5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

司法試験板一番の速さで質問に答えるスレpart30

1 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 17:58:03 ID:???
ヴァカ質問から難問まで何でも故意(=゚ω゚)ノ
【重要】でも法律相談は法律相談板http://school4.2ch.net/shikaku/に行け。
尚、ロースクール情報、基本書、予備校テキストについては以下のスレッドを参照。

1.新司法試験Q&A
 http://www.moj.go.jp/SHIKEN/shinqa01.html
2.ロースクールニュース −毎日更新を目指す法科大学院情報サイト−
 http://www.houkadaigakuin.com/
3.★FAQ★初心者の為のよくある質問と回答★FAQ★
 http://school.2ch.net/shihou/kako/1011/10119/1011918961.html
4.初学者の質問に合格者や中上級者が答えてくれるよ56
 http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1115372561/l50
5.C-BOOKvsコンデバvsシケタイ 第十版
 http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1101341424/
6.新☆基本書スレッド 2005 第1刷【通算第37刷】
 http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1105165408/
7.法改正おっかけ倶楽部2
 http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1101906220/
8.新刊・増刊・増刷・第8版
 http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1100183441/

前スレ
司法試験板一番の速さで質問に答えるスレpart29
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1111381832/


2 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 17:59:46 ID:???


3 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:04:39 ID:???
>>1
乙。

前スレの初心者君の「あの・・・だれか・・・」というレスで
ついつい答えてしまった。

4 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:04:40 ID:S5w9RX4g
予備試験とかいうのがあると聞いてやってきました。

今の試験より難しいんですか?

5 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:05:45 ID:???
>>4
しょせん、予備。ロースクール行かなくても一応受験資格あげますよ、な試験。
だけど詳細未定。つーかいつ決まるのかも未定。
実施が現行終わった後からだから、あと5年くらい先にならないと始まらないよ。

6 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:08:03 ID:S5w9RX4g
何人受けて何人合格するとか決まってないんですか?

7 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:08:08 ID:???
>>4
難しいかどうかはまだ実施されてないかは正確にはわからんけど。
予備試験は2011年から。確か今の六科目+行政法だったはず。
予備試験受かればロー卒業と同じで5年以内に3回受けられるけど
実質現行試験2回合格するくらいと思っておいた方がいい。

8 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:09:37 ID:???
>>6
法務省のページでも見てみな。
試験の概要程度しかかかれてない。
ただ、試験の趣旨からいって、上から何人受かるとかよりも
一定以上の実力がある人間だけを少人数切り取るんじゃない?単なる私見だけど。

9 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:09:49 ID:S5w9RX4g
予備試験合格→新司法試験合格

ということですか・・
予備試験ていうくらいだから新司法試験よりは簡単なんじゃあ?

10 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:11:29 ID:???
>>9
だから、よく読め。
まだ何も決まってない試験なんだから、どうなるかわからん。
ただ、あくまでローに行きたくても行けない人のための非常救済策的なものらしいから、
現行よりむずい可能性も十分ある。

11 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:12:54 ID:???
予備試験の合格枠は

最小説で数十人程度
最大説で数千人程度

12 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:14:04 ID:???
>>9
だから、まだ実施されてないから分からないの。
予備試験っていっても2年〜3年ローで勉強したのと同等の能力ありという
認定をする試験だから、簡単にはならんと思うぞ。
一度、現行司法試験の一次試験の合格率見てみればいい。正確には忘れたが
一桁のパーセントだったと思う。一次通る香具師は最低宮廷レベルには
通るといわれている。

13 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:14:08 ID:S5w9RX4g
そんなに幅が??

1000人くらい合格しませんかねえ・・・

14 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:14:56 ID:???
>>13
お前は5年先の試験のことを今から考えるのか?
たぶん学生なんだろうけど、5年したら卒業してる。どうする気だ?

15 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:15:35 ID:S5w9RX4g
でもでも、新司法試験に受からなきゃ意味ないんだから
予備試験の合格枠を増やしたところでなんの意味もない気が。

16 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:16:42 ID:S5w9RX4g
いや・・・今年で28歳です。
普通?に働いてます。

17 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:16:57 ID:???
>>13
私見。そんなに通らないね。ローも乱立気味で新司法試験の合格率の低さが
懸念されてるのに、そんなに通せないと思うよ。まあ多くて500人くらい
じゃないかね。と希望してるけど。100人くらいだろうなぁ。


18 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:17:05 ID:???
予備試験が新司法より簡単だったらローの既習に入る人いなくなるじゃん


いや、2011年から本当にいなくなるかもしれないが

19 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:18:43 ID:???
それこそ30人40人ということもありうる。

2000とか3000になってもその頃は三振生で溢れかえってるだろうから
それほど簡単というわけでもない

20 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:19:03 ID:???
>>16
現行も予備試験もたぶん無理。
というか、予備試験通っても新司法試験に通らないと思われ。
ロー生ってのはいわば新司法試験の受験が仕事。
他に本職抱えてるひとは圧倒的に分が悪いとしか思えない。
受かるつもりなら仕事やめてロー行くとかしないと。

21 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:22:39 ID:???
択一プロパーってどういう意味?

22 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:22:40 ID:???
仕事辞めてないだけ救われたな。なんか複雑な気分だ。

23 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:23:37 ID:???
>>21
論文とかではどうでもいいけど、択一では問われる細かい知識。

24 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:23:42 ID:S5w9RX4g
そうなんですか・・
現行っていうのは難しい気がしてたんでロースクール行こうかなとも
思ったんですが・・・そのお金がもったいない気がするので・・
予備試験がんばりたいです。
仕事はいつでもやめれるので・・

25 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:25:17 ID:???
>>22
択一にだけでる範囲のこと。家族法とか明治憲法とか。これらも論文とか
口述で出たことあるから、正確には択一には頻出だが、論文・口述では
滅多に聞かれない分野ってところか。

26 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:25:43 ID:???
>>24
ほんとに予備試験+新司法試験受かる実力があるなら、来年か再来年の現行に受かるでしょ。
ちなみに、現行合格に必要な勉強時間は6000時間とかいわれたりしてる(真偽不明。というか統計取れない)。
それくらいやる覚悟があるのならいいんではないかと。
こっちも受験生だからひとのこととやかくいえないし。

27 :25:2005/05/10(火) 18:26:13 ID:???
アンカーミスった。疲れてるな。

28 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:28:14 ID:S5w9RX4g
>>26
いや・・・1週間前に勉強始めました。
今とりあえず六法全書読んでます。


29 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:29:23 ID:???
>>26
一昔前は20000時間といわれてたから
それからするとずいぶん楽になったな。

30 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:29:41 ID:???
>>24
28だろ?予備試験は6年後からだぞ。それから1年修習。最短で35。
どうかね。弁護士も増える中、なかなか厳しいと思うが。
ちょっと、色々この板ROMってみるといい。まあ、いろんな情報あるが
見抜くのも一つの訓練だ。

31 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:29:47 ID:???
>>28
なめすぎ。六法全書なんてただ読んでも合格のために1ミリバールも役に立たない。
そういう試験じゃないんだよ。

32 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:30:53 ID:???
>>28
おい大丈夫か
なんでいきなりそんなもの買ったんだよ
ネタじゃないことを祈る

33 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:31:58 ID:???
>>28
おまいさん、試験科目しってるよな?弁護士法とか読んでないよな?
まあ、受験生は読んでるけどさ(w

34 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:33:09 ID:???
六法全書持ってる受験生って、3%くらいか?もっと低いかも。

35 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:33:44 ID:S5w9RX4g
憲法、民法、民事訴訟法、刑法、刑事訴訟法、商法

ですよね?

ちなみに検事がいいと思ってます。

36 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:34:26 ID:???
六法全書なんて学者でも買わないって言ってたぞ

37 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:34:48 ID:???
なにかにおうぞ、くんくん

38 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:34:55 ID:???
>>35
今からじゃ年齢制限ひっかかる

39 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:36:27 ID:S5w9RX4g
>>38
どーいうことですか?年食ってたらなれないの?

40 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:37:46 ID:???
>>35
検事なら、なおさらローだ。比較的年齢制限ゆるい検事でも30越えたら相当
試験と2回試験で優秀じゃないと採用されない。

41 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:37:48 ID:???
包装になるくらいなら会社起こしたほうがいい

42 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:38:01 ID:???
国家公務員って基本的に年齢で制限されるんだよ。
検察とかは特殊な方だけど、それでもある程度の制限がある。

43 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:38:45 ID:???
ID:S5w9RX4g
うざすぎ。少しは自分で調べろカス。

44 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:39:02 ID:???
検察官がいいなら来年の現行に突撃すべし

45 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:39:36 ID:???
つーか公務員に年齢制限あることなんて一般常識だと思うが・・

46 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:39:42 ID:S5w9RX4g
年齢制限何歳なんですか?決まってないの?

47 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:40:38 ID:???
>>42
制限っちゅうか、年金の問題らしい。35過ぎると年金の加入期間が足りないとかで
取りにくいらしい。いらないというなら取るみたい。まれだけど。
過去に38で任検した人がいる。

48 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:41:08 ID:???
>>46
お前、何も知らないだろ?
検事はなるの大変なの。
司法試験受かっただけじゃなれない。
司法試験の成績や研修所での成績、あと年齢とかもこっそり考慮されて
検事になる資格があると認められたひとだけが採用される。
司法試験突破すれば基本的に誰でもなれる弁護士とは違う。公務員だから。

49 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:41:39 ID:S5w9RX4g
年金なんかいりません!
というか検事って公務員だったのか・・・

50 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:42:18 ID:???
>>49
いいかげん消えろ。

51 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:43:06 ID:???
>>49
中学生でも知ってる。

52 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:43:12 ID:???
>>49

>検事って公務員だったのか・・・

総員撤収!撤収!全力で撤収!

53 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:43:31 ID:S5w9RX4g
年齢なんて関係ないと思います!

54 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:44:18 ID:???
>>53
アホ

55 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:44:19 ID:???
>>53
実力は関係あるがな。年齢が関係なかったら受かるだけの実力があるのか?

56 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:45:30 ID:S5w9RX4g
というか受かった人は誰でもなる資格があるのでは?

57 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:45:58 ID:???
いや、もう本人はいないないだろ

58 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:46:05 ID:???
でもこの子におわないか?

59 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:46:49 ID:???
>>56
司法試験は司法修習を受ける資格を得るだけ。法曹資格を得る試験じゃない。
司法試験受かっても、司法修習所を卒業できないとなれない。大丈夫?

60 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:46:54 ID:???
>>58
におう、何かにおう。きな臭い。

61 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:47:58 ID:S5w9RX4g
>>59
でも司法修習所は誰でも卒業できるんじゃ?

62 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:48:50 ID:???
>>61
できない。脱落者、毎年何人も出るぞ??

63 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:48:57 ID:???
辰已法律研究所の短答出口調査にご協力いただきまして、ありがとうございます。
 応募者の皆様への成績速報につきましては、5/9(月)12:30迄にすべての方を対象に送信いたしました。

 しかし、速報が未着との連絡をいただいた方の確認をしましたところ、「Yahoo」をご利用の方にのみ辰已からのメールが届かないという事実が判明いたしました。
 恐らくは辰已の発信システムとYahooのプロトコルの相性によるものと思われますが、10日火曜日の15:00までには個別に再発送を完了しております。

 今回、未着となりました皆様にはご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。

 慎んでお詫び申し上げます。

辰已法律研究所


64 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:52:26 ID:S5w9RX4g
>>62
ええ・・てことは、

予備試験→新司法試験→修習所卒業

こーいうことですか?確かにきついな・・
6年間勉強しまくらなきゃ・・・

65 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:53:26 ID:???
ちなみに予備試験は実施自体正式決定かあやしいけどな。
状況に応じて中止もありうるかと。

66 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:53:54 ID:???
そのあと就職活動もあるぞ

67 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 18:56:35 ID:S5w9RX4g
>>65
それはないんじゃ・・・・
元々がロースクールいけない人用の試験なんでしょ?

よーし・・仕事辞めて勉強しようかな

68 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 19:07:54 ID:???
>>67
何も知らないお前がなぜそれはないといえるのかわからんが。

69 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 19:13:02 ID:S5w9RX4g
いやあ・・法務省のページ見たらやる気満々じゃないですか!

70 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 19:22:20 ID:???
検事志望で今年駄目で、ロー経由で受かっても多分年齢制限で駄目だろう俺は
今非常に脱力している。疲れた。街弁でクレサラとか法律相談とかやれれば
十分すぎる幸せだ。。。

71 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 19:23:21 ID:S5w9RX4g
>>70
いくつなのー?

72 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 20:08:27 ID:3p098kQt
ロースクール未習を狙っているのですが、参考書はどのようなものが良いでしょうか?

73 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 23:21:47 ID:???
>>72
適性対策?
どれもそんな変わらんよ。
公務員試験向けの奴とかで十分と思う。

論文式問題はいい参考書はない。
まあ大学入試レベルで十分だから不安なら駿台やらZ会の参考書あされ。

入学後の対策?シケタイでもCブックでもお好きな参考書をどうぞ。

74 :平成17年2月23日産経抄、殺人肯定?:2005/05/11(水) 00:27:38 ID:O5rUIgze
平成17年2月23日 産経抄 抜粋
>▼法に違反しなければ何でもあり、ではあるまい。
>▼それぞれの地域や国ごとに固有の習慣や伝統があり、道徳がある。それらが公の意識を形成している。公
>共性をなくした社会はもはや社会とは言えまい。いたずらなグローバリズム賛美の危うさは、ここにあったのだろう。

・法に触れなければ何でもありだ。それが論理。

・法を絶対視するなというなら、じゃあ、何を絶対視すればいいのだ?
(道徳とか良識とか常識とか言うなよ?)

・ルールの中で出来ることをやって、何が悪い?

・道徳(観)は人により違う、だからこそ共通の尺度の法律がある。
 第一、「道徳」とは随分抽象的な言葉じゃないか。
 
・どの国のどの時代のどういう道徳に照らして、このようなことを
言うのか。論理的根拠ならびに統計的根拠の提示をせよ。
ただ「道徳」と言っても意味をなさない。

・世の中には殺人が道徳に反さないという人もいるわけで、
 道徳を規準(規範)に置けば、人殺しを認めることに繋がる。
 もっといえば、核戦争その他、何もかも肯定することになる。


75 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 00:45:42 ID:???
憲刑に比べて民があきらかに不得意なのですが、どのように勉強したらよいのか教えて下さい。

76 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 00:46:43 ID:???
民法はひたすら努力。
県警とは必要な知識が桁違い

77 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 01:16:17 ID:???
>>75
まず分析。何事も己を知ることから始まるんだよ。

民法が明らかに不得意⇒これが事実か。たまたま問題が難しかったのではないか。

不得意⇒具体的にどういうことか。問題が言ってることが理解できないのか。
それともできてると思ったのに間違ってるのか。
単純に知識を聞く問題ができないのか、論理操作を要する問題ができないのか。
ついでにいえば、どの分野の問題、あるいはどの形式の問題ができないのか。

まずはこれくらいを分析しないと。
たとえば、憲法苦手だ、過去問やっても7割しかあってねぇ・・・って場合でも、
よく調べてみるとできてないのは昭和時代のものばかりで、最近の傾向のは9割近くできてるとか、
逆に民法の過去問ほぼ完璧、と思ってても実は最近の問題は正答率が低めだとか、
主観的なイメージと客観的な結果にギャップがあることが多い。
そこの分析で間違うと、解決策も当然無駄なものになり、結果は改善されない。

78 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 01:24:54 ID:???
>77
なるほど
真摯な回答ありがとうございます。
自分を分析するに、まずあきらかに最低限の知識が不足しているのだと思います 知識を埋めるにはやはり過去問に出て来るものを中心に覚えるべきですかね

79 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 02:10:39 ID:???
民法に関しては過去問の重要度が依然として高い。
憲法は判例ばっかりなので過去問だけじゃ対応できないし、刑法は言うまでもない。
だけど民法は論理操作が必要な問題でも一定以上の知識は必ず必要とされてるから、
過去問で問われた知識は完璧にする必要がある。

民法は平成過去問9割以上は必須。できれば昭和も50年代以降はやっとくべき。


80 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 11:06:59 ID:cFE8BP54
よく「択一プロパー」とか耳にするけど、
『プロパー』ってどういう意味ですか?

マジでわからんのでどなたか教えてくださいエロイ人!

81 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 11:10:03 ID:???
>>80
択一ではよくでる範囲だが、論文・口述ではほとんど出ない分野。

82 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 11:14:09 ID:cFE8BP54
>>81
なるほど!レス感謝です!!

83 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 11:14:29 ID:???
>>80
択一プロパー=択一試験には頻出するが、論文・口答試験ではその頻度が低い分野。
択一特有(proper)の分野ってこと。例えば、憲法における明憲の問題や民法における
家族法の問題がこれに当たる。

84 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 11:35:21 ID:qfukWzfz
>>73
適正対策です。
形式に慣れろって事ですね。

85 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 17:07:04 ID:???
択一は突破できたんですが、下三法はシケタイを二周読んだくらいで殆んど対策とれてない者です。論文まで二ヶ月の間、過去問と予備校答練だけで大丈夫でしょうか?基本書や百選は必須ですか?

86 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 17:25:56 ID:???
本試験会場には、40歳以上と思われるオヤジがたくさんいますが、
あの人達は刑法のパズル問を解けるんですか?
あと、あの人達は普段どうやって生計をたてているんですか?

87 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 17:29:44 ID:???
>>85
答練と過去問だけでも二ヶ月じゃ回しきれない。
そのうえ基本書と百選なんて不可能。

88 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 17:30:33 ID:???
>>86
社会人の受験生、けっこう多いよ。

89 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 17:40:58 ID:???
>>87
レスありがとうございます。
言われてみればそうですよね(^_^;)
過去問回すだけでいけるのか不安ですが、とにかく過去問に特化することにします。

90 :前スレ969:2005/05/11(水) 19:25:37 ID:SF7lDEh5
>>970(前スレ)
ありがとうございます。


91 :0511:2005/05/11(水) 20:13:54 ID:tUTiL1ZJ
 無名の大学から現行司法試験に合格するのと、東京大学から現行司法試験に合格するのとでは、
扱いが違うのですか?
 東京情報大学という、低偏差値私大から現行試験に合格した人がいますが・・・
 ちなみに、年齢はどちらも23歳ということでお願いします。

92 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 20:18:16 ID:???
>>91
扱いが違うというのが漫然としてるが、基本的に差別はない。試験の成績による。
裁判官はやはり東大が強い。検察官も学閥がないとはいえないようだ。弁護士は
基本的に関係ない。人脈くらいか。社交的ならまったく問題なし。

93 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 21:05:35 ID:A4kceqIu
飛び級でロースクール受けたら中退扱いで入学ですか?
卒業しなくても入れるという事でしょうか?

94 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 21:33:40 ID:7Ev/7ped
択一試験は何点満点なんですか?

95 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 22:00:22 ID:???
>>93
中退。ロー退学になれば高卒になる。
但しロー在学中に学位授与機構で学士を得ることは可能。

96 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 23:18:29 ID:SF7lDEh5
他スレの択一なくなるってどーゆーこと??
マジすか??

97 :氏名黙秘:2005/05/12(木) 11:31:59 ID:???
>>94
60点満点。基本的に45点くらいで受かる可能性が高い。
45点で上位2割に入るくらいの難易度。

>>96
択一じゃなくて、現行試験のことでしょ?
今の司法試験はあと数年で廃止される。
しかも、合格者数が今年⇒1500人、来年⇒500人前後、再来年⇒300人前後
と急激に減っていくから、実質的に今年で現行試験は終わり、という見方が2chでは支配的。

98 :氏名黙秘:2005/05/12(木) 20:08:28 ID:???
論文って何点満点なんですか?

99 :氏名黙秘:2005/05/13(金) 13:39:14 ID:???
>>98
40点満点。ただし、30点以上は超優秀者につける例外的点数。

100 :氏名黙秘:2005/05/13(金) 13:44:47 ID:???
>>99
便乗質問。

答練の優秀答案とかいわゆるホームラン答案って
何点に当たるわけですか?

101 :氏名黙秘:2005/05/13(金) 16:07:26 ID:???
>>100
答練での点数の基準は予備校によって差があるし、本試験とは満点や
基準が違うから不明。

102 :氏名黙秘:2005/05/13(金) 20:44:51 ID:DqeblSO/
論文に受かって口述で落ちたら、次は口述からできるというのは聞いたことあるんですけど、
択一に受かって論文に落ちたら、次はまた択一からやるのですか?
あと、論文試験は何点くらい取れば受かりますか?


103 :氏名黙秘:2005/05/13(金) 20:46:13 ID:???
>>102

ネタだよね

104 :氏名黙秘:2005/05/13(金) 20:47:27 ID:???
>>102

択一は毎年

論文試験の合格点は法務省のHPに行け

105 :氏名黙秘:2005/05/13(金) 20:47:38 ID:???
>>102
論文落ちたらまた択一から。
論文試験は140点くらい取れば受かる。
1教科40点満点の6教科。ちなみに25点取ったらかなり高成績ね。
あと、10点以下が1教科でもあればそこで強制失格ってルールもある。

106 :氏名黙秘:2005/05/13(金) 21:32:06 ID:???
少々板違いですが。
いつもいく図書館に巨乳の書士受験生がいます(2名、いずれも20代後半)。

そこで質問ですが、あーゆー姉ちゃん達が書士になったとして、
土地がらみで893や半893に対処できるんですか?
また、手続等で下手打ったら、ソープに売り飛ばされたりするんですか?

107 :氏名黙秘:2005/05/13(金) 21:59:00 ID:???
>>106
漫画ばっか読んでないで現実を見ろ

108 :氏名黙秘:2005/05/13(金) 23:36:23 ID:???
1)40は5ですか?
2)60は3ですか?
3)合格点は何点ですか?

109 :氏名黙秘:2005/05/13(金) 23:37:37 ID:???
1 ア
2 フ
3 ォ


110 :氏名黙秘:2005/05/13(金) 23:39:17 ID:???
>>1に、ヴァカ質問から難問まで何でも故意(=゚ω゚)ノ  とあるのに、
>>109のように答えるのはどうしてなんですか?

ヴァカ質問はよくて、アフォ質問はいけないんでしょうか?


111 :氏名黙秘:2005/05/13(金) 23:41:49 ID:???
ヴァカ質問に司法試験板一番の速さで答えたつもりなんだが。

112 :氏名黙秘:2005/05/13(金) 23:46:34 ID:???
>>109
ワロタw

113 :氏名黙秘:2005/05/13(金) 23:49:41 ID:???
ヴァカ質問に便乗してヴァカ質問させてください

来年現行減るけど
若くて優秀な奴はロー行って新規参入は減って
上1500人は今年抜けて
合格者減に伴って試験降りる奴が出て

って考えると、昔の600人時代よりはまし?
と考えるのってやっぱ甘いですかね。

114 :92と102:2005/05/13(金) 23:54:09 ID:ySs0F4kw
>>103
すみません。
今年大学に入学したばかりで、司法試験を目指そうかどうか考えているところです。

115 :氏名黙秘:2005/05/13(金) 23:59:35 ID:???
>>113
そう考える人が多ければ、ハードな試験になる。
いずれにしても来年にならないと誰にも分からない。

ただ、甘い考えは止めた方がいいというのは当然のこと。

116 :氏名黙秘:2005/05/14(土) 00:04:03 ID:???
>>113
新規参入が減ることは確実
でも、若くて優秀な奴がローへ行くとは限らない。(現行勝負にでるかも)
600人時代の頃に比べて予備校が充実しているので、変わったことをしても効果無し

ということで、どちらかというと昔より難化すると思うが、よくわからない。

117 :氏名黙秘:2005/05/14(土) 00:10:08 ID:???
三振の恐怖もあるからよく考えるように。

118 :113:2005/05/14(土) 00:27:50 ID:???
レスども。

自分はもう来年受けることは決めたんだけどさ。
みんなはどう考えてるのかと思って。



119 :氏名黙秘:2005/05/14(土) 01:19:40 ID:???
>>113
今年の段階で受験者が45000人。このうち1500人が受かって、何千人かがローへ行ったとしても
残りの40000人程度は(ダメ元だとしても)受験する可能性はある。
というか、別口に就職見つけつつも受験してる、ってひとは現行最後まで
やめないと思われるから一定数以下には受験生は減らない予感。

120 :氏名黙秘:2005/05/14(土) 01:21:04 ID:???
>>114
ロースクールってものについて調査しな。
今の司法試験はもう数年で終了して、新制度が来年から始まるところだから。
今大学生ならどう考えても新制度。

121 :氏名黙秘:2005/05/14(土) 07:24:29 ID:???
>>113
択一落ちに2006年旧試験の現実を突き付ける
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1115605768/


122 :氏名黙秘:2005/05/14(土) 19:47:03 ID:???
俺の六法から商法294条の2が消えた…
どこ行っちゃったの?

123 :氏名黙秘:2005/05/14(土) 20:15:45 ID:???
>>122
ノシ 295条

124 :氏名黙秘:2005/05/14(土) 20:24:48 ID:???
おー神よ!>>123よ!まじでありがとう。あなたの益々のご健闘をお祈ります
しばらく狐につままれた気分でした。


125 :氏名黙秘:2005/05/14(土) 23:50:30 ID:???
・・・2年くらい前の改正じゃないか?

126 :氏名黙秘:2005/05/15(日) 00:12:30 ID:???
去年だと思う

127 :氏名黙秘:2005/05/15(日) 00:42:45 ID:???
>>122-124
ワロタ

128 :理系大学院生:2005/05/15(日) 00:53:44 ID:ICKlONZM
僕は理系一直線できた大学院生なんですが、歳を重ねるにつれて法律の強さを知るようになりました。
もし出来る事なら、司法試験にチャレンジしてみたいです。
なんか聞くところによると理系的な要素があるらしいですね。
物理学科をでた主婦が40歳で弁護士になったらしいという知り合いがいます(遠い知り合い)。

弁護士以外にも法律を味方に付けられるような資格、仕事ってありますか?
よかったら教えてください。

129 :氏名黙秘:2005/05/15(日) 00:55:30 ID:???
>>128
ホームヘルパー2級とって>>128を介護せよ。

130 :氏名黙秘:2005/05/15(日) 01:33:22 ID:???
>>128
>弁護士以外にも法律を味方に付けられるような資格、仕事ってありますか?
理系なら土地家屋調査士がいいんじゃない?

131 :氏名黙秘:2005/05/15(日) 07:58:37 ID:???
現行司法試験の門は狭くなる一方、ローは限りなくリスクが高いと
いうことがよくわかった。
ならば司法書士に鞍替えかとも考えるんだが、司法試験に比べて
どうなんだろう。
民法など司法試験より細かいなんて話も聞くけど、合格への難易度は
変わらないのかな。
両方目指されたことがある方、ご教示を。

132 :氏名黙秘:2005/05/15(日) 08:08:42 ID:???
>>131

合格への難易度は、
現行論文合格>>>>>>>>>>>>現行択一合格=司法書士合格>ロー合格
くらいだと思う。
司法書士試験は現行択一みたいな激しい事務処理要求されないから、
努力型の人にはいいと思う。

133 :氏名黙秘:2005/05/15(日) 08:16:23 ID:2xnP/TJc
民事訴訟法講義案って市販で購入できるんですか?
できるとすればどこで購入できますか?

昨日、地方のK伊国屋書店で、注文取り扱いしていないということで、
取り寄せできずに帰宅したんですが…。

知っている方がいたら教えてください。

134 :氏名黙秘:2005/05/15(日) 09:40:00 ID:???
普通に生協で売ってる。

135 :氏名黙秘:2005/05/15(日) 12:24:04 ID:???
セミナーでも売ってる

136 :氏名黙秘:2005/05/15(日) 13:27:39 ID:???
裁判所にも売ってる

137 :氏名黙秘:2005/05/15(日) 15:04:58 ID:???
そもそもみんなはどうやって勉強してるのですか?

138 :氏名黙秘:2005/05/15(日) 15:14:07 ID:???
>>137
机に向かって。

139 :氏名黙秘:2005/05/15(日) 20:22:38 ID:???
寝そべって

140 :氏名黙秘:2005/05/16(月) 01:40:02 ID:???
陪審制では憲法76条1項との関係について問題になるけど参審制や裁判員制度ではならないのでしょうか?
裁判員制度は事実認定につき、裁判員のみならず裁判官も共に事実認定をするという特徴的な制度ですが、
事実認定に裁判官も参加したとしても司法権を裁判所に独占的に帰属させようとする76条1項との関係でも問題になると思うのですが

141 :氏名黙秘:2005/05/16(月) 01:41:24 ID:???
中村雅俊監督の映画みたほうがいいYO!!

142 :氏名黙秘:2005/05/16(月) 01:49:06 ID:???
>>140
なるよ。
でも司法権が裁判所に属するとしても
職業裁判官による裁判までは明記してないし。
もっとも
わざわざ身分保障を明記してることからすれば
裁判官が参審員の判断に完全に拘束される仕組みはまずいわけで。
その辺はまあ
今度の裁判員制度では、判事・参審員どちらか1人以上の賛成がないと決が取れないから
いいんじゃないかな。

143 :氏名黙秘:2005/05/16(月) 01:55:10 ID:???
>>142
あちがとう(・∀・)!!

144 :142:2005/05/16(月) 02:06:50 ID:???
>>142

>判事・参審員どちらか1人以上の賛成  を

判事・参審員双方一人以上の賛成

に訂正。

145 :氏名黙秘:2005/05/16(月) 02:12:15 ID:???
>>143

>あちがとう を

ありがとう

に訂正。

146 :氏名黙秘:2005/05/16(月) 02:12:58 ID:???
http://www.classes-de-francais.com/ishihara/i04.html

147 :147:2005/05/16(月) 12:02:41 ID:???
現役大学生や大卒の一次免除については把握しましたが、
短大卒の場合、どこの短大でも免除を受けられると言う訳ではないのですよね?

この場合は、
やはり受験資格審査申請を提出してその返答を待つしかないのでしょうか?
二ヶ月くらい時間がかかるようで、それまで結果がわからないのは不安です。

148 :氏名黙秘:2005/05/16(月) 12:12:18 ID:???
>>147
学校に問い合わせればすぐにわかること。

というか、今から現行試験に参入するの?
当然試験の情報とか集めてあるんだよね?
今年の合格者が1500人で、来年は急激に下がって500人くらいになるとか、
あと数年で現行の試験が終わってしまうだとか。>>113-120あたりとか。
正直、東大生でも無謀だと思う。

149 :147:2005/05/16(月) 12:22:42 ID:???
>>148
即レスありがとうございます。
とりあえず電話で問い合わせしてみます(即返答はありえないでしょうが・・)

一次免除がOKなら、その段階から色々と考えてみようかと思っていたので
まだ詳しく試験情報とか集めていません。。。

150 :氏名黙秘:2005/05/16(月) 13:47:35 ID:???
>>149
絶対無理。この試験は合格まで4,5年かかっても普通だが、あと5年たつと試験自体が消滅する。


151 :氏名黙秘:2005/05/16(月) 19:06:47 ID:TIuR8Usy
えーとすいません。勉強内容についての質問もこちらでよろしいんでしょうか?
刑事訴訟法の話なんですけど、
<不適法訴因への変更>と、<縮小認定>が両方問題になりうるケースってありますよね?
(たとえば強姦致傷で告訴なく起訴→単純強姦と発覚)
この場面で、
縮小認定の話と訴因変更の話はどっちを先に書いたら良いのでしょうか?
そもそも、縮小認定できるなら、訴因を変更するまでもないと考えると、
まずは縮小認定から検討すべきかなと思いますが、
他方で
当事者主義からすれば、裁判所が勝手に縮小認定するのは最後に検討すべきで
まずは釈明や検察官の請求による訴因変更の話を先に書くべきかなとも思います。

これは論文試験ではどっちから先に書くべきなんでしょうか?
もしくは問題となる訴訟条件や、問題のききかたによるのでしょうか?

的外れな質問かも知れませんが、よろしくお願いします。

152 :氏名黙秘:2005/05/16(月) 19:11:54 ID:???
>>151
どっちでもいいと思う。


153 :氏名黙秘:2005/05/16(月) 19:13:26 ID:???
すまん、sageと入れているのに何故あがるのだろうか?
この板の仕様なのか?

154 :氏名黙秘:2005/05/16(月) 19:14:54 ID:???
>>153
たまにある。キニスンナ

155 :氏名黙秘:2005/05/16(月) 19:19:09 ID:???
>>154
いや、たまにじゃなくて何時もなのだが。

156 :氏名黙秘:2005/05/16(月) 19:19:38 ID:???
>>155
もう一度打ち直してみろ

157 :氏名黙秘:2005/05/16(月) 19:20:19 ID:GzGbSFa5
>151
縮小認定は訴因変更の要否にかかわる問題で、
不適法訴因への変更は許否にかかわる問題だから
縮小認定が先と思います

158 :氏名黙秘:2005/05/16(月) 19:21:51 ID:???
>>156
領海

159 :氏名黙秘:2005/05/16(月) 19:23:25 ID:???
>>156
今度はsageられた。全角で打ってたのか

160 :氏名黙秘:2005/05/16(月) 19:28:40 ID:TIuR8Usy
>>152
>>157
レスありがとうございます。
私も、考えながら、ひょっとしてどっちでもいいのかな?
いや、論理的には縮小認定のほうが先だよな、、、とかゴチョゴチョ考えておりました。
このへんは問題の空気よんで(?)書いてみたいと思います。
ありがとうございました。

161 :氏名黙秘:2005/05/16(月) 20:26:48 ID:Vgm6lzNt
>>133
> 民事訴訟法講義案って市販で購入できるんですか?
> できるとすればどこで購入できますか?
> 昨日、地方のK伊国屋書店で、注文取り扱いしていないということで、
> 取り寄せできずに帰宅したんですが…。
> 知っている方がいたら教えてください。

1)最寄の地裁に逝く。購買部で売ってるはず。

2)セブンアンドワイで買う。
http://7andy.yahoo.co.jp/books/search_result/?fromKeywordSearch=true&kword_in=%B9%D6%B5%C1%B0%C6&ctgy=books&oop=on
ただし、民訴は品切れ。

3)ヤフオクで落とす。

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/05/16(月) 20:33:45 ID:0r/Px9yz
>>156
詳しく

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/05/16(月) 20:34:23 ID:RUcu0qxb
>>161
詳しく

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/05/16(月) 20:34:50 ID:WYIAcKYu
>>160
ですよね

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/05/16(月) 20:35:10 ID:wgaIkddf
うはwwwwwwwおまいらガンガレwwwwwwww
まんまん見てぽこたんおっきしたおwwww wwwwww

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/05/16(月) 20:35:16 ID:0r/Px9yz
>>161
ヤフオクって何円までなら行けます?

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/05/16(月) 20:35:17 ID:lNP5nFUk
バカで全然理解出来ない俺は逝ってよしですかね?

168 :氏名黙秘:2005/05/16(月) 20:35:25 ID:oNAJOvHD
>>164
それは無理ですよぅ

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/05/16(月) 20:35:52 ID:0r/Px9yz
>>168
ですよね^^

170 :167:2005/05/16(月) 20:36:18 ID:???
すみません自己解決しました

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/05/16(月) 20:36:36 ID:oNAJOvHD
>>168だけど名前欄入れ忘れてたwwwwwwwwwwwww

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/05/16(月) 20:37:12 ID:0r/Px9yz
司法生になるにはどの映画を見たらいいですか?

173 :氏名黙秘:2005/05/16(月) 20:38:33 ID:???
>>172
そうですねーまずアナルパニックなどの映画を見ると
最近の肩のこりが直ったり彼女ができたり
童貞に卒業したりすると思いますよ^−^

174 :氏名黙秘:2005/05/16(月) 20:38:59 ID:qyyqDLYs
来年の試験に向けて勉強中ですが、
法律事務所から就職のお誘いを受けました。
正直迷ってます。
法律事務所で仕事されたことのある方いますか?
勉強との両立はやはり厳しいですか?

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/05/16(月) 20:39:22 ID:0r/Px9yz
>>173
あ、アナルですか・・・?それがパニックとは!?
ちょっ詳しく

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/05/16(月) 20:40:49 ID:oNAJOvHD
ああ探偵事務所からやってきました。妻木です

177 :氏名黙秘:2005/05/16(月) 20:41:08 ID:???
>>174
そうですね。
実際法律事務所に半年ほどいましたが
かなり有名な所でないと
ほとんど仕事なんて来ませんから
勉強する暇は以外とありますよ

178 :氏名黙秘:2005/05/16(月) 20:42:01 ID:0r/Px9yz
>>177
詳しく

179 :174:2005/05/16(月) 20:46:19 ID:qyyqDLYs
>>177
そうですか・・。
週に5日の勤務だったんですか?
どれくらいの勉強時間を確保できました?

180 :氏名黙秘:2005/05/16(月) 21:00:16 ID:???
上位ローってどこからを指すのですか?
そして、それらローの合格難易度は大学入試で言うとどのランクにあたるのですか?

181 :氏名黙秘:2005/05/16(月) 21:32:52 ID:???
VIPの馬鹿は消えろ。本当にゴキブリみたいなやつらだな。

182 :氏名黙秘:2005/05/17(火) 11:52:32 ID:z/GuSw2o ?
司法試験に適用される法律はいつの時点で施行?されてる法令を使うんですか?

183 :氏名黙秘:2005/05/17(火) 12:12:58 ID:???
4月1日。法務省のページに書いてある。

184 :氏名黙秘:2005/05/19(木) 11:46:23 ID:5MHUW8jo
事後設立についてですが、その趣旨がよくわかりません。
現物出資の脱法行為を防ぐためということで、要件もいくつかありますが、
具体的にどういったところが問題なんですか?

185 :氏名黙秘:2005/05/19(木) 13:05:36 ID:???
会社の設立の際に現物出資をするためにはいろいろと面倒な手続が課せられているのを
まず確認してください。定款に記載しなきゃだめとか、検査役の調査を受けないとダメとかね。
これは、資本充実の原則の要請です。
たとえば、現物出資で500万円相当の出資をしますよってことになったとします。
ところが、物の価値というのはぱっとみてもわかりません。
本当は200万円程度の価値しかなかったとすると、「表向きの会社財産」と、
「実際の会社財産」が食い違うことになります。これでは会社と取引に入る債権者が害されるおそれがあります。
なので、現物出資の場合には規制を加えてその食い違いをなくす必要があります。

ところが、会社設立時には現物出資をしないでおいて、会社設立後に会社が物を譲り受けるということをした場合、
設立時の現物出資とは異なり、会社の営業行為の一環としてほとんど規制がありません。
しかし、客観的には設立時の現物出資と行われていることにほとんど差はないはずです。
にもかかわらず、設立後の譲受の場合に何の規制もないとすれば、上述した食い違いの危険が回避できないことになります。
したがって、その規制の隙間、現物出資の脱法行為を回避・防止するために、
設立後の財産の譲受であっても一定の場合(設立時の現物出資と同視できる場合)には同様の規制を課すことにしました、
それが事後設立です。

186 :氏名黙秘:2005/05/19(木) 13:55:15 ID:5MHUW8jo
丁寧な回答ありがとうございます。
「食い違い」については理解できました。

考えたんですが、これは現物出資よりも財産引受にむしろ近いですよね?
株式ではなく金銭で払うわけですし。
テキストでは財産引受ではなく現物出資と書いてありますが、これは比較対象としては全く別物なんですか?

それと「会社成立『前』から」というのも何か意味があるのでしょうか?
どうせ通謀してやるんなら設立後でも何か高く売りつければ済むんじゃないかと思いました。

187 :氏名黙秘:2005/05/19(木) 13:58:40 ID:???
ふう?

188 :氏名黙秘:2005/05/19(木) 14:40:59 ID:???
>>186
会社設立前からある財産なら会社設立時に現物出資できたはず。
だから会社設立後でも設立前の現物出資と同様に扱うべし。
会社設立前から存在しない財産なら、「現物出資の脱法行為」はありえないでしょ?
設立時に現物出資するのは不可能だったんだから。
あと、財産引き受けと現物出資じゃ規制の度合いが違う。

189 :氏名黙秘:2005/05/19(木) 23:33:09 ID:???
現物出資の脱法=財産引受

財産引受の脱法=事後設立

でいいかと。

190 :氏名黙秘:2005/05/20(金) 10:51:34 ID:???
は?

191 :氏名黙秘:2005/05/20(金) 10:52:51 ID:???
/   /<__ \ \ ヘ /⌒/  あなたさぁ...
         /  〆  └--、ヽ、\ - \ |
         / レ\ =ミ=、__/丶  -     〉なんてゆうか...
       / ン/  (- =、 > <( \       |
       し/  ミ   'ー--ヘ/ \ミiヽ     {  テンプレぐらい読みなさい...
       リ/   /    ン /("ミ 、 、ヘ      > 、
       |    /<.o イ  'ー ヾ / >、  ∠/ヽヘ これは基礎知識レベルの事だから
     ,.-/|   -=、_/ "|   _∠/  \(⌒)   ノ \
   / | \ヽ   ヽ,-\}   ∠ノ      ヾ、 /    \もうちょっと勉強しなさい
 ̄<   !  `\      /___    \/ \(


192 :氏名黙秘:2005/05/20(金) 10:56:58 ID:???
脱法?191に同じく

193 :氏名黙秘:2005/05/20(金) 11:33:30 ID:???
>>189
なんでこの板にいるの?

194 :氏名黙秘:2005/05/20(金) 20:33:02 ID:???
ケイソの質問です。
任意同行と実質的逮捕の区別の論点で、同行を求めた時間が朝八時とかだと、なぜ実質的逮捕と認定されやすくなるんですか?
参照・神戸地決昭43.7.9

195 :氏名黙秘:2005/05/20(金) 22:01:23 ID:???
仕事あるひとが朝8時から任意で警察署行くわけねーだろ!!

196 :氏名黙秘:2005/05/21(土) 01:46:29 ID:???
なるほど!なんかお恥ずかしい…
こんなんで論文受けていいのかなぁ(-.-;)

197 :氏名黙秘:2005/05/21(土) 01:57:16 ID:???
NHKの朝ドラくらい見させろよ,と

198 :氏名黙秘:2005/05/21(土) 04:46:42 ID:???
都内のLECで基本書売ってるところってありますか?

199 :氏名黙秘:2005/05/21(土) 07:45:20 ID:???
>>198
ない
LECは基本書売らない
自社出版物のみ

200 :氏名黙秘:2005/05/21(土) 07:52:22 ID:???
基本書ならやっぱり辰巳本校!

201 :氏名黙秘:2005/05/21(土) 11:13:30 ID:???
セミナーだろ

202 :氏名黙秘:2005/05/21(土) 21:29:54 ID:???
旅人が若い娘に頼んでロバを押さえてもらって、ロバとやっちゃう話をコピペしてください。

203 :氏名黙秘:2005/05/21(土) 22:12:38 ID:???
行商人が、らくだを連れて砂漠を移動していた。新妻ともう何週間も会っていない。
行商人は溜まりに溜まって爆発寸前だった。
行商人は覚悟を決めた。らくだで欲求をぶちまけようと。
しかし行商人の鬼気迫る迫力に気配を感じ、こっそりらくだのうしろにまわっても、
行商人はらくだに後ろ足で蹴られてしまう。
そんなところに、ジープに乗った金髪の美しい女性があらわれた。
行商人は、キターーーー!!!とおもった。
なんでもジープの調子が悪いらしく、修理してほしい、修理できたらなんでもしますと訴える。
行商人は、あと数日で新妻と会えるのを我慢し、何度も何度も修理できたらなんでもする約束を
確認したあと、3日3晩かけてジープを修理した。
行商人「なんでもするっていったよな」
金髪の美人「はい・・・ な、なんでもいたします」
行商人「じゃあそこのらくだの後ろ足をおさえててくれないか?」

204 :氏名黙秘:2005/05/21(土) 23:07:24 ID:???
>>203
うおーーーーーーーー。
ありがとうございます!

205 :氏名黙秘:2005/05/21(土) 23:16:02 ID:???
つまりらくだが現行で美人がローってことか?

206 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 11:41:41 ID:JxL5FQaI
宅建受験生です、質問します・
なぜ、土地の売買で一部他人の所有物であっても
悪意の譲受人は代金減額請求をできるのですか?
また、代金減額請求はでき賠償金と解除ができない理由を知りたいです。
それから、同じ悪意でも数量の足りない時は代金減額でき
ないのはどうしてなのでしょうか?

207 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 11:56:03 ID:???
条文にあるから,っていう理由じゃなくて?
立法の沿革とか知りたいの?

208 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 12:06:36 ID:JxL5FQaI
>>207そうです。
立法の沿革が知りたいのです。
覚えにくくて・・
必ず、「あれどっちかな???」ってなる

209 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 12:15:48 ID:???
あとで注釈民法みてきてやるからちょっと待て。

210 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 14:41:13 ID:???
沿革より理由のほうが大事じゃないのか。

211 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 14:53:48 ID:???
条文と担保責任の趣旨から考えて理解すればいい。
理解したら覚えるのみ。

沿革は立法論と繋がるから法解釈学の範疇ではない。
学術論文を書くなら別だが。

212 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 15:19:58 ID:???
>>208
覚えにくいから、というのが質問の動機なら、沿革ではなく趣旨を聞いた方がいいんじゃない?

一部他人と数量不足の大きな違いは、前者の場合はあとから全部ゲットできるかも知れないこと。
一部所有権者が譲ってくれるかもしれないでしょ?そうすると、売主が買主が「絶対、一部所有権者を説得するから」と
言った場合などは、全部を基準に金額が決められた可能性もある。
で、結局ダメでしたって場合、じゃあ減額しろやって話になる。
一方、数量不足の場合、買主悪意ならその不足した数量を基に金額を
決めてるはずだから、別に減額しなくてよい。

213 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 15:26:58 ID:???
売主が買主に「絶対〜

に訂正

214 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 23:58:06 ID:???
キムチ

215 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 00:10:41 ID:q1HZhCQw
手形で
@甲→乙手形振出
A甲が満期前に原因関係取消
B乙がAにつき善意の丙に裏書譲渡
C丙がAにつき善意の丁に交付譲渡
の場合に丁→甲の手形金請求の可否
っていう問題で丁は手形金請求できるのでしょうか?



216 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 00:12:42 ID:???
できるかな

217 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 00:13:09 ID:???
余裕

218 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 00:16:30 ID:???
>>215
問題丸投げやめろよカス

219 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 10:55:34 ID:???
商法H16-2にも関連するんですが。商法14条の第三者って転得者も含むんでしょうか?
争いあるとしても通説はなんでしょうか?

220 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 11:12:08 ID:???
含まない説もあるぞ

221 :206:2005/05/23(月) 15:05:35 ID:???
>>212
ありがとうございます。
理由が分かれば忘れないです。
助かりました。
優しい人が受かりますように

222 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 18:37:26 ID:qQbpYoBo
改正商法の問題はいつから出されるんでしょうか?
来年は現行の商法から出ますか?

223 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 18:51:29 ID:???
>>222
基準日はその歳の4月1日。

224 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 19:02:28 ID:???
中央大学の法学部は難関校なのに、なぜ、渉外事務所などで冷遇されるのですか?
中央大卒が類型的にポテンシャルが低いということですか?

225 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 19:23:10 ID:???
>>224
難関でもないし、ポテンシャルも低いということです。

226 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 19:26:34 ID:2PRrNLTD
柴田孝之が2015年に研修所に入りたくなったらロー卒業生
と一年間の研修をするのですか?

227 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 19:36:59 ID:???
除斥期間に掛かるので入れません。

228 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 19:39:33 ID:qQbpYoBo
>>223
ありがとうございます。
来年の4月1日施行なら、来年は改正法ってことですね。

229 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 19:47:04 ID:???
>>225
塾の教え子の親御さんに「司法試験を目指すなら中大の法科ですよね」と相談されたので、
私は「東大に落ちて中大になってしまったならともかく、
初めから中大が目標では、司法試験なんて一生受かりませんよ」と答えました。
そしたら、親御さんはなんか不機嫌になってしまいました。

230 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 19:49:14 ID:???
>>229
そのアドバイスは正しい。
大体,いま中央に行くような奴は東大に前期後期おち,早稲田慶應に落ち,
下手すりゃ複数学部落ち,上智にまで落ちていく。
こんな奴が司法試験などおこがましい。

231 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 19:53:05 ID:???
>>230
あ、ありがとうございます。
なんか、親の世代では中大の法科が神格化されているみたいです。

232 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 20:03:04 ID:???
はキャンパスが移転して凋落したと聞く。
ただ、相変わらず司法試験の合格者は多い。
検事になるには有利?

233 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 20:39:04 ID:???
>>231
そうだな。年配の人だと法科の中央と未だに思ってる人も多い。
現実は、どう考えても早計の下で、この板だと馬鹿扱いされるけど。

234 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 20:40:07 ID:???
セミナーの論文過去問の会社法、ちゃんと改正に対応した解説になってる?

235 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 20:53:11 ID:iRNNovu+
すみません。
司法試験じゃなくて行政書士試験についてなんですけど、
試験で合格しても行政書士法で未成年が行政書士になることが出来ないという書き込みがあったのですが、
それは、成年になったときにもう一度試験を受けて合格しないと行政書士になれないということですか?

236 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 20:58:10 ID:???
>235
受験資格が無い

で,山口と前田って仲悪いんですか?

237 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 21:02:22 ID:???
>>235
成年に達すれば行政書士になれる。
既に合格しているならば新たに合格する必要はない。

受験資格が成年でない限り、上記でないと憲法違反になる虞さえある。

238 :237:2005/05/25(水) 21:04:16 ID:???
受験資格

年齢、学歴、国籍等に関係なく、だれでも受験することができます。

239 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 21:46:32 ID:???
質問させてください。
司法試験の公開模試等は皆さんどれくらい受けるものなんですか?
予備校に行ってない人とかでも受けれますか?

240 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 22:26:03 ID:???
「どれくらい」というのは、受験者数のことか頻度のことかわかるように質問せよ。
受けるのは誰でも(金さえ払えば)受けれる。
その予備校の受講生じゃなくても模試だけ受けるってのは珍しくない。

241 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 00:00:05 ID:???
西村等の3大が夏季バイト募集を始めたのはなぜですか?

242 :237:2005/05/26(木) 00:06:18 ID:???
人手が足りないんじゃない?

243 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 00:06:50 ID:???
名前消し忘れ

244 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 00:25:21 ID:???
ひとでなし

245 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 00:29:21 ID:???
論文試験では、今年6月に発売される試験用六法が出されて、それを使うことになるんですか?

246 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 00:31:31 ID:???
>>245
市販のものと試験で使われるのは別物。

247 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 00:32:48 ID:???
まじで?

248 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 00:53:40 ID:???
今年の論文試験では、民法は、現代語訳されたものを使うことになるの?

249 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 00:56:00 ID:???
>>248
当然。見出しもついてるはず。

250 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:02:18 ID:???
隣の部屋から変な歌声が聞こえてきます。どーすればいいですか?

司法試験と関係ないことですいません。

251 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:05:47 ID:???
>>250
ハムラビ法典の精神にのっとった対策を採るべきかと。

252 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:22:17 ID:???
7月に論文試験を受けることになると思うのですが、
1科目何問ぐらいの答案を抑えれば戦えますか?


253 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:33:11 ID:???
>>252
2〜300くらいが一般的かと。

254 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:33:59 ID:???
えらくレンジ広いですね。
全員がそこにはいるような・・。


255 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:35:12 ID:???
>>254
統計を取るとかはほぼ不可能なんだからしょうがない。
というか、答案を押さえた数だけが問題じゃないし。
答案を多く理解すれば受かるっていうなら論文ヴェテは存在しない。

256 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:37:25 ID:???
>>255
でも1科目5答案じゃ誰も受からないでしょう。


257 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:37:55 ID:???
>>255は果てしなく頭が悪い答えだな。

258 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:38:16 ID:???
>>256
1科目50で受かったやつはいる。500押さえても受からないやつもいる。
結局、答案の数なんて目安にすぎないということ。
量と質の相関関係が大事。

259 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:38:42 ID:???
>>257
thx。

260 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:40:06 ID:???
>>258
>1科目50で受かったやつはいる。500押さえても受からないやつもいる。

こういう論法使い出したら、何も言えなくなるw

例:
基本書読まずに受かった奴はいる。読んでも受からない奴はいる。
予備校行かずに・・行っても・・・



261 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:40:44 ID:???
>>258
過去問もカウントするんでしょうか?

262 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:42:06 ID:???
>>260
わかってくれてるじゃん。俺はそれがいいたいんだよ。
俺には、>>252がどんな答えを求めているのかがわからない。

263 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:43:26 ID:???
ってかさ、いまから200や300なんて不可能なんだから意味ないのでは・・・

264 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:43:28 ID:???
>>262はバカ。しかも重度。

265 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:44:22 ID:???
>>263
200は可能と思うが。


266 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:45:12 ID:???
>>264
そう?別にいいけど。
何かまずいとこがあるなら、質問者に便宜を図ってあげてくれるとありがたいです。

267 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:45:17 ID:???
>>262

一回の生セクスでできちゃったやつもいれば、何回生セクスしてもできないやつもいる
ったことでしょうか?

268 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:45:35 ID:???
>>265
1科目200だよ?

269 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:46:50 ID:???
>>268
普通に出来るだろ。
択一後に6科目1000答案ってのが目安じゃない?
ああ、ベテは別として。

270 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:47:00 ID:???
>>268
一晩に200はとてもとても
つらいです

271 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:48:29 ID:???
マジか・・・みんなすごいな
俺はたぶん100行けばいいほう

272 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:48:52 ID:???
確率的、統計的に語るんだろ。
人それぞれ、ケースバイケース・・・なーんて言ってたら何もすすまん。



273 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:50:01 ID:???
>>271一晩で100回セクスですか?

274 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:50:22 ID:???
つぶした答案の数なんて統計的にも確率的にも語れない気が・・・
主観が多分に入った予想しか語りえないのでは
不確かな情報を与えるよりは解答不能とした方がいいと思われ

275 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:51:11 ID:???
>>271
凄いというかそうせざるをえないんだよ。準備不足で。
短期合格者は択一後に本格的な論文勉強スタートしたようなのが大半。


276 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:51:14 ID:???
>>272
で、結局必要な数はいくつなの?そこが大事でしょ

277 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:52:09 ID:???
一日に10通以上答案見ると吐き気がするやつの数⇒(1)

278 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:52:30 ID:???
>>276
たったひとつ真実の愛があればいいのさ

279 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:52:51 ID:???
合格体験記見ると、1科目100ぐらいが多いね。少ない人で60。

280 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:53:32 ID:???
しょせん訴訟的真実にすぎないけどな

281 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:54:19 ID:???
で、答案で何をした数なんだ?
読書?暗記?作成?

282 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:54:51 ID:???
写経

283 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 10:49:50 ID:???
>>281
暗記

284 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 11:25:13 ID:???
1科目500もおさえたやつなんかいるのか?


285 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 12:46:53 ID:???
>>229
その言葉の当否以前の問題だな。

その生徒が何年も私大文系の勉強しかしていないとか
ある程度以上の進学校に通っていなかったり数学系が苦手ならお前が悪い。
仮にその生徒に東大進学の実力があったとしても他人の人生に口を出すわけ
だから綿密に調べ根拠に基づいて述べる必要がある。バイトとは言え
金をもらっている上に自分の親に近い年齢の人から聞かれている
以上、仮に正しいとしても問切り型の口調で述べるのは
大間違いである。親にとっては息子娘は自分以上に大事であるから
相当に失礼なことを言っていることになる。しかも、自分でそれなりに
他人に答える(他人の人生の進路に口を出すわけであるから)だけ綿密に
調べるなり考えた上で述べたことでも無いのが2ちゃんで同意を求める
ことから考えて明白である。

めんどいからまとめるが、「2ちゃんねるの学歴板じゃねーんだぞ。ヴォケ。
友人間でもそんな態度する人間は珍しい。まして教え子の親に言うのは
お前おかしいぞ」それだけの話。

286 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 12:54:14 ID:???
>>285
こういう人が卒なんでしょうか?

287 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 13:18:54 ID:???
>>285>>286
実績のない、あるいは実力のない人ほど
学歴(というか学卒歴)を言いたがるんだよ。

仮に東大を例にすると、席次は何位だったとは
言えないんだよ。教授の慈悲で卒業できたことは
既に忘れているんだし。


288 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:04:08 ID:???
>>271はいつも何してるの? なんで70日あって100しか答案潰せない?

289 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:06:27 ID:???
一科目100枚で全部で600枚。
1枚1時間→600時間→1日10時間で60日
1枚30分→300時間→1日10時間で30日
1枚10分→100時間→1日10時間で10日

何やるかによるけど、1枚1時間かけてじっくり理解・暗記するタイプだったら
100枚が限界でしょ。

290 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:29:52 ID:???
>>289
1枚1時間って・・・実際に書くのと変わらないじゃないかw

291 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:33:12 ID:???
てか一科目300くらいは用意するでしょ。ただまってても。
過去問だけで80程度新作を200くらいは何年か勉強していれば
たまらないか?

292 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:35:06 ID:???
たまるだろうね。俺は二年目なので、1科目100弱だが。

293 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:00:22 ID:???
まあ、スタン1冊で100以上あるからねぇ・・・

294 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:11:54 ID:???
>>288
だから>>271は受からないんだよ。


295 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:06:08 ID:???
PRADAっていうコテ、どういう人なんですか?

296 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:09:25 ID:???
>>295
なんか一昨年くらいに論文で不合格者中トップの成績をとった不憫なコテ。

297 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:13:56 ID:???
>>296
ありがとうございます。
それは悔しいでしょうね。

298 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 15:52:47 ID:bDZqE1WL
恥を忍んで書き込みします。
僕は小学校の頃、自慰を覚えました。
中学の一年のころは毎日でした。
三年になってから人からおかしな目で見られるようになったのでやめました。
そのころから劣等感がひどくなり、高校一年のときまだ自分の性器が人とくらべて
ひどく小さいことに気づきました。
高校受験の時も、他の受験生が早くも僕の自慰を見抜いたのです。
なぜ分かるのか。
それは顔ばかりでなく、いろんな態度で分かるらしいんです。
就職しても、その工場の工員に見抜かれました。
それでそこの工場を一ヶ月でやめました。
今では家にこもっています。
この板を見て自慰をやっているのは僕ばかりでないことを知って安心しました。
けれども、人は表に現れたりはしないらしいんですね。
みなさは顔に出ることはないとおっしゃるでしょうが、僕のは一目で分かってしまうのです。
道を歩いていても人がじろじろ見ます。
顔に出ない方法を教えてください。
私はこのことで二度も自殺を図ったくらいです。
また僕のような性器の短小は自慰のせいだと思うのですが、みなさんはこれも否定するでしょうね。
けれども、他に原因が考えられないのです。
一刻も早くお返事ください。

299 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 17:33:20 ID:???
>>298
オチを書き忘れてるよ?

300 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 01:45:02 ID:???
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sihou/kentoukai/yousei/dai24/24siryou_list.html

を読んでも分からないので質問です。
現行60期になってしまった場合、今の状況では貸与の可能性が高いんでしょうか?

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sihou/kentoukai/09yousei.html

には第24回会合以降の資料が載ってないのでガクブル

301 :300:2005/05/28(土) 01:45:41 ID:???
すみません、あげときます

302 :過去問モンキー:2005/05/28(土) 02:01:37 ID:???
昭和39年 民法第1問 
甲は,乙に強迫されて,自己の所有する土地を処分するための
委任状と登記に必要な書類を乙に渡した。乙はそれを使用して丙に
その土地を売却し,甲から丙への移転登記がなされた。甲の乙丙に
対する権利関係はどうなるか。

こういう問題って、強迫の取消前と後に分けて論じなければならない
のでしょうか。
つうか、スタン100では分けてました。
でも、普通に読んだら取消前に土地は丙に売却されてると思うん
です。
つうか、取り消したという事情がないので、書かなくて良いと
思うんですけど。
どなたか、教えてください。

303 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 02:03:44 ID:???
>つうか、取り消したという事情がないので、書かなくて良いと
>思うんですけど。

じゃあ何を書くつもり?

司法試験なめてるの?

304 :過去問モンキー:2005/05/28(土) 02:07:41 ID:???
いえ、この事情のもとで、取消すればどうなるか、
丙は全く保護されないのか、を書けばよいかと思ったん
ですけど。。



305 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 02:11:56 ID:???
大学入試で、数学の場合分け、勉強しなかった?

306 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 02:13:58 ID:???
というか、出題意図を考えろと。

307 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 02:16:36 ID:???
>>304
汚い言葉使ってごめんなさい。

あなたの意見はごもっともだけど、
それだけではあまりに簡単すぎるよね。

今ではこんな単純な問題が出題されることはないけど、
ここは強迫の取消前後で分けて書かないと答案が1頁で終わってしまうかも。

出題者の書いて欲しいことを読み取るのは大変だけど、
これからは出題意図に気を配って問題を読んでみてください。

308 :過去問モンキー:2005/05/28(土) 02:36:10 ID:???
ありがとうございます。
簡単ですかね?
いえ、取消後の第三者を書くのは難しくないと思うんです。
じゃなくて、授権行為の瑕疵と表見代理の適用の可否
がメイン論点ですよね。
そこが難しいと思うんです。
そこを丁寧に書けば2枚半以上は余裕でかけるんですよね。
とすれば、今出題されたとして、取消後の第三者を書かなく
ても合格答案になるかなって思ったんです。



309 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 02:40:39 ID:???
>>308
そうかもね。
いいセンスしてると思うよ。

あとは答案次第だと思うけど、
あなたの考えは決して間違ってないので安心してください。

310 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 02:43:15 ID:???
じゃあ、書かなきゃいいじゃん。

311 :過去問モンキー:2005/05/28(土) 02:51:00 ID:???
おっしゃる通り答案次第ですよね。
スタン100の答案が雑な感じがしたんです。
考えられる論点をたくさんあげてるんですけど、
論理が飛躍してるようなところがあります。
中途半端に検討するんなら、メインだけ丁寧に
論じた方が効果的なのかなって考えてしまいました。
つまらない質問でスンマセン。
もうちょっと修行します。

312 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 09:48:07 ID:???
先日40数年前に新生児の時に取り違えられた親子が都を訴える事件がありましたが
都の過失を認めながら除斥期間を経過したということで訴えを棄却しました。

請求の段階で明らかに除斥期間を経過しているような場合には
そもそも本案の審理をする必要がないと思うのですが
この点どのように考えればよいのでしょうか


313 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 11:04:29 ID:???
>>312
どの訴訟要件が欠缺してるの?
訴えの利益なしとみるわけ?

314 :312:2005/05/28(土) 13:31:33 ID:???
そうです。
原告の言い分が通っても除斥期間経過が明らかなわけですから
そのような訴えを認める必要がない=訴えの利益がない
と考えたのです

315 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 13:33:45 ID:???
除斥期間を適用することが著しく衡平を失するという判決無かった?

316 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 13:40:44 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050528-00000019-kyt-l26

317 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:45:21 ID:???
ケイソ321条1項2号後段って合憲性が問題になりましたっけ?
問題になるのは前段だけですか?

318 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 17:04:03 ID:???
>>317
前段だけだね。

319 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 17:13:13 ID:???
>>312
請求権が存在しないってことに判断を下すんだから
まさに本案の問題でしょ。却下になるわけがない。
逆に病院だか医師側が債務不存在の確認の訴えを起こすことを考えればわかるだろ。

320 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:39:35 ID:szfQmL4Q
全国の法科大学院の志願者数と合格者数や
合格率が一まとめになったサイトないでしょうか?

321 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 23:24:06 ID:+7Tc4Tz3
適正試験受けなくても、入学できるロースクールってありますか?

322 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 23:24:15 ID:???
条文の重要なところだけ太文字だったり目立つように
かかれている予備校用でもなんでもよいので六法はありませんか。
なにせ田舎なもんで、アマゾンを利用したいので・・

323 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 23:24:36 ID:???
>>321
レック大学放火大学院ならOK

324 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 23:32:02 ID:???
>>322
条文は全て重要ですので、ありません。

325 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 23:33:08 ID:???
>>324
いえ、公務員用の六法はそういうのがあったので、
民祖珪素でそういうのがあればほしいなと思いまして

326 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 23:36:35 ID:???
出てきた条文を調べてれば
自動的に重要な条文を沢山読むことになるはずだが、さて・・・

327 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 23:36:37 ID:???
>>325
六法って、もしかして干拓のようなものを指してるの?

328 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 23:41:15 ID:???
>>327
干拓とは名前しか存じませぬが、
早稲田セミナーの公務員六法みたいなやつのイメージです。
たとえば、下の括弧内が目立つようになってるもの・・
法律行為の(要素)に錯誤があったときは、(無効)とする。
ただし、表意者に(重大な過失)があったときは

329 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 23:44:55 ID:???
>>328
科目は? 

330 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 23:45:36 ID:???
>>328
公務員六法なるものは知らないけど、そんな感じの六法はちょっと聞いたことないな。
そんな虫食いみたいに条文にあたる勉強してる人も知らないし。
力になれなくてすまんが、他のエロイ人を待ってくれ。

331 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 23:45:47 ID:???
>>326
民祖珪素は基本書を読むのが面倒で(というか眠くなる)
し、どうせ条文の写しでページ数かなり埋められてるので、
条文を主にして、索引から参照したいと思ったので。
その際あらかじめ条文の大事なところがわかれば便利というか。
民商もそれでいったし。

332 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 23:47:37 ID:???
>>328
さんしゅうしゃだっけ? そんな六法あるよ


333 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 23:50:00 ID:???
>>329
ほしいのは民祖珪素です。
公務員六法は重宝しております。

>>330
虫食いというか、331のように手早いかと思っていますので。
それに思わぬ盲点をつぶせますし。

ただ、基本書に条文索引がついてない科目があるのが辛い。

334 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 23:51:40 ID:???
>>333
民訴刑訴ならまさに新しく出た辰巳の六法ある
HPみてみな

335 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 00:04:28 ID:???
>>332
http://www.sanshusha.co.jp/np/details.do?goods_id=1624
これとかですか?なんだか良さそうな気がする。

>>334
http://www.tatsumi.co.jp/books_images/ronten_bon_minso_h16_s.jpg
これでしょうかね?中身はよくわかりませんが・・

336 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 00:36:24 ID:sF1VHevA
>>323
ありがとうございます

337 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 01:52:42 ID:???
>>321
ありません。
>>323
本気にしたら可哀想だろ。

338 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 01:54:22 ID:???
>>321
>>323
>>336 おい。ネタだといいが、レックは予備校だぞ。


339 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 02:01:22 ID:???
レックってチンカス大学作ったんだろ

340 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 02:06:10 ID:Mm80W2is
チンカス私立大学+予備校より
チンカス大学(=ムック大学)のほうが
「それで受かるんなら」経済的

俺の息子がどうしょうも無く馬鹿なら、そっちにいかすね

341 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 03:41:32 ID:???
>>333 民訴なら
http://www.tatsumi.co.jp/shin/bcm.php#shin1

342 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 03:41:47 ID:???
>>339
>>340
大学自体はあるらしいが、ローは認可されていない。

343 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 06:29:01 ID:???
どうしようもなく馬鹿なら法曹など目指させない。
殴ってでも止める。

344 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 16:09:10 ID:???
論文本試験の後に送られてくる成績に載ってる順位は、
合格者を合わせた順位ですか?
合格者を除いた順位ですか?

345 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 16:15:24 ID:???
もちろんあわせた順位だよ。

346 :司法試験じゃない資格受験生:2005/05/29(日) 16:56:31 ID:tQVG7QbF
目的効果基準とレモンテストについて教えてください

ネットで調べてると目的効果基準(レモンテスト)
って書いてあったりしますけど、イコールなんでしょうか?
ある本にはイコールとして、
またある本には別概念として載っていたんですけど・・・。
目的・効果両方が×の必要があるのか、
それともどっちか片方でいいのか頭がこんがらがります。

347 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 17:01:39 ID:???
>>346
研究レベルでは判例の評価が多少ぶれるが,

目的効果基準は
1)目的が世俗的 または 2)効果が宗教を助長・促進しない
レモンテストは
1)目的が世俗的 かつ 2)効果が宗教を助長・促進しない かつ 3)宗教と政府の過度の係わり合いをもたらさない

という基準を満たせば合憲となる(=目的効果基準のほうが緩い)
ものとして理解するのが試験レベルでは一般的ではなかろうか。

348 :司法試験じゃない資格受験生:2005/05/29(日) 17:34:53 ID:tQVG7QbF
>>347
なるほど、参考書とあなたの解説を突合せてやっと理解できますた
イトンクス!

349 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 17:53:17 ID:???
聞けば分かる
必ず分かる

350 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 17:54:41 ID:xXvZDg9W
商法や民事訴訟法や刑事訴訟法+憲民刑をまんべんなく勉強したいのですが、
商法・民事訴訟法は民法をどの程度&刑事訴訟法は刑法をどの程度勉強してから
はじめるべきなのでしょうか?
それとも、民法や刑法とはまったく別個の学問と捉えて関係なく勉強してよいのでしょうか?

今のレベルは憲法の人権と、民法の総論と物権をマスターしたところです。

351 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 18:13:33 ID:???
憲法人権と民法総論物権をマスターできるなら、
マスターしてから次に進んでも大丈夫だろうと思われる

352 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 18:54:12 ID:???
>>350
民訴は一番最後に。
刑訴と刑法はもう始めて大丈夫。
商法は,テコギと会社の株式は債権終わってからにしとけ。

353 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 18:56:17 ID:???
>>351
あと貸金債権(民法587条)の要件事実が、
1. 金銭授受
2. 返還合意
ということを覚える必要はあるだろう。

細かいことを言えば、講学上の主要事実は、
1. 甲は乙に、平成○○年○月○日に、金○○万円を渡した
2. 乙は甲に当該額の金銭を返還返還するという旨、合意した
というような、要件事実より具体的なものになるんだけどね。

実務上は区別しないことも多いらしいし、司法研修所では
区別しないで教えるらしい(by 大学双書)けどね。

あと、大学双書の同じ注に書いてあるんだけど、
弁済期到来まで明らかになる必要があるとするのが
司法研修所の立場らしい。

354 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 18:59:17 ID:???
>>352
会社法は憲法の統治を終えてからの方がよくない?

国会→株主総会
内閣→取締役会
(首相→代表取締役)
裁判所→監査役
国民→株主

という比較で覚えた方がラクでしょ?

355 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 18:59:24 ID:???
廊下は住居に含まれるのですか?
含まれるとしたらどういう構成をすればいいのでしょう・・・
どなたかおしえてくださいm(_ _)m

356 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 19:01:19 ID:???
>>355
物理的一体性・機能的一体性・延焼可能性とかで理由付けはできないかい

357 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 19:01:33 ID:???
廊下って家の中の廊下か?
マンションの廊下か?
住居侵入の住居か?
民法上の不動産としての住居か?

質問くらい出来るように成りなさい。

358 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 19:04:36 ID:???
初学者の質問スレっどがあるお

359 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 19:18:52 ID:???
塾の基礎マスを7〜8割方終えた時点で、択一20年分一周目クリア。
さあ、それでは論文に入りましょってところで、悩み勃発。
まず、論点発掘、答案構成のスタイルを身体に染み付かせようと思い、
写経を考えた次第。
6科目で60問の優秀答案マル写しに入ろうと思ってるんだけど、ここで
迷っているのが、実際の過去問で写経するか、はたまた予備校の答練を集めた
問題集を使うかということ。
というのは、やはり、過去問は自分で“解いて”みたいという思いがあるから
なんだけど。
みなさんは、写経なんてやりました?
やったっていう人は、どんな教材を写経の対象にしましたか?

360 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 19:40:40 ID:???
>>359
写経などせず、ひたすら読み込むのも一つの手。
気に入った表現は、情報シートなりシケタイなりに書き込んで集約。
教材は過去問が優先。

361 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 19:41:35 ID:???
>>359
漏れは平成16年の問題は一切頭に入れてなかったりする。
…ええ、去年択一で落ちましたw

362 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 23:48:48 ID:???
すいませんハゲズラ板で聞いたのですが誰も答えれなかったので
ここで質問させて下さい。
小学生のときになぜか冬に行われた
外での球技大会で足をけられ骨折しその一週間後ぐらいに40度以上
の熱が続きそれを下げるため強い点滴を打ったため副作用でまゆげも
すべて抜けてしまいました。今現在も髪はありませんし他にも
後遺症があります。
この場合学校が冬に雪が残り地面が凍結している状態で球技大会を
行ったことに対して訴えていた場合、いくらかお金がもらえたのでしょうか?
秋とかなら骨折したとしても熱は出なかったと思われるし。
もう時効(15年以上前)なのでその気もありませんが


363 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 23:56:38 ID:???
訴えてもらえたかどうかは分からんが,
民法上の不法行為には該当することも有り得よう。
ただし,損害を知ってから3年で時効にかかる。

364 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 02:59:25 ID:???
>>362
気の毒だなぁ。受験生ですか?
がんばってください。
>>363
不法行為の加害者を知った時点を何とかずらして、
20年の除斥期間内なら、何とか構成できないですか?
すんません、ローの未修なので、わけわからんことかも知れませんが。

365 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 07:03:46 ID:???
<重要事項>他のサイトへのハイパーリンクを含め、当サイト運営者(以下、「当サイト運営者」を乙とす。)
が認定する誹謗、及び、中傷の掲載の有るページから、このサイトへの直接、及び、間接のハイパーリンク、または、
このサイトだと文章で公表せしめる行為は、全て有償と致します。そのご掲載サイトの所有者様、及び、事業者様、
並びに、ご掲載者様(以下、「ご掲載サイトの所有者様、及び、事業者様、並びに、ご掲載者様」を甲とす。)に対し、
月額1万円をご請求させて頂き、乙に対して支払義務並びに債務を発生させるものと致します。さらに、
掲載場所の所有者様、及び、事業者様は、ご掲載者に付随する一切の情報を、乙の請求の応じて受渡して
頂くものと致し、通信事業者様の上位契約と致します。また、ご掲載をされる場合、甲は、このご契約条件を無条件に
許諾されたものと致し、ご掲載後に、甲が、一切のご異議、及び、申し立てを行わないものと致します。
なお、1ヵ月の定義は、その月の1日から月末日までに、1秒間以上ご掲載した月を、1ヵ月と致します。掲載の確認は、
乙による閲覧ログによって行い、その時点からを契約受諾とします。さらに、この契約約款は、2003年8月1日より
無期限に発効致します。また、当約款の変更は、乙が適宜出来るものとし、乙の契約者に対しての告知通告の義務は
持たないものと致します。また、登録会員は、当サイトの各ページで定めてる、注意、並びに、警告事項に、
必ず従うものと致しま
す。

http://www.asahi-net.or.jp/~uv6y-ysd/sex1_1.htm

これは法的に根拠あるんでつか?

366 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 07:20:57 ID:???
↑すいません、ここで聞くのは適当じゃなかったようです。他で聞いてきます。ほんとすみません。

367 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 10:38:40 ID:???
>>362
学校もだが、医療過誤ってことはないのか?

368 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 11:54:07 ID:???
ttp://akibablog4.on.arena.ne.jp/2005-05-30-108.html
ttp://blog.livedoor.jp/geek/archives/15771596.html
「その格好は目立つからやめて」
万世橋署の岡っ引はコスプレを詮議します
万世橋署の岡っ引は持ち物検査してツールナイフみつけると取調室につれてって指紋採ります
公家が新居を構えたからってあんまりですやめさせてください

369 :350:2005/05/30(月) 12:22:40 ID:F117C5Mb
351さん、352さん、353、354さんありがとうございました。
たびたび質問で申し訳ないのですが、刑法は、総論と各論どちらを先にやっても問題ないでしょうか?

370 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 12:28:35 ID:???
いきなり各論は無理。大雑把にでも総論を一通り勉強してからじゃないと。

371 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 12:32:36 ID:???
各論が先だろ
総論無き各論はありうるが
各論無き総論はありえないと
前田先生もおっしゃっておられる

372 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 12:46:52 ID:???
>>369
別にどっちからでもいいと思うよ。各論から授業する大学もあったりするし。
ただ、普通の教科書は総論でやったことがわかってるという前提で各論の教科書を作ってるから、
各論からやると不都合が生じる点は多いかと思われる。
まあ、どのみち総論・各論はまず一気に両方読む必要があるから、どっちから読もうと同じことだけど。

373 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 12:49:37 ID:???
糞フェミ勢力に数年前から乗っ取られた法務省と法制審議会が、
今年も択一のNO.13で糞フェミ剥き出し問題をぶっつけて来ました。(論文でもまた来ますよ。)

ところで、今年のNO.19「確定的係数」の誤植問題が話題になっていますが、
実は、去年も無様な誤植があるんですよ!!!!  出題ミスの未成年者の「自立」じゃなくてね。

去年(H16/2004)の刑法【NO.45】を見て下さい!
http://www.moj.go.jp/SHIKEN/h16.lzh

特に刑法では 学生達の「僕は〜と考える」「○○君は〜」という論理問題が例年多いわけです。
それで、この「僕は〜」「○○君」なのが、糞フェミ勢力は気に入らなかったらしくて、
「私は〜」「○○さん」というフェミタイプを、H16年に、初めて2問ねじ込んだのです(ちなみに憲法ではH15から)。

そういう目で見ると、こんなトコに至るまで、ヒステリーノイローゼが目を光らせているのが分かります。
(「看護婦」は「女性差別」だから「看護師」とか、カブトムシはオスを高く売るな指導とか、全部同じ勢力です。
法務省なんてまだマシな方で。「少年法」はいいんですかね?)

ねじ込んだ2問とは、NO.43とNO.45です。ざっと読んでみて下さい。
無理矢理「私は〜」「○○さん」にしているので、文章自体浮いているというか、笑えます。
そして、問題の【NO.45】の方ですが、学生Cの1番目の発言では「Aさん」なのに、学生Bの2番目では「A君」と、
誤植してしまいました。今までずっと「○○君」で問題を作ってきたので、無理矢理フェミタイプをねじ込もうとして、
無様に失敗してしまったのです。ご愁傷様というほかない(ゲラ   

最後に今年の洗脳フェミ問題NO.13に関してですが、都合のいいときだけ「北欧」なんかを持ち出して
くだらない上に実に醜いわけですが、それはそうとして、

なんだかんだと、あっちこっちでゲタを履かせてやらないと様にならない
「女性」← この2文字の動物って一体なんなんでしょうかね????
                                   

374 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 15:34:40 ID:???
>>341
おそくなりましたがありがとうございます

375 :362:2005/05/30(月) 21:46:13 ID:???
ありがとうございます
3年というのは短いですね。法律シロウトの私にはよくわかりません。
というのは髪の毛が全て抜けてしまったのは病気をしてから5年経過してから
ですしもう生えてこないと感じたのは7年たってからなので。
また40度の熱で両耳の聞こえが少し悪くなってしまいましたがこれも
治らないとわかったのは5年ぐらいしてからです。
私は別に金が欲しいわけではなく(多分もらえてもハシタ金なので)
最近も宮城で生徒がイベントの最中にはねられ亡くなられたように
昔から学校にはくだらない行事が多いと感じていたのです。
で、自分のように被害者は若いうちに何かアクションを起こしておく
べきだったのかなあと思うようになりました。
訴えるのは方法のひとつでなにかやっていれば宮城のような被害者が
将来的には減っていくのかなと思うのです。

376 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 22:12:21 ID:???
後遺症傷害の場合は別に請求が認められる可能性はある。難しいがね・・・

377 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 22:13:07 ID:???
>>375
学校の行事が原因だとわかったのが最近なら訴えられるんじゃないかな?
裁判は、私欲のためでなくても、公共の利益になるのだから、訴えてみる
価値はあると思うお。

378 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 23:56:12 ID:???
>>375
とにかく、起こってから20年というのが、ひとつの節目に
なりうる。社会的にも有意義なことなら、ぜひホンモノの
弁護士に相談することをおススメしたい。
最初の文を読んで思ったんだけど、時効=15年と思っていませんか?
15年は刑事事件。
民事だったら、被害と加害者を知ったときから3年、
ただしコトが起こってから20年以内。...ホンモノの弁護士なら、
事実を全部聞いた上で構成するだろうから、
加害者を知ったときを最近にするとか、やってみる価値あるんじゃないかな。

379 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 20:17:54 ID:Eo90cbi7
あげます

380 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 20:24:47 ID:???
択一発表って官報には名前載るんだっけ?

381 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 20:26:32 ID:???
>>380
個人情報保護の趣旨にのっとり公表されません。(多分

382 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 21:11:29 ID:???
7000人もの氏名が載るわけにゃー

383 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 22:55:44 ID:Aq9IDWT0
ロースクールって入って一年目で休学できる?

384 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 22:57:05 ID:???

すぐに仕事を辞められない場合、1年休学できるとしている所は多い

385 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 07:04:45 ID:???
あと、出産とか。

386 :383 :2005/06/01(水) 17:01:02 ID:???
>>384さん
>>385さん
レスありがとう!

387 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 17:06:18 ID:???
子供って親離婚するとき、
何歳以上ならどっちの親につくか決められる?

388 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 20:33:40 ID:???
法科大学院ができたけど、
今までどおり、修士の学位とか取れるの?
教授とかが、ロースクールに取られて、修士の指導なんかしてくれないのかな。
俺、法務博士なんかより、法学修士の学位を取りたいんだけど。

389 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 20:42:14 ID:???
>>388
取れない。

そもそも実定法については廃止したところ(東大京大)
並存させているところ(早稲田慶應)と双方ある。

但し,ローの教員は博士の面倒は見られるが修士の面倒は
見られないので,早稲田慶應でも修士の指導はいい加減になる
(もちろん,共同ゼミなどで全く見ないわけではないが)

それとは別に,ローで修士論文相当のもの(リサーチペーパー)を
書くことは出来る。外国法研究は伝授されないので,精精英語文献を
交えるだけになると思うが。

390 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 21:02:54 ID:???
>>389
そうなんですか。
親切に教えてくださってありがとう!

391 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 23:38:25 ID:???
>>389
嘘ばっか。

392 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 11:07:29 ID:???
ハイレベルの返金受けるにはどうすればいいですか?
あ、「択一合格すること」とかのネタはいりません。
合格通知をレックにもっていけばいいの?

393 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 11:23:40 ID:???
>>392
レックに電話すれば?今営業時間内じゃん。

394 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 11:27:11 ID:JzOzLvBX
>>392
俺は去年、論文が終わったあと、
論文の受験票&択一合格通知を持っていったよ。
8月の下旬くらいに振込みがあった。

論文終わってからで間に合うと思うよ(今年変わってなければ)

395 :392:2005/06/02(木) 13:04:33 ID:???
>>393
>>394
ありがとうございます

396 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 13:30:49 ID:???
>>395
LECのハイレベルは良くわからんけど、
早めに問い合わせておかないと勝手に期限切られたりする例が
あるから期をつけろ

397 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 21:16:44 ID:???
辰巳(東京本校)から、ローラー答練の成績優秀者の特別割引券とか、総択の合格推定点超えた人対象の特別割引とか、送られて来ましたか?どちらも届いていないんですけど…。

398 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 18:26:06 ID:???
>>397
総卓はもう1ヶ月くらい前にきてる

399 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 21:31:13 ID:???
司法試験ではなく司法書士のことで申し訳ないのですが…。

7月3日の午後の試験の科目の解説書を探しております。(出来ればLECの本で)
田舎のため本屋の品揃えが十分でなく、ネット環境にない知人に頼まれました。
私自身は法律を勉強したことがないので、どの本がそれに該当するのかよくわかりません。
サイトに行って見て来たのですが『司法書士試験実戦択一カード』というのが解説書なのでしょうか?
一次とか二次とか、何がどう収録されているのかが全然わからなくて…。
どうかお教えいただけると非常に助かります。

400 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 22:44:58 ID:???
>>397
漏れも送られてこなかった。上のほうのレスにも来なかった人いるみたいだし、今年は事務処理ミスでもあったのかな。
とりあえず、辰已の受付でその旨伝えて総択の受験票みせたら成績確認の後チケットくれた。

401 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 23:30:17 ID:???
>>399
司法書士は資格板の管轄ですよん。

402 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 01:11:22 ID:MsOghiJ3
論文の過去門がのってるサイトってないですか?
昭和30年ころからのやつ。
コピペして使いたいんです。

403 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 01:33:09 ID:???
>>402
ttp://www.kenslabo.com/law/index.php?mode=reflesh

404 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 07:23:33 ID:???
>>401
板違い申し訳ございませんでした、そして誘導ありがとうございます。
そちらへ行ってまいります。

どうもお騒がせ致しました。

405 :402:2005/06/04(土) 12:41:49 ID:???
>>403ありがとうございます!!

406 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 13:59:13 ID:???
>398
>400
ありがとうございました。

407 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 20:49:13 ID:???
Tribulat bonhomet ってどういう意味ですか?
フランス語に詳しい人おしえてください。

408 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 21:54:37 ID:???
承継的共犯を否定しても受かりますか?

409 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 22:02:38 ID:???
受かりますよ

410 :氏名黙秘:2005/06/06(月) 08:44:39 ID:???
>>407
「トリビュラ・ボノメ」
リラダンの戯曲のタイトル。
なぜ、このスレでの質問になったのかは謎だな。
このスレの住人を皮肉っているのであれば
相当にレベルが高いが…。

411 :氏名黙秘:2005/06/06(月) 16:57:22 ID:???
>>410
リラダンのタイトルってことは知ってるけど、意味が知りたいの。
皮肉じゃないよ。司法板しか知らないからここで質問しようかと。

412 :氏名黙秘:2005/06/06(月) 17:07:53 ID:1wLR6MYI
高田馬場の予備校で一番快適な自習室はどこですか?
あと一番すいてる自習室は?(質問が矛盾してる気もするがw)

413 :氏名黙秘:2005/06/06(月) 19:15:09 ID:???
>>410
固有名詞(登場人物の名前)だから意味を聞かれても…。

414 :氏名黙秘:2005/06/06(月) 19:18:01 ID:???
固有名詞なのね。三球。

415 :氏名黙秘:2005/06/06(月) 23:04:44 ID:N1cxMXJP
基礎的な質問ですみません。
Aが、甲を殺すつもりで、Bに対して甲を殴ることを教唆し、
Bは傷害の故意で甲を殴り、
血友病だった甲が死亡したときに、
A(血友病を知っていた)に殺人既遂の教唆が成立するのはなぜですか?
教唆には正犯の刑を科すはずなのに。

416 :氏名黙秘:2005/06/06(月) 23:42:24 ID:???
>>415
それ殺人教唆なのか?
殺人の間接正犯の気がするが。

417 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 00:05:11 ID:N1cxMXJP
416さん。415です。
新保/刑法100の1−2問で、そうなっているので。
今ごろ、こんな最初をやっていること自体、恥ずかしいですが。

418 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 00:13:10 ID:???
ハイレベルの返金っていつごろでしょうか?
中中案内がこないので予想答練申し込めなくて困っているのですが

似たような質問をマルチしている方がいますが、別人です(念のために)

419 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 00:20:43 ID:???
一番の速さなのに
この遅さは

420 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 00:25:51 ID:???
過疎板で10分も待てない奴には解答しねえから。

421 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 00:37:12 ID:???
>>417
今見たら確かにそんなこと書いてあるね。
これって間接正犯でよく出てくる
「ふすまの裏に人がいるのを知っている甲が知らない乙に対し
ふすまを銃で撃つようにそそのかす」
に類似してるし
正犯には殺人の規範に直面していない以上
それをコントロールする行為は間接正犯だと思うんだけど。

・・・やばいあってるか不安になってきた助けて

422 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 01:06:40 ID:???
>>421
教唆だって間接正犯だって、どちらも理屈は立つ。
不安がらずに自説を固めるべし。

423 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 01:30:06 ID:???
芦辺憲法と池田・前田珪素は親和性がありますか?
エロイ人教えて!

424 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 07:10:55 ID:???
親和性があるかどうかを気に出来るほど勉強したならどの基本書をメインにしても問題ない。
気に出来ないくらいなら何をつかってても違和感はない。
結果,どっちでもよい。

425 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 08:41:10 ID:???
ハイレベル返金は昨日手紙来たよ

426 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 09:15:36 ID:???
択一合格発表から一週間が経過しているのに論文受験票がまだ来ないのですが、
みなさんもまだ来ていないのでしょうか?
法務省はしっかりして欲しいですね

427 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 09:21:26 ID:???
a

428 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 09:31:36 ID:???
>>426
受験案内みろや

429 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 10:03:24 ID:???
みん訴について質問です。
訴訟上の和解の無効・取消の主張方法に争いがあるように(期日指定申立説vs競合説)、請求放棄・認諾の無効取消の主張方法についても同様の争いがあるのでしょうか?

430 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 10:07:47 ID:???
ああ

431 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 10:14:23 ID:???
あるよ。
例えば新堂三版337頁参照。

詳しくは
松本博之「請求の放棄・認諾と意思の瑕疵」『法学雑誌』31巻1号173頁。

432 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 10:43:48 ID:???
>>429
ありがとうございます!でも本屋が近くにないので…
和解の場合とパラレルに考えて良いのでしょうか?
答案では和解の場合同様必ず触れるべきでしょうか?
質問ばかり本当にすいません。

433 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 10:46:45 ID:???
か,必ずって何だ?
一行問題ってこと?

問題になっていれば触れるべきだし,そうじゃなければいらないのでは。

434 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 10:49:00 ID:???
とりあえず、>>のレス番違うし。

435 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 11:21:53 ID:???
>>433
質問端折ってしまってすいみせん。
例えば、認諾に錯誤がある場合、被告はいかなる方法によって無効を主張できるか。
という問題の場合、民法95条の類推適用を認めたあと、『では、被告は無効を主張するためにいかなる方法をとりえるか。』と問題提起して、和解の場合同様、競合説や期日申立説の論証をするべきでしょうか?ということです。
いくつかの答案例を見た限り、『別訴提起については当然認められる、また期日申立も認められる』
としか書いておらず、なぜ和解の場合と処理が異なるのか疑問に思ったのです。


436 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 13:33:58 ID:???
>>435
和解の場合、民法696条の明文規定をどうやってクリアするかが問題になるから。

437 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 22:59:22 ID:haWgZ06D
421さん。ありがとうございました。
お礼が遅くなってすみません。

438 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 23:46:04 ID:o0FNGC6Q
択一に落ちましたが、成績通知はいつ来るのでしょうか?


439 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 23:50:44 ID:???
>>438
他の人と同じくらいにくる。

440 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 23:56:46 ID:9E4AHpE7
初歩的質問ですみません。二項強盗で処分行為の要否という論点がありますが、強殺の場合はどのような流れで論じたらいいですか?強殺の場合、既遂・未遂は殺人で判断するから、論じる実益がよくわかりません

441 :http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1113491830/273:2005/06/08(水) 00:02:30 ID:???
なるほど,マルチされたらかなりむかつくな。
マルチよくない理由が体験できた


442 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 00:10:36 ID:???
>>440
実益がなければ論じなければよい。

443 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 00:13:37 ID:BPlOBY5C
重複質問すみませんでした。他のスレで質問したのですが、なかなか書き込みがなかったので。
自己中で失礼いたしました

444 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 00:32:06 ID:???
>>443
お前は20分も待つことができないのな。

445 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 04:48:15 ID:???
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1113491830/273

446 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 04:49:34 ID:???
>>438もマルチ
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1117673573/482

447 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 06:57:07 ID:???
>>440
強殺と殺人とを区別するために論じるんだよ。
自分の債権者を債権を免れる目的で殺害した事例を想起してみ。

448 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 09:38:31 ID:???
>>447
自分の債権者を債権を免れる目的で殺害した事例だと、場合分けする必要が出てくるのだが…
どういう事例を想定してます?

449 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 09:42:54 ID:???
「恵庭事件」って、「えにわじけん」って読めばいいんですか?

450 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 13:16:37 ID:???
「相被告人」ってどう読めばいいんですか?

451 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 14:25:26 ID:???
>>449
それでOK。「えにわ」という地名。

>>448
処分行為の要否の問題と、利益移転の有無の問題を混同してない?

452 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 16:29:38 ID:???
ハイレベルの返金には論文の受験票が必要だとかかれていますが
論文お受験票を提出してしまった場合、論文式試験に持っていけなくなる可能性はないのでしょうか?
LECはきちんと返してくれるのでしょうか?

453 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 16:46:32 ID:???
コピーをとってすぐに返してくれる

454 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 16:58:15 ID:???
>>453
ありがとう。
郵送なので少し心配していましたが
出してみます

455 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 19:00:34 ID:???
damasareruno?

456 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 19:27:33 ID:???
>>415
C刑法総論結果無価値版p。102立ち読みしろ。

457 :448:2005/06/08(水) 20:46:12 ID:???
>>451
ああ、そうだ!
指摘サンクス

458 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 13:09:42 ID:87JaI3IK
どこかの予備校講師が司法試験に合格し、裁判官になれなかったのは自分が政教分離の裁判に関わったからだと主張し、
思想・信条の自由に反すると言ってましたが、あの人ぐらいの年齢で司法試験で合格して裁判官や検察官に任官されることってあるんですか?
あの人の合格時の年齢や最終学歴って公表されてるんですか?
自分は司法試験受験生じゃないんですが教えてくらはい。

459 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 13:21:47 ID:???
裁判官は基本的に短期合格者。
検察は多少緩いが,それでも公務員なので,稼動年数は考慮される。
とっとと定年になってしまう人にトレーニングを積ませても無駄だからだ。

460 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 13:23:54 ID:???
>>458
任官拒否時で31歳だっけ。
かならずしも任官拒否される年齢ではないね。
毎年数人はどうしようもないのがいるからな。

461 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 21:13:45 ID:???
内田民法Wを読み始めたのですが、この掲示板では内田民法には
地雷が多いと聞くのでWではどの辺りが危険なのか
教えていただけないでしょうか?

462 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 21:14:42 ID:???
強いて言うなら章立てと文章が地雷だろう


463 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 21:16:13 ID:???
家族法は双書かダットサンで充分

464 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 21:57:29 ID:???
>>462  それは全部ってことですかorz
>>463  双書とダットサンとは何のことでしょうか?

買っちゃったんで出来るだけこの基本書でいきたいのですが
やはり厳しいみたいですね…。

465 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 22:00:05 ID:???
だが内田は読みやすく例がわかりやすいのがよい。
とりあえず内田をきちんと読んだ上で、
調べづらいと感じたら双書買えばいいだろう

466 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 22:46:48 ID:???
>>465
そうですか!それじゃあまずは通読してみようと思います。
ありがとうございました!

467 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 23:59:51 ID:???
内田本は
初学者にもわかりやすくて、色々高度なことも書いてある。
しかし、試験勉強で重要なのは
頭の中で知識を整理して
いつでも引き出せるようにしておくこと。
そういう点では内田本はどこに何が書いてあるのか分かりづらいのが欠点。
でも欠点を分かった上で他の本で補えば大丈夫

468 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 00:04:46 ID:???
>>467
なるほど、まさにそうですね。
毀誉褒貶が渦巻く2chの中で、
久しぶりにまっとうなレヴュワーがいたものだと感心したのでレスしました。

469 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 00:08:27 ID:???
NHK解約したいんだけどどうやれば解約できるんだろ?どうせ見ないし

470 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 00:08:57 ID:???
>>469
ネットで解約できるよ。

471 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 00:22:39 ID:???
   _____
  ゝ/         \  /
  /  _______ヽ
  |  | : : : : : :\_人ノ: : :|   /
  |  | : : / ⌒ ヽ: :/ ⌒ ヽ
  /^v─ i      |    |
(( |:d: :♯|     ((・|・))   !    「解約したはずのNHKが入ってるーーーーー!?」
  ヽ: : /^ヽ、 _ ノっ _ ノ−、         
   |: :|   \_/^\/^\_:ノ
   |: :|               \
 /⌒\ヽ (⌒ヽ⌒)   ))
 |    \\_/^\_/ノ _____
 |     \─┬─ ´ |        |_
 |.  \.   \ |   \  | NHK (_)
 |     \     \./ ̄ ̄)     (_)
        \   /     ̄)        |


472 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 03:01:39 ID:???
>>461
財産法で一応の勉強を行っているかによる。


473 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 10:58:08 ID:???
将来の捜査のためにあらかじめ令状を発布することは許されるのですか?

将来の犯罪のために捜査ができるかという問題とリンクしてるんですか?




474 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 11:02:10 ID:???
将来捜査は任意だけでは。
つことは令状不要

475 :473:2005/06/10(金) 11:26:19 ID:???
辰巳のかけこみ両訴に


論点:将来のためにあらかじめ令状を発布することが許されるか?

反対説:「犯罪がある」(189条2項)=過去・現在における存在を
    前提としている⇒事前捜査不可

自説:捜査は公判の準備⇒任意捜査については将来行われうる犯罪の訴追
   に備えて司法警察活動としての余地あり
   (理由)
    「罪を犯した」(規則156条1項)の文言も令状発布の要件その
    ものを規律しているわけではない

ていう記載があったんですよね〜。なんか問題と答えが対応してない
気がするんですよね。説明もいまいちだし・・・。
理解不足なのかな・・・。

476 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 11:30:49 ID:???
択一の結果っていつ返ってくるんですか?(不合格の成績表ですが・・・)
そろそろかなと待ってるんですが・・・まだかな。

477 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 12:08:06 ID:???
>>476

中旬すぎじゃない?
去年は18日ごろだったかな

478 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 13:04:20 ID:???
外観法理と表見法理って同義ですか?

479 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 13:38:38 ID:???
新訴訟物理論が初めて提唱されたのは、いつごろ(西暦でお願いします)なのでしょうか?

480 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 13:40:12 ID:???
>>478
厳密には何か差があるかもしれないけど、普通は同じものを指してると思う。

481 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 13:41:10 ID:???
>>479
去年の今時期

482 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 15:14:36 ID:???
>>477
ありがd。もうしばらく待つかね。

483 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 16:35:34 ID:???
とある民訴学者が道を歩いているときに見知らぬ人から『私の飼っている猫が死んだ事の確認を求める!』
と訴えられて辟易し、確認の訴えの利益を厳格に解する必要性を痛感した頃らしい

484 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 16:56:08 ID:???
現代語化した民法が正式に掲載される六法が発売されるのはいつになりますか

485 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 19:45:06 ID:???
>>484
一般的に六法の発売は10月以降

486 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 22:13:12 ID:???
早稲みのヨトウは平均何点くらいあればよいかな?

487 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 23:38:28 ID:???
最近 キモイ ベテ と言われません、どうしらいいですか?

488 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 23:51:55 ID:???
>>487
自習室に日参してひたすら勉強しましょう。

489 :氏名黙秘:2005/06/11(土) 06:00:46 ID:???
>>479
神童の教科書の初版年月日でいいんじゃない?

490 :氏名黙秘:2005/06/11(土) 06:23:31 ID:???
三日月じゃないの?

491 :489:2005/06/11(土) 09:37:42 ID:???
>>490
調べてみたら、その通り。スマソ。
新訴訟物理論の中で有名なのが新堂説ってことで。

492 :氏名黙秘:2005/06/12(日) 13:11:22 ID:???
LRAの基準を使った場合と厳格な合理性の基準を使った場合とで、結論に差が出る場合ってありますか?
『より制限的でない他に選びうる手段があること』(LRAの基準)と
『目的達成のためにより緩やかな手段がないこと』(厳格な合理性の基準)
って当てはめの段階で同じ作業をすることになりません?


それと、『目的と手段との間に実質的な合理的関連性があるか』
という基準は厳格な合理性の基準よりも少し緩やかな基準という理解で良いのでしょうか?

よろしくお願いします

493 :氏名黙秘:2005/06/12(日) 13:39:19 ID:???
>>492
厳格な合理性の基準の基準内容が論者によって異なるから、
差を生じる場合もあるし、生じない場合もある。
あなたの定義でも、基準が証明責任の所在をも含むと解すれば差を生じる。

合理的関連性の基準は合理性の基準よりも相当緩やかな基準。

494 :氏名黙秘:2005/06/12(日) 19:21:04 ID:XG7VtA0V
ヴァカ質問かもしれないけど、勇気をだして質問します

弁護士さんもピンからキリまでいると思いますが、
普通の弁護士さんは土日って休めるのですか?
彼が弁護士なんだけど、土日も仕事でなかなか会えません。

495 :氏名黙秘:2005/06/12(日) 19:24:28 ID:???
>>494
あははは〜〜〜!!ば〜〜かば〜〜か!!

496 :氏名黙秘:2005/06/12(日) 19:25:30 ID:???
>>495
ワロタw

>>494
普通は土日休めます。貴方の彼氏は嘘をついている可能性が高いです。

497 :氏名黙秘:2005/06/12(日) 19:25:51 ID:???
うん、浮気だな、こりゃ。

498 :氏名黙秘:2005/06/12(日) 19:27:27 ID:???
>>494
気の毒だけど、たぶん嘘付かれてるよ。

499 :氏名黙秘:2005/06/12(日) 19:29:28 ID:XG7VtA0V
えぇ、、、土日も仕事で忙しいわけじゃないの?
彼が普通じゃないのかも。。。でも、絶対嘘はついてないって信じてる。

500 :氏名黙秘:2005/06/12(日) 19:30:06 ID:???
じゃあ信じてればいいじゃん。ここで質問する必要なし。

501 :氏名黙秘:2005/06/12(日) 19:31:49 ID:???
>>499
真実を見つめる勇気も大切ですよ。

502 :氏名黙秘:2005/06/12(日) 20:04:16 ID:???
>>501
つか、>>499さんは信じているいるといってはいるけど、
深層意識では信用してないでしょ。

本当に信用してたらこんなスレ来ない。ww

503 :氏名黙秘:2005/06/12(日) 20:14:31 ID:???
マジレスすると忙しさなんて人それぞれ

504 :氏名黙秘:2005/06/12(日) 20:36:15 ID:???
渉外だと休めない人もいるな。
普通の事務所なら休めるけど。

505 :氏名黙秘:2005/06/12(日) 21:45:49 ID:???
ファイナル答練とスーパーパック(スパパ)ってどう違うのですか?

506 :氏名黙秘:2005/06/12(日) 22:31:42 ID:???
おなじ

507 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 00:32:54 ID:???
>>506

ということは、9万円のファイナル答練に申し込むより、
2万円のスパパを申し込んだ方が断然お得ということですか?
それなら、なぜファイナル答練を申し込む人が多いのですか?

508 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 01:18:33 ID:???
まず割引きがあれば五万で受けられること。
ペースメーカーとして使いたいこと。
全通添削されること。
レックの運営の悪さで危機感理能力が鍛えられること。
くらいかな


それと、初論文の大半の奴はスパパの存在を知らされてないから。

これレッククオリティー

509 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 01:31:10 ID:wnL6Ickd
適正試験受けないとロー入試を受験できませんよね?

510 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 01:33:56 ID:???
>>509
ああ
今年の分の申し込みはもう無理だね

511 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 01:34:50 ID:wnL6Ickd
>>510さん
ありがとうございます。

512 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 01:35:30 ID:???
>>509
LEC大学なら適性不要。



513 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 01:35:58 ID:???
>レックの運営の悪さで危機感理能力が鍛えられること。
冗談のつもりで書いたのでしょうが、全く面白くないですね。

514 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 02:10:20 ID:???
社員乙

515 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 03:50:38 ID:???
>>513
結構マジかもしれない。

516 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 08:52:09 ID:???
俺は択一模試ではマジ鍛えられた

517 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 12:32:04 ID:???
>>513
俺はマジだと思ったが。
試験開始時間を向こうの不手際で遅らされたあげく、予定通りに終了される、という
異常事態に対する耐性がついたりする。
本試験でもあちこちの会場で多少のトラブルがあることからすれば、危機管理対策は無駄にはならないですよ。

・・・まあ、だからといって運営の悪さが正当化されるわけではないが。

518 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 13:07:15 ID:???
>>513
マジで書いてるから面白くないのであろう。
マジカルパワーである。

519 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 13:56:29 ID:???
>>513は「皮肉」という概念が理解できてない

520 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 16:25:04 ID:???
513はネタにマジレスする不適合者

521 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 17:33:01 ID:t0/W94jz
すみません、こちらで質問すべきことではないかもしれませんがよろしければ教えてください。
早稲田セミナーで、昨年度版の択一過去問集(56年から16年)を500円で大安売りするのはいつごろのことでしょうか。
また、今年度版の新しい過去問集はいつ頃出版なのでしょうか。よろしくお願いします。

522 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 17:57:51 ID:???
>>521
検索くらいしろ。それとセミナーに電話すればよいだけ。

予備校の書籍割引セール統一スレ--7日目--
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1103797035/l50

523 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 20:30:48 ID:???
おまいの質問意味不明だ、ボケエ!
おまい日本語の勉強して氏ね
おまいの態度が気にいらね、

といえるようになるにはどのくらいの期間、どの程度、どのような経験を
勉強すればよいのですか。
どなたかおしえてください

524 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 20:37:34 ID:???
3・4年かなあ。

525 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 20:38:57 ID:???
そして5年を過ぎると逆に謙虚になっていって何でも優しく答えるようになる

526 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 20:39:09 ID:???
程度もお願いします

527 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 20:41:32 ID:???
司法試験に最短で受かった人って何年くらいで受かったのですか?

528 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 20:47:52 ID:???
1回目の受験で

529 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 20:50:57 ID:???
ここの住人の司法試験に関係のない悩みを教えてください。

530 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 20:54:13 ID:???
おまいのわきが

531 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 20:57:56 ID:???
司法試験合格のゴールデンパターンを教えてもらいたい

532 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 20:59:27 ID:???
2chやめること

533 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 21:01:40 ID:???
>>531
勉強開始→いきつまる→彼女ができる→もうどうでもよくなる→両親の死→悔い改める
→泣きながら合格

534 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 21:15:17 ID:???
6月から辰巳でやる北出先生の一発合格講座の演習の部分は、本試験の過去問ですか?それとも辰巳のオリジナル問題ですか?
採点とか、成績表とか、あるんでしょうか?
ご存知の方、教えて下さい。

535 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 21:46:23 ID:???
商法平成12年第1問についての質問です。
小問1について、セミナーの答案は

取締役会の権限を株主総会の権限とできるか
→株主が不合理を覚悟するのであれば禁止する理由なし。

では、譲渡制限はできるか。
株主譲渡自由の原則
好ましくない株主の参加を防止する必要あり
「しかるに、株主総会を承認機関とすると
 的確な判断を維持できないばかりか、
 時宜に応じた迅速かつ機動的な承認手続を期待できず(232条参照)、
 上記法の趣旨に反する。」

「的確な判断」「迅速かつ機動的な承認手続」は、
株主利益だから論理が一貫しないのではないかと思うのですが、
どうでしょう?

536 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 00:22:43 ID:???
既に択一成績表来てる人いますか?


537 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 00:42:19 ID:???
奇襲社認定試験って意味有ります?

538 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 00:42:59 ID:???
>>535
何が聞きたいかもうすこし詳しく

539 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 00:46:07 ID:???
意味有りますよ。

540 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 00:55:29 ID:???
>>527
早くて3年目やね。

541 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 01:04:05 ID:???
>>527
口述までで1.5年ぐらい。


542 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 01:07:28 ID:???
>>535
有効な覚悟が期待できないぐらいの不合理さだってことか。
承諾留置が不可なのと同じみたいな。
ま、一貫しないと思えば、有効説をとればいいだけだ。

543 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 01:20:24 ID:???
>>527
教養終了まで20年

544 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 01:22:32 ID:???
俺の年と同じやん

545 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 01:24:39 ID:???
>>542
有効説ってありますか?
神田、弥永は無効説採用だが論理を明示せず。

546 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 01:30:21 ID:???
お、じゃあ二年目の俺が今年受かったら最短記録だな

547 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 01:34:27 ID:???
司法試験は論理矛盾が命取りといいながら、論理矛盾起こしてる学者がわんさか。予備校答案なんて腹立つぐらい論理矛盾だらけ。
でもそこに粘着すると短期合格できないんだよな


548 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 02:22:24 ID:???
皆一日平均何時間勉強?

549 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 02:47:18 ID:???
>>535

おそらく、
株式譲渡自由の原則という大原則があるからと思われ

550 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 02:56:29 ID:???
>>548
8〜12時間

551 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 03:01:33 ID:???
>>548
3〜5時間。論文までのノルマ不達成がほぼ確定している状態。
睡眠時間けっこう削ってるのに、忙しくてつらい。

552 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 03:17:01 ID:???
>>545
>>549が正しい理由だと思う。
セミナー答案は総論を無理に作って失敗したということだ。

553 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 03:40:28 ID:???
>>548
(講義中の言葉と著書から)
・加藤晋介弁護士
 :13〜15時間
・丸山和也弁護士
:本人のコメントは無いが、「論文に受からない人でも最低10時間はやって
いる」と述べているのでそれ以上だと推察される。
そこから考えると最低12時間はやっている筈。

(不合格者・大半は受からない受験生の2ちゃんでの発言から)
・このスレで同趣旨の質問でよく答えられるもの
:自習質が開けて閉まるまで(約12時間前後)で途中で飯食ったり
昼間に歯を磨いたりお茶を飲みダベルので恐らく8時間も出来れば
真面目に勉強したと言われる(彼らの価値観の中では)。

554 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 03:56:54 ID:???
>>549
>>552

「株式譲渡自由の原則」の必要性は、投下資本の回収手段の確保。
投下資本の回収手段が必要な理由は、これがなければ誰も出資しないから。
(弥永は投下資本に対するリスクの限定が「原則」の必要性という。
 かみ砕くと、以上のような意味になる。)
そうすると、株主がこのリスクを負担しても良いというのであれば、
これをあえて無効にする理論的理由はなくなりませんか?
反対する株主は買い取り請求ができるわけだし。

少数説でも無効説があれば、すっきりするんだけどな…。
理論的にこだわりたいと言うより、気持ち悪さを残して
論文を受けたくないだけなので。

555 :554:2005/06/14(火) 03:59:36 ID:???
あ、、「有効説があれば」だ。

556 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 06:05:15 ID:???
株式譲渡自由の原則の必要性は、確かに投下資本の回収だけど、
その投下資本回収の必要性というのは、多数の少額資本を結集して大規模事業を行うという株式会社の目的からくるものだよ。
だから、株式譲渡自由に対する制約は、法が特別に認めた最低限度の制約に限定すべきという価値判断からくる結論だと思う

557 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 06:25:30 ID:???
追加

あと、株式譲渡自由の原則の例外である譲渡制限会社には、
その旨を株券に記載することを義務づけたりして、株式の安心な取得にも配慮してる。
もし取締役会決議でなく株主総会決議に変えるとなると、
それは株券には記載されないんだろうから、それを知らないで譲渡制限株式を取得してしまう者が出てきてしまうという不都合性も考えないと。
で、前述の株式会社の目的からすれば、この不都合性は致命的だと思われ

558 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 06:39:41 ID:???
>>554
弥永懐石講座聴いた?

559 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 06:45:55 ID:???
スレ違いかもしれませんが質問させてください。
司法試験というものはやはり大学によって十中八九合格するかしないかが決まってしまうような
ものなのでしょうか?



560 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 06:48:46 ID:???
本人の努力によって十中八九合格するかしないかが決まってしまうような
もの

561 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 06:48:59 ID:???
大手の資格の学校というものは外部の人間が勝手に出入りできますか?
書籍を見に行きたいのですが入校案内などがあると行きづらいんです。

562 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 06:49:42 ID:???
まず、逝ってみましょう

563 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 06:51:00 ID:???
>>561
素っ裸で出入りしようとしたら排除される危険がある。

564 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 06:55:50 ID:???
どうしてアメリカには検察の上訴が禁じられてるんですか?

565 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 06:59:56 ID:???
アメリカの法律できまっているから

566 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 07:01:14 ID:???
控訴じゃなかったかしら

567 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 07:02:10 ID:???
つうか、法学板できけよ

568 :554:2005/06/14(火) 13:28:36 ID:???
>>556
この点は「価値判断」としては理解。

>>557
法的な判断としては
225条6号が承認機関を株主総会とする場合であっても適用ありという方が
自然な気がするし、
そもそも株券が発行されていない場合でも
定款による譲渡制限が認められている場合との均衡の問題もあるから、
「致命的」とまではいえないのでは?

親の部屋から江頭を発掘してきて北沢説採用に決定。
で、この問題は良いことにします。

569 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 17:16:48 ID:???

          _ /⌒\
         / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |/             \  <  今ムック殺してきた。リアルで。
         /   ∠,,_ノ ソ _ ,,.. _)   \_____________
        /|  '',,((● )   ノ (●)  |
        | |     ̄'      ̄ イ   ハァ ハァ
        \| υ     、_/ロロロ)_ ノ
        /         ̄ ̄  \
        /|    υ          \
        ( .|    /  ノ ̄ ̄ ̄)  ノ  \
       ヽ.|◯  |   ノ ̄ ̄ ̄)  /\ ○\
       /.|  o .|  ノ ̄ ̄ ̄) /  \ o゚ \

無罪?

570 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 20:59:39 ID:???
>>568
北沢説教えてオクレ

571 :554:2005/06/14(火) 21:43:32 ID:???
>>570
譲渡制限の承認機関を株主総会とする定款も有効。
けだし、譲渡制限の趣旨からすれば株主がよければ承認機関が総会でも良いはず。
また、一定期間内に承認なければ旧株主は譲渡できるから
譲渡制限基準の不当な加重にはならない。

株主総会の招集期間を考えると譲渡制限を課さないに等しく
解釈論として相当ではないという批判があるけど。

572 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 05:34:39 ID:???
>>571
なるほど、dクス。
北沢先生は有効説なんだ。
確かに一人会社や全株譲渡では取締役会決議不要(∵譲渡制限の趣旨)
ってことを考えれば、筋が通ってる希ガス。
でも、少数説だから、ちょっと怖いな。

573 :氏名黙秘:2005/06/16(木) 01:34:58 ID:???
50万の債権を取立てるために裁判したいんだけど、簡易裁判所に行けばいいの?で、手続きの仕方は裁判所の人が教えてくれるの?裁判すればどれくらいで手元に金が入るの?証拠として何が必要?
とか知りたいんですけど、何処の板に行けばよいですか?

574 :氏名黙秘:2005/06/16(木) 01:41:26 ID:???
>>573
>>1参照

575 :氏名黙秘:2005/06/16(木) 10:09:38 ID:???
>>574
あらら。
どうもありがとう

576 :氏名黙秘:2005/06/16(木) 11:14:39 ID:???
合格通知はいつ届くのでしょうか?

577 :氏名黙秘:2005/06/16(木) 12:21:34 ID:???
>>576
合格後そのうちに。

578 :氏名黙秘:2005/06/16(木) 13:35:23 ID:???
>577
択一の合格通知。今日かな?

579 :氏名黙秘:2005/06/16(木) 13:39:56 ID:???
>577
択一の合格通知。今日かな?

580 :氏名黙秘:2005/06/16(木) 14:53:38 ID:???
判例で、共同通信から入手した情報をそのまま報道したマスコミに、
名誉毀損だかの責任が問われたもので、けっきょく報道する以上
情報を別のところから得たとしても確認する義務がある、みたいな
やつの、年月日わかりますか?何の判例だっけ・・

581 :氏名黙秘:2005/06/16(木) 15:09:29 ID:???
>>580
最判平成14年1月29日。ついでにサービスしてやる。
http://courtdomino2.courts.go.jp/schanrei.nsf/VM2/FBD8E85657C78BFC49256BF200267997?OPENDOCUMENT

582 :氏名黙秘:2005/06/16(木) 16:10:27 ID:???
行為無価値と結果無価値ってどっちもやるの?

583 :氏名黙秘:2005/06/16(木) 18:27:04 ID:???
>>581
超親切さん、ありがとう。

584 :氏名黙秘:2005/06/17(金) 03:12:32 ID:???
>>582
両方やったって無価値。

585 :氏名黙秘:2005/06/17(金) 11:36:11 ID:???
わらた

586 :氏名黙秘:2005/06/17(金) 13:13:50 ID:???
糞べて無価値論と未修ロー生バカ無価値論を折衷するとどうなりますか?

587 :氏名黙秘:2005/06/17(金) 13:20:44 ID:???
あなざわになる

588 :氏名黙秘:2005/06/17(金) 15:24:38 ID:???
>>586
ちょうどいい感じになる

589 :氏名黙秘:2005/06/17(金) 15:41:41 ID:???
>>569
愛ムック無罪

590 :氏名黙秘:2005/06/17(金) 15:52:08 ID:1RNLtxqy
今年の択一試験の31点って、評価はDですかね?誰か知りませんか??


591 :氏名黙秘:2005/06/17(金) 16:04:05 ID:???
成績きてないの?

592 :氏名黙秘:2005/06/17(金) 16:10:00 ID:???
33点で15730位、32点で16707位らしいから、単純に行けば31点は17700位前後。
15000位から18000位までがDだから、31点はDとEの境界線ギリギリ。

593 :氏名黙秘:2005/06/17(金) 16:18:18 ID:???
>>592
現行4万5000も受けてて下の2万5000って30点未満なの?
( ´∀`)つ ミくずジャン。
気の利いた高校生に三ヶ月勉強させても30点くらい取るぜ?

594 :氏名黙秘:2005/06/17(金) 16:28:11 ID:???
何なんだろうな?よくわからんよ。記念受験にしても数が多い気がするし。
マークミスとかなのかな?

一応、別スレ張っとく。
択一結果発表グラフを作ろう
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1118889781/l50

595 :氏名黙秘:2005/06/17(金) 21:26:14 ID:???
俺もそう思うけど、最近知り合ったウンコ大学の4年生の司法受験生、
去年の初受験で20点台だってさ。俺が「初受験は散々で34点くらいだったよ」
っていったら、すごーいみたいな羨望の眼差しで見られた。
勉強内容を聞いたら、過去問は全部やってない、択一模試受けてない、だってよ。
なんとなく予備校通ってるだけ。こんなんが2万5千人くらいいるんじゃないか。

596 :氏名黙秘:2005/06/17(金) 21:52:21 ID:???
まあ受けるだけならほぼ誰でもできるからな

597 :氏名黙秘:2005/06/17(金) 21:56:54 ID:???
115000円捨てるなら、芦部やるから5000円くれよ。

598 :氏名黙秘:2005/06/17(金) 22:35:04 ID:???
595に出てくる奴をみれば、
僅差で落ちてる奴もやる気出るだろ。
この手の奴と同じ扱い受けるんだぞ。

599 :氏名黙秘:2005/06/17(金) 22:40:55 ID:???
>>593は実は「高校生が三ヶ月章かよwww」というレスを期待していたのではないかと勘ぐってみる。

600 :氏名黙秘:2005/06/17(金) 23:10:44 ID:???
早稲田の石丸先生の画像、どっかにない?

601 :氏名黙秘:2005/06/17(金) 23:12:00 ID:???
>>599(゜∀゜)

602 :氏名黙秘:2005/06/17(金) 23:32:07 ID:???
折れは勉強しまくった年の方が、そんな択一対策をあまりしなかった
今年より点数は落ちたな。
法律知識に頼りすぎるとひっかけられる変な試験だよ、択一は!

603 :氏名黙秘:2005/06/17(金) 23:36:30 ID:???
そりゃ勉強の仕方が悪いだけ

604 :氏名黙秘:2005/06/17(金) 23:37:52 ID:???
>>602
それは知識が中途半端だから。
昔のひとは言いました。生兵法は怪我の元。

605 :氏名黙秘:2005/06/17(金) 23:39:36 ID:???
なるほど、だから論文がメタメタだったのか・・・

606 :氏名黙秘:2005/06/18(土) 02:12:41 ID:???
論文受験番号830番くらいって、去年は何階でしたか?

ちなみに私は去年100番台前半で1階でした(あたりまえか)

607 :氏名黙秘:2005/06/18(土) 09:18:29 ID:F40ACLtt
すいません、司法試験六法の発売日っていつですか?

608 :氏名黙秘:2005/06/18(土) 09:27:47 ID:???
どうして中国は日本にいじわるばかりするのですか?

609 :氏名黙秘:2005/06/18(土) 09:45:54 ID:???
>>608
中国人は排他的な劣等民族だからです。
十八史略を読めば、中国王朝の興亡パターンを通して、
いかに学習効果のない愚かな民族かわかります。
一個の英雄が現れて、勢いで腐敗した現王朝を倒して、
三〜五代目には親兄弟で殺しあう、そしてお決まりの
亡国へとまっしぐら・・・そんなパターンの繰り返し。
ホント歴史から何も学べない民族。
尊敬できる中国人は、諸葛亮孔明と、武帝劉徹、李世民
の前半生だけですな。

610 :氏名黙秘:2005/06/18(土) 09:47:43 ID:???
どうやら論文の受験票を捨ててしまったようなのですが
再発行してもらう事はできるのでしょうか?
ハイレベル返金ももらう事が出来なくなるので困っています

つうか法務省さんよー
成績通知と論文の受験票をいっしょにするな馬鹿。
それが無理なら、せめて表に論文受験票と明記しとけよ

611 :氏名黙秘:2005/06/18(土) 09:54:54 ID:???
出来るでしょ。法務省電話してみ。

612 :氏名黙秘:2005/06/18(土) 09:56:20 ID:???
>>609
三国志ヲタかよ
自分の板にかえれ

613 :氏名黙秘:2005/06/18(土) 10:26:07 ID:???
>>610
つーかきづかない方がおかしい気が・・・

614 :氏名黙秘:2005/06/18(土) 11:08:39 ID:???
>>611
レスありがとうだ。

>>613
法務省の役人乙全然おかしくないだろ。

通知のはがきの宛名の文字は、
試験時に成績通知を希望するものは記入しろと言われたとき
に書いたであろう俺のもの

とりあえず右へならえで通知を希望したが、
合格した事なんて既に分かっているし点数も把握しているから見ずに捨てた。
ろくに注意書きもしないくせに俺を責めるのは筋違い。

615 :氏名黙秘:2005/06/18(土) 11:41:02 ID:???
>>614
あけずに捨てたのかよw
そりゃ気づかんが、一応確認くらいしようぜ?
全然違う用件だったらどうすんだよ

616 :氏名黙秘:2005/06/18(土) 11:43:10 ID:???
法曹適性無しだな。

617 :氏名黙秘:2005/06/18(土) 11:47:37 ID:???
支払督促→見ない→敗訴→執行

618 :氏名黙秘:2005/06/18(土) 12:14:02 ID:???
これはあれだな、中身も確かめずに捨てるような奴に受験資格は与えられない、という
法務省からの試練だな。
電話で問い合わせてきた瞬間不合格決定wうはwwwだせえwwwww

619 :氏名黙秘:2005/06/18(土) 12:33:56 ID:???
>>614
すごい責任転嫁だな。半島か関西の人ですか?

620 :氏名黙秘:2005/06/18(土) 17:44:37 ID:???
>>619
たぶん関西人だろw

621 :氏名黙秘:2005/06/18(土) 23:27:26 ID:???
>>609
諸葛孔明は気球に乗って日本から来たんだよ。

622 :氏名黙秘:2005/06/18(土) 23:29:10 ID:???
>>619
たぶん黒ヤギか何かだろ

623 :氏名黙秘:2005/06/19(日) 07:12:16 ID:???
渥美語と前田語を読むと頭が壊れしかも、学習の効果の実効性が
有らしめられない。以上により正しき日本語によるしかも、
法律書はなにがよき期待しえるのか?

624 :氏名黙秘:2005/06/19(日) 17:57:17 ID:???
>>623君の日本語センスなら渥美刑訴が向いていると思うよ。

625 :氏名黙秘:2005/06/19(日) 19:36:35 ID:???
>>615-622
2回目ならまだしも初受験だということを考慮に入れてレスしろよ。
じゃあ聞くけど、成績通知のために書いた宛名が論文受験票発送のために使用されると予想
できる奴っているか?

626 :氏名黙秘:2005/06/19(日) 20:09:17 ID:???
仮にも司法試験委員会が発送した郵便物を
いきなりゴミにするという行動が予想しがたい。

627 :氏名黙秘:2005/06/19(日) 20:32:54 ID:???
お前ら釣られるなよ
610は短答落ちヴェテ

628 :氏名黙秘:2005/06/19(日) 22:07:41 ID:???
お願いします。Wセミナーの工藤先生の書かれた
フロンティアという書籍がありますが、あれを論文メインにする
と何か問題ありますか?検索かけてもでてこなかったので
教えてもらえるとうれしいです。

629 :氏名黙秘:2005/06/19(日) 22:22:39 ID:???
>>625
お前、関西人だろw

630 :氏名黙秘:2005/06/19(日) 22:25:56 ID:???
放火罪のとこの公共の危険の認識について判例をとりたいんですが、みんなおざなりな理由しか書いてません。
客観的処罰条件、結果的加重犯以外の理由はありますか?

631 :氏名黙秘:2005/06/19(日) 23:09:11 ID:???
弁護士になったら井川遥と友達になれますか?

632 :氏名黙秘:2005/06/19(日) 23:36:56 ID:???
>>628
刑法はあれで択一論文いける
憲法民法はちょっと補充しれ

633 :氏名黙秘:2005/06/19(日) 23:38:59 ID:???
>>625は本当に自分に非がないと考えているとしたらスゴいな…

634 :氏名黙秘:2005/06/19(日) 23:46:01 ID:???
すみませんが質問です。

現在大学2年生なのですが、来年司法試験を二次試験から受けるつもりです。

そこで、少し気になったことがあります・・・ってかマジ焦ってますが。
今年の司法試験二次試験出願期間が1月21日から2月17日。
来年もほぼ同じような日程だと思いますが、
この期間にはまだその年(自分の場合は2年次)の成績表って出来上がっていませんよね?

・・・ってことは、1年次で一次試験免除規定を満たす単位を取っていなければ、
この二次試験の申込みは出来ないということになるのでしょうか。

長々と申し訳ないです。

635 :氏名黙秘:2005/06/19(日) 23:55:45 ID:???
>>634
よく嫁。ちゃんと書いてある。
それでもわからなかったら大学の事務所で聞け。

636 :氏名黙秘:2005/06/20(月) 00:50:13 ID:xQywKYw+
1日どれぐらい勉強すれば合格するレベルまでいけるんですか?


637 :628:2005/06/20(月) 00:55:29 ID:???
632さん、ありがとうございました。


638 :氏名黙秘:2005/06/20(月) 02:14:50 ID:???
>>636
何年勉強するかとか、そいつの能力にもよるだろ。
まぁ1日10時間で4年くらいが平均かな。
ただし来年以降は勉強したからって受かるとは限らない試験になる。

639 :氏名黙秘:2005/06/20(月) 04:16:21 ID:???
>>638
>1日10時間で4年が平均

予備校のデータとかによる限り、これは多すぎ。
普段は平均6時間、直前期は10時間前後で3〜4年くらいが多いっぽい(やや優秀な気もするけど)。
まともなデータとしてはほぼ唯一なものだから信憑性は不明だけど、そんなにはずしてはいないかと。

ちなみに、この板とかでは算定根拠不明ながら、6〜7000時間くらいやれば受かるといわれてる。
4000時間だかで受かってる「科学的一般人」とか見る限り、あながち外れてもいないと思うけど。
1日10時間で4年なら14000時間。さすがに多すぎる。


640 :氏名黙秘:2005/06/20(月) 04:24:24 ID:???
算定根拠不明
算定根拠不明
算定根拠不明

641 :氏名黙秘:2005/06/20(月) 05:27:39 ID:???
>>640
・・・?

642 :氏名黙秘:2005/06/20(月) 15:28:37 ID:???
>>636
マコツや柴田より試験が得意なら640の通り。

643 :氏名黙秘:2005/06/20(月) 15:37:04 ID:???
>>642
間違えてないか?640の通りって何だよ

644 :氏名黙秘:2005/06/20(月) 17:00:07 ID:N0l2Vv+w
司法試験ってどんな問題が出題されるのですか?

無知でスミマセン。

645 :氏名黙秘:2005/06/20(月) 17:03:11 ID:???
たくましさが重要



646 :氏名黙秘:2005/06/20(月) 17:30:36 ID:w2oSCwRn
択一の成績票ってもう届きました?
6月中旬発送とのことだけどまだ届かないよう

647 :氏名黙秘:2005/06/20(月) 17:33:45 ID:???
>>646
問い合わせてみたら?16日と17日でほとんどのところに届いてるから、
まだ届いてないのは何かトラブルとかあったんだと思われ。

648 :氏名黙秘:2005/06/20(月) 17:37:58 ID:???
>>647
うぎゃっ そうしてみます・・・ 落ちてるから別にどうでもいいんだけど一応成績表見たくて(´・ω・`)
レスサンクスです

649 :氏名黙秘:2005/06/20(月) 17:43:29 ID:???
成績通知の項目のところで「送付必要なし」にマークした場合って
合否通知も送付されないの?

650 :氏名黙秘:2005/06/20(月) 19:29:57 ID:???
>>644
憲法の論述試験の過去問

「天皇の行為に対する内閣の責任 」

651 :氏名黙秘:2005/06/20(月) 19:59:23 ID:???
>>630
判例がおざなりだからしょうがないだろ。
後は、公共の危険が延焼の危険と同じになる等の必要説批判に
なってしまうよな。
ただ、各論は論点を厚く書く必要ないから、それでいいんじゃないか。
受験生はほとんど判例では書かんと思うが。

652 :氏名黙秘:2005/06/20(月) 21:46:55 ID:???
>>629
関西人かどうかなんて、関係ないだろ。

>>633
百歩譲って俺にも非があったとしようしかし、法務省には俺以上の非があることは確かだ。
第二第三の被害者が出てこないうちに、来年からは気をつけるべきだ、とメールで忠告でもしておいた方がいいっぽいな。

653 :氏名黙秘:2005/06/21(火) 01:20:33 ID:???
市販の司法試験用六法と論文試験でもらえる六法は
何が違うんですか?

654 :氏名黙秘:2005/06/21(火) 01:23:30 ID:???
法文の方が質が悪い。

印刷の便宜のため黒い帯が入ってる&同じ分量なのに紙質のせいで分厚くなってる

655 :氏名黙秘:2005/06/21(火) 01:27:13 ID:???
>>654
ありがとうございます
もしかして紙の色がピンク色だったりしますか?

656 :氏名黙秘:2005/06/21(火) 11:03:57 ID:???
>>652
百歩も譲ってその結論かよw
やっぱ関西人は住む世界が違うなw

657 :氏名黙秘:2005/06/21(火) 11:12:51 ID:???
>>652
なんて忠告するの?
「わたしは法務省から届いた郵便物を一切読まずに捨てたため、論文受験票をなくしてしまいました。
百歩譲ってわたしに非があるとしても、法務省の方により大きな非があることは間違いありません。
来年以降、第二・第三の被害者が出ないよう、注意を払っていただきたいと思います。
つうか法務省さんよー
成績通知と論文の受験票をいっしょにするな馬鹿。」

>>610>>652を参考にするとこんなとこか。

658 :氏名黙秘:2005/06/21(火) 18:59:05 ID:???
>>655するよー

659 :氏名黙秘:2005/06/21(火) 20:53:10 ID:???
>>652
例えば、Aが道に迷ったとしよう。
Aが通常人であれば、土地勘のない自分に非があると思う。
しかし、Aが関西人であれば、道が迷ういやすいように出来ていることが悪いから
作り直せと激怒する。そういうもんだよ。マジで。

660 :氏名黙秘:2005/06/21(火) 21:51:36 ID:???
>>658
ありがとうございます
論文未経験なもので…

661 :氏名黙秘:2005/06/22(水) 08:59:12 ID:???
>>659(((;゜д゜)))

662 :氏名黙秘:2005/06/22(水) 11:21:55 ID:???
>>659
京都人はもっと大人しいぞ。
せめて、大阪人に限定してくれ。

663 :氏名黙秘:2005/06/22(水) 12:18:07 ID:???
反大ムードが高まってますな。
お前羅はチョンと同等ってこったな

664 :氏名黙秘:2005/06/22(水) 13:12:25 ID:???
大阪人ってすげえな・・
理屈が通じない相手って怖いんだよな。どうしようもないから。

665 :氏名黙秘:2005/06/22(水) 13:31:42 ID:???
ふん!参ったか!
そりゃあ毎日あんなオバハン方と関わりあってらゃこうもなるさ…
理屈ではこの地で生きていけませんよ。

666 :氏名黙秘:2005/06/22(水) 15:24:14 ID:???
理屈のとおらなさから言ったら
九州の田舎の学がないおっさんもなかなかのものだよ

667 :氏名黙秘:2005/06/22(水) 15:42:55 ID:???
>>662
京都人は黙ったまま態度で示すよな。

668 :氏名黙秘:2005/06/22(水) 20:04:32 ID:???
>>667まぁお茶漬けでもどうぞ

669 :氏名黙秘:2005/06/22(水) 20:08:11 ID:???
普通食うよな。お茶漬け。

670 :氏名黙秘:2005/06/22(水) 22:53:12 ID:???
全国から電話のくるカスタマーセンターでバイトしてるんだが(都内)、
やはり大阪の客の評判は最も悪い。続いて兵庫、京都あたりか。
個人的にも最悪だと思う。

実際にあった例なんだが、操作方法がちょっとわかりづらいところがあった。
で、200人に1人くらい、操作をミスってしまったという人がいる。
操作をミスると100円ほど料金が発生する。
関西以外の客は、説明すると、ミスった自分が悪いから仕方ないとすぐ納得する。
中には、ちょっとわかりづらいと思うから改善してねと言う人もいる。
そりゃごもっともなのでこちらも丁重に詫びる。それでおしまい。
しかし、大阪人は違う。まずごねる。どうにかならないのか、そこをなんとか、
本当は100円かからないようにできるんでしょ、等々。
突っぱねると、次は脅迫する。上司を出せ、わかりづらいのが悪いんだろヴォケ、
なんだお前説教する気か、詐欺だ騙された、等々、今まで標準語だったくせに
方言丸出しで大声をだす。しかも20代から40、50歳のいい年のおっさんまで。

俺が100円やるから、もう大阪以外の企業と契約結ぶなと言いたい。

671 :氏名黙秘:2005/06/22(水) 22:57:17 ID:???
>>652とかぶるなw

672 :氏名黙秘:2005/06/22(水) 23:01:12 ID:???
大阪人ってなんでこんななの?

673 :氏名黙秘:2005/06/22(水) 23:18:17 ID:???

論文初受験する者です。

一科目めと二科目めの昼休みは、一時間と短いですが、
昼食は持参して、そこらでテキトーに食べる、
というのがマジョリティなのでしょうか?


674 :氏名黙秘:2005/06/22(水) 23:28:25 ID:???
>>673
普通のお弁当をコンビニで買っていくと良いだろう。
午前科目終了時に、物が食べられない精神状態の可能性もあるから
バックアップにウィダーインみたいな流し込める物も用意しておけ。

外食してきて、昼休み終了後の科目に遅刻し
施錠されたドアを外からたたくようなマネだけはやめてくれよ。

675 :氏名黙秘:2005/06/22(水) 23:38:20 ID:???
>>673
早稲田なら外食もアリ。
ただ、去年モスに行ったらスゲエ混んでた。


676 :673:2005/06/22(水) 23:49:18 ID:???
>>674
>>675

レスサンクスです。

外食はやはり厳しそうですね。
何種類か食糧を携帯していくことにします。

677 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 00:19:33 ID:???
メーヤウは空いてるよ

678 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 00:42:20 ID:???
大阪人同士だと話してて張り合いがあっておもしろいけど、地方人、特に地方生まれの東京人はビビってるせいなのか全く張り合いがなくて面白くない。大阪は言葉は汚いがそんなにビビる必要はない!
目立ってなんぼ、大阪はおもろいで。
理屈コネテ自分の非を認めん奴はホンマの大阪人じゃないな。

俺が悪い?それがどうしたんじゃい!かかってこんかい!
→これが大阪人



679 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 00:53:50 ID:???
>>678
だからそのノリは大阪でしか通用しないんだって。目立ってなんぼ?基地害みたいに騒げばそりゃ目立つわな。
大阪人はくだらないギャグを言って身内だけで楽しんでてよ。村社会の価値観を日本中で披露しないように。

680 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 00:59:25 ID:???
>>678
君みたいな人は一生大阪から出ないでくれ。
他の地域の人の迷惑だから。

681 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 01:06:04 ID:???
合格者の方で、添削もなさっていた方のホームページを探しています。
各科目ごとに添削者の視点でアドバイスがあったような気がします。
もしかしたら他学部、理系の方だったかもしれません。
サイト自体はもうなくなっていて、internetachiceでは記事が残っています。
最近司法試験板で張られているのを見たのですが、
保存しないうちに見失ってしまいました。どなたかわかる方お教えくださいませんでしょうか。

682 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 01:38:53 ID:???
新破産法と旧破産法の新旧対照表ってネットでありませんか?
条文の対照だけ知りたいんですが。。。

683 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 01:39:51 ID:???
大阪でしょうもないギャグなんて言ってたら、間違いなくイジメられますよ。

東京人ってダウンタウンとか紳助なんかも気嫌いするのかな?

684 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 01:41:01 ID:???
だで、なんだあ!!!

685 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 02:02:53 ID:???
日曜もメーヤウ開いてるの?

686 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 02:29:46 ID:???
>>683
いつも不思議なんだけど、何で大阪人って、大阪は〜と言われると、東京は〜、って返すの?
大阪→東京の一方通行の意識なんだよね。大阪叩くのは東京の人だけじゃないし。

687 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 02:30:51 ID:???
>>683
一般大阪人の言うギャグ自体がしょうもないわけだが

688 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 02:31:46 ID:???
>>686

ヒント:妬み

689 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 02:36:17 ID:???
大阪→東京
田舎の国立→早稲田
→他の大学

共通点は、コンプ、田舎、一方通行。

690 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 03:23:27 ID:???
でたーー
東京コンプ

691 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 03:32:17 ID:???
東京コンプリート
東京コンプレッサー

692 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 08:47:37 ID:???
>>689
なぜ早稲田が終着点になってるんだよw
もまいは和田だな?

MARCH→早稲田→慶応→旧帝
別ルートで、駅弁→旧帝
だろ。

693 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 12:29:52 ID:???
>>692
みごとなコンプですねw
早稲田や慶應が東大を意識することはあっても、旧帝wを意識することはないですよ。
それも田舎者独特の、自分達は都会から意識されているという勘違いですよ。

694 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 12:34:36 ID:???
>>692
「旧帝」は方言だと自覚した方がいい。しかも689に言う「田舎の国立」に含まれてるし。

695 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 12:37:08 ID:???
>>692
それ、大阪→東京 と同じだから

696 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 12:41:46 ID:???
法務省にいちゃもんつけてる関西人はもうこないのか?

697 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 12:59:44 ID:???
ボーガンもって出かけました

698 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 14:08:18 ID:???
論証は書いて覚えるのと、見て覚えるのではどちらが効率的でしょうか?

1回書く間に20回は見れるから、みたほうが覚えが早いようにも思えるのですが

699 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 14:23:00 ID:???
五感は全部使うんだよ。
両方やれ。

700 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 14:44:15 ID:???
即時取得についてお願いします

要件の「取引行為」の相手方が、制限能力者や詐欺・強迫によるカシある
意思表示をしたものだった場合、この制度は成立しないと問題集に書いて
あったのですが、実際に能力の制限や詐欺・強迫に因る取消権行使を行って
いなくとも成立しないのでしょうか。 一応取り消されるまでは有効なんだ
から、もし取り消されなかったら即時取得成立するのではないのでしょうか。

701 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 15:11:16 ID:???
>>698
個人差がある。
書く時間を計るために1度は書いた方がよいけどね。
読んで覚えたものはそのまま、
覚えにくさを感じるものは音読。
それでも駄目なら書いてみる。
もちろん、すき間時間に数枚よむくらいのことはするんだぞ。

702 :701:2005/06/23(木) 15:12:04 ID:???
>>699
味覚・嗅覚を使って論証を覚える方法を教えてくれ

703 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 15:14:22 ID:???
・即時取得は相手の占有への信頼を保護する制度で、意思表示に瑕疵が無いことへの信頼を保護する制度ではない

>>700の解釈では静的安全を優先させる制限能力・詐欺強迫取消の制度がほとんど適用の余地がないことになり合理的な説明といえない

704 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 15:18:39 ID:???
>>700
問題集の解説が悪いのか、
読み方が悪いのかどっちかだな。

おまえさんが読んでるのは
「制限能力者が自分の物を売り払った後で、売買が取り消された。
 この場合に、買い主は即時取得による権利取得を主張できるか」
という事例の解説だぞ。
「制限能力者が他人の物を売り払った」
という事例を勝手に設定するんじゃないぞ。

705 :700:2005/06/23(木) 15:59:52 ID:???
>>703 >>704

なるほど〜!
勉強になりますた。 確かに合格ゾーン読み直してみると、「未成年者が
他人物売買をした場合の相手方の即時取得の可能性:を問う問題でした。

くどいかもしれませんが、この場合は未成年者が売買を取り消さなくても
もともと即時取得は成立しない ということでいいんですよね? 

706 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 16:21:46 ID:???
>>705
制限能力者の行為は取り消されるまで有効。
他人の物の売買は場合によって即時取得成立。
(他人物売買と他人の物の現実売買は違うから注意)

足すとどうなるか、わかるよな?

707 :700:2005/06/23(木) 16:41:21 ID:???
>>706
むむ! もしや・・・ 
一応即時取得は成立はするけど、取り消されると遡及的に無効ということに
なるんでしょうかぁ・・・

僕の使ってる合格ゾーン(司法書士用)のやつは、
未成年者Aが、単独の法定代理人の母親B所有の宝石を、無断で自己の物として
相手方Cに売却した事案なんです。 

そして解説には、「即時取得が成立するためには取引行為自体が有効である必要
がある。 能力の制限・錯誤・強迫等の事由で取引行為が"取り消されたり無効で
ある場合には、即時取得の成立は無い」と書いてました。


これを見る限り、錯誤無効の場合は別として、行為能力の制限・詐欺・強迫による
意思表示の取引の場合は、取り消すことが、即時取得非成立の要件のように思える
んですが・・。

そして解説は次のようにつづくんです。
「AーC間の売買は他人物売買であり、しかも前述のようにCにつき即時取得は成立しな
いから、Bは依然として宝石の所有者であり、従って、"A・C間の売買が取り消されな
くとも"、Bは所有権に基づいて、Cに対して宝石の返還請求が可能。」


これっておかしいと思いません? 「取り消されなくとも」って部分が。
取り消さないと、即時取得は成立するかのように最初に言ってて、次に
「取り消さなくとも、返還請求できる」って・・・
長文すいまそ・・・ もうわけわからん!

708 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 16:45:16 ID:???
>>702
科目ごとにアロマや噛むガムを変えるとか。
意外と効果があるやも知れぬ。

709 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 17:27:04 ID:???
>>699
>>701
レスありがとうございます。
基本は読みで、それで覚えられないものだけを書きで攻めたいと思います。

710 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 17:32:29 ID:???
>>707
読み方が全然違う。
前半の場合。
もし制限能力等で「取り消されなかった場合」は、そもそも契約で権利取得するんだから
即時取得を考える必要すらない。何の問題もなく権利取得できる。
しかし、「取り消された場合」には即時取得しないと権利取得できない。だから即時取得の可否を考える必要がある。
でもって、即時取得の可否を考えてみた結果、この場合は即時取得の要件満たさないからダメですよってこと。

後半の場合。
他人物売買だから、この契約によって権利を取得できない。それが前半と決定的に違うところ。
契約が有効であっても権利取得できないんだから、取得するためには即時取得が必要になる。
でもって、要件を検討すると、この場合って取り消しがあろうがなかろうが、契約締結の時点で
即時取得の要件クリアしてることになる。だから契約の取り消しの有無に関係なく即時取得できる。

この文章を10回読んでわからなかったらまた聞いてくれ。

711 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 17:46:14 ID:???
>>710
分かりません

712 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 21:43:19 ID:???
今の司法試験では受験資格はないと思うんですが

新司法試験では受験資格が、法科大学院課程の修了者及び司法試験予備試験の合格者

なしてこんなことするんですかね?

713 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 21:44:09 ID:???
>>712

坊やだからさ

714 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 22:07:59 ID:???
>>712
政府がドラスティックに切り捨て政策を実施するために
法律家も金持ちの子弟ばかりにしたいのだよ。

715 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 23:19:44 ID:???
>>696
ここにいる奴等は成績通知と受験票が一緒になっている事を知っているから
俺を批難しているのだろう。第三者的視点から見た場合俺の主張が正しいのは明らか。

自分が知っている事を他人が知らなかったら馬鹿にする奴ばかり
法曹としての適性を著しく欠いていると思われる。

あと俺は関西人ではない。

716 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 23:47:17 ID:???
>>715
それで、連絡して再発行してもらうとかしたのか?

717 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 02:20:54 ID:???
>>715
マジで!?最後の一文以外は全くの戯言だと聞き流すとしても、最後の一文だけは信じがたい。
お前、「関西人」って言葉の意味、ほんとに知ってるか?
自分が関西人なのに気づいてないだけじゃないのか?
もう一度、よ〜く考えてみた方がいいよ。
たぶん、自分がほんとは関西人だったって気づくはずだから。

718 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 06:56:13 ID:???
>>717
>お前、「関西人」って言葉の意味、ほんとに知ってるか?

俺も知らん。関西出身or在住以外に「関西人」って・・・?
2ちゃん語なん?気になるから教えてくれ!!スレ違いすまそ。

719 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 12:35:42 ID:???
>>715
じゃあ親が関西人で、関西思想教育を受けたのかな?
絶対に自分の非を認めない、他人に責任転嫁をし続ける、卑しい思想。
典型的な関西人のそれだけど。

720 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 12:54:19 ID:???
>>719
なんか、「田舎者の定義」みたいな話になってきたな。

721 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 12:56:40 ID:???
ヲイ、誰か「司法試験と大阪民国」スレを建ててくれ

164 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)