5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【刑法】結果無価値論総合スレ第6犯【総論】

1 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 01:31:11 ID:???
違法性の本質は法益の侵害・危殆化ですよね。たぶん。

前スレ
【刑法】結果無価値論総合スレ第5犯【総論】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1114837244/

関連スレ
【第三版補訂版】刑法行為無価値総合スレッド
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1107860782/
【総論】刑法の勉強法2【各論】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1114516969/

2 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 01:31:58 ID:???
過去スレ
結果無価値総合スレッド
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1042048279/
結果無価値論総合スレッドVer.2.00
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1051354851/
刑法結果無価値論総合スレッドVer.3
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1066590500/
刑法結果無価値論総合スレッドVer.4
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1080410659/

3 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 01:51:55 ID:???
乙。

4 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 08:19:01 ID:???
うちの先生がこの前スレに巣食っていたらしい。
今日も受験産業に毒された学生や
凡俗の教科書を調伏すべく、護摩壇を焚いておられる。

5 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 09:09:19 ID:???
>>4
加持祈祷で傷害致死事件を起こさぬよう、憲法判例百選を読ませておいてくださいませw

6 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 20:47:32 ID:???
即死防止

7 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 08:30:51 ID:???


8 :氏名黙秘:2005/06/11(土) 06:35:45 ID:???
あげておくか

9 :氏名黙秘:2005/06/11(土) 07:16:34 ID:???
法益って何なんだろう。

10 :氏名黙秘:2005/06/11(土) 07:23:52 ID:???
法的な保護に値する利益 da

11 :氏名黙秘:2005/06/12(日) 22:41:22 ID:???
倫理も法益に入ってもおかしくないよね?

12 :氏名黙秘:2005/06/12(日) 23:05:46 ID:???
もちろんおかしくない。
法律があればな。

13 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 09:31:32 ID:???
法律があるかどうかって解釈の問題じゃないの?
傷害罪の保護法益は身体だけっていう必要はないんじゃないかな。

14 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 11:04:39 ID:???
罪刑法定主義って言葉知ってますか。

15 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 12:19:12 ID:???
>>9
この質問は簡単そうに見えて奥が深いな。
「法的な保護に値する利益」であるか
「法律により保護されるべき利益」か。

基本的には後者であると考えるべきだが
(よって贈収賄罪のない国では
職務の公正は保護法益でないということになろう)
個々の条文の保護法益はなにかを考える段階にあっては
前者からの視点が必要になってくるということではないか。

そうすると、法益とは
「法的な保護に値する利益として
法律により保護されるべき利益」
と定義するのが妥当であろうか。

16 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 19:39:46 ID:???
>>14
だって条文に保護法益は人の健康ですって書いてるわけじゃないんだよ。
あくまで当該条文の解釈として導かれる限りでは罪刑法定主義の問題が
生じるわけないじゃん。

>>15
「保護に値する」と「保護すべき」の違いがわからないな。
「保護されている」とは違うだろうけど。贈収賄罪のない国では,
贈収賄罪という形で職務の公正は保護されてないかもしれないけど,
保護に値しない利益でないとは限らない。

17 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 22:45:17 ID:???
法益の中に、条文の文言上読み取れないどころか、
なんの関係もない倫理保護を含めろってか。
傷害罪の保護法益の中に、保険金詐欺の防止も含めるとかw

そんなの行為無価値の人も主張してないと思うが、主観主義刑法の人ですか?

18 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 23:26:02 ID:???
>>17
なぜ条文から読み取れないと思うの?どうして関係がないと思うの?
君はそう思いたいのかもしれないが,そのことは議論には関係のないこと
だ。
例えば傷害罪なら身体への侵襲行為に関する特定の倫理の存在価値ないし特
定の倫理の不存在価値をも保護していると解することは可能だろう。
被害客体の個人的な法益に限ると読む必要性は全くない。
非倫理的ならなんでもかんでも罰しろと言ってるわけでもないし,(大学
で刑法を勉強したことがあれば分かることとは思うが)主観主義か客観主
義かとも何の関係もない。

19 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 23:31:33 ID:???
問題は国家権力による特定の倫理の保護ないし排除ということの妥当性なの
であって,条文の文言など説得力のない形式的な理由に留まる。

20 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 23:56:16 ID:???
『日本刑法』 牧野英一著(1916〜1924年刊) 

犯罪は社会における生存競争の余弊として、
一定の法則に支配された社会現象であると規定したうえで、
犯罪の本質ないし刑罰の目的に関し、
応報主義を排して目的主義を採り、
客観主義・事実主義を捨てて主観主義・人格主義に向うべきであると断ずる。
そして、その論理的帰結として、刑は威嚇的でなく教育的でなければならないとする。
刑法の仮出獄、刑の執行猶予、酌量減軽、
裁判官の裁量範囲の拡大等の規定はこれらの進化を示す制度であると指摘する。

 さらに自由法論を刑法分野に導入し、「解釈は無限なり」として
罪刑法定主義の解消を示唆するとともに、刑法の個々の条項の解釈につき、
刑法の保障機能を重視した師リストを超えて、果敢に主観主義解釈を施した。

21 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 00:18:45 ID:???
>>20


22 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 00:35:24 ID:???
日本のいわゆる社会的相当性説の人たちは各条文を超えて一般的に社会的相当性を保護法益と考えてるようなもんなんだろうな。

23 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 00:38:20 ID:???
それいったら、社会的相当性説の人たちも怒るぞ。

24 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 02:53:01 ID:???
怒らしてやれ。

25 :氏名黙秘:2005/06/17(金) 18:05:08 ID:???
ほしゅ

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)