5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

秘書技能検定

1 :名無し検定1級さん:04/12/18 21:19:26
http://www.kentei.or.jp/hisho.kentei/main.html

2 :名無し検定1級さん:04/12/19 01:01:40
飯田綾と結婚したーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい

3 ::04/12/19 01:03:10
変態共よ、硬筆書写検定3級の合格通知が届いた。
予想通り、理論は○で、実技が×だった。
結果は、準合格となった。

今後、2回分の検定試験には理論が免除されるのだが、検定料も変わらないので、
実力維持の為に理論の免除なしで受けても良かろう。
お前等みたいな汚い真似は好かんからな。

検定内容では、第6題目の掲示文をフェルトペンを使用して書く課題の見直しを指摘されていた。
ボールペンを使用しての実技は問題ない。
フェルトペンは油性でペン先の太いものを使用していただけに、字が滲(にじ)んだのだ。
文字サイズが小さい過ぎるのだとも指摘出来るが、途中で文字サイズを変えれば全体のバランスが変になる。
しかも、ピン跳ねや止めが正しく書けない。

俺は、元々漢検でピン跳ねや止めの部分で減点を喰らっていた。
その点に関しては弱点だからな。

シャーペンで書いても減点を喰らうのでは、ペン先の太いフェルトペンでは書けるはずもない。
先日受けた漢検準2級の自己採点は171点だったが、実際は2箇所の減点を喰らい計4点
マイナスとなり、167点となった。
減点された箇所は、「混乱」と「皆」の字だ。
両方とも似ている箇所があるな。

さて、次回の検定は、2005年1月23日(日)の午前となり、午後から開催される
FP3級の実技と重なる。
どうしたものか・・・・・・。


4 ::04/12/19 01:07:44
それから、今日仕事から帰って来ると前日受けた硬筆書写検定の受検案内が来ていた。
理論○・実技×で準合格なので、合格証はない。
次回、理論免除で受ける事が出来ると言う案内書と申し込み書が添付されていたのだ。

しかし、次回は2005年1月23日(日)で、午後からFP3の実技がある。
併願はきついので、午前に硬筆書写検定4級を理論・実技共に受ける。
そして、必ず2005年度に1通の合格証を確保する。


5 :名無し検定1級さん:04/12/19 22:53:21
あげ

6 :名無し検定1級さん:04/12/21 21:19:41
受ける。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)