5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆柳澤憲の論文<合格>特訓講座 PART6◆

1 :氏名黙秘:04/10/12 20:16:21 ID:???
次スレ

2 :氏名黙秘:04/10/12 20:16:59 ID:???
2げと

3 :氏名黙秘:04/10/12 20:21:03 ID:???
アホヤンズと敵対するのはやだなあ

4 :氏名黙秘:04/10/12 20:46:26 ID:???
がはははは      >>1乙!
ほら工作かつどうせいや
おもろいことになるからw

5 :氏名黙秘:04/10/12 20:46:36 ID:???
四様が華麗に4ゲット

6 :氏名黙秘:04/10/12 20:51:27 ID:???
おいおい!「適切な対応をします。」てメール来ますた。

7 :氏名黙秘:04/10/12 20:53:16 ID:???
憲法  高橋>柳澤>山島
民法  高橋>山島>柳澤
刑法  山島=柳沢
商法  柳沢>山島
民訴  山島=柳沢
刑訴  山島>柳沢

だと思うが、工作員評価頼む。

8 :氏名黙秘:04/10/12 20:53:27 ID:???
通報しますタ!


9 :氏名黙秘:04/10/12 20:57:01 ID:???
「特定の講義内容をこちらの許可なしにネット上に公開されるのは・・・。
こちらも多少把握はしていますが・・・。」(ry
www

10 :氏名黙秘:04/10/12 20:57:25 ID:???
>7

実は高橋って、憲法・民法に限っては
判例実務系の講師としては最強と聞くよね。あまりしられてないけど。

高橋のスレいっても、柳沢と違って、憲法・民法に限っては
批判レスすらみつからないよ。まあ14浪で合格という批判はあるがw

工作員聞いてるのかね、高橋。

11 :氏名黙秘:04/10/12 20:58:09 ID:???
小出しにせずもっと思い切って晒せ!!

12 :氏名黙秘:04/10/12 20:59:58 ID:???
>>9
思い切って晒せ!!!

13 :氏名黙秘:04/10/12 21:01:39 ID:???

工作員さん
答案書くのは初めてと聞きましたが、貴方の書き込みみるととても初心者とは
思えません。
差し支えなければ今までどんな講座をとってきて、どういう勉強したか教えてください。
よろしくお願いします。

14 :氏名黙秘:04/10/12 21:01:41 ID:???
高橋スレの連中は分をわきまえてるな
低脳工作員も真工作員もいないし

15 :氏名黙秘:04/10/12 21:02:49 ID:???
>>13
あんまり煽るとやばいよ

16 :氏名黙秘:04/10/12 21:03:13 ID:???

工作員 民法、刑法、手形の内容はわかったがその他の科目の詳細もきぼんぬ。


17 :氏名黙秘:04/10/12 21:03:48 ID:???
「特定の講義内容をこちらの許可なしにネット上に公開されるのは・・・。
こちらも多少把握はしていますが・・・。」(ry
www


18 :13:04/10/12 21:04:29 ID:???
煽りじゃなくマジにききたいんですけどね。


19 :氏名黙秘:04/10/12 21:05:54 ID:???
高橋の憲法って柳沢と違ってアプローチがより分析的と聞くけど??????

20 :氏名黙秘:04/10/12 21:08:06 ID:???
ところでまだ通報しないのか?
辰巳職員の友達に聞いたら「そんなのないよ」って言ってたけど。

21 :氏名黙秘:04/10/12 21:10:03 ID:???
>>13
お前は本物の下劣やろうだ
工作員が少々池沼だからと利用しようとは・・・
ほんとまずいことになるぞ

22 :氏名黙秘:04/10/12 21:10:24 ID:???
>>20
ほっとけば? そのうち飽きるでしょ。

それより高橋ってそんなに評価高かったのか。
なんでも全論点扱わないから使えないって聞いたけどね。

23 :氏名黙秘:04/10/12 21:12:00 ID:???
通報しますタ!マジで
2chと辰巳に

24 :13:04/10/12 21:12:37 ID:???
はっ?意味不明。
なんで下劣野朗なんだ?
なんかさっきからおかしな奴いるよな。

25 :氏名黙秘:04/10/12 21:13:42 ID:???
「特定の講義内容をこちらの許可なしにネット上に公開されるのは・・・。
こちらも多少把握はしていますが・・・。」(ry

友達なんかいないでしょwww


26 :氏名黙秘:04/10/12 21:14:24 ID:???
>>13
自演乙!

27 :氏名黙秘:04/10/12 21:15:21 ID:???
素敵ですみなさん

28 :氏名黙秘:04/10/12 21:15:50 ID:???
せいぜい頑張って通報ネタで1000まで引っ張ってくれ。
今後相手にしないよ。
それより
柳のアプローチと山島の三段論法うまくミックスできるかな。

29 :氏名黙秘:04/10/12 21:15:59 ID:???
ここですかぁ〜自演スレは

30 :氏名黙秘:04/10/12 21:17:16 ID:???
自演ネタは疲れるだろ?
工作員

31 :13:04/10/12 21:19:33 ID:???
はーん、僕が自演してると思ってるから
急に乱暴な事言われたのか。
なんで講座名や勉強法聞いただけで、こんなに煽られるかびびったよw

32 :氏名黙秘:04/10/12 21:20:01 ID:???
このスレの繁栄をお祈りして通報しますタ

33 :氏名黙秘:04/10/12 21:21:20 ID:???
自演してるのは通報廚でしょ。
だからさっさと通報したければしろって。すぐ確認とれるからさ。

34 :氏名黙秘:04/10/12 21:21:57 ID:???
あることないこと書き込まれて辰巳も困ってるらしい。
2chでああいってるが本当かとかテルする馬鹿がいるらしい。


35 :氏名黙秘:04/10/12 21:22:49 ID:???
通報したんだけど・・・w

36 :氏名黙秘:04/10/12 21:23:36 ID:???
荒らしは相手するとずーっと反応するよ。
ひたすらスルーしな。

37 :氏名黙秘:04/10/12 21:24:11 ID:???
「適切な対応・・・」(ry

38 :氏名黙秘:04/10/12 21:28:52 ID:???
>>35
友達のいない香具師が脳内ダチをたつ見ないに創造したらしい
気にせず正しいことをしてくれ
調子に乗りすぎだなここの工作員は

39 :氏名黙秘:04/10/12 21:34:40 ID:???
アドレス知ってるくせに知らんふりされて教えろ言うからここのアドレス教えてやったよw

40 :氏名黙秘:04/10/12 21:35:02 ID:???

工作員
民法と刑法と手形の内容わかったが
その他の科目の内容きぼんぬ。

41 :氏名黙秘:04/10/12 21:36:54 ID:???
工作員を(ry

42 :氏名黙秘:04/10/12 21:40:39 ID:???
高橋正人スレではこんなにいい評判はレスされないのになw
俺は高橋の入門受けたけど、憲民は確かによかった。
論文は柳澤とって比較するつもりだけどな。
もし柳澤の方法が使えない場合、憲民は高橋の方法論使うつもりだし。
高橋の欠点は下三法が少し弱いと思われるのと、なにしろ講座が高い・・・。
まあ、はっきり言えば安さにつられて柳澤申し込んだんだけどなw

43 :氏名黙秘:04/10/12 21:41:30 ID:???
↑<<7 <<10の評判のこと

44 :氏名黙秘:04/10/12 21:42:02 ID:???
↑<<7 <<10

45 :氏名黙秘:04/10/12 21:42:52 ID:???
>>42
比較なんかせんで高橋から習ったことを敷衍してやれよ。
講座ばかりに頼りすぎだろ。

46 :氏名黙秘:04/10/12 21:43:44 ID:???
>>42
高橋とってたの?
憲法どんな幹事???????

47 :氏名黙秘:04/10/12 21:44:37 ID:???
レスアンの付け方もしらん香具師がおるww

48 :氏名黙秘:04/10/12 21:46:47 ID:???
って自演だったか

49 :氏名黙秘:04/10/12 21:46:49 ID:???
なんか聞くところによると
柳沢は難しいが、高橋はもっと噛み砕いた教え方をするって聞いた。

要件事実もパターン化してわかりやすいレジュメ配ってると聞いたけど。

50 :氏名黙秘:04/10/12 21:48:35 ID:???
さあまた講義内容レスの再開ですかぁ〜?
しらんぞw

51 :氏名黙秘:04/10/12 21:58:58 ID:???
>>42
高橋の入門はこんな感じ。
とりあえず上三法。

全体:
通説、実務、判例中心。
といっても、柳澤みたいに判例を分析しているわけではなく、学者しか言わないのは机上の空論と切り捨てる。
さらに原理原則から考えることを最重要課題とし、そのことが講義の端々に現われる。
また重要と思われるところを中心にやるんで、全体に目を通したい人にとっては合わないかも・・・。

憲法:
レジュメ中心の授業で、そのレジュメは結構わかりやすい。
しかも入門の段階から論文書き方とかをある程度意識して説明してくれる。
実務重視のため、合憲性判定基準も最高裁の方をより説明する。
(LRAも少しは説明する、少しは・・・)

民法:
同じくレジュメ中心で説明するが、憲法同様結構よくできてる。
実務の事例とかを織り交ぜながら具体的に説明する。
なぜかヤクザ(893)という言葉をよく使う・・・。
論証形式で論点をまとめてくれるので、自分で知識を補充しながらやれば使えるかも。
その反面、ボリュームもあるので途中で飽きてしまう可能性もありw

刑法:
基本的には大谷説と前田説の対立で解説。
もちろん高橋は大谷説などの行為結果無価値論者。
あまり評判はよくないようだが、個人的にはわかりにくいわけではないと思う。
レジュメも憲民には及ばないが、使える代物にはなっている。
結果無価値の人には説明が物足りない恐れもあるかも・・・。



52 :氏名黙秘:04/10/12 22:01:59 ID:???
>>51
憲法で柳沢との比較で一番違うところってどこ?
ちなみに高橋はなんか理系の講師してたらしくしゃべりは抜群ときいたがマジ?

53 :氏名黙秘:04/10/12 22:06:35 ID:???
>>51

その程度の評価レスならいいんじゃない

54 :氏名黙秘:04/10/12 22:07:22 ID:???
下三法

商法:
よく言われる批判として、論証を並べただけじゃんと言われる。
たしかにそうかもしれないが、原理原則からの説明はわかりやすく、わりかし使えると思う。
ただし時間的な問題もあり、説明範囲は少し狭い気もする。
論文対策に限られるとはいえ、補充がかなり必要であろう。
ちなみに手形法は創造説自体の説明はするが、その説からの説明はほとんどないと思ったほうがいい。
交付契約説でいいなら、とってもいいが・・・。

民訴・刑訴:
全体で時間が12時間・・・。
果たしてこれで網羅できているのか。
多分できてないから、商法同様自習が必要。
むしろ論文合格体系講義と併せて、威力が発揮される・・・かもしれない。
(体系講義はとらないからわからん)
ちなみに刑訴の体系講義は別の先生(滝沢だっけ?)だから、どういうもんかは予想がつかない。

55 :氏名黙秘:04/10/12 22:08:51 ID:???
レス内容みるとベースは柳と同じだが
より試験向きにアレンジした幹事か

56 :氏名黙秘:04/10/12 22:09:53 ID:???
>>52
だから柳澤は今回の論特からとるから、まだわからんよ。
他の人に聞いてくれ。
彼は東北大の理学部の出身だからね。
理系的な思考は色々考えてしまって、ダメだと言っちゃってるけどな。
しゃべりはまあうまい方じゃないかな。
あまり込み入った話はしないから、聞きやすいし・・・。

57 :51:04/10/12 22:15:09 ID:???
あ、あと付け加えるなら
高橋=論証暗記型
柳澤=現場思考型
っていう違いがあるかも・・・。
高橋は
「こういうのは暗記するのが一番早いんですよ」とか
「勉強の仕方とか聞かれますけど、暗記する以外にないと思うんですけど」とか
よく言うからね。
そこらへんは自分との相性を考えたほうがいいんじゃん?

58 :氏名黙秘:04/10/12 22:17:59 ID:???
ワリイ、もっと高橋の憲法の内容詳しく教えてくれないか?

ちなみに原理原則を強調してるのはイイね。


59 :氏名黙秘:04/10/12 22:20:11 ID:???
>>58
詳しくって何を?
知りたいところはっきりいってもらわんと困るんだが・・・。
ちなみにあまりにも詳しいのは過剰な公開になるからしませんよ。

60 :氏名黙秘:04/10/12 22:23:38 ID:???
ああ無理言って悪かったね。ちなみに本当は論文合格体系のほう聞きたかったんだけど
とってないみたいだしね。

あとはスレ主の工作員とやらに聞いてみるよ。

61 :氏名黙秘:04/10/12 22:24:40 ID:???
それがいい。
今までどんだけ講座とったんだかも気になるところだしなw

62 :氏名黙秘:04/10/12 22:28:23 ID:???
w廚か

工作員、他の科目の答案内容も教えてくれ、まってるぞ。

63 :氏名黙秘:04/10/12 22:33:51 ID:???


憲法 柳沢>高橋>山島
民法 高橋>柳沢>山島
刑法 柳沢>山島
商法 柳沢>山島
民訴 山島>柳沢
刑訴 山島>柳沢

って感じでつか?

64 :氏名黙秘:04/10/12 22:36:29 ID:???
>>63
柳澤の両訴ってあんまよくないの?
山島は確かにポテンシャルとかもってるが・・・。

65 :氏名黙秘:04/10/12 22:42:07 ID:???
いや

憲法 柳沢>高橋>山島
民法 高橋>山島>柳沢
刑法 柳沢=山島
商法 柳沢>山島
民訴 山島>柳沢
刑訴 柳沢>山島


って感じだろ

66 :氏名黙秘:04/10/12 22:47:43 ID:4FT/qThG
高橋、柳沢ともに、右翼という共通点がある。
クソウヨはみんな馬鹿だから、馬鹿な現行受験生が飛びつくんだ。

67 :氏名黙秘:04/10/12 22:49:22 ID:???
実務に入ったら右翼にならざるをえないことを>>66は知らないようだ・・・。

68 :氏名黙秘:04/10/12 22:51:03 ID:???
まともに勉強していないロー生>>66が粘着しているスレはここでつか?

69 :氏名黙秘:04/10/12 22:51:18 ID:???
>>65
山島はまだ実務やってないが、院で伊藤ゼミだったので、民訴の講義は意外と上手いのか?


70 :氏名黙秘:04/10/12 23:12:46 ID:???
山島先生も優秀だと思うが、柳澤先生には敵わないと思うよ。

石丸先生が、自分が教えた中で、もっとも優秀なのが伊藤正巳、現在弁護士の中で最も優秀なのを挙げるとすれば柳澤憲、と絶賛していたからね。
現に、柳澤先生は石丸答練で16回中13回最優秀者になったという伝説もあるしね。

71 :氏名黙秘:04/10/12 23:52:12 ID:???
>>59
いい心掛けだね。賢いね。他人のふんどしで土俵に上がろうとしてるヴァカヴェテが多いから
気をつけてね。過剰な公開を強要してるヴァカヴェテは現行とともに逝ってよし!

72 :氏名黙秘:04/10/12 23:55:54 ID:???
現行とともには余計だな。
むしろ法学部じゃない他学部卒の純粋未収だろ、逝ったほうがいいのは・・・。
でも、やっぱ柳澤って優秀なんだな。
現役弁護士の中では一番優秀な講師たりうるんじゃないのか?

73 :氏名黙秘:04/10/12 23:56:28 ID:???
そいで、今やってる通常編と夏の過去問編どっちがいいの?
あんまり変わらない?

74 :氏名黙秘:04/10/12 23:57:43 ID:???
シラネ(・д・)

75 :氏名黙秘:04/10/12 23:58:38 ID:???
結局まこつだと思うがね
最優秀講師は

76 :氏名黙秘:04/10/13 00:01:57 ID:???
>>73
お前ほんとしつこいね
2chに頼りすぎ
アフォ丸出し

77 :氏名黙秘:04/10/13 00:03:01 ID:???
キター(・▽・)
最近叩かれなくなったから、静かに布教を開始しはじめた。
皆さん注意です。
この工作員、いや狂信者に関わるとあらぬ宗教に入ってしまいます。
気をつけろ!

78 :氏名黙秘:04/10/13 00:03:23 ID:???
まこつの良さの分からぬものは一生法曹界には入界できんでしょう
マジで

79 :氏名黙秘:04/10/13 00:04:02 ID:???
良さがわかってしまうと、人間としても生きていけないでしょうw

80 :氏名黙秘:04/10/13 00:05:22 ID:???
>>78
しかもここはスレ違いだよ、信者さん。
どうあがいても辰巳以外はスレ違いですから、お引取り願います。

81 :氏名黙秘:04/10/13 00:06:41 ID:???
前スレ完全終了

82 :氏名黙秘:04/10/13 00:07:09 ID:???
俺は柴田のほうがいいがね

83 :氏名黙秘:04/10/13 00:08:06 ID:???
1000 :氏名黙秘 :04/10/13 00:05:56 ID:???
999

おばかさんw

84 :氏名黙秘:04/10/13 00:09:08 ID:???
wの福田は神でしょ

85 :氏名黙秘:04/10/13 00:24:36 ID:???
でもまこつ信者が多いのは事実


86 :氏名黙秘:04/10/13 00:25:18 ID:???
柴田の方法論は秀逸でない?

87 :氏名黙秘:04/10/13 00:29:18 ID:???
柳澤>>その他普通の講師>>>>>>柴田>>>>>まこつ
理由:方法論べったりじゃ即死
    宗教では爆死

88 :氏名黙秘:04/10/13 00:30:25 ID:???
受講生少ないわりに、このスレ盛り上がってるな。
みんな、実際に受講してないでしょ??

89 :氏名黙秘:04/10/13 00:30:50 ID:???
してるに決まってるじゃんか。
みんなしてるよ?

90 :氏名黙秘:04/10/13 00:32:02 ID:???
ヴァカなヴェテが張り付いてておもろいね

91 :氏名黙秘:04/10/13 00:32:41 ID:???
>>88>>89
自演乙!

92 :氏名黙秘:04/10/13 00:33:40 ID:???
>>87
そしておまいも毎回爆死w

93 :氏名黙秘:04/10/13 00:34:59 ID:???
何だろうなここに張り付いてるベテ司法は
変な反応してるね

94 :氏名黙秘:04/10/13 00:36:26 ID:???
やはりへんてこな布教活動に無理が来てるのかな?

95 :氏名黙秘:04/10/13 00:37:41 ID:???
変に上げまくってるしw

96 :氏名黙秘:04/10/13 00:39:13 ID:???
営業利益減少してるらしいね

97 :氏名黙秘:04/10/13 00:39:48 ID:???
まったくだね。
特にスレ違いにも関わらず書き込んでる香具師は救いようないな。
逝ってよし・・・。

98 :氏名黙秘:04/10/13 00:39:53 ID:???
>>96
なるほどね

99 :氏名黙秘:04/10/13 00:41:48 ID:???
>>97
94ですが何か?
お前ら工作員にたいしてなのだがw

100 :氏名黙秘:04/10/13 00:45:45 ID:???
辰巳に通報した香具師がいるのは事実だった
すまん


101 :氏名黙秘:04/10/13 00:47:58 ID:???
余計なことしたな。
おいしい話はもう危険という事か?

102 :氏名黙秘:04/10/13 00:49:17 ID:???
マジヤバだってw

103 :氏名黙秘:04/10/13 00:51:47 ID:???
辰巳にとって不利益なことを書いたと思えないし、
あの程度さらしたところで、無問題だと思うけど。

やばいやばい書いてる人は、なんでそんなに書かせたくないの?

104 :氏名黙秘:04/10/13 00:51:55 ID:???
興味深いなあ〜

105 :氏名黙秘:04/10/13 00:53:37 ID:???
html化しとくね。

106 :氏名黙秘:04/10/13 00:54:31 ID:???
辰巳にとって不利益かどうかの問題ではないんじゃないか?

107 :氏名黙秘:04/10/13 00:56:57 ID:???
>辰巳にとって不利益なことを書いたと思えないし、
>あの程度さらしたところで、無問題だと思うけど。

無責任なお人だ・・・

108 :氏名黙秘:04/10/13 00:59:33 ID:???
2度目はないからな

109 :氏名黙秘:04/10/13 01:01:02 ID:???
>>105
それはいい!
今度は直辰巳に送信したらいいw

110 :氏名黙秘:04/10/13 01:02:19 ID:???
dat落ちまだだな
ログってみよおっと

111 :氏名黙秘:04/10/13 01:03:12 ID:???
>>109
そうします、ハイ。

112 :氏名黙秘:04/10/13 01:03:55 ID:???
素敵です皆さん

113 :氏名黙秘:04/10/13 01:07:19 ID:???
芳しいスレだなぁ〜

114 :110:04/10/13 01:11:33 ID:???
ログって見たけど途中からあからさまに過剰な公開だね
あれじゃあ嵐はどうでもいいとして受講生が怒るんじゃない?
何だか逆撫でしてるような感じがする
まさしく調子に乗ってる感じだ
俺もむかついた

115 :氏名黙秘:04/10/13 01:13:25 ID:???
なるほど

116 :氏名黙秘:04/10/13 01:15:47 ID:???
マジヤバの意味判る香具師もいるんだなw

117 :氏名黙秘:04/10/13 01:17:47 ID:???
>>114
当局も同じ反応ですタ

118 :氏名黙秘:04/10/13 01:44:56 ID:???
確かに。。。受講生は怒る人いるかもね。
分析が個性的でなかなか面白かったけどな。
初学者だけど、筋がいい、って感じがした。
性格はちょっと変わってる人みたいだけど。

掲示板は情報交換してなんぼだけど、
どこまで公開していいのか、っていうのは難しいね。

119 :110:04/10/13 01:59:12 ID:???
あれはむかつくね
調子に乗りすぎ

あの工作坊ちゃんは通信らしいから辰巳は特定しやすいんじゃないかな?

120 :氏名黙秘:04/10/13 02:05:06 ID:???
>>118
だから2ちゃんねるはいろんな分野の人から嫌われてるんだよ。
弁えない馬鹿のおかげで・・・
全うな大人のコミュニケーション手段ではないとね。

121 :氏名黙秘:04/10/13 02:07:52 ID:???
2度目はないからな

122 :氏名黙秘:04/10/13 02:12:01 ID:???
このスレには鈍感極まりない香具師がいるということだな

123 :氏名黙秘:04/10/13 02:14:36 ID:???
皆さん、前スレhtml化しといたよ。

124 :氏名黙秘:04/10/13 02:16:48 ID:???
>>123
また必要なときアpしてくれ

125 :氏名黙秘:04/10/13 02:18:22 ID:???
了解!了解!了解!!

126 :氏名黙秘:04/10/13 09:06:11 ID:???



よっぽど、この通報廚は柳沢の授業内容が公開されるのが嫌なんだね。
1日中柳沢スレに張り付いて自演しまくってるし。
ここまで粘着だとむしろアッパレって感じだよw

ところで工作員、レポ頼むぞ、待ってるよ。

127 :氏名黙秘:04/10/13 09:11:20 ID:???
この期に及んでレポなんか書くか?
もうすっかり意気消沈してしまってるぞ・・・。
頼んだ方も教唆犯として処罰されるかもなw

128 :氏名黙秘:04/10/13 09:51:22 ID:???
なんでもいいけど語尾にwばっかつけないほうがいいよ。

でもあんたも1日中大変だね、そんなに柳沢の授業内容よかったか?
どこら辺がよかったのか逆に教えてほしいんだが。
そんな自演しまくってまで隠す内容じゃないと思うけど。
今年論文落ちの俺には、とても時間内に処理できる方法じゃなかったと思う。
まあ、あてはめには役立つかなと。
スレに張り付いてまったく勉強してないみたいだけど大丈夫か?
論文うんぬんより択一が先でしょ、君は。

129 :氏名黙秘:04/10/13 10:36:11 ID:???
まあ荒らしも好き勝手言いまくってスッキリしたからもういいだろ。
いい加減元の内容に戻ろうぜ。


130 :氏名黙秘:04/10/13 15:55:39 ID:???
>>126>>128>>129

いい加減にしろよこの鈍チン
唆してんじゃねえよ

2度目はないといっている

他人の心配より己の心配をリアルにしろ

下手なレスはもういいから俺らマジでむかついてるから

131 :氏名黙秘:04/10/13 17:21:54 ID:???
>>130
必死だなw

132 :氏名黙秘:04/10/13 17:28:29 ID:???
そう必死だよw
2度目はない



133 :氏名黙秘:04/10/13 17:30:36 ID:???
この人アク禁にできないのか?ちょっと荒らしにしては度がすぎてるよ。
柳沢のスレで柳沢の話できなくするって意味わからん。
何をこんなに怒ってるんだ?

134 :氏名黙秘:04/10/13 17:35:53 ID:???
まあ工作員レポ頼むよ。

135 :氏名黙秘:04/10/13 17:36:10 ID:???
このスレには鈍感極まりない香具師がいるということだな



136 :氏名黙秘:04/10/13 17:38:01 ID:???
アク禁にしても無駄だろ。
これだけ監視してるんだから辰巳とか2chとかに即チクることはできるから。

137 :氏名黙秘:04/10/13 17:39:57 ID:???
てかあのお調子工作員以外は唆し馬鹿ベテ一人と見た!

138 :氏名黙秘:04/10/13 17:41:22 ID:???


まあ、とにかく荒らし報告、規制議論板で頼んでみるよ。

139 :工作活動監視人:04/10/13 17:42:34 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ

140 :氏名黙秘:04/10/13 17:45:30 ID:???
>>138

それはおもしろいw

これで荒らしが正当な監視か判断できる

htmlも逐次そこのアpすることにしようwww

141 :氏名黙秘:04/10/13 17:52:25 ID:???
さあどちらがアク禁対象行為をしているのでしょうか?楽しみですね。
広告宣伝活動はアク禁対象行為ですよね。私の参戦しようかしら(w
おもしろいわ。ちょっと目くそ鼻くそっぽいけどどちらもがんばってね♥

結果が楽しみだわ(w

142 :141:04/10/13 17:53:56 ID:???
失礼
私「も」参戦しようかしら

143 :氏名黙秘:04/10/13 17:53:59 ID:???
いったい何のスレだw

144 :氏名黙秘:04/10/13 17:54:37 ID:???
・・・w

145 :氏名黙秘:04/10/13 17:55:34 ID:???
この先楽しみね♥

146 :氏名黙秘:04/10/13 17:57:22 ID:???
荒らしか正当な監視行為か結局2ch当局判断でつ

147 :氏名黙秘:04/10/13 17:58:40 ID:???
論文終わるといろんなキャラがやってくる構図は変わらんな。

by万年ヴェテ

148 :氏名黙秘:04/10/13 18:03:04 ID:???
択一落ちだろ

149 :氏名黙秘:04/10/13 18:13:51 ID:???
論文終わるといろんなキャラがやってくる構図は変わらんな。

by択落ちヴェテ

これでいいか?w

150 :氏名黙秘:04/10/13 19:55:00 ID:???
なぜこの講師だけはここまで荒れるの?

151 :氏名黙秘:04/10/13 20:40:57 ID:???
判例or学説の対立のせいじゃない?

152 :工作員:04/10/13 21:12:09 ID:???
 調子に乗りすぎたみたいですね。しょぼーん。
反省。。。。
辰巳にはお世話になっているので迷惑のかかる書きこみは以後いたしませんのであしからず。
(一応抗弁になるがあの議論はすでにとある過去問集に書いてあるのだけどね。わかるひとだけわかってくれればと思われ。)しょぼーん。
むかついた人ごみん。節度あるカキコします。

153 :氏名黙秘:04/10/13 21:19:11 ID:???
気にするな!
これからも相当な分量だけレスよろしく。

154 :工作員:04/10/13 21:19:12 ID:???
さて山島VS柳沢どうする?今のところ研究はしてますが
今回ストーリンミング見る限り柳沢先生は、受験生に情報戦に走ってほしくない
という感じでしたね。初学者、それに準じる方でも今回はやさしいとおもわれ。

しょーぼんな工作員でした。

155 :氏名黙秘:04/10/13 21:21:43 ID:???
柳澤先生は、受験時代に自分が情報戦に走り失敗したと言ってた記憶が。

156 :氏名黙秘:04/10/13 21:22:56 ID:???
東大出身なのに、早稲田の法職講座で力を伸ばしたというのが面白い。

157 :氏名黙秘:04/10/13 21:23:43 ID:???
大学院で哲学を専攻していたというのは本当でしょうか?
哲学はどの哲学者の研究をしていたんだろう・・・

158 :氏名黙秘:04/10/13 21:36:20 ID:???
ここにいる連中も情報戦に走ってる節があるよね。



159 :氏名黙秘:04/10/13 21:38:42 ID:???
ところで「まっつん」スレ乱立してるがどういうことだ!?

160 :氏名黙秘:04/10/13 21:40:09 ID:???
司法板終わったな・・・・・

161 :氏名黙秘:04/10/13 21:44:40 ID:???
さゆちゃんもキタ!

162 :氏名黙秘:04/10/13 21:46:52 ID:???
二度目はないからな

163 :氏名黙秘:04/10/13 21:58:31 ID:???
なんだ、この荒れ・・・。
立てた奴はマジで逝け。

164 :氏名黙秘:04/10/13 22:02:58 ID:???
なんだ工作員荒らしに負けたのか。
単なるネタだったのにな。
もう山島との比較いらんよ。もうこなくていいよ。

ところで急に荒らしがおとなしくなったのには笑ったよ、現金だな〜w
今度はまっつんスレ乱立かw

165 :氏名黙秘:04/10/13 22:06:44 ID:???

最低君ハケーン!

166 :氏名黙秘:04/10/13 22:07:49 ID:???
>>165
荒らし北〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
おまいも現金だの〜〜〜〜〜〜〜〜〜w

167 :氏名黙秘:04/10/13 22:08:52 ID:???
おとなしくなったわけではない
リアルに対策実行したから

168 :氏名黙秘:04/10/13 22:10:36 ID:???
>>164>>166
おいおい勘違いするな
お前が既にここの荒らしと化していること気づかんか?

169 :工作員監視人:04/10/13 22:12:47 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ

170 :氏名黙秘:04/10/13 22:15:42 ID:???
やった!また荒らしがぞくぞく出てきたよw>>167>>168>>169
やっぱこのぐらい粘着じゃないとねw



171 :氏名黙秘:04/10/13 22:18:52 ID:???
まあそのぐらいにしとけ。
ちなみにもうこのスレ終了という幹事だがそれでいいのか?

172 :氏名黙秘:04/10/13 22:18:55 ID:???
>>170
で荒らし板に逝くの諦めたのか?w

あっそっか!おまいが荒らしだからな
何もいえんわね

管理人にはID晒されてるしな一連のここのレスw

173 :氏名黙秘:04/10/13 22:20:18 ID:???
>>170>>171
恒例なので自演乙!!

174 :氏名黙秘:04/10/13 22:28:54 ID:???
170だが、なんだ?荒らし板って?
荒らしはどうみてもお前だろw
嫌、別にお前嫌いじゃないんだよ、ただ工作員がひっこんだら急におとなしくなったから
にくめんな〜という感じなのさ

>>171
どうなんだろうな。講座内容についてはもう書けないんじゃないの?w
ただベレー棒かぶってるとか、「あっ、あっ」というあえぎ声出すとかぐらいじゃネーノ?

>>173
何が高齢かわからんが乙

175 :氏名黙秘:04/10/13 22:29:03 ID:???
荒らしには無視をもって対抗。
これサイキョー。

176 :氏名黙秘:04/10/13 22:30:00 ID:???
>>175
工作員は荒らしを最後まで無視できなかったがなw

177 :氏名黙秘:04/10/13 22:35:14 ID:???
なぁまじでこのスレだけ異常だぜ。
二人くらい常駐してんのか?

178 :氏名黙秘:04/10/13 22:37:06 ID:???
>>176

荒らしを呼ぶ厨房認定!

179 :氏名黙秘:04/10/13 22:38:11 ID:???
趣向をかえてきたなw

180 :氏名黙秘:04/10/13 22:42:54 ID:???
ところでこのスレどうなるんだ?
もう何も書けないでしょ、ここ。
荒らしというか、アンチの人も元々柳沢のこと書かれたくないだろうし。

181 :氏名黙秘:04/10/13 22:52:54 ID:???
俺は普通にレスするよ。
だって柳澤スレだし・・・。
荒らしは寂しがりやで構ってもらいたいんだろうから、無視すれば他スレにいくんじゃないの。
あー、いよいよ明日論特(通信)が届く。
よくても悪くても、それでがんばるしかないしな。
他にも通信で受けるっていう人いるか?

182 :工作員監視人:04/10/13 22:54:58 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ

183 :氏名黙秘:04/10/13 22:56:30 ID:???
>>180>>181
恒例なので自演乙!!


184 :氏名黙秘:04/10/13 22:57:44 ID:???
てかあのお調子工作員以外は唆し馬鹿ベテ一人と見た!

趣向を変えてもね・・・w

185 :氏名黙秘:04/10/13 22:59:36 ID:???
>>181
つうしんかぁ・・・。特定しやすいなw
ほんとうだったら

186 :氏名黙秘:04/10/13 23:05:17 ID:???
>>184
荒らしよ、だから語尾にwつけるのやめれ
万年択一落ち馬鹿べテはお前だろ。あんま面白おかしくいうなや。
いっそのことこのスレ削除依頼したほうがはやかったんじゃないのか?

ていうか、お前このスレにたいしてどういうスタンスなんだ?
実質お前がスレ主だから、尊重して今後の方針聴いておきたいんだが

187 :氏名黙秘:04/10/13 23:08:57 ID:???
え!もう終わり???
楽しみにしてたのに。。。
結構ダメ男クンねあの勢いは強がりだったのぁ?
唆しさんは(w
荒らし報告板に逝くんじゃなかったのかしら?
参戦したかったのに。。。
でもいいわ
貴方のつまんない思わせ振りが笑えるから♥

188 :氏名黙秘:04/10/13 23:12:39 ID:???
ところで既に当局の監視モードに入っていたら君らどうする?

189 :氏名黙秘:04/10/13 23:19:38 ID:???
>>187 
あのさ、話そらさないできちんと答えてほしいんだが。
本当にどうするんだ?おそらくみんな聞きたいと思うし。
>>188
だからさ、そういう話するぐらいなら、このスレ削除依頼してきてくれよ。
そのほうがお前にとって有益だろ

190 :氏名黙秘:04/10/13 23:37:26 ID:???
結局レスしないで逃げたか。
いったい何をしたいんだこいつは?
憎めない奴だが、お前が居る限り普通にレスつけられないんだよ。
お前が荒らす基準ぐらい書いとけよ。じゃないと他の香具師安心して書き込めないだろ。

191 :氏名黙秘:04/10/13 23:58:15 ID:???
何か変な人が一人いますね。またまた鈍感さんでしょうか?
いやそれとも自作自演さんでしょうか?
いずれにしても鈍いお方ですね(w

ちなみにあたしは188ではなく187ですからお間違いなくネ。

192 :氏名黙秘:04/10/14 00:00:28 ID:???
190さんは学習能力ないのかしら(w

193 :氏名黙秘:04/10/14 00:02:56 ID:???
191=192よ。
別に怒ってんじゃねーよ。
お前が荒らす基準だけ書いとければそれでいいよ。

194 :氏名黙秘:04/10/14 00:09:52 ID:???
判例実務を重視し、事案分析に冴えを見せる柳澤憲!
我々の目指すべき法的思考とは何かを判例分析を通じて開陳する。
司法試験受験界における最高の答案の何たるかを我々は悟るであろう。

なお現実には信奉者と落ちこぼれの二極化をもたらす虞が大きいため
受講にあたっては慎重かつ賢明な判断と選択が求められよう。

195 :工作員監視人:04/10/14 00:16:01 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ

196 :氏名黙秘:04/10/14 00:27:42 ID:???
判例実務を重視し、事案分析に冴えを見せる柳澤憲!
我々の目指すべき法的思考とは何かを判例分析を通じて開陳する。
司法試験受験界における最高の答案の何たるかを我々は悟るであろう。

なお現実には信奉者と落ちこぼれの二極化をもたらす虞が大きいため
受講にあたっては慎重かつ賢明な判断と選択が求められよう。

197 :氏名黙秘:04/10/14 00:31:38 ID:???

その程度ならいいんじゃない?監視人さん

198 :氏名黙秘:04/10/14 11:53:50 ID:???
僕は値段だけで決めました(・∀・)
賢明な判断などしなかったYO
アハ!

199 :氏名黙秘:04/10/14 13:07:51 ID:???
uo

200 :氏名黙秘:04/10/14 15:53:58 ID:???
うんこがでそう
そのまえに 200 ゲット 

201 :氏名黙秘:04/10/14 19:50:47 ID:???
つうか、論特ってテキストが異常に多いような。
他を受けたことないけど、他のとこもこんなもんなの?
一回の授業で90Pくらいを網羅するんでしょ・・・。

202 :工作員監視人:04/10/14 19:59:48 ID:???
>201
一応警告しとく

203 :氏名黙秘:04/10/14 20:40:05 ID:???
>>201
すべてに触れるわけではないんだよ。
作成答案の検討がほとんどで他判例はそれと関連あれば少し確認する程度だね。
これ以上は物理的に無理でしょう。

ところで、この程度ならいいんじゃない?監視人さ〜ん!

204 :氏名黙秘:04/10/14 21:54:01 ID:???
監視員、なぜに警告??
この程度の表現が辰巳になんの影響を与えるわけ?
具体的なことなんて「90P」ってだけだよな。
>>201もカワイソウだな、頭のおかしいやつに難癖つけられてw

205 :氏名黙秘:04/10/14 23:01:16 ID:???
>>204
おまえ今までの論争みてなかったのか?
ここの荒らしは理由はわからんが、とにかく柳沢のことになるとなんでも
いちゃもんつけてくるんだよ。たとえ「90P」でもなw
だから>>186>>190なんかで質問した香具師がいるんだよ、これじゃスレの意味ねーじゃんてね。

206 :氏名黙秘:04/10/14 23:04:25 ID:???
偽監視人が出てきたから気をつけてね。
今度はトリップつけるから。

2度目はない。
これに変わりはない。

>>201に警告など与えない。
警告ではなく「注意」若しくは「指導」の意味だったかもしれないね。

207 :氏名黙秘:04/10/14 23:06:04 ID:???
まだお一人鈍感な香具師がいるな>205

208 :氏名黙秘:04/10/14 23:10:56 ID:???
ていうか、勝手に監視人なんか作るなよ
偉そうに偽も糞も鈍感もねーだろw

消えてくれw

209 :氏名黙秘:04/10/14 23:12:32 ID:???
変なやつが粘着してるから新スレ立て直したほうがいいんじゃね?

210 :氏名黙秘:04/10/14 23:17:59 ID:???
>>209
一応様子みようよ。

211 :工作員:04/10/15 00:15:51 ID:???
きれいな解答ができたので憲法昭和63年二問目の構成晒します。
(注・・辰巳のLive本には憲法96条1項と本問法律との類似点が本問の問題意識
との記述があり、。それをヒントにあとは自分で考えたので、問題は生じないです。)
96条と仮想法律との対比
要件63年法律「@2分の1以上の議決」「A国民投票の2分の1以上」
   憲法96条「@3分の2以上の議決」「A国民投票の2分の1以上」
効果63年法律「B法律成立」
   憲法96条「B憲法改正(成立と同義)」
類似点・・要件のAが同じ  相違点・・要件@は憲法のほうが重い
                   要件B憲法と法律の差。
視点・・憲法96条1項の手続きによって憲法改正が認められているのに、類似の構造
(特に国民投票の要件は同じ)を持つ法律によって法律を成立させてもよいのではない
か?法律を単なる憲法の下位規範と捕らえるか、(それならば合憲)、法律は、憲法の
単なる下位規範ではなく「国会による手続き」に意味がある(憲法59条1項、41条)
と考えるか(それならばの違憲)が問題となる。
論点1・国民投票と間接民主制(憲法43条)との関係
 2・国民投票と憲法41条国会単独立法との関係
  3・国民投票と憲法59条一項との関係

212 :工作員:04/10/15 00:22:17 ID:???
@間接民主制は形式的理由として直接民主制が不可能なことと実質的理由として
直接民主制の衆愚政治に陥ることを考慮したものと解する立場(つまり直接民主
制の次善の策と解する立場)→本文では国会の主導権があるから衆愚政治の恐れ
なし。よって本文法律は抵触しない
A間接民主制の手続きには積極的意味があると解する立場(長谷部恭男の新書に
詳しい)→本文法律は抵触する。話が終わらないように@にたった。
2で国民主権原理・・「@権力的契機A正当性契機」の内容を示し、96条1項が@の
国民の直接権力行使の場面を認めていることを示す。(空中戦なのでコンパクトに)
本問法律は「要件@」こそ違うもののA国民投票2分の1という国民の権力の要件では同
じで類似構造。
3.では憲法まで変えうる力をもつ国民投票は法律を変えられるか?
1の立場を前ていにすれば法律は憲法の下位規範と位置づけられ、憲法制定権力は法
律及ぶと解される。また国民投票で法律が制定されたとしても国会が自由に改廃でき
るのであり、自由に憲法を変えうる憲法制定権力とは射程が異なる。したがって憲法
改正を認める96条1項との縮小相似関係に立つ要件を課した(国会の議決と国民投
票を要件とし法律の制定を効果とする)法律も認めうる。本文では要件@が憲法改正
よりも要件を緩めており認められるか?本文の効果は法律の制定であり、憲法の制定
でないことに対応して緩められたものである。また96条1項は憲法を自由に変えう
る国家の運命を変える規定であることから要件を重くした趣旨と解せられるから、法
律の制定を条件に@の要件を緩めてもかまわないと解する。その線引きが問題となる
が、国会が法律を自由に改廃できることに鑑み、通常決議の2分の一以上でかまない
と私は判断する。よって本文は合憲である。(以上)


213 :氏名黙秘:04/10/15 00:25:51 ID:???
おいおい大丈夫なのか?
それにこれ完全にスレ違いじゃねーの?

214 :工作員:04/10/15 00:46:38 ID:???
>>213
96条との対比の発想以外は完全なオリジナルなので大丈夫。
ずっと考えてた問題でいい感じに煮詰まったので晒してみました。

スレ違い・・そうですね。逝ってきます。

215 :氏名黙秘:04/10/15 01:20:33 ID:???
96条との対比は単なる棟居の独断と偏見だぞ

216 :AADDAA144点代の得点を叩き出したデコピンの論特評:04/10/15 14:19:20 ID:???

04年01月05日(月) 08:53

 今日はまとめレジュメを適宜判例百選を参照しつつ、読んでいきました。
いままで適当に読んでいたところも、判例をじっくり読んでみると、
理解が甘かったなあと思うことが多いです。 
 特に、事案の事情をどの規範と結びつけるのか、どうあてはめに使えばよいか、
などは判旨と解説を併せ読んで、ようやく分かったという感じです。
いままでは単に論証を理解して覚えるだけの(あてはめはその場の思いつき)
かなり上っ面の勉強しかしていなかったのかな、と思います。
あてはめもある程度事前準備できそうなので、がんばって準備しようと思います。

04年01月07日(水) 07:57 − デコピン 

>論特刑訴ってよさそうですね。刑訴の判例の勉強として、
辰巳の百選解析講座みたいのをとろうかと思ってたんですけど、
論特にしようかなぁ。論特は、講座の中で判例解説をしてくれるのですか?

 論特の教材は、各問題の中で、ベースとなった判例をかなり詳しくのせています。
そして、柳澤先生がそれについて、的確なコメントをしてくださいます。
ただ、あくまで問題のベースとなった判例についてだけ解説するので、
網羅性という点では少し物足りないかも知れません
(まだ全部聞いていないので分かりませんが)。

 個人的には、予備校教材の甘さが分かったりして、結構オススメです。


217 :氏名黙秘:04/10/15 15:27:23 ID:???
論特がいいか悪いかなんてどうでもいいから、
論特でやった問題、解答などを検討するスレにしようぜ。

218 :氏名黙秘:04/10/15 15:41:50 ID:???
>>217
著作権の問題がある。
それこそ監視人じゃないが下手したら訴えられるよ。

それに多大な金払った受講生はおもしろくないだろうね。

219 :氏名黙秘:04/10/15 17:34:23 ID:???
その問題の中にあった疑問点ならokでしょ。
受けてない人の頭脳も使って検討することで、
ここに来た人は、みなupということでいいでしょ。
受けてる人も、一人沈むよりはみな合格する、という方がよいでしょ。


220 :工作員監視人:04/10/15 17:46:48 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ

>>219
調子のいいこといってんじゃねえぞ


221 :氏名黙秘:04/10/15 17:49:42 ID:???
内容検討一切ダメ!!
辰巳の他スレでもみて学習してこい!!!

2度目はないぞ

222 :氏名黙秘:04/10/15 17:53:30 ID:???
>>217>>219
お前いつまでも舐めてんじゃねえぞ
そんなことはリアルなお友達とやれ


223 :氏名黙秘:04/10/15 18:51:23 ID:???
このスレ終了。

224 :氏名黙秘:04/10/15 19:05:02 ID:???
終了せんでもよかろうも。
監視人の言いたいことは分かるし。
他のコウスィスレ同様わきまえればいいだけのこと。

225 :氏名黙秘:04/10/15 19:57:17 ID:???
デコピンさんのホームページでデコピンさんに柳澤を薦めていた
昨年の合格者のあーるさんは、昨年再現を公開していたらしいですね。
あーるさんの再現は、2ちゃんねるでの評価も高かったようなのですが、
その再現を今みることはできないでしょうか?
あーるさんは、自分で、自分の答案には柳澤色が出ていると書いていたので、
興味があるのですが。

226 :氏名黙秘:04/10/15 20:26:41 ID:???
とりあえずデコピンの再現憲法だけ見てきたが本当にあれでA評価なのか疑念を抱いた。

みんなも見てくれば?

227 :氏名黙秘:04/10/15 20:39:20 ID:???
柳澤先生の講義って、
基本知識を正確に押さえて応用するという近時の本試験の傾向からすると
ズレてるよな〜

作りの浅い予備校問題で事案分析したって仕方ねえっつの。

228 :氏名黙秘:04/10/15 20:45:18 ID:???
>>227
思うに結局どの講師に迎合したかではなくいかに各講師から合格のための
エッセンスを抽出しえたかが賢き予備校利用者といえるような気がする。
この講座もその一環に過ぎない。ズレはズレとして修正すればいいのであって、
他の重要エッセンス(他の講師から学んだこと)を重視すればいいだけことだろう。

229 :氏名黙秘:04/10/15 21:02:47 ID:???
>>227
過去問編の方なら、その辺は満足できると思うよ。
新作問題使う場合は、どこも同じなんじゃない?

230 :氏名黙秘:04/10/15 21:25:36 ID:???
>>227
ズレていると感じる人もいれば、必ずしもそうではないと感じる人もいる。
応用の仕方を判例の地の文に求めているのだから、スレているとは思えないが。


231 :氏名黙秘:04/10/15 21:26:41 ID:???
>>225
あーる氏の答案は、今でも読むことができるよ。
でも教えないw

232 :氏名黙秘:04/10/15 23:00:30 ID:???
>>231
お前ヤッパずるい香具師だな。
散々工作員唆しておいて。

233 :氏名黙秘:04/10/15 23:57:41 ID:???
やはり柳澤は高度だなぁ・・・。
基礎知識のなさを痛感してしまう。
おまいら基礎知識ってどうやって身につけた?
基本書とか予備校本読みまくりなのか?

234 :氏名黙秘:04/10/16 00:03:19 ID:???
>>233
基本書読みまくり。

235 :氏名黙秘:04/10/16 00:16:57 ID:???
>>233
予備校本読みまくり&基本書で補充。

236 :氏名黙秘:04/10/16 00:28:17 ID:???
>>235 柳澤先生が予備校本を読むはずがない。
>>227 作りの浅い予備校問、まさに、先生が一番気にしているところ・・・
辰巳の責任と思われる。

237 :氏名黙秘:04/10/16 00:30:46 ID:???
基本書読み慣れると、予備校本には色々と不満を感じる。

238 :氏名黙秘:04/10/16 00:35:07 ID:???
柳澤先生は、受験時代、基本書をたくさん読んでたようですが、まとめノートは作ったのだろうか。


239 :氏名黙秘:04/10/16 00:35:14 ID:???
>>236
それはどうかな?チェックぐらいはしてるだろ。
買被り過ぎじゃないか?
無駄も必要だ何てこともいってたし。

240 :氏名黙秘:04/10/16 00:37:12 ID:???
>>238
図表の張り付けやってたらしいが、ノートは聞いたことない。
多分作ってないだろう。

241 :氏名黙秘:04/10/16 00:38:19 ID:???
予備校本=知識と論点はガッチリまとまっている
基本書=体系把握と論証に使える

こういうことですかね?

242 :氏名黙秘:04/10/16 00:48:16 ID:???
>>241
初学者から基本書というのはどうなんだろうか?
先生も初めは予備校の入門講座から入ったらしいし。
そして紆余曲折しながら最終的には基本書のみでやっていけるようになった
のだと思う。ましてや定住基本書までには相当いろいろ悩んでるよね。
基本書の本当の良さを知るにはそれなりの苦労が必要なんじゃないかな?


243 :氏名黙秘:04/10/16 00:51:41 ID:???
>>242
最初の1冊でピッタリ来る基本を見つけるのは難しいと思ふ。

244 :氏名黙秘:04/10/16 00:54:32 ID:???
なるほど・・・。
最初は予備校本でがっちり固めた方がいいみたいですね。
参考になりました。
ちなみに基本論証を押さえるため120選か何か購入したいと考えているのですが。
何かいいのありますかね?

245 :氏名黙秘:04/10/16 00:54:35 ID:???
>>242
たしかにねぇ。。だからといって誰かがこうだからではきついんだよ。
結局五感を研ぎ澄ましてその都度かかっていくしかないみたいだね。

246 :氏名黙秘:04/10/16 00:57:27 ID:???
>>244
論証関係はどれでもいいんじゃないかな?似たり寄ったりだし。
ちなみにいいなと思ったのはwの論証集。


247 :氏名黙秘:04/10/16 00:59:46 ID:???
>>246
ttp://www.w-seminar.co.jp/shihou/text/compact.html

これ?

248 :氏名黙秘:04/10/16 01:04:12 ID:???
>>247
それじゃないんだ。
もうないのかな?
B5でただ閉じただけって感じの奴なんだけど。
購買部にいったらあるんじゃないから?
全教科揃ってるし、改定にも敏感だし。

249 :氏名黙秘:04/10/16 01:06:37 ID:???
ttp://www.w-seminar.co.jp/shihou/shihou_text_list.html

ここには載ってない?

250 :氏名黙秘:04/10/16 01:10:46 ID:???
千葉の絶対つかえる論証集とか言うやつ?

251 :氏名黙秘:04/10/16 01:10:49 ID:???
>>249
ないみたいだね。
購買部にはあると思うけど。
いけるのならいってみたら?

252 :氏名黙秘:04/10/16 01:11:55 ID:???
>>250
それもちがう。
ほんと雑な感じの奴。


253 :氏名黙秘:04/10/16 01:11:57 ID:???
>>251
ご丁寧にありがとうございましたm(__)m

254 :氏名黙秘:04/10/16 01:12:55 ID:???
>>253
いいえ。どういたしまして。

255 :氏名黙秘:04/10/16 02:11:11 ID:???
>>248
白い紙の「受かる論証」でしょ?
シケタイの巻末論証とあんまり変わらないと思ったのですが・・・

256 :氏名黙秘:04/10/16 06:35:04 ID:???
受かる論証は三谷さんの作成したものがベースになっているが
出来は悪くないよ。ただ、あれは、ある程度勉強した人が見ると
ああ、この程度でいいのかと分かる点に効用があると思う。
たまにバツグンに出来の良いものがあるしね。

初心者なら千葉の論証集のほうがいいと思う。小塚の趣旨からの論証
を実践しているのだから。柳澤的には、こちらがお薦めだよ。
判例が基本原理や立法趣旨から説き起こしている場合にこれをパクればいい
とすぐにわかるだろうから。
ただし、レベルは受かる論証に比べるとやや落ちるかな。

257 :氏名黙秘:04/10/16 10:31:25 ID:???
えーっと以上のことをまとめると
千葉論証集>受かる論証>120選
てこと?

258 :氏名黙秘:04/10/16 10:33:06 ID:???
千葉の論証って全論点カバーしてんの?

259 :氏名黙秘:04/10/16 11:18:54 ID:???
>>258
どーなんだろ、俺も興味ある。

>>257
なんで120選がでてくるんだ?w

260 :氏名黙秘:04/10/16 11:49:50 ID:???
普通の本屋で手に入るようなやつでいいやつあんの?
多分千葉と受かるの論証集はセミナーでしか購入できないでしょ?

261 :氏名黙秘:04/10/16 12:38:16 ID:???
>>260
通信で買えるよ。セミナーも。

262 :氏名黙秘:04/10/16 12:56:45 ID:???
千葉のやつって安くていいね。
コンパクト論証集書いた藤本っていいのか?
論点は多そうだけど・・・。

263 :氏名黙秘:04/10/16 12:58:15 ID:???
全論点をカバーするなら、千葉よりも、受かる論証よりも、藤本豪の
コンパクト論証がいいに決っている。ただ、論証集を使用する目的
を考えなさいってことだよ。

論証の基本から知りたい人は千葉の論証集。ただ数が少なすぎる。
自分で他の論証を作る必要がある。

ある程度勉強した人は受かる論証がいい。取り上げている論証の数は
一応十分だと思うが、これに乗っていない事が問われたときにどう
するかを考えておく必要がある。コンパクト論証集でも同じことだけど。

264 :氏名黙秘:04/10/16 12:58:35 ID:???
千葉のやつ安井けど、全論点カバーしてんのか?

265 :氏名黙秘:04/10/16 13:01:22 ID:???
>>263
具体的に千葉のやつはどのくらい論点カバーしてんの?
抽象的じゃなく、具体的に教えて!

266 :氏名黙秘:04/10/16 13:05:53 ID:???
263で書いた論証集に載っていないことが問われたときの対処法だが、
これは、典型論点の論理をマネするしかない。似たような論点を
思い出してマネする。実は判例だって、過去の事案に似たものを
なぞろうとしているのだしね。もう知っていると思うが。

で、これが出来るようになるには、手短な論証を暗記するだけでは
無理っぽいってことだ。重要論点に関しては、ある程度深い理解が
必要だよ。凡人にはね。これは実は学説状況を知るとか、他説の
根拠を知って、比較して、どれが最も妥当かなんてことを考える
必要がある。高橋宏志がよく言ってるよ。耳にタコができたw

そうすると、膨大な論証もいくつかのバリエーションだと感じるし、
未知の論点にも応用がきいたりする。本番で上手く行くかは
保証のかぎりではないが。

267 :氏名黙秘:04/10/16 13:06:41 ID:???
藤本のコン論の刑訴版っていったら、他になにかある?

268 :氏名黙秘:04/10/16 13:10:17 ID:???
あとは、事案の特殊性の処理に逃げ込むことかな。これが本番では重要だし
必ずやらねば受からないから、必須なんだが。
まあ、論証をしらみつぶしに押さえていくことにも限界があるしね。

>>265
具体的にといってもなあ。
シケタイの巻末の論証の数よりかは多いよ。

例えば、背任罪の図利加害目的の意義の論点もある。
ただ、前田説、判例説ではないが。

269 :氏名黙秘:04/10/16 13:13:30 ID:???
>>267
刑訴は桃谷のレクチャー刑訴を使え!
これの内容がすらすら出てくるまで暗記しろ。
A答案を書ける一歩前まで行ける。だれでも。

そのあとに飛び抜けたAが取れるような勉強をする。
ただ、その時間的余裕が残されているかどうか…w

270 :氏名黙秘:04/10/16 13:21:33 ID:???
>>220,222
ええんじゃないの。少なくとも、わたしは問題公開されることに抵抗ない。
他の受講の人はどうなの。
タツミも別にいいと思ってる(んじゃないか)。

271 :氏名黙秘:04/10/16 13:23:39 ID:???
ま、反対が多いなら、やめるのが無難だな。

272 :氏名黙秘:04/10/16 13:26:25 ID:???
>>270
テキストの問題と答案をここで一部でも書くことはいかんだろ。
テキストの○○ページ、○○行目については、俺は、こう修正したほうが
ええとかなら、構わんと思うが。

テキストを持っている者どうしが、テキスト内容を論じ合う形にすれば
いいと思う。諸君、どう考える?

やるならワシ参加してもええで。

273 :氏名黙秘:04/10/16 13:30:40 ID:???
また監視人とやらがでてくるだろうなw
どうしてもやりたいなら柳受講生しかわからんキーワードを使って、新スレ立てたほうがいいと思うよ。

まあ監視人とやらは地の果てまで尾って着そうだがw


274 :氏名黙秘:04/10/16 13:33:04 ID:???
>>272
そこまで深い話をなさるなら、セミナー板などに行ってください。
あくまで柳澤の論証に基本的な論証を補足するという趣旨で情報交換しているので・・・。
結論としては
全論点網羅=コンパクト論点集
基本事項&論証=千葉論点集
てことだね?
まあ、最終的には法的思考力を駆使して現場思考だな。
論点ばっか潰してくと、覚えるごとに他の部分が薄くなってしまいそうだしな。

275 :氏名黙秘:04/10/16 13:35:22 ID:???
>>274
この人たちは論証の話じゃなくて、論得の問題を検討しよう
という話をしてるんじゃないの?

276 :氏名黙秘:04/10/16 13:44:27 ID:???
>>269
桃屋の論証集ってコン論と正反対じゃん。
ダラダラ長いし。
まあ中身はよさそうだけど。
貴方はそれで刑訴Aとったわけ?

コンロンみたいな短いやつで刑訴版さがしてるんだよね。

277 :氏名黙秘:04/10/16 13:50:01 ID:???
>>276


116 名前: 藤本豪 ◆EwHSmxZTPo 03/09/08 00:08 ID:cgOQnNrT
>108
「使える論証集、使えない論証集」スレに、いろいろ情報が載ってるぞ。
そもそも、刑訴の論証は、あまりコンパクトでないほうが良い。
それに、刑訴は学びやすいので、
民訴や手形法のように丁寧な解説を加える必要性も感じない。
だから、コンパクト論証集のメリットは生かされないだろうな。

278 :氏名黙秘:04/10/16 14:03:30 ID:???
>>277
いや、まあそりゃわかってんだけど
とりあえずコン論形式のもの探してるんだよ。

ところでオタク桃屋でA取ったの?

279 :氏名黙秘:04/10/16 14:58:06 ID:???
iya

280 :氏名黙秘:04/10/16 17:36:41 ID:???
コンロンいいねえ

281 :氏名黙秘:04/10/16 18:03:29 ID:???
コン論ダメでしょ。
あんな文法も論理もなおざりな論証、使う意味ねーよ。

どうしても内田本を読まなきゃいけないって奴が解説代わりに使うくらいか?


282 :工作員監視人:04/10/16 19:23:16 ID:Z/hX8MJQ
>>270-273>>275
(・∀・)ニヤニヤ
講義内容、問題検討一切ダメ!!
マジで鈍感だな

他のスレ見て学習して来い

2度目はない

新スレ立てても同じこと

283 :氏名黙秘:04/10/16 19:28:40 ID:???
>>270>>270
そんなことは他の掲示板でしろ
もしくは中のいいお友達とゼミでも組んでやれ

趣向を変えても分かるぞ

お前は分かってないようだから言っておくが
辰巳は2ちゃんねるを苦々しく思っているから

284 :氏名黙秘:04/10/16 19:44:32 ID:???
さげっす

285 :氏名黙秘:04/10/17 00:34:36 ID:???
終了。

286 :氏名黙秘:04/10/17 09:59:17 ID:???
ageっす

287 :氏名黙秘:04/10/17 10:06:10 ID:???
終わりっす

288 :氏名黙秘:04/10/17 10:27:00 ID:???
粘着のせいで潰れたか。何の権限があって漢詩してるんだよ。2度目はないって言って何回きてるんだw
マジで鈍感だな、少しは趣向かえろよw みんなお前を苦々しく思ってるからw 消えろ!

と返してもまた来るだろうな。択一の勉強でもしてりゃいいのに。
まあ荒らしのいうことも全くわからんでもないから、今後は雑談レベルでほそぼそとやりゃいいんじゃネーノ?
いいかげんこんな事延々とウザイしな。

ところで今年の論文の民法、柳憲の講座役立ったよ。
要件事実のアプローチで書いたらAだった。
ただ俺は書かなかったが憲法を判例ベースで書いた香具師思いもよらぬ低評価だったのを
他スレでみた。まああくまでサブで論じた方がいいのかね?



289 :氏名黙秘:04/10/17 11:05:35 ID:???
その他スレはどこですか?
判例だから低評価というのではないだろうね。

290 :氏名黙秘:04/10/17 13:59:54 ID:???
>>289
だろうな。
判例だからじゃなくて、答案自体がおかしいことに本人が気づいていないだけと思われ。

にしても、柳澤の講座はやはり思考力と答案構成を養わせる講義だと改めて実感。
怠け者の俺には結構悪くない。
自分でわからんところは確認して潰さないとっていう意識が出てくるしな。
しかも潰すと柳澤答案が光って見えるし・・・。
おっと、あんまり書くと「工作員、乙」とか言われそうだなw

291 :氏名黙秘:04/10/17 14:01:43 ID:???
そういえば、他の予備校では、柳澤風の講座は見かけないな。

292 :氏名黙秘:04/10/17 14:03:12 ID:???
願わくば、夏、秋に内容を分けないで、通しで論文過去問の検討講座を
やってくれた方が良かった。その方が、過去問をたっぷり検討できるし。

293 :氏名黙秘:04/10/17 14:05:28 ID:???
確かにそうだね。
結構特殊かもね。
他のやつは基本的には通説中心で判例の理論はオマケって感じだし。
ここまで判例を分析した講義はないだろうし、やろうと思っても講師に時間がないだろう。
やっぱり受験生時代に実践した柳澤だからできるってところもあるんじゃん?
俺にとっては学者の理論よりも納得できるから、判例中心の講義はうれしいね。

294 :氏名黙秘:04/10/17 14:07:10 ID:???
最近の予備校は、「合理的」や「効率的」を重視し過ぎて、骸骨みたいな講座が多い。

295 :氏名黙秘:04/10/17 14:07:56 ID:???
>>294
禿げしく同位!

296 :氏名黙秘:04/10/17 14:20:18 ID:???
>>289-290
おっと表現がまずかったな。
その人は答案を全部「判決文」のスタイルで書いたために
いわゆる問題提起部分などの法律の基本形式がちょっと曖昧になってしまったみたいだ。
まあ判例で書いたから評価低いって言ったことは語弊があったな。


ところでおまいら現金だな、再開のきっかけ作ったらどんどん書き込むじゃねーかw


297 :氏名黙秘:04/10/17 14:37:50 ID:???
監視人は徹底スルーで続行しましょうよ

298 :氏名黙秘:04/10/17 14:38:39 ID:???
>>296
確かになw
ま、荒れない程度にマターリやろうべな。

299 :氏名黙秘:04/10/17 14:43:13 ID:???
>>297
また同じ議論かよ。監視人もウザイが、お前もウザイよ。

300 :氏名黙秘:04/10/17 14:48:49 ID:???
ところで柳沢スタイルの授業といったら、やっぱ高橋なのか?

301 :氏名黙秘:04/10/17 14:51:16 ID:???
>>300
和田の飽食だと思う。

302 :氏名黙秘:04/10/17 16:22:54 ID:???
>>299
釣られるなよwww

303 :氏名黙秘:04/10/17 16:26:51 ID:???
>>300
高橋と柳澤はかなり違うと思うよ。
確かに実務思考だって言うのは共通してるがね。
高橋は実務通説を支持だけど、柳澤みたいに判例をどんどん引用するタイプではない。
実務のいいとこと判例のいいとこをいいとこどりって感じかな。
反面柳澤は判例を徹底的に分析引用することで一貫した答案作成を目指すからな。


304 :氏名黙秘:04/10/17 16:27:56 ID:???
↑実務のいいとこと判例のいいとこ
     ↓
 通説のいいとこと判例のいいとこ

305 :氏名黙秘:04/10/17 19:25:09 ID:???
age

306 :氏名黙秘:04/10/17 20:04:45 ID:???
ローラーのネタばれありとかは
なんも言われてないのに
ここはかなり厳格なんだな

307 :氏名黙秘:04/10/17 20:28:11 ID:???
この講座をべた褒めするのって、合格確実かつ余力のある若手受験生か、
永遠に合格の見込みがない頭の禿げかかった万年ベテかのどっちかだろ。
んで原則後者、例外前者ってとこか。

もうあとは現状維持してれば最終合格確実みたいな学生か、
さもなくば地頭が致命的に悪くて、気合で本読んだはいいけど
そこで得たコピペ知識全くまとめ切れないヤシとか、しいてマンセー層を
考えるなら、そういうヤシらにとっての神講座(の可能性がある講座)。
普通のヤシが普通にのめりこむような要素は激しく少ないと思われ。

てことで、スレの展開もそれに見合った異常なものになるんだろうな。


308 :氏名黙秘:04/10/17 20:41:15 ID:???
柳沢先生が間違ったこと言ってるとも思えないし、受講してもそれが
全くの無駄になるとも全く思わないけど、盲目的に狂信するのは
ちとわからん。合格答案作成のための話ってのは、並程度の
受験生の感覚だったら、まあせいぜい授業の5〜7割程度なんじゃ
なかろうかと。いいこというなーと思うことは多いにしても、
優答と授業内容比較すると素に戻るよ、常に。

まあ、いろんな人いると思うけどね。漏れは合格最低ラインの答案
目標としてるから、柳沢答案はちと崇高すぎるように感じてしまう。

309 :氏名黙秘:04/10/17 20:56:03 ID:???
>>308 同感だね。
先生自身は、くれぐれも鵜呑みにしないように、と何度も念を押しているのに。
結局、授業ってどれも自分がそこから何を吸収するかが大事だと思う。
自分も、柳澤先生の授業は参考になったが、逆に納得いかない部分もあった。
そういうのを含めて、自分なりに作り上げたから今年の合格があったと思う。

310 :氏名黙秘:04/10/17 21:12:08 ID:???
結局自分なりの合格答案をイメージできるかどうかだね。

311 :氏名黙秘:04/10/17 21:44:07 ID:???
>>307
スレの展開とは関係ないでしょ。
ただ、おかしな粘着にとりつかれてしまっただけ。

312 :氏名黙秘:04/10/17 22:20:33 ID:???
正直、柳澤の講義から何を吸収すれば良いのか謎だ・・・

313 :氏名黙秘:04/10/17 22:35:04 ID:???
この講座から純粋培養的に来年合格する香具師はそうはいないと思われ。
本気でやるなら5年は覚悟した方がいいと思う。

314 :氏名黙秘:04/10/17 22:38:20 ID:???
>>313
この講座自体どさ周り修行僧のような受験生をターゲットにしていることは
その講義内容からわかる。
だからこそ5年というのは言いすぎ。
来年再来年その実力を開眼する者もいるはず。

315 :氏名黙秘:04/10/17 23:01:06 ID:???
>>302
お前が菜w
>>303
へーそうなんだ。自分にあったほうを洗濯するといいみたいだな

うーん柳の方法は有用だが、全員に合うわけじゃないからね。
とりあえず憲法でもとって相性を判断したほうがいいだろうね。

316 :氏名黙秘:04/10/18 00:51:58 ID:???
好き嫌いがはっきり別れそうだな、柳沢は。

317 :氏名黙秘:04/10/18 12:30:11 ID:???
民法の答案はいいと思うよ。

318 :氏名黙秘:04/10/18 19:58:18 ID:???
講義の内容がレベルが高すぎるとか答案が崇高すぎるとか
このやり方でやったら年数かかりそうとかって抵抗を感じる人は、
講義の使い方が間違っているんじゃないかと思う。

そのまままねするんじゃなくて、
自分の答案に、講義で学んだ点になるエッセンスを取り込んでいくとか、
基礎知識の理解のあいまいなところの理解を深めて確実にするとか、
というのが正しい使い方だと思う。

319 :氏名黙秘:04/10/18 20:15:45 ID:???
セミナーの論文講座やLECのA答練の攻めの答案を、
盲目的に信奉することのほうが、問題だわな。

320 :氏名黙秘:04/10/18 21:18:04 ID:???
>>319
ローラー評はないのぉ?

321 :氏名黙秘:04/10/18 21:41:04 ID:???
セミナーの論文講座やLECのA答練の攻めの答案や
辰巳のローラーの答案を、盲目的に信奉することのほうが、問題だわな。


322 :氏名黙秘:04/10/18 22:23:03 ID:???
>>321
ふ〜ん。なら特定の講師の答案を盲目的に信奉するのはどうなのぉ?

323 :氏名黙秘:04/10/18 22:32:07 ID:???
>>321
粘着でスマソ。
何が問題なのぉ?

324 :氏名黙秘:04/10/18 22:43:43 ID:???
この先生の得意科目って、何?

憲法が得意そうな感じは受けた。

325 :氏名黙秘:04/10/19 10:12:19 ID:???
論特うけてる人はどういう予習復習やってる?
柳澤本人は復習をガッチリやってくださいって言ってたが・・・。
やっぱりベストなのは
答案作成→講義→答案自己添削→基本論点確認
ていう勉強の仕方か?
でも、こんなことやってる時間ねえ・・・。


326 :氏名黙秘:04/10/19 11:29:26 ID:???
この講座を有効活用するには、

@予習段階での答案構成は不可欠だろう。
たしかに答案作成まで出来ればいいが、コストパフォーマンスが悪すぎる。
そこで復習段階で柳澤がコメントしたことを中心に気になる部分だけでも
答案の作成を実際にしておくべきであろう。これを何度も見直すことにより
今後の答案のキレを高めることが出来るだろう。テキストへの書き込みだけ
で済ませられるほどの実力がある人はその必要はないと思われるが。

A予習段階では答案作成よりも紹介されている判例を読み込んでおくことが
有益であろう。そうすることにより柳澤が判例の地の文をどのように答案に
「変換」しているのかが分かるだろう。そのセンスが柳澤推奨判例集を読む
際に役に立つし、この方法を講義で取り上げられたもの以外にも応用する事
が出来れば実力者になると思われる。

B以上のことを実践できるには基本論点をマスターしておくことが前提と
なるのではないだろうか?あるいは択一合格レベルの実力に到達しておか
ないと時間がいくらあっても足りないだろう。やってみると分かるが。
なお柳澤が六法を引きながら地道に基本書を読み進める勉強を決して怠る
ことがなかったことを我々は銘記すべきである。

327 :氏名黙秘:04/10/19 13:51:39 ID:???
>>313
やりかたがまずいんだよ たぶん

328 :氏名黙秘:04/10/19 17:21:42 ID:???
>>326
理想はそうだけど・・・そんな暇はありません!

329 :氏名黙秘:04/10/19 17:44:50 ID:???
>>328
来年受かりそうな人は、この程度はこなしているような…

330 :氏名黙秘:04/10/20 15:33:32 ID:???
柳澤先生はついてないですなあ。先々週の土曜も今日も台風直撃。

331 :氏名黙秘:04/10/21 10:20:55 ID:???
判例実務的答案なので、参考答案とかの違いが浮き出ていいなとは思った。
通説からや、判例からの帰結など、いろんな思考パターンを作っておくのは必要かな。


332 :氏名黙秘:04/10/21 10:49:38 ID:???
>>326
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 ここはお前の日記帳じゃねえんだ
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ  チラシの裏にでも書いてろ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ    
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /




333 :氏名黙秘:04/10/21 11:21:14 ID:???
>>331
そんなことより自説を固めたほうが合格には近道だと思うが。

334 :氏名黙秘:04/10/21 12:12:27 ID:???
敵を知り・・・という意味で判例を知っておくことは
より自説を固めることになるよ。
自説まんせーで悩みをみせないと受からないぞ。


335 :氏名黙秘:04/10/21 22:39:42 ID:???
柳澤オススメの商法の基本書と判例集教えて

336 :氏名黙秘:04/10/21 23:00:45 ID:???
>>335
受講して確かめれ!ずうずうしいんだよ。

337 :工作員監視人:04/10/21 23:01:59 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ

338 :氏名黙秘:04/10/21 23:19:19 ID:???
俺は司法浪人生。司法試験は情報試験、2ちゃんねるも長いのよ。
色々情報も入るしね。

☆。:.+:    ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 .. :.     ( ´∀`)  < …って、言うじゃな〜い?
     / ̄ヽ/,― 、\ o。。。\________
.:☆   | ||三∪●)三mΕ∃.
.:*    \_.へ--イ\  ゚ ゚ ゚ ジャジャスカ ジャジャスカ…
+:..♪.:。゚*.:.(_)(_)     ☆。:.+:
 ☆。:.+::..   ☆:.°+     .. :
             ∧_∧        ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
            (`Д´ )      /
        。。。o /、 ―,゙/ ̄\ <    でもあんた、詳しくなったのは講師の裏話だけ
      .Ε∃三m三(●∪三|| |  \  ですから。 残念!!
      ゚ ゚ ゚  /__〜〜_/    \
         (_)   (_)       ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
∧||∧
(  ⌒/
 ∪ / / ヽ
    /  ノ
    ∪∪
         ∧ ∧,〜           < 呉も柴田も井藤も魔骨もみんな祭った
        ( (⌒ ̄ヽ    _                  十 ノ  .| |  |
          \  \ `ー'"´, -'⌒ヽ                 田 |┬  レ |  |
         /∠_,ノ    _/_                  十 .ノ | .  ノ  。
         /( ノ ヽ、_/´  \
       、( 'ノ(     く    ヽ、
      /`   \____>\___ノ
     /       /__〉    、__>
   /



339 :氏名黙秘:04/10/22 01:06:52 ID:???
会社法 鈴木・竹内 しかし、改正が・・・。
手形法 坂井
商法総則・商行為 不明

判例集 判例マニュアル

340 :氏名黙秘:04/10/22 01:50:50 ID:???
弥永も悪くないと申しておりましたね。

341 :氏名黙秘:04/10/22 01:52:11 ID:???
悪くはないけどよくもないってことかな?


342 :氏名黙秘:04/10/24 15:46:57 ID:???
論特は講義よりレジュメがよくできてると思う。
予想問題としてはローラーよりも上だと思うよ。


343 :工作員:04/10/25 10:55:33 ID:???
スレ違いとわかりつつちょっと感動したので紹介。
民事訴訟法16年1問の解答。
難問といわれてる問題に民訴暦3ヶ月の工作員が挑みました。(自分で考えたので再び問題は生じ
ないです)1弁論主義と証明責任の関係
証明責任は証拠に関する規律→第三テーゼ「証拠は当事者の申し出なければ
裁判所はこれを採用してはならない」の問題と確定(第三テーゼに問題を絞る)。
2.弁論主義の第三テーゼにもし、証明責任がなかったらとの仮定
弁論主義の第三テーゼに証明責任がなかったらなにか困ることが起きないか?それ
を救うのが証明責任ではないか。つまり、証明責任の機能・役割を明確(問いに答
える形)にするために、証明責任の原理が働かない場合について考えることで、あ
る場合と比較して証明責任の機能・役割が明らかになる。(生物で言う対照実験)


344 :工作員:04/10/25 10:57:20 ID:???
3.例えば貸し金銭消費貸借訴訟が甲(原告)と乙(被告)の間で起こされた場合
請求原因は@消費貸借契約を結んだ事実とA金銭授受で、当事者としてはこれらを基礎付
ける証拠を提出しなければなりません。ここで証明責任が働かないとすると、第三テーゼ
「証拠は当事者の申し出なければ裁判所はこれを採用してはならない」との原則のみが働
く。以下判決を出す裁判所の立場に立って考えてみると(ケース1)甲、又は乙が@Aの
証拠を持ってきた場合→当たり前だが、当事者の甲又は乙が持ってきたのだから裁判所は
これを証拠として採用でき甲の請求原因が認められ証明責任が働く余地はない。問題はケ
ース2甲、乙ともに@Aの証拠を持ってこない場合です。この時、裁判所は@Aの証拠を
なにかのきっかけで知っていたとします。裁判所はこのとき、どうすればよいでしょうか?
裁判所は@Aの事実があると知ってるにもにも関わらず第三テーゼのみが働くのですから@
Aの証拠を採用できません。第三テーゼは@A証拠を採用できないといってるだけで、裁判
所は@Aの事実を認められないといって棄却できません。(「要件事実の基礎」で伊藤先生が
いやとなるくらい強調してる)つまりこの場面では裁判所は@Aの証拠が「ある」とはみとめ
られないのはもちろん、「ない」とも認められないのです。裁判所はこまります。あるともな
いとも決められないので判決が下しようがない。ここまでが証明責任が働かないとした場合の
帰結です。つまりケース2で第三テーゼを純粋に貫くと裁判所が判決を下せない事態が生じま
す。


345 :工作員:04/10/25 10:58:45 ID:???
4.視点を変えてケース2で当事者はどうすればよいでしょうか?
当事者にしてはどちらに勝訴判決が下るか予想もつかないのですから、ケース1の
状態を目指して証拠集めに奔走するはずです。つまり当事者にとっては勝訴判決を目
指し証拠を集めなければならなくなります。
5.ケース2で第三テーゼを貫くと裁判所が判決を下せない(ノンリケット状態)とわ
かりました。ここではじめて証明責任の機能によって裁判所が判決を下せることになる
のではないかとの問題意識が働きます。上の例で@Aの請求原因事実の証明責任を甲に
負わせてみます。帰結は、@Aの証拠が「ない」という不利益を原告に負わせるのだか
ら@Aの証拠は認められず甲敗訴です。乙に証明責任を負わせれば乙敗訴です。これで
証明責任の機能がわかりました。ケース2で当事者が証拠を提出しない場合にどちらか
に証明責任を負わせることで裁判所が判断を下せるようになるとの機能です。証明責任
の定義の内容に戻りました。(よく一行問題では定義から入れといわれますが、この問
題で証明責任の定義を最初に書くことは内容は正しいのですが大変心証が悪いと思います。
なぜなら定義の内容を説明する問題で定義という結論を最初に書くことは何も説明したこと
にはならないし、定義を基に考えがちだからです)。


346 :工作員:04/10/25 11:02:09 ID:???
6.当事者の立証活動の規律
証明責任が機能しない場合は上で検討したように当事者の立証活動の在り方は「請求原因
を立証するために証拠集めに奔走する」です。証明責任が機能する場合に証明責任を負わ
ない当事者は、上と比較すれば、「当然相手方が証拠をあつめなきゃ敗訴するのだから、
証拠集めはあっちに任せておいて原則的には何も証拠集めをしなくていい」との結論が導けそ
うです。つまり証明責任は「一方に証拠集めを命じるが他方は何もしなくていい」との規律と
して働くきます。あとは否認・抗弁にふれれば文句なしだと思います。
まとめ・以上のように証明責任は本来裁判所にとって真偽不明の場合、つまり判決を下せない場
合に裁判を下せるように機能するものであったが、反射的効力として証明責任を負わない当事者
の立証活動まで請求原因事実に関する証拠を相手が集めるまで何もしなくてよいとの規律を有す
るに到った。これが答え。
なお第二テーゼに触れた人はあぼーん。179条は「自白は証明効を有しない」と言ってるだけで、
自白が生ずれば言うまでもなく請求原因は認められるので証明責任が働く余地などないからです。
いわんや第一テーゼをや。


347 :工作員:04/10/25 11:03:14 ID:???
感想「一行問題は定義からはいれ」との定石の盲点を付いたおもしろい問題だと思いました。
まさに基礎ですよね。知識があるほどあぼーんしやすい。受験生が前提としてる知識の中身を
探る問題だから。むしろこの問題からは「一行問題は定義を具体化せよ。内容(ノンリケット
とか)を具体的に考えよ」ですかね?スレ汚しすまそ。



348 :工作員:04/10/25 11:56:59 ID:???
注・・対照実験について・・「蝿は自然発生する」との命題について
「蝿を腐った肉入った瓶にいれた場合」と「蝿をいれずに腐った肉だけを置いた瓶」で比較
することにより蝿の有無によって蝿の働き(この場合卵を生むのか)について結論を出す手法。
本問では「証明責任を弁論主義の第三テーゼという瓶に入れた場合」と「入れない場合に」分け
て比較することで証明責任の機能を明らかにした。
工作員的出題趣旨予想
「本問は証拠に関する弁論主義の第三テーゼの基礎的な理解を問うことによって、真偽不明とは具体的には
どういう場合か、そのとき証明責任の機能が訴訟当事者の立証活動にどのような影響を及ぼすのか
を問う問題である」


349 :工作員:04/10/25 12:03:06 ID:???
工作員的出題趣旨予想
「本問は証拠に関する弁論主義の第三テーゼの理解を問うことによって、真偽不明
とは具体的にはどういう場合か、それによって証明責任は本来どのような機能を有
するかを論じさせる問題である。またその本来の機能が訴訟当事者の立証活動にど
のような影響を及ぼし派生的に規律といえるまでになったのかを問うことで、民事
訴訟法の基本原理の理解・応用を見た」



350 :工作員:04/10/25 12:59:15 ID:???
さらに面白い問題が・
対照実験を一般化すると「Bという条件の下にAの有無によって比較したとき条件BにCと
いう変化が生じるならば、Aの機能はC」→蝿事例に代入「肉の入った瓶の条件の下で(B)
蝿(A)の有無によって比較したとき、一方の瓶で蝿がわき、もう一方でわかないなら変化は
蝿が沸くこと(C)だから蝿の機能は蝿を沸かせること、つまり卵を生むことである。よって
蝿は自然発生しない。もし両方の瓶で蝿が沸くなら変化(C)はなし。よって蝿の機能はゼロ
つまり蝿の機能は条件Bに影響を与えない。つまり自然発生」
本門では論文受験生は「弁論主義の下」とあるのでなんとなく弁論主義のあるなしで証明責任の
機能が明らかになると考えた人が多かったみたいだが、それは間違い。出てくるのは証明責任の
機能ではなく、弁論主義の機能(またはその対概念の職権主義の機能)。上の一般公式に当ては
めれば「証明責任という条件(B)の下に弁論主義(A)のあるなし(なしは職権主義)によっ
て比較したとき弁論主義の機能に変化が生じる(具体的に考えれば変化は生じない。職権主義でも
真偽不明状態は生じるよね?)ならば、その変化が弁論主義の役割(よって弁論主義の機能はゼロ、
つまり弁論主義は証明責任に影響を受けない、つまり証明責任は弁論主義職権主義に妥当するとの帰
結)です。「■民訴■第1問。すばらしい問題に感動。総論。証明責任。本来弁論・職権探知関係なく
妥当しかし弁論主義と結び付くことで訴訟行為を規律するという新たな役割を与えられた」という構成
をした全教科Aのアマケンさんの推論はあやまりということになります。これでもAがきてます。
結論・「Bの下でのAの機能は何?」と聞かれたら、BではなくAの有無を比較して答えればよいという
ことです。


351 :氏名黙秘:04/10/25 13:51:37 ID:???







完全にスレ違い。
こういう事は論文試験検討スレでやれ。
これ以上柳澤スレおかしくしないでくれよ。







352 :氏名黙秘:04/10/25 14:45:57 ID:???
>>351
同意。


柳澤は通常編より過去問編のほうがいいかも

353 :氏名黙秘:04/10/26 06:15:56 ID:???
通信で申し込もうか迷っているうちに申込み期限が過ぎてしまった。
申し込めばよかったと後悔していたところ、辰巳からDMが届いた。
見ると、11月スタートコースというのがあるではないか。
申込み期限は11月3日まで。
申し込もうかまた迷う俺・・・。

354 :氏名黙秘:04/10/26 10:18:35 ID:???
ヤフオクでかえばいいじゃん
ガイダンスは受けたけど、やっぱ本当の得意科目を2科目はつくれって
絶対いくつかは失敗するから挽回できるように・・・
だからハイレベル?な講義なんだろうな


355 :氏名黙秘:04/10/26 10:25:17 ID:???
q

356 :氏名黙秘:04/10/26 21:40:44 ID:???
どひゃー ほんとに荒れてる

357 :氏名黙秘:04/10/27 00:11:32 ID:???
柳憲先生のお薦めの教科書は何ですか?やはりお薦めは旧訴訟物理論でしょうか?

358 :氏名黙秘:04/10/27 15:19:32 ID:???
今日から本格的に勉強はじめます!

学習プラン
@予備校本で条文、定義、趣旨を習得
A論文講座で論文の書き方、考え方を習得
B答練で知識を確認し、答案作成術を習得

入門が不十分だったから、本番はこれからだ!
これだけで受かるはず!
疑いなどこれっぽっちもない!!
いざ、実践せん!!!


359 :氏名黙秘:04/10/27 23:47:42 ID:???
>>358
おれもがんばるぞ!民訴の教科書って結構重くてたいへんだけどな。。。
柳憲先生はトウダイデらしいけど、誰の授業受けてたんだろう?

360 :氏名黙秘:04/10/27 23:56:55 ID:???
参考テキスト見ると、上徹、伊藤、大学双書か。上徹はたしか改訂されてなかったと思うし(15年改正)、大学双書は条文追えばわかるような細かいことまで一々書いてあって親切なのかウザイのかよくわかんないけど、復習がてらに第2版買おうかな。

361 :氏名黙秘:04/10/28 15:52:07 ID:???
一年前くらいのローラーの解説のとき
伊藤おもしろいとは言ってたなぁ

362 :氏名黙秘:04/10/28 18:14:36 ID:???
民法の答案はいいと思うよ。


363 :氏名黙秘:04/10/28 23:44:23 ID:???
>>361
俺ミンソ1は伊藤だったけど、面白いのは外見だけ。苦痛の一語。

364 :氏名黙秘:04/10/29 00:01:38 ID:???
agee

365 :氏名黙秘:04/10/29 00:03:36 ID:???
柳澤先生は、伊藤先生の本を使ってたと言ってたような気がする。>民訴


366 :氏名黙秘:04/10/29 00:04:19 ID:???
伊藤が旧訴訟物論だからと安心して読んでると痛い目にあう。
非常に個性的ですよ。この先生は。

367 :氏名黙秘:04/10/29 00:17:11 ID:???
肉棒の根元にも蝶ネクタイがあるという

368 :氏名黙秘:04/10/29 00:41:24 ID:???
柳犬が使っていたとしても相性悪い香具師には地獄でしょう。

369 :氏名黙秘:04/10/29 00:42:29 ID:???
司法協会で充分と思われ

370 :氏名黙秘:04/10/29 00:43:56 ID:???
鈴重とも聞いたが・・・

371 :氏名黙秘:04/10/29 13:08:59 ID:???
鈴重って東大で教えてたの?ということはテキストは上徹か講義だよな。
鈴重は伊藤を好まない。

372 :氏名黙秘:04/10/29 21:56:50 ID:???
駄目だ・・
柳澤先生の講義に全くついていけない。

もちろん俺の学力不足もあるが、
レジュメを棒読みしているだけという講義スタイルがキツイ。


373 :氏名黙秘:04/10/29 23:04:36 ID:???
手形の要件事実論に基づいたレジュメはすごいな。
坂井芳雄風でわかりやすい。
でもまねはできないな。

374 :氏名黙秘:04/10/29 23:06:35 ID:???
山島も同じことをやっている・・・ >手形坂井

375 :氏名黙秘:04/10/29 23:22:39 ID:???
もうちょっとメリハリのあるしゃべり方してくれたらなぁ。
どうも眠くなってしまう。

376 :氏名黙秘:04/10/29 23:29:44 ID:???
エンタテイメント性が、希薄なのは、確かだよな。
あれを絶賛するって人は、裁判官向きだろう。
実際、初期の柳論特の合格者は、判事になったらしいし。

377 :氏名黙秘:04/10/30 00:15:46 ID:???
もうエンタメ性なんていらない。
僕の実力さえあげてくれれば・・・。
つうか、自分の努力が明らかに足りない。
がんばらねば。

378 :氏名黙秘:04/10/30 00:16:36 ID:???
がんばれ!

http://210.150.243.7/cgi-bin/netabbs/03/imgboard.cgi




379 :工作員監視人だけど・・・:04/10/30 00:33:32 ID:???
>>378

お前ほんと芯でいいから
誰も踏むんじゃねえぞ!

380 :氏名黙秘:04/10/30 00:37:05 ID:???
>>378は氏ね!

381 :氏名黙秘:04/10/30 00:49:53 ID:???
辰巳関連のスレで荒らしまくってるな。
早くエラーチェックすべし。

382 :工作員監視人だけど・・・:04/10/30 02:04:24 ID:???
>>378はブラクラだから。



383 :氏名黙秘:04/10/30 02:13:55 ID:???
確かにそうなんだが、漏れはエラーが見つかったぞ。
糞だ漏れも悪いんだがw

384 :氏名黙秘:04/10/30 03:16:15 ID:???
何者だよ?

385 :氏名黙秘:04/10/30 03:20:46 ID:???
what?

386 :氏名黙秘:04/10/30 10:30:24 ID:???
ブラクラ張るような香具師も受講してんだな・・・・・・・・

387 :氏名黙秘:04/10/30 12:07:35 ID:???
レジュメだけでも価値がある
講義はおまけ

388 :氏名黙秘:04/10/30 12:34:56 ID:???
>>387
同意。
でも、判例がとりわけ重要な公法系では価値が十分にあると思う。

それに、受講料が半年もやる割には安いと思うのは俺だけか?

389 :氏名黙秘:04/10/30 13:36:28 ID:???
ヤナケンサンバ〜

390 :氏名黙秘:04/10/30 13:39:18 ID:???
柳澤犬?

391 :388:04/10/30 14:02:02 ID:???
>>390
呼んだ?

392 :氏名黙秘:04/10/30 14:51:06 ID:???
ヤナケン産婆〜 オレ!

393 :氏名黙秘:04/10/30 18:53:10 ID:???
レジュメを数万で買う講座ってことでファイナルアンサー?

394 :氏名黙秘:04/10/30 19:20:01 ID:???
数万をけちっていては受からないぞ

395 :氏名黙秘:04/10/30 19:25:37 ID:???
講座が進むごとに、使う教室が小さくなり、やがてビデオブースのみになる講座ですね。

396 :氏名黙秘:04/10/30 19:26:32 ID:???
一年半柳沢見てないけど、頭髪の具合はどうですか。

397 :氏名黙秘:04/10/30 19:29:01 ID:???
>>396
いいとこに目をつけたね。
結構薄いよ。写真とはずいぶん違う。
辰巳は照明が強いのか、頭頂部薄く見える先生が多い

398 :氏名黙秘:04/10/30 22:36:08 ID:???
先生、写真より親しみ深いかんじ。けっこう可愛い

399 :氏名黙秘:04/10/31 01:04:05 ID:???
>>395
刑法233

400 :氏名黙秘:04/10/31 01:44:57 ID:???
ミンソの勉強もしたいけど、とりあえずは明日の日答対策だな。(商法全体

日蓮、論特とかのミニゼミやりたいと思います。何か希望があれば書いてください。
詳細は、週末明けあたりにこのスレにて。

401 :氏名黙秘:04/10/31 01:52:18 ID:???
>>372
何の講義を受けてるんですか?
ここは論特のスレですが・・・
では、ミニゼミであいましょう。

スモール401在住のヴェテより

402 :氏名黙秘:04/10/31 05:43:34 ID:???
>>400>>401

希望なし。逝ってよし。

403 :氏名黙秘:04/10/31 11:26:56 ID:???
>>401
是非ミニゼミやって欲しい。

柳澤論特は上手に取捨選択出来ないとドツボにはまると思う。
どこを捨て、どこを身につければ良いかみんなの意見を聞きたい。

404 :氏名黙秘:04/10/31 12:20:08 ID:7PouVMyI
 「さて、今週の民訴の予習を始めようか・・」と思ったら、先生の
書き下ろし答案が入ってない!「複数の答案があると混乱するから」
だとか何とかスタッフが説明していたが、これでは予習効果半減だ!

405 :氏名黙秘:04/10/31 12:32:12 ID:???
>>404
「混乱する」ってワケワカラン理由だよねえ。アホな回答。

406 :氏名黙秘:04/10/31 12:33:41 ID:???
この講座って、ロー生に役立ちそう。
判例実務中心だし。

407 :氏名黙秘:04/10/31 13:47:28 ID:???
>>404
え、マジで?
あれがあるから、一見してもこういうことなのかと納得できるのになぁ。
余計なことしてくれたよ、辰巳は・・・。
ただ、柳澤の答案が間に合わないだけじゃないのか?w

408 :氏名黙秘:04/10/31 14:07:59 ID:???
>>407
受講生からのアンケート回答が原因らしい。答案が複数あると混乱するんだってさ。

409 :氏名黙秘:04/10/31 14:40:03 ID:7PouVMyI
>>408
 その話を聞いたとき「それは真面目な受講生の声ではなく、心ない受講生
から有償ないし無償で先生の答案を譲り受けてた人が言っていて、その声を、
譲渡した受講生が代わりにアンケートに書いのではないか?疑惑!」って、
瞬間的にムカッときた!

410 :氏名黙秘:04/10/31 15:01:45 ID:???
>>407
つーか、そいつバカ。
そんな奴は『塾』に逝け。

411 :氏名黙秘:04/10/31 15:21:54 ID:???
柳沢の答案が無ければただの紙束じゃねーか
全体の概観 あまりいらねー
優秀答案 あまりいらねー
論点解説 いらねー
辰巳作成答案 いらねー
判例シート これはいる
辰巳過去問答案 いらねー

412 :氏名黙秘:04/10/31 15:30:08 ID:???
>>411
ティッシュと交換汁

413 :氏名黙秘:04/10/31 16:40:00 ID:???
全体の概観 いらねー
優秀答案 あまりいらねー
論点解説 あまりいらねー
辰巳作成答案 いらねー
判例シート これはいる
辰巳過去問答案 過去問を知るためにいる



414 :401:04/10/31 17:05:52 ID:???
>>402
まーそんなこと言わずに、たまにはのぞいてちょうだいな。

>>403
ネット上がいいかな?ヴェテさんなら辰巳でやってもいいが

>>409
まーそいつ、教室の前の方で、しかも先生の前で公然とその話してたから知ってるやつも多いよな。
結構まじめそうな奴で、友達と受けてて、「わ○さんがー、わ○さんが言うにはー」ってキモイしゃべり方するクソガキ。
わ○さんの友達みたいなので、辰巳ビギナーではないようだが・・・。
けっこうその悩みを切実に友達と話してたみたいだけど、どうやらそいつは「自分は写経して答案を覚えるぐらいの能力しかないので、その答案が複数あると困る」
というが、そいつの悩みらしい。おい、ちょっと待てよって感じだったが。

415 :氏名黙秘:04/10/31 17:07:38 ID:???
基地外?

416 :401:04/10/31 17:13:52 ID:???
>>407
俺も最初そう思った。先生も下手な言い訳するなよって一瞬思ったが、講義後疑問氷解。
事実は↑

417 :氏名黙秘:04/10/31 17:22:42 ID:???
辰巳は、いつの間に「養老院」から「精神病院」になったんだ…

418 :氏名黙秘:04/10/31 17:26:28 ID:7PouVMyI
>>413
 写経して丸覚えする能力を持っているとしても、最初の答案を覚えた段階
で合格レベルには充分。Version.2とか3とかのインプットは必要ない。
 ひっきょう、講師答案の使い方を誤ったものといわなくてはならない。

419 :氏名黙秘:04/10/31 18:28:46 ID:???
現実には優等かければよいよな。
でも柳澤答案があると安心して勉強できる

420 :氏名黙秘:04/10/31 19:22:59 ID:???
後ろで質問待ちしてる香具師のことなんか全く無視して、だらだら質問してる奴でしょ?
なんだ、あの野郎が原因だったのか。

421 :氏名黙秘:04/10/31 19:37:58 ID:???
>>401
どっかリアルでお友達とやってくれ。
向学心は分かるがここでやられると「工作員監視人」登場後見事に荒れる。
これ以上変な方向に誘導するのは少なくともこのスレではやめてくれ。
ネットでやるにしても他で頼む。

422 :氏名黙秘:04/10/31 19:44:46 ID:???

  辰巳さんよ、頼むから、柳澤答案を付けてくれ。
   民訴の柳澤答案も、あとからおまけでつけてくれ。




423 :氏名黙秘:04/10/31 20:29:08 ID:???
柳澤答案いらん。それより柳澤レジュメのほうが有益。

424 :氏名黙秘:04/10/31 21:01:26 ID:???
次の週には、先生の書いた答案をくれるんでしょ?
そうじゃなきゃ債務不履行。

って言うかそいつの為に、来年の合格を真剣に考えて講座とってる奴が不利益を被るのはたまらない。
先生の書いた答案配布については、全受講生のアンケートによって決めるべきだと思う。
それに、そんなに沢山覚えられないなら、先生の答案だけ覚えればいい。教材の取捨選択もできないようじゃ、話にならない。

本当は、辰巳がそいつに返金して辞めてもらうのが筋じゃないか?

425 :氏名黙秘:04/10/31 21:05:26 ID:???


先生答案なしでファイナルアンサー?




426 :氏名黙秘:04/10/31 21:08:33 ID:???
仕事が忙しいと思われ・・・・・
つか忙しければ辰巳で講義もしてねえだろ


答案書くの面毒なったのかね



427 :氏名黙秘:04/10/31 21:15:50 ID:???
>答案書くの面毒なったのかね

それはないでしょ。
もし面倒だとしても答案をくれないのは契約違反。
辰巳のパンフにも先生の答案をくれると明示してある。

428 :氏名黙秘:04/10/31 21:46:23 ID:???

だいたいなんで今回配布なかったわけ?



429 :401:04/10/31 22:03:45 ID:8xQOPknM
>>421
もちろん
ただ、都合よさそうなサイトただで貸してくれって鯖屋に話しつけてるんだけど、連絡来ない。
週末明けには連絡くれって言ってあるのだが。
もしかしたら既存の司試サイトでおじゃまさせていただくかも。でもここじゃやらないよ。
各回ごとにスレ立てるわけにも行かないからね

430 :氏名黙秘:04/10/31 22:33:46 ID:???
yana

431 :氏名黙秘:04/10/31 23:04:25 ID:???
kotta

432 :氏名黙秘:04/10/31 23:10:56 ID:???
確かに債務不履行だよな。
ていうか、>>418さんよ。
柳澤答案は暗記するもんじゃないことは誰だって承知してるぞ。
あれって論証がきちんと整った基本書みたいな感じだから使えるんじゃねえの?
あれを暗記して答案の肥やしにしようなんてやつはうからねえよ。
つまり
@問題の所在はどこか
Aその問題に対して、いかに法の基本原理から考えるか
B判例はどのような論理を使用しているか
こういうことを参考にするのであってね。

433 :氏名黙秘:04/11/01 00:38:02 ID:8lEgh2XM
>>432
 418だけど、その通り。よく418を読んでもらえばわかるのだけど、
自分は暗記なぞしない(>>413>>414の誤り。訂正します)。>>414
の会話内容を受けて、そういう勉強の仕方をすることを認めた上で
のコメント。
 因みに>>413>>432と同じく、多くの受講生の意見・使用方法と
解する。

434 :氏名黙秘:04/11/01 07:48:20 ID:???
マジかよ!
柳澤答案を目当てに通信で申し込んだのに、債務不履行だ!
送られてくる教材に柳澤答案が入ってなかったら、少額訴訟を起こす!
消費生活センターとJAROにも訴える!


435 :氏名黙秘:04/11/01 15:13:21 ID:???
柳沢答案は、一週ごとに講義のときに配布されるようになったんだろ。
もともと載ってるのと合わせて2通あるとまぎらわしいからって。
事務局員から説明があったが。
まぁ個人的にはどっちでもいいってかんじだな。
柳沢答案で予習してた香具師には酷なんだろうな。

436 :氏名黙秘:04/11/01 15:36:38 ID:???
今までも先生のVER2とか3答案が後から修正で配られるから実質おなじじゃないか??


437 :氏名黙秘:04/11/01 17:46:58 ID:???
後から配布されるのは穴あいてないからなぁ・・・

438 :氏名黙秘:04/11/01 18:46:02 ID:???
禿げ堂!!
後から配布でもいいけど、穴くらいは空けておけよって感じ。
いちいちパンチ使うのめんどくさいし、買うのもやだしな・・・。

439 :氏名黙秘:04/11/01 23:05:36 ID:???
通学の香具師いたら、辰巳のアンケートに穴あけて配布するように頼んでくんない?
つうか、一番いいのは普通に閉じてもらった方がいいんだけどさ。
混乱するようなバカは放っておいて、多数の意見を尊重してもらいたいものだね。

440 :氏名黙秘:04/11/01 23:23:43 ID:???
でも今度はまたわけわかんないこと言い出すかもよ。
追加の分は左サイドに穴あけるより右サイドに穴あけてもらわないと比較できないから困る!とかね。

441 :氏名黙秘:04/11/01 23:43:16 ID:???
そんなこと言う香具師には死んでもらえ。
そのほうが世の中のためだ。

442 :氏名黙秘:04/11/02 01:47:15 ID:???
o

443 :401:04/11/02 11:00:04 ID:???
ミニゼミ用に頼んでおいたサイトが出来たようだ。
まっさらだからあまり汚すなよ。
まだカテゴリー作ってないから書き込めないと思うが、スレ立てて欲しい講座あったら、左の「お問い合わせ」から要望を送ってくれ。
嵐が来るようになったときのためにユーザー登録制にしてある。

ttp://www.rhym.biz/~401/

444 :氏名黙秘:04/11/02 12:02:29 ID:???
>>439
悪いが、辰巳でバイトしてて分かるのだが、
アンケートで穴あけるように要望あっても通らないよ。
業者に頼めば金かかりすぎるし、漏れ等バイトがやっても手間暇かかりすぎで結局人件費の無駄。
各自勝手にやってください。

445 :氏名黙秘:04/11/02 12:10:09 ID:???
なんだ、結局、柳澤答案が入手できないわけじゃないんだな。




                                 あ〜あ、良かったw

446 :氏名黙秘:04/11/02 12:12:54 ID:???
>>445
ま、柳澤答案getしたところで合格できるわけでもないんだがな。

447 :氏名黙秘:04/11/02 12:17:19 ID:???
>>446
経験者は語るってか?w
そりゃキミには、柳澤答案が合格に直結しないんだろうな。

使用法がよく分かってないんだよ。

448 :氏名黙秘:04/11/02 17:47:23 ID:???
>>447
446ではないが、皮肉をいうなよ。
そういう面はあるんだから。

449 :氏名黙秘:04/11/02 18:02:25 ID:???
初めて柳澤答案を見たら、これをどうやって従来の受験生答案に
活かしてたらいいのか?って、普通は思うだろ。

えんしゅう本なら、暗記するやり方も効果的だが、柳澤答案は
それじゃ逆効果になりかねないかもな。

450 :氏名黙秘:04/11/03 10:34:21 ID:???
確かに暗記には向かないけどな。
でも、下手な基本書読むなら柳澤の答案読み込んだほうが有益だな。
そんで、自分の答案に生かせばかなり論理的な論文書けるんじゃん?

451 :氏名黙秘:04/11/03 10:56:59 ID:???
私は柳澤答案をみて「書き方」を盗みました。
 答案の丸暗記なんかしてないですよ。

 そして、合格しました。

452 :氏名黙秘:04/11/03 11:01:29 ID:???
yanagisawa
touan
hituyou


453 :氏名黙秘:04/11/03 14:24:27 ID:???
有価証券法で柳澤が言ってる「一般悪意の抗弁」って根拠条文あるの?
17条の人的抗弁ではないと言ってるが・・・。
判例では使われているらしいけど。

454 :氏名黙秘:04/11/03 16:28:03 ID:???
>>453
ここで内容の話しすんな、ボケ!
工作印鑑死人が荒らすんだよ。
変に刺激すんな!
やるならどっかよそでやれ!!

455 :氏名黙秘:04/11/03 16:45:41 ID:???
別に内容の話してもいいじゃん。
テロに屈しちゃあかんよ。

456 :氏名黙秘:04/11/03 17:33:51 ID:???
>>454はバカじゃないの?
このスレの名前で内容について話すのはダメだってか?
こいつ自身が工作員だな、きっと。


457 :氏名黙秘:04/11/03 17:39:53 ID:???
確かにおかしな香具師もいたもんだよな。
スレの意味がわかってないっていうか・・・。
454に聞きたいんだが、ここ以外でどこで聞けばいいと言うんだ?

458 :氏名黙秘:04/11/03 18:02:18 ID:???
>>453
一般悪意の抗弁は、信義則、ないし、権利濫用の法理に基づくものだよ。
あえて根拠条文を挙げるなら、手形法の一般法たる民法1条ということだな。
商法1条参照。

459 :氏名黙秘:04/11/03 18:38:57 ID:???
>>458
dクスです!

460 :氏名黙秘:04/11/03 19:59:01 ID:???
判例読む限りでは、一般悪意の抗弁は、
手形行為の性質(手形取引安全)から、民法規定がそのまま適用できない
場合に、可能な範囲で(手形取引安全を害しない範囲で)民法規定を及ぼして
いこうという、趣旨から解釈的なところがある。
一般悪意の抗弁は、一般には、信義則や権利濫用が根拠といわれているけど、
判例は、権利濫用の抗弁と違って、特に信義則や権利濫用といっていないので、
あえて、そういう根拠を持ち出す必要はないかもしれない。

461 :氏名黙秘:04/11/03 23:04:41 ID:???
へぇ、そういうことだったんですか。
学説にも一般悪意の抗弁を認めてものがあるんですか?
勉強不足ならすいません。

462 :氏名黙秘:04/11/03 23:20:00 ID:???
鈴木じゃなかったっけ?
一般悪意の抗弁って。

これって本当に判例実務なの???

463 :460:04/11/03 23:40:51 ID:???
ちょっと訂正。

権利濫用の抗弁の判例の大隅裁判官の補足意見では、一般的な議論として、
一般悪意の抗弁の根拠として、権利濫用をあげていました。
だから、権利濫用を根拠とするのはやはりありかもしれません。

錯誤や取締役の利益相反取引に当たる手形行為に関する判例の理論が、
>>460に書いたようなものです。そこで、判例が一般悪意の抗弁という
言葉を使ったわけではないのですが、一般悪意の抗弁を認めたものと
考えていいということだと思っています。

464 :氏名黙秘:04/11/03 23:56:52 ID:???
>>463
ということは
判例は鈴木説を採ったということ?
一般悪意の抗弁は鈴木説だよね?

465 :氏名黙秘:04/11/04 00:33:25 ID:???
>>464
判例が鈴木説を採用したのかどうかは分からないですが、
私は、柳澤の説明を受けて、上記の判例のいう人的抗弁を
鈴木説にいう一般悪意の抗弁の意味と理解しました。

466 :氏名黙秘:04/11/04 01:32:58 ID:???
>>444
おまえ気を利かせて穴開けとけや

467 :氏名黙秘:04/11/04 03:43:51 ID:???
>>444
穴あけ代も受講料に含まれてるべ?

468 :氏名黙秘:04/11/05 00:42:17 ID:???
>>467
うん入ってる!入ってる!あたりまえだべ

469 :http://www.rhym.biz/~401/:04/11/05 01:00:46 ID:???
ちょっと気が早いですが、刑訴の基本書アンケート行ってます。
お薦めの基本書に“ぽちっとな”してください。

結果ページの下の「投稿する」をぽちっとなすると、コメント書けますので、言いたい放題かましてください。お願いします。
ttp://www.rhym.biz/~401/modules/xoopspoll/index.php?poll_id=1

470 :氏名黙秘:04/11/06 11:16:39 ID:???
あまりにも役に立たないので
論特切りました。

471 :氏名黙秘:04/11/06 12:48:21 ID:???
切った?
金をどぶに捨てたな・・・。

472 :氏名黙秘:04/11/06 20:05:49 ID:???
俺もこんな経験あるが
たいした金ではない。
いい意味で先行投資と思えば済むこと。

貧乏くさいことはいわんほうがいい。
合格したければ自分に合わんからと見切りをつける勇気も必要。

>>470はGood Job!!


473 :氏名黙秘:04/11/06 22:17:35 ID:???
今でているハイローヤーに法科大学院の授業内容を3人で論じてるが、
判例全文読みと調査官解説読みを現行に薦めていたよ。

まるで柳澤式勉強法みたいだったw

474 :氏名黙秘:04/11/06 23:11:54 ID:QdQHWdf3
>>473
資料的に、大学生じゃないと無理。しかも大学生でも今からじゃ遅すぎだし。
仮に可能だとしても、自分の大学に調査官解説の資料がどのくらい保管されているかも問題。
俺の大学では結構欠けてた。ただ、その勉強法は昔からよく言われてたこと。
別に驚くことじゃない。

ただ、これイコール柳澤勉強法じゃないよ。
上の勉強法は、判例がなぜそのような結論を導いたかを事実認定という、一般的に学生が目にすることの出来ないところから引っ張り出すという判例の深い読み方。
それに対して、柳澤先生は、重判レベルのことを言っている。

475 :氏名黙秘:04/11/06 23:46:01 ID:???
>>470
1/3位で受講証ゆずってくれない?

476 :氏名黙秘:04/11/07 00:15:34 ID:???
>>474
柳澤がやってるのはまさにそういうのでしょ。
判例は全文か長文引用したものを読むべきで、
百選とか重判とかのような短い判旨じゃだめだといっている。
判例の結論に至る過程での事実の評価の仕方を学ぶことの重要性もいつもいってるし。
ただ、問題に対する答案というベースで(一問に少なくても3か4個の判例が
絡む)、しかも、一問30分じゃ深いレベルまで講義でやれないだけだと思うよ。

477 :氏名黙秘:04/11/07 09:26:10 ID:???
この夏、憲法判例をしこたま読んだが、柳澤は少数意見まで読んでるね。
答案の表現からそれが分かった。まあ、全文を読んでいるってこった。

>>474
>上の勉強法は、判例がなぜそのような結論を導いたかを事実認定という、一般的に
>学生が目にすることの出来ないところから引っ張り出すという判例の深い読み方。

意味が分かりにくいが、最高裁判例を全文を読めばいいだけの話。預金者の認定に
からむ判例をネタにそう言ってたじゃん。それに、ハイローヤーによると、古い
判例ではなく、最近の判例が多いとあったような気がするが。調査官解説も揃って
ないだろ?おとなしく全文を読めばいいんだよ。

論文問題に関連する判例をセレクトして全文を読み、それから柳澤の自作の答案を
読む。そうしてはじめて、柳澤が講義で言っている意味が分かる。

>それに対して、柳澤先生は、重判レベルのことを言っている。

おぬし、未だ柳澤の言うことの意味が分かってないな。一般にイメージ
されるような深い学説分析のようなことじゃないんだよ。重判は学者が
執筆してるよな。

478 :氏名黙秘:04/11/07 21:49:54 ID:???
お前等話がかみ合ってないみたいだね。

A君は、調査官解説までもフォローする勉強方法は、柳澤勉強法に近いと言っている。

B君は、柳澤先生は、調査官解説までも読むような判例の勉強方法を薦めているわけではないと言っている。

C君は、最高裁判例を全文読めばいいと言っている。

仮に A=C だとしたら笑えるな。いずれにせよ C に受験資格は無いだろう。

479 :氏名黙秘:04/11/07 22:58:23 ID:???
>仮に A=C だとしたら笑えるな。

なぜ笑えるか分からん

480 :氏名黙秘:04/11/07 23:41:42 ID:???
>>478
整理がヘタクソ。それじゃダメだな。もっとよく読め。

481 :氏名黙秘:04/11/08 01:09:59 ID:???
お前ら馬鹿だな、こうだよ

A君は、調査官解説を読みたい

B君は、それは現実的ではないと言っている

C君は、調査官解説は判例だと思っているヴァカ。
または判決文全部読めば調査官解説読んだのと同じような効果があると思っている。
しかも、調査官解説を読めば、判決理由の勉強になっていると思っている。
(この点、事案分析と言う点では、ヤナケンが言っていることと、多少齟齬なきに等しいともいえるが、判決文全文読めば足りるのであれば、調査官解説は不要なので、論理破綻)

D君は、C君同様調査官解説を見たことが無いヴォケ。とりあえず判決文全文読めば調査官解説を読んだことになると思っている。
重判は学者が自説を紹介するために書いてあるものとの認識が強いようである。
ちなみに彼が地裁レベルの最近の判決全文をどのように入手するかは不明。

482 :氏名黙秘:04/11/08 02:34:26 ID:???
柳沢先生の解答・講義には欠陥があると思う。つーか早稲田飽食出身者ってみんなそうなん?
悪いところ
1。問題提起がない(何々の可否という形でのスタイルで論じるため)
2.問題文と判例の事案の違いを無視した、判例コピペスタイル。
3。判例をコピペするあまり自分の思考・筋をアピールできない
4.定義長すぎ。定義使ってないし。てか定義思い出そうとすると流れ崩れるし。
5.柳沢先生自身、法学のセンスはあまりよろしくないと思う。センス有れば
気づいて当たり前のとことか気づいてないし。
6.論特の問題自体よくないし。場当たり的な信義則の一行問題なんて出るわけねーだろ。
逝ってよしな部分多し。(一方、過去門編は良問なうえいろいろな解説集と参照して柳沢先生の
答案の肯否がわかる。
7.解答長すぎ。どこが大切かわからん。
結論・最近批判されてる学説重視スタイルを判例・調査官解説スタイルに変えただけの知識偏重。
一読してわからないような判例なんて使うべきではないし、論文試験は判例の暗記コンテストじゃ
ありません。「俺こんなこと知ってるよ」部分が多い。自分で添削して削ったり補ったりして使える
答案に書きなおして力の有る人に見てもらうのがいい勉強法


483 :氏名黙秘:04/11/08 02:39:05 ID:???
よいとこ
1.問題提起が簡潔。
2・大量の判例の言いまわしに触れられる。
3・調査官解説に依拠した信頼できる判例の解説。
4・事案に密着した解答
5.柳沢先生は苦労した分、勉強するように煽る、煽る。
6.柳沢先生のおかげで4ページぎっちり書いてあがく癖がついた。
7.試験委員が大学の教科書程度で出すと言ってる以上論特の問題は
典型ばかり。それを判例マニアの柳沢先生の解説が聞ける。→ウマー。
6の補足意見
他の人の解答を見る機会が大量にあったが、答案が短い人が多い。簡潔な
A答の影響?短くても力を感じる答案もかなりあるが、力ないのに書かない答案もま
た多い気がする。短くするのはたくさん書いてからと思う。たくさん書いてあやふやな
ところ実力ある人にぼろくそに言ってもらう。合格者と話する機会があったが、やはり
知識に走る時期はあったが、その知識を取捨選択して筋を出すことに全力を尽くしたみ
たいなので。力がないのに短いってのはよくないね。伸びなくなる。

一般悪意の抗弁っていうのは、17条但し書きの「害するとき」の法意は多数意見
が「権利濫用も含まれてるんだ」って言ったのに対して少数意見が「いやいやあれは悪
意の抗弁で権利濫用とは一線を画するんだ」ってとことからきたんだと思うが。
所詮知識レベル。

484 :氏名黙秘:04/11/08 02:42:05 ID:???
刑事系で事実認定学べる本ないすっかね。
「事実認定の基礎」みたいな。ヤナケンの事実認定部分
かっこいいんで、

485 :氏名黙秘:04/11/08 03:46:01 ID:???
何でここの連中はレス長めなの?

486 :氏名黙秘:04/11/08 08:25:58 ID:???
判例の真髄って実際どうなの?

487 :476:04/11/08 16:26:05 ID:???
>>482
C君とは漏れのことかな?

>上の勉強法は、判例がなぜそのような結論を導いたかを事実認定という、一般的に学生が目にすることの出来ないところから引っ張り出すという判例の深い読み方。
というように、>>474では、
調査官解説を読むべきかどうかということはおいておいて、
判例をどう読むかという話をしていると思ったから、
それはまさに柳澤の勧めている判例の読み方だよと書いただけです。
重判は、判旨の引用も短いし、解説の趣旨も、そういうものじゃないから、
そういった判例の読み方はできない。
一方、調査官解説を読む読まないにかかわらず、判例を全文よく読む、
その際に正しい着眼点をもっていれば、そういう読み方はできると思う。
だから、>>477さんと考えは同じです。

調査官解説を読むべきかどうかということについては、
判例を読んでいてそのいわんとするところがどうもよくつかめなかったり、
他の関連判例との整合性をどう考えるべきなのか疑問に思ったりしたときには、
読むとすごく参考になることが多いから、参考書としてはお勧めだけど、
必須とはいえないだろうね。
柳澤本人は受験生時代に調査官解説をかなり読んだらしいけど、
現行受験生が調査官解説をいちいち読んで勉強するのは現実的じゃないから、
受験生にそれを勧めているという感じはしない。

488 :氏名黙秘:04/11/08 18:35:30 ID:???
>>482さんは、講義ほんとに聞いてるのかな?
かなり講義の趣旨を取り違えているように思えるのだが。
判例部分も含めて答案はそのまま暗記するためのものじゃないよ。
思考や論理を学ぶためのもの。
ただ、重要判例の重要部分の言い回しは暗記するといいと思うけど。

2・5につき具体例あげてみて。
理解が足りないからそう思えるだけなんじゃないかな?

489 :氏名黙秘:04/11/08 18:58:13 ID:???

煽んなくていいから。


490 :氏名黙秘:04/11/09 00:17:37 ID:???
>>488
>思考や論理を学ぶためのもの。
思考や論理を示すのに判例の言いまわしそのまま使う必然性はないと思う。
判例が大事でも判例の中には大事な部分とそうではない部分があるし、柳沢先
生のめりはりのない解説ではどこが絶対にはずしてはならない部分であるのかわからない。
判例の言いまわしを使おうとするあまり記憶に頼って筋をはずすのは本末転倒というもの。
判例のいいまわしを使わなくても、筋・押さえなきゃならない部分さえ押さえておけば
判例について理解してるかなんて伝わるだろうし。わざわざわかりづらくする必要性が
見当たらない。秋になって若干方針を変えようとしてるところはうかがえるけどね。
>2・5につき具体例あげてみて。
憲法の剣道拒否事件判決引用した答案とか長々論じる割には一方の利益しか考慮されてないし。
措置が行われたときの「憲法上の問題点」って言われて、長々とその措置の基になった法律の可
否論じて2P無駄にするとことか。
答練やればわかるだろうけど要件事実に固執するあまり、不必要に頭使うとこ。
善意・悪意につき問われてもいない立証責任の所在を意識するあまり問題文への意識がおろそ
かになったり、思考が乱れるところとか。
>理解が足りないからそう思えるだけなんじゃないかな?
あなたはどう理解してるのでしょうか?柳沢先生の講義聞いただけで
ほんとにわかるの?一読してわからず調査官解説読まなきゃわからない
答案なんて自分にセンスがないことを吐露してるようにしか思えないけどね。

491 :氏名黙秘:04/11/09 00:45:58 ID:???
最近、マジレス旋風だな。
確かにみんなの言うことそれぞれ一理ある。

492 :氏名黙秘:04/11/09 02:09:39 ID:???
だいいち調査官解説まで読まなきゃいけないかのような風潮を生んでること自体が
ちょっと異常に思えるのは俺だけかな?

493 :氏名黙秘:04/11/09 08:28:24 ID:???
>>490氏に同意。
柳澤先生はご自分の作った「道」に固執し過ぎかと。

494 :氏名黙秘:04/11/09 11:04:31 ID:???
漏れは過去問編聞いたけど良い講義だなと思ったよ。
彼の答案を実際に書くのは無理だし、書こうとするのは無謀だと思う。
俺もA答案みたいな簡潔なスタイルで書くことを意識してるし、
2時間で2通の時間的制約の中ではああいう答案書くのは無理でしょ。
書ければいいとは思うけど。
確かに講義の進め方はちょっと違和感あったけど、それなりに得るものはあったと思ってる。
完全解を求めすぎてるんじゃないかい?そんなものあったら俺受験生やってないよ。

495 :氏名黙秘:04/11/09 15:09:25 ID:???
司法試験で問われている射程を考えるほうが実益あるし重要だと思うが。
実務云々もその一要素に過ぎないだろう。
それを分かっているならいいが
何だか1つのブームみたいにのめり込んでいる連中がいるのには
申し訳ないがチト笑える。
何かずれてない?


496 :氏名黙秘:04/11/09 18:21:14 ID:???
>>490
これを読んで思ったことは、
1 全体にやはり答案をそのまま暗記したりまねしたりして使うことが前提に
なっていて、司法合格に必要な主体性が足りないように思う。
2 答案が一読して分からない、どこが大事か分からないというのは、
基礎知識・理解力がまだ足りていないということだと思う。
3 受験界で一般によしとされているスタイルがいいものと決めつけているように思う。
(柳澤スタイルは、受験界で一般によしとされているスタイルとは違うから、
最初は違和感あるけど、受験界でよしとされているものも別にそんなに根拠があるわけ
じゃなくて、実際に評価されるものとはずれがあるというのは、論文を受験したものなら
誰しも感じるところなのでは? その辺の感覚の違いから、センスなし・欠陥答案と
評価しているように思われ、それはちょっと違うのではと思った。)
4 この講座は一歩進んだ深い理解をめざすものだと思う。それが合格にとって
不要だと思う人は、やはりこの講座には合わないと思う。

>憲法の答案について
ちょっと探したけど見つからず、答案を確認していないけど、
柳澤の憲法の答案は、長々ってみえる部分が重要だし、評価される部分じゃないかと思う。
それに必ずしも受験政策上よく言われるような2つの利益の対比みたいな形が必要なわけ
じゃない。答案全体としてどのように利益考量をしたのか、自分がどのように価値判断を
したのかが説得的に論じられていればいいと思う。
また、措置が行われたときの憲法上の問題点としては、その措置の前提となった法律の
合憲性についても問題となるのは当然だと思う。実際の事件では結構メインで争われる
でしょ。バランスの問題はあると思うけど、筋を外しているというわけではないと思う。

497 :氏名黙秘:04/11/09 18:54:34 ID:???
 なんだかレス長いね。もう少しコンパクトにならんかね。
講師も講師なら受講生も受講生ということ?
 それはいいとして、受験界でよしとする答案構成、答案を何だと君は思ってるの?
それで合格してるんだよ。これも事実。根拠もあるんじゃない?合格答案に必要な要素は揃ってるでしょ?
合格答案をしっかり検証すればわかるよ。柳澤も同じようなこと言ってたよ。
 それは何かって?それは君が自分自身で目で見て頭で判断して手を傷めて答えを出してね。
 
  

498 :氏名黙秘:04/11/09 18:56:43 ID:???
受験予備校的答案も合格答案、判例実務的柳澤答案も合格答案。

499 :496:04/11/09 19:14:56 ID:???
書き方が誤解を招く書き方だったかな?

受験界でよしとされているものと実際に評価されるもののずれというのは、
受験界でこうでなければいけないといわれているものが、
必ずしもそうでなければいけないわけではないということ。
(問題提起の仕方、規範とあてはめの分離、利益考量の仕方、その他の答案の形 など)
逆に受験予備校的答案で軽視されている部分に意外と点がつくということ。
(丁寧な事実認定、社会的事実の評価、ポイント部分をすごく厚く書く など)

受験予備校的答案で合格することを否定しているわけではない。
それを基準に柳澤答案を欠陥答案と評価するのが違うのではないかという意味です。

500 :496:04/11/09 19:31:53 ID:???
あと、受験予備校的答案で軽視されている部分で点がつくものに、
判例の正確な理解 というのもあげられると思います。

501 :氏名黙秘:04/11/09 19:44:14 ID:???
柳澤答案がムズイと感じたときは、調査官解説を読めば分かるというもんじゃないよ。

調査官解説は判例の規範を理解するためのもの。
受験通説と違うときに効用があるが、憲法に留めておいたほうがいい。
それでもそんなに必要ない。どの解説がいいかは、すでに柳澤が言っている。

当てはめは、全文を見て、該当箇所を探す。百選にはないことがほとんど。
いくつか見れば、ああ、こんなふうにやればいいのかと分かる。普通の頭ならな。
あと、当てはめでも、判例特有の表現があるけど、これは、それだと分かるまで
判例読みを励行するしかない。でもそんなに時間はかからんよ。

判例の理論構成というか「結論に至る道筋」(←これは少数意見でよく
使われる言い方)は、やはり受験答案とは違う。参考にできるようになる
には、問題集を一冊(論森とか新マスターとかえんしゅう本とか)を
こなしていないと、応用ができないだろうな。

502 :氏名黙秘:04/11/09 19:46:36 ID:???
最近判例の理解が合格の要件として受験生の間に広がってきてるな。
やはり実務志向が強くなった結果か・・・。

503 :氏名黙秘:04/11/09 19:47:53 ID:???
俺の感じだと、憲法でも、一月あれば、要領がわかるから、それで十分だと
思うけどな。時間がかかるとか、来年の受験に間に合わないというのは、
ちとやっていることが違うのではないのか?

てか、何をやってるん?

504 :氏名黙秘:04/11/09 21:23:26 ID:???
>逆に受験予備校的答案で軽視されている部分に意外と点がつくということ。
>(丁寧な事実認定、社会的事実の評価、ポイント部分をすごく厚く書く など)

この要素は受験予備校的合格答案にも柳澤ほど誇張はしていなくても
当然存在する要素だと思うが。

>判例の正確な理解
これも同様だと思うんだが。


505 :氏名黙秘:04/11/09 21:38:44 ID:???
>判例の理論構成というか「結論に至る道筋」(←これは少数意見でよく
使われる言い方)は、やはり受験答案とは違う。

これがポイントではないかと。
要するに、答案で用いる理論構成そのものが判例の理解を示しているんだが、
それが、予備校答案の型を覚えた人から見ると、違和感を感じるんじゃないか
ということ。

それが合う人と合わない人がいるといわれる所以かもね。

506 :氏名黙秘:04/11/09 21:47:34 ID:???
>>504
いや、柳澤答案と受験予備校的答案とは、やはり違うよ。

柳澤は判例がやっているようなことを受験答案風にダイジェストしてる
わけだし。事実認定というか当てはめの部分でも、予備校答案とは、
格調が違うな。ただ、当てはめているのではない。哲学科出身とうことも
あるとは思うが。もともと難しい言葉を使える人だからな。

判例の正確な理解をどう表現するのかが違うよ。予備校答案のような判例同旨
でお茶を濁しているのではないんだな。だからマネしにくいとも言えるが。

507 :氏名黙秘:04/11/09 23:27:50 ID:???
既に柳澤ドグマにはまってる受験仲間がいる。
辛そうだよ。

508 :氏名黙秘:04/11/10 00:23:40 ID:???
つい最近(この前のローラーでヤナケンが解説したとき、及びその後論特で民訴やったとき)の話だけで言うと、もうヤナケンは調査官解説とか言ってないように思う。
論特民訴1回目では、重判に載ってるような判例を過去10年分ぐらいは知っていると差がついたとしてもおかしくないと言ってた。
まぁ、その程度と理解していいのでは?実際ヤナケンが最近判例についてしゃべってるのはこの程度のことだし。

以前はなんと言ってたかは知らないけどさ。

509 :氏名黙秘:04/11/10 01:31:59 ID:JwlEcfy2
>>508
柳沢先生方針変えてる。要件事実と普通の答案もどっちとったかで評価
に差はないって言ってたし。調査官解説も知ってれば知らないよりもよ
いぐらいみたいな発言してた。
判例シートって意外と使えなくない?
ごちゃごちゃしてて事案がよくわからないし、
似たような判例を短時間で紹介するから、答案で使おうとするとごっちゃに
なって違う判例の規範持ってきちゃったりさ。ここで柳まんせーしてる人っ
てとうれん受けてる?評価どう?
あと事実認定を判例から学べっていうけど、どうすりゃいいのさ?
そのアドバイスは「太平洋の真中に子供を投げ入れれば泳げるようになる」
って言ってるのと同じじゃない?外国に行けば英語ができるようになるとい
うような低俗なアドバイス。


510 :氏名黙秘:04/11/10 01:36:40 ID:???
調査官解説なんざ読んでたら現行おわっちまうよ

511 :氏名黙秘:04/11/10 01:45:46 ID:JwlEcfy2
>>496
>1全体にやはり答案をそのまま暗記したりまねしたりして使うことが前提に
なっていて、司法合格に必要な主体性が足りないように思う。
あの講義は柳沢先生の答案メインでしょ。いわば講義の核。
それを真似る・暗記・理解に努めるのは講義理解のイロハのイ。
それが駄目だと言うならどうしたらいいのか教えてほしい。
>2 答案が一読して分からない、どこが大事か分からないというのは、
基礎知識・理解力がまだ足りていないということだと思う。
ほんとに無駄な表現・無駄な項目が多いだよ。筋が出せない。あれじゃ。
確かにすばらしい部分はあるが、法学のセンスが欠けてる部分は他にもいろいろ
あるよ。受験に時間がかかったのもセンスがないからだと思う。

>その措置の前提となった法律の合憲性についても問題となるのは当然。
実際の事件では結構メインで争われるでしょ。
あきらかに、措置がメインなのに法律の合憲性論じるなんてセンス悪すぎ。
一時間で書く、取捨選択って考えないのかな?そうするとおたくはけい素
の事例問題で刑事訴訟法○条が憲法35条に反するか?とかやるわけ?
一般悪意の抗弁は講義も聞かずにてきとーなこと言ったのは謝るけどね。

512 :氏名黙秘:04/11/10 01:48:52 ID:???
>>けい素の事例問題で刑事訴訟法○条が憲法35条に反するか?とかやるわけ?
議論すりかえるなよw

513 :氏名黙秘:04/11/10 02:21:08 ID:???
事実認定なんて学問的に発展途上だしそれをあたかも司法試験で必須のように
教授するのは少しやりすぎとちゃうか?

判例から学べか・・・・・がんばってね。

そんなことよりさっさと合格すること考えたほうがよさそうだね。

514 :氏名黙秘:04/11/10 02:22:41 ID:???


テキストほんと使いにくいんだけど


やめようかな

515 :氏名黙秘:04/11/10 13:29:57 ID:???
べつにこの講座必要ないよなw
小教室のオプションで受けてるけど。

516 :氏名黙秘:04/11/10 15:01:43 ID:???
俺も小教室のついでに受講してるクチ。
しっかし、こりゃ情報の取捨選択に一苦労する講義だね。
語り口に抑揚ないしレジュメにメリハリないし。

捨てようかな。

517 :氏名黙秘:04/11/10 16:09:26 ID:???
>>516
拾う神とは俺のこと

518 :514:04/11/10 16:43:55 ID:???
この講座は受験界通説で勉強してきた輩がこれから本気で来年再来年で合
格するためのツールとしては辛辣だね。辞めることにした。来年1500
人、再来年800人、次が400人、・・・・・。もう現行にカウントダウン
始まってるよね。今年論文B評価で落ちたんだけど(BCGAEB、2216
番)、事後策を少し気負い過ぎたようだ。冷静に分析してみて自分に何が足りな
いか分かった。この先生の言うとおり、基礎点が足りないということ。定義とか
趣旨とか条文の明確な指摘とか確立した自説の提示とか。おそらく合格者が誰で
もできていることが中途半端なんだろうなと思った。実務的思考はその一要素で
はあってもすべてではない。先を見据えた勉強は必要だろうけど、これも程度問
題だと判断した。そこで僕はこれまでやったことの正確性を精査熟察することに
専念する事のほうが合格により近道と考えたんだ。逆説的だけどそのことに気づ
かせてくれた柳澤先生には感謝するよ。皮肉ではないから。何だかすっきりした。
去る者がいうのもどうかと思うけど、いろんな資料の寄せ集め的テキストは何だ
かなあと思った。先生の意図と辰巳の意図との不具合、齟齬をはっきりと感じる。
これは受講生に不親切だよ。講義とテキストとで蔵前ゼロともなりかねないね。
改善すべきだと思う。なけなしの貯金はたいてる香具師もいるだろうし、ここは
ちゃんとしてほしいね。以上、来年絶対合格したいプチベテでした!

519 :氏名黙秘:04/11/10 18:27:10 ID:???
そんなに齟齬があるかなあ?
お子様ランチのような、例えば、そのまま暗記できるようなものとかが
用意されていないってことじゃないか?
あるいは、判例読んでも、どうすれば答案に応用できるかが分からないとか
じゃないか?
どんな勉強してるのだろうか?どんな本の読み方をしているのだろうか?


520 :氏名黙秘:04/11/10 18:44:08 ID:???
>>518


>>326の次の一文を参照されたい。



   なお柳澤が六法を引きながら地道に基本書を読み進める勉強を
   決して怠ることがなかったことを我々は銘記すべきである。






521 :氏名黙秘:04/11/10 18:47:15 ID:???
塾で勉強したけど、どうも合わなかったという人には、向いてるんじゃないの?


522 :氏名黙秘:04/11/10 19:03:34 ID:???
>>516
>しっかし、こりゃ情報の取捨選択に一苦労する講義だね。
>語り口に抑揚ないしレジュメにメリハリないし。

柳澤の説明のどこにフォーカスを合わせればいいのかがわからないと
時間の無駄だよ。そういう人は悪いことを言わないからこの講義から
離れることをオススメする。逆にそれがわかる人はもう何も言うこと
はない。

自分で答案を作成するときの着眼点を貪欲に吸収しようとする受験生
以外にはこの講義のメリットは少ない。実力があれば柳沢の指摘こそ
が実務家試験委員の期待に答える部分が少なくないことに気づくだろう。

趣旨スレで話題になった「ホームラン答案の書き方」の答案と比較して
みるといい。気づくことがあるだろう。それを実践することができれば
この講座の目的は達成できる。判例全文読みとか調査官解説読みという
ことに惑わされる必要はない。

523 :氏名黙秘:04/11/10 20:27:19 ID:???
>>520>>522
君たちは柳澤にずいぶん入れ込んでるみたいだし
講座歴も長いんだろうね。
で今回の論文試験の結果はどうだったんだい?
もし論文試験を受けたんだったら
514氏のようにその結果と敗因分析結果を教えてよ。
こんな決まり文句ばかり聞かされてもね。
実際に柳澤の教えが君たちにどんな風に生かされたのか
何が足りなくて落ちたのかをもうそろそろ教えてよ。
どうだい?

524 :氏名黙秘:04/11/10 20:28:32 ID:???
>>514

受講証くれない?



525 :氏名黙秘:04/11/10 20:30:55 ID:???
>>521
そもそもこの試験に向いていないのも随分いるからねw

526 :氏名黙秘:04/11/10 20:51:56 ID:???
論文合格者がとった論文勉強法
>>http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1098697678/l50
923以下に、柳澤式合格者のアドバイスがある。
判例の読み方・本試験での生かし方がまだよく分からない人
には参考になるのでは?

527 :氏名黙秘:04/11/10 22:01:13 ID:???
ホームランか大ファールかの博打を打てるような余裕はもう無い・・・

528 :氏名黙秘:04/11/10 22:45:18 ID:???
>>526
520,522なら>>523に答えてよ。

529 :氏名黙秘:04/11/11 01:09:38 ID:???
反柳沢の立場で書いてるものだけどさ、柳沢先生のことはすごい評価してるよ。
ミクロの部分では・・。ただあの人わざと誘導からはずれる天然のとこあるでしょ?
痞えねーとこもたくさんあると思ったんだよ。とうれん受けてみてさ。
そういう意味であえて反対の立場に立ってるんだけどね。
訴訟になれば反対当事者の立場にたたなければならないだろうし。
そう言う意味で書いてるんで。いいところ悪いところかんかんがくがく
議論していきましょう。

柳沢スタイルで書いた人の成績を教えてほしいです、正直なところ

530 :氏名黙秘:04/11/11 02:54:08 ID:???
>>529
そうなんだよね。合格した香具師のことはこの際どうでもいいんだよ。
どんな方法でも合格者はいるんだしね。
要は親柳澤派で今年論文受けて落ちた香具師の能書きを聞きたいわけ。
分かりきった柳流の一般論とか合格者のやったかどうかわからん自慢話はいいから。
>>523に答えて欲しいね。「お前はどうなんだよ?」といいたいし、聞きたいね。
失敗談から知りたいこともあるしね。ほんと頼むわ、520,522さん。

531 :氏名黙秘:04/11/11 06:25:52 ID:???
まずは自分から答案をうpしてくれ。>529,530、514

532 :氏名黙秘:04/11/11 15:23:49 ID:???
実際の答案晒しはどうでもいいでしょう。
誰もそういうことは要求してないよw
柳澤のよいところ悪いところを箇条書きしたみたいに
実際の論文試験で当の柳澤仕様なんだが自分のよかったところ悪かったところを
抽象的に箇条書きすればいいでしょう。
それで充分香具師の言いたいことは分かるよ。

533 :氏名黙秘:04/11/11 17:17:58 ID:???
別に答案まで晒す必要は無いが、
柳澤メソッドが試験委員にどのように評価されたかは知りたいなぁ。
じゃないと柳澤の「善し悪し」なんて語れなくない?

534 :534条:04/11/11 20:29:33 ID:???
危険負担の債権者主義

535 :氏名黙秘:04/11/11 21:32:13 ID:???
>>533
同意する。
ここではあたかも宣伝スレのように間口の話しばかりだ。
実際に柳澤で戦って負けた敗因を信奉者から聞きたい。

「先生の域に達していなかったから」ではダメだよ。

536 :氏名黙秘:04/11/11 23:06:57 ID:???
>>533
癒されたいならハングル板で在日でも罵倒しとけ。
君達を受け入れてくれる便所はいくらでもあるんだから、わざわざこんな
険しい場所できばらんでよろしい。
>>535
実際に柳澤で戦って負けた敗因を信奉者から聞けるよう、末永く
頑張ってください。



537 :氏名黙秘:04/11/12 04:28:03 ID:???
>>536

相変わらず司法板一の品性下劣ぶりだな

538 :533:04/11/12 08:23:20 ID:???
>>536
ちょ、ちょっと待ってくれ。
俺、何か悪い事言ったか?
もしそうなら謝るから、怒ったワケを聞かせてくれ。

539 :氏名黙秘:04/11/12 18:00:13 ID:???
>>538
気にするな。こいつはいつもこうだから。
歪んだ盲信者ってところだよ。相手にするな。

540 :氏名黙秘:04/11/12 19:05:59 ID:???
受からなかった理由…それはひとつしかない。
 

   勉 強 し な か っ た ! ! !
   理 解 で き な か っ た ! ! !
   憶 え ら れ な か っ た ! ! !


これだけ。

方法論はどれでもいい。どの方法でも当人にとって一長一短がある。
勉強しなかったから、理解できなかったから、暗記できなかったから、
問題文の読み違いがあった、問いに答えられなかっただけ。


541 :氏名黙秘:04/11/12 20:04:16 ID:???
>>540
どの道でもゴールに繋がっているというのは分かるが、
タイムリミットの迫っている状況で、
わざわざ遠回りの道を選ぶ馬鹿もいない。

この道は、近道なのか、遠回りなのか、普通の道なのか?

そういう話だよ。


542 :氏名黙秘:04/11/12 20:10:08 ID:???
>>541
>タイムリミットの迫っている状況で、
>わざわざ遠回りの道を選ぶ馬鹿もいない。

どの講座が近道で、どの講座が遠回りなのか?という問題設定自体おかしい。
永山がどこかで言っていた。どんな方法論・講座にもメリット、デメリットが
あるから、どれがいいかどうかという発想だと行き詰ったときにもの凄く困るとな。

論特のメリット、デメリットは一度でも受けりゃわかるだろ。


543 :氏名黙秘:04/11/12 20:13:11 ID:???
>>541
アンタが論特を受けているかどうかは分からんが、受けているとしたら
何を期待するのか?効果はいかほど望めそうか?ある程度の算段なら
もう出来るだろ。

544 :氏名黙秘:04/11/12 20:18:29 ID:???
自分の主観的な評価より、
本試験の成績と照らし合わせての客観的な評価が知りたい。

そういう話だよ。

自分の考えに絶対的自信があるなら苦労せんわw

545 :氏名黙秘:04/11/12 20:21:36 ID:???
>>544
アンタ、論文受けたのだろう?


546 :氏名黙秘:04/11/12 20:41:33 ID:???
>>545
俺が柳澤を知ったのは今年の論文後なんだわ。

547 :氏名黙秘:04/11/12 20:50:42 ID:???
事実を評価するってのは、どの講師も言ってることだし、
本試験でも確かに点がつくと思う。

ただ、法律構成をあんなになが〜く判例で書くのってメリットあるのかな?

548 :氏名黙秘:04/11/12 21:17:14 ID:???
あのまま書けなんて誰もいってないじゃん。
判例の筋を学んで応用できるようにするために、長く引用してるだけでしょ。

549 :氏名黙秘:04/11/12 21:24:31 ID:???
あのまんま書くな、とも言ってないわけで。

550 :氏名黙秘:04/11/12 21:32:25 ID:???
まあ、とってつけたような理由をつけるより、
法律構成もしっかりとした筋で書ければ、
評価があるのは当然なのでは?

551 :氏名黙秘:04/11/12 21:38:57 ID:???
>>550
赤ちゃんと較べたら、身長160でも大男だ。そんな比較は意味が無い。

552 :氏名黙秘:04/11/12 21:48:05 ID:???
自分が受講している先生が悪く言われたら誰でもムカつくよ。
先生を支持する根拠は何も無いんだけどね。

553 :氏名黙秘:04/11/12 21:55:44 ID:???
結局柳澤の論特に何を期待してるのか?に尽きるだろ。

予想問題を集めたい
判例実務の構成で書けるようになりたい
当てはめの手本がほしい
判例同旨しか書けない状態から脱したい

でも、
配布される柳澤の自作答案をいくら読んでも判例実務で本試験を突破できる自信がない
判例実務を解説した文献を読むのは時間的ロスが大きそう
しかも消化不良になったら目も当てられない
柳澤のような表現が答練で思いつかない
どうやったらあんな当てはめが書けるのか見当がつかない
判例がわかっていることをどう表現したらいいかピンとこない

そもそも判例の読み込みで以上のことができるようになるのか
非常に不思議だ

と、まあ、こんなところか?


554 :氏名黙秘:04/11/12 21:55:56 ID:???
>>551
赤ちゃんと身長160pを比べたんじゃないよ。
一応○がつくレベルと加点がつくレベルを比べたんだよ。
論文試験は○か×かじゃないんだから、ちょっとでもいい点積み上げていく
ことが合格可能性をあげるんじゃないの?
一応○がつくレベルを全部そろえられれば受かるの当然だけど、
誰でも失敗はするんだから、
余力があれば、貪欲より評価があがることをしていくべきじゃないの?

555 :氏名黙秘:04/11/12 22:00:18 ID:SKywhSUZ
age

556 :氏名黙秘:04/11/12 22:18:36 ID:???
>>553
それ以前の、「柳澤に何か期待できる部分があるのか?」という点から出発したい。

557 :氏名黙秘:04/11/12 22:22:38 ID:???
>>554
柳澤先生が今週の論特で言ってたけど、
法律構成は簡単に済ませた方がいいってさw

558 :氏名黙秘:04/11/12 22:44:54 ID:???
>>557
おいおい、それはないよ。
ご本人が何があっても1問15分はかけてたんだろ?
いったにしてもそういうことではないだろ?

559 :氏名黙秘:04/11/12 23:03:31 ID:???
>>558
あんた、「答案構成」と間違えてないか?

560 :氏名黙秘:04/11/12 23:55:27 ID:???
法律構成や答案構成を簡単にすませろという意味がわからない

561 :氏名黙秘:04/11/12 23:59:16 ID:???
>>559
スマソ。

でもこの先生、法律構成での理由付けを「ネグ」ることあるでしょ。
あれはまずいとおもうんだけど。

562 :氏名黙秘:04/11/13 10:18:37 ID:???
「ネグ」るってはじめて聞いたw
わざわざ括弧つけてまで言うことか?

563 :氏名黙秘:04/11/13 10:40:30 ID:???
>>561
確定判例に理由付けなし。
答案で確定判例の規範を定立したときも理由付けは不要。

564 :氏名黙秘:04/11/13 11:52:59 ID:???
>>563
なんで理由が要らないの?

565 :氏名黙秘:04/11/13 14:41:17 ID:???
>>562
「ネグ」るを知らないということはここの受講生ではないと。

>>563
それは言い過ぎではないか。
学会的にも争いがないならまだしも
確定判例だから理由付けなしでいいとの根拠を提示してね。
そんな規範聞いたことないから。


566 :氏名黙秘:04/11/13 15:05:09 ID:???
>>565
セミナーの渡辺も言ってるぞ。
例えば共謀共同正犯の事例問題では、練馬事件の規範を「正確に」
書いたら、あとは当てはめをやればいい、「理由付けは要らない!」ってさ。
昭和62年の過失の共同正犯の1行問題なら別だろうが、
最近の傾向からして当てはめが問われているんだと。

たしか法職の石丸先生が言ったらしい。

柳澤がそんなことを言っていたかどうかは知らない。聞いたことはない。
ただ、渡辺→石丸→柳澤という類推だけど。

567 :氏名黙秘:04/11/13 16:09:35 ID:???
今年受かったドロンジョのある日の勉強…

◆今日は憲法の答案を二通書いた。
 やっぱり私人間効力の書き方がしっくりこない。前々から何となく
モヤモヤしていた部分。一応のことは書けるんだけどねぇ。
 今年はきちんと詰めてみるか!
 ということで、三菱樹脂と日産自動車と昭和女子大の判例全文を
 プリントアウトして読んでみた。三菱樹脂って長い。
 うむむ…。「意味充填して」なんてのは判例の言い回しじゃないのか。
 これをどうやって論証に生かすかだな。


568 :氏名黙秘:04/11/13 16:58:35 ID:???
>>566
石丸先生は司法試験考査委員の経験あったっけ?
あれば信憑性はきわめて高いな。
しかしそうでなければ実務家の戯言と受け流していいと思うが。
あとの二人の言うことはそもそもどうでもいい。
勘で言っているに過ぎん。

569 :氏名黙秘:04/11/13 21:19:37 ID:???
柳澤は一部実行全部責任の原則を責任主義に遡って検討したうえで
共同正犯の要件吟味というように論じていたと記憶しているが…

570 :氏名黙秘:04/11/13 22:34:14 ID:???
石丸先生は司法試験考査委員の経験あったっけ?
→ある。当時は他に福田氏などが司法試験考査委員だった。
 石丸氏は他にも事実の錯誤で「法定的符合説によれば・・・(説の内容)」と書けばよいといっている。
 法定的符合説が判例だからだそうだ。あとはあてはめ。
 共謀共同正犯の練馬事件のほか、名誉毀損の真実性の錯誤のところも判例をそのまま書けばよいと
 いっている。

571 :氏名黙秘:04/11/13 22:38:18 ID:???
確定した判例といっても争いのある程度とかいろいろあるし、
問題で何が聞かれているかによっても論じ方は当然変わってくる。
共謀共同正犯なんかは、普通、争いのない前提論点として問題になるだけだから、
さらりと練馬判例の規範を正確に書いてあてはめるのがよい。逆にそんなところ
を長く強調して書いたらセンスが悪いということなんだと思う。

572 :氏名黙秘:04/11/13 22:51:39 ID:???
で、みなさんは練馬事件の規範、書けるのですかね?
俺?書けないことに今気が付いた_| ̄|〇

573 :氏名黙秘:04/11/13 22:52:01 ID:???
あ、失敗したw

574 :氏名黙秘:04/11/13 23:02:00 ID:???
練馬事件の判例について考えたのだが。判例はこうなっている。

>共謀共同正犯が成立するには、二人以上の者が、…@
>特定の犯罪を行うため、…A
>共同意思の下に一体となって互に他人の行為を利用し、…B
>各自の意思を実行に移すことを内容とする謀議をなし、…C
>よって犯罪を実行した事実が認められなければならない。…D
>したがって右のような関係において共謀に参加した事実が認められる以上、…E
>直接実行行為に関与しない者でも、…F
>他人の行為をいわば自己の手段として犯罪を行ったという意味において、…G
>その間刑責の成立に差異を生ずると解すべき理由はない。…H

このうちGが良く取り上げられているが(模範六法など)、これは要件だろうか?
@からDを書けばいいように思えるが、これってどうやって当てはめるのだろう?

575 :氏名黙秘:04/11/13 23:19:47 ID:???
漏れは石丸答練数回受けてるけど共謀共同正犯判例で書いたことないよ。
結果無価値側の論証でも規範(及びその当てはめ)がしっかりかけていれば点はくる。
しかし否定説(曽根みたいに)にたつと確定判例に反するとして注意されると思う。
減点しているのかはしらない。

576 :氏名黙秘:04/11/13 23:43:26 ID:???
全然、成績を晒す人いないね。

結局、柳澤流の答案を本試験で書いても評価されないっつーことなのかな?

577 :氏名黙秘:04/11/14 10:28:14 ID:???
どの講師に対してであっても、妄信的な奴はたいてい成績が悪い。自分で考える事をしないから。

578 :氏名黙秘:04/11/14 10:59:09 ID:CPL/NhE9
ぶっちゃけ、判例を尊重しても合格せんよ。
尊重するなら採点者。

579 :氏名黙秘:04/11/14 12:55:54 ID:???
今年の最終合格者の話してたね。
やたらと「工夫が大事です」って強調してたのが印象的。
俺と同じ道を歩いたら合格しねぇよ、というメッセージなのか・・・

580 :氏名黙秘:04/11/14 13:00:59 ID:???
>>579 最終合格者の話って、小教室の「弟子」のこと?

581 :氏名黙秘:04/11/14 15:02:40 ID:???
>>580
そだよ。
合格発表の後、事務所に遊びに来たとか。
その合格者が受験の時気をつけていたことの話が、まぁありきたりだが、再認識と言う意味で有益だった。

582 :氏名黙秘:04/11/14 20:56:35 ID:???
小嶋和司の憲法本が復刊したようですね。

583 :氏名黙秘:04/11/14 23:11:02 ID:???
論特は判例や事案の問題意識をつかむだけでも有益だと思う。
典型論点つぶすだけでは出題者の意図がつかめない場合があるから
やっぱ柳澤答案を再現は無理だとしても解いたり読み込んだりしていれば
有利なのでは。


584 :氏名黙秘:04/11/15 00:54:54 ID:???

そんなことを超越したところで話は進んでいるものと思われ。
その「有益」と思しきものが本番で再現できる代物なのかが問題である。
自己満で済んでいるうちは幸せだが、本番でそれが発揮できないようでは意味がない。
だから信奉者の失敗談を聞きたいわけだが何故か語らず仕舞い。
成績晒しはいいからこの点何か語れや!

585 :氏名黙秘:04/11/15 12:36:47 ID:???
民訴でいえば、法人、権能なき社団、組合にわけて当事者能力を論ずる
けど、柳澤は組合には組織的なものから被害者団体までピンきり
だという前提で論じている。
そういう意識はいわれないとわからないし、本番でもその意識さえあれば
なんとか出題の意図が奥深くてもついていけるのでは。
まあ下科目よりは、憲法、民法あたりで本領発揮してくれそうではあるが。。。
個人的には沢井のほうがよいですけどね。



586 :氏名黙秘:04/11/15 12:38:24 ID:???
柳沢先生にここに書き込むバイトを頼まれた。
がんばって書き込むぞ。

587 :氏名黙秘:04/11/15 15:00:20 ID:???
嘘付けw

588 :氏名黙秘:04/11/15 21:25:31 ID:???
>>543
自分の経験とか試行錯誤を語らずして、他人の告白を期待するような
狡い根性をまず改めたらどうかな?もし柳澤の論特を受けてないのなら、
受けてから発言するのがスジだろうな。

589 :588:04/11/15 21:26:25 ID:???
>>543じゃなかった。>>584だった。

590 :氏名黙秘:04/11/15 21:28:30 ID:???
>>585
被害者団体は、社団に至らない団体の例としてあがっていたんで、
組合の例としてあがっていたのではないと思うが。


591 :氏名黙秘:04/11/15 22:25:49 ID:???
>>588
あんた駄目駄目っぽいなw

592 :氏名黙秘:04/11/15 23:34:39 ID:???
サークルとか共同購入団体は組合?
同窓会とかは?

593 :氏名黙秘:04/11/15 23:56:55 ID:???
>>591
激しく同意。こういう駄目な奴が辰巳に多いのか、論特に多いのかは知らんが、非常に不愉快だな。
さっさとおうちで独学してくれないかと思う。
あー、それでもネットでここにやってくるのかな。

594 :氏名黙秘:04/11/16 01:56:38 ID:???
>>593
論文講座にこの手の駄目ポが生息しているッポ稲。
誰かこの手の人種の特徴をうぷして、エロイ人!

595 :氏名黙秘:04/11/16 02:13:56 ID:???
>>592
民法667をみよ。
組合契約が結ばれているのかどうか。

596 :氏名黙秘:04/11/16 13:23:45 ID:???
組合契約はあるけど、代表者の定めとか財産管理とか判例の要件を
みたさない組合は29条類推はだめってことでいいよね??
結局、29条が類推できる組合もあれば、駄目な組合もあると。。。

597 :氏名黙秘:04/11/16 21:24:19 ID:???
判例は、代表者の定めある組合は29条が適用される(当事者能力あり)
といっている。類推じゃないよ。
その場合の組合は、権能なき社団としての実質を具えているから、
29条にいう社団に当たるといっている。
代表者の定めがなければ29条の要件を満たさないから、
もちろん適用はできない。

代表者の定めとか財産管理とかの判例の要件って、
任意的訴訟担当が認められる場合と混乱しているんじゃない?
29条は当事者能力が認められるかどうかの話だよ。
当事者能力が認められる場合には選定当事者ができない(30条)から、
任意的訴訟担当が可能かどうかが問題になるという流れになっていた。

598 :氏名黙秘:04/11/17 02:03:14 ID:???
>>584
柳沢先生の解答には疑問が結構有るんだが。
完璧に再現しても評価されないと感じている今日この頃。
A答案のほうが学ぶこと多い。

599 :氏名黙秘:04/11/17 02:14:19 ID:???
>>598
このレスに答えたということは、君は信奉者で今年論文に失敗したというわけだね。
このような結論に達した理由をもう少し詳しく教えて欲しいんだけれど。

600 :氏名黙秘:04/11/17 03:41:56 ID:???
先生のおかげで合格しました。
ぜひお礼をしたい。そこでライブ受講生にお願いがあります。
それは先生はアデランスとアートネーチャーのどちらが好きかを聞いてほしいということです。
もちろんマイナーなところがいいならそこでもいいです。
ではよろしくおねがいします。

601 :氏名黙秘:04/11/17 04:20:28 ID:???
>>600
おまいチトおもろいw

602 :氏名黙秘:04/11/17 06:10:45 ID:???
先生は何歳なんですか?
頭髪見て思いました。


603 :氏名黙秘:04/11/17 09:32:58 ID:???
だから、先生の授業は『あと一歩』合格に足りない奴に向いてるの。
そもそも基礎レベルで足りてない奴は、お呼びじゃない。

604 :氏名黙秘:04/11/17 13:00:38 ID:???
写真は何年前のやつだろう。

605 :氏名黙秘:04/11/17 13:08:46 ID:???
ベレー帽がいいんじゃない。
生の人しかわからない?

606 :氏名黙秘:04/11/17 16:51:14 ID:???
>>603
「だから」の意味が分からん。
「あと一歩」の香具師にはむしろ毒じゃないか?

607 :氏名黙秘:04/11/18 00:52:58 ID:???
>>599
論文受験者じゃないよ・最初の論文講座がコレ。
それで柳沢式答案が俺の最初の型。その型にいきづまりを感じてる。
そういうわけで期待に添えなくてすまん。


608 :氏名黙秘:04/11/18 00:55:37 ID:???
>>607
具体的にはどういう行き詰まりを感じているのか教えてくれないかな?

609 :氏名黙秘:04/11/18 00:55:54 ID:???
>>603
事案に密着した解答・判例コピペ・事実認定など
試験で評価される新たな部分を示した功績は大きい。
その新しい部分に方法論がないと思う。
「判例全文読んで、判例の論理・事実認定のセンスを学べ」とは
いうけれどどのように読んだらいいかとかどう評価すればいいか
なんかが抜け落ちてるんじゃないか、少なくともあの解説だけでは
つかめないのではと感じたよ。そしたら真似たり、暗記したりするしか
ないでしょ?
柳沢先生って推理・大きい筋を結構軽視するところあるよね。誘導無視したり。
このあたりが法学のセンス(勉強法も含めて)がいまいちだと
感じる所以なんだが。こういうところって本試験ではすごく差がついてる
とこだと思うんだよ。「あと一歩」のやつが柳沢先生の真似をして沈む例は
結構あるんじゃないか?実力者ぞろいというわりには小教室の結果がすごいとか
聞かないし。判例を思い出そうとして思考が鈍るなら、判例と違っても自分の
筋を出すことの方を優先するけど俺は。
柳沢先生っていうのは、高校入試の問題を難しい公式使って解いちゃうみたいな
ところがある。それよりは中学生でも納得する論理を使って解くほうが、読み手
書き手ともに安心できると思う。だからといって伊藤塾みたいに短絡的になる意味
じゃないので。

漏れは典型論点を深く深く理解するのを目標に据える。16年の出題趣旨読んで
基本事項を使って思考できる人間が欲しいみたいだからね

610 :氏名黙秘:04/11/18 01:08:46 ID:???
ベレー帽にベスト似合ってる
漫画家みたいw

611 :氏名黙秘:04/11/18 08:44:39 ID:???
>>609
同意。

自己満足の講義という印象を強く受けた。
柳澤説の説明とか、そんなの要らんよ。

612 :氏名黙秘:04/11/18 10:02:31 ID:???
実務家が何をやっているか、どう考えているかを答案風に示したことに柳澤の功績があるというのは同意。

しかし残酷な言い方かもしれないが、柳澤の講義は、あっそうか!と分かる者、全然ピンとこない者、行くべきところが
分かったが自分にはそれが出来ないと薄々気が付いた者、なんかをハッキリさせたということではないか?
実務家が常に参照している判例を素材としているのだし、司法試験に受かったら判例を読めばいいとしても、それを
使えないような気がするからな。

>>609は、柳澤の言うことが優れているものであることは分かるが、自分にはそれを吸収できない、本試験で実践できない、
がそれは特別なものではない、もっと言えば、自分には司法試験に向いていないことを露呈しているわけではないこと
を正当化したいのだろう。

613 :氏名黙秘:04/11/18 10:17:22 ID:5HQPgOS5
合格直前に基本書の読み込みが必要だと感じて
オーソドックスな勉強をする人がいるよネ…コン論の藤本豪弁護士とか

そんな感じじゃない?論特って

基本書の記述を論文に活かせる人≒判例を論文に活かせる人

614 :氏名黙秘:04/11/18 11:31:57 ID:???
柳澤先生フリークが集まるはずの小教室・・
今年の話を聞く限り、その成果があまり上がってないのが気になる。

615 :氏名黙秘:04/11/18 12:13:38 ID:???
即効性はないからね。

616 :氏名黙秘:04/11/18 12:53:36 ID:???
半年間みっちりやっても効果ないのかよw

617 :氏名黙秘:04/11/18 13:12:37 ID:???
みっちりやれば効果はある。
でもみっちりやりたくてもやれないのが多くの受験生。

618 :氏名黙秘:04/11/18 13:25:50 ID:???
小教室の奴らって、論特とのダブルだから嫌でもみっちりになるよ。
やる気の無い奴は最初から小教室なんて取らないしな。

619 :氏名黙秘:04/11/18 13:33:04 ID:???
いやいや、みっちりというのは講座の時間とかじゃなくて
論特での成果を上げるには、自習すべきことがあまりに多すぎるってこと。

例えば柳澤がやったような憲法判例の読み通しに加えて、公共の福祉の
解析部分を抜き出して判例の論法を習得しようとしてみるとかだよ。
憲法ならこの程度は最低限やらないと、いい話を聞いただけで終わって
しまうよ。本試験でもダメな成績だよ。

620 :氏名黙秘:04/11/18 13:36:29 ID:???
自己レスだが、

>論特での成果を上げるには、自習すべきことがあまりに多すぎるってこと。

自分で書いていうのもなんだが、講座のテキストの完成度は、柳澤のいう
レベルに達するには、低すぎるよ。だって、そのテキストを読み直しても
失敗する連中が後を絶たない可能性が大だと思うから。

シケタイとか論基礎とか、テキストを繰り返し読み込んで試験で吐き出す式
の勉強しかできない人は、悪いことを言わないから、この講座は
よしたほうがいいと感じる。

621 :氏名黙秘:04/11/18 14:29:35 ID:???
そんなことせんでも、本試験でAとれるんだよな〜

はねる答案を狙うより、落ちない答案を書くべきかと。

そういう意味で柳澤式はアブナイ。

622 :氏名黙秘:04/11/18 15:50:07 ID:???
>柳沢先生って推理・大きい筋を結構軽視するところあるよね。誘導無視したり。
正しいバランス感覚や正確な理解、筋を示そうとすると、一般受験生の理解と
ずれてくるということなんじゃないかな?それはむしろ評価される部分なのでは?
本試験だと、誘導に見えて泥船も多いけど、予備校の答案なんてみんなで
泥船にのっていて気づいてないということが多いし。

しかし、>>621のいうこともっともだし、一般受験生と同じことを書いていれば
とりあえず安心ではあるから、不安な人は無理しない方がいいのでは?
不安に感じているということは理解していないということだし、理解していない
のにまねしても似て非なるものになってしまうのではないかと。
そういう人は事実の評価の仕方とか視点とかを参考にするにとどめた方がいいだろうね。

623 :氏名黙秘:04/11/18 17:02:23 ID:???
他人と違うこと言わないと講義としての価値が出ないからね。
あとは講師の受験生時代のこだわりかな。
これらの商売上の戦略や自己満足といったものは受講生を合格から遠ざける。
だから受験生としては、その辺りの見極めが大切だね。

624 :氏名黙秘:04/11/18 17:52:20 ID:???
>>621
Aを取ることなら、そんなに難しくない。
誰だってA取った経験があるわけだし。

でもそのAが他の不出来な科目を引き上げる
Aではないから受験が長引くわけで。

柳澤方式は使えるようになるには時間がかかる。
でも良さげな感じがあるのは何と言っても
判例が下敷きとなっている答案だからだよ。


625 :氏名黙秘:04/11/18 18:23:35 ID:???
>>609
「判例全文読んで、判例の論理・事実認定のセンスを学べ」とは
いうけれどどのように読んだらいいかとかどう評価すればいいか
なんかが抜け落ちてるんじゃないか、少なくともあの解説だけでは
つかめないのではと感じたよ。そしたら真似たり、暗記したりするしか
ないでしょ?
------------------------------------------------
いきなり過去問とかではなく、百選の事案の概要を見て、
自分で答案を作成する。その答案が一応のA答案たりうる
ことが前提だ。

そして当該判例の全文と自分の答案を比べてみる。どうして
判例がこの箇所をこう表現しているのか、この点について
詰めが甘いのでは、といった批判はさておき、判例のなかで
使えそうな表現と論理を探して、自分なりに試行錯誤して
その箇所を使って答案を書き換える。

これを何度かやってみると、判例を読みながら、自分なら
判例のこの箇所の論理と表現をこういうふうに応用して
答案を書いて、判例についてアピールしようとかできる。

柳澤の答案はそれを読むだけ、暗記するだけでは逆効果と
なるものだと考えよう。

626 :氏名黙秘:04/11/18 18:27:24 ID:???
>>609
柳沢先生って推理・大きい筋を結構軽視するところあるよね。
------------------------------------------------
受験通説からすれば検討しなければならないことでも、判例では
検討しないのは当然ということもある。

「軽視」の実例として不適切かもしれないが、本試験の刑法15@では
柳澤は因果関係の錯誤、行為が1個か2個かは検討していない。
しかし判例に従うなら検討する必要のない論点である。

627 :氏名黙秘:04/11/18 19:58:22 ID:???
>>612
それは傲慢だよ。2回試験落ちに20代より30代のほうが多いことを知って
いるか?20代の連中のほとんどが予備校のレールで研修所に入ってるんだよ。
だからといって実務家として向いていないと烙印を押されるわけでもないんだ。
君の言うことはいつもそうだが少し極端すぎんか?司法試験は形式は実務家登
用試験だけど実質は司法研修所入所試験であって資格試験でもなんでもないんだ。
それが本質だよ。合格したもんが勝ちだよ。実務に対する崇高な理想と現実の
実現は研修所の入ってからでいいの。とにかく合格すればいいの。
そのためにこの講座は非常に迂遠だと判断して俺は見切りをつけたんだ。
一ヶ月経ったけどよかったと思ってるよ。これで何とか来年合格するだろうとい
う予感がしてる。答練の調子も去年よりいいしね。日蓮の成績と符合してると
いうことだし、まあオーソドックスな方法でがんばるつもり。
この講座を利用する方々は崇高な理想と現実はとりあえず置いておいて
既存のことをしっかり固めることを考えて勉強したほうがいいだろうね。
ちなみに知り合いの修習生は一から実務で必要なこと(要件事実など)を
入庁(入所とはいわない)してはじめたんだけど全然問題ないって。
余計な勉強分野増やすとかそんなことより早く合格したほうがいいよって
アドバイス貰った。そんなもんでしょ。


628 :氏名黙秘:04/11/18 20:14:48 ID:???
>>624
そんな崇高な理想はいいよ。AはAだよ。他に出来の悪い教科があったから
落ちたんだよ。要するに不得意教科を減らすこと。そして、変に奇を衒わない。
それでいい。この試験は相対評価だから、飛びぬけた評価を得るだとかホーム
ランを狙うだとか考えない。平均して全教科及第点を取れるようにがんばる。
そのためにはこの先生の言うような基礎点の分野を完璧にするよう努力する。
そんな勉強した結果として飛びぬけたAを獲得するもんじゃないの?
狙ってホームランは取れないよ。時間は有限なんだからさあ、変な宣伝紛い
のレスばかりせんほうがいいよ。君がレスつければつけるほど反感かってる感じ。
あっ、俺か。


629 :氏名黙秘:04/11/18 21:21:55 ID:???
>>627はさ、なんでそんなに必死なの?
自分でその方法がいいと思って選んだなら、それでいいじゃん。

人によって勉強の到達点も理解のために要求する内容も違う。
あなたが自認しているように基礎が固まっていないのなら、
基礎が固まってはじめて見えてくる疑問というのもある。

自分の現段階での認識・理解だけで、万人にとってこの講義が不要であるか
のようなものいいをすべきじゃないんじゃないか?

630 :氏名黙秘:04/11/18 21:27:42 ID:???
講座名が良くない。これにつきるんじゃないか。
柳澤権の「判例分析講座」にすれば何の問題もない。
判例好きがとればいい。判例と論文合格は関係ない。

辰巳全職員に告ぐ。講座名をすぐ変えろ。

631 :氏名黙秘:04/11/18 22:05:15 ID:???
>>629
別に必死でもなんでもないよ。書きたいことを書いてるだけ。ここのスレでは
ながめがいいようだし。612が傲慢だといっているだけ。俺にとってはこの
講座は有害であり不要といいたいだけなんだけど。きわめて個人的なこと。
誤解しないでね。

632 :氏名黙秘:04/11/18 22:12:36 ID:???
>>630
論特は辰巳の基幹講座だからこの名前はこれでいいとして講師を変えればいいだけ。
柳澤先生は講師固有の講座を持てばいい。その講座の名前は講義趣旨に合わせた然る
べきものにすればいいこと。論特は辰巳の志向する司法試験のための講座の頂点に位置
するわけだから、それを担うだけの講師、例えば、・・・ここが問題。

633 :氏名黙秘:04/11/18 22:24:15 ID:???
>>632
誰がいるんだよw

634 :氏名黙秘:04/11/18 22:42:31 ID:???
条文を大事にして原理原則と基礎論点を正確に書けばAは来る。
これは確実。みな一回くらい経験しているだろう。
他方、「柳澤先生を目指した答案」が本試験で如何なる評価を受けるかは正に未体験ゾーン。
ホームランAがついたという確かな報告も無い。

というわけで、>>628氏の言う様に、「平均して全教科及第点を取れるようにがんばる」のが賢い選択かと。

そういうスタンスで臨んでも、柳澤から学べるものはあるしね。

635 :氏名黙秘:04/11/18 22:52:09 ID:???
こんなこというのもなんだが貞友・カトシン・中島級で週にコンスタントに講義できる
くらい実務がそこそこ暇な講師はいないね。山島はその候補だったんだろうけど。
それから柴田も今から考えればよかったのかもしれない。辰巳の基幹講座を持たせる
だけのポテンシャルがあるかどうか分からんが、暇であることは分かる。

636 :氏名黙秘:04/11/18 23:09:12 ID:???
212 :氏名黙秘 :04/11/18 22:47:49 ID:???
ロー既修を受験して、その会場で、ビックリしたこと。
大多数の人が、論証ブロック状の論証集を休み時間に読んでいたこと。

馬鹿になる勉強法だとこれほど言われているのに、未だに最大与党なんだなとおもた。


637 :氏名黙秘:04/11/18 23:10:19 ID:???
俺は、学説の呪縛から解放してくれる講座だと理解している。
違うかな。
でも、判例の呪縛に...。

638 :氏名黙秘:04/11/18 23:18:23 ID:???
最近は論証ブロック集と見せかけて
定義要件効果趣旨集を読んでる奴が多い

639 :氏名黙秘:04/11/18 23:58:00 ID:???
民祖通信一匁聞いたんだが、夏とは方針変えたんかな?
設問のリンク・相互関係とか意識してるし。
漏れが感じる法学のセンスが欠けてる部分の改善キターって感じです。
答案も簡潔かつ論理的でイイ。これなら真似できそう。





640 :氏名黙秘:04/11/19 00:16:59 ID:???
>>625
百選は当然検討してますが、
答案作成・全文参照まではしてないです。
参考にさせてもらいます。でも時間がかかりすぎるよお。
>>622
>正しいバランス感覚や正確な理解、筋を示そうとすると、一般受験生の理解と
ずれてくるということなんじゃないかな?それはむしろ評価される部分なのでは?
憲法でLRA取って違憲としがちなところを合憲とするとかそういう部分は同意。
頭でっかちで左翼的な人多いなかでそういう筋は評価できる。
でも俺が言ってるのは、商法・民祖で誘導無視してピントはずれなこと
書くのはどうかってこと。素朴に誘導に乗ったほうがはやいし、思考アピールでき
ると思うんだけどね。論理性を聞かれてる場面で判例コピペをするのはどうかと思う。


641 :氏名黙秘:04/11/19 00:42:46 ID:???
>>625
>柳澤の答案はそれを読むだけ、暗記するだけでは逆効果となるものだと考えよう。
わかる。答連で思い出そうとしたら死んだから。
>判例のなかで使えそうな表現と論理を探して、自分なりに試行錯誤して
その箇所を使って答案を書き換える。
H16民法2の「後順位抵当権者が時効援用の「当事者」にあたるか」
「「当事者」⇒⇒・・・・・・・⇒⇒「直接の利益」
後順位抵当権者→→→「反射的利益」
だから
後順位抵当権者は「当事者」にあたらない。」
こんな感じ?3段論法キターって感じです。
ケースブックなんかが、判例に加えてポイントとなる
部分に設問があってよいできだと思う。考えるきっかけにでも。
ただ全文を読む必要あるの?
テキストに「事実認定」トレーニングみたいのつくればいいだけだと思う。
百選レベルでも論理学べるものあるしね。

642 :氏名黙秘:04/11/19 01:07:31 ID:???
>>634
>条文を大事にして原理原則と基礎論点を正確に書けばAは来る。
平均して全教科及第点を取れるようにがんばる

こういう勉強はやってて無味乾燥じゃないか?それがまず俺的には無理。
普段の勉強で及第点を目標に勉強してる人間が、本番でそれより上を取れるのか?



643 :氏名黙秘:04/11/19 02:17:46 ID:???
>>642
全然無味乾燥ではない。むしろ精神衛生上楽になったし(変な力が抜けた)
射程がわかったからバーの越え方の要領もわかっていい。
それより君は及第点を何だと思っているんだい?
本番で採るべきは及第点でありそれ以上でも以下でもないよ。
実際に論文受けていろいろ自分のも含めてA答案を分析すれば分かるけどね。
及第点を馬鹿にしてはいけないよ。全教科及第点を揃えることが一番難し
いんだからね。
その全教科及第点を揃えることを目指すことが普段の勉強での目標なんだから
無味乾燥でも妥協でもないよね。わかるかな?この感覚。

644 :氏名黙秘:04/11/19 03:27:32 ID:???
なんかここの書き込みは 
工作員or柳澤信者 VS 一般受験生
の図式ができあがっているな。




645 :氏名黙秘:04/11/19 03:40:09 ID:???
工作員ががんばって宣伝活動を行っているが、
柳澤の講座受けたところで実戦では使えないというのが俺の感想。
なぜなら・・・


646 :氏名黙秘:04/11/19 03:47:24 ID:???
@講義では結論を導くために思考経路、ポイントの解説は無いに等しい。
A講義は答案丸読み、所々思いついた部分を話すだけだけで、聞く時間が勿体無い。
B答案は、問題独自の事情を無視して判例丸写しの規範定立。
Cおまけに、1行40字×88行の答案。1行25字前後の答案に書き直せば7枚にもなる。
Dそもそも法的思考プロセスを鍛えるのではなく、判例を覚えそれを答案に再現するという
 暗記スタイルの勉強法。近年よく言われる現場思考の正反対の手法。
 それゆえ、本番で勉強した判例が出れば良いが、出なかったら悲惨なことに・・・・
 

647 :氏名黙秘:04/11/19 04:01:48 ID:???
今まで試行錯誤したが、どうしても駄目だった超超ヴェテが最後に頼るのが柳澤氏だろとオモタ。
どこの病院に行っても駄目だと言われた患者が最後に新興宗教や怪しい治療にすがるのに似てる。

短期合格目指す人はくれぐれも宣伝書き込みを鵜呑みにしないように。
辰巳ならBASICやローラ答連を担当している川村先生の方がはるかに短期合格に近づくと思います。
試験本番では判例集は使えません。手元には六法しかありません。
ですから条文の趣旨と結論を導くための法的思考能力(プロセス)を鍛える訓練をしましょう。
これが試験で必要とされる現場思考能力です。

648 :氏名黙秘:04/11/19 04:18:41 ID:???
人間の記憶能力は限られています。
あまり多くのことを詰め込むと記憶の密度はどんどん薄くなります。
10年後の合格を目指すならともかく、短期合格を目指すなら記憶に頼る勉強方法は危険です。

自分で制度趣旨から導いて自らの言葉で表現した規範ならそれなりの評価がつきますが、
あやふやな記憶で判例の規範を答案に再現すれば即Gの可能性もあり危険です。
ですから、超人的な記憶力の持主以外は、判例の規範の暗記に走るのではなく、
条文の趣旨から規範を導く訓練をつんだ方が安全で、本試験特有のひねりにも対応できます。

以上長々とすみません。
昨年、Y氏の講座6科目取りましたが、2講義ほど聞いただけで時間の無駄だと悟り
捨ててしまいました。(お金もったいなかった・・)
そして、過去問を題材に結果に至るプロセスを集中して訓練することで
ことし無事最終合格できました。

柳澤氏が薦める手法で最終合格できた方がいらっしゃたら是非反論を書きこんでください。
私も知りたいです。工作員の根拠の無い誹謗中傷は要りませんからwww


649 :氏名黙秘:04/11/19 08:34:11 ID:???
>>646
今現在受講中の者ですが、全く同じ感想を持ってます。(Cは気づきませんでした。アブナイ)
ただ、「切る」のはちょっともったいないかな。お金払っちゃったし。

そこで質問なんですが、柳澤論特から安全に吸収できるとしたらどの部分ですかね?
よく言われているのは事実認定とか事実の評価とかですが。

650 :氏名黙秘:04/11/19 09:03:25 ID:???
>>649
だったら早く撤退したほうがいい。君の場合には百害あって一利なしになるよ。
時間の無駄だし「もったいない」話しではないだろ。それでまた一年棒に振る
ことを考えれば今止めないと後でたたるよ。そんな貧乏くさいことを言わないで
さっさと見切りをつけることだね。これまでも同じこと繰り返してるんじゃないの?
少しは反省したら?もう12月になるよ。「安全に吸収」とかいってる時点でもう
無理でしょ?大きなお世話でした。

651 :氏名黙秘:04/11/19 15:06:40 ID:???
商法はよい。去年Gだったのが今年は柳澤氏の言うとおりに答案書いてA。


652 :氏名黙秘:04/11/19 16:57:20 ID:???
>>651
俺は刑法去年Aだったのが今年は柳澤の指導を受けたらDだったぞ。

653 :氏名黙秘:04/11/19 16:59:29 ID:???
アヒャヒャ(゚∀゚)

654 :氏名黙秘:04/11/19 17:06:46 ID:???
去年総合Gでしたが柳澤先生の言うとおりに答案書いたら
今年はオールAで合格できました
先生は神です

655 :バイト:04/11/19 17:52:43 ID:???
僕も柳沢先生を推薦します。
本格的にやつなら先生を置いてほかにない。

656 :氏名黙秘:04/11/19 20:15:27 ID:???
かなり予習が必要な講義だと思った
何となく、ぬるく効いてくるものがある



657 :氏名黙秘:04/11/19 20:16:43 ID:???

そんなもんねえよ。

658 :氏名黙秘:04/11/19 20:49:05 ID:???
最終的には己の努力が必要

659 :氏名黙秘:04/11/19 21:24:25 ID:???
>>654
嘘はいかんねw

660 :氏名黙秘:04/11/19 21:25:27 ID:???
また変な宣伝スレになりつつあるな

661 :氏名黙秘:04/11/19 22:21:27 ID:???
末端であるほど厚く説明し、基本であるほどスルーする

どうして柳澤先生はこうなんですか?

662 :氏名黙秘:04/11/20 07:32:43 ID:???
>>646
通信のベテ受講生ですが、

>@講義では結論を導くために思考経路、ポイントの解説は無いに等しい。
聞いただけで勉強した気分になれるので、これで十分です。

>A講義は答案丸読み、所々思いついた部分を話すだけだけで、聞く時間が勿体無い。
自分で音読するのは面倒なので、ちょうど良かったです。

>B答案は、問題独自の事情を無視して判例丸写しの規範定立。
全く同じ問題意識が本試験で出るとは思わないので、判例丸写しの方が応用がきいてありがたいです。

>Cおまけに、1行40字×88行の答案。1行25字前後の答案に書き直せば7枚にもなる。
本試験でも1行40字で書けるように努力します。

>Dそもそも法的思考プロセスを鍛えるのではなく、判例を覚えそれを答案に再現するという
> 暗記スタイルの勉強法。近年よく言われる現場思考の正反対の手法。
柔軟な思考ができなくなっているベテなので、暗記スタイルの勉強の方が自分にマッチしています。


663 :氏名黙秘:04/11/20 08:26:55 ID:???
>>662
一生通信ベテやっていてください。逝ってよいです。

664 :氏名黙秘:04/11/21 06:23:03 ID:???
このスレで柳澤の講義を必死で否定している人は一体どういう人?

1.過去に講座をとったけれど、合格できなかった人
2.現在講座をとっているけれど、頭が悪くてついていけない人
3.ホントは受講したいけれど、金が無くて受講できない人
4.競合する講座を受講している受験生
5.競合する講座を担当している講師・予備校関係者
6.単に柳澤が嫌いなだけ


665 :氏名黙秘:04/11/21 08:29:07 ID:???
確かに、何故そこまで必死に否定するかは疑問だが、否定の中身にかなり説得力があることもまた事実。
>>646なんか凄く精密でリアルな分析だ。

それに対して、擁護のカキコは抽象的であり中傷的なんだよな〜
柳澤に疑問を持つ奴は、
基礎の出来てない不勉強な奴に違いない、とか、司法試験に向いてない
って論調でしょ?

う〜ん・・
今の所、否定派に分があるんじゃないかな。

666 :氏名黙秘:04/11/21 11:35:51 ID:???
やな

667 :氏名黙秘:04/11/21 16:26:33 ID:???
>>664

7.オークションで安く買いたい受験生

668 :氏名黙秘:04/11/21 19:57:30 ID:???
>>667
それだ!


669 :氏名黙秘:04/11/21 20:11:01 ID:???
>>667>>668
なわけねえだろ!w

(ついでに)自演乙!

670 :氏名黙秘:04/11/21 20:17:35 ID:???
なんかさあ肯定派のレスが稚拙になってきたね。
否定派のレスはよく読めば分かるけど受講しての率直な感想が多いでしょ。
>>664のようなのもいるとは思うけど肯定派サンたちはもう少し否定レスを尊重したらどうかな?
今のところ否定派のレスのほうが説得力がなるね。

671 :氏名黙秘:04/11/21 23:58:17 ID:???
 本試験A評価答案と、それとは遠く離れてはいるが決して
低レベルではなく嘘率も低い答案(口頭での説明付き)、
二つを手に考えることができる。
 それがミソなんだよ。
 判例も俺的にはとってもミソだし。


672 :氏名黙秘:04/11/23 00:01:46 ID:???
でもこれだけ答案が多いと、熟読して再構成してるうちに自分で新しい答案かけちゃうよ。
というわけで、俺は復習メインで使って満足してるが。
カトシンの方がもっといいのか?

673 :氏名黙秘:04/11/23 08:12:11 ID:???
つうか、否定派の人は何が目的で否定しているの?
他の受験生を蹴り落として合格を勝ち取るという司法試験の世界なのに、
わざわざ親切にダメな講座だと教えるはずがない。
もし本当にダメな講座だったら、逆に他の受験生に薦めるはずだよ。

やっぱ優れた講座だから、他の受験生が受講しないように必死で否定しているんだな。
そうに違いない。


674 :氏名黙秘:04/11/23 10:22:17 ID:???
>やっぱ優れた講座だから、他の受験生が受講しないように必死で否定しているんだな。

もう明らかだと思うが、否定的なレスは、優れた内容があるのは確かだが、自分はそれを咀嚼して
答案に反映させることができない、反映させようとするなら、暗記するしかないと感じてしまう
程度の思考力しかない連中の仕業である。もし他人が柳澤の言う内容をこなすことができたら遅れ
を取ってしまうという潜在的な恐怖感が否定的なレスを続けさせるのだ。

この講座が混乱をもたらすだけなら、これを薦めて司法試験の迷路に誘導することが賢明なのだよ。


675 :氏名黙秘:04/11/23 10:32:49 ID:???
例えば刑法を例に取ると、柳澤は判例で書け!判例で書いたほうが
前田説・大谷説で書くよりも、規範定立部分で、高得点がとれるなんて
一言でも言ったか?言ってないよな。前田説でもいいんだよ。

柳澤の答案を見るときは、暗記すべき箇所を探し、そこをカードに写し、
丸暗記するような方法(あるいはこれと本質的に同じ勉強方法)をとって
はいかんよ。

柳澤から箸の持ち方から教わらなければいけないお子様が、判例コピペ答案
を書けと言われているように感じるだけなのだ。

676 :氏名黙秘:04/11/23 10:46:12 ID:???
柳澤の講座を聞いても、法的思考力が身に付かないと感じる向きは、
ちょっとオカシイのではないのか?

そもそもこの講座は暗記の素材を提供するものではない。そういう部分も
ないわけではないが、すくなくともメインのテーマではない。判例理論
に関しては、暗記してもいいのではないかと思うが。

柳澤の思考の跡が答案のどの部分に現れているのかを考えてみればいい。
当然当てはめの部分だ。どうしてそういう当てはめになるのか?当てはめ
とはいかなる思考作業なのか?当てはめにも判例特有の言い回しを使って
いることに自分は気が付いているのか?などなど。

そしてそうした柳澤答案の検討したあとに、もう一度問題文を読み直して
みればいい。違った感覚で問題文を見ている自分に気が付くだろう。
問題文を読むとはいかなる思考を要するのかについて認識が改まるはずだ。

論特の狙いの一つがそこにある。(無論これだけではない)

677 :氏名黙秘:04/11/23 10:55:21 ID:???
あとは予備校答案にそうした自己の思考を加味すればいいだけの話。
平凡な答案よりもずっと優れた答案になると実感できる。逆に実感できない
となるとちと困ったことになると思うけどね。そういう人は、今年の憲法@でも、
こういう答案で満足していればいいのではないかな?


具体的な制限の合憲性判定基準が問題となるが、前述のプライバシー権の重要性に鑑みると、
目的が重要で、手段がより制限的でない他に選び得るものがないかどうかというLRAの基準に
よるべきと考える。

これを本問法律についてみると、まず、目的は子供を性犯罪から守ることにあると考えられるが、
これは重要といえる。
  
次に、手段であるが、確かに被開示者は子供に対する一定の性的犯罪を常習的に犯した者に限定
されている。また、開示者の要件も、13歳未満の子供の親権者に限られ、開示の範囲も請求者と
同一市町村内に居住する者についてだけであり、制限的とも思える。
  
しかし、前述の目的を達するには、刑務所での再犯防止教育や、出所後の指導・監視などによって
も達することができ、より制限的でない他の選び得る手段がありうる。
 
よって、本問法律は違憲と考える。以上

678 :氏名黙秘:04/11/23 12:53:22 ID:???
ヤナケン先生はあいかわらずの棒読みですか?

679 :氏名黙秘:04/11/23 17:15:35 ID:???
講師スレに肯定派と否定派が入り乱れるのは常なのだが。何の不可思議さもな
い当然のこと。また、>>673の如き工作員っぽいレスもよくある風景。
このスレは2ちゃんらしくていいんじゃない?

680 :氏名黙秘:04/11/23 18:48:07 ID:???
でも、>>665とか>>670とかはきもいな。
(同じ人間かな?)


681 :氏名黙秘:04/11/23 18:49:56 ID:???
>>677
アップされた答案、改善する余地はあるが、
筋としては十分Aがとれるよ。

682 :氏名黙秘:04/11/23 18:51:26 ID:???
あと、肯定する書き込みをなんでも工作員というのもきもい。

683 :氏名黙秘:04/11/23 18:54:41 ID:???
>>682
それは>>677のいっていることと矛盾しないと思う。

684 :683:04/11/23 19:03:11 ID:???
間違えた。>>682じゃなくて>>681でした。

685 :氏名黙秘:04/11/23 19:05:49 ID:???
>>681
そうです。A答案です。
論特はこれよりも、もう少し上の当てはめができるには
どこをどう改善すればいいのかを教えるものだと思うよ。

具体的には、目的と手段の関連性を立法事実を踏まえた形で
検討することとか、利益衡量による具体的な検討方法とか。
総じてそれが、柳澤の単なる思い付きではなく、判例でとられて
いるものだという一種の保証があると言っていいのが特徴だけど。

内容的には以上だけど、分かり易い表現を養成するのは個人の資質
や努力によるところが大きいので、それは論特だけでは身に付かない
ことは誰もが認めるだろう。柳澤の答案を全面的にマネするとか
暗記するとかは止めたほうがいい、というか出来ないよ。

686 :氏名黙秘:04/11/23 23:54:48 ID:???
否定レスつけてたのって合格者じゃねーの?

つーか、俺的には中身云々以前に
あの棒読み講義をなんとかして欲しい。

687 :氏名黙秘:04/11/24 08:22:15 ID:???
>>673

とことん性悪説で行くなら、
駄目講義を肯定して受講させ、時間を浪費を狙う奴も考えられるわけで・・・

所詮匿名掲示板なんだから、
肯定・否定どちらの意見に説得力を感じるかを各自で判断すれば良いのだよ。
肯定だから良し、否定だから駄目、というのはナンセンス。

688 :氏名黙秘:04/11/24 09:32:40 ID:???
どちらに説得力があるかというより、
両者の意見から、どういう特性をもった講座なのかを知り、
それが自分のニーズに合っているかを判断するというのでなければいかん
と思う。まあ、書き込みにどういう思惑があるのかは匿名掲示板である以上、
分からんのだから、そもそもここの情報から判断しようとするのは、
非常に危険で、実際に自分で確かめたり、しかるべき仲間を作って、
真実の意見を入手すべきだと思うけどね。

だいたい、この世界、人それぞれ合格する方法が千差万別なのは常識。
客観的に肯定すべき講座か否定すべき講座かという結論を求めて、
議論するのはめちゃくちゃナンセンスだよ。
一番たちが悪いのは、自分にとって何が必要なのか分からずに、
人の意見に振り回される奴で、そういう奴が一番合格から遠いだろうね。

689 :氏名黙秘:04/11/24 10:42:22 ID:???
>>688
あんたは多様性を認めるようなことを言っておきながら、その実、認めないんだなw

ダメだよ。受験界の「常識」なんてものを軽々と断言しちゃ。

690 :氏名黙秘:04/11/24 16:39:11 ID:???
このスレでは激しい利益衡量が行われている。
判例よりこのスレの言い回しをあてはめで使いなさい。

691 :氏名黙秘:04/11/24 20:55:35 ID:???
808 :氏名黙秘 :04/10/10 21:21:41 ID:???
柳澤先生を師とあおいで論文合格したものです。
 なんか、中身をわかってないで批判をしている人もいると思うので
、本気で柳澤先生の講座とろうとしているひとの参考になればと思って書き込みしてみます。

 柳澤先生の答案例を「判例のコピペ」といっている人がいるけど、それは正しい。
 ただ、それはそこから判例の使い方を学べばいいのであって、答案丸暗記型の勉強を
している人のとってはあわないからやめたほうがいい。

 とりあえず、全ての人を受からす講座なんてありえないから、自分がどのようにして
受かりたいか、そのためにはなにが必要か、というところから考えればいいのでは?

 おいらはI塾だったけど、暗記物し排泄するだけ、というのに耐えられず
柳澤先生へ乗り換えた。基本事項の論証パターンではなく、真の理解から書けば、
おのずと書き間違いや論理矛盾はしないでしょ?
 暗記アンド排出思考の人には柳澤論特はマジで有害だと思うよ。
 しかし、基本事項や判例を真に理解し、そこから書きたいと思っている人にはおすすめ。

 なんか、工作員のとかなんとかいってるやつら、くだらねえよ。
 
 ちなみに、個人的にも先生のことを知っているのだが、すごく気さくで
後輩思いのいい先生だよ。

692 :氏名黙秘:04/11/24 21:54:33 ID:???
そうだね、したしくなって直接話した方が、
刺激的でいいように思う。
ちょっと意地悪な雰囲気で、それでいいの、位の感じで一緒にやると
基本的なところを正しく、理解するきっかけになる。
それと、柳澤先生の答案だけど、
彼自身、理解した上で展開するタイプで、妥協しない(少ない)で論理の筋を考えるタイプ。
判例をよく引用しているけれど、その部分を引っ張り出すまでと、
そこから結論を導くまでのところは自分の頭できちんと追いかけようとしている。
ぶっちゃけ、判例使っているけど、別の規範を使ってもしっかり考えて書くと思う。
実務家なので、判例に対するアフェクションがあるから判例を使っているんだと思うよ、
知る限りではそうだよ。
考えて書くことへのこだわりはあり、だから改訂版を何回も出すんだと思う。
考えて納得して、答案を書くタイプなら、自分とは別の目線でこうくるか、
というところを参考にさせてもらうと得るところもかなりあると思う。
そうでないタイプ、それで合格できるのが凄いと思うんだけれども、
そういう人には無縁。ではなくて長いだけのダメ答案、使えない答案ということになるだろうと思います。
では、がんばってください。


693 :氏名黙秘:04/11/24 22:41:14 ID:???
こんな長いコピペを貼り付ける香具師が一番くだらネエw

つーか人のふんどしじゃあね。

てか工作員だろw

694 :氏名黙秘:04/11/24 23:20:41 ID:???
柳澤を採ってるみんな、俺も頑張るから、来年絶対合格してやろうぜ。

695 :氏名黙秘:04/11/24 23:24:27 ID:???
>妥協しない(少ない)で論理の筋を考えるタイプ。
あれで筋を考えるというなら頭に瑕疵があると思われ

696 :氏名黙秘:04/11/24 23:40:22 ID:???
批判している奴、馬鹿だな。
批判しても何の得にもならないだろ。
擁護している奴、もっと馬鹿だな。
そんなにいい講座なら、黙っていた方が得だろ。他人を出し抜けるんだから。

697 :氏名黙秘:04/11/25 00:09:12 ID:???
>>696
だから肯定派は「工作員」と馬鹿にされるわけよ。

698 :氏名黙秘:04/11/25 01:16:40 ID:???
自分が取っている講座が批判されると、つい反論してしまう心理は、わからないでもない

699 :氏名黙秘:04/11/25 01:27:41 ID:???
>>698
しかしあまりに単純すぎる

700 :氏名黙秘:04/11/25 08:36:20 ID:???
700

701 :氏名黙秘:04/11/25 08:57:10 ID:???
じゃあ701!

702 :氏名黙秘:04/11/27 15:37:16 ID:???
柳澤先生は監修を担当して、講義自体はもっとしゃべりの上手い人がやれば良いと思う。

703 :氏名黙秘:04/11/28 06:38:25 ID:???
通信のテープを倍速で聴くと、しゃべりが下手なのは気にならないYO!


704 :氏名黙秘:04/11/28 19:04:05 ID:???
民訴終了

705 :氏名黙秘:04/11/28 19:04:32 ID:???
>>702
山島とか?

706 :氏名黙秘:04/11/28 19:19:25 ID:???
小手先だからダメ

707 :氏名黙秘:04/11/29 12:01:05 ID:???
山島はしゃべり下手だぞ。つまるし、早口だし、同じことどもるし。
聞いてていらいらする。
早口でもマコツとはだいぶ違う。
ヤナケンは講義はうまいからこのまんまでいい。
そんなことより問題はベレーだろう・・・

708 :氏名黙秘:04/11/29 19:21:47 ID:???
あの棒読み講義のどこをどう押したら「うまい」なんて評価が出てくるのですか?

709 :氏名黙秘:04/11/30 18:47:39 ID:???
棒読みってどういう意味?
定義してあてはめてください。

710 :氏名黙秘:04/12/01 01:10:09 ID:???
棒読みとは、抑揚無く文章を朗読する様子である。

そして、柳澤は講義においてレジュメを抑揚無く朗読するのみである。

従って、柳澤の講義は棒読みといえる。

711 :氏名黙秘:04/12/01 08:16:37 ID:???
親戚の家がお寺なのでお経を聴きなれているせいか、
先生の棒読みはとても心地よく感じられます。


712 :氏名黙秘:04/12/01 09:45:12 ID:???
>>711
だからよく寝てるんだあ〜

713 :氏名黙秘:04/12/01 10:55:07 ID:???
思考過程が書いてあるちょっと長めの答案なんだから、棒読みでいーじゃん。
それにちょこちょこ注釈入れての講義だから、わかるやつはわかる。
そして、そして、受験生の優秀答案と辰巳の参考答案まで比較検討して、
付属の解説レジュメまで読んだら、すごい情報量。
ヤナ先生の注意事項を思い出しながら自分なりにまとめたら、1桁答案だろ。

714 :氏名黙秘:04/12/01 13:48:50 ID:???
棒読みだったら講義の意味ないじゃん。
レジュメ渡して各自勉強した方が早いじゃん。

あ、それじゃ高い金取れないか。

715 :氏名黙秘:04/12/02 07:30:30 ID:???
だからといって、ラップ調で講義されても困るがな。

716 :氏名黙秘:04/12/02 09:49:28 ID:???
不合格は自分の努力不足

717 :氏名黙秘:04/12/02 17:29:14 ID:???
>>710の定義・あてはめは、法律家としてのセンスを欠くものだと思います。

「棒読みとは、抑揚無く文章を朗読する様子」と定義したならば、あてはめは、
「柳澤は講義においてレジュメを抑揚なく朗読する」
したがって、柳澤は講義において棒読みをする」となるはず。

しかし、あてはめをみる限り、710が強調したかったのは、レジュメを「抑揚なく朗読」
することそのものより、レジュメの朗読「しかない」ということがいいたかったのではないか
と推測されます。そうだとしたら、

「棒読み(講義)とは、講義においてレジュメを抑揚なく朗読するのみであること」
と定義すべきだったでしょう。
通常、棒読み講義というのは、>>714のいうように、「棒読みだったら講義の意味ないじゃん。
レジュメ渡して各自勉強した方が早いじゃん。」との批判の対象となるものなのだから、
その趣旨から考えても、このように定義すべきであったといえます。

710は、定義とあてはめがちぐはぐで、趣旨が分かりにくく、そのため、議論を混乱させ、
その後に続く議論をかみ合わないものにしてしまっています。
(「棒読み」の意味を、711・713は前者の意味で、714は後者の意味で使っている。)


ちなみに、>>713は、「思考過程が書いてあるちょっと長めの答案」
「にちょこちょこ注釈入れての講義」といっており、
710の「柳澤は講義においてレジュメを抑揚無く朗読するのみである。」との事実認定とは
全く異なっていますが、これはどういうことでしょうか?


718 :氏名黙秘:04/12/02 19:17:16 ID:???
>>717
どうでいいトリヴィアをくどくど言う貴方の
センスはいかがなものか

719 :氏名黙秘:04/12/05 16:46:20 ID:???
>>712
たしかにこの講義眠いなー
俺的には眠い講師3人中の一人に挙げられる。
でもまー、こればっかりは仕方ないな。受講生の努力によるしか

720 :氏名黙秘:04/12/05 17:04:41 ID:???
たまにレジュメに書いてないことを言ったかと思うと、
およそ試験に必要ないであろう「柳澤説」の大展開や実務の愚痴なんだが
マジでどうにかしてくれないか、この先生。

721 :氏名黙秘:04/12/05 17:16:21 ID:???
長文の書き込み=工作員 の推定が働くな。
この講座の本当の正体は>>646あたりを読んで自分で考えてね。

お金と暇が余ってどうしようもない人は取ればよいと思う。
それ以外の人は自己責任でよく考えて。
後悔先に立たずです。

722 :氏名黙秘:04/12/05 17:19:24 ID:???
やな憲は北出以上に地雷だな。
辰巳で一番地雷だろ。

723 :氏名黙秘:04/12/05 18:31:34 ID:???
つーか、カトシンってそんなにいいのか?誰かカトシンの参考答案うぷしてよ。
俺、ヤナケンの参考答案うぷするから。
それ見比べたい。

724 :氏名黙秘:04/12/05 18:47:21 ID:???
なに!北出もいいのか?
レジュメ見たいな

725 :氏名黙秘:04/12/05 19:00:05 ID:???
北出はちゃんと本試験向きの講義をしてくれる点が良いね。

柳澤は、解説レジュメの他に解説レジュメのような答案を配るのが意味不明。

726 :氏名黙秘:04/12/05 19:06:03 ID:???
ヤフオクに出品されると批判レスが増えるなw

727 :京都人:04/12/05 19:11:13 ID:???
ヤフオクで去年の憲法買ったんだけど、京都のこと馬鹿にしてるので腹が立った。

728 :氏名黙秘:04/12/05 21:03:40 ID:???
>>725
意味不明っていうか、後出ししてるだけじゃん。
お前の口癖の意味不明こそ意味不明。

>>727
東京の先生は京都の学説あまり詳しくないからね。
山口が前田をけちょんけちょんに言うのは仕方ないとして、森田が内田をけちょんけちょんに言うのは笑えるとして、東京の講師のする教徒の学説批判は確かに的外れではある。学生の俺でもわかる。

729 :728:04/12/05 21:04:53 ID:???
あ、京都の字間違えた スマソ

730 :氏名黙秘:04/12/05 21:06:51 ID:???
マスコミ2例目の快挙!?
フジテレビの『グータン』に出演した『いわゆる韓国ブーム』を疑う若者(日本国民の代弁者)
に続き産経新聞が真実を報道してくれました!本日の産経新聞の7ページの『私も言いたい』(テーマ「ヨン様騒動」)のアンケート結果で以下の結果がでましたが、
これが等身大の日本人の感想ではないでしょうか?大体、普通の日本人(在日南北朝鮮人含まず)は朝鮮人や朝鮮の文化には『全く興味がない(※参照)』
のが実情ですからね!
※:唯一の朝鮮独自文化である乳丸出しチョゴリ』を除く
マスコミは在日南北朝鮮人から多額のカネをもらっているのでしょうが、押し付けがましい『エセ南朝鮮ブーム』など即刻やめてほしいでものす。
また、私は今までにこれほど強い違和感&憤りを感じたブームは体験したことがありません。
私は朝鮮人がテレビに映った瞬間にチャンネルを他局へ回しますし、朝鮮人の出ているCMの
製品は絶対に買いません!テレビ局は以下の産経新聞のアンケート結果に基づく真実を報道してほしい。
一刻も早く在日朝鮮人の自作自演である『エセ南朝鮮ブーム』を煽るのをやめてほしい!
====以下産経新聞アンケート結果========
・中高年女性がペさんを追いかけた騒動を理解できますか:
 NO→88%、YES→12%
・ぺさんには日本人俳優にない魅力があると思いますか:
 NO→84%、YES→16%
・京都府、女子高生(16)
 「テレビが無理にブームにしているみたいで変」
・愛知県、女性会社員(25)
 「この騒動はちょっと異常。追っかけの中高年女性はみっともないし、日本人として恥ずかしい」
・埼玉県、男性公務員(28)
 「(前略)騒ぐにも限度があるだろう」
・大阪府、男性会社員(36)
 「(前略)日本に韓流ブームが起きているという報道には納得できない」
・長野県、主婦(42)
 「(前略)やらせっぽい感じがする」
・静岡県、男性自営業(48)
 「ふってわいたようなブームには、作為を感じる」




731 :氏名黙秘:04/12/05 21:09:52 ID:???
北出、柳憲、カトシン、レジュメ交換会、誰か企画してくれよ!
俺、柳憲しか持ってないけど。

732 :氏名黙秘:04/12/05 21:54:14 ID:???
>>727
でも、柳澤はどちらかというと佐藤幸治の基本書を勧めていて、芦部はやるな、といっているのだが。
彼は、佐藤幸治はいい、と言っている。
彼の発言を馬鹿にしている云々言う人はむしろその本質を捉えていないのではないか?

733 :氏名黙秘:04/12/05 22:00:17 ID:???
その話題・・・合格から物凄い勢いで遠ざかってるベテの匂いがします

734 :氏名黙秘:04/12/06 00:53:57 ID:???
というか柳沢を取ってるのは何十年も司法浪人やってヴェテだろw
基本書だけでも数十冊も持ってるようなww

735 :氏名黙秘:04/12/06 04:40:03 ID:???
というか、もはや現行狙ってる時点でヴェテだろw
悲惨な人生が待ってるよww




736 :氏名黙秘:04/12/06 07:59:23 ID:???
>>734
> というか柳沢を取ってるのは何十年も司法浪人やってヴェテだろw
俺、何十年ではないが、十数年のヴェテだ。ほぼあてはまる。

> 基本書だけでも数十冊も持ってるようなww
あてはまる。

>>735
> というか、もはや現行狙ってる時点でヴェテだろw
あてはまる。

> 悲惨な人生が待ってるよww
すでに悲惨な人生だよ。


737 :氏名黙秘:04/12/06 21:28:22 ID:???
いいあてはめです

738 :氏名黙秘:04/12/07 12:54:42 ID:???
結局「ヴェテ」といわれるのは受験歴何年目から?

739 :氏名黙秘:04/12/08 00:24:08 ID:???
かつて平安枠が存在し、受験3年目まではいわゆる「若手」として優遇されていた。

また、「ヴェテ」の称号を濫用し、その価値を相対的に低下させるべきではないし、
若手から急にヴェテになるのは余りに急進的である。

従って、受験4、5年目を中堅とし、6年目以降を「ヴェテ」と称するものと解する。



740 :氏名黙秘:04/12/08 08:54:41 ID:???
以前は、6年目以後を「ヴェテ」とするのは仕方ないと思ったが、
10年、20年かかって合格した人がいることを考えると、
もう少し細かい分類を必要するものと思われる。


741 :738:04/12/08 10:29:41 ID:???
合格者の平均受験歴が9年から10年というからここらあたりが分岐点なのかな?
500人時代には「苦節10年!」なんていわれてたんだよね。
今でもそれが当てはまるのかな?
仮にそうならほんと何だかへんてこりんな試験だねw
昔は人生台無しにした香具師がいっぱいいたんだろうね。今でもそうなのかな?

742 :氏名黙秘:04/12/08 17:36:07 ID:???
今の平均受験期間は5,6年だべ?

743 :氏名黙秘:04/12/08 21:07:19 ID:???
>>742
どういう計算だべ?

744 :氏名黙秘:04/12/09 03:21:53 ID:???
「カツラきれいで長持ち」殺菌・消臭開発
http://mytown.asahi.com/fukuoka/news01.asp?kiji=7389

745 :氏名黙秘:04/12/09 08:21:03 ID:???
>>743
法務省発表

746 :氏名黙秘:04/12/09 08:28:35 ID:???
合格者平均受験回数≠合格者平均受験期間
はじめて受けるまでに二年かけるから、法務省発表に二年足すのが正しい。

747 :氏名黙秘:04/12/11 07:27:49 ID:???
通信で受講しているのだが、届いたテープをまだ1本も聴いてない。
年末年始にまとめて聴くか。


748 :氏名黙秘:04/12/11 18:26:13 ID:???
>>747
コレクターの方ですか?

749 :氏名黙秘:04/12/12 23:26:55 ID:???
柳沢先生の答案って使えないものが多すぎるよ。
まじ。
長いだけで、不合格の推定が及ぶものばかりだよ。

750 :氏名黙秘:04/12/13 01:19:14 ID:???
>>749
貴方の信ずべき道を黙ってお進み下さい。

751 :氏名黙秘:04/12/13 01:31:06 ID:???
>>749 批判しても意味なし。勉強しなさい。

752 :氏名黙秘:04/12/13 10:17:53 ID:???
uo

753 :氏名黙秘:04/12/13 10:45:05 ID:???
こんなことになりたくないので、カツラにしません。

     ,,,,,,.........、、、、
   ,,(::(:ヾヾ//ノ;;ノ;;;::ヽ,,
   l ;/   ̄ ̄ ̄  ヾヾ、
  l ;l  = 三 =   .|;;;i    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  l / ,--―'、 >´ ̄ヽ.ヽl   | 
  i^| -<・> | | <・>-  b.|  < http://members.at.infoseek.co.jp/ayayaflash/ozeera.html
  ||    ̄ | |  ̄   |/   |http://shibuya.cool.ne.jp/dream_tv/ozura.mpg 
   |   /(oo)ヽ   |     \_________________
   ヽ ヽ____ノ  /
 __ ヽ  ニ  /i、__
 ::::::::::/::::|ヾー--/ |:::::::|::::::::
 ::::::::/::::::|/〈_〉\ |:::::::|::::::::


754 :氏名黙秘:04/12/13 13:17:07 ID:???
柳澤答案の使い道わかったよ。

あれは答案ではなく、コンパクトな解説なんだね。

そう考えると、なるほど、良く出来ている。

755 :氏名黙秘:04/12/13 14:35:00 ID:???
>>754
そんなことは大抵の連中が思いつくことだろ
しかしそれじゃカトシン信者と同じ過ちを犯すぞ


756 :氏名黙秘:04/12/13 22:48:02 ID:???
柳澤の答案を丸暗記しようとするのが真の信者だ!

757 :氏名黙秘:04/12/14 01:11:24 ID:???
そんな間抜け君が多いんだぜ!

758 :氏名黙秘:04/12/14 09:30:55 ID:???
>>756
確かに、丸暗記「できれば」合格だよ。

759 :氏名黙秘:04/12/14 17:40:27 ID:???
>>758
しかし、応用力「なければ」不合格だよ。

760 :氏名黙秘:04/12/14 19:24:44 ID:???
そこで合格者講義ですよ。

761 :氏名黙秘:04/12/14 19:49:47 ID:???
>>760
全然?がってない。工作員。

762 :氏名黙秘:04/12/14 23:57:15 ID:???
>>758
丸暗記したら4ページ内に納まらないよん

763 :氏名黙秘:04/12/15 07:54:07 ID:???
>>762
一行40字で書くから大丈夫!

764 :氏名黙秘:04/12/15 23:30:46 ID:???
>>763
がんばってね!

765 :氏名黙秘:04/12/17 20:26:10 ID:???
a

766 :氏名黙秘:04/12/22 00:31:48 ID:???
柳澤の方法論はローラーなら通用するが、本試験だとダメだぁ・・・
そもそも答案構成一問15分で4ページ目指すのが本試験の傾向と乖離している。

767 :氏名黙秘:04/12/22 22:05:51 ID:???
age

768 :氏名黙秘:04/12/22 22:06:55 ID:???
柳沢が雇ったバイトの書き込みがうざい

769 :氏名黙秘:04/12/23 01:18:24 ID:???
ちがう、みんなボランティアでやっているんだよ。

770 :氏名黙秘:04/12/23 05:06:17 ID:???
ここは一貫して、信者VS批判派

771 :氏名黙秘:04/12/23 08:24:38 ID:???
年末くらい一時停戦にして、
みんなでヤナケンサンバを歌おうじゃないですか。

772 :氏名黙秘:04/12/23 23:46:40 ID:???
次回の憲法テキスト、まーそこそこいい出来だと思うけど、どう?>批判組み

773 :氏名黙秘:04/12/24 08:18:38 ID:???
>>772
批判組は食わず嫌いでそもそも講座を受講していないから、
テキストの出来の良し悪しはワカランだろ。


774 :氏名黙秘:04/12/24 09:00:21 ID:???
教科が変わっても、ダメ答案集という本質は変わらんよ

775 :氏名黙秘:04/12/24 17:48:55 ID:???
テキストの出来を話題にしている時点で、受講していない人間だという
推測が及ぶんだが。

意味が分からん。

776 :氏名黙秘:04/12/24 21:25:08 ID:???
すなわち工作員レスということね。

777 :772:04/12/25 00:27:14 ID:???
>>775
いやいや、俺が話題振ったんだが、変なこといってスマンかった。
俺元々公務員試験から転向してきた人間なので、憲法の模範答案ってすっごい雑魚なのばっかり見てきたわけ。
これ見たら、国I用の問題集なんか比べ物にならないくらいできがいいので、当日配布はかなり楽しみなんだけど。
公法系は大学時代かなり読み込んできたので、このくらいのレベルなら俺もついていけそうだ。

778 :氏名黙秘:04/12/25 15:35:34 ID:???
まあこの時期は工作員が活動再開の時期だしねえ〜
772お前しらじらしいよw


779 :氏名黙秘:04/12/25 15:36:56 ID:???
どっかの出会い系掲示板みたくなってきたな。

業者の罠とも知らずに・・・

780 :氏名黙秘:04/12/25 23:58:01 ID:???
この前から巽の書籍売り場に、ヤナケンサンバ的推薦図書ってポップが立ってるけど、信者で小嶋和司とか使ってる人いるの?

781 :氏名黙秘:04/12/26 16:50:21 ID:???
>>778
つうかお前みたいなのが実質的工作員だよ。
内部工作員はこういうネタを振るようなことはしない。それとなーく、コメントを加えているのが、内部関係者っぽい。

782 :氏名黙秘:04/12/26 16:53:46 ID:???
それに辰巳工作員の活動時間帯は17時直後と23時直後だよ。まだまだ。さーどういうのが出てくるかお楽しみだ。
つまり、↓これが辰巳工作員↓さ、工作活動スタート!!

783 :氏名黙秘:04/12/27 01:08:39 ID:???
>>777
憲法はこうすれば高得点ってセオリーないんで。捕らえどころのない
科目だから。
強いていえば、人権パターンか、判例コピペの戦いになるわけだが。
本試験の評価を聞く限り、憲法やながさわ答案は評価されてるみたいだし
いいのでは?判例重視で拓一も役立つし。

セオリーで攻められる民事系。刑事系で手堅くとって合格したほうが
いいとも思うけどね。

最近漏れは自分が試験の土俵にすら乗れていないことがわかった。
死ぬほど勉強します。悩むよ‐・

784 :777:04/12/28 10:38:55 ID:???
>>783
あるがと!
ロビーに柳澤先生ご推薦の憲法が異説、買うのちょっと躊躇しました。
小嶋和司の本は、小嶋和司論集三くらいしか持ってません。俺が大学時代手に入ったのはこれだけ。
概説は図書館でいつでも読めると思って買わなかったす。んで結局読んでない。
あーおれもがんがろ

785 :氏名黙秘:04/12/28 20:30:28 ID:???
論文後一秒も勉強してなかったが、今日やっと勉強を再開した。
通信で申し込んで放置してあった論特の商法と民訴を倍速で一気に聴いた。
倍速で聴くと、棒読みとは感じないし、結構いい講義に思えるのだが、
先生が本当はどんな声をしているのか分からない。
明日は刑訴を聴いて、年末年始は復習だな。


786 :783:04/12/29 00:11:00 ID:e94zfIQw
>>784
小島和司先生は、判例べったりだよ。
だから柳沢先生が推薦してるわけで。
一つ忠告。論文たくさん読んだからって
司法試験に通る力はつかないよ。趣味を勉強
と勘違いすると痛い目にあうので気をつけて。

百選・青い判例集・短刀の柳沢講座つぶして、
問題演習すればお釣りくると思うのだけど。
要は学び方だと思うんだよね。自分の取る説の
弱点を他説から学び、それに答える。
そういう勉強だよな。そこに反対説の意義があるのだし。

>>785
他講座の勉強が忙しくててがまわらないです。
一気に聞くとはすごい。漏れなんて一門聞くのにどれだけ
時間かけてることか。
(学説の対立点調べる→自分で答案構成→柳答案を添削)


787 :777:04/12/29 00:19:37 ID:???
>>786
小島じゃないよ小嶋。つーか概説のこと。
論文はそうだね。俺も大学一年の頃そういうこと全然わかってなかったから、そういうの読みまくって自己マンしてた。
つーか基本書の数も半端なく読んだけどね。たまに佐々木惣一読んだことない人が彼を批判するのを聞くと笑えるが。

788 :氏名黙秘:04/12/29 08:22:41 ID:???
>>786
頭の中で答案構成→テープを聴きながら柳答案を読む→学説の対立点を確認

順番を変えて、こんな感じでやれば早く終わるのでは?


789 :氏名黙秘:04/12/29 12:11:54 ID:???
つーか、
柳答案と学説対立をごっちゃにしてる時点で
もう、あんたは終わっているのだが…

そもそも柳澤が小嶋の凄さに気が付いたのは
小売市場判決(確か昭和30年頃)の判例評釈で
学説の多くが判例を批判しているなかで
小嶋が立法事実を検討することによって
判例の立場に正当性があるということを
書いたからだよ。んで小嶋のほかの論文を
読んでみたら凄かったと。そいうことじゃないかな。

790 :氏名黙秘:04/12/29 12:13:54 ID:???
そういや辰巳の合格者講義の担当者も
結構柳澤論特の恩恵を受けた者が多かったな。
これは意外であった。しかも彼らなりに
論特のキモを消化していた。

791 :氏名黙秘:04/12/29 13:09:09 ID:???
辰巳の工作員 多くないか?

http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1103277955/l50

792 :氏名黙秘:04/12/29 13:30:15 ID:???
他人を否定するしか能がない馬鹿どもが
肯定発言を工作員の仕業だと思い込むのだ。

工作員の活動によって受講生の数が増えたと
仮定してみよう。もしクソ講義だったら
具体的な文句が出てくるだろう。違うかね?

過去ログを見る限り、おのれの実力不足を
棚に上げた見当違いの非難しかみあたらない
のだがね。

ま、せいぜい工作員監視活動に励むこったな。

793 :氏名黙秘:04/12/29 13:39:32 ID:???
必死だな

794 :783:04/12/29 14:12:44 ID:???
>>787
基本書で答案が書けるか試してみればいい。問う連受けて。
話はそれからだな。

>>788
なるほど。だがそれは勉強の進んだ人ができること。
>頭の中で答案構成
これができるならば、調べたりしないんだけどね。
自分で完全消化しない限り、あいまいなフレーズ
論点の理解しかかけないことに気づいたので。問う錬でね。特に下三法。
要は自分は自分で汗をかかないかぎり納得のいく答案をかけないんだな
ーって実感した。それに受動的な勉強だと柳沢先生の答案批判できないでしょ。
漏れは評価してないんで。あの答案。

>>789
>柳答案と学説対立をごっちゃにしてる時点で
もう、あんたは終わっているのだが…

おっしゃってる趣旨がわからないので答えようがないのですが。
あんたのほうが・・・ry


795 :氏名黙秘:04/12/29 15:36:33 ID:???
>>792
てか充分具体的な文句でてるんでぇ〜(笑

796 :氏名黙秘:04/12/29 20:32:28 ID:???
あの砂糖工事も、小嶋和司先生には、一目置いているそうだ。本人が雑誌に書いてた。


797 :立教の教員はやる気で最悪、数でも最低!:04/12/29 20:33:36 ID:???

    明治 青山 立教 法政
専任 48  15  16  21
兼担     21   9
兼任 13  23  13  17
定員200  60  70 100


定員比でも最悪・最低だろ、立教ローは。




798 :氏名黙秘:04/12/29 20:34:04 ID:2pKuSuhR
その砂糖工事を柳沢犬は「京都のど田舎でしかはやってない説」と暴言を吐いた。

799 :氏名黙秘:04/12/29 21:22:57 ID:???
柳沢本人みたいなかきこだな。
昔はパンフと実際が違いすぎるって文句多かったよな。

800 :氏名黙秘:04/12/29 21:25:49 ID:???
>パンフと実際が違いすぎるって文句

六月と十月の中旬にその書き込みが増える。
今の時期は信者しかいないんだよ。

801 :立教の教員はやる気で最悪、数でも最低!:04/12/29 21:27:01 ID:???

    明治 青山 立教 法政
専任 48  15  16  21
兼担     21   9
兼任 13  23  13  17
定員200  60  70 100


定員比でも最悪・最低だろ、立教ローは。




802 :氏名黙秘:04/12/29 21:28:09 ID:???
>パンフと実際が違いすぎるって

写真がってこと?

803 :氏名黙秘:04/12/31 05:09:56 ID:???
ケじゃね〜の。

804 :氏名黙秘:04/12/31 14:13:58 ID:???
この先生って、レジュメを淡々と読んでるだけじゃない?
講義の意味あるの?

805 :氏名黙秘:04/12/31 14:19:52 ID:???
>>804
せめて講義聞いてから書いたら?
悪質だなあ。

806 :氏名黙秘:04/12/31 14:38:06 ID:???
聞いてるからだろw

807 :氏名黙秘:04/12/31 15:44:28 ID:???
>>805
講義聴いてるよ。
苦痛で仕方ないけどね。

レジュメだけ入手すれば、この人の講義って事足りるでしょ。
まぁ、それを知らずに金を払ってしまった俺がバカというとこで。

808 :氏名黙秘:04/12/31 16:39:38 ID:???
あんた、何者?何がしたいんよ。
だいたいレジュメってなんだ?

809 :氏名黙秘:04/12/31 17:04:22 ID:???
レジュメって、ほら、講義で配ってる奴だよ。
優秀答案とか参考答案とか判例の載ってる小冊子。

みんなは柳澤の講義にどんな価値を見出してるの?
ダラダラと棒読みするだけの講義にさ。
ライブだと、前の方の席で必死こいてレジュメに色塗りしてる人とかいるけど、
あれって講義に出てやる意味あんのかなぁ?
レジュメもらって自習じゃ不味い?

810 :氏名黙秘:04/12/31 17:32:31 ID:???
勉強の契機って感じじゃね?

811 :氏名黙秘:04/12/31 17:50:26 ID:???
あの冊子を棒読みしてるって??
よく堂々とそういうこと書けるね。

812 :氏名黙秘:04/12/31 17:53:52 ID:???
>>811
まぁ、たまに
「合格者の方が挨拶にきました」
とか、
どーでも良い実務の話とかするけど、
それ以外は総じて棒読みじゃないか?

813 :氏名黙秘:04/12/31 17:58:42 ID:???
>>812
それは、前の方で誰かが書いてたよね。
ここ読んで、あたりをつけて、適当に書いているんだね。
大きな間違いを書いていることにも気づかずに。

814 :氏名黙秘:04/12/31 18:05:13 ID:???
>>813
ううん。正真正銘の現受講生だよ。
手元にピンク表紙の憲法小冊子もあるしw

てか、このスレの擁護派って、いっつも抽象的だよね。
具体的にどうなの?
って聞いても全然答えが返ってこないじゃん?

815 :氏名黙秘:04/12/31 18:10:30 ID:???
まあ、いいや。煽ってもしょうがないし。
つきあってられん。
ほどほどにしておけよ。
「レジュメ」によると、電子掲示板に繰り返し名誉毀損をすると、
違法だってさ。(しかし、これってなんか変だな。)
名誉毀損というよりこれは業務妨害かな?

816 :氏名黙秘:04/12/31 18:15:46 ID:???
>>815
俺としては、自分が間違っていて欲しいんだよ。
柳澤先生の講義に何らかの価値があって欲しい。
だってお金払っちゃったからね。
でも、今の所、レジュメの棒読み以外のナニモノでもないじゃん。

違うというなら、どこが違うのか具体的に語って欲しい。

817 :氏名黙秘:04/12/31 18:27:41 ID:???
>>815
ウソツケwww

816気にせんでいいぞ。全然名誉毀損でも業務妨害でもないから。

818 :氏名黙秘:04/12/31 18:31:11 ID:???
>>817
ウン。全く気にしてないよ。
でも、柳澤講義の活用法があるなら是非知りたい。

819 :氏名黙秘:04/12/31 19:10:06 ID:???
あのレジュメは、講義では、サブでしか使ってない。
棒読み以前の問題だ。

他校の工作員なのか?やりすぎじゃないか?

820 :氏名黙秘:04/12/31 19:36:58 ID:???
どこが「サブ」なの?
問題から解答例まで、完全に読み返してるじゃん。

工作員じゃなくて、必死な一受講生なのよ。
マジで。

821 :氏名黙秘:04/12/31 19:45:16 ID:???
必死だなw

822 :氏名黙秘:04/12/31 19:48:02 ID:???
そりゃラスト一年だから必死だよ。
どの受験生もきっとそうだと思う。
柳澤先生にはその必死さに気づいて欲しい。

823 :氏名黙秘:04/12/31 20:24:21 ID:???
>>816
本気で言っているのなら、おまいが憶えている「棒読み」部分以外の
柳澤の説明を何か言ってみな。何もないならというのなら、センスなし
だから、受験は断念したほうがいい。

柳澤の講義の使い方を教えてやる。

824 :氏名黙秘:04/12/31 20:44:27 ID:???
柳沢の講義はどんな感じ?
何の答案棒読みするの?

825 :氏名黙秘:04/12/31 20:51:52 ID:???
棒読み、単調、そしてテキストイラネ、こういう感じ。

826 :氏名黙秘:04/12/31 21:53:39 ID:???
>>823
合格者の方ですか?

827 :氏名黙秘:04/12/31 22:00:43 ID:???
ソンナワケネエダロ イツモノタクオチベテダロw

828 :氏名黙秘:04/12/31 22:01:02 ID:???
>>823
一番印象に残っているのは
所持品検査の判例の規範の説明です。
ちょうど私も疑問に思っていたので「待ってました!」と思いました。
具体的には、
「必要性・緊急性・法益権衡・相当性が横並びの判断要素なのか否か」
という点です。

柳澤先生も自信無さ気に説明し、
結局「各自で考えてみてください」というお定まりのフレーズでお茶を濁していましたが、
あなたがキッチリ解説してくれるのですか?

829 :氏名黙秘:04/12/31 22:12:57 ID:???
この講座にはほんと変なベテがいるな。
自分があたかもこの講師の代弁者のように錯覚してる小ばかだよ。
もう実質現行終了まで1年きったぞぉ〜。
己のことだけ心配してればいいのにねw

830 :氏名黙秘:04/12/31 22:20:07 ID:???
>>818
もうこの時点で君には来年はないね。来年合格する連中は(どの方法を採ろうとも)
今の時期に方法論で悩んでなんかないよ。いろんなものに目移りしてんじゃないの?
ダメだね。君みたいなタイプの香具師は現行試験が終わることを頭では分かってい
ても体が永遠に続くと未だに錯覚してんだよ。わかる?いつまでも若くないんだから
進路変更考えたほうがいいかもね。

831 :氏名黙秘:04/12/31 22:22:45 ID:???
>>830

で、柳澤講義の活用法は?

832 :氏名黙秘:04/12/31 22:24:02 ID:???
イウワケネエダロw

833 :氏名黙秘:04/12/31 22:25:20 ID:???
え?ないの?

834 :氏名黙秘:04/12/31 22:27:40 ID:???
>>830
合格者の方ですかw

835 :氏名黙秘:04/12/31 22:29:47 ID:???
>>831
あのネ、馬鹿ちゃうか。君みたいなお馬鹿さんに教えたところで活用は無理だよ。
ましてや何故自分の仕入れたテクを公に晒せる?苦労して得たものを馬鹿正直に
ただで教えるわけないだろ?君もそうだよね。皆敵なんだから。ずうずうしいよ。
テクは自分で苦労して得な。こんなところで安直に得ようとする時点で君は終わ
ってる。現行続けたければあえて苦労しな。それが君のためだよ。

836 :氏名黙秘:04/12/31 22:31:09 ID:???
>>833>>834
何期待してんの?w


837 :氏名黙秘:04/12/31 22:32:45 ID:???
コトシノサイゴニシンセイ馬鹿ハケーン!>818

838 :氏名黙秘:04/12/31 22:34:09 ID:???

いやいやいや、そうですよね。
ないものは言えませんものねw
いいですよ。不合格者のアドバイスなんか要りませんから。

839 :氏名黙秘:04/12/31 22:35:29 ID:???
>>835
まあまあそんなに本当のことを言わないでw
818クンはどこにでもいる無いもの強請りの弱虫だから

840 :氏名黙秘:04/12/31 22:36:09 ID:???
講義が棒読みというのは、前々から指摘されてたヤナギサワの弱点だよね。
講義をスルーし、テキスト使って自習というのも
ひとつの手段だと思うよ。
俺も民訴とかはそうした。

841 :氏名黙秘:04/12/31 22:36:19 ID:???
>>838
そうしたまえ。

842 :氏名黙秘:04/12/31 22:38:02 ID:???
タカイテキストダイダネw

843 :氏名黙秘:04/12/31 22:39:27 ID:???
上でも指摘されてたけど、講義自体は勉強のきっかけ程度に捉えた方が良いかも知れない。



844 :氏名黙秘:04/12/31 22:42:54 ID:???
>>842
高い。マジで高いです。
テキストだけ他から安く入手すれば良かった・・・

845 :氏名黙秘:04/12/31 22:46:23 ID:???
>>840
どうして民訴だけスルーしたのですか?

846 :氏名黙秘:04/12/31 22:46:32 ID:???
>>843
そんな高等テクは818クンには理解不能だよ。だいいち先生の講義を
「棒読み」と称する時点で講義内容が理解できていないことを露呈している。
要するに無理なんだよ。背伸びしすぎ。別にこの講座に頼んなくてもいいわ
けで何を拘ってんだろうね。合格することが目的なのにネ(笑。

847 :氏名黙秘:04/12/31 22:48:37 ID:???
>>845
「どうして」とかいってるし・・・(笑。
ほんと笑えるね君は。


848 :氏名黙秘:04/12/31 22:49:26 ID:???
www>818,845

849 :氏名黙秘:04/12/31 22:50:31 ID:???
>>844
分けてやろうか?>818,845

850 :氏名黙秘:04/12/31 22:51:37 ID:???
>>846

>>838

851 :氏名黙秘:04/12/31 22:54:42 ID:???
>>850
そうしたまえ(笑。

852 :氏名黙秘:04/12/31 22:55:18 ID:???
工作員って、実は司法試験受験生じゃなかったりするから、勉強の内実に踏み込むと全く答えられなくなったりする。
書き込みの内容が総じて抽象的なんだわ。これが工作員を見分ける基準かな。

853 :氏名黙秘:04/12/31 22:59:38 ID:???
>>846
え・・と・・何も高等な意味じゃなくて、
単に講義の価値は低いからペースメーカーとして使えという意味なんだけど・・

854 :氏名黙秘:04/12/31 23:01:07 ID:???
どうなんだろう。「棒読み」に聞こえる香具師はもうこの講座を放棄したほうがいいんじゃないか?
ついていけてないだけだろ?時間の無駄だろ。こんな香具師に何をアドバイスできる?
現行のいいところでもあり悪いところでもあるのは「機会の平等」だろう。
結構時間とお金を無駄にしてる香具師多すぎ。818とかにいえることはただひとつ。
もう現行諦めナ。

855 :氏名黙秘:04/12/31 23:04:04 ID:???
>>852

そんなこといったら、ここの擁護は全部こうs

856 :氏名黙秘:04/12/31 23:05:58 ID:???
>>854

とりあえず>>828の疑問点に答え頂けると嬉しいっす。

857 :氏名黙秘:04/12/31 23:08:12 ID:???
>>853
だからそれが難しいんだよ。ペースメーカーにするには能力のキャパの問題があるからね。
皆ペースメーカーにしようとしてるわけ。でも大抵は失敗してる。その原因はそもそも基
礎学力が追いついていないだよ。講師の言い回しとの相乗効果だと思うよ。828の問い
についてもしっかり先生は説明してるしね。818とかは単に聞いていないし理解できな
いだけだろう。能力のキャパが追いついていない。そんな香具師は別にこの講座のテキス
トでやんなくても今までの方法を追ったほうが身の為だと思うけど。

858 :氏名黙秘:04/12/31 23:08:16 ID:???
>>854

>>838

859 :氏名黙秘:04/12/31 23:10:51 ID:???
>>857
あなたの論には、柳澤講義が高等である、という前提があるように感じるが、そう考える理由は何だい?

860 :氏名黙秘:04/12/31 23:12:14 ID:???
ぼくは工作員でもなんでもないが858のようないい加減な香具師には腹が立つ。
828について答えないと抽象的とか言ってお茶を濁すしかない下劣さ。
教えるわけないだろ?懸命に勉強したんだ。わかんないなら先生に直接聞くなりすれば?
通信だろうがなんだろうがそういうずうずうしさは気持ちがいいよ。
単純に「俺たちに聞くな!」って感じだよ。

861 :氏名黙秘:04/12/31 23:13:31 ID:???
いやいやいやそうですよね
わからないものは答えられませんものねw

862 :氏名黙秘:04/12/31 23:16:18 ID:???
>>859
簡単に言うよ。これで充分だと思うから。法的基礎学力とセンスがあることが
この講座を受ける前提だということ。だから先生が何言ってるか分からないん
だよ。前者が1で後者が9でもいい。前者が4で後者が3とかじゃダメ。足して
10という感覚かな?

863 :氏名黙秘:04/12/31 23:17:15 ID:???
>>861
煽ってもダメだよ。絶対教えないから。直接先生に聞きナ。

864 :氏名黙秘:04/12/31 23:18:55 ID:???
>>862
それじゃ理由になってないだろ。趣旨自体に争いがあるのに、趣旨を理由なしで断言して論証するようなもんだぞ。

865 :氏名黙秘:04/12/31 23:19:37 ID:???
861は馬鹿丸出しだなw

866 :氏名黙秘:04/12/31 23:21:58 ID:???
>>864
いや別に一般論を言っているわけではないから(笑。
極めてぼくの感覚的なものだから。分かる人には分かってもらえればいい。

867 :氏名黙秘:04/12/31 23:23:00 ID:???
>>863
いや、柳澤先生がどう考えているかじゃなくて、正解を知りたいのです。
柳澤先生は自らの考えと断った上で、必要性、緊急性、法益権衡が相当性の判断要素だと解説してらっしゃいました。
しかし、ひどく自信が無さそうだったので、正確なところを知りたくこの場で質問した次第です。

868 :氏名黙秘:04/12/31 23:24:24 ID:???
>>828
別人ですけど。まあ、一応書いておくよ。
それについては、ちゃんと説明してたよ。
必要性・緊急性・法益権衡は、相当性判断のための要素だと。
判例ちゃんと読めば、そんなの聞かなくても分かると思うけど。
あの問題は、捜索に至っちゃってる事例だから、そこのところのあてはめは
そもそも問題になってなかったけどね。

もう答えないよ。

869 :氏名黙秘:04/12/31 23:25:39 ID:???
>>866
あんたさー、そりゃヒドすぎるって。そんな主観的なものを拠り所に他人を非難してるのかよ・・

870 :氏名黙秘:04/12/31 23:27:00 ID:???
なんだ。
自信がなさそうに聞こえたから、不安だったわけ?
あきれたな。
あくまで自分の立場は自分で決めろというのが柳澤のやり方でしょ。

871 :氏名黙秘:04/12/31 23:29:30 ID:???
>>870
判例の無いところならともかく、
柳澤先生が判例をあれだけ自信なさげに解説するのは
初めてだったもので。

872 :氏名黙秘:04/12/31 23:29:33 ID:???
>>867
意味は法律構成を何だと考えてるんだろうか。学者は並列に捉える方が多いよね。
いろんな見方があるんじゃない?調査官解説だって絶対ではないし正解ではないんだよ。
主従に考えるか並列に考えるかは君が普段勉強している体系に符合するほうを選択すれ
ばいい事。だからさっきから言っている。この講座を効果的にしたいなら、まずは
基礎学力、そしてそれを活用しうるセンスがいると。君は自分の体系があるの?

873 :氏名黙秘:04/12/31 23:32:05 ID:???
>>869
そうかな?こんな問題に客観的基準なんてないでしょ?

874 :氏名黙秘:04/12/31 23:35:26 ID:???
>>870
だからさっきから言ってるじゃない?おばかさんだと。

875 :氏名黙秘:04/12/31 23:36:02 ID:???
>>873
もういいよ・・あんた、本当に法律を学んでいる人?

876 :氏名黙秘:04/12/31 23:37:37 ID:???
>>875
まあね。

877 :氏名黙秘:04/12/31 23:39:21 ID:???
>>876
それなら早い所進路変更するのが吉かと。良いお年を。

878 :氏名黙秘:04/12/31 23:39:49 ID:???
そもそも「正解」だとか「絶対」だとか言ってる連中の気がしれんw
法律家を目指す発想ではない

879 :氏名黙秘:04/12/31 23:41:12 ID:???
「正解がない」とかいって、自分の道を辿る人は受験が長引くって北出先生が言ってたなw

880 :氏名黙秘:04/12/31 23:42:24 ID:???
>>877
捨て台詞はいいよ。さてと母の年越しそばでも食べようかな。
面白かったよ。818クン。


881 :氏名黙秘:04/12/31 23:43:25 ID:???
>>879
ここは柳澤スレですが、何か?

882 :氏名黙秘:04/12/31 23:45:42 ID:???
>>880
私はこっちにいますけど。

883 :氏名黙秘:04/12/31 23:45:49 ID:???
「法律には正解がない」といっているだけなのだが・・・w

884 :氏名黙秘:04/12/31 23:48:15 ID:???
>>882
了解です。

>>883
だから意味が分からない香具師が多いんですよ(笑。

では皆さん落ちますね。よいお年を!!!

885 :氏名黙秘:04/12/31 23:49:44 ID:???
勘違いしている人がいるようですが、
私は柳澤先生を凄く評価してますよ。
あのレジュメは最高です。
だからこそ講義が棒読みになってしまうのでしょうね。

886 :氏名黙秘:05/01/01 00:01:08 ID:???
>>879
北出は長かったからな。魂の叫びだろw

887 :氏名黙秘:05/01/01 00:16:04 ID:???
>>828
横並びかどうかに関しては、横並びではないと考えてよいだろうね。
ヒントは憲法判例の津地鎮祭事件最高裁判決の「相当性」の箇所を
見てみような。

てか、あんたはクレクレ君じゃないな。

888 :氏名黙秘:05/01/01 00:17:00 ID:???
888をいただきました。

889 :氏名黙秘:05/01/01 00:21:13 ID:???
>>871
ということは、それ以外の判例解説は自信ありげだと…


890 :氏名黙秘:05/01/02 23:02:38 ID:???
>>868
更に別人。蒸し返すようで悪いが

判例の文言読めばわかる&中里のじゅけん新法の連載見てちょ。あとは自己責任でしょ、お互い
ちなみに>>868さんに質問なんだが、捜索に至る事例って必要緊急ケンコウを検討するまでもなく「捜索に至らない程度の行為」(米子銀行)にあたらないとしてよいんだよね?ローラーの解答例がそいうなってなくて、復習してて気になった

891 :氏名黙秘:05/01/04 00:40:14 ID:???
>>890
新春早々アンタ馬鹿チャウ?w

892 :氏名黙秘:05/01/04 19:09:27 ID:???
>>890
捜索に至る事例は、必要性・緊急性は検討しないでいい。
実際答案では検討していない。
(H7の判例の事例。判例は要件もたててないけど。)

ローラー受けていないから、よく分からないけれど、
ポケットに手を入れた事件の判例(S53)は、
捜索に類するから、相当性がないとされた事例で、
それは、捜索に至っていないのが前提だから、
必要性・緊急性の検討もされている。
そういう事例と混同しているのかな?

893 :氏名黙秘:05/01/04 20:23:35 ID:???
捜索に至る行為 = 必要性・緊急性・法益権衡を考慮して相当性の無い行為


なんですか?

894 :氏名黙秘:05/01/04 23:28:26 ID:???
今日、民訴のテープを一気に聴いた。
難しい問題や変な問題が多かったから、脳味噌がとろけそうだよ。


895 :氏名黙秘:05/01/05 00:12:33 ID:???
>>893
そういうことじゃなくて。

捜索に至る程度の行為は、(強制処分法定主義、令状主義から)当然に許されない。
捜索に至らない程度の行為は、必要性・緊急性・権衡等を考慮して相当の限度で許容される。
ということ。

捜索に至る程度の行為は、承諾なくすれば、当然に違法だから、
必要性・緊急性・権衡等を考慮して相当性がないかどうかは、
検討する必要がない。


896 :890:05/01/06 10:13:52 ID:???
>>892
>>895
丁寧にありがとうございます。捜索に「類する」行為か、なるほど。
判旨の文言も892みたいな構造を想起させるのに・・と悩んでました、ありがとうございます(^o^)/


>>891
受験生に正月も何もあるのかと小一時間(ry

897 :890:05/01/06 11:00:30 ID:???
>>892
ちょっと気になったので
いま平成7.5.30見てるんですが、必要性・緊急性を認定してますよ?今崎調査官も、必要性緊急性が相当に高い事案であった、と述べており、僕の認定がズレている(捜索に至らない程度の行為の事例だった、判旨読む限りは)。
所持品検査として始めて捜索に至る事例ってどんなんですかね?もしよかったら教えてください
めんどかったらいいですが

898 :氏名黙秘:05/01/06 19:30:13 ID:???
>>897
H7の判例は、
承諾なくした自動車内の検査が「所持品検査として許容されない、つまり違法」
だというためには、必要性・緊急性は検討していない。当然に許容されないとしている。
(これは、承諾なくした自動車内の検査は、捜索に至っており、所持品検査として
許容されない違法なものだということを前提としている・・・と思う。)

ただ、そのように違法な所持品検査により覚醒剤が発見されたことを受けてなされた
採尿手続を経た鑑定書の証拠能力が、違法収集証拠として証拠能力を否定するだけの
「重大な違法があるか」を検討する場面で、
その必要性・緊急性を認定して、違法の程度は大きくないといっている。
(これは、上で問題となっていた規範にあてはめるための必要性・緊急性の認定ではない。)

柳澤の答案もそうなっている。
気になったのでみてみたけど、
調査官の解説も、「所持品検査が違法か否か」の場面では、
本件行為は、承諾のない限り、職務質問に伴う所持品検査として違法と評価されるべき
ものであることについてはまず異論がないとした上で、
(証拠能力の有無にかかわるものとして)「違法性の程度」を検討する場面で、
必要性・緊急性について検討している。


899 :氏名黙秘:05/01/07 19:29:46 ID:???
柳澤先生の憲法の解答例ってどうなんスか?
下三法とはうって変わって、論理展開が全然見えないんですよね。
俺が馬鹿なのかなぁ・・

900 :氏名黙秘:05/01/07 19:51:39 ID:???
>>899
馬鹿ではない。柳澤ドグマに冒されないことが重要。

901 :氏名黙秘:05/01/07 21:25:59 ID:???
>>899
ならば実際の判例の論理展開も全然見えないでしょ?
予備校で適当に加工されたもの以外は…ね。


902 :氏名黙秘:05/01/07 21:29:26 ID:???
辰巳の解答例はいらん。特に刑訴の23。
ありゃなんだ?


903 :氏名黙秘:05/01/07 21:37:45 ID:???
>>901
判例の論理展開は見えるっす。
まぁ、そういう講座を取ったことがあるからなんですが。

他方、柳澤先生の解答例って判例の切り張りじゃないですか。
しかも、規範定立の論理性が全く無い。
あれって本当に本試験で高評価もらえるんスか?

904 :氏名黙秘:05/01/07 21:48:01 ID:???
>>903
最近辞めた元試験委員に柳澤答案を見せて感想を聞くしかないな。

石丸俊彦元試験委員・元東京高裁判事でもいいが高齢過ぎるしな〜
(石丸は柳澤の答案を非常に高く評価していたんだと)

905 :氏名黙秘:05/01/07 21:57:35 ID:???
少なくとも永山先生とかの再現答案分析とは全く逆方向ですよね。

柳澤先生の過去問再現答案はわかりやすいんだけどなぁ。

906 :890:05/01/08 00:18:49 ID:???
>>898
まさにおっしゃる通りですね。自分の文献の読み方の甘さを恥じます。
(1)所持品検査の必要性緊急性(2)違法とされた行為の耐用、が証拠能力についての議論の段落で述べられてますから、必要性緊急性は証拠能力についての議論で考慮されてると読めますね(判旨もそうですね)。

真摯なご解答ありがとうございます。

907 :氏名黙秘:05/01/08 04:47:36 ID:???
マイナー講座がw

908 :氏名黙秘:05/01/09 13:40:54 ID:???
おまけでついてくる過去問の柳澤答案は(・∀・)イイ!!
辰巳のは今ひとつだが・・・


909 :氏名黙秘:05/01/09 23:55:08 ID:???
憲法になって質が悪くなったという意見に賛成

どうしたヤナギサワ?

910 :氏名黙秘:05/01/10 01:31:31 ID:???
お前ら言いすぎだよ。ヤナケン、ローラーの中尾、同じく北出、を比べると、(最近の憲法で)北出に比べるとかなりいい方じゃないか。
俺的には中尾と並んでる。中尾と並ぶということは、辰巳でもトップクラスの先生ということになる。んじゃない?

911 :氏名黙秘:05/01/10 03:22:50 ID:???
憲法判例の論理はケイソ判例の論理に比べ見えにくいので、柳澤としては、いいかげんにわかりやすく説明するよりはわかりにくい点をどうわかりにくいのかきちんと説明することを選択しているからだと思われ
シジンカンコウの利益がどーたらって話とか。いらん話かなと思って聞いてたが、実際不法行為の事例で三菱樹脂が引用されたことはないらしく(百選の解説参照)、柳澤の問題意識はやっぱ鋭いんだなと感じた
ただ、受験対策の効率性としては議論がありうるけどね
もっとも効率性に不満ある人は論特とらないってか

912 :911:05/01/10 03:33:06 ID:???
ただ、受験生としては、判例のフレーズの間の論理を自分で補わないと評価は高くないと思います。自分も答案書くときはそうする
憲法の柳澤答案でそうした説明が少ないのは紙幅のせいかな。長々判例引用して紙幅がうまってる
もしくは、柳澤の、柳澤自身の補う論理と判例自身が明示する論理を混同しないようにって教育的配慮かもよ
個人的にはきちんと柳澤せんせ自身の論理をその旨説明して書いてほしいが、今以上に。本人見てない?スタッフさん本人にお伝えください

913 :氏名黙秘:05/01/10 08:53:53 ID:???
>>911
言いたいことを頭の中で整理してから書いてくれ。
非常に分かりにくい。柳澤答案どころではない。


914 :氏名黙秘:05/01/10 09:19:43 ID:???
>>911
私的支配関係においては、
個人の基本的な自由や平等に対する具体的な侵害またはそのおそれがあり、
その態様、程度が社会的に許容しうる限度を超えるときは、
これに対する立法措置によつてその是正を図ることが可能であるし、
また、場合によつては、私的自治に対する一般的制限規定である民法一条、九〇条や
【不法行為に関する諸規定】等の適切な運用によつて、
一面で私的自治の原則を尊重しながら、
他面で社会的許容性の限度を超える侵害に対し基本的な自由や平等の利益を保護し、
その間の適切な調整を図る方途も存するのである。
----------------------------------------------------
三菱樹脂事件最高裁判決が不法行為の事例で引用されないっていうけど、
判旨を見ると、引用は可能だと思うけど?【 】の部分のところ見てよ。

915 :911:05/01/10 15:35:14 ID:???
>>913
わかりにくいことがどうわかりにくいかを説明する、ってくだりは意味伝わらない?
でも、よく答案読みにくいと言われるので、913さんの指摘があたっているんだろう。気を付けてみる
>>914
まあそうなんですけど、判旨は。ただ、百選の三菱樹脂の解説に、最高まで行った不法行為の事案で三菱樹脂を引用したものはない、と書いてあったので、ちょっと考えてみる余地はあるのでは、と思っただけです。

916 :氏名黙秘:05/01/10 20:32:30 ID:???
三菱樹脂については有ひかく「憲法の基本判例」の棟すえ教授の解説を読むべし。

917 :氏名黙秘:05/01/13 06:36:28 ID:???
>>915
まずは改行してほしい。

918 :氏名黙秘:05/01/14 22:18:38 ID:???
統治の答案の書き方はわかった。

わかったから、その通りに書いた答案示してよ。

919 :氏名黙秘:05/01/15 09:19:17 ID:???
過去問編って売ってないの?

920 :氏名黙秘:05/01/16 00:19:37 ID:???
柳澤先生の講義は単調で眠くなってしまいます・・

921 :氏名黙秘:05/01/16 00:26:27 ID:???
改行もそうだがナンバリングも正確にして欲しい。

922 :氏名黙秘:05/01/16 15:52:22 ID:???
憲法2問目の信教の自由の問題は出ないだろ。
平成10年に似たようなのが出たし。
出るとしたら、政教分離のほうを直接的に聞く問題だろう。
こっちは前出たのは平成4年だから、しばらく出てないし。
講座では、もう少し今年出そうな問題をチョイスして欲しい。


923 :氏名黙秘:05/01/16 19:05:50 ID:???
柳澤先生の講義は脱腸で死にそうです。。。

924 :これは余談:05/01/21 22:30:25 ID:s3lGDCpV
満州国には国籍法が無かったから
従って、
満州国には国民がいないという珍妙な事態に・・


 こ れ は 余 談

925 :氏名黙秘:05/01/22 00:31:45 ID:???
髪の毛が・・・。
すんごいよ

926 :氏名黙秘:05/01/22 00:33:48 ID:???
柳澤は松浦晋二郎の大学学部ともに先輩ですね。

927 :氏名黙秘:05/01/22 06:44:39 ID:???
松浦氏の先輩ってことは柳澤先生は何歳?
平成10年に合格したとのことだけど、結構苦労したみたいだね。特に択一。


928 :氏名黙秘:05/01/22 10:53:37 ID:???
>>927
年齢は知らないが、頭髪からまっつんより年上と判断する。

929 :氏名黙秘:05/01/22 23:10:16 ID:???
憲法だけど、なぜか司法から一問も出ていないね。
今年は司法から出題されそうな予感がするのだが・・・

パンフの講座紹介では「的中制度をUP」なんて書いてあったけど、
どの科目もハズレな問題が多いような気がする。
問題のピックアップも柳澤先生にしてほしかった。


930 :氏名黙秘:05/01/23 06:22:26 ID:???
>>929
それは悪寒だと思う。柳がピックアップしたとこで同じことだろう。要するに
委員会は予備校・受験生の裏をかくのがうまいのよ。

931 :氏名黙秘:05/01/23 08:23:58 ID:???
柳沢先生にこれをプレゼントしたい。
http://www.kantei.go.jp/jp/koizumiphoto/2004/07/images/27guardian.jpg

932 :氏名黙秘:05/01/23 09:15:08 ID:???
それにしても、セレクトされてる問題の質が悪過ぎないか?
柳澤先生が
「頭がとろけるほど難しい」
と言うのも、
たいていが問題の悪さを指してのことだし。

てか、瑣末な出っ張りにいちいち引っ掛かる柳澤先生もどうかと思うけどな。
国立大教員の地位とか・・・

933 :氏名黙秘:05/01/26 17:28:31 ID:9+KHwhJg
金を返してくれ

934 :氏名黙秘:05/01/26 18:25:20 ID:???
俺も柳沢にだまされた。

935 :氏名黙秘:05/01/26 22:34:32 ID:???
柳澤の講義に感動している俺はダメなのか?


936 :氏名黙秘:05/01/26 22:58:38 ID:???
憲法の答案の書き方に少しの普遍性も感じられない・・・

あてはめを重視するあまり
何の理由付けも無く判例の規範を出したりしちゃってるが、本気なのだろうか?

937 :氏名黙秘:05/01/27 00:27:04 ID:???
充分本気です。しかし、これで合格するとは思ってはいません。レジュメだと
思ってください。これを優秀答案だとか模範答案だとか思って真似ると痛い目
にあいますよ。賢い受講生はそう思っています。どんな講座でも盲信は厳禁で
す。受験生のことを真摯に考えている講座・答練などを営利目的の予備校に期
待するほうが馬鹿ですよ。

938 :氏名黙秘:05/01/27 13:24:41 ID:???
レジュメなら許されて、模範答案だと許されないものって何?

939 :氏名黙秘:05/01/27 17:08:44 ID:???
>>937
禿同!!
合格寸前の受験生は分かってますよ。
この答案の使えないことぐらい。

940 :氏名黙秘:05/01/27 17:10:21 ID:???
>>939
そういう抽象的で極端な意見が「使えない」ことは、初学者である私にも理解できます。

941 :氏名黙秘:05/01/27 18:45:16 ID:???

初学者騙りのベテがそう申しておりますw

942 :氏名黙秘:05/01/27 18:47:49 ID:???
まあまあまあ 皆さん現行も今年で実質終わりですから有終の美を飾ろうじゃあ〜
あ〜りませんかあ〜

943 :氏名黙秘:05/01/27 20:41:49 ID:???
仮にも司法試験受験生なんだから、自説の理由付けくらいしろよ

944 :氏名黙秘:05/01/27 22:01:55 ID:???
仮にも司法試験受験予備校の講師なんだから、自説の理由付けくらいしろよ

945 :氏名黙秘:05/01/28 07:57:20 ID:???
先生って法学部じゃなくて文学部卒で大学院まで行っているんだね。
大学院は法律系かな?
それはそうと、いつもテープを倍速で聴いているから何とも思わなかったけど、
昨日初めて通常のスピードで聴いたら、棒読みで眠くなった。
びっくりしたよ。


946 :氏名黙秘:05/01/28 08:26:31 ID:???
合格者の薦めに従って、この度、柳澤論特を切る事にしました。
お世話になりました。

947 :氏名黙秘:05/01/28 13:03:33 ID:???
>>945
違います。哲学系です。

948 :氏名黙秘:05/01/28 21:39:57 ID:???
>>936みたいなタイプは、伊藤塾向きだろうね。
伊藤塾向きの人間が論特をとると毒かも。

伊藤塾が悪いとか論特が悪いとかではなく、
要するに自分に合った講座を選んだ方がよいんでないかと思う。

949 :氏名黙秘:05/01/28 23:27:56 ID:???
伊藤塾は論証丸暗記。
柳澤論特は判例の規範丸暗記。

あとは吐き出し〜〜〜〜〜
やってることは一緒だよ。

やっぱ永山チックに論理的に行きたいね。

950 :氏名黙秘:05/01/29 00:06:41 ID:???
>>949
そういう理解でこの講義を聴いてるなら、やっぱ伊藤塾向き。

951 :950:05/01/29 00:09:41 ID:???
ちょっと間違った。
永山先生が好きなら、伊藤塾向きということはないか。
ただ、そういう理解できいてるなら、この講座は利用できないんじゃないか
といいたかっただけ。

952 :氏名黙秘:05/01/29 00:21:38 ID:???
そうやって予備校単位で区切る思考パターンってベテランに多いよね。
話としては単純化出来て面白いけど、役に立たないつーの?

講師ごと、もっと言えば、科目ごとに考える方が合理的だと思うけどな。


953 :氏名黙秘:05/01/29 03:49:27 ID:???
まあまあまあ 皆さん現行も今年で実質終わりですから有終の美を飾ろうじゃあ〜
あ〜りませんかあ〜


954 :氏名黙秘:05/01/30 20:08:52 ID:???
現行終わりだぜ!今年はどの講座受けようかなぁ〜なんて悠長なこといってる
場合か????と自問自答してみる構図

955 :氏名黙秘:05/02/02 07:52:43 ID:???
どうだい?民法は

956 :氏名黙秘:05/02/03 22:53:05 ID:???
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)


「信者」という言葉は

       信 ( ゚д゚)  者
       \/| y |\/


    二つ合わさって「儲ける」となる
        ( ゚д゚)  儲
        (\/\/

つまり、お前達「信者」は金づるでしかないと言うことだ
        (゚д゚ )
        (| y |)



957 :氏名黙秘:05/02/06 16:53:55 ID:???
ガイダンスでヤナギが憲法H15−1を解説してて
「女子高は女子の進学率が低かった当時に
その進学機会を増やすためのものとして合理性があった」
ていう事情を
「これは立法事実・・・じゃないけどね。
立法事実に対応するようなその法律の合理性を支える事実」
って言ってますがこれって立法事実じゃないんすか?
どこが違うのかわからんちん

958 :氏名黙秘:05/02/07 08:09:41 ID:???
憲法はちょっと期待はずれだったけど、民法は(・∀・)イイ!!


959 :氏名黙秘:05/02/07 08:24:59 ID:???
民法
手形
民ソ

だけがいいの?

960 :氏名黙秘:05/02/07 19:17:05 ID:???
合格者に一番定評があるのは憲法だったと思うが。
普通の受験答案の書き方と違うから抵抗があるかもしれないが。

961 :氏名黙秘:05/02/07 21:08:48 ID:???
今の時期から憲法の書き方を変えるのは絶対やめた方が良い。

予備校チックな人権パターンでも十分Aがつく。

柳澤憲法は善し悪しを別にして地雷なんだよ。

962 :氏名黙秘:05/02/07 22:18:20 ID:???
書き方変えるの嫌ならあてはめのやり方だけまねすればいいじゃん。

963 :氏名黙秘:05/02/07 22:20:32 ID:???
まあ受講生の数が減ったことが物語ってんじゃないの

964 :氏名黙秘:05/02/08 02:01:27 ID:???
>>963
どこに雇われている人?

965 :氏名黙秘:05/02/08 02:35:37 ID:???
>>964
どこに雇われている人?って古くねえ?

>>963のいうとおり減ったのは事実だな。

966 :氏名黙秘:05/02/08 07:40:56 ID:???
憲法は視点は参考になるけど、答案はいまひとつに感じた。

私法科目の要件事実に沿った答案の書き方は参考になった。
あんな感じに書けば、論点落としも少なくなりそうだし。
ただ、民法1回目で、109条改正のことに触れずに
辰巳の答案を一蹴したのは気になったけど。


967 :氏名黙秘:05/02/08 08:38:02 ID:???
俺も憲法だけはイマイチだと思った。

あてはめについても「やりすぎ」だと感じた。

968 :氏名黙秘:05/02/08 20:05:17 ID:???
>>966
次の回に訂正あったよ。

969 :氏名黙秘:05/02/09 01:33:17 ID:???
過去問の講座もってたけど
あれだけで要件事実マスタできる?

970 :氏名黙秘:05/02/09 02:39:05 ID:???
>>969
はっきりいって無理です。懸命に自習してください。

971 :氏名黙秘:05/02/12 23:52:41 ID:???
論特age

972 :氏名黙秘:05/02/13 00:02:31 ID:???
柳澤私法にはどこまでいるの?


定番
「問題研究要件事実 言い分方式による設例15題」法曹会
「紛争類型別の要件事実」法曹会

定番・研修所通説とは微妙に違う
要件事実の考え方と実務

2は現行にも効果・慶應指定教科書
「ゼミナール要件事実1・2」大江忠著 第一法規

辞書
「増補民事訴訟における要件事実第一巻」法曹会
「民事訴訟における要件事実第二巻」法曹会

973 :氏名黙秘:05/02/13 21:08:31 ID:???
>>972
クレクレくん
自分で考えれ!

974 :氏名黙秘:05/02/13 21:45:05 ID:???
>>973
用はない

975 :氏名黙秘:05/02/15 13:16:52 ID:???
開講時期になると「柳澤憲の論文<合格>特訓講座スレ」がたつが、やはりスレ立ててるのは柳沢犬の仕業ですか。
講義も終わるからこのスレも消えるが、六月になるとまた柳沢犬がスレたてるんだろうな。

976 :氏名黙秘:05/02/15 14:23:00 ID:???
過去問編はカセット販売ないの?

977 :詳細きぼんぬ:05/02/25 13:58:15 ID:???
622 名前:氏名黙秘[age] 投稿日:05/02/22(火) 17:56:14 ID:???
今やってる論特の答案は夏の過去問のときと大分形式が違う。
要件事実に沿って書いているのは同じだが、今の形式の方が、実践的なのではないかと思う。
事案が詳細でなく事実が認定できないときは場合分けをすればいいから、
(これは要件事実で書く場合じゃなくてもやらなければいけないことだし)
現行の問題が要件事実になじまないということはないと思う。
事例処理が具体的かつ確実にできるのでメリットは大きい。
ただ、実体法・要件事実ともに理解が浅いとかえって粗が目立つかも。
しっかりこなせるようになるにはそれなりに努力が必要なのは確か。
まあ、要件事実は慣れれば条文を見てだいたい見当がつくようになるし、
現行では、要件事実の正確性は要求されていないんだから、
考えられる請求をたてて要件を1個1個検討していくという感じで、
あまり神経質にならずにやればいいんじゃないかと。

625 名前:氏名黙秘[age] 投稿日:05/02/22(火) 19:59:45 ID:???
根本的な構成や形式は変わってないから、前のでしっくりくるなら、それで問題ないと思う。
ただ、今のは、誰々が何々を主張するというような表現がなくなって、
要件事実を淡々と認定していく形になってて、前のより読みやすくなったと自分は思うけど。

626 名前:625[age] 投稿日:05/02/22(火) 20:42:08 ID:???
今の論特と書いたのは、ライブでやってるもので、過去問じゃない方です。夏にやった論特過去問編は、
今は通信でとれるんだっけ?そっちだったら、夏にやったものだから、前の形式だと思う。

635 名前:625[age] 投稿日:05/02/22(火) 21:47:44 ID:???
請求原因・抗弁・再抗弁という記述は残ってて、どれが請求原因で、抗弁・再抗弁か分かるようになってるけど、
請求原因・抗弁・再抗弁という言葉を抜いても一応意味が通じるようになっている。
実際にみせないと、ここで説明するのは難しいな。
過去問との違いは、問題が過去問のように練られていないから、事実認定が不自然になったりすることかな?

978 :氏名黙秘:05/02/25 23:40:55 ID:???
>>977
ウッゼェーよヴァ〜カw
kurekurekun!


979 :氏名黙秘:05/02/26 12:11:39 ID:???
どんどん人数が減っていく論特万歳

980 :氏名黙秘:05/02/26 20:23:21 ID:???
半端にすること増やすからだよ
もう今年で実質現行終わりますから〜残念!!

981 :氏名黙秘:05/02/26 22:02:51 ID:???
今年の合格者講義は柳沢受講生が多いけど、
あなたは、そのことどう思ってんの?
あなたにとってはありえない存在ってこと?

982 :氏名黙秘:05/02/26 22:22:13 ID:???
横レスだが、
合格者に解説してもらわなきゃ役に立たない講義なのかな→柳澤論特

と思ったよ。
まあ棒読みだしな。

983 :氏名黙秘:05/02/26 22:52:25 ID:???
>>982
確かにゼミの意味はよく分からないね。
講義はある程度のレベルの理解があることが要求されているみたいだから、
初学者とかにはニーズがあるのかな?
で、あなたは、講義を聞いただけでは消化できないと思ったの?

984 :氏名黙秘:05/02/26 23:02:03 ID:???
>>983
消化するしない以前の問題。
あんだけ問題の質にケチをつけるなら
問題のチョイスの段階からお前が関与しろよと言いたい。
非常に無責任な講師だと感じた。
まぁ、内容的には普通の答案解説じゃね?
それ以上でもそれ以下でもないっしょ。

985 :氏名黙秘:05/02/26 23:48:51 ID:???
>>984
答案もよくある答案と感じてるということ?

986 :氏名黙秘:05/02/27 00:55:50 ID:???
>>984
普通の解説という感想がちょっと意外なんですが、
差し支えなければ、
今までどういう論文の講座を受けてきたかを教えていただけませんか?

987 :氏名黙秘:05/02/27 12:10:58 ID:???
逆に柳澤のどこが特別なのかを聞きたいんだが・・
問題文の事情を丸写しして、不必要に長い答案書くところとかかな?

988 :氏名黙秘:05/02/27 15:32:05 ID:???
柳澤の受講生ってそういう人おおいよね。

「俺はレベルの高い講義受けてるんだぞ」
みたいな妙なプライド持ってる人がさ。

251 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)