5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【違法行為は】行政書士総合スレ 15 【告発だ】

1 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 14:02:47
引き続き行政書士の違法を語り続けよう

前スレは

【違法行為は】行政書士総合スレ part14 【告発だ】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/lic/1111067936/

2 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 14:05:36
                 γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < だってギョーチューだろ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |


3 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 14:10:35

                 γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < そうだよギョーチューだもん!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |


4 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 14:22:35
                 γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < 裏の畑にいるだ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |


5 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 14:24:13
貼り付け君、一般教養の勉強をした方がいいぞ。
でないと、今年も落ちるぞ。

6 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 14:41:03
いっそ試験問題全部一般教養にしちゃえばいいじゃん。
どーせ今のままでも実務で使えるほど法律知識身につかないんだし。

7 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 15:54:55
                 γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < >>6 じゃあ漏れ受からねーじゃん!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |


8 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 16:13:19
 弁護士業務との関係において、行政書士が裁判
所へ提出する書類作成を業として行う場合、どの
範囲まで行ってよいのか。
 具体的に線引きできれば業務範囲が明確化され
て業務遂行上、効率がよいが、なかなか難しいと
ころであるというのが結論である。

9 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 16:17:15
>>8
>行政書士が裁判所へ提出する書類作成を業として行う

こと自体が違法だよ。


10 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 16:18:56
>>9
書類によるけどね〜〜〜 残念

11 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 16:56:22
>>10 よらねぇーよ、タコすけ

12 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 17:01:22
 業務範囲は各審級裁判所へ提出する書類作
成をひとつのメルクマールとお考えいただき、そ
の上で、各人の能力の範囲内で業務を遂行すると
いうことが当然の帰結となる。

13 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 17:03:39
ここか? 池沼があつまるスレは

14 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 17:09:12
>>8 バカはへんなところで悩むねぇww 違法なんだから
一切できない、だから悩む必要もないだろうにw


15 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 17:10:15
  ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < うるせー馬鹿!
   \|   \_/ /  \_____
      \____/



16 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 17:11:08
  ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < うるせー馬鹿!
   \|   \_/ /  \_____
      \____/



17 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 17:11:32
>>8 バカはへんなところで悩むねぇww 違法なんだから
一切できない、だから悩む必要もないだろうにw


18 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 17:15:44
  ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < うるせー馬鹿!
   \|   \_/ /  \_____
      \____/



19 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 17:18:37
早く電子申請が一般的になって、行書業務を民間がやるように
ならないかな

20 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 17:18:52
 私は、弁護士が通常あまり受任しない程度の軽
微な案件を中心に書類作成業務をおこない、事件
解決までの支援を中心にすべきだと理解してい
る。

21 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 17:21:54
 弁護士業務との関係において、行政書士が裁判
所へ提出する書類作成を業として行う場合、どの
範囲まで行ってよいのか。
 具体的に線引きできれば業務範囲が明確化され
て業務遂行上、効率がよいが、なかなか難しいと
ころであるというのが結論である。その旨ご了解
いただきたい。
 業務範囲は各審級裁判所へ提出する書類作
成をひとつのメルクマールとお考えいただき、そ
の上で、各人の能力の範囲内で業務を遂行すると
いうことが当然の帰結となる。
 私は、弁護士が通常あまり受任しない程度の軽
微な案件を中心に書類作成業務をおこない、事件
解決までの支援を中心にすべきだと理解してい
る。

22 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 17:40:28
>>21 こういうバカの結末w 頭悪いんだから、自分で判断するなよw

平成17年1月24日
各位
日本行政書士会連合会
会  長  宮内  一三

自己破産手続に関する鹿児島地裁加治木支部の判決に関して

 平素より行政書士制度へのご理解を賜り厚く御礼を申し上げます。
 さて、今般鹿児島地裁加治木支部において、自己破産手続に関与した行政書士が弁護士法違反となる判決がありました。国民の皆様に不安を与えましたことを深くお詫びいたします。
 行政書士には、行政書士法を始めとした諸規則、および諸規定等の義務に基づく行動が課されております。
また、日本行政書士会連合会や各都道府県に設置されている行政書士会は、会員の品位を保持し、その業務の改善進歩を図るため、指導や連絡を行っております。
 この度の事件は、行政書士法第1条の2第2項にある「その業務を行うことが他の法律において制限されているものについては、業務を行うことができない。」に反するものであります。
日本行政書士会連合会および各都道府県行政書士会においては、かねてより全会員に法令遵守方を指導してきました。
しかし、今回一部の会員とはいえ、この主旨が活かされなかったことを真摯に受け止め、過日、適法な業務の推進方を会員に周知徹底するよう要請したところです。
今後とも会員への指導・連絡を図り、国民の皆様の信頼回復に努めて参ります所存でおります。
何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


23 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 17:46:42

 慶應ですがなにか。


24 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 17:46:53
確かに,行政書士は定款作成は可能であるかもしれないが,行政書士試験の
内容や行政書士法が規定している業務の内容に照らし,司法書士が備えている
商法及び有限会社法等の実体法並びに商業登記法等の手続法の知識(これらは
, 。) 近時頻繁に改正され登記実務に必要とされる水準は年々高まってきている
を備えているということはできず,したがって登記申請に要求される実体法及
び手続法を具備した申請書及び添付書類の作成・提出を行うことは困難であ
る。
すなわち,商業登記にあっては,設立登記以外にも役員変更登記,新株発行
の登記,新株予約権の登記,支店の設置の登記,本店又は支店の移転の登記,
社員,取締役,重要財産委員若しくは監査役若しくは委員会委員若しくは執行
役又は理事若しくは監事に関する事項の変更の登記,支配人の選任又はその代
理権の消滅の登記,社員の業務執行権の喪失,業務執行の停止若しくは業務代
行者の選任,取締役,執行役若しくは監査役若しくは理事若しくは監事の職務
執行の停止又は代表取締役,取締役,代表執行役,執行役若しくは監査役若し
くは理事若しくは監事の職務代行者の選任の登記,商号の仮登記等,きわめて
数多くの登記申請があり,しかもその多くは定款作成の代理業務とは関係のな
い手続であるから,司法書士が備える商法及び有限会社法等の実体法上の知識
並びに商業登記法等の手続法の知識がなければ,商業・法人登記の申請代理を
適切に行うことができないのである。

http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/wg/2004/0214/item040214_02.pdf

結論。国家公認の馬鹿。


25 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 17:47:15
吉田(知的障害者みたいな顔した奴のことね)をはじめとした低脳基地外集団はこれを読んで身分をわきまえろ。

http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/wg/2004/0214/agenda.html


26 :名無し検定1級さん :2005/03/29(火) 17:49:43
age

27 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 17:50:12
>>21 こういうバカの結末w 頭悪いんだから、自分で判断するなよw

平成17年1月24日
各位
日本行政書士会連合会
会  長  宮内  一三

自己破産手続に関する鹿児島地裁加治木支部の判決に関して

 平素より行政書士制度へのご理解を賜り厚く御礼を申し上げます。
 さて、今般鹿児島地裁加治木支部において、自己破産手続に関与した行政書士が弁護士法違反となる判決がありました。国民の皆様に不安を与えましたことを深くお詫びいたします。
 行政書士には、行政書士法を始めとした諸規則、および諸規定等の義務に基づく行動が課されております。
また、日本行政書士会連合会や各都道府県に設置されている行政書士会は、会員の品位を保持し、その業務の改善進歩を図るため、指導や連絡を行っております。
 この度の事件は、行政書士法第1条の2第2項にある「その業務を行うことが他の法律において制限されているものについては、業務を行うことができない。」に反するものであります。
日本行政書士会連合会および各都道府県行政書士会においては、かねてより全会員に法令遵守方を指導してきました。
しかし、今回一部の会員とはいえ、この主旨が活かされなかったことを真摯に受け止め、過日、適法な業務の推進方を会員に周知徹底するよう要請したところです。
今後とも会員への指導・連絡を図り、国民の皆様の信頼回復に努めて参ります所存でおります。
何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


28 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 18:21:23
>>9
バーカ
行政書士がダス○ンの依頼により裁判所に請求書を提出する行為まで違法だって言うのかよターコ!

29 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 18:21:59
ホラ吹きクン、一日中変な書き込みるするな!

30 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 18:23:06
>>21
> 弁護士業務との関係において、行政書士が裁判
>所へ提出する書類作成を業として行う場合、どの
>範囲まで行ってよいのか。
→行って良い範囲はない。全て違法。

> 具体的に線引きできれば業務範囲が明確化され
>て業務遂行上、効率がよいが、なかなか難しいと
>ころであるというのが結論である。その旨ご了解
>いただきたい。
→全て×と明確化されている。
 誰に了解を求めているのやら・・・(w

> 業務範囲は各審級裁判所へ提出する書類作
>成をひとつのメルクマールとお考えいただき、そ
>の上で、各人の能力の範囲内で業務を遂行すると
>いうことが当然の帰結となる。
→だからやってはいけないんだって。

.> 私は、弁護士が通常あまり受任しない程度の軽
>微な案件を中心に書類作成業務をおこない、事件
>解決までの支援を中心にすべきだと理解してい
>る。
→心配しなくても司法書士さんがいます。

コピペに対してなんだが、ここまではっきり言っても勘違いする奴がいるんだよなぁ。

31 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 18:25:04
>>28
行書の作成書類が裁判の証拠に使われることがあるかもしれないが、それは裁判所に提出する書類とは言わないだろ。

32 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 18:48:30
http://cgi.niji.or.jp/home/daikyo/gsyoshi/bbs4/yybbs4.cgi
ここは皆さんご存知ですか

33 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 19:57:35 ID:
税務・会計なら税理士
弁護士受任しない事件は司法書士
職種の分担が大事だが

違法業務では食えない。

34 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 19:59:03 ID:
医師法違反の疑いある行書知ってる?

35 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 19:59:39 ID:
司法書士による定款作成について」
会社設立による商業登記を目的とした場合に必要な書類は定款も含め司法書士法による独占業務及び付随業務に当たるため、司法書士が業として行いえます。ご指摘の先例は、商業登記を目的とせずに、
単に定款を作成するとこを代理できるかとの回答であり、この場合は最終の提出先が公証役場になるため、司法書士の業務ではないとしたものです。しかしながら、登記のために定款を代理作成する場
合、前提が法務局に提出する書類の一部であり、登記の代理にも含まれるため、当然に司法書士の付随業務となります。
(平成16年9月21日回答)


36 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 20:01:12 ID:

>>34

松尾?
あいつは医師法違反じゃすまないよ。


37 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 20:05:05 ID:
>>34
司法書士会に喧嘩売って叩きのめされた行書なら知ってるよ。


38 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 20:05:17 ID:

宮尾だった。

39 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 20:06:21 ID:

>>37

NPOを隠れ蓑に営利を貪る交通事故110番Part5
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1111298441/

40 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 20:08:33 ID:
医師法違反の?行政書士?

行政書士が医療行為ってあの雑誌記事か?

41 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 20:31:51
私も法務局に確認したことがありますが、
行政書士が代理人として出頭し申請する場合は、
委任状に行政書士の肩書を書かず、個人名にすれば問題はなかったのです。
つまり、代理人が行政書士であったとしても、
書類上は業として代理申請したこととにはならないわけです。

http://lantana.parfe.jp/melmogu28.html

42 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 20:33:54
資格取得までの勉強時間リスト一覧(能力・下地で個人差あり)

 日商簿記4級 10時間
 介護福祉士 50時間 (受験資格要)
 ファイナンシャルプランニング3級技能士 50時間
 国内旅行業務取扱主任者 75時間 
 初級システムアドミニストレータ 100時間 
 東商福祉住環境コーディネーター2級 100時間
 社会福祉士100時間 (受験資格要)
 日商簿記2級 300時間 (いつでも需要がある) 
 第1種電気工事士 300時間
 基本情報技術者 300時間 (情報処理技術者試験系の最下位資格)
 宅地建物取引主任者 350時間 (法律系初学者向け)
 海事代理士 350時間 (傾向対策後の最小時間は270時間程度)
 ファイナンシャルプランニング1級技能士 400時間(受験資格要)
 ソフトウェア開発技術者 450時間 
 システム監査技術者 450時間
 インテリアコーディネーター 450時間 (女性に1番人気)
 上級システムアドミニストレータ 500時間
 情報セキュリティアドミニストレータ 550時間
 日商簿記1級 800時間 (税理士への登竜門・適正がある)
 システムアナリスト 1000時間
 社会保険労務士 1000時間 (7人中1人しか顧問企業を持っていない)
○行政書士 1000時間 (試験範囲が際限なく広い、一般教養2000時間要の人も)
 テクニカルエンジニア・エンベデッドシステム 1500時間
 中小企業診断士 1300時間 (適正によって時間差が大きい)
 1級建築士 1500時間 (受験資格要)
 税理士 6000時間 (科目合格制あり)
 司法書士 6000時間 (合格者の4割は登録せず)
 公認会計士 7000時間 (H18年までに4倍増)
 弁理士 7000時間 (理系院卒研究実務者以外は辛し、理系の最高資格)
 司法試験 20000時間 (6000時間での合格者もいる。文系の最高資格)

43 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 20:39:32

>>41

そいつも頭おかしいな。吉田(知的障害者みたいな顔した奴のほう)と同レベルだ。

44 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 20:53:36
 横浜に仕事塾という行政書士の任意の勉強会があります。
毎月研修会を開いていて、講師の顔ぶれが実に多彩です。
 1月は、家森先生という電子申請のスペシャリストで、
法人登記申請で罰金を食らったというサムライ行政書士でした。

 家森先生は、実に詳細に経緯を話されました。
先生は法人登記の代理申請をするに際し、
委任状に代理人行政書士家森〇〇と書いていたそうである。
これで司法書士法違反に問われたわけです。

http://lantana.parfe.jp/melmogu28.html

犯罪を誇らしげに語った後に脱法行為を語るって奴ですな。


45 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 20:54:43
http://kamadouma.fc2web.com/goukaku/gyousei.html

二週間で取れたって天才?

46 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 20:56:30

>>45

普通。

4年もかかったからって行書を難関資格と思い込み、自分を法律家と勘違いしている岡山の馬鹿もいますが。

47 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 21:01:45
2週間で取れる資格の癖になんでこんなに難しいとか言われてるの?
つーか法学部とか以外で全く法律関係のことを学んでないやつでも1ヶ月勉強で取れるの?
ってか↑の表の1000時間って何?

48 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 21:05:15
47

お前は一生取れないよ

49 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 21:05:43

>>47

行書が数字を入れ替えてコピペしまくってるんだよ。
難関資格と思われたいんだろ。
行書はゼロからはじめても200時間くらいで合格レベル。
範囲は広くても知識のレベルは浅いから何度も繰り返す必要もないしね。


50 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 21:07:08
有名な詐欺師が二週間で司法試験受かったって言ってた。これ実話。レオナルド ディカフリオの映画

51 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 21:07:38
行政書士だから理数系の知識とか一切いらないんだよな?
文系特化の俺にはもってこいということか・・・

52 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 21:09:42
アンビリバボーで無免許でパイロットやったり
無免許で医師やったり、弁護士の資格とって弁護士やったりとかしてた詐欺師の話あったよ
結局最後は密告されてばれて逮捕されちゃってたけど
誰も偽者だとは気がつかなかったらしい・・・
医者をやってた時には患者からの評判も凄く良かったとか・・・

53 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 21:14:20

こんな先生もいましたね。

www.j-lennon.com/etc/whatnew.html

------引用はじめ-------------------------------------------

メインの業務は、借金債務問題、いやズバリ言ってしまおう、
つまり自己破産の問題である。その理由はさて置きこの自己破産の
問題は、ボクにとってのライフワークとも言うべきテーマである。
そこでもっと明解なかたちで最適な場所に、そう讀賣新聞に広告を
打つことにした。

----------------------------引用おしまい!---------------------

54 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 21:23:10
http://www.j-lennon.com/pdf/117-aoyama.pdf
「行政書士が裁判所へ提出する書類作成業務を行うことの理由・正当性について」

 こいつの長〜〜〜い論文(妄想?)も、↓で、全く考慮されることなく撃沈されて
いるな。お疲れ様でした。

弁護士法違反容疑で逮捕/山口2003年8月6日
4日、山口市大内矢田、行政書士、高木哲郎容疑者(51)を。01年4月〜
02年6月、山口市内の男性ら4人から多重債務整理の相談を受け、弁護士資
格がないのに債務者に代わって債権者への通知や残債調査をし、裁判所に出す
調停申立書や自己破産申立書などを作成。報酬として計49万5000円を受
け取った疑い。


55 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 21:30:07
>>54

 たしか「れのん」こと樫山行政書士がその刑事裁判を支援していたとかいってたよね。

56 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 21:30:37
>>44
他の行書から違法性を指摘されても、行書は登記やってもいいんだ。
だから堂々と代理人と書いてる。難癖つけて人の足を引っ張るな!ってほざいてたな〜
今、どうしてるの?おとなしくなったの?



57 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 21:32:18

>>55

で、その後行方不明。
妄想論文の筆者はいつまでも恥を晒し続けるハメに(アーメン)。


58 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 21:33:20
>>51 理科系だけど、3ヶ月で行書士をゲットしたぜ。
一般教養の理科系の問題は普通であったので楽勝だった。
IT関連にしても、算数・理科のレベルの問題も易しかった。
勿論、法令の問題は7割以上の得点で易しかった。

59 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 21:41:55
>>58
1日の勉強時間とオススメのテキスト教えてください・・・
後底辺高卒の馬鹿でも勉強すればとれますか?

60 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 21:51:26
>>59

勉強時間は1日15分。テキストは「女性自身」と「新鮮」かな。
 頑張ってね。コチコチ!

61 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 23:38:46
>>59
おすすめのテキストは「くたばれ行政書死」
おすすめの読み物は「違法行為で年収1000万を目指す方法」

62 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 23:59:55
裁判所提出書類作成に登記申請、みんな司法書士の業務じゃん。
それなら司法書士受ければいい。でも難しくて受からない。

行書、司法書士コンプ丸出し。

63 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 00:04:02
司法書士ってコンプまるだしだよね。登記屋ばかが定款作成なんて100年はやいw

64 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 00:10:04
定款作成なんて中学生でも出来る。
まあ小学生レベルの行書には難しい仕事だろうが。

65 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 00:22:14
宅建落ちが何言ってんだかw

66 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 00:26:36
行書と宅建=目糞鼻糞

67 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 00:27:52
               ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   /デキル奴の足を引っ張る事が
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <     俺の存在意義だと思ってる
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \    
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  ニート(26・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|



68 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 01:23:42
行書はまともな法学部3回生なら過去問+朝日キーワードだけで2週間で受かる。
他の時間はTOEICにでも使え。
行書は就職にも生きないから、学生は英語優先した方がいいかも。
TOEICもまともな学生が2ヶ月間、1日2時間やれば800を超える。

69 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 05:41:08
行政書士試験の合格率

昭和31年 73.7%
昭和39年 62.6%
昭和45年 57.1%
昭和52年 44.3%
昭和56年 32.9%
昭和58年 23.3%
昭和60年 24.3%
昭和62年 19.1%
平成13年 10.9%
平成14年 19.2%
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成15年 2.8%
平成16年 5.3%

70 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 07:26:47
>64,65,66
そして君は何も受からない。

71 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 07:32:19
                 γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < だってギョーチューだろ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |


72 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 08:20:48
あんな問題で6割もとれない行書受験生って何なの?

73 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 08:24:29
貼り付けてないで一般教養の勉強しろよ!
また落ちるぞ!

74 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 09:32:41

行政書士の合格率を教えて下さい

昭和63年 15.1 (パーセント)
平成元年 12.6
平成2年  11.1
平成3年  11.8
平成4    9.4
平成5    9.7
平成6    4.5
平成7    9.3
平成8    6.1
平成9    8.5
平成10   5.9
平成11   4.3
平成12   8.0
平成13  11.0
平成14  19.2
平成15   2.9
平成16   5.3



AAを貼り付けてる人は誰ですか?

行政書士ベテです、1日中張り付いてる無職です、相手にしないのが一番です

75 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 09:35:35
                 γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < だってギョーチューだろ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |


76 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 09:40:33
行書落ち多いのねw

77 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 09:49:27
仕事増えそうですよ。行政書士の皆さん。
ニート君は煽る前に資格取りましょうねw


★外国人労働者拡大へ、法的保護も検討…第3次基本計画

 南野法相は29日の閣僚懇談会で、2005年度から5年間の外国人の
入国、在留管理の指針を示す「第3次出入国管理基本計画」を報告した。

 人口減少社会への対策として、外国人労働者の受け入れ拡大について
「着実に検討していく」と明記した。研修や技能実習制度で入国した
外国人の法的保護策についても検討する方針を示した。

 基本計画は、少子高齢化時代の労働力不足に対応するため、現在も
外国人労働者の入国を認めている専門的、技術的分野の対象の拡大を
検討する方針を示した。外国人医師や看護師については、研修目的で
認めている就労期間を延長する。

 また、外国人の研修生や技能実習生について、研修手当や賃金の
未払いなどをきっかけとする失跡や不法残留が問題化している。このため、
研修・実習生の待遇について、「運用の適正化を図るとともに、制度自体の
見直しも併せて行っていく」方針を示した。

 テロ対策では、バイオメトリクス(生体情報確認技術)を活用した
出入国審査の導入や、要注意人物の入国を防ぐために航空会社に
搭乗者の氏名情報の提供を義務づけることの検討などを盛り込んだ。

讀賣新聞 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20050329i106.htm


78 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 09:50:24
粘着ヒッキー きも

79 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 10:09:00
                 γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < 司法書士ごときがエラそうなんだよっ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |



80 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 11:46:59

               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < 違法行書の音丸を知ってっか?
..               ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |



81 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 12:49:49
行書が食えるわきゃねーよ
よーよーよー w

82 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 13:13:08
行政書士と司法書士の難易度の差はなくなりつつあります。
下記の客観的データが雄弁に語っています。

1.合格率
司法書士=2.8% http://www.brush-up.jp/contents/guide/guide.php?SI=142
行政書士=2.9% http://www.brush-up.jp/contents/guide/guide.php?SI=144

2.難易度
http://www.brush-up.jp/(行=司)
http://www.gakusyu.info/120/index.html(行=司)
http://shikaku.linkj.com/10/03.html(行=司)
http://www.bia-nca.net/license/shikaku/shihoshoshi.shtml(行>司)


83 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 13:24:29
>>81年収1200万のW大卒の専業行書だ何か?

84 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 15:29:54
>>83

そいつは凄いね。いろいろと凄いやね。

85 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 15:44:12
>>83
W大ってあの有名な猥褻大学?

86 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 16:24:59
〉〉82
なら、受けてみろよ w
行書専業は、司法書士どころか社労も調査士もダメで
あきらめたヤツばかりだぜ…

87 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 16:48:20

行政書士の合格率を教えて下さい

昭和63年 15.1 (パーセント)
平成元年 12.6
平成2年  11.1
平成3年  11.8
平成4    9.4
平成5    9.7
平成6    4.5
平成7    9.3
平成8    6.1
平成9    8.5
平成10   5.9
平成11   4.3
平成12   8.0
平成13  11.0
平成14  19.2
平成15   2.9
平成16   5.3



AAを貼り付けてる人は誰ですか?

1日中張り付いてる無職童貞です、相手にしないのが一番です


88 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 17:00:53
平成14  19.2
平成14  19.2
平成14  19.2
平成14  19.2
平成14  19.2


89 :名無し検定:2005/03/30(水) 17:04:54
ところで行政書士ってホントに食えないの?
どっかの会社に就職できるくらい?
年収1000万て夢?

90 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 17:45:58
2週間で取れた奴が存在するくらいなのに
年収1000万だったら全員行政書士目指すね


91 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 17:57:02
>>89
ゆめに決まってるよ。

92 :lpkl:2005/03/30(水) 18:00:21
じゃぁなんの為にこの資格とるんですか?

93 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 18:09:54
行政書士って年収はいくら位ですか?

94 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 18:11:18
>>93
統計だと100万くらいじゃないの。

95 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 18:20:01
ここで行政書士の職域を論じたり、バカにしているやつって大アホ
行政書士は、金で人を動かすという自然体で仕事をするのが本来の姿だ
例えば交通事故の仕事をする場合は、検察官と弁護士にカネを渡すってのが
常識だ
そんなことも知らないヤツが行政書士を語るなボケスケちんこまんこ

96 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 18:21:24
司法書士は登記の独占を守るために政治家にカネと票を渡すってのが常識だ

97 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 18:21:30
統計だと行政書士の4分の1が収入1000万以上らしい。

98 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 18:21:54
>>94
ばかやろ
100万なんて、1件の仕事の報酬だボケスケちんこまんこ

99 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 18:24:23
97
収入といいうのは年収だぞ。

100 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 18:27:22
しかし、今の若いヤツらは嘆かわしいぞ
人間、生まれてきたからには何をやってもいいんだ
違法がどうのとか、若いうちに考えるな
自分で考える能力もないとは ああああああああああああああああ

101 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 18:28:32
春だねえ。


102 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 18:30:53
>>100
それは、出生の時に法を守るとの誓約がないということでしょうか?
つまり、法に束縛されるのは、お母様のまんこから首を出した
時に法を遵守すると誓約をした者に限られるということですね?
ウーム。一理あるな。

103 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 18:32:10
>>93
100万なんて兼業者などごく限られた層だよ。
実際多くは0〜50万円。
バイト収入の方が多いはず。

104 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 18:33:21
違法がどうのとかじゃなくて、若い時に教養を身につけることが大切なんだ。

105 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 18:35:44
>>100
つまり臭いめし食えということですね。

106 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 18:41:59
しかしいちいち高い金払って行政書士に相談する意味がわからない
本当に追い詰められてる人なら金だして相談すると思うが
そうでない限り相談しないだろう、つーか2chでスレ立てたほうがよほど効果ありそうだし・・・
とにかく需要がなさすぎで人数も多すぎ
まさにいらない職業
けどあれば一般的に結構頭良さそうに見えると思う

107 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 18:50:41
>>106
今までの行書が頭悪杉だったんだと思う。
努力義務ではあるが行政書士法13条の2で行政書士会と日行連の研修を受けることが義務づけられている
ので、これからは少しはましになるとおもわれ。

108 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 19:05:47
>>106
>しかしいちいち高い金払って行政書士に相談する意味がわからない

高くはないぞ。
俺に相談しても1回でたったの10万円
お前がカネが無いというだけのことだろ

109 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 19:23:18
カネを払うのは意味あるよ。法律知ってても現場と知識じゃ違う。それに法律は発動して初めて効果がある。法律に詳しいだけとは意味が違う。

110 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 19:28:35
10万円が安いって凄い感覚だな・・・
俺に10万くれ

111 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 19:31:18
        γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < だってギョーチューだろ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |



112 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 21:11:51
知的障害者みたいな顔の人のほうの吉田先生よ。法務省に反論しろや。
この妄想オナニー馬鹿が!!
少しは努力することを覚えたらどうだ?

113 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 23:19:13
某予備校でホームレス風のおっさんが
行政書士の講義のテープダビングしていた
紙袋ぶら下げて。しかも一人でブツブツなんか言ってる。
あんなのが行政書士になるのか。

114 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 23:23:30
【日経キャリアマガジン】
弁護士 1000万超が55.5%
司法書士 1300万〜1500万
弁理士 600万〜1500万
税理士 開業1003万 勤務958万
行政書士 年間売上高100万未満40.8% 100万〜300万未満22.3%(開業者のみ)


115 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 23:23:36
父と兄が共に弁護士なんですけど俺は行政書士とってウマー出来ますか?

116 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 23:24:44
けど弁護士ってやばいほど忙しいらしいね・・・・


117 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 23:36:50
>>115
できません。
一介の事務員扱いでよろしければどうぞ。
税理士か司法書士の方が税金か登記の仕事が丸投げできるので喜ばれるよ。

118 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 01:07:33
実際、民事の95%以上は税理士、司法書士で間に合う。
そういった巧いルートを知らないって人は損してる。

119 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 05:21:23
行政書士カッコイイ

120 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 05:48:08
行政書士試験の合格率

昭和31年 73.7%
昭和39年 62.6%
昭和45年 57.1%
昭和52年 44.3%
昭和56年 32.9%
昭和58年 23.3%
昭和60年 24.3%
昭和62年 19.1%
平成13年 10.9%
平成14年 19.2%
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成15年 2.8%
平成16年 5.3%
平成17年 3〜5%(予想)

121 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 07:31:27
                 γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < だってギョーチューだろ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |


122 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 08:34:44
行書はいらないでしょ?

123 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 09:12:08
そうか。お前は行書がうらやましいのか。

124 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 09:15:28
>>123

そうだよ。うらやましいよ。
オレは公認会計士をめざしていたんだ。だけど試験がむずいから
いずれ相互承認されるからと騙されて米穀後任か池氏を受けたんだ
簡単に受かると予備校に騙されて名
しかし英語のわからん俺には高い観光旅行になっちまった

125 :124:2005/03/31(木) 09:17:20
日本に帰ってからしばらく呆然としていたよ。試験には落ちた
もっとも、受かっていても就職先なんてなかったけどな
もう死のうと思って、睡眠薬まとめて飲んだら、気がついたら
病院のベッドだ。それから閉鎖病院のある病院に転院させられた

126 :124:2005/03/31(木) 09:18:58
その病院の保護室に2週間入っていた。窓も何もない部屋だ
今は昼なのか夜なのか、何月何日なのかまったくわからない
他の部屋からはいつも叫び声や壁をたたく音が聞こえた
こんなところにいたらその内気が狂うと思った

127 :124:2005/03/31(木) 09:20:22
2週間おとなしくしていたら不通の病室に移してもらえた
そこで聞いたら、他の患者は何十年も入院している奴ばかり
だ。個々に一生閉じ込められる層思うとますますおかしくなりそうだった

128 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 09:20:54
そうか。お前は行書がうらやましいのか。

129 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 09:21:27
おはよう、アフォの皆さん。
今日も1日、馬鹿丸出しで頑張ってね。

130 :124:2005/03/31(木) 09:21:57
そこは開放病棟といっていたけど、病室と食堂以外は鍵がかかっていた
その中に3カ月いたよ。3カ月たったら、散歩の許可を出してくれた

131 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 09:23:00
そうか。129は行書がうらやましいのか。

132 :124:2005/03/31(木) 09:24:11
そして3ヵ月後、病院の敷地から出たら駄目だといわれたけど
出たよ、三途の川を渡るために

トラックが走ってきたから、その前に身を投げたよ
しかし、残念ながら氏に切れなかった

133 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 09:24:39
行書最高ー。マジモテルゼ!
入管・風俗やれよ。飲み代タダだよーんw

134 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 09:26:09
公認会計士はセンスないヤツには無理

135 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 09:30:34
そうか。お前は公認会計士がうらやましいのか。

136 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 09:43:21
おはよう、アフォの皆さん。
今日も1日、馬鹿丸出しで頑張ってね

137 :124:2005/03/31(木) 09:45:23
病院から退院して、今度は税理士を目指したよ
しかしオレには受験資格すらなかった

138 :124:2005/03/31(木) 09:47:21
必死で簿記の勉強をしたよ。おかげで3級に合格できた
しかし、1級を取らないと受験資格すらない
でもあの頃は楽しかった
リアルじゃあ誰も相手にしてくれないけど
ネットで税理士受験生サイトを見つけて毎日何時間も書き込んだり
読んだりしていた

139 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 09:49:41
行政書士事務所をやってます。
仕事があまりにも忙しいので、イヌ、ネコに手伝わせました。そしたら、
恐ろしくスムーズに進みました。また私には処理出来なかった難解な業務が
あっという間に終りました。イヌもネコも恐ろしい程優秀です。
その時、思いました。「この世に、オレの存在する意味ないな・・・」と。

140 :124:2005/03/31(木) 09:49:46
平成9年だったかな、その都市の1級に落ちて、嗚呼、今年も税理士
受けられないと思っていたら、行政書士って四角を見つけた。
税理士サイトで聞いたら、「そんなもの、税理士になれば、ただで
ついてくるんだから、税理士の勉強に専念しろ」といわれた
行っていることはわかるけど、俺には受験資格すらないんだから
と思って、思い切って受けてみた

141 :124:2005/03/31(木) 09:51:41
7月から毎日15時間勉強した
しかし、作文の書き方が良くわからない
親に言われて、しかたなく、夏に郵便配達の試験も受けた

どちらも落ちた。郵便の試験は何点取れたかわからんが、けっこう
いい繊維っていたのかも、行政書士は50点だった

142 :124:2005/03/31(木) 09:57:12
平成10年 簿記不合格 行書60点 去年より10点増えた
平成11年 簿記2級合格 行書70点 もう一息だった
平成12年 前傾簿記上級不合格 行書40点 試験傾向が変わってあぜんとした
平成13年 行書50点 死にたくなった 
平成14年、簿記は諦め、司法書士の勉強を始めた、行書72点 なんなんだ今年
     の合格率は
平成15年 司法書士不合格 行政書士の問題を見て唖然とした56点
平成16年 台風で家が浸水した、後片付けしている家族の冷たい目を感じながら
     試験を受けた 自己採点では84点あった やった受かった今年こそ受かった
   そう思ったが、結果は82点だった 今年も駄目だった

143 :124:2005/03/31(木) 09:59:04
それから2ちゃんに入り浸りになった
そこで悠という変態を見つけた
こいついろんな試験の3級ばかり受けて、しかもそれを自慢している
自分より底辺の人間を見つけて、自分はまだましだと思った

144 :124:2005/03/31(木) 10:00:34
試験に受かって浮かれている奴のブログのアドを晒したり、個人情報
を晒したら、そいつはブログを閉鎖しやがった。閉めるぐらいなら最初から書くな

145 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 10:10:17
そうか。136は行書がうらやましいのか。

146 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 10:12:47
おはよう、馬鹿の皆さん。
今日も1日、アフォ丸出しで頑張ってね

147 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 10:16:30
↑アフォ隊長登場

148 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 10:24:46
おはよう、馬鹿の皆さん。
今日も1日、アフォ丸出しで頑張ってね

149 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 10:51:59
>>120さん
昭和31年 73.7%
昭和39年 62.6%
昭和45年 57.1%
昭和52年 44.3%
昭和56年 32.9%
昭和58年 23.3%

どうやってこんな貴重な情報を得たのですか?

150 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 10:55:42

行政書士の合格率を教えて下さい

昭和31年 73.7%  (パーセント)
昭和39年 62.6%
昭和45年 57.1%
昭和52年 44.3%
昭和56年 32.9%
昭和58年 23.3%
昭和60年 24.3%
昭和62年 19.1%
昭和63年 15.1
平成元年 12.6
平成2年  11.1
平成3年  11.8
平成4    9.4
平成5    9.7
平成6    4.5
平成7    9.3
平成8    6.1
平成9    8.5
平成10   5.9
平成11   4.3
平成12   8.0
平成13  11.0
平成14  19.2
平成15   2.9
平成16   5.3


151 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 10:58:09
どうせ捏造データだろう

152 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 11:17:01
平成17   没問なし3  あり5

153 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 12:19:46
そうか。148は行書がうらやましいのか。

154 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 12:26:37
先日知り合いの税理士と飲んだんですけど、
「行政書士なんて試験受けてまで取る資格じゃないよね。(ゲラゲラゲラ)」とか言うんです。
殺意が湧いてきました。かなり頭にきました。 ビール瓶で殴ろうと思いました。
「うるせえ馬鹿野郎」と言いたくなりましたが、やめました。
その税理士から仕事が回ってこなくなったら廃業ですもの・・・・・
収まりがつかないので家に帰ってからネコを蹴飛ばしました。




155 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 12:36:42
行書は今までの社会経験を生かす資格だ。たとえば官庁営業や工事関係の仕事をしてきた人は建設業許可関係、ギャンブル、水商売人は風俗関係、法務関係部署リーマンは民事契約関係、
もと運送屋や不動産屋は契約および許認可、もとやくざ屋出身は告訴告発状、風俗専門、自動車屋は車庫証明と高齢者運転免許更新、保険屋は交通事故請求、もと司法ベテや司書ベテは
相続、内容証明、法人設立、陳述書作成代理などだ。廃棄物屋が産廃、もと商社マンや外国経験者は在留、もと坊さんは宗教法人設立許認可と墓地改葬許認可だ。

156 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 12:40:30
154の話は完璧な嘘ですね。あまりに非現実すぎる。嘘ならうまくつくべきです。毎日昼間から貼ってるヒッキーだから仕方ないですね。

157 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:02:29
マジメな話税理士は行政書士を見下してるね。
ほとんどの税理士は行政書士のことを「先生」ってよばないね。
俺は年下の税理士から○○クンって呼ばれたことがある。
「せめてサン付けで呼んでくださいよ」って言ったら
「いい気になるな!二度と仕事回さないぞ」と言われたよ。
貧乏って悲しい・・・・・


158 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:11:49
マジメな話、157は嘘ばかりですね。行政書士なら、おおきな矛盾点がある。それに挨拶も出来ない人でしょう。文面の内容を見ればわかります。

159 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:12:04
>>156
154はちょくちょく見かけるコピペだよ。税理士のところがいろいろ変わる。
もちろんフィクション。

160 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:14:54
>>157俺は本物の行書兼業税理士だがそんな程度の低い税理士はいない。
あんまりでたらめなことを言うと税理士会がだまっていないぞ。

161 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:17:19
>>160
脳内税理士キター!!!!!!

162 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:18:02
税理士や司法書士からはかなり馬鹿にされるな。
開業の挨拶の電話かけても1件もまともに相手にされなかった。
「3年続いたらもう一回電話かけてきてなー」とか言われた。
悔しかったが、何も言えなかった。


163 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:24:02
162はまるで現場を知ってるような口ぶりですね。

164 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:27:38
コピペですから

165 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:38:07
さぁ〜立法改革だ、法曹は青菜に塩だ。

日本経済新聞 1998年(平成10年)8月5日 25面
経済教室

市場重視の立法改革を

明確なルール整備
法解釈の余地排除が不可欠

@市場の機能を生かすには、私人の行動の規律への公的介入に関する法が
明確・具体的でなければならない。
A日本では法解釈の最良が広く、客観性がないために、ばく大な社会的コ
ストが発生している。政策判断を司法にゆだねずに、争点ごとにすばやい
立法的解決方法を追及すべきである。
B司法・行政改革ともに、立法改革を通じた裁量と、法解釈の余地の排除
によってこそ、公正と豊かさの実現が可能になる。

紛争処理のコストは膨大
 市場の機能を十分に生かすには、私人の行動ルールと市場の失敗に対処
するための公的介入に関するルールが明確かつ具体的であることが不可欠
である。だが、日本のほうシステムを見ると、私法、公法ともに運用者の
広い裁量や解釈の多義性を許しているために、多くの場面で市場も政府も
失敗している。
 一方、法解釈の内容は、論理整合的であるとともに、法的正義にかな
い、妥当な紛争解決を図るべきものとされる。法解釈学の役割は、一見し
て解釈が困難である、いいかえれば、読みにくいほうを対象として解釈す
るときに顕著に発揮される。しかし、解釈が不明確なために判決を待って
その決着をつけざるを得ない領域は、広範であるべきではない。


166 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:39:04
>>162士業はお互い同業がライバルで、他士業は仕事をまわしてくれればバカにしたりしない。むしろ仲良く付き合っている。
ここに書き込んでいる下品な悲しい人格の人はたとえどんな士業でも成功しないだろう。

167 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:39:16
 本来法は、起こりうる現象を一義的かつ明白、容易に処理できるのがも
っとも望ましい。法律化の好む「判例の集積に解決を委ねる」といった態
度は、司法に政策判断を任せることにほかならず、無責任かつ多くの場合
は有害である。
 ところが、判例と、判例を支えるほう解釈学の方法論においては、現存
する法のパラダイム(枠組み)を超える政策形成を担うための蓄積がない。
にもかかわらず、ほとんどの行政法規は法解釈学の偏差値秀才として採用
された一部のキャリア官僚によって密室の中で立案されている。
 また裁判官は、法の読み方の専門家ではあっても規範創造の専門家では
ない。にもかかわらず、民事立法のほとんどは、裁判官出身の法務官僚と
任命の根拠も明らかでない一部の法解釈研究者からなる法制審議会が、密
室で立案してきた。
 法解釈学においては、論理整合性をもつ解釈が複数存在する場合に、そ
のいずれを採択すべきかについて、特に所得分配などに関する価値判断に
依存することが多い。そこにこそ、法解釈学における「リーガルマインド」
(法的思考)や法的正義の実現という崇高な意義があると理解されている。
 しかし白地の段階から立法するならば、価値判断の法による表明は、立
法府の権限においてなされていたはずである。いわば立法府が決め忘れた
ことについての一定の最終的処理権限が、やむを得ず司法に対して与えら
れたということができる。


168 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:39:49
うるさい!

169 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:41:16
 また法律家は、リーガルマインドを強調するが、これは、自己の判断を
論理的に説明できないときに、部外者に対してそれを正当化する機能を持
つ。
 現実の法には、容易に弊害の立法的解釈が可能であるにもかかわらず、
それがなされずに長期間経過し、解釈も混乱しているものが多い。高額の
立退き料なしには貸した建物の返還を求めることができない借地借家法の
正当事由制度はその典型例である。判例が独り歩きし、不透明な解約制限
立法としてしまったため、日本に限って借家率の激減、広い借家の不在、
家賃の高額化など社会経済的なゆがみが生じた。
 また短期賃貸借保護が担保不動産の占拠による競売妨害の根拠となって
いるが、不良債権処理の決定的なあい路であるにもかかわらず、法解釈学
界では、最高裁判決の射程範囲やそん是非を延々議論しているだけである。
立法により早急に制度を廃止すべきである。
 行政事件訴訟法では、行政訴訟の対象となる処分や、だれが処分を争え
るのかという原告適格について定義や具体的基準を置かず、すべてを法解
釈、すなわち判例にゆだねている。最高裁判決を前提としても、行政活動
の適法性をだれがどの段階でコントロールできるのか、民事訴訟と行政訴
訟の分担は何かなどは判然としない。このため、膨大な紛争処理コストが
私人にも行政にも発生している。



170 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:43:28
紛争発生時点で立法が解を示せ
 あらかじめ完全な立法をする必要はない。争点が顕在化するごとに立法
的手当てをしていけばよいのである。それには最高裁判決はおろか、一審
判決すら待つ必要はない。訴訟提起が明らかになった時点、さらにいえば、
そのような紛争が現実に発生したことが明らかになった時点で直ちに立法
府がその責任において、政策的決断として妥当な解を提示し、二回目以降
の紛争が決して生じなくなるよう立法により解釈の余地を封じるべきであ
る。そのような作業を、根気よく続けていくならば、法自体は詳細になり、
一種のケースブック化するが、事前予測可能性の高まりにより法的紛争は
大きく減るだろう。
 法解釈の出版物や、知的ソフトを提供する弁護士・法解釈学研究者らの
役割は限定されたものとなる。裁判所の機能も、法に明確な記述のないケ
ースについて、一回目の事件の終局的な処理を図ることが中心となり、裁
判制度の維持管理費用を大幅に節減できる。


171 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:44:00
うるさい!

172 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:44:34
 一方で、法の詳細化に伴い、司法による法の合憲性判断のウエートが高
まるが、これは健全な司法の姿というべきである。何よりも、紛争の当事
者双方が、専門職業集団の助けを求めることなく、明確な規律の下で紛争
そのものの発生を回避できること自体、不公正と社会的浪費を抑止する。
 昨今、裁判官、弁護士などの大幅な増員により迅速な司法手続きを実現
すべきであるとの議論がある。これは重要な課題ではあるが、立法の裁量
を排除し、法解釈の余地を縮小化するなら、法律家のニーズそのものが大
幅に減少する。司法の構造改革の本道は立法改革にある。
 また、定期借家権への対応に見られる通り、法律家は、方の明確化、立
法による解決に、一般的にはあまり熱心ではない。紛争の起こりやすい法
を積極的に維持しておいたうえで、起こった紛争に対しては自分たちが助
けてやると乗り出していく構図とも見られ、健全とはいいにくい。

行革に無力の組織法の改正
 行政改革論議にあっては、省庁設置法の権限規定を削除するなど組織法
上の縛りをかけるべきであるとの議論がある。しかし、現実の官庁の権力
は、設置法の権限の広さ・狭さとは何の関係もない。現実に、組織法上の
権限の広い、いわゆる調整官庁よりも、財政、許認可、事業発注などにか
かわる官庁のほうが民間や自治体に対してはるかに大きい影響力を行使し
ている。
 行政作用法、すなわち許認可、規制、補助金交付などの直接根拠となる
行為軌範たる法がもたらす「生殺与奪」の効果と、その前提となる要件の
認定に関する最良の広さこそ、行政の権力の源泉なのである。
 一見組織法に基づく不透明な行政指導も、強力な作用法上の担保措置が
伴って初めて行使しうることを忘れてはならない。


173 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:44:49
>>162だいたい見も知らぬ他士業に電話で挨拶するバカはいない。
このウソツキ書士ベテが。バカなみじめな野郎だ

174 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:45:16
コイツを誰か黙らせろ。

175 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:45:19
 法解釈学至上主義はすでに日本の百数十年にわたる近代史そのものと表
裏一体をなしている。法の運用そのものは、法治主義国家にとって基本的
条件である。しかし、法がだれの利害に沿うよう作成され、運用されてき
たのかこそが、より重要な論点である。
 法は市民や企業全てにとっての豊かさと公正のために存在すべきもので
ある。ところが、官民を問わずに本の不透明・不公正な社会経済システム
の根底には、常に法規版画存在している。あいまいで、法曹、法解釈学研
究者、法律官僚などのいわゆる「法律化ギルド」利する法自体が大きな社
会のゆがみを生み、今も助長し続けていることに目を向けるべきである。
 「法の支配」は「法律化による支配」であってはならない。市民も企業
も法律化に対する幻想を捨てるべきである。既存の法解釈学は現存秩序の
温存に資する制度的道具に過ぎない。
 経済社会のパラダイム転換にとっては、無力であるのみならず、むしろ
有害となることさえある。具体的で明確な立法による政策形成にこそ英知
を結集すべきである。その際、法律家に条文技術を除く製作内容の決定を
ゆだねるのは多くの場合無謀な試みとなる。
 これまでの日本には法政索の担い手は、学術的にも、実務的にも不在で

あった。法が現に「ある」ことを無批判に受け入れるのではなく、必要悪
としての法解釈学が不要になるような立法の営みを「実践する」ことによ
り、本当に公正で活力のある社会を実現すべきである。

法政大学教授 福井秀夫 58年生まれ。東京大学法学部卒、京都大工学
博士。専門は行政法。



176 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:47:47
コイツに誰か謝れ。

177 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:48:09
>>165

>さぁ〜立法改革だ、法曹は青菜に塩だ。

法曹には、痴呆書士さんは入るの?入らないの?どっちなの?

178 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:50:29
お前は、駅で捕まる痴漢だ

179 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:57:45
>>167
 >本来法は、起こりうる現象を一義的かつ明白、容易に処理できるのがも
っとも望ましい。法律化の好む

法律化? 法律家  の誤りでしょ?

180 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 14:00:06

>>1

引き続き法務・検察の違法を語り続けよう   に変わりますた


181 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 14:00:57
パチンコ屋で仲良くなった歯が欠けたおじさんが話していました。
「俺も昔は夢を持って行政書士で開業したんだよ。3年でやめたけどな。受かっちまったのがそもそもの間違いよ。」
それ以後転落の人生だそうです。
生活保護を貰いながら市営住宅に住んでいるみたいです。


182 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 14:04:09
こんな馬鹿もいましたね。w



マジスレ
行書仲間と一泊旅行の朝、床の中での会話。

行書はそれなりに大変だが、社労士は開業してもほとんど期待できないで全員一致。
ある社労士受験生は「ADRに関与できるらしい」のニセ情報を信じて勉強中だとか。
みんなで残酷だなーー・・の、感想。

これほんとのほんまの会話。 
信じる信じないはご自由

183 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 14:09:49

                 γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < だってギョーチューだろ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |


184 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 14:28:04
 法解釈学至上主義はすでに日本の百数十年にわたる近代史そのものと表
裏一体をなしている。法の運用そのものは、法治主義国家にとって基本的
条件である。しかし、法がだれの利害に沿うよう作成され、運用されてき
たのかこそが、より重要な論点である。
 法は市民や企業全てにとっての豊かさと公正のために存在すべきもので
ある。ところが、官民を問わず日本の不透明・不公正な社会経済システム
の根底には、常に法規範が存在している。あいまいで、法曹、法解釈学研
究者、法律官僚などのいわゆる「法律化ギルド」利する法自体が大きな社
会のゆがみを生み、今も助長し続けていることに目を向けるべきである。
 「法の支配」は「法律家による支配」であってはならない。市民も企業
も法律家に対する幻想を捨てるべきである。既存の法解釈学は現存秩序の
温存に資する制度的道具に過ぎない。
 経済社会のパラダイム転換にとっては、無力であるのみならず、むしろ
有害となることさえある。具体的で明確な立法による政策形成にこそ英知
を結集すべきである。その際、法律家に条文技術を除く製作内容の決定を
ゆだねるのは多くの場合無謀な試みとなる。

 これまでの日本には法政策の担い手は、学術的にも、実務的にも不在で
あった。法が現に「ある」ことを無批判に受け入れるのではなく、必要悪
としての法解釈学が不要になるような立法の営みを「実践する」ことによ
り、本当に公正で活力のある社会を実現すべきである。

法政大学教授 福井秀夫 58年生まれ。東京大学法学部卒、京都大工学
博士。専門は行政法。



185 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 14:34:07
また始まった。

186 :名無し検定1級さん :2005/03/31(木) 14:35:04
発作だな。
うちの猫も発作のように俺に甘えてくる。


187 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 14:35:50
んだね

188 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 14:45:18
農作業行けよ、バカ者

189 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 16:14:16
あげ

190 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 16:15:24
http://www.consultingfirm.jp
エクステージが「エクステージ総合法務事務所」から
「エクステージ総合事務所」になった。
しかもコンテンツが大幅に減っている・・・。何があったの?

191 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 17:13:02
                 γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < だってギョーチューだろ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |


192 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 17:31:02

又落ちのうすら馬鹿

193 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 17:34:44
少し前までの行書スレは、もっと下品に行書を叩いていたが
今のこのスレの甘ったるさはなんだ?
行書がベテ公と言って反論していたもんだが
お前たち若い者が下品にしなくてどうするんだ!!!
もっと罵りあえボケスケちんこまんこ

194 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 17:39:14
飽きたんだよ〜。もう帰る。

195 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 17:41:26
確かに飽きた。2CHは、人生の浪費だ。
俺も帰る。もう来ない。
アフォの皆で、一生やってってくれや。

196 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 17:48:21
帰れ帰れ

197 :負け犬転落の軌跡:2005/03/31(木) 17:52:01
行書を廻る最近の動き

家裁代理権要望→却下  少額訴訟代理権要望→却下  行政訴訟代理権要望→却下
http://www.kantei.go.jp/jp/sihouseido/dai24/24gaiyou.html
裁判員の参加する刑事裁判に関する法律→法律専門家から行書を除外
http://courtdomino2.courts.go.jp/saibanin.nsf/ea145664a647510e492564680058cccc/c1e677c944a63a7c49256ed0004f2a64?OpenDocument
ADR代理権→行書を排除
http://www.igla.jp/takahashironbun.htm
商業・法人登記業務要望→却下
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/accept/200411/index.html
要望:車庫申請、登録申請の代行委任に係る規制緩和→今後対応
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/accept/200411/index.html
著作権の紛争処理、弁理士に仲裁の代理人業務を開放へ
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050116i101.htm



198 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 18:06:28
もうお前ら行書をあおるエネルギーを行書試験勉強に使え。人生が変わるぞ。

199 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 18:19:52
行政書士の資格取るの難しいですか?
役に立つのでしょうか?

200 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 18:20:39
おまえ馬鹿か

201 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 18:30:16
>>199
>>行政書士の資格取るの難しいですか?
難関な試験とは言えない。でも、いたって簡単とは言えない。
受験した感じで、普通な難易度に思えた。勿論1発合格したが。
>>役に立つのでしょうか?
合格したが、有効利用を考察したが結論として明るい展開の見通
しが立てなかった。よって、役には立たないと結論づけた。
上記の判断は私の主観によるもので、一般的当てはまるかは保証
できない。


202 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 18:35:35
そーか お前は行書がうらやましいのか。

203 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 18:37:43
・弁護士、司法書士、税理士は敷居も高いし報酬も高いぜ!!
(しかし実際は行書は多利薄売。一番のボッタクリ)

・我々は定款作れるから商法の専門家であり登記もできる
(行書試験では商法出題は択一1問だけ)

・我々の試験には税法も出題されるから税務のエキスパートでもある。
 遺産分割協議書の作成の付随業務として相続税の申告もやります。

・権利義務書類は代理権ある行書の独占業務
(宅建業者、保険のおばちゃん、建設業者みーんなやってます♪)

・高度な行書業務に比べりゃ登記なんて簡単だぜ!!
(市民を押しのけ相談窓口でイヤがられるほど聞き倒し、なお間違いだらけ)

・著作権は行政書士の独占業務です!
(ところではしさくけんって何?)

・会計業務も、お任せ!
(いまどき手書きの総勘定元帳)



至高の法律家、行政書士にお任せあれ!!!

204 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 18:43:43
行政書士って頭良さそうでかっこいいよな

205 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 18:46:36
>>204 ヲイヲイ、エイプリルフールは明日だぞww

206 :199:2005/03/31(木) 19:23:09
>>201
ありがとう!
あまり意味がなさそうですね(;´Д`)

207 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 19:59:53
行書人気って衰えないね。
司法書士はコストパフォーマンス悪すぎるし。
弁護士増員で中抜きは進んでいくなかで衰退は目に見えてるし。

調査士は年々受験者数減の不思議な資格だな。
開業に金かかりすぎるしね。

社労士は向き不向きあるかもしれないけど職域が狭すぎ。
女性の方が圧倒的に営業で気に入られるしね。マジでw

そこで行書。頭の使い方で滅茶苦茶、おお化けする死角だよね。
これだけ針の穴も開いてない管理社会でこんな美味しい死角ないよ。
まあ、時間があれば弁護士、忙しくて無理なら行政書士。今後の
スタンダードになるでしょう。高級店は激安店しか生き残れませんよ。w


208 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 20:11:39
よう言うわい

209 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 20:16:38
なんか行書とりたくなってきた。これだけ弁護士業務に抵触、なんて
言われているところを見ると、権利がないだけで、能力的には
弁護士がやることも出来るってことだろ。
なんか、パイロットの免許はないけど実は飛行機操縦できる名探偵コナンみたいな感じだな。

210 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 20:35:42

行政書士の合格率を教えて下さい

昭和63年 15.1 (パーセント)
平成元年 12.6
平成2年  11.1
平成3年  11.8
平成4    9.4
平成5    9.7
平成6    4.5
平成7    9.3
平成8    6.1
平成9    8.5
平成10   5.9
平成11   4.3
平成12   8.0
平成13  11.0
平成14  19.2
平成15   2.9
平成16   5.3
http://gyosei-shiken.or.jp/bunseki/index.html


AAを貼り付けてる人は誰ですか?

行政書士ベテです、1日中張り付いてる無職です、相手にしないのが一番です

211 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 20:39:27
16年度受かった。

212 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 20:43:34
マンガ? バカじゃん w
これじゃぁ、汚物の処理も出来そうにないな…
役立たずな奴め w

213 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 20:52:15
なんか、予備校の宣伝みたいなのウザイ
スーパーの生鮮品、閉店まえの安売りみたいな

214 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 20:52:22
そうか。211は16年度落ちたか。

215 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 20:57:52
でも、行書のねえちゃんにプレイの後で、
汚物キレイにしてもらたよ♪


216 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 21:30:10
>>206開業5年目の年収1500万の専業行書だが何か?産廃や風俗やってみな。客は金持ちばかりだぞ。

217 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 21:44:32
 法解釈学至上主義はすでに日本の百数十年にわたる近代史そのものと表
裏一体をなしている。法の運用そのものは、法治主義国家にとって基本的
条件である。しかし、法がだれの利害に沿うよう作成され、運用されてき
たのかこそが、より重要な論点である。
 法は市民や企業全てにとっての豊かさと公正のために存在すべきもので
ある。ところが、官民を問わず日本の不透明・不公正な社会経済システム
の根底には、常に法規範が存在している。あいまいで、法曹、法解釈学研
究者、法律官僚などのいわゆる「法律化ギルド」利する法自体が大きな社
会のゆがみを生み、今も助長し続けていることに目を向けるべきである。
 「法の支配」は「法律家による支配」であってはならない。市民も企業
も法律家に対する幻想を捨てるべきである。既存の法解釈学は現存秩序の
温存に資する制度的道具に過ぎない。
 経済社会のパラダイム転換にとっては、無力であるのみならず、むしろ
有害となることさえある。具体的で明確な立法による政策形成にこそ英知
を結集すべきである。その際、法律家に条文技術を除く製作内容の決定を
ゆだねるのは多くの場合無謀な試みとなる。

 これまでの日本には法政策の担い手は、学術的にも、実務的にも不在で
あった。法が現に「ある」ことを無批判に受け入れるのではなく、必要悪
としての法解釈学が不要になるような立法の営みを「実践する」ことによ
り、本当に公正で活力のある社会を実現すべきである。

法政大学教授 福井秀夫 58年生まれ。東京大学法学部卒、京都大工学
博士。専門は行政法。



218 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 22:20:16
基地外と妄想家を何とかしろよ
総務省→厚生労働省 へ移管ダナー w

219 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 22:24:51
http://www.life-planning.net/

220 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 22:43:46
 法解釈学至上主義はすでに日本の百数十年にわたる近代史そのものと表
裏一体をなしている。法の運用そのものは、法治主義国家にとって基本的
条件である。しかし、法がだれの利害に沿うよう作成され、運用されてき
たのかこそが、より重要な論点である。
 法は市民や企業全てにとっての豊かさと公正のために存在すべきもので
ある。ところが、官民を問わず日本の不透明・不公正な社会経済システム
の根底には、常に法規範が存在している。あいまいで、法曹、法解釈学研
究者、法律官僚などのいわゆる「法律家ギルド」を利する法自体が大きな社
会のゆがみを生み、今も助長し続けていることに目を向けるべきである。
 「法の支配」は「法律家による支配」であってはならない。市民も企業
も法律家に対する幻想を捨てるべきである。既存の法解釈学は現存秩序の
温存に資する制度的道具に過ぎない。
 経済社会のパラダイム転換にとっては、無力であるのみならず、むしろ
有害となることさえある。具体的で明確な立法による政策形成にこそ英知
を結集すべきである。その際、法律家に条文技術を除く政策内容の決定を
ゆだねるのは多くの場合無謀な試みとなる。

 これまでの日本には法政策の担い手は、学術的にも、実務的にも不在で
あった。法が現に「ある」ことを無批判に受け入れるのではなく、必要悪
としての法解釈学が不要になるような立法の営みを「実践する」ことによ
り、本当に公正で活力のある社会を実現すべきである。

法政大学教授 福井秀夫 58年生まれ。東京大学法学部卒、京都大工学
博士。専門は行政法。



221 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 23:00:11

福井秀夫法政大学教授は、天才だ。英雄だ。ヒーローだ、スターだ。

222 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 23:05:15
とんでもない法律家!!!

そして、>井秀夫法政大学教授は、天才だ。英雄だ。ヒーローだ、スターだ。

まったくそのとおりだ、異論があったら述べてね。

>法律家は、方(注 法の誤り)の明確化、立
法による解決に、一般的にはあまり熱心ではない。紛争の起こりやすい法
を積極的に維持しておいたうえで、起こった紛争に対しては自分たちが助
けてやると乗り出していく構図とも見られ、健全とはいいにくい。

223 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 23:12:35
法律の改正はみな、司法制度の改革と言うのでしょうか。そんなことはあり
ません。法律の制定、改廃はすべて政治であり、「司法制度」というとらえ
方が既に誤りです。政治は民主主義の原則に基づいて、正当に選挙された国
民の代表者によって国民の多数意見を反映する方法で行われなければなりま
せん。司法制度とは「裁判制度」と言う程度の狭い意味しかないと思います。
そして、司法制度(裁判制度)をどうするかという問題でさえ、それを議論
することは政治問題であり、裁判所や、弁護士業界が決める問題ではないの
です。
 国民の代表でない裁判所や弁護士業界の団体が政治に介入したり、影響力
をふるう方が大きな誤りです。

 記事の中に「司法界は司法試験をパスした裁判官、検事、弁護士を中心に
動いているという現実がある。最高裁、法務省、日弁連と言う『法曹三者』
の合意を最優先してきた『伝統』があり、法相や法務政務次官の経験者であ
ってもいわゆる『外部』の介入は『きわめて限定されている』」とあります。



224 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 23:13:30
 司法界とは裁判の世界ですからそれが三者を中心に動いているのはある意
味で当然です。しかし、法律の制定、改廃は「司法」ではなく「政治」なの
です。政治の世界である法制審議会が法曹三者の合意を最優先にしてきたと
言うことは、国民の意見が二の次にされてきたと言うことで、そのような伝
統は悪しき伝統と言うべきです。法務大臣や法務政務次官を「外部の介入」
などという法務省関係者の発言は民主主義を踏みにじる官僚の思い上がりで
言語道断です。中村法務大臣がこのような法制審議会を問題視するのは国民
の代表である政治家として、もっともなことだと思います。法制審議会の委
員は公務員です。公務員の選任はすべての国民に対して、公正に行われなけ
ればならないはずで、「日弁連推薦委員」が存在することが既におかしいの
です。

 日弁連が「議員立法を否定するわけではないが・・・」と言っていますが、
こういうとんでもない発言が出ると言うことは、立法の本来の姿であるべき
議員立法が形骸化し、法制審議会が実質的な立法機関になっていて、議会が
空洞化していると言うことを示唆していると思います。さらに「与党の考え
方は市民の視点が欠け・・・」と言っていますが、なにか根拠があるのでし
ょうか。国民の代表である与党の考え方が「市民の視点に欠けている」とい
うのなら弁護士業界の考え方はさらに「市民の視点が欠けている」と考える
べきです。

225 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 01:53:36

吉田へ。

法務省への反論まだア?

226 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 03:06:32
春なのに〜お別れですか〜

227 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 03:35:09
春なのに〜仕事がありません

228 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 03:35:45
春なのに〜
春なのに〜
違法行為またひとつ〜

229 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 03:37:39
登記をさせてください〜行書にも
法務省へメールする〜

春なのに〜違法行為ですか
春なのに〜涙がこぼれます
春なのに〜春なのに〜
仕事がありません〜

230 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 03:52:42
登記の仕事がないのは司法書士だろw

231 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 03:52:43

これだけは言える。

吉田は瀬下を超えた!

232 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 03:58:50
>>203
去年は商法1問じゃなかったよ

233 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 06:40:38
 法律の改廃を議論するのは政治家が国民から負託された使命であり、「立法は政治主導」、
「政治家を蚊帳の外におく法制審の縮小、解体」と言う中村法相の主張は、いわば当たり前
のことであり、健全な民主主義の実現のために歓迎すべきことです。法制審議会に限らず、
審議会政治は国民の多数意見を反映しない官僚政治の元凶です。官僚が勝手に任命した委員
が非公開の密室で法律案を作るなど言語道断です。

 法務省幹部は「基本法は国民が広く使う法律。国会には学者、法律実務家と各界の人が議
論を尽くした法案を出す必要がある」と言っていますが、各界の人をどうやって選ぶかが問
題です。行政府が審議会を設置し、自ら委員を指名してそこで法律案を作るという発想その
ものが議会制民主主義にふさわしくないのです。法律案には国民の多数意見を反映させるこ
とが何より大事なことであり、関係業界の意向を反映する必要はないのです。業界関係者の
意見はあくまで参考人の意見として聞き置く程度でいいのです。この意味で中村法相の「法
曹三者が委員に入る必要があるのか」との疑問は、政治家としてもっともなものだと思いま
す。法制審は105年の歴史があると強調していますが、主権在民でなかった時代の遺物は
消えてなくなるべきです。徹底した議論をしたければ衆参両院の法務委員会で「法曹三者」
を含めた参考人、証人を呼んで議論をすればよいのです。国民の代表でない彼らはあくまで
参考人に過ぎません。議論の主体は国民の正当な代表である議員でなければなりません。

 国民の代表でもない、法務省の官僚に任命された委員によって構成される法制審議会が「
最高裁、日弁連、法務・検察の法曹三者(業界関係者)」に牛耳られているのなら、そのよ
うな審議会は廃止すべきです。ある法曹関係者は「ある意味では、法曹三者が協議する場が
法制審だ」と言ってその重要性を指摘したそうですが、とんでもない考えです。法曹三者が
協議する場など必要ありません。業界関係者の談合は民主政治にとって有害です。民主主義
の教科書に法曹三者の役割などは書いてありません。法曹三者にはいかなる政治的役割もあ
りません。法制審議会を経なければ法律の制定ができないなどと言う実態があれば、それは
国会の立法権の侵害です。


234 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 06:46:28
>裁判官は、法の読み方の専門家ではあっても規範創造の専門家では
ない

真実を突いてるね!!!!!

 本来法は、起こりうる現象を一義的かつ明白、容易に処理できるのがも
っとも望ましい。法律化の好む「判例の集積に解決を委ねる」といった態
度は、司法に政策判断を任せることにほかならず、無責任かつ多くの場合
は有害である。
 ところが、判例と、判例を支えるほう解釈学の方法論においては、現存
する法のパラダイム(枠組み)を超える政策形成を担うための蓄積がない。
にもかかわらず、ほとんどの行政法規は法解釈学の偏差値秀才として採用
された一部のキャリア官僚によって密室の中で立案されている。
 また裁判官は、法の読み方の専門家ではあっても規範創造の専門家では
ない。にもかかわらず、民事立法のほとんどは、裁判官出身の法務官僚と
任命の根拠も明らかでない一部の法解釈研究者からなる法制審議会が、密
室で立案してきた。
 法解釈学においては、論理整合性をもつ解釈が複数存在する場合に、そ
のいずれを採択すべきかについて、特に所得分配などに関する価値判断に
依存することが多い。そこにこそ、法解釈学における「リーガルマインド」
(法的思考)や法的正義の実現という崇高な意義があると理解されている。
 しかし白地の段階から立法するならば、価値判断の法による表明は、立
法府の権限においてなされていたはずである。いわば立法府が決め忘れた
ことについての一定の最終的処理権限が、やむを得ず司法に対して与えら
れたということができる。

235 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 06:50:30
>法律家の好む「判例の集積に解決を委ねる」といった態
度は、司法に政策判断を任せることにほかならず、無責任かつ多くの場合
は有害である。

裁判官もアメリカのように、選挙で選ばれた政治家がなれば問題は解決す
る。民意が裁判制度に働く。


236 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 07:02:26
                 γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < だってギョーチューだろ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |


237 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 07:07:43

なんでもかんでも、裁判で決着しようとするアメリカ。
多くの日本国民はそんなことは望んでいない。話し合いでの決着、それが
多くの国民ののぞむところだ。詐欺罪で告発され、弁護士を廃業した中坊
元日弁連会長は、そのあたりを勘違いしていた。裁判外の和解、つまり、
示談。そのレベルでの解決が、法的問題が発生したときの最良の解決方法
なのだ。中坊氏は多くの弁護士に疎まれ(在野にあるべきなのに、権力に
擦り寄ったことが原因だが)後ろから弾が飛んできて、誰も擁護する者が
おらず、栄光から奈落の底へ真ッさかさま、今も堕ち続けている、といえ
る。濫訴は日本人の望むところではない。法解釈学が優先しているようで
は立法後進国といわれても、反論のしようがない。

むしろ、攻撃の対象になるばかりである。法解釈学の衰退、消滅。それが、
日本国民が幸せになる唯一の道である。それには、政治主導の立法改革が
行われなければならない。審議会立法は、民主主義社会では百害あって一
利なし、ということだ。

238 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 07:15:11
法がだれの利害に沿うよう作成され、運用されてき
たのかこそが、より重要な論点である。
 法は市民や企業全てにとっての豊かさと公正のために存在すべきもので
ある。ところが、官民を問わず日本の不透明・不公正な社会経済システム
の根底には、常に法規範が存在している。あいまいで、法曹、法解釈学研
究者、法律官僚などのいわゆる「法律化ギルド」利する法自体が大きな社
会のゆがみを生み、今も助長し続けていることに目を向けるべきである。
 「法の支配」は「法律家による支配」であってはならない。市民も企業
も法律家に対する幻想を捨てるべきである。既存の法解釈学は現存秩序の
温存に資する制度的道具に過ぎない。
 経済社会のパラダイム転換にとっては、無力であるのみならず、むしろ
有害となることさえある。

司法書士さんは、法曹なの?そうだとしたら、堕ちていくばかりなの?
奈落の底へ、堕ちている途中なの?

239 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 07:26:16

福井法政大学教授は、大学教授の中の大学教授だ。偉い。
とても、「法曹ギルド」の中にある関係者にできる分析、発想ではない。

福井教授への報復として、大学教授が弁護士になれるという、弁護士法の
規定を審議会立法で削除したのだろうか?

そうすると、「法曹ギルド」はまだ力を持っていることになる。国会議員
の皆さんにはそのあたり、適切な対処をしていただきたいものだ。

国会は、「法曹ギルド」対策に本腰をいれないと、民主主義は絵に書いた
餅。一般国民は、指をくわえて眺め続けているしかないということだ。

国会は国権の最高機関。そこを押さえ、上回る権力を行使している現状は、
憲法違反状態だ。官僚に優先する絶対政治権力、それが日本にはない、と
は、諸外国から指摘されて、久しい時間が経過している。

240 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 08:11:36
アフォの皆さん、おはよ。
今日も1日、馬鹿丸出しでがんばってね。
オマイラ、ホントに暇な〜。

241 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 08:12:26
アフォの皆さん、おはよ。
今日も1日、馬鹿丸出しでがんばってね。
オマイラ、ホントに暇な〜。


242 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 08:54:28
エグッタ?

243 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 09:34:41
推定無罪アメリカ映画    >公判の背後に地方検事の選挙戦と収賄事
件が存在することが明らかになってくる。

ラスティ・サビッチ(ハリソン・フォード)は、優秀で堅物の首席検事補として知られ、
妻バーバラ(ボニー・ベデリア)、一人息子と、平凡だが、幸せな家庭を営んでいた。仕
事も家庭生活も、すべてが順調にいっているかに見えたある日、サビッチは上司の地方
検事レイモンド・ホーガン(ブライアン・デネヒー)から、ある殺人事件を知らされ、担
当するように命じられる。それは、他ならぬ同僚であり、部下であった美人検事補キャ
ロリン(グレタ・スカッキ)殺人事件だった。実は、彼女こそがサビッチが密かに情事を
重ねていた愛人だったのだ。ショックを押し殺して、サビッチは気心の知れた相棒のリ
ップランザー刑事(ジョン・スペンサー)と共に事件の捜査を開始する。ポルヒーマスの
死は、一見して性的変質者による暴行殺人と思われたが、検死の結果と犯行現場の状況
から、通り魔殺人に見せかけた顔見知りの犯行であることが判ってくる。死体から検出
された精液の血液型と、現場に残された指紋が決定的な証拠となり、サビッチは一転し
て容疑者として逮捕される。サビッチは、法廷での好敵手である有能なアルジャンドロ・
サンディ・スターン(ラウル・ジュリア)に弁護を依頼した。裁判が進み、リップランザ
ーとスターンの調査が進むに連れて、しだいに公判の背後に地方検事の選挙戦と収賄事
件が存在することが明らかになってくる。かつてとは打って変わったようにサビッチを
陥し入れようとするホーガン検事の証言や、同僚でライバルだった検事補の提出する証
拠物件は、ますます彼を窮地に追いやるものばかりだったが、スターンは巧みな弁護で
ラレン・リトル判事(ポール・ウィンフィールド)から無罪の判決を引き出した・・・。
裁判が終り、隠されていた真実が明らかにされる。リトル判事は賄賂を受け取っていた
張本人であり、スターンはその汚職事件の鍵を握っていることをほのめかしてサビッチ
に有利な判決を取り付けたのだった。そして、殺人事件の真犯人が、実は失意のサビッ
チを陰から励まし続けていた妻のバーバラであり、すべては夫の不倫相手への強烈な嫉
妬ゆえのものだったことが明らかにされるのだった。

244 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 09:35:21
                 γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < 農作業サボルなよ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |

245 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 09:59:49
>>244は蠅のように現れる

246 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 10:00:35

                 γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < だってギョーチューだし!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |


247 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 10:32:53
>上司の地方
検事レイモンド・ホーガン(ブライアン・デネヒー)

これが、選挙で選ばれた政治家検事なんですね。
選挙で当選しないと検事補。

248 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 10:44:12
>>209
>言われているところを見ると、権利がないだけで、能力的には
>弁護士がやることも出来るってことだろ。

権限だけでなくそもそも能力がないんだよ(w
遊園地のゴーカートにしか運転できないのにF1を運転させろ、と言っているに等しい。

>>239
>福井教授への報復として、大学教授が弁護士になれるという、弁護士法の
>規定を審議会立法で削除したのだろうか

純粋に学者資格の弁護士の能力に疑問があっただけ。

249 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 12:09:11
246 又落ちる うすら馬鹿

250 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 12:11:42
246
落ち落ちてあきらめ嵐の あんぽんたん

251 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 12:40:03
行書は庶民の為の優しい法律家だ。幅広い法律知識と教養が要求される。法律バカはいらない。

252 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 12:48:53
3時間8分の長編映画「JFK」は、1963年11月22日、テキサス州ダラスで起きた第35代大統領ジ
ョン・F・ケネディ大統領暗殺事件を題材とした映画です。ケヴィン・コスナー演じるニューオリンズの地方検事
ジム・ギャリンソンは、様々な調査の結果、ケネディ暗殺事件は、公式に発表されたような元海兵隊員のオズ
ワルドによる単独犯行では無く、産軍複合体やCIA、FBI、右翼、ダラス市警等が関わる大掛かりな陰謀組
織による謀殺であったという結論に導かれていきます。そして、陰謀の黒幕の一人と目された国際貿易協会
元会長のクレン・ショーの事件への関与を法廷で証明しようとします。


 この映画の反響は非常に大きく、マスコミや歴史研究家、ケネディ大統領の検死にあたった医師達や、ニク
ソンおよびフォードの二人の元大統領まで、この映画とストーンを「偏った解釈により、誤った史実を広める危
険性が高い」などと攻撃しました。当のストーンは、講演等で、この映画はセンセーションを呼ぶことが目的で
はなく、良い映画(エンターテイメント性も含めて)を作りたかったのだということや、この事件については誰も
が納得できる説明がなされていないため、一つの仮説である陰謀説を提示することにより、歴史を再検討す
るきっかけにしたかったのだということを説明しています。


 …そういえば、映画「ザ・ロック」でも、ショーン・コネリー扮する元SAS隊員が盗み出したマイクロ・フィルム
の中に、ケネディ暗殺事件の真相も記録されていた、ということになっていて、最後の最後のシーンで、その
フィルムを取り戻したニコラス・ケイジ扮するFBI特別捜査官が、「誰がケネディを殺したんだと思う?」と言って
いました。アメリカの多くの人々は「オズワルド単独犯行説」に納得がいっていないということなのでしょう。


253 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 12:54:56
>ケヴィン・コスナー演じるニューオリンズの地方検事
ジム・ギャリンソン

ジム・ギャリソンは実在の政治家検事で、クレン・ショーを起訴し、ケネディ大統領
暗殺の陰謀を法廷で証明しようとした。多くの事件の目撃者などが不審な死を遂げて
いる。

254 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 12:57:43
水野晴郎くだばれ

255 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 13:06:22

立証を阻むために、陰謀組織が目撃者を抹殺したのか?

なぜ、目撃者が不審な死を遂げなければならなかったかといえば、ジム・ギャリソンの
立証を阻む必要があったから?きっとそうにちがいない。

日本の検事とは大違いだ。制約がほとんどないから、監視の目がないから、高級幹部は
やりたい放題。日本の官僚制度は変えなくてはならない。特に司法関係。国民の監視の
意見が直接反映し、目が届くようにすべきだ。

256 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 13:09:50
ター峰ーター
ター峰ーター

257 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 13:10:18
>>254

前検事総長閣下原田明夫さま、早く海外から帰ってきてね。

258 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 13:24:30

原田明夫元閣下は、永久に日本の土を踏むことはない。断言できる。

実際は、そんなに悪人ではないからだ、ただ、組織が腐蝕していたので、
その色に染まっただけ。良心の呵責に苛まれていらっしゃる。

あんなことをするんじゃなかった。検事総長になどなるんじゃなかった。
懲戒処分検事総長第一号。歴代総長で内閣から?法務大臣から?懲戒処
分を受けた総長はただの一人もおりませんでした。懲戒理由は、部下へ
の監督不行き届き。タイミングが悪いときに総長就任。その後は、めろ
めろ。三井環さん裁判も一審判決が下りた。その中で、調活費不正流用
の糾明に言及されてしまった。どうすればいいんだ、日本には帰れない。

典型的善良な日本人原田明夫さんは、心中そう思っているに違いない。

259 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 13:27:27
大日本帝国陸軍やろう、くたばれ

260 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 13:44:50
                 γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < だってギョーチューだろ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |


261 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 15:01:10
受からない馬鹿  空吠え馬鹿

262 :受かってもバカ:皇紀2665/04/01(金) 15:24:15
>低脳ども

低脳な国民とあゆむ。

それでいいんじゃない? 依頼人バカにされに、法律家のところに行きたくあり
ません。情事です、熱病です。依頼人は、そこに感冒するのです。

チョッとぐらい、法の解釈ぬるくたってゆるします。それで、依頼人、損害被っても、
自己責任です。冷たい法律家より、頼りない民間行政機関、それが行政書士。

263 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 15:27:26

知的障害者みたいな顔をしたほうの吉田先生へ。
法務省への基地外丸出しの反論まだア?

264 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 15:32:59
わけのわからん、司法書士が対象だ。独占業務皆無。何のために存在するんだ?
ただ、登記所退職者のふんだくりのためにあるんじゃないか?

踏んだり、蹴ったり、国民をなんと思っているんだ。

@市場の機能を生かすには、私人の行動の規律への公的介入に関する法が
明確・具体的でなければならない。
A日本では法解釈の最良が広く、客観性がないために、ばく大な社会的コ
ストが発生している。政策判断を司法にゆだねずに、争点ごとにすばやい
立法的解決方法を追及すべきである。
B司法・行政改革ともに、立法改革を通じた裁量と、法解釈の余地の排除
によってこそ、公正と豊かさの実現が可能になる。

265 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 15:36:28

大学で、行政法を教えている教授、助教授は無試験で行政書士資格を
差し上げましょう。それが行政書士制度の発展、国民のしあわせに直
結する近道です。福井教授の論文を読んそう思いました。

266 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 15:37:44

行政法担当の大学教授は頭がいい。ピカ一だ。

267 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 16:20:19

                 γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < だってギョーチューだろ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |


268 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 17:18:32
毎度落ちのうすら馬鹿

269 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 17:22:33
>>268
はいはい、各スレッドへの書き込みご苦労様。

270 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 17:34:27
資格取得までの勉強時間リスト一覧(能力・下地で個人差あり)

 日商簿記4級 10時間
 介護福祉士 50時間 (受験資格要)
 ファイナンシャルプランニング3級技能士 50時間
 国内旅行業務取扱主任者 75時間 
 初級システムアドミニストレータ 100時間 
 東商福祉住環境コーディネーター2級 100時間
 社会福祉士100時間 (受験資格要)
 日商簿記2級 300時間 (いつでも需要がある) 
 第1種電気工事士 300時間
 基本情報技術者 300時間 (情報処理技術者試験系の最下位資格)
 宅地建物取引主任者 350時間 (法律系初学者向け)
 海事代理士 350時間 (傾向対策後の最小時間は270時間程度)
 ファイナンシャルプランニング1級技能士 400時間(受験資格要)
 ソフトウェア開発技術者 450時間 
 システム監査技術者 450時間
 インテリアコーディネーター 450時間 (女性に1番人気)
 上級システムアドミニストレータ 500時間
 情報セキュリティアドミニストレータ 550時間
 日商簿記1級 800時間 (税理士への登竜門・適正がある)
 システムアナリスト 1000時間
 社会保険労務士 1000時間 (7人中1人しか顧問企業を持っていない)
○行政書士 1000時間 (試験範囲が際限なく広い、一般教養2000時間要の人も)
 テクニカルエンジニア・エンベデッドシステム 1500時間
 中小企業診断士 1300時間 (適正によって時間差が大きい)
 1級建築士 1500時間 (受験資格要)
 税理士 6000時間 (科目合格制あり)
 司法書士 6000時間 (合格者の4割は登録せず)
 公認会計士 7000時間 (H18年までに4倍増)
 弁理士 7000時間 (理系院卒研究実務者以外は辛し、理系の最高資格)
 司法試験 20000時間 (6000時間での合格者もいる。文系の最高資格)

271 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 17:45:30
>>265
そうだね。
学者資格で弁護士になれなくなったから、行書の特認くらいはあげてもいいよな。

272 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 18:09:27
「疱瘡ギルド」、この言葉は中国生まれ、科挙制度のことをそういった。

今は、中国に科挙制度はない。だから、驚異的な速度で経済成長を遂げている。
江藤新平が明治政府に斬首されたのは、明治政府が科挙制度の弊害を熟知していた
からだ。江藤新平は、法律制定を通して、科挙制度を作り上げようとしたのだ。

だから、犯罪者となってしまった。四民平等、人種平等、世界の流れがそうなって
いるのに、日本では逆方向に向かっている。このバカモノども、地獄に堕ちろ、奈
落の底がお前たちの居場所だ。と面と向かっていいたい。

法律は法律家を幸せにするためにあるんじゃない。国民一般を幸せにするためにあ
るんだ。原田は入国禁止。閣下わかりましたか!!!!!

273 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 18:18:44
日本に帰りたくても帰れない、元閣下。望郷の念で胸は張り裂けんばかりだろう。

ビートたけしじゃないんだから、赤信号みんなで渡れば怖くない。は、通用しな
いっての。おまえ、いや、おまえらいつから漫才師になったんだ?

ビートたけしは、大学教授になったが、あぶなくて、誰も教授になんか招請しな
いよ。大学が潰れるよ。日本人はな、清濁併せ呑むが、水に堕ちたイヌは叩くと
いう面も併せ持ってるんだよ。海外逃亡は水に堕ちたイヌだろ?


274 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 18:19:18
うるさい!黙ってろ!

275 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 18:23:59
法務・検察組織の不正義を暴く

実名さらされて、反論しないのか?高級検察の旦那方。やりたい放題、やったようだな。

あきれてなにもいえないよ。軽蔑の対象だよ。何が正義の味方だよ。

http://www.rondan.co.jp/html/news/homu/index.html

276 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 18:25:44
「借り手いないのは自殺のせい」父親に賠償命じる
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1112347007/

277 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 19:01:48
>法務・検察組織の不正義を暴く

実名さらされて、反論しないのか?高級検察の旦那方。やりたい放題、やったようだな。

あきれてなにもいえないよ。軽蔑の対象だよ。何が正義の味方だよ。

http://www.rondan.co.jp/html/news/homu/index.html


本能的正義の味方だが、何か問題あるか?高級検察は欲望を持ってはいけないのか?
酒を飲んだって、妻以外の女を抱いたって、ゴルフやカラオケしたって問題ないだろ
? どこが悪いって言うんだ? 


278 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 19:56:35
>>277
その開き直りはできが悪いな
もうちょっと光ること言えんのか?

279 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 19:59:59
行書スレってのは、ビシビシ行書をしごくことに意味があるんだ
しごいたはずのベテが、しごき返されるってのも欠かせない
根性出せよみんなチンポマンコ

280 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 20:00:46
サックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマン
サックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマン
サックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマンサックマン

281 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 20:18:29
>>277

>妻以外の女を抱いたって

できたらおろせば、ノープロブレム。孕ませた、その事実はなくなる。証拠隠滅、
犯罪者の常套手段だろ。犯罪の手口は熟知している?だぁ〜、君たち、本当は悪
魔の手先じゃないのか?正義の味方諸君

282 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 20:26:18
ばかやろ、いまはだな、うたがわしきは、検察の利益にだよ。

なにか、うたがわしいことをやったか?けんさつがやったら、検察の利益だよ。

283 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 20:47:54
行政書士っていうくらいだから、行政訴訟は受け持ってもよいのですね。
違いますか。

284 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 20:50:24
行政書士は知的

285 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 20:58:40
行政書士はなんで格好いいのか、教えてください。実にすばらしいですよね

286 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 21:03:47
行政書士は性犯罪者が多い

287 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 21:06:09
>286
あなた、行政書士会に訴訟おこされたら、一発で終わりですよ。
謝っておいた方がいいですよ。もう間に合わないかも知れないけど。

288 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 21:13:29
>>285
行政書士はもはや、医師、弁護士、司法書士、会計士、学者、官僚を越えた。
行政書士は女にもてもてだ。    行政書士で年収二億円だ。
行政書士が飼っている犬は血統がよい。  行政書士で人生の成功者だ。
行政書士でエリート法曹人だ。    行政書士でコンサルタントだ。
行政書士で親戚中の憧れの的だ。   行政書士で大手法律事務所勤務だ。
行政書士で一部上場会社最高顧問だ。   行政書士の血はサラサラだ。
行政書士はすごく素敵な存在だ。    行政書士の事務所は立派だ。 
行政書士は上流貴族が多い。    資格の神様帝京様は行政書士だ。
行政書士受験生は素晴らしい。     行政書士は社会的地位が高い。 
行政書士の尻は毛がはえていない。    行政書士は外車に乗っている。 
行政書士の家は立派だ。    行政書士のチンコはでかい。   
行政書士は最低でも10億円の預金がある。   行政書士で愛人を囲える。
行政書士は美人な彼女がいる。    行政書士は中学生でも受かる。 
行政書士の子供はみな優等生だ。 行政書士のマンコはしまりがいい。 
行政書士が飼っているネコは毛並みがいい。    行政書士はカコイイ。 
行政書士はナウい。   行政書士は頭がいい。
行政書士の試験は、分裂病の人が受かる率が高い。
行政書士で法務探偵だ。   行政書士は家系図を作れる。
行政書士は・・・・・・・行政書士は光り輝く最高級の法曹・法律家ですね

289 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 21:23:21
>>287

訴状の書き方知ってるう?

290 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 21:24:22
知らん
死ね

291 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 21:27:55
>行政書士の血はサラサラだ。
これ、いいな。今の俺にたぶん大事だよ。

292 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 21:34:32
俺は現役の弁護士だが、行政書士の大先生には頭が上がらない。
いつもいい仕事を回してもらって稼がせてもらっている。
法律についてもいろいろ教わることが多い。
収入も俺の数倍なので、よく飲みに連れて行ってもらっている。
ありがとうございます。

普段は忙しいのでついつい忘れがちだが、一年に一度くらいは感謝の気持ちを表しておきたい。

293 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 22:06:25
288 いい加減にしろ!

294 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 22:11:06
で仲良くなったおじさんが話してくれました。

「俺も昔は夢を持って行政書士で開業したんだよ。
しかし仕事がなくてな。そこで登記に手を染めたんだよ。
たちまち評判になってウハウハだった。
証拠文書の偽造もかなりやったな。
それが重宝されて事件屋連中からお歳暮が届くようになった。
あの頃が一番輝いていたかな。いまは違うとこ光ってるけど。
ところが******が**を告発したもんだで、俺は**されちまってよ。
その後はみんなが知ってのとおりだよ。
いまじゃ沸き立つ妄想を2チャンに書きなぐりなんとかこちらの世界に
留まってるがね。2チャンがなかったら措置されてるんだろうな。
そういう意味で2チャンは有り難いよ。
振り返って見ると、行政書士に受かっちまったのがそもそもの間違いよ。」

それ以後転落の人生だそうです。

295 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 22:37:38
馬鹿か? 行書は? 相手にもされないのに

296 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 22:43:42
そうか。お前は行書がうらやましいのか。

297 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 22:47:05
行書の餓鬼道がオモロイ時がある…
かかわりたくないけどな w

298 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 23:07:16
おいこら基地外のほうの吉田よ。
はよ法務省に反論せんかい。


299 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 23:15:47
またキチガイ煽り蛆虫が騒いでるな・・・
春だからか

300 :風俗行書:皇紀2665/04/01(金) 23:47:35
きょう顧問の風俗営業者に呼び込み禁止条例の徹底を図るため、巡回に行ったが、みんなちゃんと指導を守っていた。
しかしそのうち、1件の店の中に呼び込みがいて、先生は特別今日は延長1時間無料にするからといわれ、つい入ってしまい、2時間延長して今帰ってきた。
現役女子大生2人のうち1人は某6大学の司法会の学生だった。2年間行書に落ちているといっていた。これはマジレスだ。

301 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 23:48:38
さあ 告発だ w

虫下だしだ!

302 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/02(土) 00:53:27
行書は仕事とエッチを同一視か?

303 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/02(土) 00:59:02
吉田かも〜〜〜〜〜ん

304 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/02(土) 01:57:18
司法試験受験生でも、択一落ちは余裕で落ちるよ
>行書。

305 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/02(土) 02:04:17
>>304
択一落ちでも余裕で受かっているよ。

306 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 05:01:52
《1位》資格でメシが食えるか!? GOLD版
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=152595&lid=1
国家資格(行政書士、社会保険労務士、税理士)を取れば本当にメシが食える
のか!?生活できるのか!?『行政書士になって年収1000万円稼ぐ法』の著者
丸山学(行政書士)が実践的ノウハウ公開&資格開業の実態をレポートする。
【 630円/月(1ヶ月目無料)/ 第1、第2、第4木曜日 / テキスト形式 】

307 :今年も行書受験生:2005/04/02(土) 06:45:08
>>300

まじ、うらやましい

308 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 07:31:14
                 γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < だってギョーチューだろ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |


309 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 09:06:41
行書受かった香具師なら、この程度の間違い探し30秒以内で解けるよな。挑戦して見たまえ!

http://members.home.nl/saen/Special/Zoeken.swf

310 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 10:04:35

行政書士の合格率を教えて下さい

昭和63年 15.1 (パーセント)
平成元年 12.6
平成2年  11.1
平成3年  11.8
平成4    9.4
平成5    9.7
平成6    4.5
平成7    9.3
平成8    6.1
平成9    8.5
平成10   5.9
平成11   4.3
平成12   8.0
平成13  11.0
平成14  19.2
平成15   2.9
平成16   5.3
http://gyosei-shiken.or.jp/bunseki/index.html


AAを貼り付けてる人は誰ですか?

1日中張り付いてる無職童貞です、相手にしないのが一番です

311 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 11:36:04
>>310

補足
平成14年度の合格率19.2%は出題ミスがあって受験者全員に
点数を配点した結果だ。

行書の合格率は、おおむね5%もつれというところだな。


312 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 11:46:38

    ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
 ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミミ彡゙          ミミ彡彡
ミミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
 ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
 ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
  彡| "''''"  | "''''" |ミ彡
  彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ゞ|     、,!     |ソ  <  行書など予備校から出た
    ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     |     産業廃棄物だ!
     ,.|\、    ' /|、     | 
  ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄` \
     \ ~\,,/~  /       \
      \/▽\/         



313 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 11:47:42
 
    ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
 ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミミ彡゙          ミミ彡彡
ミミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
 ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
 ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
  彡| "''''"  | "''''" |ミ彡
  彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ゞ|     、,!     |ソ  <  行政書士制度の廃止無くして
    ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     |    この国に明るい未来なし!
     ,.|\、    ' /|、     | 
  ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄` \
     \ ~\,,/~  /       \
      \/▽\/         



314 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 11:50:25
供託手続きの規制緩和
電子申請の導入、ならびに司法書士による業務独占を廃止する。(廃止反対の意見あり)

規制緩和推進委員会答申
別紙2.4.b
 以下の手続きについては、廃止を含めその在り方を検討する。
 ・ 行政上中程度以上に履行担保の要請がない手続きで、一般国民の普遍的能力において
   自己処理できるもの


別紙7−12−(4)−1)−16−(a)ア、イ
 供託手続きの在り方については、電子申請の導入による将来的利便性の担保をはかるとともに、
 司法書士等による独占業務の廃止について検討を進める。

 ■措置済・措置予定   □検討中   □措置困難   □その他 (実施(予定)時期: )


315 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 11:51:52
    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          || 行 書 は       ∧_∧  いいですね。
          || 人 間 の 屑!\ (゚ー゚*)
          ||________  ⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い、先生。
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ




316 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 11:58:06

    ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
 ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミミ彡゙          ミミ彡彡
ミミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
 ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
 ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
  彡| "''''"  | "''''" |ミ彡
  彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ゞ|     、,!     |ソ  <  司法書士制度は廃止すべきだね
    ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     |    
     ,.|\、    ' /|、     | 
  ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄` \
     \ ~\,,/~  /       \
      \/▽\/         


317 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 12:03:51
そうか。315は行書がうらやましいのか。

318 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 12:12:11
総務大臣と都道府県知事との並記された合格証を
みていると、一体何を担保しているのか解らない。
行書士法を見ても曖昧な表現で、それに他士業法で
絶対記載されている事項がないのだ。それはADRを
前提とした事項なんだが、所詮、代書屋だから仕方
ない。行書士として登録する意思がなくなった。
入会費が高いし、行書士と名乗るのが恥ずかしい。

319 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 12:14:01
うらやましいと思うのは行書にすら
受からない劣悪な脳味噌を持った
低脳ぐらいだよ。

320 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 12:16:28
東京都行政書士会が毎月毎月くだらん冊子を送ってきやがる。
季刊で十分。
あんなの作ってる人件費があるならその分月会費(7000円)を減らせっつーの。
コネで雇ってる事務員に仕事与えるために発行してるのだと思う。

321 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 12:18:19
つーか日行連及び単位会自体が下らない存在。
廃止しろ。

322 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 12:18:54
>入会費が高いし、
行書はいくらだ? 宅建の時は確か37000円+発行手数料(数千円)だった気がつる。

323 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 12:20:25
なにー?、月7000円も取られるの? そんなに払わなきゃダメなの

324 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 12:20:52
ニートが吠えてるな。w

325 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 12:26:34
月500円にしてくれ。

326 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 12:27:21
暇つぶしに登録書類をもらいに、書士会にて行ったが、
事務所に理事1名と事務員2名がいた。会全体で300
人台の会員数なのに、一体何をやっているのか?
勿論、冷やかしで行ったが、そのフロアーで会社を経営
している人に家賃を聞いたが、普通の相場より高いと言
っていた。

327 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 13:02:35
326は、正真正銘のアフォの引きこもりだな。
300人の会なんて、存在しないよ。高卒無職、20歳前後の小僧か、悲惨だな。
どうだ、当てってるだろ。

328 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 13:09:04
326,327は、同一人物。自作自演。
暇な土曜日に、どうスレを賑わすかが大事・・・。

329 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 13:10:22
あのさー、アフォの皆さんは、何でそんなに行書に興味があんの。
食えないっていうなら、ならなきゃいいだけだし、
そこいらの町工場で汗水流して、働けよ。
なんだかんだ言って、要するに、試験に受からないだけなのね。
にしても、人気NO1スレッドだよな。

330 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 13:11:14

ばれた?

331 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 13:21:18
ゴラ、だれかなんか書けや。
人を無視するのは一番良くないって、先生もいってたぞ。

332 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 13:25:23
お前がいるとみんなしらける。

333 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 13:38:19
あったりめえじゃねえか。
法律的に庶民が理解でき、一番汎用性の高い行書が
もっとも人気資格であるのは当然!>329
まっ。行書があるから他の法律資格がそれを基本として、
専門性を出せるわけだ。逆に行書なくして他の専門資格に直接いくヤシ
は、多少偏っていると言わざるを得ない。(弁護士は別だが)

334 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 13:43:29
いわば行書はゴハンで、味噌汁(宅建)、サバの煮込み(社労士)が
あるようなものだね。そういう意味だね。


335 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 14:08:14
そうか。お前は行書がうらやましいのか。

336 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 14:23:59
なんか必死だな

337 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 15:04:57
行書はみんながうらやましがる。羨望の的だね。
>335

338 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 15:04:59
                  / ̄ ̄ ̄ ̄\,,
                 /_____  ヽ
                 | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |
                 |  ・|・  |─ |___/
:::::::::::::::::::::::::::::    ,.-ヽ    |` - c`─ ′  6 l
::::::::::::::::::::::   ____,;' ,;- i.   ヽ (____  ,-′   レロレロ  _, -、_ ,- 、
::::::::::::::::::   ,;;'"  i i ・i;     ヽ ___ /ヽ        /  /: : : V: : :ヽ
:::::::::::::::  ,;'":;;,,,,,, ;!, `'''i;       ( ̄て""´  ヽ \.   /\  | : : : : lj : : :|
:::::::::::  ,/'"   '''',,,,''''--i      \   .)    、 ~ヽ . |   i  ヽ:_:ノヽ:_:ノ
:::::::::  ;/  .,,,,,,,,,,,,,,,,,   ;i'⌒i;      ヽ_人      l   j   |        !
:::::::  i;"     ___,,,,,,,  `i"        /     __/⊂|   |   __  ノ
::::::: i;    ,,;'""" `';,,,  "`i;      l   -‐ ̄ ヽ . ヽ、 / ̄   ̄\
::::::: |  ''''''i ,,,,,,,,,,  `'--''''"        \   ヽ      /        ヽ
::::::: |.    i'"   ";                        _/        -@
::::::: |;    `-、.,;''"                       ( __ ) ´\      丿
::::::::  i;     `'-----j                         (_(⌒ヽ(⌒ヽ


339 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 15:12:34
>>337 携帯しかもってないくせに w

340 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 15:59:21
落ち馬鹿どもがうっぷん晴らすスレ
なんすろ 落ち人数多いからな    今年もいっぺー出て 没問さわぎ→あらしへ


341 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 16:15:36
http://freebbs.around.ne.jp/article/k/kimihkky/69/kzhtsu/index.html

本人訴訟のサポートだそうです。
同業者にたしなめられてる(w

342 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 16:35:12
これは、代理か・・。
代理でいかずに、「困っている人、知っちゃったんでねぇ。」と
悪徳業者にクレームをつけて、事務所で騒ぐのは別にやっても
いいんですよね。
これは代理じゃなくて、本人の意思なんだから。別に金にならんけど。

343 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 17:06:48
336 なんか必死だなw

344 :行政書士は素晴らしい資格だ!:2005/04/02(土) 17:13:06
行政書士はもはや、医師、弁護士、司法書士、会計士、学者、官僚を越えた。
行政書士は女にもてもてだ。    行政書士で年収二億円だ。
行政書士が飼っている犬は血統がよい。  行政書士で人生の成功者だ。
行政書士でエリート法曹人だ。    行政書士でコンサルタントだ。
行政書士で親戚中の憧れの的だ。   行政書士で大手法律事務所勤務だ。
行政書士で一部上場会社最高顧問だ。   行政書士の血はサラサラだ。
行政書士はすごく素敵な存在だ。    行政書士の事務所は立派だ。
行政書士は上流貴族が多い。    資格の神様帝京様は行政書士だ。
行政書士受験生は素晴らしい。     行政書士は社会的地位が高い。
行政書士の尻は毛がはえていない。    行政書士は外車に乗っている。
行政書士の家は立派だ。    行政書士のチンコはでかい。
行政書士は最低でも10億円の預金がある。   行政書士で愛人を囲える。
行政書士は美人な彼女がいる。    行政書士は中学生でも受かる。
行政書士の子供はみな優等生だ。 行政書士のマンコはしまりがいい。
行政書士が飼っているネコは毛並みがいい。    行政書士はカコイイ。
行政書士はナウい。   行政書士は頭がいい。
行政書士の試験は、分裂病の人が受かる率が高い。
行政書士で法務探偵だ。   行政書士は家系図を作れる。
行政書士は・・・・・・・行政書士は光り輝く最高級の法曹・法律家ですね

345 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 18:21:07
                 γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < 司法書士程度の資格で夢みてんじゃねぇよ!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |



346 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 18:25:16

白石紀明はマスネット及びアイシーエッチ(エッグビュー販売代理店)
と同レベルの人間です。
幾人もの方が違法を指摘しているにもかかわらず未だに非弁行為をやめようとしません。
確信的犯罪者を徹底的に糾弾しましょう。

っていうか悪徳商法被害者救済はお前がやらなくても他の人がするの。お前みたいな馬鹿がやらなくていいの。
世直しをしたければ相応の資格を取れ。
でなければお前は悪徳商法被害者に群がる吸血鬼だ。

多重債務だってオマルみたいに20万以上ぼったくってるんじゃネーの?

347 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 18:33:42
行書の多重債務処理って何ができるの?
合法の範囲では何もできないと思うのだが。

20万円はぼったくりだねえ。弁護士がたのめる。

348 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 18:53:10
我々の業界は、内部規律権がなく、日行連も犯歴管理をしていません。
単位会から処分を受ける前に廃業届を出し、ほとぼりが冷めたところで
他県会に登録することが可能です。
だから、1都1道2府43県あるから悪いことが46回までできます。(爆)
007は二度死ぬという映画がありましたが、行政書士は46回死ねます。(爆)

349 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 18:56:28
>>347
弁護士が何をたのむの?

350 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 18:59:49
>>349
「弁護士に」の意味だろ。

351 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 19:22:21
348 詳しいねー


352 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 20:24:12
>>348
さすが行書は無法地帯だね。
犯罪者集団に近い。

353 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 20:48:01
>>341
http://freebbs.around.ne.jp/article/k/kimihkky/69/kzhtsu/index.html

白石をたしなめた同業者もたしなめられてる。
黒石というそうだ。ワハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ
しょせん行書だね。

354 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 21:11:17
行書を開業してみると本当にいろんな人種がいて面白い。おれは、元県庁あがりの爺さんからカワイガラレ、仕事をもらい食っている専業だ。
また、この仕事は風俗関係、車庫証明、告訴状、年寄の免許証更新など警察へ行く機会も多く、警察署のおやじとも仲良く付き合っている。

355 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 21:32:38
おまいら、どうでもいいけど、司法書士と行政書士って統合されるのでつか?
教えて、エロイ人

ttp://www.soumu.go.jp/s-news/2001/04131h_02.html

356 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 21:47:43
うちの支部の風俗専門の2000万以上稼ぐ有名な先生は、銀座のクラブ関係で知り合った芸能界関係者や社長、医者、弁護士などと懇意にしており、紹介の仕事が多い。

357 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 21:49:36
>>356俺も知っている。しかしその先生は愛人が3人くらいいるらしいぞ。

358 :今年も行書受験生:2005/04/02(土) 22:04:11
>>356-357

まじ、うらやましい

359 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 22:20:28
さすが風俗業を兼業している先生は稼いでいるね。

360 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 22:24:25
デリヘルで運転手やってる行書も稼いでいるぞ。
デリヘルの方で。

361 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 22:37:28
http://freebbs.around.ne.jp/article/k/kimihkky/69/kzhtsu/index.html#pxoexz

おーい。知的障害者みたいな顔をしたほうの吉田よ。
行書が非弁非弁って叩かれてるぞ。
お前お得意の妄想開陳して叩かれている行書救済したれや!

362 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 00:20:47
なんで、こんなガラの悪い奴らが国家資格者なんだ?
歴史ある豊かな日本国の恥ではないか

363 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 00:21:26
行書廃止だな

364 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 00:22:51
司法書士に遺産分割協議書作成をお願いしたら、親戚が行政書士つれてきてて。

行政書士「おや?不動産の絡まない遺産分割協議なんですけどね?」

司法書士「頼まれたもので・・」

行政書士「みなさん、司法書士は登記所に出す遺産分割協議書以外、作成すると犯罪なんです。」

司法書士「おまえ、名誉毀損で訴えてやるからな」

行政書士「どうぞどうぞ。犯罪しましたと自白してきて下さい。」ってなことがあった。

365 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 00:30:28
http://freebbs.around.ne.jp/article/k/kimihkky/69/kzhtsu/index.html#pxoexz

おーい。知的障害者みたいな顔をしたほうの吉田よ。
行書が非弁非弁って叩かれてるぞ。
お前お得意の妄想開陳して叩かれている行書救済したれや!

366 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 01:10:24
吉田は本物のアホか?

それじゃ、偽者のアホは?

367 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 10:43:52
民法わからん行書に遺産分割は無理だね
と、コピペにマジレスしてみる w

368 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 11:55:09
>>367もと司法試験くずれの遺産分割、青年後見、遺言、会社設立、在留、契約書作成、交通事故保険金請求、告訴状、内容証明で年収1000万の
W大法律研究会出の専門行書ですが何か?


369 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 11:56:24
>>368
成年後見と書けない香具師が言っても説得力ない。

370 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 11:57:53
>>368
warota

371 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 11:59:04
>>368 まだまだ青いなw

372 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 12:00:17
>>369
そうだな。
>>368が仕事にパソコンを使ってないこと丸わかり(w
Wって和光?早稲田卒→行書じゃみじめだもんな。同期の多くは弁護士になっているだろうし。

373 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 12:15:09
そんな半端な資格と仕事で年収1000万円は無理だろ w

374 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 12:28:50
まっ、行書でいっぱいおっぱいの香具師は別として

普通、行書やってて司法書士や弁理士受験生もいるんだから

まったく法律がわからないってわけじゃないだろう。

士業で一番多いロースクール生は行書だしね。

375 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 12:30:36
なにかというと年収1000万とかいう香具師、
年収1000万なんて、たいしたことないし、
それほど裕福な生活でもないぞ。

行書に限らず資格商売なら年収2000万は欲しいな。

376 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 12:34:10
年収1000万って以外とたいした事あるぜよ。

俺の親が年収1000万あるが、子供心に他人より金持ちって気がした。ほんのちょっと金持ちなだけだけどね。

377 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 12:38:09
お舞らな、強欲過ぎだよ。

行書は仕事やりはじめて2、3年で人脈や顧客を作ってから
安定期に入り、そこから勝負かけてデカク儲けるんだよ。
10年ぐらい見ろよ。
実際、行書の仕事始めると許認可など
おりるのが遅いので、のんびり生活になるんだよな。
焦らない焦らない。

378 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 12:40:25
>>377
儲かるまでの間どうやってご飯を食べるんだ

379 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 12:47:57
>>378
まず一年目は身近な人に営業して開業資金を食いつぶす。
基本的に漏れのまわりはこのパターンが多いな。
そうすれば翌年からその伝で顧客が増えて普通に喰える。
その後ある程度まわるようになって好きな
業務を開始して儲ける。

380 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 13:41:07
会社設立登記は行書なのに、商業登記は司法書士ってききましたが、
本当ですか。だとすると、なんと会社にとっては利便性悪い・・・。
そのくらい誰でもできるようにしておけばいいのに。
独占業務なんてやめて、だれでも出来て、頼んだらお礼を払う、という
ごく普通の商取引にすればいいんじゃないか。
変なのいっぱい出てくるのかな?

381 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 14:07:34
会社設立登記=商業登記

変なの=違法行書

382 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 14:24:31
>>381
>変なの=違法行書
おまえのような頭悪そうなヤツが出てくるのを待っていた。
よく来てくれた。もっとアホみたいなこと書け

383 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 14:27:57
平成17年1月24日
各位
日本行政書士会連合会
会  長  宮内  一三

自己破産手続に関する鹿児島地裁加治木支部の判決に関して

 平素より行政書士制度へのご理解を賜り厚く御礼を申し上げます。
 さて、今般鹿児島地裁加治木支部において、自己破産手続に関与した行政書士が弁護士法違反となる判決がありました。国民の皆様に不安を与えましたことを深くお詫びいたします。
 行政書士には、行政書士法を始めとした諸規則、および諸規定等の義務に基づく行動が課されております。
また、日本行政書士会連合会や各都道府県に設置されている行政書士会は、会員の品位を保持し、その業務の改善進歩を図るため、指導や連絡を行っております。
 この度の事件は、行政書士法第1条の2第2項にある「その業務を行うことが他の法律において制限されているものについては、業務を行うことができない。」に反するものであります。
日本行政書士会連合会および各都道府県行政書士会においては、かねてより全会員に法令遵守方を指導してきました。
しかし、今回一部の会員とはいえ、この主旨が活かされなかったことを真摯に受け止め、過日、適法な業務の推進方を会員に周知徹底するよう要請したところです。
今後とも会員への指導・連絡を図り、国民の皆様の信頼回復に努めて参ります所存でおります。
何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


384 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 14:32:48
>>378
生活保護の不正受給だよ。

385 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 15:09:19
こういう事件がおきるということは、
業務の線引きが難しい、ということと、弁護士なみの仕事が行書にも
できるということの証明である。


386 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 15:11:07
行書って理解力ないのかな…?
マジで馬鹿じゃないかと思えてきた。


387 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 15:12:13
>>385 頭が悪いから、やっていいことと悪いことの区別がつかないんだよ。
小学生以下だねwwww

388 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 15:12:40
>>385
普通に法律を読めば明確なのに・・・

389 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 15:13:13
バカにつける薬は無いってことだな。

390 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 15:13:42
行書制度があるって事が国民の利便性を阻害し、
国民に無駄な負担を強いている。
廃止すべきだ。

391 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 15:15:57
行書の定款っても、日本法令の丸写しだろ?

392 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 15:20:48
定款丸写し、って?
中国のコピー製品と同じ。

393 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 16:17:39
>>378-384

そうそう、間違っても破産すんなよ。破産したら登録抹消になるからな
生活保護受給者は欠格事由じゃないからな

394 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 16:21:19
士業で一番多いロースクール生は行書です。

395 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 16:34:54
いっそのこと、行書に弁護士資格与えてしまってはどうですか。

396 :産婆:2005/04/03(日) 16:51:43
 /                         \
/                             l 
l               _             l
         _―― ̄   ̄ ̄―_       l
       / ̄             \       )
     /                   ヽ   /
     l   / ̄~        ―\   l    l
    /   ~~  _           ~  l   /
\   l    /ニ―!     ニニニ\  l  /
 \_/                  ~~   l_
  l           _     _        l
  \        /_____  ・ )\     l
    ̄l     /  ``    ̄  \   /
    \    \ ______ /   /   代書屋ごときに
   /l \     ヽ―__/  ~  /    弁護士資格は与えないわ
  /  l \  ̄_         /    
_/     \ \    ̄――― ̄l\\
 l      \\         l ヽヽ\


397 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 16:52:00
つーか、三振博士に行書が付与されるようになると思う、そのうち。

398 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 17:18:35

行政書士の合格率を教えて下さい

昭和63年 15.1 (パーセント)
平成元年 12.6
平成2年  11.1
平成3年  11.8
平成4    9.4
平成5    9.7
平成6    4.5
平成7    9.3
平成8    6.1
平成9    8.5
平成10   5.9
平成11   4.3
平成12   8.0
平成13  11.0
平成14  19.2
平成15   2.9
平成16   5.3
http://gyosei-shiken.or.jp/bunseki/index.html


AAを貼り付けてる人は誰ですか?

1日中家で張り付いてるニート童貞です、相手にしないのが一番です

399 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 17:30:26
>>398
飽きることなく同じコピペを貼ってるお前って
本当に気持ちの悪い生き物なんだろうな

400 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 17:32:42
>>390

 きっと、お前はアフォなんでしょう

401 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 17:37:30
行書に弁護士資格ではなく
20歳以上になったら国民全員に
行書資格を付与すればいいよ。
どうせ原付以下の価値なんだから。

402 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 17:38:18
>>401 行書を廃止すればいいだけのことじゃんw

403 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 17:41:35
>>402
廃止したら犯罪が増える。
犯罪抑止のためにも制度は形式的に必要。

404 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 17:42:46
>>403 どんな犯罪が増えるんだよ、やくざが教習所の前で旗振りでも
すんのか?w

405 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 17:43:59
詐欺の増大

406 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 17:55:27
>>404
違法行為を平気で行政書士はする

行政書士が職を失う

順法精神は元々無いので、強盗・窃盗・略取誘拐が増える

ということが言いたいのではないでしょうか?



407 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 17:55:52
行書と事件屋と振り込め詐欺師とでは人種がかぶる。

408 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 17:59:12
行書に正当な批判しても返ってくるのは
「バカ、アホ、頭悪い」だけですね。

知性の欠片も感じられませんね。

409 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 18:03:32
元々知性がないから行書どまりなんだろう。

410 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 18:31:37
>>409
元々知性がないから書士ヴェテなんだろう。

411 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 18:51:53
>>395
現行司法試験の1次免除位は与えてもいいかもしれないが・・・

412 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 19:10:53
現行司法試験の1次試験ってメチャクチャ難しいんでしょ?
行書試験に通ったくらいでは不可

413 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 19:17:11
もう、そろそろ行書廃止したら? …
意味ないし、総務省の怠慢だよ

414 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 19:22:05
そもそも代書屋に資格要らないだろ

415 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 19:23:02
行書に弁護士資格を与えるのがいいと思うぞ。

416 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 19:33:57
司法書士の受験資格に行書資格、
司法試験の受験資格に認定司法書士&実務歴2年てのはどうだ?
これなら予備校や関係省庁もナットクだろ?

417 :産婆:2005/04/03(日) 19:34:35
 /                         \
/                             l 
l               _             l
         _―― ̄   ̄ ̄―_       l
       / ̄             \       )
     /                   ヽ   /
     l   / ̄~        ―\   l    l
    /   ~~  _           ~  l   /
\   l    /ニ―!     ニニニ\  l  /
 \_/                  ~~   l_
  l           _     _        l
  \        /_____  ・ )\     l
    ̄l     /  ``    ̄  \   /
    \    \ ______ /   /   しつこいわね
   /l \     ヽ―__/  ~  /    代書屋さん
  /  l \  ̄_         /    
_/     \ \    ̄――― ̄l\\
 l      \\         l ヽヽ\


418 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 19:52:15
>>415

あり得ない。
名称独占資格で十分。

419 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 19:57:41
>>418
行書に業務独占あるYO!
書士で扱えないやつね!

420 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 20:12:40
東京都で告発するなら
総務局行政部振興企画課にチクリに逝け!
http://www.soumu.metro.tokyo.jp/otoiawase_tochou.htm


421 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 20:19:40
春ですねw

422 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 20:27:11
司法書士に遺産分割協議書作成をお願いしたら、親戚が行政書士つれてきてて。

行政書士「おや?不動産の絡まない遺産分割協議なんですけどね?」

司法書士「頼まれたもので・・」

行政書士「みなさん、司法書士は登記所に出す遺産分割協議書以外、作成すると犯罪なんです。」

司法書士「おまえ、名誉毀損で訴えてやるからな」

行政書士「どうぞどうぞ。犯罪しましたと自白してきて下さい。」ってなことがあった

423 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 20:36:39
>>422 行政書士法=悪法の典型例ですね。やはり廃止されるべき。

424 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 20:43:12
http://freebbs.around.ne.jp/article/k/kimihkky/69/kzhtsu/index.html#pxoexz

おーい。知的障害者みたいな顔をしたほうの吉田よ。
行書が非弁非弁って叩かれてるぞ。
お前お得意の妄想開陳して叩かれている行書救済したれや!

425 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 21:08:54
法律は簡明に作られなければならない。

法律の専門家でなければわからないような法律は、国民のために不要だ。
国民の生き血を吸う、ダニ資格者を喜ばせるだけである。

ダニ資格者、痴呆書士等々。

426 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 21:10:10
白石と吉田は仲間?

427 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 21:17:45
>>416
大学なんかに行ってない者の税理士の受験資格に
司法書士実務歴3年というのがあったね。
認定+実務2年までは必要ないと思う。
実務と受験勉強は違う。事情があって大学に行けなかった者のためには
司法書士合格だけで司法試験受験資格を与えてもいいのではと思うが、
確か法務省の考えでは、新司法試験には語学力も要求していたような・・・。


428 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 21:39:55
行政書士試験はなくならないだろう
資格学校が困るから

429 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 21:46:32

つうか、行書は公務員OBのための資格だからね
政治家も損得は計算してるよ。

430 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 21:51:25
 /                         \
/                             l 
l               _             l
         _―― ̄   ̄ ̄―_       l
       / ̄             \       )
     /                   ヽ   /
     l   / ̄~        ―\   l    l
    /   ~~  _           ~  l   /
\   l    /ニ―!     ニニニ\  l  /
 \_/                  ~~   l_
  l           _     _        l
  \        /_____  ・ )\     l
    ̄l     /  ``    ̄  \   /
    \    \ ______ /   /   しつこいたちでね。
   /l \     ヽ―__/  ~  /    代書屋は。
  /  l \  ̄_         /    
_/     \ \    ̄――― ̄l\\
 l      \\         l ヽヽ\



431 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 22:08:19
年金たっぷりもらう公務員がわざわざ代書屋するか

432 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 22:12:11
無職よりも『行政書士』の看板あげといて方がハクが付くってもんだよ。
外面よくても、経営的には赤字の行書もいるだろうね。

433 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 22:20:18
>>432行書が他士業より廃業者が多いのは、高齢者が多いためだ。開業したと思ったら、すぐ病気で入院したり、死んだりする方も多い。
貯金も社会経験の無い奴も廃業する。兼業や社会経験のある中年は、ほとんどが成功している。

434 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 22:21:12
公務員OBで行政書士ってまじでいるの
行政書士が食えない資格って彼らが一番知っているはずだ

435 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 22:31:19
食えるとか食えないとかは関係ないわけ。
年金もらって貯金もたんまり有る人間にとっては。
収入なくても町内会長みたいな面倒くさい立場になりたがってる人間もいるわけよ、世の中には。

436 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 22:31:39
>>残念ながら非常に多いのは事実だ。そして彼らは名ばかりで、ほとんど営業をしていない。収入は年金と家賃ばかりの奴が多い。
兼業も補助的にしか業務をやっていない奴が多く、行書収入はほとんど無い奴が多い。
行書で稼いでいるのは中年の専業だ。

437 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 22:32:36
行政書士って世間に名乗るだけで恥ずかしいだろが

438 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 22:35:57
●◎基本書は何回読み返しました?
今は2回目に突入です

439 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 22:38:34
行書を開業してみて思ったことは、予想したよりは意外と早く食えるようになったことだ。行書はまじめに勉強して営業すれば必ず食える。

440 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 22:42:11
>>437司法書士と似たりよったりだ。

441 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 22:43:06
>>437司法書士よりましだろう。カバチタレは。

442 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 22:45:12
たかが代書屋じゃないか

443 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 22:48:42
病的な社会不適格者がその異常性を偽るために書士ベテに化けている
場合が多いので気をつけて下さい。一見普通の人に見えますが
調べる方法は簡単です。後ろからこう声をかけて見てください。
「この書士ベテやろう!!」
使用法 以下に該当する者に吐き捨てると効果的です
・弁護士、になる地頭も根性もなく行政書士になる一般教養もない屈折した書士ベテ
・行書業務は独占では無いと妄想を主張
・引きこもり一日中2ちゃんにはりついて行書ネタに即釣られる
・行書のHP情報収集が趣味で2ちゃんで延々と批判しつ続ける(行書日記も欠かさず読んでいる)
・合格もしてないのに一端の司法書士気取り。オマケニ司法書士は訴訟家と妄想するのが大好き(本当は登記屋だが)
・人生の唯一の夢、司法書士資格取得に陶酔しており合格すれば一発逆転と妄信

こんな変なヒト近くにいませんか?
見つけたら吐いてあげましょう、スカッとしますよ さあ
「この書士ベテやろう!!」 刺されても知りませんけどw



444 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 22:59:51
マジで公務員OBだけでいいよ。
違法業務に手を出す必要のない年金生活者がまったりと代書をする。
ボケ防止にもなってイイ!

445 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 23:03:33
>>444
国が本来想定してるのはそのあたりだが、
カバチタレを読んで勘違いした馬鹿野郎を大勢輩出した。

446 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 23:54:32
勘違いしているのは法曹です。

解釈範囲が広い、法律を法制審議会立法で作って、先例やら通達やら、やたら滅多ら
だして、お役人である自分たち・法解釈学研究者の活躍の場をわざと作っている。

隙間だらけ、抜け道だらけの法を作っているのは、国会議員ではなく、法律の解釈で
食っている、法曹三者と、法解釈学者なのだ。何が勘違いしたですか、おバカたれさ
ん、基本がなってません。今年もも行政書士試験、絶対に受かりません。いかれポンチ
の痴呆書士さん、ベテ君サン

447 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 23:59:08
>>446
行書を法律資格と思ってる君は悲惨だよ。


448 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 00:00:33

446は神経科にいった方がいいぞ
そのうち胃に穴があく

449 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 00:01:20
何遍も言わすなたかが代書屋だろ

450 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 00:10:58

厨房、いや中坊元日弁連会長が、意思持て追われたのは、「法の支配」ではなく、
「法律家の支配」をもっと強固にしようとしたからなのです。

その余波は、検察にも及んで、検察は風前のともし火。
良識ある人間、明治維新の伝統を今も墨守しようとする日本国民はいるのです。
変な西洋知識に歌舞れても、化けの皮は剥がれます、剥がされます。

世のなか、目明き千人、めくら千人、バカばっかりじゃないですよ。
法律家の皆さん。いや、法解釈学で渡世をなされている皆さん。

451 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 00:12:42
>>446
公務員OBでも楽々なれる行書の親玉がキャリア役人だろうが。


452 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 00:20:11
税理士や会計士から馬鹿にされる資格

453 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 00:23:39
客にも役所にも学生にも受験生にもバカにされる

454 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 00:24:40
人類からバカにされる資格

455 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 00:27:42
ミジンコからバカにされる資格

456 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 00:28:35
先日知り合いの税理士と飲んだんですけど、
「行政書士なんて試験受けてまで取る資格じゃないよね。(ゲラゲラゲラ)」とか言うんです。
殺意が湧いてきました。かなり頭にきました。 ビール瓶で殴ろうと思いました。
「うるせえ馬鹿野郎」と言いたくなりましたが、やめました。
その税理士から仕事が回ってこなくなったら廃業ですもの・・・・・
収まりがつかないので家に帰ってからネコを蹴飛ばしました。

457 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 00:30:42
病んでる書士ベテが一人で書き込み?
ご苦労ちゃんw

458 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 00:32:03
>>457
鉄格子からの書き込み乙

459 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 01:28:16
>>458
閉鎖病棟からの書き込み乙

460 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 01:30:11
http://www5.ocn.ne.jp/~lawyer/yoshida8.jpg

461 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 01:38:29
>>460

威厳と風格、それに品格も備わり、おまけに知性が滲み出している。

素晴らしいかただ。お手本にしなければならない。拝見すればするほど、味わい深い
お顔だ。

462 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 01:40:21
>>461
美少女アニメおたくにこの手の顔が多い。

463 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 01:46:49
http://freebbs.around.ne.jp/article/k/kimihkky/69/kzhtsu/index.html#pxoexz

おーい。知的障害者みたいな顔をしたほうの吉田よ。
行書が非弁非弁って叩かれてるぞ。
お前お得意の妄想開陳して叩かれている行書救済したれや!


464 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 01:51:47
>>460
六法全書の左にあるのはカバチタレのコミック?

465 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 01:51:49
>>460
やっぱりカバチタレが並んでる(w

466 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 01:55:04
>>460
おまけに招き猫まである(笑)

467 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 01:59:02

>>465

六法とカバチタレって禿しく笑えるね。
しかも写真用にわざわざ並べたって感じ。
( ´,_ゝ`)プッ 。


468 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 02:02:07

>>462

俺も美少女アニメ好きだぞ。

469 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 02:06:57
>>468
美少女アニメファンには悪いヤツはいないが、
人間の男としては規格外れの顔をした男が多い。

470 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 02:17:22
この事務所にある書籍が六法全書とカバチだけだったら・・・


471 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 02:22:40
韓国は李承晩ラインを盾に何名くらいの日本人を抑留し、
日本漁船を拿捕したと思いますか。三、九二九人が抑留され、
三二八隻が拿捕されました。その過程で四十四名の方が死傷しています。
公海上に引かれた李承晩ラインを根拠に拿捕するのは拉致と同じ状況です。
その抑留した人々を韓国側は外交交渉の手段に使いました。
もしこれらの人々を返してもらいたかったら、日本は賠償をしなさい、
在日韓国人の法的地位を認めなさい、あるいはまた朝鮮半島に残してきた
日本人の個人資産をゼロにしなさいという外交交渉です。
その外交カードとなったのが竹島問題です。


472 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 02:27:18
クサ〜 ちゃんと風呂には入ろうね
マンガと六法じゃイタ杉


473 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 02:30:15
たぶん、バランス感覚ないと思われ…
だって行書だもん ♪

教養試されなきゃいけない受験生って………

474 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 02:32:12
>>460
何で机にパソコンを置かないんだろう・・・。
仕事で四六時中使うはずなのに。

事務所じゃなくて子供部屋みたい(w

475 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 02:38:20
なんでもいいが、そういうのをタカりっていうのだよ。
歴史を勉強しろや!
解放して二倍の人口にしたのは日本だぜ
散々技術援助して、食えるようになったらこれかよ?
もう、韓国バーも行かないな、冷えちゃったよマジで

476 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 02:47:46
>>475
散々既出ですが。
竹島問題でてから、冷えたとは遅すぎですよ。

477 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 03:16:46
http://gyousyode.gozaru.jp/ken3.htm
このサイトの表で最高裁判所の長官以外の判事は天皇が認証するって
書いてあるけど、自分の使ってる基本書にはそんなこと書いてないんだが・・・。
まじ・・・?

478 :477:2005/04/04(月) 03:17:32
誤爆すまそ

479 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 04:16:08

>>477

燃料投下乙!

480 :或る阿呆の一生:2005/04/04(月) 05:14:45
或る駅弁私大文科系@就職難

「資格」を魔法の杖と思い込み2chでROM
司法試験、会計士、弁理士は雲の上(=学歴では旧帝クラスのようなもの)
行書、宅建、社労は叩かれてる(=学歴では高卒のようなものと錯覚、便乗して叩く)
↓                                     ~~~~~
そこで司法書士、鑑定士、税理士を狙うことにより大学生(卒)の些細な自尊心の維持を図る

書店でテキスト・問題集を見て( ゜д゜)。。。
「難しいじゃねーかヽ(`Д´)ノワァァァァァン!テキストが一冊ジャネーヨ
でも書士べテ(≒浪人生)なんて叩かれるの嫌ぽ。」

「ソウダ(・∀・) 行書、宅建からランクアップして書士を狙おう!最後に藁うのは漏れさ」
意気揚々とB級三冠テキストROM開始。
〜 地 頭 の 悪 さ と 、学 習 習 慣 の 無 さ に よ る 苦 悩 〜

ついには自分の頭の悪さを
【苦労して資格をとっても食って逝けない現実への不満】とすり替え
2chではけ口を求め常駐する
♪今日も 立てる 煽る 荒らす そしてさげーられーるー

481 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 07:32:37
                 γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < だってギョーチューだろ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |


482 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 08:17:09
またまたバカが出てきました
面白くも無いことをダラダラと書いているお前
文面からバカ面が滲み出て痛いぞ

483 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 09:00:52

              r‐r==ヾ 、
             ,,. --ヘ.ヾ、r、  \ 
           / : : : : : \\§§|:| ヽ
          / : : : : : : ソ⌒゙ヾ、 ヾ=' ノ
          ! : : : : : : ) ⌒   ⌒ヾ:て,  −−−−−−−−−−−−−−−−−
          | : : : : :(,  _ )  __ )!:_ノ <ギョーチューショシとは、必要ですか?
          ヽ :(aイ  ´゚   i | . ゚`〈     −−−−−−−−−−−−−−−−
           \:_|  " . ノ 、_)、 ゙.ノ
            (_ソ人   l ー=‐;! ノ
               /\ヽ__,ノ
         /⌒l─‐(_/_/‐⌒ヽ
..        {  |   \ノ §i ノ
         | \|     o)  .| |


484 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 09:22:50
行書人気は落ちないね。
さらに難化しそうな予感。

早く取っておこうかな。w

485 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 09:35:41
>>483

日本国に必須です。法制定50周年式典には、陛下ご夫妻がご出席されました。

今の天皇様は、明治政府によって、今の地位にあられるのです。
その明治政府の精神は、明治天皇もご存知でした。

そのご発言、「万機公論に決すべし」。その精神を踏みにじっているのが、

法制審議会立法をする、法務省法制審議会。反天皇、反民主主義、反平等
主義、反議会主義等々というのが、妥当だ。わかりましたか?

司法職務定制に定められた、代書人、それは行政書士以外の何者でもない。
よく、研究されたい。今は、悪人混在社会。腐っている組織が、五萬とあ
るのです。正義の味方が自分の利益に沿うように、国政をうごかしていっ
たら、どうなりますか? 腐敗を通り越した、

それこそ、腐蝕組織。万世一系の天皇家が、世界の被差別民族、国家を、
平等世界に引き戻した、などなどその功績、恩恵は全世界にあまねくいき
渡っています。行政書士は、天皇家の忠実な僕でもあるのです。

親衛隊、近衛兵、憲兵、などの役割を果たす、行政書士が存在します。

486 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 09:44:32
>>485
>親衛隊、近衛兵、憲兵、などの役割を果たす、行政書士が存在します。

中には狙撃兵、サイバー狙撃兵も見受けられるな。ゴルゴ13の

13は、日本では最高の数字、13、13,L十三、一三、壱拾参、壱拾参、壱参
じゅうさん、サーティーン。

487 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 10:17:06

戦前は、日本人も自衛のための武器、ピストルや日本刀が個人で所持できた。
いまは、憲法の平和主義から、丸腰平和主義になって、自衛のための武器の
携行は認められていない。自衛が認められるのは、自宅など、狭い範囲。盗
犯等の何とかいう法律で、正当防衛、緊急避難の条件の緩和が図られている。

即ち、他人の邸宅に無断で入ったら、目的を問わず、権利侵害を目的として
いるとして、殺傷を許しているのだ。これは、警察判断。検察には上がらな
い事案? 自宅には、自衛の武器は、常備し、いざというときはそれで一家
家族を守る準備をしておかなければならない。槍、弓矢、ボーガン、散弾銃
(所持許可を得る必要がある)、刺股、突く棒、袖がらみ、さいるいスプレ
ー、レーザー光線発射機、スタンガン、それに、身近で単純な構造ながら、
それなりに遠距離から効果を発揮するのに、パチンコ発射機がある。

貧者の兵器といわれているが、家族で一斉に侵入者めがけて発射すると、そ
れなりの撃退効果を発揮する。家庭での、住居内での武器の所有は、それな
りの条件を満たして法律は認めています。



488 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 10:19:55
おい気違い、農作業行け!
おまえの狂った主張は誰も理解不能なんだよっ!

489 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 10:26:09

弁護士はな、代書人様の仕事がうらやましくてしょうがなかった。

戦後のどさくさにまぎれて、代書人様の業務をちゃっかり取り入れてし
まった。と死んだおじいちゃんが日頃、口癖のように言ってました。

弁護士法は、差別を助長する法律だから、悪い法律だ。ともいってまし
た。司法書士は、独占業務皆無のわけのわからん法律だといってました。

法制審議会立法の最たるもので、その寄生虫たる性質、経済活動運営の
障害以外の何者ではないと、いってました。アッ、死んだおじいちゃん
が生き返りました。では、さようなら、ごきげんよう。


490 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 10:27:22

                 γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < だってギョーチューだろ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |


491 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 10:52:37

弁護士法は、資格者法の憲法である、と述べられる弁護士先生おられました。

今も、おられます。

492 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 10:55:10
法解釈学派の絶滅。それが立法、国会で急務の課題だ。

493 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 10:57:33

国会は国権の最高機関。法務省法制審議会は解体。国会以上の権限を持っている。

法案を国会以外で作るということは間違いだ。

494 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 11:16:28
>>489,491-493
朝から妄想炸裂だね。
さっさと農作業に行った方がいいよ。


495 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 11:16:39
○ 司法書士、弁理士及び税理士は、いずれも専門分野を有しており、
専門的な知識や経験の蓄積により訴訟に関しても能力とノウハウを有している可能性を秘めているようにみられるが、
行政書士には、こうした専門分野がないのではないか。
法律等の知識について40問、一般教養について20問、
全体で2時間30分の行政書士の資格試験に合格しただけの者に訴訟代理を認めることが、
果たして国民のためになるのか大変疑問である。
(回答;行政書士の資格試験の科目については、今後の課題として法改正を検討している。)



496 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 12:10:50

>>495

そこに国民などという言葉を持ってきていること自体が、おかしい。
そう思わんのか? 法曹は昔の中国にあった科挙制度を築きあげようとしている。

その親玉、江藤新平は罪人として、断首された。日本の科挙制度は半ば、築き上げられた。
だが、それはおかしいという方々が現れての、法務・検察批判、弁護士も法曹の同じ仲間、
その流れに沿った動きを、傍観しているだけ。

資格だけで、食っていこう。そう考えている。だから、この資格で食べていけますか、な
土という質問がでてくる。資格がご飯を食べさせてくれるのではない。自分で稼いで食べ
る、そういう発想がない。どこかの組織に属すればくいっぱぐれがない、いわば、サラリ
ーマン感覚の延長。自営業者、独立自尊。という考えが失われている。

だから、改正される法律は、資格者の立場からのものばかり、本人申請する国民の立場か
らすれば、不便極まりない。法解釈学が幅を利かせているようでは、国民のために立法さ
れたとはいいがたい、法律家、法曹、法解釈学研究者のための立法というしかないだろう。

それは専門家の分野だ、と議論さえさせない、研究もさせない、ましてや違法違法とただ
プロパガンダばかり、そこに制定法優劣の原則は働いていない。一般にいわれている制定
法優劣の原則が逆に働いているようにしか見えない。

穴だらけの法律を、法制審議会立法で作っているから、お役人の裁量が大いに働く余地が
十分にあるのだ。試験の時間の長さや、数の問題ではない。何を問うているかだ。

法務省に忠誠を誓う度合いを測るような試験は、国家試験とはいえない。法務省試験だ。


497 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 12:16:41
>>496
司法書士、弁理士及び税理士は7割ぐらいの力で
合格できるような人材を求めてるいるのだよ。
試験に100%の力つぎこむような輩を省くための試験なのだよ。
そんなやつがやっていけるわけないからな。
>>法務省に忠誠を誓う度合いを測るような試験
こんなふうに捉えなきゃならないほど必死にならないと
受からないやつを省くための試験だといえる。

498 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 12:24:38
>法務省に忠誠を誓う度合いを測るような試験は、国家試験とはいえない。法務省試験だ。

まるで、昔の中国で行われた科挙試験。清国はじめとする歴代王朝への忠誠を試す試験の
ようだ。法律がストレートに国民に落ちてこない。その間に多くの通達やら、通知やら、
国民を直接縛る、拘束するのではない、内部規制が国民を不便の極致においている。

だから、通達や通知も国民生活に影響を及ぼすものは、直接登記法に書き込んでいかなけ
ればならない。登記法がブラックボックスといわれるゆえんである。何が、出てくるか、
あるのか、法律を見ただけではわからない。そんな法律を作る法制審議会に存在意義があ
るとしたら、関係者に莫大な収入をもたらす、それが目的としてある。としかいえないだ
ろう。


499 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 12:31:28
 法律の改廃を議論するのは政治家が国民から負託された使命であり、「立法は政治主導」、「政治家を蚊帳の
外におく法制審の縮小、解体」と言う中村法相の主張は、いわば当たり前のことであり、健全な民主主義の実現
のために歓迎すべきことです。法制審議会に限らず、審議会政治は国民の多数意見を反映しない官僚政治の元凶
です。官僚が勝手に任命した委員が非公開の密室で法律案を作るなど言語道断です。

 法務省幹部は「基本法は国民が広く使う法律。国会には学者、法律実務家と各界の人が議論を尽くした法案を
出す必要がある」と言っていますが、各界の人をどうやって選ぶかが問題です。行政府が審議会を設置し、自ら
委員を指名してそこで法律案を作るという発想そのものが議会制民主主義にふさわしくないのです。法律案には
国民の多数意見を反映させることが何より大事なことであり、関係業界の意向を反映する必要はないのです。業
界関係者の意見はあくまで参考人の意見として聞き置く程度でいいのです。この意味で中村法相の「法曹三者が
委員に入る必要があるのか」との疑問は、政治家としてもっともなものだと思います。法制審は105年の歴史
があると強調していますが、主権在民でなかった時代の遺物は消えてなくなるべきです。徹底した議論をしたけ
れば衆参両院の法務委員会で「法曹三者」を含めた参考人、証人を呼んで議論をすればよいのです。国民の代表
でない彼らはあくまで参考人に過ぎません。議論の主体は国民の正当な代表である議員でなければなりません。


500 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 12:32:25
 国民の代表でもない、法務省の官僚に任命された委員によって構成される法制審議会が「最高裁、日弁連、法
務・検察の法曹三者(業界関係者)」に牛耳られているのなら、そのような審議会は廃止すべきです。ある法曹
関係者は「ある意味では、法曹三者が協議する場が法制審だ」と言ってその重要性を指摘したそうですが、とん
でもない考えです。法曹三者が協議する場など必要ありません。業界関係者の談合は民主政治にとって有害です。
民主主義の教科書に法曹三者の役割などは書いてありません。法曹三者にはいかなる政治的役割もありません。
法制審議会を経なければ法律の制定ができないなどと言う実態があれば、それは国会の立法権の侵害です。

 「中村法相は『国会が唯一の立法機関』の思いが強い」と記事にありますが京都新聞はこの中村法相の思いに
異論があるのでしょうか。法律を作るのは政治であり「法曹三者」の仕事ではありません。京都新聞は日弁連が
反発しているとか、法務省幹部がこう言っているとか、法曹関係者がこう言っているとかでなく、国民がどう考
えているかを報道すべきです。また、京都新聞は中村法相の言う「与党重視の法案作成」と「国民のための法制
度」が両立するかと疑問を呈していますが、「法曹三者重視の法案作成」と「国民のための法制度」が両立する
かどうかの方に疑問を持つべきです。

 京都新聞はなぜ、「法相の錦の御旗は・・・」、「説得力を持ち始めた」とか、「なぜ今頃」、「突然の出来
事だった」、「驚きの声があがった」、「真のねらいが早くも顔を出していた」などという論旨に直接関係ない
枝葉末節のことばかりを書くのでしょうか。中村法相を批判するなら具体的に問題点をはっきり指摘すべきです。


501 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 12:45:41

行政書士合格者ってどんな顔してるの?

女性 かわいい子を厳選
http://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/v4-008.html
http://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/v4-009.html
http://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/v1-001.html
http://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/v1-002.html
http://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/v1-007.html
http://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/v1-029.html

男性 イケメンを抜粋
http://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/v1-019.html
http://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/v4-005.html
http://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/v4-014.html
http://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/v4-015.html
http://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/v1-022.html





502 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 12:55:53
行政書士が離婚関係でできる仕事は
離婚協議書だけかいのう。

離婚調停がうまく行ってないので相談にのってくれと依頼が
あったが、そりゃ弁護士だわなあ。

503 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 13:00:16

法制審議会は、マッチポンプ。

すぐ、マッチで火がつくような法律を作っておいて、仲間が助けに行くように仕向ける。

それが、消防車すなわち、判事・検事・弁護士。
国会議員の皆さんは、そのような方々が活躍する場がないような、精緻な法律を作って
頂きたい。

504 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 13:03:16
>>501
どこがイケメンなんだ!
趣味悪いぞw

505 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 13:06:24
行政による通達やらなんやらがなくなったら一番最初におまんまの食い上げになるのは行書じゃん。
行政手続きは法律に従ってやるが、それがややこしいからこそ行書の存在意義がかろうじて認められる。
サックマンは自分で自分の首を絞めることを主張しているのがわからないようだ。

506 :501:2005/04/04(月) 13:10:47
>>504
そんなこと無い!!選ぶのに苦労したんだ!!
http://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/v4-002.html
http://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/v4-010.html
http://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/v4-012.html
http://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/v1-015.html
http://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/v1-016.html
http://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/v1-025.html


507 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 13:14:31
ろくなのがいねーーー

508 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 14:27:17
厨房、元へ、中坊元日弁連会長は、「嘘吐き」といわれていた。
そして、詐欺罪で告発されるにいたった。

「法律による支配」ではなく、「法律家による支配」を巧みに言い換えて、司法制度改革を
骨抜きにした。だから、権力側につまり、法律解釈学派に重用され、債権回収機構の社長や、
司法制度改革委員会の委員になった。司法制度改革どころか、実際はロースクールの設置な
ど開かれた司法どころか、ある面閉じられた司法になってしまった。

このロースクール入学も、法曹の子弟が司法試験に合格できずに困っている。
その実情を打開するために生まれたものに過ぎない。自分の子供に自分と同じおいしさを味
あわせたい。そこには職業の自由などない。親の職業を継いだからといって、安定した生活
が保証されるわけではない。

これからは、立法改革で、日本国民であれば誰でも理解できるような法律作りが行われる。
正義感を喪失した暴走検察などはじめ、法曹ギルドの解体はこれから始まる。

四民平等・人種平等・男女平等・身分平等、職業に貴賎はない、などなどの精神はウェッ
ブ情報提供を通じて、ますますその精神高揚が図られる。人々も国民も啓蒙されて、反平
等主義主張者などへの風当たりは強くなる。法の普及を妨げる、蔑視感の存在は許される
ものではない。学問の自由は憲法でも保障されている。顧客を不当・不法に誘引している
というが、困っている人は、藁にでもすがりたい気持ちだ。




509 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 14:27:58
その藁が、筏だったら、漁船だったら、貨物船だったら、客船だったら、その上に載った
とき待遇の環境の違いはあるだろうが、何もみんな客船の上に載らなければ救われない、
というものではないのだ。筏に乗っても不幸にしてなくなる方はいるだろうし、豪華客船に
救助されてもなくなる方は亡くなる。
いくら最善の手を尽くしてもだ。そのような状態に陥らないことが日頃の心がけとして大
事なことだが、なってからでは遅い。しかし、なったものは仕方がない。
その事象に最善の力を持って対処するしかない。それは、本人の選択だ。選択肢は多いほ
うがいい。

行政書士もそうだが、弁護士だって、ピンから錐までいる。司法試験に合格してそこで満
足してしまった弁護士と、行政書士試験合格後、様々な研鑽を積んだ行政書士開業者。

そこには、もはや、資格の枠を超えた必然的な差がある。権利の上に眠るものは、その権
利を失う。そうならないように、行政書士は研究・研鑽をするな。という理屈はおかしい。
許認可に絞れ、民民間の諸問題に関与するな、という言動は行き過ぎです。
国会での審議と一介のお役人の通達通知回答、どちらに重み、優先権があるとお考えなの
か。司法に携わる方のお考えを伺いたいものです。法制審議会立法の範囲を超えた考えは
表明することはできないとおもっていますが。官尊民卑が基本にある、でも、主権在民は
表面上尊重する。それが、審議会立法の基本。それを超える意見はでないだせない、出さ
ない。


510 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 15:09:03
>>509
行書でも研究・研鑽して試験に受かって弁護士になれば良かったんだよ。
受験資格がない訳じゃなかっただろ。

511 :メイジキメラ5:2005/04/04(月) 15:28:42
>>506の嘘つきぃ・・・
期待しちゃったアタシがバカみたいじゃないのっ!!


512 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 15:34:33
>権利の上に眠るものは、その権
利を失う。そうならないように、行政書士は研究・研鑽をするな。という理屈はおかしい。

愚民化政策の具体例だね。知らせるべからず、寄らしめるべし。

バカモノが、江戸時代のお侍さんが支配していた時代じゃないんだ。

そのお侍さんだって、大政奉還で天皇に国民統治権を返した。そして、明治憲法で
国民に法律の中で基本的には平等だと、国民ここに権利付与し、義務を課した。

天皇陛下は、勅令で憲兵令を発布され、腐敗官僚、不良軍人の取締りのため憲兵制
度を作られた。その発動は、勅令の中で、都道府県知事(東京とは警視総監)、陸
軍大臣、海軍大臣、内務大臣、そして、検事などに委任されていた。検事は独任官
庁として、個々の検事に指揮権を与えていたのだ。

今の検察の体たらくはなんだ、親玉の不正隠しに動員されて、何も良心の痛みを感
じないのか?捜査は捜査、公訴の提起は公訴の提起とはっきり分けなくちゃならん。
憲兵制度がなくなったために、公訴官が、捜査官になって、不透明な捜査を行って、
政界、立法界を国民の為の政策立案の場でなくしてしまっている。



513 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 15:36:36
国会が、辞め検弁護士議員の横暴で、法廷まがいになってしまうことがある。
民主党の佐藤参議院議員は、未だに検事気取り。国会は国会議員の不正追及の場で
はない。国家的損失は無知な辞め検議員によって生じている。検事まがいの追及を
する、若手民主党議員にも困ったものだ。本来の任務を忘れている。

まったく、官尊民卑、それを国会で開陳しているようなものだ、検察に正義はない。
何の目的で、摘発したのか?そこから考えるべきだ。アメリカに政治資金報告書等
国会議員に提出義務はない。おまけに政治資金は貰い放題、俗に言う政治献金だ。

政治は官僚の行使する権力から、より自由でなければならない。お金の政治献金の
勘定以上に、することが国会議員にはある。そんなことをしていられないから秘書
制度がある。政治資金規制法は廃止。アメリカ並みにハードマネーとソフトマネー
の区分くらいで十分だ。官僚を政治に優先させる元凶、それが、政治資金規制法。

収賄罪などの対象に政治資金の授受をするんじゃない。判例は、公務員の定義を誤
っている。選挙で選ばれた特別公務員は、除外する立法趣旨だった。いまでは、そ
れが法解釈学によって、国会議員などの特別職公務員も対象になってしまった。
国会での発言の無答責、それがないがしろにされている。政治資金と国会での質問
を結びつけて犯罪を立証する、明らかに憲法違反だ。

514 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 15:42:44
>官僚を政治に優先させる元凶、それが、政治資金規制法。

同時に、国民の税金を使う、政党交付金制度も止めなければならない。

515 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 15:51:24

官僚からは、大胆な田中角栄閣下のような発想が出てこない。新幹線、
高速道路、宇宙開発、エネルギー政策。政治家は金勘定しに出馬したのではない。

国民の将来、現在の幸福を願って出馬したのだ。それから見ると、検察上がり国会
議員など、法曹関係議員はそれなりに問題行動を起こしている。

法政大学福井教授の指摘は、法曹関係者からは、出てこない発想だ。どちらかとい
えば、政治家より、国会議員それも与党議員の発想だ。検察の圧力に呻吟している
国会議員も多いことだろう。国益よりも、法制審議会で作った法律優先では、なに
をかいわんや、日本から消え去ってくれ、そう祈るばかりだ。
ちったー、アメリカの裁判制度、判事・検事制度を研究したらどうだ?法曹3者。
イギリスには最高裁がない。国会の貴族院議員が最高裁の役割を果たしている。

自分たちの地位に影響がでるから、そんなことはおくびにも出さんわな。

516 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 16:02:00
                 γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < だってギョーチューだろ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |


517 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 16:41:46
>>501
宅間守死刑囚そっくりな奴ばっかやんけ!ボケがっ

518 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 17:38:23

宅間そっくりだといっても、宅間のような狂気の影は微塵も見えない、
立派な法律家の卵に見える。

おまえ、狂気のフィルター頭にかかってるだろ、脳みそにな。

519 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 17:43:45
               γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  |<だって高級検察幹部税金猫糞判認定決5件だろ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |  はやく、糾明しろよ、糾弾は任せてな


520 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 17:49:13

法務・検察組織批判者が雨後の竹の子のように出てきているな。

国会議員は威嚇できても、真っ当なマスコミや国民は威嚇できないそ

そのうち、表を歩いていると秋霜烈日バッジめがけて、腐った卵やトマトケチャップが
飛ぶんじゃないか。

521 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 17:51:42

高級検察幹部がこれでは、どうしようもない。

http://www.rondan.co.jp/html/news/homu/index.html

522 :或る阿呆の一生:2005/04/04(月) 18:41:54
或る駅弁私大文科系@就職難

「資格」を魔法の杖と思い込み2chでROM
司法試験、会計士、弁理士は雲の上(=学歴では旧帝クラスのようなもの)
行書、宅建、社労は叩かれてる(=学歴では高卒のようなものと錯覚、便乗して叩く)
↓                                     ~~~~~
そこで司法書士、鑑定士、税理士を狙うことにより大学生(卒)の些細な自尊心の維持を図る

書店でテキスト・問題集を見て( ゜д゜)。。。
「難しいじゃねーかヽ(`Д´)ノワァァァァァン!テキストが一冊ジャネーヨ
でも書士べテ(≒浪人生)なんて叩かれるの嫌ぽ。」

「ソウダ(・∀・) 行書、宅建からランクアップして書士を狙おう!最後に藁うのは漏れさ」
意気揚々とB級三冠テキストROM開始。
〜 地 頭 の 悪 さ と 、学 習 習 慣 の 無 さ に よ る 苦 悩 〜

ついには自分の頭の悪さを
【苦労して資格をとっても食って逝けない現実への不満】とすり替え
2chではけ口を求め常駐する
♪今日も 立てる 煽る 荒らす そしてさげーられーるー

523 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 18:45:24
 ■君の未来■
10〜20代:適当に暮らしていても、親もまだ現役世代なのでまだまだパラサイト可能。
       夢がある、やりたい事を探しているなどといいつつ、社会人に比べると たいした苦労もなく、
       自由を謳歌した気になってる。一生フリーターでもいいやなどと豪語したり、
       時々このままでいいのだろうかと思いながらも、そのままみだらに青春を消失していく。
       20代前半までに軽めに絶望したり錯乱する者もでる。
20〜30代:同級生たちは中堅どころ。自分はまだまだだらだら浮草生活。ただ、親が退職した頃から
       生活費が苦しいことをリアルに感じ出す。しかし改心していざ職に就こうにも
       年齢制限、職歴なしで全て書類落ち。面接にも漕ぎ着けられない。ようやく現実を嫌でも知る。
       身分に差がつき始め、恥ずかしくて友人の結婚式や同窓会に出席できなくなる。
       精神的にたえられなくなり、精神病を装いだし、こうなったのは親のせいにしかできなくなる。
       自分のあみだした理屈を2chで披露し、虚勢をはってそれを信じてダラダラ生きるようになる。
30〜40代:社会人の同級生はぼちぼち管理職となる人も現れ、月収も増えて趣味にお金をかけたり、
       子供の話しをしたりで人生は普通ながら充実している。ボーナスの額に一喜一憂するが、
       自分の時給は20代の頃と変わらないただバイト君。10代20代に混じって働く自分を世間が見る目に耐えられなくなる。
       体力は衰える一方なのに仕事はバイトで、相変わらず単純作業・深夜・立ちっぱなし等の肉体労働。いまだ職歴なし。
       普通の庶民の生活に憧れるが完全に手遅れ。結婚も家庭どころか趣味や娯楽などする余裕なし。
       娯楽で現実逃避することができなくなるので絶望が全身を支配し、
       自分の信じていたたんなる理屈などとうに崩れ、そんな自分の愚かさに絶えられなく自殺する者が増える。
       君が何を知っていようが分かっていようが、そんなものは関係なく時間はすぎてゆく。

524 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 18:46:19
40代〜  :若いフリーターの方が使えるのでバイト職にありつけてもすぐ首になる。新しいバイトを探すも、
       物覚えが悪くいざって時に首を切りづらい高齢フリーターは嫌がられ、バイトも見つからない。
       いよいよただ生きるのでさえ苦しくなる。当然、貯蓄があるわけでもなく、親戚からも疎まれる社会のお荷物と化す。
       親は死去するがパラサイトの子供でお金を消費して苦しかったので遺産などはおりてこない。
       住んでる住居は老朽化したり賃貸料金は払えないので、いつしか一線を超えてしまい、
       雨風をしのぐためのビニールシートを購入する。服は毎日同じ。プライドを捨て、
       コンビニ・飲食店の残飯あさりを始める。なれればどうにかなると甘く見ていたが、
       もはや思い出を思い出して浸ることさえできない厳しい生活となる。浮浪者ぐらしは心がすさみ、
       まわりの治安も悪い。不良からの暴力や家消失なども日常で起こる。不衛生で夏は熱くて冬は寒く、
       体中がかゆい下劣な環境で生活することになる。もちろん隣人もいつもイライラしているのでいざこざが絶えない。
       浮浪者の平均寿命は50代である。
60代〜  :同世代は孫ができ、退職後は退職金やこれまでの貯蓄、年金等で贅沢とは言えないまでも普通の暖かい老後を送る。
       幸せな普通の人生と言える。一方、長年に渡る浮浪者生活で体はボロボロ、あちこちが痛む。しかし健康保険もないので
       病院にも行けない。もちろん国民年金などもらえない。日本に住んでいながらどこからも助けてもらえなくなる。
       体中の痛みや病気で苦しみながら孤独に衰弱死する。
終末   :親族の中では行方不明のまま、共同墓地で無縁仏となる。だれにも悲しまれず、存在していたのかさえだれも知らない、

525 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 19:06:23
私は公園のダンボールに包まっている中年の男。
最近まで派遣社員であった。

だが30歳を過ぎてから派遣の面接は断られ続け、この5ケ月仕事はしていない。
思い切って企業の就職面接にも出向いたが、どこも派遣経験者とわかると門前払いか
履歴書を送付しても音沙汰なし。

貯えも底を尽き、1ケ月前から公園ぐらし。
この1週間、ろくなものも口にしていない。

夜空を見上げる私の目には、昔2ちゃんねるで見た
『ヴェテのみんな、行政書士は諦めよう」
という言葉が、まざまざと蘇った。

「どうしてあの時、素直に言うことを聞けなかったのかな・・・」
悔やんでもしょうがないことはわかっていても、後悔の涙が込み上げてくる。

仲間とクラブで踊り、カラオケで唄った。
ブランド、新製品。欲しいものは買い捲った。
すべてが今思えば夢のような日々。
とっくに電池が切れた携帯が虚しい。
声を殺して泣いた。

私の背後に影があった。
「おーい、ターゲットみっけぇ!」
金属バットを片手に少年たちが不敵な笑いを浮かべていた・・・

526 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 20:49:10
男ならホンマモンのカバチタレをみせてやらんかいや。

527 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 20:51:43
人から何と言われようと、世の為、人のため、社会弱者を助けてやるのが本当のカバチタレじゃ。

528 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 21:27:44
だらだらと長文のカキコしている人はよっぽど暇なのか?
ここに来ていることからみると資格者ではなく受験生か?
半分も読んでもらえない投稿をして気持ちよくなるのか?
資格取得は諦めたほうがよさそうだね

529 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 21:38:07
>>525

いるな〜、人の職業を羨む奴。

自分の人生なんだから、自分に素直になればいいんだよ。できないものはあきらめる、
いつまでもしがみつくのは、人生の無駄遣い。
結局どんな仕事についても、こつこつお金をためた人間の勝ち。

そして、これだけはいえる、資格取得=お金持ちになることではない。



530 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 22:35:25
               γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  |<だって高級検察幹部税金猫糞判認定決5件だろ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |  はやく、糾明しろよ、糾弾は任せてな


531 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 22:41:58
>>530

三井環大阪高検公安部長刑事裁判は、藪蛇だったな。
仙台地裁高裁判決4件のみならず、刑事裁判である三井裁判までも、高級検察の
税金猫糞認定、糾明しろ!と、裁判所がおっしゃっているのに、のらりくらり、
法務大臣はそのような事実はない、などとたわごとをいっている。

週刊文春が報じたように、裏マニュアルがあったのに、ばかだね、おろかだね。
なにが、どこが正義の味方だよ。ブラックジョークだよ。



532 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 22:48:22

原稿検察組織の解体も間近だね。

アメリカ型にするか、戦前の真実追及、裁判官の職権探知型にするか。

いずれにせよ、検察の権限は縮小されるな。戦前の憲兵制度復活をを視野に
入れた、検察制度改革だ。三井環公安部長逮捕取調べ起訴を指揮した前検事
総長が海外逃亡か出張か知らないが任期前に、辞職して帰国しないのは、痛
い。

533 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 22:51:00
>前検事
総長が海外逃亡か出張か知らないが任期前に、辞職して帰国しないのは、痛
い。

暗に税金猫糞、調活費不正流用を認めているのか?前検事総長

534 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 22:54:45

「悪の検事総長原田明夫」、ずばり、指摘するHPまであるぜ。

原田明夫さんは、前検事総長なら、そういえば、今の検事総長もなんか指摘されてるな。

http://furukawatoshiaki.at.infoseek.co.jp/article/2004/226.html

535 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 22:57:21
>原稿検察組織の解体も間近だね。

おい、原稿が検察活動やるのかい、現行の間違いだろ、間違いだったら間違いだと
はっきりしろ。


536 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 23:02:39
>おい、原稿が検察活動やるのかい、現行の間違いだろ、間違いだったら間違いだと
はっきりしろ。



間違いじゃない、特捜検察の筋書きは400字詰め原稿用紙に書かれているんだ。

それで、その原稿に基づいて調書に参考人をまえに作文、サインを貰えば、一件
落着、間違いじゃない。実際に行われている事実を端的に言い表しただけだ。

537 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 23:06:02
               γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  |<だって高級検察幹部税金猫糞認定判決5件だろ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |  糾弾は任せて はやく、糾明しろよ

538 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 23:12:51
今日、医療法人の仕事の着手金30万をゲットした。許可が下りればさらに30万だ。今月はこれで充分だ。

539 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 23:14:27
俺は2月に産廃だけで100万稼いだぞ。

540 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 23:17:16
私は1月、2月の入札参加で30件分で60万だ。

541 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 23:18:30

法務・検察は、裁判所の判決を厳粛に受け止めろよ。

裁判所のいうことが聞けないのか!? 調活費不正流用、糾明しろよ。

それで、政治家の政治資金規正法違反など、デッチ上げ、で民主主義弾圧

政治家を弾劾する資格あるのか?政治家はな、お前らのような月給取りじゃ
ないんだよ。自営業者なんだよ、経費がかかるんだよ。地盤看板などの維持
費な。政党交付金じゃ足りないの、それだけじゃ、日本国民をしあわせにする
いい政治ができないんだよ。高給を税金から、支給されて、そのうえ、税金不
正流用、本能的欲望充足に充当。とんでもねえやつらだな、日本人の風上にお
けねぇ、腐臭プンプン、臭いから、どっかにいってくれ

542 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 23:20:06
4,5月にパチンコ台入れ替えとキャバクラ2件とクラブ5件の更新申請がある。
200万以上はあるだろう。

543 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 23:22:17
俺は先月、76歳のばあさんの運転免許証の更新1件のみで5000円だ。

544 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 23:26:17
私は先月は内容証明書2件と示談書3件、遺言書1件、NPO法人1件で34万だった。

545 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 23:32:00
俺は先月、車庫証明20件と会社設立1件と入札参加12件と離婚合意書1件、遺言1件、委託契約書作成1件で70万だ

546 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 23:56:36
うそ書くな。

547 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 23:58:18
廃棄弁当漁ってる専業の創作スレッドだな。

548 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 00:09:01
自慢のつもりだろうが、せこい仕事ばかりだな w

549 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 00:14:33
せこい資格にはせこい仕事ばかりか。。。

550 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 00:19:26
http://freebbs.around.ne.jp/article/k/kimihkky/69/kzhtsu/index.html#pxoexz

おーい。知的障害者みたいな顔をしたほうの吉田よ。
行書が非弁非弁って叩かれてるぞ。
お前お得意の妄想開陳して叩かれている行書救済したれや!


551 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 01:31:29
>>549
>せこい資格にはせこい仕事ばかりか。。。

君は、完璧とはいわないまでも、それなりに出来るんでしょうね?

せこい仕事。




552 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 01:41:05
そう必死になるなって w
同業のイカサマをなんとかしろや〜

553 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 02:05:23
http://freebbs.around.ne.jp/article/k/kimihkky/69/kzhtsu/index.html#pxoexz

おーい。知的障害者みたいな顔をしたほうの吉田よ。
違法行書白石が非弁非弁って叩かれてるぞ。
お前お得意の妄想開陳して叩かれている行書救済したれや!


554 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 04:20:37
司法書士受験生の親です。
私の息子は、某有名国立大学に進学したのですが、背伸びをし過ぎた所為か、講義について行けず、精神に変調を来たしてしまいました。
それで大学は中退せざろうえなかったのですが、今度は息子がおのれの無能力も省みず、司法書士浪人しています。
予備校の受講料、教材費、遊興費、生活費等々、出費が大変かさみます。
勉強がたいへんなのもわかるのですが、息子と同世代の方々が、立派に社会人として活躍されているのを見るにつけ、やるせなく思うのです。
このまま落ち続けたら、息子はどうやって生きていくのでしょうか?
在学中に合格される方もたくさんいらっしゃるのに、中退後、働きもせずに勉強しても不合格。
適性が無いとしか思えないのですが…。
加えてようやく娘の結婚が決まったのですが、兄である息子の真実の姿がばれたら、破談になってしまうのではないかと心配で心配で…。
いっそのこと、息子を殺して、私も死のうかとも思うのですが、残される夫と娘のことを思うとそれもできません。
勤労の義務も、納税の義務の果たさず、憲法論を語る息子を見て、この子を産んだのは間違いだった、と悶々とする毎日です。
ああ、また息子の奇声が聞こえます。
殺してしまいたい。

555 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 06:45:53
変日人ってさ、よっぽど仕事無いんだな。ぷっ
まあ、行書じゃ仕方ないよな。
みんな勘違いするなよ。こいつは行書じゃなくて農業でメシ食ってるんだからな。


行 書 じ ゃ 飯 が 食 え ま せ ん


556 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 06:50:28
税理士は行書登録しても名刺に書かない。恥ずかしいから。


557 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 07:18:32

                 γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < だってギョーチューだろ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |


558 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 07:43:10
春は若手潰しの季節だから,
この春登録の新人さんは気をつけるように.(特に若い人)
この世界,同業者同士の足の引っ張り合いなのよ.

559 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 07:45:05
なんで同業を潰す必要があるの?
食えなくなるから?

560 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 08:04:28
最近、予備校の自習室で行政書士試験の勉強をしている人をみるたびに、わたしは、「ああ、なんてかわいそうな人たちなんだろう。
この人たちは、司法試験の勉強がやりたくてもできないんだなあ」って、思います。
最近わたしは、予備校の自習室でよく見かける女性(行政書士試験受験生)が、ラウンジにいたので、「こんにちは」って挨拶をしました。
彼女は、わたしの母校の大学の図書館でも以前見かけたことのある人だったからです。予備校のラウンジではお互い感じよく自己紹介もしました。
良いお友達になれそうな予感がして、正直、すごくうれしかったです。
でも、その女性は、それ以降、突然わたしに対して陰険な、性の悪い態度を取り始めました。徹底的に無視されました。
わたしはその理由がはじめのうちはよくわからなかったのですが、よく考えて見ると、そのひとも本当は司法試験の勉強がやりたくてやりたくてたまらない、
だから、わたしが司法試験の勉強をしていることがうらやましくて仕方が無い、だから、わたしに対してこんな陰険な態度を取るのである、ということが判明しました。
将来わたしは司法試験に合格して高級スーツに弁護士バッジを身につけて、颯爽と街中を闊歩する。なのに、彼女は、どんなに頑張っても、わたしの輝かしい人生には遠く及ばないんですものね。
まあ、彼女が合格することは、まずありえないことだろうけど、万が一行政書士になれたとしても、どんなに頑張っても、訴訟代理権は、無し。だって、行政「書」士だもん。そりゃあ、わたしがうらやましがられちゃうの、当然ですよね。
芥川竜之介「蜘蛛の糸」でいうと、わたしは蓮の葉の上でカンダタたちがよじ登ってくるのを見下ろしているお釈迦様。
彼女は、えっちらほっちら蜘蛛の糸をよじ登ってくるカンダタなんですから。蜘蛛の糸、ぷっつん、はい、ご苦労さん!!
…・本当に、最近、予備校の自習室で行政書士試験の勉強をしている人をみるたびに、わたしは、「ああ、なんてかわいそうな虫けらなんだろう。
この虫けらたちは、司法試験の勉強がやりたくてもできないんだなあ」って、つくづく思います。社会の最底辺に生きている虫けらの気持ちが、よくわかり、いい勉強になりました。
それに比べて、わたしは、ああ、なんて幸せなんだろう!!!

561 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 09:09:08

至言です、感服。

 国民の代表でもない、法務省の官僚に任命された委員によって構成される法制審議会が「最高裁、日弁連、法
務・検察の法曹三者(業界関係者)」に牛耳られているのなら、そのような審議会は廃止すべきです。ある法曹
関係者は「ある意味では、法曹三者が協議する場が法制審だ」と言ってその重要性を指摘したそうですが、とん
でもない考えです。法曹三者が協議する場など必要ありません。業界関係者の談合は民主政治にとって有害です。
民主主義の教科書に法曹三者の役割などは書いてありません。法曹三者にはいかなる政治的役割もありません。
法制審議会を経なければ法律の制定ができないなどと言う実態があれば、それは国会の立法権の侵害です。

562 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 09:10:08
確かにあんたは幸せだ。
幸せを感謝しなさい。

563 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 09:17:19

司法書士は、大正八年誕生、エロ、グロ、ナンセンス、そして、デカダンス、
という、時代背景をもっている。

その誕生に必然性はない。当時の政府、司法省も司法書士法の制定には反対
だった。いま、その矛盾、不純、不透明さが露呈している。

弁護士相手に裁判をする、行政書士相手に裁判をする、そして、その職務内
容が明らかにされ、後は坂を転げ落ちるようにまッさかさま、検察を道連れ
に今も堕ち続けている、着地点は奈落の底。もうじき、着地する。検察組織
が一緒なのはいうまでもない。

564 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 09:24:00
司法書士の受験勉強をすることは、人生の無駄だ。

何しろ、反民主主義、反議会制度等々の横溢した法務省法制審議会の法制審議会
立法の賜物の関連法律を学んで、平等、自由、独立自尊、博愛などという、近代・
現代社会精神を捨て去ることになるからだ。廃人、人生を諦め、ステータスだけ
で人生満足、という方には最適の資格だろう。なにしろ、独占業務皆無なんだか


565 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 09:30:13
>着地点は奈落の底。もうじき、着地する。検察組織
が一緒なのはいうまでもない。

捜査は警察などに任せて、公訴は政治家検事が行う、アメリカの制度が
成熟した日本民主主義社会には最適だと思います。政治家検事とは住民
が、検事を選挙で選ぶ、そういう制度です。

566 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 09:51:42
法務省本省の、課長職以上検事任官制度も改めなくてはいけない。

法務省には、国家公務員一種試験合格者という、人事院が採用した人種がいる。
その方々が、やはり、法務省本省で事務次官まで占めなければおかしい。

彼らは、司法試験並みの法律に関する試験に合格しているのだ。
いや、それ以上だろう。大卒であっても、教養試験が課されているからだ。

教養なしの司法試験、大卒は教養試験が免除されている。司法試験は教養
に関してお座なりな試験なのだ。教養部分については大学教育にお任せ状
態、だから、教養欠落のわけのわからない、犯罪実行高級検察幹部が存在
する。

そんな奴らは、行政官庁である法務省には要らない。法務検察交流、裁判
所・法務・検察交流は止めなければならない。裁判所から法務省に出向し
て、わけのわからない通知を出した細川清氏のような例がある。

「しかるべく取り払われたく」、そんな行政通知、あり?バカじゃないの、
江戸時代の御殿様気取り?それに、通知は大臣しか出せない、たかが法務
省本省課長名で出すなんて、行政法知ってるの、出向裁判官法務省高官不
適です。その依命通知で国民の権利侵害しています。憲法、刑事訴訟法、
登記諸法に違反した行為が行われたのです。司法試験に行政法が必須では
なく選択科目として位置づけられているのが、愚かな法曹の出現を許容し
ている。行政法の素養がない法曹が大部分なのが、わが国司法制度の大問
題だ。そのあたり司法試験制度、法務省設置法はルーズ。



567 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 09:54:06
               γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  |<だって高級検察幹部税金猫糞認定判決5件だろ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |  糾弾は任せて はやく、糾明しろよ




568 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 10:45:21
ペーパーテストで人の能力は判断できない

569 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 11:14:03


行政書士事務所職員、佐々木裕二容疑者(29)を業務上過失傷害容疑で現行犯逮捕
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/yamaguchi/news/20050307ddlk35040230000c.html
交通事故:
軽乗用車が歩道に突っ込み、大学生4人重軽傷−−小郡の国道 /山口
 6日午前2時10分ごろ、小郡町下郷の国道9号で軽乗用車がガードレールに衝突し、
そのはずみで歩道を歩いていた大学生4人を後ろからはねた。1人が足の骨を折るなど
男性4人が重軽傷を負った。小郡署は軽乗用車を運転していた宇部市北琴芝1、
行政書士事務所職員、佐々木裕二容疑者(29)を業務上過失傷害容疑で現行犯逮捕した。



570 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 11:45:35
>>556ウソつけ。うちの会社の顧問税理士は行書も名刺に書いてある。許認可もやっている事務所だ。

571 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 12:46:00
税理士で行書兼業は下請にだしているのが普通。
自分じゃやらんよ w

572 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 13:15:49
こんな下らん仕事、ピンはねして下請けにに出すのが一番。
1割でも恵んでやれば、土下座して喜ぶよ。極貧行書は。

573 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 13:40:59
【政治】"母子家庭狙いの少女わいせつ事件も" 住基台帳の閲覧制度見直し…総務省
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112336644/

574 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 13:57:15
Re: 悪しき日本の伝統、法律解釈学だ。制定法優... 返事を書く

あんね 2005/04/05 08:55:03
非弁に依頼した人はどうなるのでしょう?

裁判関係の書類の作成や相談を業務にしたいのなら
素直に、司法試験や司法書士試験に合格すれば良いのにと
一般人から見るとそう思います。

頼む方の身になって考えてくださいな。
ライバル意識のみむき出しで、実力が伴っていない人たちに頼んで、うまくいかなかったらどうするんですか?
責任が取れるんですか?

餅は餅屋という言葉があります。
自分たちの範囲以上の件については、
隣接する他の専門家と連携を強め、
その方に紹介するという方法をとってほしいと思います。

http://freebbs.around.ne.jp/article/k/kimihkky/69/kzhtsu/index.html#pdfmvs

おーい。岡山の違法行書白石紀明、これにレスつけんかい。
自分に都合の悪い意見はスルーするきか?
悪徳商法被疑者、多重債務被害者に群がる吸血鬼が。

575 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 14:28:23
実際、行書のような事務処理サービスは民間会社にさせた方が低廉かつ効率化が図れる。
技量の蓄積もなく、つぶれそうな個人事業者が非効率かつ独占するのは道理に合わない。
経済活性化のため資格廃止し、解放が相当。
放置してきた総務省の怠慢だ!

576 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 14:36:31
たいして難しい資格でもないんだから
解放しなくてもいいんじゃないの?
少し法律を勉強してみた人が目標とするには
ちょうどいい難易度だよ
取得しやすい資格があった方が
こういう人達の活性化になるよ

577 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 14:39:56
一般開放→社会全体の活性化
このまま→ごく一部のニートの活性化

どちらがいい?

578 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 14:56:27
じゃあ、もっと試験を難しくすればいいよ
2、3年びっしり勉強しないと受からないぐらいにすればいい

579 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 15:56:46
                 γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < だってギョーチューだろ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |


580 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 15:56:50
>>572俺はいつも相続税や相続不動産登記、商業登記をピンはねして若手税理士や司法書士に出してやっている。奴らは喜んで受ける。中元、歳暮までくれる律儀者までいる。これが実社会だ。仕事をあてがうものが上だ。

581 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 16:05:19
>>580
妄想炸裂!

582 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 16:09:14
>>581
実務童貞キタァー!!!

583 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 16:10:26
行書や税理士はもちろん
弁護士より、司法書士の人口は少ない
よって、連中から司法書士がへいこらして請ける構図は生まれない。
規制万歳

584 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 16:15:41
>>582
脳内実務家キター!!!

585 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 16:17:45
>>584
必死だなww

586 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 16:18:07
うちにはよく行書から電話が来る。
懇意にしている不動産屋や建設業者を紹介してください。お礼も致します、だとさ。w


587 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 16:18:29
【司法書士】 横領容疑で司法書士逮捕

 依頼者から登記申請の依頼を受けたベテラン司法書士**(56)が、依頼者から預かって
いた高額の印紙代を着服したとして、県警は28日この司法書士を逮捕した。
 **容疑者は県警の取り調べに対して「この数年で同業者が増えたことなどにより売り上げが
激減、従業員に支払う給与や事務所家賃の支払いに困っていた」と供述しているという。
 地元司法書士会の役員も務めたベテラン司法書士の逮捕に、司法書士会も「国民の信頼を傷つ
ける行為で情けない限り」と驚きと怒りの声を上げている。

588 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 16:19:18
名無し検定1級さん :2005/03/23(水) 01:09:26
司法書士事務所内で司法書士自殺

 18日午前、仙台市の〇〇司法書士事務所内で、この事務所の司法書士(43)が死亡して
いるのが見つかった。
 同日午前9時ごろ、事務所の入っているビルの管理人が滞納家賃の催促に出向いたところ、
ドアにチェーンがかかったままで、様子がおかしいと110番通報があり、所轄署員が室内に
入ったところ、○○司法書士が既に死亡していた。机の上には、3年前に脱サラして開業した
司法書士業の運営がうまくいかず前途を悲観する内容の遺書がおいてあり、仙台中央署は自殺
とみている。(産経新聞)


589 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 16:19:49
現実を知らないの?
司法書士の社会的評価なんてないに等しいよ。

銀行→使いパシリ 不動産屋→下請け業者 登記所→最末端組織(雑用係)
弁護士→低劣下等な職能資格 裁判所→代書屋 一般人→行政書士と何が違うの?
こんなモンだ。


590 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 16:26:53
>一般人→行政書士と何が違うの?

これが一番カワイソー

591 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 16:28:25
クライアントから家系図作れるところを知らないかと聞かれ、行政書士を紹介したことがある。
クライアントは満足そうだったよ。



592 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 16:29:14
まぁ、他人からの評価だけで人生やっていけるほど甘くないよ。

ちなみに、司法書士だったら、ダイナースやアメックスのゴールドが持てる。
行書?しらん。

593 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 16:40:02
>>592
行書で両方もってるが何か?

594 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 16:42:21
>593
そりゃあんたが(ごくごく数少ない)勝ち組って事だ。



595 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 16:48:28
>>594
それは認めるw
ちなみに、カード枠は1枚200万以上ある。

596 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 16:53:01
くだらねぇ。
本当の司法書士だったら、今頃は、3月持ち越しの協力融資を2〜3件は引受けてる。
無担保で1000万だ。

597 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 16:56:37
は? カードの話しだろ。
事業資金なら、たった1000万程度のカネが
無担保だからってなんだってんだw

598 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 17:28:18
司法書士はBMW乗りが多い
ボクもBMWカード持ってます

599 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 18:45:32
行書は親の車か、軽が普通
つましいのか貧乏くさいのかようわからん
2ちゃんでは年収1000万がゴロゴロいることになっているが…

600 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 18:54:33
俺の県だと、行政書士プロパーってたかだか10人ちょっと。
うち1人は近所だけど、その方は奥さんと2人でやってて、カローラに乗ってる。
風俗、産廃などちょっと危ない系やってる人はそれなりの車に乗ってる様な希ガス。

そういやぁ、昨年度の”行書での”俺の年計は200万円ちょっとだった。
本業は調査士ね。

601 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 18:57:06
>年計は200万円

ちょっとうらやましい・・・

602 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 20:19:57
行書は、最初のうちは食えんから、他士業兼業は別として、バイトや健康食品やら塾やらデイトレーダやらなんでもやる。
生命力はある。そして2,3年して食えるようになってから副業をやめる。別に当たり前だ。
しかし司法書士などはプライドが高くてそれができない。最初は食えないのに。そして脱落する奴が多い。

603 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 20:39:45
久々に行書叩きが盛り上がってきたな
行書制度は廃止しろだと?
それならお前が政治家になって実現しろよ
できないだろ?
お前らの行書叩きの文句と一緒じネーカ

604 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 20:52:22
行政書士試験は永遠に不滅です
なぜなら資格学校のサムライ商法と
試験センターの天下り先確保のため
というおいしい利権があるためです
要するにお前らそれに踊らされているだけ


605 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 20:53:47
行書は、最初は自宅で細々と営業してから食えるようになってから事務所を構える。
司法書士はプライドが許さず、最初から高い家賃の事務所を借りる。そして廃業する。

606 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 21:32:32
>>605
そうだぞ
行書は、最初は屋台から始めるくらいでなくちゃネ

607 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 21:33:50
http://freebbs.around.ne.jp/article/k/kimihkky/69/kzhtsu/index.html#bdvkyj

ホワイトストーン=白石が正体隠して爆走しております。


608 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 21:37:31
>>574
>おーい。岡山の違法行書白石紀明、これにレスつけんかい。
>自分に都合の悪い意見はスルーするきか?
>悪徳商法被疑者、多重債務被害者に群がる吸血鬼が。
もう、ホワイトストーンの名前で出てるぞ
多重債務被害者は被害者ではなく加害者なんだぞ
お前はエラソーに言うことない。およびじゃない。こりゃまった失礼しましたって言え

609 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 21:45:14
白石紀明ってホント妄想だけで生きている惨めな人間だ。
違法行為で市民に迷惑かけていることを批判されたら行書叩きだって。
あんねさんてそれなりに有名な人なんだけどね。
ま、リアルで一市民に「行政書士にご用心」なんていわれたら爆笑ものだな。


610 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 21:46:45
行書のような事務処理サービスは民間会社にさせた方が低廉かつ効率化が図れる。
技量の蓄積もなく、つぶれそうな個人事業者が非効率かつ独占するのは道理に合わない。
経済活性化のため資格廃止し、解放が相当。

放置してきた総務省の怠慢だ!


611 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 21:52:53
これで白石も悪徳商法被害者対策に取り組んでいる人達の中でも有名になったな。
( ´,_ゝ`)プッ


612 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 21:53:10
さぁ〜立法改革だ、法曹は青菜に塩だ。

日本経済新聞 1998年(平成10年)8月5日 25面
経済教室

市場重視の立法改革を

明確なルール整備
法解釈の余地排除が不可欠

@市場の機能を生かすには、私人の行動の規律への公的介入に関する法が
明確・具体的でなければならない。
A日本では法解釈の最良が広く、客観性がないために、ばく大な社会的コ
ストが発生している。政策判断を司法にゆだねずに、争点ごとにすばやい
立法的解決方法を追及すべきである。
B司法・行政改革ともに、立法改革を通じた裁量と、法解釈の余地の排除
によってこそ、公正と豊かさの実現が可能になる。

紛争処理のコストは膨大
 市場の機能を十分に生かすには、私人の行動ルールと市場の失敗に対処
するための公的介入に関するルールが明確かつ具体的であることが不可欠
である。だが、日本のほうシステムを見ると、私法、公法ともに運用者の
広い裁量や解釈の多義性を許しているために、多くの場面で市場も政府も
失敗している。
 一方、法解釈の内容は、論理整合的であるとともに、法的正義にかな
い、妥当な紛争解決を図るべきものとされる。法解釈学の役割は、一見し
て解釈が困難である、いいかえれば、読みにくいほうを対象として解釈す
るときに顕著に発揮される。しかし、解釈が不明確なために判決を待って
その決着をつけざるを得ない領域は、広範であるべきではない。


613 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 21:54:57

 本来法は、起こりうる現象を一義的かつ明白、容易に処理できるのがも
っとも望ましい。法律化の好む「判例の集積に解決を委ねる」といった態
度は、司法に政策判断を任せることにほかならず、無責任かつ多くの場合
は有害である。
 ところが、判例と、判例を支えるほう解釈学の方法論においては、現存
する法のパラダイム(枠組み)を超える政策形成を担うための蓄積がない。
にもかかわらず、ほとんどの行政法規は法解釈学の偏差値秀才として採用
された一部のキャリア官僚によって密室の中で立案されている。
 また裁判官は、法の読み方の専門家ではあっても規範創造の専門家では
ない。にもかかわらず、民事立法のほとんどは、裁判官出身の法務官僚と
任命の根拠も明らかでない一部の法解釈研究者からなる法制審議会が、密
室で立案してきた。
 法解釈学においては、論理整合性をもつ解釈が複数存在する場合に、そ
のいずれを採択すべきかについて、特に所得分配などに関する価値判断に
依存することが多い。そこにこそ、法解釈学における「リーガルマインド」
(法的思考)や法的正義の実現という崇高な意義があると理解されている。
 しかし白地の段階から立法するならば、価値判断の法による表明は、立
法府の権限においてなされていたはずである。いわば立法府が決め忘れた
ことについての一定の最終的処理権限が、やむを得ず司法に対して与えら
れたということができる。


614 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 21:57:30

 また法律家は、リーガルマインドを強調するが、これは、自己の判断を
論理的に説明できないときに、部外者に対してそれを正当化する機能を持
つ。
 現実の法には、容易に弊害の立法的解釈が可能であるにもかかわらず、
それがなされずに長期間経過し、解釈も混乱しているものが多い。高額の
立退き料なしには貸した建物の返還を求めることができない借地借家法の
正当事由制度はその典型例である。判例が独り歩きし、不透明な解約制限
立法としてしまったため、日本に限って借家率の激減、広い借家の不在、
家賃の高額化など社会経済的なゆがみが生じた。
 また短期賃貸借保護が担保不動産の占拠による競売妨害の根拠となって
いるが、不良債権処理の決定的なあい路であるにもかかわらず、法解釈学
界では、最高裁判決の射程範囲やそん是非を延々議論しているだけである。
立法により早急に制度を廃止すべきである。
 行政事件訴訟法では、行政訴訟の対象となる処分や、だれが処分を争え
るのかという原告適格について定義や具体的基準を置かず、すべてを法解
釈、すなわち判例にゆだねている。最高裁判決を前提としても、行政活動
の適法性をだれがどの段階でコントロールできるのか、民事訴訟と行政訴
訟の分担は何かなどは判然としない。このため、膨大な紛争処理コストが
私人にも行政にも発生している。



615 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 21:58:38

紛争発生時点で立法が解を示せ
 あらかじめ完全な立法をする必要はない。争点が顕在化するごとに立法
的手当てをしていけばよいのである。それには最高裁判決はおろか、一審
判決すら待つ必要はない。訴訟提起が明らかになった時点、さらにいえば、
そのような紛争が現実に発生したことが明らかになった時点で直ちに立法
府がその責任において、政策的決断として妥当な解を提示し、二回目以降
の紛争が決して生じなくなるよう立法により解釈の余地を封じるべきであ
る。そのような作業を、根気よく続けていくならば、法自体は詳細になり、
一種のケースブック化するが、事前予測可能性の高まりにより法的紛争は
大きく減るだろう。
 法解釈の出版物や、知的ソフトを提供する弁護士・法解釈学研究者らの
役割は限定されたものとなる。裁判所の機能も、法に明確な記述のないケ
ースについて、一回目の事件の終局的な処理を図ることが中心となり、裁
判制度の維持管理費用を大幅に節減できる。


616 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 21:59:57

 一方で、法の詳細化に伴い、司法による法の合憲性判断のウエートが高
まるが、これは健全な司法の姿というべきである。何よりも、紛争の当事
者双方が、専門職業集団の助けを求めることなく、明確な規律の下で紛争
そのものの発生を回避できること自体、不公正と社会的浪費を抑止する。
 昨今、裁判官、弁護士などの大幅な増員により迅速な司法手続きを実現
すべきであるとの議論がある。これは重要な課題ではあるが、立法の裁量
を排除し、法解釈の余地を縮小化するなら、法律家のニーズそのものが大
幅に減少する。司法の構造改革の本道は立法改革にある。
 また、定期借家権への対応に見られる通り、法律家は、方の明確化、立
法による解決に、一般的にはあまり熱心ではない。紛争の起こりやすい法
を積極的に維持しておいたうえで、起こった紛争に対しては自分たちが助
けてやると乗り出していく構図とも見られ、健全とはいいにくい。

行革に無力の組織法の改正
 行政改革論議にあっては、省庁設置法の権限規定を削除するなど組織法
上の縛りをかけるべきであるとの議論がある。しかし、現実の官庁の権力
は、設置法の権限の広さ・狭さとは何の関係もない。現実に、組織法上の
権限の広い、いわゆる調整官庁よりも、財政、許認可、事業発注などにか
かわる官庁のほうが民間や自治体に対してはるかに大きい影響力を行使し
ている。
 行政作用法、すなわち許認可、規制、補助金交付などの直接根拠となる
行為軌範たる法がもたらす「生殺与奪」の効果と、その前提となる要件の
認定に関する最良の広さこそ、行政の権力の源泉なのである。
 一見組織法に基づく不透明な行政指導も、強力な作用法上の担保措置が
伴って初めて行使しうることを忘れてはならない。


617 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 22:01:03

 法解釈学至上主義はすでに日本の百数十年にわたる近代史そのものと表
裏一体をなしている。法の運用そのものは、法治主義国家にとって基本的
条件である。しかし、法がだれの利害に沿うよう作成され、運用されてき
たのかこそが、より重要な論点である。
 法は市民や企業全てにとっての豊かさと公正のために存在すべきもので
ある。ところが、官民を問わずに本の不透明・不公正な社会経済システム
の根底には、常に法規版画存在している。あいまいで、法曹、法解釈学研
究者、法律官僚などのいわゆる「法律化ギルド」利する法自体が大きな社
会のゆがみを生み、今も助長し続けていることに目を向けるべきである。
 「法の支配」は「法律化による支配」であってはならない。市民も企業
も法律化に対する幻想を捨てるべきである。既存の法解釈学は現存秩序の
温存に資する制度的道具に過ぎない。
 経済社会のパラダイム転換にとっては、無力であるのみならず、むしろ
有害となることさえある。具体的で明確な立法による政策形成にこそ英知
を結集すべきである。その際、法律家に条文技術を除く製作内容の決定を
ゆだねるのは多くの場合無謀な試みとなる。
 これまでの日本には法政索の担い手は、学術的にも、実務的にも不在で

あった。法が現に「ある」ことを無批判に受け入れるのではなく、必要悪
としての法解釈学が不要になるような立法の営みを「実践する」ことによ
り、本当に公正で活力のある社会を実現すべきである。

法政大学教授 福井秀夫 58年生まれ。東京大学法学部卒、京都大工学
博士。専門は行政法。



618 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 22:06:40
ttp://freebbs.around.ne.jp/article/k/kimihkky/69/kzhtsu/index.html#hkisol

ホワイトストーンに「白石さんですか」の率直な質問が出ました。
ホワイトストーンのレスに注目です!

619 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 22:14:54
推定無罪アメリカ映画    >公判の背後に地方検事の選挙戦と収賄事
件が存在することが明らかになってくる。

ラスティ・サビッチ(ハリソン・フォード)は、優秀で堅物の首席検事補として知られ、
妻バーバラ(ボニー・ベデリア)、一人息子と、平凡だが、幸せな家庭を営んでいた。仕
事も家庭生活も、すべてが順調にいっているかに見えたある日、サビッチは上司の地方
検事レイモンド・ホーガン(ブライアン・デネヒー)から、ある殺人事件を知らされ、担
当するように命じられる。それは、他ならぬ同僚であり、部下であった美人検事補キャ
ロリン(グレタ・スカッキ)殺人事件だった。実は、彼女こそがサビッチが密かに情事を
重ねていた愛人だったのだ。ショックを押し殺して、サビッチは気心の知れた相棒のリ
ップランザー刑事(ジョン・スペンサー)と共に事件の捜査を開始する。ポルヒーマスの
死は、一見して性的変質者による暴行殺人と思われたが、検死の結果と犯行現場の状況
から、通り魔殺人に見せかけた顔見知りの犯行であることが判ってくる。死体から検出
された精液の血液型と、現場に残された指紋が決定的な証拠となり、サビッチは一転し
て容疑者として逮捕される。サビッチは、法廷での好敵手である有能なアルジャンドロ・
サンディ・スターン(ラウル・ジュリア)に弁護を依頼した。裁判が進み、リップランザ
ーとスターンの調査が進むに連れて、しだいに公判の背後に地方検事の選挙戦と収賄事
件が存在することが明らかになってくる。かつてとは打って変わったようにサビッチを
陥し入れようとするホーガン検事の証言や、同僚でライバルだった検事補の提出する証
拠物件は、ますます彼を窮地に追いやるものばかりだったが、スターンは巧みな弁護で
ラレン・リトル判事(ポール・ウィンフィールド)から無罪の判決を引き出した・・・。
裁判が終り、隠されていた真実が明らかにされる。リトル判事は賄賂を受け取っていた
張本人であり、スターンはその汚職事件の鍵を握っていることをほのめかしてサビッチ
に有利な判決を取り付けたのだった。そして、殺人事件の真犯人が、実は失意のサビッ
チを陰から励まし続けていた妻のバーバラであり、すべては夫の不倫相手への強烈な嫉
妬ゆえのものだったことが明らかにされるのだった。

620 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 22:15:35
>上司の地方
検事レイモンド・ホーガン(ブライアン・デネヒー)

これが、選挙で選ばれた政治家検事なんですね。
選挙で当選しないと検事補。

621 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 22:19:49
サックマンは検事になりたかったのか?

622 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 22:21:09

>>621

そら、行政書士は歩く町のおまわりさんとか逝ってたくらいだからな。
( ´,_ゝ`)プッ

623 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 22:21:56
なんか行書とりたくなってきた。これだけ弁護士業務に抵触、なんて
言われているところを見ると、権利がないだけで、能力的には
弁護士がやることも出来るってことだろ。
なんか、パイロットの免許はないけど実は飛行機操縦できる名探偵コナンみたいな感じだな。

624 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 22:24:08
見かけは爺さん、頭脳は子供、迷行書サックマン。

625 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 22:29:19
>>623
免許がないのに飛行機を操縦して墜落するから問題視されてるんでしょ。>違法行書

626 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 22:29:32

>>623

実は、弁護士業務といわれているものは、代書人業務つまり、行政書士
の業務だったんだ。代書人規則を弁護士法3条に取り入れてしまったん
だ全くそっくり、配列が変わっているだけ、戦後のどさくさにまぎれて
うまいことやった。そうおじいちゃんがいってた。戦前の法律は、しっ
かり作られていたから、弁護士は、刑事事件の弁護が主な業務だったと
いってました。名弁護人弁護士がいたともいってました。

627 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 22:32:26
3時間8分の長編映画「JFK」は、1963年11月22日、テキサス州ダラスで起きた第35代大統領ジ
ョン・F・ケネディ大統領暗殺事件を題材とした映画です。ケヴィン・コスナー演じるニューオリンズの地方検事
ジム・ギャリンソンは、様々な調査の結果、ケネディ暗殺事件は、公式に発表されたような元海兵隊員のオズ
ワルドによる単独犯行では無く、産軍複合体やCIA、FBI、右翼、ダラス市警等が関わる大掛かりな陰謀組
織による謀殺であったという結論に導かれていきます。そして、陰謀の黒幕の一人と目された国際貿易協会
元会長のクレン・ショーの事件への関与を法廷で証明しようとします。


 この映画の反響は非常に大きく、マスコミや歴史研究家、ケネディ大統領の検死にあたった医師達や、ニク
ソンおよびフォードの二人の元大統領まで、この映画とストーンを「偏った解釈により、誤った史実を広める危
険性が高い」などと攻撃しました。当のストーンは、講演等で、この映画はセンセーションを呼ぶことが目的で
はなく、良い映画(エンターテイメント性も含めて)を作りたかったのだということや、この事件については誰も
が納得できる説明がなされていないため、一つの仮説である陰謀説を提示することにより、歴史を再検討す
るきっかけにしたかったのだということを説明しています。


 …そういえば、映画「ザ・ロック」でも、ショーン・コネリー扮する元SAS隊員が盗み出したマイクロ・フィルム
の中に、ケネディ暗殺事件の真相も記録されていた、ということになっていて、最後の最後のシーンで、その
フィルムを取り戻したニコラス・ケイジ扮するFBI特別捜査官が、「誰がケネディを殺したんだと思う?」と言って
いました。アメリカの多くの人々は「オズワルド単独犯行説」に納得がいっていないということなのでしょう。



628 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 22:39:49

ここを荒らしているのはS石だということが判明しますた。

629 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 22:41:18
>>627

>ケヴィン・コスナー演じるニューオリンズの地方検事
ジム・ギャリンソン

ジム・ギャリソンは実在の政治家検事で、クレン・ショーを起訴し、ケネディ大統領
暗殺の陰謀を法廷で証明しようとした。多くの事件の目撃者などが不審な死を遂げて
いる。




630 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 22:54:36
>>626
http://www.gyosei.or.jp/gyousei_01.html

631 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 23:01:33

ジム・ギャリソンの法廷での活躍続きあり

http://www.t3.rim.or.jp/~chika/tuka/jfk1.html

632 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 23:08:31
>この映画が真実であるかどうかとい
うよりも、真実を探究することの大切さと、勇気を強く感じずにはいられません。
[JFK

1992年/アメリカ・ワーナーブラザース/3時間8分

監督=オリバー・ストーン 原作=ジム・ギャリソン
脚本=オリバー・ストーン 撮影=ザカリー・スカラー
出演=ケビン・コスナー、シシー・スぺイセク


[コメント]
 この映画は、1963年11月に、テキサス州グラスで起きたケネティ大統領暗殺事件が発端となり、その後に展開する様々な
“謎”に追っています。迫ってはいても決して事実と言いきれるものではありません。この“謎” に関しては、あまりに
問騒が大きすぎる為に、いったいどこまでが真実で、どこまでがカモフラージュの情報であるのかわからなくなってしまい
ます。しかしストーン監督は、それに憶することなく堂々と描いている為、見ている方としては、これが真実ではないかと
錯覚してしまう程、説得力があります。原作は、この映画の主人公のモデルとなった、ジム・ギャリソン検事(当時)。そ
の後弁護士。ストーリーは、ケビン・コスナー演ずるギャリソン検事の行動を通して描かれています。手際良い演出とフィ
ルムの編集により、3時間以上の上映時間も退屈を感じません。正義と秩序のバランス、政府の策略、その他の様々な思惑
が交錯し、我々に強烈なメッセージが投げかけられる映画です。見終って思うことは、この映画が真実であるかどうかとい
うよりも、真実を探究することの大切さと、勇気を強く感じずにはいられません。[菅]  


633 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 23:11:54
>>630

大正9年制定、代書人規則9条の読み方を知らない、若しくは誤っている。


634 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 23:16:49
>>630

司法書士兼業者で、日行連の幹部になっているものがいる。

はっきりいえば、スパイ。そのものたちも最近は影を潜めてきたが、一時期スパイ
活動、謀略活動がひどい時期があった。その名残で、今は何の意味もない。そうな
んだスパイがまだ活動しているんだ、くらいの感覚。だれも、信じるものはいない。

それは、様々な資料から判明している。

635 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 23:20:12

>>630

裁判所で、訴訟関係書類を作成した司法代書人が、所轄警察署の鑑札を
貰ってその仕事に従事していた。そんなバカな、言われるかもしれない
がそれは、司法書士会側が発行した書籍に掲載されている。能登新報、
という、代書人業界新聞です。

636 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 23:20:27
宅建と海事代理士でしょうか。
宅建予備校どこがいいかな・・TAC/くれあーる/LEC・・


637 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 23:21:26
現実、司法書士より稼いでいる行書は多くいる。司法書士の下の資格ではない。まったく別の国家資格だ。

638 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 23:23:31

ジム・ギャリソン、ヤフー検索

http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%a5%b8%a5%e0%a1%a6%a5%ae%a5%e3%a5%ea%a5%bd%a5%f3&fr=top%2c+top&&b=21&h=p&pnum=2

639 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 23:24:46
>>637
全く別の国家資格であるのは同意。
やりたい業務の資格を取りましょう。

640 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 23:26:22
>>633-634
日行連のサイトなんだが・・・


641 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 23:26:26
>能登新報、
という、代書人業界新聞です。

青年司法書士会刊「司法書士は今」に、転載されている。




642 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 23:43:01
子供の頃を振り返ってみると、たぶん私達はみんなこう思っていた。正義は自然に生まれてくるもの、美徳は常に報われ、
善は必ず悪に勝つと。でもそうとばかり言えないことを今は知っています。
  正義は人間が苦労して作りだすもので、そりゃ容易ではない。真実は権力にとって脅威になることもある。でも権力
と戦うのはいつだって命がけです。
  鉄道職員のホーランドさん、バウアーズさんにヒルさんやオキーフさん、勇気を出して語った証人はみんな死にました。


  ここに8千ドルの寄付とたくさんの手紙があります。全国から寄せられた善意と励ましです。硬貨や1ドル札で、家庭
の主婦とか配管工、セールスマン、教師、闘病中の人からも。みんな無いところからやりくりしても気持ちを伝えたいから
です。徹夜で働いているタクシーの運転手や、病院の看護婦、息子をベトナムに送った親もいます。なぜか。
  みんな気にかけてるんです。真実を知りたいと願っているんです。国を取り戻したいと。まだ私達の国だから。信じる
ものの為に戦う勇気が持てるうちは。
 真実は我々にとって最も大切なもので、もし真実が力を失って政府が真実を殺し、我々がもはやそんな政府を信じられ
なくなったら、私はこの国に生まれても、この国で死にたいとは思わないでしょう。



643 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 23:44:43
 テリソンの言葉です。死にゆく王に権威なし。
 他でもないケネディが一番それを痛感したでしょう。彼の死は恐らくわが国の歴史上、最悪の瞬間です。

 クレイ・ショーを裁く席に座った陪審員の皆さんは、権力に立ち向かう人間性の希望の担い手です。この混沌とした状況に最初の有罪評決を、クレイ・ショーに対して出していただきたい。国の為に何が出来るか、自分自身に問うてください。
  死にゆく王を決して忘れないで。

 世界に示しましょう。人民の人民による人民のための政府は健在だと。これほど重要な決断は二度とないでしょう。

 考えてください。


644 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 23:47:14
【速報】
ホワイトストーンがあんねに逆襲

今時、司法書士と行政書士の区別がつかない人はあっても、弁護士との区別は一般人でもつくと思います。
私は、弁護士が適任と思われる事案は、すぐに弁護士を紹介しています。

>ホワイトストーンさんも、非弁を日常的になさっている行政書士の方ですか?
私は違法行政書士を擁護する気は一切ありませんが、
あんねさんのこのような発言が癇に障るのです。
あんねさんは、ご自身のことを法律面で素人だとおっしゃいましたが、行政書士の非弁活動に線引きできるのですか?
専門家の間でも対立意見の多い非弁ですが、素人のはずのあんねさんに、その線引きができているとは思えませんが。
ただの元悪徳商法被害者ではないのですか?
餅は餅屋だとおっしゃっていたではないですか。

645 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 23:54:35

地方検事に8000ドルの寄付、これは、政治資金なのだろうか?
捜査応援資金なのだろうか、日本では考えられない寄付だ。

646 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 23:57:04

ホワイトストーン。

論理展開能力のデタラメさは白石と瓜二つ。
自分は白石ではないと否定しないのはなぜかなあ?
ぎゃははははははははははははは。

647 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 23:59:08

白石=ああいえばこういう状態。
( ´,_ゝ`)プッ


648 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 00:03:43
おまいら、どうでもいいけど、司法書士と行政書士って統合されるのでつか?
教えて、エロイ人

ttp://www.soumu.go.jp/s-news/2001/04131h_02.html


649 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 00:06:51
法務局の対応と多重債務整理の依頼 02月03日(火)

今日は、依頼者の抵当権抹消登記の申請(代理人表示には行政書士の名前は入れていない)のために法
務局へ行ったが、法務局の担当者が登記済証がない場合には保証書がないと受け取れないと事実上の
門前払いに。どうも、法務局というところは利用者に難癖を付けたがる傾向が多いという気がしてならない。

岡山の違法行書、白石先生の日記です。

http://plaza.rakuten.co.jp/silagyosei/diaryall

650 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 00:12:01
整理しよう。
専業は乞食(2世、違法行書除く)
兼業は食える(但し、行書は本業のサービス)
これが実態でしょ。

651 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 00:20:30
>>649
岡山ならここだな
↓↓↓↓↓↓↓↓
岡山県 総務部 総務学事課
TEL (086)226-7199 (直通)
gakuji@pref.okayama.jp


652 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 00:25:32
登記申請やりたきゃ司法書士をとれよ。
とれないバカなら一切やるな。

653 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 00:32:03
/⌒\ っ   /\
    /'⌒'ヽ \ っ/\  |
    (●.●) )/   |: | しほうしょしになったヤツの将来。。。
     >冊/  ./     |: /
   /⌒   ミミ \   〆
   /   / |::|λ|    |
   |√7ミ   |::|  ト、   |
   |:/    V_ハ   |
  /| i         | ∧|∧
   и .i      N /⌒ ヽ) 
    λヘ、| i .NV  |   | |
      V\W   ( 、 ∪
              || |
              ∪∪


654 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 00:32:42
>今時、司法書士と行政書士の区別がつかない人はあっても、弁護
>士との区別は一般人でもつくと思います。



>あんねさんは、ご自身のことを法律面で素人だとおっしゃいまし
>たが、行政書士の非弁活動に線引きできるのですか?

はほんのりと矛盾のかほりがしないか?

655 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 00:37:19
>>649
昔の書き込みにしても、正直この程度の知識で登記業務をやってるのは背筋が寒くなるよ。
白石氏が将来新聞の3面記事に載る確率は7割はかたいと思う。

656 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 00:53:30
行書には、言っても無駄
お仕置きされて懲りなきゃわからないアタマなの。
小学校、中学校にいなかった?
イジメたり、カッアゲしたりして目立とうとした連中
あれと同類。
やられた人と同じ次元になって、初めて気が付くわけ。
基本的に言葉じゃわからない。

657 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 00:56:10
行書って特定のバカが品位を下げている希ガス。

658 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 01:02:28
>>656

 おまえもナー

659 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 01:04:57
まあ臭い飯を食うことを推奨する開業者もいるくらいだから。
早いところ検定試験にした方がいいよ。

660 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 01:13:27
基地外行書による実践と論理 この論理だと特許も税務も登記も何でもありだね
--------------------------------------------------------------------------------
花の女子大生さんへ 投稿者:白石 紀朗  投稿日:11月15日(金)21時32分04秒

花の女子大生さん、ありがとうございます。
行政書士の名前を出さずに、本人申請の形で行うならば、行政書士による自己破産及び個人再生書類の作成や、その他各種アドバイスを行うことが可能です。
債務者の任意整理は、まだ行ったことがありませんが、先日の研修会で行政書士が代理人として任意整理を行うことは可能であるということを言っていました。
今年の7月1日から、行政書士による各種許認可手続きにおける代理権、及び契約書類作成代理権が認められるようになりました。行政書士に対する代理権の付与は、民事法務を志す行政書士にとっても大きなチャンスといえます。
破産の申立ては、依頼者本人が申立てする形(ただし、同行することもあります)ですので、岡山地裁においては特に問題はないと思います。
花の女子大生さん、もしよろしければ「民事法務ML」に加入してはいかがでしょうか?詳しくは、下記アドレスをご参照ください。

http://8543.teacup.com/ry13ns6/bbs


661 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 01:15:09
公判日欠席の場合には
http://plaza.rakuten.co.jp/silagyosei/diary/200401280000/

民訴と刑訴の区別もつかないお馬鹿さん。

662 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 01:27:08
ホワイトストーン。

論理展開能力のデタラメさは白石と瓜二つ。
自分は白石ではないと否定しないのはなぜかなあ?
ぎゃははははははははははははは。


663 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 01:34:31
前から思ってたんだが、行書の人ってそんなに仕事できないのか?
ここまで叩かれる理由がわからん。

664 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 01:36:58
公判日欠席の場合には
http://plaza.rakuten.co.jp/silagyosei/diary/200401280000/

民訴と刑訴の区別もつかないお馬鹿さん。
こんな人が本人訴訟サポートだって。
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

665 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 01:41:52
>>663
本来業務範囲を地味にこなしていればいいのに、無理してほんとの専門家からみたらm9(^Д^)プギャーな知識を垂れ流している奴が目立つから。
理由なく叩かれているわけではない。

666 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 01:44:23
>>660
>先日の研修会で行政書士が代理人として任意整理を行うことは可能であるということを言っていました。

どこが主宰した研修会で誰が言ってたんだろ。
裁判所主催で裁判官が言っていたのならわかるのだが。そんなことはあり得ないし。

667 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 01:44:56
ホワイトストーン。
よく知らない法律用語を駆使したために
突っ込まれまくっております。

レベル瀬下吉田。m9(^Д^)プギャー

668 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 01:58:05
http://beyond.2log.net/akutoku/archives/qa/pslg89112.html#89757

ここにも登場してるな。白石。
やはりこいつの行動は意味不明だ。
こいつ他の士業者と交流ないようだな。アホすぎ。


669 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 02:00:49
俺にはこの道しかないと思い込んでいる君たちへ
 世の中には金儲けの種はあちこちで拾っていけるものだ
 努力を尽くしてダメなら素早く方向転換することも賢明な策だよ
 俺は法律の専門家として身を立てたいなんて言う尻の青い君
 書士の仕事は高度ではないよ
 世間が狭く一途な受験生にはわからないだろうが、成功の道は他に
 いくらでも存在する
 俺は書士試験から撤退して本当によかったと思っている
 友人も俺が覚醒した事を大いに喜んでくれた
 俺はもう辞めた人間だから君らとライバル関係でもなく、受験生と
 いう連中に興味もない
 どうでもいいことだ
 君たちも自分の心の整理がつき冷静になれたとき、俺の言う意味が
 素直に受け取れるだろう
 まあ、試験くらいで物事をオーバーに考えないことだよ
 
 

670 :669:2005/04/06(水) 02:03:10
司法書士板と間違えた
ごめん

671 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 02:06:02
ここは行書をいたぶるスレだ


672 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 02:41:02
かわいがってやりなよ w

673 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 07:01:37
                 γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < だってギョーチューだろ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |


674 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 08:00:39
【速報】
ホワイトストーンついに敗北を認める
きゃんた、圧勝的な勝利

ホワイトストーン 2005/04/06 08:07:02
債務の存否の部分は1行開けて、きゃんたさんの後の質問への回答のつもりでしたが・・・
例えば、交通事故の示談などを想定してのつもりでした。

きゃんたさんは理路整然として、とても歯が立ちませんから
ここらで全面降伏します。降参です。
http://freebbs.around.ne.jp/article/k/kimihkky/69/kzhtsu/irmvmr.html#irmvmr

675 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 08:18:57
>>667
>よく知らない法律用語を駆使したために
>突っ込まれまくっております。

どれを指しているんだ?
お前のほうが法律用語に疎いんじゃネーカ?

676 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 08:25:21
>>674
きゃんたは議論好きな素人で、ホワイトストーンがいなしたんじゃないの
実務をやっている者にとっては、きゃんたみたいのがウザイんだから

677 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 08:28:00
>>676 素人に負ける程度の実務ってことだwwww

678 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 08:29:02
>>676
ホワイトストーンは、実は検察官だぞ。
勝ったつもりのきゃんたがバカみたいだ。

679 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 08:39:45
行書ってどんなところでも負けるねw

680 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 08:57:00
行書落ちの馬鹿 うじゃうじゃいっからなーー〜〜   うじゃうじゃ 々 々

681 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 09:06:06
JFK

-1991-

監督:オリバー・ストーン



ジャック 1963年11月22日、第35代アメリカ大統領ジョン・F・ケネディが、テキサス州ダラスのエルム街
でオープンカー・パレード中に狙撃されて死亡した。
Eさん 全アメリカ国民が、”自分が何をしていたかを記憶している時”だそうです。
ジャック すぐさま、オズワルド(ゲーリー・オールドマン)という男が警官殺しで逮捕される。しかし、そのオズワ
ルドは、自称熱狂的ケネディ支持者ジャック・ルビーにより移送中に射殺される。急遽副大統領ジョンソンが大統領
に就任、事件解明の為のウォーレン委員会が設置される。委員会は「オズワルド単独犯」というウォーレン報告書を
議会に提出。ラッセル上院議員(ウォルター・マッソー)から報告書の矛盾点を聞いたニューオーリンズの地方検事
ジム・ギャリソン(ケビン・コスナー)は、本格的にJFK暗殺の真相を探ろうと調査を開始する。
Eさん オズワルドの海兵隊時代のあだ名が、”花柄パンツ”=”女なみ”だそうです。
4君 ほんまに穿いてそうやけど。
Eさん 教科書倉庫ビル6Fから3発撃ったことになっていますが、FBIの実地検証では、射撃の名手3人が打ち
損じています。手動式の銃を使って6秒で3発というのは、オリンピック選手顔負けの腕前だそうです。
4君 不器用な健さんにそんな早業は出来まい。すると他に思い当たるのはロバート・レッドフォードくらい。
ジャック ギャリソンは、ウォーレン報告書とは異なる目撃者の証言などから、オズワルドは単なるおとりに過ぎず、
本当はFBI、CIA、ONI(海軍情報部)、政府、マフィア、軍がからんだクーデターだったのではないかと
仮説を立てる。


682 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 09:07:46
Eさん ジャック・ルビーはわずか3年の服役生活。ロシアに亡命したオズワルドがあっさりアメリカに帰国。ジ
ャック・ルビーが撃つ前にいた怪しい人物。グリーンのトラックの男。政府のファイルは極秘扱い。手薄な警備。
ヒューストン通りからメイン通りではなく、三角射撃ができるエルム通りへの直前のコース変更。そして通りには
各権力を象徴する建物。
4君 「君は核心に近い」
Eさん ギャリソンがワシントンに呼び出されて会ったX大佐(ドナルド・サザーランド)の台詞ですね。
4君 この人の解説はかなり役立った。わけがわからくなってきた人用に説明してくれるO・ストーンの気遣いだ
な。
Eさん X大佐「ケネディ暗殺の2週間前、米軍がベトナムから撤退する極秘プロジェクトがあった。なぜか私は
Y大佐から南極に行かされた。」
4君 オーロラ殺人事件があったからだよ。
Eさん X大佐「ニュージーランドでケネディの暗殺を知った。すぐに暗殺の記事が出回った。記事は既に固まっ
ていたのだ。ワシントンにいれば自分が警護を担当していた。絶えず監視するのがシークレット・サービスの基
本的ルールだ。つまり、すべて仕組まれていたのだ。CIAの権力を奪い、軍事予算も削減しようとしていたケ
ネディ。どんな社会をもひとつに結束させるのは”戦争”だ。」
4君 共通の敵を作りましょうってやつね。
Eさん X大佐「冷戦もやめ、核もやめ、宇宙戦争もやめようとしていたケネディ。暗殺後、すべてが止まった。
11月26日、ケネディが埋葬された次の日、ベトナム戦争の泥沼は始まった。」
4君 なるほど。このX大佐そのものが、フィクションの象徴だな。
Eさん X大佐「有名になった君は簡単に殺せない。誰かを逮捕しろ!大衆の注目を引け!真実は君の側にある。

ジャック ギャリソンは事件に絡む大物企業家クレイ・ショー(トミー・リー・ジョーンズ)を大陪審にかける。
Eさん 彼はオズワルドに弁護士をつけた人物です。
4君 やっと動いたか。先にも言ったように、X大佐がフィクションなんだな。ギャリソンが作り出した架空の
人物なのかもしれない。この人は、何かの声に後押しされて行動に移す人だから。もしくは、追いつめられて
でっちあげようとしてるか。


683 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 09:08:27
Eさん ザプルーダーフィルムを公開し、当時の状況を陪審員に説明します。
4君 贅沢なドキュメンタリーって感じ。この解説もわかりやすかった。
Eさん ひとつの銃弾で七つの傷を作ったという”魔法の銃弾”。ケネディ大統領の首を突き抜けて同乗して
いたコナリー知事の胸と手首に当たっています。
4君 20世紀末にオリバー・ストーンによって作られた7つの傷を持つヒーローだな。「私はもう死んでい
る」が。
Eさん 冗談抜きで、教科書ビルからは逆の方向にのけぞるケネディの映像は、容易に疑問を抱かせてくれま
した。
4君 ”陰謀”なんて漢字を知らない小さな頃から、ケネディ暗殺には興味を持たされたからなぁ。
Eさん ギャリソン「グラシノールの丘からの銃声を聞いている。解剖には軍が立ち会い極秘に行われた。
12:15、発作で男が倒れ狙撃犯が配置につくのを容易にした。このとき、男が消えている。Aチームは
教科書ビルに到着、Bチームも同じビルに。Cチームは柵の裏手へ。オズワルドは2Fでコカ・コーラを飲
み、正面出口から出る。大統領暗殺を知り、危険を感じる。そして、映画館で手配よくあっさり逮捕される。
ヒトラーは言った『嘘は大きいほど、人は信じる』と。」
ジャック クレイ・ショーは無罪。ケネディ暗殺に関する捜査資料の閲覧は、2038年9月まで封印され
る。
Eさん クレイは記者からの質問に「これでまた釣りに行けるよ」と。
4君 じゃあ、ギャリソンは「一杯やるよ」と。
Eさん 今度は本当にアンタッチャブルでしたけどね。オリバー・ストーンがこの映画を若者に捧げたらし
いですから、アメリカの若者に期待しましょう。
4君 「権力にとって真実は脅威となる。」きゃー、かっこいい映画だねぇ。どえりゃ〜長かったけど、集
中できたばい。なんかやる気にさせてくれるねぇ。でも、現実はそんなに甘くないってことを知ってるから、
辛いんだよねぇ。やっぱり、私は身内の幸せを大事にするよ。2038年9月に、また考えることにする。

684 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 09:58:49
平成一四年七月一日 総務事務次官通知

 行政書士法の一部を改正する法律の施行について

 改正により明確化された行政書士が作成することができる書類に係る官公署への提出手続の代理、代理人と
 しての契約その他の書類の作成の業務は、行政書士の非独占業務として位置付けられたところであるが、法
 第1条の2及び法第9条の規定については今回の改正法において何ら改正されていないところである。したがっ
 て、行政書士でない者が、法第1条の2に規定する書類の作成業務を行った場合は、法第19条違反となること
 に留意すること。

相手方 衆議院法制局第1部2課     
件  名  行政書士法一部改正案の解釈について

BE現行法上 争訟性の無い契約等の契約代理は弁護士や行政書士でなくても誰でもできる。
代理人として契約書を作成しても行政書士法第一条の2に基づく第19条の罰則は適用できない。


685 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 10:36:09
全ての法律事務を扱える法曹…弁護士
高度な専門分野と一部訴訟を扱える法律家…弁理士、司法書士
高度な専門分野のある隣接法律職…税理士、土地家屋調査士
専門分野のある隣接法律職…社会保険労務士、海事代理士







マンガのネタ…行政書士

686 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 10:37:33
こんな馬鹿もいましたね。w

マジスレ
行書仲間と一泊旅行の朝、床の中での会話。

行書はそれなりに大変だが、社労士は開業してもほとんど期待できないで全員一致。
ある社労士受験生は「ADRに関与できるらしい」のニセ情報を信じて勉強中だとか。
みんなで残酷だなーー・・の、感想。

これほんとのほんまの会話。 
信じる信じないはご自由

687 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 11:11:50
社労士が行書以上に食っていくことが難しいのは事実ですがw

688 :345:2005/04/06(水) 11:19:59
>>676 さん

「単なる書類の作成」 ← 行政書士の独占業務
「代理人としての書類の作成」 ← 非独占業務

この違いはどこにあるかご存知の方いらっしゃったら教えてください。

例えば司法書士の場合,

〔当事者の表示〕
  住所 ○○県○○市○○
  氏名 甲野 太郎 (押印)

  当職は,当事者の嘱託を受け,本契約書を作成した。
   司法書士 司法 太郎

      ↑
これだとアゲインスト・ザ・ローで,

〔当事者の表示〕
  住所 ○○県○○市○○
  氏名 甲野 太郎

  当職は,当事者の嘱託を受け,本契約書を代理作成した。
   司法書士 司法 太郎 (押印)

      ↑
これだと合法ってことで,いいんでしょうか?


689 :688:2005/04/06(水) 11:23:27
688です。

ターゲットは684さんでした。すみません。

690 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 12:11:44
職業別電話帳に無資格弁護士
[1993年06月12日 東京朝刊]
▼職業別電話帳に無資格弁護士 NTTの職業別電話帳(タウンページ)の弁護士欄に、
弁護士資格のない人が掲載されていることが分かり、NTTと日本弁護士連合会は十一日までに、
電話帳の発行前に掲載情報を各地の弁護士会に提供、無資格者の電話番号を削除することで合意した。
 日弁連の調べによると、大分県の行政書士が平成元年、電話帳の弁護士欄に電話番号を掲載したとして、
弁護士法違反の罪で罰金刑を受けるなど、全国で二十二件の無資格者の掲載が見つかった。

 NTTによると、公認会計士や税理士などの会からも同様の指摘があり、掲載排除措置を検討している。



691 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 12:16:33
1993年?  ww

692 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 12:17:53
行書の犯罪は今に始まったことではないわけだ・・・

693 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 12:19:49
また、おちるぞ。

694 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 13:34:19
行書落ちの馬鹿 うじゃうじゃいっからなーー〜〜   うじゃうじゃ 々 々


695 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 14:29:55
http://freebbs.around.ne.jp/article/k/kimihkky/69/kzhtsu/index.html#pxoexz

おーい。知的障害者みたいな顔をしたほうの吉田よ。
違法行書白石が非弁非弁って叩かれてるぞ。
お前お得意の妄想開陳して叩かれている白石救済したれや!


696 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 15:31:59
>>667

そーの,S下が市議会議員選挙に当選だそうでつ。

http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kagoshima/senkyo/news/20050215ddlk46010402000c.html

697 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 15:44:26
こんなこともやってんだね。議員さん

瀬下満義行政書士による「相続登記における実務上の問題点」
http://66.102.7.104/search?q=cache:FQEbeqmtS6IJ:plaza.rakuten.co.jp/114510/diary/2003-10-03/+%E8%A1%8C%E6%94%BF%E6%9B%B8%E5%A3%AB%E3%80%80%E7%80%AC%E4%B8%8B%E6%BA%80%E7%BE%A9&hl=ja&ie=UTF-8

698 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 15:45:24
無資格の行書が会計士、税理士の電話帳広告出してたな
法務会計事務所だってさ w
行書が何勘違いしてんの w

699 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 15:48:59
勘違いさせようとしたのだよ

700 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 15:50:44
公序良俗に反するから削除されたのか、白石の日記?

701 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 15:57:50
開業して初めてわかる・・・・・食えない!食えない!

どうしよう?
  まともな者・・・廃業し、出直し
  いかれた者・・・違法業務、生活保護


702 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 16:09:42
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/wg/2004/0214/item040214_02.pdf
行書、法務省の公式見解によってコテンパン・・・行書は定款は作成できる
が(提出先が公証人役場だから)会社設立を目的として議事録、就任承諾書
その他商法・商業登記法上、会社設立登記申請に必要な添付書類は作成でき
ない(争いのある場合は内容証明作成もダメ)・・・

703 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 16:20:15
>>701
まともな香具師は最初から行書受けないよ。
税理士か司法書士を目指す。
志の低いダメ人間が一時の安らぎを得る資格が行書。

704 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 16:34:09
年収300万円時代にぴったりの職業

705 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 16:36:42
魚を捌けないのに寿司屋を名乗る馬鹿はいないが、商法や民法知らなくても法律家名乗る馬鹿はいる。

706 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 16:46:10
>>704
これから、行書で年収300万円は絶対無理だね
今でも税理士でそれぐらい年収の奴沢山いるよ。

707 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 17:00:13
>>706
税理士は特認以外は社会経験がない香具師も多いから
営業ができなくてそれぐらいの年収はあるよ。
TKCにだまされてるんだよな。

その点、行書は問題が簡単な分、社会経験が多くてもいいから
営業はバッチリの人もいるな。

708 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 17:39:31

なんだかんだ言っても  実質  うまみあっからな

709 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 18:27:31
>>703

お前もダメ人間じゃネーカ
行書試験にも通らないから
>まともな香具師は最初から行書受けないよ。
なんて負け惜しみ言っちゃって ギャハ

710 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 18:50:26
どう考えても、これからの時代に行書だけで開業は無謀だよ
営業力がどうとかいう問題じゃない。

711 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 18:51:27
703 がダメボ w
行書ごときでいばんな w
宅建の方が役立つし、専門家

712 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 19:28:08

>>696

司法にむかってアホだの馬鹿だの騒いでいた椰子が当選ですか。 
田舎はすごいね。これからが楽しみだ。m9(^Д^)プギャー

とりあえずリンク集作ろうか。

713 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 19:36:12

確かに,行政書士は定款作成は可能であるかもしれないが,行政書士試験の
内容や行政書士法が規定している業務の内容に照らし,司法書士が備えている
商法及び有限会社法等の実体法並びに商業登記法等の手続法の知識(これらは
, 。) 近時頻繁に改正され登記実務に必要とされる水準は年々高まってきている
を備えているということはできず,したがって登記申請に要求される実体法及
び手続法を具備した申請書及び添付書類の作成・提出を行うことは困難であ
る。

http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/wg/2004/0214/item040214_02.pdf

おーい。知的障害者みたいな顔したレベルS下の吉田よ。
法務省に反論せーや。
行書は添付書類の作成すらする能力のない馬鹿だと法務省がいっているぞ。
とっとと反論せんかい。このゴミくずが!


714 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 19:48:45
>>713
>馬鹿だと法務省がいっているぞ。
とっとと反論せんかい。このゴミくずが!

法務・検察は、組織をあげての裁判所認定犯罪者集団だ。

暴かれた森山真弓前法相と検察の嘘

仙台地裁は判決事実でこう指摘した

 高橋供述の信用性は高く、少なくとも昭和58年から平成5年にかけて、
仙台高検の調査活動費に関して、本来協力者が作成すべき領収書が偽造さ
れていたことが認められ、あえて偽造までしていることからして、調査活
動費が何らかの不正な使途に流用していたと推認される。


715 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 19:53:22

こんなに証拠も出され、元検察事務官の証言もあるんだから、犯罪はあった

と裁判所は認定するしかない。わかった。腐蝕法務検察金柑塗って又塗って、
金環蝕お役所さん。

http://homepage3.nifty.com/ozukano/starthp/subpage09.html

716 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 19:56:59
 しかし検察庁最高幹部である三井環は、もちろんオウム信者など
ではない。公安部長がこんな公安手法でパクられるのはまったくの
ジョークだが、ではどうして、こんな微罪ではめられたのか?
 この検事は実はなんと、検察庁による一連の裏ガネ工作を告発し
ていた張本人なのだ!法務・検察にとっては獅子身中の虫、組織に
とってはオウムや過激派以上に恐るべき脅威になっていた。
 要するに「裏切り者」に報復し、抹殺するために、三井はパクら
れたのである。
 その「裏ガネ工作」とは、すなわち、「週刊文春」などが昨年1
1月ころから連続して報じた、現福岡高検検事長加納駿亮らによる
公金横領疑惑のことだ。加納は高知地検検事正時代に、調査活動費
から裏ガネを捻出し、着服していた疑いをもたれ、実際に刑事告発
までされたのである。
 調査活動費(調活)とは、情報提供者への謝礼を名目に認められ
ている予算。管理しているのは検察庁の公安部ないし特別刑事部で
ある。公安上の機密ということで、いくでも不正流用できるわけだ。
 実際、検事三井の証言を裏書きするとおり、裏ガネ問題がクロー
ズアップされて以降、検察庁の調活予算が激減していることが、仙
台市民オンブズマンの調査に基づくデータによっても、明らかにさ
れている(2000年10月30日付け朝日新聞朝刊)。
 三井が告発に至った動機についてはもちろん分からない。私怨や
もっとダーティーな欲望であったのかもしれない。匿名で週刊誌等
に情報を垂れ流し、大方、法務検察最高幹部と何かの取り引きしよ
うとしていたのだろう。
 そのことについて当時、筆者は当メルマガでも、以下のように警
告を発していた。



717 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 20:00:15
■ 《公安情報ESPIO!》"自爆テロの研究" Vol.78 11/28/01
 http://www.dejicon.com/bn/?2001110120060991009326.xp010617
 実を言うと、この一連のストーリーは、記事にも出てくる「現職
検事X氏」からのチクリが大きな要素を占めている。「X氏」はあ
る事情で加納を恨んでおり、あるいは検事らしく色いろその後の算
盤を弾いており、ために「内部告発」攻撃に出ているのである。
 しかし、「X氏」の意図にも関わらず、加納は何事もなかったよ
うに栄転してしまった。おそらく「X氏」は少なからず後悔してい
ることだろう。こんなはずではなかったと。
 どうして「X氏」の攻撃は不発に終わっているのか。
 それは言うまでもなく「X氏」が匿名で「告発」しているからで
ある。自らは安全なところに身を置いて、人を討とうとしているか
らである。
 とはいえ、法務・検察はとうの昔に「X氏」など特定しているの
だが、それはそうと分かりつつも、我が身可愛さの余り、この期に
及んでも「X氏」は匿名なのだ。実名だと国家公務員法100条の
守秘義務違反で刑事訴追されるかもしれない、などとつまらない口
実を作って甘えているのである。
 ひょっとしたら「X氏」は、「噂の真相」「週刊文春」に続いて
、週朝にも登場することで、法務・検察上層部に揺さぶりをかけた
つもりになっているのかもしれない。それで、「交渉」を有利に運
ぼうとしているのかもしれない。けれども、それは検事にしては余
りに幼稚な考えだ。敵はそんなに甘くはない。取引しているうちに
、必ず陥れられることだろう。
 もし、「X氏」が本気で加納のタマを取ろうとしているのであれ
ば、「松尾くん(法務事務次官松尾邦弘)が君のことを心配してい
るよ」などと恫喝されたぐらいで、ビビっていてはいけない。チャ
ンスは今しかない。X氏がこのメルマガを読む可能性は、0.01
%もないが、もし目を通すことがあれば、今からでも遅くない。冒
頭の小説でも一読したほうがいい。


718 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 20:00:31
行書スレなのに何で定期的に検察ネタがコピペされるんだ?
業務範囲を争っているわけでもないし、敵対視する必要もないのにさ。
検察に捕まっていやなことされたのか?


とりあえずサックマンと検察の関係について情報キボン。

719 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 20:01:15
確かに,行政書士は定款作成は可能であるかもしれないが,行政書士試験の
内容や行政書士法が規定している業務の内容に照らし,司法書士が備えている
商法及び有限会社法等の実体法並びに商業登記法等の手続法の知識(これらは
, 。) 近時頻繁に改正され登記実務に必要とされる水準は年々高まってきている
を備えているということはできず,したがって登記申請に要求される実体法及
び手続法を具備した申請書及び添付書類の作成・提出を行うことは困難であ
る。

http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/wg/2004/0214/item040214_02.pdf

おーい。知的障害者みたいな顔したレベルS下の吉田よ。
法務省に反論せーや。
行書は添付書類の作成すらする能力のない馬鹿だと法務省がいっているぞ。
とっとと反論せんかい。このゴミくずが!


720 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 20:01:20
 本来であれば加納どころか、松尾の首をも切り落とし、一太刀浴
びせてほしいところである。いやいや一太刀などと言わず、霞が関
の法務・検察ゾーン上空に、「燃料気化爆弾」の一つや二つは落と
してもらいたいのだ。
 もっとも、所詮は検事の「X氏」がそういう大勝負に出るとは思
えないのも、これまた事実である。
 しかし、僭越にも筆者がこの間ずっと心配していることを、老婆
心ながら付け加えておくと、ひょっとしたら最後の最後には次のよ
う展開もあり得るのではなかろうか。
 つまり「X氏」の意向に関わらず、やはり「燃料気化爆弾」は炸
裂すると。もちろんその場合は「X氏もろとも」ということになる
わけだが・・・。


721 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 20:02:26

 「敵はそんなに甘くはない。必ず陥れられるだろう」とまさに筆
者が事前に忠告したとおりの展開となっているではないか!しかも
、文中にあるとおり、問題の公金横領検事加納駿亮は何事もなかっ
たように、福岡高検検事長に栄転しているのである。
 三井が逮捕される直前には、複数のテレビ局が自宅を訪れ、イン
タビューを行っていたという。三井はよもや高検公安部長の自分が
パクられるなどとは夢想だにしなかったはずだ。
 今ごろになって、法務検察がオキテ破りの報復攻撃に出た理由だ
が、一つには高松検察審査会の決定を様子見していたのだろう。す
なわち、同審査会は「(不起訴処分の根拠となった)“嫌疑なし”
を覆すに足りる証拠が見つからなかった」として、加納の不起訴処
分を妥当とする判断を、今年の4月15日までに下していたのであ
る。15日までに三井をパクれば、証拠潰しをしているような印象
を与えるため、議決が下る時期を待っていたに違いない。
 一方、「FRIDAY」などで、元検察事務官の大田原が同じく
裏ガネ問題を告発したことも影響していることが考えられる。逮捕
をチラつかせた恫喝による口封じだ。


722 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 20:06:00
俺の高校の同級生が行書開業した。
しかし3年で廃業した。
その後実家に帰って司法書士を2回受けてダメ。
いまは税理士の勉強をしている。
もうすぐ40.もちろん独身。
プライドだけは高い。
罪作りな資格だよ、行書って。


723 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 20:15:26
>>722
罪作りな制度だよ、検察一体の原則って。

これでも検察官? 大仲検事のはちゃめちゃな行動 

 大仲証言とその内容の異常性
大仲証言によれば、4月18日午後3時ころ、大阪高検から記録を受け取って、翌日である19日の昼
には大仲検事の判断で、強制捜査を決めたという。しかし、このような短時間で、しかも現職の検察官
であった被告人を逮捕することを、大仲検事独自の判断で決められるはずがない。
@ 大仲証言の内容
  この点について大仲は、以下のように証言した。
平成14年4月18日の午後3時ころ、検事正室に呼ばれて記録を受け取り、その後せいぜい6時間記
録を見ただけで、強制捜査を、自分一人で決めた。記録を読んだのは、大仲検事ひとりだけで(同93
〜94頁)、特捜部長も次席検事も記録は読んでいない(同97頁)。
 1月31日以降4月18日までの間において、捜査が外部に漏れたような気配は全く存在しなかった
(同96頁)。
にもかかわらず、4月19日の時点で、21日に逮捕状請求、22日に逮捕状執行という予定まで立て、
一仲介業者にすぎない田中徹まで逮捕しようと決めた(同97頁)。強制捜査着手時期について決めた
のは大仲1人でであり、それについて特捜部長に承諾を得ただけである(同99頁)。
その方針について、翌19日の午前中に、特捜部長及び次席検事と協議した際、次席検事も特捜部長も、
「現職の公安部長を逮捕するにはもう少し慎重であってもいいのではないか、まだ記録を受け取ってから
10時間しか経過してないぞ」という趣旨を言う者は誰もいなかった(同99頁)。
18日の午後記録を受け取ってから19日の午前中まではわずかに1つ2つの補充捜査をしただけであ
る(同100頁)。


724 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 20:16:40
被告人がマスコミに実名インタビューに応じる日であった日のインタビューの直前に逮捕ができたのは
たまたまである(同101頁)。
調活費の問題については4月18日以前に聞いたことはあったかも分からないが記憶は明確でない(同
101〜102頁)。
 御前会議というのは名前を聞いたことがあるかも分からないが、自分は出席したことがなく、どうい
う内容のものか知らない(同103頁)。
4月20日に御前会議が実際に開かれたかどうかは、自分には全く分からない(同105頁)。
 4月19日に、21日に逮捕状請求をすることを決めた。逮捕状請求をしたのは21日の午後10時
過ぎである(同50頁)。
 逮捕状が発付されたのは翌22日の午前0時過ぎころであり、大仲は自宅かホテルに泊まり込んで、
令状が出たのかを大仲が直接裁判所に確認している(同52〜53頁)。これは、22日早朝に被告人
に任意同行をかけて身体を拘束する必要があったからである(同51〜52頁)。
逮捕状請求時点では、渡眞利の調書も、亀谷の調書も、田中の調書もいずれもなく、これら関係者の
供述内容についての報告書類もなかった。関係者の供述は全く把握しないで逮捕状を請求した(同54
頁)。


725 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 20:19:15
おい司法書士! あまりオレをバカにすると肛門の周りに卵うみつけるゾ!

726 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 20:20:01
一日中パソコンの前で妄想。しかし電話はならない。
やがて3年たつと皆廃業。
それが行書の現実。

727 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 20:22:03
>>724

>調活費の問題については4月18日以前に聞いたことはあったかも分からないが記憶は明確でない(同
101〜102頁)。

週刊誌等で散々報じられたのに、白々しい。攻めには強いが、守りには弱い?

728 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 20:27:34
行書って、開業してから半年くらいは異常に元気がいいのな。
でも1年くらいから現実に潰されてくるんだな。暗くて無口になる。

このスレッドで威勢のいい事言っているのは開業3ヶ月くらいの行書だ、なんてプロファイリングしてみる。

729 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 20:33:24
平成14年1月下旬の荒川洋二弁護士、亀谷直人及び渡眞利忠光ほか2名の
会談と荒川弁護士の大阪高検への報告について
 上記のように、被告人が検察庁における裏金問題および加納検事に対する告発問題につい
ての情報提供者であることを察知していた検察当局は、当然被告人の行動について調査を進
めていたものと推測される。そのような状況にあった平成14年1月下旬、亀谷と渡眞利は、
ほか2名の者とともに、元大阪高検検事長である荒川弁護士の事務所を訪問し、渡眞利が原
稿を作成し他人に清書してもらったという「大阪高検公安部長、三井環氏との付き合いの流
れ」と題する書面(甲134に写しが添付されている)(以下、荒川メモともいう)を同弁
護士に提出した。同弁護士は、同月30日これを大阪高検大塚清明次席検事に提出した(荒
川17回8〜9頁、同18回16頁)。
ア 荒川との面談に関する渡眞利証言
 以上の荒川弁護士との面談について渡眞利は、証人として、
 荒川弁護士事務所を亀谷とその知人2名とともに訪問したこと、
 同弁護士事務所を訪問したのはその知人の紹介によるものであって、被告人の競落した本
件マンションについて同弁護士に買戻しの交渉をしてほしい、という依頼をするためであっ
たこと、
 訪問に先立ち、その知人から、被告人との付き合いが一目で分かるようなものを書いて提
出してほしいと言われたので、簡単なメモ書きである上記書面を作成し、これを知人に清書
してもらって同事務所に持参し、荒川弁護士に渡したこと、
 同弁護士は、これを読んで、本件マンションは何処にあり、誰が住んでいるか、と聞いた
ほか、そこに書いてある川上が四国タイムズという新聞屋と符合するというようなことを言
っていたこと、
 会談は10分ぐらいで終わり、同弁護士は、後日また連絡すると言ったが、その連絡はな
く、渡眞利もその後何も連絡をとっていないこと
などを証言している(渡眞利6回7〜26頁)。
イ 荒川弁護士の異常な行動
 上記のとおり、渡眞利は買戻し交渉の依頼のため、荒川弁護士を訪問したという。しかし、
本件マンションの買戻し交渉をしようにも当時既に、被告人と亀谷・渡眞利側で買戻しの交
渉をするような余地がなかったことは、明白である。


730 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 20:35:03
すなわち、被告人が平成14年1月10日に申し立てた不動産引渡命令は、1月22日に発
せられており、翌23日に、その特別送達が完了している。それと併行して、1月18日に
申し立てられた保全命令についても、28日にその執行がされて「強制執行を2月1日午前
10時以降に実施する」ことが公示されていた。現に、2月5日に亀谷組長は執行官によっ
て強制退去させられている(以上不動産引渡命令については検甲3添付の神戸地方裁判所平
成14年(ヲ)第10号事件資料1、14、15。保全処分については弁2号資料4の@〜
B)。
 当然そのことは荒川弁護士にも明白であった。ところが荒川弁護士は、その受任の可否す
ら亀谷・渡眞利側に通知することなく、当該メモを預り、あろうことか亀谷らの承諾もない
ままに、ただちに当該メモを大阪高検に持参し、大塚同高検次席検事に渡したのである。こ
と荒川弁護士の行為は、秘密漏泄罪(刑法134条)に該当する犯罪であり、重大な守秘義
務違反(弁護士法23条)、弁護士倫理違反(弁護士倫理20条)である。亀谷自身も「荒
川先生の場合は、そんなことしたらあかん言うてんのに、黙って断りなしにしとんやからけ
しからん」(亀谷90頁)「腹立ちますよ。荒川先生ね、もう1人おるやろう・・・要はそ
れしたらあかんと言うているのに、それを悪用しとるんやから」(同100頁)と証言した
とおりである。


731 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 20:35:55
ウ 荒川弁護士の行動の意味
 このように、荒川弁護士が、明白な犯罪、守秘義務違反、弁護士倫理違反をおかしてでも、
このメモを大阪高検に持ち込んだのは、なんとしてでも被告人が調活問題を公表するのを妨
害したいという検察全体の意思に基づいて、検察幹部OBである同人も行動していたことを
示している。それだけ検察全体として、被告人が調活問題を公表することをおそれていたの
である。弁護士は、何よりも自分の依頼者の利益・秘密を守るということが、その職業の存
在意義を基礎づける最も根幹的な義務である。ところが荒川弁護士は、その義務を怠り、依
頼者の利益・秘密を守るという弁護士として最も根幹的な義務を放棄しているのである。し
かも、持ち込んだ先は捜査機関であり、その内容は依頼者が不利益をうけるという具体的な
危険を含むものであった。(現実に、依頼者である亀谷・渡眞利は、このメモが端緒となっ
て逮捕・勾留され、渡眞利は贈賄で公判請求されて実刑の判決を受けている)。
それほどまでして秘匿しなくてはならなかったのが、この調活問題なのである。検察庁に
とっては、なんとしてでも被告人が調活問題を公表することを阻止せねばならなかったので
ある。
エ 大阪高検大塚次席検事による捜査報告書のバックデート
検甲134号証は、平成14年4月19日付の大仲検事作成の捜査報告書であるが、これは、
同年1月30日付の大阪高検大塚次席検事作成の「情報メモ写しの入手について」(報告)
という捜査報告書の写しが添付されており、上記1月30日付捜査報告書には、渡眞利が荒
川弁護士に提出したとされているメモ(以下「荒川メモ」)の写しが添付されている。


732 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 20:36:29
このスレって司法書士諦めたやつと行書礼賛者に
わかれるみたいだがどちらが多いの



733 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 20:36:31
 ところで、荒川証人は、「荒川メモの原本を大塚次席検事に持参したところ、大塚次席検
事が写しをとり、原本は返還を受けた。後日大塚検事から『あのメモを持ってきてもらった
日はいつでしたかな』という問い合わせがあり、荒川の手帳で1月30日を特定して答える
と大塚検事は『大体そんなもんでしたな』という対応だった」と証言した(荒川17回8〜
11頁)。
 ところで、1月30日付の大塚次席検事作成の「情報メモ写しの入手について」(報告)
と題する報告書には「本日、荒川洋二弁護士が来庁し、同弁護士が光武某から受領した同人
が作成したと思料されるメモを持参したことから、それを見分した上、その写しを作成した
ので、添付して報告します」と記載されている。この記載上、この報告書は1月30日当日
に作成したものとなっている。しかし、上記荒川証言によれば、荒川が荒川メモの原本を持
参した後日「あのメモを持ってきてもらった日はいつでしたかな?」と、荒川が大塚次席検
事を訪ねた日にちを特定するための問い合わせが大塚次席検事当人から荒川にあったという
のである。
とすれば、大塚次席検事作成の1月30日付報告書は、明らかに1月30日当日には作成さ
れていなかったことになる。なぜなら、大塚次席検事が上記1月30日付報告書を1月30
日に作成していたのであれば、その後日になって「あのメモを持ってきてもらった日はいつ
でしたかな?」などという問い合わせをしてくる必要は全くないからである。いわゆるバッ
クデートで報告書を作成したということであり、大塚次席検事の行為は、虚偽公文書作成罪
に該当する行為である。
 荒川証人も「この報告書は、後に日付を遡らせて作成したものだということが分かります
ね」との質問に対して「ということになりましょうかね」と答えているとおりである(荒川
18回38頁)。


734 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 20:41:49
>>718
昔、サックマンは司法書士法違反で検察に起訴されて、罰金刑くらったんだよ
検察に勝てるわけはないのに、最高裁まで争ったみたい。
それで、いまだに司法書士と検察を恨んでいるようだ。

735 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 20:42:08
>>732
司法書士をあきらめて行書になった行書礼賛者が最大勢力です。

736 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 20:46:05
>>734
ありがd。

確認のためサイトを探したが、サックマンは閉鎖したのか。
その過程で代わりに見つけたもの↓
http://www.shunran.com/info/15072602.jpg

737 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 21:09:01
>>734 バカじゃん・・
争った事が武勇伝のつもりらしいが
要は前科者なんでしょ?

738 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 21:30:48
優秀な行書合格者は今、ロー生になっているか、現行司法試験に通って司法修習を受けている。
開業半年後から仕事が入りだし、2年後には500万を超える所得を稼ぐ専業もいる。
だめな行書はあふぉ資格の司法書士や社労の勉強に日夜励んでいる。時間の無駄だ。

739 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 21:48:19
>>720

>本来であれば加納どころか、松尾の首をも切り落とし、一太刀浴
びせてほしいところである。いやいや一太刀などと言わず、霞が関
の法務・検察ゾーン上空に、「燃料気化爆弾」の一つや二つは落と
してもらいたいのだ。

>つまり「X氏」の意向に関わらず、やはり「燃料気化爆弾」は炸
裂すると。もちろんその場合は「X氏もろとも」ということになる
わけだが・・・。

>「X氏もろとも」

x氏こと、三井環氏、懲役刑判決、執行猶予なし。原田前総長、任期前に辞職海外渡航。
「燃料気化爆弾」1個が炸裂したと見ていいのだろうか?

そして、次は法務・検察の誰を標的に炸裂するのだろうか?全体に対して?その鍵は、
国会が握っているのだろうか?

自ら犯した犯罪を隠蔽するため、内部告発者を現職のまま逮捕する。断末魔の所業だ。
社会正義の実現や、国家秩序の維持など、彼ら、現行腐蝕検察に任せておくわけには
行かない。




740 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 22:20:29
自分はどうなの ww

741 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 22:31:15
>>738 は年収30万円で、資格勉強する頭も財力も
若さもなく、ひたすら2ちゃんで他資格をおとしめ、
行書資格の業務拡大を妄想の中で念じている・・・


という、お○○さんです w

742 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 22:37:40
もの書けば、ペンだこ化膿、事件記者?

>私は知り合いの記者たちに最近の検察をどう思うかと尋ねて回った。彼らは異口同音に
「怖い。今の検察は常軌を逸している」と答えた。「だったらなぜ、検察を批判しないの
か」と聞くと誰もが口ごもってしまう。新聞が検察を批判できないのは、検察が最も重要
な情報源だからだ。ムネオ事件のような疑獄捜査が動き出したら検察情報を抜きにして紙
面はつくれない。下手に検察を批判して、特オチ(重要ニュースを一社だけ落とすこと)
のしっぺ返しを食うのを恐れているのだろう。
 だが、新聞はこんな時こそ勇気を持って真実を伝えるべきだ。強大な権限を持った検察
が暴走を始めたら、この国の民主主義は滅びてしまう。それを食い止められるのは新聞記
者しかいない。
 一社で立ち向かうのが難しければ、各社で団結して世論に訴えればいい。記者クラブは
本来そのためにあるのではなかったか。 (うおずみ・あきら/フリーライター)

743 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 22:41:09
こんなヤツが裁判員になったら法廷大混乱だろうな w

やはり、クレペリンテストと知能テストが必要だろう

744 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 22:41:35
サックマンとアジシスは同じ臭いがする。

745 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 22:46:42
◆検察の暴走が始まった◆

〈『部落解放』2002年09月号掲載〉

魚住 昭

 何か裏があるのではないか。奈良地検の元検察事務官が建造物侵入の現行犯で逮捕された
というニュースを聞いて、そう思った。彼は週刊誌などに検察の裏金づくりの実態を暴露し
た男である。
 彼と同様、裏金疑惑の内部告発をしていた前大阪高検公安部長の三井環氏が四月に逮捕さ
れたことは読者もご存じだろう。実は、裏金疑惑の内部告発者が逮捕されたのはこれだけで
はない。
 今年二月に詐欺容疑で逮捕された金沢地検の元検察事務官もそうだった。つまりわずか半
年の間に内部告発者が三人もたて続けに逮捕されたのである。単なる偶然とはとても考えら
れない。

746 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 22:51:33
裏金をじゃぶじゃぶ使った加納元検事長への告発 

被告人が裏金問題および加納駿亮検察官等の告訴に関わった経緯(平成13年
末まで)について
(1)被告人が調活費問題の公表を決意するに至った経緯
ア 被告人が裏金作りの実態を知った時期
 調査活動費が不正の手段によって支出され、これが裏金として現金で蓄えられた上、検察庁の幹部
がこれを私的な飲食費、遊興費等に費消していることを被告人が現実に確知したのは、高知地検次席
検事に就任してからである。
 調活費から作出した裏金は、最高検・法務省・高松高検などの幹部検事が来た場合の接待費、国税
局・警察・郵政等から接待を受けたことに対するお返しの接待費、検事正が部下の検事と外で飲食す
る場合の飲食費などに使われた。
 高知では、これらの接待場所として、「城西館」「浜長」等の高級料亭(弁54号65頁、69頁)
を年間10回ぐらい使用していた。検事正が出席する場合には、次席検事や事務局長も同席し、二次
会、三次会で深夜になることもあり、一回10万円から30万円くらいを使っていた。
 高知地検における調活費は、当時年間約400万円であって、被告人の勤務期間中増減はなく、す
べてを裏金として使い切っていたが、それだけでは足りず、部下職員を架空出張させて、それをプー
ルし飲食代金に回していた。

747 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 23:00:04
 先ほど記者会見の様子を「ニュースプラス1」で見た。
 遺憾の意を表しつつも、心なしか原田明夫の声が上ずり、顔に笑
みが浮かんでいるように見えたのは、筆者の気のせいだろうか?
 「三井容疑者はいわゆるブラックジャーナリズムの編集者とも付
き合いがあり、検察当局はその交友関係の全貌を解明する方向」云
々などと、いかにも正義感が溢れるように、読売テレビの若い女記
者がもっともらしくニュースを読み上げていた。きっと大本営発表
をそのまま真に受けて垂れ流しているんだろう。実体は単なるニュ
ース読みの姉ちゃんとはいえ、こんなのでも記者が務まるのだから
気楽なもんだ。これで、ほとんどの視聴者は、三井の悪人面だけが
印象に残り、背後に公金横領疑惑があることなどまったく知り得ず
に終わるわけである。
 しかし、たしかに三井は悪人面している。「司法大観」にはもう
少しまともな写真が載っているとは思うのだが・・・さすがに、内
部告発をチラつかせて“交渉”していただけのことはあるというし
かない。
 蛇足かもしれないが、「内部告発者保護法」を策定しようとして
いる識者各位は、実際にはほとんどの場合、こういうダーティーな
オッサンたちが、暴露攻撃を仕掛けているという現実をしっかり見
据え、その上でいかに公益を図るべきなのか検討し、実効性のある
法律を策定すべきであろう。  

情報発信者:野田敬生(hironari noda)
HP: http://move.to/espio/ http://flying.to/noda/


748 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 23:08:45
しかし長文を書くのに執念を燃やす変人が多いな
不気味なヤローだ
絶対に狂っている

749 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 23:33:44
『歪んだ正義』、東京地検特捜部の実態

 18年間検察庁を担当した全国紙記者が、遂に「東京地検特捜部」に鋭いメスを入れた。
多分、法務・検察関係者の大多数が、著者に共感しているはずだ。最近の特捜部は、何かおかしい、
修正しなければいけないと感じてはいたが、誰も関係者は言えないでいたのではないかと、思う。
「東京地検特捜部」は正真正銘の聖域で、誰も触れることさえできなかったのだ。
 著者が言うように、悪意からではなく、純粋に正道に立ち返ってほしいという気持ちから、特捜
部の実態を書いた事は間違いなく、ひしひしと著者の心情が読む側へ伝わってくる。

 著者は歪んだ流れの源泉を、「造船疑獄事件の指揮権発動」に求め、「ロッキード事件」、「東
京佐川急便事件」を通して歪みが造成されていく過程を、関係者への取材、関係者の日記等の史料
を駆使して、詳らかににしていく。

 指揮権発動については、政治が司法に介入したという従来の単純な見方に疑義をさしはさみ、ま
た両事件をつうじて、杜撰な捜査の実態、マスコミを利用した世論の形成、最初に構図を描き、そ
れに沿って調書を作成していく捜査方法、さまざまな『歪んだ正義』の実態を解き明かしてゆく。
時には検察・法務幹部への報告さえ避けようとする。内部情報の漏洩があれば、特定のためにガセ
ネタさえ流す。たとえ犠牲者がでても頓着しない。
 歪んでしまった、恐るべき実態を曝して、「東京地検特捜部」の改善を迫る。将来、必ず司法の
分野で汚れた実態が曝け出される筈だ。本書は、必読書と言わなければならない。



750 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 23:40:30
 著者は歪んだ流れの源泉を、「造船疑獄事件の指揮権発動」に求め、「ロッキード事件」、
「東京佐川急便事件」を通して歪みが造成されていく過程を、関係者への取材、関係者の日
記等の史料を駆使して、詳らかににしていく。

 指揮権発動については、政治が司法に介入したという従来の単純な見方に疑義をさしはさ
み、また両事件をつうじて、杜撰な捜査の実態、マスコミを利用した世論の形成、最初に構
図を描き、それに沿って調書を作成していく捜査方法、さまざまな『歪んだ正義』の実態を
解き明かしてゆく。時には検察・法務幹部への報告さえ避けようとする。内部情報の漏洩が
あれば、特定のためにガセネタさえ流す。たとえ犠牲者がでても頓着しない。
 歪んでしまった、恐るべき実態を曝して、「東京地検特捜部」の改善を迫る。将来、必ず
司法の分野で汚れた実態が曝け出される筈だ。本書は、必読書と言わなければならない。


751 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 23:42:20
資格の勉強で人生の大切な時をあまりむだにしないでね。
人生1度きりだよっ でも本気で頑張る1年、2年はいいことだと思うよ。
中途はんぱはだめってこと みんな「倒れる時は前向きでね」
逃げちゃだめってこと。 同じような人生観の人いないかな?


752 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 23:44:08
確かに,行政書士は定款作成は可能であるかもしれないが,行政書士試験の
内容や行政書士法が規定している業務の内容に照らし,司法書士が備えている
商法及び有限会社法等の実体法並びに商業登記法等の手続法の知識(これらは
, 。) 近時頻繁に改正され登記実務に必要とされる水準は年々高まってきている
を備えているということはできず,したがって登記申請に要求される実体法及
び手続法を具備した申請書及び添付書類の作成・提出を行うことは困難であ
る。

http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/wg/2004/0214/item040214_02.pdf

おーい。知的障害者みたいな顔したレベルS下の吉田よ。
法務省に反論せーや。
行書は添付書類の作成すらする能力のない馬鹿だと法務省がいっているぞ。
とっとと反論せんかい。このゴミくずが!


753 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 00:22:01
長文レスは某開業者だろ。
なにせ暇だからな。

754 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 00:55:09
   γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < お待たせしました。だってギョーチューだろ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |



755 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 01:34:58

行政書士による被害者急増
http://freebbs.around.ne.jp/article/k/kimihkky/69/xhyhyq/index.html#epredc


756 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 01:45:45
http://freebbs.around.ne.jp/article/k/kimihkky/69/index.html

基地外行書、悪徳商法関連掲示板で大爆走中。

757 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 01:48:14
こいつの
http://lantana.parfe.jp/seotope.html

これもひどいな。
http://lantana.parfe.jp/backnanber.html
http://lantana.parfe.jp/backnunber2.html

非弁のデパート。

758 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 02:56:08
   γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < お待たせしました。だって腐蝕検察違法集団だろ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |



759 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 03:15:06
おい法律家! あまりオレをバカにすると肛門の周りに卵うみつけるゾ!


760 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 03:41:19
  γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < お待たせしました。だって腐蝕検察違法集団だろ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |



761 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 04:22:49
犬猫行書久々に見たい。

762 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 07:22:32
                 γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |   −−−−−−−−−−−−−
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  | < だってギョーチューだろ!!
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /    −−−−−−−−−−−−−
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |


763 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 08:33:11
/                         \
/                             l 
l               _             l
         _―― ̄   ̄ ̄―_       l
       / ̄             \       )
     /                   ヽ   /
     l   / ̄~        ―\   l    l
    /   ~~  _           ~  l   /
\   l    /ニ―!     ニニニ\  l  /
 \_/                  ~~   l_
  l           _     _        l
  \        /_____  ・ )\     l
    ̄l     /  ``    ̄  \   /
    \    \ ______ /   /   
   /l \     ヽ―__/  ~  /  イヌ>>>ねこ>>>ぎょうしょ
  /  l \  ̄_         /  ダニ>>>クズ>>>さとや  
_/     \ \    ̄――― ̄l\\ はやくあなたもおぼえてね
 l      \\         l ヽヽ\


764 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 11:24:58
また受ける馬鹿  落ちる馬鹿

765 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 11:29:56
見てるヴァカ


766 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 11:31:36
受験申込する馬鹿   落ちる馬鹿

767 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 11:32:22
763  おまえだよ

768 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 11:41:13
行書は、受かっても馬鹿にされる珍しい資格・・

769 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 11:42:57
マジスレ
司法書士仲間と一泊旅行の朝、床の中での会話。

司法書士はそれなりに大変だが、行書は開業してもほとんど期待できないで全員一致。
ある行書受験生は「ADRに関与できるらしい」のニセ情報を信じて勉強中だとか。
みんなで残酷だなーー・・の、感想。

これほんとのほんまの会話。 
信じる信じないはご自由


770 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 11:48:16
行書は、存在自体馬鹿にされる珍しい資格

771 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 12:12:38
平成一四年七月一日 総務事務次官通知

 行政書士法の一部を改正する法律の施行について

 改正により明確化された行政書士が作成することができる書類に係る官公署への提出手続の代理、代理人と
 しての契約その他の書類の作成の業務は、行政書士の非独占業務として位置付けられたところであるが、法
 第1条の2及び法第9条の規定については今回の改正法において何ら改正されていないところである。したがっ
 て、行政書士でない者が、法第1条の2に規定する書類の作成業務を行った場合は、法第19条違反となること
 に留意すること。

相手方 衆議院法制局第1部2課     
件  名  行政書士法一部改正案の解釈について

BE現行法上 争訟性の無い契約等の契約代理は弁護士や行政書士でなくても誰でもできる。
代理人として契約書を作成しても行政書士法第一条の2に基づく第19条の罰則は適用できない。

772 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 12:47:01
そうか。770は行書がうらやましいのか。

773 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 12:50:48
大学在学中に行書の資格を取り、卒業後事務所を開いて、仕事何してるかって聴かれて「行書」って言ったら尊敬されるって言ってた。世間的には評価が高いねんなって認識したという。

774 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 12:59:17
どんな世間にいるんだ〜?
国際法務登記会計事務所所長の肩書きでビビらせたか?

775 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 13:00:20
馬鹿  入れ替えるな

マジスレ
行政書士仲間と一泊旅行の朝、床の中での会話。
行政書士はそれなりに大変だが、社労士は開業してもほとんど期待できないで全員一致。
ある社労士受験生は「ADRに関与できるらしい」のニセ情報を信じて勉強中だとか。
みんなで残酷だなーー・・の、感想。

これほんとのほんまの会話。 
信じる信じないはご自由


776 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 13:01:33
行書も捨てたもんじゃない
資格者にはバカにされても、世間じゃ普通に扱ってくれまつ

777 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 13:08:43
なんだかんだ言って世間では行書は評価高いよ。馬鹿にしてるのは一部だけ。だって一般常識の法律問題ですら一般の人はわからないんだから。俺はそれはほぼ満点だったけどね。

778 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 13:12:06
72条改正について、「仲裁」が削除されれば、弁護士以外の個人及び団体が業務上報酬を得て、仲裁をすることが可能になる。
一旦仲裁が可能となれば、「仲裁相談」や「仲裁代理」、ひいては「和解」などもできなければおかしいとか、できない理由はない、ということになり、際限なく緩和されることになりかねない。

779 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 13:14:13
行書に受かったことで調子こいて、何でもできると勘違いしている奴がバカにされている。

行書は法律の専門家ではないことを自覚していない奴が痛いんだよな。

780 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 13:16:49
弁護士法72条はヤクザ排除の意味も大きいんだよ。
非弁・民暴対策委員会と一つの委員会にしている弁護士会も多いことからわかる。

行書試験じゃヤクザを排除できないからなぁ。

781 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 13:22:20
お前じゃさらにヤクザ排除は無理だな。

782 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 13:23:39
なんだかんだ言っても  おいしいとこあんだよ

783 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 13:25:54
ある!

784 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 13:27:22
家の近くに3階建ての行政書士事務所がある。もうかってるんだろうね。うらやましいね。

785 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 13:43:04

行書専業で一番多いのは自宅開業の副業者だよ、事務所の家賃が払える
行書は本当に少ない。

786 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 13:44:26
その根拠は?

787 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 13:49:58
>>786

サックマンの事務所(蚕室)が証明している。

788 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 13:50:20
>>782
だからヤクザがはびこるわけだが。

789 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 13:56:58
いくらもうかったら事務所が持てるの?事務所を持てることはもうかってる証拠だと思うが。行書で喰えないのも多いが現にもうかってるのも多い。実力の世界なんだよ。

790 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 14:14:36
散々既出だけど、昔より明らかに専業者の割合は減っている。
通常一般生活において、行書に頼らずに自分で申請が出来るように整備されてきたから。
勿論コンピュータの普及も影響大きい。

だから、運転免許申請や車庫証明など、誰でも簡単に出来る業務は殆ど駆逐されてしまった。
残っているのは風俗、建設業、開発、産廃、帰化など専門知識が要求される分野だけ。
これらについても、既得権者が住み着いており、新参者が割居る隙間は狭い。

結果、新規専業者の取る道は大きく分けて3つ
@前職の知識を生かして、専門分野に特化する
A廃業
B登記など、禁止された分野に手を出す ←これが問題


791 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 14:30:14
>>790
C生活保護の受給、が抜けてる。

792 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 14:33:50
税理士は、平気で登記を申請するけど
司法書士はあんまり怒らないみたい。
どして?

793 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 14:51:07
また、チョンが京都で強姦事件おこしたな。
にしても、チョンの犯罪率の高さは異常だ。


794 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 14:52:06
チョンって、チムポのこと?

795 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 14:58:08
全国のバカが大挙して受験する唯一の国家資格

796 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 15:05:42
>細川清判事が、
その最たる例だ。

「しかるべくとりはからわれたく」「然るべく、取り計らわれたく」

その通知の発布権限の有無以前に、行政庁が出す、通知として妥当?

明瞭性、明確性等々、全くなし。勝手にやりなさい。そんなことで責任者
つとまるのか?行政法の原則に適合した通知なのか?




797 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 15:06:41
細川清判事は、裁判所から法務省に何回も出向している。

798 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 15:07:19
香川保一元法務省高官が、国会で答弁した、司法書士には付随業務がある。

国会議員は、誰もそれには反対しなかった。だから、そのとおりなのだろう。

で、問題は、それが司法書士だけに妥当して、適用されて、他の資格者に適用されない
ということだ。法の下に平等。ではなく、不平等を絵に描いたような、事象。

きみたち、法曹、法務省関係者、法解釈学研究者、差別主義を早く撤廃しなさい。
司法書士は、大正時代に誕生した。エロ、グロ、ナンセンス、デカダンス。そういう時
代背景があった。赤信号みんなで渡れば怖くない。極言すれば、そういえる。

何の必然性もなく、ただ、構内代書人(警察の鑑札で代書業務を裁判所内で行っていた)
の位地の向上と言う、それだけの私的欲望からできたに過ぎない。司法代書人9条、改正
前司法書士法10条で、訴訟等関与が禁じられていた。法制定に反対した司法省の呪縛の名
残、それは、取り払われたが、訴訟代理と言われるものは簡裁限定。

大正時代の葉茶目茶な、時代背景に誕生した資格者法。司法省は、箍を嵌めざるを得なか
った。大正9年制定された代書人規則は、明治維新政府の意志を貫くものであった。

後に、弁護士法72条、弁護士法3条に見本になる条文がそこには綴られていた。

位地の向上=差別感の醸成、司法代書人の伝統は、今の司法書士にも脈々と息づいている。
司法代書人法の誕生は、日本に何の利益も産まなかった。ただ、構内代書人の自己満足に
資しただけである。


799 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 15:21:42
>相手方 衆議院法制局第1部2課     
件  名  行政書士法一部改正案の解釈について

BE現行法上 争訟性の無い契約等の契約代理は弁護士や行政書士でなくても誰でもできる。
代理人として契約書を作成しても行政書士法第一条の2に基づく第19条の罰則は適用できない。


bauka,契約代理と契約書作成は、結びつかないんだよ。この解釈は誤り。
意思の合致があれば、書面はなくても契約は成立する。おまえら馬鹿じゃないの?

諾成契約というんだよ。基本が間違ってたんじゃどうしようもねぇな。
行政書士代理は行政書士がやる。そこも理解していないようだな。素人がやったら、
素人代理、司法書士がやったら司法書士代理、弁護士がやったら弁護士代理。

単純だろ、変な法解釈が幅を利かせるから、法務・検察バカじゃないの、行政法に
無知無学、それ以前の民法も怪しいものだ。そういうことになる、わかった。


ばかども、ほれ

・諾成契約と要物契約

契約当事者の合意だけで効力を生ずる契約を諾成契約といい、現在では諾成契約が一般的
である。例外的に、代物弁済(第482条)や質権設定(第344条)などは現実に物の引渡し
がなければ効力を生じない要物契約とされている。


行政書士には能力的限界が存しない。


800 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 15:24:24

>意思の合致があれば、書面はなくても契約は成立する。おまえら馬鹿じゃないの?

行書以外は、録音機片手に契約代理して報酬取れっての?

801 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 15:33:09

>>800

然り

802 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 15:38:13
行政書士が戸籍を不正入手 信用調査会社の依頼で

 兵庫県行政書士会(神戸市)や大阪府行政書士会(大阪市)所属の行政書士が「職務上請求書」を悪用、戸籍謄本などを大量に入手して信用調査会社などに渡していたことが7日分かった。
 兵庫県行政書士会は同日付で2人に廃業を勧告。行政処分権を持つ兵庫県も調査を開始し、神戸地方法務局も人権侵害がなかったか調べている。
 両行政書士会によると、請求書を悪用していたのは神戸市の行政書士(62)と同県宝塚市の行政書士(80)、大阪市の行政書士(63)の3人。
 兵庫県の2人は報酬として、複数の信用調査会社などから請求書1枚当たり2500円−1万円を受け取っていたという。大阪市の行政書士は3月末、廃業届を提出した。
(共同通信) - 4月7日13時39分更新

803 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 15:45:30
安佐北区の司法書士逮捕〜三次のSCでのぞき
http://blog.livedoor.jp/press50hi/archives/4714338.html

804 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 15:53:00
>>802 家系図作成とか宣伝している行書を調査したら、もっと面白い
ことになりそうだね。

805 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 15:54:26
戸籍謄本を偽造の司法書士を逮捕・福生署

 戸籍謄本を偽造し、不動産登記原本にうその記載をさせたとして、
警視庁福生署は28日までに、東京都・・区・・・・・,司法書士、
滝・・・容疑者(34)を公正証書原本不実記載、同行使などの容疑で逮捕した。
調べによると、滝・容疑者は昨年5月下旬、あきる野市の男性会社員(44)の
共同相続人が死亡し、この会社員が単独で不動産の所有権を得たとする虚偽の
戸籍謄本を東京法務局福生出張所に提出した疑い。
 共同相続人は当時、行方不明だった。滝・容疑者は、会社員の借金元の大手
消費者金融会社から不動産の抵当権設定業務を請け負っており、調べに対し
「業務をうまくまとめるため、違法と分かっていながら偽造した」などと供述しているという。

806 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 15:57:09

結局、報酬を代理手数料で貰えば行書業務は誰でも可能

807 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 16:02:03
>>799

そもそも能力がゼロだから0.0000000001でも無限大だわな。


808 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 16:02:53
>>806

 お見事!  パチパチパチ

809 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 16:17:28
あほやなお舞ら、だから素人なんよ。
役所行ったら行書の証票確認とられるんだよ。

行書でも申請取次はピンクライセンス持ってない香具師も
はじかれるんだよ。

建設業関係の書類は都庁の職員とツーカーになってないと
通らんのだよ。

810 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 16:26:17
証票確認なんて取られたことありませんが、何か?


811 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 16:26:39
行政書士が戸籍を不正入手 信用調査会社の依頼で
http://www.kobe-np.co.jp/kyodonews/news/5040701001172.html

812 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 16:31:48
「相続資料」と謄本入手 興信所の日誌で発覚
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou05/0407ke87350.html
兵庫と大阪で六日、行政書士による戸籍謄本の不正請求が明るみに出た。
戸籍、原戸籍に住民票。相続資料名目などで次々謄本や写しを入手する。
使われたのは「職務上請求書」。そもそも、行政書士や弁護士に成り済ま
して戸籍謄本を不正請求する事件が起きたのを受け、導入された防止対策
だった。それが新たな不正に使われる―。皮肉な結果となった。

戸籍謄本などは、遺産相続で本人の親族分を取るなどの正当な理由がなければ
原則非公開。しかし、この請求書を使えば理由を明示しなくても入手できるという。

発端は、神戸地裁で係争中だった民事訴訟。被告の興信所経営者が証拠として
業務日誌を提出した。「行政書士よりさいそく」「住民票くる」…。メモには、
興信所が行政書士とやり取りしている様子が克明につづられていた。「行政用紙
 60000」―。その横に、大阪市の行政書士の名前が記されていた。

請求書つづりが横流しされている可能性があるとして、大阪府行政書士会が調査。
事情聴取に対し、同興信所経営者は「購入したのは、請求書を使用した後に残る
控えのつづり。五冊(一冊二十枚)六万円で買った」と話したという。

一方、神戸市の行政書士は、一件あたり二千五百―三千円で戸籍謄本などを興信所
に送っていた。兵庫県行政書士会は職務上請求書を、五十枚つづりで一冊七百円で
発行。戸籍謄本の交付手数料は四百五十円で、謄本一件あたりのコストは五百円にも
満たない。

同会の綱紀委員会に対し、「弁護士から依頼された文書に添付すると言われた」
などと弁明したという。

813 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 16:36:33
身元調査に不正加担し報酬 職権使い3行政書士
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou05/0407ke87280.html
兵庫県と大阪府の行政書士三人が、特別に認められている「職務上請求書」を
悪用し、興信所の身元調査などに絡んで第三者の戸籍謄本や住民票を取得、
見返りに報酬を受け取っていたことが六日、明らかになった。兵庫県行政書士会
は三月末、同会の二人について廃業を勧告。大阪府行政書士会所属の一人は同月末
で廃業届を出した。兵庫県と大阪府、神戸地方法務局なども、事実なら人権侵害に
当たるとして調査を始めた。

不正使用が明らかになったのは神戸市と宝塚市、大阪市の行政書士。

神戸市の行政書士の不正は、神戸地裁で係争中だった民事訴訟をきっかけに発覚。
二〇〇一年から〇四年二月にかけ、複数の興信所から依頼を受け、職務上請求書を
使って戸籍謄本などを取得していた。一枚二千五百―三千円の報酬を得ていたと
みられる。

宝塚市の行政書士は、「無断で戸籍謄本を請求され縁談を破棄された」などとして、
京都府の女性が京都地裁に提訴したことで発覚。事務所で雇っている補助者が約五十枚
を不正に使った疑いがあるという。

兵庫県行政書士会によると、職務上請求書は各行政書士会が発行。行政書士は購入して
使用する。神戸の行政書士の場合、九八年から二年間の購入枚数は百枚だったが、〇一年
からの三年余りでは八百五十枚に急増していた。

814 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 16:37:10
>>810
それはあんさんが役所の人間となじみになってるからや。
それともあんさん行書じゃなくて違法でやってるとでも
言いたいのかい。

わいも今は顔パスやなあ。

815 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 16:37:19
複雑な許認可になると、担当者だって数人しかいないから、
予約をとってミスのない書類を持っていかなければならない。
窓口で親身に教えてくれるから行政書士は不要なんていっている奴は、
せいぜい、役所の一階で住民登録ぐらいしかしたことのない奴だろう。

816 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 16:37:34
また、大阪府行政書士会によると、大阪市の行政書士が不正使用した可能性があるのは、
兵庫県内で十三枚、岐阜県で二枚、三重県で一枚の計十六枚。同会の事情聴取に対し、
この行政書士は「パートで雇用していた女性が無断で使った」などと主張、三月末で
廃業届を提出した。

こうした事態を受け、兵庫県行政書士会は、会員が持つ請求書つづりを二冊までとし、
購入時に控えを提出することを義務付けた。大阪府行政書士会も「請求書の取り扱いが
甘かった」と管理方法を見直している。

厳粛に受け止め

兵庫県行政書士会・大野研一総務部長の話 職務上請求書を、会員が不正使用した
ことについて、厳粛に受け止めたい。今後、会員を対象に個人情報の保護や人権に
関する研修会を計画しており、再発防止に努める。

817 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 16:57:14
>>815
私の所だと、農業委員会にしろ、水路管理部門にしろ、担当者が手取足取り教えてくれる。
一応「行書じゃない人は業務として申請代理出来ません」という看板出てるけど、誰もお構いなし。
農転なんかもふつーに宅建業者がやってる。

担当者曰く「代理じゃない。使者だ」と言われたら受理するしかない、との事。

818 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 16:59:40
>>817
農地転用は、届け出レベルだと素人さんが結構自分でやってるよ。
許可申請になると図面が必要だから、さすがに頼みに来るけど。

819 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 17:00:26
>>816 だから家系図作成をうたっている行書を徹底的に調べろってw

820 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 17:01:16
>農転なんかもふつーに宅建業者がやってる。

 ほんと、びっくりするくらい普通にやってる

821 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 17:02:26

確かに,行政書士は定款作成は可能であるかもしれないが,行政書士試験の
内容や行政書士法が規定している業務の内容に照らし,司法書士が備えている
商法及び有限会社法等の実体法並びに商業登記法等の手続法の知識(これらは
, 。) 近時頻繁に改正され登記実務に必要とされる水準は年々高まってきている
を備えているということはできず,したがって登記申請に要求される実体法及
び手続法を具備した申請書及び添付書類の作成・提出を行うことは困難であ
る。

http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/wg/2004/0214/item040214_02.pdf

おーい。知的障害者みたいな顔したレベルS下の吉田よ。
法務省に反論せーや。
行書は添付書類の作成すらする能力のない馬鹿だと法務省がいっているぞ。
とっとと反論せんかい。このゴミくずが!


822 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 17:02:27
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005040701001172
行政書士が戸籍を不正入手 信用調査会社の依頼で

823 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 17:03:45
公判日欠席の場合には
http://plaza.rakuten.co.jp/silagyosei/diary/200401280000/

民訴と刑訴の区別もつかないお馬鹿さん。
こんな人が本人訴訟サポートだって。
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

誰かこれ白石が登場した掲示板にコピペしてよ。

824 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 17:04:35
>>815
法務局も最近は相談官(無料)が常駐してるから、「一人で出来る登記マニュアル」みたいな本片手に
自分で登記しようとしている人多いよ。

でも、相続登記一つ取っても戸籍の読み方全然わからないから相続証明書が全部そろわず、
「これじゃ全然足りませんよ」って登記官が言ってるにもかかわらず、「そんなわけない、お前の方がおかしい」なんて
ジジイが時たま居る。で、

825 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 17:38:05

実はここにも 総務省


826 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 17:55:35
部落地名総鑑と照合か 行政書士不正行為
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou05/0407ke87430.html
兵庫県と大阪府の行政書士が、興信所などの依頼で職務上請求書を
不正使用していた問題で、不正発覚の端緒となった興信所の業務日誌に、
被差別部落を列記した「部落地名総鑑」とみられる書籍の貸し借りが
記されていることが七日、分かった。京都府では、同請求書による
結婚前の身元調査で「無断に戸籍謄本を請求され、縁談を破棄された」
として女性が提訴した事案もあり、部落解放同盟は「人権侵害にあたる」
として厳しく追及する方針だ。

業務日誌から見つかったのは「地名そうかん」という記述。複数の関係者
の話などから、一九七五年に存在が明るみに出た「部落地名総鑑」とみら
れる。被差別部落の地名や住民の職業なども記載されている同書は、
興信所などが出版し、ひそかに企業などに販売されたが、存在が発覚した
直後に法務省が回収した。神戸地方法務局は「現存しないはず」としている。

しかし、二〇〇〇年から〇三年に書かれたメモには「地名そうかん返せ」
や「ちめいそうかん渡す」などと、同書の存在を示唆する記述が複数あり、
一部の被害者から相談を受けた部落解放同盟兵庫県連合会は「不正取得した
戸籍謄本と照合している可能性があり、その場合、重大な人権侵害に当たる。
行政書士本人に確認し、事実関係を明らかにしたい」と話す。さらに、
他府県の連合会とも連携し、「身元調査と職務上請求書との関係を解明
したい」としている。

827 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 18:00:06
うわー、部落差別のための戸籍不正取得かー、しかもいっぺんに
3人の行政書士かよ、これは氷山の一角だな。信じられん集団だな、
どの口から法律家なんて言葉がでるんだよ、へどがでるね。

828 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 18:04:01
行書の違法行為は天井知らずだな

829 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 18:09:24

家系図作成なんかを行書会自体が業務内容に掲げる集団ですもの。
しかも独占業務だとか言い張る始末。
((;゚Д゚)ガクガクブルブル


830 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 18:11:45
マジでよくこんな集団が日本に存在できてるよな、情けない話だ。

831 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 18:13:26
これやられると、職務上請求
はいしになるんだよなあ。


832 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 18:15:21
行書の職務上請求は廃止でいいだろう。どうせ家系図作成なんかに
使う連中だ。

833 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 18:21:35
解同が出てくるとマズいよなぁ
これから確認会と糾弾会で絞り上げられますねw
脱法行書と興信所の人間だけじゃなく行政書士会の幹部もやられますよ
解同は執拗ですから、国会でも取り上げられますよ、確実にw

マジなところ
廃案になりそうな人権擁護法案の件と連動してるのかもしれんな

834 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 18:27:58
なんだかんだ言っても  おいしいとこがある

835 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 18:31:22
契約書の作成代理は行政書士でなくても、業として誰でもできるの?

836 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 18:35:04
「信頼裏切り申し訳ない」 県行政書士会が謝罪
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou05/0407ke87420.html
会員の行政書士二人による「職務上請求書」の不正使用が明らかになった
兵庫県行政書士会は七日午前、神戸市中央区の同会事務局で記者会見を開き、
三村良三副会長は「県民の信頼を裏切り申し訳ない」と謝罪した。

同会は同日午後、二人の懲戒処分を県知事に求める。

同会は「今後、同様の不正を防ぐため、できるだけ早期に研修会を開き、
指導を徹底したい」としている。

837 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 18:36:49
行書の職務請求書廃止でいいじゃん。

メインの許認可業務にはいらんだろ。

838 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 18:37:10
できるよ  だけんど原則無料よ  金もらうのは年1か2じゃないと「業」になるからダメ

839 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 18:46:57
そういえば犯罪者の戸籍情報を2chに晒してた馬鹿もいたな。

840 : :2005/04/07(木) 18:49:53
違法律家、市ね

841 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 18:50:38
これで行書に対する風当たりはますます強くなる、と…

842 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 18:54:22
あなたの街の人権侵害集団

843 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 19:01:29
行政書士は、弁護士、公認会計士、司法書士、税理士等の超難関で高ステータス
高収入資格に憎悪を抱いています。
国U、地方上級、不動産鑑定士、土地家屋調査士、建築士などの難関安定資格も大嫌いです。
また、社会保険労務士、簿記二級〜一級、宅建、旅行業務取扱主任者などの、行政書士より難しい試験でキャリアアップに繋がる資格も嫌がります。
つまり、世の中の殆どの資格を持ち出せば行政書士を煽る事になります。


844 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 19:05:17
乙丸が
中小企業診断士なんて知識の多寡の比べあいの検定試験だからwみたいなこと言ってたな。
確かに独占業務は無きに等しいが、社会的な存在意義となると…

845 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 19:08:23
専門知識の検定試験と、一般教養の検定試験とどっちが資格試験として良いのでしょうか?

846 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 19:17:40
>>837
だったら司法書士と弁護士も廃止しないとな。
こいつらも行書なみに過去に不正請求をして事件化してるからなw

847 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 19:23:40
行政書士最悪だな、こいつら

848 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 19:27:23

人間食えなきゃ、なんでもするようになる、行書だけで開業するのが
間違いのもと。

849 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 19:27:56
なんだかんだ言っても  おいしいとこあんだよ

850 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 19:29:34
この人権侵害事件が大事になればいいなw 開放同盟がんばれ、
”家系図作成”をつっつけば、もっとボロがでてきまっせwww

851 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 19:30:46
一部の被害者から相談を受けた部落解放同盟兵庫県連合会は「不正取得した
戸籍謄本と照合している可能性があり、その場合、重大な人権侵害に当たる。
行政書士本人に確認し、事実関係を明らかにしたい」と話す。

 重 大 な 人 権 侵 害 

852 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 19:30:52
最悪資格… 行書

853 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 19:33:15
>>846

も の す ご く 必 死 で す ね w

854 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 19:33:53
一部の被害者から相談を受けた部落解放同盟兵庫県連合会は「不正取得した
戸籍謄本と照合している可能性があり、その場合、重大な人権侵害に当たる。
行政書士本人に確認し、事実関係を明らかにしたい」と話す。

 重 大 な 人 権 侵 害 


855 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 19:34:45
何が町の法律家だ、

バーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーカ

856 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 19:36:45
>>853、855

で、司法書士と弁護士の件は不問かいw

857 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 19:38:02
何が町の法律家だ、

バーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーカ

人権侵害野郎が!

858 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 19:38:20
放っておいてやれよ。
どうせ不合格者がコンプレックスから憂さ晴らししてんだからさ。
スルーを覚えろ。

859 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 19:42:33
”家系図作成”で検索してみな、驚くほど行書がでてくるかな。
そんなことのために職務上請求があるわけじゃないだろ?
叩けばいくらでもホコリがでてくるんじゃない、こんな奴らは
この際、徹底的に調べ上げた方がいいぞ。国会でも問題にしてやれ。

860 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 19:44:09
http://freebbs.around.ne.jp/article/k/kimihkky/70/index.html

公調の協力者=白石さん、必死ですな。

861 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 19:47:30
>>857

だ・か・ら

司法書士と弁護士が起こしてきた人権侵害は、責任追及しなくていいわけ?www

862 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 19:49:36
部落民を、あぶり出せ!

行政書士が興信所へ大量の戸籍を密売
ttp://www.asahi-net.or.jp/~mg5s-hsgw/siryou/sabetu_jiken/koseki_mitubai.html

863 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 19:51:34
>>861
近時のソースも持ってこないで責任追及とか言うなw
今回の行書の件は新しいから叩かれて当たり前じゃん。

864 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 19:51:51
>>862 あらら、これも部落解放同盟がらみだ、開放同盟のみなさん、
こんな連中とことん追求してあげてください。なんせ

 重 大 な 人 権 侵 害 で す か ら

865 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 19:55:40
>>861
具体的に事例を挙げてくれ。

866 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:02:39
>>863
ほう、
で、古くなった事件は免責されると? 
じゃあ、行書もこのまま時間が経過するのをまてばいいわけね。
ナイス責任回避ですなぁwwwwwww



867 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:04:34
>>866

で、ソースまだ?

868 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:04:57
不毛な議論ですなぁ・・


869 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:05:07
>>867
自分で手間暇かけて調べなw
人に頼るくせを直さないと、今年も試験に落ちるぞwwww

870 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:06:40
>>869 反省はしない、すぐ責任転嫁する、自分で言ったことに対して
責任を取らない、、こういうクズだから順法精神の欠片もないんだろうなw

871 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:07:30
>>869
そうやって都合悪くなると逃げるのな( ´,_ゝ`)

872 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:07:59
>>870 気にするな。 >>869はベテの戯言だ。

873 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:08:26
>>871 しょうがないよ、クズに何を言っても無駄ww

874 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:12:25
結局食えないから違法行為をするんだよな。


875 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:12:57
今回の事件が行書廃止のきっかけとなることを切に望む。

876 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:16:24
まぁ、この国のことだから廃止まで追い込むエネルギーはなかろう。
ただ権限拡大はもはや永久にないだろうなw

877 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:17:00
>>870−873 書士ベテって、ホントに自省しないねぇ。
【司法書士から戸籍謄本など入手「部落差別で身元調査」と京都市】
「解放新聞」(2004.11.22-2195)
事件は、昨年7月11日、結婚差別の相談が府連に寄せられ、発覚した。
府連などの調査では、息子が女性との結婚を両親に話したところ、兄もまじえ4人での話しあいとなり、
テーブルの上に女性の両親の戸籍謄本2通を並べ、1通を指して「同和や」と発言し、結婚に反対、
翌日、父親が女性の家に来て、結婚拒否を告げたもの。4回にわたる開示請求をおこない、4区役所にわたる
戸籍謄本などの請求用紙が開示され、司法書士用の職務上請求用紙であることが判明。しかし請求人の名前や
住所などは墨塗りにされていた。粘り強い調査のなかで司法書士を特定、全面開示を求め、不服申立を準備
していたところ、最初の開示請求から6か月後に司法書士本人が第3者照会に応じ、全面開示された。

878 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:17:43
それって、ソースを示したことになるの?
ま、どうでもいいけど。

879 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:18:11
伊藤芳朗弁護士を懲戒処分 戸籍謄本など不正取得
東京弁護士会は1月30日、テレビ局の番組制作者の依頼を受け、戸籍謄本や住民票などを不正に取得したとして、
伊藤芳朗弁護士(43)を業務停止4カ月の懲戒処分にした、と発表した。
処分理由などによると、伊藤弁護士は2000年8月〜2001年11月に、弁護士の職務外で事件関係者ら12人分の戸籍謄本
などを取得し、テレビ局から約5千〜3万円を受け取っていた。処分対象以外にも同様の行為が50数件あった。


880 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:18:43
http://freebbs.around.ne.jp/article/k/kimihkky/70/index.html

2ちゃんねる住人なら「公調の協力者」=サックマン なのはすぐに解るのだが‥。
こいつと同調できる「あられ」っていったい‥ m9(^Д^)プギャー

白石も基地外全開だね。 MIKIも白石じゃネーの?



881 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:19:58
どこの世界にも一定割合で悪い奴がいる。
何必死になってんだよ。
馬鹿らしい。

882 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:20:46
【職務上請求用紙で不正取得が野放し】(共同通信)
 職務上請求用紙は「戸籍法施行規則」に示される、弁護士や司法書士、税理士など8業種で使用されている。
職務上請求用紙による戸籍謄本などの不正取得は、89年に弁護士二人が請求用紙を大量に興信所に売却、横流し
していた事件が発覚している。
職務上請求用紙にまつわる不正事件の件数は、弁護士に続き司法書士、税理士と続き法務省は監督制度の検討に
乗りだしている。


883 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:22:15
>>878、882

書士ベテ得意の開き直り(爆笑!

884 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:24:37
>>881
人権侵害の犯罪者がエラソーにもの言ってんじゃねぇよ カスがw
弁護士に続きワースト2じゃねぇか、司法書士はw
行書以上の犯罪者に認定だwwwwwwwwww

885 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:26:07
ソースってのは、アドを貼り付けて示すもんだろ


886 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:26:32
偽装国籍取得 謝礼の相場100万円 胎児認知 5、6年前から横行
http://www.sankei.co.jp/news/morning/07na1002.htm
中国人らによる偽装国籍取得事件で、同じ中国人との間にできた胎児を
日本人男性に認知してもらい、中国人女性が「日本人の母親」となる日本
滞在資格の不法取得の手口は五、六年前から横行し、日本人男性への謝礼
の相場が百万円に上ることが六日、関係者の証言で分かった。

埼玉県警の調べや関係者によると、日本人男性を使った胎児認知は、偽装
国籍取得に向けた第一段階。女性は出産後、日本国籍を取得した子供と
一緒に入国管理局に出頭し、「日本人(子供)の親権者」として在留特別
許可を求める嘆願書を提出。嘆願書が受け入れられると、女性に長期滞在
許可がおり、数回の更新を経て五年後に永住ビザへの道が開ける。

永住ビザ取得後、中国人男性(実の父親)と結婚すれば、中国人男性が
「永住者の配偶者」として在留特別許可を求める嘆願書を提出できる。
子供が小学校に入るころには、家族そろって、“合法的に日本で暮らせる”
という。これらの手続きは、行政書士に頼ることが多く、東京都内の複数
の行政書士によると、中国人がからんだこの手の認知手続き代行依頼は
五、六年前からあった。胎児を認知する日本人男性への謝礼の相場は百万円。
「埼玉での事件の謝礼が三十万円だったのは、手続き途中で摘発されたから
だろう」(行政書士)という。


887 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:26:50
>>884
お前に言ってねーよボケ。

888 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:27:37
>>885
じ ぶ ん で て ま ひ ま か け ろ

サルめw

889 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:27:51
大阪の行政書士事務所経営者、偽装結婚を裏ビジネスに
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20041111i205.htm
大阪市中央区の行政書士事務所経営者(31)が、偽装結婚した外国人女性
の在留資格取得や更新のため、“夫”との結婚までのストーリーや結婚生活
をでっち上げた書類を大阪入国管理局などに提出し、審査の際の問答まで
指南する「裏ビジネス」を行っていたことが11日、大阪府警国際捜査課の
調べでわかった。

入管難民法では、書類自体の偽造は罪に問えないが、府警は、この経営者が
偽装結婚にもかかわっていたとみて、有印私文書偽造容疑で近く取り調べる。

調べによると、偽造したのは、入管への申請時に提出が求められる「理由書」
や「質問書」。結婚の経緯や夫婦での生活状況を詳しく記載することが義務
づけられているが、この経営者は「2人の出会いは、妻が働いていた大阪・
ミナミの飲み屋」などと架空の話を書いて提出。入管側の質問に答えられる
ように依頼者の外国人女性に内容を暗記させて、答え方まで指導していた。

さらに、入管側から訪問調査を受ける際には、2、3日前から“夫”と一緒
に住まわせ、室内に仲むつまじい「ツーショット写真」を飾らせるなどして
いたという。

この経営者は2001年11月に事務所を開設。行政書士を雇い、主に在日
外国人を対象にした行政文書作成や法的手続きの代行などを始めたが、間も
なく偽装結婚の外国人女性らに頼まれ、理由書などを偽造するようになった
という。調べに対し、この経営者は「1件あたり数十万円から100万円の
報酬をもらっていた」と話している。
(2004/11/11/14:33 読売新聞 無断転載禁止)

890 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:28:21
犯罪者をかばう同業者っていったい・・・・
ほかの資格者もやっているからいいだろうって?
国民をバカにするなよ、行政書士ども

891 :880:2005/04/07(木) 20:29:18

>>880

MIKI ×

KEI ○

誤爆スマソ


892 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:30:15
>>888
その手間を省くのがソースを示す意味の一つ。
あんたもわざわざ検索したなら、貼るだけじゃん。
文はいくらでも書き換えられるから
真性を担保する意味もあるしさ。
ま、そう噛み付くなって。

893 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:32:05
弁護士も司法書士も、そういう同業者がいたら即業界から叩き出すだろ?
少なくとも他士業もやってますからなんていう醜い言い訳はしない。

894 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:32:50
>>890
前スレ嫁!

ベテどもが司法書士や弁護士を棚に上げて行書だけ叩くから
クリーンハンズの精神を教えてやっただけだw

895 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:33:38
>>894
前レスな

896 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:34:10
【司法書士から戸籍謄本など入手「部落差別で身元調査」と京都市】
「解放新聞」(2004.11.22-2195)
事件は、昨年7月11日、結婚差別の相談が府連に寄せられ、発覚した。
府連などの調査では、息子が女性との結婚を両親に話したところ、兄もまじえ4人での話しあいとなり、
テーブルの上に女性の両親の戸籍謄本2通を並べ、1通を指して「同和や」と発言し、結婚に反対、
翌日、父親が女性の家に来て、結婚拒否を告げたもの。4回にわたる開示請求をおこない、4区役所にわたる
戸籍謄本などの請求用紙が開示され、司法書士用の職務上請求用紙であることが判明。しかし請求人の名前や
住所などは墨塗りにされていた。粘り強い調査のなかで司法書士を特定、全面開示を求め、不服申立を準備
していたところ、最初の開示請求から6か月後に司法書士本人が第3者照会に応じ、全面開示された。


897 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:34:35
最初、行書会は「廃業勧告」しただけだろ?
こんなケースは普通、除名じゃないの?
おかしいよ

898 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:34:40
【職務上請求用紙で不正取得が野放し】(共同通信)
 職務上請求用紙は「戸籍法施行規則」に示される、弁護士や司法書士、税理士など8業種で使用されている。
職務上請求用紙による戸籍謄本などの不正取得は、89年に弁護士二人が請求用紙を大量に興信所に売却、横流し
していた事件が発覚している。
職務上請求用紙にまつわる不正事件の件数は、弁護士に続き司法書士、税理士と続き法務省は監督制度の検討に
乗りだしている。


899 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:36:01
>>894 苦しくなるとベテへ責任転嫁ですか???

900 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:36:55
>>893
司法書士や弁護士達の不正事例を示されて、論破されたからって
そうむきになるなよ。みててイタイからw

>>897
時間的に見て暫定的措置だろ。後日、正式処分するんだろ

901 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:41:16
>>899
おまえ論点のすりかえが苦しすぎwww

902 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:42:17
>>900 自浄能力ないくせに良くいうよ w

>時間的に見て暫定的措置だろ。後日、正式処分するんだろ

時間がたったらもみ消すのだろう。互いにすねに傷もつから


903 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:42:51

m9(^Д^)プギャー

904 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:44:43
行書必死 w
本当の犯罪集団だったな
弁護士、検察、司法書士を目の敵にする訳がよくわかったよ

905 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:45:25
>>902
>時間がたったらもみ消すのだろう。互いにすねに傷もつから

で、根拠は?w

906 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:45:28
行書はもう廃止されるべきだな

907 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:46:38
でも、おれ受かっちまったからなぁ
行書があってくれたほうがいい。

908 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:46:55
同時に司法書士も廃止にした方がいいよw
世の中への貢献度でいうと

エロ本>司法書士 

で確定してんだからさw

909 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:47:57
お〜〜〜い

ベテども、おまえらクリーンハンズの精神って、しってまっかぁ〜〜w

910 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:48:16
>>905 やらないのでしょ?

911 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:48:55
【司法書士から戸籍謄本など入手「部落差別で身元調査」と京都市】
「解放新聞」(2004.11.22-2195)
事件は、昨年7月11日、結婚差別の相談が府連に寄せられ、発覚した。
府連などの調査では、息子が女性との結婚を両親に話したところ、兄もまじえ4人での話しあいとなり、
テーブルの上に女性の両親の戸籍謄本2通を並べ、1通を指して「同和や」と発言し、結婚に反対、
翌日、父親が女性の家に来て、結婚拒否を告げたもの。4回にわたる開示請求をおこない、4区役所にわたる
戸籍謄本などの請求用紙が開示され、司法書士用の職務上請求用紙であることが判明。しかし請求人の名前や
住所などは墨塗りにされていた。粘り強い調査のなかで司法書士を特定、全面開示を求め、不服申立を準備
していたところ、最初の開示請求から6か月後に司法書士本人が第3者照会に応じ、全面開示された。

912 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:49:12
確かに,行政書士は定款作成は可能であるかもしれないが,行政書士試験の
内容や行政書士法が規定している業務の内容に照らし,司法書士が備えている
商法及び有限会社法等の実体法並びに商業登記法等の手続法の知識(これらは
, 。) 近時頻繁に改正され登記実務に必要とされる水準は年々高まってきている
を備えているということはできず,したがって登記申請に要求される実体法及
び手続法を具備した申請書及び添付書類の作成・提出を行うことは困難であ
る。

http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/wg/2004/0214/item040214_02.pdf

おーい。知的障害者みたいな顔したレベルS下の吉田よ。
法務省に反論せーや。
行書は添付書類の作成すらする能力のない馬鹿だと法務省がいっているぞ。
とっとと反論せんかい。このゴミくずが!


913 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:49:26
>>910
そう決めつける根拠は?

914 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:50:25
部落地名総鑑と照合か 行政書士不正行為
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou05/0407ke87430.html
兵庫県と大阪府の行政書士が、興信所などの依頼で職務上請求書を
不正使用していた問題で、不正発覚の端緒となった興信所の業務日誌に、
被差別部落を列記した「部落地名総鑑」とみられる書籍の貸し借りが
記されていることが七日、分かった。京都府では、同請求書による
結婚前の身元調査で「無断に戸籍謄本を請求され、縁談を破棄された」
として女性が提訴した事案もあり、部落解放同盟は「人権侵害にあたる」
として厳しく追及する方針だ。

業務日誌から見つかったのは「地名そうかん」という記述。複数の関係者
の話などから、一九七五年に存在が明るみに出た「部落地名総鑑」とみら
れる。被差別部落の地名や住民の職業なども記載されている同書は、
興信所などが出版し、ひそかに企業などに販売されたが、存在が発覚した
直後に法務省が回収した。神戸地方法務局は「現存しないはず」としている。


915 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:50:33
もう行書スレたてる事すら犯罪だ!!

司法制度改革で無視されまくり

国民みんなで無視して消滅をまつ・・・

916 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:52:56
>>913 で、どうすんの?

「廃業勧告」と「会員への指導」ですませるつもり?

おせーて

917 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:55:16
司法書士による戸籍の不正取得
http://www8.cao.go.jp/jyouhou/tousin/015-h15/181-182.pdf



918 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:56:07
>>916
おまえ、バカだろ? まえレス嫁!

919 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:56:46
【司法書士から戸籍謄本など入手「部落差別で身元調査」と京都市】
「解放新聞」(2004.11.22-2195)
事件は、昨年7月11日、結婚差別の相談が府連に寄せられ、発覚した。
府連などの調査では、息子が女性との結婚を両親に話したところ、兄もまじえ4人での話しあいとなり、
テーブルの上に女性の両親の戸籍謄本2通を並べ、1通を指して「同和や」と発言し、結婚に反対、
翌日、父親が女性の家に来て、結婚拒否を告げたもの。4回にわたる開示請求をおこない、4区役所にわたる
戸籍謄本などの請求用紙が開示され、司法書士用の職務上請求用紙であることが判明。しかし請求人の名前や
住所などは墨塗りにされていた。粘り強い調査のなかで司法書士を特定、全面開示を求め、不服申立を準備
していたところ、最初の開示請求から6か月後に司法書士本人が第3者照会に応じ、全面開示された。


920 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:58:39
部落地名総鑑と照合か 行政書士不正行為
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou05/0407ke87430.html
兵庫県と大阪府の行政書士が、興信所などの依頼で職務上請求書を
不正使用していた問題で、不正発覚の端緒となった興信所の業務日誌に、
被差別部落を列記した「部落地名総鑑」とみられる書籍の貸し借りが
記されていることが七日、分かった。京都府では、同請求書による
結婚前の身元調査で「無断に戸籍謄本を請求され、縁談を破棄された」
として女性が提訴した事案もあり、部落解放同盟は「人権侵害にあたる」
として厳しく追及する方針だ。

業務日誌から見つかったのは「地名そうかん」という記述。複数の関係者
の話などから、一九七五年に存在が明るみに出た「部落地名総鑑」とみら
れる。被差別部落の地名や住民の職業なども記載されている同書は、
興信所などが出版し、ひそかに企業などに販売されたが、存在が発覚した
直後に法務省が回収した。神戸地方法務局は「現存しないはず」としている。


921 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 20:59:32
Y下先生の悲しいまでの妄想劇 

>イギリスの弁護士制度には、バリスター(barrister,法廷弁護士)とソリスター(solicitor,事務弁護士or法廷
>外弁護士)の2つがあります。
>日本の行政書士は、ちょうどこの「ソリスター,solicitor」に相当する資格で、行政書士が外国との渉外業務
>では、名刺に solicitor と書きます。
>日本でも、行政書士を第二の弁護士(に相当する)と紹介しているものもあります。

>次期国会では行政書士法も大幅な改正の予定
>で行政書士の裁判業務への門戸が開放されようとしています。

僕には、大うそつきなのか病的な妄想家なのかは、判断つきません。


922 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:00:14
部落民を、あぶり出せ!

行政書士が興信所へ大量の戸籍を密売
ttp://www.asahi-net.or.jp/~mg5s-hsgw/siryou/sabetu_jiken/koseki_mitubai.html


923 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:01:37
もはや行政書士試験をやるような資格でないことは確かだ。
試験制度など廃止して、行政書士業務をやりたい連中が
やればいいだけなんじゃないの?無制限に認めると色々
問題が起きるから、供託金制度を導入して行政書士から
被害を被った人が供託金で保護されるようにすれば
いいのではないかい。

924 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:01:58
司法書士ごときの資格で、第4の法曹だとか
身近な法律家だとか抜かす方が理解できない・・・・・

あの程度の民訴しか出題されないのに、なんで
法律家なんだかw

925 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:04:22
司法書士制度なんか、もはや不要だろ。
登記申請も郵送でいいことになったし、申請書の作り方なんて
登記所の相談窓口で教えてくれるし。
裁判は、今後弁護士がローで増えるから、弁護士に頼めばいいし。

よくよく考えると司法書士なんて資格は、行書以上に不要な資格じゃん。

926 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:05:48
行政書士の業務独占の廃止
行政書士制度の業務独占を廃止する。(廃止反対の意見あり)

規制緩和推進3か年計画(再改定)
別紙1−2−2.
 以下の資格については、廃止を含めその在り方を検討する。
 ・ 資格者以外でも実施可能な専門性の低いもの。

別紙4−15−(1)−2)−14.−(b)
 行政書士の業務独占の在り方については、他の資格制度の業務独占に係る議論の動向を踏まえつつ、引き続き検討を進める。

 □措置済・措置予定   ■検討中   □措置困難   □その他 (実施(予定)時期: )
http://www.soumu.go.jp/s-news/2001/0126p_04.html


927 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:06:59
行政書士って受かるとおかしなことをやったり、
ヘンな主張する連中が出てきますねね。受験生の頃は
一応必死こいて勉強するんだけど、試験に受かって
しまえばこっちのものとばかりにバカなことをやったり
飛躍した主張してみたりとね。行書の出来る業務って
過去問いくつもあるじゃん、本職である行政書士の適正
検査をやった方がいいんじゃないかね。

928 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:07:25
>>926

ふるっ!(爆

929 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:08:04
>>918 会では「廃業勧告」しかできないのか、と聞いている

知事への懲戒請求などはポーズに過ぎないだろ
すり替えるな!!
制度を悪用したという事の自覚はあるのか?
「信頼を裏切ったという反省」なら
信頼など、もともとしていない
被害者らへの謝罪はしなくて良いという事ではないのか?

答 え ろ !

930 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:09:38
司法書士って、小難しい試験勉強につかりすぎで
社会に適合できてない資格者が大杉。
おまけに、登記という利権をはなすまいと必死になるし。

一度、本職に再試験を実施して、適性を検査した方がいいんじゃない?

931 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:10:33
>>929

遅レスかっこわるい〜〜w

932 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:10:38
なにを「司法書士」へ逃げをうってるんだ???

頭おかしい?

933 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:11:35
行書ナミダ目で司法書士へ話題を必死にふってます ww

934 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:11:52
いえいえ あんたほどじゃありませんからw

935 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:12:11
廃止だね

936 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:12:22
【職務上請求用紙で不正取得が野放し】(共同通信)
 職務上請求用紙は「戸籍法施行規則」に示される、弁護士や司法書士、税理士など8業種で使用されている。
職務上請求用紙による戸籍謄本などの不正取得は、89年に弁護士二人が請求用紙を大量に興信所に売却、横流し
していた事件が発覚している。
職務上請求用紙にまつわる不正事件の件数は、弁護士に続き司法書士、税理士と続き法務省は監督制度の検討に
乗りだしている。

937 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:12:57
行政書士は廃止でいいな

938 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:13:03
司法書士制度なんか、もはや不要だろ。
登記申請も郵送でいいことになったし、申請書の作り方なんて
登記所の相談窓口で教えてくれるし。
裁判は、今後弁護士がローで増えるから、弁護士に頼めばいいし。

よくよく考えると司法書士なんて資格は、行書以上に不要な資格じゃん。

939 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:13:42
ほらほら、行書のせいで隣接資格者の仕事が不便になってきたよ

ホント早く廃止にしておけばよかったねぇ〜

940 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:13:50
司法書士は廃止ということでいいでつね?

941 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:14:07
行政書士の業務独占の廃止
行政書士制度の業務独占を廃止する。(廃止反対の意見あり)

規制緩和推進3か年計画(再改定)
別紙1−2−2.
 以下の資格については、廃止を含めその在り方を検討する。
 ・ 資格者以外でも実施可能な専門性の低いもの。

別紙4−15−(1)−2)−14.−(b)
 行政書士の業務独占の在り方については、他の資格制度の業務独占に係る議論の動向を踏まえつつ、引き続き検討を進める。

 □措置済・措置予定   ■検討中   □措置困難   □その他 (実施(予定)時期: )
http://www.soumu.go.jp/s-news/2001/0126p_04.html


942 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:15:06
>>938 必死杉!!

よくよく もっと よくよく 考えて

よーく考えて 早く廃業したら どう?

943 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:15:53
登記利権にしがみつく司法書士。無意味な試験の難易度を誇る!
弁護士会は冷ややかな視線

944 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:17:28
練炭買い占めて同業者へ転売するなよ w

945 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:18:19
行書のネタ貼りって、脳内のつぶやき… かな?

946 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:18:26
司法書士って、何の役にたってんの? 
役にたたなさでは行書と同じでしょ。

登記申請書の作り方なんて窓口で無料で教えてくれるし、
簡裁レベルの争いなら消費者センターとか市役所の無料相談で十分だし。
便利屋以外に存在価値あんの?

947 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:19:54
>>946 司法書士は役にたってるから権限拡大するんだろうが。
一切権限拡大しておらず、民間に業務を開放した行書が必要に
されてると思う?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

948 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:20:44
そういえば、家賃払えず自殺した司法書士のニュースがあったねw
事務所を維持できずに預かった印紙代を着服した事件もね。

司法書士って、合格後はバラ色の人生歩めるんじゃなかったの?
これじゃ、割にあってませんねwwwwww

949 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:22:36
>>947
事実誤認の妄想ザルキタァー!!!
wwwwwwwwww

権限拡大だってさ。独占業務でもないくせにさwwwwwwwwwww

950 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:22:41
平均年収130万円のブタがなんかほざいてるなぁwww

【日経キャリアマガジン】
弁護士 1000万超が55.5%
司法書士 1300万〜1500万
弁理士 600万〜1500万
税理士 開業1003万 勤務958万
行政書士 年間売上高100万未満40.8% 100万〜300万未満22.3%(開業者のみ)


951 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:23:02
お舞ら、行書の業務が会社設立とか宅建関係だけと思ってんの。

入管とか風俗営業とかまだ根強くやってんだよ。

司法書士は登記で喰えるんだから何心配してんだよ。

行書の仕事がちゃりたけりゃ、行書の資格とれや。

裁判所書記官の仕事をすれば司書は特認でなれるが
ほとんどいないらしい。仕事がないってことか?

952 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:23:19
>>948 で、食うために戸籍を売るわけだな

羅生門かいな 行書の世界は w

953 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:23:35
>>949 やることなすことすべて却下されている猿が臭い息はくんじゃねぇ

954 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:24:43
>>950
それさ、
統計の取り方が間違ってんのよねw
雑誌なんかを根拠に出すところをみると、現実をしらない おこちゃまくんかなw


955 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:25:15
まぁこれでも読んで落ち着けやw

行政書士孤立廃業講座
http://raramu.hp.infoseek.co.jp/hai.htm


956 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:25:38
>>951 司法書士の仕事をするために資格とります。
行書の仕事というより、行書と呼ばれたくありません

キ ッ パ リ

957 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:25:45
【日経キャリアマガジン】
弁護士 1000万超が55.5%
司法書士 1300万〜1500万
弁理士 600万〜1500万
税理士 開業1003万 勤務958万
行政書士 年間売上高100万未満40.8% 100万〜300万未満22.3%(開業者のみ)


958 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:26:21
What's the 行政書士
http://rrrrr.hp.infoseek.co.jp/about02.htm


959 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:27:08
>>953

ミミズよりもマシですからww

臭い屁をこいてんじゃねーよ ボケがっ!


960 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:27:37
  行政書士の収入については以下のデータを参考にしてね。
 
      行政書士の収入
 
    日本行政書士会連合会のアンケート調査結果に基づく
                               (1994年5月実施)
 
      100万円未満 ・・・・・ 40%
      101〜300万円 ・・・・・ 22%
      301〜500万円 ・・・・・ 12%
 
      このデータ、表題を見てもらえればわかるけど、
    「日本行政書士会連合会のアンケート調査結果に基づく」と
    書いてあるのだから、信用できるデータだよ。
      しかし、これよりさらに厳しいことをO原の講師が言ってたよ。
    「80%以上の行政書士が年収200万円以下」なんだって。


961 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:28:03
>>953 がんがれ 行書に遠慮はいらんぞ!!

国民が味方だ

962 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:28:22
【司法書士から戸籍謄本など入手「部落差別で身元調査」と京都市】
「解放新聞」(2004.11.22-2195)
事件は、昨年7月11日、結婚差別の相談が府連に寄せられ、発覚した。
府連などの調査では、息子が女性との結婚を両親に話したところ、兄もまじえ4人での話しあいとなり、
テーブルの上に女性の両親の戸籍謄本2通を並べ、1通を指して「同和や」と発言し、結婚に反対、
翌日、父親が女性の家に来て、結婚拒否を告げたもの。4回にわたる開示請求をおこない、4区役所にわたる
戸籍謄本などの請求用紙が開示され、司法書士用の職務上請求用紙であることが判明。しかし請求人の名前や
住所などは墨塗りにされていた。粘り強い調査のなかで司法書士を特定、全面開示を求め、不服申立を準備
していたところ、最初の開示請求から6か月後に司法書士本人が第3者照会に応じ、全面開示された

963 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:29:50
>>952

司法書士の世界も畜生道のようですなぁ
>>962

964 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:31:47
>>960
バブルはじけた景気がドン底の古いデーター持ち出して
何がいいたいんだかw
しかもその統計は年金組や非専業者まで混ざってるっーのw

もっと統計学のイロハならっといで

965 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:33:46
>>964 最新のデータ↓、たいしてかわっとらんじゃないかw

【日経キャリアマガジン】
弁護士 1000万超が55.5%
司法書士 1300万〜1500万
弁理士 600万〜1500万
税理士 開業1003万 勤務958万
行政書士 年間売上高100万未満40.8% 100万〜300万未満22.3%(開業者のみ)


966 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:33:49
行書のネタ貼りはどうも臭いな・・・

967 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:33:50
無頼派司法書士 円月堂 ああ今日も仕事なし!

http://www.ne.jp/asahi/nemuri/engetudou/

よく読んで司法書士の惨めな現実を学びなよwwwwwww

968 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:35:13
>>965
年金組や非専業者まで統計にいれればねぇ
もっとマシなデーターもってこいよ。そうしたら遊んであげるからw

969 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:35:25
食えないというのが行書犯罪の原因だったのか・・

総務省なんとかしたれや!

970 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:36:44
>>967 まだ営業してるじゃん。最初は食えないのが当たり前。しかし
それでもそのうち食えてくるという典型だ。月に1000人開業して、
1000人廃業するどっかの士業とは違うだろ。

971 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:37:22
こ ん ど は た だ で は す ま な い だ ろ う な ぁ

972 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:38:14
なんで司法書士って、こうも高慢チキな態度をとるんだろ。。。
もしかして、選民思想でももってんの?
正直にいって、試験もそんなに難しくはないでしょ? 細かい暗記だけで
論理能力を試されるわけでもないし。
はっきりいって、世間じゃ弁護士と税理士以外は、相手にされてないよ。

973 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:40:17
>年金組や非専業者まで統計にいれればねぇ

年金組や非専業者だから開業しつづけられるんだろ?
廃業した奴を含めるならば、平均年収なんて二桁いくか?

974 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:40:23
>>965

行政書士売上、10億円とかないのか?これがあるんだよ、儲けている行書は
黙っているよ。弁護士の売上なんか目じゃない、これは事実。食えない行政書
士がいることも事実だが。要は個人の資質、資格の難易度でないことは確かだ。

975 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:40:25
>>970
好意解釈の典型ですなw
2ちゃんには、司法書士様は最初から食えると主張する書士ベテも多いですけどねw

漏れ的には、司法書士なんて
くるくる寿司の玉子に1万円の値札がはってあるように思ってるけどねw

976 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:40:26
なんで犯罪指摘されると行書は司法書士へ話ふるの?

ここの他資格のみなさん

行書に抱きつかれて一緒に肥溜めに落とされないよう注意しましょう w

977 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:41:32
>>976
肥だめに落とされるだけのネタがあるんじゃねーかwwwwwwwww

978 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:42:55
>>974 はいはい、耳にたこができたよ、違法しないできちんと
業務するようになったら信じてやるよ。

無駄だろうがなw

979 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:44:26
>>973
勝手な推測するなら根拠を示せよ カスwww

>>974
行書でも最大手は補助者を200人雇い、年収ン億クラスがいる。
ちなみに東京では建設業をメインにしてて補助者100人程度の
○田事務所が有名だ。
ま、こいつらは例外的な存在だけどな。


980 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:45:29
>>978
974の主張を認容したということでいいでつね?

981 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:45:49
>行書でも最大手は補助者を200人雇い、年収ン億クラスがいる。

 それで平均年収130万円かww

982 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:46:47
司法書士関係者も名前が似ているからって行書にストーカー
されて迷惑でしょうね。
これからは行政書士と間違えられたら大変なことですよ。

「カバチタレ」とかで人気あったはずの行書
政治力があったはずの行書

新聞報道を止められなかったのですかね


983 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:46:56
奈落の底に堕ちている途中の司法書士と腰縄で一緒に?がっているのが
高給検察幹部、
特捜検事・検察だよ。

気化燃料爆弾、爆発したそうじゃないか。霞ヶ関の法務・検察庁捨で

984 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:46:58
>>975
その心は、意味のない資格 ということでつね?

985 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:47:55
>>982
現実は、司法書士と間違えられて 行書が迷惑してるんだよ

986 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:48:48
>>975 ひよっとして、この人回転寿司しか食べた事ないの?

987 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:51:06
>>981
データーを鵜呑みにする実務童貞くんかいw
行書会の統計って、たんにアンケートを郵送して任意で回答を求める
だけなんだよね。未回答でも催促ひとつないしな。回収率十数%じゃねw

チミはもしかしてよっぽとのヒマなヤツしか、回答しないという実態もしらなかったのかいw

988 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:51:10
すぐ司法書士に絡むところは韓国が日本に絡むのとそっくりだな。w

989 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:51:59
>>986
的確な表現だと1票。。。。

990 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:52:25
>>987
収入の少ない奴は恥ずかしがって回答しないからな〜
多めに出てるんだよ、130万って。

991 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:53:24
>>985 爆笑!!

税務署とNHKの集金人には良く話しとくべきだな

992 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:53:27
現代によみがえるカースト制度 (はやくあなたもおぼえてね)

弁護士
会計士
司法書士
弁理士
調査士
税理士
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
社労士
 ・
(人権の壁)
いぬ
 ・
ねこ
 ・
 ・
 ・
行政書士


993 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:53:55
>>987 食える士業が違法行為でバンバン逮捕されるかよ、
頭ほんとーに悪いね、たまには栄養あるもんでも食べろよwww

994 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:55:53
恒産なければ恒心なし

総務省の責任で行書を食えるようにしてやってくれ

995 :現役弁:2005/04/07(木) 21:56:24
現実は司法書士は裁判所で白い目で見られ、3時にたたきだされ、弁も心からアフォにしている。

996 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:57:17
>>994
区役所で目撃しました。役所の人から乾パンの配給を受けてました。
「はぁーい。じゃ、行政書士の方ぁ、一列にお並び下さぁーい」って。

「生存権って、ありがてぇな」って言って帰っていきました。

行政書士が食って行ける事が証明された歴史的な瞬間でした。

997 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:57:48
>>990
おまえ数字苦手だろ? 赤点とってた口か ん?
それとも分析力が皆無なのかな。 
ローの適性受けたら、第一部の問題は1割もとれないんじゃねいのw
もっと数字に慣れてからおいで。

>>993
分母の数を把握してからおいでw

998 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:58:12
くるしい生活だけど、
ずっと行政書士で頑張って生きたい。
しんしに、前向きに頑張っていれば、
かならず、成功する日が
くる!



999 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:58:18
弁護士=王道
司法書士=騎士道
行書=餓鬼道

以上

1000 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:58:55
>>997
低能。まさに行書。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

394 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)