5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【前向き】行政書士改革A【建設的】

1 :行書ファンクラブ:2005/06/11(土) 09:41:43
このままでは遺憾!行書改革について話し合うヌレッドです
@試験内容の見直し
A業務内容の見直し
B官公署との連係について
C他士業との境界・連係について
以上の点について前向きに明るくハッピーに語ってください♪

280 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:11:40
知識も能力もいらん程度で仕事しているからでしょ、
税理士さん、司法書士さんw

281 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:12:48
>>273 当然に相談業務してるだろ。
お前のとこには誰もこないだろうがな。

282 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:13:16
>>278
せっかく親心で忠告してあげたのに。w

283 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:14:01
>>279 妄想爆発だな。すれ違いだよ。w

284 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:14:03
>一部を例示してやったんだよドアホ。
だいたいオマエらのやってる業務なんて上位資格の連中なら難なくこなせるんだよ。
思い上がるな底辺人。

とても上位資格とはいえないような上品な内容だなw
大体、上位資格ってなに?
それぞれの存在意義があって各資格制度作ったんじゃないの?

285 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:14:31
受けずとも

    タダで貰える

        行書かな






286 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:14:40
ワンストップサービスの観点から見れば確かに行書は要らない。

287 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:15:13
あまり言いたくないが食えない書士さんが一匹紛れてますね。

288 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:15:54
>それぞれの存在意義があって各資格制度作ったんじゃないの?
その各資格制度の残りカスが行書


289 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:16:23
受けずとも

    タダで貰える

        行書かな

  カバチのことは

     夢のまた夢

290 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:16:27
>だいたいオマエらのやってる業務なんて上位資格の連中なら難なくこなせるんだよ。
>思い上がるな底辺人。
それは上位資格ならだろ?お前がこなせるはずがないw



291 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:16:28
開業者は市場で厳選されとるわ

特認廃止とかバカなこといってる行政書士は、全く支持されていない。

292 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:17:16
まあ内容で反論できないから感情的な発言で反論するw
チミは困ったチャンでしゅね

293 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:17:32
開業者は市場で厳選されとるわ

特認廃止とかバカなこといってる司法書士は、全く支持されていない。


294 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:17:58
特認こそが行書の王道だよ

295 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:18:13
>だいたいオマエらのやってる業務なんて上位資格の連中なら難なくこなせるんだよ。
>思い上がるな底辺人。

幼稚な僕ちゃんだな。w

296 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:18:52
>>283
>妄想爆発
どこでそんな難しい言葉覚えたんですか?w

行政書士が必要とされているんなら何故ADR関与させてもらえなかったんでしょうね。w


297 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:19:32
>特認廃止とかバカなこといってる行政書士は、全く支持されていない。

指示と間違えたくせにw
それはともかく、どこの誰が指示(支持)してないんだ?
行政書士制度を良くするための代案はあるのか

298 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:19:36
>>288
行政書士の仕事は許認可+弁護士のような仕事
(内容証明書、損害賠償請求書、通知書、離婚協議書
示談書、遺産分割協議書等の作成)を日々こなしています。

299 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:21:14
怖いね。w

冷静にスレを眺めている人はわかると思うが、行書関連スレに基地外
がなにげに寄り添って爆発する瞬間がよくわかると思う。

受験生か知らんが病院行きなさい。

300 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:22:18
>それぞれの存在意義があって各資格制度作ったんじゃないの

元はひとつだったが、重要性の高いもの、必要性の高いものから専門の資格が生まれていった。
だから残ったものは重要性も必要性も高くない。

いっそ廃止すればいいのでは>行政書士

301 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:22:26
>行政書士の仕事は許認可+弁護士のような仕事

微妙なカキコだな。
許認可していると、オマケでいろんな相談来るが・・・
示談書とか遺産分割とかはさすがにあんましこねーよ。

302 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:23:20
あのスレの1じゃないか?
書き込んでる暇があったら身辺整理するがよろし。

303 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:24:09
>>298
>弁護士のような仕事
それはやっちゃダメですよ。sk間さん。


304 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:24:35
行書vs司書か
やるまえから決まってるなw
司書べテニート、負けてもママになぐさめてもらえるぞ!

305 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:24:47
行政書士が残ったんだろ?
ということは必要だったことを認めているわけだな。

自爆だろw

306 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:25:51
ひまやなあ吉田

307 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:26:36
弁護士の業務と行政書士の業務はオーバラップ
するのは確か。

308 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:26:40
1のとこよくみな!!
>このままでは遺憾!行書改革について話し合うヌレッドです

ヌレッド・・・ハア〜ン、エッチ。

309 :再掲:2005/06/12(日) 17:27:34
>>305
行政書士が必要とされているんなら何故ADR関与させてもらえなかったんでしょうね。w


310 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:28:06
ヌレッド・・・行きてー!!
それともブレッド(パン)の親戚かあ?

311 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:29:10
>>302 同意。逝っちゃてるね。

312 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:29:52
>司書べテニート、負けてもママになぐさめてもらえるぞ!

ママ、ボキュ、開業行書にいじめられたんだよ〜ん
なぐさめてよ〜ん


313 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:29:54
受けずとも

    タダで貰える

        行書かな

  カバチのことは

     夢のまた夢

314 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:30:29
行書を廻る最近の動き (リンク切れあり)

家裁代理権要望→却下  少額訴訟代理権要望→却下  行政訴訟代理権要望→却下
http://www.kantei.go.jp/jp/sihouseido/dai24/24gaiyou.html
裁判員の参加する刑事裁判に関する法律→法律専門家から行書を除外
http://courtdomino2.courts.go.jp/saibanin.nsf/ea145664a647510e492564680058cccc/c1e677c944a63a7c49256ed0004f2a64?OpenDocument
ADR代理権→行書を排除
http://www.igla.jp/takahashironbun.htm
商業・法人登記業務要望→却下
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/accept/200411/index.html
要望:車庫申請、登録申請の代行委任に係る規制緩和→今後対応
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/accept/200411/index.html
著作権の紛争処理、弁理士に仲裁の代理人業務を開放へ
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050116i101.htm

315 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:31:28
南朝鮮政府はいつから小学生以下の知能になったんだろう。。

316 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:31:58
コピペ、うざい。
大体、カバチのせいで、古くからの開業者は迷惑しているの

317 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:32:06
/                    .\
     /                       .\
 \ /                          \ /
   \      ___________     . /
    \   ./                \   /
     | \/                   \/...
     |  |                       | 
     |  |                       | 
  .._ |_|                       |_|_..
     |  |     さあ‥ 逝こうか‥‥     | 
     |  |                       | 
     |  |                       | 
     |  |                       | 
     |  |/                   ..\| 
     |  |                       | 
   .._|/|      _ _ _ _ _ _ _ _     ...|\|_
  / ..|  |   _−_−_−_−_− _   |  |  \
     |  |/_/━ ━ ━ ━ ━ ━\_\| 
   .._| /_/━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ \_\.|_
     /_/━  ━  ━  ━  ━  ━  ━ \_\
   /  /━  ━  ━  ━  ━  ━  ━\  \
司書べテニート お逝きなさい!

318 :これを読んでどう思う?:2005/06/12(日) 17:32:40
【水原委員】今までお聞きになられていたようですけれども、司法書士にしろ税理士にしろ、
それから弁理士にしろ、それぞれ専門分野を持ってらっしゃるんですね。
したがって、事項について専門知識は勿論のこと、訴訟に至っても相当程度の、
今までの蓄積したノウハウを十分に発揮できるんじゃなかろうかという可能性を秘めていらっしゃる部分があったんです。
 ところが、今お伺いしますと、それらを含めたすべての分野にわたって、
いろいろな申請書類に関与していらっしゃると、専門分野がないというように思われる。
 もう一つは、ここの行政書士の試験を拝見しますと、
もろもろの行政書士の業務に必要な法令について、択一式及び記述式の40題しか出ません。
一般教養につきましては、数学、国語、政治、経済等々について、択一で20題しか出ておりません。
合計して2時間30分の試験と承知しておりますが、それで合格した者について、
簡裁の訴訟代理権、そのほかの陳述権ということを認めて、国民のためになるんでしょうか。
大変疑問に思うんですが、その点についてお考えを伺いたいと思います。

319 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:33:01
>>309 少し相手にしてあげるよ。w
お前の理屈だと税理士も鑑定士も必要でないということになるぞ。
行書のADRの失敗の背景は知ってる人は知ってるだろう。
だが、君の考えている理由からではないよ。

320 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:34:38
>>309
もともとADR「代理」は議論されていなかった。
最初は法律士業者がADR手続の「実施者」になれるかが
焦点だった。
弁護士会は今回は慎重になったかもしれない。
行政書士だけではない。税理士、不動産鑑定士もいる。

321 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:34:59
カバチに行政書士会は文句とか言ったこと無いの?
あれはやりすぎだって。
オレなんか、交通事故案件で「あなたは交渉はしないの?」
なんてこといわれたことあるぜ。迷惑なんだよ!!

322 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:35:33
怖いね。w

冷静にスレを眺めている人はわかると思うが、行書関連スレに基地外
がなにげに寄り添って爆発する瞬間がよくわかると思う。

受験生か知らんが病院行きなさい。




323 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:36:35
         ζ
       / ̄ ̄ ̄ ̄ \
      /          \
     /\    \  /  |   
     | |    (・)  (・) |
     (6-------◯⌒つ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |    _||||||||| |  < 司書べテニートいたずらばかりしおって!
      \ / \_/ /    \_________________
        \____/
     ______.ノ       (⌒)
    //::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐
   / /:::::::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、
   | /:::::::::::::::| 〈 ̄   `-Lλ_レ′
   レ::::::::::::::::::|/::: ̄`ー‐---‐′



324 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:37:24
ADR参入賛成者の意見、じっくり聞かせてくれ。
オレ的には許認可の専門家という方向で改革できれば十分だが。

325 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:38:34
ADRといえば池面打造はどうなった?

326 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:40:31
      ζ
       / ̄ ̄ ̄ ̄ \
      /          \
     /\    \  /  |   
     | |    (・)  (・) |
     (6-------◯⌒つ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |    _||||||||| |  < 司書べテニート!勉強をせんか!勉強を!
      \ / \_/ /    \_________________
        \____/
     ______.ノ       (⌒)
    //::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐
   / /:::::::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、
   | /:::::::::::::::| 〈 ̄   `-Lλ_レ′
   レ::::::::::::::::::|/::: ̄`ー‐---‐′



327 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:41:34
司法書士試験にチャレンジするのはよろしい。
チャレンジすることなく行政書士は自己破産も登記もできるとのたまうよりは。

ただ、あまったエネルギーで邪魔しないでね

328 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:41:48
>>325
廃業したかと思ったらいつの間にか復活してるわ
http://plaza.rakuten.co.jp/gyouseieiji1234/diary/200411140000/

329 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:43:35
 しかし、その他の士業について、代理業務を認めることは適切でなく、とりわけ行政書士に関しては、
既に述べましたとおり専門性もなく、法律生活の公正・円滑な営みを阻害しかねないおそれがありますので、
国民の権利擁護の観点から、これに代理業務を認めることは到底許容されるべきではないと考えます。




法治国家の破壊者 行政書士

330 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:44:11
許認可一本でやっていけばADR参入はむしろ近くなると思うが

331 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:45:10
1番早くから、しかも1番声を大きくADRを叫んでいたのに否定されたということは、人格権を否定されたも同じこと。

要するに、あんたらは法律家の片隅におくこともできないという国家公認のお墨付きがついたようなものだ。



332 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:45:14
ADRを行書に解放したら弁護士終わりだろ。
安く解決できるなら誰も弁護士なんかに頼まねーよ。
傲慢な連中だってイメージあるし、実際傲慢な香具師が多いからな。

333 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:45:34
日本弁護士連合会副会長さんは本当に行政書士を見向き
もしないのなら一行でコメントがおわってしまっている
はずです。脈ありです。長いコメントの中にヒントが隠
されています。「その資格試験、職務の実体、その他既
に指摘しました倫理性の確保、職務の固有の性格等々、
幾つかの問題」のところです。
そうです。2,3年のうちにこれらをADRの手続き実施者
としての実績を積み重ねることを含め実現するのです。
http://www.lec-jp.com/h-bunka/index.html
「8大専門職の役員が語る〜国民が望む法律サービスのあり方を求めて〜」
2005年3月号をごらんください。
そこでも日弁連木村副会長は弁護士の助言を受け、「実績」を積むように
コメントされています。


334 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:46:12
>法治国家の破壊者 行政書士

元のソースは代理業務を認めるかどうかという論点のもの。
そこからこの結論を導き出すとは・・・



ちゃんと勉強してねw


335 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:48:14
ADR参入賛成者の方。
具体的にどんな業務をするわけ?
議論はそこからじゃないか

336 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:49:13
>>331 君は2ちゃんねるの片隅に一生居て下さい。

337 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:50:12
行政書士は
交通事故、外国人、著作権分野のADR代理権獲得
行政手続法、行政不服審査法上の代理権獲得、甲類家事審判手続代理権獲得
→行政書士試験改革→簡易裁判所(140万円以下)訴訟代理権獲得

司法書士は
簡裁に関わった案件での地方裁判所の訴訟代理権獲得、家庭裁判所での代理権獲得


338 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:51:04
>>336 君は2ちゃんねるの片隅に一生居て下さい。

339 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:51:36
>>334
普通ここまで言われるか?


>法律生活の公正・円滑な営みを阻害しかねないおそれがありますので

340 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:52:45
>>336  君は社会の片隅に一生居て下さい。日のあたるところには出てこないように。


341 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:53:44
>>335 そもそも140万以下で職域限定なしで失敗してるからね。
それは誰が考えても認められない。まじに行書が怒涛の如く
全部仕事持っていってしまうだろうし。w

今後は幾つかに絞ってやっていくんだろうね。
入管絡みの外国人の民事は面白そうだな。

342 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:56:09
>>340 スレ違いだろ。あらし目的なら来るな。w

343 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:56:19
>>339
弁護士と張り合った結果そのように言われてしまった
こんごは行政書士は今以上に研鑚を積み、弁護士と
対立する姿勢は改めるべきです。
ADR問題では行政書士がとくに弁護士と対立が鮮明であったと
朝日新聞の記事にあった。

344 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:59:20
>>343
なぜ自らの職域を越えて弁護士と対立する必要があったのでしょうか?
職域を拡大させないと食っていけない、というのであれば資格者の数を減らす方が筋じゃないでしょうか?

345 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 17:59:59
制度の変更は別にどうでもいい。
ただ職域違反の罰則は現行の10倍くらいに重くして、原則懲役優先。
士業の職域違反者専用の刑務所をどこかの無人島に設置する。
名称は行政書士島で構わない。

346 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:00:53

>>342スレ違いだろ。あらし目的なら来るな。w


347 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:01:55
行政書士開業者の再試験は税理士のような科目制の合格システムで御願いします

348 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:02:25
>>345 お前は脳内でやってろよ。行書の言動が気になって眠れないのか?w

349 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:03:15
>>344
食っていけるかどうかではなく
行政書士の社会的地位、評価の向上が目的。
むしろ今の行政書士試験は難しいので
わざわざ数を減らす必要はない。
身近な市民の相談に高度に対応する必要があるし。

350 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:04:14
現実問題として行政書士の民事一般の(簡裁)訴訟代理権は司法書士に
先超されてチト難しい。

それより、いままで許認可やってきたのは間違いないから、
行政訴訟の代理権獲得の方向がいいと思う

351 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:05:42
>>350
無理

352 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:06:25
許認可をないがしろにすることは行書の存在意義自体の否定ではありませんか?

353 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:06:26
>>350
道のりは厳しいが今の時期はとにかく
ADR代理権獲得が大事。これが突破口になる。

354 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:06:45
>>349
>行政書士の社会的地位、評価の向上が目的
結果は正反対になってしまいましたね。

>むしろ今の行政書士試験は難しいので
合格率が低いというだけで内容は乏しいと思います。
市民の相談に高度に対応できるような知識は要求されてないし。

このままでは国民から死刑宣告を受けるのではと心配になっています。

355 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:06:50
>>350
商業登記すら認められないのに行政訴訟とはお目出度いな

356 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:08:25
349
う〜ん、合格者はまだ減らした方がいいと思うが。
それと行政書士の役割に対する認識についての共通理解が得られるかだね。

許認可について行政書士の職務でないという意見はないだろう。
問題は民事法務。これを大きな柱にするかどうかで議論の内容は大きく変る

357 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:08:35
>>354
>国民から死刑宣告

大丈夫。モーニングの読者以外の国民は行書なんてそもそも知らないから。

358 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:08:44
受けずとも

    タダで貰える

        行書かな

  ADRは

     夢のまた夢

359 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:09:29
「違法しないと食べられません、だけど合法の資格を取る努力をする気は
 ありません。自分達の専門分野を磨いて世の中に認められたり、創意工夫
 して自分達の業務範囲で営業努力をする気もありません。法律を遵守する気
 もさらさらありません。楽して食べたい負け犬です。
 どうか残飯を恵んでください。キャイーーーーン」


360 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:10:50
だからADRで何をするわけ?
そこがはっきりしないと議論の焦点が定まらないよね。

それと変なカキコしているボキュ。
もう子供の時間は終わりでしゅよ
ママのとこ戻りな

361 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:11:08
>>344 新たな権益なのだから職域を皆越えて話し合ってるわけですよ。
弁護士は行書をある意味恐れてるのですよ。
ADRは簡単に言いますが物凄い可能性がありますよ。
司法制度そのものを揺り動かすことになりますからね。

政治的にも戦略的にもどうしても行書の140万以下という要望は飲めるはずがないのですがね。
行書側の完全な戦略ミスですね。仲介者の意見も聞かなかったわけですから。

362 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:13:17
>ADRは簡単に言いますが物凄い可能性がありますよ。

だからその意見を十分検討したいんだ。
具体的にはどういう内容?

363 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:14:50
「新たな権益」としか思えない段階で、
あなたは退場。
行政書士の多くは、そんなバカな考え方とは思いたくないが。

364 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:15:04
例えば交通事故のADRで行政書士が解決した。
そしたら、示談金の10%は報酬でもらえるとか、ということか。
あるいはADRにより将来、法廷に立てるということか?

365 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:16:12
ADRは大きな可能性あるんじゃネーノ?
だって日本人の大多数は裁判なんかしたくないんだよ。
できれば仲裁で円満解決したいんだから。

言っとくけど、漏れは会計系で法律系の業際には関心ないよ。

366 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:18:00
期日外の相対交渉は可能なの?


367 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:18:35
具体的な内容について議論ができなくてはADRでの活躍なんてムリでしょ。
それは従来の行政書士がどれだけトレーニングされてきたかは疑問。

だけどもともと行政書士は許認可で頑張ってきたのだから、
そういったスキルがあまりなくてもマイナスではない。
今後、そういったスキルのトレーニングをすればいいのだ。

368 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:18:38
しかし書士会がADR実施するとして、場所はどうするんだ?
いまのように雑居ビルの一室を借りてるような状況では情けない

369 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:20:47
ADRで行書は、おおばけしまつ。

370 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:21:52
>>366
それをやらかす奴が出てきそうだな。

371 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:23:28
>>366
弁護士会が激怒し完全に潰され松

372 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:24:06
>>364 弁護士関与がどうなるかわからんが認められた分野、金額で弁護士と同じ事が出来るということ。
ただ、ADR外の代理交渉は認められないだろうな。

兎に角、認められた分野の紛争に関与しても弁護士法の問題はないわけよ。


373 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:24:27
2ちゃん=行政書士vs書士べテのADR
         
         ↑
      永遠に解決せず
      

374 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:24:39
交通事故、外国人、著作権の3分野のADR代理権獲得
に力を注ぐべき。絞るべき。

375 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:27:11
しかし去年却下されたばかりだから
あと10年くらいは無理なんじゃないの

376 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:27:29
受けずとも

    タダで貰える

        行書かな

  ADRは

     夢のまた夢

377 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:28:12
>>372
ま、実際にはADRすら認められなかったわけですが。

378 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:29:18
主宰で実績をじっくり積んでからでも良いよ。
その実績作りを急いでるわけだしね。

379 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 18:29:37
まあ確かに去年却下されたばかりなんだが、

226 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)