5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【人気一番】行政書士スレ23【書士ベテお断り】

1 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 08:46:42
年々高まる行政書士人気。それに釣られて煽りも急上昇。
試験難易度も急速に上昇中のこの資格、果たしてどこに
向かうのか? マジ議論版です。


2 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 08:52:19
行政書士スレ22がないぞ!

3 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 09:20:45
最終的には司法書士並の難易度になるだろう。
早く取得しといた方がいいよ。
そのうち試験科目も増えるし。

4 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 09:49:41
株と同じなんだよな。
人気がないときのほうが実は稼げて、稼いでいる人がいることがわかって人気が出てくるともううまみはない。
司法書士も簡単だったときはうまみがあったけど、今のように難しくなってからは登記はほとんどベテランがぎゅうじってうまみがない。

行政書士もそろそろうまみがなくなろうとしている。
行政書士が見向きもされなかった時代、ほんとに仕事をとるのは簡単だった。
収入統計が低いというが、あれは兼業登録者の統計が混じっているので、専業者だけならそんなに悪くはない。

5 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 09:52:02
人気があがる⇒難関資格に⇒実は市場は飽和状態
人気がない⇒簡単な資格⇒実は市場はチャンスだらけ

6 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 09:57:54
>>5
 今の後者は具体的には何だと思う?

7 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 11:02:46
珍しく良スレの予感。

8 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 12:00:24
意思○君、動物は物だよ。

9 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 12:02:15
法学部の学生なら誰でも知っている常識だよ。

10 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 15:27:42
行書の場合は

2、3年前まで
 人気がない⇒簡単な資格⇒市場は需要そのものが少ない(需要の多いものは他士業の独占業務になっているため)

現在
 人気があがる⇒難関資格にならない(優秀な人は受けないため)⇒実は市場は需要そのものが少ない(需要の多いものは他士業の独占業務になっているため)


11 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 15:46:18
いつ見ても行政書士のスレは資格版のベスト10にランキングされている

12 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 15:55:38
行政書士が司法試験などに比べ権威がないのは事実だと思う。
ただ、その一方でビジネス経験のある人が多いので営業や宣伝は弁護士より研究している若い人が多いのも事実。
弁護士でもこれから開業に成功するかどうかわからない時代だから、行政書士の開業成功者はこれから価値が高まると思う。

司法試験のリスクと開業のリスクと考えたら、開業のリスクのほうが案外低いということもある。

たとえば、行政書士試験を半年で通過し、すぐ開業して3年で軌道にのったとする。
一方、司法試験を5年勉強し、イソ弁を5年して開業したとするとそれだけで10年。

営業に自信のある人なら前者のほうが成功しやすいかもしれない。

このように資格試験は開業したらひとりの事業家になるということも計算にいれるべきだ。
それを考えたら行政書士はコストパフォーマンスは悪くはない。

13 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 16:00:38
行政書士法改正項目表(案)

平成17年4月20日 日本行政書士会連合会理事会決定から。
一部抜粋

一役割の増大に対応した倫理・規律の確立



1注意勧告に関する権限の会への付与

備考 司法制度改革の進展等行政書士に求められるニーズの
変化・拡大という状況における隣接法律専門職種にふ
さわしい規律を法律面でも担保

2懲戒処分、欠格事由等の一層の整備

@懲戒処分の強化・懲戒処分の機会の確保

A欠格事由の拡大・欠格期間の拡大

B罰則の量刑の見直し

備考 コンプライアンスの一層の確立

行政書士会の自浄能力が今こそ求められています。

14 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 16:13:58
13はいったい何が言いたいんだ?

15 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 16:25:43
とくに行政書士による戸籍の不正取得が問題となっています。

16 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 16:27:32
もうお前いいよ。書士ベテってやつだろ?違法行書の告発運動するなら書士会に行けや
スレッドは行政書士の可能性、将来性について議論することをテーマにしてるだろ?


17 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 16:41:25
行政書士に対する商業登記開放の議事概要が公開されたぞ。
行政書士に開放されるのも時間の問題みたいだ。

http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/wg/2004/0214/agenda.html

18 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 16:43:07
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/wg/2004/0214/summary040214_01.pdf
商業登記の行政書士への解放
鈴木主査の発言に注目してください。


19 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 16:46:03
17 奇遇ですね。ちょうど私も見ました。もしかして?

20 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 16:49:24
開放キターーーーーーーーー


21 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 16:50:03
とうとうきましたね。

22 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 16:51:35
まつりだ まつりだ 開放まーつーりー

23 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 16:52:10
いままでうわさ出ても消えること多し  まだ油断で記ねー

24 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 16:52:54
13 なおさらのこと新しい業務獲得のためには倫理・規律の確立が必要ですね。

25 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 16:56:54
やーまのかみー うーみのかみー
みんないっしょに おどろうよ これが開放 まつりーだーよー

26 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 16:59:38
24 外部からつっこまれないためにも。

27 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:10:47
DQNですな。>鈴木主査

28 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:14:42

結局、行政書士を廃止したほうがいい。

結局あまり仕事がないから、弁護士の仕事をやったり、司法書士の仕事をしたり、

税理士の仕事をしたりする。

正直、字がかけない人や読めない人がいた時代の遺物。

即、廃止すべし。

29 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:15:39
鈴木さんの会社の主な取引先って総務省なんだね

30 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:15:45
商業登記が開放されたら当然試験に書式が出題されるのか?

31 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:17:54
商業登記なんて90%はだれでもできるようなものばかり。

32 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:18:03
広範な書類作成等業務から専門性の高いもの(司法書士、税理士、弁理士、社労士ほか)を除いた残りが行政書士業務。
つまり専門性の乏しい領域が行政書士の職域であって、そこに独占を認めるのは論理的にみて誤り。

結論:行政書士は早急に名称独占化するのが妥当。

33 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:19:11
どんどんどんどん他士業の独占業務は開放されるのが時代の流れです。

34 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:21:52

んー、権利義務取締役など行政書士が理解しているとは思われない。

単なる重任だけとは違うのだよ。

新株発行など、第三者発行など無理だと思う。

何よりも登記の仕事をしたければ、司法書士試験に合格すればいいじゃん。

35 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:22:55
行政書士は2200時間かかる!!

2200時間の勉強で合格
http://www.lec-jp.com/gyousei/success/master_004.shtml


36 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:23:13
32さん、司法書士ですか。
そうでもないんですよ、これが。

日本の文化として自分の権利を書面で明確にするということになれてない人は大変多い。
だから、悩んでいてもどう対処したよいか、どう請求や抗議をしたらよいかわからない人って山ほどいるんです。
そこへ相談に来た人に対して、こうすればうまくいきますよというのをアドバイスして、それに沿った書面を作成する。

不当な退職強要、性犯罪、傷害事件、などは意外と行政書士で解決できることはたくさんあります。
もっとも個人のテクニックに大きく依存しますけどね。

37 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:23:20
資格取得までの勉強時間リスト一覧(能力・下地で個人差あり)

 日商簿記4級 10時間
 介護福祉士 50時間 (受験資格要)
 ファイナンシャルプランニング3級技能士 50時間
 国内旅行業務取扱主任者 75時間 
 初級システムアドミニストレータ 100時間 
 東商福祉住環境コーディネーター2級 100時間
 社会福祉士100時間 (受験資格要)
 日商簿記2級 300時間 (いつでも需要がある) 
 第1種電気工事士 300時間
 基本情報技術者 300時間 (情報処理技術者試験系の最下位資格)
 宅地建物取引主任者 350時間 (法律系初学者向け)
 海事代理士 350時間 (傾向対策後の最小時間は270時間程度)
 ソフトウェア開発技術者 350時間 
 システム監査技術者 350時間
 上級システムアドミニストレータ 400時間
 ファイナンシャルプランニング1級技能士 400時間(受験資格要)
 情報セキュリティアドミニストレータ 450時間
 インテリアコーディネーター 450時間 (女性に1番人気)
 日商簿記1級 800時間 (税理士への登竜門・適正がある)
 システムアナリスト 1000時間
 社会保険労務士 1000時間 (7人中1人しか顧問企業を持っていない)
 テクニカルエンジニア・エンベデッドシステム 1500時間
 中小企業診断士 1300時間 (適正によって時間差が大きい)
 1級建築士 1500時間 (受験資格要)
○行政書士 2200時間 (合格率4%前後、一般教養2000時間要の人も)
 税理士 6000時間 (科目合格制あり)
 司法書士 6000時間 (合格者の4割は登録せず)
 公認会計士 7000時間 (H18年までに4倍増)
 弁理士 7000時間 (理系院卒研究実務者以外は辛し、理系の最高資格)
 司法試験 20000時間 (6000時間での合格者もいる。文系の最高資格)

38 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:23:29
そして開放される部分は厳格な研修・試験をパスしないと業務が
できないことは当然です。能力担保のため。

39 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:23:58

行政書士の合格率を教えて下さい


平成4    9.4
平成5    9.7
平成6    4.5
平成7    9.3
平成8    6.1
平成9    8.5
平成10   5.9
平成11   4.3
平成12   8.0
平成13  11.0
平成14  19.2
平成15   2.9
平成16   5.3
http://gyosei-shiken.or.jp/bunseki/index.html


40 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:24:29

行政書士合格者ってどんな顔してるの?


女性行政書士
http://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/v4-008.html
http://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/v4-009.html
http://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/v1-029.html
http://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/v1-007.html
http://www.lec-jp.com/gyousei/success/2005_005.shtml
http://www.lec-jp.com/gyousei/satellite/images/masaki.jpg

男性行政書士
http://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/v1-019.html
http://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/v4-014.html
http://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/v4-015.html


41 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:25:02
>>36
そういうのを非弁行為というのでは?

42 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:25:44
書類作成するのがなんで非弁行為なの?

43 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:28:26
行政書士の業務は
権利義務・事実証明に関する書類の作成です。
権利義務は「法律」そのものです。

44 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:30:17
傷害事件なら内容証明と示談書作成で行政書士手数料10万円くらいで解決する。

これが弁護士だと最初に10万から30万円請求されるから、なかなか利用できない。

45 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:34:35
>>42
争いのある書面は作成できない

46 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:36:15
>>40
ワラタ。資格受験生にしてはまともな顔してるんだね
兄弟資格の某書士試験会場なんて、さながら妖怪大戦争なのに

47 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:38:16
>>37
この一覧は見るたびに行書の時間が増えているような気がする
2200時間じゃなくて220時間の間違いじゃないのかなー
人によって個人差があるのはわかるけど2200時間も行書の勉強に使って
結局得るものがどれだけあるのか疑問だ

48 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:38:21
上で行政書士の試験で顔写真載せているが肖像権で訴えられないのかな。

49 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:38:39
>>1

50 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:39:30
俺も87点で合格したが300時間ぐらいだった(法学部だが)

51 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:41:13
弁護士の中にはエリート意識が過剰な者もおり、仕事を選ぶ傾向が
あるのは否定できない。試験の困難性からしてそのような意識が
芽生えても仕方のない面もある。
 また地方では相談に行くだけでも泊りがけというケースも少なくない。
 そのような瑣末な事件に対して行政書士や司法書士がアドバイスする
ということは悪いことではない。だが、限界を弁えなければ非弁行為
となるのは勿論、顧客に思わぬ不利益を与えてしまう可能性もないわけ
ではない。

52 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:41:53
>>47
そのLECの他の合格者みてごらん。
最多が「350時間」で、ソイツだけが2200時間かかった。
つまり、そいつは平均的な行書受験生と同様に「大馬鹿」ってことだ。

53 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:43:01
>>51
司法書士がやっても合法だし、能力担保もあるが、
行書がやったら犯罪だし、能力もない。

54 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:46:27
だいたい1級建築士よりも難しいわけがないよ
知らない人が見たら勘違いするといけないから訂正すべきだよ

55 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:48:30
1級建築士は日商1級といい勝負

56 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:49:18
まあ1000時間が妥当

57 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:51:29
行政書士の時代が来た

58 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:56:05

>>18

鈴木主査とかいうアホは公的な場でそんなけんか腰の発言してるの?

真正基地外だな。まさに行政書士サイトにふさわしい人格だ。

ぎゃはははははははははははははははははははは。

腹イテーーーーーー。

59 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:57:13
弁護士法72条でいうところの「法律事務」は紛争に
直接介入する行為をいうのであって、「書類作成」はこれ
にはあたりません。ですので、行政書士は、示談書、
内容証明書、告訴状などの作成を紛争事案であってもできる
のです。

60 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:58:37
>>57
きましたね。

61 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:03:55
>>44
弁護士だと内容証明、示談交渉、示談書作成で20〜40でやってくれるだろ。
一番面倒な交渉付きでそれだから総合的に考えれば行政書士より安いよ。

示談でまとまらなければ裁判もスムーズにできるし。

62 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:05:24

つーか、鈴木主査とか大橋専門委員って単に勉強不足なだけだろ?
行政書士から要望された電波情報の垂れ流し‥。
その程度のこと前提知識としてもってろよのレベルの質問多数。

憲法改正論議で、現在の憲法ではアクセス権は認められているとか
アホな文書回しながら真面目に議論したいた連中と同レベルですね。
ただの税金泥棒。

2ちゃんの煽り合いの議論の方が冷静でかつ論理的、根拠もしっかり。


63 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:06:02
しかしこの鈴木主査って人の言い分は行政書士業務すべてにおいて
言えることだな。仮に司法書士の商業登記すら開放されるようなことに
なったら、行書業務なんて全開放だな。現在でさえ行書の独占なんて
百害あって一利無しなのに。

64 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:06:17
61

だから、示談交渉のないものは行政書士で10万円でいいじゃん。
傷害事件とか性犯罪とかは、ほぼ請求額で合意できる。


65 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:09:34
スズキシュサ

66 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:10:45
仮に認められたとして今現在司法書士が占領しているところへ
どれだけ食い込んでいけるのかな
司法書士が簡易裁判所の訴訟代理権を手にして
弁護士業務に入り込んでいるのとはわけが違う
詳しいことは知らないけれど弁護士に依頼するとかなり高額になる
そこに司法書士が付け入るスキがある
でもこの場合はどうなんだろうね?

67 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:12:32
>>64
性犯罪被害者が加害者本人と交渉するの?
二次被害じゃん。

1 加害者に請求の内容証明を出す
2 加害者から被害者本人に返答が来る
3 示談内容の詳細(金額、支払い方法、告訴あれば取り下げの有無)を詰める
4 合意
5 示談書作成

行書ができるのは1と5。
他は本人が加害者との間で直接やりとりしなければならない。

68 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:15:11
なんだ、鈴木主査の最後のセリフに本質あり。

>この問題はご要望があったから取り上げたのですが、

そら、いちいち自分で勉強してまで法務省に迫ろうとは思わんわな。
ご苦労様でした。


69 : :2005/05/25(水) 18:17:17
>>66
弁護士になっても就職できない奴らも続出し、報酬規定も撤廃された現在、
「弁護士に依頼するとかなり高額になる」なんて過去の話を持ち出すのはもう時代錯誤


70 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:20:05
法務省や司法書士会の一定の理解がない限り1000%商業登記の
開放はないよ。少なくとも行書なんぞにはみんな敵愾心を持っている
から永遠に無理だよ。

71 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:20:13
>>67

わかってないなあ。

1、内容証明を出す
2、加害者から電話がある。
3、この場合たいてい合意の意思表示があれるので代理人として示談書を作成
4、万一、金額を下げろといってきたら、金額交渉は行政書士の職務ではないといって電話を切る

ほとんど3で解決する。

72 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:22:10
>>66

司法書士の先生はクレサラが主な収入源だっていってたよ。
ウチの事務所のほうが事件の書類作成多い。

73 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:23:55
>>71
相手方の意思表示を行書が受けても契約が成立するの?
示談交渉の代理権がないのに。

74 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:23:58
>>70

商業登記なんて誰にでもできるからおれはいらないね。
それから他士業に敵対心むきだしにする先生ってたいてい馬鹿にされるよ。
誰に馬鹿にされるかって?

ウチの場合はバイトの事務員にだよ。


75 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:26:03
http://tv.lec-jp.com/gyousei/index.html
日高先生の話によりますと、ADR参入を機に
試験の抜本改革がなされるとのことです。
おそらく午前午後と試験時間も長くなり、
民事訴訟法が新たに科目として追加され、
民法、商法の問題数が増加するのは現実味
を帯びてきています。
最近の本を見てみますとそう思えてきます。
たとえば、ダイヤモンド社の「別冊 知って
トクする法律ガイド  2005,4,18発行」
をみるとよくわかります。


76 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:26:42
契約書その他の書類を代理にとして作成できるわけですから
たとえば40万円の請求に対して相手が承諾するといえば
それはすべて行政書士が代理人として処理できる。

一方、40万円請求したところを相手方が20万円なら払うなどといってきた場合は、行政書士は交渉を代理しない。
交渉する場合は本人と同席して相手方と会うか、20万円では応じられない主旨の通知書をあらたに代書して送付すればよい。


77 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:27:21
>>74 他士業じゃなくて行書限定だよ。法務省も弁護士会も司法書士会
も行書(だけ)には不信感を持っている。それが少し公的に表れたのが
先の弁護士会副会長の発言だ。夢みるのは結構だが、廃止に向かって進んでいる
という危機感を持った方がいいぜ。

78 : :2005/05/25(水) 18:27:24
>>71
2、加害者から電話がある。
3、この時点で意思表示の受領権限がないので、行政書士の職務ではないといって電話を切る
べきですが?


79 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:31:37
76の繰り返しになるが契約書を代理人として作成できるのだから
交渉なしに合意が成立する場合は、合意のあったその瞬間に代理人になることができる。

80 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:32:02
>>76
承諾の意思表示が本人に到達してないね。

81 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:32:19
行政書士法上、「代理人」なる文言が明記されました。
代理人は、相手方と交渉し、契約を締結する権限があるのです。

82 : :2005/05/25(水) 18:32:32
>>76
契約書その他の書類を代理にとして作成できるわけですから
その時点で行政書士の業務は終了し、
たとえば40万円の請求に対して相手が承諾するといえば
その意思表示の受領は当事者本人が行い、その後に行政書士が関与できるところはない

83 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:32:46

登記は機械的っていてるけど、
前提として実体法に基づいた「意志」、それに基づいた添付書類が存在しないといけないんですけどね。

常に法律に基づいて商事に関する意思が形成され、そして登記申請書、添付書類が作成されている、そしてそういう登記申請ばかり
なら、法務局の登記事務も機械的といってもいいが、
世の中の人は行政書士同様、法律(商法)を知らないわけでありまして、商法に反する定款や議事録つけての申請なんてしょっちゅうなんですわ。
だから法務局の登記事務も単に機械的に行うものではなく、前提として商法、商業登記法に通じている必要がある。
そして登記事務を円滑に薦めるには業として登記の代理をする人は商法、商業登記法に精通している必要がある。
そのために司法書士試験でも高度な試験を課しているわけだろ?
「代理人」が素人と同然でもいいというなら、裁判所でも特許庁でも素人でもいいということになる。

結論

登記が機械的なんていってるのはよほど現実を知らないアホの戯れ言に過ぎません。


84 : :2005/05/25(水) 18:33:47
>>81
デタラメ書くな

85 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:33:57
細かいことをいうなあ。
使者として本人に伝言して、その後ただちに示談書の作成に入ったとすれば問題ない。

実際上は書類作成に収束する限り、違反を問われることはまずない。

86 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:34:12
>>79
委任契約書の「委任の範囲」はどういう風にしてるんだ?

87 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:37:24
損害賠償請求書、および、示談書を代理人として作成する権限を委譲する。

つまり、行政書士法の言い回しをそのまま使えばよい。
あの条文自体が従来の「代理」概念を超えてしまっているというか、妥協の産物なのだから。

88 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:39:33
>>87

うわっ読めば読むほど立花正人もしくはカバチタレ的!
行政書士法って使えるんだよななんだかんだいって。

89 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:42:56
行政書士法上の「代理人として作成」とは
「作成」は独占業務。
「代理人」は交渉代理、締結代理の意味であるから非独占業務。

90 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:44:18
89わかりにくいぞ

91 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:44:27
>>88
よくご存知ですね。

92 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:45:35
行政書士なら誰でも知っている

93 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:47:45
権利義務に関する書類、その他契約に関する書類を代理人として作成できる。

⇒金額交渉さえしなければ、内容証明、示談書の作成で問題になることはない!!
⇒傷害事件、性犯罪事件は交渉なしで決着しやすい
⇒どうしても交渉が必要なときは、本人と同席するか回答書を代書すればよい!


94 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:51:49
>>93 やればやるほど、どつぼにはまるぞ。名称資格化への加速を
つけてどうすんの?

ADR検討会(第37回)議事録より
日弁連副会長さんのコメント

また、特定の士業については、これまで当該士業が紛争解決の実績があると主張してきた事項は、その
本来業務から外れ、弁護士法、司法書士法違反の疑いのあるものが含まれるのでありまして、当該士
業団体がこれをもって実績とすることには、大きな疑問を禁じ得ません。

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sihou/kentoukai/adr/dai37/37gijiroku.html


95 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:55:07
いまのところ、弁護士会が目を光らせているのは

1、交渉代理
2、法務局、検察庁、裁判所への書類提出

です。それ以外の権利義務に関する書類は、どう考えても違法性を問えない。

96 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:55:17
独占なんかしなくても仕事は来るさ。独占しなきゃ仕事とれない登記とちがう。

97 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:55:47
96はガキだな、登記なんて興味ねえんだよ。

98 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:56:55
だいたい、示談書を作成する時点で争いは無いわけだ。わかるか?
争いがあったら示談書など作りたくても作れない。

99 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:57:26
行政書士には政治力があるのを忘れてはならない。
ADRも条件さえ整えば参入可能な状態で決着させた。
現在、条件整備を推進中だ。
近い将来、ADRに参入するのは確実。
さらに、商業登記についても商法改正後に業務範囲に含まれることになるだろう。
もちろん、試験制度改革も行われ、試験科目・試験時間の見直しが行われる。
難易度は今より上昇し、最終的には司法書士と同等になる。
10年先には司法書士と統合ということもあり得る。

100 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:58:27
98そうだよ。何言ってるの?
それが行政書士の仕事だよ。行政書士が意外と使えるので悔しいのか?

101 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:58:57
>>95
書類作成代理だけをやっている分には問題視しないだろ。
相手方と直接やりとりをするのであれば「交渉代理」として問題視するけど。
(内容証明を書いて一方的に出す分はOK)

102 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:00:13
>>99
行書は将来、政治、経済、社会福祉、あらゆる面で舵をとっていくだろう。

103 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:00:15
>>98
争いがなければ示談なんて不要なわけだ。
そもそも示談書作成なんてしなくて良い。

104 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:00:38
>99

海外には事務弁護士というのがあるそうだね。
ただ、登記の専門家として司法書士は独立させるだろう。

行政書士は契約書、損害賠償請求書などを作る事務弁護士的職務をめざせばよい。


105 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:01:10
>>93
金額交渉もできるのではないでしょうか。
交渉が決裂して争訟性が成熟した段階においてなお
交渉を継続する行為が弁護士法に抵触するのでは
ないのでしょうか。

106 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:01:42
10年後までに司法書士試験は終了することは決まってる。
そこで法科大学院に司法書士コースを組み込めなければ、司法書士はなくなる。

司法書士の政治力はすさまじい。司法書士会からの援助もあるし、臨時徴収もするし、資金面で困らない。
しかも、法務省の官僚の天下り資格だから、法務省の役員としても独占業務を固持したがる。

107 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:02:01
105 論理おかしいぞ

108 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:03:11
>>105
交渉が決裂したら交渉を継続したくてもできないじゃん(w

109 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:03:57
106も前段と後段とかみあってない。

110 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:04:37
>>103
アホ。おまえの脳内くさっとるぞ。
争いが過去にあって、現在の時点で和解をしたから示談書にするわけだ。
示談書が要らないなんていうならお前はどうやって証拠のこすんじゃぼけ。

111 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:05:04

99についてだが、

全国にある郵便局長のみんなが行政書士

とにかく行政書士方は内部の改革に取り組むのが先

だってあまりに簡単に難しい司法書士試験の仕事ができるというのは
余りにも滅茶苦茶な話だと思わないか。

登記の仕事がしたければ、司法書士の試験に受かればいい。
だれでも受けることができるのだから。


112 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:05:47
業務をやっているとわかるけど、意外と予防法務はこれから伸びるよ。

たとえば離婚なんてしょちゅう相談あるけど、ほとんどの人が離婚協議書つくってない、
それでトラブルになってからくるからね。

113 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:07:39
111被害妄想
登記の仕事なんて行政書士で興味もってるやつ少ない。

どちらかというとつきあいで会社設立手続きを請け負ってる。

114 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:09:10
やってくれましたね、書士ベテのみなさん…

はじめてですよ…
このわたしをここまでコケにしたおバカさん達は……
まさかこんな結果になろうとは思いませんでした…

ゆ…
ゆるさん…

ぜったいゆるさんぞ虫ケラども!!!!!
じわじわとなぶり殺しにしてくれる!!!!!
ひとりたりとも逃がさんぞ覚悟しろ!!!


115 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:09:12
この時期の発表、不自然な気がする

選挙にあわせたとしか思えない

116 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:09:15
>>113

クレサラ書士は儲けることに徹している。
ベテラン司法書士は登記業務をぎゅうじっている。

そのいずれも該当しない司法書士が居場所を探して、横にいた行政書士を攻撃する。

117 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:09:35
>>110
1 示談スタートの請求書(内容証明)作成代理を行書がする。
2 当事者で直接交渉(行書ノータッチ)
3 合意(行書ノータッチ)
4 行書に頼んで示談書作成

ならわかるよ。


118 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:11:15
>>112
結婚するときに離婚のことを考える奴はほとんどいないという当たり前のことだ。

119 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:13:43
117さん。残念ながら相手方が合意しますって行政書士に電話するんだからどうしようもないよ。実務上は。
しかし、理論上も合意が成立したのだからその時点で代理人として示談書作成できると考えればよいし
使者として本人で伝言したあと示談書を作成すると解釈することもできる。

内容証明にはとにかく、

1、本人までご回答下さい
2、合意される場合のみ示談書作成において代理人となりますのでご了承下さい。

といずれかを末尾に入れるおく。



120 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:15:14
>>119

これを書いておけば、相手方弁護士から弁護士法72条違反だと攻撃されることはほとんどないね。


121 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:16:36
合意しますって言ってきたときに、代理人としてサインしても無問題。
争いが無い。

122 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:17:16
>>119
ちゃんと注意してるみたいだからいいけど、念のために相手方から電話を貰ったときにも
「本人に改めて承諾して下さい。本人から示談書を作って欲しいと連絡があれば作ります。」
と答えた方がいいんじゃないの?

123 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:17:30
121さん、そうだね。だから行政書士が意思表示を受けることができるかどうかは
問題にならないと思う。

124 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:18:02

あのさあ、どうでもいいけど、
鈴木主査とかって医療から福祉から特許からいろんな分野の規制緩和の会合に
出ているよ。
この人が言ったからって世の中はなにも変わらないよ。
勉強不足を指摘されているだけの会議も多いしね。
むしろ自分の立場に基づいて義務的に発言してるだけだ。

検索してみ。

つーかこの会議の後、商業登記の行政書士への解放は要望から降ろしてるじゃん。


125 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:20:25
>>124
ばーかw司法書士に簡裁代理を与えた張本人がこの鈴木主査

126 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:20:30
>>120
相手方に弁護士がついていれば、行書をスルーして本人に直接連絡が行くよ。
>>119みたいにしてない勘違いした行書が「何で本人に連絡するんじゃ、ゴルァ!」と言ってこない限り、72条違反の話はしないだろ。
非弁にならないようにするにはどうしたらいいか、みたいな勉強会って業界でやってるの?

127 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:21:25
>>122

心配してくれなくてけっこうだよ。ちゃんとそのあたりは数々の修羅場を得てノウハウができてるんだから。
そういうときは示談書を作成するのは本人と契約済みだよ。

128 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:23:04
なんかもう俺の人生で今後出会う人で鈴木という人物がいたら、主査と言って
しまいそうだ。

129 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:23:14
とりあえず、何でもかんでも非弁っていう弁護士おおいよ。
弁護士が他士業法わかってないんだからしょうがない。

130 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:24:38
>>129 非弁でしょっちゅう逮捕されているのは行書じゃん。
おまえらが他士業法を理解してないんだよ。

131 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:24:50
>>125

司法書士の司法参加は平成8年の民事訴訟法改正の段階で決まってたことだよ。
この人が言ったからではない。
弁護士会を説得した人ではあるのかもしれないけど‥。

とにかく法務省や弁護士会がNOといえば終わり。行政書士は信頼されていない。


132 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:25:43
平成17年1月24日
各位
日本行政書士会連合会
会  長  宮内  一三

自己破産手続に関する鹿児島地裁加治木支部の判決に関して

 平素より行政書士制度へのご理解を賜り厚く御礼を申し上げます。
 さて、今般鹿児島地裁加治木支部において、自己破産手続に関与した行政書士が弁護士法違反となる判決がありました。国民の皆様に不安を与えましたことを深くお詫びいたします。
 行政書士には、行政書士法を始めとした諸規則、および諸規定等の義務に基づく行動が課されております。
また、日本行政書士会連合会や各都道府県に設置されている行政書士会は、会員の品位を保持し、その業務の改善進歩を図るため、指導や連絡を行っております。
 この度の事件は、行政書士法第1条の2第2項にある「その業務を行うことが他の法律において制限されているものについては、業務を行うことができない。」に反するものであります。
日本行政書士会連合会および各都道府県行政書士会においては、かねてより全会員に法令遵守方を指導してきました。
しかし、今回一部の会員とはいえ、この主旨が活かされなかったことを真摯に受け止め、過日、適法な業務の推進方を会員に周知徹底するよう要請したところです。
今後とも会員への指導・連絡を図り、国民の皆様の信頼回復に努めて参ります所存でおります。
何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

133 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:26:23
>>127
「本人から示談書を作って欲しいと連絡があれば」

というのは示談書作成代理を受任しているかではなくて、本人に承諾の意思表示が到達したか(示談成立)を私(行書)は確認しましたよ、と後でちゃんと言えるようにするため。
示談なんて非弁との関係で微妙なんだから、そのくらい慎重にならないといかんかな、と思ってさ。

134 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:26:26
>>131
おまえの脳内ではな。

135 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:26:39
各単位会会長 殿                    日行連発第595号
                          平成15年8月21日
                          日本行政書士会連合会
                          会長  ○ 内 ○ 三
          行政書士の適法な業務の推進について
最近、一部単位会の会員が、交通事故における保険会社との示談交渉並びに多重債務整理における債権者との交渉を行い、
弁護士法違反で逮捕されるという事件が発生しました。このような行為は、行政書士の社会的な評価を著しく傷つけるもので
あり、・・・・
−中略−
なお、示談交渉は、弁護士法72条(非弁護士の法律事務の禁止)に抵触することを申し添えます。

136 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:27:00
>>23
約40年前の第一次臨調のときもあったのだよ
一部の声のでかい委員が叫んだ「司法書士廃止論」が

137 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:28:40
行政書士に対する商業登記開放の議事概要が公開されたぞ。
行政書士に開放されるのも時間の問題みたいだ。

http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/wg/2004/0214/agenda.html

138 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:29:00
法務省での認定行政書士に対しての商業登記開放はいいんじゃないか?
バカな違法行書がのさばっている現状よりはいいと思うがな。
商法と商業登記法だけ、司法書士と同レベルの認定試験をすればいい。

139 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:29:22
各単位会会長 殿                    日行連発第958号
                          平成13年12月20日
                          日本行政書士会連合会
                          会長  ○ 武   ○
          行政書士の適法な業務の推進について(要請)
標記の件について、最近一部単位会の会員が、行政書士事務所の表示に関して、事務所表札や宣伝広告等で、あたかも司法分野の業務にも
携わっているかのような「紛らわしい表示」を使用している事例が発生しています。
また、裁判所に提出する書類の作成と提出についても行政書士の業務範囲であると主張して裁判所と対立している事例も発生しております。
このような行為は司法書士法違反として、刑事告発される可能性がありますので、厳に慎むよう下記のとおり至急に会員を指導されたく要請いたします。
−以下省略−


140 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:30:16
>>138 議事録でも言ってるけど、司法書士試験受ければ?

141 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:31:16
>>137
アホ?法務省とまったく平行線じゃないか。

142 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:31:58
>>138
>商法と商業登記法だけ、司法書士と同レベルの認定試験をすればいい。

あのー、法人(商業含む)登記には民法、民事訴訟法、非訟事件手続法、供託法の知識も必要なんですが。
司法書士試験受けたほうが早いでしょ。鈴木サンも簡単だって言ってるんだから

143 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:32:25
司法書士試験は合格者数を意図的に絞っている。
なぜって?天下り資格だからさ。

144 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:33:02

だいたい会議で議論がかみ合ってないものな。
けんか腰で話せば議論が成立すると思ったら大間違い。

145 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:33:27
>>138
違法行書VS認定行書になるなw

146 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:33:40
>>142は必死だなwわらた

147 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:36:40
行書が夢みている間に、現実では名称資格化一直線www

要望:車庫申請、登録申請の代行委任に係る規制緩和→今後対応
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/accept/200411/index.html


148 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:37:46
>>146
>>142は司法書士を目指してるんだよ。いままで行政書士に受からないのを、バカにすることでごまかしてきたのに、いまさら行政書士が登記をするようになったら、耐えられなくなるんだ。

149 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:38:36
>>148
夢見る行書は想像力もすごいな・・・

150 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:38:37

家裁事件の代理権くれるんなら、商業登記位行書にくれてやってもいいんだが・・

151 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:39:37
行書持ちの書士ベテですが、このスレに参加してOK?

152 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:39:54
行書が夢みている間に、現実では名称資格化一直線www

要望:車庫申請、登録申請の代行委任に係る規制緩和→今後対応
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/accept/200411/index.html

153 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:40:16
ベテはいってよし

154 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:40:56

>>151

いいよ。
ここにいる司法書士擁護派は君と同じ境遇だから。


155 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:41:03
>>152は必死だなwどうせ同一人物なんだろうなw

156 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:42:35
>>129

激同意 そうなんだよ。ここの掲示板だけじゃない。まずは72条違反って言う意地悪な弁護士もいる。
内容証明だけでもね。でも、弁護士の先生でも良心的な先生は、当事者の利益を第一に考えるから、そんな野暮なことは持ち出さない。

われわれ書士が生きるには、揚げ足を取られないよう武装することも大事。
だから内容証明の末尾の書き方は、その事務所のテクニックが現れる。
133とのやり取りなどは実は、いい予行演習になる。

ちなみにウチの事務所では、弁護士が出てきそうだとか、いちゃもんつけられそうだなというときは内容証明の末尾に

1、通知人までご回答下さい。
2、合意される場合のみ示談書作成の代理人となりますのでご了承下さい。

のいずれかを必ずいれておく。



157 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:43:49
鈴木良男氏の取り組んでいる分野
http://www8.cao.go.jp/kisei/giji/007/ex2.html
1.IT分野
2.エネルギー分野
3.運輸分野
4.その他

資格制度はどこって?
4です。1行程度

158 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:46:03

行政書士法上の「代理人として作成」とは
「作成」は独占業務。
これは法律行為ではありません。
「代理人」は交渉代理、締結代理を行う者の意味であるから非独占業務。
民法上の代理(本人に代わって法律行為を行う)は誰でもできますから。

ですので交渉代理もできるのではないでしょうか。
交渉が決裂して争訟性が成熟した段階(裁判に発
展する可能性が大)においてなお交渉を継続する
行為が弁護士法に抵触するのではないのでしょうか。
その場合でも書類作成はできますし、相手方に送付する
こともできます。
大阪法務探偵事件の大阪地検特捜部の見解も同様です。


159 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:46:08
>>157
そんなふるいのもってきて。必死でちゅね

160 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:46:40
ついでに言えば、かの御仁は医師会も敵に回しています。
http://www.hoken-i.co.jp/topics/040725.htm
鈴木主査とは一体何者?
 この、“医師天動説”を主張した鈴木良男氏は、混合診療解禁、株式会社参入の“急先鋒”。
 たびたびマスコミに登場し、前身の総合規制改革会議でも医療ワーキンググループの主査を務め、
 現在の規制改革・民間解放推進会議の中でも、医療・福祉ワーキンググループの主査を務めている。
 肩書きは、旭リサーチセンター社長だが、実は、資本金30億円なのに従業員は僅か38名(02年当時)で、
 事業内容も非常に乏しいという、かなりいかがわしい会社のトップである。
 このことは、日医総研の02年10月のリサーチ・エッセイに詳しい。概要をご参照願いたい。




161 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:48:07
>大阪法務探偵事件の大阪地検特捜部の見解も同様です。

コピーカモン


162 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:48:11
医師会の敵=自民党の敵

163 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:49:46
>>158
>大阪法務探偵事件

起訴されて有罪判決出てたよな。

164 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:51:16
>>160
おまえ、いかがわしいなんて気軽に使ったら損害賠償請求されるぞ。
相手は大手の旭化成。わかってんな?

165 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:51:19
>>158

ならば通知書と回答書の応酬を何回か往復して示談したとしても
違法ではないね。

166 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:52:37
>>156 これからは弁護士は大増員されるから、もっと圧力は大きくなるし、
依頼人にもその程度のガキの使いみたいな仕事しかできない旨をしっかり
事前説明しとかないと、バンバン訴えられるようになるぞ。

167 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:53:24
163さん、よく読みなよ。司法書士だろ?

検察の考える基準を被告人が超えたから有罪ってことだろ。
その検察の考える基準を示してくれたのが158じゃないの?




168 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:53:58
>>164
あのお、引用なんですが
あんたヴァ○?

169 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:55:15
166は攻撃がしたいだけなのか。
違法行書でないとわかったら、今度は客から訴えられると来た。

170 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:56:05
>>167
べテ

171 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:56:17
鈴木主査のおかげで株式会社病院が可能となったのか

172 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:56:37
>>170

nattoku

173 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:58:01
>>169 当たり前じゃん。誇大広告してそれを信じた依頼人にちゃんと
説明(相手が拒否したらもう仕事終了)しないで、高い金だけ払って、
終了じゃぁ、ボッタクリ商売もいいとこだ。ちゃんと行政書士の仕事の
リスクを説明しろってこと。

174 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:58:57
173さん、妄想激しいよ。いったい誰がどういう古代興国してるのよ。
うちはここに書いてあるとおりの説明をしてるよ。

175 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:59:26
>>158
契約代理(交渉含む)は行政書士じゃなくても誰でもできる。
ただ、弁護士法は法律事件の代理はできないとしている。
法律事件とは法律上の権利義務に関して争いや疑義がある案件または新たな権利義務関係の発生する案件のこと。
法律事件と言うためには事件性の要件を満たすべきか、という点では争いがあり、肯定否定両方の下級審裁判例がある。
すくなくとも紛争を話し合いで解決する示談(和解)についてが、72条の法律事件にあたることについては異論がないようだ。


176 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:59:32
行政書士って法律知識0からだと何時間くらい勉強すれば取れますか?

177 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:00:03
こちらの方がもっときつい
http://www.jmari.med.or.jp/index2.php?src=research_essay&year=2002
ここのbP6
(引用すると勘違いな人が吠えるので自分で見てね)

178 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:00:43
>>176
200時間くらいかな

179 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:00:45
各単位会会長 殿                    日行連発第595号
                          平成15年8月21日
                          日本行政書士会連合会
                          会長  ○ 内 ○ 三
          行政書士の適法な業務の推進について
最近、一部単位会の会員が、交通事故における保険会社との示談交渉並びに多重債務整理における債権者との交渉を行い、
弁護士法違反で逮捕されるという事件が発生しました。このような行為は、行政書士の社会的な評価を著しく傷つけるもので
あり、・・・・
−中略−
なお、示談交渉は、弁護士法72条(非弁護士の法律事務の禁止)に抵触することを申し添えます。


180 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:01:09
>>167
特捜部の公式見解はどこで見られる?


181 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:02:11
>>176
司書べテ、そのネタは飽きた

182 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:02:52
>>161
2004年9月23日 産経 大阪朝刊 から一部抜粋します。

大阪弁護士会副会長の竹岡富美男弁護士は「未解決のまま放置され、
実害も生じており、極めて悪質。行政書士の非弁活動の告発は
おそらく初めて」と話す。

だが、大阪地検が立件したのは告発案件ではなく、独自捜査で
掘り起こした損害賠償請求の交渉案件だった。

告発案件となった交通事故の示談交渉は、実害がでているものの、
今後裁判などの「法律事件」に発展する可能性が低いため、
特捜部は「非弁に『程度』が軽微として起訴猶予処分におさめた。
「何が非弁活動か」の判断の難しさを浮き彫りにした判断だった。

以上です。




183 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:06:36
175さんは何士でしょう?

とてもわかりやすいのですが、当方いつもそれで悩みます。
要は事件性とか争訟性とかどこに境目を入れるのかということ。

結局、わけのわからない基準で逮捕されないために、うちではこう考えてます。

「書類作成に収束する限りにおいて代理人となれる」

よって金額交渉などについては紛争性、事件性のあるなしに関わらず、控えてます。
その代わり、紛争性、事件性があっても通知書とか内容証明で通知する分には何ら問題ないとの判断です。

184 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:07:24
>>182 起訴猶予とは言え非弁は非弁だろ?こんなこと続けてるから
関係団体からひんしゅくを買う。ADR代理で社労士や土地家屋調査士
が法律家として脱皮する様を指をくわえてみていな。

185 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:08:51
182おおー!!

ということは交通事故の示談交渉は事件性がなければ可ということだな。

でも、それなら何で立件されたんだ?

186 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:09:43
 「医療機関を株式会社化すれば経営の近代化・効率化が図れる」と総合規制改革会議は主張する。ところが、医療ワーキンググループ主査の鈴木氏が社長を務める「旭リサーチセンター」の経営は「効率性」とはほど遠く、情報公開も不十分という、お粗末な状況にある。
また親会社の「旭化成」には特薬・診断薬事業部があり、同氏の主張は「親会社への利益誘導」となりかねない危うさを孕んでいる。そもそも、このような経歴の持ち主が医療政策の決定携わってよいのであろうか?

187 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:12:04
行政書士に対する商業登記開放の議事概要が公開されたぞ。
行政書士に開放されるのも時間の問題みたいだ。

http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/wg/2004/0214/agenda.html

188 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:12:24

鈴木主査のおかげで、LEC大学被害者の会が結成されたわけだ。

ぎゃははははははははははははははははははははははははははははは。

189 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:13:05
おまえの脳内でな

190 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:13:17
      Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ( ・∀・)< >>183毎晩徹夜で5時間勉強して落ちたのですが、なにか?
             _φ___⊂)__ \_______________
           /旦/三/ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |. 司書べテ .|/
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


191 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:14:08

>>187

だから既に要望から降ろしてるじゃないか。
解放はありえないね。

192 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:15:18
182が本当なら事件性のない交渉代理ならOKという基準が確認されたことになるな。

193 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:15:54
>>185
「実害がでているものの」がポイントです。

194 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:16:31
ベテはじゃまするな。まじめに議論している

195 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:18:25
>>192
そうですね。
事件性のない=裁判に発展する可能性がない
と読めます。

196 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:18:37
実害がなければ民事は別として刑事事件にはならない。

と理解して良いのかな?

197 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:21:26
>>191
今年度の重点検討事項からも消えてまつね
(懲りもせずにまた要望出すんだろうけど)
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/meeting/2005/02/agenda.html

198 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:22:18
>この事件屋さんとは、この人が借金のカタに、ある会社の代表取締役になって会社を乗っ取ろうと
>したとき、その手続きを私がしたのが>キッカケでした。以来、仕事を回されたり回したりといった関係な
>のですが、仕事を離れた部分でも時々は飲みに行ったりして、まあ馬が合うという仲です。私の知らな
>い業界の裏話も聞けるし、そういった話が私の仕事の上で役に立つことも多々あります。一方、あちらは
>法律面についての話が私から聞けるというわけです。

http://64.233.187.104/search?q=cache:VJE4SmDkqbAJ:plaza.rakuten.co.jp/114510/diary/2004-03-18/+%E3%81%93%E3%81%AE%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E5%B1%8B%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%A8%E3%81%AF&hl=ja&lr=lang_ja

博多の違法行書の日記です。いやはや。
こんな人が多重債務相談とかやっているそうです。


199 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:23:39
弁護士法72条にしろ、行政書士法第1条にしろ、きわめてわかりにくいあいまいな条文ということだね。
それだから違法行書論争はなくならないだろう。しかし、なくならないが刑事責任を問われることはほとんどない。

あるとすれば

1、法務局、検察庁、裁判所へ提出する書類を作成したとき
2、紛争状態にある事件を仲裁したり、交渉代理したとき

2については相続かなにかで判例があったはずだが、相当に争いが成熟していたんだろう。

200 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:24:42
相談だけなら問題ないでしょ198

201 : :2005/05/25(水) 20:25:56
行政書士廃止特区でも提案するか

202 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:26:58
>>201 行書廃止でいいんじゃない?wwwww

203 : :2005/05/25(水) 20:27:38
>>200
あほ?
倫理のかけらもないな

204 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:28:14
もう一つは、来年度やると言って今年実はやる時間がなかったからなのですが、基準と
か資格はどこへ行ってしまったのですかという点、この2 点が私の疑問です。
○ 宮内議長 基準とか資格というのは、この横断的制度整備というところに、これはどこ
かで具体的にテーマ出しをした場合に、規制見直し基準とかというような形でそこへ入れ
ていただくということになるのではないかと思うのです。

205 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:28:33
ちょっとでも示談に関わると弁護士法違反とか言われてデリケートになったものだが、
相当に事件性があるものでなければ交渉代理してもOKという判断があるなら
相当いろいろなことができる。

大阪地検ありがとう(泣)

206 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:28:45
>>196
わたしもその「実害」が何かがつかめていません。
参考までにまた産経から引用します。

事件の端緒は、大阪弁護士会の告発。兎澤被告に
交通事故の示談を依頼し、百万円を支払った女性が
大阪弁護士会の相談を持ちかけた。「さらに百万円
を要求され、不審の思った」

とありました。そこまでしないと逮捕まではしないのでしょう。
相当悪質な行政書士だったのでしょう。

207 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:30:35
詐欺罪にでも問われたのかな。

帰化申請で800万円受け取って逮捕された先生もいたよね。

208 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:32:11
>>207
知りませんでした。
そうでしたか。

209 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:33:00
本も書かれていてけっこう売れっ子の先生だったような……

210 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:34:34
>>206

しかし検察と弁護士会では立場が違うとはいえ、同じ司法試験を受けたものが異なる見解となったのは
相当争いの余地のある法律ということだよな。弁護士法第72条

211 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:34:34
先ほどの産経。
カバチの田島先生のコメントも出ていました。

212 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:34:40
>>204
所詮は議長代理
議長がうんと言わなければ何も進まない
議長は医業開放には積極的だけど司法制度についてはロースクールで目処がついたと思ってる。

213 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:35:11
>告発案件となった交通事故の示談交渉は、実害がでているものの、
>今後裁判などの「法律事件」に発展する可能性が低いため、
>特捜部は「非弁に『程度』が軽微として起訴猶予処分におさめた。
>「何が非弁活動か」の判断の難しさを浮き彫りにした判断だった。

 起訴猶予なんだろ?今回はこの件に関しては大目にみたという程度
なんじゃないの?少なくとも違法性を帯びた行為だから、こんなこと
続けていると廃止が早くなるよ。


214 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:35:14
あるだけ関連記事カモン

215 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:36:26
>>214

いつもコピーしまくってるベテいるけど、こういうときはコピーしないんだよな。
ま、出てこないほうがいいけど。

216 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:37:21
日司連も今度は行政書士業務開放を要望事項で出してみたら面白い
すんなり決定かもw


217 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:38:30
>>213

結局、弁護士法がいう事件性とか紛争性というものがあいまいだからじゃないか。

行政書士はとにかく必ず書類作成をからませてれば逮捕されることはないよ。

218 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:39:02
>>216 誰か個人で出せばいいのにな。行書には反論することは
できないだろうww

219 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:39:04
>>216
本会の役員やってますので真剣に検討します。

220 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:41:35
産経から。2004年9月23日

田島氏も「立法が現状に追いついていないのではないか」と
疑問を呈する。今後も非弁活動の「線引き」を
めぐり、弁護士と法率専門職による「綱引き」
に拍車がかかることも予想される。

とありました。

221 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:42:18
>>216
 日本弁護士連合会
 日本司法書士会連合会
 日本土地家屋調査士会連合会
 日本税理士会連合会
 日本弁理士会連合会
 日本社会封建労務士会連合会
この6連合会で共同提案すべし


222 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:43:30
スマソ
(誤)日本社会封建労務士会連合会
(正)日本社会保険労務士会連合会


223 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:43:52
>>219

許認可業務ならいくらでもあげるよ。おりゃあいらない。

224 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:45:16
>>223
書類作成と作成代理業務もだけど

早い話が行政書士廃止要望

225 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:45:30
>>220

たしかに。非弁行為の境界線が明確でないから、今規制緩和とあわせて綱引きしている最中なんだよな
だから、書士ベテが違法行書キャンペーンを必死にやる(笑)

226 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:46:06
話題に尽きない行政書士はすごいです。
存在感があります。


227 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:47:33
>>224

それは国民の利便性を害するから無理。
現におれの事務所では弁護士に受けてもらえなくて来る人すごく多いもの。


228 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:49:31
日経連も車庫証明なんてセコイこと言わないで、今回は全業務開放を
要望すべし。行書は商業登記開放要望の際に使った論理で反論はできない。

要望:車庫申請、登録申請の代行委任に係る規制緩和→今後対応
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/accept/200411/index.html


229 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:49:43
>>227
○木主査 そんなの行政書士じゃなければできないってもんでもないでしょ
       はい、廃止決定でいいね

230 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:51:02
>>227 それならなおさら行書だけにやらせておく意味がない。
もっと多くの人が関与できるようになった方が利便性があるだろうに。

バカじゃねぇ〜の?wwwwwwwwww

231 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:51:27
>>225
それだけに外部からつつかれないように
行政書士に倫理・規律の確立が急がれますね。


232 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:51:35
>>228

それは何の問題もない。痛くもかゆくもない。

233 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:52:47
○木主査
 しかも、事は書類の作成代理でしょう。普通の人だったら自分でやりますよ。
 行政書士にも頼まないし誰にも頼まない。そんな難しい問題では全くないわけです。
 

234 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:53:52
行書の廃止はあと一息です。6月からは政府の第3回規制緩和要望の
受付が始まります。

行政書士の業務独占の廃止
行政書士制度の業務独占を廃止する。(廃止反対の意見あり)

規制緩和推進3か年計画(再改定)
別紙1−2−2.
 以下の資格については、廃止を含めその在り方を検討する。
 ・ 資格者以外でも実施可能な専門性の低いもの。

別紙4−15−(1)−2)−14.−(b)
 行政書士の業務独占の在り方については、他の資格制度の業務独占に係る議論の動向を踏まえつつ、引き続き検討を進める。

 □措置済・措置予定   ■検討中   □措置困難   □その他 (実施(予定)時期: )
http://www.soumu.go.jp/s-news/2001/0126p_04.html

235 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:54:52
>>231 手遅れですwww

236 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:56:08
外部からつつかれないように早急に倫理・規律の確立を!

行政書士法改正項目表(案)

平成17年4月20日 日本行政書士会連合会理事会決定から。
一部抜粋

一役割の増大に対応した倫理・規律の確立



1注意勧告に関する権限の会への付与

備考 司法制度改革の進展等行政書士に求められるニーズの
変化・拡大という状況における隣接法律専門職種にふ
さわしい規律を法律面でも担保

2懲戒処分、欠格事由等の一層の整備

@懲戒処分の強化・懲戒処分の機会の確保

A欠格事由の拡大・欠格期間の拡大

B罰則の量刑の見直し

備考 コンプライアンスの一層の確立


237 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:56:12
>>230

いや、意味はあるんだ。なぜかというと行政書士の資格には守秘義務と罰則規定がある。
これをだれでもできるとすると依頼人はプライバシーの確保に安心できない。

それに一定の基礎的法律については理解しているという保証は、行政書士試験レベルでもそれなりにある。
また、法律知識より問題解決能力がもとめられるときは、ある意味弁護士とか行政書士とかあまり関係がない。

小さなトラブルってのは頭でっかちの弁護士よりビジネスマン経験があったりする行政書士にやらせたほうが機動的に処理できることも多いんだよ。

238 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:56:28
日経連も車庫証明なんてセコイこと言わないで、今回は全業務開放を
要望すべし。行書は商業登記開放要望の際に使った論理で反論はできない。

要望:車庫申請、登録申請の代行委任に係る規制緩和→今後対応
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/accept/200411/index.html

239 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:58:19
>>237 全然理由になってま〜〜〜〜ん、普通の会社だって個人情報保護
法やらなんやでちゃんと法律を守って営業してます。行書みたいに逮捕者
続出するような奴らこそ退場するべきである。

240 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:58:31
またいつもの病気が

241 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 20:58:36
>>237
まったく同感。

242 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:01:03
>>237 司法書士や社労士にだって守秘義務があるだろ?
じゃあ業務開放決定ね♪

243 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:01:35
>>237
オレもまったく同感。


244 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:02:29
>>242
馬鹿?それ反論のつもり?

245 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:02:40
>>241

それに小さなトラブルは弁護士はあまり受けてくれない。
街の法律家って行政書士自身が宣伝するときは気張りすぎだと思うが、
どこから出てきた言葉なのか、どうしてなかんか的を射ている面もあると思う。
相談を受けていて実感する。

246 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:02:44
>小さなトラブルってのは頭でっかちの弁護士よりビジネスマン経験があったりする行政書士にやらせたほうが機動的に処理できることも多いんだよ。

 じゃあビジネスマンにも開放決定だなwwwww


247 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:03:22
>>243
応援ありがとう。

248 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:03:35
>いや、意味はあるんだ。なぜかというと行政書士の資格には守秘義務と罰則規定がある。
>これをだれでもできるとすると依頼人はプライバシーの確保に安心できない。

○○主査 そんなの各士業にもあるじゃない。理由になってませんよ。

>それに一定の基礎的法律については理解しているという保証は、行政書士試験レベルでもそれなりにある。
>また、法律知識より問題解決能力がもとめられるときは、ある意味弁護士とか行政書士とかあまり関係がない。

○○主査 基礎的法律についての理解は他の士業の方があるわけでしょう。なに言ってんの

小さなトラブルってのは頭でっかちの弁護士よりビジネスマン経験があったりする行政書士にやらせたほうが機動的に処理できることも多いんだよ。

○○主査 (以下同文) やっぱり廃止しかないね


249 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:03:51
>>245 だからおまえらに独占させる理由がどこにあんだよ?
みんなに開放して、みんなが仕事うければ利便性があるだろうが、

基地外じゃねぇ〜の?

250 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:04:32
>>249
早く病院に帰れ!

251 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:06:18
行書はもう公的な場で、商業登記開放要望の際、規制緩和の論理を
出してしまった。この論理は永久に自分達を苦しめることになるだろう。
日経連だけじゃなく、一般の会社も行書業務開放を要望すれば確実に
開放されるね。

252 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:06:38
行政書士の後は各士業が引き受けた
安心して成仏なされ

253 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:08:07
もう一つは、来年度やると言って今年実はやる時間がなかったからなのですが、基準と
か資格はどこへ行ってしまったのですかという点、この2 点が私の疑問です。
○ 宮内議長 基準とか資格というのは、この横断的制度整備というところに、これはどこ
かで具体的にテーマ出しをした場合に、規制見直し基準とかというような形でそこへ入れ
ていただくということになるのではないかと思うのです。

254 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:08:29
ということで、全国の一般の会社の皆様。6月から規制緩和要望受付
が始まります。行書業務の開放を要望してみましょう。行書から反対
意見があがったら、商業登記開放要望の時に行書が使った論理をそっくり
そのまま主張してみてください。確実に業務は開放されます。

さぁビジネスチャンス到来です♪

255 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:10:33
行書の言ってる示談はもちろん司法書士にも出来るが、行書が逮捕されないのを
ちゃんと確認してから手を出すべきだな。

256 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:12:25
ということで、全国の一般の会社の皆様。6月から規制緩和要望受付
が始まります。行書業務の開放を要望してみましょう。行書から反対
意見があがったら、商業登記開放要望の時に行書が使った論理をそっくり
そのまま主張してみてください。確実に業務は開放されます。

さぁビジネスチャンス到来です♪

257 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:13:10
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sihou/kouhyou/041126kongo.html
司法制度改革推進本部決定を受け
行政書士はADR代理権獲得のため手続実施者としての実績
を積み重ねて参る所存です。

政府の決定に背を向けてはなりません。


258 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:13:17
というか、司法書士が行政書士業務をやれるって思ってるバカはいってよし

259 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:13:52
>>256
でも行書業務はカスばっかで欲しいのないし・・

260 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:15:10
視聴率40%

261 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:15:19

実際には行書に独占業務なんてないんだけどね

262 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:15:40
NPO申請
定款作成
1円会社

263 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:16:00
司書べテが泣いておられますw

264 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:17:57
ずいぶん前に日経連が行書の独占業務開放を公式に要望していたな。
その時はまだ時期が悪かったのだろう。しかし時は来た。
もう行書独占業務開放を拒むものは何もない。今こそ開放のために
戦士達が立ち上がるときである。6月からの政府の規制緩和受付は
もうそこまできている。

265 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:18:16
>>262
全て、代理手数料でやれば問題なし。

266 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:22:48
いきなり廃止はさすがに無理だから5年後に廃止
その間、他士業に乗り換えたい者には各々の試験で下駄を履かせてやればいいんじゃない
司法書士なら憲法、民法、商法で1問ずつ無条件で得点あげるとか


267 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:25:38
>221
弁理士会は単一組織で連合体ではないよ。
(誤)日本弁理士会連合会
(正)日本弁理士会


268 :221:2005/05/25(水) 21:26:38
>>267
スマソ
指摘thx

269 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:27:03
ここにいる貧乏アフォ司法書士よ。神奈川県の電子入札申請は今月が〆切だ。お前らの何人がその手続きができるかな?

270 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:27:18
>>266
落ち着け無資格者w

271 : :2005/05/25(水) 21:29:20
(誤)日本社会封建労務士会連合会


272 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:29:40
>>269司法書士じゃ提出書類の意味すら理解できないんじゃねえの。

273 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:29:41
>>269 あんたらの独占業務が開放されてからやりますwwww

274 : :2005/05/25(水) 21:32:02
行政書士を自動的に取れる弁護士、弁理士、税理士に開放する。

275 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:33:02
登記も定款の代理料でやれば無問題

276 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:33:07

>>269

ふーん。神奈川の行政書士さんなんだ。誰かなあ?

277 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:33:24
お舞ら、実際に行書開業してないから、そんなのん気なこと
言ってられるんだよ。

開業して広告打つと下らん(失礼)相談むちゃくちゃ来るぞ。
その中で仕事になりそうなのをピックアップすればいんだよ。
漏れが、開業して広告打ってすぐに離婚相談や相続相談が
集中して来て許認可中心にやろうと思ってたのにあてがはずれて
急いで勉強したよ。まずは開業しろや。

278 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:33:32
受験勉強ばかりの世間知らずのウブな司法書士じゃ風俗営業をやったら逆にぼったくられ、ネーチャンに貢ぐようになるぜ。

279 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:33:39
いやー日経連あたりが今回の第3回要望でマジに行書業務開放を
要望すればお祭りだね。2chも盛り上がるんじゃない?

280 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:35:04
注目されればされるほど行政書士制度は
安泰です。
なぜなら危機感がせまることで人間は
改革を行うからです。
アンチ行政書士にとってはこれ以上
行政書士を批判することはなにもよい
ことはありません。

281 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:35:16
>>278 おたくらの業務が解放される来年あたりに営業してみるわwww

282 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:36:25
>>280 ふふ、安泰だってさw

283 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:37:00
それだけ書士ベテが必死ってこと。
「司法書士 ブログ」で検索かけてみろ。2ちゃんねらがいっぱいいるよ。

284 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:38:01
>>276神奈川の有名な某行書事務所の事務処理能力があるあの有名なじじい補助者かもしれんな。

285 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:40:56
一般的に司法書士受ける香具師は行書有資格なんじゃないの?

最初から司書一本って学生じゃないんだから。
それに学生ならロー狙うだろうしな。
宅建ぐらいは持ってるかな。

司書は行書の仕事をしていては無理だろうからな。

286 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:41:52
日経連のグッジョブを期待して、今夜は退散するかなwww

287 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:42:51
行政書士は法律勉強してないやつには難関ですかね

288 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:43:32
>>278
○○専門委員
 許認可業務は機械的なものとは限らないというご説はまったくその通りだと思います。
 99%はまったく機械的なものだが、難しいものはものすごく難しくて誰に聞いてもわからない。
 マニュアルにも書いていない。あなたに聞くしかない。そういう世界でしてね。
 つまりそういう意味では誰がやってもわからないから、結局誰がやってもいいというのが私の持論です。
 「1%」は誰がやったってわからないんです。ほんとに。警察に聞くしかないんです。
 「99%」は誰がやったっていいんですよ。ということは結局誰がやっても結果は変わらないと私は思います。

289 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:50:58
>>288大型風俗店の許可を取るためには警察とのパイプが強くないといかんぞ。世間知らずの青二才では無理だ。

290 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:51:15
>>283
ワラタ

291 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:51:42
>>289
保安協会がやるよw

292 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:57:55
行政書士に対する商業登記開放の議事概要が公開されたぞ。
行政書士に開放されるのも時間の問題みたいだ。

http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/wg/2004/0214/agenda.html

293 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 21:58:10
こいつらたしか2月にも祭りやってたよな
2週間だけだったけど

294 : :2005/05/25(水) 22:00:36
知ったかぶりによる二次被害を防ごう
http://freebbs.around.ne.jp/article/k/kimihkky/71/jvhnri/

295 : :2005/05/25(水) 22:01:55
行政書士 ブログ の検索結果 約 164,000 件中 1 - 10 件目 (0.07 秒)


違法行書 の検索結果 約 41,900 件中 1 - 10 件目 (0.72 秒)

296 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 22:02:57
今年3月開業したが、最近遺産分割協議の立会いや離婚協議の立会いの依頼が多い。行書は結構小銭が稼げる仕事だな。

297 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 22:03:21
まだ知ったかぶりの司書べテは病院に帰ってなかったのかw

298 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 22:04:48
開放とか廃止って言ってる奴の論拠って大体こんな感じ?
1.書類の作成は誰でもできる
2.民間で出来ることは開放すべき

この論拠だと登記申請書も開放され司法書士も廃止されてしまうが...

299 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 22:05:38
駐車違反取締の民間委託くらいで頑張れば。

300 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 22:10:42
司法書士受験生の実体
http://d.hatena.ne.jp/kimototakumi/

301 : :2005/05/25(水) 22:12:30
>>298
http://www8.cao.go.jp/kisei/siryo/040319/3-17-1.pdf
各省庁は、国民生活の利便性の向上、当該業務サービスに係る競争の活性化等の観点か
ら、所管する業務独占資格等について、廃止又は必置資格若しくは名称独占等資格への移
行を含め、以下に示す基準・視点に基づいて、業務独占規定、資格要件、業務範囲等の資
格制度の在り方を見直す。

また、業務独占資格者の業務のうち隣接職種の資格者にも取り扱わせることが適当な
ものについては、資格制度の垣根を低くするため、他の職種の参入を認めることを検討
する。
A 以下の資格については、廃止を含めその在り方を検討する。
・ 資格者以外でも実施可能な専門性の低いもの
・ 資格取得に当たって、試験合格等の特段の要件を必要としないもの
・ 試験合格率又は講習終了率が極めて高いもの
・ 社会的使命が終了したこと等により、年間の資格取得者数が少ないもの
・ 資格取得の要件が試験合格を原則としているにもかかわらず、資格取得者のほとん
どが試験合格以外の特例による取得者であるもの
・ 類似資格が民間資格において存在するもの

302 : :2005/05/25(水) 22:12:48
各省庁は、必置資格等のもたらす社会的利益等のメリットと経済的コスト等のデメリッ
トの比較衡量を含めた合理的かつ総合的観点から、個々の制度の在り方及び細部の規制内
容について、下記に列挙する点を含めて早急に見直しを行うこととする。
@ 形骸化・形式化しているなど制度を存続させることについて合理性に疑問があるもの
は廃止を含めその在り方を抜本的に見直す。
F 必置資格等の性格や位置付けが必ずしも明確でない結果、政策目標の効果的・効率的
な実現が困難となっている場合には、資格者等の職務が効果的に遂行され得るよう、当
該資格の在り方について見直しを行う。
K 関連又は同種類似の資格等については、資格の統合や業務の相互又は一方的乗り入れ
を積極的に推進することを検討するとともに、求められる能力・資質の確認を適正に行
いつつ、合理的な範囲内で試験・講習科目の共通化・免除、履修科目の免除等を進める。
O 業務の独占に伴う弊害の除去と民間資源の活用によって受講者の利便性の向上を図る
観点から、講習事務については、一定の要件を満たす複数の民間団体への委託が可能な
制度とするよう検討を行う。
P 規制の国際的整合化の観点から、個々の必置資格等について諸外国の類似の制度内容
を調査し、制度の不断の見直しにおける重要な参考とする。
また、外国制度との相互乗り入れなど、経済の国際化に即して必要な措置を講ずる。
(注)上記の見直しに当たっては、行政改革推進本部規制改革委員会の規制改革につい
ての第2次見解第3章2−2の指摘及び規制改革についての見解第2章15−2の指
摘を踏まえるものとする。

303 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 22:15:27
>>300
激ワラ

304 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 22:17:16
>>300
おもろすぎる!

305 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 22:17:37
>>301
この検討内容から見ると、一応名のとおった資格で廃止されそうなのは宅建ぐらいか。

306 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 22:17:45
古いネタでごくろうなこった

307 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 22:23:02
宅建、管業、マン管だな。

308 : :2005/05/25(水) 22:26:10
(注)上記の見直しに当たっては、行政改革推進本部規制改革委員会の規制改革につい
ての第2次見解第3章2−2の指摘及び規制改革についての見解第2章15−2の指
摘を踏まえるものとする。
(3)見直しの基準・視点についての考え方
規制緩和見解第2章
www.kantei.go.jp/jp/gyokaku-suishin/ 1jikenkai/kisei-2.html
1)  業務範囲の見直し、資格間の相互乗り入れ
 また、行政書士については規制緩和推進3か年計画に基づき既に業務独占の在り方についての検討が開始されている。
 したがって、各種の資格について業務の実施状況、当該資格業務の実施に必要とされる資格要件、資格区分の合理性等を調査し、その結果を踏まえて、
業務範囲が余りに細分化され資格と資格の間の垣根が高すぎると思われるものについては、その垣根を低くし資格相互の間での参入を容易とする方向で業務範囲の見直し、相互乗り入れなどについて検討すべきである。

2)  廃止を含めその在り方を検討すべき資格
 専門性の観点から、資格者以外でも実施可能な専門性の低い資格並びに試験合格、講習修了等の特段の要件を必要とせず、
単に登録のみで取得できるとされる資格及び試験合格率又は講習修了率が極めて高く、余りに容易に取得できる資格については、
社会経済情勢の変化や資格制度の目的を踏まえつつ、廃止を含めその在り方を検討すべきである。
 社会的使命が終了したか又は社会的ニーズと乖離していることにより、年間の資格取得希望者が少ない資格については、廃止を含めその在り方を検討すべきである。


309 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 22:26:54
宅建業者に使われる資格者って

310 : :2005/05/25(水) 22:27:25
>>306
古いネタじゃなく現在も生きているだろ
よく読め
そもそもこの元になっているOECD規制緩和報告でも読んでみたら?

311 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 22:27:28
司法書士受験生の実体
http://d.hatena.ne.jp/kimototakumi/

312 : :2005/05/25(水) 22:38:33
OECD 規制緩和 行政書士 の検索結果 約 906 件中 1 - 10 件目 (0.65 秒)

313 : :2005/05/25(水) 22:41:23
「専門性の観点から、資格者以外でも実施可能な専門性の低い資格」
と、ADRでもなんでも最近「専門性が内」といわれていることとの因果関係について考えてみましょう

314 : :2005/05/25(水) 22:43:08
法科大学院の設立もOECD 規制緩和、アメリカの対日投資イニシアティブに従っただけです
調べてみましょうね

315 :GGGGGGGGG:2005/05/25(水) 22:45:04
法務省側は「登記業務やりたいなら、司法書士試験に合格すればいいじゃん」て感じで、
ぜんぜん行政書士に開放しそうな感じではないなぁ。

鈴木主査っつのも、なんか変な感じ。


316 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 22:50:06
このスレは一応ベテ禁止


はずが・・

「誰が書いたか分からないから、誰が書いてもいい!それが私の持論」

317 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 22:52:33
商業登記でさえ何が何でも開放しないようなので、
なおのこと行政書士業務の開放なんてありえない!
法務省は行政書士業務開放なんて口が裂けても
いえないはず。

318 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 22:52:46
鈴木主査って何者?

319 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 22:55:11
行政書士試験は確実に難しくなっているのが
何よりの証拠。

320 :GGGGGGGGG:2005/05/25(水) 22:57:53
>>318
このスレの「18」をダウンロードして読めるPDfの議事録に出てくる
「暴れん坊将軍」
のこと。

321 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 22:58:58
2.89%の合格率のとき個数問題続出。
本当に法律知識が身につけてないと解けない
ようになっている
昔以上に法律知識の確実性が求められている。

322 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:00:32
連合会会長は、山内常男、東京会会長は山内隆司にお願いする。
さすれば、下郎どもにも、おこぼれはあるぞ。
山内にあらずんば人にあらず。



323 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:00:46
色々な国家試験は、難しくなるのがほとんどだけど何の証拠?

324 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:01:30
雑種犬のようにたくましい国民的な人気資格の行書がコレカラの国民の利益を守る真のシチイローヤーだ。業務開放なんかできる訳ないだろう。

325 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:03:04
>>323
行政書士の業務の開放はありえないということ
317 をごらんください。

326 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:04:24
>>324
同意!

327 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:05:07
>>320

いや,議事録読んで,その暴れん坊っぷりに
驚嘆したから,何者なんだろうって思ってね。
鈴木主査・規制緩和でググっても「鈴木主査」と
膨大な議事録がでてくるのみ。

しかし,すげーなあ,鈴木主査は。
やっぱ,それなりに規制緩和の実績つくらないと
いけないって意識あるんだろうね。

だって商業登記の99%が誰がやっても同じなら,
なんでわざわざ行政書士に試験するんだよw
別個の商業登記士みたいな資格作れば済む話
でしょ。

誰にやらせても同じなら規制緩和して何がよくなるんだ?
司法書士が少ないという前提で話してないか?
価格が下がるにしてもたかが知れてると思うんだけど。
ただ単に行書と司書の職域争いのケンカに興じてる
のとどう違うんだ? 鈴木主査。

328 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:08:05
時の流れにはどんな資格も勝てない。法律に詳しく、世間の痛みもつらさも理解できる元社会人の多い行書は必ず将来士業の要となる。

329 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:09:39
法律ハルマゲ丼が来た時

行書じゃないと救われないぞ!

山◯であらずんば人にあらず。

行書にあらずんば士業にあらず。

330 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:10:38
328
まったくそのとおりだ!

331 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:12:03
行書の業務開放は反対だな、お互い士業の利権は死守すべし
そして、他士業の業務には手を出さない。これがルールだろ。

332 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:15:51
家裁代理したけりゃ司法試験に合格したらいいじゃん

333 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:17:33

そんなに行書が立派な資格なら、他士業の業務ばかり欲しがるなよな。

334 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:18:32
道路公団みたいな事言ってる(^ー^)

やっぱ米も輸入反対でつか?

335 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:19:42
>>327
http://www.hoken-i.co.jp/topics/040725.htm
上記より抜粋

鈴木主査とは一体何者?
 この、“医師天動説”を主張した鈴木良男氏は、混合診療解禁、株式会社参入の“急先鋒”。
 たびたびマスコミに登場し、前身の総合規制改革会議でも医療ワーキンググループの主査を務め、
 現在の規制改革・民間解放推進会議の中でも、医療・福祉ワーキンググループの主査を務めている。
 肩書きは、旭リサーチセンター社長だが、実は、資本金30億円なのに従業員は僅か38名(02年当時)で、
 事業内容も非常に乏しいという、かなりいかがわしい会社のトップである。
 このことは、日医総研の02年10月のリサーチ・エッセイに詳しい。概要をご参照願いたい。


336 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:22:24
おれは専業行書だが、商業登記のうまみを感じない。
一方、行政書士の独占業務が廃止されたとしてもほとんど影響は受けないと思う。

これまで培った宣伝方法と問題処理ノウハウは資格以外のところに存在する。

337 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:23:27
>>331 >>332
 それが来るべき三千人時代という展開のわけだ。これからの
ルールがあるとしたら、“弱肉強食”。ローに入る資力,学力
時点でもう決着は付いてる

338 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:24:02
その通り。
行政書士にとって独占廃止なんてなんてこともない。
独占業務にこだわって、開放におびえてるのは司法書士だけじゃない?

339 :325:2005/05/25(水) 23:24:17
日医総研の02年10月のリサーチ・エッセイはここのbP6
http://www.jmari.med.or.jp/index2.php?src=research_essay&year=2002

340 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:25:59
鈴木主査の本丸は混合診療完全実施と株式会社の病院経営
これができれば後はどうでもいい

341 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:29:29
336 338
こうなりますか。
行政書士、司法書士独占業務廃止。
ただし、弁護士法72条からは適用
が除外されると。

342 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:35:07
行書が独占廃止怖くないとかわめいているが
元々職域関係なく仕事をやってるからでしょ。
だったらこの際民間資格移行も飲んだら?
違法行為やるのにライセンスいらんだろ。


343 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:35:08
行政書士法の第1条の2 第1条の3でよくを言えば、交渉権を明確にしてほしいということだけ。
よくを言えば民事調停申立書くらいの作成権限は与えてほしい。

これだけあればおりは十分だと思う。


344 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:35:11
行書で独占している業務は?
あるような?
無いような?

同じ天秤ではかるわけ?

345 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:36:02
独占かどうかなんてどうでもいいんだよ。
受験生じゃないの?そんなこといってるのは。

346 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:36:23
行書の独占業務って古紙回収業?

347 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:40:15
行政書士って試験は基本的だけど、業務覚えるのはけっこう大変なんだよね。
遺産分割にしろ、交通事故にしろしっかり業務覚えて、軌道に乗せたのなら胸をはれると思うね。


348 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:43:47
行政書士法の度重なる法改正をみると
独占業務廃止の論は非現実的のような。
司法書士は簡裁訴訟代理権が付与されたことだし。

349 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:46:40
おれはどちらでもかまわないけど、政治力から考えてそう簡単にはならないだろう。
むしろ、もう一歩くらいADRで前進する。

350 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:47:12
>>348
ほとんど議員立法ですがね
ついに総務省からもそっぽ

351 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:47:57
348
試験も難化しているし。

352 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:48:15
>>336
たしかに、商業登記って本当は登記業務全体の1割にも満たない
金にならないものなんだよね、開業者だけがわかることだな。


353 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:49:35
行政書士に研修制度が確立されたなら全体がもっとレベルアップできると思う。
業務覚えるの大変なんだよ。誰も教えてくれないし。

354 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:49:42
行書は楽観的な人が多いね。
行書のADR付与は半永久的にないよ。
委員会に呼ばれたのも吊るし上げのためという話。


355 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:52:21
>>350
試験も民間委託だし
行書廃止が俎上にあがっても司法書士の法務省みたいに総務省が守ってくれるのかな

356 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:53:19
>>355
懲戒権者も都道府県知事だったな

357 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:53:34
>>352

会社設立とかはダンピング状態だから利益になる業務ではないよ。
ウチの事務所では知人からの紹介など以外は積極的に宣伝してないもの。
それに提携業務はつまんないよ。
イレギュラーなものを司法書士にまわせるかっていっても、クレサラで稼ごうとしてるところが最近は多いし。

358 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:55:25
登記業務をよこせというのは無理があるでしょw
試験に登記法が出るわけでもなし。

それよりも弁理士、税理士等へのオマケ制度と
特認制度の見直しの方が先じゃないですか?

まず、現行試験制度を見直してより実務に合った試験内容にする。
(建設関係法、風営法、入管関係法、その他主要業務の関係法の問題追加)
司書のように書式試験もやる。

その上で、それらが試験内容に無い税理士、弁理士等に行書資格が付与される
のはおかしいと主張。オマケ制度廃止を迫る。

特認制度については、その公務員が現役中に関わっていた業務のみ、特認する。
(警察OBは道路使用等、警察関係の許認可のみとか)

どーですか?

359 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:56:10
なんだか資格版って数ある掲示板の中で一番病んでいるような気が…

360 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:56:13
総務省が手を引いたら完全に都道府県単位
で運営?

361 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:58:25
確か公務員OBを含めると有資格者が
1000万人もいるんだっけ。
まあもう試験自体中止してもいいでしょ。

362 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:58:54
総務省が手をひくだって?ばーかw

363 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:59:27
商業登記業務は死んだよ
改正会社法見たか?
役員変更10年に1回だってよ
アヒャヒャ



ま、最低資本が廃止されるから設立増えるかもな

364 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 23:59:54
総務省が解体されたらどうなるの?

365 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:00:20
前スレで売り上げ1000万円とか言ってた行政書士いる?

366 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:00:34
355
むしろ弁護士に近くなっている。
民間委託 行政書士自治の確立!

367 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:00:49
資格は運転免許みたいなもの。
免許を使ってどれだけ何ができるかが問題。

特認などのペーパードライバーに負けるわけがない。
だからいくら数がいてもまったく平気です。


368 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:01:22
そして不合格者の粘着は続くのであった。

369 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:01:23
>>363
おまえのおつむが死んでるよ。

370 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:01:29
行書=原付

371 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:01:49
>>347
大変なのは古参の連中が仕事を教えようとしないからだろ。
司法書士会、調査士会とは違って、研修会、勉強会が全然充実していない。
もっと会員に勉強させなきゃADRはだめだ。

372 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:01:55
365殿、昨日の司法書士かい?ここにいるよ。

373 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:03:42
>>372
法人でやってるの?それとも個人?

374 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:04:23
>>367
だったら登録=入会制度の廃止=日行連・単位会の廃止
を開業者で推進しろよ。

375 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:05:04
373 昨日の司法書士かい?
個人だよ。

376 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:05:29
ADRは研修以前の問題。

377 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:06:06
んじゃ事業所得か。でも当然青でやってるよね?
税金概算でいいからいくらくらいかかったか言ってくれる?
損益通算してるならそれも。

378 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:07:15
ああ、おれ数年間確定申告してないの。
まだ事務員いないし、そんな余裕ないから。
377司法書士なのにライバル心燃やしてるの?

379 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:09:58
>ああ、おれ数年間確定申告してないの。
へぇ〜確定申告してないねぇ・・・行政書士事務所がねぇ・・・・。
ふぅーん、まあいいや、よーく分かったよw

380 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:10:15
納税額は所得税で150万円くらいかな

381 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:10:31
まあ、広告費と事務所家賃で年間2〜300万円はでてくけどな。

382 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:11:16
ん?378は偽者なのか?

383 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:12:34
行政書士に対する商業登記開放の議事概要が公開されたぞ。
行政書士に開放されるのも時間の問題みたいだ。

http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/wg/2004/0214/agenda.html

384 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:12:54
ここってチャットコーナー?

385 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:12:58
378と381が同じだ。
380は他人

386 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:13:24
>むしろ弁護士に近くなっている。
>民間委託 行政書士自治の確立!

司法試験は法務省所管ですが?
会に注意勧告権もない資格が自治を口にするんじゃない


387 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:15:21
もうどれが本物か分からないな。
でも>>378については実務の経験がないことは断言できる。


388 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:16:32
>>387
収入が基礎控除以下なんだろw

389 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:16:47
今でも実質民間委託状態だろう。行書は。
士業で自浄能力のないのは行書だけ。
この際、検定試験すべきだな。

390 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:17:29
それでも確定申告は必要。青ならなおさらやるだろ。

391 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:17:41
387 あほか
個人事業者でそんなやつたくさんいるわい。自慢できることではないが。
開業当初は営業でバタバタしてるから経理まで覚える余裕はない
それで5年が経過してしまったまでだ。

事務員を雇うようになればすぐに一括処理できる。

392 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:20:43
個人事業者にそんなのがたくさんいることは分かってる。
でも「行政書士事務所」だろ?そんな言い訳が通用すると思ってんの?
それでも零細なら何とかなるかもしれんが、売り上げが1000万円超えてんだろ?
税務署きたらどうすんの?

393 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:20:57
>>391
そんな奴が記帳代行やってるのかい
ブラックジョーク以下だな

394 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:21:23
>>389
ビジ法5級でいいじゃん

395 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:22:26
都合よく4年前までは赤字なんですねw
それとも>>388の言うように、経費が990万円くらいかかってるんですか?w
そんなの税務署は絶対認めてくれませんよww

396 :これが「町の法律家」:2005/05/26(木) 00:23:28
391 名前:名無し検定1級さん[] 投稿日:2005/05/26(木) 00:17:41
387 あほか
個人事業者でそんなやつたくさんいるわい。自慢できることではないが。
開業当初は営業でバタバタしてるから経理まで覚える余裕はない
それで5年が経過してしまったまでだ。

事務員を雇うようになればすぐに一括処理できる。


397 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:24:48
さすが、違法行書クオリティwwwwwwwwwwwwwwww

398 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:24:50
393は妄想激しい、ウチは貴重代行なんてやってない。

392
説教も心配してくれんでもいい。
そもそも君は年収を張り合おうとしにきた司法書士だろ?

399 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:25:46
はあここは行書が創作に励むスレッドかよ。

400 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:26:29
行書のネタにマジになってどうするの?

401 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:26:38
>>398
いや、説教とか心配とかいうレベルじゃないだろ。
マジなら君やばすぎ。
もし税務署きたらどうなるか分かってるよね?
過去の収入程度いかんによっては、下手すりゃ会クビになるよ。

402 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:27:06
>>398
こんな奴がいる行書がコンプライアンス語るか
世も末だ

403 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:27:33
ニートが税金のこと聞かれても分かるはずないwwww

404 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:27:39
行書は違法行為も得意だけど
ネタつくりも素晴らしいね。ぷ。


405 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:28:03
まあ、平均週15万円くらいは書類作成するからね。
それにイレギュラーで成功報酬形式の手数料が入ってプラス30万円前後。


406 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:28:38
 脳 内 で は 売 り 上 げ 1 0 0 0 万 円 (プ

407 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:29:02
401は税理士でもないのに脅し文句はすごい。

408 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:29:10
イレギュラーな書類作成のみだったりしてな。

409 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:30:07
今日のネタはいまいちだねww

410 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:30:13
>>407
事務所経営してる人間なら誰でも分かること。
どうせネタだろうからいいけどね。くだらん、もう寝る。

411 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:30:25
こんなところで嘘いってもしょうがない。

412 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:31:58
410は収入張り合いに来たけど、思わぬアラをみつけたので勝ち誇って帰っていくようだ。
どうせ、おぬしの事務所だってたたけば何某かホコリは出るだろうに。

413 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:32:32
もし391が事実なら→脱税行書。脱税までしていないにしても順法精神のかけらもないクズ。
もし391が嘘なら→架空の売り上げを掲示板で自慢。どうしようもないカス。

これが行政書士クオリティwwwwwwwwww

414 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:33:00
司法書士がこんなところで収入競っている時点で負け

415 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:33:27
ホコリだってw
お前の事務所は叩かなくてもうんこまみれじゃんww

416 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:33:53
>>413
>脱税までしていないにしても順法精神のかけらもないクズ。

完璧な脱税です。
所得税法及び住民税法違反


417 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:33:56
413 は確定申告してんの?
内訳を言ってみそ。

418 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:34:16
>>414
脳内1000万円行書が必死ですwwwwww

419 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:36:07
>>417
給与所得だから天引きだけど?脱税クンw

420 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:37:50
>>419 脱税なんて失礼なこと言わないほうがいいよ。ネタなんだからww

421 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:38:20
行政書士って税法も試験科目なんだから、確定申告の基礎知識くらいつけておかないと、今年もまた落ちるぞwww

422 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:39:15
>>420
自分で事業やってる人間なら、仮に事実でもあんな台詞でてこないよなw
馬鹿すぎwwww

423 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:41:03
鈴木良男氏にこのスレ見てもらいたいw
間違いなく開放反対派に回るわ

424 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:41:14
行書の税法試験って恥ずかしいくらい簡単なんだが。

425 :脳内一千万円行書君の名台詞集w:2005/05/26(木) 00:41:46
378 名前:名無し検定1級さん[] 投稿日:2005/05/26(木) 00:07:15
ああ、おれ数年間確定申告してないの。
まだ事務員いないし、そんな余裕ないから。
377司法書士なのにライバル心燃やしてるの?

391 名前:名無し検定1級さん[] 投稿日:2005/05/26(木) 00:17:41
387 あほか
個人事業者でそんなやつたくさんいるわい。自慢できることではないが。
開業当初は営業でバタバタしてるから経理まで覚える余裕はない
それで5年が経過してしまったまでだ。

事務員を雇うようになればすぐに一括処理できる。

398 名前:名無し検定1級さん[] 投稿日:2005/05/26(木) 00:24:50
393は妄想激しい、ウチは貴重代行なんてやってない。

392
説教も心配してくれんでもいい。
そもそも君は年収を張り合おうとしにきた司法書士だろ?

412 名前:名無し検定1級さん[] 投稿日:2005/05/26(木) 00:31:58
410は収入張り合いに来たけど、思わぬアラをみつけたので勝ち誇って帰っていくようだ。
どうせ、おぬしの事務所だってたたけば何某かホコリは出るだろうに。

426 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:43:12
行書の税法試験
 次のうち国税でないものはいくつあるか
 1 所得税
 2 事業税
 3 固定資産税
 4 不動産取得税
 5 消費税

427 :脳内一千万円行書君の名台詞集w:2005/05/26(木) 00:43:23
>393は妄想激しい
お前ほどじゃないよw

>思わぬアラをみつけたので
犯罪ですww

428 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:45:12
欠点を出してあげるとこいつらは盛り上がるね。

429 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:45:38
くしくも1000万円君のおかげで「行書は食えない」という事実が明白になったな

430 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:47:35
>>428
あ、そうか?

  わ  ざ  と  大  馬  鹿  な  発  言  し  て  く  れ  た  ん  だ  ?

面白かったよ。ありがとよwwwwwwwwwwwwwwww

431 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:47:38
>>426 行書じゃないけど、3つかな?
2、3、4 で2が怪しい・・・
調べりゃわかるけど、国税と地方税の徴収根拠ってなんだろーな?


432 :426:2005/05/26(木) 00:47:41
みなさん答えられないんですか?
もう2分過ぎましたよ!
 ↑
懐かしいセリフw

433 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:50:49
それにしても、行書の法律科目試験って一般教養なみだなー

こりゃ専門性ないわー w

434 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:51:20

 1 所得税→国税
 2 事業税→都道府県税
 3 固定資産税→市町村税
 4 不動産取得税→都道府県税
 5 消費税→国税
    ※地方消費税は都道府県税

みなさんバカですね

435 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:51:57

    彡川川川三三三ミ〜  
    川|川/  \|〜
   ‖|‖ ◎---◎|〜  
   川川‖    3  ヽ〜
   川川 u  ∴)д(∴)〜 <欠点を出してあげるとこいつらは盛り上がるね。
   川川      〜 /〜  
   川川‖  u 〜 /‖〜
  川川川川     /‖\〜
 28歳 無職 行政書士試験8連続不合格


436 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:54:06
いやいやまいったね。
営業マンで経費ちょろまかしたり、夜の飲食代を会社の経費にしたりするやつらが多いのに
ことさら他人のことになると潔癖症になる。

437 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:55:37


    彡川川川三三三ミ〜  
    川|川/  \|〜
   ‖|‖ ◎---◎|〜  
   川川‖    3  ヽ〜
   川川 u  ∴)д(∴)〜 <いやいやまいったね。 営業マンで経費ちょろまかしたり、(ry
   川川      〜 /〜  
   川川‖  u 〜 /‖〜
  川川川川     /‖\〜
↑一千万円以上の売り上げがありながら5年間確定申告をしないことが
どれだけ悪質な脱税であるか分かっていないバカw


438 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:56:03
リーマンとサムライ業を一緒にする馬鹿発見

439 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:56:12
24時間たたないのに半分近く消化するこのスレって

440 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:56:27
交通費とか一番高い経路で請求するとかね。別の路線使ってるくせに(笑)

441 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:57:02
ボキの飲み代はほとんど交際費ぽ
立派な節税ぽ

442 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:57:09
無職ニートは税金のこと聞かれると弱いんだな。いい勉強になったw

443 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:57:20
>>434
そんな問題で他人をバカ呼ばわりできるお前がバカ

444 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:57:27
437たいしたことないって。
まとめて出すんだよ。そういうのやってくれる団体あるよ。

445 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:57:49
ヘルース行ったときの駐車料金ももちろん旅費交通費ぽ
文句あっかぽ

446 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:57:51
ここは半分以上開業行書の創作

447 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:59:06
個人事業主って案外ルーズ

448 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:59:22
だいたい行書が領収証とるほど稼いでいるのか。

449 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:59:23
>>443
答えられないお前はもっとバカ

450 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:59:23

    彡川川川三三三ミ〜  
    川|川/  \|〜
   ‖|‖ ◎---◎|〜  
   川川‖    3  ヽ〜
   川川 u  ∴)д(∴)〜 <437たいしたことないって。 まとめて出すんだよ。
   川川      〜 /〜  
   川川‖  u 〜 /‖〜
  川川川川     /‖\〜
↑所得税法を全く分かっていないバカw
無申告で5年分もどうすんだよwww

451 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 01:00:03
>>450
もれなく重加算税がついてくること忘れてるね

452 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 01:00:15
>>447
ルーズでも申告はしてる。
無申告は最低最悪の違反。

453 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 01:00:27
>>449
同じアナのムジナ。

454 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 01:02:22
(5) 重加算税
 過少申告、無申告、不納付の場合において、課税標準等又は税額等の計算の
基礎となるべき事実の全部又は一部を隠ぺい又は仮装したりしたとき(いわゆる
脱税行為 売上もれ等は うっかりでもこれに該当する可能性が高い)は、その
税額の35%(又は40%)の重加算税が過少申告加算税に代えて、課されること
になります。

455 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 01:02:52
延滞税もつくぞ

456 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 01:03:55
(3) 無申告加算税
 期限後申告、決定、期限後申告又は決定後の修正申告又は更正があった場合は、
申告、更正又は決定による納付税額の15%の無申告加算税が課されます。
(期限内申告書の提出がなかったことについて正当な理由があると認められる場合は
 この課税はされません。) なお、この場合も これらの申告書の提出が、調査が
あったことにより更正又は決定がされることを予知してされたものでないときは 5%の
率になります。

457 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 01:05:56
儲けてる、とか言い出す馬鹿行書には、税金のことを聞きましょう!

458 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 01:11:01
私は一般の司法書士受験生(1年目)だが、今、今日1日の勉強を終らせたところだ。
初学者だが、1日平均6時間程度はやっている。
君たち、こんなところで油を売っていていいのかい?
ほかに何かするべきことがあるんじゃないのか?

こんなところに常駐していると、廃人になっちゃうよ。

よし、今日もよく勉強したし寝るとするか(´_ゝ`)

459 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 01:12:51
司法書士受験生のふりをした馬鹿行書登場w

460 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 01:17:42
コンサル系行書は記帳代行に限らず確定申告、試算表、決算書作成
給与計算、年調、労保申告、社保算定、就業規則作成と税理士、会計士、社労士
の業務を法外な報酬とって職域侵害している。
行書の職域なんて事業主は知らんからな。
でこいつら行書と表示せず、経営法務とか経営コンサルと名乗ってるから
より一掃騙しやすくなってる。
まずはこいつらを法的に葬ることが先決。

461 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 01:24:12
もう行書廃止しろよ。

462 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 01:29:45
経営コンサルタント会社と同じ手法だね。
要するに名義仮りでしょう。

463 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 01:31:24
会社法の大改正により、今後とも行政書士が法人設立、とりわけ電子的手続に関与する
 事が多くなるのは間違いありません。商業法人登記手続の行政書士への解放日程も
 近々あきらかになるでしょう。

http://www.igk.gr.jp/proc/cbbs/cbbs.cgi?mode=one&namber=354&type=0&space=0

こいつ、妄想が炸裂してるよ。吉田なみの基地外。
どこからどんな電波が飛んできたんだ?
もう一度逮捕されたほうがいいんじゃないの?


464 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 01:32:51
司書は中卒レベルw

465 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 01:43:57
日弁連から馬鹿扱いされ、他士業からはにせもの扱い。
税務署に行くと「にせ税理士に注意」というポスター
社労の単位会のHPでは「にせ社労士に注意」という
アナウンス。これらはだいたい行書がターゲット。
「にせ行政書死に注意」の但し書きだけは見たことねーな。

466 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 01:46:44
>>458 あたま悪そうな受験生なりすまし行書だな w

467 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 01:52:10
>>465 確かに・・・トリビアな指摘だ!!
そのわりに役所には
「官公署への許可届出は行政書士業務です
無資格者がすると法律によって罰せられます」
なんてプレートなどなにげにおいてアル
おかしいよな? 罰してみろよ wwww

468 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 01:57:01
官公庁への届け出書類は基本的に単純な書類が多いし
せいぜい許認可だから、金はからまない。
税理士関係だと脱法の問題があるし、社労だと助成金扱ってるから
ことさら「にせもの」にうるさいと思う。

469 : :2005/05/26(木) 02:02:32
>>366
行政書士自治とやらの確立で2万人くらい懲戒するしかもはやないだろうね
文化大革命っていうんだっけ?

470 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 02:07:27
行政書士はアメーバのような資格。また、はさみは使いようみたいなものの代表例

カバチタレのような事務所もあればVISAの事務所から法務経営コンサルタントからいろいろある。
もちろんお馴染み車庫証明や建設許可の事務所もある。
相続とか交通事故だってわすれちゃいけない。

別に資格の格ではりあう必要はない。そんなものは最初から期待していない。


471 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 02:10:37
資格の格で張り合うなら弁護士を目指しなさいってことだよ。
司法書士受験生さん。

472 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 02:11:54
うわ、痛いとこつかれたね、書士ベテ

473 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 02:12:16
結論として、行書資格は実務でも社会でも必要ないって事でよいか?

474 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 02:13:33
473

おまいが必要ないなら行政書士など無視すればよいだけのこと。
おりは行政書士で商売しているから必要。それだけのこと。

475 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 02:15:38
473は行政書士を下におかないと存在意義が見出せないのか?

ナチズムみたいなもんだね。権力を持たせたらガス室に送られちゃうな
おおーこわ

476 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 02:15:56
弁護士の世界知らないヤツほど
憧れるのだろうな w


477 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 02:34:00
372は行政書士のフリをした書士ベテ。税法が試験科目にある行政書士があんなヴァカな発言するわけない。

478 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 04:56:03
本職さん、日本行政は毎月何日くらいに送られてきますか?

479 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 05:17:27
行書スレ乱立荒らしは知障か精神病者の仕業。
それを相手にするここの行書も同レベル。

480 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 07:28:22
開放とか廃止って言ってる奴の論拠って大体こんな感じ?
1.書類の作成は誰でもできる
2.民間で出来ることは開放すべき

この論拠だと登記申請書も開放され司法書士も廃止されてしまうが...

481 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 07:43:17
朝から人気のスレですねえ
自分は行書擁護派でも批判派でもなくどうでもいい派です




482 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 07:49:10
司書べテはひきこもりだからさみしいんだよw

483 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 07:54:23
>>480
 困るのは書士や受験機関及びそのカモ達で、大多数の国民には
慶賀すべきこと‥だからだろ?

484 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 08:02:22
行政書士ってそんなにメジャーな資格&職業じゃないと思うんだけど
2ちゃんねるを見ると勘違いしてしまいそう

485 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 08:22:22
連合会会長は、山内常男、東京会会長は山内隆司にお願いする。
さすれば、下郎どもにも、おこぼれはあるぞ。
山内にあらずんば人にあらず。


486 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 08:33:50
480に追加

3.専門性がない
4.業界が荒廃しており業界団体に自治能力がない



487 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 08:53:08
会費未納の場合、延滞金は取られますか?

488 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 08:59:49
退会になるんじゃないの?
それに会費は先払いじゃないの

489 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 09:06:27
行政書士って、なんで登録するのに高い金取ったり、細かい履歴書出したり、事務所の検査に合格したりしないといけないの?
金なかったら、入会費も事務所家賃も払えないから行政書士になれないじゃん。
せっかく合格しても登録できないなら意味ないじゃん。
っていうか、合格したらその日に行政書士にならしてくれよなぁ。
資格予備校の金も高いんだし。
金持ちしか行政書士になれないなんて不公平だ。

490 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 09:10:21
>>463
>商業法人登記手続の行政書士への解放日程も

この漢字能力では代書は無理だな。

491 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 09:15:24
>>488
 滞納会費納入を巡っての法的闘争、受けて立つ気力と能力が
滞納側にあれば見ものだが‥
>>489
 少なくとも他士業との比較で、試験で絞りをかけていない以上、
経済的要件をつけて、本気かどうかを確認するしかない

492 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 09:21:45
>>489それは行書開業者は地主や不動産やもと役人の年金生活者などのブルジョア階級の士業だからだよ。

493 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 09:22:58
政令で定める高度な資格は次の通り。

公認会計士、医師、歯科医師、獣医師、弁護士、1級建築士
薬剤師 不動産鑑定士、弁理士、技術士、社会保険労務士
税理士、中小企業診断士


494 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 09:33:24
行政書士は庶民派の法律家のはずだ。
金がない庶民でも行政書士になれるように、登録にかかる費用や会費を安くすべきだ。
雇用行政書士も認めるべき。

495 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 09:35:09
>>492 同意。彼らにとっては仕事来ないでも痛くも痒くもない。
ただ看板あげてるだけ。しかし、他の貧乏開業者が3年位で廃業していく中
悠々としてる。その結果、仕事は彼らのところに回っていく。

石油がでるまで貧乏人は耐えられないんだよね。w
行書開業者に資産家が多いのは意外だが事実!

496 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 09:36:59
>>495 要するに生活が成り立たないから、結果として資産家や
兼業者ばかりが残っているわけね。

497 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 09:58:09
>>496
司法書士も合格してすぐ開業には結びつかないし税理士も暖簾わけ的に
開業しないと苦しいというのは十分わかっているし、なかなかすぐに開業とは
結びつかなのだが、行政書士は一概には言えないが他士業より安易に開業する人が
多いように感じる。
その資格を取得するまでの期間が短ければ短いほど開業のリスクを深く
考えないのかもしれない。

ちなみに生活を成り立たすことが出来るかどうかは行政書士でも司法書士でも
税理士でも大して変わりはない。本気度合いの違い。


498 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 10:07:25
ゼネラリストである行政書士は、スペシャリストである他士業より開業しやすいのだ。
ある意味、それが魅力でもあるわけだが。

499 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 10:20:49
物は言い様だね。ゼネラリストといえば聞こえがいいが、要は専門性が低いってことでしょ。それなら確かに開業はしやすいよ。

500 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 10:25:06
73:司法試験
−−−−−−−−−−ここまで超難関−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
71:公認会計士
70:弁理士 、通検1級
−−−−−−−−−−ここまで難関−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
67:国家I種、不動産鑑定士 、司法書士
  通訳案内業、国連英検特A、 医師
66:計量士、、TOEFL600 、技術士
64:アクチュアリー、英検1級、TOEIC860、 税理士、
  TOEFL580 、土地家屋調査士 、中小企業診断士、1級建築士
62:電験一種、1級建築士、社会保険労務士
  システムアナリスト、日商簿記1級
60:情報1種、行政書士、第一級陸上無線技術士、測量士、気象予報士 、
  国連英検A級、TOEFL560 、システム監査技術者
58:システム運用管理エンジニア、アプリケーションエンジニア、 ネットワークスペシャリスト、プロダクションエンジニア 、上級シスアド、第一級海上無線通信士 、英検準1級、TOEIC730、水質・大気1種
56:電験二種、臨床検査技師 、海事代理士
−−−−−−−−−−ここまで中堅−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
55:航空無線通信士、工事担任者(総合種・デジタル一種)、TOEFL540、国連英検B級、
  オラクルマスタPLA、證券アナリスト、地方上級、国家II種 、作業環境測定士、電気通信主任技術者(二種)
54:宅建、日商簿記2級、危険物取扱者甲種、放射線技師
53:1級アマチュア無線技士、電工1種
52:英検2級、国連英検C級、MCP、CNE、オラクルマスタGOLD、CNI、MCT、一般旅行業取扱主任者
51:販売士1級、市役所上級
50:情報2種、国内旅行業務取扱主任者、第一級陸上特殊無線技士 、英検準2級、
  TOEIC470、TOEFL440、CCNA、CCDA、MOT、 公害 2・4種
48:AFP、 日商簿記3級


501 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 10:28:17
>>495 士業全体にいえることだなw
昔は3年、今は5年はかかるか。

>>499 専門馬鹿ではどうしようもないこともあるんだよw

502 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 10:49:12
結局のところ、世の中、金だね。

503 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 10:49:14
行書信者って、吉田や瀬下、白石のような奴らのことも支持するわけ?

504 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 11:13:36
>>495俺は行書になって資産家行書の婿養子になるぞ。

505 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 11:14:43
行政書士はサムライ業の中のサムライ業だよ。

なぜかって?
試験より実務のほうがうーんと難しい。
研修期間や補助者期間などなくすぐ開業する。
もちろん屍もその分多い。

だから、逆説的だけど、それで生き残ったやつは、本物だよ。

506 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 11:18:49
>>私も行書になって不動産持ち行書の息子の嫁になるわ。

507 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 11:22:41
俺は行書兼業司法書士になって不動産持ち行書の爺さんの登記業務をもらうぞ。

508 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 11:36:35
行書の必死の書き込みが目立つが‥‥
どうした? 今日も仕事にアブレタのか? 預金残高はあぶないか?
あと何日もつのか……
やはり累々とした屍のひとつになってしまうのか??

509 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 11:43:15
なるほど行書で生き残るのは兼業・資産家・違法行書か。
そうすると大多数の人間は廃業の憂き目にあい
ここで憂さ晴らしするわけね。


510 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 11:45:38
宅急便の仕分けバイト、ほとんど専業者という話もある。

511 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 11:47:28
そして今日も書士ベテの粘着は続くのであった。

512 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 11:49:21
と1000万稼ぐ違法行書が申しております。

513 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 11:52:46
>>505
本物は本物でも、本物の(ry


514 :せんじく ◆zHZZ8Fra3E :2005/05/26(木) 11:53:30
それにしてもスゴい人気だね
行政書士は‥‥

515 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 11:54:06
犯罪だと思うなら、さっさと刑事告発すればぁ〜?

516 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 11:55:19
>>515
そして今日も不合格者の粘着は続くのであった。

517 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 11:58:47
質問です。
カバチタレに行書は合格に3年はかかるってありましたが、それは難易度が高いって事ですか?
それとも、簡単な試験でもアホが受けるから3年かかるって事ですか?

ってか、司法書士、税理士が3年で取れるのにおかしいですよねぇ。

518 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 12:02:55
>>517
ふつうに考えて合格率5%の試験で年に一回しかないんだから、3年くらいかかるだろ。

519 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 12:04:32
2回続けて落ちるようならアホです。

520 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 12:07:07
>>517 昨年度合格者ですけど、4ヶ月も勉強しました。
この事実からすると、「簡単な試験でもアホが受けるから3年
かかるって事」が妥当と思われます。一般教養試験のような
試験内容からして、センスのないのはいつまで経っても受から
ないが、センスのあるのは短期一発合格は容易といえる。


521 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 12:14:38

>>520

違法行書の白石は合格まで4回もかかり、かつ、自分は法律家と勘違いしていますが、何か?

522 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 12:20:25
行政書士は半年でも合格するけど、働きながらとる人が多い。
だから、4回だからといって恥じることはない。

おりはむしろ、何年も浪人して試験勉強しか知らないやつしか合格できないようなシステムのほうが問題ありと思う、

523 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 12:29:02
僕は行書の資格取っても全く別業種に就いてます。 だって開業するにもお金いるし、補助者の募集皆無だし… そういう人いませんか?

524 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 12:32:13
そんな人はくさるほどいるよ。
資格は運転免許みたいなものにすぎないからね。
とくに行政書士は研修制度や勤務がないのでペーパードライバーが多い。
競争が厳しい近年、行政書士で開業に成功した人は勝ち組といってもいいくらいだ。

525 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 12:38:32
ふつうに考えて合格率5%の試験で年に1回しかないんだから、3年くらいかかるだろ

526 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 12:41:04
実は僕行書の他に簿記の資格と運転免許も眠らせてます… デザイン系の仕事だから全然資格生かす場が無くて。

527 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 12:44:55
劣頭人間からマシなのを5%セレクトする試験。
3年もかかるようでは人間やめるべき。


528 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 12:46:50
行書試験ってのはちょっと特殊な試験で、
何年勉強しても点数が上がらない試験なのよ
だから落ちる奴は何回受けても落ちる。努力しても無駄。

529 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 12:47:11
その意見は支持されんだろうな。

530 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 12:48:32
行政書士に対する商業登記開放の議事概要が公開されたぞ。
行政書士に開放されるのも時間の問題みたいだ。

http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/wg/2004/0214/agenda.html


531 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 12:52:54
>>530
まだヒアリングの段階。
ADR同様、行書側の意見を聞く振りして
最後は没。

532 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 12:55:18
>>531
必死だね〜

533 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 12:56:52
>>532
行書がな。

534 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 12:57:38
どちらかというと風前の灯火である
行書の諸君の方が必死すぎだと思うよ。
自作自演も多いし、何か見苦しいね。

535 : :2005/05/26(木) 12:58:02
>>530
没になったのが発表されてるだろw

536 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 12:58:42
今日の発言はこういうことですか。登記については非常にスペシャリティーがあるんで、これは、弁護士さんを排除しなさい、司法書士に完全独占させよ、というご発言ですか。

537 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 12:59:21
>>535
お前の脳内でなw

538 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 12:59:36
行書は釣り師が多いから信用出来ない。

539 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 13:00:50
つーか行書が登記法理解出来るのに500年くらい
かかるということでしょ。

540 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 13:02:02
今日の発言はこういうことですか。登記については非常にスペシャリティーがあるんで、これは、弁護士さんを排除しなさい、司法書士に完全独占させよ、というご発言ですか。

541 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 13:04:31
(大橋専門委員)
小川課長が言った、中間法人だとかNPO法人の登記に関して、何が何でも司法書士でなければできませんという根拠は納得できないな。商法は別にして。また議論しましょう。

542 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 13:05:46
社労士や土地家屋調査士でさえ権限拡大したのに、行書だけ
一切権限拡大がなく、逆に民間に開放を開放されてしまっている
から、何かにすがりたいんだね。

543 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 13:08:29
おい ツーチャンネラー

廃業者か他資格ヴェテか何だか知らないけど
ヤフー掲示板を荒らすなよ
受験生みんな迷惑してるんだぞ

544 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 13:10:17
(大橋専門委員)
小川課長が言った、中間法人だとかNPO法人の登記に関して、何が何でも司法書士でなければできませんという根拠は納得できないな。商法は別にして。また議論しましょう。


今日の発言はこういうことですか。登記については非常にスペシャリティーがあるんで、これは、弁護士さんを排除しなさい、司法書士に完全独占させよ、というご発言ですか。

545 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 13:14:59
>>542
おまえのための会議が開催されるぞ

各界の知恵集めニート対策 国民会議が初開催
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050526-00000084-kyodo-bus_all

546 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 13:15:47
法務省の両課長にしても、鈴木、大橋両氏にしても、行政書士業務
に対する理解が全くない。
登記と許認可とどっちの方が難しいと思う。どっちの方が専門的
だと思う。行政書士は、開発許可から何から超専門的な業務を
行い。各種民法法人、中間法人にしても、その許認可申請を独占し
ている。これらの業務は司法書士には行うことは出来ないことは
自明であり、さらに、株式会社、有限会社に至っても、本来は
登記前の書類作成は行政書士の独占業務であるところを、最近の
法務省の両課長が不勉強でかつ自省の利益独占のためだけに
わざと、過去の先例や通達を隠しながら法改正をなそうとし、
さらに業際問題に禍根を残す結果とならんとする。
そして、その情報収集と情報操作は、法務省筋から裏金をばらまき
2チャンネルなどでデマゴーグを流す所為にまで及んでいるので
ある。このようなことてまで、人権擁護法の所管省とならんとする
気が知れない。言っておく、許認可の方が登記より100倍難しい
司法書士試験のための科目しか知らない法務省筋の実務を知らない
馬鹿には分からないだろうが、それは現実である。登記は、許認可
省を添付して、定型かつ簡易な書式を提出するだけであり、専門性
という点では、格段に比較にならない。

547 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 13:19:31
>>546
法律に対する理解力や運用能力は、司法書士>>行政書士なのは明白なのだから、
現状で行政書士の業務とされている許認可を司法書士に開放して、行政書士を廃止
すればいいじゃん。

548 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 13:21:09
>>547
おまえの脳内でなw

549 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 13:22:25
司法書士はクレサラばかりやるだろ。

小さなトラブル…クーリングオフとか、不倫とか、婚約破棄とかやってくれるのは行政書士だからね。
だから行政書士の存在意義もあるよ。

許認可業務についてはいくらでもやりたければやればという感じ。

正直言って登記も許認可も定型業務でつまらない。

550 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 13:28:26
正直いって登記の仕事なんか爺さん連中にしかない。

551 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 13:30:50
>547

おまえは実務を知らない馬鹿だな。
おまえの考え方で行けば、司法書士が不動産業者をする方が
良いというのと同じ理屈だな。
この業界は、盾と矛の関係で成り立っている。意味が分かるか。
なんでもできれば客が来るというものでもなく、何でもできる
ことにすれば、実際に何でもするかといとそうでもない。
司法書士が簡裁代理権を取得したからと言って、交通事故から
消費者問題から、全部していると思うか。実際には
クレサラだけで、訴訟なんて受けてないぞ。まして、司法書士の
試験合格者の数、法務省は司法書士試験の難しさを理由にしているが
実際に地方においてその合格者は年間一人いるかいないかであって、
この合格人数だけで簡裁事件を独占出来ると思っているのか。
国民の立場に立って、現実を見据え、省益を捨てろ。
それが出来ないなら、
>民主党が02年にまとめた独自案に沿って作成した。
>人権委を内閣府の外局としたのは、法務省の外局と
>する政府案を「検察による人権侵害に対応できない」
>と批判しているため。
このような批判を甘んじて受けるしかないな。

552 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 13:35:13
>>551
論旨不明確。意味不明。
>>547に対する反論にもなっていない。


ところで、「何でもできる」って行書が好きなフレーズじゃんw


553 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 13:37:45
今年の春、代表取締役および役員の変更申請を法務局付近の
(激安)司法書士に依頼(うちに問い合わせがあったが値段
面で合わなかった)、登記完了、続けてまたうちに大阪府、
宅建業協会及び保証協会への変更登録の仕事がまわってきた。
資料をいただきにあがって雑談しながら紙面内容を確認して
いると、「新たに代表取締役に就任された方で、取締役を一年
以上経過しておられない場合は、準会員登録料として33万円
を納金するものとする」との一文を見つけ、早速依頼人に連絡、
「そんな話、司法書士から聞いてないで!」とえらい剣幕。
もしうちが変更登録を受けていたら、そう思うと首筋に悪寒が
走った。
 
結局依頼人から再度、旧代取を代取にもどす変更届を作成してくれ、
とのことで書面を作成、依頼人に郵送したが、もめている様子だ。
いずれにしろこの33万円を浮かすため、一年を経過した時点で、
さらに法務局と宅建業協会と保証協会に役員変更届を出すこと
になる。


     法律を知らない法律家 意思○行政書士事務所


554 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 13:42:21
>552
馬鹿者は無視します。
これぐらいの内容が分からないようなやつが
商法の条文を読めるわけない。


555 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 13:52:15
>>554

>>547の論旨
法律の実力がある司法書士に行書業務を開放しても問題ない。
行書は廃止でいいんじゃないか?

>>553の論旨
おまえは実務を知らない。
何でもできれば客が来るというわけでもない。
司法書士に簡裁代理権があっても実際に訴訟をしているのはほとんど無い。(→なんで簡裁事件の話になるんだよw)
司法書士の合格者はすくないので人数が簡裁事件を独占するには足りない。(→だから簡裁事件は関係ないだろw)
国民のために省益を捨てろ。(→省庁の既得権についても問題にしてねぇよw)
それができないなら批判を甘んじて受けろ。(→はぁ?)

>>547>>553の繋がりについて、>>553以外の人に解説して貰いたいよ。

556 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 13:53:34
行書試験に小論文を復活させる必要があるなw

557 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 13:54:42
>今年の春、代表取締役および役員の変更申請を法務局付近の
>(激安)司法書士に依頼(うちに問い合わせがあったが値段
>面で合わなかった)、

値段面で折り合いがつけば自分で変更登記するのか?

558 :555:2005/05/26(木) 14:02:30
アンカーミスがあったので修正。

>>554

>>547の論旨
法律の実力がある司法書士に行書業務を開放しても問題ない。
行書は廃止でいいんじゃないか?

>>551の論旨
おまえは実務を知らない。
何でもできれば客が来るというわけでもない。
司法書士に簡裁代理権があっても実際に訴訟をしているのはほとんど無い。(→なんで簡裁事件の話になるんだよw)
司法書士の合格者はすくないので人数が簡裁事件を独占するには足りない。(→だから簡裁事件は関係ないだろw)
国民のために省益を捨てろ。(→省庁の既得権についても問題にしてねぇよw)
それができないなら批判を甘んじて受けろ。(→はぁ?)

>>547>>551の繋がりについて、>>551以外の人に解説して貰いたいよ

559 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 14:10:39
>558
馬鹿なおまえにもう一度だけ付き合ってやろう。

547は
「法律に対する理解力や運用能力は、司法書士>>行政書士なのは明白なのだから、
現状で行政書士の業務とされている許認可を司法書士に開放して、行政書士を廃止
すればいいじゃん。」
という。
であれば、
「法律に対する理解力や運用能力は、弁護士>>司法書士なのは明白なのだから、
現状で弁護士の業務とされている登記を弁護士に開放して、司法書士を廃止 すれば
いいじゃん。」という問いがあったと仮定して、
確かに、登記については弁護士でもできるようになったが(本当はこれも問題があ
った、現に土地家屋調査士業務については弁護士は行うことが出来ない)、
司法書士を廃止しろという結論になるか。
なぜ、司法書士を廃止しろとならないか、その理由を考えてみろ。
馬鹿が。








560 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 14:13:15
鈴木の最後の発言を読んでないのか?
「この問題は要望があったから取り上げただけです」
本人も本気じゃないし。

561 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 14:17:04
>>559

結局、>>547に対する反論が>>551の内容になることについては説明できない訳だね。

562 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 14:19:38
>>558
558は、行政書士業務の開放に対する質問に対し、司法書士業務の問題でもって
回答したことを問題にしているみたいだね。

でも、行政書士業務を開放したとしても、行政書士業務を司法書士が行うことに
ならない。その理由は盾と矛の関係や、事実司法書士には簡裁業務が与えられて
いるにもかかわらず、業務を行っていないからだという回答の趣旨を558は
理解出来なかったカラでしょう。

ただ、常識的な頭を持った人間であればこの程度の内容は理解できたはずで、
むしろ、558のような馬鹿はこのスレに登場すべきではないというべきでは
ないでしょうか。

おまえは実務を知らない。
何でもできれば客が来るというわけでもない。
司法書士に簡裁代理権があっても実際に訴訟をしているのはほとんど無い。(→なんで簡裁事件の話になるんだよw)
司法書士の合格者はすくないので人数が簡裁事件を独占するには足りない。(→だから簡裁事件は関係ないだろw)
国民のために省益を捨てろ。(→省庁の既得権についても問題にしてねぇよw)
それができないなら批判を甘んじて受けろ。(→はぁ?)


563 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 14:22:48
>>559
おれも良くわからなかった。どうも、木に竹を接ぐような話だな。

564 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 14:25:10
>558,>559
ホントにわかんなかったの?この程度のことが。
ばっかじゃないのう。ぷっ。
女子高生でも分かったのに〜。

565 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 14:27:48
>>158以下ごらんください。
行政書士は書類作成に収束されるべき職務に
密接不可分な範囲で示談交渉ができます。
あくまで書類作成が前提です。

566 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 14:27:53
>558,>559
馬鹿か。簡単じゃん。
1 行政書士は名称独占資格とする。
2 行政書士の業務とされているものは、他の法令の制限を受けない限り
誰がやっても良い。
ということだ。

567 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 14:27:54
>>564
じゃ、その理解できた女子高生による解説よろしく。

568 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 14:30:36
>558
おいこら、558。
559の問題について、答えを出してみろ。
できないなら、文句言うな。
馬鹿。


569 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 14:32:23
1000万円稼ぐ行政書士になったり、書士ベテになったり、女子高生になったり
大変ですね

570 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 14:35:01
>567
ごめんなさい。ほんとうは、私、中学生なの。
ちょっと、大人ぶってみたって言うか。
あまり、あなたが馬鹿だから、本当は中学生の私
でも理解できるっていうのが、かわいそうで。
でも、私、あなたに559の問題についての答えを
聞きたいわ。お・ね・が・い。

571 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 14:36:03
>>568
司法書士は登記分野について高度な専門性を持っている。
弁護士も自分で登記するより司法書士にやって貰った方が楽だし確実。
十分に存在意義があるんだよ。

行政書士も許認可分野における専門性があるとの反論もあるだろうが、その専門知識について資格取得の際に問われることはない。
開業後、自学自習で身につけたものにすぎない。
特に、個別の資格として設定するほどの存在意義はないじゃないのか?
実際に廃止論議があったり業務の開放も検討されている。

572 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 14:38:27
>>570
君は国語1なのかな。
授業中に2ちゃんなんか見てないで、ちゃんと勉強しろよ。

573 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 14:40:47
>571
なるほど、それでは、専門性のない弁護士になぜに司法書士の業務が開放
されたのかお聞きしたいわ。
また、司法書士には許認可に対する専門性がないにもかかわらず、行政書士
業務を開放する理由が聞きたいわ。
どちらにしても、法務省の役人、特に2種、3種上がりの人間には、司法書士
並みの試験を課していないことも問題だと思うわ。
結局、資格試験というのは、受験生にとっては重大だろうけど、実務家にとっ
てはあまり意味がないということが明らかになると思うわ。



574 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 14:41:20
571
むしろ現在は行政書士の存在がクローズアップされています。
試験もむずかしくなっています。
以前はあった廃止論議、業務の開放は起こりえません。

575 :はさみ:2005/05/26(木) 14:42:15
こんにちは。来週の月曜日あたりから勉強始めたいと思っているのですがテキストは何がいいですか?

576 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 14:42:30
脳内売上一千万円行書って、書き込みのクセで自演がすぐばれるなw

577 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 14:46:33
行政書士と司法書士の難易度の差はなくなりつつあります。
下記の客観的データが雄弁に語っています。

1.合格率
司法書士=2.8% http://www.brush-up.jp/contents/guide/guide.php?SI=142
行政書士=2.9% http://www.brush-up.jp/contents/guide/guide.php?SI=144

2.難易度
http://www.brush-up.jp/(行=司)
http://www.gakusyu.info/120/index.html(行=司)
http://shikaku.linkj.com/10/03.html(行=司)
http://www.bia-nca.net/license/shikaku/shihoshoshi.shtml(行>司)


578 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 14:47:21
東 京 会 の 会 長 選 挙 の 見 通 し は ど う で す か ?

579 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 14:49:39
>571
本当は、規制改革において、必要性がないにも拘わらず、あまりに複雑
な許認可申請は国民の利便性にとって問題であるという議論から出発し
ました。すなわち、登記についても、現在の法務省管轄から除外し、民
間の登記センターに事務委託をするという意見が陰の政府から申し渡さ
れたのです。ところが、そうなると、省益が減るというので、何が何で
も理屈をこねて、司法書士を存続させようという動きになりました。
本当は、そこだけでとどめるべきだったものを行政書士業務に対する
侵害行為までも行おうとしたのです。それが、第3次世界大戦のそもそも
きっかけでした。一部良識ある内閣府の官僚の中には、落ち着くべきところ
をわきまえているものもいましたが、国民の立場を忘れ法服をまとった人間
の中にはどうしても自分たちの仕事に対する誇りをうぬぼれに変えてしまった
人たちがいて、そのような人たちの行為により、満州帝国の建国という
とてつもない構想が立てられたのです。   続く

580 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 14:50:05
許認可業務を行いたいのでしたら行政書士試験に
合格してください。
本当は許認可も登記も行政書士、司法書士であるなら
双方できることが一番望ましいのですが。
士業の垣根が取り払われるのは無理なのかな。


581 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 14:56:36
本当は、現実の実情が、あるべき姿なのでしょうね。
需要と供給その両面において、士業間調整がなされ
なければなりません。
そして、その調整を行うのは、省益とは離れた中立
的省庁に問題の解決権限を与えなければならないの
です。
少なくとも、現在の法務省担当課長の考えは、戦前の
軍部の指導者みたいな感じです。

582 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 14:58:48
東 京 会 の 会 長 選 挙 の 見 通 し は ど う で す か ?


583 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 14:59:44
>また、司法書士には許認可に対する専門性がないにもかかわらず、行政書士
>業務を開放する理由が聞きたいわ。

に対する回答は↓既に出てます。

>行政書士も許認可分野における専門性があるとの反論もあるだろうが、その専門知識について資格取得の際に問われることはない。
>開業後、自学自習で身につけたものにすぎない。
>特に、個別の資格として設定するほどの存在意義はないじゃないのか?

584 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:05:00
>583
司法書士の業務についても、許認可を行う行政書士であれば
十分に自学自習が出来るでしょう。なぜなら、許認可の方が
難しいからです。
しかも、行政書士は、行政法、行政不服審査法、行政事件訴訟
法という専門的法律を勉強しております。これらの試験は公務員
試験の問題の難易度と変わりがありません。
受理側の役人に課される試験と同等の試験をクリアーした行政
書士に、たかが文房具やで日本法令の書式を購入してだれでも
簡単に申請できる登記業務を開放しないのは、規制緩和の考え
からいっても問題があるという批判がなされております。

585 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:06:22
当協会会長選挙結果速報

H氏     84票
S氏     4票 (うち1票はS氏自身の票)
無効票   4票

無効票の健闘むなしく、H氏が当選しました。

586 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:06:26
583
司法書士試験には行政法がありません。
最近では憲法も試験科目にはありませんでした。

587 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:06:26
(大橋専門委員)
小川課長が言った、中間法人だとかNPO法人の登記に関して、何が何でも司法書士でなければできませんという根拠は納得できないな。商法は別にして。また議論しましょう。


588 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:06:33
どこを縦読み?

589 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:07:53
>>586
最近までは、司法書士試験に司法書士法も科目になかったんだよ。
だから、定款の作成やら1円会社の申請やら、違法司法書士が跋扈しとるわけだ。

590 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:09:00
589
なるほど。

591 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:09:30
> 最近までは、司法書士試験に司法書士法も科目になかったんだよ。

ありましたが何か?

592 : :2005/05/26(木) 15:10:30
>>576
ていうか売上1000万がすごいと思ってるってどうなの?
それだけじゃサラリーマンやってた方がマシだろ

593 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:10:59
>>591
ねえよ

594 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:11:08
へぇ〜
で、行書が司法書士試験に合格しないのは何故?

595 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:12:01
登記屋になりたいわけじゃないからじゃない?
そのまえに、おまえがニートなのは何故?

596 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:12:29
そもそも、許認可が難しいとかいってるなら、行書に許認可代理をさせるべきではないな。馬鹿だから。

597 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:12:49
司法書士受験生の実体
http://d.hatena.ne.jp/kimototakumi/


598 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:14:18
>>595
「司法書士試験を受けない」ではなく「受からない」のは何故か。
理由。馬鹿だから。

599 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:15:45
許認可業務ってのは、定型そのものなんだが?
登記と違って、実体法により申請書の文面が変わる事はないからな。

600 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:15:56
東 京 会 の 会 長 選 挙 の 見 通 し は ど う で す か ?


601 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:17:17
>598
仕方がない。特認を廃止して、すべての司法書士に再度司法書士試験を
受験させることにしよう。
>599
おまえ実務知らないな。

602 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:17:56
589と593は

「筆記試験で司法書士法が出題されなくなった(最近の数年間、そういう時期があった)
=司法書士試験では司法書士が一切出題されない」と勘違いしている無知行書。

※口述試験においては一貫して司法書士法が出題され続けています。

603 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:20:14
明らかに行政書士サイドのほうが分が悪い。

604 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:20:47
弁護士と肩を並べるためにも
もうそろそろ行政書士、司法書士
手を携えたほうが国民の利益に
なるし(業務が円滑になる)なに
よりもわかりやすいのですが。
同じ「書士」なのですから。

605 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:24:01
行政書士試験では行政書士法(4問程度、レベルは低く、正解できない奴はアホ)が得点源。
まあその程度の試験ってこと。

606 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:28:40
たぶん行政書士試験が簡単に受かるものであるなら
こうも司法書士関係者はうるさくないのかもしれません。
そうであるなら相互の業務を開放すべき時期にきている
のではないでしょうか。

607 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:30:55
司法書士業務は行政書士もできる
行政書士業務は司法書士もできる
このようになってほしい
切実な思いです。

608 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:32:03
607 :名無し検定1級さん :2005/05/26(木) 15:30:55
司法書士業務は行政書士もできる
行政書士業務は司法書士もできる
このようになってほしい
「行政書士の」切実な思いです。

607 :名無し検定1級さん :2005/05/26(木) 15:30:55
司法書士業務は行政書士もできる
行政書士業務は司法書士もできる
このようになってほし「くな」い
「司法書士の」切実な思いです。







609 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:32:46
あいかわらず書き込みの8割は司書関係者と他士業のようですね。
あんたらよくそんな暇があるねー。

610 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:37:01
30代前半司法書士の独り言
・クレサラ破産のみが命の綱。しかし報酬を払わない奴が多い。
最近は司法書士どうしのHP広告合戦。ダンピング合戦。
・登記の仕事は古参事務所が独占。単発の仕事しか入らない。
・昔は行政書士試験が簡単だったため、古参の司法書士はダブルライセンスで問題ないが、同期は司法書士一本が多い。
・仕事がなかなか来ない。合格者増やしすぎ。
・ロースクール行くしかないのかな。

611 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:38:42
30代前半司法書士の独り言
・クレサラ破産のみが命の綱。しかし報酬を払わない奴が多い。
最近は司法書士どうしのHP広告合戦。ダンピング合戦。
・登記の仕事は古参事務所が独占。単発の仕事しか入らない。
・昔は行政書士試験が簡単だったため、古参の司法書士はダブルライセンスで問題ないが、同期は司法書士一本が多い。
・仕事がなかなか来ない。合格者増やしすぎ。
・ロースクール行く金ないしな。

612 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:42:30
610 :名無し検定1級さん :2005/05/26(木) 15:37:01
・ロースクール行くしかないのかな。
これのみ同意。毎日、それも月月火水木金金の、仕事ばかりであきた。
大学にもどって勉強だけゆっくりしたい。
学部であんなに勉強嫌いでさぼってばかりだったのに。
こんなふうに思うようになるなんて。

金はないけど時間のあったあの頃。

仕事ばかりで金はあっても使う時間のない今。

時間泥棒にやられてるなあ、俺。

613 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:43:12
606
そうだよなあ
最近うるさくなってきた

614 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:43:47
行書の馬鹿さだけ際立ってるスレだな。
簡単な試験に苦労の末合格し、日常痴呆老人でも出来るような仕事ばかり
やってるから、おつむが退化して糞レスしか思いつかんのかな。

615 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:44:14
登記なんて大学でてやる仕事じゃないと思い出す。
登記の仕事がそもそも単発でしかこない。
郵送登記でなおさら減った。
行政書士が郵送登記でこっそりやってんじゃないか?
ムキー

616 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:45:29
司法書士が行政書士業務できるとおもってるバカは予備校生だけ。

617 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:48:59
行政書士兼業の司法書士の先生はどう思っているのでしょうか。
本当に役に立たない資格なら会費はらってまで
行政書士登録しないはずですが。

618 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:49:28
行政書死に業務があると思ってるのは行書だけ。

619 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:51:44
617
最近の若い司法書士の先生も
行政書士登録していた

620 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:53:11
やっぱり行政書士存在価値あるじゃん

621 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 16:04:31
東 京 会 の 会 長 選 挙 の 見 通 し は ど う で す か ?


622 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 16:46:08
司法書士業務は行政書士もできる
行政書士業務は司法書士もできる
このようになってほしい
切実な思いです。

そのようになつたら誰でも行政書士の資格をとるよ。
難しい司法書士の試験に合格したのバカみたいになってしまう。

もうめちゃくちゃだね。
高卒で大卒の資格くれといっているようなものじゃない。

623 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 16:49:36
というか一般教養のないひとは司法書士になりなさいってこと

624 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 16:52:15

行政書士に商業登記の資格を与えるときは、

国家試験で司法書士レベルの商法と商業登記法の択一を
だすこと。
書式も権利義務取締役を理解するレベルで司法書士試験の
レベルにすること。そして90パーセントの正解が必要。
そうすれば司法書士もなっとくするのじゃないかな。

正直、行政書士やっている人の大半は、司法書士試験受けているのじゃないかなあ。

そうすると試験に受からないから商業登記をやらせてくれという卑怯な
かんがえじゃないの。




625 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 16:59:29
行政書士開業したら司法書士の勉強するひまなんてないよ。

しているとすれば開店休業状態。

626 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:01:28
司法書士が行書業務をやらせろといわないのは、必要があれば行書資格を取って登録すればいいから。

627 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:04:56
626おおばか野郎登場!

司法書士で行政書士を何年も受験している人がたくさんいるの知らないの?
司法書士法を確認しろよ。司法書士は行政書士登録できません。

628 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:09:48
中途半端に司法書士に受かった輩は行政書士取れないんだよ。

629 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:10:51
行政書士業務開放されたら
難しい行政書士の試験に合格したのバカ
みたいになってしまうではないですか。
わかっているのだったら受けないでしょう。
9万人うけているのですから。
受験料払ってまで。
最近は許認可よりも民事法務をやりたくて
受ける受験生が大半。
許認可だけだったらこんなに受けません。

630 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:13:23
>>629
行政書士でなければできない民事法務で非弁にならないものってどんなのがある?

631 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:15:22
行政書士の職務上請求書が8月1日から使えなくなることが決まりました。
関西での不祥事が原因だそうです。
だめぽスレに書いてあった。

632 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:15:58
民事法務ってできるの?
お金を取って法律相談やっていいの?

633 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:17:56
行政書士に商業登記の資格を与えるときは、

国家試験で司法書士レベルの商法と商業登記法の択一を
だすこと。
書式も権利義務取締役を理解するレベルで司法書士試験の
レベルにすること。そして90パーセントの正解が必要。
そうすれば司法書士もなっとくするのじゃないかな。

閉鎖会社の第三者新株割り当て、任期が法定任期、権利義務取締役など、
どうみても行政書士にはむずかしいだろう。

634 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:18:16
でたらめ言わないように。

司法書士はたいてい行政書士をとろうとするけど、行政書士の掲示板で司法書士が管巻くのはなぜ?


635 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:20:12
633さん行政書士はほとんどの人が登記なんか興味ないって。
儲からないし会社登記なんて。

示談書、契約書、内容証明、告訴状、これで十分でしょう。

636 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:21:35
司法書士は遊び感覚で行書試験を受けて取得するけど、
行政書士は件名に司法書士資格を取ろうとして取れていないのは何故?

例:坂本(3年経過してまだ取れてない)

637 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:21:56
>>630
>>158以下ごらんください。
行政書士は書類作成に収束されるべき職務に
密接不可分な範囲で示談交渉ができます。
あくまで書類作成が前提です。


638 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:25:09
>>637
交渉はダメぽ。

639 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:27:41
司法書士は行政書士版にこないで。

640 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:28:48
行政書士法上の「代理人として作成」とは
「作成」は独占業務。
これは法律行為ではありません。
「代理人」は交渉代理、締結代理を行う者の意味であるから非独占業務。
民法上の代理(本人に代わって法律行為を行う)は誰でもできますから。

ですので交渉代理もできるのではないでしょうか。
交渉が決裂して争訟性が成熟した段階(裁判に発
展する可能性が大)においてなお交渉を継続する
行為が弁護士法に抵触するのではないのでしょうか。
その場合でも書類作成はできますし、相手方に送付する
こともできます。
大阪法務探偵事件の大阪地検特捜部の見解も同様です。


641 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:28:56
行政書士会の会長さんから「司法分野には手
を出すな」という通達が出ているのに、何故
会員の皆さんは守らないのですか?

642 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:29:34
639
そうだ!

643 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:31:32
裁判所に提出する書類の作成が司法分野です。

644 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:33:12

行書の受験資格は、大卒が要件だぞ。
おめーら、そもそも、受験資格すらナインダヨ

645 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:33:34
>>643
司法行政って知ってるか?

646 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:33:39
641 被害妄想では?


647 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:35:37
30代前半司法書士の独り言
・クレサラ破産のみが命の綱。しかし報酬を払わない奴が多い。
最近は司法書士どうしのHP広告合戦。ダンピング合戦。
・登記の仕事は古参事務所が独占。単発の仕事しか入らない。
・昔は行政書士試験が簡単だったため、古参の司法書士はダブルライセンスで問題ないが、同期は司法書士一本が多い。
・仕事がなかなか来ない。合格者増やしすぎ。
・ロースクール行く金ないしな。


648 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:37:59
>>645
しらんわ

649 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:39:33
>>644
なんだってー!!

在学中に取った俺の行書資格はニセモノなのか・・・

650 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:42:19
何か法律の抜け道を探してる悪徳販売業者みたいだなあ
結局、司法分野はダメということでいいのかな?

651 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:45:01
司法行政って知ってるか?

652 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:45:19
司法ではなく民間と民間との間の私法分野
のことを言っているのです。

653 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:46:59
私法分野=民事法務です。

654 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:47:20
司法書士受験生の実体
http://d.hatena.ne.jp/kimototakumi/


655 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:51:56
私法分野を例を挙げて説明すると?

656 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:56:41
655
示談書、損害賠償請求書、内容証明書、離婚協議書等私人間の
紛争・民―民の紛争を取り扱うのです。

657 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:57:30
http://www5.ocn.ne.jp/~lawyer/yoshida8.jpg

六法とカバチタレをバックにハイ、ポーズ。

658 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:58:37
司法行政って知ってるか?


659 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 17:59:49
656
もう少し具体的に説明して頂きたいのですが。

660 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:00:10
>>656
もろ司法分野じゃん。

661 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:01:18
660
裁判所が関わっていません。

662 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:02:25
弁護士が取り扱っているのも基本的には民―民、私人間の紛争なわけだが。
それとはどう違うのだろう。

663 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:04:25
行政書士は、主に司法権に直接関係する法律事件・法律事務を除いた
法律社会全般を業務範囲としています。

664 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:05:03
>>661
司法的解決の一つにADRもあるだろ。
ADRの中核は和解(示談)だ。

裁判所が関わっていないからと行って、行政書士が関与できるわけではないよ。
せいぜい書面作成のみ。

665 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:05:32
>>656
裁判所に提出する書類じゃなければOKということかな
そういう書類を作成する時には法律上のアドバイスができるということだね

666 : :2005/05/26(木) 18:05:36
知っててイタイ行書特殊用語

民―民
民事法務
法務事務所法務コンサルタント
街の法律家
書類作成代理
提出代理
カバチタレ
専門性
権利義務・事実証明に関する書類
サポート
サポートセンター
ワンストップサービス


667 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:06:22
弁護士は、「主に」司法権に直接関係する法律事件・法律事務
を業務範囲としています。

668 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:07:52
665
そのとおりです。

669 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:08:28
行政書士はADRには関与できないことが決まったし、その能力もないとされたはずだが。

670 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:09:36
行政書士法上の「代理人として作成」とは
「作成」は独占業務。
これは法律行為ではありません。
「代理人」は交渉代理、締結代理を行う者の意味であるから非独占業務。
民法上の代理(本人に代わって法律行為を行う)は誰でもできますから。

ですので交渉代理もできるのではないでしょうか。
交渉が決裂して争訟性が成熟した段階(裁判に発
展する可能性が大)においてなお交渉を継続する
行為が弁護士法に抵触するのではないのでしょうか。
その場合でも書類作成はできますし、相手方に送付する
こともできます。
大阪法務探偵事件の大阪地検特捜部の見解も同様です。


671 : :2005/05/26(木) 18:11:09
書類作成代理であって他の法律で禁じられてるもの二限定されてるだろ馬〜鹿

672 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:11:28
というか一般教養のないひとは司法書士になりなさいってこと


673 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:11:55
>>667
弁護士に対する誤解がないか?

民民の紛争解決にあたり、
・訴訟
・示談交渉
・その他
と様々な方法の中で最適なものを選択する。
一般的には訴訟外で解決を目指すけどな。

674 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:12:36
要するに、行政書士は、責任ある仕事をしていないということですね。

675 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:12:48
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sihou/kouhyou/041126kongo.html
司法制度改革推進本部決定を受け
行政書士はADR代理権獲得のため手続実施者としての実績
を積み重ねて参る所存です。

みなさん政府の決定に背を向けてはなりませんよ。


676 : :2005/05/26(木) 18:13:56
民―民
民事法務
法務事務所法務コンサルタント
街の法律家
書類作成代理
提出代理
カバチタレ
専門性
権利義務・事実証明に関する書類
サポート
サポートセンター
ワンストップサービス

677 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:14:55
確かに、667の弁護士に対する認識はおかしい。誤っている。

678 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:15:12
行政書士をひがむでない

679 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:15:50
開放とか廃止って言ってる奴の論拠って大体こんな感じだな
1.書類の作成は専門性が低い
2.独占業務にこだわるべきではない

この論拠なら登記申請書も専門性が低いので司法書士も名称独占資格にするべきということになるが...

680 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:16:46
679
そうなんですけどね。。

681 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:19:42
ADRがダメということは、書類作成に付随する助言は可能だけど
その相手方と直接交渉することはダメということでいいんじゃないの?

682 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:20:47
行書試験が行書業務を行うための能力担保になっていない。
だったら、読み書きできる人間なら誰でもいいんじゃないか?

683 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:20:58
これまでの話の流れからいくと、行政書士は、
裁判所に提出する書類以外のものについて、そ
の作成にあたってのアドバイス等をする人だと
いうことですね。

684 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:23:12
開放とか廃止って言ってる奴の論拠って大体こんな感じ?
1.司法書士は試験も難しく行政書士業務は司法書士でカバーできるので行政書士は不要

この論拠だと司法試験は難しく司法書士業務は弁護士でカバーできるので司法書士は完全に不要ってことに...

685 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:23:24
>>681,683
それ以上でも以下でもないということだろうね。

686 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:29:47
>>683
あくまでも他の法律に触れないものに限るけどね

687 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:30:40
681と683で結論が出ました。
行政書士について少し理解が深まった。

688 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:32:51
なんかいつもと違って、すごくためになるスレになっている。

689 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:33:33
685
では、それ以上のことを行政書士が行うことは越
権であって、違法性があるということでよろしい
でしょうか。

690 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:35:19
行政書士のみなさん
行政書士法に「代理人」
なる文言が入ったことに意味があるのです。
法律を生かしましょう。
「交渉」ができるのです。
まだまだ日本では法律に携わる人口が足りません
行政書士の出番なのです。

691 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:37:23
>>689
それ以上について何を想定しているのか把握できないが、
他士業法にひっかかればアウトだろうね。

他士業法に引っかからないものなら、そもそも行政書士でなくてもできるわけだけど。


692 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:38:06
690
試験受けて行政書士になることに決めた

693 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:39:01

このたび、当ホームページ内に市民の皆さまからの著作権や特許・商標権などに関するご相談に応じるために知的財産相談室を開設いたしました。

http://www.osaka-gyoseishoshi.or.jp/copyright/index.html

694 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:39:22
司法行政って知ってるか?

695 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:40:11
行政書士は、裁判所に提出する書類以外の書類で
あって、かつ、他の法律でその作成が禁止されて
いるものを除いた書類について、その作成のアド
バイス等をする者である。 行政書士が上記の範囲を逸脱して業務を行った場
合は、越権となり、違法となる。

696 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:41:22
>>690
司法書士試験でも行政書士試験でも
外野の声に耳を貸さず勉強あるのみですね。

697 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:44:29
696
何も国家資格がないとね。
たかが国家資格去れど国家資格

698 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:50:47
行政書士法上の「代理人として作成」とは
「作成」は独占業務。
これは法律行為ではありません。
「代理人」は交渉代理、締結代理を行う者の意味であるから非独占業務。
民法上の代理(本人に代わって法律行為を行う)は誰でもできますから。

ですので交渉代理もできるのではないでしょうか。
交渉が決裂して争訟性が成熟した段階(裁判に発
展する可能性が大)においてなお交渉を継続する
行為が弁護士法に抵触するのではないのでしょうか。
その場合でも書類作成はできますし、相手方に送付する
こともできます。
大阪法務探偵事件の大阪地検特捜部の見解も同様です。


699 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:51:41
なんでこんな簡単な試験に逃げて安易な開業にはしるのかわからない
戦う前に負けている
行書単独で食えるわきゃないだろ
お試しの行書で勢いをつけ、司書は在学中の短期合格卒業同時にロー入学、裁判官任官が王道
三振してもロー卒の司書ならフイールドでは弁護士にも負けないだろ
専業行書だけはやめとけ

700 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:52:42
2004年9月23日 産経 大阪朝刊 から一部抜粋します。

大阪弁護士会副会長の竹岡富美男弁護士は「未解決のまま放置され、
実害も生じており、極めて悪質。行政書士の非弁活動の告発は
おそらく初めて」と話す。

だが、大阪地検が立件したのは告発案件ではなく、独自捜査で
掘り起こした損害賠償請求の交渉案件だった。

告発案件となった交通事故の示談交渉は、実害がでているものの、
今後裁判などの「法律事件」に発展する可能性が低いため、
特捜部は「非弁に『程度』が軽微として起訴猶予処分におさめた。
「何が非弁活動か」の判断の難しさを浮き彫りにした判断だった。

以上です。


701 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:55:10
交渉が決裂して、争訟性が成熟した時点で弁護士
に引き継ぐわけですか?
それなら、最初から弁護士が交渉したほうが早い
じゃないですか。

702 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:56:12
事件の端緒は、大阪弁護士会の告発。兎澤被告に
交通事故の示談を依頼し、百万円を支払った女性が
大阪弁護士会の相談を持ちかけた。「さらに百万円
を要求され、不審の思った」

とありました。そこまでしないと逮捕まではしないのでしょう。
相当悪質な行政書士だったのでしょう。


703 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:57:58
俺、何度か交通事故にあって、示談交渉を保険会社の人にやってもらったけどね
あれは非弁行為なの?保険会社の人は資格無くても示談交渉やっていいの?


704 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 19:05:22
弁護士は交渉ごとはあまり好みません。
行政書士が弁護士と相談しながら
相手方と交渉し、その結果どうしても
裁判でないと決着がつかない場合
弁護士に引き継ぎます。
実務ではそうしています。
交渉経過を弁護士と話していますので
引継ぎがスムーズにいきます。
もちろんいきなり交渉は
いたしません。
最初は普通郵便による通知書からはじめます。
そして、何回か書面によるやりとりをして
交渉に入ります。

705 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 19:07:50
>703

ソープランドが本番やってるのと同じ。お咎めなし。

706 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 19:10:26
699君、大口たたくのは、司法書士やローに受かってから。
すくなくとも行政書士開業に成功した人は、今の君より先を行っている。

707 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 19:11:48
699君、大口たたくのは、司法書士やローに受かってから。
すくなくとも行政書士開業に成功した人は、今の君より先を行っている。


708 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 19:13:46
司法書士受験生の実体
http://d.hatena.ne.jp/kimototakumi/


709 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 19:14:42
706
そうですね。
足が棒になるまで弁護士事務所に営業に
いった つらかったが何とか仕事が
もらえた あきらめないでよかった

710 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 19:15:11
交渉代理そのものが、行政書士が業として行った
場合、弁護士法に抵触するようにも読めますが。

711 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 19:16:24
704 :名無し検定1級さん :2005/05/26(木) 19:05:22
弁護士は交渉ごとはあまり好みません

それはね、自称代理人の行政書士先生とは、お話したくない、という意味なんだよ。
行政書士先生の使う、行政書士用語や行政書士脳内法律辞典は、勝手な解釈やこじつけ
ばかりだし、そもそも、交渉の代理人となる資格がない人たちだからなんだ。


712 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 19:17:16
弁護士が行書に事件を回したりすると弁護士会で大問題になります。

バレないようにね。

713 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 19:20:50
というか、登記は司法書士にまわしてあげてるだろ

714 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 19:22:05
710
法と法律は生き物です。
弁護士法72条の趣旨を変革するのは
行政書士しかできません。
本当によほどのことがない限り逮捕
されませんので安心して交渉代理
をしてください。
ただし、依頼者との連絡を密にして、
信頼していただいて、弁護士または
認定司法書士(140万円以下の事案)
と相談しながら交渉をすすめてください。

715 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 19:24:58
本当に面倒な仕事が行政書士にくる

716 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 19:28:19
ますます行政書士になりたくなってきた

717 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 19:30:13
行政書士は知的財産の専門家です。
http://www.osaka-gyoseishoshi.or.jp/copyright/index.html

718 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 19:36:56
私は、能力の実証がないのに、非常に重要な責任
を伴う仕事をすることは好みません。また、法に
抵触する恐れのある行為を、スレスレのところで
なんとかかわしながらやっていって、それを既成
事実にしてしまおうという態度も気に食わないで
す。それでは、責任ある仕事はできないと思います。
弁護士の行う業務がやりたいのであれば、弁護士
になるべきだと思います。

719 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 19:38:45
行政書士になれば何でもできるような気がしてきた

720 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 19:41:58
718考えすぎじゃないの?

傷害事件の示談書とか不倫の慰謝料請求なんて行政書士が担当するくらいがちょうどいいんだよ。


721 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 19:45:52
718
全部交渉はできないとはなから決めつけずに
やってみたらどうですか。
私も当初はあなたとおんなじ考えでした。
重い事案は弁護士にまかせています。
まったく単独では確かに危険ですが
つねにわたしは弁護士の助言をえながら
仕事をしています。

722 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 19:48:26
>>721
非弁行為についての助言をする弁護士は懲戒ものだと思うぞ。

723 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 19:48:35
スレ違いかもしれませんが、質問させてください。

今度、NPO法人を設立しようと考えているのですが、手続きを専門家の方に頼もうと思っています。
その際には、行政書士の方がいいのか、司法書士の方がいいのかよくわかりません。
どちらに依頼したほうがよいのでしょうか?

724 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 19:49:10
最高裁の認定した訴訟手続の専門家
http://yshimada.com/F2.htm


725 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 19:50:37
訴訟手続きの専門家って行書じゃなくて書記官だろ。

726 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 19:51:58

>>724

裁判所が認定したなら、司法書士資格持ってるはずなんですけどねえ。

727 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 19:55:06
>>724 スマソ
社会をドロップアウトしたDQNにしか読めない

728 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 19:55:37
http://www5.ocn.ne.jp/~lawyer/yoshida8.jpg

六法とカバチタレをバックにハイ、ポーズ。



729 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 19:59:26
722
時代の流れに逆行している論ですね。
裁判外紛争解決手続法では
弁護士以外の手続実施者が和解の仲介を
行うときは弁護士の助言をえることとなっています
そして、行政書士の扱う事案は「非弁」ではありません
交渉が決裂していない段階では。



730 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 20:02:14
>>729
行政書士がADRに参加できましたっけ?

>そして、行政書士の扱う事案は「非弁」ではありません
>交渉が決裂していない段階では。

都合のいい考え方ですね。
後ろに手が回らないよう気をつけて下さい。


731 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 20:03:32
>>728 それにしても本が少ない せ ん せ い ですねぇ〜

732 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 20:05:06

>>731

カバチタレがあれば十分です。
たいていの仕事はこなせます。

733 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 20:05:38
2004年9月23日 産経 大阪朝刊 から一部抜粋します。

大阪弁護士会副会長の竹岡富美男弁護士は「未解決のまま放置され、
実害も生じており、極めて悪質。行政書士の非弁活動の告発は
おそらく初めて」と話す。

だが、大阪地検が立件したのは告発案件ではなく、独自捜査で
掘り起こした損害賠償請求の交渉案件だった。

告発案件となった交通事故の示談交渉は、実害がでているものの、
今後裁判などの「法律事件」に発展する可能性が低いため、
特捜部は「非弁に『程度』が軽微として起訴猶予処分におさめた。
「何が非弁活動か」の判断の難しさを浮き彫りにした判断だった。

以上です。
法と法律は生き物です。
弁護士法72条の趣旨を変革するのは
行政書士しかできません。
本当によほどのことがない限り逮捕
されませんので安心して交渉代理
をしてください。
ただし、依頼者との連絡を密にして、
信頼していただいて、弁護士または
認定司法書士(140万円以下の事案)
と相談しながら交渉をすすめてください。


734 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 20:07:31
>>731
どーらく弁護士でもOK
但し1000億くらいの資金を保有してないときついが

735 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 20:07:33
産経から。2004年9月23日

田島隆氏も「立法が現状に追いついていないのではないか」と
疑問を呈する。今後も非弁活動の「線引き」を
めぐり、弁護士と法律専門職による「綱引き」
に拍車がかかることも予想される。

とありました。


736 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 20:08:24

「起訴猶予処分」がおりたから「合法」だと思えるのはさすが行政書士だよな。

違法だけど今回は多めに見ておくよってのが「起訴猶予処分」なんだけどな。
繰り返し行って告発されたら起訴されるよ。

あと、弁護士会の警告無視し続けた場合も起訴される。
常識持とうね。

737 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 20:09:36
>特捜部は「非弁に『程度』が軽微として起訴猶予処分におさめた。

程度が軽微といっても非弁は非弁じゃん。
万引きが被害額が小さいなどで起訴猶予にされることも多いが、犯罪行為であることには変わりない。


738 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 20:13:57
736
未解決、放置、実害がないなら完全に合法です。
そして弁護士が扱いたくない事案だけを扱うのです。

739 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 20:18:18
>>735
消極的な意見が多いね。まったく。

740 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 20:19:20
>>738
そういう考え方をしているからADRから外されたんだよ。

741 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 20:24:11
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sihou/kouhyou/041126kongo.html
司法制度改革推進本部決定を受け
行政書士はADR代理権獲得のため手続実施者としての実績
を積み重ねて参る所存です。

みなさん政府の決定に背を向けてはなりませんよ。


742 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 20:34:13
>>741 なにが ??

743 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 20:34:53
2日で消化されそうだ...おまいら働け!


744 :1000取り団:2005/05/26(木) 20:44:31
1000取るぞ

745 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 20:59:40
まだ早いよ

746 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 21:01:46
司法書士受験生の実体
http://d.hatena.ne.jp/kimototakumi/

行政書士は知的財産の専門家です。
http://www.osaka-gyoseishoshi.or.jp/copyright/index.html


747 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 21:05:52
知財の専門家って弁護士と弁理士じゃないの?

748 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 21:06:53
>>733
極めて悪質にもかかわらず非弁の程度
が軽微なのです。
極めて悪質なら「重い」はずですが。

749 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 21:07:36
司法盤
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1117098994/l50

750 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 21:10:22
>>747
おまえの脳内ではな

751 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 21:18:52
今日の発言はこういうことですか。登記については非常にスペシャリティーがあるんで、これは、弁護士さんを排除しなさい、司法書士に完全独占させよ、というご発言ですか。
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/wg/2004/0214/agenda.html


752 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 21:26:17

>>751

前提知識ゼロ、対話能力ゼロ、自意識過剰の鈴木主査とその仲間達。

753 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 21:44:23

>>751

法務省の話をどう解釈したらそういう解釈ができたのか聞いてみたい。
その3名はどこからか電波が飛んできたのか?

754 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 21:45:31
仕事にあぶれた行書は今夜も夜釣りかよ。

755 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 21:52:06
元々仕事が無いべテは一日中陸釣りだがな

756 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 21:59:35
行書の仕事

違法行為・2ちゃんでの釣り・自作自演・創作活動

行書の副業

新聞配達・仕分け・古紙回収・デリヘルの運転手(これまじにいます)
露天商・行商・コンビニ・期間工・パン工場夜勤(これもいる)
家系図作成・廃品回収・ひも、まあこんなところか。

757 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:02:01
カバチで行書が法律系最下位資格と認めてたけどなんで?

758 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:03:03
>>756それマジで司法書士受験生のバイトだよ。

759 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:04:38
いや仕分けバイトやゆうめいとやってるのは行書が圧倒的に多いぞ。

760 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:06:38
757
弁護士からはそう見られているといいたかったからかな。

761 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:18:36
756 あとラブホの掃除とかパチンコ店の閉店後の箱掃除とか
人目を避けたバイトが多いな

762 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:20:40
いや仕分けバイトやゆうめいとやってるのは司書が圧倒的に多いぞ。


763 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:22:55
行書の平均年収は100万未満だから
バイトは必須。
夜勤バイトが多いんじゃないか。

764 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:23:40
家の隣の息子は、30歳で去年司法書士に受かったが、夜に近くのコンビニでバイトしている。これはマジレスだ。

765 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:24:49
司書の平均年収は100万未満だから
バイトは必須。
夜勤バイトが多いんじゃないか。


766 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:26:00
>>764莫大な金と時間を費やした現実がこれかよ。予備校もアコギな商売だな。

767 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:27:12
俺の知り合いの行書は夜デリヘルの運転手やってるが
本業より稼いでいる。まじにうらやましい。

768 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:27:46
>>763行書のほとんどは家賃収入と高額年金だ。貧乏司法書士じゃあるまいし、誰がバイトなんかするか。

769 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:28:15
つーことは
生活保護受給者>行書>ホームレスということか。

770 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:29:28
現実はバイトか親へのタカりだ
ホントに罪な資格試験だ‥

771 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:30:32
ブルジョア士業の行書さまに対してこの無礼者貧乏司法書士めが。手打ちにしてくれるぞ。

772 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:30:55
行書の場合、2局分化してるね。
少数の富裕層と多数の極貧層に。
各自治体はそろそろ最低限の生活が出来るように
保護すべき。

773 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:32:09
>>768
バカ司書べテの仕業ですw

774 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:32:18
>>770
司法書士受験生は大変なんですね。
でもスネかじりはやめとけ

775 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:34:18
パチンコ屋や風俗店から大金を巻き上げる士業が行書。
パチンコや風俗にはまり、破産したい奴の仕事を請負い、立て替え金も報酬も踏み倒される士業が司法書士。

776 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:34:44
行書、必死ですな。(笑)

777 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:35:10
行書  「ええい 黙れ!黙れ!黙れ! このこの行書証票が目に入らぬか!」

司書べテ「はは〜〜!」

778 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:35:26
もっと羨ましいのはソープ嬢のヒモになった行書
昼間は優雅に愛車ジャガーをピカピカにし、送迎してる。
虚認可って、美味しすぎない?

779 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:35:49
司書べテ、必死ですな。(笑)


780 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:37:11
ひもになった行書は知らんが
路上生活者の元行書は知ってるよ。

781 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:37:41
770 だが、行書の事でちゅよ w

782 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:39:24
でも開業者が書き込んでるの行書くらいじゃないの。

783 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:40:22
行政書士に対する商業登記開放の議事概要が公開されたぞ。
行政書士に開放されるのも時間の問題みたいだ。

http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/wg/2004/0214/agenda.html


784 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:41:17
>>782
司法書士、社労士、弁理士も

785 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:42:18
>>782ここにはバka
な本物の司法書士もいるぞ。

786 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:42:56
行政書士だけど不動産登記法も商業登記法も簡単だよね。
特に商業登記法。
行書に開放すればいいのにね。

787 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:43:49
昼間の書き込みはほとんど開業者

788 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:44:23
こんなところに書き込みをする司法書士は食えない奴らだろう。こんなとこにいないで改正民事執行法の勉強でもしろ。

789 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:44:44
夜釣りはほとんど開業者

790 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:46:44
行政書死は食えるからいいねえ。
配給あるからな。

791 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:46:53
>>787確かに開業司法書士が真昼にここに書き込みをしている。これはマジだ。よほど暇なんだな。

792 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:48:13
話題の違法行書もここに来てるよね。

793 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:49:52
>>791
べテだよ

794 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:52:06
ベテラン行書か。

795 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:52:31
俺の印象では
昼→ベテ公 
夜→本職 という感じだが。
親子そろって害基地だねw

796 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:52:34
司書べテも受からないからって何でストレスで行書荒らしにくるんだろう??? そんなエネルギーあれば勉強すべきです。きっと今年はおろか来年も落ちるんでしょうね。 

797 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:53:11
>>776

行 書 「ええい 黙れ!黙れ!黙れ! このコスモスバッチが目に入らぬか!」
弁護士 「あーぁー その御紋は・・ はは〜〜! ん? ビールの王冠?」
行 書 「ばれたか えへへへ」
司法書士「おい!! 最下位入門資格のくせに弁護士ごっこしてんじゃねえぞ」
社労士 「専門性なし、受験制限なし、独占業務なし の三重苦資格のくせに
     出しゃばるなよなー 」
宅 建 「営業力でなんとかなるなんて、おれらプロの足下にも及ばないくせに
     顔あらって出直してこいや!!」
行 書 「ガーン!! おがーぢゃーん やっぱり5流資格じゃ都会で生きていけねーべ 
     国さ帰るからまっててくで〜 改心して孝行するべゃ〜」  

行書の母「かえってこんでいいから、ちゃんと他の士業の先生がたに雇ってもらって
     食べさせてもらえやー」    


798 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:53:33
        まもなくここは 乂1000取り合戦場乂 となります。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )

799 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:55:24
>>795
司書べテ公は勉強もせずずっと荒らしてる。夜は仕事せず寝れないから荒らしてる。

800 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 22:58:44
外は遊びだが、行書開業者のカキコは必死ダナ― ww

801 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 23:01:41
見破られたものだから必死ダナーでごまかそうとしてるねww

802 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 23:03:54
行書必死ダナー wwwwwwww wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

803 :弁護士:2005/05/26(木) 23:04:15
司法書士も行政書士もどちらも代書屋の兄弟資格だろう。兄弟げんかはやめなさい。みっともない。

804 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 23:07:31
同じ総務省でも

郵便局員>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>行書

民営化 ハ ン タ イ !

805 :ロー生:2005/05/26(木) 23:07:48
>>803本当だ。所詮代書屋だ。どちらも食えないのは一緒だろう。

806 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 23:16:48
>>797
おまえ宅建オンリー丸出しだぞ。みっともないからやめなさい。

807 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 23:21:15
専業行政書士だが。

法律系の資格の中では格下とされる行政書士が実はカバチタレのような業務ができるということがわかって
難関資格の司法書士受験生などが攻撃するのはわかるけどさ……

行政書士って試験は簡単かもしれなけど、カバチタレの田島先生など、成功している人はそれなりのノウハウも身につけてるし、
ビジネスとしてうまく軌道に乗せているわけだよね。

試験が難しいから偉いという理屈は開業者から見るとお笑い草なんだよな。

東大生でも仕事がとってこれなきゃリストラされるのが資本主義社会ってこと忘れてねえか?

808 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 23:22:41
『42の夜』 尾崎 豊

真っ白な許認可書と 妄想ばかり見てる俺
法律家遥か雲の上 ありえない夢を見てる
やり場のない気持ちの 扉破りたい
開業に多額を費やし 潰れたとして逃げ場もない

しゃがんで固まり 背を向けながら
心の一つも分かり合えない 司法書士ベテを睨む
そして仲間達は今夜 夜逃げの計画を立てる
「とにかくもう 行政書士では 食べていけない」
自分の職業が何なのかさえ 分からず震えている42の夜

野菜を盗んで走り出す 行く先も分からぬまま
暗い夜のとばりの中へ
誰にも縛られたくないと 逃げ込んだこの業界で
盗みに慣れた気がした 42の夜 ※繰り返し


809 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 23:23:08
>>805

ヲイヲイ ずいぶん違いがあるみたいだぞ

司法書士  行政書士
  ↓    ↓
ミニ弁護士 ニセ弁護士
告発者   被告人
兼業者   専業者
守秘義務  戸籍密売
専門性   一般常識
納税者   生活保護

 ・     ・
 ・     ・
 ・     ・
 ・     ・


810 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 23:23:24
冷たい世間仕事がない 生き苦しくて
繁盛してる司法書士事務所の横を 「ちくしょう」と呟き走り抜ける
闇の中ポツンと光る 金森塾
100万円で買えるノウハウ 熱い営業法をもう一度

次の決算も 分からないけれど 金森と俺は年収1000万さえ いけると夢に見てる
oh! 他士業者達は違法業務 止めろ止めろと言うが俺は嫌なのさ
退屈な許認可事務が 俺達の全て ならば〜
なんてちっぽけで なんて金の無い なんて無資力な42の夜

野菜を盗んで走り出す 行く先も分からぬまま
暗い夜のとばりの中へ
覚えたての口笛吹かし 星空を見つめながら
盗みに慣れた気がした42の夜 ※


811 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 23:23:35
したがって、司法書士受験生は行政書士資格を格下というのは自由だが、
行政書士開業成功者を見下す資格はないよ。

司法書士だって開業に成功しなければ、月給20万円以下の勤務とか廃業とかあるからね、

812 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 23:25:01
811は807のつづき

813 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 23:36:58
行書を見下してるわけではなく、スレ全体を読めば「違法な事はするな〜」から始まっております。法律実務が可能だとの主張な対しての反論です。試験が簡単だから専門性の訓練が受験時代になされない。法的にも認められていない。の主張です

814 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 23:39:59
行書の存在自体が時代に合ってないよなぁ。司法関係は弁護士増員と
司法書士を弁護士に吸収してOK、行書の出る幕一切無し。
反対に行書の独占業務なんて前時代的なものはさっさと全面廃止がよろし。

815 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 23:42:01
連合会会長は、山内常男、東京会会長は山内隆司にお願いする。
さすれば、下郎どもにも、おこぼれはあるぞ。
山内にあらずんば人にあらず。

816 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 23:44:46
建設業書士
風俗業書士
許認可助言士
契約代理士


に分ける。
どれも法学部をでて講習を終了すれば
取れるようにする。

ぶっちゃけ行書だけで違法しないで
食えている人は,相当な人なので,
資格がどうなろうと影響はないはず。

ただ,現状,違法なカバチタレな業務が
できると勘違いしてる受験生(被害者)
を救済する必要がある……


817 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 23:47:19
なんか違法行書を…と言いながらかなり感情的だね。

違法な業務をやっている事務所もあるだろうが、それは弁護士でも提携弁護士というのが逮捕されることもある。

全部が違法行為をやっているとキャンペーンをはっていると、かわいそうな受験生が鬱憤晴らしをしているとしか思われないよ、

818 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 23:47:50
    ∧_∧      ∧阪∧ ∧阪∧ ∧阪∧
    _( ´∀`)    <`∀´ ><`∀´ ><`∀´ >
三(⌒),    ノ⊃    (    )(    )(     ) てめーらのせいで
    ̄/ /)  )      | |  |  | |  |. | |  |
   . 〈_)\_)      <__<___)<__<___)(__(___)
                           
     ∧_∧  .∧阪∧ ∧阪∧ ∧阪∧
     (  ´∀) <`∀´ ><`∀´ ><`∀´ >
   ≡≡三 三ニ⌒)    .)(    )(     )  日本の治安が・・・
    /  /)  )  ̄.| |  |  | |  |. | |  |
    〈__)__)  <__<___)<__<___)(__(___)
                            
       ∧_∧  ,__ ∧阪∧∧阪∧∧阪∧
      (    ´)ノ ):;:;)∀´>:;:;)∀´>:;:;)∀´>
      /    ̄,ノ''    )    ) (((  )  悪くなってんだよ!!
     C   /~ / /   /, /   /, /   /
     /   / 〉 <__<__./.__<__./.__(__./
     \__)\)
                      ヽ l / /
   ∧_∧(⌒) ―― ★★★ ―――
   (    ) /|l  / / | \     半島へ帰れヴォケが―――!!   
  (/     ノl|ll /  / |   \
   (O  ノ 彡''    /  |
   /  ./ 〉
   \__)_)



819 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 23:48:15
司法書士受験生は行政書士資格を格下というのは自由だが、
行政書士開業成功者を見下す資格はないよ。

司法書士だって開業に成功しなければ、月給20万円以下の勤務とか廃業とかあるからね

820 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 23:50:34
掲示板で匿名で攻撃するような卑怯な人間に違法行書なんていう資格はないでしょ。

821 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 23:50:54
二○部さん、はじめまして。ホワイトストーン@岡山会、です。
>
> 開業したてでわからないことばかりですので、教えてください。
>
> 自己破産したいとの依頼があったのですが、行政書士として
> 何ができるのでしょうか。 自己破産手続きは弁護士、もしくは
> 司法書士の業務だと認識しておりますが、行政書士として、
> 何らかの業務につなげることはできるのでしょうか? 
>
破産申立て手続きですが、本人申立のサポートという形であれば
行政書士が行なうことに差し支えはありません。
同様に、個人再生手続きや特定調停手続きも、本人申立サポート
という形で行なうことができます。
注意すべき点としては、行政書士は代理人でないので、申立の際
は本人と同行するとともに、本人が申立書を提出する必要があり
ます。また、そのときに行政書士があたかも代理人のような振る舞
いは避けるべきです。
また、業務の関連として、利息制限法による引き直し計算書を作成
することも可能です。


822 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 23:54:33
>>821 こんな明らかな違法行為をしなければならないほど飢えた
連中ばっかりなんだろうな。

平成17年1月24日
各位
日本行政書士会連合会
会  長  宮内  一三

自己破産手続に関する鹿児島地裁加治木支部の判決に関して

 平素より行政書士制度へのご理解を賜り厚く御礼を申し上げます。
 さて、今般鹿児島地裁加治木支部において、自己破産手続に関与した行政書士が弁護士法違反となる判決がありました。国民の皆様に不安を与えましたことを深くお詫びいたします。
 行政書士には、行政書士法を始めとした諸規則、および諸規定等の義務に基づく行動が課されております。
また、日本行政書士会連合会や各都道府県に設置されている行政書士会は、会員の品位を保持し、その業務の改善進歩を図るため、指導や連絡を行っております。
 この度の事件は、行政書士法第1条の2第2項にある「その業務を行うことが他の法律において制限されているものについては、業務を行うことができない。」に反するものであります。
日本行政書士会連合会および各都道府県行政書士会においては、かねてより全会員に法令遵守方を指導してきました。
しかし、今回一部の会員とはいえ、この主旨が活かされなかったことを真摯に受け止め、過日、適法な業務の推進方を会員に周知徹底するよう要請したところです。
今後とも会員への指導・連絡を図り、国民の皆様の信頼回復に努めて参ります所存でおります。
何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


823 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 23:57:43
>>821

無知な新規開業者にも問題あるが、平然と違法行為を勧める白○もなん
とかならないか?

824 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:01:20
>>823 上から下まで違法をしなければ食っていけないのかね?
よくこんなんで開業するもんだよ、浅はかだねぇ

825 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:01:31
>>823
こうなってはもう、桃太郎侍に頼んで正義の粛正をしてもらうしかないな

826 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:01:32
行政書士に対する商業登記開放の議事概要が公開されたぞ。
行政書士に開放されるのも時間の問題みたいだ。

http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/wg/2004/0214/agenda.html

827 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:02:10
ホワイトストーンさん

その時報酬を貰えば違法ですからコソっとして下さい。反復継続してもバレてはいけません。

サポートですから人にバレないよう細心の注意が必要です。

828 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:02:40
司法書士受験生の実体
http://d.hatena.ne.jp/kimototakumi/

行政書士は知的財産の専門家です。
http://www.osaka-gyoseishoshi.or.jp/copyright/index.html


829 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:02:46
脳内一千万行書が非弁行為に関して、また電波撒き散らしてるのか

830 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:03:58
>>827 コソコソ違法しなければ食っていけないのかね?あわれだな

831 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:06:02
おたくら行書側に自浄能力がないから
叩かれてるんだろ。
違法を黙認する日行、黙認どころかろか違法を
推奨する某単位会。
これじゃあ匿名板で個人名出されて叩かれるのは当たり前。
自浄能力が機能してる他士業じゃあほとんどない。
叩かれたり、違法行書があぶりだされると
べテの仕業とかわめいているけど根本的問題をスルーしている
限り行書の地位向上はあり得ない。



832 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:06:23
大体、違法行為がどうとか言ってるのは宅建君とか書士べテとか、自分には
手が届かない格上のサムライ業に対する妬み・僻みだろ?まともに相手する必要なんかないよ。

833 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:07:53
一人でなに吠えてるの?w
気持ちが高ぶっちゃった?w

834 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:08:20
おいおい妬みでスルーかよ。
終わってるな。行書は。

835 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:08:58
ブハハハハハハハ。クソベテども。今日も寝ずに荒らせ。
おまえらが活躍できるのはここしかないぞ。

836 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:09:14
833は831宛てね

837 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:09:35
>>835 おまえらもなwww

838 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:09:54
きのう、とある九州の公証役場に電子定款を代理作成で持ち込んだ司法書士がいた。
あっさりと、これは弁護士か行政書士にしか扱えないと蹴られた。
代理するために電子署名のコストを使っているのに、そのお金は無駄になったとさ。

違法司法書士はきっと2ちゃんねるで定款作成が出来ると思い込んでいたんだろうな。

839 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:10:20
逮捕されると出所後ハクがつくと
のたまう開業行書もいたが、
もうそろそろ見きりつけられるんじゃないの。

840 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:11:20
【高卒資格】行政書士スレ 22【犯罪者】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/lic/1117007700/

841 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:11:52
【高卒資格】行政書士スレ 22【犯罪者】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/lic/1117007700/

842 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:12:07
相変わらず都合の悪いレスにはべテで反応か。
さすが無法集団。

843 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:12:09
違法かどうか騒いでいるのは宅建君とか書士ベテなんだから

従いまして

違法OK

844 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:12:18
>>825
「ひとぉ〜つ!
人の世 生き血をすすり

ふたぁ〜つ!
ふらちな悪行三昧

みっっつ!
醜い浮き世の鬼を 退治てくれよう
桃太郎!!」
と、かっこいいセリフをはきながら皆殺しするアレでつねw

845 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:12:36
闇金提携も自浄することができない●●●士

846 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:13:05
【高卒資格】行政書士スレ 22【犯罪者】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/lic/1117007700/

847 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:13:25
>>838
現実には違法司法書士のほうが多いよ。公証人に蹴られて目がさめたんじゃないかな。

848 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:13:26
他士業の開業者も注目してるよ。

849 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:14:14
やはり立花正人氏の行政書士本とカバチタレのインパクトが強かったと思う。
これらがなかったら、今日のような行政書士人気はなかっただろう。

850 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:14:34

>>821

どこからのコピペ?

851 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:14:47
先輩が違法行為を堂々と後輩に教えるような慣習は、他の士業にはないなあ

852 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:15:11
【高卒資格】行政書士スレ 22【犯罪者】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/lic/1117007700/

853 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:15:29
>>849 虚像に騙されて人生狂った人間が何人いるのかな?

854 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:15:39
【高卒資格】行政書士スレ 22【犯罪者】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/lic/1117007700/

855 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:15:59
【高卒資格】行政書士スレ 22【犯罪者】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/lic/1117007700/

856 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:16:04
>>847
仮にそうだとしても、司法書士は内部規律が明確。
行書は規律自体ない。
逮捕されて一人前と考えてるのかよ。


857 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:16:18
違法に定款作成
これは蹴られます。

司法書士さんご注意を

858 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:16:24
>>849

全国の司法書士浪人に嫉妬、後悔、ねたみ……を与えたかも。(笑)

859 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:16:39
>>851 異常を異常と感じなくなるほど腹をすかせてるんだろう。
可哀想な人たちだよ。

860 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:17:22
漏れの考える改革案


弁護士→
「法務士」に名前を変えて存続。大増員。「弁護士」という名称は、いかにも刑事弁護人を連想させ、今後一層多様化していくであろうこの職業の実態に合わなくなると考えられるので、廃止。

弁理士→
ロースクールへの何らかの優遇入学措置、ロースクールでの履修科目一部免除等の措置を講じた上で司法試験(新)に合格させ、従来の専門分野も活かしつつ「法務士」として活躍できるよう後押し。特に、渉外法律事務所等での活躍が期待される。
資格自体は当面存続させ、時機をみて存続か廃止を判断。

司法書士→ロースクールへの何らかの優遇入学措置、ロースクールでの履修科目一部免除等の措置を講じた上で司法試験(新)に合格させ、従来の専門分野も活かしつつ「法務士」として活躍できるよう後押し。特に、司法過疎地域での法的需要の充足に期待がかかる。
資格自体は当面存続させ、時機をみて存続か廃止を判断。

行政書士→名称独占化させる。資格自体は、時機をみて存続か廃止を判断。

861 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:17:24
ヤ○ザの世界と同じですな
建設業許可、風俗営業許可、産廃許可などヤ○ザがらみの仕事がもともと多いけどさ

862 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:17:44
漏れの考える改革案


弁護士→
「法務士」に名前を変えて存続。大増員。「弁護士」という名称は、いかにも刑事弁護人を連想させ、今後一層多様化していくであろうこの職業の実態に合わなくなると考えられるので、廃止。

弁理士→
ロースクールへの何らかの優遇入学措置、ロースクールでの履修科目一部免除等の措置を講じた上で司法試験(新)に合格させ、従来の専門分野も活かしつつ「法務士」として活躍できるよう後押し。特に、渉外法律事務所等での活躍が期待される。
資格自体は当面存続させ、時機をみて存続か廃止を判断。

司法書士→
ロースクールへの何らかの優遇入学措置、ロースクールでの履修科目一部免除等の措置を講じた上で司法試験(新)に合格させ、従来の専門分野も活かしつつ「法務士」として活躍できるよう後押し。特に、司法過疎地域での法的需要の充足に期待がかかる。
資格自体は当面存続させ、時機をみて存続か廃止を判断。

行政書士→
名称独占化させる。資格自体は、時機をみて存続か廃止を判断。

863 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:17:56
なに!違法司法書士が行政書士業務をやって職域を荒らしている!?

864 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:18:20
「鍋」はここを見てあわててHPから
報酬規定を削除。


865 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:18:42
>>862 妥当だね

866 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:19:18
>>863

掲示板あらしだけじゃなかったのか。

867 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:19:22
行政書士の業務独占の廃止
行政書士制度の業務独占を廃止する。(廃止反対の意見あり)

規制緩和推進3か年計画(再改定)
別紙1−2−2.
 以下の資格については、廃止を含めその在り方を検討する。
 ・ 資格者以外でも実施可能な専門性の低いもの。

別紙4−15−(1)−2)−14.−(b)
 行政書士の業務独占の在り方については、他の資格制度の業務独占に係る議論の動向を踏まえつつ、引き続き検討を進める。

 □措置済・措置予定   ■検討中   □措置困難   □その他 (実施(予定)時期: )
http://www.soumu.go.jp/s-news/2001/0126p_04.html


868 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:20:05
やはり立花正人氏の行政書士本とカバチタレのインパクトが強かったと思う。
これらがなかったら、今日のような行政書士人気はなかっただろう。


869 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:20:26
>>862
元々違法行書が多いんだから名称独占にしても
影響ないんじゃないの。

870 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:21:03
>>838
そうそう、2ちゃんのべテ公による実害はそういうところだろうね。
行政書士に独占業務がないとか、司法書士が行政書士業務ができるとか
妄想を撒き散らすから、そういう勘違いした違法司法書士などが現実に生まれてきてしまう。
特に社会経験がないガキ司法書士などは自分が一般常識を持ち合わせていないことをちゃんと自覚して、
2ちゃんごときバーチャルな存在を鵜呑みにしないよう心がけないとね。

871 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:21:41
>>868

そうだよね。ここの掲示板見ればわかる。

872 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:22:17
カバチタレの作者は儲かったのだろうけど、
地道にやっていこうと思ってた行書にとっては迷惑だったのかもね。

873 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:23:13
日行とか単位会に規律求めてもダメだろ。
違法行書が母体なんだから。

874 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:23:59
>>872

そんなことない。これだけ人気があがったじゃないか。
それにお客さんの方でも行政書士で検索して電話してくる人も増えた。
カバチタレの話もたびたびお客さんに振られる、

875 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:24:59
違法行為者がいるうちはこの職業は食えないと考えて間違いは無いね。


876 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:25:15
行政書士界にもたらした立花正人効果とカバチタレ効果は絶大ですよ。
開業している人はそう思うでしょ?おれは日々実感するよ。

877 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:26:28
>>875

じゃあ電子定款やってる司法書士は食えないからやったのかな?

878 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:27:16
その頼りのカバチタレで、法律系最下位と罵倒される事になった。
最下位という事は中位もあるワケで、一般読者も中位とは何ぞやと気付き始める。

大本山が裏切ったぞ〜w

879 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:27:42
>>877
もともと司法書士法が試験科目にないときに合格した司法書士は、行政書士業務を扱えると勘違いしてるんだよ。
憲法も科目になかったから、人権感覚もろくろく無い。

880 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:28:24
確かに、訴訟代理権まで与えられた司法書士がそんな違法行為を行うとは大問題だな。
再度業務については見直ししたほうが世の為なんじゃないか?

881 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:28:42

>>877

定款作成は誰がやってもいいの。
法務省がそういってるじゃん。
吉田なみの基地外ですな。

882 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:28:57
なんじゃ行書の唯一の心の支えは漫画かよ。
最下層資格に相応しいな。

883 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:29:03
ADRが潰れたのもカバチタレ効果の気がする。

884 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:29:57
869
「法務士」が増員された未来において、法務士以外の者による法律事務の取扱いを厳罰化させる。


885 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:30:21
http://www5.ocn.ne.jp/~lawyer/yoshida8.jpg

六法とカバチタレをバックにハイ、ポーズ。


886 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:30:31
>>881
法務省って、コテンパンに批判されてたあいつらか?w
国会議事録よめよ。作成は行政書士の独占業務。

887 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:30:50
攻撃されると話題のすり替え。
さすが行書。

888 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:31:07
>>878

だからわかってないね。おれたち行政書士はそんなこと最初から期待してないってことなの。
おまいのようなやつが必死になってるだけで見苦しいよ。

ITや金融が台頭してきたころ、製造業から見下されるようなところがあった。
時代によってそんなもん変わるんだから気にするほうが馬鹿なんだよ。

ところで、司法書士の株はだれかのおかげでかなり下がったぞ。

889 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:31:21
>>881
バーカ。公証人のほうが、おまえより遥かに勉強しとるわw

890 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:31:43
スレが立って3日で1000行きそうだねw

891 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:33:24
>>881
俺はおまえの言うことより九州の公証人が言うことを信じる。
多分100人中100人がそうじゃないかな。

892 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:33:56
881は司法書士の評判をかなり落とした。

893 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:34:21
開業行書の宣伝活動は24時間休みなしだからな。

894 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:35:57
行政書士は元々悪評だから、怖いものなしだね。

895 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:37:37
ハリウッドの映画の仕事や、投資銀行などは今もてはやされてるが、昔は卑しい仕事とされた。
時代によってこんなものは変わるんだって。

コンビニも最初はただの酒屋商店の派生くらいに思われてたのが百貨店を抜いてしまった。
資格にもはやりすたりがあるから、個人が信じる資格でがんばればいい。

896 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:37:53

>>891

九州の公証人の誰だ?


897 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:38:00
違法行為を晒されるのが怖くて
日行が開業者に指令出してるかも。
すれ消化して証拠隠滅を図れと。

898 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:38:05
>>894 それで民間に少しづつ業務を奪われて、存在価値が0になる。

899 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:38:05
定款作成は行政書士の独占業務。
これはもっと行書関係者がはっきり主張すべきだね。
なんとか書士とかはこの業務が欲しくて欲しくてたまらないようだが
絶対に譲ってはならない。
侵職されたらじゃんじゃん告発して下さい。

900 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:38:20
違法に定款作成
これは蹴られます。

司法書士さんご注意を

901 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:38:31
漏れの考える改革案、行政書士の方々はどう思われます?漏れは結構妥当なところを言ってると思うけど。


弁護士→
「法務士」に名前を変えて存続。大増員。「弁護士」という名称は、いかにも刑事弁護人を連想させ、今後一層多様化していくであろうこの職業の実態に合わなくなると考えられるので、廃止。

弁理士→
ロースクールへの何らかの優遇入学措置、ロースクールでの履修科目一部免除等の措置を講じた上で司法試験(新)に合格させ、従来の専門分野も活かしつつ「法務士」として活躍できるよう後押し。特に、渉外法律事務所等での活躍が期待される。
資格自体は当面存続させ、時機をみて存続か廃止を判断。

司法書士→
ロースクールへの何らかの優遇入学措置、ロースクールでの履修科目一部免除等の措置を講じた上で司法試験(新)に合格させ、従来の専門分野も活かしつつ「法務士」として活躍できるよう後押し。特に、司法過疎地域での法的需要の充足に期待がかかる。
資格自体は当面存続させ、時機をみて存続か廃止を判断。

行政書士→
名称独占化させる。資格自体は、時機をみて存続か廃止を判断。


※法律事務の取扱いについて
「法務士」が増員された未来において、法務士以外の者による法律事務の取扱いを厳罰化させる。

902 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:39:06
ちなみに外科医は、西洋ではとこ屋から派生した。
とこ屋の赤白青は静脈、動脈、神経をあらわす。

903 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:39:17
>>899
君頭大丈夫?

904 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:39:32
>>838 あのう・・本州では付随業務として公証人さんも
認めてますし、なんなく電子認証できてますが??

うそついたらいけないね

905 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:40:48
もう、行書に独占業務などないのだよ

はやく目をさませよ w

906 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:40:58
この掲示板見ている限りでは、司法書士受験生はクレージーだと思われる。

907 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:41:17
>>899 違法合法うんぬんの前に言ってることとやってることが
全然違うじゃん。簡単な業務は開放すべきって主張したのは行書
だぜ。だからバカにされるんだよ。

908 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:41:25
>>897
無問題。告発は粛々と進んでいる。
法務省ももう相手にしないだろ。こいつらは。

909 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:42:44
>>906
おまえすげえな。
俺にはどれが司法書士受験生のレスかわかんねえよ。

行書はわかるけど。

910 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:42:49
行書はもの覚えが悪いから
昨日のこともすぐ忘れる。

911 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:42:55
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1037261

912 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:43:09
ここに書き込んでいる人は一日中2ちゃんに張りついてるの?それとも単に書き込んでいる人の絶対数が多いの? ここまでスレが伸びるのってちょっと異常…

913 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:44:14
つーか行書の方がおつむいっちゃってる感じ。

914 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:44:39
違法に定款作成
これは蹴られます。

司法書士さんご注意を

915 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:45:00
http://www009.upp.so-net.ne.jp/hideki-yokoo/index.html

916 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:46:20
ここの掲示板は行政書士を宣伝してくれる司法書士ベテがそろっているようです。

917 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:47:23
定款は「法務局に提出する書類」だから司法書士が作成するのに
なんの問題があるのですか?
昭和2、30年代の先例を根拠にして違法だという方がいますが、
昭和53年の司法書士法改正時に当時の民事局長も認めてます。
しかも作成代理にいたっては、行政書士の独占からはずれてるでしょ。
(行政書士法読めばすぐわかる)


918 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:47:40
また違法行書かよ。

919 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:47:44
つまり違法に定款作成してる司法書士が大量にいるってことか?

920 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:49:20
隣接士業法違反は圧倒的に行書が多いよ。


921 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:49:30
>>919
いままでは本人作成にみせかけて司法書士が作成してた。
ところがどっこい。電子定款では本人作成にみせかけられない。

司法書士ピーんち

922 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:49:31
http://www009.upp.so-net.ne.jp/hideki-yokoo/yakuinhenkou.html

やっぱり行政書士は馬鹿だった。
尊大に違法行為をしながら、条文レベルの知識を間違えています。
探したらいくらでもあるんだろおなあ?
商事やりたければ司法書士受ければいいじゃん?
ある意味飛騨支部より馬鹿丸出し。

923 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:50:19
>>914 うちの事務所じゃ定款認証は月に7〜8件やっている。
本職でない自分が逝ってもOKだし、だれも行書に頼んでない。
専門家の公証人がチェックするから法律の素人の行書が独占できる
わけもない。
中国にいって領土問題と抱き合わせで叫けばなんとかなるかもしれない。
どう? 

924 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:50:44

>>922

監査役のところね。他は特に読んでないけど。


925 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:50:48
>>921
>>904

926 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:52:24
>>923
さすがアホ司法書士。考えることがちがうねー。

認証と作成の違いもわからないバカはおまえだけ〜

927 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:52:51
税務署に掲示されてるポスター
「にせ税理士に注意」→行書のこと
労基・職安・雇用能力開発機構及び社労の単位会のHPに表示さてる
「にせ社労士に注意」→行書のこと

928 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:55:17
>>927
某裁判所破産部
「破産申立書類を作成できるのは弁護士と司法書士だけです。」→行書はダメということ

929 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:55:45
認定司法書士制度ができる前に、内容証明を本人の署名押印で作成者記名に司法書士名入れてるやつがいて痛かった。
そいつは内容証明作成したおれを違法行書とのたまったけど、司法書士の内容証明作成が違法なのをわかってなくて思わず笑った。

930 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:55:49
>>923
作成はどうしてるの?

931 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:55:58
経営コンサル、経営法務事務所という名称で
違法しまくりの行書。

932 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:55:59
作成→ワープロ打ちのこと

933 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:57:23
>>922 ここかな?

>会社設立1年目の任期は、1年(営業年度末まで)です。

実務的でもないし・・
どこから引っ張ってきて張り付けたのだろう?
それとも司法書士試験脱落組???

934 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:58:02
行書はHPやブログでボロ出してるね。


935 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:58:03
司法書士受験生の実体
http://d.hatena.ne.jp/kimototakumi/


936 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:58:25
>>929 分かっていないのはそっち。認定を受けてなくても訴訟行為を
前提にすれば付随行為でOK。というよりいきなり訴訟をした場合、
裁判官から事前に内容証明は送らなかったのか?とつっこまれる。
くだらない行書法なんて世間から相手にされてないっつーのwwww

937 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:58:47
>>934
法律の素人だからしょうがないよ。

938 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:58:52
>>929

認定制度ができる前の司法書士はそういう勘違い組み多かったね。
実務者のどれだけが司法書士法と行政書士法を理解しているのだろうか。

939 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:59:12
今夜中に消化じゃ!
気合入れろよ、ゴルァ!!

940 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:59:19
>>929
その笑いには、ほのかな涙の匂いを感じるのは漏れだけだろうか

941 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 00:59:33
行政書士の商法知識
信じられないデタラメぶり!www

「行政書士業務として関わりの強い部分としては、会社設立時の
定款作成において、次の点に注意して下さい。
・株式譲渡制限会社の定款には、会社が発行する株式の総数の規定は不要。
ただし、任意的記載事項として記載する分には構わない(登記はできない。)
株式譲渡制限の無い会社には、従来通り発行枠制限が適用されるので、
定款には「会社の発行する株式の総数」を必ず記載するようにして下さい。
・監査役の任期を4年内の最終の決算期に関する定時株主総会の終了までと
するようにして下さい。ちなみに、経過規定として、従来の監査役の任期は、
平成14年5月1日以降に最初に訪れる任期満了の時まで、旧法が適用されます。」
http://www.gifu-gyosei.or.jp/hida/topics/syouhoukaisei2002-5.html

942 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:00:45
やっぱ違法行書が多いから盛り上がるね。ここは。

943 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:00:51
>>936
公証人に相手にされないのはお前だけどなw

944 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:01:04
内容証明作成を作成者名に司法書士名をいれて、本人名のところに印鑑おさせてる違法司法書士ほど痛いものはない。


945 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:01:36
このペースだと2時半までに1000行くなぁ

946 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:01:57
旧報酬規定には、「業務に付随して作成した内容証明」って
あったぞ。

947 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:02:33
まあ、どっちみち定款作成は行書の独占業務。
これにて一件落着

948 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:02:41
ウチのとなりの司法書士の先生は契約書や内容証明作成がやりたいばかりに
行政書士試験を受け続けたが、論文が苦手で5年以上落ち続けた。
しばらくあきらめていたが、このたびやっと認定制度が出来たのでほっとしているようだ。

949 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:02:46
安心しろ。
これからは仕事のない開業行書のワンマンショーだから。

950 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:02:49
>>941

http://www009.upp.so-net.ne.jp/hideki-yokoo/index.html

ココのほうがすごいよ。頭いてー。
飛騨支部のときと同様しばらくは、「ウソツキ」、「商法の基礎くらい勉強しろ」だけで通します。
いろいろ間違ってないぞって反論受け付けてから
解りやすく間違いを指摘してあげます。

951 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:03:53
そーいや司法書士の旧報酬規定って法務大臣の認可が必要なんだっけ?
堂々と定款作成報酬ってあったぜwwwwwww

952 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:04:12
つーか行書の単位会なんて嘲笑の対象だろ。

953 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:05:01
>>936
公証人に相手にされないのはお前だけどなw

954 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:05:42
>>948
論文?
作文はしってるが試験にそんなもんあったっけ(w


955 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:05:50
10年後くらいには廃止されてそう>行書

956 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:05:57
>>946

馬鹿だな。俺の依頼者が慰謝料請求してるんだから、
内容証明で返信を返しきた司法書士は訴訟書類を依頼されたのではないだろうに。
そいつは訴えられる側の人間に依頼されたのだから。

俺の依頼者が訴訟を前提に内容証明を司法書士に任せたならわかるよ。(笑)
こんなこともわからない違法司法書士がいたとは!!

957 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:07:17
>>926 実務の世界では行書の独占業務なんて皆無。
 
泥船にしがみついていても仕方ないだろ?


958 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:07:34
HPでボロ出した行書=最近ではお鍋か。
ブログも馬鹿丸出しだし、悪い意味でタレントぞろいだね。

959 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:09:02
>>956 慰謝料請求されれば一般的に裁判も視野に入るだろ。
当然、その前提として内容証明書くらい作成するのは全く問題なし。

960 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:09:21
定款には発起人に作成及び署名義務があるだろ。
(商法165条&166条2項,記名押印又は電子署名でも可)

そもそも行政書士だろうがなんだろうが発起人以外が
作成名義人になるって認められるのか?

行政書士の署名しかない定款法務局に持ち込んで
設立登記受理されるのか?

委任状で代理権限がつながればOK?

誰か教えて。
認証代理人じゃない

961 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:10:16
>>958
漫画の読みすぎだろうね。最近開業した行書に共通するが。
こういう馬鹿にブレーキかけない単位会もあふぉ。


962 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:10:41
>>955
行政書士試験は、高卒認定検定と統合される

963 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:11:15
行政書士? 将来性ないね。全く。

964 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:11:50
>>957
つまり行書の業務を違法に侵職している輩がいっぱい居るということですね?
あなたは司法書士ですか?


965 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:12:00
>>960 ダメぽ
商法§166U読むぽ

966 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:12:38
>>956

債務不存在確認訴訟


967 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:12:39
>>958
ああいうバカどもを諭すベテラン行書はいないのかな。
冗談抜きで廃止街道一直線になりそうなのに。

968 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:12:40
>>959

勇み足だね。訴えられてもない段階から、裁判に付随する業務だって野は無理がある.
しかも行政書士が作成している書類だから和解を探っていると考えるのが筋だ。

それが証拠にその司法書士は職員を押印しなかった。致命的。


969 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:13:31
もう 名称資格化でいいじゃないか?

970 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:13:52
>>968
法的手段を取る、ということは書かなかったのか?

971 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:14:12
定款作成業務が司法書士に開放される可能性
vs
商業登記が行政書士に開放される可能性

これをまともに論じようとするヤツらが一番痛い。
司法書士の商法を読んでみな>行政書士の皆さん
目ん玉飛び出るくらい仰天する事になるだろうさ。

972 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:14:16
968訂正 職員⇒職印

973 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:15:00
日弁連の副会長がADR検討委で「行書に付与すると国民生活を混乱に陥れる」
と断言した訳だから、法務省も同じ考えじゃないか。
となると将来解体が噂される総務省しか見方のいない行書はどこにも行き場
がなくなるな。


974 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:15:54
>>968 必死なのはわかるが代書屋なんだから漢字くらいまともに書けや

975 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:16:01
>>968 訴えられてからじゃそれは答弁書だよ。付随業務じゃなく本来業務だ。
当然付随業務としてそれら内容証明書程度は作成できたから、実績として
簡裁代理が認められたんだよ。

976 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:16:17
>>968

債務不存在確認訴訟

977 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:17:26
>>970

なんで行政書士が法的措置をとるんだよ。
違法じゃないなら堂々と職印を押せばいい。

昔の司法書士がみんな行政書士をとっている一番の理由は、
内容証明や契約書をやりたいからなんだ。
もちろん定款の問題とかクリアにしておきたいってものあるけどな。

しかし、最近は行政書士試験も難しくなってきたから、行政書士資格のない司法書士開業者が増えた。
認定が出来る前はひたすらクレサラで宣伝していたやつらだ。

978 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:19:22
今週のカバチで最下層の法律資格者と認定されました


979 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:19:46
まあ行書に細かい法律の話は振らん方がいいよ。
不毛だから。

980 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:20:05
クレサラ実務家が、行書を法律家じゃないと攻撃するのもどうかと。

981 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:20:47
>>977
いや,慰謝料請求の内容証明に「任意に払って貰えないなら法的措置をとります。」と書かなかったのか?ということ。
ふつう書くだろ。

あと,行書の内容証明でうまくいくのは,行書のことをよくしらない素人相手だけだろ。
ちょっと知ってる人間なら「なんだ行書かよ。裁判はねぇな。」とかえって相手方になめられるよ。

982 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:21:16
>なんで行政書士が法的措置をとるんだよ。

 ほんと法律のど素人だな。慰謝料請求されれば、その対応のひとつとして
債務不存在確認の訴訟を提起することもある。当然、そうならないように
事前に内容証明書で相手の出方をみるのは合法行為だよ。

>違法じゃないなら堂々と職印を押せばいい。

 ハンコ押そうと押すまいと名前出してるから関係ないじゃん。素人が。

983 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:21:23
>>977
君まんがの読みすぎじゃないの。

984 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:22:00
この数十分のやりとりで、開業行書の法律力が大体分かったよ・・・。


985 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:22:28
行書には債務不存在確認訴訟が理解できないようです。

986 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:22:33
>>960 さんへ

ということは、
行政書士が作成した定款というのは、
発起人に署名(記名押印)させたうえで、
「当職は本定款を作成した。」という理解でよいのですか?


987 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:22:46
行書は政府も法律家とは認めていないようだが。

988 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:24:18
>>985
挿絵かイラストじゃないと理解できんよ。行書大先生は。

989 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:24:48
>>978

だから俺たち行政書士はそんなことを期待してないんだって。

職業の格ってのは時代によって変わる。今エリートとされる職業でも昔卑しいとされたものはたくさんある。
証券、投資銀行、コンビニ、情報通信は製造業から一段下見られた。

司法書士でも開業できなければ月給20万円だ。もちろん廃業もある。

だから、受験生は行政書士試験を馬鹿にするのは自由だが、
開業して成功している行政書士を馬鹿にする資格はないと思う。

990 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:24:52
>>977
正確にいえば学ぶ事が増えたからでしょ?
魅力激減、意味のなくなった行書資格取得に
時間をさくヒマな本職が減っただけでしょーが w
行書って代書そのものだしね ・・・

991 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:24:54
977
農地転用の許可申請するために2週間も勉強するはめになった。
結果は、当然合格。7年も前の話だけどね…。

992 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:26:09
>>991 ほんと行書試験なんてその程度で十分なのにね。

993 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:26:31
>>989
コピペ乙。

開業してまっとうにやって成功している行書をバカにしている奴はこのスレでもほとんど見あたらないが。

994 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:28:00
行 書 「ええい 黙れ!黙れ!黙れ! このコスモスバッチが目に入らぬか!」
弁護士 「あーぁー その御紋は・・ はは〜〜! ん? ビールの王冠?」
行 書 「ばれたか えへへへ」
司法書士「おい!! 最下位入門資格のくせに弁護士ごっこしてんじゃねえぞ」
社労士 「専門性なし、受験制限なし、独占業務なし の三重苦資格のくせに
     出しゃばるなよなー 」
宅 建 「営業力でなんとかなるなんて、おれらプロの足下にも及ばないくせに
     顔あらって出直してこいや!!」
行 書 「ガーン!! おがーぢゃーん やっぱり5流資格じゃ都会で生きていけねーべ 
     国さ帰るからまっててくで〜 改心して孝行するべゃ〜」  

行書の母「かえってこんでいいから、ちゃんと他の士業の先生がたに雇ってもらって
     食べさせてもらえやー」    


995 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:28:31
1000だったら嫁が来る

996 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:28:31
>>989
開業して適法に業務を遂行している行書は立派だと思いますよ。
問題なのは違法行為を野放しにしていることでしょ。仲間内で。

997 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:29:44
宅建君、無理するなw

998 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:29:47
鼻毛

999 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:30:04
だな。
会内でまともな懲戒制度を作る気もないようだしな。

1000 :名無し検定1級さん:2005/05/27(金) 01:30:15
司法書士でも開業できなければ月給20万円だ。もちろん廃業もある。

だから、受験生は行政書士試験を馬鹿にするのは自由だが、
開業して成功している行政書士を馬鹿にする資格はないと思う。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

238 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)