5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

弁理士統一スレPart27 「H15年合格者は立入禁止」

1 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 00:14:31
前スレ
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/lic/1109244320/l50

誰にも感謝されないどころか、うざがられているのに長々能書きたれる(自称含む)合格者はお呼びでありません
つーか、空気嫁

受験生に有用な情報を提供する合格者(例:未登録氏)は大歓迎です

ついでに秋生も立ち入り禁止
それ以前の歴代過去スレ等はテンプレサイト参照
http://www.geocities.jp/mitouroku_jp/2chanbenrishi_templatefile.html



2 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 00:16:38
2げt

3 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 00:26:15
なんだベテ専用のオナニースレかよあほらし

4 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 00:30:00
このスレって受験生専用だったの?
だったら「統一スレ」はおかしいだろ
あほくさ

5 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 00:31:02
まあ思う存分、受験機関批判でもしていてください




自分の受験期間の反省をしたほうがよいと思いますが

6 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 00:37:47
講師の言うことを盲目的に信じる奴は受からない。
自分で考える癖をつけないと

7 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 01:07:33
>>5
誰が受験機関批判した?
お前バカ?
予備校講師ならまだしも本当かどうかわからん2chで合格者いっている奴のいうこと信頼する方がバカだよ

8 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 01:10:48
490 :H15合格者 :05/03/13 15:46:29
>486
本試で一人当りに割ける採点時間は約5分。よって、
項目が挙がってても流れが悪ければ採点者の筆が止まり50点台。
逆に項目が全て挙がっていなくとも流れがよければ60点以上。
前者は受験期間5年以上のベテランに多く、
後者は1年未満の初心者に多いというのが受験界のテーゼ。

>488
ていうか、
君の場合過去問しかやってないんじゃないの?

>489
あのレベルの本試で1科目致命的なミスをしたとは・・
たぶん特許か商標で余計なこと書いてミスったんだろうな。

>all
さすが2chだね。
しかも、
人の言うことを素直に聞かないというベテラン受験生の特性を如実に表してる。
こういう便所の落書きに書き込む時間あったら条文の一つでも覚えたら(爆

9 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 01:11:30
462 :H15合格者 :05/03/12 22:34:59
>>456
ボクの採点は辛辣だよ。
他の講師が優秀答案にしても流れの悪い答案は絶対合格にしない。
例えば包袋の禁反言について書くと「?」を付けたりしてる。
弁理士試験は実務家の試験じゃないからね。
逆にシンプルな答案で法の理解が伝わってくる答案は点が高い。
例えば裁定では協議前置→裁定請求という原則→例外の流れが大切。
どの受験生でも当たり前のように書くことを当たり前のように書けばOK。

ちなみに何百人もの答案はどの講師でも1人で採点できません。
仮に1人10分割いたとすれば100人で1000時間。
他に仕事もあるのに冗談じゃないよって感じかな。

10 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 01:12:18
452 :H15合格者 :05/03/12 20:57:55
>451
仕事柄受かった後も弁理士試験をチェックしてるんだけれど
去年の特許法でもそんな感じだったね。
Lのマスター1クール目の優秀答案は項目数自体は多いが
それを書いた人が何故落ちたのかもなんとなく分かる気がしたよ。
なんつうか、文章の流れがないんだよ。
意匠は楽すぎ。
商標は使用の理解が問われていたね。
どれも基本的な問題ばかりだったけど
ちょっとでも変なこと書くと足をすくわれてしまうね。
そのてん、ベテラン受験生は項目数を増やそうとして
余計なこと書いちゃうんだ。
ベテラン受験生といっても上級者ってわけじゃないから安心していいよ。
法の趣旨すら理解してない受験生を何人も知ってるから。

11 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 01:13:11
851 :H15合格者 :2005/03/26(土) 01:10:20
>>844
この時期暢気にサッカー観戦ですか・・
さすがベテ受験生でつね(爆



12 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 01:14:07
690 :H15合格者 :05/03/20 13:04:00
>>498
万年ベテは相変わらず口が悪いな。
受験機関、採点者、レジュメを批判するなら独学してろっての。
あと採点にばらつきがあるのは
結局君の答案が一部の人間にしか認められてないってこと。
だれにも認められるような答案を目指さないで
個性的な答案を作成しているようではいつまで経っても受からないし
初学者にどんどん抜かれていってしまうよ。
そんなに禁反言について書きたいなら原則から書けよな。
でも紙面の余裕が無いだろフツー。
それにな、流れの悪い答案ってのは項目自体挙がってても
何人かの答案と見比べるとかなり心証悪いぜ。
おまえが万年ベテである原因はその性格にあることくらい気づけよ(爆)

13 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 01:14:55
467 :名無し検定1級さん :05/03/13 00:08:59
>>462
禁反言はH10に出題されているわけだが...
あんたみたいのがうかるような試験になったのか。
冗談じゃないよって感じかな。


468 :名無し検定1級さん :05/03/13 01:39:55
つーか、?つけるのって何のアドバイスにもなってないな


469 :名無し検定1級さん :05/03/13 01:42:44
結論だけいってその根拠言わない奴って自分の考えが論破されるのが怖いんだよ


470 :H15合格者 :05/03/13 01:55:28
>>467
H10年度の問題なんて知らんよ。
なぜなら一発で合格したから。

てことは君の場合少なくとも今回で8回目・・・
ご愁傷様でつ(爆

14 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 01:17:14
>こういう便所の落書きに書き込む時間あったら条文の一つでも覚えたら(爆

>仮に1人10分割いたとすれば100人で1000時間。

>この時期暢気にサッカー観戦ですか・・
>さすがベテ受験生でつね(爆

>おまえが万年ベテである原因はその性格にあることくらい気づけよ(爆)

>ご愁傷様でつ(爆

15 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 01:20:21
>仮に1人10分割いたとすれば100人で1000時間。


弁理士試験受ける奴ってバカだなwww

やっぱ不動産鑑定士の方が上だな

16 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 09:49:59
まぁいろいろ言いたくなる気持ちはわかるが
茶でも飲んでまたーりしる

17 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 19:24:48
まあまあ、落ち着きましょうよ。
ところで皆さん聞いてくださいよ。試験はともかく、
TOEICって初任給にどれくらい関係するのかな?

18 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 19:29:06
>>17
TOEIC900もTOEFL250点も英検1級も珍しくないこの業界。

19 :17:2005/03/30(水) 19:47:03
>>18
でも無いよりまし?50マソ位変わる?

地方国立⇒東大の院で二年費やしTOEIC800と
地方国立卒⇒そのまま素手で弁理士

二歳若くても同じ20代なら前者が長い目で見たら得ではないのか?
知り合いに前者を目指すヤツがいるんだけど、なんかズルイので
オレ的には後者がイイといってホスィ・・・。

20 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 20:17:56
>>19
マスターは欲しいこの業界。

地方国立から東大院でも、あくまで地方国立卒として見られることは間違いないが、
院を出てることは評価に斟酌されると思われ。

TOEIC800じゃあ、使えません。

21 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 20:27:49
「素手で」弁理士か。面白い表現だな。
前にどこかのスレで「TOEIC900、東大院卒」か「素手」かでそれぞれ
初任給が450と600万提示されたみたいだから、東大院にTOEIC900あれば
50万は最低変わるかも。
二年で昇給50はありえないから、二年費やして前者のほうが得と断定する!

22 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 21:17:54
>まあ思う存分、受験機関批判でもしていてください

>自分の受験期間の反省をしたほうがよいと思いますが

今の受験生は1,2年目がほとんど。
4年以上勉強しているベテランはほとんどいない。

23 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 22:10:19
>>22
ありえねーw

24 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 22:38:13
>5
ワラタ

25 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 22:41:39
大学院でてなくても専門高卒程度の知識でなんとなかる実態

26 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 23:01:42
事務所の万年受験生又は資格取得を諦めた屍は
特許実務は非常に難しいというが、実際事務所に
転職してきた内の8割位はなんとか出きる様に
なる。それに対して、入所してきたうち弁理士を
とれる割合はずっと低い。


27 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 23:05:03
大学受験も3浪はほとんどいない。
新司法試験も3回落ちれば、アウト。

現行弁理士試験でも3回連続落ちれば、大抵は諦めて行くよ。

28 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 23:06:51
>>25
んなわきゃない

29 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 23:10:14
>>26
日本語がわからん

30 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 23:18:02
>>27
いいこと言うねえ。的を射てるよ。



31 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 23:53:58
>>4
H15年合格者ってのは、コテハン名だよ。

32 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 00:16:28
   ∧∧
  ( ・ω・) もうだめぽ。「今年は受かる」なんて言わないぽ
  _| ⊃/(___ 
/ └-(____/ 

             
  <⌒/ヽ-、___ 
/<_/____/ 



33 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 10:19:47
Lの黒澤先生はよいのでしょうか?

34 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:13:57
>仮に1人10分割いたとすれば100人で1000時間。

・・・・・・・・・
なんか素で1000時間かかっていたとか思っていそう

35 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 14:42:40
10分×100人=1000分
1000分÷60分=16.6時間
一日8時間として2日で終わるな・・・

36 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 16:26:56
文脈からして1000時間と本気で思っていたみたいですね

37 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 17:42:54
というわけで以上を総合すると、
@「院くらい行けよVOKE!」
A「TOEICは900から、TOEFLは250からだよVOKE!」
B「院でロンダしようったって無駄無駄だよVOKE!」
⇒初任給大きく変わるYO!
この三本だけでよろしいな?議決!

38 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 17:56:11
>>34,35,36

         \   ∩─ー、    ====
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ
           |   X_入__ノ   ミ   つ、釣られ…クマー!!
            、 (_/   ノ /⌒l
            /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \ 。  。  o 。゚ ザザザ
        ';;;::;;;;;;::;;,,,,,\___)。    \人人人人';;;::;;;;;;::;;,,,,,   
         ,,,...::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ o ゚ 人人人人人人';;;::;;;;;;::;;,,,,,
       ;;:;:::;;;;;:::,,;;;;,;;;,;;;;;;;;;;;'';;;::::;;;;;;;;::;;;;;;:'''''::::;;;;;;;:::::'';;:;;;;;;,,;;;;;::;;;;;::;;;;;;;..''':;;;,
      ;;;;::;;;;;;:;;;;;..,,,,;;;;;;;;;;;'';;;::::;;;;;;;;::;;;;;;:'''''::::;;;;;;;:::::'';;:;;;;;;,,::::;;;;;,,,,


39 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 17:59:46
                             |
                             |
      ∩___∩             |
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ
     /  ●   ● |         (=)
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))
    彡、   |∪|  ノ         >>H15合格者
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



40 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 22:56:59
短答合格するには今の時期、短答答練で何割ぐらい取っていないとダメですか?

41 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 23:11:41
>40
 今頃の短答の模試や答連の点数に一喜一憂するのは止めましょう。

42 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 23:39:29
>>33
知らん。無名。

43 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 11:32:47
速報!!弁理士受験生に朗報??〜論文試験廃止決定〜!!!

東京特許許可局の発表によると、平成18年実施の弁理士試験より
従来の論文式試験が廃止されることが決まりました。
平成18年度からの試験では、
マークシート方式の短答試験に民事訴訟法10問が加えられ
特実40問、意匠と商標各15問、条約と著作権・不正競争各10問の計100問
とし、試験時間は午前と午後3時間の6時間実施となる。
合格点は絶対評価で60点以上で全員合格に
なお理系大学卒業者以外には従来通り、理系の選択論文試験が課される。
試験は5月と11月の年2回実施される。

なお、念のために付記するが、本日は4月1日である。

44 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 11:34:55
↑つまり、エイプリルフールだから嘘ということね。
スレ汚しスマン

45 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 16:22:42
せきたか見ると吐き気がする

46 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 16:50:45
しかし、今日の特許庁は混み混みだったね。
長蛇の列ができてたね。

47 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 19:05:29
ところで土日も願書って受け付けてくれるの?

48 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 19:24:34
>>47
特許庁は駄目(休み)。
郵便の書留・簡易書留ならOK(消印有効)。

49 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 19:35:15
>>48
サンクス。
サービス精神がねーな。
技術士は土日でも受け付けてくれたと思ったのに。

50 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 21:50:27
>>48
消印有効?
普通郵便?

51 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 21:53:31
お前ら少しは特許庁のHPを見てから発言しろ!!
http://www.jpo.go.jp/torikumi/benrishi/benrishi2/h17_benrisi_test_info.htm

52 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 21:53:53
>>50
書留や簡易書留なら受付日時を押した受領書がもらえるはず。
この日時が1日から11日なら受理。

書留または簡易書留に限ると書いてあるのは特許庁ページ参照。


53 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 21:54:34
きげ〜んは♪
にせ〜ん♪
ろっぴゃくねん♪

銃後の守りは任せたぞ!

54 :夜更し猫:皇紀2665/04/01(金) 23:55:51
>>46
何時ごろ? 
3時半頃に行ったけど、自分の他に一人しかいなかったよ。
いよいよ試験が近づいてきた感じがするな。
代々木の論文答練の成績からすると、短答はともかく論文はきついかなあ・・・。


55 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/02(土) 01:03:46
>>54
Lの答練へ行けば自信が付いて、
合格できるような気分になるよ。

56 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/02(土) 01:21:56
LECの答案練習会は点数が極端なのでお勧めしない
50未満なんてよっぽどの素人じゃないとつかないのに50未満ばしばしつける

57 :39+++ ◆BaPExFQhnU :皇紀2665/04/02(土) 02:57:19
願書に昨年の写真の余剰分を使用した場合
それが貧困を理由とするものであっても、
審判長は決定をもって願書を却下しなければならない。


58 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 07:23:41
特許庁長官(の官房職員)が却下じゃないのか?

59 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 08:14:41
>>48
オンラインだと出せないのに書留郵便なら出せるという妙な話

60 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 08:59:47
学生の時に塾講師のバイトやってたがそのときの中学生が塾の悪口言ってたのを思い出したが
ベテ受験生が2chで受験機関の悪口いうやつと比べレベル的に大差なし。
きみが論文に合格できない理由は採点者の意見を素直に受け入れないから。
まあ採点者のなかには年下の人間もいて屈辱に感じる面もあるかもしれないけど
その頑固な性格を変えない限りずっと悪い意味で個性的な受験生になってしまう点を指摘しておく。

61 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 09:31:10
>>60どこに悪口があるんですか?

62 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 09:32:20
>>61
きっと、H15合格者だと思われ・・・・

63 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 09:34:22
>>62
受験機関関係ないですね

>仮に1人10分割いたとすれば100人で1000時間。

ていうか、これは馬鹿にされて当然でしょう

64 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 09:38:21
煽っているだけで何のアドバイスにもなってないじゃん

467 :名無し検定1級さん :05/03/13 00:08:59
>>462
禁反言はH10に出題されているわけだが...
あんたみたいのがうかるような試験になったのか。
冗談じゃないよって感じかな。


468 :名無し検定1級さん :05/03/13 01:39:55
つーか、?つけるのって何のアドバイスにもなってないな


469 :名無し検定1級さん :05/03/13 01:42:44
結論だけいってその根拠言わない奴って自分の考えが論破されるのが怖いんだよ


470 :H15合格者 :05/03/13 01:55:28
>>467
H10年度の問題なんて知らんよ。
なぜなら一発で合格したから。

てことは君の場合少なくとも今回で8回目・・・
ご愁傷様でつ(爆


65 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 09:40:18
>>64
まともな採点者なら
「H10に禁反言出ていたんだ
さっきの発言は訂正します」
みたいなこというんだが、爆とか寒いものつけて頭の悪い煽りやっているようじゃな

66 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 09:49:34
特許庁公表の論点を全て抽出しなくても合格できる。


67 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 10:18:42
そうそう漏れなんか問題が全然分からなかったから、
日本の未来に関する話を一生懸命書いたらAくれたよ


68 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 11:59:38
>>67
もう4月2日なんですけど。

69 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 12:31:36
>>67
しかも、○じゃないんだから結局ダメじゃん。

70 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 20:43:08
67はネタだろう。
さすがに大学の定期試験とは違う。

71 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 22:32:36
ネタですよ、本気にしないでね

72 :プログラマー:2005/04/02(土) 22:37:44
すいません、教えて下さい。。。
僕は学生時代から弁理士試験の勉強をしていたため、就職活動に乗り遅れてしまいいわゆるブラック企業に就職してしまいました。。
しかも帰宅するのが11時〜12時頃なんです。。このままでは勉強する時間がなかなか見つけられず、弁理士になるのが夢だったので時々泣きたくなります。。
僕は会社をやめて特許事務所に転職しようか迷っているんですが、今の会社には少なくとも2年は働いた方が良いでしょうか??


73 :プログラマー:2005/04/02(土) 22:43:35
仕事内容はクレーンやラインの制御システムとかです。実はまだ入社したばかりで、不安いっぱいです。帰宅時間が夜11時〜12時というのは先輩から聞いた話です。

74 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 22:45:20
>>72
本人次第

75 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 22:46:08
>>PGマー
ちと厳しいことを言ってしまうと、学生から弁理士試験を目指したことは失敗だと思うよ。

あとは、それで事務所に転職できても、結局はブラック事務所であぼーんしてしまうことも覚悟しないと。

76 :プログラマー:2005/04/02(土) 22:50:35
本人次第というのはどういう意味ですか?能力的にということですか?>>74

はい、かなり後悔しております。。就職活動を頑張っておけば良かったです。。。(泣)周りとかアホばっかだし。。
ブラック事務所というのはあるんですか・・??良い事務所に入れない場合はどうすれば良いんですか?(泣)
こんな事なら公務員目指せば良かった・・・


77 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 22:50:51
>>72
他スレでも君を見たぞw

78 :プログラマー:2005/04/02(土) 22:53:51
すいません、情報処理試験の方ですよね?>>77
ちょっと、コンピュータ関連のスレにはSEの方々が沢山いるので、コンピュータ関連の会社の転職難易度について聞いたんです。
特許事務所に転職するか他のコンピュータ会社に転職するか悩みます。。

79 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 22:55:00
事務所なんて個人経営の商店みたいなものだから過度の期待する奴はいくな

80 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 22:55:36
75の続き:
ブラック事務所は、過去スレでもさんざん出ているとおり。
いい事務所を見つけるコツとしては、あまり求人を出していないところを探すこと。
情報がほとんどないので、ハズレをつかんでしまうこともあるけど。

>>周りとかアホばっかだし。。
あと、この発言は問題あり。
周りの人から学ぼうとする姿勢がないようじゃ、何やっても成功できないよ。
レス見てるだけでも、現実見えてない学生の域を抜け出してないのがよくわかる。

81 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 22:56:22
age<br>

82 :221:2005/04/02(土) 22:59:38
アドバイスありがとうございます >>79-80

開発の経験者のみ採用してるとことかがいいんですかねぇ〜。
新人を雇いまくってるとことかはヤバそうです。
あと、社会人として不謹慎な発言をしてしまいすいません。

83 :221:2005/04/02(土) 23:00:40
すいません、名前が221となっていますが、プログラマーです。

84 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 23:00:57
どんな仕事でも11時や12時に帰宅することくらいあるよ。
どのくらい忙しいかは実際に働いてみないと分からないし、
やり方によっては早く帰れるかもしれない。
しばらく頑張ってみては?

85 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 23:02:57
言っておくが、1年や2年じゃ開発の経験者っていわないからな

86 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 23:04:55
>>PGマー
まぁ、僕も新卒当時はそうだったから気持ちはわかるけどね、
弁理士も基本は発明者&知財部員相手の客商売だということを忘れずに。

で、経験者のみ採用だったら、>>85が言う通り、もっと採用は難しくなるよ。
あと、PG経験は絶対無駄にはならない。試験合格は先延ばしにしてでも、
しばらくは様子を見た方がいいよ。

87 :221:2005/04/02(土) 23:07:01
そうですね。>>84

昨日、会社の先輩からの話を聞いてやる気を失ったんですが、頑張ります。
会社終わってから、親に会社やめたいって電話で泣きつきました。
引っ越したばかりなのに、アウトソーシングだから支社とは別の場所で働かないといけないとか色々嫌な面があって。。また引っ越すと費用がかかりますからね。会社側は出してくれないんです。




88 :221:2005/04/02(土) 23:11:10
ここで愚痴っても仕方がありませんね。とりあえず今の仕事で得られる知識は弁理士になってから役に立つというのが僕の一番の心の支えです。

1,2年じゃ無理ですか?一人前になるためには何年くらいかかるのかなぁ・・


89 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 23:14:18
>>PGマー
本当に得難いのは知識じゃないよ。そんなものは本読めば身につく。
それが何かわかるまでは、しばらくは耐えた方がいいよ。
ろくに社会人経験ないまま資格とっても、もっと辛い思いをすることになるだろうから。


90 :221:2005/04/02(土) 23:20:49
そうですね。実際に物作りをして、形にしないと。。
少なくとも、僕は制御系システムつくってましたと言えるくらいの実績は身につけたいですね。


91 :221:2005/04/02(土) 23:24:08
たった1日会社いっただけでこんな愚痴をこぼしている自分を叱責して頂きありがとうございます。
何十年も仕事にいって、愚痴をこぼさずに僕を育ててくれた親の偉大さを初めて実感しました。。


92 :89:2005/04/02(土) 23:27:14
>>PGマー
まぁ、僕自身も含めて、みんなそういう思いをしながら育っていくのだから。
あと、先輩の話は脅し半分ぐらいに考えた方がいいよ。
新入社員の根性を試す意味もあるだろうから。

93 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 23:53:41
>>プログラマーの話が大団円を迎えた今だから書くが、
もし某合格者が乱入していたら「あの程度の試験を学生時代で合格できないようじゃ
(以下同文」などと、また空気読まないで何の解決にもならないことを言ってただろうなぁw
まぁ、>>プログラマーは、そういう人間にならないで済んだことを喜んでいいと思うよ。

94 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 00:08:04
>>91
>何十年も仕事にいって、愚痴をこぼさずに
>僕を育ててくれた親の偉大さを初めて実感しました。
オイラも新卒のとき同じ思いをした。
親を大事にしろよ。PG〜


95 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 04:37:01
依頼を受けた時に興奮した案件ってありますか?
ほとんどが無駄な出願だと思うのですが。

96 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 05:18:42
これって悪評高きLEC採点官H15合格者?

先日など、あまり重要でないところだったので理由付け
を少しはしょったら、虫の居所がわるかったのか
「だから何なんです?」
とコメントされてしまいました。(このときの点数は59点)
こうなるともう採点の内容より、採点者の品位すら疑われてしまい、とてもがっかりしてしまいます。
ちなみに、この手のコメントをする人は
  模範解答から少しでもはみ出た=題意把握ミス
な人です。

97 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 05:29:59
>>96
間違いないと思われ
?とか適当なコメントつけているみたいだし

462 :H15合格者 :05/03/12 22:34:59
>>456
ボクの採点は辛辣だよ。
他の講師が優秀答案にしても流れの悪い答案は絶対合格にしない。
例えば包袋の禁反言について書くと「?」を付けたりしてる。

98 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 05:47:39
159 - 衆 - 経済産業委員会 - 12号
平成16年04月23日

○櫻田委員 自由民主党の櫻田義孝でございます。

発明を製品化するというのは、参考人の方々のお話がありましたように、
多くの補助技術者、そして設計者、営業担当、広報、多くの設備投資、こうしたものの
条件が整って初めて企業収益を生んでいくものでありまして、
発明者のみに巨万の富を帰させるというような考え方については、私は慎重であります。
 
よく言われるところに、先ほど御説明もありましたが、企業利益につながるのは一〇%で、
残りの九〇%は役に立っていないというデータも報告されるところであり、

企業や株主はこうしたリスクをとっているわけであります。一方、職務発明家は、
給料をもらいながら海外留学をしたり、社費を使って研究をしているわけであり、
この点、純粋な自由発明とは幾分違うのではないだろうかなと思っております。
http://kokkai.ndl.go.jp/cgi-bin/KENSAKU/swk_logout.cgi?SESSION=22583


99 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 05:51:45
156 - 衆 - 経済産業委員会 - 12号
平成15年04月23日 ○山田(敏)委員 

大臣、私は実用新案を出願したことが個人でございます。
ダイニングテーブルなんですけれども、それをとるとピンポンができる、ひっくり返すと
ビリヤードができる、それで折り畳んで収納できる、こういうのを出願いたしました。

大ヒットしまして、二万台ぐらい売れまして、それをやって一カ月もしないうちに、
台湾の会社が全く同じものをつくってヨーロッパの市場に出しました。
そうすると、ドイツでそれが爆発的に売れまして、私には一円も入ってこない、こういうことになったんです。
 
そこで、ではそれはどうしたらいいのかなとその失敗の経験を踏まえて聞いたら、外国で、
例えばアメリカでもし私が出願したら三百万円かかりますと。
まず、英語に翻訳するのに百万ぐらいかかると。弁護士がやるからその手数料に百万かかる。
また、新たに出願料がかかると。これはたった一件の実用新案ですから、もし中小企業、この間、

岡山大学の先生が糖尿病の治療法の出願をされようとなさったんですね、
これは細胞を埋め込むやり方なんですけれども。これもアメリカに出そうと思うと一件につき三百万ですから、
その周辺のものを取っておかないと全部特許を侵害されますから、では、十件ぐらい出さないとだめだと。

そうすると三千万円というんです。その人は研修医ですから、三千万円なんてお金はありませんと。
ということで、やむなくカナダの大学と共同でやろうとか、そういういろいろなことをやったんです。
http://kokkai.ndl.go.jp/cgi-bin/KENSAKU/swk_logout.cgi?SESSION=22583

100 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 08:00:45
>>72
自分のやりたいことと大きく違うのなら、早めに見切りをつけることも
必要かもしれない。

バックグラウンドや能力も違いにより、周りがアホに見えることも現実には
あるよ。あまりそういう感情を出さない方が良いけれども、その人にあった
レベルがあるのは事実。背伸びしても、レベルが低すぎてもダメ。

101 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 10:12:16
ブラック企業ってなんだ? 何か裏で悪いことしている企業のことをいうのか?
ちなみに11〜12時って普通の企業もそれくらいだろ。
みんな終電に間に合うように必死こいて仕事してるよ。終電に間に合うように
するのは、タクシー代が自腹だから。
でも、特許やるなら、特許事務所とかメーカーなどの知財部行けよ。新聞みりゃ、
募集とか出てんだろ。へんなやつ。

102 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 10:18:32
>>96
実名晒して抗議しる!といいたいところだが、2ちゃんで名前出すのは問題だな。
いくら相手がイリーガルマインドとはいえ、法にそむくことはできんし。
とりあえず、ぇcに不適切な採点者がいることを抗議するか。

103 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 10:21:20
>>周りとかアホばっかだし。。

ふつう、そうなんじゃないのか? 
意外と仕事というのはアカデミックなものは要求されず、
”人のやりたがらない面倒なこと””単純軽作業”に
需要はあったりする。そんなもんじゃないの?

104 :H15合格者:2005/04/03(日) 14:20:32
自分に都合が悪い採点者は皆不適切な採点者だと決め付けるのはよくない。
採点者はみな弁理士だし無駄な指摘はしていない。
残念ながら不合格答案が返却されても受験生らしく謙虚な態度でいるべき。
そういう謙虚な受験生ほど短期合格を果たす一方で頑固一徹の個性派受験生ほどベテ受験生であることがおおい。
そして彼らは受験機関の悪口を言う傍ら受験機関の作成したレジュメをネットで違法頒布しているという事実もある。
自分に不合格答案を返却したことに腹を立てて抗議してくる奴は何人かいたけど
そういう奴に限ってベテ受験だからもう手に負えない。
そんなにイヤなら独学でもしてろっての(爆

105 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 14:36:45
初学者ですが、
Lの答練は、うけないことにすますた。

106 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 14:39:15
ちょうど命題論理学の勉強してたんで、>>104のデタラメが手にとるようにわかるよ。

>> 自分に都合が悪い採点者は皆不適切な採点者
「採点の内容より、採点者の品位すら疑われて」いるんだから。
「自分に都合が悪い採点者」の批判してるのではないと思うけど。

>> そして彼らは受験機関の悪口を言う傍ら受験機関の作成したレジュメをネットで違法頒布しているという事実もある。
「レジュメをネットで違法頒布している」人間が「受験機関の悪口を言う」人間であることをどうやって証明できるの?
その前に、頒布が本当に違法なのかが疑わしいけど。

もしこういう人間が審査官で29条2項の拒絶理由打ってきたら、
「審査官の主張には全く根拠がない」で一蹴するな。
意見書書く練習になるかとおもったけど、やっぱその価値すらないわ。

107 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 14:54:11
>>104
LECの答練には失望したよ。
ちなみにベテランではなく、9月からの秋生だ。

108 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 14:59:17
○ECは5年以上通い続けると良さがわかりますw

109 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 15:03:54
LECの論文答練は、(事実上)採点基準が統一されていないし、
出題も偏りがある。
今回、特許法で審判と侵害を2回続け、追加の問題を出すという
失態までやらかした。

信用度0

110 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 15:09:17
>106
>頒布が本当に違法なのかが疑わしいけど

あのさ、レジュメの裏っかわに何て書いてあるかよーく確認してからいえ。
その意味が理解できなきゃ弁理士の適正はおろか短答すら受からないと。

111 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 15:17:16
>>106
採点者の品位だけで答練の価値を決めるのはちょっと筋違いかと・・
例えば里谷多英は酒乱でタイホされたが一応オリンピック選手だ

112 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 15:18:09
「H15年合格者」は、ベテラン受験生が偏屈者で苦情を言うなどと
言っているが、苦情が多いのは、問題や採点にミスが多いからだろ。

LECこそ、指摘を謙虚に受け止めて欲しい。

113 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 15:19:34
論文対策に命題論理学の勉強をしているベテ受験生>>106でした。



以上(爆

114 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 15:34:11
>>110
書いてあれば法律なんですかそうですか。

115 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 16:02:09
            ____
           /∵∴∵∴\
          /∵∴∵∴∵∴\
         /∵∴∴,(・)(・)∴|
         |∵∵/   ○ \|
         |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |∵ |   __|__  | < うるせー馬鹿!
          \|   \_/ /  \_____
            \____/
            ノ`ー ' -ト、
           ,. r '" ハ ∧ ノ:::| `丶、
        ,r '"__ |-ケ ' /:::;〉     ヽ、
      , r '´ ̄_,.- T// /:::::>     ; }
    ,.r''テ'"T ´   ,i / /:/r手ヽ l /, {
   //   } | _,.ィノヽ// (ゞ三))l /  〉
  ' '´   ,.キF‐'' \Y/ / ` ー' / /|
        |、|     ゚         , |
         |ミ|    。 -   - /|   |



116 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 16:03:02
というかバイトとは言え自分が所属している企業の内情を明かすなんてまともな社会人じゃない

117 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 16:04:37
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | H15合格者先生!むちゃくちゃな質問していいですか
 \__   _________________
     |  /    /
     | /     | いいんじゃな〜い
     |/      \______   ____
    ∧_∧∩        ∧_∧ )/
   ( ・∀・)/       (´∀` ) ´
 _ / /   /       _と と ヽ
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \  .||\.        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||          ||      .||          ||




118 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 16:05:18
>>111
性格悪くてまともなコメントしているならわかるが、?つけるような採点官はかなり実力も怪しいぞ
それも他の採点官が優秀答案あげても俺は×にするとかいっているところから自分勝手で反省すらしなさそう

119 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 16:06:06
>>116
彼学生合格者なんじゃない?
彼はレベルの低いところで何時か訴えられるよw

120 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 16:09:37
>>104ってもしかして管理人に転売云々いってストーカーしてML潰した粘着君?

どの道、LECの名前出して顧客から嫌われるような内情暴露している段階でまともなモラルある人間じゃないな
嘘でも真実でも

121 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 16:13:57
きっと、お子様気分が抜けきれないお坊ちゃんだよ
「俺は合格したおかげで受験生が知らない受験機関の内情知っているんだぞ
お前ら、知らないだろ」


122 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 16:15:19
反論が俺はこういう風に受講生のこと考えてコメントしているとかじゃないからな・・・・
煽っているだけ
LECだめぽ

123 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 16:17:05
またまた、LEC批判になってすまないが、事実だから書かせてもらう。

昨年の論文基礎答練では、現に適正に使用している商標に対し、
拒絶理由を解消するため、譲渡や放棄を求めるという模範回答があった。
他に選択肢がないので、自分もそう書いたが、有効な措置でないことは
学生でもわかる。

短答基礎答練条約2回目(国願法、PCT、TRIPS等)でもおかしな問題が
半分で、ビデオの中の先生もあきれていた。

124 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 16:20:48
LECがだめなのは講師自体がLECのテキストを批判しているところ
特に論文アドバンス
H講師やゼミのY講師や二人のS講師
俺がLECであった講師4人全員が論文アドバンスを批判していた
なら自分らで作ってくれといいたかった

125 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 16:23:43
たしかに。
S藤さんは、論文アドバンスの作成に協力したはずだが、
なぜか批判をしている。

126 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 16:25:07
もーあかん、、、おチンチンびろーん
   ∩___∩     
   | ノ      ヽ/⌒) 
  /⌒) (゚)   (゚) | .|  
 / /   ( _●_)  ミ/
.(  ヽ  |∪|  /
 \    ヽノ /   
  /      /  
 |   _つ  /    
 |  /UJ\ \       
 | /     )  )       
 ∪     (  \    
        \_)

127 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 16:29:13
>>123
オイラには、なぜ有効でないかわかりまへん。

128 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 16:33:51
「H15年」が受講生からの苦情に悩まされていることは良くわかった。
同情するよ。

だが、それはベテランか短期合格者という問題ではなく、LEC自体の
問題だろう。

129 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 16:34:40
>>123
放棄等がメインの項目だったというなら悪問だが項目に挙がっていただけでその批判なら、むしろおぬしの方が間違ってる

130 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 16:36:03
>>104
>>96はいい採点者の中に一名だけ変な人がいるという書き込みなんですが、その人だからそう過剰反応しているんですか?

131 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 17:25:11
おーい>>110
LECのレジュメをコピーしないで譲渡したら、民法415条と709条どっちになるの?
>>114の「法律」っていう文言にすらツッコめてないところを見ると、もう逃げたかな?

132 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 17:26:33
H15合格者が来るとスレのレベルが下がるのは確実
これは間違いない

未登録氏がいたころはよかった

133 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 17:27:26
LECの短答講座はただS藤氏が時間に追われてアドバンスを読み上げているだけのような気がする

論文も講師と模範解答作成者との考え方に開きがでかくて、まぁそれは自分にとってはどうでもいいけど。


134 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 17:29:16
もれは去年の秋から勉強を始めてとりあえずLECの入門講座を
ビデオブースで聞いてる。一応来年受験のつもりなんだけど
仕事があるので一週間に1回しかLECに行けない。なかなか
勉強のペースがあがらなくって
こんな漏れに何かアドバイスあったらください。おながいしまつ。

135 :110ですが・・:2005/04/03(日) 17:46:01
>>131
明らかにLの譲渡権侵害(著26条の2)。
裁判で争う勇気が無いくせに生意気いうんじゃないよボケが。

136 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 17:50:48
消尽って知っている?

137 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 17:51:44
135は長年やっていれば法律詳しくなると勘違いしている短答落ちヴェテだからシカトで

138 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 17:52:31
消尽は強行規定だから契約で留保できない

痛いな

139 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 17:52:42
>>110
もう4月3日なんですが、、、、2日遅れてますよ?

140 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 17:53:36
てっきり法学部の香具師が民法持ち出すと思ったら譲渡権侵害って・・・

141 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 17:55:22
きっと釣りだよ
皆釣られちゃだめだぞ

142 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 17:56:54
著作権法、論文に科すか、弁理士業務から完全に外したほうがいいよ
こういう香具師が著作権法適当にやって受かったら堂々と間違ったこといって弁理士の信頼性なくなる

143 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 17:58:46
>その意味が理解できなきゃ弁理士の適正はおろか短答すら受からないと。

こんな香具師が消尽知らないってマジ・・・?
著作権法やってなくても特許法の知識で譲渡権及ばないってだいたい想像つくだろ

144 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 18:02:34
第二十六条の二
 著作者は、その著作物(映画の著作物を除く。以下この条において同じ。)をその原作品又は複製物(映画の著作物において複製されている著作物にあつては、当該映画の著作物の複製物を除く。以下この条において同じ。)の譲渡により公衆に提供する権利を専有する。
2 前項の規定は、著作物の原作品又は複製物で次の各号のいずれかに該当するものの譲渡による場合には、適用しない。
★一 前項に規定する権利を有する者又はその許諾を得た者により公衆に譲渡された著作物の原作品又は複製物★

145 :39+++ ◆BaPExFQhnU :2005/04/03(日) 20:31:36
どんな仕事も稼ぎの出所をよく理解してないと
そのときの勝利者にはなれても生涯の成功者たりえない。

言うことをきかない奴がシャクにさわるというのはわかるけど、
企業の目で見れば毎年来てくれる受験生というのは一番のお客様のはず。

いずれ俺のことになるから一句。

「無知を憎んでベテを憎まず」


146 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 21:52:56
>>39+++
昨日来てたプログラマーが小一時間でそれを悟ったことを考えると、
どちらが生涯の成功者足りえるかは一目瞭然だな。

147 :39+++ ◆BaPExFQhnU :2005/04/03(日) 23:28:00
>>146
偉そうに言っても私の場合、目前の短答にすでに敗色恋でつが(苦笑
PCTの本読んでも焦るばかりでドタマにさっぱり排卵日。


148 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 23:38:46
>>145
いいこといっているな
驕る奴は成功しないよ


149 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 23:50:20
>>126
また雄でつまらん。

150 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 01:09:21
>>149

 ビ /     ∩___∩     \_WW/
 ・  ≪     | ノ      ヽ    ≫ ビ ≪
 ロ ≪    /  ●   ● |   ≫ ・ ≪
 ・  ≪    |  ///( _●_)//ミ   ≫ロ ≪
 ン ≪   彡、   |∪|  、`\  ≫ ・ ≪
 ! ≪ / \   ヽノ /_> /  ≫ ン ≪
   ≪ \|-─●─●-/ /   ≫ ! ≪
MMM\  |       / ̄     /MMM\
       |  /\ \
       | /    )  )
       ∪    (  \
            \_)


151 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 21:00:36
26 :3大資格データ:2005/03/27(日)
★学歴
司法試験
受験生の出身大学ベスト5  合格者の出身大学ベスト5        
早大  5,979人    東京大  226人
中央大 5,465人    早大   226人
慶應大 3,382人    慶応大  170人
東大  3,378人    京大   147人
明治大 2,378人    中央大  121人
http://www.moj.go.jp/SHIKEN/

弁理士試験
受験生の出身大学ベスト5  合格者の出身大学ベスト5  
東京大 523人      京大  51人
早大  466人      東大  47人
京大  461人      早大  47人
阪大  419人      東工大 36人
東工大 361人       阪大  30人  
http://www.jpo.go.jp/torikumi/benrishi/benrishi2/benrisitoukei16.htm

公認会計士
合格者の出身大学ベスト5
慶應大 228人
早大  152人
東大  78人
中央大 76人
一橋大 71人
http://www.doshisha.ac.jp/zaigaku/jugyo/menkyo/kouza.html


152 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 21:01:11
弁理士が最も洗練されてます

153 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 21:26:48
>>142
その通り。著作権と不正競争防止法を短答直前にかじるよりは、
民法と民訴を5点ずつ出題して、法律の基礎を固めた方が有意義
じゃないかと思う。
不正競争と著作権は合格後の研修でやればいい。

基礎(一般法)→応用・各論(特別法)
と言う流れのほうが自然に感じる。

154 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 21:35:06
>>153
第三者対抗要件とか、代理とか、民法かじってないとパニックになるからね。
民法の質問してるのに著作権法で返してくるってのは、それ以前の問題だと思うけど。

ということで、教訓を忘れないようにもう一度貼っとくか。

135 :110ですが・・:2005/04/03(日) 17:46:01
>>131
明らかにLの譲渡権侵害(著26条の2)。
裁判で争う勇気が無いくせに生意気いうんじゃないよボケが。

155 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 22:16:07
著作権と契約を混同してるヤシがまだいるのかな?


156 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 22:27:52
>>155
>>135を見る限り、もっと重症だね。

157 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 23:38:00
各受験機関の論文答練もほぼ終わり。
Yを受講して55点から60点台前半をウロウロしていた漏れは今年はムリでしょうか?

158 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 00:15:08
>>157

最後の1秒まであきらめるな!!


159 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 00:18:46
>>157
Yは200位近辺で50%だから、
20%大丈夫だろ。安心しな。

160 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 00:37:54
>>157
平均前後はキープしているようだから、そのままの力を発揮できれば牧場!

161 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 01:45:40
オレは答練を一回も受けずに合格した。
やり方によっては短答後の1ヶ月ちょいで論文対策はできる。

162 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 02:22:17
短答の知識がよくできてたのですか?
一発てこと?

163 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 05:03:00
>>157
高得点取る必要は全くないが、最低が55というのが痛い
論文はいかに悪い科目をなくすかが大切

164 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 11:32:38
                             |
                             |
      ∩___∩             |
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ
     /  ●   ● |         (=)
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))
    彡、   |∪|  ノ         >>161
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ




165 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 12:15:40
民法かじったことあるやつなら、対抗要件に「第三者」などつけないのだが。

166 ::2005/04/05(火) 14:35:02
文系ッポイノカコイイ

167 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 18:33:34
でも佐藤先生は「第三者」対抗要件って言ってるよ

168 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 18:53:07
でも佐藤先生は「第三者」対抗要件って言ってるよ

169 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 19:47:15
佐藤先生に限らないですよ

170 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 20:37:15
佐藤先生ってだれ?

171 :プログラマー:2005/04/05(火) 20:55:10
配属先が決まりました。機密情報も含まれているため詳しくは言えませんが、制御系ソフトではなくて情報資産を有効に活用できるようにするための業務アプリケーションソフトでした。。
言語はVBAなんですが、この知識は役に立ちそうですか?アドバイスお願いします。。会社をやめた方が良いですかね・・?
客先で働くのは嫌だ〜




172 :プログラマー:2005/04/05(火) 20:58:28
研修が2日だけなんですよねぇ(泣)おかしいっす。うちの会社。

173 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 21:02:27
>>プログラマー
そんなことを言っているようじゃ、特許事務所では到底働けないよ。
知財部だって、そう簡単にとってもらえるものでもなし。

>>165
なるほど、裁判官には民法をかじったことがないものもいるってことね。

174 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 21:02:36
>>171
とりあえず1年〜2年開発やっとけ、
ビジネスモデルなんて制御だけにかぎらねーぞ。

175 :プログラマー:2005/04/05(火) 21:04:49
弁理士の仕事に単なるプログラム経験は役に立つんですか〜?
特許事務所に転職できるんですか〜?

176 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 21:06:13
別に仕事が大変だからぼやいてるんじゃない。
特許の仕事に役に立つか心配なんだ。。


177 :176:2005/04/05(火) 21:06:57
すいません、HNつけ忘れました。プログラマーです。

178 :173:2005/04/05(火) 21:26:25
>>プログラマー
単なるプログラム経験すらないような人間を取ってくれる事務所は(ry

なんて切り捨ててしまうのは簡単だけど、
はっきり言って新卒の若造なんて、仕事がキャリアに役に立つかを
考える資格すら与えられていない、ぐらいに考えた方がいいよ。
まだ、どういう意味かはわからんとは思うけど、
仕事続けてればわかってくるもんだよ。

179 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 21:27:42
実務3日終了。
自由で金もいいけど。あ〜あ、つまんない。

180 :○○グラマー:2005/04/05(火) 21:32:38
>>150
パイがペチャだが、また雄か。

181 :176:2005/04/05(火) 21:32:57
わかりました。今の仕事続けます。>>178

1日2時間勉強するのがやっとですが、来年の短答式受かるかなぁ・・?(泣)
論文試験については転職後に頑張ろうと思います。

182 :173:2005/04/05(火) 22:04:39
>>プログラマー
まぁ、今は勉強をしばし中断して、仕事に専念した方がいいよ。
半年ぐらいして問題といてみたら、突然レベルアップしていることもあるし。
実務から学ぶことは大きいよ。

183 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 22:47:09
>>175
何の技術でも知ってれば役に立つよ
院出てるとか実務能力とは関係ないから
いい学校出てても使えない人は使えないね

184 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 23:04:37
>>133
>LECの短答講座はただS藤氏が時間に追われてアドバンスを読み上げているだけのような気がする

>論文も講師と模範解答作成者との考え方に開きがでかくて、まぁそれは自分にとってはどうでもいいけど。

同感!

185 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 23:32:22
>>180

   ∩___∩
   | ノ_     ヽ (⌒ヽ 
  /⌒) ●   ● | / / ミ
 / /   ( _●_)  ミ  /   おっぱい!おっぱい!
.(  ヽ  |∪|  ` 彡
 \   _ヽノ_  彡
  /  (__ ___/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


186 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 00:11:32
157でつ。
>>158、159、163
レスサンクs
最後まで諦めないでがんがるよ。

来年は条約が論文で復活するという噂は本当なのかな?

187 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 06:20:16
W択一答練の条約の問題作成担当者は、マニアか?

188 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 12:56:03
Wの択一問練の条約むずいのか・・・
土曜組だが過去問レベルでいいかと思っていたが・・・

189 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 21:00:59
試験内容あまり知らない状態で
質問してしまう教えてチャンですみません。

(選択科目免除で取る)弁理士資格って、
独学するとしても、参考書類にけっこうお金かかるんですかね?
○○法コンメンタール全部揃たりすると。
これ揃えるのが王道かな、と思ったけどそうですか?皆揃えてる?

190 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 21:33:46
全然

191 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 22:22:48
>>190
どんな本で勉強してるんですか?
法律の知識がすでにある方ですか(法学部卒とか)?

192 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 22:41:21
>>189

法学書院のコンメンタールなんかよりも
先に揃えるべき本がある。

まさか、青本、吉藤(中山でも可)、改正本、商標審査基準、
パリ条約講話とか知らんのか?

193 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 23:21:10
>>192
知りませんでした。
その青本などにググって当たってみます。
ありがとう御座いました。
どのみち、かなり本買わなきゃいけなさそうですね・・・。

194 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 23:27:00
>>193
金は惜しんじゃだめだよ。一年でも早く合格したかったら。
だからといってLECに払うのは(ry

195 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 23:40:46
189=191=193ですか?

参考書類は概ね高いです。これはどうしようもありません。
受験機関を利用しようと独学だろうと、>>192 が挙げている本(あるいはダウンロード)は、
受験生はみんな目を通しています。ほかにもあります。

参考書に投資した金額を絶対無駄にしないぞ!!という意気込みを本試験まで持続できれば
合格できるんだろうね。
それが難しいから、苦しんでるんだよ。僕もみんなも。


196 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 23:53:02
自分はここ半年で基本書のほとんどを買い揃えたけど、
全部読めたのは、中山工業所有権と、田村知的財産法、高林標準特許法、
橋本特許関係条約くらい。荒木さんの図解〜法、〜条約は一通り読んだ。

竹田侵害要論と、後藤パリ講話、(最近古本を買った)吉藤特許法概説、
田村商標法概説、小野商標法概説、不正競争逐条解説はほとんど読めて
いない。

197 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 00:03:40
>>196
講評:その調子でがんばってください。

198 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 00:04:20
>>194
そうですよね。お金は覚悟しないとね。。
>>195
そうです。
ダウンロード出来るものもあるんですか!(☆∀☆)
ぜひ教えて頂けないでしょうか。

199 :195:2005/04/07(木) 00:15:19
特許庁のホームページを見て見ましょう。
HOME > 資料室(産業財産権関連法令) > 過去の法律改正の概要・解説 >
これが改正本。

HOME > 資料室(基準・便覧・ガイドライン) > 基準・便覧・ガイドライン >
ここに、○○審査基準や審査便覧があります。
意匠と商標については是非見ておいて下さい。


200 :ある合格者:2005/04/07(木) 00:21:29
まじレスだが、

いまや基本書は、青本と改正本と審査基準だろ。

受験機関の資料はよくできているので
わからんとこだけ、基本書で確認すれば十分。

合格前には青本や審査基準は、ほとんど目を通すことになる。

吉藤、中山、侵害要論は参考書的に使えばいい。

田村知的財産法、高林標準特許法、田村商標法概説、小野商標法概説、
は持ってなかった。




201 :198:2005/04/07(木) 01:08:48
とても参考になります。
思いがけずいい情報をゲットできて嬉しいです。
有り難う御座いました。


202 :197:2005/04/07(木) 02:16:24
>>200
立ち入り禁止の合格者を釣ったよ。

203 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 05:45:23
>>195
マジレスだが、皆も書いているように、金を惜しめば合格が遅れる。
この勉強を始めると、
「1冊8000円もするのに必要部分は少しだけ」なんてザラ。

ダウンロードしてプリントアウトしてまとめるという時間があれば、
初めからまとまった本を購入した方が勉強しやすい。
時間をお金で買うわけだね。

時間がありあまっている学生ならしらん。

204 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 07:40:35
@青本を3回読む
A4法対照式を10回読む
B短答過去問を完璧に潰す
C AとBの繰り返し
C答練、論文講座毎年受ける(なぜ点が低かったのか必ず分析する)
D>>200のとおり
こんなくらいかな。


205 :195:2005/04/07(木) 12:53:23
>>203 マジレスって。。。

195ですが、ほんとに私へのマジレスですか?
私は「改正本」と「商標審査基準」はお金で買ってます。
「意匠審査基準」はかつて深夜残業中に職場のプリンタを使って両面2in1で印刷しました。
ファイリングなどもせず、封筒ブッ込みなので時間もかからないですよ。


206 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:31:09
深夜こっそり印刷できるなら、その方がいいだろうよ。

207 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:42:37
しかし青本と審査基準とレジュメだけで合格できるんだから
みんなそのくらい勉強してるだろう?
一体ナニが合否の分かれ目になるんだろうね
俺が合格したときも受験機関のレジュメしか読んだことが無いって
奴が同期にいてひっくり返りそうになったよ

208 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 22:01:28
短答試験ってどの程度レベルで合格できるものなのでしょうか?

突然すいません。先日Wの短答答練の条約を受けたのですが、
あまりの出来の悪さに愕然としてしまいました。
ここまでは、特実、意匠は合格点を取ることができました。
商標は合格点まで1点不足でした。
しかし条約は自己採点では29点という結果でした。
次回の著作権も一応勉強はしているのですが、その範囲の広さと、
内容が複雑で自信喪失気味です。

今年が初受験で、よくわからないのです。
昨年の3月から初めて、入門講座、論文基礎答練を受講し、今年は
短答合格必勝のつもりで、1月からは短答に絞って勉強して来たの
ですが、こんなに難しいとは思いもよりませんでした。
予想以上の難しさです。

調べた所、合格点は昨年は39点、その前が36点ですよね。
この合格点は年によって違うってことですよね。
でも最低40点あれば行けるような気がしているのですが、
その40点を取る自信はないです。

冷静に判断して、あと1月ちょっと頑張って
特許実案で15
意匠と商標で14
このままでは条約は4点か5点
著作権がよくて2点、不正競争は3点
併せて39点がやっとだと思います。
これじゃ勝負にならないでしょうか?
1点〜2点不足で落ちる悪夢ばかり見ます。
ここに来てかなり焦りを感じてます。

なにかご助言がありましたらお願いします。

209 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 22:05:31
ガンバレ
以上

210 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 22:05:53
答連の成績なんか気にする間があれば勉強したほうが良いよ
あんなのぜんぜん当てにならない


211 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 22:16:36
>>208
オレなんか去年の某短答模試は30点だったが、本番は大丈夫だったぞ。
ついでに論文も合格した。

212 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 22:37:41
>>208
答練でそれだけ取れれば勝ち目はある。
むしろ、焦ってTRIPSとか著作権とか重箱の隅にはまるなよ。


213 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 23:32:43
20代後半でメーカーで開発職をやりながら、隠れてコソコソ受験勉強していまつ。
今は勤務地は関東なんでつが、近々予備校もないような田舎に転勤になるかも。
そうなったら予備校ないし、受験するだけで一苦労(口述までいったとして交通費、宿泊費だけで10万円近くかかる)。
大人しく辞令に従って、勉強は通信でやるべきなのでしょうか?
それか、いっそ関東で知財部のある会社か事務所に転職した方がいいのでしょうか?
予備校の通信部があるとはいえ、地方の受験生の合格率って首都圏、関西に比べるとメチャクチャ低い・・・。

214 :212:2005/04/07(木) 23:38:39
>>213
確かに情報収集の面では受験生仲間がいないのは辛いが、
ある程度のレベルになってれば、あとは通信で十分。
まぁ、でも転職できるなら、転職するのも悪くないと思うよ。
ブラックな事務所さえ避けられれば。

215 :213:2005/04/07(木) 23:45:30
>>214
情報収集にはネットもあるし、予備校の通信教育もあるので、合格はムリではないと思います。
田舎で一人寂しく会社に隠れて受験勉強を継続するというのが一番ネックな気がしていまつ。
転職するとしても、企業の特許戦略に興味があるので、できれば企業がいいのではないかと考えていまつ。
特許戦略に関わる仕事をするなら事務所より企業のほうがいいのでしょうか?


216 :212:2005/04/07(木) 23:50:08
>>213
それはあるよね。一人でモチベーションを保てるかって言う問題は。
今の企業では、知財部に移れる可能性は全くない?
あるんなら、それが一番近いと思うけど。
知財部の転職は経験がないのでわかりません。
ただ、知財部っつっても事務所に任せっきりのところも結構あるので、
期待通りの仕事ができるとは限らないよ。

217 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 23:56:38
>>213

知財部のある会社も特許事務所も、はずれがあるので、要注意

短答をパスしてるなら、モチベーションもある程度続くと思うので
転職をすすめるが
短答すらパスしてないなら、転職は時期尚早
と思う。

何年も受験生やってる知り合いがいるが、
ありゃみじめだな。



218 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 23:57:06
>>208
信じる者だけが救われるのです。
合格だけを信じて勉強しなさい。

219 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 23:59:10
論文は昨年受かったんだけどなー...
ま、愚痴垂れても仕方ないからがんばるべ。
#口述用の動悸防止薬インデラルは入手した

それはさておき。

>>213
知財部に移るには「英語力」「コミュニケーション能力」が必要です。
俺は後者が欠如しているということで知財部に行けませんでした。

あと、知財部でもひたすら特許事務所の管理をしてる人とかいるわけで。
俺が転職する前、なぜ知財部に均等論を解説せにゃならんのだと思った。
知財部に対して過大な期待は抱かないでおくと、異動できたとき
幸せになれるかもしれない。


220 :名無し検定1級さん:2005/04/08(金) 00:03:36
>>219

もっとも力のある受験生でつね

>後者が欠如しているということで知財部に行けませんでした。

口述でも必要でつね。

2年連続落ちはないらしいので、平常心でがんばれ

221 :213:2005/04/08(金) 00:17:49
>>216(212)
たしかに、今の会社で知財部異動は理想です。
しかし、異動願いを出したからといって、通る保障はないし、
通るまでに何年もかかるケースも。
そして、異動したいと言ったら、会社にいづらくなりそうで。
それでも、すんなり知財部に異動できればいいでつが、
異動できない、受験勉強しているのもバレる、なんてことになったら
ハリのむしろでつ。。

222 :213:2005/04/08(金) 00:20:55
>>217
そうでつよね、せっかく転職しても、とても受験勉強できなさそうな
ブラックだったらと思うと・・・。
それに、今の職種は開発職で、知財の経験がないというのが転職の時の
マイナスになって足元みられるんじゃないかと。

223 :名無し検定1級さん:2005/04/08(金) 00:21:33
>>220

>>後者が欠如しているということで知財部に行けませんでした。
>口述でも必要でつね。

耳の痛いお言葉...
転職の面接時にも、事務所所長に一発で見抜かれました。
(その事務所には、1年後には資格をゲットしているという
前提の下、採用されました)

現在、勉強(下記)のほか、話し方、ビジネスマナー等を
必死で勉強してます。試験に受かっても、クライアント
捕まえられないと資格もごみにしかなりませんから...
理系だったので、国語を軽視していましたが、今になって
文章力等は理系にこそ必要であることを痛感してます。

仲間と青本等を読み漁ってますが、なかなか覚えられません。
みんなで「よく俺たち論文合格したよな orz」というところです。
ともかく、段取り8分、アドリブ2分のつもりで、勉強していきます。

しかし、昔の会社にいた頃の明細書、今になって見返すと
(出願公開されたのを見た)、赤面物ですな。

224 :213:2005/04/08(金) 00:25:51
>>219
「英語」と「コミュニケーション能力」でつか。
特にコミュニケーション能力が難しいでつね。

知財部に過度な期待は寄せないようにしまつ。

225 :名無し検定1級さん:2005/04/08(金) 00:58:38
>>224
行き場の無くなった社員は知財部へ異動し、
その後、肩を叩かれて事務所に転職していく。

226 :名無し検定1級さん:2005/04/08(金) 01:06:46
Yの短答答練
何の脈絡もなく
基本書からあるフレーズをそのまま抜き出してきて
基本書の通りだからいいだろ?って解答なのはどうかと思う
特に条約の問題・・・やっててすごく時間の無駄だった気がする

条文から抜き出してくるのは本試でもたまにあるが・・・
初めて受けたんですが毎年こんな感じですか?

227 :名無し検定1級さん:2005/04/08(金) 02:33:12
>>225
「知的財産部」と名前はかっこいいけど、結局は企業のスタッフ部門。
直接金を稼いでくる営業や開発と比べて
アピールする場も少なし、大きな収入を期待可能性も少ない。
結構、腐っている人も多いよ。

228 :名無し検定1級さん:2005/04/08(金) 20:21:44
>>227
「知的財産部」なんて名前かっこいいわけないだろ。
研究所時代の同期に「お前も落ちぶれたな」って言われる。
この業界で本気でやりたいなら事務所だよ。

229 :名無し検定1級さん:2005/04/08(金) 20:27:58
「麺安」age

230 :名無し検定1級さん:2005/04/08(金) 20:52:21
短答答練は、LECだけでなく、どこも良くないようですな

231 :名無し検定1級さん:2005/04/08(金) 21:32:04
>>230
短答答錬は、どこも全然ダメだね。
短答に限って言えば、相対的にLECが一番マシということになる。

232 :名無し検定1級さん:2005/04/08(金) 21:41:21
35歳で弁理士試験の勉強をしています。他人より遅いスタートですが、
なかなか面白いです。

研究が出来るのはあと5年と思い、思い切って(やむを得ず?)この業界に
転身しました。
一般論ですが、新卒時から知財の仕事をしている人は、技術をあまり理解
できない人が多い様に感じます。一方、技術に強い人は大抵法律や語学が弱く、
世の中なかなかうまくできているようです...

233 :名無し検定1級さん:2005/04/08(金) 21:43:34
何が言いたいかというと、新卒でいきなり知財や弁理士の仕事に就く
よりも、ある程度技術の仕事をしてから、知財の仕事をした方が
良いように感じます。よく言われる話ですが。

234 :名無し検定1級さん:2005/04/08(金) 22:10:46
雇われ弁理士としてはそれで充分でしょうね。

235 :名無し検定1級さん:2005/04/08(金) 22:38:05
>>231
短答答練なんかを受講するような受験生は、どいつも全然ダメだね。
彼らに付き合う受験機関も、”money”のためということになる。

236 :名無し検定1級さん:2005/04/08(金) 22:52:01
うだうだいってないで勉強しろ

237 :名無し検定1級さん:2005/04/09(土) 01:14:04
                                 ____
                               /∵∴∵∴ \
                              /∴∵∴∵∴∵ \
     ∩                        /(・)∵∴∴∵∵∵|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ( .\                      ○  \∵∵∵∵∴| <  一休みだ!うだうだ
     ヽ ヽ______              | 三 ヽ∵∵∵∴ |    \_________
     (,__,_____   \            |__  |∴∵∴∴|  .
             ./⌒.ヽ \           \/   |∵/⌒ \    
    __       / ./ヽ .\丶           \ ./ ./\ \
   .[__]     ./ /  \ \_\───────;/ ./ノ[_\ ヽ
    |llllllll|     / /    \              .//' ....|llllllllし |
    |llllllll|_____/ /____ヽ________/__/____|llllllll| り
    |iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ._,)iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii]
    |iiiiiiiii|''''⊂_/'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''|iiiiiiii|


238 :名無し検定1級さん:2005/04/09(土) 01:30:23
>>233
まあな。
「研究」→「知財」のコースはあっても
「知財」→「研究」はあり得ないしな。

239 :名無し検定1級さん:2005/04/09(土) 04:26:21
>>228
同僚に「落ちぶれた」と言われて凹んでるの?

その同僚はお前にとって神か何かか?

240 :名無し検定1級さん:2005/04/09(土) 09:17:08
まぁ、短答問題の質について言えば、
未登録氏のオリジナル問題>>>>全ての受験機関でFA。

241 :名無し検定1級さん:2005/04/09(土) 10:39:00
ちょっと前の話題でごめん
>196 :名無し検定1級さん :2005/04/06(水) 23:53:02
>竹田侵害要論と、後藤パリ講話、(最近古本を買った)吉藤特許法概説、
田村商標法概説、小野商標法概説、不正競争逐条解説はほとんど読めて
いない。

どこの古本屋で買いましたか?探しているんですけど。


242 :名無し検定1級さん:2005/04/09(土) 11:41:42
>>238
ところがオレは、研究→知財→研究→事務所→弁理士、なのだ。
今でも白衣を着てバリバリやる自信があるよ。


243 :名無し検定1級さん :2005/04/09(土) 14:02:20
>>242
研究→知財→研究→事務所→弁理士だって。
研究でも、知財でも、使いもんにならなかったっていうことだな。


244 :名無し検定1級さん:2005/04/09(土) 14:34:36
未登録氏ってどっど混むのとこ?

245 :名無し検定1級さん:2005/04/09(土) 14:41:45
ああ自己解決。

246 :名無し検定1級さん:2005/04/09(土) 18:23:19
196です。
古本は、ほとんどamazonのユーズド商品を買いました。
逐条解説(青本)、吉藤13版、商標法概説(田村、小野とも)など。
残念ながら、青本以外はあまり読む暇がありませんが。

新書でも、発明協会やPATECH企画の条文集は扱っていない書店も多いの
ですが、amazonは1500円以上は配送料がかからないので、よく使って
います。少し古いですが、LECやWセミナーのHPに、基本書情報が載って
いますよ。

247 :名無し検定1級さん:2005/04/09(土) 22:38:59
初学者なのですが、特許法の基本書でオススメってありますか?

いくつか教えてください。

248 :名無し検定1級さん:2005/04/09(土) 23:01:14
>>247

お薦めではないが、
合格者の観点から、受験に
必要なのはこれくらいですね。

工業所有権法逐条解説
工業所有権法の解説(H6,8,10)、産業財産権法の解説(H14,15,16)
特許法審査基準
最高裁判例
新裁判実務体系4知的財産関係訴訟法


249 :名無し検定1級さん:2005/04/09(土) 23:03:38
読みやすいのは、高林(早稲田)標準特許法かな。
基本書は中山(東大)工業所有権法(上)と
吉藤特許法概説(絶版中)。

とりあえず、勉強を始めたいのなら、LECのBASICか、知っておきたい
特許法も入門書かな。
代々木塾の堤氏特許法(最近出版されたばかり)もある。

改正本はインターネットで十分と思っていたが、H16の200ペ−ジを
印刷しただけで大変とわかり、H15やH14は購入することに・・・

250 :名無し検定1級さん:2005/04/09(土) 23:04:51
>>247

ttp://www.lec-jp.com/benrishi/understand/goukaku/goukaku02.shtml

251 :名無し検定1級さん:2005/04/09(土) 23:20:40
やっぱり11年改正はいらないよな!

252 :名無し検定1級さん:2005/04/09(土) 23:29:06
自分は青本(と予備校教材)で十分だと思っているよ。

253 :名無し検定1級さん:2005/04/09(土) 23:39:16
>>248
自分も、「合格する」というだけの観点なら、これにYの答案構成と
直前論点整理のレジメを過去2年分揃えれば大丈夫だと思う。
特に「新裁判実務体系4知的財産関係訴訟法」は役に立つ。侵害
訴訟がらみの論文問題のネタ本とも言える。合格後も、特定侵害訴訟
の能力担保研修の参考書として使えるよ(受験時代にはあまり見なかった
前半の部分が)。

254 :名無し検定1級さん:2005/04/09(土) 23:43:55
新裁判実務体系4知的財産関係訴訟法

は知りませんでした。参考になります。

255 :名無し検定1級さん:2005/04/09(土) 23:46:05
そろそろ勉強始めるか。

こんなんじゃ今年もダメだろうな。

256 :名無し検定1級さん:2005/04/10(日) 00:01:45
直前論点整理のレジメ
って良いの?

257 :253:2005/04/10(日) 00:34:54
手続きの流れが割りとコンパクトにまとまっています。
後は、過去1年位の重要判例が網羅されています。
なぜか前年の論点整理で取り上げたトピックスが試験に
出る傾向があるようです(15年の延長登録がらみの
問題は14年の論点整理のレジメに載っていたように
思います)。

合格レベルに達している人ならチェックリスト程度
にしか使えないでしょう。私見ですが、勉強2〜3年で、
これから本腰入れて論文の勉強を開始する人にちょうど
よい教材と思います。

258 :名無し検定1級さん:2005/04/10(日) 00:40:01
なるほど、サンキュー
試験委員も参考にしてるのかねw

259 :H15合格者:2005/04/10(日) 10:05:54
>>207
M答練では相当知識がある受講生がいるのだけれど
知識の羅列で終始しているためどうしても点数が低くなってしまう。
本人にしてみれば自分の知識をひけらかすことで満足しているのかもしれないが
流れのない答案は他と比べ心証を害してるよ。
それに変な論点に勝手に入り込み長々1ページ近く記載するのも重症。
結局論文の書き方に問題があるのだと思う。
優秀答案にしてもよく読んでみると落ちた理由がなんとなくわかるよ。

260 :名無し検定1級さん:2005/04/10(日) 10:13:11
それは地頭が悪いんだろ。
オマエモナー

261 :名無し検定1級さん:2005/04/10(日) 10:14:16
知識をひけらかすのは、S藤さんも同じさ

262 :名無し検定1級さん:2005/04/10(日) 12:53:58
しかし執拗に同趣旨の書き込みを続けるのはなんなんだろうな。
某せきた○と同じ匂いがする。

263 :名無し検定1級さん:2005/04/10(日) 13:31:31
やべー、LECの講座って6月からだと思ってたら、
4月からなんですね・・・
今からでも間に合いますか?
LECに通っている人教えてください・・・
間に合わなかったら、通信でも良いかなぁと思ってます。
ただ、通信の方が値段が高いのはどうしても納得できませんが

264 :名無し検定1級さん:2005/04/10(日) 16:12:02
いろいろあるみたいだよ。7月から始まるのもあるし。
あと無料説明会に行って申し込めばいろいろ割引してくれるので、
そこで聞くといいんじゃないの?
通信でも中古で買うという手もあるし。

265 :りんかーん:2005/04/10(日) 16:55:11
特許制度は、天才という炎に、興味という燃料を添加した

266 :名無し検定1級さん:2005/04/10(日) 17:02:30
>265
あくまでアメリカでの話しだろ。
青色ダイオードの職務発明で8億円ぽっちじゃ燃料どころか塩水にすぎないよ。

267 :名無し検定1級さん:2005/04/10(日) 17:12:00
>>266
> >265
> あくまでアメリカでの話しだろ。
> 青色ダイオードの職務発明で8億円ぽっちじゃ燃料どころか塩水にすぎないよ。

中村にだまされていなければ
8億でも破格に多い ってのが普通の理解力のある理系の結論だな。

268 :名無し検定1級さん:2005/04/10(日) 17:57:06
次スレからは「LEC関係者は立ち入り禁止」にするべきだな。
これもテンプレに加えよう。

131 :名無し検定1級さん :2005/04/03(日) 17:25:11
おーい>>110
LECのレジュメをコピーしないで譲渡したら、民法415条と709条どっちになるの?

135 :110ですが・・:2005/04/03(日) 17:46:01
>>131
明らかにLの譲渡権侵害(著26条の2)。
裁判で争う勇気が無いくせに生意気いうんじゃないよボケが。

269 :110:2005/04/10(日) 18:08:58
消尽の濫用なんじゃないかなーと思いLECに問い合わせてみた。
すると、
LECはテキストを譲渡してるんじゃなく講義のために貸与しているらしい。
だから中途解約するとテキストも返却しなきゃならない。
アドバンステキストもあくまで講義用に貸し出してるといっていますよ。
たしかに利用規約には「譲渡」という言葉が使われていない。
つまり譲渡じゃないってことは原則どおり頒布権の侵害となるわけだな。
一応著作権情報センターとLECに通報したので後は訴訟の場で反論してね。

270 :名無し検定1級さん:2005/04/10(日) 18:18:51
少しは勉強してきたようだが、
>> アドバンステキストもあくまで講義用に貸し出してるといっていますよ。
これはさすがに無理があるだろ。
念のためLEC受講規定見たけど、11の4(テキスト類の販売)って書いてあるし。

271 :名無し検定1級さん:2005/04/10(日) 18:25:14
>特許制度は、天才という炎に、興味という燃料を添加した

「興味」じゃなくて「利益」です。

>>269
借りたか買ったかは置いといて、
他人から借りたものを売ったら頒布権の侵害?
前に、著作権と契約を混同するなと教えてやったが、それすら理解してなかったのか。


272 :名無し検定1級さん:2005/04/10(日) 19:03:48
ちょっと宣伝。
弁理士試験MLの後継に名乗りでるべく
下記のサイトを立ち上げました。どうぞよろしく。
http://hibentarou.hp.infoseek.co.jp/


273 :名無し検定1級さん:2005/04/10(日) 19:59:42
民法&著作権法の勉強のつもりで、釣られてるのを承知の上で書くが
おーい誰か、LEC講座申込規定の9(1)定義:に違反してくれないか?

>>271
頒布権ではなくて、譲渡権だと言ってるよ。

>>272
ガンガレ。期待してるぞ。

274 :名無し検定1級さん:2005/04/10(日) 20:10:00
>頒布権ではなくて、譲渡権だと言ってるよ。

どっちでも同じ。馬鹿につける薬はない。


275 :名無し検定1級さん:2005/04/10(日) 20:31:07
良くわからんけど、テキストは貸与ではなく販売(譲渡)だろう。
アドバンスを古本で売るのは合法のはず。コピーして配るのはダメ。

ダビングテープは複製を許可されただけだから、譲渡は出来ないはず。

276 :名無し検定1級さん:2005/04/10(日) 20:39:37
はず? わかってるのかお前。

277 :110:2005/04/10(日) 21:05:35
てゆーかおまえら合法かどうかわからん違法すれすれのことをやってるわけか。
そりゃ神様もおまえらみたいな受験生をみすてるだろうに・・・

278 :275:2005/04/10(日) 21:12:41
>>276
テキストやテープを売る気はないんで、いちいち規約を確認していない。

著作権は難しい。答練の個数問題では、ミスがミスを相殺し、まぐれ正解が
かなりあった。個数問題は良くないね。

279 :名無し検定1級さん:2005/04/10(日) 21:14:47
レベルの低い発言をしているのはL生だな。
ばればれだよ。

280 :名無し検定1級さん:2005/04/10(日) 21:14:58
>>277
君が、著作権と契約の区別もつかない糞馬鹿だということはよくわかった。
もう肥溜めに戻ってよろしい。


281 :名無し検定1級さん:2005/04/10(日) 21:18:20
実務知らずの110にあえて釣られてあげるが、
もし知財部の社員だったら、ギリギリ合法の範囲内で
拒絶理由を切り抜けられないような弁理士には依頼しませんが何か。
せいぜい減縮しまくりの補正で特許査定もらって喜んでなさい。

282 :110:2005/04/10(日) 21:27:27
違法行為スレスレのことをやることが実務なら知らないほうがいいかもね。
てゆーかLが嫌がってんだからやめりゃいいじゃん。おめーら厨房並だなw
それに拒絶理由通知後の補正により弱い権利化しかできないならたいてい
クライアントから国内優先権かけるか出願の取下げを依頼されますが何か?

283 :H15合格者:2005/04/10(日) 21:43:28
>>275
立場上アドバンステキストの再譲渡は容認しかねるが
著作権法上消尽規定が適用されるので問題ないですね。
しかしダビングテープを譲渡する行為は譲渡権侵害を構成する。
但しテープのダビングは形式上複製権侵害を構成するように思われるが
著作権者が許可をしているため法上問題はない。

284 :名無し検定1級さん:2005/04/10(日) 21:48:25
>>283
あなた、S藤先生と同じこと言うね。実はS先生なんじゃないの(w

285 :名無し検定1級さん:2005/04/10(日) 21:50:02
講座の申し込みに附属するテキスト(入門講座)なんかは
講座と一体になっているからテキストだけを売るというのは
著作者の同一性保持権をしんがいするのでしょうか...(´・ω・`) ?

286 :名無し検定1級さん:2005/04/10(日) 22:10:54
テキストの著作者と講師(実演権者?)は別だから、著作権法上は別々に
譲渡出来るような気がする。
実際には民法上の契約で、出来ない構成になってるんじゃないかと。

287 :名無し検定1級さん:2005/04/10(日) 22:33:23
>>282
と、堂々と違法行為をやってのけたLECの関係者が話しています。

288 :名無し検定1級さん:2005/04/10(日) 22:36:29
>>272
後継に名乗りでるんだったら、
ある程度容量を担保した有料掲示板にして欲しいよ。
いつログが飛ぶか分からない掲示板に書き込む気はないな。

289 :名無し検定1級さん:2005/04/11(月) 03:47:35
>>269
あのー、講義受けていない人もアドバンスは購入できるんですが

290 :名無し検定1級さん:2005/04/11(月) 03:51:11
権利者の意思で本の中古販売を禁止できるならゲーム会社やレコード会社が中古市場とっくの昔につぶしてますよ


291 :名無し検定1級さん:2005/04/11(月) 08:46:15
うん、その通り。おいらはそれを?年前に実感した。
中古業者の勢いを止められないわ、音楽配信なんて市場はできるわで
業績回復のめどが立たず、メディア販売の業界から逃げ出したのさ。

292 :名無し検定1級さん:2005/04/11(月) 14:10:23
特許法概説のオンデマンド出版は現在中止みたいだけど、何か情報
ありませんか?有斐閣に問い合わせると14版の改定作業中とのこと
でしたが。

293 :名無し検定1級さん:2005/04/11(月) 16:20:36
スレ嫁

294 :名無し検定1級さん:2005/04/11(月) 16:44:00
おまえら願書出した?

295 :名無し検定1級さん:2005/04/11(月) 19:25:25
がががんしょってー
あああぁああぁあぁあああ














_| ̄|○

296 :名無し検定1級さん:2005/04/11(月) 19:53:10
おいマジかよ>>295

297 :未登録 ◆TAETANgolI :2005/04/11(月) 19:55:02
↑新宿郵便局まで走れ


『口当相求』(高等IQ)っての考えたがどうよ?

口:口頭審理を原則とする審判
当:当事者対立構造で行われる審判
   →その審決に対する審決取消訴訟が相手方当事者を被告として(=特許庁長官
    を被告とせずに)行われる審判
    重要:『求』につながる
相:相手方が答弁書を提出した後にあっては審判請求を取り下げるために相手方の
  承諾が必要となる審判
求:その審決に対する審決取消訴訟が『求意見・意見陳述制度』の対象となる審判


以上が完全一致すると思うのだが、誰か検証汁。



298 :名無し検定1級さん:2005/04/11(月) 21:01:27
受験生のうち、著作権を勉強して短答を受ける人は何割くらいかな?
短答合格者のうち、  同上                 ?

299 :名無し検定1級さん:2005/04/11(月) 21:04:17
短答受ける人間は、一応誰でも著作権の勉強はするだろう。

300 :名無し検定1級さん:2005/04/11(月) 21:06:17
>>289
オンラインショッピングで買えるよ。
でも、短答アドバンスは読みにくくて、自分は苦手。

301 :名無し検定1級さん:2005/04/11(月) 21:23:00
>>299
足切り試験の意味を知らん子供が多い。

302 :名無し検定1級さん:2005/04/11(月) 21:30:46
短答合格者で、著作権の勉強時間0程度の人間はいない。

303 :名無し検定1級さん:2005/04/11(月) 21:32:41

司法書士が弁護士法違反  司法書士がヤクザと提携−大阪

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050411-00000345-jij-soci

304 :名無し検定1級さん:2005/04/11(月) 22:09:09
>>297

これって当事者系審判(特許無効審判、延長登録無効審判)の語呂?

口頭:145条1項に「無効審判、延長登録無効審判」とある
当事者系:123条or125条の2(特許無効審判、延長登録無効審判)
相手方:155条2項に「答弁書提出後は承諾ないと取り下げできない」
とある(134条の答弁書を提出するのは当事者系のみ)
求意見:180条の2(179条但書、とあるのは当事者系審判とその再審)


305 :名無し検定1級さん:2005/04/11(月) 22:13:26
パテントニュースがつまらない。 誌上添削の
論文は、ここのところ本試過去問で、金払って
添削受ける価値なし。しかもしばらくは
過去問続けるみたいだ。最新判例紹介もなくなったし。
タイムリーな企画なし。短答過去問のせても、
ほとんどの受験生はすでに、やりつくしているだろうし。
定期購読して損した。

 

306 :名無し検定1級さん:2005/04/11(月) 22:28:15
弁理士受験新報に代えたら?

307 :名無し検定1級さん:2005/04/11(月) 22:41:23
判例講座が終わった時点で購読を止めた俺は勝ち組み

308 :名無し検定1級さん:2005/04/11(月) 23:04:08
>>302
私は0だが1問獲ったよ。効率的だw。

>>305>>307
PNは合格者にまで定期購読を継続させようとする。
購読期間終了時に別送で振込用紙を送りつけてきたw。

309 :名無し検定1級さん:2005/04/12(火) 00:52:38
事務所勤務の弁理士と、ソニーの勤務弁理士ならどっちがいいですか?
あらゆる意味で。

310 :名無し検定1級さん:2005/04/12(火) 00:55:42
>>309
そんなの人によるだろ。

311 :名無し検定1級さん:2005/04/12(火) 07:04:47
>>299
>>302
著作ほぼ捨てて短答45点でしたが、何か?
ウソをウソであると見抜けな(ry

312 :名無し検定1級さん:2005/04/12(火) 12:25:41
>>309
糞ニーいくぐらいならニートのほうがまし

313 :名無し検定1級さん:2005/04/12(火) 14:03:05
ブログ書いている奴らは大丈夫か。
エンジニア三年目はもう試験やめたんだろ。

314 :名無し検定1級さん:2005/04/12(火) 20:38:54
>>311
短答の合否の分かれ目は著作権法にあります。
みなさん、しっかりと著作権法を勉強しましょう。

また、短答答練や短答模試にも積極的に参加すべきです。
お金を惜しまず受験機関の売上げに協力しましょう。

315 :名無し検定1級さん:2005/04/12(火) 20:48:36
答練を受けるかはともかく、合格者で著作権を全く勉強しなかった
人間はいないだろう。
誰でも、多少は勉強するし、特許や意匠を勉強すれば、自ずと関係
してくる。

316 :名無し検定1級さん:2005/04/12(火) 21:03:19
>>315
ネタにマジレスカコイイ!

317 :名無し検定1級さん:2005/04/12(火) 21:31:39
当方、司法試験受験生ですが、弁理士試験に合格した場合
特許は無理と聞いてますが、意匠、商標でいきなり開業等できる
でしょうか?また、予備校の採点とかで小銭を稼ぐことはできる
でしょうか?とりあえず、年収300万程度稼げればいいのですが
どうでしょうか?マジレスお願いします。

318 :名無し検定1級さん:2005/04/12(火) 21:37:58
           _∧_∧
        / ̄ ( ・∀・)⌒\ はやく学校いけ。>>317
   __    /  _|     |   |
   ヽヽ   /  /  \    |   |           ,,,,,,,iiiiillllll!!!!!!!lllllliiiii,,,,,,,
    \\|  |____|   .|   |           .,llll゙゙゙゙゙        ゙゙゙゙゙lllll,
     \/  \       |   |           .|!!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!!|
     | ヽ_「\      |   |、         |  ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙ .|
     |    \ \――、. |   | ヽ         .|     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙     |
     |   / \ "-、,  `|  |  ヽ       |               |
  _/   /    "-, "' (_  ヽ  ヽ      .|               |
/    __ノ      "'m__`\ヽ_,,,, ヽ      |               |
`ー― ̄          ヽ、__`/ー_,,,, ゙゙゙゙!!!!!!!lllllllliii|               |
                    \゙゙゙゙゙゙゙!!!!!lllllllliiiii|               |
                              ゙゙!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!゙゙
                                   ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙
                                /.// ・l|∵ ヽ\  ← >>317


319 :名無し検定1級さん:2005/04/12(火) 21:48:42
>>317
司法試験の受験指導ならできるが、弁理士試験は無理だろう。
もっとも、現行司法試験はいずれなくなるから、予備校の仕事も
ないかもしれない。

弁護士で商標を扱っている人は結構いるようだよ。開業まで10年
くらい修行するのが普通らしいけど。

320 :名無し検定1級さん:2005/04/12(火) 21:51:24
>>317
マジレスすると、年収300万でよければ意匠、商標、著作権
で特許事務所を造って、営業すれば200万は行くと思う。
あと100万は答練の採点等でいけると思う。
ローの費用でも貯める気でっか。

321 :名無し検定1級さん:2005/04/12(火) 21:57:35
せきたかは、ここでも暴れているな。

http://hibentarou.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/bbs/wforum4/wforum.cgi

322 :名無し検定1級さん:2005/04/12(火) 22:07:24
>>313
ということなので、合格したらブログ始めます。

>>312
お(以下同文

>>314
そんなバレバレの逆工作しなくても、LECの工作員は勝手に自滅してくれるから、そう焦るな。

323 :名無し検定1級さん:2005/04/12(火) 22:17:57
そういえば合格後にブログ始めて、やたら精神論を語る、親父くさいのがいるな。

324 :名無し検定1級さん:2005/04/12(火) 22:34:32
>>313

なんか、突然子供の自慢大会に変わってるのがあるな

325 :名無し検定1級さん:2005/04/12(火) 22:43:21
>>317
司法試験頑張った方がいいんでなーかい。
弁理士は所詮企業の下請けだよ。
人権を守るだの、大きな大義のある弁護士先生とは
違うよ。
弁護士への繋ぎとしてやるなら、まあ300万位は
なんとかなるかもね。

326 :317:2005/04/12(火) 23:00:56
年収300万なら、いきまり開業(意匠、商標、著作権)+予備校業務
でいける可能性があるという意見があるようですので、検討してみようと
思います。開業等しながら夜間のローに行こうと考えたからです。

327 :名無し検定1級さん:2005/04/12(火) 23:06:19
>>326
300でいいの?
欲のない人だねぇ・・・

328 :名無し検定1級さん:2005/04/12(火) 23:08:42
確かに・・・
300だったら、別に弁理士じゃなくてもいい気がするけどな。
弁理士試験の勉強する時間とか考えると尚更

329 :未登録 ◆TAETANgolI :2005/04/12(火) 23:18:58
>>304
特許法だけじゃなくて、実・意、さらに商標法も含めて。

『不使用取消審判の審決に対する審決取消訴訟は、求意見・意見陳述制度の対象となるか?』
みたいな出題って、今年もどこの短答答練でも出題されなかったのかね。

330 :名無し検定1級さん:2005/04/12(火) 23:23:22
>>313
5、6人くらい短答合格、その内1、2人が論文合格ってことかな。

331 :名無し検定1級さん:2005/04/12(火) 23:24:15
>>未登録の師匠
民訴改正がらみの模擬問題きぼんぬ。
改正本には解説が載ってないし、IP会問題集は使い物にならないし、
LECのオマケが辛うじて使えるぐらい。
師匠だけが頼りです。でなければ、問題をジサクジエンするしかない。

332 :名無し検定1級さん:2005/04/12(火) 23:27:24
>>323
そんなのあったっけ?

333 :名無し検定1級さん:2005/04/12(火) 23:34:25
>>329
未登録様。
なんで登録しないのですか?
講師専業なんですか?

334 :名無し検定1級さん:2005/04/12(火) 23:49:44
>>329
ていうか、新作問題の解答を配布してくださいよ。
勘違いしているかどうか心配。

335 :弟子:2005/04/13(水) 00:09:02
>>334
そういう野暮なこと言うと、師匠から「青本嫁」と一蹴されるよ。
青本や条文もきちんと読んで、それでもわからなかったら聴くべし。
師匠のゼミでも、一番の基礎は条文青本の読み込みだし。

336 :名無し検定1級さん:2005/04/13(水) 00:21:06
なんで >>329>>335 のIPが同じなの?

337 :名無し検定1級さん:2005/04/13(水) 00:52:27
>>333
だって登録料高いし、一度登録して止めて再登録できるか分からんし。
登録すると失業保険もらえないし。

>>329
あーそういうことか。
短答・論文とは「今年に限り」無縁の俺は、そういう問題は
口述で出題されないと信じております...
改正本にも直接の記載はないし。
#特許庁ではやっぱり口述落ち受験者リスト作ってた。鬱。

338 :名無し検定1級さん:2005/04/13(水) 00:56:06
>>337

補足

口述だけでいいとはいえ、昨年落ちた身、しかも口述評価は提示なし。
どこまで勉強すればよいのか、恐怖感を身をもって味わっております。
蒼本と改正本と過去問とは目を通してるけど、二法が必要かどうか
ちと悩んでる。

339 :名無し検定1級さん:2005/04/13(水) 02:25:29
>>338
試験官との対話が成り立たなかっただけだろ。
無言の時間が長かったり、試験官の出した助け船に乗れなかったから落ちただけ。

口述は、試験官との対話ができるかどうかを試している試験で、
知識面でド忘れしても、一生懸命対話を続けていれば、
試験官はちゃんと助け船を出してくれる。それに素直に乗っかればいい。

340 :名無し検定1級さん:2005/04/13(水) 02:41:26
>>339

特104条の暗誦で条文めくりまくった時は
助け舟なんて出なかったもんな。
「まだ要件抜けてる」という言葉しか聞こえんし、
こっちはあせるし。
だから薬に頼ってでも、ということにしたんだが。

意匠・商標はなんとかなったと思ったから、
試験結果見たとき地獄を見たよ。


341 :名無し検定1級さん:2005/04/13(水) 02:49:31
>>340
以来、助け舟なんてものなんて期待しないほうがいいと
悟ったので、知識の再整理に努めてる。

また、口述模試とか受けてるときには泣きそうになったので、
(本番は最高だったよ。3時間待たされて)
これを改善すべく精神面でのトレーニングもやったな。
試験落ちて鬱で会社休んで特許事務所に転職して、
会社の退職金使っていろいろやった。

このスレでは同じ目に遭った人のアドバイスを伺いたい、
と思ってる。

342 :名無し検定1級さん:2005/04/13(水) 04:05:58
最近、一念発起して弁理士目指すことにしました。
選択科目で【生命工学】とろうと思ってる人います?
専門ではないので出題範囲がよくわかりません。でも過去問見たかぎり一番解きやすそうなので、、
いいテキストあれば教えてください。生物学全般の基礎知識はあります。


343 :同じ日に口述受けた人:2005/04/13(水) 09:29:44
>>340
>意匠・商標はなんとかなったと思ったから、 試験結果見たとき地獄を見たよ。

これ、一番まずいのでは?意匠商標のどっちかに「C」がついてるんでしょ?


344 :名無し検定1級さん:2005/04/13(水) 10:13:39
>>343

そういうこと。

それも含めて、
「助け舟なんて信じない」
「最後まで行ったらCは付かないというのは
妄想の範囲を超えない」
と考えることにした。

「受かりたい」から「落ちたくない」への心理の変化に
ついていけなかったか、準備不足だったか、
特許庁側の心証を損ねたかはわからないが、
やることはやっておく。

345 :名無し検定1級さん:2005/04/13(水) 19:43:28
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●合格●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
これをコピペでどこかに1回貼れば試験合格できます。
これは本当です。やらないと一年無駄になります.
私も最初は嘘だと思ったんですが、一応コピペしました。それで試験に合格出来ました。
けどコピペしなかった友達がA判定とっていたのに、おちたんです。(h.sさん)
俺は去年E判定で記念受験だったんだけど、コピペを10回くらいした途端に過去問が
スラスラ解けるようになって、なんと念願の試験に受かりました。(r.kくん)
これを去年の試験前に見てシカトしたら、短答でミスって最悪です。(夜神月さん)
信じられますか?この威力。


346 :!重要判例!:2005/04/13(水) 20:25:33
http://news.braina.com/2005/0413/judge_20050413_002____.html

347 :未登録 ◆TAETANgolI :2005/04/14(木) 00:31:22
年度末から年度始は当然ながら毎年ちょー忙しいんだよねぇ・・・

特許異議申立ての過去問を商標登録異議申立ての問題に読み替える作業が
やっと終わった。
次回のゼミで使うからまだうpはできないけど。

裁判所等の改正がらみは出ないと思うなぁ。せいぜい意匠法・商標法・著作権法で
準用していない部分をチェックするくらいでいいのでわ??
仮に出たりしても差がつかないから気にする必要はない。
そんなところに気を取られるよりも、改正本の完全チェック、さらには改正本には
載っていない微妙な部分がわかってる?
H16改正においても『差戻し決定』の制度が実用新案法に未だ導入されていない
(キャッチボール現象の原因となりうる「請求項の削除以外の訂正」が許されたにも
かかわらず)理由とか説明できる??

新作問題の解答は90%完成しているんだけど、残りの10%をやる時間がいまんとこ
ない_| ̄|○

348 :名無し検定1級さん:2005/04/14(木) 00:51:18
●●●●●●●●●●● 君も弁理士になれる! ●●●●●●●●●●●
私も最初は嘘だと思ったのですが、△△講座のおかげで見事栄冠を勝ち取
ることができました。合格だけを信じて頑張るだけですね(春生さん)。

349 :名無し検定1級さん:2005/04/14(木) 01:06:55
>H16改正においても『差戻し決定』の制度が実用新案法に
>未だ導入されていない (キャッチボール現象の原因となりうる
>「請求項の削除以外の訂正」が許されたにもかかわらず)
>理由とか説明できる??

キャッチボールの原因となるのは訂正だが、特許法の場合は
訂正審判で何度でもできるけど、実用新案権の実体的訂正は
1回しかできないし、さらに実体的訂正の補正はできないからでね?


350 :名無し検定1級さん:2005/04/14(木) 02:25:13
sony勤務とかってよく出るんだけどあそこ恐ろしく退職率高くない?
うちの研究室の同期やOBで3〜4割ぐらいやめているんだけど
中途採用も多いみたいだし

351 :名無し検定1級さん:2005/04/14(木) 02:33:48
>>350
有名な話。

352 :弟子の331:2005/04/14(木) 08:12:30
>>師匠
回答あがとうございます。依頼元として>>349氏の指摘にちょっと補足。

実案の審決取消訴訟においては、そもそも1項訂正はできないですね
(14の2第1項2号)出勤前なのでこの辺で。

353 :名無し検定1級さん:2005/04/14(木) 10:40:26
>>352

答弁書提出期間内に1項訂正
→14条の3の補正命令
→補正に対応する前に審決
→審決取消訴訟
→14条の3の補正完了
というのはないんですかね(かなりこじつけですが)。

このあたりは条文や改正本から読めないから...


354 :352:2005/04/14(木) 12:52:49
>>353
その場合は、訂正が確定するまで、審理が中止されるのではないでしょうか。
手元に条文も何もないので、思いつきで書いてますが。

355 :名無し検定1級さん:2005/04/14(木) 17:55:48
>>347
そもそも実案ではキャッチボール現象が起こらないから。
特許では、審決取消訴訟中に訂正審判が請求されたら
折角審理した無効理由の対象が変動してしまう場合、差し戻されるという
H15改正が行われたわけだけど、実案では審決取消訴訟中に
訂正審判がされても、訂正そのものは受け入れられて訂正されたものと
みなされ(実14条の2第11項)、無効理由があったら無効審判で
争うわけだから、審決取消訴訟において差し戻しを行う必要がない


356 :名無し検定1級さん:2005/04/14(木) 20:52:40
>>347,352,354,355

こういう有意義な話がいつもここでできたらいいなぁ。
ま、短答レベルの知識も身に付いてない、ということで
勉強し直します。

#正直、半年先がもう怖いです

357 :名無し検定1級さん:2005/04/14(木) 21:58:22
>>356
1ヶ月先じゃなくて?

358 :名無し検定1級さん:2005/04/14(木) 21:59:38
短答は2週間あれば逆転できる。

359 :名無し検定1級さん:2005/04/14(木) 22:46:07
??
ホントに?

360 :初学者:2005/04/14(木) 22:50:50
このスレに常駐するベテ受験生見てておれも怖くなってきた。
ぶっちゃけ三十路過ぎてもベテ受験生続けるなんて絶対嫌だし
今年1発合格するためにこの1ヶ月は必死になろーと思った。

361 :名無し検定1級さん:2005/04/14(木) 22:57:30
初学者とか名乗ってる時点で既に考え方が甘ちゃん

362 :名無し検定1級さん:2005/04/14(木) 22:58:29
>>360
ガンガレ!焦って某受験機関の「3時間でわかるTRIPS」とかに
手を出したりしなければ何とかなる。
3時間でわかるわけないって、ましてや(ry

363 :名無し検定1級さん:2005/04/14(木) 23:21:43
3時間でわかるPCT、買っちゃたよ。トホホ。
(特表公報はいつも見ているから、PCTのことは一応知っているが)

364 :名無し検定1級さん:2005/04/14(木) 23:25:06
>>363
3時間で「は点をとれないことが」わかるシリーズは、こちらへどうぞ。
http://list4.auctions.yahoo.co.jp/jp/2084047398-category-leaf.html
実務やってれば、なんとなく感覚で解けるんじゃない?

365 :名無し検定1級さん:2005/04/15(金) 00:02:27
(理系が主の)法人営業しとりますが、
法人営業→弁理士ゲット→知財部→他企業の知財部or特許事務所
・・・上記はイビツでつか???

366 :名無し検定1級さん:2005/04/15(金) 10:32:17
>>365
世の高いところから。
国等>企業>個人
営業>技術>事務
エネルギーの低い方へ
落ちていっているので
イビツとは言えない。

367 :名無し検定1級さん:2005/04/15(金) 21:02:31
LECの論文答練は、時間の無駄だった。
採点者によって、ばらつきが大きすぎ。


368 :名無し検定1級さん:2005/04/15(金) 21:14:26
【社会】「いかしゅうまい」 名物の類似品を売られたとする訴訟で、原告敗訴
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1113560181/l50

369 :名無し検定1級さん:2005/04/15(金) 22:54:02
Lの擁護をしたいわけじゃないが、採点者に文句を言うのはベテの始まり

370 :367:2005/04/15(金) 23:04:12
昨年からLで勉強を始めたんだけど、とにかく、変なんだよね。
模範解答とほぼ同じ記載で50点台だったり、独自のことを書いて
減点されたり、何のコメントもなく(見落とされて)60点台だったり。

1月は同じ人が何度か担当だったけど、4月では採点者も入れ替わって
いるみたいで、違う人の名前だし。
こんなんだったら、(基礎答練は受けるにしても)論文の過去問を自習
すれば良かった。

371 :367:2005/04/15(金) 23:15:20
Lは他と違って論文答練に定員を設けず、ビデオや通信で受講者を
多く募っているから、採点者に負担がかかっているのかもしれないが。

372 :未登録 ◆TAETANgolI :2005/04/15(金) 23:21:57
>>347
特許(実用新案登録)請求の範囲の減縮(請求項の削除を除く。以下同じ。)を目的とする
訂正は確かにキャッチボール現象の原因となる(H15改正本P99)。
しかし、それは、該訂正が『無効審判の審決がなされた後』(H15改正本P80「しかし」の
段落など数ヶ所)に請求された場合に限られる。

しかし、改正後の実用新案法において、請求の範囲の減縮を目的とする訂正は一定の
要件の下で認められたものの、それは『無効審判の最初の答弁書提出期間』までで
完全にシャットアウトされる。
よって、該訂正が無効審判の審決後になされることはありえず、キャッチボール現象は
生じ得ない。

というわけで、はっきり書かれてはいないが>>352が正しいっぽい。
>>353は考えすぎだと思う。そんな中途半端な状態で審決がなされることはあり得ない
でしょう。

>>349の『1回に限られているから』というのは、実は私も最初はおぼろげにそんなふうに
考えていた。しかしこの考え方は本質的ではない。
仮に今後、実用新案法が『2回に限り…』,『3回に限り』と改正されたとしても、時期的要件
が『無効審判の答弁書提出期間』内に限定されている限り、キャッチボール現象はやはり
生じ得ないので、差戻し決定の制度は導入されないであろう。

とマジレスしてみる徹子。

さて、多江たんのドラマはじまたみたいだし。

373 ::2005/04/15(金) 23:34:13
おまいキモいよ

374 :名無し検定1級さん:2005/04/15(金) 23:41:17
>>334>>336>>373はアクセス元のドメイン名が同じだね。何時間接続してるの?

375 :名無し検定1級さん:2005/04/15(金) 23:42:58
>>372
多江たんってなに?
うまいの?

376 :名無し検定1級さん:2005/04/15(金) 23:57:29
この資格って独学じゃキツいの?

377 :名無し検定1級さん:2005/04/15(金) 23:59:59
弁理士は書面作成が中心。
でも、弁護士の花形、渉外弁護士の仕事だって契約書面の作成ばかりだぞ。


378 :名無し検定1級さん:2005/04/16(土) 00:14:15
特許事務所で明細書書きやってるけど、弁理士の主な仕事は
書面作成とはいえ、クライアントから出てくるアイデアとかは
実施形態がろくすっぽ書かれてないことが多い。
実質、弁理士がアイデアを実現する方法を考えることが多い。

共同発明者として名を残したいと考えることもあるなー



379 :名無し検定1級さん:2005/04/16(土) 00:22:44
>>378
禿同。だからこそ、明細書作成料があれだけ高いのかと思うと、
まぁしょうがないのかな。

380 :名無し検定1級さん:2005/04/16(土) 00:56:06
中級以上の弁理士なら、明細書以外にも、
OAや契約書やってるでしょ。

381 :名無し検定1級さん:2005/04/16(土) 07:28:01
契約はともかく、OA対応しない弁理士っているのか?

382 :名無し検定1級さん:2005/04/16(土) 07:32:24
方式だけやってる人もいるしな

383 :名無し検定1級さん:2005/04/16(土) 10:03:40
ていうか、代理人欄に自分の名前があるかを確認するだけでつか。

384 :H15合格者:2005/04/16(土) 10:35:15
>>372
あのう・・なぜ未登録なのでしょうか?
多少高くついても払っておいたほうがいいですよ。
まともな事務所なら経費で落としてもらえますから。

385 :名無し検定1級さん:2005/04/16(土) 20:04:47
今、大手メーカーの中には、社内弁理士の登録料を払わない向きが出てきてるらしい。
合格者急増で。
これは由々しき事態・・・。

386 :名無し検定1級さん:2005/04/16(土) 20:41:27
>385
合格者の多い大手メーカというと、
   弁理士会のHPをみればわかるな。

しかし、だったら知財協で、合格者を増やせ、なんて言うなよ。

387 :名無し検定1級さん:2005/04/16(土) 20:42:20
>>385
ってか、企業知財部員に弁理士資格なんて不要という当たり前のことがわかってきたからだろ。
弁理士資格は特許事務所の経営者に必要な資格。それだけ。


388 :名無し検定1級さん:2005/04/16(土) 21:43:35
つーか企業サイドから合格者増員しろって言っといて登録料払わないのはわがまま

389 :名無し検定1級さん:2005/04/16(土) 22:40:39
>>388
むしろ、合格後に堂々と辞める大義名分ができて、うらやましい。

390 :名無し検定1級さん:2005/04/16(土) 22:48:55
あー後一ヶ月かぁ。勉強もしてないのに緊張するなぁ。

391 :名無し検定1級さん:2005/04/16(土) 23:00:49
あるある

392 :名無し検定1級さん:2005/04/16(土) 23:21:24
受験者数大台軽く こえた様です

393 :名無し検定1級さん:2005/04/16(土) 23:27:12
>>390
あー、もうすぐGWだ。
モルディブでまたーり。

394 :名無し検定1級さん:2005/04/17(日) 00:04:02
>388
そう思う。
合格者増を求めたのは、事務所の数を増やして、過当競争にさせ、
代理人費用を下げさせる、という目的のため「だけ」だったのだ。

395 :名無し検定1級さん:2005/04/17(日) 00:13:06
>>394
でも、特許事務所に大量頁数明細書を書かせるだけの馬鹿丸出しに終わっちゃったね。


396 :名無し検定1級さん:2005/04/17(日) 00:51:40
>>392
1万人超えた??

ところで、受験票はいつ頃届くのかな?

397 :名無し検定1級さん:2005/04/17(日) 01:34:50
新種の花とか農作物とかって特許の対象ですか?

398 :名無し検定1級さん:2005/04/17(日) 01:46:26
>>396

俺が恥をしのんで「筆記免除」の願書を特許庁に
出しに行った(※)際、5月9日頃と言われた。
(※)口述落ち組のリストで住所と名前をチェックされた

399 :398:2005/04/17(日) 01:50:56
しかし、筆記免除で恵まれているとはいえ、一度は口述で落ちた身、
「次は大丈夫だよ」とみんな励ましてくれるけど、大丈夫という保証は
どこにもない。

半年先なのに、かなり神経すり減らした。
口述模試・トレーニングを有償でいいから
やってくれるところないかなぁ...
(受験機関はペイしないからという理由でお断りが来た)

400 :名無し検定1級さん:2005/04/17(日) 02:11:30
予備校が駄目なら、私ゼミをあたってみたら?
石川ゼミとか、いくつかあるぞ。
但し、私ゼミでは、合格後はボランティアで講師を引き受ける義務が課されるというところが多いが。

401 :名無し検定1級さん:2005/04/17(日) 07:37:27
>>398
どうもありがとうございます。初めて受験するので。
まだ、受験票が届かないから、受理されなかったのかと
思いました。

402 :名無し検定1級さん:2005/04/17(日) 11:42:39
>でも、特許事務所に大量頁数明細書を書かせるだけの馬鹿丸出しに終わっちゃったね。

明細書書きとしては地獄だね。かつての女工哀史そのもの。
せっかく弁理士資格とったって、無資格者と一緒に件数頁数競争だもんなあ。
弁理士会はどう考えてるのかな?


403 :名無し検定1級さん:2005/04/17(日) 17:33:59
無資格の経験者を募集してる特許事務所があるが、これって弁理士法違反をする気じゃないのか?


404 :名無し検定1級さん:2005/04/17(日) 19:39:34
>>403
また話がループしそうな悪寒だが、
弁理士以外が業務を補助することについては
弁理士法77条で認められてるんじゃないの?
(補助行為が認められなければ、そもそも秘密保持義務が生じないし)
どこまでが補助行為かは不明だが。


405 :名無し検定1級さん:2005/04/17(日) 19:48:22
>>404
募集してるのは経験者だぜ。そんなん補助者じゃないだろうが。
ほんとの補助者レベルだったら即クビだよ、ぼけ。


406 :名無し検定1級さん:2005/04/17(日) 19:56:00
>>405から、某受験機関関係者の香りがする。。。。
「補助者レベル」の定義すらしていないのに断定するあたり。

407 :名無し検定1級さん:2005/04/17(日) 19:57:25
BASIC+過去問解くだけで合格可能?

408 :名無し検定1級さん:2005/04/17(日) 20:00:45
>>406
補助者レベルってのは、担当弁理士のチェックが必要なレベルというだけだろうが、ぼけ。


409 :406:2005/04/17(日) 20:51:29
>>407
BASICで十分かはわからんが、過去問きっちりやれば。。。
とも限らんな。改正法も多いし。
過去問解くってのが、単に全部答えられるにとどまらず、
似たような問題がでても普通に解るレベルまで含めば、十分合格できると思う。

410 :名無し検定1級さん:2005/04/17(日) 21:02:44
まあ、弁理士の一番の重要な仕事は何かと言ったら
明細書の作成だろう。これが一番金になるし。
これは社会通念上、補助業務ではなくメイン業務に違いない。
無資格者を大量に雇い、明細書作成をさせているのは違法行為
と言われても仕方あるまい。
医者でいえば、無資格者に手術をさせても、医者が責任をもてば
いいんだという理論と同じ。これが認められるなら、弁理士資格
は世の中に不要といっているのと同じことだ!


411 :名無し検定1級さん:2005/04/17(日) 21:10:35
>>408>>410を見比べたら、弁理士として必要な資質がどういうものなのか、
よくわかりました。勉強になりました。

412 :名無し検定1級さん:2005/04/17(日) 21:40:51
外科医だったら、医者には補助者が何人いるの?

明細書や図面作成を全て弁理士がやるのは現実的ではないが、
何が補助で、何が弁理士しか出来ない仕事なのか、明確化した
方がいいと思うな。

413 :名無し検定1級さん:2005/04/17(日) 21:46:29
>>412
確か、歯医者や整形外科では、レントゲンのシャッターを切るのは
医者しかできなかったかな。技師の人が「先生お願いします」とか言ってた。

ただ、一人で万単位の出願をしてる弁理士がゴロゴロいることを
考えると、明細書作成を補助員にやらせることは、実質上は黙認されてるのかな。

414 :名無し検定1級さん:2005/04/17(日) 23:38:21
仕事しない弁理士に捧ぐぴったりの文章を見つけた。
以下、他スレからのコピペ。

「どこにでもいるんだね。そういうやつw
本来の仕事以外のことは異常にはりきるんだよね。
自分の仕事のことで何か言われても聞こえないふりするくせに、
何となく楽しそうな雰囲気のところには、呼ばれてもいないのに
遠くからでも張り切って飛んでくるんだ。
お前は一体何をしに会社に来てるのかと。 」



415 :名無し検定1級さん:2005/04/17(日) 23:43:04
>>413
> 実質上は黙認されてるのかな。
依頼人も酒池肉林を歓迎しているぞ。
補助員にやらせれば交際費を稼げる。
事務所は依頼人を接待して還元する。

416 :名無し検定1級さん:2005/04/18(月) 00:12:01
>>414
まあこの職業に限らず
世の中3分の1くらいはそんなもんだろう

417 :名無し検定1級さん:2005/04/18(月) 12:18:16
今頃何ですが、去年の択一ボーダーって何点位
だったのですか?

418 :名無し検定1級さん:2005/04/18(月) 12:49:27
>>417
39点

419 :417:2005/04/18(月) 13:01:34
ありがとうございます!

420 :名無し検定1級さん:2005/04/18(月) 16:54:09
受験生は、ここから追い込みだわな。
がんばれーー!!

論文試験委員の数が去年に比べて、増えていないみたいだから
短答の合格者数も3000人ぐらいで収まるかもね。
(試験委員1人あたり採点枚数、去年は500通で今年は600通かな。
1問10人、2人1組で考えた)
ただ、試験委員の追加はあることだから、あんまり関係ないかも・・・



421 :名無し検定1級さん:2005/04/18(月) 18:41:06
特許庁スレ見ると、悲惨ですね、審査官。

弁理士目指す方が明らかに正解だわ/

422 :名無し検定1級さん:2005/04/18(月) 20:40:05
MLが...!

423 :名無し検定1級さん:2005/04/18(月) 20:42:45
分家はどうなる?

424 :名無し検定1級さん:2005/04/18(月) 21:13:51
>>423
閉じるって。

425 :名無し検定1級さん:2005/04/18(月) 21:33:14
>ただ、一人で万単位の出願をしてる弁理士がゴロゴロいることを
>考えると、明細書作成を補助員にやらせることは、実質上は黙認されてるのかな。

そりゃ、○立のS弁理士のことかい?
確かに名前だけだな。でも、企業の自社出願ならそもそも弁理士は不要だしなあ。
問題は、特許事務所だよ。
明細書ノーチェックの所長が代理人として名前だけ載せるのはおかしいね。
代理人手数料は自分ががっぽり持っていくわけだからね。
弁理士制度の最大の問題はここだよ。


426 :名無し検定1級さん:2005/04/18(月) 22:14:49
特許庁スレはどこにあるの??


427 :名無し検定1級さん:2005/04/18(月) 22:40:10
特許庁 BBS
でググってみたが
BBSホイール事件だった

428 :名無し検定1級さん:2005/04/18(月) 22:40:47
ありゃま

429 :名無し検定1級さん:2005/04/18(月) 22:46:03
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1107171210/l50

430 :名無し検定1級さん:2005/04/18(月) 23:15:05
>>425
事務所でも、どこかの訴えられた所長とか、平気で5桁出願してるね。
他の弁理士に書かせて名前だけ出してるのもあるだろうけど、
ほとんどは補助者が書いてるんだろうなぁ。
1万件なんて、チェックすらできてないだろうし。
うちの所長は、全部の明細書に自分で目を通してる。
あまり他人任せにするのが好きじゃない性格のようだ。

431 :名無し検定1級さん:2005/04/18(月) 23:33:01
>>430
えらい、君のところの所長はえらい。
目を通すだけでもえらい。
もう自分じゃ書けないだろうがえらい。
ついでに引退してくれるともっとえらい。
ってとこかい。


432 :430:2005/04/19(火) 00:09:50
>>431
いや、弁理士としてはかなり若い部類。
明細書作成能力も高くて、漏れはいつもダメだし食らってるよ。
前の会社のボスが年ばっか無駄にとって学べるものが何一つなかっただけに、
今のボスからはいろいろ学んでるよ。

433 :名無し検定1級さん:2005/04/19(火) 00:25:54
公務員板 ぶっちゃけ特許庁って、どうなの?


434 :名無し検定1級さん:2005/04/19(火) 00:51:54
>>432
おまいは漏れかw
クレームはいつも駄目出し。
仕事人としてはマジ尊敬。だけどプライベートは最悪。

435 :名無し検定1級さん:2005/04/19(火) 05:10:12
>>432
企業知財部? 特許事務所?
それはともかく、明細書作成能力が高いとどうしてわかる?
 

436 :名無し検定1級さん:2005/04/19(火) 20:02:18
なまじ資格を取ったばっかりに、知らないことがあるとまぐれ合格だといじめられる。
合格してもいいことないし、始めたことが間違いでした。


437 :名無し検定1級さん:2005/04/19(火) 20:47:22
>>436
そう。だから去年落ちたのは正解だった、
、、、と今年の11月に言いたいものだ。

438 :名無し検定1級さん:2005/04/19(火) 20:58:20
しかし分家の中の人もじくじくする思いだろうな

439 :名無し検定1級さん:2005/04/19(火) 23:09:44
今年の受験者は日経平均株価並みか?
特許庁はかなり儲かったようだ。
内部留保はホリエモン並みかな。

440 :名無し検定1級さん:2005/04/19(火) 23:18:50
短答で落ちるのが多ければ、特許庁は儲かるわな。
その儲けは何に使うんだろう。会社じゃないし。

441 :名無し検定1級さん:2005/04/20(水) 06:05:14
べんりしさんになるためには
どんなおべんきょすればいいんれつか。

おしえて!
はっぴょん!!

442 :名無し検定1級さん:2005/04/20(水) 15:21:27
俺はゆうメイト41歳。
今は時給800円だが、これは世を忍ぶ姿。

三大法曹のひとつ弁理士を目指している。
あっ、近い将来は弁護士と統合されるため二大法曹資格となるか、スマン。
民営化された頃には大きく社会に飛躍し、俺に生意気に指示を出す奴らをあっと言わせる。
結構いい人もいるが、彼らの相談には乗ってやることにしよう。
赤車に「日本法務公社」とロゴをつけて県内を爆走したい...
新都心に乗り付けて関東支社のエリート達と業務提携交渉かw
そして未納している年金を一気に現金で出張所のカウンターにたたきつける。
まあ、ここだけの話だがな。
フッ、わくわくするぜ...




443 :名無し検定1級さん:2005/04/20(水) 19:31:09
> 今は時給800円だが、これは世を忍ぶ姿。
圧力団体のS価学会に入会し、世帯分離などの
裏技を教えてもらって生活保護を受けなさい。
家賃全額に加えて、単身世帯なら生活費として、
東京で8万、政令指定都市で7万円支給される。

444 :398:2005/04/21(木) 00:12:01
個人指導探して*日、まだよい回答は得られていない。
(私ゼミも×)不安になってきた。

事務所の件:
口述落ち決まってから、休職して事務所に転職したが、
書いた明細書は必ず理由と共に所長からの駄目出しが入る。
優秀な技術者でも所長は必ずすべての明細書に目を通す。
...というのが通常だと思ってたんだが、違うのかなぁ。

445 :名無し検定1級さん:2005/04/21(木) 17:04:21
>>440
短答で70%落とせば1兆円が浮く。
論文も白紙同然があり1億円が浮く。
だが、口述落ちる奴のために1万円の
経費が消えてしまうから、痛い痛い。

446 :名無し検定1級さん:2005/04/21(木) 20:10:45
>>445
>短答で70%落とせば1兆円が浮く。

どういう計算だ?

447 :名無し検定1級さん:2005/04/21(木) 20:42:35
>>446
きっと一人10分×100人分で1兆円なんでしょう。

448 :名無し検定1級さん:2005/04/21(木) 22:31:06
ワロス

449 :名無し検定1級さん:2005/04/21(木) 22:35:23
>>444
あんまり、個人情報書いてると特定されちゃうんじゃないの?
別に特定されても構わないのなら、いいのだけど。

450 :名無し検定1級さん:2005/04/21(木) 22:36:57
>>445
1兆円以外の金額も意味不明。
池沼か、それとも釣りか?


451 :名無し検定1級さん:2005/04/21(木) 22:40:58
教材の売買や交換をしたいのですがヤフー以外でお勧めの場所教えてください。


452 :名無し検定1級さん:2005/04/22(金) 00:22:39
>>451
http://www.bidders.co.jp/list1/93506
http://auction.livedoor.com/category?category_id=1098

453 :名無し検定1級さん:2005/04/22(金) 10:21:21
>>452
のサイトで弁理士でサイト検索すると面白い物品が出るな

454 :名無し検定1級さん:2005/04/22(金) 19:15:13
>>453,そっとしておいてやれwww

  ∩____∩      「弁理士」で検索
   | ノ  _,  ,_ ヽ          ↓
  /  ●゛  ● |       検索結果
  | ∪  ( _●_) ミ         ↓
 彡、   |∪|   |      【☆新品未開封:DVD☆淫裸/天宮まなみ
/     ∩ノ ⊃  ヽ     ☆3本で送料無料!】     
(  \ / _ノ |  |  
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


>>452はたぶん

  天宮まなみ   検索結果       試験 
   入力       表示中  落札   ダメぽ
     ┝ - - - - ┿━━━┿━━━┥
    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /   今はここら辺クマーー!!
  彡、   |∪|    ,/
  /    ヽノ   /´
      



455 :名無し検定1級さん:2005/04/22(金) 22:10:51
想定の範囲内、クマー。

456 :名無し検定1級さん:2005/04/22(金) 22:25:58
底辺高卒野朗が税理士目指そうと思うんだけど大体何年くらいで取れるものなのですか?
ちなみに社会人なので時間にそこまで余裕はないです

457 :452:2005/04/23(土) 00:06:09
>>454
[検索結果表示]そんなにコスっちゃいゃん。

458 :名無し検定1級さん:2005/04/23(土) 07:45:04
「弁理士」と「便利屋」の違いは
「ウンコ」と「ウンチ」の違い。

459 :名無し検定1級さん:2005/04/23(土) 11:49:02
それでも便利屋じゃなくて辨理士が良いな

460 :名無し検定1級さん:2005/04/23(土) 12:24:32
そう、辨理士だよなあ。辯護士とは違うよなあ。
やはり、米国のように特許出願代理権は、辯護士には与えないようにしたほうがいいな。


461 :39+++ ◆BaPExFQhnU :2005/04/23(土) 12:37:02
とにかく覚える。
時間があれば覚える。
忘れて自己嫌悪になってもくじけず覚える。
10回覚えても覚えられなかったら11回覚える。
覚えることから逃げない。
覚えてしまえば快感に昇華する。
つらいのはどの受験生も同じ。
本試まで我慢できた奴が勝ち。


462 :名無し検定1級さん:2005/04/23(土) 13:48:39
>>460
旧字の方が職務の違いが明確でいいねぇ

463 :名無し検定1級さん:2005/04/23(土) 14:02:05
ちょっと勉強になった。

464 :名無し検定1級さん:2005/04/23(土) 20:36:48
http://www.ca.sakura.ne.jp/~patent/pa/
復活したみたいです。過去ログ検索出来るようになってる。


465 :名無し検定1級さん:2005/04/23(土) 23:13:39
宣伝乙

466 :せきたか:2005/04/23(土) 23:51:02
売買掲示板復活キボンヌ
コピーが出回る前にY論文答練を何かと交換してぇ。

467 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 02:23:42
拒絶理由通知への措置で、理由が妥当かを検討する項目を落とす人が多いようだけど、
実際は、審査官の主張なんてデタラメだらけだね。
実務やってない人も、閲覧請求で意見書や拒絶理由通知を見てみるといいかな。

468 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 02:26:55
「審査官の主張」なんて書いてる時点で不合格ケテーイ
審査官が「主張」することはない
言葉使いをおぼえませう

469 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 02:33:41
そうだ!!、「主張」するのは、青年だべ。

470 :未登録 ◆TAETANgolI :2005/04/24(日) 03:56:02
もう短答模試の時期だねぇ。早いねぇ・・・
わたしゃ久しぶりに日曜日に休めてホッとしてるけど。。。

特許異議申立ての枝の登録異議申立てへの読み替え問題(30枝)
http://www.geocities.jp/mitouroku_jp/tourokuigi_mondai.html

同解答
http://www.geocities.jp/mitouroku_jp/tourokuigi_kaitou.html


まぁみんながんがれ。


471 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 10:08:31
サンクス!
印刷して、これから勉強するよ。

472 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 11:09:09
《1.× 43条の8にて準特150条5項 意見を申し立てる機会の付与は『職権で』行った場合のみ。》
《2.○ 43条の14にて準特134条4項 当事者には商標権者に加え、登録異議申立人も含まれる》
《3.× 43条の11 取消理由通知後は不可》
《4.× 準特24条 登録異議申立人は審理に参画しない。》
《5.× 57条 確定した取消決定についてのみ再審の請求が可能。登録異議申立人側に不服があるということは当該決定が『維持決定』であることを読み取らなければならない。》
《6.○ 43条の2 『権利帰属は無効審判で』が基本スタンス。》
《7.× 43条の9第2項 登録異議の申立てのなかった指定商品ロについては審理することはできない》
《8.× 77条7項、63条 取消決定に不服であれば高裁に訴えを提起する。》
《9.× 『放棄後の登録異議申立て』は不可(→準特135条の決定却下)。》
《10.○ 43条の10》

473 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 11:09:35
《11.× 43条の7 『決定があるまで』参加は可能。》
《12.× 43条の11 取消理由通知後は取り下げ不可》
《13.○ 43条の4第2項 「他の指定商品・指定役務の表示の追加」は、要旨変更に該当する。》
《14.○ 43条の12 参加をしていない場合には取消理由通知は来ない。》
《15.× 43条の11 異議申立人の死亡は原則取り下げとみなされるが、取消理由通知の後は取り下げることができない。》
《16.○ 43条の10 「特別の事情」がある場合には併合されない》
《17.○ 43条の7第2項にて準特148条5項》
《18.× 43条の11、43条の12 取り下げることができたということは、取消理由通知は未だ出ていない。》
《19.× 放棄は将来効であるため、『登録異議申立て後の放棄』であれば通常通りの審理が行われる。》
《20.× 43条の4第4項》

474 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 11:09:56
《21.○ 43条の7第2項にて準特148条4項》
《22.○ 43条の5にて準特141条 当事者には商標権者に加え、登録異議申立人も含まれる》
《23.○ 43条の4にて準46条第3項 「商標登録に関し登録した権利を有する者」には「登録した通常使用権を有する者」も含まれる》
《24.○ 43条の9第2項》
《25.× 審理終結通知(特156条1項)は準用されていない。》
《26.○ 準特19条 受領証により証明した場合。》
《27.× 準特8条1項、特施令1条 日本国に滞在しているときでも特許管理人を有する在外者でなければ手続は不可》
《28.× 43条の4第2項 商標掲載公報の発行の日から2月の経過後30日を経過するまで補正可能》
《29.○ 43条の5にて準特139条2項、63条 『いとこ』は『四親等の血族』に該当し、除斥理由となる。取消決定に対する訴えを提起することができる。》
《30.○ 77条にて準特6条1項の読替 「代表者の定めのある町内会」は「法人でない社団又は財団であって、代表者又は管理人の定めがあるもの」に該当する。読み替えで「登録異議の申立て」が可能。》

475 ::2005/04/24(日) 11:21:29
  ウゼェ

476 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 11:28:55
異議申し立ては難しく、特許分は過去問から削除されていて
困っていたけど、助かった。

477 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 13:18:44
>>474

20.についてのコメント:
「無効審判と違い、答弁書提出機会がないこと」
がポイントかな。

478 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 13:22:26
結局弁理士持ってても学歴ないとやっていけないの?

479 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 13:50:37
明細書が書ければ大丈夫

480 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 15:31:03
低学歴だと書けない率が高い

481 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 15:52:51
つまりGII止まりと

482 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 18:13:02
書く書けないって学歴そんなに関係してるんですか?
大学って文章の書き方とかは物凄く学ぶのでしょうか?

483 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 18:34:44
技術内容がチンプンカンプンなら、文章で表現も出来ないでしょ?

484 :プログラマー:2005/04/24(日) 18:57:42
お久しぶりです。
先日は励ましてくれてありがとうございました。僕は今年は弁理士試験は受けませんが、皆さん頑張って下さい。
僕は先週から実際に仕事をしてみたんですが、また不安が湧き出てきました。。
僕の会社は客先からはVBAなどのプログラミング言語を使ってボタンなどを作る事くらいしかやらせてもらえません。。
この経験は本当に弁理士として役に立つんでしょうか?
役に立たないと言われても、すぐには辞めるつもりはありませんけど。。

485 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 19:02:56
予備校や基本書のお金を稼ぐつもりで働いて、当面我慢するしか
ないんじゃないのかな。

486 :プログラマー:2005/04/24(日) 19:15:31
そうですよね。>>485
とりあえず資格(ソフトウェア開発技術者試験)を取得して、弁理士試験(短答式のみ)に合格してから特許事務所に転職するつもりです。
だから、土日と電車の中は全力で勉強します!!
僕の会社はアウトソーシングなんで、技術の継承なんてしないんです。。先輩も僕の事をほったらかしで、何も教えてくれません。
今は仕事をしながら自分で学べる事は多少あるのでやめませんが、1,2年でやめます。だから、それまでに仕事を完全に覚えるように頑張ります!




487 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 19:42:43
>>486

前向きですな。
特許事務所も放置プレイするところがあるので転職は十分考えてね。




488 :プログラマー:2005/04/24(日) 19:54:27
はい!転職はしっかり見極めます。今度は失敗しません・・・>>487


489 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 20:26:28


未登録氏は、暇な人だとつくづく思う。



490 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 20:38:11
つーか、途中まででもいいから新作問題の解答を開示して欲しい。
私ゼミ生だけですか?

491 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 20:55:50
>>489
予備校の講師何じゃないの?
(それが職業)

492 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 21:26:42
LECの総合案内のパンフを見たら
弁理士試験にかかるお金がだいたい70マソ
と書いてあったのだが、これはLECに支払う金額以外
も勘案してるんだよね。

493 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 21:42:27
132回のLEC1年コースが約50万円だから、基本書や過去問、
試験料、宿泊料などを含めた金額かな。

あるいは、2年コースの料金(64万円)を単純に書いているのかも。

494 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 22:04:41
>>493
なるほどレスさんくす


495 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 22:26:37
>>492
L生:70万円
W生:20万円
Y生:10万円
但し、金のかかる奴は受からん。



496 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 22:36:12

未登録で予備校の講師をするのは、
さすがにマズイのではないか?

たとえそれが私ゼミであってもだ。


497 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 22:45:46
試験に受かった事実があれば、別に登録する必要はないのでは?
企業でも、合格後登録せずに知財業務をしている人は多い。

498 :未登録 ◆TAETANgolI :2005/04/24(日) 22:53:42
>>490
とりあえず形だけは整えたから、しばらくしたら公開するよ。
今なぜか、ヤホーにFTP接続ができない状態になっているから、明日とか明後日とかに
なるかもしれないけど。
ただし、検証しきれていない段階で公開するわけだから、後で修正とかあっても恨まない
こと。

そもそも、答えは全て条文と改正本の中にある。
だから、自分のゼミの中の人に対してもつい最近まで○×すら示さなかった。
答えは自分で探せと。
それが勉強っつーもんでないかい。

499 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 22:58:49
弁理士登録してる20代の人って200人くらいしかいないわけだが、
合格しても登録しない人ってどういうつもりで登録しないんだろうか?

500 :未登録 ◆TAETANgolI :2005/04/24(日) 23:09:05
>>472-474
d
こんど時間があるときに取り込ませてもらいます。

501 :未登録 ◆TAETANgolI :2005/04/25(月) 00:11:39
http://www.geocities.jp/mitouroku_jp/h16kaisei_yosou_motoduku_kaitou.html
http://www.geocities.jp/mitouroku_jp/h16kaisei_yosou_teisei_kaitou.html

502 :名無し検定1級さん:2005/04/25(月) 12:13:22
乙!!

503 :名無し検定1級さん:2005/04/26(火) 03:07:48
>499

こんな案内が来ると迷惑だから

> 今回の交流会を企画するにあたり、前弁理士会会長の木下實三先生にご相談さ
>せていただき、弁理士会会員のうち20代の弁理士のみを抽出した名簿をいただ
>きました。そして、その名簿に記載されている皆様のみに本案内を送らせていた
>だきました。なお、このように若手弁理士のみで集まりたいという旨は、予め各
>会派の会長にも伝えてあります。



504 :名無し検定1級さん:2005/04/26(火) 11:14:17
選択免除で一番楽な資格って何でしたっけ?
以前はテンプレがあったのに何処に逝ったんでしょうね。

505 :名無し検定1級さん:2005/04/26(火) 18:19:22
>>504
行書。他資格と平行して2ヶ月受験勉強しても合格できる。(実体験)
今からやれば1日1時間程度でも十分間に合う。

506 :名無し検定1級さん:2005/04/26(火) 18:45:17
みんな予備校って通ってるの?
俺、金がないから参考書で勉強してるけど不安になってきたわ

507 :名無し検定1級さん:2005/04/26(火) 19:06:04
>>505
でも行書だと弁理士になった後に痛い目見ません?
それならソフ開とか電通主任とったほうが、今弁理士で流行の
電気電子、情報分野のスキルとして、「僕、電気系」とか
「僕情報系」とかいってちゃっかり人気に便乗して就職しやすくなるんでは?


まあ、今からやったんじゃ間に合わないわな。

508 :名無し検定1級さん:2005/04/26(火) 19:30:04
ソフ開はそんな簡単には取れないぞ、と持ってる俺が言ってみる。
勉強期間半年〜1年は要るよ。

509 :名無し検定1級さん:2005/04/26(火) 19:32:13
>>505
そんなに簡単なんですか!知りませんでした。
でも僕は今年は受けないんですよね。正確には記念受験ってやつですか。
だからそうなんです。>>507氏の言うとおり、出来れば理系の資格で簡単なのが
知りたいなと・・・。まさか行書とか法律系がそんなに簡単だとは思わなかったので。
説明不足ですみません。

510 :名無し検定1級さん:2005/04/26(火) 19:33:29
>>508
でも確か年二回になったんじゃあ。それでも難しい?

511 :名無し検定1級さん:2005/04/26(火) 19:48:37
>510
さあ、でも年2回になったからって簡単になることはないんじゃない?
午前(4択80問)は暗記でいけるけど、午後(記述)は情報系特有の思考プロセス身につけないと無理。

512 :名無し検定1級さん:2005/04/26(火) 19:50:55
>>それならソフ開とか電通主任とったほうが、今弁理士で流行の
電気電子、情報分野のスキルとして、「僕、電気系」とか
「僕情報系」とかいってちゃっかり人気に便乗して就職しやすくなるんでは?

これ本当?
なら資格で専攻変えられるの?化学系の俺には願ってもない事だが。
って、そんなに甘くないわな・・・。
やりたい事無いし、情報学科にしとけばよかったなあ。
実験とかすぐ終わるし、みんな授業楽だって言うしなア。

513 :名無し検定1級さん:2005/04/26(火) 21:00:13
化学科を出てSEになれば、簡単に情報系に転向できるよ。

514 :名無し検定1級さん:2005/04/26(火) 22:19:33
普通は企業の研究開発経験や大学院時の専攻で判断するだろ
机上の学問で判断するわけない

515 :名無し検定1級さん:2005/04/26(火) 22:49:50
でもそんな専門的な知識は弁理士に必要ないのでは?
工業高校並みでいいって誰かが書いてたし。
そんなだから益々、何処までやればそれを「専攻」に出来るのかが不透明だよな。
研究開発してなくてもこの意味では資格や院、学部などで融通は利くと思うけど。
何もないよりかはスタートが全然違うわけだし。

516 :名無し検定1級さん:2005/04/26(火) 22:53:26
>>513
たぶん問題は、SEとして働いてではなく
これらの資格だけで「専攻」を名乗ることが出来るのかということだろうな。


517 :名無し検定1級さん:2005/04/26(火) 22:59:58
そうだろうけど、ソフト屋としての職業経験が5年もあれば、
情報系の特許技術者・弁理士としてやって行けるよ。
(知財の能力があればの話だが)

518 :名無し検定1級さん:2005/04/26(火) 23:01:02
書籍名 平成16年改正 裁判所法等を改正する法律の解説 
著者等 阿部・井窪・片山法律事務所 編 長沢幸男 監修 

買ったぜ。105条の4,104条の3、マンセー

519 :512:2005/04/26(火) 23:10:24
うわ、色々ありがとうございます。
スレを見てきた結果、ソフト開発?を院にいる間にとって
自称化学も出来る情報系で職探してみるってことに決めます。
僕は結構年逝ってて(今24)、院出たら27だしなるべく早くから
実務バリバリやりたいんですよね。自分は研究には向いてないって
分かったんです。まあ、それは別に悲しいことではないんですけど。
ただ、そういう訳で5年研究が勤まるとは思えませんのです。情けないですけど。

orz

よし、頑張ろう。皆さん、ありがとうございました。



520 :名無し検定1級さん:2005/04/26(火) 23:17:59
自分も化学系の出身ですが、弁理士試験は情報処理試験の免除申請で、
情報通信工学(免除)受験になります。

学部卒なら、あまり出身学科にこだわる必要はないと思いますよ。

521 :名無し検定1級さん:2005/04/26(火) 23:19:02
>>512
弁理士だけ来やがれスレ見てみ。専攻なんて自称でいいんだってさ。
本当かどうかは俺も受験生だから知らないけど。
まあ入ってから磨けって事なのかも。

522 :名無し検定1級さん:2005/04/27(水) 00:34:45
弁理士超巨大事務所って何処にあるんですかね?
他の士業で100人から1000人規模の巨大事務所ってあります?
あと一流理系博士後期中退が弁理士って何って言ってたんですが、弁理士って理系の資格なのに知らない人いるんですか?


523 :名無し検定1級さん:2005/04/27(水) 01:17:54
> あと一流理系博士後期中退が弁理士って何って言ってたんですが、
白紙撤回だろ。白〜。

524 :名無し検定1級さん:2005/04/27(水) 21:36:44
>>522
こういう明細書は読む気しなくなる

525 :名無し検定1級さん:2005/04/27(水) 21:53:29
105条の4,104条の3、マンセー

526 :名無し検定1級さん:2005/04/27(水) 22:04:39
>>522
とりあえず37条違反。
あと、48条の7の通知も。

527 :名無し検定1級さん:2005/04/27(水) 23:16:43
この時期2chなんてやってる奴は不合格間違いなしwwwwwwwwwwwwwwww

528 :名無し検定1級さん:2005/04/27(水) 23:18:14
>527

     ∧_∧
    ( ´∀`) オマエモナー
    (    )
    | | |
    (__)_)



529 :名無し検定1級さん:2005/04/27(水) 23:35:42
まだトッキョ庁的にはビジネスモデルブームのまっただ中だぞ(藁
トキョ情報解析して大儲けだ(莫迦藁
ttp://www.jpo.go.jp/koubo/koubo/h17_gizyutu_doukou.htm#no12

530 :セキュアド合格者:2005/04/28(木) 00:02:18
>>504
テンプレに載ってたのは行書とセキュアド。
セキュアドの方は、簡単とは言ってもここ4〜5年の合格率11〜13%くらいだ。
PCに詳しい人なら簡単だが、一からやるとなるとそれなりに難しい。

俺は前提知識があったので、大して勉強しないで受かったが、この試験、
模範解答が参考書籍によって大きく異なるので、人を選ぶ試験かもしれない。

531 :名無し検定1級さん:2005/04/28(木) 05:07:33
有明国際特許事務所の所長名で検索したら

公開特許公報 (公開、公表、再公表) 914件
特許公報 (公告、特許)  12件  だって
http://www7.ipdl.ncipi.go.jp/Tokujitu/tjkta.ipdl?N0000=108

【資格】弁理士(1986年試験合格:選択科目 電磁気学、光学、通信工学)、米国弁護士(イリノイ州)
【学歴】1983年 東北大学理学部卒、理学士(物理学専攻)、1997年 ジョンマーシャルロースクール
  (The John Marshall Law School)卒、[Chicago、ABA公認法科大学院] ジュリスドクター(Juris Doctor)
【職歴】 1983年から1984年まで大手印刷会社、1984年から1991年国内特許事務所にそれぞれ勤務。
 1991年から1997年の間でJacobson, Price, Holman & Stern 法律事務所(Washington D.C.)、
 Rabin & Berdo, P.C. 法律事務所(Washington D.C.)、 Hill & Simpson
 法律事務所(Chicago)の各法律事務所に勤務。
【職務上の主な所属】 米国法曹協会(ABA, American Bar Association)会員、
  イリノイ州法曹協会(ISBA, Illinois State Bar Association)会員、
  米国知的財産法協会(AIPLA, American Intellectual Property Law Association)会員、
  国際商標協会(INTA, International Trademark Association)会員、
  日本弁理士会(Japan Patent Attorneys Association)会員、日本国際知的財産保護協会
 (AIPPI・JAPAN)会員、アジア弁理士会(APAA, Asian Patent Attorneys Association)会員、
  日本商標協会(Japan Trademark Association)会員、
  登録国際化専門指導員(中小企業国際化支援アドバイザー)。

米国弁護士資格ももっているらしい
http://home.att.ne.jp/yellow/bestpat/firm.htm

532 :名無し検定1級さん:2005/04/28(木) 16:18:30
> 公開特許公報 (公開、公表、再公表) 914件
> 特許公報 (公告、特許)  12件  だって

どれ位、審査請求してるかわからないと何とも言えないけど
やぱりちょっと低過ぎかな

533 :名無し検定1級さん:2005/04/28(木) 20:45:16
俺、来年この試験受けようかなって思ってマス。短答はいけるけど
論文がサッパリ。多分50点くらいだと思う。受けたことないけど。
そこで、いろいろ情報収集した結果、代々木かワセダかLECのゼミに参加するのがいいかなという結論に。
試験直前のこの時期に、あまりタイムリーな話題じゃないけど、一応受験に関する話題ですよね。
Yの中級、Wの中級、Lの中級
どれがいいかアドバイスくれませんか?論文合格の観点からヨロシクお願いします。

534 :名無し検定1級さん:2005/04/28(木) 21:19:57
適当に書いても50点はくれるだろう。
ゼミはどの先生にあたるかで天地。
あくまでペースメーカーと捉えあまり大きな期待をしない方がよい。

535 :533:2005/04/28(木) 22:43:05
50点というのは本当に適当な予想です。じゃあ55くらいは取れるかも。

やっぱりゼミよりも講座のほうがいいんですかね。
でも大阪じゃビデオクラスしかないんですよね。
やはり質問とかしたいし・・、ライブでやってる東京がうらやましい。


536 :名無し検定1級さん:2005/04/28(木) 23:10:59
IQキタワァ

537 :名無し検定1級さん:2005/04/29(金) 02:52:08
> Yの中級、Wの中級、Lの中級
ネタ。

538 :名無し検定1級さん:2005/04/29(金) 17:48:52
>>537
ナニがネタ?

539 :名無し検定1級さん:2005/04/29(金) 20:06:36
いーやー、短答模試が終わったよ。
今年初めて受験するけど、1時間くらい余って見直しが出来た。

審査便覧や特許審査基準からの出題は、ほとんど出来なかったが、
他は7割方できた。自分的にはまずまず。

540 :名無し検定1級さん:2005/04/29(金) 20:11:22
>>539
よかたね。


541 :名無し検定1級さん:2005/04/29(金) 20:14:01
>>539
漏れも、いつも1時間ぐらい余る。
でも短答に合格したのは3回目だった。今でも受験生だけど。
頑張れ。


542 :夜更し猫:2005/04/29(金) 23:26:03
>>539,>>541
Lの短答公開模試のこと?

543 :名無し検定1級さん:2005/04/29(金) 23:28:52
>539
おれも初回受験です。
自己採点で53点だった。
審判便覧やPCT規則はやっぱ弱い。

>541
いいかげんに枝を切って1時間余るのと
ちゃんと条文で枝を切って1時間余るのと
勘違いしてないか?

544 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 00:52:52
543はちょっと調子に乗ってないか?

545 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 07:03:28
>>542
そうですよ。
思っていたほど変な出題はなかったけど、回答を見ると
えっという奇問がいくつかかある。

546 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 10:33:08
>544
見紛うことなくヴェテだな

547 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 11:17:27
初受験
昨年の10月の終わりから勉強始めて
模試32点でした…

今年は無理そう…

またPCTも途中だし
著作権もまだだし
まったく時間たりなかった
どうやったら1時間も余るようにできるんだろう
みんなすごいな

今更PCT TRIPsやるくらいなら
過去問やり直ししたほうがよさそう

先は長そう

今年は短答うかっておきたいなあ


548 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 11:47:05
31点だった。。。。。orz
さすがにもうアドバイスする余裕もないや。がんがる。

549 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 12:11:33
1年間勉強して25点(まぐれ5点含む) orz
ひねくれた問題多すぎねぇ?
意匠イはロと類似するって言ったら、他の意匠とは非類似じゃないの??

550 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 12:26:41
その問題は変で、2と3で迷った。
個数問題も多くて、なかなか点が取れなかったよ。
本試より難しいと思う。

551 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 12:31:43
昨年度合格者のデータ
Lの実戦答練・模試 平均45

552 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 12:38:14
昨年本試の合格点は39点

553 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 12:38:33


554 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 12:41:17
問題の批判をするのはベテの始まりなので避けたいのだけど、
論理構成が破綻してる問題が多い希ガス。
例えば、「〜〜できる」が×で「〜〜しなければならない」が正解っていう問題。
確かに条文上はそうだけど、「しなければならない」は「できる」に含まれると思うし。
それ以外にも、例外設定が想定できてないような問題が多かった。

こんなことを書くと、某受験機関関係者が「論理づけベテハケーン」とか、
的外れな煽りをしてくるだろうなとテストしてみる。

555 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 12:47:34
合格者も、答練よりも過去問を中心にやった方がいいという人が
多いから、予備校の問題作成が良くないのは確かだと思う。

答練・模試は、そんなもんと割り切るしかないのでは。

556 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 12:52:09
>>555
マトモなレスがきたんで、なんか安心したよ。
Lも短答だけはマシだと思ってたけど、そうでもなかったし。
過去問だと、改正法対策が出来ないけど、受験機関の問題もイマイチだし。

まぁでも、間違えやすい問題パターンがいろいろわかったんで、
ペースメーカーぐらいには役に立ったよ。

557 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 13:09:23
審査基準からの出題大杉

558 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 14:38:33
ならないが、できるに含まれるってのはちょっとセンスが無いなあ

559 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 14:54:15
>>558
受験生としてはね。

560 :H15合格者:2005/04/30(土) 15:00:38
審査基準の問題が分からなかったのはとどのつまり条文を理解してないということ。
条文の理解がしっかりしてれば審査基準も予測できる。
4法対照へのカキコミが足りないということも暗示してる。
5月になっても相変わらず2chへのカキコミは達者なようだが(爆)

561 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 15:24:47
>>560
今回の短答模試の審査基準問題を、条文の理解から導き出すための解説をしてよ。

でなければ、条文の理解だけで十分解答できる良問を作ってみてよ。
未登録氏みたく。

条文の理解で解けない問題ができなくても、合格点は十分取れる、
そう言う方がよっぽど説得力あるけどね。

562 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 16:31:09
スルーしろ
(膨大な量の)特実審査基準や審判便覧が決め枝になれば、
大半は出来ないから、合否に関係ない。

563 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 16:40:33
古い過去問は、裁量規定と強行規定が明確でないのも多いよね。
非公表の問題を書き写す際に、漏れているのかもしれないが。

最近のは、常に〜しなければならない、常に〜である と、
〜出来る場合がある、することができる
というように区別しやすいんだけど。

564 :夜更し猫:2005/04/30(土) 18:09:44
一昨年は、成績優秀者に一度も載らなかったけど、短答合格。
去年は、名前が出たけど、本試(短答)は不合格。
模試はあくまでも模試と、割り切るしかない。
問題に難があるのは、どこも同じ。
記憶が曖昧な箇所や間違えて暗記している部分を修正する、
ペースメーカーとして利用するのがよい、と思う。

565 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 20:14:12
法学部出身者ですけど、文系は弁理士になっても食って
いけませんか?商標、意匠、著作権等を専門にしてやって
いけるでしょうか?また、その分野で開業は可能でしょうか?
去年、行政書士試験に合格したので、選択科目が免除になるため
お聞きしたいのです。文系弁理士で開業不可能なら、
文系弁理士+行政書士で、あと社労士等をあわせれば、開業して
なんとか食っていけるかと思ったもので、どうでしょうか?

566 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 20:22:58
>>565
俺の知り合いで文系弁理士合格者は結構いるが
みんな苦労してるのは確か
あまりにも苦労しているから近況とか聞くのが気の毒なくらい

567 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 20:30:55
>>566
俺は565ではないけれど、それは特許明細書を書いて
いるから、すごく苦労しているということなの。
それとも、弁理士の商標業務が大変又は就職が無い
ということですか?

568 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 20:33:22
>>567
後者

569 :567:2005/04/30(土) 20:45:22
>>568
サンクス。
よく言われているように、就職がないということ
ですね。
>>565
文系弁理士業務+他資格で開業というのは、面白いね。
参考にさせてもらいます。


570 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 20:55:45
弁理士に用のある客は特許事務所に行く。
行政書士に用のある客は行政書士事務所に行く。
社労士に用のある客は社労士の事務所に行く。

免許書取得の書類作成や年金アドバイスを求めてくる客に、特許、商標の用事がある訳がないだろ。


571 :567:2005/04/30(土) 21:05:19
>>570
それは、その通りだけど、意匠、商標は実際のところ規模の
小さい事務所では、事務のお姉ちゃんが出願手続やったり
、弁理士もこの分野は、そんなに実務知らなくても出願
してるでしょ。つまり、ある程度片手間でも出来るってこと。
これだけで、開業は厳しいだろうから、他の中途半端(失礼)
な資格(社労、行書)と併せての開業というのも、565がいうように
ありえると思ったのさ。特許をやる場合は、他の資格の業務をやる
余裕はないだろうし、収入も見込めるから、弁理士のみで十分だと
思うけど。


572 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 21:08:47
文系の人は、弁護士になってください。
はっきり言って、商標の実務は過酷な弁理士試験を合格した者にとっては物足りない内容です。
特許は、技術がわからなくては、お呼びでないです。

573 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 21:10:55
>>565
>>567
(明細書の仕事を目指す場合の話)
文系だと、たとえ弁理士資格あっても面接すらできないことが多いのがつらい。
実務経験ゼロで独立するのは自殺行為だと思うし、
とにかく仕事口を見つけられるかが生命線になる。

漏れも文系だが、運良く事務所に拾ってもらえた。
数学や物理がわからなくても、情報処理技術者の高度レベルの
知識があれば、情報・通信系の明細書はなんとか書ける。
(ビジネスモデルとかではなくて、ちゃんとした技術的な明細書が)
待ち行列とかは、数学がわからないとつらいけど。

574 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 21:15:42
>>571
アホか? 無知にもほどがある。
商標は出願できるかどうかの判断がものすごく重要なのよ。
先行商標を調査して、類似判断をするわけよ。
これがものすごく大変。
クライアントにダメ出しするか出願OKと連絡するか、寿命が縮む思いをしながらやってるんだぜ。
クライアントがその商標を使い出してから、あとで他社の類似登録商標でも見つかってみろ。事務所つぶれるぜ。
出願すると決まれば、あとは事務の姉ちゃんでもおばちゃんでもいいんだよ。


575 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 21:33:03
うん?この業界って職ないの?
便利になったあとに職みつけるのに有利な学部ってあるかな?

576 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 21:35:21
>>574
商標実務を全然知らない者ですが、どの事務所も
そんなに商標で命がけでやってるのですか?
ウチの事務所なんか、たぶんもっといい加減だと思う。
先行商標は発見できませんでした。でも・・・というような
説明しているような・・・

577 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 21:38:49
>>575
やっぱり、出願の多い、電子・情報系、機械系が有利じゃないのかな?

578 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 21:41:25
断トツで電気系

579 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 21:51:55
>>576
では聞くが、君がいる事務所では
4条1項11号の拒絶理由に対して、クライアントにどういう言い訳をする?
審査官が素人で困っちゃいますよ、とでも言ってるならすばらしい。
もちろん、指定商品の限縮なんてなしに拒絶理由をはねかえせればの話だが。


580 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 21:56:00
短答模試の話

初心者が高得点

ベテ受験生焦る

自分に都合悪いから話題変える

特許業界は不況で就職難と虚偽情報流布

それにより受験生のやる気殺ぐという魂胆

581 :東京人:2005/04/30(土) 21:57:41
近い将来、弁理士資格より一流企業(トヨタ、松下)等の知財部勤務の方が
価値がでそうなんですがどうでしょうか?

あと知財管理とかになってくるとMBAとかもいいかも(海外限定)

582 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 22:10:11
企業組織の一員として協調して、活躍したいのならその方がいいだろうし、
個人の能力を全面に生かし、独立も視野に入れるなら、国家資格を取った方が
いいだろう。それだけさ。

583 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 22:24:07
>>580は、

文系弁理士受験生の減少

受験機関の収入減

そうなると困る人間と見た。

584 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 22:31:07
東京イリーガルマインドか

585 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 22:32:25
まあ、文系の人は弁理士とったら
司法書士を採って、商標+登記で開業で
ファイナルアンサーじゃない。これでいいのだ!

586 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 22:34:22
(国策等で)ベンチャーが乱立するようになれば、商号と商標を
同時に申請するする人が増えるかも

587 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 22:34:59
>>585
商標+登記は、確かにいい組み合わせかもしれないけど、
初めから司法試験取った方が楽だと思う。

あと、>>580はもっとベテを大事にしないと。
大切な金づ、、、もとい、お客様なんだから。

588 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 22:37:03
>>581
君のいう「価値」とは何かね?
具体的に説明してくれたまえ。


589 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 22:40:02
文系の人は弁理士とったら
司法書士を採って、商標+登記で開業で
ファイナルアンサーじゃない。

大賛成!!!
間違っても特許やったりしないでね。
周りは大迷惑だから。


590 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 22:43:06
>>587
司法試験は3振があるから、働きながら
いわゆる2流資格を2つとる方が、リスク
の減らすことができるよ。
まあ、ローに行く時間と金がある人は、その方が
いいかもしれないけど。上記の作戦は、時間と金が
ない人向けじゃ!

591 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 22:55:28
文系弁理士が話題になっているので
ついでに質問。著作権って金になるの?
登録制度があまり重要でないので、継続的
にもうけるのは、難しそうな気がするけど。

592 :東京人:2005/04/30(土) 22:58:24
>>588
いちいち厳密な定義づけがめんどくさいから総合で考えて、馬鹿?
年収、福利厚生、社会的立場、合コン受け、など

サルでもわかるでしょ、そのくらい。

593 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 23:21:37
文系は宅建でもとってろって。

594 :名無し検定1級さん:2005/04/30(土) 23:47:02
>>592
君は小学生か?
ここに来るのは10年早い。


595 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 00:29:19
>>592
弁理士資格なんてとっても意味無いよ。
トヨタとかの知財部のほうがよっぽど良いよ。
年収とかも。合コン受けは知らんが。
特に>>592さんにとっては、弁理士資格なんて意味ないと思います。

596 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 01:00:56
(問)
特許出願等に基づく優先権の主張をしようとする者は、その旨及び主張の基礎
とする出願を特定するための当該出願の表示を記載した書面を、常に、出願と
同時に特許庁長官に提出しなければならない。

597 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 01:23:32
>>595
弁理士とか弁護士資格取ってまで会社員やってる奴の木が知れない
自由人、最高

598 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 01:29:36
>>596


599 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 01:35:56
>>590
まっとうな意見に禿同。
司法板みたらマジデ思う。

600 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 03:20:47
文系出身の弁理士ってそんなにつらいですか?
今から受けようと思ってるんですが。。。

ちなみに私は高卒の文系ですが、
現在の仕事は非破壊検査機器と計測機器の開発設計をやっています。
それ以前は下記の仕事をしてました(CGの学校に通う為に学費を稼ぐ為に数年したアルバイトを含む)
金属加工(旋盤、フライス盤、NC旋盤、MC)やったり
CADオペやったり、パソコン修理やカスタマーエンジニアしてました。
パソコンサポートやCGデザイナーもしてました。
ネットワークやプログラムもある程度分かります。
CAD2級とソフトウェア開発技術者試験の資格もあります。

元々高校が理系希望だったんだけど内の高校(文系/理系の両方あり)
入学してから急に理系志望の生徒数が定数に見た無い為に理系が無くなりました。

今からでも大学行きたいのですが何せ身寄りが無いため仕事辞めて大学は行けません。
弁理士になってお金を稼いで夜間の大学にでも行けたらなぁなんて甘い考えしています。

こんな私ですが、弁理士に慣れたとしてもやっていくのは厳しいでしょうか?
やはり理系の大学を出なきゃつとまりませんか?

601 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 03:28:54
当方弁理士の受験に向けて昨日から独学で勉強はじめました。
論文試験に対して、市販の解答集で有名なものとか紹介願いますでしょうか?
ネットで調べると200程度のレジュメが必要とよく書いてます。

特許についての知識は今ゼロに近いので、5年先ぐらいに合格できれば良いかな?
と考えてます。

602 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 04:35:14
今取り組んでいること(1)

企業から出願依頼をしてくれるに足る実務能力の研鑚をすること。

でもそれだけでは時代の趨勢には勝てないように思えます。
あらゆる分野で市場が成熟化してきています。
技術も高度化・複雑化の極に達してきています。

そういう意味では、今日において、多くの出願をしている企業が出願の内製化をしていて、
弁理士に依頼することが段々と少なくなっていくことに危機感を感じています。
弁理士は出願を作り出せませんから。

私が機械設計事務所でIHIの関連の機械設計をしていた頃は、
世の中に機械設計事務所が一杯ありました。それが殆ど無くなってきたということは、
いろいろな機械がやり尽くされてきてニーズが極限に少なくなっているということです。
機械工学部を卒業しても就職が有利ではなくなっているのも、
ニーズが少なくなっていることに関連しています。

2004年は、出願件数が減少に転じたということなので、特許事務所も、
ニーズが少なくなっていき、競争は益々激しくなり、特色がなければ生き残れないと感じています。
代理人手数料を割引してクライアントを獲得しようとしても、出願件数が大幅に減って行き、
弁理士の合格者が年間1000人になって、多くの事務所が内容を落して
低価格で授件することになれば、早晩にやっていけなくなると思います。

http://members3.jcom.home.ne.jp/pat-onm/torikunndeirukoto.htm
http://members3.jcom.home.ne.jp/pat-onm/

603 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 08:17:54
>>600
技術の実務経験も必要だけど、どんな内容にも対応できる基礎
(物理・化学、電気工学、語学)等を身につけていないと、
クライアントの依頼に対応できないと思う。

試験に受かれば、職場は活躍してくれることを期待するから、
夜間大学に通う暇はあまりないと思う。

604 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 08:24:32
>600 悪いこと言わん、やめとけ。
高卒の弁理士はほとんどいない。

どうしてもと言うのなら、予備校の入門講座でも受けて、
それから考えな。

605 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 08:26:53
>>600
そうだそうだ。
弁理士はやめて、
俺と一緒に土地家屋調査士でも受けよう!

606 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 09:34:32
今現在国家公務員として全国渡り歩いてます。
弁理士試験に合格し、もう転勤も面倒なので自分で開業しようかと思う。
ちなみに技術士も持っているんだが年収どのくらいよ?
それとも開業するなんてあふぉか?


607 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 09:51:57
実務経験なしで開業はムリ

608 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 11:09:39
>>606

マジレスすると、実務なしで開業はきつい、と思う。

明細書書けないし(書けても範囲狭くなってしまうか、説明不十分に
なりがち)、中間処理対応大変だし(請求項削除や減縮、というのも
手続補正書や意見書の記載をどう書くか大変、特に拒絶理由が
finalだった場合に頭痛がする)。

当初はなかなか明細書も仕上がらないだろうから(実務はじめて
最初の明細書には1月かかった)、当面苦労するよ。
力強い明細書の書き方はは、数こなした弁理士からスキルを
盗み取るしかない。

なにより開業には金が必要だし、また、コネがないとクライアントが
つかまらないので、最初は収入ゼロでコネを作るところから
始めないといけない。

そのあたりのリスクを考えて開業するならお好きなように。
当初は今までの収入よりは確実に減るな。

609 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 11:11:09
>>608

あー、あと内外・外内対応もあった。
PCT出願とか見ると頭痛がする。


610 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 11:26:21
>>606
マジレスしちゃいけません

611 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 11:27:35
間違えた
>>608

612 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 12:52:30
>>611

ネタでも「試験受かれば天国」的受験生が減ればいいなw
と思って書いた。減るわけないけど。

仕事初めて4ヶ月、実際にやるべき対応が多すぎて
>>608, >>609)、メンヘル気味になりつつあります。
所長、俺よりずっと仕事してるのによく耐えられるなー。
仕事が嫌いなわけじゃないんだが、量大杉。


613 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 12:53:55
>>606
上の方で商標(弁理士)+社労士又は司法書士でいきなり
開業とかが話題になってたけど、特許(弁理士)でいきなり
開業は前者より数段難しそうな気がする。前者ならいけそう
気もする。てか俺は1個も資格ないので関係ないが・・・

614 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 13:55:46
商標は10年くらい、見習いして開業するらしいよ。
類比判断や使用態様等の見極めが難しいらしい。

615 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 15:04:17
文系出身の弁理士の方に質問です。

仕事はありますか?

いま毎日いそがしいですか?

弁理士辞めて別の仕事に転職しようかなと考えませんか?

収入は前職以上(食べて行ける位)になってますか?

文系なのに弁理士になって後悔してませんか?

文系出身で弁理士を続ける秘訣は何でしょうか?

616 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 15:08:58
>615
マルチをしないことです。

617 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 16:17:22
>>仕事はありますか?
>>いま毎日いそがしいですか?

そんな人だったらココに居ないはず。


618 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 19:14:14
海外の大学院に留学させてくれる事務所はありませんか?

619 :某所長:2005/05/01(日) 19:27:17
>>618
事務所にとってのメリットを具体的に説明できますか?


620 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 19:53:47
国一とか大企業を蹴って来てくれるような
優秀な人材が取れるのでは?
おとうさん

621 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 21:11:42
寝ぼけるなよ。


622 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 21:26:26
人材をつるためのエサにはなるかも

623 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 21:27:44
>>621

禿同

そういえば、うちの事務所は、若手弁理士に1月の海外研修あるが競争率高い。

624 :620:2005/05/01(日) 21:37:41
ごめんごめん寝ぼけてて先生のことをお父さんと呼んでしまった。
いやでも、ぶっちゃけ留学制度ってどの組織でも>>622の目的しかないでしょ。
そのことを書いたのです。

625 :名無し検定1級さん:2005/05/01(日) 22:04:07
>>620
でも実際、事務所に来るのって大企業とか辞めてきた人じゃん。

626 :名無し検定1級さん:2005/05/02(月) 03:25:07
>>618
あるよ。
1年の研修で特許事務所から米国の法律事務所に来るのはよくあるよ。
でも、事務所から大学院に留学しているのは、俺の知る限り、3人しかいないね。
そのうち2人は、その事務所の二代目御曹司だよ。もう一人は法律特許事務所からの普通の勤務弁理士だよ。
彼ら3人は、2年のうち一年をロースクールのLLMで過ごし、残りの一年を米国の法律事務所で研修している。
弁護士はこのように2年計画で来る人が多いけどね。

627 :名無し検定1級さん:2005/05/02(月) 20:51:36
>>626
あんた、何者?

628 :漫画喫茶から:2005/05/02(月) 21:22:03
ところで今日に日経新聞のアメリカのバイ・ドール法批判の動きの記事が出ていたよ
医薬品以外の分野では役に立ってないどころか大学の特許が弱くなったとの向きらしい

どうもこれからはアンチパテントだな
要するにアメリカは自分の国に都合よかったからプロパテントだっただけで
他国が追従してくれば今度は独占禁止法で縛ってくる

つまり日本がアメリカで特許をとると独占禁止法で縛ってくる

629 :名無し検定1級さん:2005/05/02(月) 21:25:29
>>627
「来る」と言っているんだから、米国ロースクール留学者じゃないの?
時刻も夜中の3時。

630 :名無し検定1級さん:2005/05/02(月) 22:33:21
LEC短答模試はやめておいた方がいいと思うよ
試験会場で短答合格者に対して時給1000円で問題作成者募集していたから

ってもう遅いか

631 :名無し検定1級さん:2005/05/02(月) 22:40:33
弁理士って将来、行政書士に吸収されちゃうんでしょ。
とりあえず、商標から開放し最終的には、吸収だよ。
だって、弁理士会からの資料にそう書いてあるんだから
ホントだよ。この資格頑張ったって、報われないよ。



632 :名無し検定1級さん:2005/05/02(月) 22:43:59
>>631
ネタにマジレスしても意味ないが、行書なら何人来ても怖くない。

633 :名無し検定1級さん:2005/05/02(月) 22:47:16
>>632
君こそアホだね。
俺弁理士だから、本当のことしってるの。
弁理士政治連盟は行書軍団に恐れおののいているの!

634 :名無し検定1級さん:2005/05/02(月) 22:49:05

ヒロム君はもういないよ

635 :名無し検定1級さん:2005/05/02(月) 22:56:31
弁理士の未来は、さいしょに行政書士に吸収されるでしょ。
そしたら、つぎは行政書士が廃止になるの。
けっきょく、弁護士先生だけが、のこるの。
これで弁護士はふえるけど、安泰ということなの!
だから、ぼくちゃんは、弁理士廃業して弁護士になるの。
これは2ちゃんの仲間だけに、10年先取り情報を
おしえてあげちゃったの!

636 ::2005/05/02(月) 23:04:07
餓鬼は空想して寝ろ

637 :東京人:2005/05/02(月) 23:08:54
毎度の話で申し訳ないがひとつだけぶり返したい話がある
それは、弁理士は特許出願、理系弁護士は特許訴訟と言う話

よく、弁護士に出願依頼するやつはいないという。
でもよく考えてみろ。
弁理士に出願依頼しても結局書くのは、無資格者(特許技術者)だよな
そうすると結局、
特許弁護士+無資格者
の組み合わせが最強じゃないか?
訴訟になれば弁護士がでる

どうでしょうか?
ご返答お願いします。

638 :名無し検定1級さん:2005/05/02(月) 23:09:38
>>636
きみたち、無資格者は本当のことをしらないの。
ぼくちゃんは弁理士だから、しってるの!
弁政連からおくられてくる、ふぉーらむ ちゅう冊子
を見ておくんなさい。

639 :東京人:2005/05/02(月) 23:38:28
と言うことで私は、特許弁護士になって
弁理士と弁護士と無資格者を雇って
年収3000万くらいでいきます
知財からいきなりローに行きます
三振?
そんときゃ起業します

640 :名無し検定1級さん:2005/05/03(火) 00:01:57
>>639
小学生は帰りなさい。


641 :地方国立:2005/05/03(火) 00:10:23
>>640
暗に、弁理士になっても特許弁護士、理系弁護士の経営する
法律特許事務所に、雇われて800万円が限度だよって意味
ほれ、論理的に反論してくれ

頭悪いのかいw

642 :名無し検定1級さん:2005/05/03(火) 01:38:18
弁理士でも弁護士でも、本流(含む花形)は書面作成。
渉外弁護士の仕事しってるかい?

643 :名無し検定1級さん:2005/05/03(火) 06:05:24
>>639は、もう遅いから、どこかの子会社にでも就職しなよ。
技術者を雇って特許業務を丸投げする特許弁護士は20年以上も前からいた。
出願は特許技術者に丸投げし、訴訟は補佐人に丸投げし、親分が儲けてきた。
今でも、私立大文科系の出身でありながら特許弁護士を名乗っている奴らが
イチローや松井よりもメジャーだから、特許弁護士の履歴でも調査してみい。

644 :名無し検定1級さん:2005/05/03(火) 10:35:04
>>641
頭が悪いヤシほど論理論理とうるさい。


645 :名無し検定1級さん:2005/05/03(火) 15:25:26
>>639
年収3000万?
やけに弱気だなw
1億稼いでいる弁理士だってたくさんいるのに

646 :名無し検定1級さん:2005/05/03(火) 16:54:00
>>645
年収1億?
やけに強気だなw
300万未満しか稼いでない弁理士だってたくさんいるのに

647 :東京人:2005/05/03(火) 17:04:39
とりあえず皆さんもわかっていると思いますが
数年すると、任期付き審査官あがりの弁理士(元特許事務所勤務)とか
合格者増の影響で、弁理士はすぐに1万人、1万5000人となります

また、弁護士の弁理士登録も急増するため、弁理士の数は
すぐに2万人を超えるでしょう

これは他資格できいたことありませんか?
そう税理士です

みなさん、税理士の試験合格者の現状をよく調べてみましょう。


648 :東京人:2005/05/03(火) 17:44:59
弁理士と税理士はこの辺が似ているんです
1.他資格からの無試験登録
弁理士・・弁護士から
税理士・・会計士から

2.公務員等からの無試験登録
弁理士・・・特許庁審査官
税理士・・・国税庁

3.院卒による部分的試験免除
弁理士、税理士ともにあり。

で税理士は、この制度のせいで試験合格は難しい割りに
報われないんです
そう考えると
弁理士試験の合格者を増やしたのは正解だったんです
もし仮に、年200人を保っていれば、今はいいですが
5年くらいで、ロー卒弁護士弁理士と任期付き審査官修了の弁理士が大量発生して報われなくなります

広い視野が必要ですね


649 :東京人:2005/05/03(火) 17:48:02
まあ
弁理士と税理士は、全体受験と科目合格という違いはありますが、
ともに社会人が受ける資格ですね
名前も似ている。

で何がいいたいかというと、
今後の弁理士資格は、税理士のように、取る価値がない資格ということです
税理士は実務に役立つだけまだいい。

結局、大手知財部か弁護士がいいよん。

650 :名無し検定1級さん:2005/05/03(火) 18:22:44
これからは弁理士より地財部の時代だよ。

651 :名無し検定1級さん:2005/05/03(火) 18:49:01
特許庁を定年退官した、よれよれの弁理士なんて、目じゃないよ

652 :名無し検定1級さん:2005/05/03(火) 19:09:16
任期付き審査官は高学歴、博士持ち、一流企業、赤ポス崩れが多そうだ。

653 :名無し検定1級さん:2005/05/03(火) 19:33:57
博士就職難の受け皿という面もあるな。

一流企業を辞めて任期付きになる人がそれほど多いとは
思えないんだが。

654 :東京人:2005/05/03(火) 19:35:57
とりあえず3年後から5年後くらいにロースクールに入って
新司法試験受けるとけっこう簡単になってるみたいなので、
お勧めかも
まあ家族持ちには無理だけど
参考スレ(ロースクール関係)
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1115110311/l50
2010年頃の新司法試験ってどんな感じ?

655 :東京人:2005/05/03(火) 19:41:09
>>653
たしかにそうですね

知財の専門家を名乗るのに
弁理士資格より知財部の経験の方が今後は価値があるでしょうね
ですので知財部→ロースクール既習
というのが知財弁護士としては一番いいと思う
既習認定のためには、弁理士の勉強は知財2級程度で一般法をやるべきですね


まあ人それぞれ。


656 :名無し検定1級さん:2005/05/03(火) 19:49:44
>>651
任期付き審査官は、十年で出てくるから、よれよれじゃないよ。

在職中に出願人や他の審査官とのコネクションを作っておけば、
試験合格組よりも圧倒的に有利じゃろうね。

657 :名無し検定1級さん:2005/05/03(火) 20:29:23
任期付きは計500人くらいでしょ?
弁理士試験の1年分でしかない。それほどの割合じゃないな。

>出願人や他の審査官とのコネクション
それはあまり期待できないでしょう。審査と担当していた人に
出願や中間処理を頼むとか限らないし、必要な能力も違う。
審査官はコネがあるからといって、審査を甘くすることはできない。

658 :名無し検定1級さん:2005/05/03(火) 20:36:38
俺の友人、税理士だけど、一科目を除いてすべて免除で税理士になった。
本当は全科目免除だったんだけど、どうしても官報に名前を載せたかったんだって。

659 :名無し検定1級さん:2005/05/03(火) 20:41:09
>>655
もう来るんじゃないよ、小学生は。


660 :名無し検定1級さん:2005/05/03(火) 21:16:11
>>655

知財部勤務で弁理士の俺は、勝ち組みだな。

661 :名無し検定1級さん:2005/05/03(火) 21:26:24
>>660
弁理士が企業にいて何の意味がある?
馬鹿だよお前は。


662 :東京人:2005/05/03(火) 21:34:15
今後知財分野での勝ち組は
知財部で海外MBA取得だと思いますがどうでしょうか?
今後メーカーでは知財部の経営企画部化が進み
知財部を経た人が役員になりやすいと思います。

まあ知財部にいる限り、資格や学歴は関係ないけどね。
大手知財部で定年まで勤めて、
定年後は大学の非常勤講師でもできれば最高だよ

知財部はベテラン向きなのでリストラされにくい
これに尽きるよww

663 :名無し検定1級さん:2005/05/03(火) 21:50:08
知財部は最近でこそ人気があるが、以前は乳母捨て山のようなところだった。
役員になる人もまれだった。

今でも、開発部や企画部のような花形部署ではなく、総務部や情報システム部の
ような間接部門であることには違いない。
だから、知財部員=勝ち組ではない。

664 :名無し検定1級さん:2005/05/03(火) 21:50:08
妄想癖か、かわいそうに。


665 :名無し検定1級さん:2005/05/03(火) 22:05:45
>>655

ところで、週末の択一試験(司法試験)を受験する香具師いる?





666 :名無し検定1級さん:2005/05/03(火) 22:05:52
ちみたち、弁理士は行政書士にきゅうしゅうされるって
言ってるでしょ。その後、行政書士が廃止されるの!
法律系のしかくで生き残るのは、弁護士先生だけなの。
あと、税理士が会計士にキュウシュウされるよ。
 ぼくちんのおかげで、10年後の資格がどうなるか
わかって、みんな良かったね。2ちゃんをゴールデン
ウィークなのにやってるみんなへのご褒美なの!

667 :名無し検定1級さん:2005/05/03(火) 22:11:37
ヒロム君はもう過去の人って言ってるでしょ、ちみに。


668 :名無し検定1級さん:2005/05/03(火) 22:58:23
>>663
知財部にエースは居ない。今でも姥捨て山だよ。
古くなったら仕事を付けて特許事務所に捨てる。

669 :名無し検定1級さん:2005/05/03(火) 23:16:00
>>668
そういう会社は、いずれ市場から捨てられる。


670 :名無し検定1級さん:2005/05/03(火) 23:19:23
私は、特許を扱っている経験の浅い○護士ですが、
正直、不帰便利士は今後もしかすると脅威かなと思っちゃったりしています。
現在は、余りに訴訟遂行能力が酷いですが、
将来、不帰さんたちの切磋琢磨と、
(私見ですが)恐らく認められるであろう単独代理とが相まって、
「弁理士も結構使えるかも」と勘違いする企業が殖えると。。。

・・・さあ、漏れもがんばろっと。

671 :名無し検定1級さん:2005/05/03(火) 23:25:16
>>657
>審査官はコネがあるからといって、審査を甘くすることはできない。

判断は変わらなくても、知った相手なら、
方向性を聞いたりとかし易いと思われ。
補正案の検討とかも、全くの見ず知らずより、
断り難いんじゃ?

672 :名無し検定1級さん:2005/05/03(火) 23:31:54
>>670
介護士さんですか?

673 ::2005/05/03(火) 23:34:18
取得した有効資格だ。(3年以内に更新及び取得したものばかり)

普通運転免許・普通二輪免許・ホームヘルパー2級・フォークリフト・甲種防火管理者・食品衛生責任者・救急員救急法・
小規模ボイラー・全日本マナー検定中級・MOSワード・MOSエクセル・ビジネス能力検定3級・ビジネス文書検定3級・
数学検定準2級・J検3級・常識力検定3級・理科検定3級・ビジネス実務マナー検定3級・サービス接遇検定2級・
漢検2級・秘書検定2級・販売士3級・文検3級・国連英検D級・TOEIC Bridge118点・日商簿記検定4級・
話しことば検定3級・硬筆書写検定4級・FP3級・危険物乙4種・英検3級・年金アドバイザー4級(計32)

しかし、ハローワークへの登録時には上記の資格を一切書かない。
そして、ハローワークからの就職斡旋(あっせん)も少なくなる様にする!
仮に斡旋されても、面接時には私服で出社して、ボサボサの頭で汚らしい姿で面接を受ける。
当然、靴もスニーカーで十分だ!
まあ、無資格なら年齢で十分不選考となるがな。



674 :670:2005/05/03(火) 23:52:42
>>672
そうですが、何か?

675 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 01:14:55
>>673
資格を創作すると儲かることが分かった。
弁理士資格を発明した特許庁も儲かっている。
資格取得は金にならんが、資格発明は金になるぞ。

676 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 01:22:44
特許管理士(ry

677 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 07:59:54
>>671
審査官とのコネがあると、早期審査とか、面接とか、
審査官の裁量がある部分では有利になるかな?
査定についてはさすがに動かせないと思うけど、
審査が早くなったり、補正案を事前に検討してもらえたりするのは助かる。

678 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 08:05:10
>>675
いつ頃からある資格か知ってる?

http://www2u.biglobe.ne.jp/~patent/shikiten.htm


679 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 11:43:12
元審査官の弁理士は、特許事務所よりも特許調査会社へ行く(あるいは
設立する)べきだと思う。
元審査官の調査なら、社会的信用、内容の信頼性ともかなり高いと思う。

680 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 13:39:54
>>679
それって、弁理士関係無いでしょ。調査会社に、弁理士の資格は不要では?


任期付き審査官にとっての最良の戦略は、

1.任期中に色々なコネクションを作って将来の顧客を確保。

2・任期後は弁理士となり、それら顧客からの出願を、審査官時代のノウハウと、
  審査官とのコネクションを最大限に活用して、早期に強い特許として成立させる。

3.特許庁とのコネクションを利用して、制度変更とかを先取りして、
  競業者より優位に立つ。

こういう感じでしょうね。

681 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 14:34:08
>>657
知財部が一部の事務所を入れ替えようと思った時、
候補が、色々と親切にしてくれた元任期付の弁理士と、
その他の弁理士だったら、前者に発注する可能性はあるよ。
一般論として、コネは全く無意味と言うことは無い。

あまり粗略に扱って、元同僚の審査官に悪口言われても困るしね。

682 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 14:41:04
明細書が書けなければ、ないしは特許技術者を雇えなければ、結局ダメだろう

683 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 14:57:08
>>682
任期付き審査官のうち、多くは元知財部や特許技術者ですので、ご心配なく。
はっきり言って、勝ち組でしょう。

684 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 15:00:38
>>670
こういう書き込みって、○護士コンプレックスの塊みたいだからやめれ。
○護士とは職域が違うということで、もっと自分の仕事にプライドを持てよ。

685 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 15:00:54
博士や元アカポスが多いんじゃなかったの?
商才があるとは思えない人たちなんですが。

686 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 15:04:56
>>685
実際には、採用を知財経験者優先にしすぎて、批判が出てます。

687 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 15:06:59
普通の審査官だって、「知財業務経験者」でしょ。
それでも、明細書が書けないだの、拒絶理由(49条)しか知らない
など、悪口言われてます。元知財部でも同じじゃないのですか?

688 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 17:18:19
公認会計士で税理士登録してる人ってどのくらいいるの?
弁護士で弁理士登録してる人は300人/20000人で(1.5%)すが。

689 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 17:26:54
かなり多いんじゃないの?2,3割居そう

690 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 17:33:48
任期付き審査官が勝ち組か否かはさておき、希望退職等で割増退職金を
もらい、任期付きに採用された方は、ラッキーだと思います。
特許庁の業務を経験でき、弁理士資格も付いてくるのですから。

自分のような30代の人間にとっては、年収面と任期の点であまり魅力が
なく、弁理士試験を受けた方がいいように感じます。(今も勉強の合間ですが)
20代の人なら、国家T種を受けた方がいいでしょうし。

691 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 17:37:54
            凸\_________/,凸、        
          ノ´⌒`ヽ三三三三三三三i三.ノ´⌒`ヽ、       
        [二ノ´金`ヽ二]二二二二二二i仁ノ´劵`ヽニフ    
          ,.-┴―┬┴┐鬨鬩鬨鬩鬨鬨鬩鬨       
          /∧∧ //∧ ||L匳匳||卅||匳匯||匳||       
       /_(゚д゚_//_゚Д゚,,)| |丗卅丗卅丗卅丗卅丗      
 _,,,.-―''''"_,,,.-―''''"|コ ̄ ∪i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄|    
i゙(}[王i王]I()0コ ―― |―――=|――短答落ち――――〕    
|_∈口∋ ̄_l_l⌒l ノ       ノ      ___l⌒l_ソ≡))    
  ̄ ̄`ー' ̄ `ー' ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄`ー'   `ー'


692 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 17:41:02
      ____
     /∵∴∵∴\
    /∵∴∵∴∵∴\
   /∵∴∴,(・)(・)∴|
   |∵∵/   ○ \|
   |∵ /  三 | 三 |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |∵ |   __|__  | < 2ちゃん見てて
    \|   \_/ /   \マジでやばいんじゃねーの
      \____/
    ______.ノ     |__(⌒) ビッシ!
   /    -、 ,-    ノ ~.レ-r┐
  /       │   ノ__ | .| ト、
  |     。   〈 ̄   `-Lλ_レ′
            ̄`ー‐---‐′

693 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 17:41:52
>>692
自称某H15年合(ryさんですか?

694 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 17:42:56
弁理士ですか…
…残念です…。
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_` ;)   …何でだよ。 
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃


695 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 17:46:06
    ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/<  先生!今年度の短答は美味しんぼ(全巻)
 _ / /   /   \   揃えとけばいいですか?
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\  \_______________
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| 
    .||          || 



696 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 18:02:28
短答の受験票がまだ来ないんすけど・・・。

697 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 18:14:50
司法書士試験がなくなるのは決まってる。
司法書士会は法科大学院の司法書士バージョンを作ろうと必死だが、需要が少なくて大学側が受け入れてくれなかった。
そこで、他士業と一緒に法科大学院を立ち上げようとしたが、科目が重複するのは弁護士か行政書士しかいなかった。
弁護士からは統合は不可能と断られ、行政書士と統合するほかになくなったが、司法書士の幹部会で会員の了解が得られないだろうとして断念した。
かくして、司法書士試験の廃止だけが決まっている状況。このままでは間違いなく司法書士は計理士と同じみちを行く。

698 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 18:19:28
人気月審査官が勝ち組な分けない
プロパー審査官の悲惨な待遇知らないの?特許庁スレ見てみなよ。
しかも、人気付きで弁理士資格なんて着いてくるかわからないし、
その後の就職大丈夫?毎日広報見てるだけの仕事で、スキル着くの?

699 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 18:22:20
任期付き審査官にとっての最良の戦略は、

1.任期中に色々なコネクションを作って将来の顧客を確保。

2・任期後は弁理士となり、それら顧客からの出願を、審査官時代のノウハウと、
  審査官とのコネクションを最大限に活用して、早期に強い特許として成立させる。

3.特許庁とのコネクションを利用して、制度変更とかを先取りして、
  競業者より優位に立つ。


700 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 18:27:00
593 :名無し検定1級さん :2005/05/04(水) 11:31:03
弁理士会の通知により、下記の犯罪はいよいよやばいよ。
103 :名無し検定1級さん :04/12/06 16:41:00
【請求項4】
前記一応判定手段による判定の結果、何年経っても前記所定の歩合給を超えられ
ず、サービス残業を強いられている120〜122を記載した未弁理士。

701 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 18:43:30
>>698
僻み永久受験生乙。

任期付き審査官は、予定通り二期をこなせば、
漏れなく、弁理士資格が付いてきます。

また、公報見てるだけの仕事じゃないので、コネ作れます。

702 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 18:45:20
>>696
たぶん誰にもまだ来てない

703 :東京人:2005/05/04(水) 19:09:41
>>698



704 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 20:09:44
690です。
この連休中は1日10時間くらいは勉強してるが、思ったほど(14時間位)
勉強できないものだ。2ch見て、時々休憩。

裁判所法等の改正や判例、著作権など、今まで手が回らなかったところが勉強
できて、それなりに有意義だったが。

受験票はまだ来てないよ。以前、5/9頃と教えてくれた人がいた。

705 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 20:10:46
任期付き審査官の多くは灯台大学院博士課程卒で海外留学経験有りだったりする。
万年受験生と一緒にされては困る。

706 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 20:14:54
そんな人が100名近くもいるのですか。
「多く」といっても、100名中、10、20名じゃないのですか?

707 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 20:30:44
そんなすごい人がなりたがるほど魅力的なの?人気つきって

708 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 20:38:19
699 名無し検定1級さん 2005/05/04(水) 18:22:20
任期付き審査官にとっての最良の戦略は、

1.任期中に色々なコネクションを作って将来の顧客を確保。

2・任期後は弁理士となり、それら顧客からの出願を、審査官時代のノウハウと、
  審査官とのコネクションを最大限に活用して、早期に強い特許として成立させる。

3.特許庁とのコネクションを利用して、制度変更とかを先取りして、
  競業者より優位に立つ。


709 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 20:40:05
知財業務の経験がない博士が任期付き審査官になって、その後どうするんだろうな。
知財大学院教員のポストでもあればいいのだろうが、審査官は論文を書けないから
通常のアカポスは無理。

710 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 21:42:30
今日Lの短答模試の結果が送られてきた。
6割も取れなかった漏れは逝ってよしですか?

いくつあるか問題がことごとく違う。
一問に審査基準や審査便覧が複数含まれているのも間違う。
一体どうすれば・・・。鬱氏。

711 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 21:46:50
審査官で論文を自主的に書いてる人も入る。
審査の仕事だけだと飽きるらしい。

712 :東京人:2005/05/04(水) 22:06:14
ところで弁理士試験の受験生で短答を突破して論文合格を目指す人は
だいたい1週間でどのくらい勉強していますか?
多い週と少ない週あると思いますが、平均してどうでしょうか?
週20時間だと少ないですか?


713 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 22:08:04
>>710
おれも、自己採点より3点低かった。結果的に6割以下だった。
どうもマークミスしたらしい。トホホ

明日はリベンジだ。

714 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 22:10:17
>>712
20時間じゃ1日3時間以下。少ないだろう。
土日だけで20時間、平日3時間で35時間くらいが
普通じゃ?

715 :東京人:2005/05/04(水) 22:12:32
>>714
まじですか?
研究職の人とかそんなに時間ないと思うけど。
特許事務所ってだいたい6時くらいに終わるんでしたっけ?
そうすると一日3時間くらいできますもんね。

でも週35時間やってれば年1700時間くらいになるから
2年で合格できるんじゃないですか?


716 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 22:14:20
>>715
> 特許事務所ってだいたい6時くらいに終わるんでしたっけ?
> そうすると一日3時間くらいできますもんね。
真面目にこんなこと言ってんの?

717 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 22:22:14
>>710
釣りっぽいが、漢らしく釣られるとしよう。
Lが問題の作り方がヘタなだけ、以上。
こう書くと、自称H15(ryが出てくるだろうが、それも無問題。
去年までは、まだマシな問題作ってたけどな(あくまで他の受験機関と比較して、という意味だが)

718 :東京人:2005/05/04(水) 22:24:58
>>716
無知ですみません。
もうちょっと残業あると言うことですか?


719 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 22:27:42
>>718
事務所によってぜんぜん違うよ
忙しいときは徹夜っす。

720 :710:2005/05/04(水) 22:28:04
>>717
全然釣りのつもりではありません(w
「Lの問題の作り方がヘタ」、そうおもうことにしまつ。
しかし、それでも満点とる人がいたり、40点台も沢山いるのをみると、非常に鬱でつ。

721 :719:2005/05/04(水) 22:33:41
>>718
でも普通は9時台には帰れるけどね。
それでも3時間くらいは勉強できるよ。

722 :717:2005/05/04(水) 22:34:46
>>710
とりあえず、成績表で正答率5割以上のはしっかり見直すべし。
5割以上完答で35点、5割以上の正答率80%+それ以下を50%で40点だ。
手元に問題がないんで詳しくはわからんが、審査基準レベルやPCT規則
レベルは無視しても合格点とれるはずだ。

723 :710:2005/05/04(水) 22:44:58
>>717
サンクス。
今回の結果にはガカーリでつが、「模試は模試」として、やり直しをしっかりすることにしまつ。

いくつあるか問題で枝のうち4つが分かっても、残り一つが細かいところに関する出題だと間違ってしまいます・・・。

724 :717:2005/05/04(水) 22:55:08
>>710
漏れも2択にしぼり込んでから落としまくってたよ(10問近くw
去年45点だったのでちと油断してたが、試験前に弱点がわかっただけ、よしとしよう。
あくまで推測だけど、問題公表が始まった13年以降の問題は、
受験機関の作る問題よりも上質だと思うので(どう解釈するかは任せるけど)。

725 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 23:08:49
【特許】発明に新登録制度・政府方針 [05/05/04]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1115188100/

726 :710:2005/05/04(水) 23:18:22
>>717
絞り込んでから落としまつよね・・・。
13年以降は新作問題が鍵のような気がします。
717氏は明日のLの模試受けまつか?

去年、初受験でしたが、短答落ちしてそれ以来、永遠に短答受からないような気がして早一年。

727 :717:2005/05/04(水) 23:26:14
>>710
明日も受けます。
なんかチャット気味になってしまったので、最後に一言。
「新作らしき問題を新作問題でないと見抜けないと(短答を突破するのは)難しい」
最近の本試験は、一見新作でも、実は過去問と条文をしっかりやってれば解ける問題ばかり。

728 :710:2005/05/04(水) 23:31:24
>>717
いろいろサンクスでつ。
漏れも明日のL、受けまつ。
お互いがんがりましょう。

729 :名無し検定1級さん:2005/05/05(木) 01:01:14
受験機関で開催されている模試の問題は、
下請けの受験生が作成しているのだが。
まあ、レベルの低い受験生達はがんがれ!

730 :名無し検定1級さん:2005/05/05(木) 01:12:47
特許庁の人気月って灯台卒かつ海外留学ある人が多いって絶対嘘だろ。
プローパーですらそこまでじゃないのに。


731 :名無し検定1級さん:2005/05/05(木) 01:14:23
っていうか、人気月で弁理士資格って、期間が延長された場合でしょ?
期間が延長されるかどうかは、数年後の実績を見なければ何とも言えないんじゃないの?

732 :名無し検定1級さん:2005/05/05(木) 05:02:34
>729
確かにLの問題は、良いとはいえんが、とりあえず新作問題は多い。
過去問まわしすぎていると、本当に理解しているかどうかわからん
から、本試験前に己の理解度をチェックするのにはいいのでは。
 新しい問題見て考える癖をつけとかないとダメでしょう。
昨年の本試は過去問あまりなくて新作多かった。L佐藤は
過去問やったって何の効果もなかったと言ってたよね。

したがって6割切っているヤシは過去問中心の勉強で、自分ができる
と思い込んでいる可能性高し。まあ今からだと手遅れかもしれんが。

733 :名無し検定1級さん:2005/05/05(木) 07:34:06
いや、4/29のは過去問から取ってきたものが多かったよ。

734 :名無し検定1級さん:2005/05/05(木) 07:35:06
過去問を個数問題に改題したのが多かった。

735 :名無し検定1級さん:2005/05/05(木) 08:25:30
5年でも不著だけになるんだから、ほとんど資格くれるようなもんだよ。
10年粘ろうと思ってる人はあまりいないんじゃないかな。

736 :名無し検定1級さん:2005/05/05(木) 08:29:31
俺の去年の場合だけど、
ある程度勉強したら30点台は余裕で超えるんだよね。
でも39点が取れなかった。
理由は引っ掛け問題に10問近く引っかかったから。
後で答えをみるとなーんだというのばっかり。
知識量もあるけど、いかに引っかからないかも
大事だと思う。
はなから知らない問題も10問以上あったけど、
それは合否を決めないのではと思う。


737 :名無し検定1級さん:2005/05/05(木) 08:53:42
>>732
L関係者乙。過去問が何の効果もないってのは、あまりにも極論。

>>736みたいに、どの問題が合否に関わるかを考える人間にとっては、
過去問だけでも十分。

738 :名無し検定1級さん:2005/05/05(木) 11:05:20
LのS藤さんは、過去問は3回やれと短答基礎力完成講座で言っていたが??

秋からのコースなので、とても3回できません。4月中旬に短答基礎の講座が
終わったばかり。このコースやっぱり無理があった。

2回目は5年分に絞ってやってます。何とか来週中には2回まわせるかな。

739 :名無し検定1級さん:2005/05/05(木) 12:23:32
過去問3回ってこの時期やっているようじゃだめだよ
煽りじゃなくて
新作問題が多いのに過去問ばっかりやって条文読み込みできなきゃ本末転倒
不競法・著作権法・条約・改正法・判例・青本
はばっちり?
去年見たく新作問題がたくさん出たら死ぬよ

740 :名無し検定1級さん:2005/05/05(木) 12:28:45
blogで過去問解く事にすべてをささげている奴は落ちると思う
通っても40前後のぎりぎりで
過去問をほどほどにやっている程度ならいいんだが

741 :名無し検定1級さん:2005/05/05(木) 12:29:15
ついでに必死に短答答練の復習している奴も

742 :738:2005/05/05(木) 18:15:53
>>739
そんなことは百も承知なんですが、いかんせんスケジュールに余裕がなさ過ぎ。
今日の模試は難しかった。何とか36点採ったけど、いくつあるか問題28問
は多すぎ。

743 :名無し検定1級さん:2005/05/05(木) 18:16:03
短答っていえば、昨年(4度目で)最終合格した知り合いで、3年連続で
短答にうかっていたが、いずれもギリギリ(H14プラス3、H15プラマイ0、
H16プラス1)だったって人がいたけど、こんな感じで、毎年うかりはする
がギリギリって人は結構いるんですか?

744 :バルセロニスタ:2005/05/05(木) 18:43:03
私は、受験4年目ですが、毎年ギリギリですよ

745 :名無し検定1級さん:2005/05/05(木) 19:31:51
>>739
短答のラストスパートに何も貢献してないなら黙ってろ!

過去問解いてれば、それに合わせて青本・条文も自然に覚えていく。
一昨年はお前みたいのに踊らされて、5点以上及ばなかったが、
去年は自分の好きなようにやって合格だ。
それも、PCTも著作も捨てたのに、ボーダー+5点を超えてた。
今年は、さすがにPCTは取りに行くが。

746 :745:2005/05/05(木) 19:41:56
ちと言葉遣いが乱暴になってるが、一昨年の自分みたいな被害者を
これ以上は増やしたくはないもので。
>>739が言うようなことをあと2週間でこなしたら、
9割方は破綻するだろうからな。
試験から時間を逆算して、できることを確実にこなすようにしないと。

747 :名無し検定1級さん:2005/05/05(木) 20:04:21
そりゃ過去問中心にやった方が圧倒的に近道だろ。
新作っても同じようなこと聞いてくんだし、

ただ問題読んで何条のどこを聞かれてるかすぐ連想できるようにすべし


748 :名無し検定1級さん:2005/05/05(木) 20:35:26
今日のWどうだった?
Yと比べるとやさしめだったと思うが。Yは平均点しかでないのな・・・

749 :名無し検定1級さん:2005/05/05(木) 21:14:40
>747
過去問何度も解くよりも、LECの過去問集の解説を読んでいくという
方が効果的だと思う。
 条文番号も書いてあるから。まあ時間はかかるが。



750 :東京人:2005/05/05(木) 22:47:59
正直今回の特許庁の改革でかなり防衛出願が減るから
多くの弁理士や、特許技術者は仕事にあぶれるんじゃないかな。

逆に仕事の単価は高くなるんじゃない?
時給1万円とか。

751 :名無し検定1級さん:2005/05/05(木) 23:11:58
だけどただの公証の代わりかもよ

752 :39+++ ◆BaPExFQhnU :2005/05/05(木) 23:19:15
受験生が「勘違いしてそうなところ」を聞いてくるのがパターンだと思う。
ということで過去問での訓練はどうしても必要となる。

ただ、、、惜しむらくはまわす時間がない。
今日は田植えの準備で1日が終わった。

753 :名無し検定1級さん:2005/05/05(木) 23:22:57
>>750-751
http://patent.sakura.ne.jp/dir_bbs/bbs1/patio.cgi?mode=view&no=4

防衛出願が減るねえw

754 :夜更し猫:2005/05/05(木) 23:59:51
>>748
YとL(いずれも第1回)に比べると、遥かに簡単だった。
簡単過ぎて、今回の結果は参考にはならないと思う。


755 :名無し検定1級さん:2005/05/06(金) 00:07:23
↑50点いった?

756 :名無し検定1級さん:2005/05/06(金) 00:59:45
>>748
Wのパソコンでは表計算ソフトが動いているが、
Yのパソコンではワープロソフトが動いている。
Yは、少々おじん臭いところがある。

757 :bibb:2005/05/06(金) 01:33:19
ちょっと聞いたんですが、
今年は国願法から2問出るというのは本当ですか?

758 :名無し検定1級さん:2005/05/06(金) 06:25:57
問題がリークしてるとしたら
それこそ大問題だろw
ということで、デマ決定。

759 :名無し検定1級さん:2005/05/06(金) 10:30:20
Wの40ってやばいですか?4月中旬から本格的に過去問やりはじめて、10年分後1週間くらいで解きおわる予定。今年初めて受けます。
受験票っていつくらいに届くものですか?

760 :名無し検定1級さん:2005/05/06(金) 12:55:26
今年で2回目受験です。
昨年は36点敗退しました。
昨年は6月と7月に条約不正著作を勉強し、9月からYの構成講座と基礎答練を受講し、
年明けからは論文答練を結局受講せず。1と2月は論文と短答を半々のウエートで勉強し、
3月からはLの答練を受講しながら短答のみ勉強してきました。
Lの模試1回目48、2回目47でした。
このままのペースを維持できれば、今年は行けますか?

761 :名無し検定1級さん:2005/05/06(金) 14:19:08
どこに?
風俗なら身分証明書が必要だから、忘れずにな

762 :名無し検定1級さん:2005/05/06(金) 15:25:45
>760
Lの短答答練受講してたのですか。
Lの模試は短答答練と同じような問題が出るので(例年の話。今年は知らない)、安心はできないかもね。

763 :名無し検定1級さん:2005/05/06(金) 15:43:21
2ch受験生のみなさーん、
足切り試験はとても大切です。
1分1秒を惜しまずに、○か×
かどっちだろう?、のお勉強に
全精根を燃焼させましょうね。

764 :名無し検定1級さん:2005/05/06(金) 17:14:22
>>761
> 風俗なら身分証明書が必要だから、忘れずにな
知らんかった…。

765 :名無し検定1級さん:2005/05/06(金) 20:12:34
>Lの模試1回目48、2回目47でした

1回目48点以上は2330人中、70人しかいないのですが。

766 :名無し検定1級さん:2005/05/06(金) 20:15:12
今年初めて受験します。
とりあえず短答試験突破を目標に全精根を燃焼させて頑張ってます。
これまで論文8本しか書いていないのですが、それってヤバいでしょうか?

767 :名無し検定1級さん:2005/05/06(金) 20:18:29
>1年目で36点は才能あるよ。
(専業なら普通かも)
今年は2次も合格するんじゃないの?

768 :名無し検定1級さん:2005/05/06(金) 20:29:41
>>767

をいをい。
才能ある奴は、一年で最終合格するよ。

769 :名無し検定1級さん:2005/05/06(金) 20:31:29
>>760
楽勝で受かるでしょ。
論文もしっかりやるべき。

770 :名無し検定1級さん:2005/05/06(金) 21:29:12
>>766
専業、学生、東大卒なら問題なし。

それ以外なら厳しい。。

771 :名無し検定1級さん:2005/05/06(金) 22:24:03
すんません、ヘタレな質問お許し下さい。
素人の短答の合格目安期間ってどれくらいですかね?

私は理系の学生で、情報処理試験高度区分の勉強中に知財の分野(触り程度ですが;)が出てきてから興味を持ち、
その方向にとても興味があります。
院を目指して勉強していましたが、まだ日本では少ないですが知財系の院に行こうかとも考えています。
やはり面接で「ただなんとなく行きたい」よりも「短答合格してる」というやる気をみせたいと思ってます。

以前、勉強時間がある程度とれるなら半年で短答は受かるみたいな事をココでみた気がしますが、
やはりそれ位が一つの目安でしょうか?
今は知財に関しては素人ですが、勉強時間は1日3時間はとれると思ってます。
アドバイスお願いしまつ(ぺこ)

772 :名無し検定1級さん:2005/05/06(金) 22:40:29
時間じゃなくて、法律の勉強に興味を持てるかが問題。
技術の勉強とは全く異質。
法律の勉強に向いてるかどうかの一番簡単な目安は、条文を読んでいやにならないかどうか。
一応、日本語なんで誰にも読めるが。


773 :名無し検定1級さん:2005/05/06(金) 22:51:17
おまえらTRIPSやっとけよ試験出るぞ

774 :名無し検定1級さん:2005/05/06(金) 22:57:01
「触り程度」とか言ってる人は落ちます。

775 :名無し検定1級さん:2005/05/06(金) 23:06:31
「触り」の意味がわかっていて程度扱いできるなら余裕だと思われ。


776 :名無し検定1級さん:2005/05/06(金) 23:12:35
>>770

勉強を始めてから、法律に大いに興味を持ち始めたのですが・・・

専業、学生、東大卒のいずれにも当てはまりません。

それでも頑張ります!!!


777 :名無し検定1級さん:2005/05/06(金) 23:45:46
>>774
同様に、
PCT逐条解説(橋本)やブタペスト逐条解説にハマり込んでしまったベテも落ちます。

778 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 00:02:49
LEC2-[31]-5
商標法第21条第2項の規定により回復した商標権の効力は、
商標法第20条第3項に規定する更新登録の申請をすることができる
期間の経過後、商標法第21条第1項の申請がされる前における、
商標法第37条各号に掲げる行為には、及ばない。

答え ×
解説 「商21条1項の申請がされる前」ではなくて「当該申請により商標権
の存続期間を更新した旨の登録がされる前」

ですが「申請がされる前」も及ばないのですから○だと思うのですがどうでしょう?



779 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 00:16:45
>>778

他の選択肢見てないから知らんが、
これは「条文を暗記しているかどうか」を
訊いている問題ではないか?

780 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 01:18:25
>>779
他の選択肢は全部○なんで、これしかなかったけど、これを選ぶ気にはなれないな。
本試験でまかり間違ってこんなの出したら、苦情が殺到するだろうし。

781 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 01:32:48
>>745
これでも去年初受験で51点だったんだけどねえ・・・
受かったのは年数かけたからじゃない?
今年なかないようにね
去年ゼミで一緒だった過去問ばっかりやっていたヴェテ落ちていたから
iq180なんかも4月だかに過去問初めて条文読み込みばっかやっていて受かっていたし

782 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 01:40:30
まあ、あれだね
過去問やれば条文や青本覚えるとか言っているのって、つまり、センスがないといっているのと一緒だね
情報量が少ない問題文読まなければならない過去問使うよりも条文や青本理解できる方が能率がいいに決まっているジャン
別にやることは無駄だとはいわないけど、バカみたく過去問の正答率100%になったとか誇っているベテはんな時間あったら改正法とかやればいいのにと思う

783 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 01:53:05
条文は大事
合格体験記をみるとわかるが、過去問だけやっていて失敗したという体験記は結構多い
一方で、条文の読み込みを必死にやったのが失敗でそのせいで落ちたという体験記は見たことない
ただ、素人がやると文字を頭の中で詠唱して読んでいるだけで理解せずに終わることが多い罠
青本も同様

784 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 01:55:10
>>782
これだけ長文かいてるのに、>>745の指摘に対して全く答えられてないね。
あと2週間で何ができるかを聞いてるのに。

785 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 02:13:14
>>784
バカ?
二週間しかないから情報量が多い条文読み込むんだよ
過去問なんかたらたらやっている方が時間かかるって言っているのがわからんのか

786 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 02:18:25
この時期に過去問やるって具体的に何やんのさ?
基礎的な重要な問題?
理解しているのが多く、いちいち問題文読んでいたら効率悪いよな
いつも間違っている問題?
マイナーな問題ばっかりで重箱の隅をつつく知識しか復習できないだろ
全部?
それこそ時間がないだろ

787 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 02:21:23
それ以前に受験生なら2ch見ている暇ないと思うんだけどな

788 :39+++ ◆BaPExFQhnU :2005/05/07(土) 02:30:41
凡例山当てゲーム
とりあえずフレッドペリー事件の並行輸入イホー性格3条件穴埋めで1点確保。
メリヤス編機とシェトアの突き合わせで1点。
あとそろそろ意匠の凡例もヤバくね?


789 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 02:34:50
具体的にいうと条文の表題をぱっとみて
この条文の趣旨はどんなのか?
主体は?
要件は何個あったか?具体的にはどんなのか?
例外はあるか?
時期は?
他方との相違はあるか?
類似する条文との相違はあるか?
とか少し考えて、そしてわかっていることとそうでないことを意識して読めば自分で過去問といているのと変わらん。
自然と自分の知識が足りないところがわかり、すぐ記憶に残る
ただ漠然と読んでいるようじゃ意味がないけどな


790 :某予備校講師:2005/05/07(土) 07:58:23
今の時期に何をやるのがよいのかは、人次第。
過去問を一通り解いた人なら、間違った問題を条文と青本のセットで復習。
まだ問題解いていない人は、問題を解きつつ、間違ったら条文と青本の
セットでがっちり理解。
不安があるならとりあえず、著作権は捨てる。パリとPCTとマドプロ以外
の条約も捨てた方がいい。
条文と青本に飽きたら判例嫁。過去問より判例。

791 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 08:41:48
今の時期、論文試験対策としてはみなさんどのようなことされてます?
今年初めてなもので、短答と論文とのバランスをどうしたらいいか
つねに悩んでいます。
四法が完璧にできるようになれば理想だとは思うのですが。
そう簡単にはいきませんよね☆


792 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 08:53:34
論文レジュメ見ながら過去問と模試との問題を解いていたが。
論文レジュメは青本と判例のエッセンスとして使った。

実際、ウォーキングビーム炉事件、去年出たし。

793 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 09:07:50
おおざっぱに言うと、本試は条文を理解しているかを、
予備校は条文を暗記しているかを、聞いてくるように思う。

794 :760:2005/05/07(土) 09:48:31
昨日夜成績表確認しました。
実家に送られていたので遅くなりました。
49位のA判定でした。科目毎は著作権と不正競争はB判定でそれ以外はA判定でした。
不正競争は5問中4問正解でもB判定なんですね。厳しいです。
みなさん変な質問をしてすいませんでした。
私の周りにいる受験生仲間達から、模試は出来て当たり前で、9割の54点以上取らないと合格は難しい言われ
不安になってました。
騙されたようです。どうやら私はみんなに嫌われているようです。
少し人間不信になりました。今年から独りで頑張ります。
>>761さん風俗ではなく、論文試験に進むことが出来るかを「行けるか」と言ったのです。
私も男ですから風俗大好きで過去(結婚前)に何度も行きましたが、身分証明はいらなかったですよ。
>>762
そうなんですか、でもW模試も念のため受けたら50点以上取れました。
このまま気を抜かず頑張れば可能性大と少し自信がもてました。
>>767さん、残念ながらサラリーマンです。
某中堅企業の知財部員です。
でも、今年最終合格は無理でも来年決めれるよう頑張ります。
>>769さん、ありがとうございます。
今年は無理だと思いますが、特実、意、商のどれか1つでいいので○をもらえるように頑張ります。



795 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 11:00:05
>>794
資格取ったら転職ですか?

796 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 11:11:07
>>794
君がみんなに嫌われている理由がよくわかるよ

797 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 12:27:10
>>793
それはいえるかも。
わかってるやつなら間違わない枝を1つ2つ用意して、
いくつあるか問題に仕上げて受験生を悩ませるとか。
昨年は冷や汗かいたよ。思ったよりできない。

>>794
多分大丈夫だと思うが、変な枝でとりこぼしのないよう、
今まで間違えた問題に係る条文・判例を再チェックのこと。


798 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 12:58:10
>>787
他の受験生を惑わそうと必死にカキコしまくってる香具師がいるけど。

>>793
それはつまり、受験機関は条文を理解していないということでは?

799 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 15:15:44
>>798

>それはつまり、受験機関は条文を理解していないということでは? 

変な解釈した問題をつくって
あとで受験生から模試料の返還を請求されないようにするため。

だから受験機関は、条文とか審査基準とかからの問題を作らない。


800 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 15:16:08
>>799
訂正

だから受験機関は、条文とか審査基準とかから『しか』問題を作らない。

801 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 15:35:12
>>798
お前よりは理解しているから心配するなww

802 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 15:38:42
ねー、パパ?
どうして、パパは受験機関を批判できるぐらいすごいのに、まだ受験生なの?

803 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 15:42:34
>>794
あなたは短答は確実に受かりますよ
あなたに極稀な例外をぶつけてケチつけている人はねたんでいるだけです


804 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 15:54:03
このスレに、合格者はどれぐらい来てるのかな?(自称は除いて)
未登録氏は、受験生に役立つ情報を提供するために来てくれるけど、
それ以外の合格者って、何のためにきてるのか。

805 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 15:57:06
H15合格者は職場で相手にされないから鬱憤晴らし

806 :H15合格者:2005/05/07(土) 18:14:51
君らの主張が真なら既に合格しているはず。
性格や勉強方法に異常があるから受験生のままでいることに気づいて欲しい。
もっと謙虚な気持ちになって年下の人間の意見にも耳を傾けることが
こんごの君らの処世術となるだろうから802の意見を心に刻んでおくべし。


807 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 18:23:26
まぁ、性格に異常があっても合格できる人間もいるってことは気づいてるよ。
そして、登録できても実務をこなせるとは限らないことも。

808 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 19:01:15
H15合格者ってまともな法解釈一度も述べないな

809 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 19:05:39
>>H15合格者
飯食えてるのか?
特許事務所の経営はどうだい?
猫に小判なのかな?

810 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 19:43:14
小判だ、にゃん。真珠だ、ぶー。

811 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 20:56:47
>>791
>>792
論文レジュメは、意外と短答対策で役立つかも(特に意匠商標)。
もしあれば、条約のレジュメも。
適宜、青本や判例、基本書の出典となった部分をカバーできればなお良し。

812 :名無し検定1級さん:2005/05/07(土) 22:34:00
ちと現実逃避して、制御工学を勉強中。
ラプラス変換がわからん。。。。orz

813 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 00:52:44
スマソ 明日つーか今日のYって何時からだっけ?
12:30? 13:00?

814 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 01:02:24
>>813
大丈夫かw
12:30から、明治大リバティタワーだ。

815 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 01:50:11
サンクスw

Wが13:00だから混乱した。

816 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 02:28:23
>>814
10年程前の話だけれども、Yの短答模試が明大で
開催されたのだが、模試終了後、真っ赤な上服を
着たL工作員が出口でパンフを配っていたなー。
S藤先生の執拗な努力も実って、Lは頭数だけを
みると、大手と言い得る受験機関に育ったようだ。

817 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 10:14:05
長者番付に載る弁理士って何人ぐらいいるの?


818 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 11:11:46

弁理士6000人中、経営者を3000人として
そのうち、1/3は3300万以上の所得はあるはずだから
まあ、1000人ぐらいか。本当は。

でも、強欲所長連は
女房や子供を所員にしたり顧問にしたり、
図面やら翻訳やら特許調査やら色々な会社を作ったりして所得隠しに励みます。


819 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 12:40:38
誰か知財検定1級受けるヒトいる?参考書無くて困ってます。
情報キボンヌ

820 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 13:30:59
>>816
内容はともかく、Lは金かけてるからね。
短答講座や問題集、模試はそれなり。

821 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 14:53:05
>>785は、それだけ条文読みをしっかりやってるってことは、
LEC短答2回目[31]-5 の問題(>>778)は当然迷わず×つけましたよね。
私は過去問中心でやってたので、ああいう問題が出ると惑わされますよ。

822 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 15:10:24
なんで根に持ってあれそうな話題また蒸し返すかな
大人になれよ

823 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 15:11:30
>821

みんながLEC受けているわけないと思います!

824 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 15:54:57
スレの自浄作用というか、荒らしを未然に防ぐ免疫力みたいなものができてきたな。

825 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 16:54:14
Wの模試1回目の平均点って?合格推定点って?

826 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 17:16:40
今日の結果やばすぎ・・・
どうすれば・・・

827 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 17:23:14
>>826
あきらめるな。今日の模試で、落としてもいいところ(10問ぐらい)と、
本試験では落とせないところをしっかり見極めて、
落とせないところを集中的に勉強すれば何とかなる。


828 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 17:33:43
Yはどれぐらい難しかったですか?


829 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 17:37:22
この資格とっても所詮企業の奴隷になるだけでは?

830 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 17:59:32
昔から企業の奴隷ですよ。



831 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 18:02:41
>>829
その通り。企業の犬。
こんな資格より、弁護士になって巨悪と戦うのだ!



832 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 18:03:14
貧しくとも自由民になれる(=独立開業)チャンスがあるので、
奴隷ではありません。

833 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 18:18:38
>>826
短答は2500人受かるから、何とかなるさ。
模試を受けるのは中上級者が多いだけ。

あと2週間の踏ん張りで、短答突破だ!!

834 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 18:23:23
>>833
今年は申込者1万人突破したそうだけど、
短答は何千人突破できるのかな?
通過ラインも、40点を超えそうな希ガス。

835 :夜更し猫:2005/05/08(日) 18:56:43
>>828
今日のYは、昨日のLより難しかった。壊滅・・・。
>>834
問題にもよるだろうけど、ボーダーが去年以上に上がると、やばいな。
どんな問題がでても、コンスタントに40点以上取る力なんて、ないし。


836 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 19:28:17
すいません。特許技術者になりたいのですが、
大学の修士を出て、すぐに雇ってくれる弁理士事務所ってありますか?
それとも、特許技術者って、大学を出て、企業経験が必要なのでしょうか?

837 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 19:30:14
>>836
大きい事務所であればすぐに雇ってもらえるよ。



838 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 19:31:11
>>837さん
そういう大きな事務所では明細書作成のイロハから教えてくれるのでしょうか?


839 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 19:35:21
>>838
教えてもらえるところもあるけど、暴言・罵声を浴びせられても
自信を失わずに頑張れる姿勢が必要。

あと、うちの事務所に来てすぐにやめてしまった人は、
前の事務所で全然教育がなってなかったらしい。

結局、やさしく丁寧に教えてもらえるところなんて、
滅多にないと思ってた方がいいよ。

840 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 19:36:32
>>838
当然教えてくれるよ。大きい事務所には若い人はもちろん
20代の弁理士もたくさんいるから良い刺激になると思うよ。

841 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 19:40:21
>>839さんと
>>840で言うことに相違があるようなのですが・・・・

罵詈雑言を浴びせられるのはちょっと苦手です・・・優しくは教えてもらえないということでしょうか・・・
難しい業界なんですかね?


842 :839:2005/05/08(日) 19:46:42
>>841
中には親切なところもあると思うけど、ハズレも多いよ、っていうこと。
実際、雇う立場にしてみれば、給料分の働きどころか、
金払って勉強させてやってる、ぐらいの認識なので。
(個人事務所が多いので、人を雇うコストが、雇う側の取り分に
より直接に影響するし)
モラルハラスメントで訴えられた某事務所はさすがに異常値だとは思うけど。
とにかく、最初はダメ出しされて当たり前ということは忘れずに。
その方が、きっと成長は早いから。

843 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 19:49:40
>>842
なるほど。確かにそれはそうですよね。金もらって勉強ですものね。
色々と考えてこの業界への就職も考えて見たいと思います


844 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 19:52:33
>>841
事務所によって色々だからね。確かに酷い所長、変人もいるって話はたまに聞くよ。
でもある程度大きい事務所だときちんと教えてくれると思うけど。
それより一番辛いのは、罵声云々より同世代の人がいない事務所だと思うけど。
若いのに周りがおっさんばかりだとかなり辛そう。




845 :839:2005/05/08(日) 19:57:35
>>844
それはあるかも。
僕は新卒時はSEで、同期が50人ぐらいいたけど、
右も左もわからない職場で相談相手がいないのは辛いね。
しかも、特許事務所って、仕事以外の会話はほとんどないところが多いし。

>>843
金もらって勉強ってのは、他の会社で新卒採用されたときも同じだけど、
特許事務所だと企業みたいに教育体制がしっかりしているところは少ないので。
結局は、弁理士にくっついて1対1で教えてもらうようになるじゃないかな?
指導の内容は、その先生のキャラと相性次第。

846 :838:2005/05/08(日) 20:02:21
>>845>>844
レスありがとうございます。
仕事以外の会話が殆どないってのは、ある意味付き合いの下手な自分にとっては
良いような気がしてしまうのですが・・・、そんな事いってたらまずいのかな・・・・?
弁理士の世界は内向的な人間でもやり易い世界なのでしょうか?

847 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 20:09:44
>>846
むしろ、内向的でないと浮き上がってしまい、居づらくなる。


848 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 21:02:48
>>844
一番辛いのは、罵声云々より同世代の人がいない事務所って
まさに今の自分がそうだ!
事務所内では、話し相手がいないから完全に孤立してまつorz

849 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 21:30:40
5/5のW短答模試の得点分布教えてください
まだ出てないかな?

850 :838:2005/05/08(日) 21:44:11
>>847
レスどうもありがとうございます。
そうなんですか?でも大きい事務所って弁護士の人もいるでしょうし、弁護士の人って元気一杯なイメージがあるのですが・・

851 :847:2005/05/08(日) 22:04:45
>>850
弁護士が何の関係があるの?
それと、弁護士がいる事務所は必ず「・・法律事務所」と書いてある。
どれほど大きい特許事務所でも、事務所名に「法律」と書いてなければ弁護士はいません。


852 :838:2005/05/08(日) 22:10:47
>>851
ああ、そうなんですか。どうもありがとうございました

853 :夜更し猫:2005/05/08(日) 22:47:10
>>849
受験者総数1026人。
平均点38.1点。最多得点層は、43から44点の104人。
39から46点の間に非常に多くいる。
ちなみに、合格点は47点。
得点分布を全て書くわけにはいかないので、これで勘弁してくれ。

854 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 23:12:29
Wは随分平均点高いんだね

855 :マルチ:2005/05/08(日) 23:19:04
839 :日弁連:2005/05/08(日) 11:21:02
弁護士制度と弁理士制度を統合する。
現弁理士は、
ロースクールの卒業と新司法試験合格を条件として弁護士となる資格を得ることができるものとする。



840 :名無し検定1級さん :2005/05/08(日) 14:31:09

要するに弁理士制度の廃止じゃん



841 :名無し検定1級さん :2005/05/08(日) 20:48:26
>>840
今頃わかったの?
付記弁理士制度は、日弁連の陰謀だよ。
たった、45時間の研修で民法や民訴の実力がつくわけないだろ。
研修45時間に対して、効果確認に6時間の試験って、一体何を考えてるんだか。
ちなみに、司法試験の論文は6科目12時間だよ。
しかも、司法試験合格者には、給料付きで1年半の研修(司法修習)。
本気で、弁理士に侵害訴訟代理権を与える気なら、半年程度の有給研修ぐらいないとおかしい。



856 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 23:50:43
>>853
ありがとうございます

857 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 23:58:03
>>854
10数年程前の話だけれども、殿様商売のYが
答案練習会を10ん〜万円で開催していた。
ここに、Wが7、8万円で新規参入してきた。
Wの低価格志向は初心を忘れていないようだ。

858 :未登録 ◆TAETANgolI :2005/05/09(月) 04:37:02
短答前ゼミがやっと全部おわた。
疲れた_| ̄|○
しばらくの間、少しはまともに眠れる生活ができるだろう・・・

商標法:拒絶理由・登録異議申立て理由・無効理由の異同
http://www.geocities.jp/mitouroku_jp/kyozetsu_igi_mukou.pdf

859 :名無し検定1級さん:2005/05/09(月) 09:19:43
実務知らない奴のゼミって(プゲラ

860 :名無し検定1級さん:2005/05/09(月) 15:53:50
ちょっと愚痴を書きます。

商標の勉強をしていると特許を忘れていってると感じる。
特許を勉強していると意匠と商標を忘れていっていると感じる。
不正競争とかパリ、PCTを勉強していると四法を忘れていっていると感じる。
おまけに
TRIPsと著作はもうやる気はない・・・

もうダメボ・・・(・ω・)

861 :名無し検定1級さん:2005/05/09(月) 19:00:35
理解を伴う暗記をしていれば記憶が長く定着する。
逆に丸暗記だけだとすぐに忘れる。
条文の理解は年内に済ませて年明けは知識の整理をするのが普通。
S先生は入門講座で差がつくといってたが本当だな。

862 :名無し検定1級さん:2005/05/09(月) 19:37:55
受験票がまだ来ないんだが、毎年こんなに遅かったっけ。

863 :名無し検定1級さん:2005/05/09(月) 19:52:53
宮口しぇんせいの入門講座を受講しようと考えております。
入門講座がんばろーと!!

864 :名無し検定1級さん :2005/05/09(月) 20:14:06
>>862
本日発送したそうです

865 :862:2005/05/09(月) 20:35:19
>>864
サンクス

866 :名無し検定1級さん:2005/05/09(月) 20:54:28
>>861
年内に入門講座を終え、1月中旬から短答基礎講座を受け始めたんだけど、
全然間に合わないのですが(秋生)
春のビデオなんで、生の人よりも早く終わったんですが...

867 :名無し検定1級さん:2005/05/09(月) 21:12:53
>>866
そうやって受験生を手玉にとって儲けるのが仕事なんで
勘弁したってください

868 :bibb:2005/05/09(月) 23:04:51
3年位はしゃぶらんとなあ。


869 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 00:58:58
合格ラインの偏差値が、70から65まで低下した。
これで、合格予備軍は受験機関へ行く必要も無く
なったのだが、不合格予備軍は大挙して受験機関
へ通い出し、札束を投げているようだ。お祈り。

870 :未登録 ◆TAETANgolI :2005/05/10(火) 01:40:59
判定制度(特許法第71条)における審判の規定の準用
http://www.geocities.jp/mitouroku_jp/hantei_junyou.pdf


短答過去問をやることに意味があるのかどうかが毎年のように議論にのぼるようだが、
ただ漫然と過去問を解いていても新作問題に対応する力がつかないのは事実だろうが、
過去問以上に役に立つ題材は他にはないことも確かだと思う。
ようはやり方次第。

問:
不使用取消審判の請求の登録があった後に、その請求に係る指定商品の全てについて
放棄を原因とする商標権の抹消登録がされたとき、その請求は、その請求に係る商標権
が消滅したことを理由に不適法なものとして却下されることはない。
(H11-38-2 答え:○)

この枝問に『漢字一文字を挿入』するのみの変更を加えて、×の枝にして下さい。


871 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 02:10:07
不 正 使用

理由:取り消し審決確定の効果は将来効だから。かな?

872 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 02:23:26
不正使用
不使用取り消し審判は請求登録の日にさかのぼって消滅
だから、審判請求登録後に放棄されても却下されない。

不正使用取り消し審判は、その後消滅だから、
放棄されてると請求が不適法なものになるから。

だよね・・・

873 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 02:41:35
>>870−871
不正使用取消審判の場合は、審決却下ではなくて、
審理の対象がなくなるから「終了」するのではないですか?

874 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 02:57:01
いや不適法な審判請求(準特135)
で審決却下じゃないかな。

類似問題に異議申し立てと不正使用取り消し審判が両方請求されて云々
って問題を模試だか過去問でやった時に審決却下だったから。

875 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 03:20:21
29の2と39条なんですが、
29の2は先の出願が出願公開されたら却下や拒絶されても後の出願は拒絶。
なのでしょうか?

例29の2 A出願   B出願   A公開   A取り下げ でもBは拒絶?

39条で取り下げ、却下、拒絶は先願地位なしとあるのですが、
これも出願公開がされた後なら、
取り下げ、却下、拒絶があっても先願の地位はあるのでしょうか?

要は出願公開されたらその後どうなろうが先願の地位あり。
出願公開前なら取り下げ等で先願の地位は消失なのでしょうか?


876 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 04:12:44
>>875
出願公開かつ取下げ等なし 29の2、39で後願は拒絶
出願公開かつ取下げ等あり 29の2でで後願は拒絶

要はあなたの言う通り


877 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 09:46:41
この資格,独学で合格できるのかよ?

878 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 17:56:08
センスある香具師ならできないこともないだろうが
それでもかなりの遠回りだよね
独学で合格した香具師の噂は聞いたことがない
予備校にお布施を払うのは最低でも一年は必要なのでは

879 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 19:33:58
特許庁の公表してる合格者の平均受験回数というのは、過去に受けた受験回数ということですよね?
つまり、平均3.5回だとすると、4.5回目の受験で受かったということですよね?

880 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 20:28:27
>>870
まったく見当もつかんかった。もうダメポ

881 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 20:34:04
>>880
来年の為に今のうちからやれるだけやっておく

ところで、受験票キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

882 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 20:40:18
>>870
この問題ってすごく簡単なレベルなんですか?
模試とか受けたことなくて、自分のレベンわからないんですけど、

883 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 21:14:10
やや易しいかな。
受験票来たね。

884 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 21:31:05
>>883
難しい問題が出ても、誰も解けないから差がつかず、と言いますが、
結局どのくらいの難しさの問題が差の着く問題なのでしょうか?
具体例とともにお願いしあmす。

885 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 21:38:28
>>884
多分あなたが思っているような難易度の問題はみんな解ける
という気がします

みんなが解けない問題っていうのは、問題文があいまいで
○にもとれるし、×にもとれるっていう問題で
そういう問題は間違っても仕方がないという感じでしょうか>>884



886 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 21:47:31
>>884
過去問には問題のレベルが書いてあるんじゃないかな?

自分が持っているLECのには、「ニッコリ」、「泣き」など
絵文字で3段階レベルが書いてある。

887 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 21:53:48
例えば、TRIPS協定では地理的表示としてサービスマークは保護される。
○?×?簡単?

888 :夜更し猫:2005/05/10(火) 21:56:53
>>882
そもそも、こんな問題は本試では(模試でも)でない。

私も、873氏と同じ考え。
商標権消滅後に、不正使用取消審判を請求したら、審決却下(準特135条)だが、
この場合、審決却下かな?

889 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 22:11:19
>>887
地理的表示としてサービスマークが保護という意味が良くわからないんだけど。

カリブ海のスパゲッティー屋とか、そういう意味??

890 :初心者:2005/05/10(火) 22:30:02
短答模試で名前が出ている成績優秀者ですが、
何人何%くらいが最終合格するのでしょうか?

891 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 22:32:42
昨年、一昨年は7%程度
そんなの調べなよ

892 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 22:41:37
>特許庁の公表してる合格者の平均受験回数というのは、過去に受けた受験回数ということですよね?
>つまり、平均3.5回だとすると、4.5回目の受験で受かったということですよね?

今頃わかったの?
読解力がないと弁理士試験には受からないよ。


893 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 22:51:14
>883

受験票来ていない。ガクガクブルブル。汗。


894 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 22:55:21
何で初回受験は0回ってカウントするの?

895 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 23:13:01
>>894

初日不参入の原則

896 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 23:29:44
>>893 昨日発送だそうだから、東京から遠ければ、明日以降になるよ

897 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 23:36:01
今年で4回目なんで、そろそろ受かるな。

898 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 23:44:29
>>897
まだまだかもよ

899 :ああ勘違い:2005/05/10(火) 23:46:06
>>897
あくまで、「最終合格者」の平均受験回数。
受験生が合格するまでの平均受験回数じゃないよ。
合格せずに消えていった人の受験回数は無関係。


900 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 00:08:23
>>892
ただ「受験回数」書いてあるものに毒会力も何もないわけだが・・・・さすが辨理士


901 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 00:14:18
合格する力がない人は些細なことでケチつけたくなるんですよ
哀れんであげなさい

902 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 00:19:43
弁理士と言う資格は合格する人でさえ4回も受けないと駄目なんだなー。

そこで質問、四回とか複数回受けた人はおそらく最初はLEC等の資格学校に通っていると思うんだけど、
残りの3回も全部学校行ってるの??それとも最初の1回だけ学校に行って、あとは独学?

おせーてエロイ人

903 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 00:50:13
>902
複数の受験機関を受けている人が多いと思う。
また、勉強仲間を作って、各受験機関の情報交換をしたりしてる
人も多いと思うよ。
特定の受験機関に対し、必要以上に入れ込むのは良くない。
受験機関は、自分が合格するための道具、手段と割り切って、
利用すればいいと思う。


904 :903:2005/05/11(水) 00:57:30
>902
ごめん。発言を読み返したら、ズレた回答になっていた。

2年目以降も受験機関を使うか否かの質問ですね。

2年目以降も受験機関を使う人が大多数と思います。
講座を受けない人は結構いるかも知れませんが、多くの人は、
論文の答連会や、模擬試験を受けていると思います。


905 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 02:12:40
大正大学って名前初めて聞いた。
試験終わったら刺抜地蔵でも拝みに行くか。

906 :39+++ ◆BaPExFQhnU :2005/05/11(水) 02:19:54
仙台大学って仙台じゃないじゃん。
商§4@16号違反で拒絶にならないの。


907 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 05:28:33
Lの岩永先生って辞めたの?
個人的にはあの口調が好きだったんだが。

908 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 07:57:31
>>905

大正大学は静かで受験に専念できていい(゚∀゚)

909 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 14:54:25
大久保工科大学はトイレ汚いから嫌ぽ
机繋がっている上、床に固定されていないから隣の奴の振動が伝わるし

910 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 15:31:58
大正大学と立正大学を混同してますた

911 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 16:01:21
また改正かよ。orz
http://www.sankei.co.jp/news/050511/sei061.htm

912 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 16:19:44
>>911
Too late.

913 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 18:03:04
受験票きたけど最寄り駅として記載されている駅、
最寄駅じゃないじゃん



914 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 19:48:33
特許法改正は無しですか?

915 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 21:16:07
>>907
多分ね。自分は苦手だったよ。

916 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 21:17:22
>>914
多分ね。不正競争防止法は大幅な改正があるらしいよ。

917 :東京人:2005/05/11(水) 22:03:29
とりあえず予言しておきます
今年の弁理士試験は
受験志願者から論文合格者、最終合格者までが早稲田が1位になります

もう東大生が弁理士をめざすピークは過ぎたと思います。

以上。

918 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 22:13:24
そんなこと何でもいいがな

919 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 22:33:47
>>917
東京人は東大?

だいたい受験生数東大1位って異常なことだよな。

でも、これまでも東大早稲田京大は数で肉薄してたから>>917は予言でも何でもないが。

920 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 22:35:43
資格試験として異常ってことね。受験生数で東大が一番多いって他にないから。

921 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 22:48:35
おいおいおいー受験場大久保かよー、うぜー

922 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 23:10:45
つーかよー、東大までいった椰子が弁理士なんかに甘んじるなよな!!!
何のためにあれだけの研究設備を整えてもらっているんだか。

923 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 23:12:26
ある意味それは正しいが、ある程度の年齢になって、
研究から足を洗う人もいるだろうから

924 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 23:18:13
大学名だけで決める馬鹿発見>>922

925 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 23:59:31
東大すら行けない奴に弁理士やってほしくないな

926 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 00:56:55
京大理系では非常に認知度も人気も高いがね。弁理士は。

927 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 00:57:40
いいなあ。

928 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 01:10:40
>>925
同意
>>922は僻みにしか聞こえない

929 :経験君:2005/05/12(木) 01:24:57
今後の予定part1
  ↓
11日後に投稿数がピークとなる。
  ↓
36点〜39点の香具師が祭り状態
  ↓
短答合格の確信がもてないため、直前書き込み申し込み躊躇
  ↓
短答合格発表時には、Yも、Wも直前書き込み締め切り済み。Lだけ制限なし
  ↓
たった1ヶ月しかないのに、Lだけは毎日のように講座をやる。微妙に名称の違う講座が山のようにある。ここぞとばかり、搾取。
  ↓
このコースは、あぼーん決定


930 :経験君:2005/05/12(木) 01:25:42
今後の予定part2
  ↓
11日後に投稿数がピークとなる。
  ↓
36点〜39点の香具師が祭り状態
  ↓
35点以下のひやかし受験組が必死に今年は42点が合格点だとカキコ。
  ↓
とりあえず1週間だけ、荒らして満足する
  ↓
来年の試験

931 :経験君:2005/05/12(木) 01:26:17
今後の予定part3
  ↓
11日後に投稿数がピークとなる。
  ↓
40点以上の香具師は、安心してYか、Wか、両方の直前書き込みに申し込み
  ↓
2ちゃんは、暇な奴しか見ない

結論:11日後以降にひたすらカキコしている香具師は、今年の最終合格はない。


932 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 01:29:22
>>925
カコイイ・・・

933 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 01:49:46
学歴板に逝ってくれ

934 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 03:32:22
すいません。
特4条の準用なのですが、実意商では特173条1項への準用はないのでしょうか?
実意商の再審だけ遠隔延長が無いのはおかしいと感じますし、
それぞれ173条が準用されていて4条も準用されているので遠隔延長あるのでしょうか?

935 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 04:15:56
>>934
実用新案では準用されています。
実用新案で4条延長が準用されるのは再審のみです。


936 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 05:05:52
>>935
>実用新案では準用されています。
→○

>実用新案で4条延長が準用されるのは再審のみです。
→×


937 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 07:55:16
>>936
> >実用新案で4条延長が準用されるのは再審のみです。
>→×
去年までは○だったね。H16改正マターだ。

あくまで憶測ですが、ことしの合格点は41点と思われ。

938 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 08:53:40
いや36点

939 :934:2005/05/12(木) 12:43:51
意商には準用されていないのか・・・
思い込みで間違って覚えるところでした、ありがとうございました。

940 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 13:47:17
>>939
ヒント:実14条の2

941 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 13:47:37
>>939
ヒント:実14条の2

942 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 14:39:59
>>939
とりあえず藻前は意匠法68条と商標法77条をじっくり読め
話はそれからだ!!
今頃そんな・・・以下略

943 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 15:02:41
>>942
横からすいません。
意匠表68条と商標法77条をじっくり読んだのですが、わかりません。
拒絶査定不服審判の121条1項のみ読み替えられているから
意匠と商標は拒絶査定不服と補正却下不服審判のみ特許法の4条延長があるということでしょうか?
登録料納付と再審は条文読替ないので不準用ということでOKですか?

944 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 15:39:46

意匠と商標は「審判については」、
拒絶査定不服と補正却下不服審判のみ特許法の4条延長がある。

登録料納付と再審は条文番号読替して適用する。

(=_=)ダイジョウブカ



945 : :2005/05/12(木) 15:44:45
>>934
商標法77条、61条
意匠法68条、58条

946 :890:2005/05/12(木) 21:16:46
>>891
日本語が悪くて、スマソ。
短答模試で名前が出ている成績優秀者の人達ですが、
彼らの内、何%くらいが最終合格するのでしょうか?

947 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 21:41:02
Lの論アドようやく一通り読み終わった〜!!
今年は35点以下の記念受験組になるかも・・・

948 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 22:13:23
おまえら準用やっとけ試験に出るぞ

949 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 22:23:12
>>948
でも、判定と再審の準用は捨ての方向でいきます。

950 :東京人:2005/05/12(木) 22:39:16
ところで大手知財部なら40歳で1000万超えますか?
たとえば、ソニー、トヨタ、シャープ、松下、日立、ホンダ、日産
キャノン、リコーとかです


951 :東京人:2005/05/12(木) 22:42:38
あ、大手地財というより
一流企業知財部と言うほうが適切ですね


952 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 22:59:23
メーカで40歳1千万円を超えるところは、実際にはあまりないよ。
40歳部長級なら超えるだろうけど。

953 :39+++ ◆BaPExFQhnU :2005/05/12(木) 22:59:34
判例問題○×
「『クラブ・キャッツアイ』は最高裁で敗訴後、まだ九州で細々と営業を続けている」
http://catseye-net.jp/index_pc.html

スマソ勉強の息抜きってことで・・・

あああ〜PCT頭にはいんね〜

954 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 23:31:19
>>953
PCTって過去問レベレルではダメ?
たんとうアドバンスを2回読んだだけではだめ?

955 :39+++ ◆BaPExFQhnU :2005/05/12(木) 23:35:09
ちゅうか、条文も規則も大杉
オヤジの頭のきょようはんいを肥輝。。。

でももうちょっとだお互いがんばろー


956 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 23:36:51
>>951
自分の能力に見合った金額しかもらえないのが、社会常識。w

957 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 23:44:48
準用はマジで出るかもしれんが範囲と、そもそもめんどいんだよな・・・
条約1個分くらい分量あるし。

958 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 23:49:10
PCTは規則が特実合わせたくらいあるからな・・・


959 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 07:52:32
ところで、今年は受験者何人くらいなの?

960 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 10:07:32
11000人とのこと

961 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 11:47:17
初回受験者です。

最終合格まで、選択免除があれば、通常2000〜2500時間の勉強で可能という書き込みを時々みますが、
では、短答合格するには、何時間位必要なんでしょうか?
私はまだ600時間程度です。

962 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 12:06:56
人それぞれ

963 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 14:08:39
東大いく頭あったのになんで弁護士にならないんですか?
知財の話題でも表に出てくるのは弁護士ですよ

964 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 16:03:24
なんで表に出てこなきゃいけないの?w

965 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 16:44:19
試験の答えって、いつどこのサイトを見ればわかりますか?
できるだけ早くわかるのを教えて頂けたら嬉しいです。
試験当日の夜でも予備校のサイトなら出ていますか?

966 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 18:59:12
合格不合格は連絡してくれるんだからガタガタ騒ぐなよ
みっともない

967 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 19:51:05
>>965

公式解答は翌日に特許庁ホームページで公開される。
公式解答がすぐ公開されるようになってから、受験機関は自らが作成した
解答を公開しなくなった。

直前論文答練は速攻で申し込まないと、代々木や早稲田はすぐ埋まる。
通信での申し込みも同じ。
LECは東京だと埋まるのが早い。通信なら比較的余裕がある。

968 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 20:32:21
>>963
もう弁護士は新卒でない限り敷居が高すぎる。
入学までに1年の準備、理系ならば3年間の通学、一発で受かったとしても修習などで就職までに約2年間はかかる。
計6年。一回落ちれば、7年。
しかも、知材、特に特許の仕事なら、弁護士になるメリットも少ない。

969 :965:2005/05/13(金) 21:06:52
>>967
ありがとうございます。

970 :夜更し猫:2005/05/13(金) 21:15:20
>>965
>直前論文答練は速攻で申し込まないと、代々木や早稲田はすぐ埋まる。
短答終了後、3日位で定員が埋まってしまうんでしょうか。
中には、申し込んだけど短答に落ちてしまった人って、いるんでしょうか。


971 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 21:34:09
弁護士って痴漢冤罪に強い弁護士ってのもいるらしいね。例のテカガミストの記事から。
そういうの聞くと、弁護士になってまで・・って思うよ。人権を守ると言う大義名分があってもなあ。

972 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 21:57:27
Lの短答模試第2回の結果が46点でした。
おれは初回受験だけどみんなはどうだった?

973 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 22:10:13
次スレどうするよ

974 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 22:31:18
>>972
スバラシィ!!
自分も初回受験だけど平均点かろうじて超えたくらい。
センスの差かな〜

975 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 22:43:58
>972, >974

 49点なら安全圏でしょう。
過去問何度もやりまくって高得点と、条文読み込み+青本+論文勉強で
平均点超えだったら、本番では後者が上になるかもしれない。
ここ数年、似た問題はでるけど過去問そのままというのはでていないしね。






976 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 22:54:49
弁護士は弁理士の業務を出来ると聞いたのですが、試験内容がまったく違うのに、
何故そのようなことが出来るのでしょうか?

977 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 23:02:08
>>972
Lの短答答練受けて46点だと微妙だけど(模試と同じような問題が出るから)
そうでなければ十分でしょ。他の受験機関でも40以上取れてれば問題なし。

>>976
弁理士試験の四法も、弁理士の業務内容とはほとんど関係ないという諸刃の(ry

978 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 23:28:01
>>976
米国のように、弁護士に特許出願代理権を与えないほうが合理的です。
米国では、特許出願代理権はエージェント試験の合格者にしか与えないし、
エージェント試験は理系大学卒業者しか受験できません。

いかに、日弁連の政治力が強いか、それだけです。
弁護士法3条2項の異常な規定ぶりでわかります。
理屈や常識は通用しません。


979 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 23:29:02
>>976
弁理士も行政書士できるよ。
誰もやらんけど。

980 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 23:37:14
LECの短答2回目って平均点いくつでした?

981 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 23:41:01
弁護士は特許出願業務をする
ことができるのだけれども、
2〜3名の異端弁護士を除き
誰もやらん。下請けの特許技
術者に丸投げする例は聴くが。

982 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 23:48:53
>>980
確か33.5とかその辺


983 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 23:52:33
受験者数が大幅に増えたと言うが、その内訳はどうなっているのだろうか?
かなりの実力があるのにこれまで運悪く合格できず今年も受験するヴェテ。
知財ブームに便乗して(受験産業等に踊らされて)初めて受験する初心者。
それぞれの割合、というより絶対数によっては実質的な難易度大きく変わるよな。
特に前者が多ければ、相当難関。


984 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 23:57:09
982
ありがとう

一回目は平均点
二回目はえらい悪かった
平均点はほとんどかわらないんだよな〜
なんでだろう

しかしLECの秋生はあきらかに時間がたらん
まったく勉強範囲があわらん

985 :名無し検定1級さん:2005/05/14(土) 00:03:40
>983
>知財ブーム

知財ブームって何よ?

986 :名無し検定1級さん:2005/05/14(土) 00:12:27
>>977
漏れは短答答練うけていたくせに平均点ぐらいしか取れなかった・・・。
いくつあるか問題の答えの数が一つずれて間違える。

987 :名無し検定1級さん:2005/05/14(土) 00:13:07
>>985
そうつっかかってやるなw

988 :名無し検定1級さん:2005/05/14(土) 00:26:55
>>985
987に同感。
それこそ相手の思うツボ★

989 :名無し検定1級さん:2005/05/14(土) 00:35:32
短刀で自慢するの禁止

990 :977:2005/05/14(土) 00:37:38
>>986
うまいこと問題作成者の罠にはまってしまってるようで。
漏れも、2択までは簡単に持ち込めるのだが、その後で落としまくり。
確実に切れる枝と怪しげな枝を見分けて、怪しげな枝はしっかり見極めないと。

991 :986:2005/05/14(土) 00:49:44
>>990
二択までは持ち込めるのはいくつあるか問題にも限られないなぁ。
怪しい枝が審査基準からだったら大体アウトになる。

992 :976:2005/05/14(土) 00:57:11
>>977-979
そうなんですか。
dクス!

993 :名無し検定1級さん:2005/05/14(土) 01:53:10
弁理士統一スレPart28 「立禁」
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/lic/1116003064/

ネタがないので略しました。

994 :名無し検定1級さん:2005/05/14(土) 01:53:31
埋め

995 :名無し検定1級さん:2005/05/14(土) 01:53:55


996 :名無し検定1級さん:2005/05/14(土) 01:54:18


997 :名無し検定1級さん:2005/05/14(土) 03:25:03
556454656545445665


998 :名無し検定1級さん:2005/05/14(土) 03:26:13
くそ

999 :名無し検定1級さん:2005/05/14(土) 03:26:38
まんこ

1000 :名無し検定1級さん:2005/05/14(土) 03:27:05
wwwwwwwww


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

263 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)