5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●●不動産鑑定士実務スレ 3事例目●●●

1 :名無し検定1級さん:05/02/17 23:39:07
既に不動産鑑定士となって実務に就いている人たちで業界の情報交換をしましょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※受験ネタ、就職ネタはくれぐれも他所でお願いします。
※自虐ネタはほどほどに。

●●●不動産鑑定士実務スレ 2標準地目●●●
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/lic/1096088578/

●●●不動産鑑定士の実務について語るスレ●●●
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/lic/1080885148/


2 :2げと:05/02/18 00:21:07
>>1
スレ立て乙です。

3 :名無し検定1級さん:05/02/18 10:11:57
>>1
乙かれー
前スレ続き。俺が体験したびっくり実査。

ベッドタウンの閑静な住宅街の一画。
ビリビリに破れたカーテンに嫌な予感を抱きつつ玄関を開けた瞬間、
頭を殴られたかのような刺激臭。
猫が100匹くらいいた。
家の中はゴミ屋敷状態。
刺激臭と埃で涙が出て止まらなかった。


4 :名無し検定1級さん:05/02/18 23:25:57
汚宅訪問が実際に味わえる仕事なんですね。

5 :名無し検定1級さん:05/02/19 18:52:00
研究所の売り上げが減少してるようですが・今時伸びてる会社あるんですか・補助者の平均給与は。

6 :名無し検定1級さん:05/02/20 00:41:18
>>5
少ないだろうけど伸びてる会社もある。
補助者の平均給与は上は大卒初任給+α(年齢、実績、経歴など)
下は所在地域規定の最低賃金といったところか。


7 :名無し検定1級さん:05/02/20 00:53:55
>>1
お疲れ様です

>>5
サン〇ウのホームページ見てごらん
大手で、しかも鑑定のみのデータだが
この5年で売上が2倍くらいになっている会社が何社かあった

8 :名無し検定1級さん:05/02/20 10:21:41
でも、下請けは大変だよ。

9 :名無し検定1級さん:05/02/20 10:26:39
ん、サン○ウの、それとも売上が2倍くらいになっている会社の?

10 :名無し検定1級さん:05/02/20 12:00:26
補助者に生き甲斐を持たせる経営ができますか・

11 :名無し検定1級さん:05/02/20 21:18:41
それは無理。補助者の時はこき使われ、今はこき使っている。

12 :名無し検定1級さん:05/02/20 21:59:14
基本はやはり”褒める”ことだと思う。
やる気を起こさせるのって、出来た事を褒めてやり、
やる気を引き出させ頑張ったら更に褒める。
時々引き締めにガツンとやればいい。


13 :名無し検定1級さん:05/02/21 01:15:16
>>11
>それは無理。補助者の時はこき使われ、今はこき使っている。
あ〜あ、言っちゃったw。そうやって負の連鎖が続いてきたのが鑑定業界。。。
しかし、もうすぐ新制度。下っ端をこき使うのはどの業界でも一緒だが、
奴隷の様な薄給でも補助者が我慢してくれる時代はもう終わり。
そもそも補助者という立場が無くなると思われ。。。

14 :名無し検定1級さん:05/02/21 08:24:37
ごまかし、ごまかし使うのか・本人はサムライを極め、使用人には、丁稚奉公後、独立を・

15 :名無し検定1級さん:05/02/21 08:36:25
>>14
日本語おかしい

16 :名無し検定1級さん:05/02/21 09:20:56
15 事業の一部として、鑑定業又は、士として位置付け・使用人の扱い方も違ってくる。鑑定士本人の人生も

17 :名無し検定1級さん:05/02/21 11:00:25
新制度になって補助者経験しないで、いきなり独立開業して大丈夫なのかな。

18 :名無し検定1級さん:05/02/21 11:05:58
>>17
普通の神経してたらできないだろう。
それなりに経験積んでても独立開業したときって怖かったぞ。


19 :名無し検定1級さん:05/02/21 11:06:31
公示調査、国税等の公的な仕事は士としての実績を要すのでこれらを
手がかりとしの独立は現在と変わりないように思います。

20 :名無し検定1級さん:05/02/21 20:49:10
負の連鎖はそれでも続く?

21 :名無し検定1級さん:05/02/21 23:58:33
普通じゃね?

22 :名無し検定1級さん:05/02/22 00:01:01
鑑定実務者の方に質問です。
当方自社所有物件の発注を考えておりますがですが、鑑定士に依頼するときに、
以下の点どのように注意すればいいでしょうか?ちなみに都心オフィスビルです。

・鑑定士にも知識・技術の優劣はあると思いますが、
 どこに依頼するのが安心ですか?
・相場や取引価格はどこからどのように入手しているのですか?
・土地建物の取引価格の根拠データなどはみせていただけるのですか?
・オフィスの取引市場や賃貸市場のデータなども欲しいのですが、
そういったものも評価書の中で提示いただけるのですか?
 特に刊行物には現れない、ここでこの物件がいくらで取引された、
 取引利回りは何%、といった市場の生のデータが欲しいのですが
・鑑定士の方は、建築関係の知識も豊富なのですか?建築士をもっているのが
 当然と考えていいのでしょうか?建物調査も一緒にお願いしていいのでしょうか?
・報酬はどうやって決めるのでしょう。
 都心オフィスビル、述べ床3000坪として、どのくらいの報酬になるのでしょうか?

23 :名無し検定一級:05/02/22 07:27:35
・三友に頼めば。
・データの入手は適当。ネットや協会かな。
・守秘主義だからだめ。
・マーケット情報としてグラフや表を貼り付ける程度。
だから、守秘主義があるから、みせれないよ。
・建築の知識は皆無。再調達原価は適当に判断して決めている。
ERなど無理です。
・報酬は、三友なら簡易だと1件、3万だよ。



24 :名無し検定1級さん:05/02/22 09:40:04
>>23
貴方はさすがです。

恐らく >>22 は 脳内依頼でしょうからね。


25 :名無し検定1級さん:05/02/22 09:59:04
てか>22=>23だろ
分かり易すぎ

26 :名無し検定1級さん:05/02/22 10:07:48
22=25じゃねーのw

27 :名無し検定1級さん:05/02/22 10:20:14
サンユーはすごいね。

28 :名無し検定1級さん:05/02/22 11:29:51
サンユーに転職しようかな・・・

29 :弱小鑑定業者:05/02/22 11:39:51
>>22
地積はいかほど?
路線価はいくら?
賃貸ビル?自用ビル?
建物調査はどのへんまで必要?

30 :名無し検定1級さん:05/02/22 13:04:54
再調達原価の良い資料って、ありますか。

31 :名無し検定1級さん:05/02/22 13:11:18
>>30 オススメ
ジャパン・ビルディング・コスト・インフォメーション
JBCI2004

財団法人建設物価調査会
3675円 HPから申し込んで買えるぞ。

32 :名無し検定1級さん:05/02/22 16:43:09
31サン さっそく申し込んでみます!

33 :名無し検定1級さん:05/02/22 19:00:56
>>31
おお、あれはいいな。ほとんどの建物載ってるし。

34 :名無し検定1級さん:05/02/22 20:04:39
写真の貼付けは
ワードでやっていますか?

35 :名無し検定一級:05/02/22 22:38:23
>34
そうだね。
外注して、エクセルに写真貼り付けてくると
ほんと、むかつくね。

36 :名無し検定1級さん:05/02/22 22:47:33
建物鑑定評価事例集?とかいう感じのタイトル(正式忘れた)が
あったな。あれが一番いいと思うけどな。毎年刊行して欲しいね。


37 :名無し検定1級さん:05/02/22 22:49:29
>>34
旧バージョンながらフォットショップを利用している。
色々と細工は出来て便利なんだが、ファイルサイズ
がでかすぎるのが難です。


38 :名無し検定1級さん:05/02/22 22:55:50
>>22
サンユーでそれほど物件なら下請けで10万くらいかな
だから20万程度だろうね

39 :名無し検定1級さん:05/02/22 22:55:57
>>36
「建物鑑定評価資料」ですね。本の値段が高い。
それと、建物の積算価格としては妥当なのかも
知れませんが、巷間言われている再調達原価
より若干高めの建物価格ではないかといつも
感じている。

40 :名無し検定1級さん:05/02/22 22:57:19
>>31
標本が少なすぎて使えない

41 :名無し検定1級さん:05/02/22 22:58:44
>>28
お前程度じゃ無理

42 :名無し検定1級さん:05/02/23 01:29:41
三友以外で全国的ネットグループは、どこが人気ありますか。入会、今からでも可能ですか・やっぱり簡易中心なんでしょうか。

43 :名無し検定1級さん:05/02/23 01:35:27
さんゆばかりやっていると、早い、安い、ええ加減になるから注意せよ。
自分に説明義務がないから、考えない癖がつくのも困る。
税理士とかから複雑な案件をもらって、1件30の方がよろし。



44 :名無し検定1級さん:05/02/23 02:15:43
42さんへ 5グループ位あるんじゃない・全国不動産鑑定士ネットワークとか、いろいろ

45 :名無し検定1級さん:05/02/23 06:29:07
>>29
・550坪
・路線価は3800
・自社ビルですが、一部関連会社に賃貸しています
・土壌汚染、アスベスト、建築コスト見積もりなど。

今のところ開示できる情報としてはこのくらいです

46 :名無し検定1級さん:05/02/23 08:41:29
税理士からの複雑な依頼とは・又、全国的なネットワークに入会した方が得ですか。

47 :29マジレス:05/02/23 09:30:21
積算で100億位の貸家及びその敷地って感じかな?
ならば、400万+消費税 でどうですか?
これ未満なら当事務所では受けられません。

48 :名無し検定1級さん:05/02/23 09:46:16
>>39
あの本の案件は旧仕様の建物ばかりで今日的には参考にしにくい。
工事単価は時点修正しているだけの様子。
そもそも部分別単価積算を正確に把握する事は建築に熟知していないと
難しい。関与している鑑+建がロートル

49 :名無し検定1級さん:05/02/23 09:54:00
>>45
それほどの自社ビル保有でしたら、顧問の弁護士や会計士さん
がおられるはずだから、そのルートで鑑定士に依頼するのが普通
ではないかな。
当方の一般鑑定のほとんどが、そういうルートからの依頼です。
直にオーナーからの依頼は長年の付き合いでもない限りありま
せん。

50 :名無し検定1級さん:05/02/23 11:10:21
500万でどうかと書こうと思ったら、400万が出てきた。当方撤退します。

51 :名無し検定1級さん:05/02/23 11:20:06
全国不動産鑑定士ネットワークは最初300万位必要と聞いたけど

52 :名無し検定1級さん:05/02/23 16:41:43
>>49
顧問弁護士に相談したら、大手を紹介されたんですよね。
んで、その報酬がこちらの予想よりかなり高かったんですよ。
しかもそこはエンジニアリング・レポートは「自社では出来ない」と言ってましたね。
ということは、別の会社にレポートのを頼まなければならず、別途費用が
嵩むのです。

相手方の提示した評価書報酬は、こちらが想定していたエンジ込みの
予算を超過していました。交渉したんですが、大手だからか相当に強気で、
「これ以上はまからない」と言われたんですよね。

まあそれで、鑑定士さん一般の報酬はどんなものかと思って・・・。

やはり、400〜500が相場なのですか。

53 :名無し検定1級さん:05/02/23 16:45:43
財の研を紹介されたんですね。ピンポーンかな?

54 :名無し検定1級さん:05/02/23 17:33:00
>>52
相場というほどのものはないでしょう。
要求する水準を説明し、あちこちから見積もりをとってはいかが?

55 :名無し検定1級さん:05/02/23 17:35:32
何かヘンな怪文書がFAXされてきたよ・・・
キモイ

56 :名無し検定1級さん:05/02/23 17:39:34

どんな文書?

57 :名無し検定1級さん:05/02/23 17:45:17
うちにもきたよ、怪文書。すてちゃったけど。

58 :名無し検定1級さん:05/02/23 19:11:33
こっちに郵送されてきたのと同じかな。
>>55

59 :名無し検定1級さん:05/02/23 19:21:56
>>50
とかいって50万とか言われたら飛びつくんだろなw

60 :名無し検定1級さん:05/02/23 22:39:57
会長選の恨み・・・?

61 :名無し検定1級さん:05/02/23 23:10:07
>>52
そもそもなんで評価書が必要なのかと?


62 :名無し検定1級さん:05/02/24 15:00:07
>>61
それはタブーだったのに。


63 :名無し検定1級さん:05/02/24 21:31:42
今年は選挙の年か。若い人に立候補してもらいたいね。

64 :名無し検定1級さん:05/02/25 09:41:27
怪文書読んだよ。俺の一票返せ〜

65 :名無し検定1級さん:05/02/25 09:45:25
みんな、建築士の先生ってどうやって探してる?見栄えのするもの作ってくれる先生がいいんだが。

66 :名無し検定1級さん:05/02/25 11:56:05
田舎のため怪文書の内容がわかりません・教えて下さい。

67 :名無し検定1級さん:05/02/25 13:28:26
要するに老害はダメだということ。
若い人に頑張ってもらいたい。

68 :名無し検定1級さん:05/02/25 14:23:59
いくら需要があるとはいえ・鑑易評価は業界衰退の兆候では・競売評価を若手に

69 :名無し検定1級さん:05/02/25 14:25:58
>>68
鑑易評価なんて大昔からあるから、いまさら衰退の兆候でもないでしょう

70 :名無し検定1級さん:05/02/25 19:08:27
>>61
国土交通省・土地局に問い合わせれば、どうですか?

不動産鑑定士は土地取引の寄生虫ですよ、と。

71 :名無し検定1級さん:05/02/25 19:22:41
>>70
意味、分からない?


72 :名無し検定1級さん:05/02/25 20:08:02
>>70
>>61は鑑定評価の依頼目的を聞いてるんですよ
もう少し文脈読みましょうね
リベンジ期待してますよ!

73 :名無し検定1級さん:05/02/26 08:48:41
競売評価は継続するのか・鑑定士の社会的評価は、このまま下がり続けるのか・ご意見を

74 :名無し検定1級さん:05/02/26 09:15:17
>>73
競売については先ず貴方の意見をお聞かせ願えませんか?

しかし、なんで貴方の書き込みはいつもネガティブなんでしょ?2chだからですか?
考え方は折角良い線行ってるのにね、勿体ない…
その独特な書き込みを勝手に貴方の書き込みと決め付けてますけど…f^_^;

75 :名無し検定1級さん:05/02/26 09:59:31
74さんへ・競売は継続します。しなくても民間からなんらかの形で依頼が、あるでしょう・ネガティブというより問い掛けと理解して下さい・私見としては鑑定は総合不動産コンサルの一部・新人はホリエモン同様、狭い業界で既得権者と如何に戦うかでしょう・巧く戦えば伸びるでしょう。

76 :名無し検定1級さん:05/02/26 11:10:59
怪文書やっときた
地方にいる若手の自分は東京の爺さん連中にあまり興味ないが、
内情が分かるこういった文書は歓迎する

77 :74:05/02/26 11:26:59
>>75
ネガティブ→問い掛け
失礼しましたm(__)m
おそらくキャリアは私より数段上なんでしょうね
因みに私はホリエモン以下世代の駆け出し鑑定士です

以下、競売についての私見です

競売の仕事は東京以外の地方では公示・固定と並び、鑑定士の幹となる仕事です
競売の仕事は@調査A評価、に大別できます
@調査についての仕事は必ず残ると思います。
不特定多数の者が現地実査なんかしたら未だ住んでる子供が可哀相ですね。
しかし、この仕事は鑑定士でなくてもできます。
例えば司法書士・土地家屋調査士etc…
従って、この仕事を鑑定士が継続して行うためには、
鑑定「業界」全体として、
この仕事には鑑定士が最適であること
をアピールする必要がありますね。
A評価については無くなる可能性もあると思います
市場性を無視した評価を何回も繰り返し、結局最後は当初の評価額の1/5以下…
なんてのを繰り返していたら…
ただ、鑑定士の評価額が価値判断の一つの目安となることは事実なので、
結局、この仕事も鑑定士の努力とアピールが必要ですね

現実に競売評価やってる鑑定士は私より数段上の世代で
現在の私には直接的には関係無いが、
東京以外の地方鑑定士にとって競売の仕事は死活問題。
業界が衰退するとヤハリ私も仕事がやりにくい。

鑑定業界は政治力が無い→鑑政連何やってるかわからない→金払いたくない→政治力無し
私も鑑政連には金払ってません…スイマセンf^_^;


78 :名無し検定1級さん:05/02/26 12:30:31
調査、評価・不可分離・鑑定士最適・他資格無理・愛人二人精一杯・家庭円満・最近体重過・ 77さんへ私も28才で開業・昔のことですが

79 :名無し検定1級さん:05/02/26 14:15:09
簡易評価って大昔からあるんですか。

80 :名無し検定1級さん:05/02/26 14:44:20
競売不動産の物的調査・法的調査・評価をいっぺんにこなせるのは
不動産鑑定士が最適だと思います。
調査と評価を連動させずに分業するとおそらく多くのケースで調査
し直しが生ずると思う。占有関係や敷地利用権の如何によって評価
額は著しく差が出る。
何らかの評価をしないと無剰余、権利錯綜時配分等裁判官が合理的
な判断が出来ない。債権者も債務者も(`へ´)フンッ。


81 :名無し検定一級:05/02/27 01:24:33
最近の法改正によって、不動産業界にしわ寄せがきていることをどれだけの
関係者が気づいているのだろうか?
第一に、昨年の証券取引法の改正によって、匿名組合出資が「みなし有価証券
」とされ、誰でも取り扱えたものが証券業者に限定されることになった。
投資家保護は、宅建業法上の重説でも可能であったから、結果として、国は、
不動産業界の閉め出しを図ったことになる。
第二に、信託業法の改正によって、信託受益権の販売は証券業者はOKだが、
不動産業界はNOとされた。不動産証券化の定番であるTK,TYは今後
非常に使いにくいものとなり、金融の世界に取り込まれた。
以上のことから、今後、予想されるのは、大手一部を除いて、多くの不動産
会社は、金融機関の下請け実施部隊として再編され、業界の生き残りが厳しく
なっていくことであろう。
不動産鑑定士は、その流れを横目に、今後はクライアントが金融機関に
変わることを認識しつつ、新たな営業戦略に出るべきである。

82 :名無し検定1級さん:05/02/27 13:08:34
>>71
>>72
だぁかぁらぁ、昔、建設省が不動産鑑定士制度を作っちゃったもんだから、
鑑定士に仕事を与えるために、なんだかんだで評価書を付けるように決め
ちゃったんよ。評価書の内容たるやズサンかつ報酬だけはバカに高い。
鑑定士が求めた評価額なぞ「最も信頼できない価格」とされる。
実質的に不動産鑑定士が存在する根拠は無い。

83 :名無し検定1級さん:05/02/27 17:05:16
↑で?それからそれから?
続編希望!

84 :名無し検定1級さん:05/02/27 17:32:01
このスレにくる馬鹿どもは鑑定業界の負け組みばっか。
逆にかわいそうになるよ。

85 :名無し検定1級さん:05/02/27 18:09:34
>>84
そりゃー裁判所の評価員になったり、公的評価のポイントをタクサン抱えてホクホク
で「外車と女」乗り回してる鑑定士もいるだろうが、
仕事を頼むほうからすれば、「クソ評価書」になんで「タケェー金」払わなきゃー
いけねーんだよ。
これから、鑑定士業界に参入する香具師は負け組みになるのがとーぜんだろ。

86 :名無し検定1級さん:05/02/27 18:14:34
70歳以上の爺勘を公的評価から除外する制度を作って欲しい。
受験制度の見返りとして。
切実にそう思う。

87 :名無し検定1級さん:05/02/27 23:33:59
86に禿同。いっそのこと65歳以上にしたら。

88 :名無し検定1級さん:05/02/27 23:41:29
>スレ違いだったら激しくスマソ
>不動産業界大手(業界トップクラス)の若手なんですが、企業内鑑定士として
>資格取る意味ってあるもんかね?
>別に大手出身でも、鑑定士としての独立や転職に有利ってことは無いものなのか?
>何か漠然とした質問で非常に申し訳ないが・・・

二次スレで迷ってた羊だ
多分、三井不動産か三菱地所辺りじゃないかと思われる
こっちじゃロクな対応できんからこっちに盥回しておきまつ
気が向いたら相手してやってくれw

89 :名無し検定1級さん:05/02/28 00:01:46
俺は、信託で企業内で仕事してから独立したが、
有利なことと言えば、地方の事情を教えてくれること、
複雑な鑑定のとき、先輩の助言が得られるぐらいかな。

90 :名無し検定1級さん:05/02/28 09:45:48
>>87
若いくせに公的評価に頼るのも如何なものかな。
公的評価は歳を取ってからの仕事だよ。
そう思わないか。


91 :名無し検定1級さん:05/02/28 09:49:11
>>88
独立すれば出身なんかまったく関係ないよ。
これは断言できるというか、当然のことか。


92 :名無し検定1級さん:05/02/28 09:56:29
公的評価は若いうちから入っておかないと、年とってからでは入りにくいよ。
特に競売、国税、財務関係は年とってからでは無理だね。
若かったら体力があるから、民間と平行してやることだね。

93 :名無し検定1級さん:05/02/28 12:26:25
71さん。参考になりました。売り上げが少なくても可所分所得が多ければ負け組ではないし優れた成果品なら、なおさら。このスレは情報交換でよいではないですか。

94 :名無し検定1級さん:05/02/28 12:41:28
年に1,2回は充実感のある仕事がしたいですね。その最中はあれこれ考えて夜も寝られないけれど、
終えて何ヶ月後には懐かしく思い出される、そんな仕事です。今年はあるだろうか。
そう考えると、ニッポン放送を巡る当事者は今充実感一杯なんだろうな。


95 :名無し検定1級さん:05/02/28 13:02:04
勝ち組とは個人所得3000万以上ですか。鑑定書が信頼されてないのも解ります。又、報酬が安くて内容が追い付いてない気が。

96 :名無し検定1級さん:05/02/28 13:12:37
>>90
糞やろーどもは少しでも早く公的評価取ってんだよ。だから実入りがいいのさ。
そのための鑑定士なんだろ!識者は鑑定士に不動産の価格なんか聞かないよ。
報酬が安くて内容が追い付いてないなら「鑑定士は無くていい」のよ。
だって、役人が作った制度だから公的評価が中心の仕事じゃん。

97 :名無し検定1級さん:05/02/28 13:48:40
>>96
このことに関しては、大都市と地方とで認識に相当差があるの
かもしれませんね。大都市では公的評価で事務所経費が捻出
できれば御の字です。なお、競売評価は公的評価に含まない
前提としてです。


98 :名無し検定1級さん:05/02/28 13:55:56
鑑定協会に言いたい。公的評価の入会基準を、もっと、はっきりさせて欲しい。協会の仕事だと思う。地価公示は安すぎる。3倍でもいい。もっと主張すべき。基準は全国統一すべし。

99 :名無し検定1級さん:05/02/28 13:59:54
地方でも固定資産以外の公的評価はボランティアだよ。
地価公示、地価調査に至っては、山間奥地の事例収集の困難さを考えれば
赤字だよ。

100 :名無し検定1級さん:05/02/28 14:57:16
>>97
裁判所は公的な存在だよな。裁判所が発注する仕事を公的評価に含まないとは話にならん。
大都市は鑑定士の数も多いのいで、ウマミも少ないのであろう。やめちまえばいい。
不動産の公的評価なんぞ公務員の仕事ぞな。こんな仕事で外車・女乗り回されては
世間が許さん。

101 :名無し検定1級さん:05/02/28 15:40:42
この度の本部研修もう受けましたか?
終了考査出来たかな?

102 :名無し検定1級さん:05/02/28 17:02:43
谷鑑や財はリートやってるけど、訴訟、大丈夫ですか。

103 :名無し検定1級さん:05/02/28 17:15:51
不動産鑑定士って、今後新人が独立して十分やっていけます?
就職とかが困難だと聞いたんですけど
目指そうかどうか検討中です

104 :名無し検定1級さん:05/02/28 17:17:24
葬祭場の市場性はマイナスとプラスがあると思いますが。

105 :名無し検定1級さん:05/02/28 17:20:42
この度の本部研修終了考査で谷鑑や財はリートやって就職とかが困難だと聞いたんですけど 、
市場性はマイナスとプラスがあると思います。

106 :名無し検定1級さん:05/02/28 20:36:17
>>103
せめて新制度始まるまで待ったほうがいい。

大手発注者側の出身者なら、鑑定大手で雇ってくれるよ。
ただ、元の会社辞めてまで目指す価値は無い。

107 :名無し検定1級さん:05/02/28 20:39:28
>>102
うん、結構依頼者の言いなりらしいから、後数年たったらわからないよね。

つーても、不当鑑定で損害賠償の対象となるのはよほど馬鹿なことした場合のみ
だけどな。数年後リートの不動産を外部に売却するときに、すんごく価格下がってても、
「評価時には予測できなかった」で終わり。

むしろリート評価する奴は、不動産を収益装置としか考えて無いから、土地数量とか
確認はおざなり。確認は嘘をつけないからね。

結構確認関係でボロが出てくるかも。

108 :名無し検定1級さん:05/03/01 02:02:30
リートの評価料おいしそう。鑑定士の開業は、つらいですね。金持ちには、なれないでしょう。

109 :名無し検定1級さん:05/03/01 02:26:33
競売も一人では無理。補助者がいるし維持費かかるし。利益少ない。固評だけ。縮み傾向の中で、孫さんのように拡大志向で生きたいですね。

110 :名無し検定1級さん:05/03/01 06:38:42
109同意。裁判所も全員入れて成果品でふるい落とすべき。固評も地価公示化してくれ。みんながギスギスしてたまらん。他県ではどうですか。別に仲良くすることないけど。

111 :名無し検定1級さん:05/03/01 09:51:45
>>110
ギスギスしてますよ。
皆が腹の探り合い、爺どもは表面上は仲良しクラブを装ってるけど、
出る杭を叩きのめしてやろうとピリピリしている。


112 :名無し検定1級さん:05/03/01 10:33:42
どこでも同じだね。
でも、競争社会ではしょうがないのかな。
立場が逆になったら俺も同じ事をするかもしれない。

113 : :05/03/01 14:05:32
>>109
一人でやってますが何か?
土地は規準価格のみ準は適当なので半日も掛けずに余裕で終わりますが。

114 :名無し検定1級さん:05/03/01 14:13:19
>>113
今時、規準価格のみで評価している地裁あるのか?
当方10年くらい前から計倍やってるけど当時から取引事例比較法
も使ってるよ。

115 :名無し検定1級さん:05/03/01 14:21:52
113 一人では無理ではないですか。巻き尺測定は、どうするのですか。土地、建物、現場は結構大変ですけど。コウボと違いますよ。広大地は。

116 :名無し検定1級さん:05/03/01 15:18:20
執行官にメジャー持たせて計ってますが何か?
間取とる間もずっと手伝わせるか待たせてますが何か?

117 :名無し検定1級さん:05/03/01 15:26:59
個人情報保護法の研修、faxしたー?
あれって、適当でいいのかな?

118 :名無し検定1級さん:05/03/01 15:29:07
FAXしたよ〜
自動車運転免許の試験みたいだよね〜
SEXのテク・癖は重要な個人情報か?

119 :名無し検定1級さん:05/03/01 15:29:24
勝手にしゃべりば!!って何?
誰が流してんのよっ。

120 :名無し検定1級さん:05/03/01 19:56:19
116 執行官使うとクビだね。分担してるから。隣接地番の調査から一人なんて超人的。所得多いはず。

121 :名無し検定1級さん:05/03/01 20:21:04
固評のイジメとは具体的に、どんなことですか。競売も入れてくれないけど

122 :名無し検定1級さん:05/03/01 23:45:16
ありゃりゃ
間取り図は執行官の補助者
が書くんじゃなかったの


123 :名無し検定1級さん:05/03/02 00:32:04
地裁で相違するみたいですね。執行官一人だけです。統一して欲しいね。

124 :名無し検定1級さん:05/03/02 01:50:06
兼業は補償コンサルや仲介や税理士、司法書士が多いですが。鑑定業専任よりもメリットありますか。

125 :名無し検定1級さん:05/03/02 03:05:34
鑑定士の犯罪は聞いてますか。

126 :名無し検定1級さん:05/03/02 09:56:20
>>125
現在の鑑定士が作る評価書の内容からすれば、鑑定士の仕事は限りなく犯罪に近い。

127 :名無し検定1級さん:05/03/02 10:16:07
>1(参照)
>※自虐ネタはほどほどに。

ヨロシコ

128 :名無し検定1級さん:05/03/02 10:18:37
126 参りました。でも、それでも受け入れる素地が、あるということですか。鑑定士ではなくてブローカーだと、割り切って仕事してますよ。カンテイブローカーより

129 :名無し検定1級さん:05/03/02 11:58:28
犯罪といえば援交

130 :名無し検定1級さん:05/03/02 13:45:53
>>127
決して、自虐ネタではありません。
裁判官に不動産鑑定士及び不動産鑑定業務の実態についての実質的認識があるはず
もなく、あくまでも形式的認識があるだけです。したがって訴訟においても鑑定士
側に著しい瑕疵(確認を怠った等)があると立証できなければ、オトガメ無しでしょ。
国土交通省にしても自ら定めた制度を簡単に変えることもできないでしょうし、制度
の上にあぐらをかいている鑑定士がいることも事実です。
鑑定評価を注文する側からすれば、いいかげんな仕事でヤケに高い金額を払わされる
のは、たまったものではありません。

131 :名無し検定1級さん:05/03/02 15:03:24
130 犯罪の割りには儲からん。職を変えるか。でも鑑定士では、ツブシが、きかん。地下工事も秋田市。 カンテイブローカーより

132 :名無し検定1級さん:05/03/02 16:45:12
開業7年目ですが、なかなか官公庁の仕事が増えません。挨拶は、週一行ってますが大手のガジョウを崩せません。何かアドバイスお願いします。マジレスです。

133 :名無し検定1級さん:05/03/02 16:57:18
>>132
どんなに小さなコネでも利用する。
若い奴にもこまめに親しくしておくこと。
20年後に用地課長になる可能性だってある。
1件の仕事でも、どんどん事業内容に食い込んで
「こいつはアドバイザーとして頼りになる」と信頼を勝ち得ること。
地道な努力ですよ。

134 :名無し検定1級さん:05/03/02 17:08:02
133さんへ。アドバイスありがとうございます。もう一歩の踏み込みですね。大手は役所OBがいるし、負けられません。固評が無い年度は大変なので今年中に結果をだします。

135 :名無し検定1級さん:05/03/02 21:40:31
132へ。サラリーマン鑑定士になるか。営業しなくていい。経営は厳しい。随契になるように持っていこう。

136 :名無し検定1級さん:05/03/02 23:03:36
リンチ評価は鑑定士無理

137 :名無し検定1級さん:05/03/03 03:06:13
林地評価は、それこそ重大犯罪なので、森林欲に止めてます。木に話し掛けても名瀬か家格をオシエテ板だけマセン。残念、

138 :名無し検定1級さん:05/03/03 03:30:30
132 OBが効果有り。目には目ですよ。只選択して下さいね。公共事業減少してるので、どうかな。

139 :名無し検定1級さん:05/03/04 09:17:11
協会の立場は潰れるところは仕方がない。自由競争なので。優れた評価書でも低報酬ではね。何か安易な方向に流れてるような。自分で守らなきゃ。

140 :名無し検定1級さん:05/03/04 10:56:50
そうだね。もう協会には頼ってはいけない。

141 :名無し検定1級さん:05/03/04 11:15:21
いや、昔から頼りがいはなかった

142 :名無し検定1級さん:05/03/04 13:16:56
ほんと、協会はもう研修機関と割り切ったら。

143 :名無し検定1級さん:05/03/04 15:46:31
協会関係者の意見聞きたいけど。2チャン見てないか。

144 :名無し検定1級さん:05/03/04 16:03:10
>>143
協会に直メで問い合わせ汁。
または次の総会で質問汁。


145 :名無し検定1級さん:05/03/04 17:50:01
固評進んでますか。四月五月は暇ですね。仲介でもやろうかな。

146 :名無し検定1級さん:05/03/04 18:18:51
固評やばい・・・
忙しすぎてまだ全然手付かずだよ
追い詰められた漫画家状態になってきた(胃が痛い)

147 :名無し検定1級さん:05/03/04 20:05:09
ばったり仕事の依頼がなくなった。
去年は4月から暇になったが、今年は1ヵ月も早い。
ちょっとやばいかも。

148 :名無し検定∞級様:05/03/04 22:06:02
不動産の鑑定評価に関する法律施行令の一部改正(第1条関係)
 改正法による改正後の不動産の鑑定評価に関する法律第49条において政令で定めることとされた不動産鑑定士等の団体による不動産鑑定士及び不動産鑑定士補に対する研修の実施方法を、不動産鑑定士及び不動産鑑定士補の研鑽の場を確保する観点から、以下のとおり定める。

 研修の内容は、不動産の鑑定評価に関する法令及び実務その他鑑定評価等業務に必要な知識及び技能に関するものとすること。
 年間の研修時間の合計は、十五時間以上とすること。
 研修の講師は、次のいずれかに該当する者とすること。
 イ 不動産鑑定士であつて、不動産の鑑定評価の実務に通算して五年以上従事した経験を有するもの
 ロ イに掲げる者と同等以上の知識及び経験を有する者
 法第四十八条の規定による届出をした社団又は財団の構成員又は職員である不動産鑑定士及び不動産鑑定士補以外の不動産鑑定士及び不動産鑑定士補に対しても受講の機会を適正に確保すること。
 研修を実施する日時及び場所その他研修の実施に関し必要な事項をあらかじめ公示すること。



149 :名無し検定1級さん:05/03/05 02:31:20
五年後の会社、業界、末恐ろしいな。健康に木を漬け、日比をシッカリと生き抜いて以降。ヒエダさんもホリエモンも応援して暮れるダロウ。

150 :名無し検定1級さん:05/03/05 02:58:52
人生短いです。前向きで、生きましょう。毎日、与えられた命に感謝し、物欲性欲食欲を男として満たすべく、エゴを追求し、強い男に、なりましょう。結果として、周りを幸せに、できれば

151 :名無し検定1級さん:05/03/05 17:21:17
固評は取引事例カード添付してますか。標準地調書は、どうしてますか。収益還元法は、直接法ですよね。山村奥地の評価は難しいですね。

152 :名無し検定1級さん:05/03/05 18:45:04
協会の選挙あるんだったよな。
立候補者は誰が出るのか知らないが、
罪とかじゃない個人事務所の候補者に投票
でもするか。




153 :名無し検定1級さん:05/03/05 19:28:30
会長によって業界は変わるもんなんだろうか。内なる戦いより外へ一致団結して、仕事を増やして欲しい。

154 :名無し検定1級さん:05/03/05 21:15:03
もう、協会に頼る時代は終わった。
自助努力だ。

155 :名無し検定1級さん:05/03/06 04:05:07
協会には地方の若手の苦労を知って欲しい。どれ程汚い爺鑑が今まで、いたことか。それと戦ってき又戦っている若手の現状を知っているのか。

156 :名無し検定1級さん:05/03/06 07:45:45
協会には関係ありません。会費だけ原って下さい。自宅にて細々生きて下さい。但、鑑定士がおおすぎるのは事実です。爺鑑も、何れ死にます。自然の摂理に、オマカセアレ

157 :名無し検定1級さん:05/03/06 15:45:59
徒歩徒歩、鉛筆ナメナメしてきた爺鑑は若手より健康だ。
10年以上前から世代交代の希望的観測がなされているが、あいかわらず爺鑑が既存のパイや
閉鎖的競売算数や縄張りをガッチリ守る地回り的業界体質は変わっていない。
貧乏暇なしの若手のほうが早死にしそうだな。

158 :名無し検定1級さん:05/03/06 15:53:13
爺餡死んだら、後釜ってどうやってきまるんだろ。やはりコネかな。


159 :名無し検定1級さん:05/03/06 15:56:28
くじだろ。

160 :名無し検定1級さん:05/03/06 16:00:38
競売評価人は地裁毎に試験をして採用してるのでは
ないですか?
推薦とかで採用していたのははるか昔の話では?

161 :名無し検定1級さん:05/03/06 16:57:31
歳晩諸は言うことをよくきいて、サッサと提出してくれるのを欲している...

162 :名無し検定1級さん:05/03/06 17:30:01
トウケンでは10名競売二携わっている。タケンは、どうですか。65祭が停年だ。試験は全国共通ですか。

163 :名無し検定1級さん:05/03/06 17:43:29
当県では業者会員の半分以上が競売やってるはず・・・
試験は地裁毎に独自にやる、やってない地裁もあるのでないかな。
当県は筆記→口頭の二段階。
ある一定の経験年齢等条件をクリアすれば誰でも受験出来る。
ただ、昨今は事件数が激減しているので今年採用試験があるかどうか
しらねー

164 :名無し検定1級さん:05/03/06 19:36:01
固評は新人は、どうなってますか。トウケンは入札が多く難しいです。

165 :名無し検定1級さん:05/03/07 10:14:06
競売試験の筆記口頭に関して情報ありますか。内容を知りたいのです。将来の受験生より

166 :名無し検定1級さん:05/03/07 10:18:03
どこの犬?

167 :名無し検定1級さん:05/03/07 10:56:26
司法試験二次口頭程度。

168 :名無し検定1級さん:05/03/07 10:57:05
独特な書き方の携帯厨が居ついてるな。

169 :名無し検定1級さん:05/03/07 17:15:14
実務の延長位、澤野先生の本でも読んどけばいい。停年か死なないと募集ないと思う。

170 :名無し検定1級さん:05/03/07 17:26:13
実務?民事執行法とかも範囲だろ?
K県のS氏の書籍は持ってるが殆ど読んでないね。

171 :名無し検定1級さん:05/03/07 17:37:03
ここ数年競売評価料据え置き12万から。もう値上げないのか。大都市は高いのか。一日ゴケンはキツイ。二件かな。

172 :名無し検定1級さん:05/03/07 17:46:04
鑑定士のプライドは所得2000万から。都会では3000万いるね。継続が難しいね。億超える鑑定士は羨ましいね。

173 :名無し検定1級さん:05/03/07 17:59:04
>>172
こんなフザケタ四角でそんだけもらってりゃー、オカシナ香具師が鑑定士になりたい
と考えるのもとーぜんだな。特にドキュソ私大卒。

174 :名無し検定1級さん:05/03/07 18:08:58
新人は1000万以下だろう。苦労が絶えないだろうし、覚悟した方がいい。雇用しない。自宅で。

175 :名無し検定1級さん:05/03/07 19:14:20
>168
確かに前スレ終わりくらいから
改行もできないage自演厨が住み着いてる。

176 :名無し検定1級さん:05/03/07 19:24:56
とにかく、団塊世代以上の爺勘をなんとかしてくれ!
65以上の爺勘の公的受注の撤廃を!

177 :名無し検定1級さん:05/03/07 19:25:43
とにかく、団塊世代以上の(勝ち逃げ世代の)爺勘をなんとかしてくれ!
65以上の爺勘の公的受注の撤廃を!

178 :名無し検定1級さん:05/03/07 20:42:15
ところで我々は、法律に定めるところの「個人情報取扱事業者」
に4月1日から当然なるわけですか。これって、想像以上に重要
なことかも知れない。あまりに軽く考えていた。


179 :名無し検定1級さん:05/03/07 21:10:33
家族を養えればいい。資格業は、そんなもの。割り切らないと。金持ちに、成りたければ事業家しかない。成功を祈る。

180 :名無し検定1級さん:05/03/07 21:17:38
公的受注とは、全てか。爺鑑は、動きが鈍いから。頑張ろう。

181 :名無し検定1級さん:05/03/07 21:24:41
公的評価なんか公務員の仕事だよ。比準表があんだから。
これだけ財政赤字かかえてて、鑑定士ごときに払う金なんてねーよ。

182 :名無し検定1級さん:05/03/07 21:35:37
その比準表とやらはどこにあるの?
誰が作るの?作れるの?

183 :名無し検定1級さん:05/03/08 02:22:08
第三者評価ということで、役所に都合良く使用人として利用去れてる面もある。鑑定士がいないと役所も困るんでないかい。用地買収はね。

184 :名無し検定1級さん:05/03/08 02:39:21
まあ、彼らも余計な責任負いたくないだろうしね

185 :名無し検定1級さん:05/03/08 02:46:03
国土庁のヒジュン表は、使い憎いね。土地収用は使わないといけないし。公務員でも、できる。地方では逃げ道です。

186 :名無し検定1級さん:05/03/08 05:22:11
公的受注の年令制限はバラバラでしょう?

187 :名無し検定1級さん:05/03/08 07:52:02
競売はたぶん全国統一でしょう。65才。地下工事は原則70才。あとは知らない。

188 :名無し検定1級さん:05/03/08 08:49:19
固定と相続が爺勘の巣窟なんだよ!
勝ち逃げ世代のボケ勘を排除しないと!

189 :名無し検定1級さん:05/03/08 09:42:08
当方はここで言われる爺勘と若手との間におりますが、
爺勘に文句を垂れる前に若手はもっと足で色々な情報
をかき集めなさい。会議でも一般論や抽象論が多くて
話しに具体的裏付けが乏しいように思われる。


190 :名無し検定1級さん:05/03/08 11:02:41
>189
同感。
キャンキャン吠える犬ほど中身が伴ってない。

191 :名無し検定1級さん:05/03/08 11:32:23
定年がないから自営業を選んだんじゃないの?
なのに他人である爺の場合は引退勧告?
まあ、能力の伴っていない爺は引退してもらいたいが。

192 :名無し検定1級さん:05/03/08 11:39:52
>>188
書いてて自分が情けなくないか?

193 :名無し検定1級さん:05/03/08 12:00:49
俺の知ってる爺鑑は、俺の真似をしてくる。
爺の方が人脈があるから少しウザイ。

194 :名無し検定1級さん:05/03/08 12:27:11
爺餡のほうが100倍なさけないだろ。あんなの尊敬してる人
この業界いないぞ。あいつらの影でみんな糞みそにいってる事実を
しらんわけではあるまい。実力もなく既得権益の化け物が尊敬されるはずもない。


195 :名無し検定1級さん:05/03/08 12:39:41
>>194
書いてて自分が情けなくないか?
黄味もそんな性根のままでは爺になっても誰も尊敬してくれないYO


196 :名無し検定1級さん:05/03/08 13:41:08
ちなみに195はいくつ?

197 :名無し検定1級さん:05/03/08 14:08:36
194は20代ってとこか。
30代になってそれではアイタタだしな。

198 :名無し検定1級さん:05/03/08 17:52:34
能力のある若手はコンサルやるから
固定なんて興味なし

199 :名無し検定1級さん:05/03/08 17:52:35
YOとか久々に聞いたな。お前馬鹿だろ?

200 :名無し検定1級さん:05/03/08 18:12:03
198 コンサルは何ですか。当社は相続や不動産コンサルに力を入れてるが、収入に結び付かない。固定は楽と思う。

201 :名無し検定1級さん:05/03/08 18:41:58
200同意、話だけはあるけどな。報酬規定が難しいよな。収益の柱にしたいんだけど。セキスイ、だいわ、不動産やはダダだしな。

202 :名無し検定1級さん:05/03/08 19:12:38
>198
大手ならともかくも個人単位では無理ではないか。
税理士やら、弁護士と知り合いになっておけば、たまに仕事はある。
その程度のものだろう。

うちは地方だから今仕事を頼まれたら固定でお断り状態です。

203 :名無し検定1級さん:05/03/08 20:39:12
不動産コンサルは仲介ができないと金にならないと思う。
今後、鑑定士は仲介能力がないと
生き残れないだろう。

204 :名無し検定1級さん:05/03/09 18:45:11

土地残余法で
レンタブル比85%の店舗兼共同住宅(S3)より
レンタブル比100%のアパート(W2)のほうが
収益価格高くなってしまった・・
固定は路線商業地でもW2のアパートを想定した方がいいのかな?

205 :名無し検定1級さん:05/03/09 19:14:22
>レンタブル比85%の店舗兼共同住宅(S3)より
>レンタブル比100%のアパート(W2)のほうが
>収益価格高くなってしまった・・

当たり前だよ・・・。
最有効使用は何?熟成度の高い路線商業地ならW2アパートはおかしい。
レンタブル比を上げる、構造をLSにして費用を下げる、、階層を2Fにするなど工夫しましょう。


206 :1ちゃん建築士:05/03/09 19:24:00
レンタブル100に比上げても重鉄(S)3じゃ木2に負けるよ。
当たり前だよ・・・
軽鉄(LGS)の3Fで店舗併用共同住宅は無理がある。
1階の空間が広くとれないから店舗は難しい。
店舗併用3Fなら重鉄になるよ。
LGS3Fは共同住宅、長屋、専用住宅にしてください。



207 :名無し検定1級さん:05/03/09 19:29:52
最有効使用→軽鉄、平家、コンビニ、レンタブル比100

208 :1ちゃん建築士:05/03/09 19:32:45
↑これ最強
駐車は路駐!

209 :名無し検定1級さん:05/03/09 20:09:29
>>当たり前だよ・・・。
最有効使用は何?熟成度の高い路線商業地ならW2アパートはおかしい。
レンタブル比を上げる、構造をLSにして費用を下げる、、階層を2Fにするなど工夫しましょう。

東京(固定)では130u程度の土地上に想定建物を作るので
ちょっとした内階段作るだけでもレンタブル比85%くらいになってしまいます。
そこで外階段W2アパートを想定したくなるのですが
それでは1低専の土地と同じになってしまいます。
駅前近隣商業地や路線商業地で4階建ての店舗兼共同住宅を作りたくても
駐車場付置義務が生じてしまい実行不可能・・・・
軽量鉄骨造3階建て共同住宅にしようかと思います・・・
でも軽量鉄骨で3階建てはレアケースだと思いますが
大丈夫なのですか?


210 :名無し検定1級さん:05/03/09 20:26:05
固定でそこまでこだわるの?最有効使用の想定建物なんて
適当に決めてたよ。まずいのかな

211 :1ちゃん建築士:05/03/09 20:27:17
130平米の敷地に3Fの共同住宅は絶対?無理でしょう〜
1階の有効採光がとれないと思われるので1階に居室出来ません。
また、建基準法や条例等で共同住宅等の特殊建築物は外壁と隣地境界
間に原則一定の空間が必要になるのでかなり苦しいはずっ・・て建たない。
外廊下外階段は建蔽率に参入するケースが多いでしょうから尚更きつい。
長屋(テラスハウス)で逃げましょう〜
公示の直接法想定建物はほぼ全滅だと思われますぞ!!
大丈夫ですか?建築素人鑑定士さん達。

212 :1ちゃん建築士:05/03/09 20:38:41
駐車場付置義務
そんな小さな敷地に・・・駐車場。
役所で聞いてごらん。ラッキーがあるかもよ。
あと211はちょいと補足。接面道路方位により段違い、あとは各自
考えてください。

213 :受験生:05/03/09 20:51:10
すみません、鑑定評価基準の建付地の評価の仕方の意味がいくら考えてもわかりません。
どなたかご教授いただけないでしょうか。
わからない点は、建付地は、利用現況を前提として部分評価すると
いうことでいいんでしょうか?
そうすると、現在の建物を前提に評価することがおかしい場合、
たとえば、最有効使用から乖離した建物が建ってる場合に建付地として
評価するのは、間違った、してはいけない対象確定条件なのでしょうか?

最有効使用から乖離した建物の場合、建物及びその敷地 の評価方法(取り壊し、用途変更、現行用途継続)
にてアプローチすべきだ。ということなんでしょうか?
まったくわかりません、どなたか教えてください!


214 :1ちゃん建築士:05/03/09 21:49:30
>>213
要説持ってるでしょ?
246〜248頁読んだかな?
頑張ってね。


215 :ひどい目にあった:05/03/09 22:01:23
谷澤鑑定の保証やってるやつにはろくなヤツがいない
強請・たかりなんて平気でする輩ばっかりだw

216 :名無し検定1級さん:05/03/09 22:16:03
1ちゃん建築士さんへ


>130平米の敷地に3Fの共同住宅は絶対?無理でしょう〜
1階の有効採光がとれないと思われるので1階に居室出来ません。

すみません、どういうことなんでしょうか?当方、建築の知識が少なく理解できないのです
ご教授くださると助かります。

217 :名無し検定1級さん:05/03/10 05:41:49
オービックのシステムは評判が良くないとのことですが他に何かありますか。一人勝ちのようですが。

218 :名無し検定1級さん:05/03/10 07:44:01
217 担保評価システムのことですか?無いようの割りに高額です。早い者勝ちといったところでしょう。

219 :1ちゃん建築士:05/03/10 09:41:32
>>216
建基法28条→同施行令20条を勉強してくれ。
130平米なので仮に10m×13mの四角い敷地にアパート(特殊建築物)
を建てるとする。
道路側は採光確保出来るが、固定は多分基準方位北で標宅設定しているであ
ろうから北側には階段やら廊下やらがレイアウトされ居室は南側になると思
われる。しかしながら南側がどれほどの離隔距離が確保出来るのか?
これ別に北道路に限らないけどね。以下割愛
頑張ってください。

220 :名無し検定1級さん:05/03/10 10:26:50
1ちゃん建築士さん

216です。
ありがとうございました。大変参考になりました。


221 :受験生:05/03/10 14:29:13
213です。ありがとうございました。でも、要説 読んでも、まだよくわかりません。
現況建物を撤去する場合は建物及び敷地として評価すべきのはわかったが・・・・
そもそも、撤去すべきかどうかは、建物及び敷地として、建物をどうするかを判定しないと、
わからんことじゃないのでしょうか?
どういう場合に建付地として部分評価し、どういう場合に建物及び敷地で得評価するのか、
その使い分けがわかりません。
鑑定事例集で調べてみます。

222 :名無し検定1級さん:05/03/10 15:26:34
ラブレターfrom官 まだ?


223 :官邸官:05/03/10 16:31:57
はいはい、近日中にお届けします。
ホワイトデーをお楽しみに!

224 : :05/03/10 21:45:43
>>223
てかもう届いたよ

225 :名無し検定1級さん:05/03/11 11:19:39
いつも苦労するんだけど、みんな継続の賃貸事例ってどうやって集めてる?

業者にヒアリング?教えてくれないよね。しかも個人情報保護法が始まるし・・・



226 :受験生:05/03/11 12:23:01
井上明義ちゅう人の、土地の値段はこう決まる 朝日新聞社 読んでます。
おもしろいです。

227 :一建:05/03/11 12:40:12
あー山裕のおっちゃんだね。

228 :名無し検定1級さん:05/03/11 15:39:06
>215
Tカンの歩哨てどうなのよ、
ファンド表かなんかケッコウ先頭いってると思ってたけど?

229 :名無し検定1級さん:05/03/11 16:47:22
誰か継賃について教えて。

木造平家でとっくに耐用年数満了。この場合って必要諸経費の中に減価償却費
って計上するの?

230 :名無し検定1級さん:05/03/11 18:05:30
全国提携はメリットの方が、ありますかね。会費負担の方が大きかったりして。

231 :名無し検定1級さん:05/03/11 21:18:58
全国提携で成功するのは難しい。
成功例は全国競売評価人ネットワークのみ

232 :名無し検定1級さん:05/03/12 00:12:03
To官

ラブレターありがとうございます。
いつもより細かいご指摘感謝しております。
またのラブレターお待ちしております。

P.S来年は想定建物でもご指摘するのでしょういか。
 
                 From補助者一同

233 :名無し検定1級さん:05/03/12 00:28:52
>>229
賃貸借契約の維持のために必要かどうかで判断しろ。



234 :名無し検定1級さん:05/03/12 05:53:25
カンテイシの現役で最高年齢は、いくつくらいですか。

235 :名無し検定1級さん:05/03/12 11:58:05
独占業務のある資格 弁=会=鑑>理=税=書士=行書
オマケ資格がある資格 弁>会>理=税>鑑=書士=行書
登録免許税が高い=高収益 弁=会=鑑=理=税>書士>行書
試験時間が長い=精緻 会>弁>鑑>理>税>書士>行書

総合 弁>会>鑑>理>税>書士>行書

(>>49-52)=客観的根拠データー


236 :名無し検定1級さん:05/03/12 12:02:30
司法書士試験の受験者は、@ほんの僅かな優秀な受験生(=司法試験受験生並)と
A少数の大卒とB大多数の高卒受験生で構成されている。司法書士資格自体が、
法務局OBのための資格であって、試験での参入枠はきわめて小さい。
試験合格枠は@と、Aの上位者で占められ、その結果、Aの中・下位者とBに
とっては、司法書士試験は超難関試験となる。書士べテは間違いなくAかBである。
予備校が司法書士試験は超難関試験だと煽り、それを唯一の慰めにして書士べテは
司法書士試験を受け続けることになっている。予備校のW金のなる木”=書士べテ
ということになってます。

書士べテのハートにずしりと響くフレーズ W超難関!司法書士試験”

@=http://www.itojuku.co.jp/09shihoshoshi/other/4503.html
Aの上位者=http://www.lec-jp.com/shoshi/bigin/experience/2003_index.shtml
B=書士べテ




237 :名無し検定1級さん:05/03/13 05:54:14
サン有や全国ネットワークは、政か品が良くなくトラブル有りとのこと。低廉料金では、ありえるな。メンバーの能力もあるしな。

238 :名無し検定1級さん:05/03/13 07:59:10
>独占業務のある資格 弁=会=鑑>理=税=書士=行書
独立系:宅建

239 :名無し検定1級さん:05/03/13 08:56:04
鑑定士の場合、いくら独占業務があっても、市場が狭いんだよ。新人はナカナカ食えないの。全国鑑定士ネットワークは大丈夫なの?

240 :名無し検定1級さん:05/03/13 10:20:59
確かにマーケットは狭いね。
あとは、自分でコツコツ開拓するだけ。

241 :名無し検定1級さん:05/03/13 11:53:18
司法書士試験の受験者は、@ほんの僅かな優秀な受験生(=司法試験受験生並)と
A少数の大卒とB大多数の高卒受験生で構成されている。司法書士資格自体が、
法務局OBのための資格であって、試験での参入枠はきわめて小さい。
試験合格枠は@と、Aの上位者で占められ、その結果、Aの中・下位者とBに
とっては、司法書士試験は超難関試験となる。書士べテは間違いなくAかBである。
予備校が司法書士試験は超難関試験だと煽り、それを唯一の慰めにして書士べテは
司法書士試験を受け続けることになっている。予備校のW金のなる木”=書士べテ
ということになってます。

書士べテのハートにずしりと響くフレーズ W超難関!司法書士試験”

@=http://www.itojuku.co.jp/09shihoshoshi/other/4503.html
Aの上位者=http://www.lec-jp.com/shoshi/bigin/experience/2003_index.shtml
B=書士べテ





242 :名無し検定1級さん:05/03/13 21:23:46
それにしてもファンドに組み込むいいタマがないな。。。

243 :名無し検定1級さん:05/03/14 04:08:39
社員を切るかワークシェアリングか。後者の経験が無い。それを、言いだせない俺は経営者失格だよな。小泉になって負担増えたなあ。

244 :名無し検定1級さん:05/03/14 07:54:36
全国ネットは賛助会員というのがあるはずです。簡易だと700万は、きついはず。

245 :名無し検定1級さん:05/03/14 19:15:37
一概に言えないけど暗くなるな、人を辞めさせると。年収300でいいから一緒にやろうと言えば。

246 :名無し検定1級さん:05/03/15 10:03:52
思い切って切れ。後悔するよ。人件費は莫大だ。経験者より

247 :名無し検定1級さん:05/03/15 13:21:51
「おめでとう!君は今日から共同経営者昇格だ!これからは対等だぞー。
でもこれからは給料制じゃなくなるよ。自分で稼いでね。うふ。」
がただしい。


248 :名無し検定1級さん:05/03/15 17:15:24
鑑定実務に役立つ判例解説でいい本とかないでしょうか?

249 :名無し検定1級さん:05/03/15 18:17:04
それにしても、選挙もりあがらないね。
変な人ばかり気合いがはいってるし・・・。
消去法で投票するしかないか。
でも、やっぱり期待したいけど。
レベルの低い怪文書が出るようじゃね・・・。


250 :名無し検定1級さん:05/03/15 23:17:35
固定の仕事で質問します。
標準宅地の地積に適合する建物を想定しないといないのでしょうか?
爺は、勝手に地域ごとに標準画地の地積を決めて、ある地域の想定建物は全て同じで、
あとは個性率で、各標準宅地の価格を求めるつもりらしいです。

標準宅地そのものの地積に応じた想定建物を、個々に想定しないといけないのではないでしょうか?
滅茶苦茶大変だけど。

251 :名無し検定1級さん:05/03/16 01:50:11
簡易で嫌な経験有り。埋蔵物調査も、ちゃんとしないとね。サン有や、その他もね。会長さんには、簡易を流れとはいえ、鑑定じゃないと、世の中に認知させて欲しいね。

252 :名無し検定1級さん:05/03/16 08:39:38
簡易を馬鹿にしてはいけない。
きっちりと三手法併用する、りっぱな鑑定です。
責任も重い。

253 :名無し検定1級さん:05/03/16 08:39:56
>>250
様式でも、求めているのはあくまで標準画地の価格。
課税上必要なのも標準画地(というより画地計算方で
補正率が1.00になる画地の価格)。
現実に存在する画地と、標準画地の間にはあまり乖離
がないようにしているはずだが。

254 :名無し検定1級さん:05/03/16 08:48:36
252 報酬のこと。サン手法なら、なおさら。責任も重い。

255 :名無し検定1級さん:05/03/16 10:02:00
1件いくら?

256 :名無し検定1級さん:05/03/16 10:05:49
>>250ちゃん
253氏も述べているように固定は
まず標準的画地(当然補正率1.00)の価格を求める。
課税上はここまでで用は足りているが、鑑定評価と言う建前?
もあり現存する土地の鑑定評価額を求めているんだよ。
標準画地設定方式とか宇宙ステージョン方式とか呼んでる。
でもって、標準画地の価格×個性率=鑑定評価額の単価
故に比準も収益も規準も標準的画地に適用してね。
おまけ、国税も同様の考え方。
公示・調査は直接対象地に適用してちょうだいね。

257 :名無し検定∞級様:05/03/16 14:07:47
簡易なら5から10がいいとこ。
参裕はそれ以下でやってるようだが。

258 :名無し検定1級さん:05/03/16 14:22:24
おまえら個人情報保護法施行の準備・対策ってやってるのか。
俺は何もしてない。

259 :名無し検定1級さん:05/03/16 14:57:01
>>258 だいたいHPなんて作ってないし。

260 :名無し検定1級さん:05/03/16 18:40:51
敷地利用権が無いマンションの一室の評価は、類型は「建物」ですか?
それとも「区分所有権及びその敷地」の類型で求め、敷地利用権に相当する価格を控除して求めるのでしょうか?

依頼目的は担保評価です。2次合格したての新人です。先生が爺なので信用できません。
どなたか宜しく御教授ください。

261 :名無し検定1級さん:05/03/16 19:19:42
>>260
君には難し過ぎる。あきらめろ。

262 :260:05/03/16 19:21:44
>>261
それが僕の初仕事がこれなんです。
おまけに詳しくない地域なんですが。
いわゆる簡易鑑定です。
せめて類型でも教えてくださいませんでしょうか?

263 :250:05/03/16 19:42:37
>>253>>256さん、ありがとうございます。もう少し教えてください。

標準宅地自体が、その辺の標準的使用として選ばれ、いわゆる標準的画地にならないのでしょうか?

なぜなら固定資産税は、全ての土地に課税されるからです。
厳密には、一筆ごとに求めるべきところを、標準的画地として、標準宅地が選ばれてるのだと思ってました。

その標準宅地を統べる、さらに「標準的画地」が課税上重要な訳ですね?


264 :名無し検定1級さん:05/03/16 19:50:51
>>263さん
新人補助者さんですか?
学生アルバイトさん?
もし有資格者だとしたら、かなり痛い。やばい。
人ごとながら心配です。

265 :名無し検定1級さん:05/03/16 20:28:12
ラブレターがまだ届かない・・
ファンだ

266 :官邸官:05/03/16 20:36:50
今週中に届きますから楽しみにしていてください。
評価書公開される事になりますのでしっかり観させて頂いております。
同一地点同一担当者の過去三年分を並べて観てみるといい加減な事
やってるな〜って率直に思います。
想定建物変化は多少仕方がないが、賃料が上がってるのが多々観られ
ます。(地価が下がっている地点にもかかわらず)
鑑定士さん方、しっかりしてくださいよ。


267 :名無し検定1級さん:05/03/16 22:32:23
>>263
路線価方式の区域を前提に。
標準宅地が接する道路について区分された部分(長くても300mまで程度
・主要路線という)の価格がまず決まる。これが地価公示の水準の70%。
この主要路線と、同じ状況類似地区内のその他の路線を比準して各路線
価が算出される。
課税対象となる画地(航空写真等による現況、地目等から認定)の評価額
は、(接する路線価)×(画地計算の点数)×(面積)となる。
そこで、主要路線の価格の元になる「地価公示水準」の値段を、標準地
の鑑定で求める必要があるが、各画地の評価額計算の段階の計算で明白
である通り、必要なのは当該状況類似地区が採用する画地計算の基準で、
全く補正が不用になる画地の価格である(普通住宅、併用住宅等区分あり)。
 つまり、近隣地域(標準的使用)と対象不動産という鑑定評価基準の概念
と、状況類似地区と画地計算上補正が不要な土地という固定資産評価基準等
の概念が交錯している。

268 :名無し検定1級さん:05/03/16 22:35:53
なお、一筆の土地であっても現況地目から、宅地と私道部分、宅地と雑種地
部分に分けて課税するのだから、画地認定の段階でも分けている。一筆ごと
とは限らない。(調査が行き届いてない場合もあるが)

269 :名無し検定1級さん:05/03/16 22:38:38
>267 つーか、、路線価@国税の冊子を見ても(ry

270 :250:05/03/16 22:41:39
>>264
新人補助者です。年老いた先生が、固定の仕事を単発で部分的に任せてくるので、
固定の仕事が通しで分からなかったのです。

>>267-268
お忙しい中、本当にありがとうございます。感激です。

 

271 :名無し検定1級さん:05/03/17 03:52:17
固評の訴訟はありますか。トウケンでは無し。安くて、文句言う人いませんよ。

272 :名無し検定1級さん:05/03/17 08:24:07
固定は済んだよ。どれ、サン有でも、するか。むむ、こちらの報が難しそうな貴が。3.5万か、トホホ

273 :名無し検定1級さん:05/03/17 09:07:09
>>272
貴県(都道府?)では埋文・地中埋設物等についてはどのように
対応しましたか?

274 :名無し検定1級さん:05/03/17 09:13:22
>>269
国税評価の話をしてるわけではないぞー

275 :名無し検定1級さん:05/03/17 09:21:28
>>266
想定賃料が上がって、地価が下がると、どうして変なのですか?


276 :官邸官:05/03/17 09:33:34
地価が毎年下げているなか、分科会資料、市場分析文や要因変化文中で
空き屋が目立ち、賃料も下降傾向にある
地価は依然下落傾向にある
等々の記載があるのに賃料が上がってどうするのよ。
率、指数、単価等をかえたのを繕うように賃料上げてる。
収益価格は当然前年より下げてるしね。

277 :名無し検定1級さん:05/03/17 09:49:47
>>276
なるほど、了解致しました。

実務上困っているのは、実際の成約賃料は巷間の相場よりかなり
高いことなんですよ。誰でもが借りたいような物件しか成約に至りま
せんので成約賃料は高止まりという次第です。
(例えが悪いが、平均寿命で死ぬ人が少ないのと同じようなものです。)
そのような成約賃料を採用するわけにもゆかず苦慮しています。
なんか補正すべきなんですかね。


278 :官邸官:05/03/17 10:04:30
監督上困っているのは、想定建物が超有効利用しちゃって床とりすぎ
が多く。現実的では無い前提でこれじゃ借りる人いないよな〜
実際の賃貸建物の敷地利用率や配置レイアウトを検証してください。
もとい、あんな狭い敷地にアパート建てる人、皆無ですけどね。
設定建築単価も安いですね〜
鑑定士さん、もっと建築を勉強してください、もっと市場を研究して
ください。


279 :名無し検定1級さん:05/03/17 12:57:51
相鑑がいる以上、どうにもならん。

280 :名無し検定1級さん:05/03/17 13:01:48
273さん。協会程度です。競売には記載してます?

281 :名無し検定1級さん:05/03/17 13:04:16
>>279
なんで?
自己都合も甚だしい!

282 :名無し検定1級さん:05/03/17 13:09:28
>>280さん
協会程度とはどんな対応でしょうか。
競売に際しては、地歴等の調査過程やその可能性等を記載しています。
かつては何々だった、その後何々になり現在何々になっている。
地元の年寄りに聞いたり昔の航空地図を見たりしてます。

283 :名無し検定1級さん:05/03/17 13:10:09
>>281
相鑑=古株、年上 俺=新米、年下

284 :名無し検定1級さん:05/03/17 13:21:41
>>283
そんな事に屈しているようじゃ所詮先がしれてるね。
リスクは自分でとってください。
当方は新人の頃から評価上の間違いは間違いと主張してきましたよ。
ただ、それ以外は低姿勢低姿勢、人生の先輩を持ち上げ・・・


285 :名無し検定1級さん:05/03/17 13:58:15
>>283
堀江氏の1割でも見習いなさい。

286 :名無し検定1級さん:05/03/17 17:25:18
282さん。鑑定士の責務の範囲内。専門ではないから断定的な表現は避けた方がいいと思うけど。

287 :名無し検定1級さん:05/03/17 18:37:29
>>260
それって管理人室や共用倉庫だったところを一般用途に転用してるんじゃないか?
依頼目的をきちんと確認しないと、後で痛い目に合うかもよ。
管理組合が買い取ってくれそうなのか?
類型は「敷地利用権のない区分所有建物」といったところかな。
鑑定評価として処理するのは止めといた方がよいと思う。


288 :名無し検定1級さん:05/03/17 18:40:20

依頼目的は260に書いてあったね。
そんな物件を担保に取るのは、どんなダメ銀行だ?

289 :志穂:05/03/17 18:45:57
260

区分所有建物法10条をよめ。

290 :名無し検定1級さん:05/03/17 18:56:00
おい、3年前に左遷されたペテンハゲ元気か?

291 :260:05/03/17 19:28:43
>>287-289

すみません、ホッチキスでとめた登記簿の2ページ目に敷地利用権についての記載がありました。
普通のマンションでした。おまけに某銀行からの評価マニュアルまでありました。

ついでに言うと、敷地利用権が無い無いと騒いで爺鑑に言うと、
「ここにあるだろうがちゃんと最後まで読めバカタレ。」と怒鳴られました。
2次合格で実務経験が無ければ所詮こんなもんです。
みなさんすみません。登記簿の見方から勉強します。


292 :名無し検定1級さん:05/03/17 19:30:01
区分所有建物法が出来る前の物件ですかね?

それとも淀屋橋みたいに土地が大勢の共有やら借地やらが錯綜してるオフィスビルかな。
後者なら新人さんには厳しすぎるかも。
というか、爺も訳わかんなくて君に押し付けた疑(ry

293 :名無し検定1級さん:05/03/17 19:30:39
あ、解決したのか。リロードしてなかったよ。

294 :名無し検定1級さん:05/03/17 19:38:33
バカタレ補助者を雇用する爺鑑に同情の1票

295 :名無し検定1級さん:05/03/17 19:42:18
>>291
_| ̄|.......○ コロコロ


296 :名無し検定1級さん:05/03/17 19:46:14
>>291
君は正直者で見どころがある!
実務頑張っちゃって、三次もサクッと合格して早く
一人前の鑑定士になってください。

297 :名無し検定1級さん:05/03/17 20:02:56
>>291
正直で謙虚にしていれば、誰かが助けてくれる。
偉そうにしている奴は、概してたいしたことないから。

298 :名無し検定1級さん:05/03/17 23:39:14
偉そうにしてる奴は、虚勢を張るしか他に対抗する術がないからそうする。
実力ある人は、偉そうにしなくても勝手に皆が尊敬してくれるから、そんな無駄
なことはしない。

まあ鑑定業界に限らず、世の中一般に言えることだろうが。

299 :名無し検定1級さん:05/03/18 10:26:43
>>298
世の中に広く正義が行き渡っているときには
妥当するが、果たして現在はどうなのか。

とりあえず、仕事が暇です。


300 :名無し検定1級さん:05/03/18 10:52:00
>299
暇なら営業に行きなさい。
俺は忙しいのに2ちゃんに来てしまうだらしなさを反省。

301 :名無し検定1級さん:05/03/18 11:02:44
>>300
痛いことをいうね。俺へのあてつけじゃないだろうなw

302 :名無し検定1級さん:05/03/18 11:59:43
署名入り訂正申し入れ書きた?
四個酢蚊サンって何でこんなに嫌われてるのかね?
地方にいると全然わからん。

303 :名無し検定1級さん:05/03/18 12:10:08
東京にいてもわからん

304 :名無し検定1級さん:05/03/18 12:11:00
>>302
送信元無しFAXで来たよ。
選挙のFAX多いね〜 奸臣の選挙でも多かった。
FAX受信プリントアウト費用は当方負担だから尚更むかつく〜
郵送にしろよな!


305 :名無し検定1級さん:05/03/18 12:23:43
>>302
一昨年、研修会の挨拶にきたが、「この、おじやん」は何を喋っているのか
さっぱり聞き取れなかった。失望した。

306 :名無し検定1級さん:05/03/18 12:23:49
>>302
当方にも来ました。
名前入りだし、内部では相当苛立ちが高まっているようですね。
しかしこの内容が事実だとすると、現会長はいわゆる典型的な爺寒だとも考えられますし。
私はちょっと考慮しようかなという気になりました。


307 :名無し検定1級さん:05/03/18 17:23:09
ラブレターようやく昨日きた。
訂正修正無しなのでFAXで済んだよ。
珍しい方だと幹事にほめられました。

308 :名無し検定1級さん:05/03/18 19:29:53
>>307
未だ来ないが不安だ。
一つミスがあるはずなのだが・・・。


309 : :05/03/18 20:51:03
昨日横須賀から直で電話きたよ
うざいから聞いてるふりだけしといた
絶対入れねー


310 :名無し検定1級さん:05/03/19 00:14:36
今回の怪FAXよりも、以前にきた「関甲会廃止」云々の話の方が気になるのだが



311 :名無し検定1級さん:05/03/19 00:32:09
簡易評価で得られる利益よりも、そのデフレ要因で失う一般鑑定評価の
利益の方が遥かに大きいと考えています。将来的にはさらにさらに不利益かと。
簡易評価だけは、私は絶対にやらないと決めています。これからの損害賠償
の増加に備えて、業界としても報酬に見合った鑑定評価書を発行したいです。

312 :名無し検定1級さん:05/03/19 03:18:58
業務が少なくなると、足引っ張矢嫉みが多いね。田舎派徳に。陥れる奴もいる。勘違いバカもいる。

313 :名無し検定1級さん:05/03/19 08:07:35
我県も該当。年齢差が近似すると、特にそうですね。同質社会なので理由をつけて足引っ張るよなあ。おかげで、足長くなって有難うさんです。体力も免疫もルビーの指輪

314 :名無し検定1級さん:05/03/19 10:16:59
312、313
日本語不自由すぎ

315 :名無し検定1級さん:05/03/19 11:10:16
一昔は、easy-going business だったんだけどなぁ・・・

316 :名無し検定1級さん:05/03/19 17:10:08
なんっつても、ふどーさん業界は、どこもDQNだらけだからな。


317 :名無し検定1級さん:05/03/19 18:31:00
基本的な質問で申し訳ないのですが台所、トイレ、お風呂、カーペット
などの掃除しても、どうしてもとれない汚れなどはきれいにするために
家主さんに敷金の他にまたお金を払わないといけないのでしょうか。

318 :名無し検定1級さん:05/03/19 19:10:10
敷金の他にじゃなくて、敷金からお金をとられるんでしょ。
敷金オーバーするようなら、そうとうな汚れかと。
おれは壁ぶち抜いたが請求はされなかった。
もちろん敷金はほとんどもどってこなかったがな。

319 : :05/03/20 10:47:36
>>311
まあ頑張ってねプ

320 :名無し検定1級さん:05/03/20 13:10:26
>>311
ガンバレ!
と言うかお互い頑張ろう!
絶対に簡易が駄目と言う訳ではないが
主旨には賛同します☆

from 駆け出し鑑定士@ホリエモン以下世代

321 :名無し検定1級さん:2005/03/21(月) 04:07:56
>>307
使ってるソフトの不備で1枚目がほぼ全滅。
署名して郵送する羽目になった。

322 :名無し検定1級さん:2005/03/21(月) 07:49:26
簡易は世の中の要請。でも無いようが濃すぎる。鑑定士のプライド保てないよな。鑑定士で魅力ある人少ないし、レベルの低い足引っ張りでしょう。

323 :名無し検定1級さん:2005/03/21(月) 08:23:13
突然ですが、今の実務補習って具体的にどのような内容で行われているのですか?

324 :名無し検定1級さん:2005/03/21(月) 08:28:49
>>322
卑しくて、低脳な香具師のあつまり。

325 :名無し検定1級さん:2005/03/21(月) 09:11:07
322。同意。地方で能力もないのに先生と呼びあってオナニーしてる。気持ち悪い。もっと勉強と人間磨こうぜ。

326 :名無し検定1級さん:2005/03/21(月) 09:34:30
324 二流私大やワセダ、KOの落ちこぼれ組の巣だろう。

327 :名無し検定1級さん:2005/03/21(月) 09:57:25
確かに旧帝大卒は少ない。
私大出身者の巣窟。

328 :名無し検定1級さん:2005/03/21(月) 11:09:36
鑑定士スレに常駐する自作自演厨の特徴
・改行しない(携帯厨か?)
・レスアンカーを絶対につけない > >>
・必ずage
・恐ろしく日本語不自由

例えば>>322 >>325 >>326 
ウザいから消えろ


329 :名無し検定1級さん:2005/03/21(月) 11:16:36
>321
お疲れさまです。
具体的にはどのような点ですか?
署名し直すという事は評価書紙ベース一枚目で×箇所があった
という事ですよね?



330 :名無し検定1級さん:2005/03/21(月) 16:46:21
>>322 >>325 >>326

何か一言ありませんか? 

331 :名無し検定1級さん:2005/03/21(月) 18:39:37
誰も実務補習の内容について回答ないようですね。
大した人はここには来てないと判断しました。
いい仕事してないようで、かわいそう。

332 :名無し検定1級さん:2005/03/21(月) 18:45:59
>>331
何で?
おまいの方こそ、かわいそう。

333 :名無し検定1級さん:2005/03/21(月) 19:12:17
>>331
ここはとっくに「士」になってる人の集まりだから
「今」の実務補修のことなど誰も知らんわ。
聞くのなら3次試験スレで聞けよ。スレ違いも甚だしい


334 :名無し検定1級さん:2005/03/21(月) 19:17:04
>>329
本来空欄でないといけない所に0円と入っていたのです。
某ソフトで諸条件により起こる現象らしいです。
で、そこを修正。

335 :名無し検定1級さん:2005/03/21(月) 20:01:52
>>334
そぉかーそりゃむかついたね。
積算価格あたりかな?
紙評価書を第三者的にみたら気が付くけどソフト設計上の大ミスだよね。


336 :名無し検定1級さん:2005/03/21(月) 20:48:15
>>335
ソフトの選択からして自己責任だよ。

337 :名無し検定1級さん:2005/03/21(月) 21:49:37
>>336
結果的にはそうなるが、ユーザーとしては予見出来ない
不可抗力でしょう。

338 :名無し検定1級さん:2005/03/21(月) 22:29:02
>>337
FDだけの提出なら、貴方の言い分にも理由が
ないとは言えませんが、実際、艦艇観に指摘
されているわけですから。


339 :名無し検定1級さん:2005/03/22(火) 07:29:20
338 女将によわいんだな。

340 :名無し検定1級さん:2005/03/22(火) 09:44:18
>>339
極めて弱いですよ。女将が作った資格ですから仕方ない。


341 :名無し検定1級さん:2005/03/22(火) 10:22:49
そんなこととやかく言ってもしょうがない
国がただでチェック作業してくれるんだと思えばいいじゃないか

342 :名無し検定1級さん:2005/03/22(火) 11:22:40
どれ、固評の事例カードでも作るか。

343 :名無し検定1級さん:2005/03/23(水) 05:57:16
株価に裏付けられる公示価格の漏洩=英FT紙
 今週23日に発表が予定されている地価公示価格について、21日付け英FT
紙が「Share Prices Give Credence to Japan Land Report Leak」(株価に
裏付けられる公示価格の漏洩)と題して、事前に内容が漏れている可能性を
指摘する記事を掲載している。その中で、際立った地価の回復が見込まれて
いる銀座界隈に土地を所有する企業の株価が、2月の後半から急伸しているこ
とを指摘。これを今月摘発された経済産業省官僚によるインサイダー疑惑と
考え合わせると記事の内容が漏洩されている可能性があるとの見方を示して
いる。また、銀座界隈の地価が改善することを予想する向きによる思惑買い
を考慮しても、それだけで説明可能な水準以上に買われた銘柄が散見される
と指摘している。相次ぐ官僚の不祥事は国内の投資家だけではなく、海外投
資家に対しても市場の信頼性を低下させているようだ。(転載、ソース不明)

ttp://news.ft.com/cms/s/9d880e4e-99ae-11d9-ae69-00000e2511c8.html


344 :名無し検定1級さん:2005/03/23(水) 10:04:56
都内にいて不動産業に従事しているなら銀座の今回の公示が
あがりそうだったことは誰でもわかりますよ。

345 :名無し検定1級さん:2005/03/23(水) 10:09:32
むしろわからないほうがボケだっつうべきだろう

346 :名無し検定1級さん:2005/03/23(水) 10:25:11
英語が苦手で原文が読めないが、翻訳文どおりだとすると、新聞記事
というのは所詮この程度ということですな。ということは、他分野でも
同様であろうから、我々が目にしている新聞記事のすべてが、その
分野の専門家からすればお笑いぐさなんでしょうな。

347 :名無し検定1級さん:2005/03/23(水) 12:07:16
金になりゃーなんでもするのが鑑定士だ。

まじDQNだ。他人のフンドシですもーとるのが鑑定士。

348 :名無し検定1級さん :2005/03/23(水) 20:48:12
>>>333
あんたらみたいのばっかが鑑定士になってるから、業界落ち目なんだよ。
そのへん目を覚ませよ。
そのうちドツボにはまりまっせ。
糞野郎どもは干されるね。
楽しみだ。

349 :名無し検定1級さん:2005/03/23(水) 23:51:19
他のことには目も向けない耳も傾けない、そんなんで業界が発展するわけないわな。
何様のつもりだろう。わしも、こいつら地獄に落ちると思う。必ず。

350 :名無し検定1級さん:2005/03/24(木) 09:26:24
>>348
>>349
仰りたいことはそれだけですか。
まともでないと判断したから誰も返答しなかった
だけですよ。


351 :名無し検定1級さん:2005/03/24(木) 09:28:21
>348-349
自演お疲れ様

352 :名無し検定1級さん:2005/03/24(木) 12:21:51
347-351
ものすごくつまらないレスだ
こんな奴まだいたのか

353 :名無し検定1級さん:2005/03/24(木) 13:03:30
以後基地外は放置で

354 :名無し検定1級さん:2005/03/24(木) 14:11:22
事例欲しけりゃ自分で集めろ!基地外かんてーし!

355 :名無し検定1級さん:2005/03/24(木) 16:10:52
鑑定士補助者の方へ

>>354 のようなこと言う業者に限って、もったいぶる割に
大した成約事例は持っていませんから、早めに見切りま
しょう。

356 :名無し検定1級さん:2005/03/24(木) 18:20:26
ほざけ!切られんのはかんてーしだぞ!

357 :名無し検定1級さん:2005/03/25(金) 09:17:35
SAGEウザイ消えろ

358 :名無し検定1級さん:2005/03/25(金) 10:12:59
>>357
鑑定士未満ですね。悔しければ、鑑定士になりなさい。


359 :名無し検定1級さん:2005/03/25(金) 10:14:42
351.355 当スレから消えてくれ。 同じ鑑定士として恥ずかしい。

360 :名無し検定1級さん:2005/03/25(金) 10:16:40
>>359
どうしてですか。


361 :名無し検定1級さん:2005/03/25(金) 10:26:43
>>359
どの点が恥ずかしいのか、返答されたし。



362 :志穂:2005/03/25(金) 10:45:22
はいはい、せっかくの実務摺れなんだからケンカしないの。


363 :名無し検定1級さん:2005/03/25(金) 10:50:13
まあ、消えますけれど、活発に議論していた頃が懐かしい。
それだけ、議論すべき実務上の課題が直ぐに枯渇する薄っぺ
らい世界なのかも知れない。これは、実務研修にも当てはまる
ようです。

最後に一つ。
鑑定で用いる三手法はあらゆる価値評価に通用する考え方ある
割に、鑑定士以外の専門家(弁護士、会計士、裁判官)にとって
は馴染みがないようで意外な感があります。三手法を自ずと会得
しているはずの鑑定士であれば活路が見出せるはずです。


364 :名無し検定1級さん:2005/03/25(金) 11:21:19
では、実務と言うか業者として

個人情報の件で31日までに対応準備しておくべき事項が
あるけどもうやっちゃった事務所あるかな?
弊事務所はまだ・・・

365 :名無し検定1級さん:2005/03/25(金) 11:25:18
>>364
うちもまだ。来週やるつもり。いくら検索してもヒットしないHPがあるんだ・・・

366 :名無し検定1級さん:2005/03/25(金) 11:59:47
>>365
どんなHPかな?

367 :名無し検定1級さん:2005/03/25(金) 17:10:25
既に鑑定士ですが何か 売り上げ一億五千万以上ですが何か。

368 :368:2005/03/25(金) 17:43:45
自分は今、構造が鉄骨ALCで共益費込みの家賃6万円のマンションに住ん
で約1週間になるのですが隣の部屋からテレビの音、音楽、話し声などが夜
遅くや明け方3時から5時にかなりはっきり聞こえてきてとても悩んでいま
す。そのマンションを不動産会社で契約したのが去年の8月でその時に物件
の第一条件に防音がしっかりしている所をお願いしたのですが実際に住んで



369 :368:2005/03/25(金) 17:45:06
みると防音ががあまりしっかりしていないマンションでインターネ
ットで調べてみると鉄骨ALCの造りは防音にあまり効果がないこ
とが分かりました。こうゆう理由で手付け金、仲介手数料、保証金
引越し代、合計で約45万円返してもらいそのお金で鉄筋のマンション
に引越したいと考えているのですがそうゆうことは法律的に可能なの

370 :368:2005/03/25(金) 17:46:32
でしょうか。下手で読みにくい長文で申し訳ないのですが本当
に悩んでいるのでどなたか教えて下さい。お願い致します。また
このような問題を取り扱っているサイトなどがあれば教えて下さ
い。


371 :名無し検定1級さん:2005/03/25(金) 17:47:31
やはり、不動産屋も鑑定屋も、どこもDQNですね。

372 :名無し検定1級さん:2005/03/26(土) 16:37:34
近隣地域の範囲をどこまでにするかでいつも悩んでいます。
何かコツはありますでしょうか?
業界入りたての補助者に教えてくださいませ。

373 :名無し検定1級さん:2005/03/26(土) 17:58:10
爺鑑って何歳以上ですか?

374 :名無し検定1級さん:2005/03/27(日) 07:53:27
研修は皆さん、どの程度、受講されてますか。 私はサラ鑑なので半分も出席してません。

375 :名無し検定1級さん:2005/03/27(日) 10:26:08
サラ鑑定が一番いいよ。
神経は使わないですむし。

376 :名無し検定一級:2005/03/27(日) 11:48:35
>372
ちゃんと、現場歩いて周りになにがあるか確認してる?
近隣地域の定義を思い出しながら、現場確認すると
分かると思うが。
もちろん、場数を踏まないとぴんとこないかも知れないが。

377 :名無し検定1級さん:2005/03/27(日) 20:51:39
>>372
↑さんのちょいと補足。
実査前に周辺を住宅地図や都市計画図を頭にたたき込み
地域の特性みたいな感覚と行政条件をイメージする。
そして関連資料等をみつつ周辺も充分確認して歩く。
イメージと現実はかみ合いましたか?
こんな事を繰り返しているうちに勘所が養われる。

378 :372:2005/03/27(日) 21:55:15
>>376-377
具体的なアドバイス、ありがとうございます。
 実は僕は>>260です。前回は皆さまに御迷惑をおかけしました。
次回も宜しく御指導ください。では。

379 :名無し検定1級さん:2005/03/28(月) 09:26:21
ちょっと質問ですが、相続税の掛からない不動産の財産評価をしたいのですが、
自分で公開されている幾つかの価格を基に試算する他に、専門の人に頼んで算出
してもらう場合、不動産鑑定士と税理士でどちらが計算したものが、客観的に
認められるでしょうか。

380 :名無し検定1級さん:2005/03/28(月) 09:27:06
ちょっと質問ですが、相続税の掛からない不動産の財産評価をしたいのですが、
自分で公開されている幾つかの価格を基に試算する他に、専門の人に頼んで算出
してもらう場合、不動産鑑定士と税理士でどちらが計算したものが、客観的に
認められるでしょうか。

381 :名無し検定1級さん:2005/03/28(月) 09:27:49
ちょっと質問ですが、相続税の掛からない不動産の財産評価をしたいのですが、
自分で公開されている幾つかの価格を基に試算する他に、専門の人に頼んで算出
してもらう場合、不動産鑑定士と税理士でどちらが計算したものが、客観的に
認められるでしょうか。

382 :名無し検定1級さん:2005/03/28(月) 09:29:12
すみません。間違えて3度書込んでしまいました。

383 :名無し検定1級さん:2005/03/28(月) 09:38:14
すいません。モラルハザードの質問してしまいました。

384 :名無し検定1級さん:2005/03/28(月) 12:16:05
誤解の無い様に書き換えます。
すでに、相続税の掛からない事の分っている不動産について、分割の為に財産評価をしたい
のです。路線価や公示価格などの公開された幾つかの価格を基に試算はして、税務署でも
相続税はかからないとチェックもして貰えました。
客観的な遺産分割の為の基準、たたき台として、専門の人に頼んで算出してもらう場合、
不動産鑑定士と税理士でどちらが計算したものが、客観的に認められるものでしょうか。
こういう質問です。


385 :名無し検定1級さん:2005/03/28(月) 16:19:13
一般スレに行きます。失礼しました。

386 :名無し検定1級さん:2005/03/28(月) 18:11:29
すいません、はじめて書き込みます。
鑑定士を目指そうかなと少し考え始めたのですが、
依頼が来てからの大まかな流れを教えていただけないでしょうか
よろしくお願いします。


387 :名無し検定1級さん:2005/03/28(月) 19:23:49
>>384
分割対象不動産は、多数あるのでしょうか?
モデルとして仮に複数筆でもいいですが、一体の相隣接した
一画地の土地を前提とした場合でも

分筆の仕方によって、多数の価格が生じますので、これを
合理的に算出出来るのは不動産鑑定士だけですね。
税理士ではほぼ不可能と心得てください。

388 :名無し検定1級さん:2005/03/28(月) 22:51:03
>>387
合理的に算出出来る・・・ホントかね?

389 :名無し検定1級さん:2005/03/28(月) 23:14:26
>>384です。
>>387さんへ
不動産は、ひとつです。
ただ木造2階建てで、一階部分が住居、二階部分が学生アパートで一階とほぼ同じ面積で、
4戸です。

390 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 00:13:27
ところで、もう散々既出かもしれないが
移動通知の閲覧は合法なのか?
先生方、お教え下さい。

もし、合法の場合であれば根拠の
ほうも宜しくお願いいたします。

391 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 08:41:40
>>389
このような案件でしたら簡単な部類に入りますので
不動産鑑定士ならほぼ誰でも鑑定評価が出来るでしょう。
ただし、これを「物的」に分割となると話はちょいと違ってくる。


392 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 08:44:57
>>386
大まかな流れ
依頼受託→鑑定評価作業→成果物納品→代金受領
こんな感じだろう

393 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 11:05:01
えれーおおまかだなw

394 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 15:52:52
固評やばい。みんな終わった?

395 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 16:26:30
>>391
そうですか。それほど複雑な多様性は無く、評価できるという事ですね。
>これを「物的」に分割となると話はちょいと違ってくる。
これは、もし、この一体の不動産の所有を分割した場合、それぞれ分割した分の評価を
適切にする方が良いって意味ですか? そうなら、この計算もした方が良いでしょうね。
(現状の個人的考えでは、この不動産の相続は、現在居住している者(父と次男)を
中心とし、場合によっては、父一人とする案もありますが。)

396 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 16:49:58
>>394
まだ。
どこもかしこも合併のせいで遅々として進まず、
作業時間が全然無くなってしまった。


397 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 17:43:20
再来年の鑑定士受験を狙ってる学生ですが
鑑定士はDQN不動産営業にもペコペコしまくってる
なんて話を最近耳にしました。
これってホントのこと?
事実ならモチベーションが著しく下がっちゃいますが・・・

398 :名無し検定1級さん:2005/03/29(火) 21:40:48
>>397
鑑定士にとって不動産業者様は神様です。
事例はくれるし、ヒアリングはさせてもらえるし・・・・・。
それをDQN呼ばわりするなんて・・・・・。


399 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 00:07:34
武士はクワネド多可幼児ですが、何か。

400 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 00:13:20
>>397
当たり前だろ。
不動産業者>>鑑定業者>>鑑定士>>鑑定士補>>2次合格者

401 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 05:06:49
地方では、一応先生と呼ばれてるが、都会は、どうなってるんだろう。

402 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 05:55:04
対前年度比18パーセントだが、売り上げ少なくても、開業当初が勢いあって懐かしい。 鑑定丸は、何処へ。

403 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 07:22:08
平澤春樹氏応援FAXがきたが、本文とおりだとすると、ぜひ応援したいね。

404 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 09:08:15
>>400
収入は以下の通りなんですよ
鑑定業者>>鑑定士>>鑑定士補>>不動産業者(リーマン)=2次合格者
金が稼げるなら不動産業者にだってペコペコするのが普通

405 : :2005/03/30(水) 11:06:03
>>403
別に
競売なんて俺にとっちゃなんにも関係ねー
むしろ爺鑑にとっちゃありがたいんだろうけどね

406 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 11:53:32
横須賀会長から、郵便で文書が来たから、読み比べて
判断したほうがよい。怪文書も含めて、どちらに真実
があるか。批判だけなら、俺でもできる。

407 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 12:03:10
それにしても今回の選挙、近年類を見ない異様な盛り上がり方だね。
いつもシャンシャンで終わってたのに・・・何でここまで紛糾しちゃったのかね。

408 :名無し検定∞級様:2005/03/30(水) 14:42:46
関東会が存亡の危機にたたされているからだろが!
何で分からないの?
無くなったら、東京の鑑定士はみな、個別に各県の協会に行かねば
ならなくなる。
時間とコストが無駄。
依頼者のリクエストに即座に対応出来なくなるよ。

409 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 14:54:08
奸臣などいらない。
本会と地方士協会で充分です。
超格安の費用で他者の資料を簡単に手に入れるやからは
頭冷やせ。
依頼者のリクエストに即座に対応だと?
自己都合も甚だしい。

410 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 15:42:18
>>408
そうなんだ。全然知らなかったよ@地方
というか、
>個別に各県の協会に行かねば ならなくなる。

当方の地域会ではそれがデフォですが。

ちなみに巻頭海の「存」と「亡」は、四個さんと沁みさんのどっちがどっちなのでしょう?



411 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 16:47:25
>>408
地方では一番メインの公共事業が大変なことになってるからなw
どの地方も余裕が無くなって来ているということなんだろうな。

412 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 17:11:29
何か明るい話題あるかな。需給のバランス考慮して資格者増やしてくれ。

413 :名無し検定∞級様:2005/03/30(水) 20:14:38
>405
何アッフォなことをホザイテいるのか!
閲覧料が高すぎるんだよ、地方は!
何万と取るってどういうこと?
常識を悦脱してるよ。
閲覧料で食っていこうという考えがそもそも間違っている!
だから地方のバカンテイシはこまるんだよな。
田舎者が(藁)

414 :名無し検定∞級様:2005/03/30(水) 20:15:29
訂正
>405ではなく
>409

415 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 23:56:38
>>413
閲覧料なんかで食えると思ってんのか?
馬鹿はどっちだよ。
会員が少ない地方は協会事務所置いて維持するだけでも大変なんだよ。
特別会費とか払って何とか維持してるの。
地方の協会の会計見たことあんのかよ?
事例収集だって都会の何倍も金も時間もかけてる。
協会維持の為には当然の負担だと思ってもらいたいね。
事例非公開にしないだけでも心的でしょう。


416 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 23:57:33

×心的 ○良心的

417 :名無し検定1級さん:2005/03/30(水) 23:59:38
>>413
じゃ、自力で取引事例を得ることは出来ますか?
全然高くないね。
田舎モノですが、年所得は毎年3000以上ですよ。
東京モノより銀座はかなり詳しいね。

418 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 03:02:30
毎年3000以上の鑑定士は全国に何人いるんだ。俺も、そうなりたいもんだ。

419 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 05:56:44
よければ3000万になる売り上げと経費をオシエテ欲しい。経営の参考にしたい。

420 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 08:26:59
失礼な香具師だな、売上が3じゃなくて所得が3だよ。
売上が3なんてごろごろいるだろうよ。

421 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 09:18:09
色々建築の勉強したんだけど、しょせん仕事の片手間では
本格的な知識は身につかない。仮に建築士資格取ったところで、
それだけではやっぱり実務じゃ役に立たないだろうし
CAD使ってもいまひとつ自信持てない。

高報酬のときは外注だけど、いつもいつもやってるとすんごい費用がかかる。

建物つきより更地のほうが嫌なんだよな〜。建物つきである程度合理的な奴なら
建物想定不要だからな〜。

みんなはどうしてる?

422 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 09:37:35
爺勘逝ってくれ。頼むから。

423 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 09:41:38
>>421
建築に詳しいと呼ばれている鑑定士だが。鑑定実務以上に
建築のレベルアップ?維持かな?のため時間とお金かけて
研修等受けているよ。
>仮に建築士資格取ったところで
って仮に2級建築士だって受験資格に実務経験何年必要か?
それだけ建築実務積んで試験合格すればかなり役に立つ。
よくCADを使うって言うが、何を描くかは使い手が決める
んだよ。ワードや鑑定?ソフトが鑑定評価書作ってくれない
のと同じ。
文系や理学系出の鑑定士は建築関係の向上は諦めて外注一本
にするのが身のため依頼者のためと切に思うぞ。
想定建物ひどいのが多々見られますよ〜


424 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 11:23:32
>>421
マンションにもオフィスにも中途半端な面大地なんかの評価が来ると面倒だ。
マンションにも戸建分譲にも中途半端な面大地も面倒だ。
想定建物は大きいものは外注。日影や斜線が複雑なのも外注。
とにかく危なそうなのは外注。敷地面積に基準容積率かけて地域の標準的な
レンタブル比とやらをかけて賃料かけて・・・なんて、こわくてできない。

425 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 11:39:19
所得が3の意味だよ。流れからして。当社は1億3000万ある所得2000が精一杯なんだよ。だからきいてるの。

426 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 11:49:36
すごい田舎で独占状態で、かつ補助者は家族なんじゃない?
事務所は自宅。
  ↑
この場合売上4000、所得3000も普通に有り得そうだ。

427 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 11:50:25
宅建業も兼業とか

428 :名無し検定∞級様:2005/03/31(木) 12:36:37
田舎の爺鑑定士は消えてくれ。
どうせDCF法で評価したこともないだろ。
東京の銀座の評価の依頼を受けたことあんの?
仕事はみ〜んな東京に依頼がくるんだよ。
その中で時間とコストの関係でさばけないものだけ、
仕方なく、地方のバカンテイシにお願いするだけのこと。
それでも、私は積算しかできないとか、DCF法はやったこと
がないとかで苦労するんだよ。
それでしぶしぶお願いした結果、送られてきた評価書が
エクセルのリンクがいい加減だったり、添付の写真が
ろくなものでないとかでいらつくんだよ。
そんな程度だろ、地方は。
偉そうなこと言うなよ。

429 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 12:47:09
>>428
田舎には田舎の仕事がある。
東京から外注で出される依頼なんて、お付き合いで仕方なくやってあげてるだけなのに・・・
別に無くても全然困らないよ。
でもお宅は外注できないと困るんでしょ?
文句言うなら全部自前でやればいいのにw


430 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 12:48:00
2chってウソだらけだな(笑

431 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:01:23
>>424

周辺含めて全部商業地域でオフィスなら楽。
駐車場付置義務なんかに注意してれば、
建物のレイアウトも楽だし、簡単に想定できる。

住宅地域でマンション素地だとレイアウトがすげーめんどい。
日影だ斜線だ採光規制だ開口方位だ外廊下だ内廊下だ避難通路だ
容積率不参入だ窓先空地だなんだかだ・・・・。建築規制のほか、開口方位なんかも
考えて無茶じゃない間取り考えなきゃならないし、オフィスとは難易度が
段違い。

結局建築については素人なんだから、面倒なのは外注に回さざるを得ない。
安くやってくれるところあるといいんだけどな。へたすりゃ20万近く取られる。

利回りなんて、ある程度の幅に収まっていれば、それが客観的に見て
絶対違うなんて誰にも指摘できないけど、
「こんな想定建物絶対建たない」っていうのは客観的に指摘できるからね〜。
決定的な間違いがあったら言い逃れできない。
更地に比べりゃ、最有効使用合致のオフィスビルやマンションの評価は楽なもんだ。


432 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:02:03
何を今更(笑

433 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 13:26:31
>>432
笑える立場なら言うことはないが、そうで無い人も多いからな。
分科会で想定建物について相鑑と話があうかい?

それはともかく外注費がかかる。うちは1件10万円で頼んでる。
オフィスとマンションの経済比較の場合はマンションの方だけ頼んで節約してる。
もっとも、オフィスだって非常進入口や階段をどうするかとか、相談はしてるけど。

434 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 19:35:47
三友の社長の本の中で、3.5万でも黒字と書いてたけど実態知らなさ過ぎだな。5万でも赤字だよ。経営者なんだから解ってくれよ。仕事がないからヤッテルだけ。依頼者を説得してくれ。実務経験ないんだろうな。

435 :名無し検定1級さん:2005/03/31(木) 22:08:51
結構楽しめた。爺鑑ボロクソ

436 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 08:37:47
>434 つーか、著作でまで3.5万なんて話題はやめてクリ(涙

437 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 09:14:46
著作の影響大なり。知らないよっと。ホリエモンに言い付けるからな。年収300万報酬3万時代なり。でも井上さん憎めないな。

438 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 10:36:18
サンユウの仕事は小遣い稼ぎと割り切ってる。月10万程度あれば、
ないよりいいなと思えるよ。

439 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 11:42:10
爺鑑も反論できないんだろうな。変化は真理だな。

440 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 12:01:59
爺は2ちゃんなど見ていないと思われw

441 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 12:25:55
鑑定士の仕事自慢・愛人自慢。両方ネタ無し不成立。

442 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 16:08:26
>>434

ウザイ事かいてるな。内輪でいくらでやろうが勝手だけど、
いくらなんでも3.5で標準なんて世間におもわれちゃ困るんだけどな。


443 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 17:02:02
>442 そーよ。じゃあ、リーディングカンパニーのあの料金表、あれは何?

444 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 17:33:09
442さん詳しく教えて下さい。

445 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 18:01:06
>>443
ありゃ馬鹿高だろ。

ろくに不動産業務やったこともない素人が、
理屈振りかざして値段つけてウン百万という。

会社の性質上不動産業務やれないし、他の会社で働いた奴は嫌い
みたいだから、不動産実務やったことの無いやつ揃い。ああ怖い怖い。

んでも、3.5万て。自分たちだけの秘密にしとけよ、営業妨害だよ、ほんとよ。

446 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 18:40:59
3.5万はヒドイな。俺は絶対受注しないな。報酬ではなくて、日当とガソリン代だな。補助者分出ないよ。低報酬は公取にひっかかるんじゃないの?

447 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 18:42:22
競売現地調査の仕事は東京では1人でやりますが
地方では補助者も同行させているって本当ですか?

448 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 19:12:33
一人では不可能です。巻き尺測定あるし無理だね。三人のときもあります。

449 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 19:52:47
仕事は成果であって、資格だけでは…。特にこの業界はねぇ(*_*)


450 : :皇紀2665/04/01(金) 19:53:56
>>446
お前みたいな低脳にはそもそも発注しないんだがwww

451 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 19:58:10
>>449

誰に向けて言ってるんだ

452 : :皇紀2665/04/01(金) 20:01:48
>>448
補助者のいない先生が結構競売やってるんだが
そういう人はバイト雇ってんのか?

453 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 20:10:29
資格だけでは…。この業戒はねぇ業務拡大できないからな。(*_*)


454 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 20:34:53
地方と都会は大分違うな。低能呼ばわりもレベル低いし、この程度の業界だわな。

455 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 20:45:49
感逞レスってココすか!

456 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 21:31:47
>>454
どう違うのですか?そんなに違わないと思っていましたが。

457 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/01(金) 23:18:31
今年の9月からは、補助者(士補未満)は事例閲覧できなくなるんだね。
補助者使って事例集めさせてた爺鑑には結構痛手なのでは?

458 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/02(土) 00:33:03
個人的な見解としては、資格者以外が業務に参加すると他者より
レベルが低く見られる傾向が生じると。弁護士業では秘書程度。
ですから2次試験改正で合格以前の実務カウントが意味をなくし、457
さんのレスが正しいなら多いに賛成です。
デフレ要因の簡易鑑定も資格者以外に重要な作業を任せている方も多いのでは。

459 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/02(土) 00:36:34
鑑定士だったらもうちょっと読める文章書こうよ・・・

460 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/02(土) 00:58:29
競売の調査は地域で相違するということ。

461 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/02(土) 01:22:04
一般の認識は井上社長著作の見解になる。影響は我々の想像をこえる。一度定着すれば3.5万を否定できなけなる。 さて、どうしたものか。

462 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/02(土) 02:01:09
>461
下請け3.5マンで依頼者からは8〜10マンでないですか?思い違いなら謝ります。
簡易で、8〜10マンなら法外な安価ではないですよ。
3.5マンで簡易下請けしているごく一部の鑑定士の存在の方が、マジ想像をこえる。


463 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/02(土) 02:11:38
ぷ!知らな過ぎます。3.5マンなら良いお仕事です。
下請けにそこまで出さない官邸ってところもありますよ。
でも赤にはなりませんよ。だってそれなりですし自分の印鑑ではないですから。

464 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/02(土) 02:35:40
>>463

自分の名前出さないならまだましか。
でも余りいい加減だと対内的には損害賠償請求の対象となるだろ。

465 :名無し検定1級さん:皇紀2665/04/02(土) 02:36:10
>>462

内容によっては5〜6万でもいいかもナ。

いまどき8〜10出す金融機関は少ない

466 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 06:46:43
効率鑑定の内容で3.5万で井上社長が利益があると記述されている事を問題視しているのです。しかもモット安くできると。現場、実務知らなすぎです。逆にユーザーに鑑定実務はそんなものではないと説得して欲しいですね。

467 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 07:02:23
3.5で赤字なんてサンユーさんはわかってて発注してんの。自社の利益、他社との競争そして3.5でも受注する鑑定士がいるから成り立ってるんだろう。需給だろ。でも著作に下請けも3.5で利益あるというのはマズイ

468 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 10:03:03
》466 467

そのビジネスモデルのキーポイント⇒‘3.5でも受注する鑑定士がいるから’

469 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 13:41:22
利益といっても生計が成り立つ利益ではない。
元請けとして3.5万でやってくれといわれれば
断るね。
営業・受注・内容チェック・製本・納品・鑑定業者としての責任、については
サンユウが引き受けてくれて、その上で小遣い稼ぎ程度の利益なんだからさ。

トータルとしてやるなら最低8万はほしいね。

470 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 13:56:04
しかし、求人激増してるね。DQNかしらんけど。。。

471 :志穂:2005/04/02(土) 14:00:29
トータル8万でも断ります。ってか、断ってます。
志穂ですけど。
頭使わないと。みなさん3次も合格してるんでしょ?

それと、選挙員のみなさま。
選挙で電話かけてくるな。
個人情報保護法違反でうったえるぞ。馬鹿が。

472 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 14:09:54
不動産鑑定士の仕事を一口に言えば『土地の適正価格を決める』こと。
従来より公的機関からの依頼に基づく鑑定計画が高いウェイトを占めており、
これらの依頼は定期的かつ機械的に配分されています。
それだけに景気の好不況にさほど影響を受けずに発注が受けられるため
安定した職業であるといえます。
 土地問題は、今後も最も重要な社会問題の一つであり、不動産鑑定士の
社会的役割はさらに増していくものと予想されます。
このように社会的に重要な役割を担う不動産鑑定士の収入は高く、
平成15年1月1日現在、鑑定業務に従事する不動産鑑定士等(鑑定士補含む)
1人当り平均年収は1,339万円でした。(国土交通省地価調査課発表資料による)



473 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 15:53:42
所得ではないだろう?

474 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 15:58:14
売上だよ。
所得は雀の涙

475 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 16:09:28
年収と所得は違うの?

476 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 16:15:28
>>172
その数字は地価公示、地価調査、競売、国税精通者、簡易評価、調査等
の報酬を外しての報酬額だから、平均的な?鑑定士は最低その倍は報酬
あるはずです。
一人鑑定士事務所の当方でも+2000万は売上ありましたよ。

477 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 16:15:29
年収は所得のことだろ。これに税金引かれるだけ。

478 :476:2005/04/02(土) 16:21:17
訂正。×172  ○472  でした。

>>477
売上です。
毎年1月末までに提出義務づけられている事業実績の数字だよ。
実務に就いている人なら全員知ってるだろうよ、こんな常識。
知らない香具師はこのスレに書込みするなよなー

479 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 16:49:19
2000万あっても、人件費その他維持費で幾らも残らないだろう? 標準モデルは売り上げ2000所得1000程度なの?

480 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 16:55:29
>>479
開業浅い事務所ならその程度でしょうね。
標準モデルは売上も所得ももっともっと↑でしょー


481 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 17:11:37
現実的なことをいえば、やはりこんなとこ。ここから経費等を差し引くと・・・
ttp://www.tac-school.co.jp/charm/f-kant.html

2ちゃんは、自称高学歴が多いように、必然と高所得者も多くなるw


482 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 17:24:33
>>476
それで計算すると、下請けで生計立ててる駆け出しの鑑定士の年収は0か?w

483 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 17:30:10
見栄はって簡易評価を鑑定評価だーって報告してる香具師も
いるかもだな。
山裕ー等からの下請けもまたしかり。
実績報告実質ゼロはいるだろうね。

484 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 17:32:43
いるかもじゃなくて、普通にゴロゴロいるだろ。
評価件数もべらぼうに多かったりするしなw

485 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 17:40:27
>>481
士補の制度がなくなると上だけか。

486 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 17:41:16
ダブルカウントしているのが多いようじゃ、件数・報酬額共に
鑑定市場規模が水増しされているね。
元々建設省管轄なんだから建設業みたいに元請け・下請けの
区別明記した方がよろしいようで。

487 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 18:00:20
>>466

そりゃ社長は上前は寝てるんだから利益あるよ。実際やってるほうは
たまったもんじゃないな

488 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 22:55:17
メルギブソン、年収230億だってさ。

489 :名無し検定1級さん:2005/04/02(土) 23:47:44
3流鑑定事務所の標準的モデル
1人先生
1人補助者
1人事務員
売上1200万

490 :素人:2005/04/03(日) 00:00:43
基準方位と接面方位の違いを教えてください。
接面方位は画地から道路に接面している方位ですよね?
基準方位とは何ですか?

491 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 00:18:56
固定資産税評価などでは住宅地の接面方位で価値率が違う。
方位基準とは評点の基準となる場合の方位。
北を基準とする場合、東を基準となる場合有。
北を基準とするともっとも価値率の高い南も北方位で査定されるから、
不公平感がなくなる。
反面、もっとも条件が悪い方位だから北標準では用語上間違い。

尚、固定が終わってやっと一息だが、時価会計の仕事が来たので
今の時間もやっている。無論本鑑定だ。


492 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 00:45:44
雇えるのは2人までか。

493 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 02:15:00
売上1200万ならば通常鑑定士1人だけでしょうな。
1人補助者1人事務員なら売上2000から2500万
実際所得1500から1700万では。



494 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 02:25:58
>>488

えええええええ、すげーな。
個人の力でそこまで稼げるものなのか。
アメリカはスポーツも芸能界もビジネスも桁が違うな。

ジョーダンも最盛期は200億超えてたらしいからな。

日本なんか大企業の実績ある会長が7、8億の退職金もらったら
ニュースなのに、向こうのCEOなんか従業員ガンガン首切っても
自分の年収は最低7、800万ドルだからな。

いやーーーーしかし230億か・・・。俺なんか5億あったら一生働かなくていい
とか夢想してるのに・・・・。



495 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 07:12:13
新人は1200万所得無理です。地域によるのですか?良ければ県名オシエテ下さい。

496 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 08:01:55
数が少ない地域

497 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 10:09:17
田舎とゆうこと?

498 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 10:17:57
>>493
それを按分するとこんなとこかな。
鑑定士…850万
補助者…400万
事務員…250万

499 :名無し検定一級:2005/04/03(日) 10:24:26
補助者で780万ですが、何か?

500 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 10:52:58
>>499
一般平均だから。某大手でもこれぐらいだろ。
この手のカキコ笑えるw

501 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 11:05:30
現在、某最大手が募集してる不動産鑑定士有資格者の初任給見てみると、
30代でもあんなもん。月30万も超えないもんな。

502 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 12:19:37
>498
補助者…180万
事務員…120万 は経費で,所得には入れないよ。



503 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 12:49:14
>>491
ちょと違うが・・・
2ちゃんだから許す。

504 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 12:51:35
>>502
結構安く雇ってるな
補助者で780万もいるというのにw

505 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 13:10:14
そんな安くするとロクなのこないだろ。DQN事務所の求人急におおくなったのは
相手から選ばれてるということだろうな。漏れが受かったときはとりあえず
どこでもいいから入れと予備校にいわれたものだが。


506 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 13:26:30
士補がなくなると、補助者の期間はどうなるのでしょう?

507 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 13:30:23
>>506
新制度下の話しかな?
補助者の期間?
只の従業員でいいんじゃないのかな?

508 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 13:47:10
ただの従業者で、只の2次合格者でしょうね。

509 :508:2005/04/03(日) 13:48:29
そういや、2次試験自体がなくなるから、只の試験合格者ってことですな。

510 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 17:59:24
とにかく田舎の補助者では区っていけません。

511 :名無し検定1級さん:2005/04/03(日) 20:21:22
マジ?

512 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 06:21:06
建物の再調達原価は?当社は業者聞き込みが主ですが。

513 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 07:58:38
業者?答え色々だろう。

514 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 08:33:55
建物の概要とくに施工床と仕様が理解出来ての再調達原価:単価ですか?
建築バカの鑑定等の者が聞き込みですか?
答える方も困るのよね。

515 :名無し検定∞級様:2005/04/04(月) 10:23:21
もう、地方は補助者が鑑定協会に入場不可になっているし、
しかも、入場料金と閲覧料金もすごい値上げみたいだね。
京都にいる先生から電話で連絡が来たよ。
例の個人情報のうんぬんで便乗値上げか。
困ったもんだよ、この業界は。

516 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 17:30:18
閉鎖的な業界だからツマランわな。能力ないけど先生と呼ばれたい!

517 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 17:49:14
折汚君にするか、唖難君にするか。
悩むよ。
アドバイスください。

518 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 17:56:29
染み図君にするよ。

519 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 18:19:48
簡易鑑定という表現は、もう使えないんですよね。罰則でもあるんですか。オシエテ下さい。

520 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 19:58:05
>>516
現在補助者ですか?
どこが閉鎖的と感じますか?

521 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 23:05:36
>515
たしか協会からきたペーパーだと、基本的には9月から補助者締め出しと
書いてた気がするけど、4月から実行してるということ?>地方

522 :名無し検定1級さん:2005/04/04(月) 23:47:42
この前地方に閲覧に行く前に士協会に電話したら俺も言われた。
「協会に入ってますか?」
「補助者の方じゃないですよね?」
というような事を聞かれたと思う。

523 :名無し検定一級:2005/04/04(月) 23:55:01
>521
東京会では、9月いっぱいは大丈夫。10月からは認定証という
ものがないとだめなようだ。
地方はこの4月1日から補助者締め出しを始めたよ。
これは大問題だよね。
鑑定士や士補が忙しくなりすぎて、業務がまわらない事務所が
出てくること間違いない!



524 :名無し検定一級:2005/04/05(火) 00:22:04
やっぱり、この業界は特に地方では、爺鑑は、優秀な補助者が自分を将来
脅かすと困るから、今から手を打って、鑑定協会に入れなくしていると
いう感じだね。
おれは、将来性を感じてこの業界に入ったがはっきり言って幻滅したよ。
もう、やめた。外資金融にもどります。
最低だ、この業界。

525 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 00:39:34
地方でも研修を実施して認定証を発行すれば
補助者でも今まで通り事例閲覧できます。
雇う側だって補助者の事例閲覧が出来なけりゃ困るんだよ。
被害妄想甚だしい補助者さんはこれだから・・・

526 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 00:44:39
>>525
一部地方で、そういう特例はあるかもしれんが、それは例外であって
原則的に閲覧は不可でしょ。

527 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 00:57:41
他の補助者に対して優越性を誇示したいとき、
つい「外資」って言葉使っちゃう奴多いのなー。
わかるよわかる、その気持ちw
だけど>>524、マルチは良くねえ。

528 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 00:59:30
本会の規程では9月末迄は補助者もOKなはずです。それを理解しないで
地方のある士協会の資料委員長がFAXを全国に送ってしまったものだから、今混乱していますね。

529 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 01:02:40
最終的には個々の協会の判断に任せるって聞いたぞ。

530 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 01:20:01
9月なんてすぐですね。

531 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 01:20:12
閲覧資格者の要件は各士協会が決めるとなっていますが、
附則でその運用は9月末までは旧規程によるとなっているのでは?

532 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 01:25:38
実際問題、そのFAXを送った協会以外の協会も
補助者の閲覧を不可にしてるからね、俺が知ってる限りではだけどね。

533 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 01:31:10
大都市が先頭を切ったものだから地方も狼狽したと見る。

534 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 01:39:06
>>533
そのFAX送ってきたのって先週ぐらいだろ。
そのかんなり前から、4月からダメになるって話はあったよ。
で、実際にダメになったわけだが。

535 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 02:11:01
研修会ではその様な説明は受けていません。
25条は附則により10月から有効と聞きました。

536 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 04:21:35
ネットワークあるところは勝手に見せ合うんじやないか。

537 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 05:08:06
アパート(二階)と自用住居(一階)の一戸建ての住宅地の不動産鑑定を頼む場合、
どういう準備書類が必要なのでしょうか?

538 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 08:47:05
一般的に・・・公図、地積測量図、建物図面、固定資産評価証明、賃貸借契約書
建築確認書一式・・・この程度


539 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 12:47:17
もう選挙戦のFAX、本当にウザイよ・・・
書いてることも揚げ足取りにしか見えん。
地方者に事の真相や派閥争いの詳細はわからないけど、
嫌がらせのようなFAX送ってきた候補にはドン引き<絶対入れない

関係者は返って逆効果だとは思わんのか・・・?

540 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 13:33:57
みんな固評終わってご苦労様

ところで、教えて欲しいんだけど耕作権の評価の参考になるものって何かある?


541 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 15:41:24
当方売上げ400万ですが何か?
自宅でやってるから余裕ですが何か?

542 :名無し検定1級さん:2005/04/05(火) 16:24:38
>>541
何をもって余裕とお思いですか?

543 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 00:03:34
>>538
有り難うございます。
これらの書類はどこにあるもの、或いはどういう所に行けば、写しをとれるのでしょう?
これら書類資料を手に入れるのにかかる費用は、東京区部の不動産ですがいかほどでしょうか?

544 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 00:32:33
>>543
依頼した鑑定士に取りに行かせればよろし。
現在自分の手元にない物をわざわざ取り寄せる必要ない。
538のでいえば賃貸借契約書だけでいい。

545 :名無し検定一級:2005/04/06(水) 01:01:15
>544
マジレスするなよ。
不動産屋なら当然知っていることだろ。
多分素人が聞いてきたんだろうよ。
当方のクライアントにはこんな無知はいませんよ。

546 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 05:35:42
>>544
いろいろと教えて頂き有り難うございました。
一つ一つ自分でも調べて、無知を補います。

547 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 07:31:57
耕作権について協会にも以前聞いたが、資料は無いとのこと。個別性強いからね。

548 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 07:35:36
>>546
最低限固定資産税の評価証明と賃貸借契約書、賃料とかの一覧表かあれば大丈夫。
あとは鑑定士にやらせたらいいよ。
物件の確定とか確認とかが仕事のうちだから。

549 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 08:54:04
>547
そうなんだ。ありがとう。


550 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 09:20:35
競売では作成してるけど参考になるかな。

551 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 11:23:49
>550
競売で耕作権の鄙型あるの?
更地価格に耕作権割合を乗じる感じ?

552 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 12:05:32
>>517-518
自作自演乙。
どん底レベルの自作自演怪文書やキモい褒め言葉を書き連ねたFAXを
送りつけてくる染み図君一派は遠慮しておくよ。
つーか、士法って本当に必要なのか。

553 :100万鑑定:2005/04/06(水) 13:01:40
個人情報保護法に照らして会員名簿は選挙のために使用してよいか?
貴殿の見解を述べよ。

554 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 14:07:54
>>548
重ね重ね有り難うございます。
当方の該当する不動産は、相続財産の一つで、その遺産評価を依頼する予定です。
現状では、一階に兄妹親が居住していますが、資料提供が無く自分で調べろと言っ
て来ていますので(依頼の合意はある)、ご質問致しました。

555 :名無し検定1級さん:2005/04/06(水) 15:57:18
割合掛けるだけ。

556 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 02:47:39
つーか、士法なんてイラネ。仕事クレ。

557 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 02:52:54
>>551
農地の更地って何?

558 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 03:36:47
自作地

559 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 10:21:33
仕事クレではなく仕事トレ。ダンピングしてでも。

560 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 10:24:44
安易なダンピングは結局自分の首を絞めるだけ。
アフォな経営者の典型

561 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 11:43:39
>>558
更地=宅地

562 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 16:39:04
540です。

手法って割合法しかないの?

比準ってあるの?耕作権の売買事例を探してとか…

563 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 16:54:56
小作権の売買なんて県下全部探してもあるかな・・・?
農協とか絶対に教えてくれないだろうし。
補償関係でも、一般の借地権が何割なら小作権は何割・・・みたいな考え方みたいだったような。

564 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 21:00:34
地価公示や地価調査で使うソフトは
ランテックとソランのどっちが優れているの?

565 :名無し検定1級さん:2005/04/07(木) 22:25:56
>>564
オプス

566 :名無し検定1級さん:2005/04/08(金) 02:42:43
ランテックはダメポ・耕作権は米サン票・回忌馼積不可です。

567 :名無し検定1級さん:2005/04/08(金) 04:44:03
耕作権は実務でほとんど無いが?

568 :名無し検定1級さん:2005/04/08(金) 11:50:45
永小作権なら経験あるけど・・・
取引事例なんか無いし、設定も戦後の一時期にあっただけでその後取引も無いと
隣接市町村を含めて全部の農業委員会でいってた。付近の宅地の路線価の借地権割合だの
賃借の耕作権の割合だの集めてきて、所有権に対する割合を判定した記憶がある。

569 :名無し検定1級さん:2005/04/08(金) 12:16:02
>568
収益も一応やった?

570 :名無し検定1級さん:2005/04/08(金) 12:26:49
やんない。収穫未経験の果樹園だったので。

571 :名無し検定1級さん:2005/04/08(金) 16:48:01
収益できたって、どうせマイナスになるやろうが!

572 :名無し検定1級さん:2005/04/08(金) 22:39:07
最近、難解な案件が少ない。営業しても役所仕事無いなあ。

573 :名無し検定1級さん:2005/04/08(金) 22:50:34
裁判所の一般鑑定はどう。地代とか。

574 :名無し検定1級さん:2005/04/09(土) 07:32:03
継続地代で普通に評価して誉められた。相手方の鑑定ヒドスキ。

575 :名無し検定1級さん:2005/04/09(土) 18:29:00
継続地代の評価方法教えて長大。

576 :名無し検定1級さん:2005/04/10(日) 18:08:47
公示価格を規準とした価格と均衡を保たせるとは、
具体的にどのような意味ですか?

577 :名無し検定1級さん:2005/04/11(月) 08:39:19
>>576
実務スレに書くのはスレ違い

578 :名無し検定1級さん:2005/04/11(月) 13:32:24
継続地代は参考例が多数あるでしょ。物件に当てはめたらいいよ。

579 :名無し検定1級さん:2005/04/12(火) 16:30:56
>575
実務論が分かりやすいんじゃない?

580 :名無し検定1級さん:2005/04/12(火) 17:09:45
おまえら公示の申請書出したか。俺はこれから書くとこ。

581 :名無し検定1級さん :2005/04/14(木) 19:03:47
いま書いてる。士試補登録の番号と年月日がわからん。空欄じゃダメかな

582 :名無し検定1級さん:2005/04/14(木) 19:08:06
>581 ダメポ 官庁へ問い合わせてでも・・・・
  

583 :名無し検定1級さん:2005/04/14(木) 19:23:27
志甫も記入必須になってるね・・・
でも未記入で昨年も今年も出してしまった。
継続だからスルーだったのかな。

584 :名無し検定1級さん:2005/04/15(金) 18:00:46
新規は、志帆登録後三年経過とかの要件があったし。

585 :名無し検定1級さん:2005/04/16(土) 10:17:32
http://c-others.2ch.net/test/-/lic/1044851041/i

http://c-others.2ch.net/test/-/lic/1098361338/i
http://c-others.2ch.net/test/-/lic/1112458836/i
http://c-others.2ch.net/test/-/lic/1107405668/i

http://c-others.2ch.net/test/-/lic/1108562769/i
http://c-others.2ch.net/test/-/lic/1018776125/i
http://c-others.2ch.net/test/-/lic/1085653990/i

http://c-others.2ch.net/test/-/lic/1070511815/i
http://c-others.2ch.net/test/-/lic/1108651147/i
http://c-others.2ch.net/test/-/lic/1104854147/i

http://c-others.2ch.net/test/-/lic/1111056327/i
http://c-others.2ch.net/test/-/lic/1108827130/i
http://c-others.2ch.net/test/-/lic/1100310160/i

586 :名無し検定1級さん:2005/04/17(日) 00:12:46
実務から離れて2年ほどの士だけど、今の基準で公示参入できるかな。
ちなみに鑑定実務は士補2年、士で4年ほどある。

587 :名無し検定1級さん:2005/04/17(日) 01:25:33
>>586
3ヶ月空かない程度で過去3年間に発行した鑑定書の写し添付しなきゃ駄目なんでは?


588 :名無し検定1級さん:2005/04/17(日) 12:28:12
>>586
今すぐ鑑定評価の仕事につけば、丸四年後に申請できるでしょう。


589 :名無し検定1級さん:2005/04/17(日) 13:55:12
>>588

そうなんだ。気の長い話だな。

590 :名無し検定1級さん:2005/04/17(日) 18:05:20
丸三年でセーフと思うが・・・

591 :名無し検定1級さん:2005/04/18(月) 23:18:10
このスレの方で
「土地の値段はこう決まる」井上昭義・著 朝日新聞社刊
って言う本読んだ人いますか。
実際に実務に携わってる方から見て、どうなんでしょうか。

592 :名無し検定1級さん:2005/04/19(火) 17:45:56
読みました。下請けは利益出ないのに偉そうにされてるので好きです。業界の過去、内部については参考になります。

593 :名無し検定1級さん:2005/04/19(火) 23:56:33
公示価格の将来予測の価格をエクセルでグラフで簡単に表したいのですが、
簡単にできる予測ツールはあるのでしょうか?
その場合の方法をご教示ください。

594 :名無し検定1級さん:2005/04/20(水) 10:06:30
>>593
大学生?
鑑定業界の人間でその質問はイタイ…


595 :名無し検定1級さん:2005/04/20(水) 10:14:39
>>593
これでも拝んどけ!
ttp://www.datamation.jp/cha3/index_cha3.htm

596 :名無し検定1級さん:2005/04/20(水) 11:06:22
公示価格の将来予測なんて解るわけナイジャン。

597 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 15:38:56
鑑定士補登録の際の身分証明書って
田舎に帰ってとらなければならないの?


598 :名無し検定1級さん:2005/04/24(日) 20:09:20
電話で郵送してくれるんじゃないの?

599 :名無し検定1級さん:2005/04/25(月) 10:46:24
本籍地の市役所に手数料分の郵便為替を同封して依頼すれば、送ってくれるよ。

600 :名無し検定1級さん:2005/04/25(月) 10:53:18
そうそう。市民課とかが担当だから電話して聞いてごらん。
指名参加とかでも必要になるが、いつも郵送。
一度期限ぎりぎりになって飛行機乗って日帰りでとって来たことがある。
何事も早め早めにね。

601 :名無し検定1級さん:2005/04/25(月) 23:19:07
母親に取ってもらいましょう。

602 :名無し検定1級:2005/04/27(水) 15:46:10
母親に抜いてもらいましょう

603 :名無し検定1級さん:2005/05/02(月) 22:13:57
皆暇なんだな

604 :名無し検定1級さん:2005/05/04(水) 10:28:16
暇だから、2チャンやっているんだよ。

605 :名無し検定1級さん:2005/05/06(金) 15:38:24
5月はヤル気なし

606 :名無し検定1級さん:2005/05/06(金) 15:59:25
仕事もなし

607 :名無し検定1級さん:2005/05/06(金) 19:25:59
鑑定市場 450億円
萌え市場 800億円

が、がんばろ〜。

608 :名無し検定1級さん:2005/05/06(金) 19:35:38
《税理士・不動産鑑定士》 さいたま市長選

 任期満了に伴うさいたま市長選は一日、告示される。
政令市移行後では初の市長選であるとともに、四月に旧岩槻市との合併で「岩槻区」が誕生し、
市内全十区、百十八万人都市の新市長を決める選挙となる。
(中略)
 立候補を予定しているのは、現職で再選を目指す相川宗一氏(62)=自民、公明、連合推薦、
いずれも新人の県議中森福代氏(55)、税理士沼田道孝氏(52)=共産推薦、
不動産鑑定士山口節生氏(55)の四氏。山口氏は諸派で、ほかの三氏は無所属で立候補する予定。

 投票は十五日、市内二百四十一カ所の投票所で行われ、即日開票される。有権者数は九十四万三百八十七人(四月三十日現在)。 
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/stm/20050501/lcl_____stm_____000.shtml

が、がんばれ〜!?

609 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 15:11:16
選挙マニアだね〜

610 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 18:06:54
皆さん
どんな不当鑑定知ってますか?
若い将来のある鑑定士の方もあぶない仕事ってするのですか?
しないと生きていけないのですか?
このあたり議論になることが少ないのでこのような場でよろしく!


611 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 18:21:15
不当にはあたらないケースとは思うが・・・
内示価格に対して↑を要求され自分出来うる↑に試算し再内示。
もっと↑を要求され、当方切れてこれ以上は到底無理ですって
押し切り。公的依頼者を失ったこと多数有り。
その後同一案件をこなした同業者が不思議と必ずいるんだよね。
あの↑でね〜 気の小さい正直者には絶対出来ない領域だよな〜


612 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 18:24:20
>>610
それなら税理士の大半が粉飾加担でワッカかけられるぞ。

613 :名無し検定1級さん:2005/05/08(日) 21:48:47
610
そういう経験なら俺も某公団、某市役所でしている。
商売が下手でね。

614 :名無し検定1級さん:2005/05/09(月) 21:07:19
不動産鑑定士としてプロになりたいんですがどこに就職するのがよいですか?
財団や谷は知っているのですがそれ以外にあれば教えてください。年収も800以上
は稼ぎたいので教えてください。自分の限界にチャレンジしたいので外資とかの案件
もいいのがあれば紹介してください。

615 :名無し検定1級さん:2005/05/09(月) 21:14:05
質問です。
土壌汚染に関してなんですが、類型は「貸家及びその敷地」で、借り主が倉庫として土壌汚染物質を保管しています。
この場合、液体をもらしたことが過去にあれば土壌汚染が発生するので、土壌汚染の可能性の高い土地と言えますよね?
そこで問題なのですが、汚染除去費用は借り主負担が原則としても、所有者にはなんの負担もないものとして土壌汚染費用は
無視して評価していいんでしょうか?
ご回答よろしくお願いします。


616 :名無し検定1級さん:2005/05/09(月) 21:15:40
800円?

617 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 08:55:24
>>615
アウト〜


618 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 09:17:07
617
ご回答ありがとうございます。
でも私には回答が少しわかりにくいです。
もう少し詳しく教えていただけないでしょうか?


619 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 09:26:50
現借主以前の使用状況は?
それ以前の履歴は? 土壌汚染等された土砂で造成さてた土地多し。
保管分以外にも汚染物質ないのか?
液を漏らした履歴わかるのか?
借主負担は想定条件? 三要件に適合してるのか?
などなど


620 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 10:24:37
619様
ありがとうございます。
現況用途以前は畑でした。
保管分以外の汚染物質は鑑定評価の条件でないことを前提にしたと謳うつもりです。
以前に液をもらしたかどうかの履歴はわかりません。
借り主負担としたのは原因者負担の原則・原状回復義務にもとづいて負担させるのが適当
と思った次第です。
ただ実際には全額の求償は難しいだろうなと考えており、
上記615の通り「土壌汚染費用は無視して評価していいんでしょうか? 」
と質問させていただいた次第です。
よろしくお願いします。

621 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 10:29:08
×保管分以外の汚染物質は鑑定評価の条件でないことを前提にしたと謳うつもりです。
○保管分以外の汚染物質は鑑定評価の条件で、「保管分以外の汚染物質はないものと扱う」と謳うつもりです。


三要件とは土壌汚染に関するものですか?


622 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 10:41:42
土壌汚染に関わる研修受けたことあるかい?
鑑定評価では対応できませんね。調査報告にしてください。

623 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 12:45:40
よく読んでみたら想定条件付加に関する三要件のことですね。
「浄化されたものとして」付加する場合の条件としてしか認識してませんでした。
やっぱり調査書とした方が良いですね。
ありがとうございました。

624 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 15:03:21
どうしたらいい?

区分所有の一室の評価なんだが、築後40年以上経ってて建替え決議されてる。
数年後には新しいのが建ちそう。収益ってどうするよ?



625 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 15:32:13
有期還元

626 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 15:37:49
>625
復帰価格はどうする?

627 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 16:33:05
更地×持分


628 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 17:19:00
>627
やっぱりそれしかないよな。

でも違和感ないか?現実的には当たらし建物が建つのが決まってるのに…

629 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 17:32:03
628です。
すまん。新しい建物ね。


630 :名無し検定1級さん :2005/05/10(火) 18:03:32
簡易ガスは集中プロパンのことだと考えていいのですか?
地価調査点検で疑問に思いました。

631 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 18:38:24
>>630
地価公示の手引きで説明されてないか?

632 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 19:23:53
>>628
なら永久還元でやっとけ

633 :名無し検定1級さん:2005/05/10(火) 21:18:25
賃料水準変わるから永久還元は無理でしょ?

634 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 11:09:41
>>630
ガス事業法に規定あり。70戸以上とかの要件だったか。経済産業省が管轄。


635 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 15:43:37
すんません。いい職場はどこでしょうか?年収500以上希望

636 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 16:04:53
俺も聞きたい
士だけど350

637 :名無し検定1級:2005/05/11(水) 16:11:23
漏れも聞きたい。
補助者だけど760


638 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 16:29:21
>637
紹介しろ。同じ2ちゃんだろ

639 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 20:49:50
>>633
復帰価格はターミナルレートで永久還元

640 :名無し検定1級さん:2005/05/11(水) 20:51:55
夏至夏至下しげしげしげしげしげしgしげいsげい

641 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 08:17:12
タックの3次過去門で昭和55年の問題をやっていたら疑問が生じました。
投下資本収益のところで、土地28ヶ月・造成費12ヶ月・負担金18ヶ月とありますが
土地28ヶ月・造成費10ヶ月・負担金16ヶ月の間違いではないのでしょうか?
3次スレには人いないので、まじれすお願いします。


642 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 11:51:35
639
なるほど。勉強になりまつ。

643 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 19:30:58
>641
マジレス。
そうだよ。
造成費は925,877千円×10ヶ月×0.01≒92,588千円
公共負担は15,600千円×16ヶ月×0.01=2,496千円
控除法価格はX=3,632,108千円−(925,877千円+15,600千円+290,569千円+0.28x+92,588千円+2,496千円)
1.28x=2,304,978千円
x≒1,800,000千円
今の時期これやってるとは641は今年合格間違いないな

644 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 22:27:20
不当鑑定

//www15.ocn.ne.jp/~almarid/works/ponpon.html

645 :名無し検定1級さん:2005/05/12(木) 22:56:13
明○大学       ○学部    61
明○大学       ○○学部   42
ものつくり大学    技術工芸   42
LEC東京リーガル   総合キャリア 42
明○大学       ○○○学部  41

646 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 08:10:10
>643
ありがとうございました。
やはりタックの過去門の間違いでしたか・・

647 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 08:45:36
でも開発法の単利計算って、昭和の午後問でなければ目にしないよ。
俺も昭和の問題をしつこくやったが、おかげで鑑定手法の歴史をたど
ることができた。昭和の午後問の手法が3次に出る確率は低いとは
思うが、やっても絶対無駄にはならないから、頑張ってくれ。
 俺もあんたは合格に近いと思う。

648 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 09:01:45
>>644
経緯はやばいが、バブリーな時代だから価格時点如何によっては
価格水準は高くないかもよ。

649 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 11:19:37
協会から「新実務修習生の指導受入に関するアンケート」が来ていた。
「どうしてもというのなら、一人であれば・・・」に回答しておいたよ。
でも、単なる指導受入だけといっても、正直、人を見てから選びたいけどね。
検討中との前書き付で、新実務修習生が協会へ支払う受習費用は、
大学院の学課1年分の学費水準を参考として
100万〜120万程度を目処に積算中と書いてあった。
昔は、DQN事務所にさえ就職できれば、薄給の中からでも
何とかやりくりできる額の受講費用だったと記憶しているが、
100万〜120万程度まで上がると、補助者の給料では
すぐ右から左へと用意できる額ではないよな。
長い下積み生活を短縮できる意味では、改善されたと言うべきだが
新司法試験も同じ方向だが、金がない奴には苦しい時代になってるね。


650 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 12:01:58
>>649
受講者の負担って書いてなかったから
てっきり協会か国交省が負担するのかと思ってたよ。
自己負担するにしても協会で貸付制度とか作ってやらんと、あまりにも受講者が過酷だと思うんだが・・・。

ちなみに俺は受け入れ拒否に○した。
時間も余裕もないし、うちみたいな個人事務所じゃ勉強にならんだろうから申し訳ない。

651 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 12:03:57
>>649 費用貸与を餌に、書生募集というケースはまさか出んよな。

652 :名無し検定1級:2005/05/13(金) 12:21:00
>649
結局、鑑定協会がもうかるようにシステムを構築しようとしてるだけ。
地方を含め、補助者閲覧禁止といい、今回の100万円を超える受講費用
といい、どれだけ補助者を痛めつければ気が済むのか!
多分これを実施すれば、鑑定士を目指す受験生は激変、受験生レベルの相当
のダウン、しいては、個人事務所の経営が成り立たなくなり、鑑定業界の終焉となるでしょう。

653 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 12:40:56
100マンかかるんだったら、俺だったら鑑定士目指さないよ。

654 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 12:42:01
協会が儲かるわけないダロ
指導鑑定士への手間賃つか補助金みたいなもん。
100マソ補助してもらったところで
給料は払わなきゃいかん、なーんにも実務ができないぺいぺいに
手取り足取り教えてやらにゃいかん、
ボランティア精神に溢れてないとやってられんわ。
大手で分業化が進んでるところ以外は受け入れたくないのが本音だよ。
でも若手の育成の為、業界の将来の為と思って「どうしてもというなら受け入れしましょう」となる訳。

少なくとも被害妄想に凝り固まり、すぐに経営者を逆恨みするような低脳を押し付けられたら悲惨だな。

655 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 12:51:10
>補助者閲覧禁止といい、今回の100万円を超える受講費用
といい、どれだけ補助者を痛めつければ気が済むのか!

補助者閲覧禁止で痛めつけられたのは鑑定士のほうですよ。
経費が嵩んでしょうがない・・・

656 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 13:08:55
>>652
君は補助者か?
経営者である俺の本音としては

鑑定士を目指す受験生は激変
→マイナー資格のマイナー業界で充分OK
→そもそも業界のパイ自体が小さいのだから、
 イメージ先行でメジャーになってもな。
受験生レベルの相当のダウン
→レベルに達しない奴は合格させなければいい
→最終的な合格者が200名を切っても全く問題なし
→正直200名でも多すぎるよ。
個人事務所の経営が成り立たなくなり、鑑定業界の終焉となるでしょう。
→「被害妄想に凝り固まり、すぐに経営者を逆恨みするような
 低脳」な補助者なんぞ居なくても、経営は充分にやっていける。
→むしろ職業意識をもったおばさんの方が、はるかに戦力になる。
→この業界、マイナーなままで居た方が、良いと思うが。

657 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 13:21:51


>>654
>少なくとも被害妄想に凝り固まり、すぐに経営者を逆恨みするような低脳を押し付けられたら悲惨だな。

うわっヤバイ・・
こんなのが来て職場を引っ掻き回されたら困る
人物見てから「お断り」することは可能なんだろうか?
社会に出たことないヒッキーや癖の強い人物も
絶対何%か混じってる訳で。
社会人教育からしないとダメなのか?

修習生も酷い事務所に割り振られるリスクあるだろうが
受け入れ側も覚悟決めないと怖い部分あるね。


658 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 13:47:36
俺も656に同じ。
静かにひっそりと稼げればいい。メジャーになんかならんで欲しい。
補助者も中途半端に大学出てるから要らんプライドがあったりするな。
プロ意識のあるおばちゃんや高卒を育てる方がよっぽど上手く事務所がまわるな。

659 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 14:00:13
恩返しのつもりで無理して「どうしてもというなら受け入れしましょう 」に
○したが652のようなのがいるので 取り消す
あきれてものも言えん
修習生の資質まで考えんかった
今年の試験で受かれよ




660 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 14:26:10
そろそろ今の事務員さん(女性)が寿退社
次はどうしようかと考えています
入力助手の学生バイト複数?
若い女の子にフルタイム勤務?
仕事のできるおばちゃんに10〜4時?
どのように考えるといいでしょうか
ちなみに実務を手伝ってくれる男性は一人います

661 :名無し検定1級:2005/05/13(金) 14:41:52
若い女の子に24時間勤務がいいかと思われ。

662 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 18:07:26
なんとまあ、志の低いレスばかりですね。。。


663 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 20:25:15
みんなパートの、オバチャン、どんな感じでつかってんの?

664 :名無し検定1級:2005/05/13(金) 22:17:40
ファイリング、お使い、お茶くみ等の雑務。
まともなところでは、役所、法務局への実地調査や写真撮影。

665 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 22:46:22
>>659
馬鹿だなあ。紹介で受け入れたら逆に楽になるんだから。
頭使えよ。

666 :名無し検定1級さん:2005/05/13(金) 23:02:02
正直、会社などに勤めている(独立してない)不動産鑑定士の給料は良い方?悪い方?
やっぱり独立しないと儲からない仕事なの??

667 :名無し検定1級さん:2005/05/14(土) 06:09:33
>>648

これは、ゴルフ場の開発許可申請が不許可になったために、業者がK市に損害賠償を
求めた事案。
k市の評価依頼は「ゴルフ場開発を前提としない山林として」なのに、
H鑑定士は、「新設ゴルフ場の出現が早くから期待され、熟成も高まりつつある地域」とする。
そもそも開発許可が出ないで裁判してるのに、そもそも、この前提がオカシイ。

668 :名無し検定1級さん:2005/05/14(土) 06:13:50
>>648

H鑑定士が取引事例として使用した隣市のガルフ場の開発素地。
H鑑定士は、1u当たり4,538円としているが、
当該素地の国土法届出価格は、1u当たり1,588円。

669 :名無し検定1級さん:2005/05/14(土) 06:21:45
ちなみに、H鑑定士の評価額は、約47億円。

しかし、国土庁土地評価委員で、不動産鑑定士の試験委員をやっていた
弁護士で不動産鑑定士のS氏が鑑定評価は13億9,000万円
しかも、数十箇所、このH鑑定士の鑑定に間違いがあることが発見されている。

その後、裁判所も、H鑑定士の鑑定評価は著しく妥当性を欠く、と判断。


670 :名無し検定1級さん:2005/05/14(土) 13:46:32
三次廃止に伴う合格者増なんて、本気で望んでいる士はまずいないと思う。
社交辞令では、良い方向に改革されるといいですねえ、なんて一応言ってる
けどね。

当然、補助者閲覧禁止も実は賛成。士の資格持たない人間が気軽に同じ仕事
ができるから、この業界は低くみられるのだと思う。まあ、そういう意図で
閲覧禁止にしたのではないんだろうが・・・

既得権にあぐらをかくことなくも日々研鑽するのは当然大事だと思うが、政
治的というか、そういったことも経営者であれば考えていなければならない
と思う。

671 :名無し検定1級:2005/05/14(土) 16:25:03
でも、あなただって、補助者の時代に閲覧できたでしょ。
そのお陰で今のあなたがあるんじゃないの?
自分さえ良ければいいって考えだから、だめなんだよ。この業界は。

672 :名無し検定1級さん:2005/05/14(土) 18:38:38
>>671
いんや、補助者ごときに見せちゃいかんだろ。
2次合格者でない者ですら閲覧できるほうがおかしいだろ

673 :????????:2005/05/14(土) 19:09:22
てかみんないくらもらってんの?
おれはシホで450です。みんなはどれくらい?

674 :名無し検定1級さん:2005/05/14(土) 21:08:46
補助者で500ですよ。

675 :名無し検定1級さん:2005/05/14(土) 21:50:35
>>674
補助者歴30年のベテランとか?w

676 :名無し検定1級さん:2005/05/14(土) 22:46:35
補助者2年で500です。
あなたとは能力が違います。w

677 :名無し検定1級:2005/05/14(土) 23:06:44
漏れは、補助者1年3ヶ月で760です。
あなたとも能力が違います。藁

678 ::2005/05/14(土) 23:07:33
様々な資格を取得すれば資格マニアと称されるならそれでも構わん。
その様な人事如きでは人材の発掘は不可能だ。

又、人事とは会社の鑑(かがみ)に当たる地位に当たる。
レベルの低い志願者(世間の平均は5級レベルの為)が多い中、採用対象外の相手を
して時間を割いている事に腹を立て、無礼な面接をしたくなる理由も分かるが、一応
会社の看板だと言う事を忘れているバカな人事のいる会社等こちらから願い下げだ!

人事なら面接時に当社では従業員のやる気を起こす行事がある事を紹介するべきだ。
俺みたいに多くの資格を保有していれば、即採用に結び付けようとしたがる。
しかし、仮に採用して入社して貰っても半年間経過をすれば退職をされるだけだ。
資格の多い者は離職に対するビハインドはないのだからな。

それに漢字を読める者は多くても書けない者が非常に多い事に着眼しろ。
片仮名で書いて誤魔化(ごまか)している者が多いからな。

よくバカな会社が多くなっている要因を紹介しておいてやろう。
ほとんどの企業ではコスト削減の為、コピーや照明や紙の節約を計っている。
しかし、やり過ぎると従業員の忠誠心が下がるだけだ。
そこに気付け。

社内報を各従業員に配布するとコストが掛かる事は数学検定準2を楽勝で取れる俺なら分かる。
しかし、社内報は人事が伝える事が出来ない会社の情報だ。
会社の掲示板に貼り付けても各従業員は詳細を見る事は出来ないものだ。
各従業員に配布されてこそ自宅に持ち帰ってからも詳しく何度も読み返す事が出来るのだ。
その効果は会社に対する忠誠心を上げる効果がある。
忠誠心を高める事が出来ないバカな企業では優秀な人材程即退職をして行くものだ。

*文検3級も販売士3級もFP3級も数学検定準2級も楽勝で取得出来る高尚な者より。


679 :名無し検定1級さん:2005/05/14(土) 23:38:36
>>677
歳知ってるからな。歳相応の給料じゃないかw

680 :http://www.fusiana.2ch.net/:2005/05/15(日) 00:44:52
679

681 :名無し検定1級さん:2005/05/15(日) 15:17:51
://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/nerima.htm

682 :名無し検定1級さん:2005/05/15(日) 18:27:39
age


683 :名無し検定1級さん:2005/05/15(日) 22:27:10
長野県の社保鑑定の件は一体何なんだ!知ってる人、オシエテ!

684 :名無し検定1級さん:2005/05/16(月) 02:03:12
結局今回の新制度は実務経験を排除することで奴隷制度を撤廃するとか
きれいごといってるけど、ダンピングばかりしてる業者を
排除することを目的としてるのでは。人件費をギリギリまで落として
薄利多売してるから利益がでるわけで、そんな業者に人が集まらなければ
そもそも価格競争やれなくなる。

685 :名無し検定1級さん:2005/05/16(月) 05:54:55
この業界は、その程度ですよ。先生と呼ばれて恥ずかしいという自覚が無いのです。田舎は特にそう。私は呼ばせてません。

686 :名無し検定1級さん:2005/05/16(月) 08:10:12
>>684
ええことやん。すばらしい

687 :名無し検定1級さん:2005/05/17(火) 21:12:26
二次合格で入社半年ですが、未だに評価書を書かせてもらえません。
雑用ばかりです。こんな育成方法は、まともな事務所なのでしょうか?
勉強仲間だった他の二次合格者は、一ヶ月に一本くらいのペースで書かせてもらっているようですが。


688 :名無し検定1級:2005/05/17(火) 23:00:10
もしかしてIさん?
まさかね。


689 :名無し検定1級さん:2005/05/18(水) 01:59:16
>>687
親分の考え次第ですね
仮に親分の考えに「基礎固め」の趣旨があるなら
必ずしもDQN事務所とは言えません

その友達がどうかは知りませんが
対象不動産の確定
資料の収集整理
と言う階段を一つ一つ登って行くのも後々役に立つかもしれませんよ


690 :名無し検定1級さん:2005/05/18(水) 20:59:11
対象不動産が、某人権系圧力団体の幹部に不法占拠されていて、
調査に行ったら、コワイ目にあった・・・

691 :名無し検定1級さん:2005/05/19(木) 10:06:02
よくある話だよ。

692 :名無し検定1級さん:2005/05/19(木) 13:26:19
だよな。

693 :名無し検定1級さん:2005/05/19(木) 14:29:50
サンユウが仕事減ってるって本当?

694 :名無し検定1級さん:2005/05/19(木) 14:52:05
らしいね。

695 :名無し検定1級さん:2005/05/19(木) 16:05:34
鑑定は減っても調査は増えているそうだよ

696 :名無し検定1級さん:2005/05/19(木) 16:12:00
ぶっちゃけ、どこの鑑定会社が良いだろ?

697 :名無し検定1級さん:2005/05/19(木) 16:43:01
下請け?

698 :名無し検定1級さん:2005/05/19(木) 16:51:25
鑑定事務所や、信託・デベの鑑定部を含めて、どこが一番良いだろうか。

699 :名無し検定1級さん:2005/05/19(木) 16:57:40
なにが?
給料?

700 :名無し検定1級さん:2005/05/19(木) 17:00:24
給料が。

701 :名無し検定1級さん:2005/05/19(木) 17:45:34
やっぱ金融がいいんじゃない。こけてない信託とか

702 :名無し検定1級さん:2005/05/19(木) 17:55:45
>>695
鑑定の件数は毎年増えて続けているが・・・
事業実績を国土交通省が発表してるじゃん

だが、それによると単価は下がっているから鑑定のみの売上高は微増だがね

703 :名無し検定1級さん:2005/05/19(木) 17:56:48
そうなんですか。
信託の鑑定士の給与体系は、一般の社員と違って別枠なのですか?

704 :名無し検定1級さん:2005/05/19(木) 18:01:31
さんゆうの評価書ってイメージ的にどうですか?
さんゆうに評価を頼む依頼者ってどんなイメージですか?

705 :名無し検定1級さん:2005/05/19(木) 20:05:37
普通


706 :名無し検定1級さん:2005/05/19(木) 20:28:21
暇だ、地価調査がなければ毎日が日曜日だったよ。
そろそろ公共機関から発注が来てもいい時期なんだが。


707 :名無し検定1級さん:2005/05/20(金) 08:49:11
>706
うちも同じだ。
4月後半からほとんど仕事が来てない。

708 :名無し検定1級さん:2005/05/20(金) 08:53:20
地価調査、担当は4地点。来年は3地点か?取りやめか?
費用対効果は大幅マイナス。

709 :名無し検定1級さん:2005/05/20(金) 18:35:11
事例カード何枚くらい作るの?

710 :名無し検定1級さん:2005/05/20(金) 22:12:44
>>706
公共に依存してる業者はどこも厳しいらしいね。
結構リストラの話を聞くよ。まあ時流なんだろうけどな
だけど俺の事務所も主力のデューデリが激減。やばすぎ
もうだめぽ、、、


711 :名無し検定1級さん:2005/05/20(金) 22:15:09
鑑定業界はもうお終いだね。

712 :名無し検定1級さん:2005/05/21(土) 07:55:20
何れ地価調査が無くなり地価公示と合体するって本当ですか?

713 :名無し検定1級さん:2005/05/21(土) 10:03:00
そういう噂があるのは事実。俺も聞いたことがある。

714 :名無し検定1級さん:2005/05/21(土) 10:06:23
>>712
そうしてほしいな
いちいち会議出るの面倒だから

715 :名無し検定1級さん:2005/05/21(土) 10:53:46
DD激減してるのか?

716 :名無し検定1級さん:2005/05/22(日) 00:13:30
no

717 :名無し検定1級さん:2005/05/22(日) 02:03:06
研修は単位満たさなくても、いいの?談合なんぞ、やってるとこ、まだ、あるんだろうか?

718 :名無し検定1級さん:2005/05/22(日) 22:21:47
yesyesyes

719 :名無し検定1級さん:2005/05/22(日) 22:43:34
談合ないほうが珍しいだろ

720 :名無し検定1級さん:2005/05/22(日) 23:25:43
石坂浩二は、不動産鑑定士と宅建資格を持っている。

721 :名無し検定1級さん:2005/05/23(月) 09:48:17
それは嘘です。
ただ宅建をもっている芸能人は要るね。

722 :名無し検定1級さん:2005/05/23(月) 10:55:06
公共も最近は意見書が増えてしまって、正直苦しい。
規模縮小して、裁判所メインで食っていこうかな−と思ってる。

723 :名無し検定1級さん:2005/05/23(月) 12:15:26
今暇な事務所多いね

724 :名無し検定1級さん:2005/05/23(月) 16:00:06
>>715
らしいね

725 :名無し検定1級さん:2005/05/23(月) 16:04:25
石坂は鑑定士もってるよ。
TACの講師も言ってたし間違いない。
ところで既卒でも財団法人の不動産研究所入れるの?

726 :名無し検定1級さん:2005/05/23(月) 16:17:50
何かアドバンテージあるかい?
既卒の二次合格ノーマル香具師じゃ、殆ど無理だよ。

727 :名無し検定1級さん:2005/05/23(月) 18:48:53
>>725
石坂浩二が実務約3年もやって3次受けたの?
せいぜい2次合格レベルなのでは?
それからTACの講師は基本的にはペーペーですよ

728 :名無し検定1級さん:2005/05/23(月) 23:36:43
求人多いね。

729 :名無し検定1級さん:2005/05/24(火) 03:26:35
722さん。何人リストラするの?私は切れなくて会社困ってます。

730 :名無し検定1級さん:2005/05/24(火) 07:47:16
財団法人なら営業ないんでない?裏山

731 :名無し検定1級さん:2005/05/24(火) 10:26:29
営業はあります。ただ不動産の営業と違ってそんなにきついノルマではないけれど。

732 :名無し検定1級さん:2005/05/24(火) 12:49:58
>>731
あるんかいw
財団法人だからないと思ってた

733 :名無し検定1級さん:2005/05/24(火) 13:08:30
財と言っても収益事業重視だよ。

734 :名無し検定1級さん:2005/05/24(火) 15:57:24
>720,725,727
♪あんたがたアホサ、資料収集の仕方も知らないのさ・・・
そんなんで鑑定士勤まっているんか?
武藤平吉(芸名石坂浩二)協会名簿にはのっとらんぞ。それとも非協会員か。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E5%9D%82%E6%B5%A9%E4%BA%8C

735 :名無し検定1級さん:2005/05/24(火) 16:18:01
>>733
時代に逆行した民業圧迫組織である、とフォーロー。
あの売上があんたんとこらに流れたら大っきいぞ。
困るのは市街地価格指数ぐらいか、鑑定士の社会的評価も多少落ちるかも。
でもひどい鑑定書書も多いとか、少ないとか、、、、、、、

736 :名無し検定1級さん:2005/05/24(火) 16:42:06
仕事がねええええええええええええええええええええええええええ

737 :名無し検定1級さん:2005/05/24(火) 16:53:44
おれもねええええええええええええええええええええええええええ

738 :名無し検定1級さん:2005/05/24(火) 17:01:43
当方かなりのじじ鑑ですが。
兵ちゃんはKO大在学中から芸能界デビューしている。
鑑業界で仕事した実績は聞いたことが無い。
もしあれば有名有名超有名な出来事!!
可能性としては単なる1次試験合格かよくて2次試験合格だね。

739 :名無し検定1級さん :2005/05/24(火) 18:13:26
財団法人 ぼうなすスゴイってウワサ。裏山スイ

740 :名無し検定1級さん:2005/05/24(火) 18:31:17
財団法人、新卒で入ると30歳時の年収いかほどよ?

741 :名無し検定1級さん:2005/05/24(火) 19:03:37
http://cozalweb.com/ctv/menkyo/a.html

742 :名無し検定1級さん:2005/05/24(火) 22:29:04


743 :名無し検定1級さん:2005/05/24(火) 22:31:28
>>739
ネタ?

744 :名無し検定1級さん:2005/05/24(火) 22:32:33
>>737
ワロス

745 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 00:53:44
在とか谷佐和に頼んだら、目線も様式もそろうので全国に物件がある場合は便利。
ただ、在の場合、地方の不動産の動きが少ない所(所長=鑑定氏1、事務員2〜3)では仕事が少なく、稼ぎは首都圏と一部大都市。
これくらいは常識。

746 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 08:21:50
士法成立は談合している限り無理。地方は協会主導でやってるし、新人や業界発展のためにも止めて欲しい。でも飯食えなくなるかな。

747 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 10:36:47
仕事ない。
さんゆう申し込もうかな。さんゆうって仕事どれくらい出してくれるの?

748 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 10:39:43
すでに、00さんの担当は〜〜って決まっているので、
隙間に入れば、ある。


749 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 10:50:58
合成の誤謬
さんゆう受ける・・・個人の利益 利益とは言わんかw
さんゆう(みんなで)断る・・・さんゆう廃れてみんなに仕事がまわる
&単価のデフレが終わる。

さんゆうの仕事受けるならコンビニでバイトしても時給はかわらんやろ!!

750 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 11:01:04
さんゆうの弊害。
1000円の理髪店のように数をこなすのが命題になる。
事業用物件が多いのが特徴であるが、じっくりと考えなくなり、調査が
おざなりになる可能性高し。
単価の高い理髪店の仕事ができなくなる。
バイトにさせる分にはいいだろう。

751 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 11:48:16
都内では、さんゆうの調査は、
タクシーで回って採算が取れるのだが。
まぁ、アレコレ言わないでやってみたら、

752 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 11:55:02
>>747
さんゆうは地方案件が多い。鑑定士の少ない県なら仕事多いよ。

753 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 12:38:19
747です。
家賃払えません。
工場バイト疲れました。
748〜752のみんな。ありがとう。
さんゆうに行って来ます

754 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 12:47:32
樹海をさんゆうだと思ってなければいいのだが・・・

755 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 14:04:54
サンユウは、そんなにヒドイかな?

756 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 14:33:34
だって1件3マソだか4マソなんでしょ?
3日かかったらコンビニバイト並みだけど?

757 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 14:40:18
都内では対象不動産が密集しているので、
1日に2〜3の案件を処理できるよ。

758 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 15:02:51
>>756
仕事が無いよりいいよ

759 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 15:05:40
仕事は多いのだが・・・?
ここに居る人に限って、仕事はないのだろうか・・・??

760 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 15:12:56
俺はちょっと息抜きでここ覗いたが
固評が終わったら少しは落ち着くと思ったのにめちゃくちゃ忙しい。
この調子だと6月末まではずっと土日返上だ。

でも一人事務所だから微妙・・・
忙しいから補助者が欲しい。
でも補助者を雇うには若干収益に自信がない。
中途半端なんだよな〜1千万くらいじゃ。


761 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 15:31:54
1千万じゃ補助者は無理。1500超えてから考えよう。

762 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 15:34:59
>>747
もう新参者は無理みたいだな。適当な奴は切られるそうだし。
まあ多い人は月200万とか聞いたことがあるな
鑑定なんて原価なんてないに等しいし、おいしいんじゃね?

>>760
この時期に忙しいって優秀な奴だな
確かに1千万じゃ一人の方がいいよね
いつまでも忙しいわけじゃないし、閑散期にこなくていいよともいえないしな。





763 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 15:46:47
さんゆうって、経費は原則こっち持ちで
ベースは@3〜4の会社の事だろ。
でも、評価作業自体は楽勝らしいが。

なんだかんだ言われても人気があるのは
ある程度実績を積んで、
担当者に信頼してもられるレベルまでいけば
毎月比較的安定した件数をまわしてくれるから。
食い込めれば、そこそこおいしいとも聞く。

新規参入者?今の時期入れてもらえたっけ?
多分、無理じゃない。

764 :760:2005/05/25(水) 15:50:08
>>761
そうそう。今年は固評のおかげで1500万は超えるだろうが
補助者雇うにはやっぱりコンスタントに1500万・・・理想を言えば2000万は欲しいところ。
頑張ってハードルを越えたいっす。

>>762
いえ、凡庸で能力も大した事ないっす。
田舎で開業5年超だし、ここレベルまではアホでもなれる環境。
ただ頭一つ抜けて補助者雇って広げて行くにはもっと努力が必要だろうね・・・


765 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 16:07:39
さんゆうは来るときと来ないときのむらがある。まあどこでもそうだが。
経費は事例代、交通費、登記印紙で、5000円くらいは少なくともかかる。
手取り3万だな。
 評価書は12,3ページはある。もちろん三方式を使う。
そんなに楽勝な作業ではない。

766 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 16:15:16
え!?手取り3万???

だいたい1日で2〜3件処理ってどんな評価書だよ(苦笑)

767 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 16:17:37
>>760
滅茶苦茶忙しい香具師がどうして一千マソなんだ?
一人事務所じゃ一月当たりじゃないよな。
随分単価の低い仕事してるんだな。信じられん。
当方は毎年その三倍は売上あるよ。
それにしても忙しいのに売上少なすぎ・・・何故?

768 :760:2005/05/25(水) 16:30:12
>>766
それは無能だから。



769 :760:2005/05/25(水) 16:30:41
まちがえた、>>767さん宛て

770 :765:2005/05/25(水) 16:37:05
>>766
とんでもない、2日で1件のペースだぞ。

771 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:19:13
>>765
お前冷遇されてるよ。よっぽど無能なんだな
事例代、印紙代、交通費は実費別途支給、大規模なら割増2〜5万。
本鑑定なら一本25〜50万。
保険も相手持ちが普通だろ。


772 :赤羽橋 ◆OFRozlNgXM :2005/05/25(水) 17:51:53
てすと
すんまそ

773 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 17:57:17
770
一日2〜3件は757さんですね。
2日に1件でも20日働いたとして30万円の粗利益。
事務所経費差し引くと?
俺たちは一般社会にでれば能力高いんだからそんな報酬で働くなら
リーマンになった方がマシだろ?
さんゆうの仕事は機会費用上だとマイナスですね。

767、768、771>
言いすぎっす。

774 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 18:15:33
http://mentai.2ch.net/korea/kako/966/966784283.html

775 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:03:09
>>773
貴方みたいなこの御時世で一本50万〜とかで鑑定依頼してくる固定客が
ないわけで

776 :名無し検定1級さん:2005/05/25(水) 19:16:28
俺たちは能力高い?って勘違いも甚だしい。
あっ、一般社会に出たこと無いんだな。


777 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 00:19:05
週刊エコノミスト [5月31日号]
悲惨な職場/細切れ契約−派遣社員は「使い捨て」です

P24に鑑定会社の悲惨な実情が載ってる。
どこの鑑定会社だ?
全国紙で醜態さらしやがって。

778 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 01:59:48
ははは。
売上のためには、{搾取}が必要だよね。

一生、二次に受からない奴を、補助者として安くコキ遣う。
当たり前の話だろ。



779 :エホバシ:2005/05/26(木) 03:00:33
だけど二次にも受からない奴には、本当に哀れみを感じる。


780 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 03:32:51
二次にも受からない奴もDQN事務所には見向きもしなくなってるよ
どうするよ。

781 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 03:34:20
各種保険無でもあたりまえのような業界だったから
いいのかもしれないが、DQN事務所は廃業、または
経営縮小するしかないな。

782 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 08:16:58
T茶話とかD話、T欧などの鑑定メインの会社には補助者の正社員の何歳ぐらい
が最高年齢なんでしょうか?
補償や再開発は補助者云々というくくりではいだろうが。

783 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 08:28:40
>>782
日本語になっていない。

784 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 11:04:03
776
ばかだなあ(と遠くを見る。)

785 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:11:04
     ∧_∧      ∧阪∧ ∧阪∧ ∧阪∧
    _( ´∀`)    <`∀´ ><`∀´ ><`∀´ >
三(⌒),    ノ⊃    (    )(    )(     ) てめーらのせいで
    ̄/ /)  )      | |  |  | |  |. | |  |
   . 〈_)\_)      <__<___)<__<___)(__(___)
                           
     ∧_∧  .∧阪∧ ∧阪∧ ∧阪∧
     (  ´∀) <`∀´ ><`∀´ ><`∀´ >
   ≡≡三 三ニ⌒)    .)(    )(     )  日本の治安が・・・
    /  /)  )  ̄.| |  |  | |  |. | |  |
    〈__)__)  <__<___)<__<___)(__(___)
                            
       ∧_∧  ,__ ∧阪∧∧阪∧∧阪∧
      (    ´)ノ ):;:;)∀´>:;:;)∀´>:;:;)∀´>
      /    ̄,ノ''    )    ) (((  )  悪くなってんだよ!!
     C   /~ / /   /, /   /, /   /
     /   / 〉 <__<__./.__<__./.__(__./
     \__)\)
                      ヽ l / /
   ∧_∧(⌒) ―― ★★★ ―――
   (    ) /|l  / / | \     半島へ帰れヴォケが―――!!   
  (/     ノl|ll /  / |   \
   (O  ノ 彡''    /  |
   /  ./ 〉
   \__)_)


786 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 15:17:10
>782 ようするに、補助者というか鑑定士じゃない場合で
   定年まで勤められるのか、ということか。

787 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 18:45:11
>>782
T,D,Cは、30位までの2次通過組しか採っていない。

788 :名無し検定1級さん:2005/05/26(木) 21:20:25
2Cえっち  
司法試験盤にて w

http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1117098994/l50


789 :名無し検定1級さん:2005/05/28(土) 06:07:13
     ∧_∧      ∧阪∧ ∧阪∧ ∧阪∧
    _( ´∀`)    <`∀´ ><`∀´ ><`∀´ >
三(⌒),    ノ⊃    (    )(    )(     ) てめーらのせいで
    ̄/ /)  )      | |  |  | |  |. | |  |
   . 〈_)\_)      <__<___)<__<___)(__(___)
                           
     ∧_∧  .∧阪∧ ∧阪∧ ∧阪∧
     (  ´∀) <`∀´ ><`∀´ ><`∀´ >
   ≡≡三 三ニ⌒)    .)(    )(     )  日本の治安が・・・
    /  /)  )  ̄.| |  |  | |  |. | |  |
    〈__)__)  <__<___)<__<___)(__(___)
                            
       ∧_∧  ,__ ∧阪∧∧阪∧∧阪∧
      (    ´)ノ ):;:;)∀´>:;:;)∀´>:;:;)∀´>
      /    ̄,ノ''    )    ) (((  )  悪くなってんだよ!!
     C   /~ / /   /, /   /, /   /
     /   / 〉 <__<__./.__<__./.__(__./
     \__)\)
                      ヽ l / /
   ∧_∧(⌒) ―― ★★★ ―――
   (    ) /|l  / / | \     半島へ帰れヴォケが―――!!   
  (/     ノl|ll /  / |   \
   (O  ノ 彡''    /  |
   /  ./ 〉
   \__)_)


790 :名無し検定1級さん:2005/05/28(土) 09:07:16
道州制が導入されたら
固定ポイントの分配の不均衡が
解消されるだろう

791 :名無し検定1級さん:2005/05/28(土) 09:15:25
「わしじゃよー(笑」)」の右近さんは
今、どうしているんだろう・・・


792 :名無し検定1級さん:2005/05/28(土) 09:55:20
道州制の導入なんていつになるかわからないよ。
現在の市町村の合併でも、不均衡は解消されていない。


793 :名無し検定1級さん:2005/05/28(土) 12:48:15
鑑定志保登録しなくても
鑑定士3次うけられるんだ・・・
志保になっても評価書にサインさせてもらえないだろうし
志保登録やめようかな?

794 :名無し検定1級さん:2005/05/28(土) 15:18:59
>>782
Dは第1次固評バブルのころは大卒新人取ってた。
全社でヨーロッパ社員旅行。お城でパーチーなんつうおめでたい時代の話

795 :名無し検定1級さん:2005/05/29(日) 11:02:02
    ∧_∧      ∧阪∧ ∧阪∧ ∧阪∧
    _( ´∀`)    <`∀´ ><`∀´ ><`∀´ >
三(⌒),    ノ⊃    (    )(    )(     ) てめーらのせいで
    ̄/ /)  )      | |  |  | |  |. | |  |
   . 〈_)\_)      <__<___)<__<___)(__(___)
                           
     ∧_∧  .∧阪∧ ∧阪∧ ∧阪∧
     (  ´∀) <`∀´ ><`∀´ ><`∀´ >
   ≡≡三 三ニ⌒)    .)(    )(     )  日本の治安が・・・
    /  /)  )  ̄.| |  |  | |  |. | |  |
    〈__)__)  <__<___)<__<___)(__(___)
                            
       ∧_∧  ,__ ∧阪∧∧阪∧∧阪∧
      (    ´)ノ ):;:;)∀´>:;:;)∀´>:;:;)∀´>
      /    ̄,ノ''    )    ) (((  )  悪くなってんだよ!!
     C   /~ / /   /, /   /, /   /
     /   / 〉 <__<__./.__<__./.__(__./
     \__)\)
                      ヽ l / /
   ∧_∧(⌒) ―― ★★★ ―――
   (    ) /|l  / / | \     半島へ帰れヴォケが―――!!   
  (/     ノl|ll /  / |   \
   (O  ノ 彡''    /  |
   /  ./ 〉
   \__)_)


796 :名無し検定1級さん:2005/05/29(日) 14:43:16
ヤツは、本物のプロフェッショナルだった。
蝉が鳴く8月の最中に、ヤツは市街地に機材をセットすると、片目でレンズを除きこんだ。
老獪なスナイパーのようなまなざしのむこう側には、彼の助手の小林君が合図を送っている。
「先輩、準備完了しました。調査を開始しましょう。」
ヤツは、国家認定ライセンスの調査人。
土地家屋調査士!!

797 :名無し検定1級さん:2005/05/29(日) 14:44:07
ヤツは、本物のプロフェッショナルだった。
差し入れのコーヒー(BOSS)を片手に、彼は注意深く聞き込みを続ける。
「先輩、どうやら隣の家の主人は海外出張みたいですねえ。」
「仕方がない、次の現場に移動しよう。」
「承諾書一枚もらうのもらくじゃないですよ。」
ヤツは、国家認定ライセンスの調査人。
土地家屋調査士!!


798 :名無し検定1級さん:2005/05/30(月) 03:35:26
痛いゼ・・・

799 :名無し検定1級さん:2005/05/31(火) 10:29:15
俺も土地家屋調査士事務所にいたことがある。
肉体労働者そのものだった。

800 :名無し検定1級さん:2005/05/31(火) 15:02:42
俺はあこがれてるんだぜ

801 :ぬるぽ:2005/05/31(火) 15:42:00
肉体労働者にあこがれているのか?
今すぐ、ガテンを買いなさい!

802 :名無し検定1級さん:2005/06/02(木) 14:27:06
そのほうが年収ふえるかもw

803 :アイゴー:2005/06/02(木) 18:56:33
一団地内(15棟ある)に存するマンションの評価をする場合
土地残余法は間接法を適用していいのかな?
直接法なんてプロでもきついでしょー

804 :名無し検定1級さん:2005/06/02(木) 20:34:18
>>803
適度な大きさの標準画地を設定して直接法を適用して
個別格差で落とせばいいんじゃね?



805 :名無し検定1級さん:2005/06/02(木) 20:37:04
なおかつ間接法も適用すればなおヨロシ。
15棟あるような一団地の収益事例なんか手に入る?
普通の1棟程度のマンソン事例なら、結局標準画地設定しないと比較もできない。

806 :アイゴー:2005/06/02(木) 22:17:46
>>適度な大きさの標準画地を設定して直接法を適用して
個別格差で落とせばいいんじゃね?

なるほど・・
まず、標準画地を設定し、土地残余法および取引事例比較法を
適用し求める。次に、標準画地と一団地の個別格差率を
統計解析もしくは経験に基づき査定し、
標準画地価格に個別格差率を乗じることで決定する・・

これでよいですかね?


807 :名無し検定1級さん:2005/06/02(木) 22:56:17
>>806
そうそう。
確かに1団地そのもので直接法を適用するのが理想的なんだろうけど
おっしゃるとおり大手デベのプロじゃないと信憑性のある建物想定するのは
時間的にも費用的にも能力的にも困難だろう。

依頼目的や報酬との兼ね合いも考えて、
想定標準地の価格を3手法で出して個別減価するほうが現実的と思われ。
頑張ってください。


808 :名無し検定1級さん:2005/06/03(金) 03:13:26
>>806
安易に 統計解析 なんて言葉使わない方が良いのでは?
そんな面大地の個別格差率出すスキルあるの?
データ整理だけでも大変ですよ

出したい数字に向かって解析モドキするなら別ですけど

無理せんと 経験値 とやらか某所の格差率引用しときなはれ


809 :名無し検定1級さん:2005/06/03(金) 14:51:15
ヒマだし。
いまのうちに廃業、転職、考えとくか・・・w

810 :名無し検定1級さん:2005/06/04(土) 21:46:16
この仕事、やりがいがありますか?
外と事務仕事のバランスが取れてて、体にはよさそうですが。

811 :名無し検定1級さん:2005/06/06(月) 12:25:32
>>795
半島ってどこの半島だよ
紀伊か?
房総か?
知多か?

812 :名無し検定1級さん:2005/06/06(月) 16:18:19
>>811
挑戦に決まってるだろ!ボケ!!

813 :名無し検定1級さん:2005/06/06(月) 20:24:42
>>812
下品な鑑定士ですなw

814 :名無し検定1級さん:2005/06/07(火) 13:46:04
ほんとに、おそらく日本人じゃないだろう。

815 :名無し検定1級さん:2005/06/07(火) 17:41:03
アットホームは募集事例については
充実していますが成約事例についても
手にはいりますか?
会員になろうと思っているのですが・・・

816 :名無し検定1級さん:2005/06/07(火) 17:59:07
あの成約価格は不実です。
物件登録してある程度時間が経つと@の担当者が当該物件どうなったかを
聞いてくる。サーバー負荷軽減のため。
当方も他の大方も、契約済みなら、もう終わりました。で処理。
成約価格を正しく報告している業者は滅多にないよ。
だから、このご時世にもかかわらず、当初の売り希望価格のまま
成約価格になって案件が大部分となる。
登録価格よりも安い価格が成約価格になってるときは、少し信用できる。
どうぞ会員になって下さい。

817 :名無し検定1級さん:2005/06/07(火) 18:12:56
アットホームも完璧じゃないんですね・・
マンションの評価の際、東京カンテイに入ってないと
階層別効用比が分からないと思うのですが、
静岡県のような田舎の分譲マンションについても
情報は豊富でしょうか?


818 :名無し検定1級さん:2005/06/07(火) 18:22:17
刀冠はほぼ完璧です

819 :名無し検定1級さん :2005/06/07(火) 23:01:10
取引事例カード作成の際、認定1.82mの2項道路が
現況4mになっている場合、認定か現況かで迷います。
固定評価の時も悩みました。
どれが正解なんだろ?


820 :名無し検定1級さん:2005/06/08(水) 08:55:49
補足説明入れておけばいいのでは?
4ならば42条2項道路で両側共セットバック済み、認定は1.82とか。
1.82ならば42条2項道路で両側共セットバック済みで現況4とか

821 :名無し検定1級さん:2005/06/08(水) 10:09:30
現況幅員が原則。

822 :名無し検定1級さん:2005/06/08(水) 23:51:51
規約共用部分の登記(機械室等)がある場合、
区分所有建物およびその敷地の評価の対象にするか
一般鑑定でも競売鑑定でも説が分かれてますが
みなさんはどうしていますか。


823 :名無し検定1級さん:2005/06/10(金) 10:37:48
全国不動産鑑定士ネットワーク?
いんちき会社。

824 :名無し検定1級さん:2005/06/10(金) 10:56:23
>>823
詳しく。


825 :名無し検定1級さん:2005/06/10(金) 12:24:13
会社で仕事とって、各鑑定士に配分。100万のうち個人事務所が90万搾取。
競業避止、利益相反取引に違反。

826 :名無し検定1級さん:2005/06/10(金) 12:47:42
全国不動産ネットワークは
理想的な会社だと思っていましたが違うのですか

827 :名無し検定1級さん:2005/06/10(金) 17:39:08
違います

828 :名無し検定1級さん:2005/06/10(金) 17:43:18
資本金数百万負担しているのだから
配分は多くて当然でしょ。

829 :名無し検定1級さん:2005/06/10(金) 18:48:41
売り上げは落ちてると聞いたが?住所もよく変わるし、社長も、変わる。ついでに法律違反なら、もう終わりだろう。

830 :名無し検定1級さん:2005/06/10(金) 18:52:17
終わりです

831 :名無し検定1級さん:2005/06/10(金) 18:59:47
830さんは関係者?月どの位仕事あるの?

832 :名無し検定1級さん:2005/06/10(金) 19:05:10
利益相反取引って何。

833 :名無し検定1級さん:2005/06/10(金) 19:30:37
全国鰍ヘゴルフ場の鑑定が得意らしいけど
利益出てるのかな?
登記簿費用だけで10万以上かかるぞ。

834 :名無し検定1級さん:2005/06/10(金) 19:56:16
大したメンバーじゃないのに、得意といえますか。

835 :名無し検定1級さん:2005/06/10(金) 20:13:47
たいしたメンバーじゃなくても
DDCF法を使いこなしているから立派

836 :名無し検定1級さん:2005/06/10(金) 20:20:18
フジヤマ使ってるのか

837 :名無し検定1級さん:2005/06/10(金) 23:00:24
835よ、関係者か。
ソフト使えばサルでも出来るDCF.
想定想定・・・・・・。
利益相反行為が理解できない奴が居るとは情けない。
鑑定関係者よ、馬鹿すぎるぞ。

838 :名無し検定1級さん:2005/06/10(金) 23:28:43
確かに馬鹿だ。
弁護士、会計士になれないから・・・。
されど鑑定士

839 :名無し検定1級さん:2005/06/11(土) 00:59:35
全国の物件を評価するデューディリ事務所で働きたいのですが
遠隔地調査は飛行機が主流なのか新幹線なのか教えてください。

840 :名無しさん:2005/06/11(土) 01:23:11
上の人
遠い所は、交通費も事例入手費用も高いので地元の提携鑑定士に頼む方が普通。
そういう全国規模でするところの人の仕事は、目線(減価率、キャップレート、
転売までの期間等)を揃えて、トータルでいくら、うち処分が難しいのは
どれとどれで、利回り的にはどれが高いとか説明することである。
尚、依頼先によっては英語で文章説明が必要なところもある。

841 :名無し検定1級さん:2005/06/11(土) 02:22:52
>>839
新幹線のほうが行きやすい場所なら新幹線。
飛行機のほうが行きやすい場所なら飛行機。

842 :名無し検定1級さん:2005/06/11(土) 03:55:39
全国ウンニンは何時頃つぶれる予定ですか。関係者教えて下さい。

843 :名無し検定1級さん:2005/06/11(土) 09:56:02
デューデリの多い事務所は就職しないほうがいい。
身も心もボロボロに成るぞ。

844 :名無し検定1級さん:2005/06/11(土) 11:11:31
>>843

でも地価公示・固定の補助者をやっても
いつまでたっても能力向上が図れない・・


845 :870:2005/06/11(土) 14:42:01
デューデリの元請のやつら本当にムカつく
一般鑑定で食えるようになったからもう止めたけど、この恨みは絶対忘れない

846 :名無し検定1級さん:2005/06/11(土) 15:22:11
>>845
詳しく。


847 :名無し検定1級さん:2005/06/11(土) 16:05:45
全国うんにん
毎年事務所縮小中


848 :名無し検定1級さん:2005/06/11(土) 17:04:40
847さん。仕事がないということですか?会員離れも多いのでせか?

849 :名無し検定1級さん:2005/06/11(土) 19:07:35
資本金は戻ってくるの?

ところで
全国の会員と鑑定法人の提携事務所
が一部ダブっているのだけど
なんかおかしくないか。

850 :名無し検定1級さん:2005/06/11(土) 19:26:14
ダブりもダブり。
仕事とるための箱を作っただけ。
実際は組合。
株式会社の形態自体が間違ったモデル。
地方の鑑定士の反乱など、脱会者も多いんじゃないのかなぁ?!?!!!!


851 :名無し検定1級さん:2005/06/11(土) 19:40:14
全国〇〇〇.
知ってるよ。
やばいぜ。

852 :名無し検定1級さん:2005/06/11(土) 20:13:46
全国ネットや三友のせいで仕事だいぶ減ったから無くなってくれるとたすかるなあ。

853 :名無し検定1級さん:2005/06/11(土) 20:15:25
全国は社長が解任されたようですが何かあつたのですか

854 :名無し検定1級さん:2005/06/11(土) 20:29:23
レイコフどうよ

855 :名無し検定1級さん:2005/06/11(土) 21:29:35
853よ
良く知ってるな。
政権争いだよ。実権支配の会長が倒れて、その後、
岩〇氏とKA〇氏の戦い。
その結果、社長交代。

856 :名無し検定1級さん:2005/06/11(土) 21:42:48

リアルすぎる。
でもよく分かる。
もう全国やめたが友人のNが言ってたことと同じ。

857 :名無し検定1級さん:2005/06/11(土) 22:36:29
岩●鑑定士か・・・。


858 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 05:05:22
全国を含めてビジネスモデルとしては終了ですか。提携は

859 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 06:39:24
三友は残るよ!

860 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 07:16:15

おまえサンユウの田〇か?
もしくは1本3万円の大量受注の鑑定士?悲しい奴だな。
ただ、全国とサンユウの提携形態は違うよ。
全国は鑑定士が金を出して株を持っているから問題なんだよ。
自分の事務所と利益相反を起こす。株主は本来、配当利益や株のキャピタルゲインを期待するもの。
仕事を取るために全国という箱を作り、自分の個人会社で処理して私服を肥やす。
やっちゃいけないよな。分かるかみんな?
ただし、さんゆうもえげつないことしてるよ。
国交省から呼び出し食らってるし。

861 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 08:33:32
何故、三友は呼び出しくらってるんですか?

862 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 09:22:02
1件3万とか3万5千とか、ダンピングの下請けするのはもう止めようや、みんな

863 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 10:21:56
1件4マンの仕事を
年間150件やってるウチは
DQN事務所でしょうか?



864 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 10:48:11
価格一律にもどせないのかな7万くらいないときつい。

865 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 10:49:16
三友さんも元請けを高くして一件六万以上にすることが生き残る道・頑張って下さい。

866 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 11:41:26
3万〜で受ける鑑定士がいる限りサン○ウは安泰。
差別化図れない、営業もできない安請けバカ鑑定士は早く消滅してくれ。

867 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 11:49:43
ある本で全国の人が
「上場を目指している」と言っていたが
無理なのかな?

868 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 13:29:23
無理・鑑定士で営業力ある人は業界見捨ててるよ。

869 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 13:59:43
>>868
その「見捨てる」言う表現はイクナイ
「次のステップへ行く」とか前向きな表現にして頂戴☆

鑑定評価書かくダケが鑑定士ちゃいますよ!
先輩!

From ホリエモン以下世代の鑑定士
     ↑もう半分死語ですか??^^;
    

870 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 14:09:47
次のステツプは?

871 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 15:19:03
確かにサンユウは3.5万で鑑定士をこき使っている。
しかし鑑定士にも問題あり。
営業できない、オタクみたいな人間が殆ど。
全国が上場?言うのは簡単だよな。
今期赤字と言う噂がある。
終わりだよ。
●谷鑑定士は危ないサル、いや、アプレイザル。

872 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 19:00:36
>>863
お前は、俺ですか・・・

873 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 19:32:11
鑑定士よ。鑑定という罠に拘束され、不当鑑定の影におびえ、
営業能力がなく、誰かの下請けで食わせてもらう。
生きてて悔しくないのか。
無能力者のレッテルを貼られて何も感じないのか。


874 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 20:35:48
ん!受験生か? このスレは出入り禁止だぞ。
はよ、戻って、勉強せいや。

マジレスすると、頭が悪くても(最低2次3次に合格できれば十分)、
全く営業能力もない奴でも、そこそこ喰っていけるのが鑑定業界。
このマッタリしたぬるま湯に一度浸かると、もう二度と外(の業界)には出られんね。
同レベル資格の司法書士や税理士に比べれば、鑑定業界は天国だよ。

875 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 21:11:46
天国?
寝言言ってんなよ。
これからどんどん公的評価が減少し、
会計士がDCF等の評価、特に減損会計は会計士の独壇場。
食えなくなるいっぽうだぜ。
目を覚ませよ。いいかげん。

876 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 22:12:47
同意見
不良債権の担保評価、デューデリやってる奴ら、
もう終わりだぜ。


877 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 22:25:53
いつの時代でもメシの種は落ちてるもんだよ。
賢い連中はもう次のネタを見つけてるよ。
そんなに悲観する必要もない。

878 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 22:50:29
実務をやっているかたにお聞きしたいのですが、当方地方公務員ですが、鑑定士の資格を取ったら役所の中でいかせますか?
また、会計士や司法書士に比べたら、難易度はどうでしょうか?
お忙しいと思いますが、ご教示いただけると嬉しいです。
宜しくお願いします。

879 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 22:51:40
投資会社が収益物件の評価をする場合、専門コンサル、会計士等に頼む収益予測と、鑑定士に頼む不動産そのものとの両面で行くのが普通です。
875、876氏ともに勉強不足ですな。
特にホテル、ゴルフ場などは独特のノーハウがあるので鑑定士には
わかりません。

880 :名無し検定1級さん:2005/06/12(日) 23:59:58
>>878
定年まで用地畑で固定。
用地交渉用地交渉用地交渉収用収用用地交渉・・・・((((;゚Д゚)))


881 :名無し検定1級さん:2005/06/13(月) 01:13:55
全国〜は昔仕事受けたことがあるけど、担当が
あまりにバカすぎて仕事にならなかった。
周りの連中も何かしらもめていた。基本的に向こうは
やるべき事は何もしない(急いで仕上げろと言いながら
資料を送らない、ギャラ支払わない)のに文句だけは言う
というのが・・・俺らの評価。

さんゆーは社長が本書いてたね。「地価はあと5年で半分になる」
みたいな題の。中は全く見てないが裏の著者紹介で平たく言うと
ディスカウントで業界を変えた男!!みたいな紹介をされていて
微笑ましかった。
まぁ新たな需要があって、やりたいって鑑定士もいるんだから
別にいいんではないかと。

882 :名無し検定1級さん:2005/06/13(月) 07:42:07
879君こそ現実把握と今後のこと、しっかり考えろ。
だんだん鑑定領域が狭くなっているのがわかんないのか?
あんたの入っている釜、煮えたぎって来るぞ、蛙君。


883 :名無し検定1級さん:2005/06/13(月) 10:08:51
急に0に、ならないだけで鑑定は縮小あるのみ・資格で飯食うと視野が狭くなります。

884 :名無し検定1級さん:2005/06/13(月) 11:56:49
20年前は、金融機関が融資の後付にサン湯とかに簡易鑑定を発注する
くらいで後は電力の線下地補償などを除いて、民間の評価は今ほどに
なかった。
今は、昔と違い、役所の一般鑑定が減った分、相続、時価会計、産業再生など
でそれなりに業務がある。

また、この業界が税理士、司法書士より楽であることは事実である。
彼らには公的評価などないですから。


885 :名無し検定1級さん:2005/06/13(月) 12:04:46
金持ち喧嘩せず

886 :名無し検定1級さん:2005/06/13(月) 12:23:33
貧乏暇なし

887 :名無し検定1級さん:2005/06/13(月) 22:35:17
こくどほう

888 :名無し検定1級さん:2005/06/14(火) 08:04:28
下位の資格との比較してどうすんだ?
正当化のなにものでもない。
そんなことで安心してんじゃないよ。
のうりょくひくいやつだ。

889 :名無し検定1級さん:2005/06/14(火) 20:45:33
サンユウ、儲かってんかな?

890 :名無し検定1級さん:2005/06/14(火) 22:19:03
社員の給与聞くといい給料。
田〇で700万くらい。
慶応通信卒。

891 :名無し検定1級さん:2005/06/14(火) 23:34:16
700万?
子供の小遣いか?

892 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 00:37:41
週刊ダイヤモンドみたか?鑑定士の話出てたぞ。地方は公共がだめで、
年収300万の香具師もいて、試験に合格してもただ働きをしなければ
ならないのだそうだ。


893 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 07:52:22
独立して駄目でサラリーマンになった奴が居る。
〇井の700万はもらいすぎじゃ?

894 :鑑定士補:2005/06/15(水) 08:15:47
東京だって300万だよ。
地方は新規採用が少なく年齢によっては
無報酬なんて話は昔からある

895 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 09:46:40
〇井の700万て、どこまで本当なんだよ

896 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 11:05:05
>>891
当方売上げ350万の独立鑑定士ですが何か?

897 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 11:13:19
>>896
月当たりの売上と推定するが、まさか年売上か!

898 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 11:17:12
単なる受注減、開業したて、兼業、病欠、やるきなし、まあ理由はあろう。
生き方さまざま。

899 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 12:16:07
>>897
月当たりの訳ねーだろ
お前んとこそうなの?
なら依頼案件並べろよ
このご時世で独立鑑定士がそこまでの売上げあるわけねーだろ
バブルの頃ならいざしらず


900 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 12:25:46
年売上4000マソくらいの個人事務所は多数ありますよー

901 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 12:34:37
>>896
おっ! ずっと前、どっかのスレッドでレスしていた
営業全くせず、悠々自適かつ地味に生活している鑑定士さんかな?
もしそうなら、久しぶり。


902 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 13:29:06
899は脳内独立鑑定士
実態=ニート、ヒッキーが鑑定士のふりしてウサ晴らし。
    (ヒサンな独立鑑定士よりオレの方が千倍ましだと夢見ている)

そうじゃきゃ、年売上300万なんて鑑定士以前に人として失格
経営センスゼロ。ありえない。

903 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 14:17:28
公示だけでうちは210万だけど。300万って独立してる鑑定士のかなでは
ほとんどありえない部類なのでは。

904 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 15:11:14
 事業実績概要書を閲覧したら、(公示抜き)売上200万円の事務所が
あった。ちなみに、銀行退職後に開業したばかりの個人事務所だけど。
まあ、公示とか国税抜きなら、売上350万の事務所もあるんじゃないの。

905 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 15:17:46
そんなレアケース、しかも開業初年度?の香具師の実績で
業界全てを語られてもなぁ。

「鑑定士は独立しても売上300万しかない糞資格」だと言いたい奴は言えばいいけど、
それで何か得することがあるのかねぇ?
不思議だ。

906 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 15:20:42
>>904
そのケースはかなり多数と思うよ。
銀行退職後の開業したてじゃ、仕方ないね。
公示調査国税競売抜きなら、年350マソは多数いるだろ。

907 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 15:37:31
どきっ

908 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 16:51:20
お前ら、首都圏の惨状を知らない田舎者の開業者だな。
東京都では公示で約100万、調査では3〜5ポイント(涙)
田舎では簡単に入れる国税・固定・競売も
都心では、爺さん達が頑張っていて、なかなか入れない。
公示調査と、わずかな公共機関からの評価依頼の合計で売上約150万〜200万。
これに安いデューデリ下請けをこなして最終売上約500万〜600万。
さすがに売上300万はネタだろうが、このレベルの売上で
喰ってる連中も都会にゃいるんだよ。



909 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 17:01:29
>>908
都内のうだつの上がらない新米は、その程度でしょうな。


910 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 17:06:12
東京の競売は試験制だよ。35歳以上55歳まで。爺さんががんばってることと
は関係ないよ

911 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 17:13:29
東京の競売評価員の試験って難しいの?

912 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 17:14:42
>>東京の競売は試験制だよ。35歳以上55歳まで。爺さんががんばってることと
は関係ないよ

それはどうかな?
東京の評価人の競売報酬が年間2000万を超えるのは
新規募集を既存評価人が猛烈に反対しているからなんだよ。
実際、支部で新規募集なんてしていないだろ。

一方、田舎では評価人に誰でもなれる代わりに
競売収入はすくない。
500〜1000万位か?




913 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 17:22:31
>>909
>>都内のうだつの上がらない新米は、その程度でしょうな。

そういう貴方様は、どれ程のものなのでしょうか?


914 :909:2005/06/15(水) 17:33:49
鑑定専業で従前から消費税課税業者です。
ちなみに調査担当は4ポイント。

915 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 18:27:08
>>912
競売評価人、八王子支部は知らないけど、本庁は毎年募集してる。
新規募集を既存評価人が猛烈に反対しているとはいえないんじゃないの。

916 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 18:43:34
毎年募集といっても、若干名(1名〜3名)だろ。

917 :名無しさん@引く手あまた:2005/06/15(水) 19:24:25
女性が子育てしながら週簡易1なら月20〜30にはなるから、そこそこ頭に自身が
ある女性にはよい。

918 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 20:00:44
まいった。成果品見たらひとつ数字が抜けてやがった。
知らぬ間にデリートを押してしまったらしい。
もう提出済みでつ。。。

919 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 20:44:46
新試験制度で発生するペーパー不動産鑑定士で食える可能性はあるかな・・・

920 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 21:25:32
競売の試験て難しいの?

921 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 22:05:16
皆、かわいいな。
競売は順番待ち。
年寄りは優先的にももらってる。
鑑定士よ。いい加減目を覚ませ。
食えないんだよ。
サンユウの多井は社員で年収700万円。
若手で独立した鑑定士よりもいい待遇だよ。
サラリーマンがいいよ。
独立資格じゃないよな。
儲かるのは予備校ばかりなり・・・。


922 :名無し検定1級さん:2005/06/15(水) 22:58:49
競売評価人は県による。順番待ちの県もあれば、一定年齢以上ならなれる県もある。

923 :名無し検定1級さん:2005/06/16(木) 04:27:48
>>921
>サンユウの多井は社員で年収700万円。

これ何?多井って苗字か?
賭けてもいいが、三友でそんなに給料もらえる訳ないよ。
元社員より。

924 :名無し検定1級さん:2005/06/16(木) 07:52:00
おい、元社員って言ったって、給よさはあったんじゃないの?
田井だよおおおおおおおおおお。
おまえ名を名乗れ。


925 :名無し検定1級さん:2005/06/16(木) 09:06:05
本人ご降臨ですか

926 :名無し検定1級さん:2005/06/16(木) 10:09:14
三友と全国は滅亡寸前と聞きましたが!

927 :名無し検定1級さん:2005/06/16(木) 10:43:45
競売評価人に成るには、年齢制限と試験がある裁判所もある。
主に首都圏だが。

928 :名無し検定1級さん:2005/06/16(木) 10:48:17
サンユウはまだましかも。
ただ、タスマップが調子悪いとか・・・。
全国sudden death

929 :名無し検定1級さん:2005/06/16(木) 15:03:35
>>919
たぶん今まで適当にやっていたチェックがかなり厳しくなると予想する。

例えば今公示に入るのに過去3年間の評価書の1枚目のコピーを提出
するだけだが、控えそのものの提出、怪しい奴は評価書の提出先への
調査(実際に提出された物と相違がないか)するとか。

実際今年公示に入るのを断られた奴がいるらしい。


930 :名無し検定1級さん:2005/06/16(木) 17:09:32
どうも受注がぱっとしない。誰か景気のいい話をしろや

931 :名無し検定1級さん:2005/06/16(木) 19:14:28
>930
私も調査の事例作成+簡易評価が少し以外にすることがない。
暇なときは何もしないのも、いいのではないですか。
>928
さん●はあれこれ煩いのでやめた。でも、簡易でいいという需要がありそうだが。
タスマップというのは知らんのです。
各県対応の全国もそんなに調子が悪いのですか。

932 :名無し検定1級さん:2005/06/16(木) 21:03:01
悪い。
公共の鑑定を取っていたが入札になり、
公共でも価格破壊が進んでしまった。
3月決算赤字。


933 :名無し検定1級さん:2005/06/16(木) 21:51:47
うん、最近は入札が増えている。意見書も増えている。
公共はもはや期待できないが、さりとて代わるものというと・・・・

934 :名無し検定1級さん:2005/06/16(木) 23:15:26
>>926
その割には相変わらず依頼が来て大変なんだが、、、
調査の事例作る暇がねー

935 :名無し検定1級さん:2005/06/16(木) 23:56:53
地方って誰でも競売できるんですか?年齢制限とかどれぐらい??
なんか、よく言う「コネがないと開業できない(公共とれない)」
これ嘘なんですか?

936 :名無し検定1級さん:2005/06/17(金) 01:53:06
>入札が増えている
単なる財政難が原因だからね、どうせ安いなら意見書オンリーのほうが
いいと思うね。リスクないし。そして落札価格は限りなくゼロに近づくと。

937 :名無し検定1級さん:2005/06/17(金) 09:42:38
>>935
裁判所はどの役所よりも公平に仕事を分担してるよ。
コネとか営業とか関係ない。

「コネがないと開業できない(公共とれない)」
これは市町村、都道府県、国交省(地方整備局)のこと。
特に市町村レベルになると、随契の仕事は庁内でリキのある人物の後押しがあると参入しやすい。
でも補助金カットされて、どの地方も公共事業自体が激減してるから、
このごろは少々のコネ程度ではどーにもならん。



938 :名無し検定1級さん:2005/06/17(金) 14:01:53
>市町村、都道府県、国交省(地方整備局)
ほとんど全部つてことですか。

939 :名無し検定1級さん:2005/06/17(金) 14:35:02
>>938
平成5年頃まではすごかっただろうね。もっと早く生まれればよかった。
1件の更地鑑定でおそらく報酬が40〜60万
月2〜3件でも年間1,200万〜1,800万
これに公示・調査等あわせて2,000万超か・・・
楽な資格だったね、昔は

940 :名無し検定1級さん:2005/06/17(金) 14:57:30
元請けと下請けの構造自体は業界体質に合わないので法で規制してほしいですね。
個人事務所がやってるダンピングは放置していてもどうせ長続きしないだろうから
いいけど。

941 :名無し検定1級さん:2005/06/17(金) 15:29:21
>>940
仕事出す方からしたらまとめて出せる所に頼む方が
楽だし、目線の統一もある程度取れるだろうからな。
やはり流れとしては仕方がないと思う。

942 :名無し検定1級さん:2005/06/17(金) 16:37:36
>>939
まさにその通り。うちの経理の書類、もってるのかなwww
更地2ポイントで180万もらったことがあるよ。

943 :名無し検定1級さん:2005/06/17(金) 21:11:49
>934
地方も県による。事実上誰でもなれる県もあれば、なれない県もある。
年齢制限は最低35以上だったかな。

944 :名無し検定1級さん:2005/06/17(金) 21:13:33
おっと間違えた。>934ではなく、>>935へでした。もう酔ってて。

945 :名無し検定1級さん:2005/06/18(土) 03:33:20
友人宅に不動産鑑定士協会から手紙が届きました。
内容は土地取引調査書なるものに、
契約日、登記日、取引金額などのアンケートのような内容。
土地取引内容のご紹介なる手紙が添付されています。
適正な調査をしたいなどと書かれておりまして、1週間以内に返送してくださいと記されています。
これはいったいなんでしょうか?

日本不動産鑑定協会  調査一課となっていますが・・
ご存知の方教えてください。
怪しい手紙なんでしょうか

946 :名無し検定1級さん:2005/06/18(土) 09:49:38
>>945
不動産鑑定士協会なる団体は存在しない

947 :名無し検定1級さん:2005/06/18(土) 09:54:38
都道府県単位なら存在している。

948 :名無し検定1級さん:2005/06/18(土) 10:07:29
>>945
しらね

949 :名無し検定1級さん:2005/06/18(土) 10:13:14
>>945
ぜひ協力してあげてくれ。その取引金額の資料が集まらないと不動産
鑑定士はメシが食えんのだ。返送して不利益はないです。

950 :名無し検定1級さん:2005/06/18(土) 20:04:10
千代田区九段に威容を誇る公認会計士の殿堂
http://www.jicpa.or.jp/images/kaikan.jpg
目黒区青葉台に威容を誇る行政書士の殿堂
http://www.gyosei.or.jp/img/map-up.jpg
品川区大崎に威容を誇る税理士の殿堂
http://tmc.nagaoka.niigata.jp/takano/album/earthquake/images/2004120325.jpg
千代田区霞が関に威容を誇る弁護士の殿堂
http://www.nichibenren.or.jp/img/building.jpg
新宿区本塩町に威容を誇る司法書士の殿堂
http://www.shiho-shoshi.or.jp/images/kaikan.jpg
千代田区霞が関に威容を誇る弁理士の殿堂
http://www.jpaa.or.jp/img/map_pic_tokyo.jpg

不動産鑑定士、土地家屋調査士、中小企業診断士は
この手の本部ビルを持っていないよね。


951 :名無し検定1級さん:2005/06/18(土) 22:08:45
>>950
そもそも必要なし
何の役にも立たず、ただ単に会費を巻き上げるだけの協会に所有ビルなんてイラネー
むしろ別の組織作って、鑑定士から金集めてファンドでも作ったほうがいいだろ
それを法人化して、新興に新規上場。未公開株を割り当てられた会員は、
当然ロックアップなしで、上場日に売り抜けウマーな展開。
もう鑑定なんて儲からねー。誰か音頭とれや
レイコフの無能経営者にだけ甘い汁吸わすことねーよ

952 :名無し検定1級さん:2005/06/19(日) 09:07:17
>>950
しかし、弁護士、会計士、司法書士の建物はすごすぎ

953 :名無し検定1級さん:2005/06/19(日) 10:08:28
確かに自社ビルなんて必要ないね。
金があるのだったら、会費下げろ。

954 :名無し検定1級さん:2005/06/19(日) 15:57:16
政治力なし。
鑑定士の団体、まったく力なし。


955 :名無し検定1級さん:2005/06/19(日) 16:49:19
>>954
自社ビルがないというのは、資格自体が消滅する可能性が非常に高い。

956 :名無し検定1級さん:2005/06/19(日) 17:35:44

いいこと言うね。分かってる。
協会でも事例を取りにいった時はびっくりするよ。
怪しい、賃貸ばっかり入っているぼろビル。
首都圏でも千葉は特にひどい。
始め、入るの躊躇したよ。担当はおばちゃん1人だし。
地方はもっとひどい。
金なし、地位なし、政治にコネなし。
炭鉱、造船業が終焉を迎えたように、鑑定も時代の流れに翻弄され
消滅して・・・。
今は、何とかして食っている人も居るが、
時代の要請がなければ駄目。
証券化等は名前で依頼を受ける。個人は無理。
サラリーマン昇進用資格。
That's all.

957 :鑑定士:2005/06/19(日) 17:57:10
他の鑑定事務所に移ろうと思っていますが
協会の求人票において職務経歴書を要求するところが多いです。
鑑定事務所勤務のみの職歴では評価は低いのでしょうか?
もちろん一流鑑定事務所は狙っていません。

958 :名無し検定1級さん:2005/06/19(日) 18:15:34
>956 造船は中国景気で(ry

959 :名無し検定1級:2005/06/19(日) 18:19:12
鑑定士さん?
即戦力になるなら、どこでも使ってくれると思われ。

960 :名無し検定1級さん:2005/06/19(日) 20:40:36
簡裁代理権なんてみとめさせても肝心のオンライン申請の法案をとめられなければ意味ないよね司法書士さん。控訴されたり140万までとか
意味のない制約ありすぎる。さすが政治力ある団体はやることが違うね。


961 :名無し検定1級さん:2005/06/19(日) 22:15:17
>956
鑑定事務所から鑑定事務所では部屋の壁紙を変えたくらいのもんで、貴殿の
スキルアップになるかどうか不透明。
ここは思いきって、金融機関などで専門職として数年働くことを勧める。
仕事の相手先は当然、事業法人ばかりだからコネもつく。
特に地方の方は、狭い爺姦世界から出ることも必要だ。

962 :名無し検定1級さん:2005/06/20(月) 07:07:34
地方は大手はリストラしかない。公共は毎年1割減、5年続けば半分だよ。

963 :名無し検定1級さん:2005/06/20(月) 07:45:22
アクドイ爺鑑が死んでいけば少しは益しになるな。

964 :名無し検定1級さん:2005/06/20(月) 10:39:44
この資格で生き延びられるのは、1%ぐらいだね。
残りの99%は自滅。

965 :名無し検定1級さん:2005/06/20(月) 11:35:00
1%は少なすぎる。
20%ぐらいだろ。

966 :名無し検定1級さん:2005/06/20(月) 20:16:21
世代交代を待って50歳過ぎで公共の仕事を増やしていけば、生き延びられるとも言えますぞ
息の長い資格と考えれば、生き延びられるのは50%くらいじゃない?
(ただし田舎を含む全国の平均。東京に限ればもっと低いだろうね)
まあそれまで我慢できるかどうか
また、「40歳代までの若いうちに大きく儲けられない=生き延びられない」
と定義するなら、やっぱり20%くらいだろうねえ

967 :名無し検定1級さん:2005/06/20(月) 21:10:27
リーマンでも他資格でも似たようなもんだろ<生き残れる割合20%

968 :名無し検定1級さん:2005/06/20(月) 23:15:51
信託銀行あたりでマターリやってる奴が一番羨ましいな。
会社のカネで観光気分で出張いって、適当に評価書書いてさ。

そういう奴らのための資格だったんだな。失敗したよ。

969 :名無し検定1級さん:2005/06/21(火) 10:43:15
確かに、信託に入社して出世をあきらめ、専門職でいくにはいい仕事だ。

970 :名無し検定1級さん:2005/06/21(火) 12:25:44
事例カード作ったか〜

971 :名無し検定1級さん:2005/06/21(火) 19:39:03
明るい話題ないかな?減損会計はどうかな。全国ネットに入るには、どうすればいいの?

972 :名無し検定1級さん:2005/06/21(火) 21:59:46
いま事例カード作ってるとこなんですが
隣地買収で相場より安い場合はどうすればいいんでしょう?
世話になったお隣さんに安く譲ってあげるっていうのは
実際有ると思うんだけど、隣地買収で事情補正-50っていうのはまずいですよね
売り急ぎにしとくのが無難なんでしょうか

973 :名無し検定1級さん:2005/06/21(火) 22:22:18
そこまで激しい事情補正の事例は誰も使わないから
売急ぎで適当にあわしときゃいーって。
ポイント数少ないのにめんどくさいよ事例。

974 :名無し検定1級さん:2005/06/22(水) 08:50:54
>>972
−50:ノンプロブレム


975 :名無し検定1級さん:2005/06/22(水) 09:08:00
>>972
厳密にする場合、買い主宅に出かけてヒアリング調査をする
しかし、そんなことしてまで事例カードつくるヤツはいないが

976 :名無し検定1級さん:2005/06/22(水) 13:23:23
事情補正-50のやつもたまに見かけるからやっちゃいなよ。
しかしそんなマジの評価じや事例としてはつかえねけど。

977 :名無し検定1級さん:2005/06/22(水) 14:31:20
>>972
事情補正50%だろうが200%だろうが
自分で むべなるかな〜 
と思えばご自分の権限でやって下さい

ただ、その補正が

@当事者の意見(アンケートに書いてあるもの)
なのか
A作成者の判断なのか

は事例カードに明記することが望ましいと 私は 思います
建物の配分についても同様です

記載場所は No.1「その他特記事項」 が良いと思います
No.2「その他特記事項」は路線価や個別格差率内訳に使うので


また、路線価の記載方法も統一することが望ましいと思います
0.8で割戻し前後いちいち考える必要が無いように

例えば     H17R 100/0.8=125    の様に


ここら辺、全国で徹底してほしいです


From ホリエモン以下世代の鑑定士@もうちょっとイイ名前を検討中・・・^^;
    

978 :名無し検定1級さん:2005/06/22(水) 14:39:16
>>975

「買主宅に出かけてヒアリング〜〜〜そんなヤツいない」

↑ 実際やった人いました
  悪いことでは無いと思うが あるときトラブル発生
  
  ・どこで情報入手して・・・
  ・なんでそんなん協力せなアカンねん・・・

個人情報云々・・・グレイゾーンですね・・・
移動通知の閲覧自体

事例カードの新作成方法 協力して上手くやりましょう
鑑定業界の死活問題です
自分の会社の身銭切って方法検討してくれた鑑定士に感謝を


From ホリエモン以下世代の鑑定士@もうちょっとカッコ良くしたい

979 :名無し検定1級さん:2005/06/22(水) 14:57:53
>>978
>「買主宅に出かけてヒアリング〜〜〜そんなヤツいない」

田舎ではいまだに当たり前のようにやってますが何か?
山間奥地では当たり前ですが何か?

980 :名無し検定1級さん:2005/06/22(水) 17:07:06
都会(のつもり)でもソース入手にもよるが、当事者に聞きに行くこと
ありますよ。


981 :名無し検定1級さん:2005/06/22(水) 17:27:28
>>979
人それぞれだから別にいいんじゃない?
僕も以前は事例カード作る際に買い主宅へ出向いてヒアリングしたことはあるよ

ただ、今や地価調査の担当4ポイントしかないのに、
事例カードつくる上で事情補正をどうすべきかをわざわざ買い主の自宅に出向いてヒアリング
・・・今は報酬料と個人情報保護法の観点からやる気が起きないよ
そんな私は国家資格者失格かなぁ???

982 :名無し検定1級さん:2005/06/22(水) 18:44:04
うちらはやはり過去にトラブったことがあるから
売り主買い主にはコンタクトするなと言われてる。

なんかこの配分はおかしいだろと文句を言いに行った
アホがいるみたいだ。

しかしヒアリングして意味あるの?隣地売買なんか
別に鑑定取ってそこから何パーセント引きで・・・・・
なんて交渉はなく、お互いの懐具合等諸事情考慮して
じゃあこれくらいで・・・・・と決まるんではないの?



983 :名無し検定1級さん:2005/06/22(水) 19:28:18
>>981
4ポイントなら辞めるだろうな
合わねージャン
くだらねー会議に駆り出されて時間がもったいねーよ

984 :名無し検定1級さん:2005/06/22(水) 19:35:07
事情補正なんて適当なことやって実質は価格水準をあわせるだけの口実にしか
過ぎねえ。そんな事例選ぶ奴いないからつくんなよ。
事例の件数が多すぎる。報酬に合ってないのはいつものことだけどさ。。

985 :仲介屋:2005/06/22(水) 19:37:37
土地建物の配分なんて、出鱈目ですよ。契約書上
バブリーな時は重課の観点から建物↑
今は消費税の観点から建物↓
とくに住宅系は税制上総額さえ気を付けとけばOK



986 :名無し検定1級さん:2005/06/23(木) 11:06:14
982さんのとおり。
現実には、隣地買収が安くなることがある。
実態は、鑑定理論のとおりにはなっていない。

987 :名無し検定1級さん:2005/06/23(木) 18:07:49
鑑定理論で言ってる隣地売買が限定価格だってのは、
買主が先に欲しいって言ってる場面だしょ?
持ち主から買ってって言ったら限定価格ではないぞなもし。

988 :名無し検定1級さん:2005/06/23(木) 20:51:34
事情補正には隣地買収でも縁故や知人からの買取も入るから
必ずしも限定価格の話じゃないが。事情補正に全てを押し込めすぎて
理論自体が破綻してると俺はおもってる。どっちにしても理論が糞。

989 :名無し検定1級さん:2005/06/23(木) 21:00:06 ?#


990 :名無し検定1級さん:2005/06/23(木) 21:00:21 ?#


991 :名無し検定1級さん:2005/06/23(木) 21:00:40 ?#


992 :名無し検定1級さん:2005/06/23(木) 21:00:54 ?#


993 :名無し検定1級さん:2005/06/23(木) 21:01:09 ?#


994 :名無し検定1級さん:2005/06/23(木) 21:01:23 ?#


995 :名無し検定1級さん:2005/06/23(木) 21:01:36 ?#


996 :名無し検定1級さん:2005/06/23(木) 21:01:51 ?#


997 :名無し検定1級さん:2005/06/23(木) 21:02:04 ?#


998 :名無し検定1級さん:2005/06/23(木) 21:02:19 ?#


999 :名無し検定1級さん:2005/06/23(木) 21:02:33 ?#


1000 :名無し検定1級さん:2005/06/23(木) 21:03:10
21000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

207 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)