させるための手段
(1) 2つのコースへの区分(tracking)
 アソシエートたちは、前述したような、training-work associates とpaperwork associates の2つのカテゴリーに分けられて、
担当する業務においても指導・訓練の質や量においても、著しく違った処遇をうける。
そして、前者に対しては、自らがパートナー候補であることを認識させて、パートナー昇格を目指して一層懸命に働かせるべく、
昇進コースに乗っていることが非公式的に伝達される。
非パートナー候補のアソシエートたちも、一定の年数がたつと、パートナー昇格の見通しがないことをはっきり認識し、「自発的に」事務所を去ることが多くなる。
(2) 入口段階でのパートナー候補の絞込み(seeding)
 パートナー候補とそれ以外への分類は、採用当初からなされており、前者は、パートナー昇格トーナメントにおいていわばシード選手として扱われる。
そのように扱わないと、事務所が重視するアソシエートが競争の初期段階でつまらない失敗をして敗北してしまうおそれがあるからである。
このようなシード選手選考は、出身校や成績や職歴(特に、特にロークラーク経験)といった、必ずしも弁護士としての実際の能力と連動しているとは限らない代理指標に基づいてなされる。
(3) 選考基準の意図的不透明化(information control)
 非パートナー候補アソシエートは、パートナー昇格の見通しがないことがわかると、仕事への熱意を失うかもしれない。
また、パートナー候補も、自分が有利であることを知ると手を抜くかもしれない。
そのような事態を回避してすべてのアソシエートを激しく競争させるために、パートナー昇格トーナメントの選考基準はアソシエートたちに開示されずブラックボックス化される。

72 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 22:59:46 ID:???
渉外なんて行くくらいなら、民間に勤めます。
なんのために独立系資格取るんですか。。。
民間でも実績出せば、もっと安全にそれなりの収入あるのに。

73 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 00:03:33 ID:???

スローライフ憧れるな・・・


74 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 00:21:46 ID:???
将来のスローライフのために割り切って渉外に入るのもありかと。
3年くらい我慢して馬車馬のように働けば、
年収1200万なら贅沢しなけりゃ年800万くらい貯金できるだろ。
3年で2000万くらいなら無理なく貯まる。
3年で辞めてその2000万を元手にデイトレーダーになるのもよし、
起業するのもよし。
40歳くらいまでには一般サラリーマンの生涯賃金2〜3億貯めて
アーリーリタイア。

75 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 00:23:58 ID:???
知り合いが外資コンサルにいるが、労働時間長くて、無茶苦茶キツイとさ。

76 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 00:26:11 ID:???
>>74
最後の2行で突然飛躍してないか?

渉外で過酷労働して3年で2000万はいいとして、
その2000万円から2〜3億ってのはちょっと飛躍というか
簡単ではないぞ。

77 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 00:35:26 ID:???
3年で2000万貯めたら迷わず地方の田舎へ行っていきなり開業。
んで2000万円で土地買って家建てて、あとは日銭稼いでたまに海外旅行。

78 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 00:36:17 ID:???
外人のキモさについていけない。

79 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 00:39:46 ID:???
>>77
渉外3年やった後でいきなり地方いったら独立開業なんか
できないだろう

訴訟実務も刑事も家事も知らんのだろうから

80 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 00:40:03 ID:???
わざわざ司法試験受かったのにバカどもに使い捨てられるなんて,アホらしいよ。
いくら高給とはいえ,それなら社長にでもなってバカどもを顎で使った方がよい。

81 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 00:41:53 ID:???
>>74
税金、弁護士会費を忘れてんぞwそれに、事務所の近くに住まなきゃいけねーから家賃もクソ高いしな。

82 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 00:42:45 ID:???
>>19
>渉外っつーと、
>クライアントが一流企業ばっかで馬鹿と話さなくて済むイメージだな。

遅いレスだが、それなら、最初から一流企業に普通に就職するほうが
(司法やるような大学出身なら)よほど簡単で、費用対効果もずっと
良いと思われ。

83 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 00:44:04 ID:???
>>58
判事補の初任給が税込み500万として、自給560円なら、年間9000時間近く働いてることになるよね。
物理的に不可能だから、そんなに自給安いわけがないと思うんだが。



84 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 00:44:47 ID:???
渉外で海外との特許ライセンスの訓練積んでも,
田舎行ったら境界確定の一つも出来んのだよな。
にんともなー。渉外止めたくなったら弁護士廃業か?

85 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 00:45:34 ID:???
>>77
3年後に地方の田舎に言って開業するつもりなら、渉外行かずに中小規模の事務所で経験積んだ方がいい。
3年間の2000万円なんて、その後の働きで十分カバーできる。
それよりも、3年間の経験が開業後の仕事に生きないことのデメリットの方が大きいと思う。



86 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 00:48:16 ID:???
渉外にいくってことは、
終身雇用や福利厚生のない(その代わり短期的に見ての
賃金は良い)大企業社員になるのと同じことだろう。

87 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 00:48:22 ID:???
田舎の事件・・・
離婚・遺産・破産・境界確定

88 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 00:49:13 ID:???
渉外廃業したら出身ローで実務家教員兼博士院生とか・・・どうだろう。

89 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 00:49:27 ID:???
>>87
それらができないってことは、独立開業する弁護士としては
致命的だな。

90 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 00:50:41 ID:???
英語ぺらぺらの俺はかなり他の奴より楽にやれてるきがす

91 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 00:51:28 ID:???
>>89
でもトレーニング受けずに出来るもんじゃないよなあ。
まあ破産はでかい事務所でもやるかもしれないけどさあ。
でも町工場の破産と大企業の破産じゃコツというか,やること違うだろうし。
サマークラークとかで浮かれてるのが恐ろしくなってきた。orz

92 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 00:54:20 ID:???
>>88
仕事で結果出さなきゃ呼ばれねーだろ。

93 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 00:55:17 ID:???
>>92
いや補習担当講師くらいやらせてくれるかなと。

94 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 00:56:46 ID:???
そんなんやるくらいならインハウスだな。

95 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 00:57:08 ID:???
今ちょうど留学から帰ってきているくらいの人から後の期の人達は、同期がとても多くなってくる。
留学はできるだろうが、その後事務所に残れる保証はない。
事務所から出されると、経歴は華やかで、プライドも高いが、弁護士としての実務はできない、という
ことになる訳で、ここでどのように身を処するかがとても難しい。


96 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 01:03:23 ID:???
にゃにゃw

97 :学生:2005/06/24(金) 01:04:43 ID:???
ひょっとして、こんな時間に渉外事務所からカキコしている人が
結構いるんでしょうか?

98 :学生2:2005/06/24(金) 01:06:56 ID:???
私の知り合いのセンセたちわ
事務所にいるけどあそんでるよーでしたw

99 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 01:07:32 ID:???
>>87
境界確定なんて滅多にないよ。
あと,意外と会社関係は多いから,経験が生かせる部分もあるよ。

ただ,国選,当番,法律相談の負担は覚悟しないと。
特に法律相談は,得意分野なんてお構いなしだから,なかなかの恐怖。

100 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 01:10:37 ID:???
刑事っていきなり当番や国選回ってきてできるー?

101 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 01:13:51 ID:???
っていうか、渉外しか知らんで放り出された弁護士が
国選で担当する被告人って、悲惨そのものだろうな
経験がないし、そもそも「こんな奴どうでもいい」とかいって
いい加減な仕事しそうだし

102 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 01:15:56 ID:???
>>99
会社関係は多いって言っても、田舎でDDやったって話は聞かない。
DDは、人間を駄目にしていく気がする。

事務所の面接で
「私は、デューデリがやりたいんです。」と言った馬鹿がいたという笑い話があるくらい。


103 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 01:22:32 ID:???
つーか普通にインハウスになれんか?

104 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 01:24:24 ID:???
それこそ普通のサラリーマンじゃんよorz

105 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 01:25:30 ID:???
>>101
そもそも、エリートばかり相手に仕事してきた渉外弁護士が、被告人のような
ドキュン相手の仕事ができるのだろうか。見下したりすることがある悪寒。

106 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 01:26:06 ID:???
>>103
それ、人生の終了・・・

107 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 01:26:35 ID:???
>>99
「会社関係」という言葉でイメージする内容がそもそも大きく異なる気がする。
勿論田舎も「会社関係」の仕事はあるだろうが、それは渉外でイメージする「会社関係」
の仕事とは大きく異なる。
尤も、日本の「会社」の殆どは個人営業と大差ないのであって、その意味では渉外で
イメージする「会社」が例外的とも言えるのだが・・・。

108 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 01:29:18 ID:???
>>105
国選は義務だからやってるらしい。気晴らしになって良い感じ~~


109 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 01:31:07 ID:???
20万のスーツを着て被告人と接見している渉外弁か・・・

110 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 01:32:10 ID:???

そもそも市場競争原理にさらされるわけではない最高裁や検察庁には、司法試験合格者数を
著しく制限することによって確保される「既得権益」はありません。
また、弁護士か所属の弁護士の多くは、司法試験が易しくなってその結果合格者数が大幅に
増加したとしても、「既得権益」は害されません。
むしろ、「平成○○年度からは法曹資格は金さえ出せば誰でも得られるようになった」ということになれば、
それ以前からの法曹資格とそれ以降の法曹資格は、市場において、別のものとして評価されることになるから、
「既得権益」という点からは、かえって好都合です。
しかも、新規法曹資格取得者の給与水準は大幅に下がりますから、パートナー弁護士が手に入れる所得は
かえって増加します。さらに、地方会などについていえば、「薄利多売」を目指す新規法曹資格取得者に、
国選やら当番弁護士等のまさに「薄利」というか「割に合わない」仕事を引き受けてもらえるならば、負担が軽くなります。
このように自分たちの権益を第一に考えるのならば、司法試験の合格者数が大幅に増えたとしても、法曹三者としては
痛くも痒くもありません。



111 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 01:34:38 ID:???
>>110
行政書士に弁護士まがいのことをやられるくらいなら,増員には賛成。
でも,大部分の弁護士は,インハウスになっちゃうんだろうな。アメリカや欧州みたいに・・・


112 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 01:41:00 ID:???
インハウスになったら、独立できるのか?


113 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 01:42:31 ID:???
>>106
食いっぱぐれるよかマシだろ。

114 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 01:43:42 ID:???
>>112
移れる。

115 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 02:11:10 ID:???
>>83
ボーナス考えろヤ。

116 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 03:28:24 ID:???
>>1
貴殿の1hチャージいくらっすか?
オレなんか3年目なんに全然あがらんすよ。


117 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 13:56:05 ID:???
あとで首になる可能性があるにせよ、新人とか若手はみんなある程度、
弁護士としてのスキルを学ぶ機会あるのかね…
>>70の(3)にいうような…

見込みがない人は放っておかれたり、まさに弁護士でなくても出来るような
仕事ばっかりというのじゃたまらんけど・・・

118 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 13:59:48 ID:???
1200万収入のうち、税金でもってかれるの差っぴいたらどれだけ手元に残るんだ?

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)