5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

弁理士統一スレ Part25 「ASは立入禁止」

1 :名無し検定1級さん:05/01/21 20:54:31
前スレ
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/lic/1101439292/l50

それ以前の歴代過去スレ等はテンプレサイト参照
http://www.geocities.jp/mitouroku_jp/2chanbenrishi_templatefile.html

2 :名無し検定1級さん:05/01/21 20:55:00
FAQ 
Q1:弁理士に興味あるんですが、何から勉強したら良いですか? 
A1:まず「知っておきたい特許法」嫁。 

Q2:選択科目免除のための資格で難易度の低いのはどれ? 
A2:行政書士(ただし約30万の登録料必要)。ソフ開。セキュアド。 

Q3:文系だけど、取る価値ある? 
A3:文系は就職難で合格後夜間に理系の大学に通うのが普通です。 
   合格までに4、5年苦労して合格後も4、5年苦労する覚悟のある人なら 
   文系でも立派な弁理士になれることでしょう。 

Q4:独学で合格可能ですか? 
A4:多分無理。お勧めしない。 

Q5:秋生って誰? 
A5:弁理士受験界の大物電波。どうでもいい判例を多量に貼り付けるなど 
   荒し行為を繰り返す厄介者。 発明学会を過剰に敵対視し、学会批判を 
   大量コピペする。    
   池沼にもかかわらず質問には答えたがる。しかし、ほぼ100%の確率で 
   頓珍漢な回答をする。しかもそれを指摘されると学会関係者と勘違いし、
   大暴れする。又、論理的に追いつめられると逃げ出す。
   しばらくして、ほとぼりが冷めた頃にまた同じことを繰り返す。 
   それもこれも、アスペルガー症候群を患っていることに起因する。 

3 :名無し検定1級さん:05/01/21 21:02:28
>>1さん
スレたて乙です。

4 :名無し検定1級さん:05/01/21 22:24:07
来年度とは言わないけれど、近い将来またしても試験制度の
改定があるらしいと聞きました。
どんな改定内容なのかご存知の方いらっしゃいますか?

5 :名無し検定1級さん:05/01/23 00:15:57
特定侵害訴訟で単独訴訟代理人になれるように
民法、民事訴訟法を必須科目に加えるそうです。


6 :名無し検定1級さん:05/01/23 10:43:50
おぉやはり2chだ 知っている人は知っているなぁ
ところで、その民法、民事訴訟法が必須科目に加わるのは
いつ頃なのか分かりますか?

7 :名無し検定1級さん:05/01/23 11:42:36
スレタイのASってのは何の略?

8 :名無し検定1級さん:05/01/23 13:35:38
>>5
じゃあ、今いる弁理士が単独訴訟代理人になるにはどうすればいいの?


9 :名無し検定1級さん:05/01/23 13:40:16
そんなの大昔から主張されているが未だ認められていない
認められる方向にすらなっていないことを決定事項のように話すのは如何なものか


10 :名無し検定1級さん:05/01/23 14:08:31
民訴知らない弁理士に単独代理権なんて与えられる訳ないよ。どうすんの、てきと-に書面で自白しちゃったりして、
後で撤回できなくて敗訴なんて。

11 :名無し検定1級さん:05/01/23 15:33:16
前スレの登録率だけど、全体じゃないけど1年ごとの登録率なら
合格者の名前数えて全合格者数で割ればでるんじゃない?

12 :リア厨:05/01/23 15:36:36
落ち目の弁理士より医学部再受験のほうがよくないか?
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/lic/1106460572/l50
まあ何がしたいかだけど

13 :名無し検定1級さん:05/01/23 18:11:37
医者こそ落ち目だろ
まぁ、こちらも落ち目にはかわりが無いが
あらゆる難関資格が大量増員でどうなるかって感じだ

14 :名無し検定1級さん:05/01/23 19:28:32
>>12
本当にリア厨なのか?
よくここまで考えてるな。俺の厨房時代から考えると感心するよ。
だけどそんなこと今から考えてないで、勉強も遊びもやりまくって将来への選択を広げておけよ。

15 :名無し検定1級さん:05/01/23 19:31:26
>>10
今でも部分的に単独代理権はあるわけだが...

16 :名無し検定1級さん:05/01/23 19:55:46
>>15
部分的に単独代理権があるというのは
50年以上前に手に入れた審決取消訴訟の代理権のこと?
特許訴訟といえば、大部分がこれだが。


17 :名無し検定1級さん:05/01/23 20:09:46
>>13
日本の人口がどんどん減っていくのに、士業だけをどんどん増やしていくって異常だね。
役人は何を考えてるんだろうね。何も考えてないんだろうね。
この国って滅びていくんだな。


18 :名無し検定1級さん:05/01/23 20:34:36
お前の中ではどんな勢いで人口減って行くのだ。

19 :名無し検定1級さん:05/01/23 20:44:00
                 ワロス!
       , -‐''''"´ ̄``ヽ、              ____
       /     _     ヽ        //´   __,,>、
     /        ̄ ̄   {        /::/ / ̄:::::::::::::::\
      l _ィニニア二二二ニヽ、j._      /::::l/::::::::::::::::::::::::::::::::l
     | 0Lj/-‐-レノ ノ_ヽ:::`ヽ     l:::::::::::/l/lノノ/_イ:::::l
     レ:r、/ イ゚テ   ピト`|::|      l:::::::::/ rtテ、  .ィtq l::::::|
      l:lヘ  '"   ,j  '"/ノ      |::lヘ!j  ´  ,j   !;:::/
     ヽヽ、   r‐-,   /'         レリー 、    ,....,  lノ/    
        lヽ、  ̄ /         `ヽ、lヽ 、  ̄ /´
     _,r┴‐-`v´-‐j-、__   , -‐-、_r┴─'ー‐チト
  / ̄/:.:.:.:| ̄ ̄`T ̄´|:.:.:.:l´ `ヽ /    ヽ ̄`ー-‐'´`''''⌒ヽ         
/   ,':.:.:.:.:.l    l   l:.:.:.l    \  _r‐、-、-、r,    、   ',


20 :名無し検定1級さん:05/01/23 21:12:49
LEDの短答アドバンステキストって使い勝手どう?
短答用にテキスト欲しいんだけど。

今の自分は基礎講座受講終わった程度(試験未経験)のレベルです。


21 :名無し検定1級さん:05/01/23 21:20:03
>>18
お前の中って、意味不明。


22 :名無し検定1級さん:05/01/23 21:20:57
短答アドバンスは辞書のように使うなら勝手よし

23 :名無し検定1級さん:05/01/23 21:25:09
>>21
ワロス

24 :名無し検定1級さん:05/01/23 21:41:39
弁理士はどんどん増員すべき
知財専門の弁護士もどんどん増員すべき
製造技術も先端材料研究も知的財産もどんどん強化すべき
それを上流から下流まで保護すべく弁理士も弁護士も職域を
広げていくべき

弁理士同士や知財弁護士相手に競争して、勝った者は
負けた者を安く使えばいい。それだけのこと。

25 :名無し検定1級さん:05/01/23 21:45:18
募集の段階で明らかに弁理士を嫌うところってのは、
やっぱり弁理士じゃない人に明細書書かせて、それを弁理士の手柄にするってことが行われてると思っていいの?

26 :強欲所長:05/01/23 22:54:10
>>25
当たり前じゃ。そこそこ若くて体力のある無資格者に朝から晩まで明細書を大量に書かせて(ページ加算料金もごそっとな)上前をはねるのじゃ。
こんなおいしい制度はないぞ。


27 :HIPHOP元代休:05/01/23 23:12:31
正直言って
ロースクールに未収で入っておいてそこで弁理士試験を続けるのが賢いと思うけど
で2年目で合格しなければ新司法に切り替える
どうよ?





28 :名無し検定1級さん:05/01/23 23:20:24
ちゅうがくせいがくるところじゃありましぇんよ〜。
おうちにかえりまちょうね〜。
あとマルチはいけましぇんよ〜。

29 :夕刊 いわき民報:05/01/23 23:36:19
[ 来月25日、弁理士の佐藤さんが講演 ]
 福島高専1期生で、日本弁理士会総括副会長の佐藤辰彦さんによる講演会
「中小企業における知的財産の有効活用」が2月25日午後4時から、いわきワ
シントンホテル椿山荘で開かれる。 佐藤さんは福島市生まれの58歳。昭和42
年3月、福島高専工業化学科を卒業。早稲田大法学部に進学し、昭和48年11月
に弁理士登録をした。佐藤国際特許事務所を設立後、東大先端研究センター知
的財産権大部門協力研究員、経済産業省産業構造審議会委員などを務め、16年
に同会統括副会長に就任、4月からの日本弁理士会会長就任が決まった。現在
は、平成14年に設立した創成国際特許事務所長としても活躍している。 聴講
無料。定員は100人(先着順)。希望者は2月21日までに、ファクスかメー
ルでいわきパイロットオフィス=ファクス(21)7571、メールipo@a
tlas.plala.or.jp=まで申し込む。問い合わせ、申し込み方
法など詳しくは、市商工観光部新産業振興室=電話(22)1126=まで。 
また、講演後には佐藤さんを囲む交流会が開かれる。時間は午後5時半からで
、参加費は1000円。

30 :名無し検定1級さん:05/01/23 23:49:27
>>20
Yの短答式サブノートはシンプルでよい。
Lのサブノートで商4条各号をバラバラに掲載しているのはイクナイ。

31 :名無し検定1級さん:05/01/24 02:49:12
10年若くなれるなら、医者を目指すな。
白い巨塔や救命救急やER見てると憧れるわ。
バイト医師でも時給1万5千円だし。

32 :名無し検定1級さん:05/01/24 09:31:42
>>27中途半端なことやっているただのバカにしかみえない

33 :名無し検定1級さん:05/01/24 12:19:36
>>27

二兎を追う者は一兔をも得ず

そして新司法試験に3回不合格で受験資格消滅し。
30歳過ぎで職務経験なしで、アボーン…。

34 :名無し検定1級さん:05/01/24 13:00:26
ローにいきながら他のことをするなんて考えは
さすがに厨房が考えることだな。考え甘すぎ。机上の空論。
そういう妄想を披露するのはあと7,8年後にしようね。
2ちゃんねるの情報を鵜呑みにして生活してると痛い目みるよ。

35 :名無し検定1級さん:05/01/24 13:03:42
>>31
勝手になってろアホ
激しくスレ違い。

36 :名無し検定1級さん:05/01/24 16:29:55
>32-34
27の言ってることは意外といいよ。

中途半端な馬鹿や厨房の考えといっているが、
法科大学院の選択科目には知的財産法がある。
二兎を追うのが駄目なら社会人は弁理士の資格は得られないってことになるね。

37 :名無し検定1級さん:05/01/24 17:26:06
いやだから厨房は帰れって。マルチだしな。

38 :名無し検定1級さん:05/01/24 19:39:54
論文のレジュメ集はどこのがいいですか?
市販のやつで。

39 :元代休取得:05/01/24 21:06:09
>>32 >>33 >>34
誤解しないように。
もちろん事前に3年くらい弁理士の勉強しておくの。
そうするとある程度勉強がマンネリしてくるのと、また、新規に覚えることより復習が大切になって
それほど時間は必要ない。
でローはといえば、それなりに忙しいが弁理士試験で法律の練習しておけば
弁理士試験と両立は可能だと思う

あと、ローって未収で入ると、新司法試験まで3年もある
これは時間が足らないというよりモチベーションの問題が出てくる
だから弁理士と両方やればいいんだよ
もちろん選択は知的財産
で、1年目で弁理士合格すると、やめるのもあり。
あと、弁理士に合格してればロー卒業後は1回受けて働きながら2回、3回と受ける

おわかり??

40 :名無し検定1級さん:05/01/24 21:11:03
わかんねーよ。 3年も勉強してないでとっとと合格しろ

41 :名無し検定1級さん:05/01/24 21:11:48
少なくともこいつは合格しないといえる

42 :元代休取得:05/01/24 21:18:01
まあ、弁理士一本で行くと決めてて、ローにも見向きもしないという人は弁理士一本で行けばいいでしょう

ただ、1.弁理士合格後、弁護士を考える人
この場合、弁理士合格後ロー入ってとやっていくとそれなりに時間がかかる
2.理系で弁護士メインだがロー一本で行くのはリスクが高いと感じる
3.どっちがやりたいか完全に決定していない
という人は私の案がお勧めです

ロー一本はリスキーである。

43 :名無し検定1級さん:05/01/24 21:20:42
3年も弁理士の勉強に割いても合格できないようなやつには
どうせロー行っても新試に合格しない。
ローに入ればモチベーション云々言ってられないだろうよ。
未習が既習に追いつくのなんてそれこそ時間が足りないんだよ。
3年だって短いくらいなのに、弁理士の勉強なんてやってられっか。


44 :名無し検定1級さん:05/01/24 21:21:58
知的財産法なんてローの勉強の中の
何十もある分野の一つに過ぎないんだよ。わかってんの?

45 :元代休取得:05/01/24 21:23:08
>>44
ローの勉強のごく一部でも
新司法の選択科目の配点はかなり大きいですよww

46 :元代休取得:05/01/24 21:25:38
>>43
あんたは弁理士試験に3年で合格したの?
今合格者の平均で4年以上でしょ
反論待っていますww

47 :元代休取得:05/01/24 21:27:01
TVタックル見てると大阪市役所に勤めたくなるなw
まあ京大が多いらしいが。


48 :名無し検定1級さん:05/01/24 21:30:04
それってテロ朝の番組だろ

49 :元代休取得:05/01/24 21:35:39
>>48
捏造事件のテロ朝です
まあ大阪市役所はほんとすごいらしいけど。


50 :名無し検定1級さん:05/01/24 21:41:33
いいから医者目指せよw
ま、どれがいいかを天秤にかけてるようなやつが
いい医者になれるとは思えんがな。

51 :名無し検定1級さん:05/01/24 21:42:49
医者なんか絶対なりたくないな
たとえあの収入でもだ

52 :名無し検定1級さん:05/01/24 21:54:53
市役所ごときに
京大から行くのはほとんど女性だよ

53 :43ではないが:05/01/24 22:04:46
>>46
2年で合格しましたが何か。

54 :元代休取得 :05/01/24 22:08:02
弁理士如きで2年で威張るとは。プ

55 :名無し検定1級さん:05/01/24 22:14:31
なんにしても合格してから物言えよ

56 :名無し検定1級さん:05/01/24 22:31:43
厨房に構うだけ時間の無駄。

57 :53:05/01/24 22:40:50
>>54
LSをどう位置づけてるか とか質問がされてるのかと思って
見に来てみれば。 なんだよその捨てゼリフは

58 :名無し検定1級さん:05/01/24 22:45:22
>39
ローに3年いるとモチベーション下がるとか言っている時点で、あんた弁理士試験にすら受からないよ。
民法だけで、弁理士試験全科目分相当の分量がある。
しかもローは課題があほみたいにでるぞ。
弁理士試験の勉強なんてしてる暇なし。
弁理士に試験に受かるくらい弁理士試験の勉強してれば、ローで留年するだろ。
留年はしなくとも、新司法に関しては事実上足踏み状態に。
働きながら2年で弁理士試験に合格してから、ローにいけばいいだろうに。



59 :名無し検定1級さん:05/01/24 23:08:38
お前らwこんな厨房の相手するなって・・・
2ちゃんねるで集めた情報だけで全てを判断しようとしてる引き篭もり君なんだから。


60 :名無し検定1級さん:05/01/24 23:10:10
54みれば煽るためだけに書いてるってことが分かるだろ。
机上の空論だけダラダラ並べて、自分の都合の悪いことになったら
意見変えて煽るだけ。ガキのすることだな。

61 :名無し検定1級さん:05/01/24 23:18:03
>39
ロー在学中に弁理士試験に合格することのメリットが希薄。
ローでのマンネリを防止するなら英語の資格とかでもいいだろ。
働きながら弁理士試験に2年で合格後、ローに入って英語の勉強でマンネリを解消しながら新司法試験目指すほうがいい。
資格試験はマンネリになってからの踏ん張りが勝負の分かれ目。
弁理士試験の勉強がマンネリだからといってローの勉強してたら、弁理士試験ずっと受からない可能性大だよ。
弁理士試験を片付けてからロー行った方がはるかに効率的。

と、ネタにマジレスしてみるテスト。


62 :名無し検定1級さん:05/01/24 23:21:14
はい自演

63 :名無し検定1級さん:05/01/24 23:38:30
大阪市役所と弁理士(雇われ)ってどっちがいいの?
主に待遇の面で。

マジレス求む。

64 :名無し検定1級さん:05/01/24 23:59:15
ずっと雇われなのか?

65 :名無し検定1級さん:05/01/25 00:21:06
>>64
そうです

66 :名無し検定1級さん:05/01/25 00:30:28
だったら市役所
独立してそこそこ成功できれば弁理士

仕事のつまらなさなどは除外

67 :名無し検定1級さん:05/01/25 00:37:08
>>66
具体的にはどのくらいいいのですか?

68 :名無し検定1級さん:05/01/25 02:00:25
36=27か

69 :名無し検定1級さん:05/01/25 12:12:45
S.A.C.

70 :名無し検定1級さん:05/01/25 16:12:49
いい年したおっさんの妄想がいっぱいのスレですね


71 :名無し検定1級さん:05/01/25 19:54:36
はああ?市役所?w

72 :元代休取得 ◆k1DOMhNhPw :05/01/25 20:23:49
みなさんご迷惑おかけしています。
>>54は偽者です。
文調変わってますよね。
トリップつけます、たぶんついてるはず

73 :元代休取得 ◆k1DOMhNhPw :05/01/25 20:27:07
>>66
現状では大阪市役所と社会保険庁は
実労働3時間で、カラ出張から各種手当てでまあざっくり50歳で1200万ですね
今後はかなり厳しいと思いますよ
なお、公務員は社会人経験は初任給で評価してくれます。



74 :元代休取得 ◆k1DOMhNhPw :05/01/25 20:31:52
質問で申し訳ありませんが、受験回数3回以上で短答合格、論文不合格の方は、来年の試験に向け
年間1000時間程度勉強されているのですか?

そうでなければやはり弁理士試験というのは年に1回というのもあるし、多少マンネリするかと思います。
というか単純に
働きながら弁理士勉強する時間よりもローいきながらのほうが時間取れると思いますが。
もちろん11月から3月の5ヶ月はペース落としますよ。
そういう調整ができるのもいいですよ。


75 :元代休取得 ◆k1DOMhNhPw :05/01/25 20:41:37
>>58
>弁理士に試験に受かるくらい弁理士試験の勉強してれば、ローで留年するだろ。
>留年はしなくとも、新司法に関しては事実上足踏み状態に。
>働きながら2年で弁理士試験に合格してから、ローにいけばいいだろうに。
たしかに一理あります
ただ、あなたが示している案は
2年で弁理士合格後ロースクールですが
それができれば確かにベストですが、それを達成する人は少数派ですよ
であなたは、仕事が忙しくて、弁理士5年やっても合格できないときはどうすればいいと思いますか?

あなたは一見代案を示しているようで実は、都合のいい仮定に基づいている。

それなら誰だって、弁理士なしでローで新司法一発で合格が最短でいいですよ。
ちょっと思考レベルが低いと思います
反論待っていますw


76 :名無し検定1級さん:05/01/25 20:45:34
てか、弁理士って登録費用十万以上するんだね。
会費も月○万円するらしいし。。なんで、こんなに高いんですかね。
なむーー

77 :元代休取得 ◆k1DOMhNhPw :05/01/25 20:47:51
>>61
>>ロー在学中に弁理士試験に合格することのメリットが希薄。
弁理士と英語の違いはロー卒業後の就職、そして三振した場合のリスク分散です。

まあ確かにロー入ったからには、新司法に集中するのがいいというのは一理ありますが
ローって結構授業少ないから時間自体はあるんですよ


78 :元代休取得 ◆k1DOMhNhPw :05/01/25 20:51:19
>>76
何でかと聞かれたらそれは、全国に4000人しかいなかったからだと思いますよ
1万人規模になれば、月1万円に下がるかもしれませんね

ちなみに弁護士もつき2万らしい。

79 :元代休取得 ◆k1DOMhNhPw :05/01/25 20:54:08
ところで客観的に見て、ロー卒理系弁理士ってどんな感じですか?
理系学部、もしくは大学院卒で、研究もしくは、特許業務経験数年
で、ローに2,3年いって卒業して1回だけ新司法受けて就職。
その後も2,3回と新司法受ける。


80 :名無し検定1級さん:05/01/25 20:55:34
合格するまで弁理士試験一本でやって、合格して特許事務所に就職し、
夜間のロースクールに入るのが一番だと思う。
カネの都合がつくなら、特許事務所に就職せずに昼間のロースクールに行ってもよい。
これなら新司法試験に3回不合格になっても、弁理士として登録し、働くことができる。

ローの勉強の片手間に弁理士試験の勉強をするなんて無駄もいいところ。

81 :名無し検定1級さん:05/01/25 21:06:19
特許の仕事する上で、ローに行くこと、
つまり弁理士じゃなくて弁護士になることのメリットってあるんですか??

82 :元代休取得 ◆k1DOMhNhPw :05/01/25 21:20:49
>>81
今後は特許というより技術契約関係は
理系弁護士が強いでしょうけどね

>>80
それもまあありでしょう。
ですけど弁理士合格後にローだとして
弁理士に5年かかると年齢的に結構きついでしょう。
でもそれくらいが合格者の平均だし。
今30歳で受験始める人は無理ですね
まあとるべき選択はその人の年齢によりますけどね。


83 :名無し検定1級さん:05/01/25 21:28:08
>>82
 名古屋の人でつか?

84 :元代休取得 ◆k1DOMhNhPw :05/01/25 21:51:46
>>83
いえ、違いますが。なんで?
名古屋弁ってどんなのか知らないけど。


85 :名無し検定1級さん:05/01/25 21:56:21
元代休取得って暇人?

86 :名無し検定1級さん:05/01/25 22:46:31
IQ180あるそうです

87 :名無し検定1級さん:05/01/25 22:56:08
司法版の雑魚コテがこんなとこまで主張ですかw
チミの求めるものはここにもないよ。
弁理士は合格者激増・パイ縮小でお先真っ暗
知り合いの弁理士は5年前から年収半分になった
弁護士もローにより合格者激増・競争激化
会計士にいたってはフリーターまで出てきた

これからの時代、資格に頼るのはやめとけ。

88 :名無し検定1級さん:05/01/25 22:58:01
弁理士になって何を達成したいかが重要。

89 :名無し検定1級さん:05/01/25 22:58:16
何時間も能書きばっかたれているバカにはなりたくないな
正しいと思うなら自分で実践すればいいのにやらずに能書きたれているのって・・・・

90 :名無し検定1級さん:05/01/25 22:59:36
Y答練また構成講座から出しやがったorz
(部分優先)
回数多いならそういうのもいいけど、全範囲カバーできないんだから重複させるなYO!

91 :名無し検定1級さん:05/01/25 23:14:18
弁理士に興味あるけど、逝こうとしてパンフ見た予備校と
大学の授業が時間的に被ってる(夜間なので)
どっか、昼間に講座やってる予備校無いんですかね?
独学は不可能らしいし。

92 :61:05/01/25 23:34:56
>77
>弁理士と英語の違いはロー卒業後の就職、そして三振した場合のリスク分散です。
正直、6年以上無職(ロー含む)で3振したら、就職は充分に悲惨だと思う。
ヘタすると特許事務所すら就職できないかも。
特許事務所で弁理士やってるからそのへんの事情はある程度わかる。
リスク分散効果は 極めて薄く、極めて不十分。
あなたの人生だから止めはしないが、よく検討してからにしたほうがいい。


93 :名無し検定1級さん:05/01/25 23:44:35
させとけさせとけ。邪魔な競争相手が減って助かるだろ

94 :元代休取得 ◆k1DOMhNhPw :05/01/25 23:46:05
>>92
その6年以上無職というのを
ローの3年間だけならどうですか
また既習の2年間ならどうですか

予定では1回目の司法の後、特許事務所に勤めながら2回、3回と受ける
雇ってくれる事務所ある?
もちろんローはいるまでに3年程度実務経験つんでる
で35歳未満。

95 :元代休取得 ◆k1DOMhNhPw :05/01/25 23:48:27
つまり
大学理系学部卒、技術者2年。特許実務3年で約28歳
ロー卒で31歳
ここで特許事務所は雇ってくれるところある?
英語はTOEIC900、工業英語検定2級持ち。

96 :名無し検定1級さん:05/01/25 23:53:58
英語の出来る人はうちは大歓迎だよ。
初年度250万昇給5000円でどう?w

97 :元代休取得 ◆k1DOMhNhPw :05/01/25 23:56:17
>>96
特許業界はやっぱり英語できても給料あがらないの?
たとえば翻訳やってる人とかって明細書かいてる人と比べてどうなんでしょう??


98 :名無し検定1級さん:05/01/26 00:03:14
5000円昇給のどこが不服なんだ?

99 :元代休取得 ◆k1DOMhNhPw :05/01/26 00:07:56
俺今の会社で24才で600万くらいあるから不服なんだけど

100 :名無し検定1級さん:05/01/26 00:17:16
どうやらIQ180は本当に心を入れ換えたようだね。

101 :名無し検定1級さん:05/01/26 00:19:59
今までの発言みていると今年合格する自信がなくなったみたいだな。

102 :名無し検定1級さん:05/01/26 00:46:48
寝言にマジレス。 

TOEIC900ごときでは外国出願を翻訳できません。

正確には優先期間ぎりぎりになって国内移行しようとする
出願だらけなのに、その程度の英語力では明細書訳すのに
時間かかりすぎ。

英語の明細書をざっと読むのと、訳して書くのとでは全然違う。
認識甘すぎ。

103 :名無し検定1級さん:05/01/26 01:25:01
TOEIC900で「ごとき」とか言える人なんているのかなw
まぁそれくらいの英語力があればあとは慣れかな。
>>95
もうそこでダメだったら独立しちゃえば?
無理かな。

104 :名無し検定1級さん:05/01/26 02:18:17
TOEIC900が英語力を語る唯一の指標である程度では
という意味と善解しよう。

105 :名無し検定1級さん:05/01/26 03:58:28
弁理士試験受かったらできるアルバイトとかないですかね

106 :名無し検定1級さん:05/01/26 06:18:01
特許の仕事する上で、ローに行くこと、
つまり弁理士じゃなくて弁護士になることのメリットってあるんですか??



107 :名無し検定1級さん:05/01/26 07:26:30
「弁理士やってます」→「何それ?便利屋?」
「弁護士やってます」→「凄いーかこいい」

108 :61:05/01/26 10:54:16
>94
どこかは雇ってくれるかもしれないが微妙だと思う。
その経歴でいくと、あなたが仕事より新司法試験の勉強を優先するであろうという推定が採用側に働くからね。
そういう意味でいうと、ローへ行く前のあなたの状態に比べて、ロー卒後のあなたの状態の価値は、
特許事務所から見ると下がるね。
雇ってくれたとしても、おそらく600万なんてもらえないだろう。
事務所は家賃補助とか全くないから、24歳のあなたと比べても実質かなり減になるだろうね。
650万とかもらおうと思ったら、新司法の勉強なんてする暇無し。
結局新司法には受からない。
ま、こんなとこだよ。

109 :名無し検定1級さん:05/01/26 12:40:48
>>87
純粋に知りたいんだけどこういう人ってどういう経緯で
ここにいてどういう動機でこれ書き込んでるの?

110 :名無し検定1級さん:05/01/26 12:53:05
>>109
受験生でしょう。わかりきったことを

111 :名無し検定1級さん:05/01/26 16:56:44
>Lのマス=以前は、何をしたら良いか分からなくなったベテ対象の答練だったようですね。
ウケタ


112 :名無し検定1級さん:05/01/26 21:07:46
東大卒弁理士(パートナー)、東大卒弁理士(雇われ)、
東大卒ソニー勤務、山形大学卒ソニー勤務、
を勝ち組の順に並べ替えてください。

113 :名無し検定1級さん:05/01/26 21:16:01
>>112

マルチヤメロ。
学歴板でもいけ。

114 :名無し検定1級さん:05/01/26 21:16:59
東大卒の俺からすればみると五十歩百歩。
あえていうと

東大卒官僚>>>>>>>>>>>その他

115 :名無し検定1級さん:05/01/26 21:29:03
ユアサundハラって超名門ですか?

116 :外国部:05/01/26 22:03:20
特許事務所は弁理士以外の人にはかなり苦痛な空間です。
英語なんてできたって、弁理士資格なきゃ何も決定権がない。
初めから翻訳メインでいいならいいけどね

117 :名無し検定1級さん:05/01/26 22:55:26
ttp://blog.livedoor.jp/naniwavol1/
こいつすげー

118 :名無し検定1級さん:05/01/26 22:58:05
>>117
自作自演イクナイ!

119 :名無し検定1級さん:05/01/26 23:36:05
日々やり方が進化していくようなテキトーなものを
誰が真似するっていうのかw

120 :名無し検定1級さん:05/01/26 23:43:13
>>117
友達少なそうだな。
なんか関わりたくないタイプ

121 :名無し検定1級さん:05/01/27 02:21:53
>>116

そういうあなたを尊敬できます。

入所1ヶ月経たないのにいきなりPCTを国内移行するに
あたっての翻訳文を作らされたのですが、分詞構文の山に
テクニカルタームの嵐、あんなのさくっと翻訳できません。

しかも構成要件で「Aを特徴とするB」に相当する英文が
「B, wherein A in said B」みたいな書き方してあるので
翻訳大変でした。

ちなみにTOEICは900はないですがそれに近いレベルです。
(readingのほうがlistieningより点が高い)
同じ900以上でも帰国子女と国内で気合で勉強した人とでは
スコアではわからない明らかな差があるのを痛感しました。

122 :名無し検定1級さん:05/01/27 08:12:35
http://type.jp/s/player/index_bak3.html

123 :便利屋:05/01/27 08:49:12
弁理士に合格すれば、ソニーぐらいいけますよ。
年齢的な問題など特になければ。
ソニーや松下になると社内弁理士が結構いますよ。
事務所に勤務する人とは価値観が違う。

124 :名無し検定1級さん:05/01/27 09:55:56
>>123

修正
弁理士に合格して,実務経験もあり,コミュニケーション能力もあれば,
ソニーぐらい余裕で行けますよ。

125 :名無し検定1級さん:05/01/27 10:25:26
”ぐらい”ねぇ

126 :名無し検定1級さん:05/01/27 11:48:16
そして、ゲートキーパーとしての活躍が期待されます。

127 :名無し検定1級さん:05/01/27 14:50:09
そしてソーンに封印されて定年まで待ちぼうけ。

128 :sage:05/01/27 15:36:54
弁理士資格も独立のためじゃなく、就職のための資格になっちゃったんだね。

129 :名無し検定1級さん:05/01/27 15:43:25
>128
みごとなFAでつ

130 :名無し検定1級さん:05/01/27 16:04:28
>>117
試験自体が4ヶ月以上かかるのに4ヶ月で合格って・・・

131 :名無し検定1級さん:05/01/27 16:13:58
なんか初期のコメントは自作自演のにおいがぷんぷんするな


132 :便利屋:05/01/27 19:21:59
追加
若くてそれなりの大学を出てれば実務未経験でも行けます。
きっと資格なしではソニーに行けなかったのでしょう。
ソニーはブランド力が落ちたとは言え、根強い人気ありますから。
私は、なぜ資格をとってまでリーマンにと思いますが。
元々はリーマンがいやな人が取る資格です。
これは士業全体に言える事ですが。
もちろん、大企業の良さは否定はしません。
肯定もしませんが。
事務所の弁理士の多くは、元大企業のエンジニアです。
そういう人がなる仕事です。




133 :名無し検定1級さん:05/01/27 19:24:28
著作権は行政書士の独占業務。

134 :名無し検定1級さん:05/01/27 19:32:59
税関の任期付職員に応募する人いる?

135 :名無し検定1級さん:05/01/27 19:50:13
何が悲しくて

136 :名無し検定1級さん:05/01/27 20:12:47
ソニーってたしか派遣の技術者を大量採用してるところじゃないの

最近の不況で人件費削減するのが理由みたいだけど

プレステ売れてるのにどういうわけかソニーは赤字だよ

年収400万の同級生いるけど残業すごいってきいた

137 :名無し検定1級さん:05/01/27 20:23:16
税関の人気尽き職員ですね。

弁理士は、通関士、弁護士と違って水際取締りでは食べていけない。
それほど、需要がある仕事とも思えない。
大体、関税定率法ってよくわからない。
弁理士試験にもほとんど出てないのでは。
司法試験に関税定率法は全くでていないでしょうが。

通関士にお任せ。
確かに知財と関係あるけど。どうなんでしょう、こういう業務拡大。
お互い他の資格を侵食せずに発展していけたらいいと思いますが。
その道のプロにお任せという感じで。






138 :便利屋:05/01/27 20:32:47
ソニーは大幅減額しましたが、黒字は確保しています。
そして、大幅減額の原因はデジタル家電、PCの価格競争(低下)です。
プレステはソニーのごく一部です。
派遣が多くなっているのは、どこも同じです。


139 :名無し検定1級さん:05/01/27 21:09:52
>>134
募集案内のページってある?

140 :鬱病:05/01/27 22:32:14
すいません、教えてください。
プログラマーから弁理士に転身しようかと考えているんですが、プログラマーの経験は弁理士業務に役に立ちそうにありませんよね・・??
まぁ、役に立たなかったらそれはそれでいいんですけどね・・。
前スレで、職業別の評価が書いてあったのが気になりまして・・。
研究者が3で、SE・生産技術が2、だったような・・
自分はSEではないので、どうなのかなぁー・・?一応、制御系のプログラム組んでます。

141 :鬱病:05/01/27 22:34:19
僕は小さい頃から弁理士になるのが夢だったので、ぜひなりたいんです。
給料も少なくても良いです。今より多ければ(笑)


142 :名無し検定1級さん:05/01/27 22:43:25
小さい頃から弁理士って職業を知っていたの?
すごいな
俺なんか半年前に知ったばっかりだよ

143 :名無し検定1級さん:05/01/27 22:47:25
>>140
年齢は?

144 :化学屋:05/01/27 22:48:51
>>140
制御系か、いいなあ。
特許の世界では、制御系の仕事は掃いて捨てるほどあるし、いやになるほど依頼が来る。
でも、専門が違うとつらいんだよね。
化学系の仕事って少ないんだ。


145 :名無し検定1級さん:05/01/27 22:50:40
MLの法文他が殺伐としてる。。。

146 :便利屋:05/01/27 22:56:34
プログラム自体は発明ではありません。
プログラム(コード)は著作権法によって保護されます。
発明(特許法によって保護される)は上流の部分です。
アルゴリズムとか制御方法とかそういうのが発明です。
どちらも、弁理士の業務ですし役には立ちますよ。
上流の方が役に立つでしょうが。
あなたならわかりますよ。
ソフトウエア関連発明の内容は簡単です。

ただし、給料は期待しないほうがいいでしょうね。
これは、事務所にもよりますがね。

それと、ソフトウェア関連発明は、近年の論点になっています。
詳しく知りたいならば特許庁HPの審査基準を参考にしてはいかがですか。



147 :鬱病:05/01/27 23:02:14
25歳です。。>>143

そうなんですか?そう言われると嬉しいです。>>144

僕は下流(プログラマー)なんで、だめですね。。>>146
一応、会社の勉強会で制御系のアルゴリズムの説明は受けますが、考案する側でないとね・・

148 :鬱病:05/01/27 23:05:56
給料なんて別に期待してないっすよ。今より多ければ良いんです。
ブラック系中小企業のプログラマーの給料なんてしょぼいっすよ。>>146

149 :名無し検定1級さん:05/01/27 23:06:35
146は代々木塾によくいるタイプのベテだな

150 :名無し検定1級さん:05/01/27 23:09:44
>>139
日本弁理士会電子フォーラムの中にあるよ。
弁理士会の選考を通過すれば、採用ほぼ確定。
ただ、条件が厳しいな・・
おまけに2年後にほっぽりだされてからどうしろっていうんだ。
だれも応募しない悪寒。

151 :名無し検定1級さん:05/01/27 23:33:18
あれ、プログラムって物又は方法の発明となるんじゃ
なかったっけ。プログラム自体は発明じゃないって古くない?

152 :名無し検定1級さん:05/01/27 23:35:15
>>150
おーサンクス。税関のHPを見てたーよ。

153 :名無し検定1級さん:05/01/27 23:42:49
>>150>>152
よろしかったら、IDをパスワードを教えてください。

154 ::05/01/27 23:50:21
弁理士会から送られてきているはずだけど...

155 :名無し検定1級さん:05/01/28 00:00:50
>>153
電子フォーラムは弁理士専用ページなので登録者しか
見れないはず

156 :名無し検定1級さん:05/01/28 00:22:29
>>146

...

まさかまだクレームに「〜プログラムを格納した記録媒体」とか
書いてるとか?


157 :便利屋:05/01/28 00:57:10
プログラムの正解
コードは著作権。
プログラムは発明(物及び方法)ですね。 
プログラムとコードの定義がよくわかりませんが。コードは文字のこと。プログラムは指示することでいいのでしょうか。
すいません、まるで素人のような質問。

実務的にはクレームの末尾をプログラムとすることが可能。
但し、ソフトウエアによる情報処理がハードウエア資源を用いて具体的に実現されている
ことが必要なので、コンピュータによって、、、、プログラムと記載しなければならない。

プログラマをされている方へ。
卑下することはないです。プログラミングは、世間で思われているよりはずっと立派なスキルだと私は思います。
上流だからといって難しいとは限りませんよ。上流をやっている人には下流のことがわからない人も多いですよ。
一部の難しいアルゴリズムは、ほとんど誰もわからないと思われます。年はあなたよりは年上ですが一応若手の弁理士です。
あなたは、まだお若い。私はあなたの年では弁理士?ああ、そんな職業もあったよなあ程度でした。
開発者の立場でしたが、たいした発明はしていません。知財がしっかりしている会社でしたので、弁理士には用なしでした。
それに前にも書きましたが大企業がいいとも思いません。弁理士が絶対いいとは言いません。
何にでもどんどんチャレンジして下さい。

ちなみに弁理士にも不満は多々。弁護士や医者の愚痴もよく聞きますよ。
サラリーマンや役所勤めの方の愚痴もよく聞きます。歯医者や薬剤師は不満はいいませんねえ。なぜでしょ。









158 :名無し検定1級さん:05/01/28 01:07:21
歯医者も薬剤師も愚痴をたらたら言ってますよ。

159 :便利屋:05/01/28 01:37:52
そうですか。そうでしょうねえ。
私の知り合い関係ではおいしい思いをしているのか、図に乗ってる人が多いものですから。
その人だけですね。おやすみなさい。


160 :名無し検定1級さん:05/01/28 04:13:15
>>157
ソフトウエアによる情報処理がハードウエア資源を用いて具体的に実現されている
ことが必要なので、コンピュータによって、、、、プログラムと記載しなければならない。

プログラム自体のみでは、自然法則を利用したことにならないからこのように記載するんですよね?
だからプログラム自体は発明に該当しないと思うんですが?
この理解でよろしいでしょうか?間違ってたら誰か教えてください。

161 :便利屋:05/01/28 08:24:14
ちゃんと調べました。今回はソースは確かです。
特許法文言上は、プログラムは発明であるかのように記載されていますね。ただし、これは一律にはいえませんね。
プログラムの言葉の定義ものっていましたね。命令の列ですね。あはは。
プログラムリスト{私の書いていた意味のコード(命令)]は、プログラムの紙への印刷したものは、情報の提示であるから発明ではない。
プログラム言語(例えば、C言語)は、人為的な取り決めだから発明には該当しない。
特許法の言葉と世間一般の言葉にはギャップを感じますが仕方ないですね。定義しないと始まらないですから。でも変な定義

で、ソフトウェアによる情報処理がハードウェア資源を用いて具体的に実現されている場合は発明。
ソフトウェアとは「コンピュータの動作に関するプログラム」ですから
コンピュータの動作に関するプログラムによる情報処理がハードウェア資源を用いて具体的に実現されている場合は発明。
プログラムの定義は電子計算機に対する指令であつて、一の結果を得ることができるように組み合わされたものをいう

これだと、プログラム(指令、命令の列)自体はあくまで指令ですから、発明ではないとも言えますね。
但し、ソフトウェア(コンピュータの動作に関するプログラム)による情報処理がハードウェア資源を用いて具体的に実現されていると物や方法の発明として記載することができる。

つまり、プログラムが発明かどうかに関しては
プログラムは発明となりえます。
プログラム(ソフトウェア)が発明となるか否かは、プログラムによる情報処理がハードウェア資源を用いて具体的に実現されている(自然法則を利用している)かどうかによる。
こういう書き方が最もわかりやすいですね。






162 :名無し検定1級さん:05/01/28 10:09:35
>>134
見てみた。
知財業務5年以上で35歳以下… これが厳しいな。
その間に業務できない云々はまぁいいとしても。

163 :名無し検定1級さん:05/01/28 12:09:21
>>161
プログラムは発明に該当する。
しかし、ハードウェア資源を用いて具体的に実現されていなければ、
29条1項柱書の「産業上利用することができる発明」に該当しない。

という考え方はどうでしょうか?

やはり発明に該当するプログラムと該当しないプログラムがあると考える方がいいのかな??

164 :名無し検定1級さん:05/01/28 16:27:49
医者や歯医者がいいものだと思ってるアフォが多すぎ。

165 :名無し検定1級さん:05/01/28 16:38:20
妥当なところだと思います。但し、29条1項柱書だけではなく、特に「具体的に実現」という点は36条の問題にもなってくると思いますが。

弁理士として活躍できるかどうかは、技術的バックグラウンドもさることながら、日本語ができるかどうかによるのではないかと思います。
所詮、自分が取り扱う事件が関連する全ての技術分野において、弁理士が発明者と同等のレベルの技術的知識をもつことは不可能なわけですから。
特許出願の最終処分が裁判所に委ねられていることも、そのように考える理由のひとつです。


166 :名無し検定1級さん:05/01/28 19:05:26
なんだか机上の勉強だけで実務経験のない人たちが
適当なこといってますね。

167 :名無し検定1級さん:05/01/28 19:24:59
>>166
法律を理解していない単なる補助者もいるな。

168 :名無し検定1級さん:05/01/28 19:33:46
感想を述べるだけで自分の主張も展開できないようでは、
まともな意見書も書けませんよ。
頑張りましょう。

169 :名無し検定1級さん:05/01/28 20:24:19
>>168
お前が頑張れよ。

170 :未登録 ◆TAETANgolI :05/01/28 20:42:40
○×
甲乙が共同でした実用新案登録出願について設定登録がされた後、この実用新案登録を
基礎とした実用新案登録に基づく特許出願を、甲が単独ですることができる場合がある。

その他40枝
http://www.geocities.jp/mitouroku_jp/sub3.html


171 :名無し検定1級さん:05/01/28 21:12:56
で、どんなプログラムが特許になるの?

172 :名無し検定1級さん:05/01/28 22:02:25
>>161
プログラムの定義は電子計算機に対する指令であつて、一の結果を得ることができるように組み合わされたものをいう

これだと、プログラム(指令、命令の列)自体はあくまで指令ですから、発明ではないとも言えますね。
但し、ソフトウェア(コンピュータの動作に関するプログラム)による情報処理がハードウェア資源を用いて具体的に実現されていると物や方法の発明として記載することができる。

つまり、プログラムが発明かどうかに関しては
プログラムは発明となりえます。
プログラム(ソフトウェア)が発明となるか否かは、プログラムによる情報処理がハードウェア資源を用いて具体的に実現されている(自然法則を利用している)かどうかによる。
こういう書き方が最もわかりやすいですね。

ありがとうございます。なんとなく不安な点が解消できたと思います。

短答で「プログラムは発明に該当する場合がある」という問題では○だけど、
「プログラムは発明に該当する」と言い切っている場合はどうなんでしょう?

プログラムによる情報処理がハードウェア資源を用いて具体的に実現されているとは
いえないプログラムもあるから、×になるんですか?どうなんでしょう?





173 :名無し検定1級さん:05/01/28 23:28:11
今から12チャンで弁理士の特集やるみたい。
「知られざるその仕事」だって。

174 :名無し検定1級さん:05/01/28 23:32:06
見てるよ〜

175 :名無し検定1級さん:05/01/28 23:33:02
Wセミナーキター

176 :名無し検定1級さん:05/01/28 23:39:36
あとでレポよろ

177 :名無し検定1級さん:05/01/28 23:39:48
最初に、年収でてたけど見逃した。
いくらって書いてあった?

178 :名無し検定1級さん:05/01/28 23:41:02
12チャンってなんですか?

179 :名無し検定1級さん:05/01/28 23:41:14
甲乙が共同でした実用新案登録出願について設定登録がされた後、この実用新案登録を
基礎とした実用新案登録に基づく特許出願を、甲が単独ですることができる場合がある。
→○ 乙が自分の持分を甲に譲渡した場合
かな

180 :横浜の猫好き:05/01/28 23:57:43
>>177
弁理士の年収は個人差が大きく、500万から2000万。
>>178
テレビ東京。

181 :177:05/01/29 00:45:42
>180
トンクス。
700万以上とか言ってたら抗議してやろうかと思ったが、
500万以上ならまあ実態を反映しているといえるな。

182 :名無し検定1級さん:05/01/29 02:44:12
なんだ、たったの500か。
今の俺の給料と同じじゃん。

183 :名無し検定1級さん:05/01/29 02:44:17

おれんとこ弁利子なら未経験でも650スタートだよ。
3年経験で800〜。


184 :名無し検定1級さん:05/01/29 10:38:28
だから、個人差が大きいんだよ

185 :名無し検定1級さん:05/01/29 10:40:37
なんか、重複スレが立っているんだけど、
池沼のすくつになってるぞ。

186 :名無し検定1級さん:05/01/29 11:21:36
3年経験で450なんですけど・・(資格有り)
昇給は年に1回ってことになってるけど、あがっても年収10万程度。
むしろ上がらない人のほうが多い。

187 :名無し検定1級さん:05/01/29 11:26:04
失礼ながらアウトプットが増えていないとか。
出来高ではないのですか

188 :名無し検定1級さん:05/01/29 11:29:06
そうそう。一体、いくら売り上げてるのか、自分で開拓した顧客があるのかという点が大事。


189 :名無し検定1級さん:05/01/29 14:01:29
186
売り上げは、去年だと1300くらいです。ただ、売り上げにならない仕事もけっこうある。
自分で捕った顧客も若干(中小企業数社)ありますが、事務所のシステム上、他の担当者がやることになります。
うちの事務所は仕事のほとんどが所長の顔で入ってきます。
ちなみに出来高制じゃなくて、ほぼ年功序列制です。といっても若い所員中心の事務所で50代はいない。
ぼったくり事務所かなともおもうのですが、所長の年収も2〜3000万程度で他所の所長弁理士と比較してさほど高くはないので、
給料上げろというのもなんか抵抗があるのです。

190 :名無し検定1級さん:05/01/29 15:26:05
みなどこに通ってんの?

Y?L?W?I?

191 :名無し検定1級さん:05/01/29 15:40:54
D


192 :名無し検定1級さん:05/01/29 15:44:28
>>190 通っていない。通信です。

193 :名無し検定1級さん:05/01/29 15:51:42
winnyとかで普通に司法試験や司法書士のレジュメや講義音声が
手に入るのだが、
誰か弁理士のも流そうという神はおらんか?
答練流してホスィ(´・ω・`) 

194 :名無し検定1級さん:05/01/29 15:51:57
予備校はどこがいいのかさっぱり・・・
通信だと不安だし。

195 :名無し検定1級さん:05/01/29 15:54:59
           _∧_∧
        / ̄ ( ・∀・)⌒\ はやく学校いけ。>>193
   __    /  _|     |   |
   ヽヽ   /  /  \    |   |           ,,,,,,,iiiiillllll!!!!!!!lllllliiiii,,,,,,,
    \\|  |____|   .|   |           .,llll゙゙゙゙゙        ゙゙゙゙゙lllll,
     \/  \       |   |           .|!!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!!|
     | ヽ_「\      |   |、         |  ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙ .|
     |    \ \――、. |   | ヽ         .|     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙     |
     |   / \ "-、,  `|  |  ヽ       |               |
  _/   /    "-, "' (_  ヽ  ヽ      .|               |
/    __ノ      "'m__`\ヽ_,,,, ヽ      |               |
`ー― ̄          ヽ、__`/ー_,,,, ゙゙゙゙!!!!!!!lllllllliii|               |
                    \゙゙゙゙゙゙゙!!!!!lllllllliiiii|               |
                              ゙゙!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!゙゙
                                   ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙
                                /.// ・l|∵ ヽ\  ← >>193



196 :名無し検定1級さん:05/01/29 16:10:56
>>193
弁理士ははっきり言ってマイナーの部類だからなぁ
この板だから誰でも知ってるだけで

197 :名無し検定1級さん:05/01/29 16:12:36
弁理士(志望)がwinnyやってるなんて矛盾してねーか?

198 :名無し検定1級さん:05/01/29 16:14:06
確かにな
しかし、ポリもやってたし

199 :名無し検定1級さん:05/01/29 16:15:44
>>189
3年やってて、売り上げが1300というのはえらく低いね。
(取り分が450というのもひどいが。うちなら700だな。)
いったい、年に出願、中間処理を何件やってるの?
1日かっきり7時間労働で週休3日。有給30日。夏休み1週間とか。


200 :名無し検定1級さん:05/01/29 16:24:39
合格者の増加って大体どのあたりで止まるか
決めてるのかね。
毎年ガンガン上がってるけど。

201 :名無し検定1級さん:05/01/29 16:26:10
さぁね、
政治屋どものことだから溢れてからそろそろやめようかって感じじゃねぇの

202 :名無し検定1級さん:05/01/29 16:28:48
>>198
ポリと一緒ににすな。
>>193
お前はそれでいいかもしれんが、
そのせいで、規模の小さいYが潰れるか質の悪い講義を余儀なくされ
お前に続く多数の受験生が迷惑をするからマジで止めろ。

203 :名無し検定1級さん:05/01/29 16:41:52
Yはいいのか?

204 :名無し検定1級さん:05/01/29 16:49:50
>>199
売上1300で取り分が700!?
事務所のイニシャルと所在地だけでも教えてもらえないか

205 :名無し検定1級さん:05/01/29 16:50:27
nyの話がでたからついでに

弁理士試験メーリングリストのHPの
教材売買の掲示板もひどすぎないか?

206 :名無し検定1級さん:05/01/29 16:53:26
>>199
売り上げにならない仕事ってけっこうありません?
セミナーの資料作りとか、事務所名義の執筆作業とか。
だから明細書書く日は週に3日若しくは4日
ただ、1日7時間半労働は遵守されています。


207 :名無し検定1級さん:05/01/29 16:57:30
>>206
あんたのいってくることはよくわかる。
だから、出来高制は平等じゃないよね。
ソニーとかトヨタ、ホンダにいったらどう?
事務所より給与いいよ。

208 : :05/01/29 17:01:15
売上げがたったの1300なら、450はまあ妥当な線だ。
売上げの1/3が相場だろう。


209 :名無し検定1級さん:05/01/29 17:32:06
>205
あの教材売買は著作権法違反。
著作権情報センターに通報しました。

210 :名無し検定1級さん:05/01/29 17:37:42
>>209
ついでにこれも頼むよ。
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n12232345
毎回落札者がいなくて何度もオークションだしている。

211 :名無し検定1級さん:05/01/29 17:39:10
>>206
事務所の経費や事務の人の給料等を考えれば、
売り上げの半分も貰えないのは、分るよね?

むしろ、君は売り上げの4割弱貰えてるので、
成果に対して、恵まれてる方だと思う。

212 :名無し検定1級さん:05/01/29 17:46:30
>210
ベテラン受験生キター

213 :ベテ所員:05/01/29 18:09:09
>>208 >>211

強欲所長が言いそうなことだね。
事務所の経費(事務員の賃金や、事務所の賃貸料 など)が、売上げの2/3も占めるはずがない。
まじめにコスト試算(というほどでもないが)すればすぐわかる。


214 ::05/01/29 18:17:51
まぁ、そういうこと言ってるからベテのままなのだが...

215 :名無し検定1級さん:05/01/29 18:23:43
>>213
アホじゃないの?

なんで、完全な実費だけ控除されるのが当然と思えるのかな?
経営者はボランティアで、事務所を運営してるとでも勘違いしてるのか。

リスクをとって、投資もしてる経営者が一定の利益を取るのは当たり前。

216 :名無し検定1級さん:05/01/29 18:25:10
>>207
弁理士なら余裕で中途採用だな
でも弁理士でリーマンなんて、かっこ悪い


217 :名無し検定1級さん:05/01/29 18:34:50
>弁理士なら余裕で中途採用だな
うそつけ。企業は資格の有無で判断しないよ。仕事できるかできないかで判断する。
だから、資格保有者でも出世しない奴なんていぱいいるよ。

218 :名無し検定1級さん:05/01/29 18:55:18
ていうか、弁理士資格は、次第にそれほど貴重な資格ではなくなってきた。

十年後くらいには、仕事をする前提条件としての資格になるだろうね。

219 :名無し検定1級さん:05/01/29 19:26:01
貴重な資格って今後は存在しないですね

220 :名無し検定1級さん:05/01/29 19:35:28
>>215
馬鹿じゃないの?
投資って何? 株かい?


221 :名無し検定1級さん:05/01/29 19:57:28
仕事が減ってる事務所ってある?
担当してる会社から急に仕事が来なくなったときって
その会社担当の所員はどうなるの?居場所がなくなるから首?


222 :所長:05/01/29 20:21:46
>>221
あのな、仕事がこなくなったからって、黙ってるのか?
その会社に行って、おべんちゃらの一つでも言って仕事もらってこんかい。
新規開拓するよりはるかに楽だろ。
それができなきゃクビだ。


223 :名無し検定1級さん:05/01/29 20:44:01
>>213
事務員の賃金と事務所の賃貸料を上げてますが、弁理士当人にも
経費がけっこうかかりますよ。社会保険と交通費だけでも。
よほど大きな事務所で、かつ間接員を減らしてる事務所でもないと
50%は消えてしまう。
営業担当(所長)が10パーとったらもう残り4割だ。

224 :名無し検定1級さん:05/01/29 20:54:28
弁理士って飽和状態にならないって本当ですか?収入は平均どれくらいですか?

225 :名無し検定1級さん:05/01/29 20:55:42
41 名前: iq180 Mail: 投稿日: 05/01/29 20:27:33 [ mHuR52e6 ]

祝68点!ゼミ内で、初めて4番(30人?中)をとった。ちなみに、私が所属
しているゼミは、毎年合格率が、8割ぐらいなので、レベル高いです。そん
なかで、4番ってことは、まあ、このままマジメにやってれば今年の合格は
間違いないでしょう。

やっぱり、俺って、才能あるね。今度は、Wの答練で、100番内が目標だ。
名前載せて、自慢してー。あー、自慢してー、自慢してー。

226 :名無し検定1級さん:05/01/29 20:58:23
小さい事務所開くだけでも1000万単位の金かかるよ。

227 :名無し検定1級さん:05/01/29 21:04:03
弁理士受験新報に出てた受験指導やってたMさん、お爺さんになってて目を丸くして見たよ。あんなに
老けるものかと驚いたよ。

228 :名無し検定1級さん:05/01/29 21:20:30
>>224
弁理士の所得はたぶん双コブになっていくと思うよ。
生き残るには何かプラス1

229 :名無し検定1級さん:05/01/29 21:21:06
途中で書き込んでしまった。


230 :名無し検定1級さん:05/01/29 21:22:55
愛を+1

231 :名無し検定1級さん:05/01/29 21:44:14
愛がアップ!

232 :名無し検定1級さん:05/01/29 22:02:10
>>223
じゃあ、全部の経費を挙げて%で書いてみな。


233 :名無し検定1級さん:05/01/29 22:03:31
つか、出願減ってきてるでしょ。PCTじゃなくて。

234 :名無し検定1級さん:05/01/29 22:08:53
これから弁理士は多角経営でしょ。
俺(去年合格)は銀座に事務所を借りて
昼は特許事務所、夜はそれを高級クラブに
するっす。
勿論、事務のお姉ちゃんは、そのままホステス
にスライド。グッドアイデアだね。皆、真似しちゃ
いやよ。

235 :名無し検定1級さん:05/01/29 22:19:25
文系で弁理士うかったひと居る??

236 :名無し検定1級さん:05/01/29 22:31:44
そりゃいるだろう

237 :名無し検定1級さん:05/01/29 22:35:43
>>234
飲食店の経営はいいけど、お水系はどうでしょう
ってなことが倫理のテキストにあったね。高級ならいいか

238 :名無し検定1級さん:05/01/30 07:29:30
>>209お前大丈夫か?

239 :名無し検定1級さん:05/01/30 07:32:58
弁理士受験生って凄く自虐的な人がおおいんですね
司法試験受験生(特に学生)は笑えるぐらい自信満々な人多いけど

年とって先が見えている技術者崩れが多いから劣等感が強いのかな?

240 :名無し検定1級さん:05/01/30 07:36:43

>>239
>>225コイツは司法試験受験生タイプってことだな

241 :名無し検定1級さん:05/01/30 08:33:49
早慶の附属上がりによくいるタイプですよ

242 :名無し検定1級さん:05/01/30 09:10:27
>>220
馬鹿じゃないの?

その事務所の立ち上げ資金は誰が出したと思ってるのか?

リスクとって、経営、営業してるのは、所長。

243 :名無し検定1級さん:05/01/30 09:45:51
嫌なら出て行けばいいのに
情けない奴だ

244 :名無し検定1級さん:05/01/30 11:39:10
>>242 >>243

強欲所長ハケーン


245 :名無し検定1級さん:05/01/30 12:09:06
>>225

Wの論文答練受講生各位、iq180のウォッチング
よろしくお願いいたします。
Wの論文答練で100位以内、というのはだいたい
総合で平均58点弱といったところです。


246 :名無し検定1級さん:05/01/30 13:39:12
>>239
崩れなんかで受かるもんなのか?
まあ俺は周りが同じアホなら自信満々よりは自虐的な方が
居心地がいいからそっちの方がいいけどね。
しかし年齢層が広すぎて話が噛み合わないってのはありうるかも。

247 :名無し検定1級さん:05/01/30 15:29:11
研究で食っていく自信があるような研究者が弁理士なんか受けるのか?

248 :名無し検定1級さん:05/01/30 15:42:29
JAMSTEC最高。
やっぱ未知の領域に挑戦するのが本当の技術者だよ。

249 :名無し検定1級さん:05/01/30 15:42:48
興味なけりゃ動かんだろうね

250 :名無し検定1級さん:05/01/30 16:00:21
こんな出品が・・・
ttp://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k13125222

251 :名無し検定1級さん:05/01/30 16:04:13
弁理士法違反でつね

252 :名無し検定1級さん:05/01/30 16:22:21
http://candp.hp.infoseek.co.jp/pat.html
誰も依頼してなさそうだがw

253 :名無し検定1級さん:05/01/30 16:27:49
ここまで明らさまなのは初めて見たw

254 :たぶん:05/01/30 17:21:50
>>252
明細書は、提携してる弁理士が作成しますってやつだろ。


255 :名無し検定1級さん:05/01/30 18:43:56
しかも、新奇性が必要らしい

256 :名無し検定1級さん:05/01/30 18:45:18
知り合いの文系弁理士(無職)の名義貸しで出願しますということか?

257 :名無し検定1級さん:05/01/30 18:58:32
「特許事務所では高額な書類も格安で代筆いたします。」という割には、
手数料が禿しく高い。しかも>>250には「出願代理」と書いてあるな。

258 :257:05/01/30 19:03:21
よく見たら>>252にも「代理出願」と書いてあるな。
>>250も「代理出願」だった)

まあ「代理」の法的意味も分からないDQNなんだろうが。
さすが知的所有権管理士。

259 :名無し検定1級さん:05/01/30 19:05:01
あるていど稼いだら逃げ切るつもりでは。

260 :名無し検定1級さん:05/01/30 19:20:02
請求項1+図面1で31500円て高いよ。
図面の単価も高いよ。
第一、中間処理や年金のことに触れてないから、
ずぶの素人はこれで権利化できると思ってしまうよ。

261 :名無し検定1級さん:05/01/30 19:22:51
オークションに出しておいて、「見積もり」とか言ってるし・・・。

262 :名無し検定1級さん:05/01/30 19:24:19
新奇性か。
話にならんな。

263 :名無し検定1級さん:05/01/30 19:35:35
LECの入門講座 講師は誰がいいのでしょうか?

264 :名無し検定1級さん:05/01/30 19:42:13
ちゃんと弁理士事務所の弁理士に依頼してますが?
仲介料とってるだけですが
なにか?

265 :名無し検定1級さん:05/01/30 20:15:15
誰か弁理士会に通報すれば?
この事案ならおそらく動いてくれるよ。

266 :名無し検定1級さん:05/01/30 20:18:25
新奇性w
久々のヒット

267 :名無し検定1級さん:05/01/30 20:45:08
>>263
S氏よりはM口氏のほうが、わかりやすいかも。
S氏は、時々難しい法律論にこだわる。

268 :名無し検定1級さん:05/01/30 21:02:11
S氏は中央大学法の民事法課程修士。
我々理系出身者とは法律の土台が違いすぎる。

M氏は慶應理工卒で、理系出身者がわからない点をよくわきまえている様
に感じる。

269 :名無し検定1級さん:05/01/30 21:19:16
S氏はなぜ司法試験を受けなかったのですか?
当時、司法と弁理士だとどちらが難しかった?

270 :名無し検定1級さん:05/01/30 21:32:26
理工系大学3年です。
将来は弁理士も視野にいれています。
特許事務所では能力ない人はすぐ首切られると
聞いたことがあるのですが本当ですか?

271 :名無し検定1級さん:05/01/30 21:36:35
>>270
そんな極悪なことはしませんよ。ちなみに専攻は?

272 :某所長:05/01/30 21:55:16
>>270
すぐには切らないが、それがどうしたね?
能力を発揮しなくともいつまでも首を切られないのがいいのかね?


273 :名無し検定1級さん:05/01/30 22:00:10
いいや、すぐに首切るよ。入所して3ヶ月以内に止める人けっこう多いよ。
でも「クビ」じゃなくて、止めざる環境に追い込むよう上から指示がでるだけ。

274 :名無し検定1級さん:05/01/30 22:04:02
>273
どこの事務所?
少なくともそこはさけた方が無難だな。

275 :名無し検定1級さん:05/01/30 22:14:29
辞めざる得ない環境ってどんな環境ですか?

276 :名無し検定1級さん:05/01/30 22:18:19
PCのOSをWindows3.1に変えさせられるとかかな

277 :名無し検定1級さん:05/01/30 22:24:30
専門以外の案件ばかりを担当させられる。

278 :名無し検定1級さん:05/01/30 22:26:16
>>277
経験者キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

279 :名無し検定1級さん:05/01/30 22:57:55
漏れ電子系が専門だけど
最近機械の案件ばかり担当させられてる・・・
これって(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル

280 :名無し検定1級さん:05/01/30 23:11:11
どこの事務所も273みたいな感じじゃない?
紳士的な事務所であれば、年1回の昇給の時に昇給ゼロにして、
暗にやめてくれという。

281 :名無し検定1級さん:05/01/30 23:11:44
>>279

それだと入って1月経たない俺の立場はやばいのか?
機械の案件は多いからなー

担当案件が化学やバイオになるとすげーやばいだろうけど。


282 :名無し検定1級さん:05/01/30 23:12:00
>>279
そんなの楽勝じゃん。親戚みたいなもんでしょ。
うちの事務所じゃ、化学系の人間が機械・電気の案件ばかりさせられてる。
化学を長くやってきた人間には厳しいよ。


283 :名無し検定1級さん:05/01/30 23:19:05
機械系担当で化学を稀に担当することがあるが、発明そのものは理解できても
実施の形態を全く膨らませることができない。ありきたりの上位概念化
(アルコールなら低級、芳香族…でもよい とか)しかできない。
結局過去に化学担当者が書いたものを参考にするのが関の山。
これじゃまずいよなぁ。 みんなどうしてんの?

284 :名無し検定1級さん:05/01/30 23:24:17
機械、電気の人間が化学やらせるなんて拷問だろ。
それは止めてくれの意思表示だと思うよ。

285 :名無し検定1級さん:05/01/30 23:25:05
>>283
そればかりは、化学分野における経験がないとなんとも言えない。
特に、企業で研究開発経験があるかないかで全然違う。


286 :名無し検定1級さん:05/01/30 23:27:18
うちは大手で、各専門毎に担当案件が
はっきりわかれてるから専門外の案件やることはまずない。
ただ最近化学案件が減ってきて化学の香具師らは
仕事無くて困ってるYO

287 :名無し検定1級さん:05/01/30 23:28:56
>>286
そういう人たちは事務所で何してるの?
ボケーとしてても給料がもらえるの?
いずらくはないの?

288 :名無し検定1級さん:05/01/30 23:29:17
>>283
化合物名を数ページ列挙したら。


289 :名無し検定1級さん:05/01/30 23:34:07
>>287
うちは年俸制で、前年の仕事量が評価基準になるから
仕事ないやつは極めて低い年俸になる。
その結果辞めざる得ないから去っていく。

290 :283:05/01/30 23:40:34
やっぱ化学やバイオは敷居が高いよねぇ。学生時代は化学の試験対策委員まで
やったんだけど。 また化学がきたらがんばろ

>>284 やめてくれジャナーイ! ぺーぺーだからなんでもやらせてくれてるんだヨ

291 :名無し検定1級さん:05/01/31 00:02:38
>>289
それはかわいそすぎじゃない?
民間企業に終身雇用してもらったほうが生涯賃金多くなっちゃうじゃん。

292 :名無し検定1級さん:05/01/31 00:07:44
>>273
おれのしってる事務所の実態。
6ヶ月試用期間でちょうど6ヶ月経った日に上司から会議室に呼ばれる。
そして「向いてないんじゃない」や「うちではもう雇えないから」といってくる。
つまり「残り1ヶ月の間に転職先探せ」という、いわゆる退職勧告。
単に業務遂行能力の欠如が理由というケースは少ないが
周りが残業やっているのに退社時刻が早い所員や
部署で孤立している20代の所員がよく首切られてる。
但しその上司は万年ベテ受験生(爆)

293 :名無し検定1級さん:05/01/31 00:14:54
>>292
おれの事務所もおんなじだな。
ただ、個人的には仕事が速くて品質もいいなら、
退社がはやくてもよいと思うがな。
でも止める人の多くは担当してるクライアントからの仕事が減ったことが原因。

294 :名無し検定1級さん:05/01/31 00:25:00
減ってる仕事っていうとやっぱり化学バイオBM?
とりあえずうちは電気機械は今のとこ大丈夫

295 :名無し検定1級さん:05/01/31 00:29:08
弁理士でもすぐに首切られるの?
それとも少しは切られにくい?

296 :名無し検定1級さん:05/01/31 00:32:27
減ってるというか、あるときから急に全くこなくなるのが最近の傾向。
たとえ、弁理士でも担当の会社から仕事来なくなればたぶん首(自主退所)だよ。


297 :名無し検定1級さん:05/01/31 01:06:35
そもそも仕事って誰が持ってくるの?
所長?それとも弁理士?
弁理士も営業活動するの?

298 :名無し検定1級さん:05/01/31 01:12:46
受験産業にでも入っていけば。昔からいい講師いないから。

299 :名無し検定1級さん:05/01/31 05:16:33
試験に受かったら講師になろっかな。
司法試験は択一に受かった時点でTAとして働けるけど
弁理士じゃそうもいかなからな

300 :名無し検定1級さん:05/01/31 05:20:18
試験に受かったら予備校で何かバイトできるかな

301 :名無し検定1級さん:05/01/31 12:16:59
2ちゃんに書き込んでるような奴に未来はない

書き込む間に勉強しろ

302 :名無し検定1級さん:05/01/31 21:18:53
omaemona-

303 :名無し検定1級さん:05/02/01 00:58:44
>297
実務上挨拶状を送ることになっている。
弁理士も営業力が必要。

304 :名無し検定1級さん:05/02/01 01:32:40
接待は必須だよね。
お客の性格を見てから、飲みかクラブか風俗かを使い分けてる。

305 :名無し検定1級さん:05/02/01 08:37:25
予備校LEC、パンフの司法試験合格者数を水増し
www.asahi.com/national/update/0201/003.html

306 :名無し検定1級さん:05/02/01 10:21:30
LECは次から次へとやってくれるな

307 :名無し検定1級さん:05/02/01 12:01:24
ほかも同じ様なもの

308 :名無し検定1級さん:05/02/01 12:13:35
http://www.lec-jp.com/corporation/news/050201.pdf

309 :名無し検定1級さん:05/02/01 12:20:28
『受験指導業界で初めて自主的に「広告表示規準」を定め』


         というところを強調




310 :名無し検定1級さん:05/02/01 15:42:44
MSとのコピーソフト紛争もあったしな。。
ギャグだな。

311 :名無し検定1級さん:05/02/01 19:59:26
検索条件は、データベース 『すべての知的財産権判決データベース』
,文字列 『一太郎 花子 』
,裁判年月日 『平成10年01月01日から平成17年02月01日まで』,
権利種別 『特許権, 実用新案権, その他』,
訴訟類型 『行政訴訟, 民事訴訟, 民事仮処分』です。

3件該当する裁判例がありました。
H17. 2. 1 東京地裁 平成16(ワ)16732 特許権 民事訴訟事件
http://courtdomino2.courts.go.jp/chizai.nsf/Listview01/79B15C35C791549249256F9B0023169E/?OpenDocument
H16.10.29 東京地裁 平成15(ワ)27420 特許権 民事訴訟事件
http://courtdomino2.courts.go.jp/chizai.nsf/Listview01/B95A5F5990CB1FC349256F3C0023C7F0/?OpenDocument
H16. 8.31 東京地裁 平成15(ワ)18830等 特許権 民事訴訟事件
http://courtdomino2.courts.go.jp/chizai.nsf/Listview01/BD8ABD057306E75449256F6900327386/?OpenDocument


312 :名無し検定1級さん:05/02/01 21:28:48
今年も願書取り寄せの季節になったか...

313 :名無し検定1級さん:05/02/01 22:07:06
原産地表示の件は八木商店が絡んでるのか

314 :名無し検定1級さん:05/02/01 22:36:53
>>296

その減った分はどこへ行くのだ?

315 :名無し検定1級さん:05/02/01 22:38:32
いいアウトプットをする事務所でしょ

316 :名無し検定1級さん:05/02/01 23:00:00
>>311
おまえは立ち入り禁止だろ。
二度とこのスレに書き込むなよ。

317 :名無し検定1級さん:05/02/01 23:30:31
>>316
そのとおり。
このスレは知的障害者が来るような所ではない。


318 :名無し検定1級さん:05/02/01 23:35:42
lecの事件が松下のおかげで薄まったな。

319 :名無し検定1級さん:05/02/01 23:38:19
Lecは前から言われてたことでいまさらって感じ

320 :名無し検定1級さん:05/02/01 23:51:33
>>316>>317
排他的なのはイクナイです。見たくないならスルーしる。

321 :名無し検定1級さん:05/02/02 00:07:34
資格なくても立派な人格と見識がある人だけが先生だ。お粗末な奴が多すぎるよ
弁理士には。

俺も仕事で弁護士や会計士に大勢会ってるけれど、弁理士が士業では一番人間が劣るぞ。
しっかりしろよ。人格を高める努力をしろよ。


322 :名無し検定1級さん:05/02/02 00:32:50
>>320
奴は排他するに値する人物だよ。
過去スレでもその点については異論がない。
だから、テンプレのほかにスレタイの横に「立入禁止」
とわざわざ明示してあるんだろ。

君はhttp://school4.2ch.net/test/read.cgi/lic/1106455029/l50
のように大量のコピペをこのスレでされてもまだ黙っているのか?

323 :名無し検定1級さん:05/02/02 00:36:22
>>321
ここの住人を見てみろよ。儲かるかどうかって話しかできないやつらが
弁理士目指しているわけだからさ。
どうしようもないよ、この業界。

324 :名無し検定1級さん:05/02/02 01:33:15
>>322
ちょっと雑然としているが何らかの役には立つだろう。
不満ならお前がなんか有用な情報を流せ。
ロムってるだけならスッコンロ。

325 :名無し検定1級さん:05/02/02 01:56:36
>>324
君さ、これが『何度も』『何度も』コピペされんだよ。

下の学会関係の書き込み、全部こいつ。
執拗に非知的活動を繰り返す。
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1080938072/
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1081774072/
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1104164138/

弁理士歴代スレで何度も何度もこういうコピペが横行していったんだよ。
だから何代か前のスレからこいつは「立入禁止」の処分になったんだよ。

326 :名無し検定1級さん:05/02/02 02:10:45
>>324
おまえ、秋生のこと知らないとは素人丸出しだな。
素人だったら偉そうにするな。

327 :名無し検定1級さん:05/02/02 02:27:34
秋生叩き厨ってなんでこんなにヒッシでネンチャクしてんだ。
知財業界の人間はこんなケツノアナの小さいヤシばっかなのか?

328 :名無し検定1級さん:05/02/02 02:43:41
>>327

とりあえず、秋生とその擁護厨はあっち行きな。邪魔だから。

329 :名無し検定1級さん:05/02/02 06:44:21
よくわかんね。ずいぶん古い住人が多いみたいだな

330 :名無し検定1級さん:05/02/02 07:23:53
加齢臭スレ

331 :名無し検定1級さん:05/02/02 16:20:46
>>327、329、330とは別人だが、俺も一言。

秋生叩き厨もどっか行け。秋生と同罪。うざいよ。。。

332 :名無し検定1級さん:05/02/02 17:09:52
>>331 自作自演乙

じゃぁ、おまえがここに来なくていいよ。
このスレは以前から秋生を排除してきたことで維持してたんだから。

結局は、

 原因・・・秋生が掲示板を荒らす
 結果・・・秋生を追い出すために叩き厨が激しく警告

という因果関係が成立している限り、
結果を無くすためには原因を摘み取る必要がある。
結果だけ排除すると秋生の荒しが横行するだけ。

これは歴代スレで証明済み。

333 :名無し検定1級さん:05/02/02 17:10:46
だから、秋生叩き厨はある意味必要悪なんだよ。

334 :名無し検定1級さん:05/02/02 19:00:45
>>332-333
禿同。

>秋生叩き厨もどっか行け
お前が消えろ。

335 :名無し検定1級さん:05/02/03 00:20:17
高卒なのですが弁理士になれる可能性はどのくらいあるのでしょうか?
理系大学卒が多いと聞いたのですが高卒に見込みはありませんか?
クソ質ですがどなたか教えていただけると幸いです


336 :名無し検定1級さん:05/02/03 00:29:25
全体の合格率の半分と見たらよいのでは。

337 :名無し検定1級さん:05/02/03 00:37:08
>>309
どこが自主的なんだか・・・

338 :名無し検定1級さん:05/02/03 00:40:17
早々の返答ありがとうございます。
もし試験に合格しても技術者に技術的な助言ができない場合
仕事は無いと聞いたのですがそのへんはどうなのでしょうか?
求人には未経験者には親切指導とあったのですが
この場合どのようなことを指導なのですか?

339 :名無し検定1級さん:05/02/03 01:31:01
>>338

明細書の書き方とかはいきなりはつらいだろうから、
その程度は教えてやる、といった程度に解するのが
適切でしょう。

技術的バックグラウンドは自分で勉強しる、ということに
なりますね。

340 :名無し検定1級さん:05/02/03 09:33:32
文系大卒ですら厳しい面があるといわれてるから、
高卒が理系院卒あたりに立ち向かえる部分はほぼ皆無に等しい。
あえて言えば年齢だが、高卒と同時に就職するくらいじゃないとその部分もなくなる。

341 :名無し検定1級さん:05/02/03 10:54:04
多くの文系学生は高校時代の理系知識すらも
4年間でさっぱり忘れるからいい勝負以下じゃない?

342 :名無し検定1級さん:05/02/03 11:10:06
俺文系弁理士だけど
高校時代の数学・物理サパーリだよ。
微分?そんなのあったなあ。
三角関数?サインってどの辺とどの辺の割り算だっけ?

それより職が見つからん・・・
こんな時間にニチャンやってる自分がむなしい
誰が雇ってくれ

343 :名無し検定1級さん:05/02/03 11:23:52
やる気があれば大抵のことはなんだってできるさ。
大学行きなおすのも無理じゃない。
通信や夜間もあるしな。

344 :名無し検定1級さん:05/02/03 19:22:15
>>342
うちの事務所の文系弁理士はいい明細書かくよ。お客の評価も高いし。
あんたは文系妥だろうと理系だろうと、職が見つからんような気がする。
ロースクールにでもいってくれば?w

345 :名無し検定1級さん:05/02/03 19:46:25
まずは資格という考えが不幸を招く。
事務所なり職につくのが先。資格とってから仕事が自分に合わないと
気がついても後の祭り。

346 :名無し検定1級さん:05/02/03 21:55:15
>>335
弁理士+技術士くらいとれば、周りの目も変わるのでは?


347 :名無し検定1級さん:05/02/03 22:47:58
>>346
全然。むしろ、技術士がなんで自分で発明しないで、他人の発明をネタにするのか、落ちこぼれじゃないかって思われる。


348 :名無し検定1級さん:05/02/03 23:28:53
オチこぼれで技術士はなかなか取れんよ

349 :335:05/02/04 00:03:07
返答ありがとうございます
最近は弁理士や弁護士など大物資格は合格者大幅増員の予定と
よくみます。その結果、質がさがって資格をもっているだけの人が
増えていくのでは と他板でみたのですが、増員の理由は業務拡大で
人員が足りないからとも聞きます。現実需要と供給はなりたちますか?    

350 :名無し検定1級さん:05/02/04 00:23:53
技術士って単なる名誉資格の上に、所有者も三流大学出身者が多いように思うが違うか>

351 :名無し検定1級さん:05/02/04 00:53:10
すみません、ちょっと伺いたいのですが
某L予備校の愚痴吐ける場所ってないですか?


352 :名無し検定1級さん:05/02/04 01:10:03
>>351
ここでどうぞ。というよりここでお願いします。

353 :名無し検定1級さん:05/02/04 01:16:04
>351
詳しく

354 :351:05/02/04 02:18:23
お風呂入ってたら遅くなってしまったので
また明日(いや、今日か)の夜にでも愚痴垂れ流させていただきます。
いやもう、教室運営がだめだめですよ・・・
金返せとか謝罪と(ryとかも思うけど(コース申し込んだのでもう後戻りはきかない)、
とりあえずは返さなくてもいいから、払ったお金分のサービスは提供して欲しい・・・

355 :名無し検定1級さん:05/02/04 02:28:15
仕事が多い分野は何?


356 :名無し検定1級さん:05/02/04 03:27:15
春から予備校行きたいがどこにするかなぁ・・・

通信だとペースつけにくいしなぁ・・・

357 :名無し検定1級さん:05/02/04 04:09:12
Lのコースは後悔一直線
過去問すら十分に消化できないのにバイトが作った質が悪い短答答練やる羽目になったらもうおしまい

358 :名無し検定1級さん:05/02/04 05:12:51
春からLに行くかWに行くかで迷っています。
在学中の方の意見を聞きたいので良い点、悪い点等
お教えください。

354や357の意見を読んだ感じではLはやめといた方がいいの?


359 :名無し検定1級さん:05/02/04 05:20:10
Wはやめとけ。
短刀までならLがよい。コースにするから問題になる。

360 :名無し検定1級さん:05/02/04 08:10:40
Lは回数多いからしっかりやれるという錯覚を起こす
漏れもそうだった

361 :名無し検定1級さん:05/02/04 08:13:46
アンチLEC派が集うスレ
名前: 名無し検定1級さん
E-mail:
内容:
コピーソフトを使う割には、自社の著作権侵害にはうるさいLECを嫌う香具師が集うスレです



司法試験の大手予備校(LEC)、合格者数を水増し…公取が審査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050201-00000101-yom-soci

というスレを立てようと思ったが無理だった

362 :名無し検定1級さん:05/02/04 11:00:10
L,Wがダメってと他に良いのある?

363 :名無し検定1級さん:05/02/04 11:02:15


364 :名無し検定1級さん:05/02/04 12:42:52
あとIとPは知ってるがどちらも怪しくて振り込む気すらおきない・・・orz

365 :名無し検定1級さん:05/02/04 13:01:57
オレオレ詐欺の店長の年収は弁理士の何倍でふか?

366 :名無し検定1級さん:05/02/04 16:41:49
Iはやめとけ

367 :名無し検定1級さん:05/02/04 18:53:42
ここでLがだめだとかWがだめって言ってる奴らはほんとにしょうもないね。
きっと君たちは大学受験のときにもK塾はだめだとかS台はだめだとか言ってたんだろ。


368 :名無し検定1級さん:05/02/04 19:09:38
はぁ?
あの時代にネットがあれば大手予備校の過剰な宣伝による
詐欺に近い行為を事前に防止できただろう。

369 :名無し検定1級さん:05/02/04 20:10:35
>>368
ちゃんと説明しないと年寄りにはわからないよ。

370 :358:05/02/04 21:23:11
358です…。
みなさんレスサンクスです。
ですが結局、どこへ行ったらいいかわかりません。

高田馬場に通うつもりなのでWなら生の授業を受けられるという
利点があるにはあるんですが…。

短答まではLがいいんですかね。

他も検討してみます。


371 :名無し検定1級さん:05/02/04 22:10:05
毎年繰り返される質問だが、マジレスしておこう。

基本は、弁理士統一スレ Part22 631氏の意見に一票。
以下、コピペ

>生講義が聴けるかどうかで決めてよいのでは。
>平日で暇ならYだし、土日ならL。
>Wも悪くはないけどね。
>もっともYの生講義はsold outと思うけど。
>生が聴けないならYは避けるべし。
>テープ講義しかないし、生よりめちゃくちゃ高いから。
>WやLはビデオ講義があり、板書のコピーもくれる。
>値段も生とそれほど変わらない。
>ビデオ講義とテープでは頭の入り方が違うと思う。
>もっとも、基本レベルではどこも似たようなもんなので、
>どこを選んでもいいかも。Lはちと高いけど。

あと、すでに指摘あるがコースはやめとけ。
講義がすすむと、座る位置も決まってきて、
普通の神経の持ち主なら友達もできるだろう。
だんだん輪が広がって、いろんな情報が入ってくる。
あの講座がいいとか、ゼミがどうとかな。
コースとっちまってると、失敗したかなと思うときが来る。
そして、1年もすりゃ、ベテランの仲間入りさ。オレみたいにな。
いろいろ選べる自由があったほうがいいってことさ。

他の意見のベテもいるだろう。反論でもなんでもしてくれや。


372 :名無し検定1級さん:05/02/04 22:45:44
>>370
お宅が初心者と仮定していますが、、、
基礎講座はヤフオクなどで購入して自力でやるべし。
通学で1年かけてのんびりやるのはあまりにもばかげている。
通勤通学時に聞いているだけでも2,3ヵ月で終るでしょう。
頑張れば今からでも今年の短答に間に合うべ。

373 :名無し検定1級さん:05/02/04 23:00:21
公報を読めない社内弁理士の扱いに困ってます


374 :名無し検定1級さん:05/02/04 23:05:40
>>338
風俗店の求人案内みたいで藁
付加価値を出せない弁理士なんぞいらんよ(w

375 :名無し検定1級さん:05/02/04 23:24:04
最近の技術士は合格率10%以上で、そんなに難しくないので、
取っても、たいした評価にならない。
博士でさえ、毎年1万4千人以上誕生しているのだから。

376 :名無し検定1級さん:05/02/04 23:29:11
っつーか、技術士ってドイツのマイスター制度のマネでしょ?
師匠につければ資格が貰えるモンだと思ってるけど。違うの?

短答、>>372ではないが2ヶ月集中できれば合格できるぞ。頑張れ。


377 :351:05/02/05 00:04:22
Lの愚痴いきます。

秋からの6ヶ月コース申し込みました。地方のためLTVです。
現在答練に入ったところですが、今までに・・・
・ビデオの種類間違えられたこと 1回 (テレビつけたら違う授業だった)
・時間割に書いてあったチャンネルと実際に流れたチャンネルが違っていたこと 1回
・演習(最初演習、その後ビデオを流す)のビデオ開始時間間違えられたこと 4回
そのたびに事務局に言いに行って確認とって再度流すというのをやっているのだが、
そろいもそろって「じゃぁ今から流しますので教室にお戻りください」と言うだけ。
こっちは、所定の時間になったらある授業が視聴できる、というサービスを買ってるつもりなんですが・・・。


378 :351:05/02/05 00:10:11
さらに、先日入門講座が終わって論文基礎力完成講座になったのですが、
その日の時間割をみたらなんと時間割表にその講座がない。
受付で日程表を見せてもらってその日に講座が始まることを確認して、
どこでどうすれば講座が受けられるのか聞いたところ、
「確認してまいります」と言われて20分放置w
で、確認の結果はというと「すみません、チェックが漏れてたみたいで・・・」
チェックが漏れたというより、あるとすら思ってなかったんでしょう。
その後テキストやら板書やら用意するのにまたえらく時間かかったし。

379 :351:05/02/05 00:13:51
前回は答練の1回目だったのですが、解答用紙を見ると2枚とも同じ用紙。
それを事務局に言うと、「ああすみません、きらしているんですよ」  なんじゃそりゃー?
秋の6ヶ月コースは(これまでの感触からいってまず間違いなく)私一人しか受講生がいないだろうけど、
他のコースの人はけっこうたくさんいると思うんですが・・・
その人たちの分も含めて解答用紙を切らしてるんですか。
「発注中」といわれたけど、あんまり信用する気になれませんでした。

380 :351:05/02/05 00:15:42
↑で書き忘れてました
その日の時間割表(印字されていた部分)には、やっぱり私が受ける予定の答練は記載されておらず、
最下部に付け足しのように手書きで書き込まれていました・・・。

381 :351:05/02/05 00:22:14
また、何回か欠席フォローでビデオテープを借りて勉強していたんですが、
ビデオのラベルが<春生>になってるんですよ。ビデオの中の講師は半そでだし。
それについて質問したら「中身は同じです」「ここにはこの(春版の)ビデオしかありません」「普段の授業でもこれ流してます」と。
たしか、前半のほうは授業で「短答まで6ヶ月くらいしかないから〜」という台詞があったので
秋に撮影されたものだと思うんですが、いつからか春〜夏に撮影されたものを使いまわしていたってことですか。
一応、パンフレットによると春からの1年コースよりも効率のよい学習をとか言ってたんですが
効率ってのは同じ内容を短い時間で詰め込むことを言うんだったんですね・・・。


382 :351:05/02/05 00:32:08
あと、これは私が直接経験したことではないのですが、
ある日、とあるLTVの授業がVB対応(事務局が流すのではなく、受講生にビデオを渡して勝手に見てもらう)だったんですね。
その授業の受講生がビデオを借りに事務局来たときの会話↓
受講生「あの、○○講座がVB対応みたいなんですけど・・・」
事務局「○○講座ですね、科目と回数を教えてください」
受「××科目の5回目です」
事「少々おまちください」
・・・
事「お待たせいたしました。申し訳ないんですが、××の5回目は今貸し出されちゃってるみたいなんですけど・・・」
受「ポカーン」
事「あの、6回目でしたらただいま貸し出しできるんですが」
受「・・・いや、いいです・・・」

なんていうか、なにもかもが場当たり的だし、組織だった運営もされてないし、
何よりサービス業であるとの意識がまるで感じられないのが腹立たしいです。
Lさん、資料請求した人の数かぞえあげて水増ししてるヒマあったら社員の教育してください。

383 :351:05/02/05 00:33:03
とりあえず以上です。
長々とすみませんでした。

384 :名無し検定1級さん:05/02/05 00:44:20
>>351
良く調べもせずにそんな講座とったお前が悪い。

>> 効率ってのは同じ内容を短い時間で詰め込むことを言うんだったんですね・・・。

は激しく既出


385 :名無し検定1級さん:05/02/05 01:14:48
ったくLECはどうしょもねーな。

386 :名無し検定1級さん:05/02/05 07:11:22
自分も首都圏の校舎で6ヶ月コース取っているが、大きなトラブルはないよ。
内容は春の生講義をビデオにしただけなんだけどね。一応、東京では別途
秋生の生講義もあるよ。

社員のマイナーミスは時々あるけど、さすがに20分も待たされることはないな。

387 :名無し検定1級さん:05/02/05 09:22:29
wセミナーの資格案内のようなやつに弁理士は
キャリアアップ資格と記載されていた。
弁護士のみならず、司法書士、会計士、税理士等
は独立資格、高収入、キャリアアップと併記されて
いるのに・・・
ちょっとビックリしたがwは正直だな。現実はそうなんだろうな。
収入にいたっては社労士なみだったのは、さすがに自虐的だと思うが。
去年弁理士は合格して新人研修中だが就職も結構大変そうだし
このままロー経由で弁護士にでもなるか・・・

388 :名無し検定1級さん:05/02/05 09:27:49
本来は、独立開業可能な資格なんだが、合格率7%では、
たしかに上級の情報処理試験と大差がないかもしれない。

389 :名無し検定1級さん:05/02/05 09:31:48
もっとも、弁理士でも知財部員でも、技術者の話を理解できることが前提。
単に特許法等に詳しいだけでは、仕事は出来ない。

弁理士試験に受かっても、技術わかりません、英語わかりませんでは、
仕事がないだろう。

390 :名無し検定1級さん:05/02/05 09:34:41
弁理士ほど急激に価値の低下している資格も
ないのでは・・・

391 :名無し検定1級さん:05/02/05 09:42:54
なんか、すごい改悪になりそうだね・・・・・

業界を潰す気かよ

392 :名無し検定1級さん:05/02/05 09:45:02
知財会計は新しくて難しい分野。
弁理士合格後、公認会計士になれば、弁理士+弁護士よりも
価値が出るかも。

393 :名無し検定1級さん:05/02/05 09:47:26
弁理士もうダメポ

394 :名無し検定1級さん:05/02/05 10:54:15
資格しか頼れるものが無い人はカワイソウ。
逆に優秀な発明者が弁理士になれば最強。

395 :名無し検定1級さん:05/02/05 10:59:56
スレ違いかもしれないが、うちの技術士はシリコンは金属と言い切った。
(本当は共有結合性で、半導体)

資格持っていても、ダメなのはたくさんいるのさ。

396 :名無し検定1級さん:05/02/05 11:00:34
優秀な発明者は弁理士なんかなりません。

397 :395:05/02/05 11:11:05
ちなみに、その技術士は化学屋です。

技術者引退→弁理士は結構いるよ。最先端の研究を40近くになっても
出来る人は少ない。

398 :名無し検定1級さん:05/02/05 11:55:38
>>397
君、「金属」の定義を知ってる? 
結構、あいまいなんだよ。
別に、シリコンを金属と言っていい「場面」は少なくない。

恥をかいたね。でも、少し賢くなってよかったね。


399 :395:05/02/05 12:36:04
シリコンは不純物がない状態では、完全な共有結合で、むしろ絶縁体。

高濃度のドーピングをすると、バンド構造が変化し電気伝導度が上がるが、
金属結合に変化するわけではない。ここで言っているのは、不純物ドーピング後
の話ではない。あんたも恥かいたな。

400 :名無し検定1級さん:05/02/05 12:41:40
純粋なシリコンには展性・延性・電気伝導性がないから、
どの周期表でも金属には分類してないよ。

401 :名無し検定1級さん:05/02/05 12:41:44
それなら半導体と言い切るのもダメなわけで。

402 :名無し検定1級さん:05/02/05 12:42:29
熱や光を加えれば、電気伝導度が上がる。

403 :名無し検定1級さん:05/02/05 12:43:38
>>399
ここで言っているのはって、どこで言ってるの?
恥の上塗りだよ。


404 :やれやれ:05/02/05 12:46:42
この話はもう止めるけど、
395には「シリコン」としかかいてないでしょ。

不純物を「大量に」ドーピングしたシリコンの話はしていない。
MOSFETなどで、シリコンを金属と「見なして」理論構築する
場合は、あなたの言う通りだ。

405 :名無し検定1級さん:05/02/05 12:49:00
見てて恥ずかしくなるな。

406 :名無し検定1級さん:05/02/05 12:57:54
最初に書き込んだ>>395がド馬鹿ということで終わり。



407 :名無し検定1級さん:05/02/05 12:59:25
化学屋をあまり苛めるな。

408 :358:05/02/05 13:57:17
>>371
コピペありがとうございます。やはり生講義がいいんですね。
それから、コースでの申し込みを予定してましたが考え直します。

>>372,376
当方全くの初心者です。試験に挑むのは1年間勉強してからと
考えていましたが、お二人のカキコを読んで、
ダメもとで今年の短答に挑戦してみようかと思いました。
でも、もし短答受かっても2カ月で論文対策はキビしいですよね?

それから根本的な質問ですが、この春から特許事務所などで
働いた方がいいんでしょうか?



409 :名無し検定1級さん:05/02/05 14:27:32
LECのビデオコースだと、生講義に出たいと思ったらでれるんじゃなかったっけ?
料金は高くなってるけど。
生に出たいときは生、時間が合わないときはビデオ
みたいな感じで両方活用していけるのかな。

410 :名無し検定1級さん:05/02/05 14:44:02
>>408
まあ浪人して早く資格取るより働きながらの方がいいという意見多いけど
今から就職活動してこの4月から働くって可能なのかな。

411 :名無し検定1級さん:05/02/05 14:54:20
生のほうがいいのか・・・
VやLTVのほうが板書も確実だし、そっちのほうがいいと思ったんだが。


Lはタントウだけ取れと言うが、地方の人はどうしてる?
通信だとペースはともかく、情報的に厳しくない?
論文はどこがいいのかさっぱり・・・


412 :名無し検定1級さん:05/02/05 15:04:11
>>389
激しく同感。
さすがに英語が分かりませんという人は少ないだろうが、
技術が分からない(技術的専門知識が分野を持たない)という香具師が多い。
法律暗記馬鹿を目指すより、ちゃんと就職して、研究・知財などで経験を
積んだ人間の方が、実務レベルでは使える。



413 :名無し検定1級さん:05/02/05 15:33:32
まったくの素人(つーか大学生)なんですが
例えば電気専門の人で実務経験も多いけど
機械はさっぱりって人いると思うんですけど
そういう人は機械の発明は理解できないんじゃないですか?
そういう場合でも他分野の実務経験利いてきますか?

414 :名無し検定1級さん:05/02/05 15:39:29
>>413

きちんとした学力が身についていれば、発明の趣旨は
理解できることが多いので心配は要らない、と考える。

実際、電気系出身で入所1月しか経ってないのに、
機械系の仕事させられた。でも、変な数式とか使ってなかったし、
読み進めていくうちに、発明の本筋が何であるかは理解できた。
味付け(=発明のバリエーションを考えていくこと)は
ちょっと厳しいかもしれないけど、出願はできる程度には
願書を仕上げることはできる。

415 :名無し検定1級さん:05/02/05 15:58:42
もう試験の願書が届いたよ。早いなぁ。
あとは特許印紙を買いに行って...

〒 λ...

416 :名無し検定1級さん:05/02/05 19:58:23
願書届いた
600番台

417 :名無し検定1級さん:05/02/05 23:58:45
http://www.ca.sakura.ne.jp/〜patent/pa/index.shtml
ここの 関連/初心者/他 の 弁理士の平均年収、中央値年収
では非常に悲観的な話になっていますが、実際そうなんですか?

それからSPLTについても本当でしょうか?

418 :元代休取得 ◆k1DOMhNhPw :05/02/06 00:22:16
>>417
それ見る限りだと
弁理士の平均年収は少し低く見られていると思う
実際は国内800万
国内外1000万
はあると思う。
ざっくりいって理系弁理士の年収中央値は1200万はあると思う。


419 :もも:05/02/06 02:09:59
おこずかいは500えんにゃ(^◇^)

420 :名無し検定1級さん:05/02/06 02:36:06
弁理士を目指す香具師は、金の話しかしないのか

421 :名無し検定1級さん:05/02/06 02:49:40
( ;゚Д゚)平均年収ってそんなあんのかよ!
所長にこき使われてるくらいだから
600万くらいかと思ってたよ

422 :名無し検定1級さん:05/02/06 03:01:18
俺は20代の弁理士で企業の知財部に勤務してるが、
年収300万後半だぞ。

423 :名無し検定1級さん:05/02/06 03:09:24
もっと儲かるとおもってたんですが、もはや弁理士のおまけの行政書士で働いたほうが儲かりますか?

424 :名無し検定1級さん:05/02/06 03:12:13
弁理士の合格者の平均年収が30中盤だってことも考慮しろよ。
そう考えていくと、中央値の年齢は40〜45くらいだろう。
40〜45で1200万といってもショボショボだろ。

425 :名無し検定1級さん:05/02/06 03:17:30
40台前半で1000万超えは
私にとっては大満足です。

426 :名無し検定1級さん:05/02/06 03:22:45
こんな統計はあてにならん。
身近に弁理士がいたら聞いて見るのが一番良い。

427 :名無し検定1級さん:05/02/06 09:03:14
>>424
年間売り上げいくらでそれだけもらうつもりだ?



428 :名無し検定1級さん:05/02/06 11:34:36
LECって次に続く講座に入るたびに人減るよね
他の予備校でもそれはいえるが、LECは極端

429 :名無し検定1級さん:05/02/06 12:39:04
>>422
そりゃ企業の地財部じゃそんなもんだろ


430 :名無し検定1級さん:05/02/06 12:39:45
机上の空論ばっかだな

431 :名無し検定1級さん:05/02/06 12:49:07
MLと特許村でAKIが発作をおこしてるな。そういえば、もう春か。


432 :名無し検定1級さん:05/02/06 14:24:32
弁理士の合格平均は34歳
弁理士の平均年齢は55歳


433 :名無し検定1級さん:05/02/06 14:25:37
ジャストシステムってどうなっちゃうの?

434 :名無し検定1級さん:05/02/06 14:38:35
初学だと通学、通信どっちがいいですか?

435 :名無し検定1級さん:05/02/06 14:59:42
近いなら通学にしとけ

436 :名無し検定1級さん:05/02/06 15:41:52
マスター答練で酷い点数の答案が返却された。
採点者も普通の答練と違う人っぽい感じがした。
でも、5クールもあるから実力つくだろ。
実戦答練とLゼミのカケモチは失敗。
どっちか一つでよかったよ。

437 :もも:05/02/06 16:01:49
つうがくはおともだちができゆにゃ(^◇^)

438 :名無し検定1級さん:05/02/06 16:41:39
Lの直前答練受けると極端な採点されて返ってきてペースが乱れるのでやめとけ
本試験の評価見る限りLのような極端な採点法はしていない感じだ

439 :名無し検定1級さん:05/02/06 16:48:00
本試では四法あわせて5分程度で採点してると聞いたんだが、
Lの採点講師よりも特許庁の審査官のほうがいいかげんなわけか。

440 :名無し検定1級さん:05/02/06 16:50:05
誰に聞いたんだか

441 :名無し検定1級さん:05/02/06 16:52:09
>>439
お前バカだろ?
添削なしの採点と添削ありの採点一緒にしてどうする

442 :名無し検定1級さん:05/02/06 16:54:51
銀座のクラブでは今弁理士が一番もてるらしいね

443 :名無し検定1級さん:05/02/06 16:55:46
株は儲かるね。

1週間程度で約130万も儲かっちゃた (^^)v

真面目にコツコツ仕事するのが馬鹿らしくなるな



444 :名無し検定1級さん:05/02/06 17:02:42
Yの答練の採点者について。
第1回目は39人中23人が第2回目は47人中31人が平成16年合格者が
採点してんだが、どこもこんなもん?
素人とはいわないが採点については初心者がやってんでしょ?
堤氏はちゃんと指導してるんだろうか?

ゼミで一緒だったやつが昨年合格してそいつが自分の答案を偉そうに
汚い時で採点する。うーむ、こういう状況にはなりたくないものだ。

ところで平成15年度の採点者は第1回目は0人、第2回目は1人と
ほとんどいないに等しい。
Yは毎年高い金とってるのに採点者を育成しようとは考えてないのだろうか。


445 :名無し検定1級さん:05/02/06 17:13:12
論文にも受かっていない短答合格者が作成するLの短答答練よりはマシだろw

446 :名無し検定1級さん:05/02/06 17:21:53
弁理士はやめとけ。。。
メーカ勤めなら今の会社にいたほうが幸せになれるぞ

447 :名無し検定1級さん:05/02/06 17:29:50
>>446
ベテみっともない

448 :ぷっ:05/02/06 18:02:27
>1週間程度で約130万も儲かっちゃた (^^)v

次の1週間で200万損することになるのだが。


449 :名無し検定1級さん:05/02/06 18:04:26
なんつーか、厨房時代、バカができる奴の足引っ張ろうと陰口いっていたり強がっていたりしていたのを思い出した

450 :初心者:05/02/06 19:00:36
質問!
拒絶審決と無効審決の違いについて教えてください

451 :名無し検定1級さん:05/02/06 19:05:42
まずググレ

452 :名無し検定1級さん:05/02/06 19:54:11
道民だが、飯田橋まで引っ越すか・・・

バイトしながらLでがんばるべ・・・

453 :名無し検定1級さん:05/02/06 20:37:05
事務所勤務の弁理士ってクレジットカード作れないってまじっすか?

454 :名無し検定1級さん:05/02/06 20:39:02
>>450
拒絶審決は、拒絶の審決。
無効審決は、無効の審決。

藻れって親切。


455 :名無し検定1級さん:05/02/06 20:50:37
>>453
勤務してる事務所による。


456 :名無し検定1級さん:05/02/06 20:52:28
>>454
そんな簡単に教えちゃ>>450の勉強にならないじゃん

457 :名無し検定1級さん:05/02/06 20:59:32
>>453
弁理士協同組合でカード作れるよ

458 :初心者:05/02/06 21:01:24
著作権法のワンチャンス主義がよくわかりません。
Lの短答講座でもくわしくやらなかったのでモヤモヤしてます。
どなたか教えていただけないでしょうか。

459 :名無し検定1級さん:05/02/06 21:07:33
え?カード作れないって冗談だろ?

460 :名無し検定1級さん:05/02/06 21:09:55
>>458
ヒント:101匹ワンちゃん事件

461 :名無し検定1級さん:05/02/06 21:24:16
>>458

ヒント:
avex所属の実演家が、avexに許諾を与え、ライブのDVDをavexが
製造して売りさばいた場合、avexやavexから正当に買った顧客に
著作隣接権が及ぶか?

462 :元代休取得 ◆k1DOMhNhPw :05/02/06 21:34:57
442 :名無し検定1級さん :05/02/06 16:54:51
銀座のクラブでは今弁理士が一番もてるらしいね


ここすごい重要なんだけど
詳しく

463 : :05/02/06 21:41:49
渋谷のクラブでもてもてです

464 :元代休取得 ◆k1DOMhNhPw :05/02/06 21:54:56
>>463
まじですか?

最近弁理士って注目されてるの??
一部のベテあおりは気にせず弁理士目指す価値ありそうですね

465 :名無し検定1級さん:05/02/06 22:08:34
口述について徒然なるままに。
口述試験は一言で言って「理不尽な試験」。
受かるべきヤシが落ちて、どうしようもないヤシが受かるケースが実に多い。
くれぐれも、口述落ちが人格破綻者であるとの誤解は避けるように。

あと口述の会場に行く。 すると、意外なことに、実に意外なことに、数多くのヤシがマスター講座のレジュメを読みあさっている。
合格者50人を切っているとか、いい加減なことを言われ続ける正林マスターが、実はかなりのものであることが、ここで受験生は初めて事実を知る。

口述の怖さは、出てくる問題がかなり日によって難易度が偏る事にある。
馬鹿じゃねえの、と言う日も正直言ってある。こんなのやってねえよ、誰も、と言う日もある。
しかし、受験生は、「所詮その日その日で何人か落とすのだし、問題の難易度は相対的なものだ」などと
己を慰めているが…

466 : :05/02/06 22:23:18
>>464
もっとも連れ出すまでに金がかかります。
デモ今度事務所で雇おうと思ってるんだけど

467 :名無し検定1級さん:05/02/06 22:24:33
>>465
口述で落ちるのは、所詮二流だよ。その人間の本質が出るからね。

正林マスターがかなりのものだって? 確かに、あの心臓はかなりのものだが。


468 :名無し検定1級さん:05/02/06 22:26:01
>>467

二流で悪かったな。

469 :名無し検定1級さん:05/02/06 22:30:18
すいません、僕は弁理士を目指している大学生です。
最初は浪人して弁理士を目指そうかと思っていたんですが、一旦就職してエンジニアになってから弁理士を目指した方が良いと聞いたので一応就職しました。
でも、僕の内定がでた会社はそんなにレベルが高そうな会社ではないので、浪人しようか悩んでます。

http://www.sdc.co.jp/
↑この会社なんですが、実務は弁理士の仕事に役立ちそうですか・・??一応制御系のシステムエンジニアになろうかと思ってます。ただ、レベルは低いと思いますが。。

470 :大学生:05/02/06 22:33:22
>>469です。

どなたか、アドバイスをお願いします!僕は>>469の会社で働きながら弁理士を目指すべきでしょうか?それとも浪人して1年でも早く弁理士を目指すべきでしょうか?
何も知らない自分ではちょっと決心がつかないので、参考程度にアドバイスください・・


471 :名無し検定1級さん:05/02/06 22:38:53
弁理士とりあえずとって弁護士めざすみたいなスレあったけど
弁護士って、弁理士登録できるんじゃないの?

472 :名無し検定1級さん:05/02/06 22:39:36
>>470

無責任な発言だが。

実務積んどけ。
実務や経験のない弁理士なんて使いものにならない。
受験機関にも近そうだし、いいんじゃないか?

473 :名無し検定1級さん:05/02/06 22:40:08
ギリギリだな

474 :名無し検定1級さん:05/02/06 22:40:08
自分の人生くらい自分で切り拓けYO!


475 :名無し検定1級さん:05/02/06 22:40:59
かなり人物が限定されそうなレスだ

476 :名無し検定1級さん:05/02/06 22:41:33
>>469
レベルが高そうかって? 何を考えてるのか意味わかんね。


477 :大学生:05/02/06 22:50:33
レスありがとうございます。
実務と申しますと、特許出願の実務のことを言っているんですか?>>472
とりあえず僕は制御系のシステムエンジニアを目指します。
その会社でトップになって、弁理士目指しますよ・・・。
僕は就職活動をするのが遅すぎたので行きたい会社の選考が終わっていて、結局働きたい会社を受験できずに就職活動が失敗に終わっちゃいました・・
周りが結構有名な企業にいってるので、なんか悔しいです(泣)

478 :名無し検定1級さん:05/02/06 22:54:49
>>477
なるほど、国一を落ちた椰子か。
SEの経験なんて弁理士で何か役に立つの?


479 :名無し検定1級さん:05/02/06 22:58:06
>>477
弁理士になる気なら、会社なんて関係ない。
大事なのは、会社でどれだけ実力をつけるか。
難しいのは、弁理士試験の勉強をいつから始めるかだが。
当面はそんな時間はゼロのはず。
しばらくたって、それなりの力をつけたらまた書き込め。コメントしてやる。
2chがそれまであるか知らんが。


480 :大学生:05/02/06 23:11:21
いいえ、僕は大学在学中に弁理士試験の勉強をしていました。何も知らない僕は、浪人して弁理士の勉強をするつもりでした。
しかし、親の負担や特許以外の実務能力の向上などを考えた結果、就職するという事を決心しました。もっと早ければ大企業の採用試験を受ける事もできたのですが、受験できませんでした。>>478

>>479さんの会社は関係ないというのを聞いて安心しました。僕はとりあえず3年は会社で実務を身につけます。情報処理の知識や実務を身に付けて特許事務所に転職します。頑張りますよ!


481 :元代休取得 ◆k1DOMhNhPw :05/02/06 23:16:53
>>480
君は視野が狭いな
7年位して
弁護士が無試験で弁理士登録できること知らなかったとか
任期付き審査官が無試験で弁理士登録できるの知らなかったとか

弁理士なった後こんな待遇だとは知らなかったとかいいそう。

君の人生は「知らなかった」に気をつけよう

482 :名無し検定1級さん:05/02/06 23:18:43
>>480

もうまとまってしまっているが。

>>472に記載した「実務」は、
>>480記載の「情報処理の知識や実務」
であって、出願がどうたらこうたらという話ではないです。

先行技術がどうで、権利取りたい範囲がこうで、だから
明細書や権利範囲の記載をこう落とし込む、というのは
技術があるからこそできる技。

483 :大学生:05/02/06 23:19:29
知っていますよ。そのような選択肢も含めて考えた結果、エンジニアとして働きながら弁理士を目指すという形を選んだわけです。
短答式+情報処理技術者試験 の両方に合格できたら、会社をやめるつもりです。>>481


484 :大学生:05/02/06 23:20:35
ありがとうございます。頑張って情報処理の知識や実務を身に付けます。>>482
早く会社で働きたいです。

485 :大学生:05/02/06 23:22:33
僕は大学在学中に弁理士の基礎講座の通信を受けて1通り講義を聴いたんで、短答式なら会社で働きながら合格を目指す事は可能かと思います。
あとは、問題集を買って問題に慣れていくだけですから・・

486 :元代休取得 ◆k1DOMhNhPw :05/02/06 23:33:20
>>483
それは失礼しました
ではがんばってください。


487 :名無し検定1級さん:05/02/06 23:38:17
>>469
すごくレベル低そうな会社で同情してしまったよ・゚・(つД`)・゚・
君みたいのががんばろうとしているのを見ると
おれもがんばろうという気になってくるよ
がんばれよ

488 :名無し検定1級さん:05/02/07 00:00:17
>>487
>すごくレベル低そうな会社
そういうことを言うなよ。

489 :社会人:05/02/07 00:11:54
一生懸命が大事。

490 :もも:05/02/07 00:20:31
かんぱるにゃ(^◇^)/

491 :社会人:05/02/07 02:15:18
→485よ。
君は、社会の厳しさも、
弁理士試験も辛さもわかってないようだ。
もっと、謙虚になりなさい。

492 :藁田:05/02/07 02:33:05
十分謙虚だろ。
社会の厳しさを知る前に現実路線の弁理士なんて目指すんだからな。
まともな理系大生なら中村さんや田中さんのような研究者になりたいと思うべよ。

493 :名無し検定1級さん:05/02/07 15:21:13
>>465

>受かるべきヤシが落ちて、どうしようもないヤシが受かるケースが実に多い。

落ちてる香具師は訊かれていることに答えていない。それだけのこと。

>あと口述の会場に行く。 すると、意外なことに、実に意外なことに、数多くの
>ヤシがマスター講座のレジュメを読みあさっている。
>合格者50人を切っているとか、いい加減なことを言われ続ける正林マスター
>が、実はかなりのものであることが、ここで受験生は初めて事実を知る。

あんたLの宣伝マンか?
俺のまわりじゃ口述過去問集か条文、改正本解説書を読んでる香具師ぐらい
だけだったな。まあ、誰も落ちなかったけどな。

てか、あの場でマスター講座のレジュメなんか見てる時点で(w


494 :名無し検定1級さん:05/02/07 17:24:09
>462
弁理士はもてもてだよ。
30歳まで彼女なんてできなかったのに、最近は月に3人くらいのペースで彼女ゲットできる。
多分弁理士だからというより、メーカ勤務の技術者は地方で働くことが多いので出会いの機会がないだけなのかもしれないけど。

495 :名無し検定1級さん:05/02/07 19:30:24
>>483>>469>>462
儲かる資格として、
1.国家元首となる。
具体的には、天皇、皇帝、法王、王様になる。
2.政治家になる。
大統領、総理大臣、総統になる。
3.軍人になる。
将軍、大佐になる。
4.国家公務員又は地方公務員になる。
郵便局員、教師、警察官、消防士、医師等になる。
5.自分のできる能力を利用して、
バイトやパートを一生やり続ける。

496 :名無し検定1級さん:05/02/07 19:38:32
>>493

ま、いいや。煽りをいい発奮材料にするよ。
心臓を鍛える練習をするよ。

497 :名無し検定1級さん:05/02/07 20:00:13
これから弁理士目指す奴は、>>432の意味をよーく考えろ。

498 :名無し検定1級さん:05/02/07 20:10:48
>>497
単に今と昔の試験の難易度差の弊害がでてるだけだろ。

499 :名無し検定1級さん:05/02/07 20:12:14
あと、知名度も。

500 :名無し検定1級さん:05/02/07 20:19:15
>>419>>437>>490

久しぶりに、ももが出現している。
また、森から出てきたの?

501 :名無し検定1級さん:05/02/07 21:24:24
>>431
このスレはよかったな。寸前で追い出して。

502 :名無し検定1級さん:05/02/07 21:47:44
>>107の意味も考えるといい。

503 :名無し検定1級さん:05/02/07 21:50:11
つまりモテないおじさん資格だと。

そんなん知ってますが

504 :名無し検定1級さん:05/02/07 22:36:44
韓国の大学入試で携帯使ってカンニングするやつも、
2chでセンターの情報垂れ流すやつも、
LやWのレジュメをヤフオクで売りさばくやつも、
みーんな低レベルという点では共通してる。
まして弁理士になろうとするやつが公然と著作権侵害している。
特許庁としてそんな受験生を合格させるわけにはいかないし
そのてん神様もちゃんとみてるなーと思う。

505 :名無し検定1級さん:05/02/07 22:37:23
受験人口が大幅に増えてる中で
合格率がこの5年で4,9から7,1%まで上がっている。

弁理士資格がただの紙切れになる日も近いね。


506 :名無し検定1級さん:05/02/07 22:38:27
10%越えたらもうクソ資格だな。

507 :ぷっ:05/02/07 22:52:30
その紙切れも持ってないヤシはどうなるの?


508 :名無し検定1級さん:05/02/07 22:58:39
そのクソ資格に落ちまくってる香具師は
もっと笑える。
ここにいるほとんどは、クソ以下だ!
あははh!!!!

509 :名無し検定1級さん:05/02/07 23:25:21
まあ、弁理士をクソ資格といってるのは万年受験生で
そのクソ資格を持ってる強欲所長にいっつもぺコぺコ
してる情けナイ香具師さ!
ここだけがストレスの発散場所なのさ!

510 :名無し検定1級さん:05/02/07 23:46:59
>>509
うちの所長は資格もってませんが。なにか?

511 :名無し検定1級さん:05/02/07 23:56:06
法律事務所?

512 :名無し検定1級さん:05/02/08 00:04:49
所長は資格もってなくとも良いのでしょ。
事務所の誰かがもっていれば。

513 :名無し検定1級さん:05/02/08 01:42:15
誰か教えておくれ〜
俺は免除資格なしで専門科目の勉強も
全然してないんだけど短答終わってから
初めて間に合うかなぁ?
一番一般的な物理工学の電磁気あたり
にしようと思ってるのだが。。。

514 :名無し検定1級さん:05/02/08 01:51:59
何の為に受験するのかい?
あなたは合格したところで、弁理士の資質がないんでは。

515 :名無し検定1級さん:05/02/08 02:08:33
試験問題全然見てないから全然
難易度が分からんのよ。
例えば大学院の院試をいつから
勉強しはじめれば分かるか聞いている
ようなもんやね。

516 :名無し検定1級さん:05/02/08 02:13:00
まともな大学(平均合格率よりも上の大学)をまともに出ていれば選択科目は3週間で間に合う

517 :名無し検定1級さん:05/02/08 02:14:58
>516

ありり〜
つい最近勉強始めたばかりなんだけど
この時期、短答の勉強のみに集中してて
大丈夫なのか不安だったから教えて
もらって助かったわ〜


518 :名無し検定1級さん:05/02/08 02:22:13
何か弁理士の将来について明るい材料はないのか

誰か頼む

519 :名無し検定1級さん:05/02/08 02:27:07
もっとも急降下してるのが弁理士。

520 :名無し検定1級さん:05/02/08 02:30:43
負け組みはいつも愚痴るだけ。

ゴミ清掃業でも勝ち組みはいる。

521 :名無し検定1級さん:05/02/08 02:31:41
http://www.benseiren.gr.jp/M1/inagaki/f135.html
これはどうかな。

522 :名無し検定1級さん:05/02/08 02:59:07
まぁこの先もどんどんペーパー弁理士増やしていったら
弁理士の未来どころか国の未来もなくなるってことだろ

523 :名無し検定1級さん:05/02/08 03:20:17
偉そうだな

524 :名無し検定1級さん:05/02/08 07:21:57
>>522
日本の未来より君の未来の方が悲惨だがな。
強欲所長の下で一生奴隷のように扱われて
終わりだよ。

525 :名無し検定1級さん:05/02/08 12:39:02
いつもこのスレ見て安心させられる

526 :名無し検定1級さん:05/02/08 13:48:29
弁理士はもう終わってる資格だ。
司法書士>>>>>>>>行政書士>>>>>>>弁理士
これは合格率にも現れている。
司法書士3%>>>>>>行政書士5%>>>>>弁理士7%

527 :名無し検定1級さん:05/02/08 14:32:10
さすがにその書き込みはつまらん

528 :名無し検定1級さん:05/02/08 17:45:38
これから勉強をはじめようとしている者です。
通信で学ぼうと思っているのですが、どこがいいのでしょうか。
スクール通いは無理なので…。

529 :名無し検定1級さん:05/02/08 18:19:51
共産党ビル

530 :名無し検定1級さん:05/02/08 18:57:24
>>528
基礎講座はどこも大差なし。
中級以降はY、Lが一長一短。Wが…

531 :528:05/02/08 20:00:40
>>530
レス有難うございます。
基礎講座はどこでも大丈夫なんですね。
とりあえず、申し込みをしてみます。
有難うございました。

532 :もも:05/02/08 22:11:12
べんりちだいちゅきにゃ(^◇^)

>500
とーみんからさめたにょにゃ(^◇^)/

533 :名無し検定1級さん:05/02/08 22:18:53
>>532
アタマ弱いのですか?

534 :名無し検定1級さん:05/02/08 22:22:47
さては新参者だな

535 :名無し検定1級さん:05/02/08 22:55:27
ていうか、面白くないし...

536 :名無し検定1級さん:05/02/08 23:14:44
通信だけで合格は可能ですか?

やはり不利ですか?

537 :名無し検定1級さん:05/02/08 23:17:12
別に。

538 :ぷっ:05/02/08 23:18:13

合格は可能だが不利。としか言えんよ。


539 :名無し検定1級さん:05/02/08 23:22:13
どっかの受験機関みたいに
録画ビデオクラスに通学するんだったら
通信の方がまし。

540 :名無し検定1級さん:05/02/08 23:25:39
通信はいいよ。何度も繰り返し聞けるからね。
聞けば聞く程理解が深まる。
outputはちと辛いがinputは通信で十分だと思う。

541 :名無し検定1級さん:05/02/08 23:48:20
答練会は受験の雰囲気を味わう意味でも通学がよいが、
中級(答案構成講座等)までは通信の方が良い。
特に ↑ はテープは歩きながら、ジョギングしながら
何度聴いたことか知れない。かなりお奨め。

542 :名無し検定1級さん:05/02/09 00:05:28
>>532
前に出没した時はみんな可愛がってくれたのに、
今の人たちは冷たいね。

餌あげるから頑張るんだよ。

543 :名無し検定1級さん:05/02/09 00:50:56
>>541
答練会は同じ位の力の知り合いを探す場として使えるよ。
お互いの理解を深めつつ、いざ仕事についてからも
いろいろ話し合える仲間ができた、と思う。

ももは頭弱い厨のようだが、
>>437には頷ける。


544 :名無し検定1級さん:05/02/09 02:01:21
京都大学理系のものです。
大学院の修士課程か博士課程ぐらいまでいって
会社をつくろうとおもってんですけど
弁理士あったら有利ですか?

545 :名無し検定1級さん:05/02/09 02:02:39
その前に経営の勉強したら?

546 :名無し検定1級さん:05/02/09 02:09:41
>>545
経営の勉強より弁理士のほうが時間がかかるみたいだし。
まだ一回生なので、将来どうしようか考え中なんです。


547 :名無し検定1級さん:05/02/09 02:28:57
>>544

特許事務所でも開かん限り、この資格の取得に意味は
あまりないと思うぞ。

548 :名無し検定1級さん:05/02/09 02:33:22
京大・・・カックイイな・・・

549 :名無し検定1級さん:05/02/09 02:33:36
京都大学とわざわざ書き込むところがいやらしいな。やな感じ

550 :名無し検定1級さん:05/02/09 02:35:10
>>547
まじですか、、、。
おとなしく経営勉強しときます。
特許を申請してそれでもうけた金を研究につかうという
会社にあこがれてんですけどね。
なんにしろあまいもんじゃないですよね、、。


551 :名無し検定1級さん:05/02/09 02:36:50
そんなもん? 入門書みたいなの見たら弁理士の学歴って
東大京大東工大早慶ぐらいしかないみたいな感じだったような
おぼえがあるが。

552 :名無し検定1級さん:05/02/09 02:37:19
理系の何処?

553 :名無し検定1級さん:05/02/09 02:38:03
>>549
っていっても二浪ですからぜんぜんダメですよ。いちおう大学院への飛び級をねらってますが。
これ以上のロスはゆるされないから、将来をまじめに考えてるんです。
いままで馬鹿なことばかりしてきた罰ですね。

554 :名無し検定1級さん:05/02/09 02:38:27
>>550
それ普通のメーカーじゃない?

555 :名無し検定1級さん:05/02/09 02:43:28
>>554
まー確かにそうなんですけどねー。自分でやりたいんすよ。
もともとは研究職にはいって大学でバリバリ研究して
ノーベル賞とってやるぜーってかんがえてたんすよ。
でもなんか結局日本の理系研究職って奴隷みたいなもんにみえてきて、、、
アメリカで大学院いって、研究めざすほどの財力とかもないし・・
青色発光ダイオードのひともっとがんばってほしかった。
そうかんがえると自分で会社つくりてーみたいな・・・・。
京大はいったからっていっても結局とくに・・・

556 :名無し検定1級さん:05/02/09 02:47:15
青春のカオリがする。

557 :名無し検定1級さん:05/02/09 02:48:11
はやく学部学科を家。

558 :名無し検定1級さん:05/02/09 02:50:32
>>556
まじで会社つくろうとおもってんですけど。

正直ほりえもんとかがカッコよくみえてきた。
同志社出身のひとが半導体の特許をねらう会社つくって世界でトップクラスの
特許数とって年商すごい額いってますけど、、
ああいうのめざそうかなって、、、。

559 :名無し検定1級さん:05/02/09 02:56:09
>>555
中村が実績ない状態でアメリカの会社に入ってたら
青色LEDの製法特許とっても良くて1千万円程度ボーナス出るだけだ。
奴隷なんてとんでもない。騙されるな。

560 :名無し検定1級さん:05/02/09 03:00:40
>>559
すくなくともアメリカのほうが
あのレベルの発明をすれば、数億円規模のお金をもらえた
事例がおおいじゃないですか。
まー、アメリカでも結局は会社員だったら
あんまかわらんですよね。

561 :名無し検定1級さん:05/02/09 03:01:43
アメリカなんか一番従業者発明の扱い酷いのに。

562 :名無し検定1級さん:05/02/09 03:02:24
つか会社作ってもいいが資金無いだろ。
教授になれば個人事業主的に金は使える。もちろん特許も取れる。
まず自分の専門の勉強しろよ。
弁理士のスレに来るという判断が完全に間違ってるな。

563 :名無し検定1級さん:05/02/09 03:03:15
>>560
発明の対価として数億の金を得た例は
アメリカでは皆無と言っていい。

564 :名無し検定1級さん:05/02/09 03:03:30
やっぱ若者はこうでなくちゃね。
こないだの>>469の香具師とは偉い違いだ。

565 :名無し検定1級さん:05/02/09 03:03:43
>>561
まー実際アメリカだろうと日本だろうとゆくゆくは
会社つくりたいですね。会社はいりたくない。


566 :名無し検定1級さん:05/02/09 03:06:23
>>563
すいません。僕の勉強不足かもしれません。

>>562
そうですね。
でも教授になるまでが、、、
もうちょっといろいろ考えます。

いろいろありがとうございました。

567 :名無し検定1級さん:05/02/09 03:09:22
どうでもいいが、教授の特許は職務発明なので大学の物でしょ?

568 :名無し検定1級さん:05/02/09 03:09:32
ってかあげてることに今きずきました。

すいませんでした。

569 :名無し検定1級さん:05/02/09 03:10:56
>>567
日本はそうだと思います。
アメリカは完全に教授のものです。
だから中村さんもいまの身分でとってればいまごろ大金持ちなんですよ。

570 :名無し検定1級さん:05/02/09 03:13:10
>>567
特許取って金が得られればいいってことでは?

571 :名無し検定1級さん:05/02/09 03:13:10
大学教授の発明は職務発明と別で考えられてたような
今どうなってるのか知らないけど

572 :名無し検定1級さん:05/02/09 03:17:01
大学の規定によると思う。
最近は大学にベンチャー某とか、知財某とかができて
大学内で金稼ぎやすくなってるのは確か。

573 :名無し検定1級さん:05/02/09 03:19:47
>>572
まじっすか!?
調べてみます!
たしか京大が大発明をしたらそれにみあう大金をあたえる
制度を考えているというの聞いたことがあります!
さいきん大学生にたいしてのベンチャー講座がありますし。

574 :名無し検定1級さん:05/02/09 03:24:19
教授になるまでがどーたらって
さっき書いてたくせに。

575 :名無し検定1級さん:05/02/09 03:25:31
そのベンチャー講座ってのは多分全く関係ないお話ではなかろうか。

576 :名無し検定1級さん:05/02/09 03:27:17
>アメリカは完全に教授のものです。

これは本当か?違うような気がするが・・

577 :名無し検定1級さん:05/02/09 03:29:55
>>576
ま契約によるわな。京大君はアメリカの契約の縛りを甘く見てるな。

578 :名無し検定1級さん:05/02/09 03:42:26
改めて読むと。。こりゃネタだな。

579 :名無し検定1級さん:05/02/09 03:42:38
>>571

大学が今は独立行政法人になってるから、
素直に職務発明の規定が効いてくるんじゃなかったっけ?

580 :名無し検定1級さん:05/02/09 13:10:20
>>544=555
自分の活動のウェイトを研究におくか、特許におくか、あるいは
経営におくかで必要な勉強や資格も変わってきます。
設計の上流に特化した会社を作るのは面白い構想だと思います。
(実は私も漠然と構想を練っていたりします)
マーケティングと価値評価と権利化ができる人間(ひとりでなくて可)が
社内にいて、設備は試行実験ができる程度にとどめれば社内レートを
相当に抑えられる。少なくとも大手メーカーの半分にする。
化学や材料は実験・測定設備が必要だから難しいだろうけど、
分野によっては文字通り「特許を売り物に」できるかもしれない。

そんなわけでマーケティングと価値評価を勉強するのが新人弁理士の
私にとっての遠大な課題です。一方で、知財法は最低限の努力と知識に
とどめ、粗末な実験装置で無限のアイデアを生み出す人間も必要です。

例えば上の二択では、貴方はどちらの担当に魅力を感じますか?
一人のできることは限られていますから、貴方がどういった道を選択するか
学生時代にこれからゆっくり考えておくのは大変よいことだと思います。


581 :名無し検定1級さん:05/02/09 14:06:35
青春だなー京大生くん。
私も京大修士卒だけど、平凡な子育て中の主婦だよ。
学生時代に何か頑張っておけばとちょっと後悔。
教授になるのは正直狭き門。
学部学科によるけど、50で助手なんて結構いたりする。
研究をしたければ、海外の研究所に入るとかも視野にいれておくといいかも。
研究室に入ったら、自分のしたい研究が必ずできるわけではないけど、
そこで出会った研究対象が将来の糧になることもあるしね。
何事も勉強してて後悔はないはずだから、がんばってね。

582 :名無し検定1級さん:05/02/09 14:18:18
大学はコネを作りに行くところ。
いい言い方をすればいい人との出会いを求めるところ。

あとはやる気があれば何でもできるさ・・・

583 :名無し検定1級さん:05/02/09 14:55:04
海外の研究所なんか入っても
安い給料で上が決めたテーマをやるだけの単なるポスドク扱いだよ。
日本で博士量産体制が始まってから特にそう。
2年ほどで帰国しても中途採用は少なく苦労する。

584 :名無し検定1級さん:05/02/09 14:59:55
京大出なんてゴロゴロいるのに、なんか京大はいっただけで将来明るいと勘違いしてないか?

585 :名無し検定1級さん:05/02/09 15:04:31
お前ら厳しいな。相手は大学1年生の子供なのに。
まあ少々見通しが的外れ且つ甘すぎるとは思うけどな。

586 :名無し検定1級さん:05/02/09 15:11:10
>>583
そうなんですか。
今は博士号持っている人が多いんですね。
昔友人がベル研入って、頑張っていたからそういうのもありだと思ったもので。
(ベル研も今は大変みたいですが…)

587 :名無し検定1級さん:05/02/09 16:07:36
>>585
おれが大学1年のときは弁理士の存在自体知らなかったけどな

588 :名無し検定1級さん:05/02/09 16:24:52
10代が将来希望する職業に全く入ってないからね↓
http://www.athill.com/INFO/NEWS/main_041222.html

589 :名無し検定1級さん:05/02/09 16:28:05
昨日の京大のものです。僕はたしかに昔は京大はいればなんとかなる
とかいう甘い考えをもってましたが、いまは違います。
僕は一年仮面浪人してて違う大学の雰囲気も経験してますが、京大だからと
いって他大学にくらべて、ごく一部の人がすごいなーっておもうだけであとのひとは
あんまりかわらないふつうのひとというのが感想です。京大だからといってたいしたこと
ないと思います。
自分がめざしていることとは違うスレにきておさわがせして
すみませんでした。
自分はまだまだ知識不足ですし甘いし未熟者ですが、やる気はもっています。
言い方わるいかもしれないけど正直企業にはいっても奴隷のように
つかわれてリストラかそのまま定年をむかえるような先の見える人生はいやなんです。
だからといってなにがやりたいかもよくわかっていないんです。
いろいろかんがえてみたいとおもいます。とりあえず大学生活はたのしみつつ専門はきちんとやり
飛び級やろうとおもいます。ありがとうございました。

590 :名無し検定1級さん:05/02/09 16:30:24
>>588
1位がプログラマーってw

591 :名無し検定1級さん:05/02/09 16:34:46
>>580
かきわすれてました

知財法は最低限の努力と知識に
とどめ、粗末な実験装置で無限のアイデアを生み出す人間も必要です

ぼくは粗末だろうとこっちのうほうが断然いいですね。発想力が大事なことをしたいです
から。

592 :名無し検定1級さん:05/02/09 17:51:54
自称京大君の日本語が問題ある件について
















おまいら釣られすぎ( ´,_ゝ`)プッ

593 :名無し検定1級さん:05/02/09 18:23:59
京大理系っていっても、理学部と農学部じゃあ全然違う。同じ大学とは思えないほどに違うぞ。


594 :名無し検定1級さん:05/02/09 18:35:30
最近京大に入るのも簡単になったんだなぁ。
















俺でも入れそうな気がしてきたYO!



595 :名無し検定1級さん:05/02/09 18:44:07
京大と言っても
東の京大だけどね

596 :名無し検定1級さん:05/02/09 18:58:05
>>595
おれは北の京大だけど。なにか?

597 :名無し検定1級さん:05/02/09 19:21:02
>>596
北京大学???


598 :名無し検定1級さん:05/02/09 21:45:57
京大理学部は京大模試で偏差値60近くがボーダーだったのに対して
京大農学部は京大模試で偏差値47くらいがボーダーだった(俺の当時)

それでも全国模試とかではあんまり変わらないんだよね。母集団の差で。

599 :名無し検定1級さん:05/02/10 02:23:18
>>598
農学部は飛び級制度ないんだから、理学部でしょ。

600 :未登録 ◆TAETANgolI :05/02/10 02:47:11
http://www.geocities.jp/mitouroku_jp/index.htm
えっち16かいせいしんさくもんだい・じつようしんあんとうろくにもとづくとっきょしゅつがんへん
75えだ
ももたんのためにつくったにゃ(^◇^)/


601 :名無し検定1級さん:05/02/10 07:15:16
京都大学理学部って・・・最高にカックイイな・・・

602 ::05/02/10 09:15:02
なんか田舎臭いよね

603 :名無し検定1級さん:05/02/10 16:00:22
これ書いてるやつ受験生っぽいな。
2浪確定受験生が直前期に逃避したくなり京大というのを思いついて、不意に将来のことを考え出す。
実際に発明をして研究していきたいやつならこんなに飛び級飛び級言わない。
京都大学とわざわざ出したり2浪と自分で言うのも、その不安からであろう。
まず大学受験ガンバレや

604 :名無し検定1級さん:05/02/10 19:43:12
おれ大東亜帝国だけど、弁理士試験受かったよ。

605 :名無し検定1級さん:05/02/10 19:55:59
弁理士試験は簡単になったからね。
5年経っても受からない人というのは、よっぽど勉強しなかったか
センスがないのだろうね。
要するに学歴は関係なしである程度センスがあって勉強時間を
かければ誰でも合格できる試験だよね。

606 :名無し検定1級さん:05/02/10 20:51:23
京大という言葉だけで盛り上がれるこのスレはすごい。

607 :名無し検定1級さん:05/02/10 21:17:46
盛り上がってんのは一部の学歴コンプだろw

608 :名無し検定1級さん:05/02/10 22:21:20
>>544
とりあえず、石垣を死守しろ!
話はそれからだ。

609 :名無し検定1級さん:05/02/11 19:23:03
ん?

610 :劣等生:05/02/11 19:57:13
すいません、質問を1つしてもいいですか?

 僕はWセミナーの合格体験談を見て、勉強方法の1つとして条文を色分けをやっ
てみようと思いました。
 合格体験談には、@主体A客体(物)B客体(人/組織)C一般的条件D時期的条件
E例外F推定/擬制G可能H不可能I義務というふうに決めて、色分けしたと書いてありました。
 僕は色分けしようと思ったんですが、やり方がいまいちつかめません。。。
 例えば、特許法29条2項では、
「特許出願前にその発明の属する技術の分野における通常の知識を有する者が前項各号に掲げる発明に基づいて容易に発明をすることができたときは、その発明については、同行の規定にかかわらず、特許を受けることができない。」
とあります。
 しかし、この中には短く切った場合には主体が2つありますよね?
「その発明の属する技術の分野における通常の知識を有する者」
「その発明については」
とあります。
 しかし、前者は時期的基準「特許出願前にその発明の属する技術の分野における通常の知識を有する者が前項各号に掲げる発明に基づいて容易に発明をすることができたときは」と重複してしまいます。
色が重複してしまって、色分けした意味がなくなってしまいます。何か良い方法ありますか・・?

611 :名無し検定1級さん:05/02/11 20:05:32
>>610

      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、  ぬり絵はらくがき張
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ   にでもしてろよ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ    
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,   な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /

612 :劣等生:05/02/11 20:16:24
お願いします、教えてください(泣)

613 :名無し検定1級さん:05/02/11 20:18:42
>>610
塗り絵する暇があったらLECの短答アドヴァンステキストを買え
主体・客体などに要件分けして解説してくれてるから

614 :劣等生:05/02/11 20:23:57
本当ですか?ちょっと興味あるんで、読んでみます。>>613


でも、>>610について皆さんはどう思いますか?>ALL

615 :名無し検定1級さん:05/02/11 20:28:43
>>614
自己解決できないなら時間の無駄


616 :名無し検定1級さん:05/02/11 20:39:43
その発明については
ってのは主体か?

617 :ぷっ:05/02/11 20:40:20
すべての条文を同じ基準で塗り分けようとしてるのかね?
条文ごとに考えろよ。

ちなみに、蛇足だが、大昔の受験生は
「29条2項について説明せよ」と
「進歩性について説明せよ」
について、論文をどのように変えて書くかの議論をしたなあ。
実質的な中身は一緒だが。
今の受験生には関係ないか。


618 :劣等生:05/02/11 20:40:49
主体じゃないんですか??
主体って主語のことですよね?
国語が苦手なんですよ(泣)

619 :名無し検定1級さん:05/02/11 20:48:30
私はりんごが好きだ。

「りんご」は主語じゃなくて目的語でしょう。

620 :名無し検定1級さん:05/02/11 20:49:45
あ、ついでに言うと
「その発明の属する技術の分野における通常の知識を有する者」
も主体じゃないよ。

特許を受けるのは誰よ

621 :劣等生:05/02/11 20:51:24
レベルの低い質問ですいません。
では、特許法29条2項の主体は何ですか?

622 :劣等生:05/02/11 20:51:59
特許出願人!!>>620 

623 :劣等生:05/02/11 20:52:57
という事は、主体は省略されているということですか。


624 :名無し検定1級さん:05/02/11 20:54:36
That's Right

625 :劣等生:05/02/11 20:56:37
でも、短く切れば、当業者は主体になりますよね?
全体から見たときの時期的基準とかぶるがこれいかに?



626 :劣等生:05/02/11 20:57:51
細いペンで両方書いておけば大丈夫か。
僕はA型なんで、結構こういうどうでも良いような事に対してこだわっちゃうんですよ。。



627 :名無し検定1級さん:05/02/11 21:03:47
主体は 審査官、審判官、審判長の区別だけでもよいかと

628 :名無し検定1級さん:05/02/11 21:54:08
ここはやけに細かいインターネッツですね。

629 :名無し検定1級さん:05/02/11 21:59:09
おい劣等生
そんなくだらん事にこだわっていると合格までに時間が多くかかるぞ
そんなあほうな事はヤメレ

630 :名無し検定1級さん:05/02/11 22:00:42
すいません
大学は法人化されて、それぞれ独自の発明の扱いをすることになったみたいですね
たとえば大学側が特許をサポートし、とれて収入が得られた場合配分するみたいですね


631 :名無し検定1級さん:05/02/11 22:15:58
さてそろそろ短答の過去問でもまわすとするかな。
みなさんのオススメはどこすか?
パテントラボは評判いいけど、値段が高くてイヤなのよね。

632 ::05/02/11 22:18:08
そういう奴は不合格

633 :名無し検定1級さん:05/02/11 22:22:20
>>631

いいと思ったものは高くても買え。それが鉄則。
受かれば釣りが来ると考えればよい。

634 :名無し検定1級さん:05/02/11 22:23:40
俺は、仕事帰ってきて毎日2時間焼酎飲みながら、
レジュメ、過去問といて2年で合格したよ。週一回答練で手を動かした。
その程度で受かる試験だよ。


635 :名無し検定1級さん:05/02/11 22:32:01
>>634
詳細な学歴、合格年度、合格時年齢、免除有無を教えれ

636 :名無し検定1級さん:05/02/11 22:50:01
>>634
「週一回答練で手を動かした。 」
とは、答練で0721したってことですか?

637 :名無し検定1級さん:05/02/11 23:15:11
ツマンネー

638 :名無し検定1級さん:05/02/11 23:28:13
>>636
も詳細な学歴、合格年度、合格時年齢、免除有無を教えれ


639 :名無し検定1級さん:05/02/11 23:40:16
>>638
詳細な学歴、合格年度、合格時年齢、免除有無を教えれ

他人にモノを尋ねるときは時はまず自分から

640 :名無し検定1級さん:05/02/12 03:53:12
>>639
やめれ。
釣りを相手にするな。
そんな奴いる訳ないぞ。
いくら易しくなったといえども。

641 :名無し検定1級さん:05/02/12 05:21:46
心臓鍛える練習のほかに、薬の調整をやることにした。
他人は他人、俺は俺。
このスレ読んでるうちに、弱点がはっきりしたので、
弱点をカバーできることなら何でもやる。

たとえ、試験直前に「覚醒剤がいいよ」と医者から言われたら、
絶対に手を出すだろう。

642 :名無し検定1級さん:05/02/12 06:54:48
>>641
漏れ医者だけど、芯だ方がいいよw


643 :名無し検定1級さん:05/02/12 09:31:10
京大に過剰反応するぐらい低学歴なのか・・・そうか

644 :名無し検定1級さん:05/02/12 10:51:43
死ぬほどレベル低いよな。こりゃ楽勝だわ。

645 :名無し検定1級さん:05/02/12 10:57:59
製薬会社のMRしてるのですが、弁理士に転職したいと考えてます。
MRの知識は役にたちますか??理工学部生物学科卒です

646 :名無し検定1級さん:05/02/12 11:02:36
週一回答練? 結構少ないですね。
私なんて答練3つカケモチしてるから、この時期は一日1回必ず論文書いてる。

>631
短答は合格するかもしれないけど論文でつまづくパターン。
その学習傾向は万年ベテに多い。

647 :名無し検定1級さん:05/02/12 11:32:38
>>645
あんまり役に立たないと思うし
バイオ系はあんまり仕事ないよ

648 :名無し検定1級さん:05/02/12 12:02:23
>646
自慢げに書く奴のほうが落ちる傾向が多い




お前のことだけどな。

649 :名無し検定1級さん:05/02/12 12:14:12
>>646

俺なんて一日2回は手を動かしてるぜ。

650 :名無し検定1級さん:05/02/12 12:32:38
3.5回は動かせよ

651 :名無し検定1級さん:05/02/12 14:37:58
>649
シモネタかよw

652 :名無し検定1級さん:05/02/12 14:48:17
大学受験でもそうだが、基本書バカみたく買い揃えたり数多く講座を受講する奴って自滅するバカ多かったけどな

653 :名無し検定1級さん:05/02/12 14:50:08
弁理士試験を大学受験と同レベルに扱う馬鹿は万年ベテラン受験生に多い。

654 :名無し検定1級さん:05/02/12 15:00:58
去年、合格しましたよ
学生なので未登録ですが
時間さえあるなら大学受験より数倍楽でしょう
社会人ですら仕事の後1年で受かるんだから

司法試験や公認会計士は浪人や学生がメインで朝から晩まで勉強していて大変そうですが

655 :名無し検定1級さん:05/02/12 15:08:50
>>642
関係者以外はここに来るな。うざい。

656 :名無し検定1級さん:05/02/12 15:12:44
>>654
脳内合格者ハケーン


657 :名無し検定1級さん:05/02/12 15:33:04
嘘ついて合格者とまでいうほどのレベルの資格じゃないと思いますが・・・
公認会計士試験の合格者に弁理士って何って聞かれたので説明したら
「へー、特許申請に関する代書を行う資格なんだ」
って感じで軽く流されましたよ
規模が小さいので公認会計士とかより弁理士の合格者は珍しいでしょうが、だからといって難しいわけではないでしょう

658 :ぷっ:05/02/12 15:39:32
>>657
そりゃあ、君の説明がドヘタなだけだよ。
「代書」と思われるくらいにね。


659 :名無し検定1級さん:05/02/12 15:42:36
まさか、法律屋なんて思ってないよね???

660 :名無し検定1級さん:05/02/12 15:43:21
>>657
弁理士試験も難しいレベルの試験であるのは間違いないと思いますが...

ただ、何かをつかんであっという間に合格してしまう受験生と、
短答レベルでは楽勝だけどなかなか先へ進めない受験生と、
がいるのは間違いないでしょう。

もっとも弁理士の場合は法律だけじゃ食っていけないのは事実。
弁護士はどうか知らんが、弁理士は技術わかってないとあっという間に
干されますからね。

試験が近くなるといらだってくるな...
明細書書きが手につかなくなってくる。


661 :名無し検定1級さん:05/02/12 15:50:14
京大に過剰反応してしまうほど低次元のやつらしかいないのかよ。
つまりここは合格するような人はいないってことだなw

662 :名無し検定1級さん:05/02/12 15:58:26
もうベテと新参者の戦いが始まっているようだが、
試験直前あたりになると真剣度が凄まじいから、
それまでは静観しておくか。

663 :名無し検定1級さん:05/02/12 16:02:01
>>659
50年以上前から、東京高裁・最高裁で審決取取消訴訟の代理人になってきた者が、実は法律屋ではないんですというわけか。
法廷で言うかね? 私は訴訟代理人ですが法律屋ではありませんので法律を知らないんですってか。
裁判官は卒倒するぜ。

ちなみに特許訴訟といえば、大部分が審決取消訴訟だが。


664 :名無し検定1級さん:05/02/12 16:05:44
審決取消訴訟以外の特許訴訟って何かあったっけ

665 :名無し検定1級さん:05/02/12 16:12:45
特許訴訟の年間件数知っていて言っているのか?
ワラエル

666 :名無し検定1級さん:05/02/12 16:13:40
年に一回法廷立つかたたないかの弁理士が法律屋面したら弁護士様が失笑しますよ

667 :名無し検定1級さん:05/02/12 16:25:06
法廷に立つって、準備書面を出すだけじゃん、弁護士も。阿呆らし。


668 :名無し検定1級さん:05/02/12 16:42:38
法律屋ってなんですか?

669 :名無し検定1級さん:05/02/12 18:31:05
リアカーに法律載せて売り歩いてるんだろう。

670 :名無し検定1級さん:05/02/12 18:49:13
なるほどそりゃ弁理士とは関係なさそうだ

671 :654:05/02/12 19:26:30
煽るわけじゃないけど昔はともかく今の弁理士試験ってどっかでみたことある問題でやれば受かる試験だと思う
苦労している人は勉強時間ないだけ
暗記の要因強いから長い年数やっていても忘れるから年数の長さは意味なし
去年の論文だって
特許法T
(1)短答でやった知識を条文めくりながら思い出して書くだけ
(2)自分は一部項目落としたけどそれもWのレジュメで出たらしいし
U
基本レジュメに沿って職権主義とかについて書くだけ
意匠法
H7の問題に似ているし、過去問の焼き直しみたいな問題で楽
商標法
(1)趣旨なんかモロ基本レジュメ基礎講座レベル
(2)4条1項16号のぶどうパンの事例は基礎講座ですら解説される内容
試験後「4@16書いた」ってカキコしたらなんかそれだけのカキコに対して
「商標は補正できないだろ」
とか意味不明な煽りうけたけど
(3)無効審判の内容はよく出るものだし、26条の抗弁なんか去年も出たし

選択科目
情報理論・・・計算問題すらなく暗記で解けてしまうレベル。大学の定期試験のレベル未満
計算機工学・・・同上

みたことあるような出題なんかまずないし、問題のパターンが腐るほどある大学受験の方がよっぽど大変

672 :名無し検定1級さん:05/02/12 19:47:50
>>671
旧帝大を受験するより楽なのは同意だが、
明らかに煽ってるぞw



673 :名無し検定1級さん:05/02/12 20:00:08
すみません,質問なんですが,平成16年改正対応の法文集って何が使いやすいんですか?
発明協会のものが出るみたいですけど,PATECHからは出ないんですかね?

674 :名無し検定1級さん:05/02/12 20:00:43
>>672
旧帝大出たって受からないほうが普通なんだが。
>>654は、まぐれ合格か脳内合格かは知らんが相手にしないほうがいい。

まあ確かに、新制度では、まぐれ合格者が飛躍的に増えたという欠陥はあるがね。


675 :名無し検定1級さん:05/02/12 20:48:18
旧帝出た人が旧帝はいるときぐらい勉強しているかって言うとそんなことはない

676 :名無し検定1級さん:05/02/12 20:58:00
地方の旧帝なんて超頭悪いでしょ!
ここは、脳内合格者と低学歴ばっかなんだな。

677 :名無し検定1級さん:05/02/12 21:03:03
少なくても理科1科目の上智・理科大よりは頭いいよ

678 :名無し検定1級さん:05/02/12 21:05:34
東大出たって、合格率10%じゃなあ。


679 :名無し検定1級さん:05/02/12 21:06:12
>>677
君ってほんと低学歴なんだね。
まあ、万が一弁理士になっても、出来そこないの
弁理士だな。

680 :名無し検定1級さん:05/02/12 21:08:10
地底じゃないけど地底は私大よりは尊敬しているよ

681 :名無し検定1級さん:05/02/12 21:10:53
当たり前だろ。私大なんて大学じゃないよ。


682 :名無し検定1級さん:05/02/12 21:12:56
とりあえずこのスレ読んでて思ったんだけどさ、
特許業界ってガキっぽいやつら多いな。

学歴に固執し続けてるやつらもいれば、
身勝手に脳内凄腕実務経験を誇る万年受験生とか。

特に弁理士試験の将来性の点に固執し続けてるやつら
自分の身の回りしか見ずに「弁理士はクソ」とかいってる奴や
その程度の人に主観でしか反論できないやつとか。

このスレの前の方も読んでみたけど、いい成人とは到底思えないカキコもあるね。
「おまえ万年受験生だろ」とか「おまえ低学歴だろ」とか。

資格がなく心が貧困な奴らでもこの有様なら、弁理士もにたようなものと推測するのは容易。
特許技術者の社会的身分が低い理由がわかる気もするな。
論理スキーマ的範疇外にも責めを負うべきところはあると思う。

683 :名無し検定1級さん:05/02/12 21:14:45
>>682
君、何者?


684 :名無し検定1級さん:05/02/12 21:20:12
>>682
激しく同意。
職業的性質以外にも社会的低身分を構成する要素はあると思う。

ていうかこのスレ典型的な受験マシーンが多いな。
特許業界ってまともな会社で落ちこぼれた奴らを受験マシーンとして再生産する場所なんだな。
俺も特許技術者やろうかと思ってこのスレ覗いてたけど、やっぱいいや。
勤務条件云々じゃなくて、単純にこんなやつらと一緒に仕事したくない。
気持ち悪い。
そう思ったから。


685 :名無し検定1級さん:05/02/12 21:42:07
>>資格がなく心が貧困な奴らでもこの有様なら、弁理士もにたようなものと推測するのは容易。

ここだけよく分からなかった

686 :名無し検定1級さん:05/02/12 22:16:30
>>682
激しく同意。
もうちょっと試験に関する話しませんか?

687 :名無し検定1級さん:05/02/12 22:22:09
>>682

特許で食っていきたかったからという理由で試験を受けている俺としては
いささか不愉快である記載があるが、このスレの書き込みに幼稚な
嫌いが多々あるのは認める。

一時期俺が落ちて鬱になってるところに火に油を注ぐ表現とかな。
ま、受かるのはわずかだから、その手の書き込みはいわゆる
「日本人的平等的発想」ってやつであると善解しておこう。

一言だけ、

>資格がなく心が貧困な奴らでもこの有様なら、
>弁理士もにたようなものと推測するのは容易。

ここに論理の飛躍があって意味が分からなかった、解説希望。

688 :名無し検定1級さん:05/02/12 22:31:07
ま、ココでイキがっている奴は決まって
短答試験後に静かになる。
というか居なくなる。

なぜなら短答落ちだから。



689 :未登録 ◆TAETANgolI :05/02/12 22:33:39
http://www.geocities.jp/mitouroku_jp/h16kaisei_yosou_teisei.html
H16改正『訂正の許容範囲の拡大』新作問題・とりあえず50枝+2

解答はついていないけど、実力がありそうな学生未登録合格者さんあたりに
質問すればきっと答えてくれるでしょう。この板に限り引用可。

690 :名無し検定1級さん:05/02/12 22:58:41
ここ変な奴多いけど、MLでも変なオンナが暴れてるよ

691 :名無し検定1級さん:05/02/12 22:59:38
>>689
ちょうど助かりますわ。
法改正に関係する口述対策をどうするか考えてたもんでね。


692 :名無し検定1級さん:05/02/12 23:03:01
>>689
受験指導のバイトしているわけでもないのでわかるわけないですよ

693 :名無し検定1級さん:05/02/13 00:10:32
>>689
解答を掲載する予定はあるのですか?

694 :未登録 ◆TAETANgolI :05/02/13 00:15:40
>>693
いずれは掲載するつもりだけど、できるだけ自分で解いて。そうしないと身に付かないから。
改正本と条文をしっかり読めば解ける問題ばっかりだから。

695 :693:05/02/13 00:38:06
そうですか。ありがとうございます。やってみます。

696 :名無し検定1級さん:05/02/13 16:29:08
LECの答練は良くないという書き込みがあったが、同意。
問題や模範解答が変。

先日も、講師はBBSをBSSと言って、気付いていなかった。
常識もなく判例も良く読んでいないらしい。

697 :名無し検定1級さん:05/02/13 16:37:39
Wはどう?
基礎講座もだめ?

698 :名無し検定1級さん:05/02/13 17:21:48
荒船先生は良かったがその後はどうだろう。

699 :もも:05/02/13 19:47:35
じゃがりこすきにゃ(^◇^)

>>600
ありがぽにゃ(^◇^)/
ももちゃ、かちこくなったにゃ(^◇^)

700 :名無し検定1級さん:05/02/13 23:21:06
パンフだけみるとLECってYやWとは比較にならないほど素晴らしく見えるよね
そのくせYやWよりしょぼいけど(特に論文

701 :名無し検定1級さん:05/02/13 23:24:16
法学書院の弁理士受験新報が月刊になったね。
添削教室なんかも、受験新報から移ってきたようだけど。
どんなもんかな。


702 :名無し検定1級さん:05/02/14 00:42:09
大学が決まりこの春から大学一年生になります。
大学は工学部なのですが、将来は弁理士として働こうかという選択肢を考えています。
そこで、まだ専門に入る前の1,2年のうちに、並行して弁理士試験の勉強をして
できれば学部在学中にとろうかと思っています。院までいくつもりです。
しかし自分は人間的にも浅く、教養もあまりありません。
これまで読書もあまりしてこなかったのです。

迷っているのは、
早いうち(大学在学中)に弁理士試験に合格する方がいいとは思いますが、
読書やその他のことの時間を削ってまで試験勉強をするべきかということです。

自分で決定すべきことだとは思いますが、ここにいる方の意見をお聞かせください。

703 :名無し検定1級さん:05/02/14 01:15:07
>>702
人間性や教養云々なんてどうでもいいが
大学と学部学科がわからんとアドバイスできん罠。

704 :名無し検定1級さん:05/02/14 01:41:22
人の意見に流されたり、迷う程度の動機じゃ何やってもうまくいかないよ

705 :名無し検定1級さん:05/02/14 01:49:52
ASって何ですか?
アナルセックスの事ですか?

706 :702:05/02/14 02:30:21
>>703
早稲田大学理工学部コンピューターネットワーク工学科です。
人間性や教養云々なんてどうでもいい
と言いきるあなたからのアドバイスはいりません。

>>704
そういうことじゃないです。


他の方のご意見お待ちしています。

707 :名無し検定1級さん:05/02/14 02:42:35
この時期に早稲田進学に決定しているって事は内部か推薦か・・・・

708 :名無し検定1級さん:05/02/14 02:42:43
大学院で研究、企業でも研究、そこで特許というものに触れ、弁理士という仕事に興味を持つ。
これがまあ最も多い動機だったはずなんだが、最近は学生も多いみたいだな。
研究とか特許とか何も知らないだろうに・・ギャンブラーだよな。

709 :名無し検定1級さん:05/02/14 02:44:15
せめてサークルぐらいは入っておけ
あと短期でいいからバイトは一度ぐらいは経験しておけ(家庭教師除く)

710 :名無し検定1級さん:05/02/14 02:46:18
俺が中退したところの再編後の学科じゃねーか

711 :名無し検定1級さん:05/02/14 02:48:21
あ、この野郎生意気〜。
もしお前がリアル高校生ならたかが18の受験勉強しかしてないクソガキの時点で
持ち合わせている人間性(プ)や教養(プ)なんてこれから身につけるものと比べたら
おそらく質も量もささいであるだろうからまぁ気にすんなっていいたかったんだがね。

712 :名無し検定1級さん:05/02/14 02:48:23
3年間くらいは自分の専門分野に没頭しろよ。


713 :名無し検定1級さん:05/02/14 02:52:14
入学後の最初の数ヶ月の間に週3とかで予備校通いとかするとすごく孤独な大学生活になるから気をつけろよ
最初の数ヶ月で人脈は決まるから

714 :名無し検定1級さん:05/02/14 02:54:00
このスレ初心者の人生相談多すぎ

715 :702:05/02/14 02:57:02
>>707
推薦です。それを知ってるということはあなたは受験生ですね。
>>708
そうなんですよね。学生(自分も含めて)が取る動機としては
大きな資格を取ってある種の保険的な考え方があるのかもしれません。
自分への投資(?)として形が残る資格を取っておくか、読書などに時間を割くか。
>>709
分かりました。
>>710
変わったのはおととしくらいですかね。
>>711
他の意味が含まれているとは思いましたが、
生意気さを発揮させていただきました。すいません。
>>712
そうですか。院までいくつもりです。
>>713
それをまさにしようと思っていました。
気をつけたいと思います。

716 :名無し検定1級さん:05/02/14 02:59:15
>早いうち(大学在学中)に弁理士試験に合格する方がいいとは思いますが、

まず、ここが間違ってるよ。

717 :702:05/02/14 03:03:15
>>716
そうですか。
在学中に合格するのと、実際に実務をやっていきその後合格することを考えた場合、
後者の方がいいということになりますか。
そう言いきれるのでしたら、資格試験勉強は迷うことなく今の段階からはやりません。

718 :名無し検定1級さん:05/02/14 03:06:02
仕事の内容が解らないのに数年の時間を費やすなんてバカだろ。リスク大きすぎ。

719 :名無し検定1級さん:05/02/14 03:10:54
じゃあ、やったこともない仕事のために受験勉強していた医者や弁護士は全部バカだね

720 :名無し検定1級さん:05/02/14 03:11:45
大学入学前の目標の殆んどは達成されないのだから
まぁ難しく考えずにいろいろやってみればいいんじゃないかな。

721 :名無し検定1級さん:05/02/14 03:13:37
くだらねえ屁理屈だなあ。。
特許の場合、少なくとも企業研究職くらいやらないと
簡単なイメージすらつかめないだろ?

722 :名無し検定1級さん:05/02/14 03:14:21
>>715
受験生じゃないが、一般受験で早稲田理工が第一志望って奴は滅多にいない

723 :名無し検定1級さん:05/02/14 03:15:32
弁理士受験生って足引っ張り合いって感じのレスばっかだね

724 :名無し検定1級さん:05/02/14 03:15:58
良いアドバイスばっかじゃん

725 :名無し検定1級さん:05/02/14 03:16:56
30近くになって特許事務所に勤務する方がギャンブラーだと思う

726 :名無し検定1級さん:05/02/14 03:19:46
>>725
特許業を何も知らない30近くならギャンブラーだが
そんな奴はほとんどいないよ。

727 :名無し検定1級さん:05/02/14 03:22:14
個人経営の特許事務所に勤務するリスクがないとでも?

728 :名無し検定1級さん:05/02/14 03:23:22
>>725が核心をついた

729 :名無し検定1級さん:05/02/14 03:25:47
良い弁理士になりたいなら、大学時代は専門を極めなさい。
早稲田の理系は低評価だから、東大か東工大あたりの院に移りなさい。
良い弁理士になりたいなら、企業に研究員として入りなさい。
そこで特許を学び、本当に特許で食っていきたいと思ったら受験勉強始めなさい。
必要に応じて浪人でもしなさい。その後特許事務所に入りなさい。
これがベスト。

730 :名無し検定1級さん:05/02/14 03:26:38
>>727
そういうことなら年齢は関係ないな。


731 :名無し検定1級さん:05/02/14 03:26:54
http://list.myblog.jp/data/list?url=http%3A%2F%2Fblog.goo.ne.jp%2Fhiyashicyuka_hajimemasita%2F&code=1be0b16e209e78c2e15fb950741f8839
資格侍、年明け前が独学だったこと考えると答案練習の成績は結構いい線いっているんじゃん?

732 :名無し検定1級さん:05/02/14 03:32:16
Lの実践答練ってYみたく毎週毎の順位や講評などはないらしいんですがWはあるんでしょうか?
あるならWを来年受講してみたいと思うのですが

733 :名無し検定1級さん:05/02/14 04:14:46
>>702
学部1,2年は熱心なサークル活動やバイトなどをしていない限り時間はたっぷりあるはず。
おそらくその学科は化学実験や物理実験のレポートとかもないのでさらに暇なはず。

弁理士試験の勉強と読書やその他の事を平行してやるのなんて
余裕チョンじゃないのかなぁ。経済的に許せばだけどね。
だいたい社会人が仕事の合間に勉強して2-4年で受かる試験ですよ。
確かに専門が始まる3年からは真面目に専門の勉強はした方がよいと思う。
だが、そうは言っても学部時代の専門なんてたかがしれてるとは思うが。

ちなみにYの合格体験記によると早大電気情報生命工学科の人(22才)と
理科大応用物理の人(23才)が在学中に1回受験で合格している。
羨ましい限りだ。

734 :名無し検定1級さん:05/02/14 04:36:27
まともな大学なら1〜2年は学科に関係なく化学実験や物理実験はあるもんだ

735 :名無し検定1級さん:05/02/14 05:02:09
弁理士はムズい

736 :名無し検定1級さん:05/02/14 05:26:11
私大は実験機器や施設がしょぼいから
ぜんぜん実験やらないらしいな。

737 :名無し検定1級さん:05/02/14 10:38:15
>>731
代々木塾の答練で60点は平均以下だろ。


738 :580:05/02/14 13:13:22
>>702
専門科目をしっかり勉強する必要があることについては>>729の言うことは
その通りだと思うけれど、機械系学科在学中に電子回路や民法などの講座を
ほとんど受講してこなかったことを今更ながら後悔しています。私事ですが。

弁理士を蓋然性の高い将来の選択肢と考えるならば、
深い専門知識と、理工学系全般に対する広い知識を今から徐々に蓄え、
知財法や民法の教養科目も選択してみるなど(とかく無味乾燥な)大学の
授業を意義あるものにできるかもしれません。
その意味では弁理士を意識することはとても良いことです。

またその一環として、例えば予備校の通信教材を年度落ちで安く購入し、
日曜日ごとに基礎講座部分だけ聞いてみる。またはLECのBasicはじめ
初学者用の参考書も充実してきているのですから、特許法だけでも読んでみる
などもお奨めです。どうせ合格は先になるのだから法改正で教材が古く
なることなど気にしなくていい。

大学2〜3年生頃に、「弁理士で行こう!」と決心したならば中級講座から
予備校を受講することもできますし、知的財産専門職大学院も今よりもう少し
形になってくる頃でしょう。大学院在学中に資格取得をするかどうかも
含めてその時に目標を立てても遅くはないです。むしろ早いくらいです。

「資格を取得すること」を主たる目的として今からいきなり予備校に通いつめる
のは少々早いと思います。目的をリアルに認識してからの方が実りも多いでしょう。

739 :名無し検定1級さん:05/02/14 13:18:09
>>738
どこを縦読みしたらいいのですか?

740 :名無し検定1級さん:05/02/14 14:06:35
>>739
君のこれまでの人生。

741 :名無し検定1級さん:05/02/14 14:21:06
ここの住人ってレスのセンスなさすぎw

・2ちゃんでも負け組み
・弁理士&受験生でも2ちゃんやってる負け組み

もうどうしようもないなw

742 :名無し検定1級さん:05/02/14 15:03:12
>>740


743 :名無し検定1級さん:05/02/14 15:15:06
>>737
独学一年目にしては立派じゃん

744 :名無し検定1級さん:05/02/14 20:58:08
私も早稲田理工(応用化学)の卒業生で、現在弁理士試験の勉強をしています。
元技術屋です。研究室配属になる前の3年生まで、夏休み等5ヶ月の休みが
あるので、その間は時々バイトしながらでも弁理士試験の勉強は出来ますよ。

ただ、多くの人が指摘しているように、技術がわからなければ、弁理士と
してやっていくのは難しいし、コンピュータ技術者のほうが稼ぎがいいかも
しれないので、専門の勉強をしっかりやって、弁理士試験の勉強もするような
感じがいいと思う。

1年生は物理化学実験、2年生では応用物理や専門の実験が週1、2回ほどあると
思うけど、会社員よりは楽。ちなみに、早稲田の理系が低評価というのは嘘です。

745 :名無し検定1級さん:05/02/14 21:09:44
情報系なら慶應にすればよかったのに

746 :名無し検定1級さん:05/02/14 21:17:04
弁理士ってペーパーの他にどんな関門がありますか?

747 :名無し検定1級さん:05/02/14 21:22:08
Lの入門講座、短答講座はそれほど悪いとは思わない。
問題は論文の答練。

S藤先生は、司法試験用の難しい話をしたり、受験生がとても
書けないような模範解答を紹介することもしばしば。
そして基礎講座のテキストや基礎答練の模範解答は、不備が多々。
また、先生がそれをけなすから、余計に混乱する。

748 :747:05/02/14 21:26:46
>>732
実戦答練は期限までに出せば、3科目合計の成績表が出るらしいよ。
講師が問題を作っているから、論文基礎答練よりはマシかな。

749 :名無し検定1級さん:05/02/14 21:32:49
ペットの大小、種類によって価格はどう違ってきますか?
また、預けたペットの状況をメールや携帯電話などで報告
してもらえるサービスなど、ありますか?


750 :名無し検定1級さん:05/02/14 21:41:44
LECの論文アドバンス使うと合格は一年遅れると思う

751 :名無し検定1級さん:05/02/14 21:43:45
確かに、分量が多すぎるし、昔の基本ばかり。

752 :名無し検定1級さん:05/02/14 21:44:17
すまん、基本問題だった。

753 :名無し検定1級さん:05/02/14 22:01:28
>>750
逆だろ。
短答落ちて後1年、やること無くなった奴が
暇つぶしでやるのが「論文アドバンス」だろ?

754 :名無し検定1級さん:05/02/14 22:07:36
短答落ちがやることないわけないだろ

755 :名無し検定1級さん:05/02/14 22:19:36
ひきこもりでも通信で合格できますか?

756 :名無し検定1級さん:05/02/14 22:21:54
専門知識がなくても弁理士になってからで間に合いますか?

757 :名無し検定1級さん:05/02/14 22:26:58
>>754
短答落ちたらすぐ「論文アドバンス」をやり始めないと
結局やる時間がなくなるよ。

758 :名無し検定1級さん:05/02/14 22:33:48
そもそも論文アドバンスをやる必要なんかないし

759 :名無し検定1級さん:05/02/14 22:41:15
>751
あの程度の分量で降参しているようでは
実務をこなすのは到底無理。

760 :名無し検定1級さん:05/02/14 22:41:21
あれは初学者が基本書読む前に目を通すものだ

761 :名無し検定1級さん:05/02/14 22:43:28
降参とは言ってないよ。暗記するには不向きな長いレジュメと言うこと。

762 :初学者:05/02/14 22:54:36
16年の本試で舞茸餃子をメニューに記載する行為が
商標的使用態様ではないことを抗弁として主張できる理由が
Lのレジュメ見てもいまひとつよく分からなかったが
先日商標法概説(田村)読んで商標の使用や識別力ってのが
やっとおぼろげに分かってきた。

763 :名無し検定1級さん:05/02/14 22:57:08
結局弁理士受験の予備校はどこが最強でしょうか?


764 :名無し検定1級さん:05/02/14 22:57:11
>>762
「理解」を避けて「暗記」に走ると時間がかかるってLのSさんがおっしゃっていました。

765 :名無し検定1級さん:05/02/14 23:01:29
そうなんだけど、初期の段階では、覚えることから始めないと。
事例問題でも、ある程度は基本レジュメの項目を知らないと書けない。

766 :どりえもん:05/02/14 23:04:53
条文は暗記が必要だと思うけど、さすがにレジュメまで暗記する気にはなれないなあorz
弁理士受験新報の1月号に作文のコツが載ってて、それを見てたら暗記せずとも条文主体で何とかなるのではないかと思った今日この頃

767 :名無し検定1級さん:05/02/14 23:09:39
論文を書くのにはある程度の暗記は必要だが、初期の段階はそれこそ理解が大事だろ。
理解するには講義や基本書がベストだが、参考書的に使えるアドバンストは手軽で良いよ。

768 :& ◆tofBdGDiaQ :05/02/14 23:16:12
受験機関がいまいち決められないorz

769 :名無し検定1級さん:05/02/14 23:49:32
やっぱMBAのほうがいいぞ
会社が傾いても退職金がっぽり

770 :名無し検定1級さん:05/02/14 23:50:33
Yの論文の応用・事例問題集はどうですか?

基本問題やらずに、これだけやった方が近道のような。
基本問題やっても趣旨とかちょっと書くだけでしょ 。

771 :名無し検定1級さん:05/02/15 00:22:45
質問を尽くスルーし、2ちゃんで自己厨な意見を述べようとする猿どもw
超ワロスwwwwwww

772 :名無し検定1級さん:05/02/15 00:23:29



 殺伐としたバレンタインデーに
    救世主、登場!!
                 
         __     ♪
        ヽ・∀・ノ
         ■■
         ■■
      ((  | >  ))
 ♪
     チョコレートマン!


773 :名無し検定1級さん:05/02/15 00:24:19
もう、2/15だし。

774 :名無し検定1級さん:05/02/15 01:35:49
↑ツマンネー

775 :702:05/02/15 02:43:38
たくさんのレスありがとうございます。参考にさせていただくものばかりです。
ただ、自分の今の意志決定が今後の学生生活を大きく左右することだと思うと本当に迷います。
>>720の方がおっしゃっているように気楽に始めるのが良いのかもしれませんが。
みなさんのご意見を参考にしながら、入学前後くらいまでには
大方どのようにしていくか決めようと思います。ありがとうございました。

776 :名無し検定1級さん:05/02/15 03:41:13
776

777 :名無し検定1級さん:05/02/15 03:46:48
777で合格。

778 :名無し検定1級さん:05/02/15 17:10:35
>>779は不合格

779 :名無し検定1級さん:05/02/15 17:13:06
いや、もう合格してるし

780 :名無し検定1級さん:05/02/15 17:15:16
>777
オメ!

781 :名無し検定1級さん:05/02/15 17:56:13
合格してるならこんなとこ来るなよ

それとも親切丁寧にアドバイスしてくれるのか?w

782 :名無し検定1級さん:05/02/15 20:10:33

なんだか講座の質問が多いようなので、私も質問させてください。
私は某メーカで開発業務を行っているのですが、秋から勉強しはじめ、
Lの入門講座、論文入門講座、短答講座を3月上旬には受講終了予定です。

で現在は短答講座の資料等見ながら条文の読み込みを行っており
特実意商まで3月中には1度まわすつもりで勉強しています。
(条約、不競法、著作権はどうするか決めていません)

まったく論文、短答用の勉強していないのですが条文の読み込みの後
どうするかで、まよっています。

自分で短答過去問をやるか、予備校の短答と答練をうけるかどちらがよいでしょうか?
またこの時期から両方するのは消化不良になりますかね?

勉強時間は現在週に土日、予備校の勉強含め25〜30時間程度です。
それとも他の事をやった方がよいのだろうか?

とりあえず今年は半年しか勉強していないこともあり
短答合格を目指しているのですが・・・

よろしければご意見お聞かせください

783 :名無し検定1級さん:05/02/15 20:27:17
週25〜30Hってのは結構やってますね。
ずばり言います。
条著不も含めて短答の過去問をみっちりやって下さい。
短答用のテキストなどもみっちり読んでください。

今年短答落ちで来年一気に論文まで合格することを狙うよりも、
今年は短答合格実績を作り、論文試験の場に足を運んでおくことを
お奨めします。
短答本試では36〜40点などでなく、50点を狙ってください。
そこまでやっておかないと、来年また短答の準備に時間をとられ
論文対策の時間と記憶とテンションが頭打ちとなります。

784 :名無し検定1級さん:05/02/15 20:50:18
さっそくのご返答ありがとうございます

>条著不も含めて短答の過去問をみっちりやって下さい。
>短答用のテキストなどもみっちり読んでください。

というと体系別過去問を何度もまわして勉強するってことですね
短塔答案練習は受けないほうがよいですか??

個人的に三時間半?の試験時間になれる
ことも必要かと思ってたんですが、今の段階では
受けてもあまり意味ないでしょうか?

確かに来年の論文のことを考えると
なるべくよい点数で受かっておいたほうがよいのですね


勉強時間はずっと入門講座の復習をしていて
それに時間がかかってたので割と時間数がいってるだけだと思います。
入門講座と短答講座が土日で両方入ってた時期もしばらくありましたので

青本とかまったく読めてない…
時間がいくらあっても足りないな…

785 :名無し検定1級さん:05/02/15 21:17:19
Lに通っているが、Yのレジュメも購入してみた。
ほとんどが2ぺージに収まっている。試験合格という目的のためには、
こちらの方がいいように感じる。

しかし、あんな簡素なマンションでやっていて、弁理士試験合格者数
1位とは不思議だ。コミュニティのLiunx VS 大企業のWindowsの戦い
ようにも感じた。

786 :名無し検定1級さん:05/02/15 21:54:40
>>785
今でこそLなんて出てきたけど、平成一桁までは
弁理士専攻代々木塾はもっとすごかった。
当時はLなんて弁理士試験の世界ではマイナーもいいところ。
1強2弱2番外地だった。
代々木/早稲田、ダルニー/Pラボ、L

Lが伸びだしたのは、S林氏がFAX1枚でWをクビになって、Lに行ってからのようだね。


787 :名無し検定1級さん:05/02/15 22:01:07
S林氏はWにいたんだ。知らなかった。
法科大学院が出来て、司法試験のニーズが減ったから
Lも弁理士に力を入れ出したんだろうけど。

788 :名無し検定1級さん:05/02/15 22:09:44

平成一桁までは弁理士自体がマイナーだった。だろ?

789 :名無し検定1級さん:05/02/15 22:13:04
合格者100人ではその通りなんだが、それゆえ資格を取って
しまえば、おいしい思いも出来たみたいだよ。

790 :名無し検定1級さん:05/02/15 22:13:52
>>784

短答は法改正に係る問題が解きたければ受けてもいいと思う
俺は短答+過去問5年分をひたすら回してたけど

回し終わった後の目安は..そうですね、60問で1時間半切って解ききる
くらいでしょうか(要はやばい臭いがする問題を見極められるくらい)。

791 :名無し検定1級さん:05/02/15 22:16:51
>>790

補足

見直しの時間が必要なので早く解けるようにしたほうがいい、
ということです、昨年も見直しに時間かけたらぼろが山のように
出てきました。

792 :名無し検定1級さん:05/02/15 22:46:23
>790
なるほど、受けるとしても
基本は過去問にするほうがよさそうですね


あとひとつ教えてください
短答過去問をやってる人は多いみたいですけど
皆さんは体系別過去問をやってるんですか?
それとも年度別の過去問やってるんですか?

とりあえず説明の多そうなlの体系別を
まわそうと考えてたんですが。

790さんのコメントをみると年度別をやられてたのかな?


793 :名無し検定1級さん:05/02/15 22:53:45
私は体系別やってます。働きながらだと、10年分やるだけでも、
GWまでかかりそう。

794 :名無し検定1級さん:05/02/15 22:54:55
過去問ばっかやっていると落とし穴にはまるよ
長年やっているヴェテが落ちるのは過去問偏重主義に走っているから
過去問完璧だから大丈夫とか勘違いして条文レベルの新作問題でぼろぼろになる

795 :名無し検定1級さん:05/02/15 23:05:39
予備校の講義や短答答練も受けているけど、質がいまいち。
どちらかといえば、過去問の方が良いように思う。

796 :名無し検定1級さん:05/02/15 23:26:03
>>792

年度別を使いました。
条約などを勉強するときは体系別も欲しいと思ったことがありますが、
それ以外は特に必要性を感じなかったので。

5年分、としたのは、近年(特に平成14年以降)は問題パターンが
大幅に変わっていて、過去問20年分解いても時間の無駄、と
いうようになってきたと痛感したからです。

問題は必ず枝ごとにばらして検討し、条文が思い出せなかったときは
必ず条文と青本(改正本含む)を引きました。
LECの短答アドヴァンスはこういうときには役に立ちました。

797 :名無し検定1級さん:05/02/15 23:26:16
短答答練は受ける必要なし
解説もないし、論文と違って自己採点も可能だし
メリットは3時間30分集中できる程度
しかし、それぐらい自宅でできないようじゃ受からない気がする

798 :名無し検定1級さん:05/02/15 23:27:28
>>795
LECなんか試験会場で短答問題作成者を時給1000円で募集していたからな

799 :名無し検定1級さん:05/02/15 23:28:39
ヽ(`Д´)ノ ベンベン リシリシ ベン リシリシ!!



800 :名無し検定1級さん:05/02/15 23:38:08
今春からLECの通信で勉強を始めようと思うんですが、
佐藤 or 宮口 どちらがお勧めですか?
教えてください。

801 :名無し検定1級さん:05/02/15 23:45:30
WセミナーとLecどっちがいいの?

802 :名無し検定1級さん:05/02/15 23:52:06
WEC

803 :783:05/02/16 00:03:20
>>782

まったくもって>>796に同意。
過去問は5年分程度でよいので、すべての枝を自信もって正解できるように
やりこんでください。
で、できれば5年分。少なくとも2〜3年分は、出てきた問題を青本か改正法解説書に
赤ペンでマークしていく。またはチェックノートのようなものにどんどん書き出してく。

ここまで一回ししてから青本を頭から読んでください。
最初は全然解けなくていいですから「疑わしきは青本にマーク」の気持ちで。
仕事との両立は大変だと思いますが頑張ってください。

804 :名無し検定1級さん:05/02/16 00:32:57
>>794
>>796
>>797
>>803

ありがとうございます
とりあえず条文読み込みがある程度
めどがついてきたら過去問やって行きたいと
思います

いきなり年度別は厳しいので体系別かな?

年度別はその後数年分でも
何とか勉強の時間をとって試験日までに
終わらせたいと思います

もっと時間が欲しい・・・

805 :名無し検定1級さん:05/02/16 01:23:10
   ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < うるせー馬鹿!
   \|   \_/ /  \_____
      \____/



806 :名無し検定1級さん:05/02/16 09:58:11
>>800
さとたくだよ!
入門レベルでは、いいんじゃないかな。

試験の予想もずばずば当たるし!
さとたくが「今年出ますよ!」と言った単元を総てはずして勉強すればOK!

807 :名無し検定1級さん:05/02/16 19:54:43
さとたく?なにそれ?
Tせはそう

808 :名無し検定1級さん:05/02/16 22:02:36
>>786
>S林氏がFAX1枚でWをクビになって
詳細キボン

809 :名無し検定1級さん:05/02/16 22:35:32
>808
あんな有名な話を知らない世代になったのだね。
Wの女帝とけんかしたのさ。それだけ。
S林氏はああいう性格だし、女帝は、何よたかが弁理士のくせにという性格だし。
まあ、Wの社長がどちらのかたをもつかで勝負は一瞬で決まったのだがね。


810 :名無し検定1級さん:05/02/16 22:44:35
44 :[名無し]さん(bin+cue).rar:05/02/16 21:40:18 ID:BWrclx0W0
Winny悪性の新ウィルス出現

〜確認と削除方法〜

@スタートメニューからコントロールパネルを選択
Aフォントフォルダを開く
B赤い地でAと書いたファイルが有ればウィルスです。
C全て削除して下さい。(数回警告が出ますが、OKを選択)
D再起動

811 :名無し検定1級さん:05/02/16 23:24:56
>>809
確か、訴訟になったはずだが。まあ、和解したのだろうが。


812 :名無し検定1級さん:05/02/16 23:50:28
授業中にそんな話ばっかりしてる講師もどうかと思うが...
高い金払って与太話なんか聞きたくないだろ


813 :名無し検定1級さん:05/02/16 23:52:07
マスター受けたけどあいつは自慢話とかYの批判とか自分自慢多いので通う気うせた

814 :【150】:05/02/16 23:57:25
1 :ひろゆき ◆3SHRUNYAXA @どうやら管理人 ★:05/02/13 12:13:52 ID:???
あなたの潜在エネルギー数値化プログラムつけてみました。。。
名前の欄に『地空海川山崎渉水石谷気』と書き込めば
【1850】とか【4803】とか記録が出ます。
数値は書いた日付とか時分秒とかレス番号で反映され0〜10000くらいまでありますよ。。。
意見が割れた時にジャンケン代わり使ったりお暇なら遊んでください。

815 :名無し検定1級さん:05/02/17 00:03:39
>>813
それは昔からだよ。それが彼の持ち味だがね。Wの女帝と合うわけがなかったね。



816 :名無し検定1級さん:05/02/17 01:12:38
>>786
> Lが伸びだしたのは、S林氏がFAX1枚でWをクビになって、Lに行ってからのようだね。

それは違うな。
Lが伸び出したのは、現役の大学生が大挙して弁理士を受けるようになってから。
公務員試験や司法試験で大学生の間ではWと同じく名の通ったLに
大学生が集まったのは自然な流れ。
Yはマイナーでマニアックな感じがした。
俺もYの本部のマンションまで行ったが、素人の大学生である俺には、
いかにも「一見さんお断り」のような雰囲気を感じたよ。
結局、Wに行ったんだけど、Lカードを作ってLの自習室もよく利用した。

817 :名無し検定1級さん:05/02/17 02:19:24
>>816
今でもLに行けば受かるのかな。

もっとも、試験受かっても、学生上がりの椰子は実務がパーなので、
雇ってもらえるところがあるかどうか...。

結局登録抹消してロー行きか。

818 :未登録 ◆TAETANgolI :05/02/17 03:29:51
http://www.geocities.jp/mitouroku_jp/joubun_jitsu.html
改正後の実用新案法の条文。なんかおかしいところあったら教えて。

これってもうどっかで入手できる??

819 :名無し検定1級さん:05/02/17 05:23:11
>>818 特許庁のHP等で確認してください。
http://www.jpo.go.jp/shiryou/index.htm

820 :名無し検定1級さん:05/02/17 08:12:26
>>818
裁判所法の一部を改正する法律(H16/120号)だけチェックしました。
実40条の2を削除、というのを明確に入れておけばよりよいのでは
ないでしょうか。
お金出せば法庫(www.houko.com)とかあるけど、無料のはしらないなぁ。

>>819
上記のように、特104条の3の新設、実40条の2の削除、特105条の4〜7
の新設などは特許庁のページでは確認できません。

821 :名無し検定1級さん:05/02/17 11:20:52
           ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ( ´Д` ) < 去年短答落ちますた!
          /,  /   \_______
         (ぃ9  |
          /    /、
         /   ∧_二つ
         /   /                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /    \       ((( )))  /前のアフォが、イクイクハッシャシュギ
       /  /~\ \     ( ´Д` ) < オナニーテイショクって連呼すてました
       /  /   >  )     (ぃ9  )  \_______
     / ノ    / /    /    ∧つ
    / /   .  / ./     /    \     (゚д゚) 不覚ニモワラテシマイ
    / ./     ( ヽ、     / /⌒> )     ゚(  )−
   (  _)      \__つ  (_)  \_つ     / >      (・∀・)シューチューデキン!
 

822 :名無し検定1級さん:05/02/17 13:33:35
設備はLが一番いいからなぁ・・・

823 :名無し検定1級さん:05/02/17 15:54:22
>813
同感。通信のテープのみだけど購入してがっかりした。
YWL、様々な講師の講義を受けたが、S林だけだよ。
全く関係のない話を延々とする講師。他人の時間と金を何とも思ってないんだろうね。
自慢通りの良い仕事ができていると思えなかった。

824 :名無し検定1級さん:05/02/17 18:58:59
「LEC」って何の略なの?

825 :名無し検定1級さん:05/02/17 21:09:10
Lower Educational Condition

826 :名無し検定1級さん:05/02/17 21:40:08
Lで比較的良さげなのは、M口氏かな。
以前、農民の様な話し方と書いた人もいたが、ポイントを押さえ、
説明の強弱もうまいように思う。

827 :名無し検定1級さん:05/02/17 21:42:37
>>826
農民のような話し方ってどんなだよw

828 :名無し検定1級さん:05/02/17 21:43:33
九州なまりらしいよ

829 :名無し検定1級さん:05/02/17 22:14:27
M口氏は実務経験もあるし、いいんじゃないかな。
けっこう若いし(年は知らんが)
S林氏は事務所が儲かってるらしいから、講師なんて割りに合わんということで、もうすぐ止めそうな悪寒。
S籐氏は、スマート理論派だけど、予想問題はあたらないことに定評があるよ。

830 :名無し検定1級さん:05/02/17 22:33:52
36歳だったかな。元知財部で、現在は事務所経営。
本当は慶應の医学部へ行きたかったらしいよ。

831 :名無し検定1級さん :05/02/17 22:49:12
事務所で明細書書いてる人に、聞きたいけど、
月に何件書いてる。。
併せて、実務経験も知りたい。


832 :名無し検定1級さん:05/02/18 02:58:10
月に6件くらいかな。
暇な月は3件くらいのときもあるし、
忙しい月は8件書くときもある。

833 :名無し検定1級さん:05/02/18 19:33:38
とすると週に1.5件ぐらいのペースですか。
先行調査とか図面描きはどのくらい自分でやってますか?


834 :名無し検定1級さん:05/02/18 20:04:21
先行技術調査は、主に特許調査会社の仕事だよ。
特許事務所内でやるところもあるけどね。

835 :名無し検定1級さん:05/02/18 21:37:26
将来弁理士としてやっていく上で特許事務所と特許調査会社のどちらで
実務を学んだ方がよいでしょうか?
またどちらの方が弁理士試験の勉強する余裕があるでしょうか?

836 :名無し検定1級さん:05/02/18 21:46:37
>>835
特許調査会社ので実務?
そんなのパソコンが出来れば誰でもできるだろ。
重要なのは、関連技術の知識をもって的確な調査が出来るかだ。
調査会社には、技術が全く理解出来ない素人が沢山いる。
たんなる文字検索でHITした文献だけを提示する最低なところもある。

(もちろん技術知識をもったサーチャーを育成しているまともな会社もあるけど)


837 :835:05/02/18 23:02:09
特許調査会社の方が仕事が楽な分
弁理士試験の勉強に専念しやすいという側面はありませんか?

838 :名無し検定1級さん:05/02/18 23:02:45
金融系(金融工学とか)のビジネスモデル特許に携わっている弁理士いますか?

839 :名無し検定1級さん:05/02/18 23:15:03
>>834>>836を総合すると、調査費用で中間マージン抜かれるぐらいなら
自前(事務所内)でやった方がよくないですか?
効率よくできるならという但し書きはつきますけど

840 :名無し検定1級さん:05/02/18 23:17:00
調査なんか元クライアントのメーカーが勝手にやることが多いので
調査費用で中間マージンとかいう問題じゃない。


841 :名無し検定1級さん:05/02/18 23:18:23
あと調査ってのは客とこじれやすいし厄介な仕事なんだよな。
どこまでやってもキリがないしな。


842 :名無し検定1級さん:05/02/18 23:36:16
調査なんてやったふりだけしとけばいいんだよ。
審査結果がでるのは何年も先の話だから、関係ねえだろ。
ずっと、調査会社にいるわけでもないしな。

843 :名無し検定1級さん:05/02/18 23:46:01
調査会社じゃなくて特許事務所にいる場合の話だろ。

844 :名無し検定1級さん:05/02/18 23:54:26
しらべたら薬剤師って試験科目免除あるんじゃん
ラッキー


845 :名無し検定1級さん:05/02/19 00:30:19
>>834

あなたが受験生であるならば、
特許事務所で仕事していれば(うちの事務所だけということは
ないと思うが)、YやWやLなどの受験機関で勉強する場合、
補助金が出る。全額賄うには全然足りないが、
論文答練代くらいは出るくらいの金が出る。

うちの事務所の場合、弁理士が勉強する場合(英会話等)でも
補助金が出るが、額はやや落ちる。

明細書書くと、36条4項1号の「当業者」というのがどういうもので
あるか、はっきりわかってきた。難儀な存在だわ。

846 :名無し検定1級さん:05/02/19 01:15:59
先行技術調査って、普通はクライアントがするんでないの。。
おれのところは、だいたいしてくるよ。
手ぶらで来る客には、調べてくれって言うね

だって、そんなことまで、事務所でやってたら
余分な文章読まなきゃいけなくなるし、売り上げ落ちるでしょ。。


847 :名無し検定1級さん:05/02/19 07:39:38
>>838

いるんじゃない。
ビジネスモデル特許=すじ悪の仕事
しかし,金融工学なんて,食って行ける程,出願があるのか?

848 :名無し検定1級さん:05/02/19 09:22:08
>>846
クライアントが調査会社に投げている場合が多いよ。

>>838,847
金融工学自体の出願はかなり少ない。金融全般のビジネスモデル特許は、
ビジネスモデルの最多分野かも。

849 :名無し検定1級さん:05/02/19 10:55:35
>848
金融全般のビジネスモデル特許にかかわりたいんですけど弁理士の需要ありますか?

850 :名無し検定1級さん:05/02/19 11:02:35
ない

851 :名無し検定1級さん:05/02/19 11:18:08
金融に弁理士は必要ないのか・・

852 :名無し検定1級さん:05/02/19 11:53:34
自分ができるようになりゃ客からよってくるよ。
今のお前にはなんの需要もない

853 :名無し検定1級さん:05/02/19 12:56:21
最近は銀行も弁理士を採用しているよ。特許庁で公報検索すれば、
銀行や証券の出願公開が見られ、弁理士の氏名も出ている。

メーカーに比べれば、わずかな需要だろうけど。

854 :名無し検定1級さん:05/02/19 12:58:50
↑公報検索すれば、ビジネスモデルに強い事務所もわかるという意味

855 :薬剤師:05/02/19 14:21:22
>>844
本当?

856 :名無し検定1級さん:05/02/19 14:55:03
金融工学に関する特許と金融ビジネスに関する特許の区別ついてる?

857 :名無し検定1級さん:05/02/19 15:15:09
ついてるよ
できれば金融工学に携わりたいなー需要増えないだろうか・・・

858 :名無し検定1級さん:05/02/19 15:34:30
>>855
ホントだよ
修士や技術士と同じく、2次の選択科目が免除

859 :名無し検定1級さん:05/02/19 16:09:59
>>858
わざわざ免除を受けないで受験するのが真の漢

860 :名無し検定1級さん:05/02/19 18:08:49
メーカーで自分で明細書書いて特許事務所に出してるけど
特許庁には文章も図面もそのまま提出されてるんだが
特許事務所は何でもうけてるの?

861 :名無し検定1級さん:05/02/19 18:19:17
「特許田原」第3版が出るらしいな

862 :名無し検定1級さん:05/02/19 18:21:40
>>860
なんで自分で明細書書いたのを事務所に出すの?
特許庁に直接出せばいいじゃない。

863 :薬剤師:05/02/19 19:19:02
>>858
ありがとう。
サクッと受けてみるよ。

864 :名無し検定1級さん:05/02/19 20:50:34
>>861

マジ?
とうとう出るのか
さっそく予約しよう

865 :名無し検定1級さん:05/02/19 22:32:04
今年早稲田大学に受かったんですけど、私立だとほとんどがSEか開発職で研究職につけないって本当ですか?
やっぱり理系は国立じゃないとダメなのですか?

866 :名無し検定1級さん:05/02/19 22:45:51
んなーこたーねーよ

867 :名無し検定1級さん:05/02/19 23:04:05
なんでS林さんが嫌われるのかというと
現実の厳しさをダイレクトに指摘してくるから。
そういう指摘はたしかにキビシーけど
いってくれる人がなかなかいないのも事実。
マスター答練はそういう意味でも結構いいんだが
自分が寄稿する雑誌の宣伝を解説講義でしちゃいかんな。
長年LECにいて毒されたのか知らんけど
あのおっさんもセコい商売するなあと思った。

868 :702:05/02/19 23:17:18
>>865
んなわけないだろ。
俺も今年から早稲田だからよろしく。
スレチガイスマソ

869 :名無し検定1級さん:05/02/19 23:22:06
>>867
んなわけないだろ。
あのおっさんの自慢話は早稲田ゼミ時代からだからよろしく。
スレチガイスマソ

870 :名無し検定1級さん:05/02/19 23:27:44
研究職に就きたいなら院で旧帝行け。全然違う。びっくりするぞ。
特に化学や生物の研究では、私大から採る人数は非常に少ない。
良くて千葉大くらいの評価しかしてくれないよ。

871 :名無し検定1級さん:05/02/19 23:46:22
>>870
んなわけないだろ。
ちなみに>>865はマルチだからよろしく。
スレチガイスマソ

872 :名無し検定1級さん:05/02/20 00:00:06
>>871
事実だからしょうがないよ。

873 :名無し検定1級さん:05/02/20 00:03:24
>>872
俺もそう思う。
地方三流国立院だった俺だが、きつかった・・・
今はSEでなあなあと生きてますorz

874 :名無し検定1級さん:05/02/20 04:58:41
某事務所の残業手当訴訟だが、和解への圧力があったね。
判決が見たいなあ。


875 :名無し検定1級さん:05/02/20 05:01:40
年俸制にすれば残業手当を払わなくてすむと誤解してる事務所もあるようだ。
出勤・退社時間が本人の自由でない限り残業手当は必要なんだが。
労働基準法の基礎知識に欠けてる。


876 :名無し検定1級さん:05/02/20 05:18:15
国立といえば東工大旧帝大

877 :名無し検定1級さん:05/02/20 07:04:20
>>865
早稲田の理工なら、旧帝下位よりも評価は上だから、修士時代に
どれだけ、学会発表や論文を書いたで決まると思うよ。

2chでは何でも旧帝が上になっているけど、東大・京大と
北大・九大ではだいぶ実力も評価も違うよ。

878 :未登録 ◆TAETANgolI :05/02/20 07:46:13
>>820
ありがd
そのうち、改正条文に色づけするとかしようか。


著作権法
http://www.geocities.jp/mitouroku_jp/joubun_cho.html
附則の重要部分にのみ色づけあり。

879 :名無し検定1級さん:05/02/20 08:14:19
>>877
そんなテキトーなことを若い子に教えちゃ可哀想だよ。

880 :名無し検定1級さん:05/02/20 08:55:18
http://dw.diamond.ne.jp/number/050219/index.html

東北大や名大なんて、全然評価低いんですけど。
弁理士試験合格者の出身大学でも同じ。
http://www.jpo.go.jp/torikumi/benrishi/benrishi2/benrisi_toukei_h16/h16_final_goukakusya.htm

881 :名無し検定1級さん:05/02/20 09:06:23
研究職の話だろ?
私大は勉強量実験量が少なすぎるから、即戦力研究者としてはかなり評価が低い。
それなりに採用もするが、研究ではほとんど使わない。

882 :名無し検定1級さん:05/02/20 12:07:04
>>877
確かにそうだね。旧帝といってもピンキリ。
うちの事務所は学会発表や論文を見ますよ。

883 :名無し検定1級さん:05/02/20 13:41:13
>>880
ちょっと違うみたいよ。

http://homepage3.nifty.com/katu-kobayashi/doppo/rankingu_1.htm


884 :名無し検定1級さん:05/02/20 13:44:07
俺の大学卒業生も一桁とはいえ
いたことが脅威だ

885 :名無し検定1級さん:05/02/20 14:39:10
学校の教師や個人の評価に意味があるのか?

886 :名無し検定1級さん:05/02/20 14:58:58
>>875
違う。
知ってて残業やらせてる。

887 :名無し検定1級さん:05/02/20 15:13:54

誤植訂正の連絡に、お詫びの一言もなし。

誤植訂正の内容にも訂正すべきところあるし。

なんか悲しい。。。



888 :名無し検定1級さん:05/02/20 15:18:23
>>886
ところで、漏れは年俸制ってことになってるが、事務所(の所長)との契約書には
出勤時刻と退社時刻が記載されてる。昼も12時から13時までとなってる。
早退するときは上司への申請と許可が必要。遅刻はしたことないがするとうるさそう。
漏れにかぎらず、明細書を書いてるヤシは皆年俸制なんだが、残業は日常的。
残業手当ってもらえるの? 入所の説明のときは、年俸者には残業手当はありませんって聞いたけど。


889 :名無し検定1級さん:05/02/20 15:57:05
メモでいいから毎日出勤退社時刻を記録しておくこと。
辞めたあと労基署を通じて残業代の請求をするためである。

890 :名無し検定1級さん:05/02/20 16:23:31
特許田原って何?

891 :888:05/02/20 16:40:28
>>889
タイムレコーダにちゃんと記録されてるはずだけど。


892 :名無し検定1級さん:05/02/20 18:43:23
昨年の12月から勉強を始めた者です。
基礎講座を一通り終えたのですが、今後どのように勉強して行くか悩んでいます。
今年の弁理士試験は受験する予定なのですが、
(1)短答試験合格に向けて、短答に特化して勉強する
(2)今年は最終合格は無理なので、来年の試験に向けてバランスよく勉強する
どちらが良いでしょうか?
ちなみに当方、1日の勉強時間は4時間程度、修士で選択免除(おそらく)です。
上記の通り、基礎講座は終えた者ものの、全体の感じをつかんだ程度で、
細かい内容は全く思い出せないレベルです。(例えば、特許の補正可能時期は?との問にも答えられません)

893 :名無し検定1級さん:05/02/20 19:37:57
>>892
>特許の補正可能時期

もうダメぽ。。。

894 :名無し検定1級さん :05/02/20 19:40:53
自分の勉強方法は、自分できめろよ。
子供じゃないんだからさ


895 :名無し検定1級さん:05/02/20 19:46:35
>>894
それをいっちゃぁ・・・
そういうネタを話し合うためにこのスレはあるのでは?

896 :BWP:05/02/20 20:23:17
今MLの売買板が熱い!

897 :名無し検定1級さん:05/02/20 20:30:49
短答に特化した奴がベテ公になる。
なぜなら論文でつまずくから。

短期合格者の話によると、
年明け前に改正や判例等の知識の整理をし
年明けから2月迄論文答練を受ける。
とにかく論文を書いて書いて書きまくり
答練でかけなかった部分については必ず復習し
知識の穴を埋めていくことを繰り返す。
そして3月から本試まで短答答練や過去問で
「解けなかった部分のみ」を抽出し
繰り返し解く作業を繰り返すらしい。

898 :名無し検定1級さん:05/02/20 20:39:48
最後の「らしい」でぶち壊し

899 :名無し検定1級さん:05/02/20 21:07:15
つーか、12月から勉強始めたなら、まだ3ヶ月でしょ?
いくら何でも答練とか、
今年合格とか早すぎるだろ。


900 :名無し検定1級さん:05/02/20 21:40:48
アザーズ見てたけどもう結構。
ニコール・キッドマンが美人だということは認めるが。それだけじゃねえ。
スターウォーズなら米国まで見に行きたいと思うが。



901 :名無し検定1級さん:05/02/20 21:57:54
この時期に映画をみてるのか・・

902 :名無し検定1級さん:05/02/20 22:08:43
ずっと勉強してる奴はアフォ

一日8時間で充分

903 :892:05/02/20 22:16:41
みなさんどうもです。
でもぶっちゃけ半年で試験合格は無理ですよね?


904 :名無し検定1級さん:05/02/20 22:42:38
>>903
少なくともお前には無理だということは確信した

905 :名無し検定1級さん:05/02/20 23:50:26
Wセミナー某本校は、
学院長が出演したFMラジオの音声を流している。
あれはラジオ局に許可を得てるのだろうか?
著作権法違反かな?


906 :名無し検定1級さん:05/02/21 01:46:29
・理学系

 京大理   67
 東大理T  66
 東大理U  66
 京大総人  66
 阪大理   62〜63
 東工1類  61
 東工7類  61

・工学系

 東大理T   66
 京大工    63〜65
 東工2〜7類 61〜63
 阪大基礎工  60〜62
 阪大工    60〜61

・薬/保険系

 京大薬    67
 東大理U   66
 阪大薬    65
 九大薬    65

・農系
 北大獣医   67
 東大理U   66
 京大農    63〜66
 北大農    60〜61


907 :名無し検定1級さん:05/02/21 02:43:59
何この子

908 :名無し検定1級さん:05/02/21 03:01:19
お、俺の大学入ってない・・・

909 :名無し検定1級さん:05/02/21 08:27:14
学生が増えるとスレが腐っていく。

910 :名無し検定1級さん:05/02/21 11:32:17
次は、ダルビッシュなみのあふぉです

911 :名無し検定1級さん:05/02/21 11:54:16
│  ↑
└─┘
またお前か
 ∩∧ ∧
 ヽ( ゚Д゚)
   \⊂\
    O-、 )〜
      ∪


自称弁理士合格者が増えるとスレがきな臭くなっていく

912 :名無し検定1級さん:05/02/21 19:09:29
普段からこんなところ覗いてる奴に合格は不能だし
合格したらこんなところ覗かない

913 :名無し検定1級さん:05/02/21 19:57:24
受験時代も覗いていたし、
合格したけど覗いてるよ。

914 :名無し検定1級さん:05/02/21 21:21:51
>>マジレス
俺の場合。
最初の2年間は呪文の様にテキスト、条文見ていた。
なんだか分からんが過去問なんか必死に解いてた。
3年目くらいから内容が分かりかけてきた。
4年目で短答がやっと30点台になった。
この頃から答練受けるが、大体56,57点くらい。
5年目の今年、ひたすら条文読み込み。
答練も平均60点になった。
まだ、時間に余裕があるのでこつこつやる予定。

915 :名無し検定1級さん:05/02/21 23:10:11
引越しするから、インターネットで願書請求できないよ。
返信用切手貼って、請求するか。マンドクセエ。
なんで郵送請求は返信切手いるんだろうね。
論理的に説明して下さい。

916 :名無し検定1級さん:05/02/21 23:24:56
インターネットでは送れないから

917 :名無し検定1級さん:05/02/22 11:18:36
>>914
侍はたった半年で喪前のレベルに達してるぞ。

918 :名無し検定1級さん:05/02/22 17:04:49
>>917
そのレベルになっても、そのまま受からずに消えていったヤシは数知れず。


919 :名無し検定1級さん:05/02/22 17:07:15
>>918
だとしたら万年ベテの914氏は浮かばれないな。

920 :名無し検定1級さん:05/02/22 17:26:50
俺914だけど、
今のところ短答のは毎年成績のびてるよ。
あと答練の成績もね。
あと5年位かけて受かれば良いって思ってるから。
まあ、今のところ順調じゃないかな。
サラリーマンやりながら勉強だとまあ、簡単には
いかないさ。そのかわり時間はかせげるけどね。
いまでも1000万位貰ってるからぼちぼちやりますわ。

921 :名無し検定1級さん:05/02/22 21:09:02
>>920
そろそろ受かるといいね♪

922 :名無し検定1級さん:05/02/23 00:27:54
弁理士を目指そうと思っているんですが、弁理士についての本を読んでいて
「この資格を取得する80%の人は理系」「工学などについての知識も必要」
などと書かれていて、完全に文型タイプで実際法学部2年生の私としては目指そうかどうか迷っています。
でも、将来性とか法律にも関係することには興味はあります。
正直どれくらいの理系の専門的な知識が必要な試験、実務なのでしょうか?
教えてください。


923 :名無し検定1級さん:05/02/23 00:30:43
法学部ならロー行って弁護士になれよ

924 :名無し検定1級さん:05/02/23 00:57:23
知財のゼミとって教授のつてをたどって、どっかの事務所のバイトに入りなよ。
将来どうするかはそこで考えればいい。
この方法は理系人間には無理ですな。

925 :名無し検定1級さん:05/02/23 01:17:23
なんでわざわざ自分を不利な状況に置こうとするのか?ハードMか?

926 :名無し検定1級さん:05/02/23 07:45:09
>>924
無理なわけねえだろ。

927 :名無し検定1級さん:05/02/23 09:10:48
>>922
コンビニに置いてたな・・・LとWの宣伝用の本かぁ??って思う内容だったけど
確か弁理士の所には高額収入とか書いてたな・・・

そもそもさぁ、弁理士の仕事って何かしってるの?
メインは新規に開発された技術、つまり発明を特許権として取得するために
特許庁とやり取りする手助けをするのが弁理士の仕事なんだよね
そのためには、まずその発明の本質が理解できなければならないんですけどね
当然新規発明なので、当然技術の最先端のものもある
それを発明者から説明されて理解できる自信があるならいいけど
あなた理系大学で勉強してなくてその自信ありますか?
よ〜く考えてね

とりあえず、ここ最近公開された公開公報を10件程度読んでみて理解できるか
今後それを自分が書けるか判断してごらん

928 :名無し検定1級さん:05/02/23 09:25:32
>でも、将来性とか法律にも関係することには興味はあります。
肝心の技術があがっていないし・・・

929 :名無し検定1級さん:05/02/23 09:49:00
弁理士の仕事は、法律というより手続に関係する仕事だと思う
要は特許庁にどのような様式で手続しないといけないかという内容は
雛形があれば正直事務員でも出来る
弁理士に一番必要なのは、先行技術との相違点を見抜き、特許要件を満たすのかどうかの見識
先行技術と関係で特許権として取得できる範囲を鋭く見抜き、可能な限り広い範囲をカバー出来る特許請求の範囲を設定できること
だと思うのは私だけでしょうか?

930 :名無し検定1級さん:05/02/23 11:17:34
>>922
従来型の出願代理人弁理士になるのはあまり旨味がないと思いますが、
文系出身の弁理士であることを活かせる仕事はたくさんあります。
少なくとも潜在需要は多いですからあなたが開拓してください。

なおせっかく法学部にいるのだから今のうちに民法、民訴法をしっかり
勉強してください。
「大学の勉強など役に立たない」と言って目の前の貴重な勉強機会を
無駄にするようなら技術の勉強も身につかないでしょう。

931 :名無し検定1級さん:05/02/23 11:18:17
× 文系出身の弁理士であることを
○ 法学部出身の弁理士であることを

932 :名無し検定1級さん:05/02/23 11:32:10
>>930
よ〜く考えよ〜
時間は大事だよ〜
う〜ぅ う〜ぅ うううぅ

933 :名無し検定1級さん:05/02/23 11:33:01
>>922
弁護士無理なら司法書士にしとけ

934 :名無し検定1級さん:05/02/23 13:14:43
法学部の弁理士志望者ってマーチとか駅弁かな・・・

935 :名無し検定1級さん:05/02/23 15:20:27
司法書士のほうがはるかにむずいぞ

936 :名無し検定1級さん:05/02/23 16:11:30
>>935
だから弁理士にってか・・・
なんて安易な・・・
なんの為に法学部行ってるのかねぇ

937 :名無し検定1級さん:05/02/23 16:28:11
↑また勘違い自己完結男か

938 :名無し検定1級さん:05/02/23 16:52:12
司法書士のほうがむずい?



司法書士のほうがむずい?




939 :名無し検定1級さん:05/02/23 18:19:13
以下反論どうぞw

940 :名無し検定1級さん:05/02/23 19:00:59
難易度なんてどーでもよくね?
なりたいもの、やりたい仕事を見つけて
情熱をもって取り組むことに意義があるんじゃね?

941 :名無し検定1級さん:05/02/23 20:18:43

     /∵∴∵∴\
    /∵∴/∴∵\\
   /∵∴<・>∴∴.<・>|
   |∵∵∵/ ●\∵|
   |∵∵ /三 | 三| |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |∵∵ |\_|_/| | < その程度で語ったつもりかクズ
    \∵ | \__ノ .|/  \__________
   / \|___/\
  │ ∴∵━━○━∴│


942 :名無し検定1級さん:05/02/23 22:33:20
H16の論文商標で4@16号の項目を落とした人が合格したという話を
LのS藤さんから聞いて驚いたけど、それ以上に驚いたのは、
今年の論文で落ちた人が一体どんな答案を作成したのかということ。
受験者のレベルが下がっているとみんな口を揃えて言うけどそうかもしれない。
逆に上級受験者は余計な論点を書き過ぎて採点者の心証を害してそう。
つまり初級受験者にとっては合格しやすく上級受験者にとっては合格しにくい
という試験になりつつある、という仮説をたててみると案外的を射ている。

943 :名無し検定1級さん:05/02/23 22:36:03
>941
2chでAA貼ってるばあいかクズ

944 :名無し検定1級さん:05/02/23 22:43:07
4@16号落として受かるのか・・・信じられない
商法の補正はできないから4@16はムリだろとか見当違いのこというバカに絡まれたし

945 :名無し検定1級さん:05/02/23 22:50:13
いっこ書き落としただけで落ちる試験じゃないだろ

946 :横浜の猫好き:05/02/23 23:25:44
>>920
>いまでも1000万位貰ってるからぼちぼちやりますわ。
マジで聞きますけど、これで、どうして弁理士試験を受けようとするんですか。
>>942
>つまり初級受験者にとっては合格しやすく上級受験者にとっては合格しにくい
答練の上位者が不合格になり、下位者が合格する様なことが、ますます多くなるということですかね。




947 :名無し検定1級さん:05/02/23 23:29:51
そこに試験があるからさ

948 :名無し検定1級さん:05/02/23 23:41:33
弁理士の初任給はいくらですか


949 :名無し検定1級さん:05/02/24 00:34:52
新卒じゃないんだから決まってない

950 :名無し検定1級さん:05/02/24 00:38:46
ぶっちゃけ平均年収いくらでつか

951 :名無し検定1級さん:05/02/24 02:49:15
>>942
その人の答案が3@3、4@11は押さえていて、
かつ解答内容がコンパクトだったからじゃないかしら。

いわゆる模試の優秀答案を見たけど、
「ここまで書く必要あるのか」
といった内容のが多い。

採点者としては、論点はもうわかってるんだから、ごちゃごちゃ
書かれた部分をそぎ落として読んだ上に、論点書き落としや、
自分勝手な条件の想定があることが判明したんじゃ、
採点していらいらするだろうね。


952 :名無し検定1級さん:05/02/24 03:33:18
採点はフィーリングだから。

953 :ネコ:05/02/24 04:15:58
常時10人以上の労働者を使用している事業場では、就業規則を作成し、
これを所轄労働基準監督署長に届け出なければなりません
(労働基準法第89条)。変更した場合も同様です。
ここでいう「常時10人以上」とは、正社員のほか、
パート、アルバイト等を含み、常態として何人使用(雇用)
しているかという意味です。これは、企業全体ではなく、
事業場単位で見るものです。

10人以上いない事務所には行くなって事だね。

954 :名無し検定1級さん:05/02/24 06:52:39
>>951マスター信者?

955 :名無し検定1級さん:05/02/24 07:44:08
>>950
多分うちの事務所は1000万くらい。


956 :名無し検定1級さん:05/02/24 10:41:42
>>955
勤務時間は?終電帰りが当たり前でつか?

957 :名無し検定1級さん:05/02/24 12:45:01
事務所にへばりついてなきゃできない仕事じゃないでしょうに

958 :名無し検定1級さん:05/02/24 12:46:22
>>950
平均値じゃなくて最頻値を聞いたほうがいいよ

959 :名無し検定1級さん:05/02/24 12:51:51
弁理士は、特許庁で審査官7年やってなる人と、
弁理士試験合格してなる人は区別されるのでしょうか?

960 :名無し検定1級さん:05/02/24 13:08:02
検索すれば分かる。
仕事してる中では良くも悪くも気にならないのでは。
ヤメ検のような威力はなく、むしろ仕事ができないときだけ
「やっぱ審査官上がりは云々」と言われるだけでしょうか。

961 :名無し検定1級さん:05/02/24 16:43:45
>960
ヤメ検とはなんのこと?

962 :名無し検定1級さん:05/02/24 20:26:46
次スレ
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/lic/1109244320/l50

963 :名無し検定1級さん:05/02/24 21:33:35
せきたかっていう基地外どうにかできない?

964 :名無し検定1級さん:05/02/24 21:56:12
>>963
基地外ヴェテは天災だと思って諦めろ

965 :名無し検定1級さん:05/02/24 21:58:09
その割にはこの4〜5ヶ月になって急に現れたな。


966 :名無し検定1級さん:05/02/25 06:20:14
あいつ4時間も5時間もネットやってそうだな

967 :名無し検定1級さん:05/02/25 07:58:46
>>961

検事を辞めて弁護士になった香具師のことだと思う。
ヤメ検も仕事は出来ない,特に民事はヤバイと聞いたが。

話しを戻すと,元審査官や元審判官の弁理士は,明細書
が書けないと言われている。



968 :名無し検定1級さん:05/02/25 11:59:07
また伝聞形式か

969 :名無し検定1級さん:05/02/25 15:31:42
ちんこ

970 :名無し検定1級さん:05/02/25 15:32:48
便利屋ちんこ

971 :名無し検定1級さん:05/02/25 15:34:33
うっせーばかちんこ

972 :名無し検定1級さん:05/02/25 16:50:30
無職ヒキコモリ童貞が吠えてるスレはここでつか?

973 :名無し検定1級さん:05/02/25 18:21:59
( ´∀`)オマエガナー

974 :名無し検定1級さん:05/02/25 20:49:04
だいたい、なんでこんなツマラン勉強をしないと
弁理士になれないんだよーーーー

論文試験の採点もいい加減だっていうしーーーー

弁理士なんか廃止しろ

975 :名無し検定1級さん:05/02/25 21:06:38
自分がなれないから廃止しろか...

976 :名無し検定1級さん:05/02/25 21:29:05
つまらんなら
稼ぎ目当てだけで勉強すべきじゃない

977 :39+++ ◆BaPExFQhnU :05/02/26 01:28:26
こんな時期なのにまだやっと商標をはじめたところです。
特実意よりいまいちよくわからんけど
「商標教室」の「判例研究編T・U」は面白い。


978 :名無し検定1級さん:05/02/26 21:25:30
>>977
俺も。短答受ける?

979 :39+++ ◆BaPExFQhnU :05/02/27 04:47:12
青本バラしたついでに特許法の第5章(異議申立て)を
バッサリ捨ててしまったら、商標法で参照してることが
今頃わかって・・・(なみだ)

>>978
はい、今年は論文にたどり着くまでが目標す。
記憶力の鈍いドタマでも何とかがんばるっす。


980 :未登録 ◆TAETANgolI :05/02/27 06:48:19
>>979
とりあえず
http://www.jpo.go.jp/shiryou/hourei/kakokai/sangyou_zaisanhou.htm
これ↑の
 第7章   特許付与後の異議申立制度
1(438KB) 2(366KB) 3(349KB) 4(273KB) 5(404KB)
これ↑印刷しとき

981 :名無し検定1級さん:05/02/28 02:29:54
ボーナスは年間で5ヶ月分くらいの事務所がおおいですか?

982 :39+++ ◆BaPExFQhnU :05/02/28 06:08:20
>>980
あ、ありがとうございます。
こんな便利なものがあったんですね。

平成3年改正法解説書・・・はさすがにもう
売ってないか。残念。




983 :未登録 ◆TAETANgolI :05/03/01 00:00:08
改正対応条文

http://www.geocities.jp/mitouroku_jp/joubun_toku.html
http://www.geocities.jp/mitouroku_jp/joubun_jitsu.html
http://www.geocities.jp/mitouroku_jp/joubun_ishou.html
http://www.geocities.jp/mitouroku_jp/joubun_shou.html
http://www.geocities.jp/mitouroku_jp/joubun_cho.html
http://www.geocities.jp/mitouroku_jp/joubun_fukyou.html

手作業が入っているため絶対に間違いがないという保証はしかねるので
お手柔らかに自己責任で使って下さい。

215 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)