5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

偏向ロースクール問題

1 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 00:52:12 ID:0tjbH+Vy
学校当局がというより学生がサヨク偏向しているローってどうよ?
サヨク人権屋学生が「ここは○○大だからサヨクの思想に反対する言論は慎め」というような圧力かけてくるローってどうよ?

2 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 00:53:27 ID:???
2だ

3 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 00:53:47 ID:???
どうよ? って言われてモナー

4 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 00:54:29 ID:???
東大はそんなことないぞ
低レベルなローに行った>>1が悪い

5 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 00:57:05 ID:???
日弁連は左翼多いらしいな


6 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 00:57:35 ID:???
日本の右傾化に対抗するためにも、ロースクールもとい法曹界も左翼偏向していたほうがいいと思います。
小さいことからコツコツと。ロースクールから左翼偏向していれば、近い将来、今は極右の最高裁も左に変わるはずです。

7 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 01:02:55 ID:???
>>6
なるほど、サヨク側はそういう考えか
これは事態は深刻だ
ロースクール内でのサヨク活動とは本気で戦わないといけないな

みなさん、奴らは国民の敵です
ロースクールのサヨク人権派との妥協はやめましょう

8 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 01:03:59 ID:???
日弁連は昔共産党に乗っ取られたらしいが。
今は知らん。

9 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 01:11:34 ID:???
日弁連の統制というのは良くないな
なんで左翼団体が弁護士を統制するんだよ
法務省の方が中立でいい
戦前は良かったなあ

10 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 01:14:27 ID:???
学部で激しいところって言ったら明治や大市大じゃね?

11 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 01:15:51 ID:???
>>10
その辺の大学はローも左傾なのかな?

12 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 01:18:15 ID:???
>>11
残念ながら?知り合いがいないし情報も入ってこないのでなんとも

13 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 01:24:28 ID:???
明治の学生がそんな真剣とは思えない。

バンバン遊んでるよ。

14 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 01:24:59 ID:???
大阪市立は在日でしょ。
教員にも多い。

15 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 01:26:32 ID:???
大阪の弁護士会だったかな?

日の丸君が代も歌わなくていい自由があることも教えるべきだと声明だしたのは。
現場の校長先生は困惑するだろ。

まるで弁護士全員が敵になったみたいで怖かったろう。
ホンとやくざ並の脅しじゃないか?

16 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 01:28:39 ID:???
左翼って、右傾化を憂慮するなんていってるけど。
余計なお世話。

まるで、『無知な国民が間違った方へすすんでるから俺たちが正しい方向へ戻さなきゃ』って行ってるみたいでサブイ。

間違ってるのはむしろかつてのサヨでしょ。完全に時代遅れ。


17 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 01:35:34 ID:???
2ちゃんで想定されるような典型的な左翼ってあんまりいないだろ。
朝日新聞でも意外とまともだぞ。

なんだかんだいって大半は純粋な日本人会社だから。
半島に肩入れしてるように見えて、いざ奴らが調子にのれば叩くよ。


18 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 01:42:43 ID:???
・東京弁護士会
 性器を露出した等身大人形を性教育に使った教員に対し、厳重注意をしたことは、教育の自由などを侵す人権侵害である

・第二東京弁護士会
 音楽教諭に国歌伴奏を強制したことは人権侵害である

・大阪弁護士会
 公立中学校校長が卒業式の国歌斉唱を「強制しない」と事前説明しなかったことは生徒への人権侵害である

・新潟弁護士会
 朝鮮初中級学校の卒業生に中学校卒業程度認定試験(中検)を受験させるのは人権侵害である

19 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 01:43:42 ID:???
>朝日新聞でも意外とまとも

Oh!! Japanese fusiana eye!!! HAHAHAHA

20 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 01:46:47 ID:???
>>19
今では北もたたくし、中国でもたたくでしょ。
右翼が勝手にいってるのに比べればまともという意味だよ。

TVのほうなら朝日でもパオロ永田は金保だし、そんなに偏向してはない。

21 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 01:48:16 ID:???
>>18

学校の校長先生や教育委員はかわいそうだな。
いくら公権力側の組織の人間とはいえ、弁護士会に声明だされると。

22 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 01:54:48 ID:???
>>18
まあ、それは君が代反対やジェンダーフリーなんていってるのが少数派って
ことの裏返しだよ。


23 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 02:11:59 ID:???
>>18
弁護士会じゃなくて、
弁護士会有志一同の名前で公表してほしいものですな・・・

24 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 02:42:05 ID:???
新試験に合格するためにローに入学したわけだが、授業内容は穴だらけ、
マイナー判例研究を突っ込んでやるとか、「狭く深く」でしかない。
しかも、倫理だの哲学だの、一般教養?そんなの学部でやってるよ。

演習といっても大教室で50〜70人単位の講義。
プロセス重視といいながら、成績評価は定期テストの一発勝負。
レポートを山ほど書かされるのに、ろくに添削しない。講評も付けない。
法律選択科目は、選択の余地が乏しく、結局自分でやるしかない。

結局、ローに来てついた力のすべては、自学自習によるもののみ。
高い学費を払わせておいて、結局何のためにローの授業があるのですか?
これなら学部と変わらないと思いますよ。


25 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 05:12:24 ID:???
オナニだな。

26 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 05:50:49 ID:???
>>24
ローは始めから、うだつのあがらない法学者の生活を
保障するための制度ですが何か?

27 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 08:31:06 ID:???
ほんとにロースクールはひどいもんだ。
俺なんか年収1500万捨てて望んだのにotz
完全に新司法ではかませ犬的な存在だよ。
弁護士世界の実態ももっと周知させるべきだ。
弁の所得の最頻値は1500万。まともな上場企業
を勤め上げれば生涯賃金ではとんとんか年金分
企業勤めが上。弁は年収のスライドもないしな。
それから企業法務やりたいという新卒が多いが
現状そういった案件を取り扱う事務所も個人規模。
税務や中小企業相談士の方が実質需要あり。
インハウスは需要なし。法務jは企業にとって
コストセンターだからなるべく金かけたくない部分。
こういったことが知られていなさすぎる。   
俺も研究不足だった。
ですよ。

28 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 10:14:04 ID:???
>27 いまさら何を。早めに針路変更した方がいいぞ。

29 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 15:39:49 ID:???
>>10
立命館や法政も有名だな。

30 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 18:16:47 ID:???
>>14
俺が知る限りローでは在日はみかけない
だが日本人サヨクは多い
マジ不愉快

31 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 18:17:54 ID:???
そもそも在日=反日 ではないんだよ
別に在日であること自体は悪くもなんともないだろ
反日活動やればともかく。

それよりも日本人サヨクが一番批判されるべきだよ

32 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 18:20:05 ID:???
>>18読んでサヨク弁護士を徹底批判しないといけないという確信を強くした

33 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 18:28:28 ID:???
バカのオナニースレ。ごくろうさん。

34 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 18:31:48 ID:???
と在日が申しておりますが。

35 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 18:40:55 ID:???
あのさ、君たちの大嫌いな在日だが。在日3世。
別に嫌われようが何されようがこっちはどうでもいいよw
日本という国における「楽して稼げる職業」は全て在日・帰化人が握ってるし(笑)
金あるから在日でも日本人女とやりまくり。さらにはレイプしても全然バレないw
あと数年で日本の参政権も取得できるし(爆)
俺達はもうお前達みたいに毎日毎日職業とか将来とか金の心配なんかしなくていいんだよw
今俺達が考えてるのはもっと大きいこと。
いかにしてこの日本という国をボコボコにいじめ抜いてやるか、ってこと。
つまり、日本の中に、俺たち朝鮮人、韓国人の血を増やして在日を増やす。
んで日本人を少数派にしてその日本人をいじめたおす。んでこの国を乗っ取る。
今はもうその最終段階に入ってるわけ。平和ボケした危機感ゼロのお間抜け日本人は気づいてないがw
例えば韓国ブーム。あれは在日が作ったって知ってる?あれだけ大規模なブームを作れるくらい、
もう日本の中で在日の力は最強なんだよ。
自分達を地獄に導いてるとも知らずに毎日毎日テレビで韓国をヨイショしてくれる日本人w
韓国ブームのお陰で在日や韓国人へのマイナスイメージがプラスイメージになった。
そして日本人が韓国人や在日と結婚する数も圧倒的に多くなった。
つまりもうあと30年で日本は完全に在日主体の社会になるよ。
たった100万人に満たない在日に使われる1億人の日本人w
お前ら糞日本人に一生地獄の生活を見せてやるよw
どう?ムカムカする?(爆)
でもせいぜい今みたいに2ちゃんで数十人ぐらいがチョン死ねチョン死ねって言うぐらいだろうね(爆

とりあえず参政権くれ、これな。
ローの憲法の授業中、やたら俺らのかたもってくれるんだな、教授もロー生も。
それが激ワラwwww

36 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 18:45:37 ID:QjXuEv+K
それは大変だが、とりあえず(爆)ってのやめろ

37 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 19:00:38 ID:???
憲法勉強してれば嫌でも左翼に傾くもんなんじゃないの?

38 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 19:02:08 ID:???
右傾化する場合もある。

39 :氏名黙秘:2005/05/03(火) 19:16:57 ID:???
>>38
そうなの?
浦部みたいな人権原理主義のほうが答案も書きやすいんじゃないの?
たとえば外国人参政権にしても、憲法の条文と睨めっこしてれば認める方向に行きがちになると思うんだけど。
あとは死刑制度の是非もそうでしょ?
生存権→公共の福祉→被害者はすでに死亡→対立利益は社会秩序のみ→個人主義vs社会秩序、
こうなってしまうと存置派の旗色は悪くならざるをえない。
宗教なんかもエホバの輸血拒否の判例のとおり、たとえ原理主義だろうと認めるべきだってことになる。
あれだって仮に輸血をしないで死んじゃった場合、
どうして輸血をしなかったんだってことでどっちにしろ訴えられることになるのは容易に予測できるよな。
こういう矛盾をうまく回避してる憲法学者っているの?
勉強不足でスマンがどうか教えてくだされ。

40 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 00:06:25 ID:MueRH5iD
左のほうが書きやすいよね。
人権人権で。
刑事訴訟もそうかな。

41 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 00:11:18 ID:???
本音と建前は違うよ。

42 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 00:21:16 ID:???
珪素は人権でいくと逆にあっさりしすぎないかなぁ?
判例のように屁理屈こねるほうが好き。

43 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 00:56:21 ID:???
>>33
馬鹿はお前らサヨクだ

44 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 01:06:56 ID:???
>>39
少なくともお前が判決文をちゃんと読んでないのはわかるな
半端な知識で語るなよw

45 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 01:26:56 ID:???
中国は愛国無罪 売国有罪
日本は愛国有罪 売国無罪

だそうです

46 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 11:14:22 ID:???
妥協してきたサヨク日本人が悪い。
向こうの政府の宣伝に妥協しても日本側では事実を知る人がいるから「南京事件の本質は捕虜が暴徒化したので殺したもの。
サヨクの宣伝は嘘だ」というような反論がなされて中国人から見ると「いったん受け入れたくせになんだ」
ということになる。
(妥協どころか積極的に嘘を流してきた人たちもいるわけだが)

日清戦争からシナ事変、大東亜戦争に至るまでの歴史を分析し、必要な反論は行なうべきだ。

http://www.sankei.co.jp/news/050504/kok015.htm
>日本はすでに謝罪してはいるが、同時に挑発的な言動を繰り返す。
激しい反応をみせる韓国には日本は妥協する。そうした態度を見て、
中国人は激しく反応すれば日本は妥協すると思うのだ。

47 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 19:13:00 ID:???
ローによって愛国系とか反日系とかあるの?

48 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 19:20:25 ID:???
そういう分け方はないと思う。

49 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 19:37:58 ID:???
左翼の場合、団塊世代が一番うざくてキモいが
若い世代では絶滅寸前。

右翼の場合、二十代のニート連中が
マニアックな知識(半分妄想)で武装してて一番うざい。

負け組が「強い日本」に憧れる気持ちもわかるが、
偉そうな口叩く前に人並みに税金納めろよ。

50 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 19:39:46 ID:???
>>47
おおよそ東大・早稲田は愛国心強い学生が多い
明治と大阪市立は左翼の牙城ともいわれる

51 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 19:41:28 ID:???
>>49
理論武装に勝てないから悔しいんだろ、糞サヨクさん!
税金納めたくても仕事くれないから仕方ないだろ
国が作った教育制度に乗っかってちゃんと国立大学出たんだから仕事よこせよ
公務員試験を教育制度にあわせて点数重視にしてくれたら余裕で受かるぜ
馬鹿がひがんで「人物重視」なんかにしたから有能な人でもうからなくなって馬鹿が受かるようになった

52 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 19:42:10 ID:???
エスタブリッシュメント層は、愛国だし保守だよ。あたりまえじゃん。
体制にはんたいしたり壊したりするのは現在浮かばれない人たちなんだから。

53 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 19:43:31 ID:???
団塊も半分妄想でしょw

54 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 19:45:10 ID:???
なかなか受からない糞ベェテに反日サヨク多そうだな

55 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 19:45:18 ID:???
>>50
大阪は分かるけど

明治も?早稲田の滑り止めなんだから頭わるいだけで思想的には
そんな変わらないのでは?

56 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 19:46:53 ID:???
>>55
>頭わるいだけで

ここわろタ

57 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 19:47:11 ID:???
在日が通名でかよってるのかな?

58 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 19:48:01 ID:???
>>56
そんなに悪いわけじゃないだろうけど、学部と同じで総計よりはおとるでしょ。

59 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 19:48:41 ID:???
>>53
あれは恍惚の域だな。

60 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 19:49:37 ID:???
とりあえず大阪市立には注意ってことだな
ローって人数が少ないだけに人間関係が濃くてサヨが多いと不愉快だからな


61 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 19:50:28 ID:???
ナベツネだって若いころは左翼だったんだし、反抗期みたいなもので
通過点だよ。

団塊も学生時代サヨだっただけで今では、「近頃の若いもんは」なんていってる
んだよ。

62 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 19:51:59 ID:???
市立なんてでたら任官任検はムリかな。

63 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 19:52:37 ID:???
憲法や珪素の学者はまだ反抗期だと?

64 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 20:04:19 ID:???
>>61
左翼から右翼に転向する人はよく見るけど、逆のパターンってあるんだろうか?

65 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 20:04:48 ID:???
>>61
若い頃洗脳された反日的歴史宣伝だけは忘れてないようだけどな
いまだに文革のときの骨が発見されたのを「南京虐殺の骨だ」とか騒いでる
(南京攻略の時には“捕虜”は抵抗していたから整然と並べて撃つことなど不可能だったわけだが)
http://www.history.gr.jp/index1.html

ローは君らの宣伝の場じゃないんだぜ
かえれ!

66 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 20:14:03 ID:???
>>64
去年イラクで拘束された人

後の二人組みの方のめがねのひとは右→左のパターンじゃなかった?

67 :氏名黙秘:2005/05/04(水) 20:37:09 ID:???
弁護士といってもサヨク弁護士ってそれほど多くないだろ
これからは企業法務の時代だぜ

68 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 00:04:19 ID:???
少数でもローで反日宣伝は不愉快

69 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 01:11:30 ID:???
ローで行なわれているサヨクの宣伝については、小中高と違って教員が相手でない分、戦いやすいだろ?

70 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 01:45:39 ID:hXyB2T52
右から左といえば、かとしんがそうらしい
「僕も昔、右翼少年でしたがフゴゴゴフゴフゴゴゴ」

あとは団藤先生かな?ゼミの先生いわく。

71 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 01:47:03 ID:???
かとしんって誰?

72 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 01:47:48 ID:???
加藤新太郎

73 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 01:54:57 ID:???
反日ロー生ってどんな感じ?

勉強以外に政治活動もやってるの?暇でいいなw


74 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 01:59:41 ID:???
暇といえば暇そうだな。
食事の時間などを利用して宣伝活動をしているようだが、確かに平均的な人より食事時間長そう。
あと、批判されると味方になってくれそうな人だけで食事にいってそこで宣伝∩我々の側に対する批判を展開しているようだ。

75 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 02:02:13 ID:???
マジでそんなんいるの?
そんなんが皆三振してくれればいいのに

76 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 02:04:17 ID:???
>>74
>批判されると味方になってくれそうな人だけで食事にいって


これってネットので見かけるサヨまんまだよな。
まともに議論できないから内輪だけで馴れ合ってるって。

77 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 02:06:33 ID:???
>>75
はげどう。
そういう人って“南京大虐殺”とかも怪しい話がいっぱいあるのに、指摘しても聞く耳持たない。
ああいう人が裁判官にでもなったら「あいつは悪い奴だ。有罪に決まってる」というような先入観で裁判して冤罪が多発しそうな予感。
公益の点からも反日サヨクには三振きぼんぬ。

78 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 02:17:57 ID:???
ローでは南京虐殺の話するの?
司法試験も変わったな。


79 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 02:19:04 ID:???
>指摘しても聞く耳持たない。

2ちゃんがソースの指摘では聞かないだろ。


80 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 10:51:53 ID:???
>>79
ちゃんとした学者や、当時を知る人の証言がソースだよ。
そういうことを知らないお前は、もしかして、反日派?

81 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 10:53:18 ID:???
>>78
反日派が宣伝している。
もっとも旧帝のローではまともな人が多いからすぐに反論されて通用しないかもしれないが、
中レベルのローだと意外と宣伝に乗せられる人もいるから、対立が生じる。

82 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 10:53:55 ID:???
58さようなら

83 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 11:07:02 ID:???
>>80
>学者や、当時を知る人の証言がソースだよ。

分かるけど、仮にそれを2ちゃんで聞いただけならという意味。
学者の論文やら、証人の証言なんて直接聞いたことないしな。

嘘だと言ってるんじゃなくて、俺は実際のとこ2ちゃんでしか聞いたことないから。
南京の話する機会なんてないしそんな勉強してるんじゃないからね。

84 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 11:16:23 ID:???
>>83
例えば『大東亜戦争への道』とか読んだことない?

それと、攻略直後に南京に行った人の話とか聞いたことない?

それに、中学校とかで「虚構派」の先生の授業とかなかった?
俺が最初に疑問持ったのは中学で社会の時間に独自のプリントで授業する先生がいて
「あの話にはこれだけおかしな点がある」と教えてもらってからだが。
(もちろんその後もいろいろ読んだけど)

85 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 11:18:21 ID:???
左翼の主張も右翼の主張もも
客観的事実を曲げているんじゃないのか?

左翼はアチラの国の言うことを丸呑みしてるし、
右翼は国粋派学者の言うことを丸呑みしてる。

真実を探すのはいつの時代でも困難だな。

取りあえず、自分が気に入らない意見を
すぐに反日とかネットウヨとか呼ぶのはやめれ。
人間の底の浅さが透けて見えるぞ。

86 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 11:26:43 ID:???
>>84
社会の授業のほんの一部だし、たいした出来事ではないという認識だから
どうでもよかった。

そんなこと熱心に勉強するぐらいなら戦後の総理の名前でも覚えた方が
マシという感覚。

>例えば『大東亜戦争への道』とか読んだことない?

>それと、攻略直後に南京に行った人の話とか聞いたことない?

当たり前のように聞くなよ。そんなの知らないやつはいっぱいいる。


87 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 11:58:39 ID:???
>>85
向こうが曲げてるから自分もちょっとぐらいってのの繰り返し
なんだろうな。
いつの間にか双方真実から遠ざかってる。

88 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:02:59 ID:???
>>85
気に入る気に入らないのレベルではないよ
明らかに歪曲し、捏造し、しかも自分が信じるだけならともかく人に押し付けてくる。
あんな奴を反日と呼ばなくてなんという?

89 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:04:16 ID:???
>>86
問題は反日宣伝をしている連中は知らないくせに事実を知っていると言い張って押し付けること。

ちなみに、戦後の総理大臣の名前なんか覚えてもあまりいいことないぞ。

90 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:05:33 ID:???
>>87
それは違う。
日本側(愛国側)は当時行った人の証言によっているから真実に近い。
反日側は後からの捏造だから真実でもなんでもない。

とりあえずhttp://www.history.gr.jp/index1.htmlでもみて勉強しておけ

91 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:07:33 ID:???
>>86
「国粋派学者」というのは誰のことを指すのか不明だが、まともな学者は基本的に当時の証言を忠実に聞くから
真実に近いところにいる。

一方、反日勢力はいんちき写真も検証せず、南京で骨が出た、となればすぐに南京攻略と結びつける(文化大革命のほうがよほど
多くの中国人が殺されてるのを知らないのか?)。

どちらが真実に近いかは明白。

92 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:09:07 ID:???
だから共同研究するんでしょ。

93 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:09:37 ID:???
最大の問題は>>85みたいに両方の主張の真ん中に立つのが「人間として深みがある』と信じ込み
虐殺30万人派と虚構派の間を採って数万人くらいにしている自分が正しいと思い込んでいる馬鹿だな。

こういう奴が裁判官になると、
「死刑も行きすぎだが無罪も行きすぎだからバランスをとって懲役15年」とかやらかすんだろうな。

94 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:12:32 ID:???
おまいら板違い!
うせろ!

95 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:15:33 ID:???
>>94
そうかな?
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=401628&log=20040419
こういう訴訟もあるぞ

法曹を目指すものは将来歴史問題にかかわる可能性もあるわけだが

96 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:22:23 ID:???
早稲田

97 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:29:56 ID:???
>>90
リンク切れ。
なんでそんなもん保存してあるんだよw

>>91
随分と自分に都合のいい事実ばかりを並べているけど、
あんた、自分が右に偏っていることは自認してるよね?

98 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:30:13 ID:???
おわっとる。

99 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:30:46 ID:???
>>93
一人も死んでないということも、30万人以上死んだとも考えられないとすると
その間にならないか?

ちょうど15万かは別にして。



100 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:32:28 ID:???
死んだ人数不明でおしまいでいいのでは?
多いともいえるし少ないともいえる

101 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:33:42 ID:???
2ちゃんねらに思想なんてないんだよ。

所詮は真実を見つけたつもりで妄想に浸っているだけ。

102 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:34:24 ID:???
日本人の証言が根拠になるなら、南京の人の証言も根拠にならないか?

水掛け論でしょ。


103 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:36:16 ID:???
>>102
そう。

右や左に偏った連中はその辺がわからないらしい。

104 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:38:32 ID:???
>>102
「南京の人の証言」というのは中共政府が言わせているだけ
矛盾だらけだし

105 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:38:44 ID:???
>>95
それもリンク切れ。

なんだかなあ…w

106 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:39:25 ID:???
>>97
全然偏ってない
事実を述べたら「都合のいい事実」かよ
ふざけるな

107 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:40:41 ID:???
>>105
リンクたどれるよ
上の奴も

お前のPCがおかしいだけでは?

108 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:41:21 ID:???
>>104
そも矛盾も2ちゃんねるで見ただけだろ。

2ちゃんが全部嘘だとは思わないが、反日の連中とあんまり変わらんだろ。
内輪で盛り上がってるだけじゃないの?


109 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:42:38 ID:???
>>102
向こう側の「証言」とやらは同じ人が時によって違うことを述べたりする。
日本側が証人を出せと要求してもほとんど来ない。
おかしいと思わないか?

本当に大規模な虐殺があったなら大勢の目撃者がいるはずだ

110 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:42:47 ID:???
>>106
・・・君、大丈夫か?

択一頑張れよ。

111 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:43:27 ID:???
>>108
お前は『正論』も『諸君』もその他の本も読まない人間らしい
2ch以外にインターネットがあることも知らないらしい

112 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:43:55 ID:???
>>110
お前こそ頭大丈夫?
君たちの捏造が通用した時代は終わったんだよ

113 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:46:23 ID:???
裁判では証明できない事実は事実じゃないし、相手の主張に反論できなければ
嘘も事実になる。

でも歴史の議論はそういうものじゃないから、ネットサヨが馬鹿だからといって
ウヨの言ってることが本当とは限らないだろ。

結局共同研究して、両国一定の結論をだしてそれを通説とするしかない。
日本では自由だからその他の説もあっていいだろうけどね。

114 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:46:28 ID:???
>>109
そりゃ、おかしいと思うよ。

俺は別に左翼の代弁者ではないからね。

だからといって、虚構派の主張が全て真実だとは思えないってこと。

115 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:48:13 ID:???
>>114
「バランス感覚」って奴か?
だが、有罪か無罪かはっきりしないからそこそこに有罪、というような考え方は政治的には正しいのかもしれないが、
真実とは限らないだろう。

116 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:48:38 ID:???
なんつうか、南京事件は中国のいうとおりということは一言も
言ってないのに
ちょっとでもおかしなとこ指摘すると反日とかサヨの捏造ってはなし
になるのが変だと思う。

その辺が偏った印象を受けるんだよな。

117 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:51:43 ID:???
>>116
うちのローで反日宣伝している奴はそういうレベルじゃないぞ。
まず虐殺はあったという決め付け。
証拠にもならない「証拠」の宣伝。

そもそも「おかしなとこ」って何だ?
「捕虜」殺害があったのは事実だし愛国派もその点は認めているはずだが。

118 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:52:24 ID:???
南京事件はゲリラとの市街戦の典型例だろ。
一般人とゲリラとの見分けが付かないから、戦場心理で怪しいヤツは撃て
ということになったわけだよ。
ただ、死傷者数について中国特有の誇大妄想があるので、日本の右翼があ
れはでっちあげだという口実を与えているんだな。
市街地ゲリラ戦での凄惨な状況はアメリカ・韓国は良く分かってる。

119 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:53:07 ID:???
それと、その手の反日側の宣伝する「根拠」とやらは中国政府の宣伝を根拠としていることが多い。
だから
>南京事件は中国のいうとおりということは一言も
言ってないのに
実はうちのローの反日派に関しては言ってるのと同じなんだよね。
向こう側の宣伝を検証せずに流しているんだから。

120 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:53:28 ID:???
>>111
>お前は『正論』も『諸君』もその他の本も読まない人間らしい

正論や諸君って…、笑うところですか?w

右寄りの人達って勝手な決め付けが多いね。
相手するのも疲れてきたよ。バイバイ


121 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:54:31 ID:???
ヽ(`Д´)ノ ベンベン ゴシゴシ ベン ゴシゴシ!! 

122 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:54:47 ID:???
>>118
右翼でもなんでもない
事実を言っているだけ。
一般住民の多くは逃げ出していた。
また、国府軍は案外簡単に降伏した。この点はイラク戦争のバグダッド陥落と類似している。

バグダッドで大きな虐殺があったか?

123 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:55:37 ID:???
>>117
だから、君もそういう人たちとどうレベルに思えるといってるのw

雑誌やネット上の「証言」と「証言」で議論してるんだろ。
お互い歴史の専門家じゃないんだから生のソースに触れてなくてもいいと思うけど
それは相手も一緒だし。

雑誌の記事がソースなら、それは相手も一緒。


124 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:55:43 ID:???
>>120
なんだ、糞サヨ君。
正論や諸君はしっかり検証しているだろう。
なるほど、当時を知る人の話を聞いて書かれた記事が多い書籍は無視するところから反日が始まるんだな

125 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:56:28 ID:???
(´・ω・`)知らんがな

126 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:57:06 ID:???
>>123
こっちが読んでいる雑誌は当時を知る人に聞いている
向こう側は独裁政府の宣伝だろう。

それと、俺は当時を直接知る人にも一般人虐殺などはなかったと聞いたが、ローの反日派はそのことを指摘しても聞き耳持たなかった。
糞サヨが!

127 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:57:57 ID:???
>>119
ここでの話だよ。

いまここで南京事件は中国の見解が一方的に正しいといってる奴は
いないだろ。

ってこと。

128 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 12:58:54 ID:???
少なくとも1万人以上の規模ではなかっただろう
とりあえず議論しやすいそこら辺から押さえていくべきじゃないかな

129 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:00:43 ID:???
>>127
中国が30万といった、ゼロはありえない、だから間ということで

というのは結局向こうの政府の宣伝に引きずられてるでしょ。
たしかにゼロではないだろうからある程度の死者は出ただろうが、だからといって「間を取って」という推測方法はおかしな話だろう。

130 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:01:20 ID:???
>>126
中国人の証言は載せてないだろ?


131 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:01:26 ID:???
>>128
うちのローの反日派は5万人くらいだと宣伝しているぞ。

132 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:02:00 ID:???
>>130
ちゃんと載せているよ。
もちろん、それと矛盾する当時の証言とともに。


133 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:03:12 ID:???
ところでここで中国人の証言にこだわる人は中国人ガイドが「南京大虐殺記念館の骨は文革で殺された人たちのものです」と話しているのはどう思う?

134 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:03:49 ID:???
http://www.masdf.com/news/ddgh.html

135 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:04:37 ID:???
>>131
彼らは平気で「何期苦いで死んだ人」は「南京虐殺の人数に含める」
ってことするからな。
冷静に考えれば南京で5万人死ぬことはありえない

136 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:04:58 ID:???
何期苦いで→南京以外で

137 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:05:36 ID:???
>>132
都合のいいことしか載せないでしょ。

メディアってそういうものだろ、間とって中庸なんて価値観はよくないって言うとおり。
お互い様だけどね。

雑誌の検証だけで片がつくなら苦労しないでしょ。



138 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:09:16 ID:???
>>137
都合のいい事実、だけではないよ。
例えば平頂山の虐殺などは事実として認めているよ。
(満州で日本人数人が殺されたのに対して報復で数百人を虐殺。この事件は『正論』を読んで事実だと知った)
あるいはシンガポール事件なども。

当時の生の資料に当たる姿勢を見せているのは君たちの言う「右翼」のほうだよ。
結局軍とか兵隊とかそういうものに親しみを持っている人たちが多いから当時のことを積極的に知ろうとしてきた人が多いんでしょ。
そういう目から見ても「おかしい」ことが多すぎるのがいわゆる南京事件なんだよ。

139 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:13:32 ID:???
>>138
それはサヨも同じじゃないの?

さっきからいってるけど、どっちが正しいかじゃなくて
こういう問題はどっちもどっちな面があるということをいってるのさ。



140 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:14:01 ID:???
沖縄戦が80日間で人口45万人中12万人が死亡
アメリカ軍の兵力は54万。使用した銃弾の数は、
アメリカ軍側だけで750万発。

南京の数字は知らないけど30万人が以下に馬鹿な数字か分かる

141 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:14:27 ID:???
藻前らうっとうしいからサゲ進行で議論しる!

142 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:14:38 ID:???
反日さよもウザイけど、こんな愛国っぽいのもカンベン。


143 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:25:42 ID:???
>>140
どっかの反日ロー生は5万人って言ってたそうじゃないか。
「左翼は30万説」って固定観念もってない?

144 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:32:48 ID:???
>>143
5万人も根拠がある数字じゃないのなら30万人と変わらない。



145 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:37:00 ID:???
共同研究が始まったらある程度事実がわかるかな。
これまで日本人の学者が南京で聞き取り調査をしたいというと中国政府は拒否していた。
そのことが「南京戦」の実体をわかりにくくしてきたのは間違いないな。

これを「いまさら被害者を傷つけるべきではないという配慮」という中国政府のコメント通りに受け取るか、
それとも「本当は大虐殺なんかなかった。事実を知られたくないから断っていた」という日本の一部メディアや学者のいうことが本当なのか、
共同研究が本当に実質的に行なわれるならある程度は明らかになるだろう。

しかし遅すぎる。戦後60年といっても南京攻略からだと70年近い。当時ある程度記憶力があった15歳の少年でももはや80歳を越えている。
生存していてしかも記憶がはっきりしている人を探す作業から始めないといけないことになるだろう。

146 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:37:09 ID:???
だから結局いまは分からないってことでしょ。
共同研究して一応の結論を出すまで決着つかないよ。

問題はそういう決着のつかない問題を断定的に論じること。
だからどっちもどっちだといってる。


147 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:42:08 ID:???
>>146
だが個別の話についておかしいというのはわかる。
例えば日本軍は捕虜を整然と並べて殺した、という宣伝だ。
当時を知る人の証言で、「捕虜は逃げようとして日本の将校の刀を奪い、その将校を殺した。他にも兵士数名が殺された。
その他の捕虜も逃げようとして襲い掛かってきたためやむをえず機銃を撃った」というのがある。

にもかかわらず日本軍は身の危険もないのに捕虜を並ばせて機銃で殺した、などと歪曲して宣伝している奴がいる。
自分が信じるだけならまだしも人に押し付けてくるのが不愉快。

148 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:43:57 ID:???
倭奴は反省しる!
日本鬼子は謝罪しる!

149 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:47:15 ID:???
5万人説の奴も、そのくらいの数字だと30万人よりは
信じやすいから5万人にしようってとこじゃないの?
まず数字ありきでそれに合わせて虐殺の人的範囲や
地理的範囲を操作しているようにしか見えない。


150 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:48:09 ID:???
>>147
下位ローは大変そうですね。

151 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:51:06 ID:???
本当に5万人だといいたいなら、当時の南京の人口は何人で
日本の兵士はどれくらいで、何故虐殺といえるのか
その方法は何かと、理論を積み上げて議論しなくてはならない。
そこまで出来てる奴はいないだろう

152 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:51:34 ID:???
ちなみに南京事件は何に利用されるの?

反日にとってそれが虚構か5万人か30万人かでなにが変わるの?
それが虚構でもそのたの侵略について日本は謝罪・反省しなきゃならないことは変わらないのに。


153 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:51:55 ID:???
>>150
そうそう。
それに反論したら他の左翼の奴がいろいろ批判してきたので、「前にいた○○大学では左翼批判も自由だった」と言ったところ
「ここは○○大ではない」、だって。

下位ローというか大学のレベルも旧帝よりは落ちるし。大学受験の頃に模試で国士舘にいったら南京大虐殺の宣伝ポスターが張ってあったの思い出したよ。
レベル低いところほどまだ信じている奴多いんじゃないか?

154 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:54:04 ID:???
>>152
だけど「日本人」が残虐な国民で平然と何十万人も殺したのか、戦争という政府の政策の過ちの結果戦場の混乱の中で「捕虜」を数千人殺したのか、では
かなり「日本」に対する評価が変わってくるだろうな。

155 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:55:11 ID:???
下位って教官のレベルはあまり変わらなくても学生のレベルはがた落ち・・
大学の学部でも同じことだがな

156 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:55:25 ID:???

否定するにしろ肯定にするにしろ、南京事件について
語ること自体術中に嵌ってるという感じだけどな。

そんな暇があるならチベットの虐殺についてもっと議論すべきだ

157 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 13:55:40 ID:???
>「前にいた○○大学では左翼批判も自由だった」

こんな単語が飛び交ってるとこで議論してるんだ。
反論が「私は左翼じゃない」でなく「ここは○○大ではない」ってのも
笑える。

158 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 14:01:01 ID:???
右翼左翼に限らず言論封殺好きの人とは議論したくないね
つかできないか

159 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 14:09:17 ID:???
>>156
チベットなんかどうでもいいだろ
中国の国内問題だろ?

160 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 15:43:31 ID:???
>>158
言論封殺も良くないが自分の歪んだ歴史認識を押し付けようとする反日サヨクはマジうざい
そういうことしたいならローじゃなくて高校教師にでもなれって感じ。
でも今は生徒も詳しくなってきているからうまくいかんだろうけどな

161 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 21:59:48 ID:???
ここの反日派(迎合派)は馬鹿か?
「南京事件」についてまともな中国人の証言があるとでも思ってるの?
学者が聞き取り調査しても拒否してきたのは中国政府だぞ
向こうの「証言」は全部政府経由だ

むしろ非公式には南京大虐殺記念館の骨は文革のときのものだと教えてくれる中国人ガイドもいる
要するに中国政府の公式の語り部を除く証言はない
そして中国政府の語り部の証言は相互に、あるいは事変当時の新聞記者を含む日本人の証言と矛盾するものも多いことが明らかになっている
さらに蒋介石は南京陥落後なんの抗議声明も出していない
誤爆が起きたときは声明を出しているのに矛盾ではないか?

そういったことを知らない馬鹿が「中国人の言うことも信じろ」という
捏造写真をつくったり状況を偽って宣伝してきた奴の話なんか信用できるわけがない

162 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 22:03:26 ID:???
戦後補償は条約で終了だし、東京裁判は遡及法でぬるぽ、で終わりじゃんね。

163 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 23:20:41 ID:???
このスレに反日派はいないよw

164 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 23:24:09 ID:???
>>161
>むしろ非公式には南京大虐殺記念館の骨は文革のときのものだと教えてくれる中国人ガイドもいる

中国人も良識あるじゃん。そういうことも広めればお互いの感情もかわるだろ。

165 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 23:36:43 ID:???
ヴェテってウヨなんだ?

166 :氏名黙秘:2005/05/05(木) 23:45:21 ID:???
ヴェテにはサヨクが多いよ
若手の愛国派との衝突がローでは流行

167 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 00:02:44 ID:???
そうなんだ?

ヴェテって何歳ぐらいの人?30前半?後半?

168 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 00:10:17 ID:???
30代半ばから、甚だしいのになると40代かな

169 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 00:24:06 ID:???
その辺にサヨが多いんだ?

俺は20代中盤で保守的な方だけど。
小学校高学年の時の担任がサヨ教師だったんで反抗期と重なって
教師を完全に馬鹿扱いしてたせいでそうなったんだけど。

ベテサヨのころはどうだったんだろう?愛国万セーみたいで嫌気がさしたのか
それとも、さよ教師の言うことを鵜呑みにしたのか。

ヴェテは思考力ないから後者か。

170 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 00:34:19 ID:???
サヨって(ry
特にあの新聞(ry

171 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 00:42:59 ID:???
5月3日の有楽町騒乱

カルト・革マル VS 街頭DQN街宣右翼(朝鮮人)
http://www.mkimpo.com/minibbs/kamex/img-box/img20050504043404.jpg

(http://www.mkimpo.com/minibbs/kamex/imgboard.cgiより)

ニュース動画
東京・有楽町でビラを配っていた全学連の学生と右翼団体のメンバーがもみ合いに
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20050503/20050503-00000425-fnn-soci.html


【旭川教大】残骸・革マル全学連11【福教大】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1108640524/

【テキーラ先生】革マル派18【第2章】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1108584405/

■■【激突】闘わせたい新左翼&右翼【血戦】■■
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1025723937/

172 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 00:44:48 ID:???
ウヨって暴力的なイメージあるよね。
左翼がインテリなのと対照的だ。

173 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 00:47:12 ID:???
×左翼がインテリなのと
○左翼がインテリという間違ったイメージなのと

174 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 00:50:50 ID:???
実際はどうかともかく、世間のイメージとして右翼はちょっと・・って感じだが

リベラルとか革新というとカッコいいと思われてるよ。

175 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 01:00:17 ID:???
右に変更してる馬鹿手もうぜ〜。

176 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 01:01:50 ID:???
若手の方が保守こそ正しいみたいな原理主義で馬鹿っぽいw

彼らは自分に反対の人間をサヨと読んでるみたいだけど、実際は
まともな人だよ。
ヴェテだってほとんど中立てきなひとなのにウヨには左翼にみえるとさw

177 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 01:05:55 ID:???
>>1
それは大阪の我が母校のことか?

178 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 01:23:39 ID:???
恋のアタックもNO.1?上戸彩のニャンニャン写真流失
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1115267344/


179 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 01:27:14 ID:???
>>172-174
右翼というと街宣右翼を想像しちゃうもんな。
しかし左翼がインテリってのもどうかと思うぜ。
左翼といえば赤軍とかのテロリストを想像する人も多いだろうし、
学生運動もおよそインテリとはかけ離れた暴力的なものだったろ?

180 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 01:38:09 ID:???
左翼っていうか、革新とかリベラルね。


181 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 01:38:33 ID:???
保守っていうとダサいおっさんだと思ってる若者は多いよ。

182 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 01:40:00 ID:???
駄スレを保守とかいってる奴は特に

183 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 01:47:10 ID:???
おっさんの方が右というか保守で無知なイメージあるよね。

184 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 01:48:32 ID:???
正論諸君が本屋に積まれている冊数が増加傾向にあるのはよいことだ(`・ω・´)

185 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 01:53:47 ID:???
>>181
そう考えているのはそれこそダサいおっさんだけだと思うよ。

186 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 02:47:43 ID:???
何で、変化が必要な時代に「保守」なのか、バカとしか言いようがないな。

それも、保守にしがみついたままだと年金ももらえなくなる30代以下の保守層って、
頭が腐ってるのかなと思う。
保守層ってのは、今のジジババの既得権益に基づく若年世代への搾取システムの
元締めだろうに。あほだな。

187 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 03:21:32 ID:???
>>186
それはもしかして右=保守、左=改革と決め付けてる、あるいはそうミスリードしようとしてるのかい?
右からの改革だって当然ありうることだろ。
だいたい既得権益がここまで膨れ上がったのは左翼思想に原因があるんじゃないか?
キミの挙げた年金制度にしても左翼的な福祉政策によるもので、それに官僚や政治家が利権として吸い付いてる構図だろ。
これを改革しようにも左翼だのリベラルだのは手の出しようがないじゃないか。 違うかい?
大きくなりすぎた政府を小さくするには左翼思想が邪魔なんだよ。

188 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 03:23:14 ID:???
なにはともあれ、2ちゃんのニート右翼が自民支持なのが笑える。

協賛とか社民のほうがニートにはやさしいのにw

189 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 03:34:10 ID:???
>>188
それも決め付けだな。
素直に考えればニートが共産・社民支持者なのだとも言えるわけで。
2ちゃんに右翼が多いことはたしかだし、
またニートは暇人だからこれも2ちゃんに多くいることは予測できるが、
その2つを当然のように同一視するのはおかしい。

190 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 03:41:22 ID:???
それ以前に自分たちに都合がいい政党を支持するのが
当然と言う考えもどうか。

191 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 03:51:06 ID:???
>>190
それは別にいいんじゃないの?
もちろん宗教とか民族だけを理由に選ぶのは論外だと思うけど。
実際そうなってるけど。

192 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 04:31:17 ID:???
親戚の集まりがあり、半年ぶりに甥っ子=中三に会いました。
運動も勉強もパッとせず友達付き合いは大嫌い、
小学校高学年からガンダム好きな典型的なヲタですが
今回会ったら少し違いました。

「朝日新聞はチョウニチ新聞」
「まっかっかな日教組の教師が教える公立校など行きたくない」
「石原慎太郎大好き!」
「南京大虐殺は全て捏造」ほか
書けないようなアジア諸国バッシングナド、典型的な2ちゃんで
仕入れてきた情報を語って目を輝かせています。

ヒッキーヲタがやり場のない閉塞感をこんな形で
放出せんとする萌芽を目の当たりに見て暗胆たる思い・・・。
実際その手の方々も元はこういう人種が多いのでしょうか?
三島も自らの弱さを克服するがための国粋主義でしたものね。
今の日本の右傾化を支える人間ってこんなカンジなのね。
イシハラは頭イイよ・・・。

193 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 04:40:39 ID:???
>>192
石原は意図的に日本を破滅させようとしてるのかも。
まともな政治家だったらこんなヤシらに支持されても嬉しくないはず。

194 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 05:32:04 ID:???
>>192
よく自分の甥っ子をそこまで貶せるもんだね。

どうせお得意の捏造なんだろうけど。

195 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 07:26:58 ID:???
>>186-187
今の日本のウヨは保守じゃなくて復古だから、一応変革は求めている。
後ろ向きのなw

196 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 07:28:03 ID:???
保守と呼ぶべきなのは、むしろリベラルだな

197 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 07:29:31 ID:???
>>194
ウヨに都合の悪い報告は全て捏造扱い
ウヨに都合のいい報告は全て真実

これがネットウヨクオリティーw

198 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 12:40:36 ID:???
なんか香ばしい方々が降臨されてますね。
ここは司法板であってウヨサヨいずれかを肯定or否定するところではありません。
ローに政治思想を持ち込んでる馬鹿共を貶すスレですので、
お互いの政治宣伝をなさりたいのでしたらそれにふさわしい板へどうぞ。

それとも、思想を掲げる方々は空気も文字も読めない輩揃いですか?

199 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 15:06:37 ID:???
まあまあ
サヨと在(ryが必死なんだから冷たく見守ってやれw

200 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 15:29:42 ID:???
>>188
社民って、もしかして、「すごい」情報収集能力をもった、あの社民党のこと?

http://www.masdf.com/news/b52cv.html

201 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 16:54:05 ID:???
しばらくみたいうちに典型的なサヨ書きこが増えたな
特に>>192
まともな批判に耳を貸さず誤った観念で物事を判断する
まるでローの反日サヨク学生みたいだぜ


202 :氏名黙秘:2005/05/06(金) 18:05:06 ID:???
>>201
>まともな批判に耳を貸さず過った観念で物事を判断する

それは自分にも当てはまるとは思わないのか?
おそるべし、狂信的右翼…

203 :氏名黙秘:2005/05/07(土) 00:43:39 ID:???
>>202
左翼はまともな批判なんかできません。
狂信的?
アホか。

まともな頭で考えればサヨの主張する南京事件なんて捏造でしかないことはわかる。
こちらは事実を基に考えているが、反日サヨクは日本軍=悪という根拠のない観念で判断しているんだよ。

204 :氏名黙秘:2005/05/07(土) 00:44:29 ID:???
おそらく>>202は自分は間を取ってバランスをとっているつもりだろうが、そういう奴は半分狂信サヨの仲間だということなんだぞ。

205 :竹島北方領土返してよん:2005/05/07(土) 00:55:34 ID:mjsBZvjF
子供「おじいちゃん、ママ薬買えないから死んじゃった。どうして僕達貧乏なの?」

老人「それはワシ等が祖国を持たないからなんじゃ。後ろ盾のない民族の末路はこんなもんじゃよ」

子供「そこく?」

老人「ワシがまだ若い頃には太平洋に日本という島国があったんじゃ。そこがワシ等の祖国じゃ。四季の有る美しい国じゃった。・・・今はもう無いがのう」

子供「どうしてなくなちゃったの?」

老人「みんな何も言わないからじゃよ。何をされても黙って笑っているのが美徳だと勘違いしていたんじゃ。そこにつけこんだ泥棒や売国奴が、どんどん日本を切り売
りしていったんじゃ。本当は小さな島を取られたときに気づくべきじゃった。
海底資源を取られた時にも気づくべきじゃった。じゃが 資源を取られても日本という国は泥棒のご機嫌取りばかりしていたんじゃ。
 そのうちに、九州・四国・北海道までが次々と取られていった。気づいたときにはもう遅かった。日本という国は世界地図から消えておったんじゃよ」

子供「うーん、よくわかんないや」

老人「すまんのう。ワシ等がもっとしっかりしておれば。すまんのう、おまえの未来まで潰してしまって・・・」


206 :氏名黙秘:2005/05/07(土) 01:12:41 ID:???
>>204みたいなこというヤツいるよなw

207 :氏名黙秘:2005/05/07(土) 01:19:36 ID:???
>>206
どこに?

208 :氏名黙秘:2005/05/07(土) 01:31:48 ID:tge1hvPD
今晩は。ν即からきますた!

209 :氏名黙秘:2005/05/07(土) 01:33:27 ID:???
カエレ!

210 :氏名黙秘:2005/05/07(土) 01:44:23 ID:???
>>208
ローは反日派が多いから思い切り叩いてくださいね

211 :氏名黙秘:2005/05/07(土) 07:42:05 ID:???
>>203
歴史学的な証拠は腐るほどあるのに(大学図書館にでも行けばいくらでもある)
観念的に過去の日本の悪行を絶対認めたくない狂信的ウヨが歴史的素養のない素人のトンチンカンな難癖を集めてオナニーに浸ってるだけだろw

212 :氏名黙秘:2005/05/07(土) 08:23:50 ID:???
>>211
君の祖国と違って、この国ではどんな嘘でも原則自由に出版できるのです。
その類の書籍を意図的に沢山集めている大学図書館が有るのも知ってます。
例えば創価大学とか。

書店に行けば池田大作氏や大川隆法氏を誉める本が腐るほど有るけど、
それだけでは、私は彼等を信じる気にはなれないね。

213 :氏名黙秘:2005/05/07(土) 08:40:10 ID:???
http://www5.tok2.com/home/JOHNVOID/
にゃん

214 :氏名黙秘:2005/05/07(土) 09:21:02 ID:???
>>211
あはは
本気でそう思ってるの?
それらの書籍の嘘を指摘した書籍も腐るほどあるのに、観念的に過去の日本をけなしたい狂信的左翼が歴史的素養のない素人のトンチンカンな難癖を集めてオナニーに浸ってるだけだろw

しかしオナニーで我慢していればいいのだが、左翼が多いローでは人に押し付けてくる奴がいるからな。

不愉快だ、北朝鮮に移住しろ!!

215 :氏名黙秘:2005/05/07(土) 09:21:39 ID:???
不愉快だ、北朝鮮に移住しろ!!


216 :氏名黙秘:2005/05/07(土) 09:22:29 ID:???
>>211見たいな人の頭の中では将校の服と兵隊のズボンを履いた日本兵士が実在するんだろうよ

217 :氏名黙秘:2005/05/07(土) 09:23:58 ID:???
反日派はhttp://www.history.gr.jp/index1.htmlでもみて勉強しておけ
リンクをたどろうとするといけないかもしれないが、直接入力するか、googleで電脳 歴史 と入れれば行ける。

218 :氏名黙秘:2005/05/07(土) 10:20:19 ID:???
http://www.mkimpo.com/image/yasukunix/2003/P8150003s.jpg

219 :氏名黙秘:2005/05/07(土) 14:28:58 ID:???
反日派なんていないだろ。

220 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 00:49:22 ID:???
ウヨウヨいるよ
特にローには

221 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 01:36:43 ID:???
>>211見たいな人の頭の中では将校の服と兵隊のズボンを履いた日本兵士が実在するんだろうよ

帝国陸軍も国民党軍も、ドイツ国防軍を模した折衿の軍服を着ていたので
見分けが付き難いが、米軍支給のM1ヘルメット、M1ガーランドライフルで武装した
「日本兵」が「虐殺」に参加している「証拠写真」なら確かに山ほどある。

222 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 02:34:18 ID:???
東京一総計の上位層にサヨはいないから安心しな

223 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 03:32:25 ID:???
沙代だらけじゃんか。

224 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 07:41:05 ID:???
>>214
難癖を否定した本もたくさん出ているわけですが。
そんな情報には(∩゜д゜)∩アーアー聞こえないがウヨクオリティだからしょうがないが。

225 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 10:14:57 ID:???
>>224
難癖つけているのはそちらでしょ。
左翼側の批判本は根拠が虚構の情報に基いているからな。
その点については(∩゜д゜)∩アーアー聞こえないが反日サヨククオリティだからしょうがないが。


226 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 10:16:58 ID:???
反日派は中共提供の情報を信じ込んでいるわけでしょ。
で、君らの頭の中では文化大革命で死者はほとんど出なかったんだね
中共政府は文革の被害について公式には認めてないからな

227 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 10:21:30 ID:n8WuRlr0
ところで反日派は何がしたいの?
自分の乗っている船(日本国)を懸命に沈めようと努力する意味がわからん。

228 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 10:23:26 ID:???
>>227
日本の歴史に言いがかりをつけるのがいいことだと思い込んでいるんでしょ。
一種の病気じゃないかな?

229 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 10:30:35 ID:???
この前ある会社員が警察に捕まった
でもそのきっかけとなった被害届は少女による虚偽の申告だった・・
難癖をつけるって言うのはこういうことを言うんだよ。

わかったか?
反日ロー生>>224君。

230 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 10:50:38 ID:???
「少女による虚偽申告」って現時点で無留保で真実のように書いているのは
法曹を目指すものとしてどうかと思うが。

231 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 10:55:12 ID:???
埼玉県警所沢署は5日、所沢市の無職少女(18)の「財布を奪われた」との届け出を基に強盗容疑で
未明に逮捕した男性会社員(58)を、少女のうそが分かったため午後1時半に釈放したと発表した。
少女と友人の無職少年(18)の2人が逆に男性から財布を奪ったことを認め、同署は強盗などの容疑
で2人を取り調べている。
調べでは、少女は5日午前零時ごろ、狭山ケ丘駅前交番に「男に財布を奪われた」と届けた。
その直後に同署員が近くの路上で、少女が話した特徴に酷似した男性を発見、少女の財布を
持っていたことなどから強盗容疑で男性を逮捕した。
酒に酔っていた男性が朝になって「財布を抜き取られた」と話したため、署員が少女らから再度話を聴くと
「うそをついていた。男性の財布を奪った」と認めたという。

これのことでしょ。

232 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 10:57:05 ID:???
中国からの情報を鵜呑みにする>>224にとっては、天安門事件はごく一部の
暴徒による暴動で、北京で発生したSARSはすぐ終息し、中国原潜が日本領海を
侵犯したのは単なる偶発事故で、中国は日本国民に申し訳ないことをしたことは
一度も無いし、尖閣諸島は中国領で、その近海の海底資源は中国のもので、

きりが無いので止めるよ。

233 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:12:49 ID:???
自分の意見が否定されたからって
相手を反日左翼呼ばわりするのはいかがなものか。

まさか、自分達が中道的な意見を代弁しているつもりではないよな?

改憲派で中朝嫌いの右寄り連中の中にも
2ちゃんねる的な過激な思想に反発している奴がいることを忘れるな。

234 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:16:31 ID:???
韓国籍放棄申請者 急増
http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_detail.htm?No=16959

兵役の義務を終えた人に限って国籍を放棄できることとした国籍法の改正案が4日、
国会で可決し、来月初めから施行されることになったことを受け、その前に兵役
逃れのため韓国国籍を放棄しようとする人が急増していることが分かりました。

国籍放棄の申請を受け付けるソウル陽川(ヤンチョン)区木洞にある法務部の
国籍業務出張所には、6日、1日だけで95人が国籍放棄を申請しました。

このうち女性は3人しかおらず、ほとんどが満18歳以下の男性でした。

国籍業務出張所の関係者は、「国籍法改正案が可決する前は、国籍の放棄を申請
する人が1日に3−4人程度だったが、兵役の義務を終えた人に限って国籍を
放棄できることとした国籍法の改正案が国会で可決し、来月初めから施行される
ことから、その前に国籍を放棄しようとする男性が急増している。

とくに大学教授や研究員などの子どもが30%にのぼるなど、社会指導層が多数を
占めている」と話しています。

235 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:19:46 ID:???
>>233
意見というより事実の問題だろ
反日的な宣伝をしているのは紛れもない事実なんだから
いまどき南京大虐殺なんて宣伝しているのは反日サヨク以外の何物でもない
あれだけ嘘が証明されているのに耳を傾けようとしないのだから。

過激な思想?
お前らの思想の方がよほど過激だよ。

2ch的?
あさか。まともな学者が検討した結果だ。

お前ら反日派に直接反論する人は少なくてもロー内反日活動に嫌悪感を感じているまともなロー生がたくさんいることは
忘れないほうがいいぞ。まともなロー生どうしで反日派批判がなされているのを忘れるな。

236 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:22:37 ID:???
>>230
現時点も何も警察が謝罪までしてるんだからほぼ明らかだよ
南京大虐殺が虚構であったことと同様に明白だろ
警察はよほどのことがない限り謝罪しないよ
それに起訴はありえないから裁判をするまでもなく無実が確定したというよりないね
今後有罪になる可能性はないんだから

警察はよほどのことがないかぎり謝罪しないが今回は抗議した
蒋介石は何かあればすぐに抗議していたが南京攻略後には抗議しなかった

237 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:25:34 ID:???
合理的疑いのある南京大虐殺を事実だと言い張る奴こそ法曹の資質に欠けると思う
君みたいな人が裁判官になると「こいつ悪い奴だ」って決め付けたらまともな証拠がなかったり証拠として提出されたものの信憑性が疑われても
有罪判決出すんだろうな

南京信者のロー生と話していてこういう奴が冤罪事件起こすんだって感じたよ
公益の観点から、南京信者のロー生には三振して欲しいね

238 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:27:06 ID:???
刑訴と歴史的事実は違うからねえ
何でもゴッチャにしてしまうのが馬鹿の(ry

239 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:27:36 ID:???
意見というより言いがかりだろ、反日サヨク君の活動は。
自分の歪んだ信念を押し付けてくるし。

ロー内サヨクマジうざい

240 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:28:20 ID:???
>>238
いや、基本は同じだ。
特に事実の判断が大事だという点で共通している。

それとも歴史には「隣国への配慮が必要」か?
さすがだな

241 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:28:45 ID:???
本物の馬鹿だなあw

242 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:29:51 ID:???
世の中のあらゆること全て、事実の判断が大事だと思うがw
馬鹿>>240

243 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:30:22 ID:???
>>235
いちいち相手を反日だと決め付けないと反論できないのか?

俺は改憲派の中朝嫌いだが、
お前らネットウヨの破壊的で未来の見えない広報活動にはうんざりしている。

まあ、社会経験の乏しいガキやニートが騒いでいるだけだと思えば
まだかわいいもんだがなw

せいぜい頑張れや。気の済むまでな。

244 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:31:50 ID:???
>>241
本当にお前は馬鹿だな
思い込みやいい加減な資料で有罪と決め付けるような奴は冤罪を起こすといってるんだよ
わからない?

頭悪過ぎてわからないか。
お前、低学歴ロー生だろ?

245 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:32:23 ID:???
あらら論理矛盾つかれて切れちゃったよw

246 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:32:40 ID:???
>>243
真実は産経新聞なのをよめばわかるはずだ
こちら側が2chにだけ依拠していると決め付ける点で頭が悪いな
新聞も読まないニートか。
なるほどな。

247 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:32:55 ID:???
李下に冠をたださず

248 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:33:14 ID:???
>>245
全然矛盾してないだろ。
切れたのはそちらでしょ。
切れて関係ないこと書いてるし>>243

249 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:33:24 ID:???
低学歴ロー生は誰かをなのっているんでしょ

250 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:33:36 ID:???
産経新聞なのを→産経新聞などを

251 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:34:45 ID:???
>>240
程度ってものがあるだろ。
裁判でさえ疎明でいい場合もあるのだから。


252 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:35:46 ID:???
>>243
破壊的なのはお前らだろが
我が国の歴史に難癖つけてどこが建設的なんだ?
大陸の国々がますます横柄になるだけ

253 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:36:09 ID:???
概念の違いが見えなくなる
それが政治的偏向というのもw

254 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:40:05 ID:???
>>253
意味不明
政治的に偏向していると思い込みで「日本軍は悪い、だから南京大虐殺は事実」などと考えるんだな
お前みたいなのを反日サヨクというんだよ

三振しろ、この反日分子が!

255 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:42:37 ID:???
ローって怖そう・・
いつもこういう議論してるんですか?

256 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:45:42 ID:???
うちのローではそうでもないよ
一部の左よりのローだけじゃないの?
昔は左の大学は左でまとまっていたものだが、最近の若者には右が多いから衝突が起きるんだよ

257 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:46:39 ID:???
「反日」って誰がどういう基準で判断するかも問題なんだけどね。
自分が気に入らない相手を「反日」と呼んでいるだけかもしれないし。
まあ、どちらの立場にせよ、本を読んだだけで「事実である」と言い切れる
神経は法曹としてやばいと思う。政治家とか思想家とかそういう方が向いている
と思う。

258 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:52:59 ID:???
ではアナタは歴史上の事柄について何をもって「事実である」と判断する?

259 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 11:53:58 ID:???
俺は当時南京に言ったという人に話を聞いたが、「一般人に対する大規模な虐殺などありえない」といってたぞ。
ところがおっさんロー生は「君はなかったと思いたがっているだけだ」と攻撃してきた。
だから反日だと判断しただけ。

「当時を知る人がなかったといっている」という客観的な証拠に対して主観的な攻撃を加えてきたから、あっ、こいつ聞く耳持たない反日派だ、とわかったんだよ
ちなみにそのおっさんロー生の根拠は中共政府の発表
直接中共にいってきいたというならともかく、政府発表を新聞で読んだだけ

南京で聞き取り調査したいという日本の学者の要望を中共政府が拒否しているから政府発表に頼らないといけないのはわかるが、
聞き取り調査を拒否するということは政府にとって都合が悪いことがあると推測するのが普通だろう。
少なくともその可能性を疑うべきなのに、政府発表を鵜呑みにする辺りがサヨク勢力の最大の間違い・


260 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 12:02:42 ID:???
>>242
だとしたら南京事件に関する事実認定も刑事裁判も基本は同じということになるな
墓穴を掘ったか(藁

261 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 12:33:12 ID:???
重複スレです
移動してください
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1113892663/

262 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 13:17:13 ID:???
>>1
日本は戦争に負けたわけで・・・
裁判と歴史は違うって言うのはそういう意味だろ

勝者に都合がいいように曲げられていく
戦前の日本だって日本の悪い部分には目を瞑って大東亜共栄圏とか宣伝していたんだから仕方がないんじゃないの?

ミンダナオ事件って知ってるか?
アメリカ軍が日本の在留邦人数千人に対して暴行・虐殺をおこなったと当時宣伝されたものだが、どうやら実体はそれほど大きなものではないらしい。
南京は今度は連合国側が仕掛けてきたってわけだよ。

263 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 13:32:49 ID:???
まぁ、あれだ
思想弾圧されるようなどっかの国とは違って、
右でも左でも自分が正しいと思う方でイイ。

ただ、歴史的資料として裏づけがあるかでいうなら
・南京事件 死者は出たが虐殺だったという資料はない
・従軍慰安婦 慰安婦はいたが軍による強制という資料はない

某新聞の捏造記事を信じるかも含めて
どこまで信じるかは各人の判断では?

264 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 13:35:41 ID:???
ちなみに、関東大震災の時に朝鮮人が殺された件に関しては、
韓国の教科書だと6000人になってるけど、
当時の資料だと300人くらいなのね

まぁ、真実は1つでも歴史はいくらでも作られるものなんだ

265 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 13:59:14 ID:???
>>264
300人でも大問題だがな
南京の話と違って災害とはいっても「平時」だし

もっともあの時警察が煽っていて陸軍のある部隊はデマに流されるなと呼びかけていたという話も聞いたことがある
戦後の 陸軍=悪 という思い込みも再検討が必要だな

266 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 14:12:19 ID:???
>>260
ああ、ほんとに論理的な話ができないんだね
そりゃ世の中全て基本は同じだよねw

言ってる意味わかんないだろうなあ・・・

267 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 14:18:25 ID:???
>>266
論理的に話せないのはあんただろ。

要するに刑事裁判と歴史の事実の認定も基本は同じ、だとすれば歴史の事実の認定で思い込みで「あった」というような奴は
刑事裁判でも思い込みで犯罪事実が「あった」と言いかねないということだ。

あんた(多分某ローで反日宣伝しているロー生だろうけど)はこれを否定したかったんだろうが、刑事裁判も歴史の事実の認定も基本は同じだということを認めたことで墓穴を掘ったんだよ。

268 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 14:20:04 ID:???
恋愛も夫婦喧嘩も事実認定が大事だと思いますw

269 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 14:22:12 ID:???
>>267は相手が完全に自分のことを好きであるという立証がなされない限り
恋愛できないようですw

m9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーーーッハッハーヒャヒャヒャヒャヒャヒャ  

270 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 14:25:01 ID:???
>>269
わろた。
恋愛と事実認定の違いもわからないのか。

頭大丈夫?

反日サヨクは好きだ嫌いの感情で歴史の事実を認定しようとしているんだな
なるほど、だから日本が嫌いだからありもしない南京大虐殺を広める

271 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 14:25:54 ID:???
>>270
自分の議論の前提が誤ってることに気がついてきたかい?w


272 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 14:26:39 ID:???
>>271
世の中は全部同じだといったのはお前だろ
お前こそ自分の論理の誤りに気が付けよ
南京信者のくそロー生君

273 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 14:26:53 ID:???
そくらてすめそっどが始まってますな

274 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 14:29:25 ID:???
がんばれがんばれ、反「反日」ロー生君w

275 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 15:06:30 ID:???
阿南惟幾(軍人・事件当時、陸軍省人事局長)
 「中島師団婦人方面、殺人、不軍紀行為は、国民的道義心の廃退、戦況悲惨より来るものにして  言語に絶するものあり」
  (昭和12年12月22日の陸軍省局長会報に於けるメモより・
                秦郁彦『南京事件』(中公新書 1986)所載)

真崎甚三郎(軍人・元教育総監)
 (※上海派遣軍を視察してきた江藤源九郎予備役少将からの報告を聞いて)
 「同君は自ら日露戦争の苦き実験あり、今回も主なる責任者の談を交えて研究せり。従って同君の
 意見は相当に権威あるものと云はざるべからず。之によれば一言にして云はば軍紀風紀頽廃し、  これを建て直さざれば真面目の戦闘に耐えずということに帰着せり。強盗、強姦、掠奪、聞くに忍び
 ざるものありたり」
  (『真崎甚三郎日記』(山川出版社 1987)昭和13年1月28日付より)
  (※は引用者補足)

畑俊六(軍人・事件当時、教育総監)
 「支那派遣軍も作戦一段落とともに、軍紀風紀ようやく退廃、掠奪、強姦類のまことに忌まわしき
 行為も少からざる様なれば、この際召集予后備役者を内地に帰らしめ、また上海方面にある松井 大将も現役者をもって代らしめ、また軍司令官、師団長などの召集者も逐次現役者をもって交代せ しむるの必要あり」
  (『続・現代史資料4 畑俊六日誌』(みすず書房 1983)昭和13年1月29日付より)


276 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 15:11:32 ID:???
板違いなだけでなく重複スレです
移動してください
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1113892663/

277 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 15:21:22 ID:???
>>275
どこにも大規模な虐殺が会ったとは書いてないな

278 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 15:24:26 ID:???
『南京大虐殺のまぼろし』より要約

>(1) わが方の兵力は、上海の激戦で死傷者続出し、出発時の約3分の1の1500足らずとなり、その上に、へとへとに疲れ切っていた。しかるに自分たちの10倍近い1万4000の捕虜をいかに食わせるか、その食器さがしにまず苦労した。

> (5) 騒動が起きたのは薄暮れ、左は揚子江支流、右は崖で、道は険岨となり、不吉な予感があった。突如中洲の方に銃声があり、その銃声を引き金に、前方で叫喚とも喊声ともつかぬ異様な声が聞こえた。

> (8) 翌朝私は将校集会所で、先頭付近にいた1人の将校(特に名は秘す)が捕虜に帯刀を奪われ、刺殺され、兵6名が死亡、10数名が重軽傷を負った旨を知らされた。

279 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 15:30:36 ID:???
 「わたしが南京で大虐殺があったらしいとの情報を得たのは、南京が陥落して3ヶ月後のこと。当時、軍による箝口令が敷かれていた訳ではない。なぜ今頃こんなニュースが、と不思議に思い、各支局に確認をとったが、はっきりしたことはつかめなかった。
また中国軍の宣伝工作だろう、というのが大方の意見だった。」
 
 これと同じ意味のことを東京日々新聞特派員五島広作氏が書いている。


南京事件の真相(上写真)
 氏は昭和41(1966)年4月に「南京作戦の真相=第六師団戦史」という著書を熊本日々新聞から出版している。
 「自分が南京戦を終えて上海に帰り、しばらくすると、南京に虐殺事件があったらしいといった噂を耳にした。おどろいて、上海に
支局をもつ朝日や読売や同盟など各社に電話を入れてみた。
どの社も全然知らぬ、聞いたこともないと言う。おそらく敵さんの例の宣伝工作だろうというのが話のオチであった。」
 これが各紙特派員の当時のいつわらざる実情のようである。



280 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 15:31:56 ID:tPT/AZlL
私の住んでいる千葉県は地産地消を推進しています。
地元の人が地元の物を買って、その地域でお金をまわす・・・
地元経済が元気になる。いいことなんですが、そういう考えの
定着がまだまだのような気がします。

中国経済を元気にしてはなりません。
日本の経済を内から元気にすることを考えなくては。

日本の農業政策を考えるスレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1114138701/l50
日本の一次・二次産業を活性化して輸出しよう!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1114318592/l50
日本食は素晴らしい 3食目
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1111595369/l50
【復活】農業保護 8
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1107065295/l50


281 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 15:38:40 ID:???
南京大虐殺についての質問に答えて
(1994.8 「THIS IS 読売」 闇に葬られた皇室の軍部批判ー支那事変
に対する日本人としての内省 三笠宮崇仁)

三笠宮「最近の新聞などで議論されているのをみますと、なんだか人数
のことが問題になっているような気がします。辞典には、虐殺とはむごた
らしく殺すことと書いてあります。人数は関係はありません。
私が戦地で強いショックを受けたのは、ある青年将校から「新兵教育には、
生きている捕虜を目標にして銃剣術の練習をするのがいちばんよい。それ
で根性ができる」という話を聞いた時でした。それ以来、陸軍士官学校で
受けた教育とは一体何だったのかという懐疑に駆られました。
また、南京の総司令部では、満州にいた日本の部隊の実写映画を見まし
た。それには、広い野原に中国人の捕虜が、たぶん杭にくくりつけられて
おり、そこに毒ガス弾が発射されたりしていました。ほんとうに目を覆いた
くなる場面でした。これこそ虐殺以外の何ものでもないでしょう。
しかし、日本軍が昔からこんなだったのではありません。北京駐屯の岡村
寧次大将などは、その前から軍紀、軍律の乱れを心配され、四悪(強姦、
略奪、放火、殺人)厳禁ということを言われていました。私も北京に行って、
直接聞いたことがあります。−中略・ー」

1943年1月、若杉参謀の名で支那派遣軍参謀(大尉)として南京に派遣
された。現代人物事典には「軍規律の頽廃、捕虜虐殺の実態を見て批判
的な意見を述べるが、かん口令をしかれた」との記述がある。翌年少佐。
その後大本営陸軍参謀、機甲本部付、航空総軍参謀。


282 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 15:42:36 ID:???
バグダッドでも数件の不法殺害があったようだね
中国でもある程度はあっただろうね
もっとも捕虜殺害は日清戦争以来中国側の常套だったわけだが

283 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 15:46:34 ID:???
嘘と分かっている中国の宣伝を擁護する理由が知りたい。
中国や韓国が日本の常任理事国入りを妨げるために工作しているのは
知っているが、日本人にとってどんな利益が有るんだ?

284 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 15:57:12 ID:???
例えば今回のイラク戦争をとって,
あれは虐殺だったという人もいれば,
虐殺だとはいえないという人もいる

国家として虐殺を行ったという場合には
どっちが正しいんでしょうか

285 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 17:05:04 ID:???
ある殺人事件加害者親族独白

「嘘と分かっている被害者遺族の宣伝を擁護する理由が知りたい。
(加害者はカッとなって殺ったのだし、30人は多すぎる。もっと少な
いだろう殺したのは(証拠ないけど))被害者遺族が加害者の仮釈放を
妨げるために署名活動しているのは知っているが、2chねらーにとっ
てどんな利益が有るんだ?」

潔くないのが嫌いなだけ


286 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 17:55:25 ID:???
基本的に反日サヨク活動家は侮蔑されるべき存在だな
日本にいること自体が不思議・・

社会主義者・共産主義者という意味での左翼なら単なる思想の違いで済むかもしれないが、反日サヨク活動家は
そういうレベルを超えているよ。

287 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 18:43:13 ID:???
中国人の言うことも信じろという奴がいたが、では、当時と戦後で言うことがまったく変わった中国人の場合、いつの中国人の証言を信用すればいいの?
たしかに戦前のものは日本に対する迎合の可能性もあるけど、同時に戦後のものも連合軍に対する迎合の可能性があるわけだが。

http://jpn.dyndns.ws/~nanking/(直接リンクをたどれない場合は入力するかgoogleで 電脳 歴史 で検索してください)
> 「東京日々新聞」の若梅、村上両特派員は、占領3日目の15日、大学の舎宅にベイツ教授を訪れてインタビューをおこなっている。
 その時教授は、上機嫌で2人を迎え、「秩序ある日本軍の入城で南京に平和が早くも訪れたのは何よりです」といって両記者に握手しているのである。(東京日日新聞昭和12(1937)年12月26日)

 それが東京裁判では、たなごごろを返すように、「私の家の近所の路で、射殺された民間人の屍体がゴロゴロ」していたといい、「城内で1万2千人の男女及び子供が殺された」と証言しているのである。
 ここを訪れた若梅・村上両記者もこんな状況は見たと言っていない。

288 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 18:58:07 ID:???
>>285
日本人である君がなぜ中国韓国に迎合するのか答えてないぞ。
潔くない? 自分がやってないことを認めるのが潔いのか?

君は外国人(在日除く)と付き合ったことが無いだろう。
日本人相手なら、とりあえず相手の言い分を全部呑んで、まず謝るというのも
一つの方法かもしれない。しかしそういうコミュニケーションが好感を持たれる
社会は、必ずしも多くないと私は思う。

289 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 19:10:00 ID:???
>>288
本多勝一と同じこといってんナあ(謝罪文化は多くない)。

明らかに数万人の不法殺人があったんでね。それを認めんのは俺の
メンタルでは嫌悪感をもよおすよ。
もうねえ「戦数理論」ぐらいでしか、南京における捕虜殺害を正当化
できなくなってんだから、いいかげん目を覚ませよな。
(30万人が多いのは認めるが、中国大陸全土での死傷者数からすりゃ
不法の程度が減殺されるわけでなし)

アメリカ人が「原爆投下は正当だよ」つうのを聞いてなんとも思わん
のか?君らは。ようするにそれの日本版なんだよ。

290 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 20:08:00 ID:???
>>289
前段と後段の繋がりがよくわからないのだが。

それはともかく、誰が「南京での民間人殺害が正当だよ」って書いたんだ?
南京で民間人が犠牲になったことは、誰にとっても悲しいことだ。
しかし、言いたくないが軍隊による民間人の殺害暴行は、どこの戦場でも起きた。
それは日本軍、米軍、中国軍、ソ連軍、いずれも同じ様に非難するべきだ。

ナチスや原爆みたいな意図的な虐殺と、偶発的な戦争犯罪を一緒にするなと
言ってるんだ。外交カードにしたい中国と、原爆使用を正当化したいアメリカの
思惑が一致して、南京事件が創作されたことが分からないのか。

そもそも30万人がどこから出てきたか知ってるか? 広島・長崎の犠牲者を
超えなければアメリカとしては困るからだよ。

291 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 20:34:47 ID:???
>>290
その辺のセンスの問題だな。およそ戦争行為には残虐行為がついてまわる、
よって@免責 よってA反省し二度と繰り返さないと誓う。

どうも@とつながる連中(アメリカ・中国・ウヨクその他)は正義の戦争だとか
なんとかいって戦争を繰り返したがる傾向があるな。日本はAでいくべき。

捕虜数万人の処刑は「各部隊で適宜処分」との命に従ったまでだ。まあ適宜
処分なんつうたら、前線部隊は処刑するわな。未必の故意はあるだろ。

だれでも強盗してんだから免責しろ、と主張しているように読めるよ。
後、東京裁判のいいかげんな認定は20万人な。釈迦に説法か。

>それは日本軍、米軍、中国軍、ソ連軍、いずれも同じ様に非難するべきだ。
俺なんかは非難するほうだが(イラク戦争大反対した)、最終的にはアメリカ
人、中国人、ロシア人自身で「自己反省および自己政府批判」すべき事柄だろ。

おなじ理屈で「日本の蛮行」を日本人の俺が非難するだけだ。




292 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 20:37:24 ID:???
Aで反省し二度と繰り返さないだけで済めばいいんだけどね。
彼らはそれだけで済まそうなんて思ってないでしょ。

293 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 20:58:45 ID:???
>捕虜数万人の処刑

有り得ない。どうやって殺した?核兵器でも使ったか? 化学兵器か?
「機関銃で射撃した」と思うかもしれないが、機関銃はそれほど連射できないそうだ。
すぐ銃身が焼け付くから。それに現代の軍隊の様に、分隊ごとに機関銃を持っている
ではない。師団の機関銃中隊にしか無かったはずだ。

ついでに言っておくと、帝国陸軍では演習で薬莢一つ無くしただけで、顔の形が
変わるほど殴られたそうだ。それほど物資の乏しい軍隊だった。
そんな貧しい軍隊が、捕虜相手に実弾を何万発、何十万発使ったら、指揮官は
一体どんな目に逢うか、考えただけども恐ろしい。

少し考えただけでも「数万人の虐殺」など有り得ないことが分かるのだが。

294 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 21:02:52 ID:???
>>293
そんな建前論はもう十分だから、幕府山の麓でなにがあったか、
せいぜい日本軍証言者の言、及び東中野の本「以外」を読んでか
ら書き込んでくれ。

もう飽きました。

295 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 21:12:54 ID:???
★H氏(西白河郡) 証言 第2機関銃中隊所属・下士官
 揚子江岸に海軍兵学校みたいな建物があり、<略> 第三機関銃隊は全部
参加し、他の中隊の軽機関銃隊も加わった。一回の連行が五〇〇〇人位 で、
三日間続いた。ピーッと鳴ったら撃てと命令が出ていた。三日間とも日が落
ちるか落ちないかの時刻で、連行されてきた捕虜はあきらめがいいのか、
虐殺現場での騒ぎはなかった。集団での逃亡もなかった。しかし、虐殺時に
少数の逃亡者はみた。二日目からは軍服を濡らして持って行き、冷却しなが
ら撃った。揚子江岸に船などなかった。死体はその日のうちに揚子江に流し、
一日目は流れたが、二日目、三日目は死体がたまって流れなくなった。
(以上のことをのちにH氏は二日間の出来事と訂正)
『南京大虐殺の研究』P138−139

こんなのコピペしてもむなしいばかりだ。どうせ検証もなしに信用しな
いのだから・・・


296 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 21:18:34 ID:???
こういうインチキな証言は金を出せば幾らでも出てくるからな。
俺は君みたいにコピペを持っていないが、韓国から国民勲章を貰った
「日本人」弁護士が札束で「従軍慰安婦」の証言を集めたのは知ってるかい?
どうせ君も信用しないだろうけどね。


297 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 21:30:47 ID:???
ついでに、下記は岩崎茂雄氏が自分のHPで、伊藤真氏に贈った言葉だけど、
中国支持者にも贈ります。

[嘘も100回つけば本当になる]

298 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 21:35:23 ID:???
肝心の本多記者は、この虚偽の報道について何と言っているかというと、

「私は中国側の言うのをそのまま代弁しただけですから、抗議をするので
あれば、中国側に直接やってください。」

オレの知ったことではない、文句があるならオレに喋った中国人に言え、
オレは聞いたままを書いたにすぎない。―――と言うのである。

なんとも無責任極まる話である。日本人側の取材も意見も聞かず、
事実の確認もせず、ウラも取らず、「ただ聞いただけを書く」、
それが1人前のレポーターと言えるであろうか?また、それを臆面もなく
そのまま40回も連載する新聞社も新聞社である、と言わねばならぬ。
要するに、これによって『中国の旅』の正体があばかれたのである。

299 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 21:37:10 ID:???
「南京大虐殺」訴訟 中国人女性の勝訴確定/最高裁
2005.01.25 東京朝刊 37頁 (全266字) 
「南京大虐殺」を巡る本で被害者を装っているように書かれ、
名誉を傷つけられたとして、中国人女性の李秀英さん
(昨年12月に86歳で病死)が、著者の松村俊夫さんと発行元の
「展転社」(東京都文京区)などに計1200万円の賠償を求めた訴訟で、
最高裁第一小法廷(島田仁郎裁判長)は、松村さんらの上告を退ける決定を
した。決定は20日付。計150万円の支払いを命じた一、二審判決が確定
した。

問題となったのは、1998年に出版された松村さんの著書「『南京虐殺』への大疑問」。
一、二審判決は、「本の中の推理や推測には十分な合理性がない」と判断していた。

読売新聞社


300 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 21:38:03 ID:???
「731部隊」「南京虐殺」 加害行為を認定 賠償請求は棄却/東京地裁
1999.09.23 東京朝刊 34頁 (全905字) 
 ◆「中国国民に謝罪すべき」

 日中戦争中、旧日本軍の特殊部隊「七三一部隊」による人体実験で肉親を
殺されたり、「南京大虐殺」で被害を受けたなどとして、中国人の遺族や被
害者ら十人が日本政府を相手取り、約一億円の損害賠償を求めた訴訟の判決
が二十二日、東京地裁であった。伊藤剛裁判長は「国際条約上、個人が直接
外国に対し、戦争被害の損害賠償を求める権利はない」などとして請求を棄
却した。その一方で判決は、「原告らは旧日本軍などから非人道的な加害行
為を受けた」と認定し、「我が国は中国国民に対し真摯(しんし)に謝罪す
べきだ」と述べた。原告側は判決を不服として控訴する方針。

 判決で伊藤裁判長は「規模などを厳密に確定できないが、『南京虐殺』と
いうべき事象があったことは間違いがない。『南京虐殺』自体がなかったか
のように言明するのは、正当でない」と指摘。また「七三一部隊の存在と、
人体実験が行われたことは疑う余地がない」と述べた。



301 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 21:38:45 ID:???
その上で伊藤裁判長は「個人の損害賠償請求を認めると、戦争終結後も大
きな紛争の火種を残し、再度の戦争状態を招く危険性さえある。損害賠償な
どは、国家間によって処理するほかない外交問題、政治問題だ」と結論付け
た。

 訴えていたのは、父や夫らが七三一部隊に連行され殺害されたと主張して
いる敬蘭芝さん(77)(ハルビン市)ら遺族八人と、南京で殺されそうに
なったとしている李秀英さん(80)(南京市)、旧日本軍の爆撃で右腕を
失ったとする高熊飛さん(60)(杭州市)の計十人。

 七三一部隊を巡っては、細菌戦で被害を受けたとする中国人が九七年八月、
日本政府に約十億八千万円の損害賠償を求める訴訟を起こしているが、判決
は今回が初めて。また中国人による戦後補償裁判の判決としては、強制連行
された中国人労働者が当時の使用者の大手ゼネコン「鹿島」に損害賠償を求
めた「花岡事件」訴訟の一審判決(原告側敗訴、控訴中)に次いで二番目だ
が、日本政府を相手取った訴訟は初めて。

 判決後、会見した敬さんは、「この判決では、日本政府が戦争責任をうや
むやのうちにごまかしてしまうのではないかと心配だ」と厳しい口調で話し
た。

読売新聞社



302 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 21:40:12 ID:???
三笠宮、参謀時に軍批判文書 昭和19年廃棄指令、50年ぶり国会図書館で発見
1994.07.06 東京朝刊 1頁 写有 (全1867字) 
 ◆「中国人の心読めず 内省・自粛欠く軍部」

 昭和天皇の末弟に当たる三笠宮崇仁さま(78)が第二次大戦末期の昭和十九年、「日
中間の事変が解決しないのは、中国人の心を読めないからだ」などと陸軍を厳しく批判し
た文書が、五十年ぶりに国立国会図書館で発見された。三笠宮は当時、支那派遣軍総司令
部(中国・南京)の参謀だったが、このほど行われた読売新聞社とのインタビューで、「
戦争を終結させたかった」と当時の心境を説明、「危険文書」として総司令部が廃棄を指
示したものであることも明らかにされた。戦時下で皇族がここまで明快に軍部を批判した
今回の発掘文書は、中国との十五年戦争を再検証する上で貴重な史料と言える。(インタ
ビューの要旨2面、関連記事30・31面に)

 この文書は、昭和十九年一月、支那派遣軍総司令部の将校らに対する講話を基に「若杉
参謀」の名で書かれた「支那事変に対する日本人としての内省」と、中国人との交際心得
を記した「綿鉄集」という付録。講話は三笠宮の東京への帰任を前に行われたもので、本
文は「在満大日本帝国大使館」の便せん二十七枚に、付録は十四枚に和文タイプでびっし
り打ち込まれている。

 「若杉参謀」は三笠宮の皇族としてのお印「若杉」から採った陸軍での秘匿名。発掘し
た須崎慎一・神戸大教授(日本ファシズムなど専攻)によると、文書は国会図書館の阿部
信行陸軍大将関係文書のマイクロフィルムの中に保存されていた。

 阿部文書は、東大法学部近代日本法制史料センターに遺族から寄贈されたもので、三笠
宮文書が何部作られたのか、なぜ阿部文書の中にあったのかなどは不明だ。


303 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 21:40:40 ID:???
問題の文書ではまず、満州事変(昭和六年)やいわゆる「支那事変」(十二年)につい
て、「現地軍が戦闘を始め、天皇陛下に後始末を押し付けた」と統帥権の逸脱を批判する


 そして、中国側の根強い抗日姿勢の背景を、〈1〉明治以来の日本の侵略搾取思想が中
国を抗日的にさせた〈2〉中国共産党がはびこるのも、日本の軍人が中国人の性格や習慣
などをわきまえず日本式政治を行ったためだ――と分析。

 南京に樹立した汪兆銘の国民政府についても、中国民衆のためというより日本の侵略主
義を隠すための小細工だと批判した上で、事変が解決しない原因は「日本陸軍軍人の『内
省』『自粛』の欠如」と言い切っている。

 このほか、日中の団結に加えソ連との協力が実を上げれば、「欧州枢軸国がどうなって
も恐れることはない」などの記述もある。

 この文書について、三笠宮さまは本社のインタビューに応じ、自分が書いた文書である
ことを認められた。それによると、総司令部から東京に転勤後、この文書が「危険文書」
として廃棄処分になったと聞いており、自分用に手元に置いていた分も敗戦時に焼いてし
まったという。

 インタビューでは、「戦争を終結させなければいけないという、やむにやまれぬ気持ち
だった。皇族でなければ言えなかった」と当時の心境を説明。「国際法を守るという気持
ちが、国際連盟の脱退で日本軍から消えてしまった」「他国に侵入したら侵略であり、そ
れを正しいこととごまかしたことから、すべての問題が発生した」などと述べられた。

 さらに自分が見聞した日本軍の残虐行為にも触れ、「捕虜をむごたらしく殺せば虐殺で
あり、人数の問題ではない」との考えを明言された。そうした中国での実情は、当時、昭
和天皇に断片的に説明し、中国側製作の映画をお見せしたこともあったという。




304 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 21:41:06 ID:???
三笠宮は、戦後出版した著書でも軍部批判を記されているが、発掘された文書はその原
点に位置づけられるもの。インタビューでは、戦時中と同様のことが今後も起きる可能性
は十分にあるとして、「同じアジア人でも民族性などは違うことを忘れず、その上で善隣
友好、平和共存に努力すべきだ」と強調された。

    ◇

 三笠宮文書の全文と、インタビューの一問一答などは、八日発売の月刊誌「THIS 
IS 読売」八月号に掲載される。

 〈注〉三笠宮さま 大正四年十二月二日、大正天皇の第四皇子として誕生。学習院中等
科から陸軍士官学校に進み、陸軍大学卒。終戦時少佐。この間、十六年に結婚。戦後はオ
リエント学者として知られる。

 日中の戦争 昭和六年、柳条湖での日本軍の満鉄爆破をきっかけにした満州事変で始ま
り、同十二年の盧溝橋事件で支那事変へと戦線が拡大した。終戦までを「十五年戦争」と
も総称する。

 相次ぐ日本軍の占領に対し、蒋介石は重慶を本拠に抗戦。一方、南京には、日本の傀儡
(かいらい)政権である汪兆銘の国民政府が作られた。なお、「支那事変」は当時の日本
側の言い方。

読売新聞社


305 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 21:45:18 ID:???
「南京大虐殺」のゲームソフトが発売
吉林省長春市の街頭や店頭で「南京大虐殺」のゲームソフトが発売された。

長春欧亜商都電脳科技城のゲームソフト販売店の店主によると、「帝国時代2」の
「南京大虐殺」のゲームソフトは最近発売されたばかりという。このゲームは、
南京市民が旧日本軍の攻撃から逃れるように操作しながら遊ぶもので、最後に5人が
生き残れば勝ちとなる。武器をもたない数十人の南京市民が旧日本軍に追われ、
ひとりずつ銃殺されていく殺害場面は極めて残酷。旧日本軍による殺害が行われる中、
コンピューターの画面には、建物の中で旧日本軍が女性を暴行し、殺害したことを
知らせる説明書まで表示される。

このゲームソフトの製造元は、北京中竜科学技術発展有限公司と印刷されている。

「人民網日本語版」2002年1月11日

306 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 21:45:31 ID:Qkck4ef5
沙代多いのは、層化とか宋代じゃないの?
右は宙代とか計王とかじゃん^

307 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 21:47:44 ID:???
ごく普通のロー生は判例・実務重視だからねえ。
我々、判例中心に勉強してる人間に、
南京虐殺はなかったなんてこと、本気でいってる奴はいないってことだ。
すでに家永教科書裁判の最高裁判決で事実があったことは確定しているし
他の南京関係もおしなべてそういう下級審判例が出てるからねえ。

308 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 22:13:36 ID:???
少し議論になったと思ったらまたコピペ房か。
それも何度も見たこと有るやつばかり。


309 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 22:20:11 ID:???



板違いなだけでなく重複スレです
移動してください
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1113892663/


 

310 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 22:22:32 ID:???
洗脳された人々

「中帰連」(中国帰還者連絡会)は、先の日中15年戦争に際して、
中国で非人道的な罪を犯し、敗戦後に戦犯として撫順や太原の
「戦犯管理所」に拘留された人びとが、中国の寛容政策によって
日本に帰還した後に組織した団体です。1957年に設立されました。
「侵略戦争に反対し、平和と日中友好に貢献すること」を目的とする
団体で、戦場の実態を後世に伝える出版活動や、集会などで戦場に
おける加害事実の証言、中国との友好交流などの取り組みを続けて
きています。「中帰連」は2002年、全国組織を解散し、その事業を
「撫順の奇蹟 を受け継ぐ会」に受け継ぎました。

311 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 22:56:40 ID:???
>>307
訴訟法を勉強したらいろいろわかるよ。
いわゆる「従軍慰安婦」なるものの訴訟でも、そもそも明らかに除斥期間が経過してたり
するので、国側代理人の検事は実体を争わなかったんだよ。
法的には意味がないことなのに、敗訴した側は判決文の中の傍論なんかを
もってきて裁判所が認めたと宣伝する。
単に、争う必要がないから争わなかっただけなのだが・・・

ま、あなたは法律を全然知らないみたいだけど。


312 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 23:04:54 ID:???
>>311
時効や除斥期間が経過しているという主張が通る確率が100%でない以上、
事実の存否について争わないということは理解しがたい。


313 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 23:11:42 ID:???
従軍慰安婦については、事実はどうあれ、政府の見解としてあったものとしているために、
裁判中では争わなかったのでは?

314 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 23:14:06 ID:???
どちらにせよ裁判官は歴史のプロでないし。

315 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 23:18:55 ID:???
長崎に原爆が投下されて一ヵ月後に行った人の証言によると生き物の姿がまったく見当たらなかったそうだ
(たった今NHKで放送されている番組)
大規模な虐殺があればそうなるんだよ

ところが南京陥落一ヵ月後だと人々は生き生きと生活していたことがさまざまな証言や写真から明らかだ

大虐殺なんてまぼろし

316 :氏名黙秘:2005/05/08(日) 23:51:58 ID:???
放射線の被害とか知らんのか、ってつっこませる釣りか。

317 :氏名黙秘:2005/05/09(月) 01:22:39 ID:???
>>311
>敗訴した側は判決文の中の傍論なんかを
>もってきて裁判所が認めたと宣伝する。

既判力のもつ積極的効果(拘束力)と、裁判所が事実認定に用い存在を認めたということを
混同してないか?お前。
ホントバカだな。

318 :氏名黙秘:2005/05/09(月) 01:23:32 ID:???
ま、どっちでもいいが、南京大虐殺なんぞで議論してる奴は司法試験に合格しないだろうな。
別の道(政治活動家)にでも進めば?

319 :氏名黙秘:2005/05/09(月) 01:30:48 ID:???
>>317
原告が主張する「事実」に対して、法律家はその「事実」を争う必要が
あるかどうかを考える。
実体的な判断をする前に、前提問題で切れる場合には、争点はもっぱらその
前提問題となる。
裁判所としては、争われていない原告の主張はそのまま判決に書く。
しかし、争われた前提問題で、その前提がなかったのだから、請求は認められない
(却下か棄却)となる。
そんなことすらわからないのか?
自分の板に帰ったほうがいいと思うよ。

320 :氏名黙秘:2005/05/09(月) 10:18:39 ID:???
age

321 :氏名黙秘:2005/05/09(月) 11:22:34 ID:???
731部隊・南京大虐殺・無差別爆撃事件訴訟
判決要旨
〔主文〕
1?原告らの本件各請求をいずれも棄却する。
2?訴訟費用は原告らの負担とする。

〔事案の概要〕(略)

〔判決の理由〕
1、原告らが日本軍から非人道的な加害行為を受けたことがおおむね認められる。当時日
本が中国で行った軍事行動は、独断的かつ場当たり的に展開拡大推進されたもので、中国
国民に対し弁解の余地がない帝国主義的、植民地主義的な侵略行為にほかならない、真摯
に中国国民に対して謝罪すべきで、民族感情の融和を図るためにさらに最大限の配慮をす
べきことはいうまでもない。

1、「南京虐殺」の内容、規模は厳密に確定することができないが、仮に「虐殺」が一万
、二万で、組織的なものではなく、ナチスの組織的なユダヤ人虐殺行為(ホロコースト)
とは全く異なる「通例の戦争犯罪」であったとしても、「南京虐殺」があったこと自体は
ほぼ間違いがない。

1、七三一部隊はソ連および中国の軍事裁判で実態が追及され日本軍人の責任が問われた
。七三一部隊の存在と人体実験などが行われていたことは、疑う余地がない。


322 :氏名黙秘:2005/05/09(月) 11:22:57 ID:swbPnZ8w
1、国際法上、外国による戦争被害の損害賠償問題は、被害が個人に発生したものであっ
ても、一般的に個人が直接外国に対して損害賠償を求める権利はなく、国家間の、戦争の
外交交渉によって決めるべきものである。
原告らの「国際法に違反して外国人に対して違法行為をした加害国家に被害者個人が直接
損害の回復を求める権利はないと断定できるのか」、「戦争という大量かつ広範囲の権利
侵害に対する法的救済措置として、個人による加害国家に対する請求が考えられないのか
」という問題提起は貴重。論理的には「個人による加害国家に対する請求が考えられない
」ということはあり得ない。人類全体のより大きな正義にかなうものであればその実現の
ために、たとえ個人の市民法的レベルの正義を犠牲にする結果となっても、交戦当事国へ
の損害賠償は戦後の国家間の平和友好条約などの締結で一括処理するほかない。五十年以
上も前に終結した戦争被害についての原告らの請求は、一面の正義のみを性急に求めるも
ので、容易に採用することはできない。


323 :氏名黙秘:2005/05/09(月) 11:23:50 ID:swbPnZ8w
1、一九○七年のハーグ陸戦条約は文理解釈、立法過程の論議、その実行状況などを総合
勘案しても、個人の交戦当事国に対する直接の損害賠償請求権まで規定したとは認められ
ない。
加害行為が「国家人道法」「国家人権法」に反することをもって、個人が非人道的行為を
した交戦当事国に、直接損害賠償を求める権利を有する、という国際慣習法が確立してい
るとは認められない。

1、当時の中華民国法による不法行為に基づく損害賠償請求権を適用することはできない
。 法例にいう「不法行為」には、戦争行為に起因する個人の損害に係わる外国私法上の不
法行為は含まれていなかった、と解するのが相当である。

1、当時の日本軍、日本軍人の中国および中国国民に対する戦争行為、軍事行動、虐殺行
為などに係わる損害補償などの問題は、基本的に戦争の国家間の平和条約の締結によって
処理するほかない外交問題、政治問題というべきである。日中国家間においては、七二年
の共同声明および七八年の平和友好条約によって、「中国政府は中日両国民の友好のため
に、日本に対する戦争賠償の請求を放棄すること」が合意されている。
原告らは、中国国民が個人として有する損害賠償請求権まで放棄したものではないと主張
するが、この点に関しても、すべて国家間の外交によって決するほかない。

1、加害行為がいかに非人道的であり、それに対する補償を受けられないことが、市民レ
ベルにおける正義を犠牲にするとしても、当時の国際法およびわが国の法制上、原告らが
戦争被害について、直接損害賠償を求める法的権利は認められない。
さらに、再度の戦争を極力回避しなければならないことが至上の命題であれば、個人の損
害賠償請求権がみとめられないことにも合理性が認められ、かえって、その方が人類全体
のより大きな正義にかなうと考えるものである。(99.9.22)

324 :氏名黙秘:2005/05/09(月) 18:07:12 ID:???
司法のしゃべりすぎ
井上 薫 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106101033/qid=1115629575/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-7805573-1553117

325 :氏名黙秘:2005/05/09(月) 20:18:36 ID:???
昨日大阪でつくる会の大集会があったね
1000人の参加者がいたそうです

愛国の熱情でロースクール内反日派を打倒しよう!

326 :氏名黙秘:2005/05/09(月) 20:32:43 ID:???
>>321-323
だから、今までのそういう訴訟では、国側代理人が事実関係については争わなかった
んだよ。
なぜなら、訴訟法上の話で切れるから、事実関係について争う必要がなかった。
これは法律家なら当然のことで、何も思わないんだけど、それを原告側の左翼
団体が「裁判所が認めている」と宣伝に利用したものだから、最近になって
問題視されるようになってきた。
実際、去年ぐらいからこの手の訴訟でも事実関係を争う(本来は不要)国側
代理人の検事があらわれてきた。


327 :氏名黙秘:2005/05/09(月) 20:43:55 ID:???
最高裁が南京事件について名誉毀損による民事訴訟で元隊長(虐殺否定派)を勝たせたこともあったな
反日ロー生はそういう話には耳を傾けようとしない。。

お前ら自分の時代に帰ってくれよ
30年前ならそういう出鱈目も通用したかもしれないが、最近は事実を冷静に見る人たちが増えてきたからもう無理なのわかれよ

328 :氏名黙秘:2005/05/09(月) 20:44:43 ID:???
司法試験的に翻訳が必要なスレッドはたてないでください

329 :氏名黙秘:2005/05/09(月) 20:45:53 ID:???
>>307
ロー生ってそこまで偏ってるの??
家永訴訟??
そんなもの根拠になるかよ。

まともな大学生で南京虐殺があったなんて思ってる奴ほとんどいないぞ
以前に某帝大で南京事件あった発言をした奴は周りからさんざん批判されてたし
ローってかなりやばいぞ

330 :氏名黙秘:2005/05/09(月) 20:51:29 ID:???
http://www5.tok2.com/home/JOHNVOID/
無駄な処理が重いぜ。

331 :氏名黙秘:2005/05/09(月) 20:52:54 ID:???
>>329
洗脳されている世代のおっさんロー生がいるからでは?
若い世代はそんなに汚染されていないと思うよ

332 :氏名黙秘:2005/05/09(月) 20:59:34 ID:ImXRfNks
>>329
それで弁護士になったらどんな持論を展開するいやな奴が出来上がるのか・・・w

333 :氏名黙秘:2005/05/09(月) 21:04:25 ID:???
弁護士は左翼だっていわれるのがよくわかるよ。。

でも稲田先生みたいなまともな方もいるんだよね

334 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 00:36:33 ID:???




板違いなだけでなく重複スレです
この手の話題が好きな人はルールを守れず困ります
速やかに移動してください
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1113892663/




 

335 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 10:24:03 ID:???
>>326
321を見る限り、裁判所が「ほぼ間違いがない」「疑う余地がない」という積極的な
事実認定をしているということは、訴訟で争われた上での判断だとみるのが妥当であろう。
国が争わなかったら、判示は「当事者間で争いがない」「被告は明らかに争わない」という
表現になるはずだろう。
裁判所もそういう積極的な認定を避けるべきだったという批判(否定派からの)を免れない
だろうね。

336 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 11:46:14 ID:???
こんなスレを立てる時点でウヨの社会性のなさが窺われる。

337 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 13:22:47 ID:???
>>336
日本社会はこれまで左傾化していたからな
だが最近はだいぶ改善されてきている

338 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 13:47:18 ID:???
>>294
事実は「建前論」かよ
しかも本当のことを書いた本は読みたくない、と。
ロー内反日派とよく似ているな

339 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 02:34:53 ID:???
>321を見る限り、裁判所が「ほぼ間違いがない」「疑う余地がない」という積極的な
>事実認定をしているということは、訴訟で争われた上での判断だとみるのが妥当であろう。

これが普通に勉強できている人のコメント。
愛国者の人は新司法試験はやばいよ。

340 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 13:02:40 ID:???
>>339
いろんな立場の人の本を読んだり、いろんな情報を入れたほうがいいよ。
君を見ているとオウム信者と同じように思われる。

341 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 16:01:22 ID:???
 (ある者たちが抱く)愚かしい空想について学問的に研究すること、しかもそれに必要な時間と労力を惜しみなく注ぎ込むこと、
そんな仕事の仕方に意味があると認めるのは難しいかも知れない。
(中略)
 しかし読む価値のある本とは、教養ある正気の者がまじめに受け止めることのできるものだけだ、と考えるのはとんでもない間違いだ。
なぜなら(我々の社会には)ペテン師やいい加減な知識しか持たない狂信者たちによって、思想に偽装された病的な空想が、
無知蒙昧な者を対象に大量に生み出されている地下世界が存在するからである。
この地下世界が深淵からやおら地上に姿を現すことがある。そして普段は理性的で責任感もあった大勢の人々の魂を奪い、
虜にして、思いのままに操るようになる。そのとき人々は正気を失い、責任も放棄してしまう。そして挙げ句の果てには、
この地下世界が地上で政治の権力を握る日が来て、歴史の針路を変えてしまうこともあるのだ。


342 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 17:53:20 ID:???
産経:喜納議員の長男に実刑判決 「犯行は計画的で悪質」
http://www.sankei.co.jp/news/050510/sha054.htm

読売:喜納参院議員の長男、恐喝罪で実刑判決
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050510i504.htm

毎日:喜納昌吉参院議員の長男に実刑判決−−横浜地裁
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20050510dde041040064000c.html


朝日は?

343 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 17:53:51 ID:???
自称・ウソ発見誌wの週刊金正日
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/antena_pt?v=vol533

喜納昌吉参議院議員

長男逮捕事件のウラ側

 全国で類を見ない野党統一候補擁立が続く沖縄だが、現職与党候補の再選に終わった今月14日の那覇市長選。
この結果に、野党間が揺れている。

「ひとつの問題は、選挙2週間前に起きた喜納昌吉参議院議員の長男逮捕事件です。これが選挙に影響したと非難
の声もあるんです」(現地の取材記者)

 事件とは、喜納議員の長男が同僚から現金30万円を恐喝した容疑で神奈川県警が指名手配、沖縄県警が那覇市
で発見・逮捕したというもので、大々的に報道された。だが、事実関係をみていくと、逮捕自体に政治的意図があると
しかいえない節がある。担当弁護士がこう語る。

「事件は5月と古く、勤務していた飲食店の複雑な背景があるようで、長男は容疑を否定しています。しかもこの規模
の事件で大々的な報道を狙い警察発表されるのは珍しい」

 喜納氏関係者もこう話す。

「逮捕は喜納議員が民主党沖縄県連代表に就任し、報道された翌日。それに9月に指名手配、今月1日に発見・逮
捕とあるが、実は沖縄県警は9月に1度、別の容疑・県条例違反で長男を逮捕しています。ところが立証できず釈放。
まったくのデッチ上げだった。どうしてもこの時期に逮捕し、マスコミ沙汰にしたかった意図が感じられます」

 喜納氏は報道の翌日、事実関係は調査中としながらも世間を騒がせたと謝罪。しかし市長選と同時の市議補選で
は、八議席中民主党は1位・3位で当選し、市民は喜納・民主党を支持する結果となった。沖縄政治とこの事件、今後
も目が離せない。

(ジャーナリスト 松井克明)

344 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 17:56:00 ID:???
1995 平成7
05/12
新進党の選対委員会事務局長中西啓介(元防衛庁長官)の長男が
大麻取締法違反容疑で逮捕された責任を取って衆議院議員を辞職する


喜納は辞職しないの?
何が政府の陰謀なの?
裁判所も陰謀?w

345 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 22:30:23 ID:???
中国は一度も日本に申し訳ないことをしたことはない
                   llコ
                   , ‐-ll、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜l _ l〜〜〜〜〜〜〜〜
                ,! . ̄ l  「l
          /漢 ̄ ̄二二二二`γ_、 三二―
          (`ハ´)        ,`~ソ 三二―
          `ー―――――一'´
中国は一度も日本に申し訳ないことをしたことはない
   ∧∧/ ̄ ̄ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /支 \資源 i  | クックック
  (`ハ´ )    ノ < 全部イタダキあるヨ。
  (つ とく__,;;ノ   \_________
   /⌒__)〜
   レ' ゝ( 
中国は一度も日本に申し訳ないことをしたことはない
   ./.|  ./.|   ./.| 
   /核/  /核/  /核/
_ / /_ / / _ / /   ←日本に照準
\/ ./ヘ\/ ./ヘ\/ ./ヘ
  ◎丶i ◎.丶i ◎.丶i
中国は一度も日本に申し訳ないことをしたことはない
    |\______/|       mm
   _|  300000    |_    〆 中ヽ
 _\ ._______ /_ ¶( `ハ´ ) 捏造し放題アル
\ ._南京大虐殺記念館_ /§(つ  つ 
  .| ∩ ∩ | ̄| ∩ ∩ |   §) ) )
  | ̄ ̄ ̄ ̄ 口  ̄ ̄ ̄ ̄|  〈_フ__フ




346 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 22:59:05 ID:???
中国は一度も日本に申し訳ないことをしたことはない
                   llコ
                   , ‐-ll、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜l _ l〜〜〜〜〜〜〜〜
                ,! . ̄ l  「l
          /漢 ̄ ̄二二二二`γ_、 三二―
          (`ハ´)        ,`~ソ 三二―
          `ー―――――一'´
中国は一度も日本に申し訳ないことをしたことはない
   ∧∧/ ̄ ̄ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /支 \資源 i  | クックック
  (`ハ´ )    ノ < 全部イタダキあるヨ。
  (つ とく__,;;ノ   \_________
   /⌒__)〜
   レ' ゝ( 
中国は一度も日本に申し訳ないことをしたことはない
   ./.|  ./.|   ./.| 
   /核/  /核/  /核/
_ / /_ / / _ / /   ←日本に照準
\/ ./ヘ\/ ./ヘ\/ ./ヘ
  ◎丶i ◎.丶i ◎.丶i
中国は一度も日本に申し訳ないことをしたことはない
    |\______/|       mm
   _|  300000    |_    〆 中ヽ
 _\ ._______ /_ ¶( `ハ´ ) 捏造し放題アル
\ ._南京大虐殺記念館_ /§(つ  つ 
  .| ∩ ∩ | ̄| ∩ ∩ |   §) ) )
  | ̄ ̄ ̄ ̄ 口  ̄ ̄ ̄ ̄|  〈_フ__フ


347 :氏名黙秘:2005/05/12(木) 00:58:54 ID:???
筑紫哲也氏、身内の不祥事に無言

http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-050512-0001.html

348 :氏名黙秘:2005/05/12(木) 02:34:48 ID:???
>>1
立命館ですか?共産だからね。。。

349 :コピペすまん:2005/05/14(土) 05:42:51 ID:???
南京大虐殺、従軍慰安婦が朝日新聞によって捏造され外交問題に発展するまでの過程。
http://gazo05.chbox.jp/news-movie/src/1115870763333.wmv

350 :氏名黙秘:2005/05/15(日) 10:10:19 ID:???
日韓友情年を祝う人々
http://gazo03.chbox.jp/home/gazo03/data/gazo/wara/src/1115293054054.jpg

351 :氏名黙秘:2005/05/15(日) 13:15:05 ID:???
朝鮮の歴史は大国(中国)に保護してもらう「甘えの歴史」で、権力者には楽だが、
民衆は常に重税と無償の徴用にあってきた。
大国に隣接する位置にあることは同情できるが、国政にあまりにも思慮がない。
宗教のレベルまで固定された儒教は国民の日常生活をがんじがらめに規制し、
特に女性を蔑んで人間扱いされなかった『女性哀史』の凝縮した歴史である。
日本でも封建時代には女性の人権は規制されていたがそんな程度ではない。
イギリス人女性旅行家が李氏朝鮮時代の旅の記録として書いたものがあるので
少し紹介する。(「朝鮮紀行」イザベラ・バード1897年より)

352 :氏名黙秘:2005/05/15(日) 13:16:11 ID:???
「朝鮮女性の地位の現状を推しはかるのはじつにむずかしい。完全に蟄居するのが
上流階級では厳然としたルールなのである。女性には専用の敷地と住まいがあり、男
性用の住まいの窓はその方向に開いてはいけないことになっている。客も訪ねた家の
女性についてはいっさい言及してはならない。元気かどうか尋ねるなどもってのほか
で、女性はいないと考えるのが礼儀なのである。女性は教育を受けず、どの階級にお
いてもきわめて下位に見なされている。朝鮮人男性は女性とは当然男性より劣ったも
のだという、ある種一元的な哲学を持っている。学校時代に『童蒙先習』、『十八史
略』、『小学』でこういった見方を植えつけられ、おとなの男たちとつきあうようにな
ると、それがますます強化されるわけである。
…女性は老いも若きもすべてが法よりもつよいカを持つしきたりにより、家の奥に隠
されている。夜間にしかるべく身を覆って出かけるか、どうしてもという場合にぴっ
たりと扉や窓を閉ざした輿(こし)に乗って旅行したり人を訪ねたりするのが、中流
以上の朝鮮女牲にとっては唯一の「外出」で、下層階級の女性が外出するのはもっぱ
ら働くためである…」

353 :氏名黙秘:2005/05/15(日) 13:17:07 ID:???
ちなみに李氏朝鮮では姦通罪を犯した女性には「笞刑(ちけい)」が適用され、公開の
場で長さ1mのムチで10〜100回打たれた。刑が終わるころ大抵の女性は半死
状態であった。日本が朝鮮を併合した時にこの刑は廃止された。


354 :氏名黙秘:2005/05/15(日) 13:27:26 ID:???
休みになるとあがるな、このスレ
ロー生も休日は思想戦ってわけね

355 :氏名黙秘:2005/05/21(土) 01:21:29 ID:???
age

356 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:36:33 ID:???
愛国スレ一斉上げ

357 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 20:27:57 ID:???
ローも左翼偏向のローってあるんだな


358 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 20:48:37 ID:???
右翼偏向ローって存在しないのか。まあ、近代法自体右翼思想とは相容れないだろうから無理か。

359 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 22:16:19 ID:???
論理だけでは説明できないものがあるとかいって、論理捨てちゃってるのがあれだよね
刑法の二元論が思い浮かぶってか

360 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 02:33:35 ID:???
学生に議論で負けそうになると、師に逆らう気かとか言って殴られるローw

361 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 16:25:07 ID:???
人権擁護法案が可決されたら日本中が>>1のローみたいになるんだからこの法案に反対しよう
左翼人権屋を権力から叩き出そう!!

362 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 09:28:55 ID:???
李秀英さんの勝訴が確定 南京大虐殺に絡む名誉棄損
2005.01.24 共同通信 (全303字) 
 中国・南京市の故李秀英(り・しゅうえい)さんが、
南京大虐殺の関連本で名誉を傷つけられたとして、著者
の松村俊夫(まつむら・としお)さん側に損害賠償など
を求めた訴訟で、最高裁第一小法廷(島田仁郎(しまだ
・にろう)裁判長)は二十四日までに、松村さん側の上
告を退ける決定をした。
 名誉棄損の成立を認めて百五十万円の支払いを命じた
李さん勝訴の一、二審判決が確定した。決定は二十日付。
 一、二審判決によると、松村さんは一九九八年に展転
社(てんでんしゃ)(東京)から出版した「『南京虐殺』
への大疑問」で、日本で国家賠償請求訴訟を起こした李さ
んが南京大虐殺の被害者であることに疑問を投げ掛けた。
 李さんは昨年十二月に八十六歳で死亡した。
共同通信社


363 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 23:05:47 ID:???
週末age

364 :氏名黙秘:2005/06/06(月) 00:55:44 ID:???
右の奴って書き散らしが多いからな。362なんて、この松村、右翼運動に大いにマイナスだしW
すでに脳○毒入ってる谷沢永一とか渡部昇一、上坂冬子、中西輝政なんかを使ってる雑誌は、右翼として発展性のかけらもないね。
このあたりは、完全に発○してるかな。

365 :氏名黙秘:2005/06/06(月) 17:43:35 ID:???
age

366 :氏名黙秘:2005/06/06(月) 17:54:34 ID:cRmoe0i+
創価ローでは、板まんだら事件をどう教えているんですか?



367 :氏名黙秘:2005/06/06(月) 18:16:32 ID:R2XDk0jT
創価ローでは月刊ペン事件をどう教えているんですか?

368 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 01:56:29 ID:???
英の学者ら「日韓併合不法論」支持せず 韓国主張崩れる

【ソウル26日=黒田勝弘】

日韓の歴史認識問題で大きな争点になっている
日韓併合条約 (一九一〇年)について
合法だったか不法だったかの問題をめぐり、
このほど米ハーバード 大で開かれた国際学術会議で
第三者の英国の学者などから合法論が強く出され、
国際舞台で不法論を確定させようとした韓国側のもくろみは失敗に終わったという。

会議参加者によると、
合法論は国際法専門のJ・クロフォード英ケンブリッジ大教授らから出され
「自分で生きていけない国について周辺の国が国際的秩序の観点からその国を
取り込むということは当時よくあったことで、日韓併合条約は国際法上は不法なものではなかった」と述べた。

また韓国側が不法論の根拠の一つにしている強制性の問題についても
「強制されたか ら不法という議論は第一次世界大戦(一九一四−一八年)以降のもので
当時としては問題 になるものではない」と主張した。

http://toron.pepper.jp/jp/20cf/heigou/sankei.html

369 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 01:59:23 ID:???
南京事件を最初に世界に知らしめたのは、
オーストラリア国籍の記者、ティンパーリーの書いた
“What War Means : the JapaneseTerror in China”という書籍である。

南京事件の翌年の1938年に早くも出版された。
ちなみに彼は英国のマンチェスター・ガーディアンの中国特派員でした。

一流紙の特派員で、中国とも日本とも関係のない
第三国の人物による書籍との触れ込みで、
彼の書籍には信頼が寄せられ、残虐行為の有力な証拠ともなった。
南京大虐殺の日本断罪は、この書物から始まったともいえるのだ。

ただ彼は公平なジャーナリストなどではなく
蒋介石の国民党の対外宣伝工作に従事していたというのです。

これまで「南京大虐殺」の根拠とされてきた英国の新聞記者の著書が
中国国民党の宣伝書籍だったことを示す極秘文書が
調査により台湾で発見されました。

問題の著書は、日本軍の南京攻略当時、
英マンチェスター・ガーディアン紙の中国特派員だった
H・ティンパーリーの『戦争とは何か』。

「4万人近くの非武装の人間が南京城外または城壁の付近で殺された」などと書かれ、
「大虐殺」の証拠とされてきました。


370 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 02:01:31 ID:???
新しく見つかった文書は
『中央宣伝部国際宣伝処工作概要』という題で、
「極機密」の印が押され、
日本軍が南京を占領した1937(昭和12)年12月から
約3年間の中国国民党の宣伝工作を記録していた。

その中の「対敵宣伝科工作活動概況」という項目で、
国際宣伝処が編集・印刷した単行本として
『外人目睹中之日軍暴行』を挙げ、
「この本は英国の名記者、田伯烈が著した。
内容は、敵軍(日本軍)が1937年12月13日に南京に侵入したあとの
姦淫、放火、掠奪、極悪非道の行為に触れ、
軍紀の退廃および人間性の堕落した状況についても等しく詳細に記載している」
と書いております。

『外人目睹中之日軍暴行』は、
「外国人が見た日本軍の暴行」という意味で、
『戦争とは何か』の中国語版の題名。

また「田伯烈」はティンパーリーの中国名にあたります。


371 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 02:06:53 ID:???
台湾の調査で、
1943年に発行された『中央党部職員録』も見つけ、
その中の「対敵宣伝委員会」のメンバーに、
ティンパーリーと対外宣伝について協議した
曽虚白がいることが確かめられました。

また、国民党中央党史史料編纂(へんさん)委員会の所蔵史料から、
『戦争とは何か』の中国語版に掲載されている写真と
同じ写真も発見されました。

『戦争とは何か』をめぐっては、
ノンフィクション作家の鈴木明氏が、
ティンパーリーが中国国民党の顧問だったことを指摘し、
立命館大学の北村稔教授が、
ティンパーリーと曽虚白の関係を明らかにしています。

http://66.102.7.104/
search?q=cache:R1hyQElGs4YJ:
www.keiji.tenmonkan.com/joyful/
joyful.cgi+%E5%8D%97%E4%BA%AC%E5%A4%A7
%E8%99%90%E6%AE%BA%E3%80%80%E5%9B%BD%E
6%B0%91%E5%85%9A%E3%80%80%E5%8F%B0%E6%B
9%BE%E3%80%80%E8%B3%87%E6%96%99%E3%80%8
0%E7%99%BA%E8%A6%8B%E3%80%80%E3%83%97%E
3%83%AD%E3%83%91%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%8
3%80&hl=ja&start=16

372 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 02:35:32 ID:???
↑ようわからんが、これってどっち側の情報なん
立命つーから、やっぱ肯定派?

373 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 13:53:39 ID:???
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_23&nid=37257&work=list&st=&sw=&cp=1

374 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 00:25:22 ID:???
保全age

375 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 22:34:18 ID:???
偏向しているのは一部の人だけなのでは?

376 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 00:25:43 ID:???
age

377 :氏名黙秘:2005/06/14(火) 00:46:52 ID:???
国内の反日派がこのような害をなしている!!
http://www.sankei.co.jp/news/050613/kok066.htm

中国が因縁つけてきたのも日本国内の左翼がでっちあげた「従軍慰安婦」強制連行説のせいだ
反日ロー生を糾弾しよう!!

378 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 00:19:18 ID:???
反日左翼は日本出て行け!!

379 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 00:27:38 ID:???
【国際】「中国山東省などで42万人死亡」−旧日本軍の細菌戦で調査結果★1
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118760427/

(・∀・)ニヤニヤ


380 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 02:17:34 ID:???
韓国で、徴兵制避けるために、国籍抜けるってのがはやってたらしいが、そういう人に対して
なんていうんだろう。
非国民って、そのまんまだし。

381 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 03:06:11 ID:???
まともな教育方針で知られる、東京都都教委のなかでも、
最も正統派である、米長邦男元名人が、2004年10月
28日の、天皇陛下主催の園遊会で、平価のお言葉を賜る
機会にめぐり合わせた。

赤坂御苑で秋の園遊会での出来事である。
招待客の一人に、棋士で、東京都教育委員会委員も務める
米長邦雄氏が居たのだ。

天皇陛下:「最近は如何ですか?」
米長氏: [自信満々に、胸を張って]
     「日本中の学校に国旗を揚げ、国歌を斉唱”させる”事が私の仕事でございます!」

天皇陛下:「強制になるという事でない事が望ましいですね。」

米長氏: [動揺の色を隠せないかの様に、真っ赤になり何度も頭を下げながら。]
     「勿論そうでございます!仰る通りです!本当に素晴らしい御言葉を戴き、有難うございました!」


やはり、教育理念をしっかり持った立派な人は、答えも当意即妙で、小国民の鑑にふさわしい。

382 :氏名黙秘:2005/06/16(木) 20:46:27 ID:???
age

383 :氏名黙秘:2005/06/16(木) 20:57:52 ID:???
米長のような勝負師でも天皇陛下の前では赤子か。
大元帥、恐るべし。

384 :氏名黙秘:2005/06/19(日) 15:57:59 ID:???
>>1
そういう左翼は三振してほしい

385 :氏名黙秘:2005/06/19(日) 23:53:07 ID:???
>>1
そういう情報はあらかじめ調べるべきだよ

386 :氏名黙秘:2005/06/20(月) 01:51:40 ID:???
>>381
米長テラワロス

387 :氏名黙秘:2005/06/20(月) 01:55:01 ID:???
>>381
プゲラ

388 :氏名黙秘:2005/06/22(水) 01:32:39 ID:???
>>381
ワロス

389 :氏名黙秘:2005/06/22(水) 01:38:40 ID:kWCAokwi
成績2.90ってやばいかな?

390 :氏名黙秘:2005/06/22(水) 02:21:20 ID:???
>>381
ネ申

391 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 23:17:07 ID:???
保 育 所 は 税 金 の 無 駄 遣 い

フ ェ ミ 系 教 授 に 乗 せ ら れ る な

ゼ ロ 歳 児 か ら 小 学 校 入 学 前 ま で 一 人 当 た り 2000 万 円 

我 々 が 納 め た 税 金 が 使 わ れ て い ま す

自 分 で 育 て な い 親 の た め の 設 備 に 税 金 を 使 う な


124 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)