5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆地学総合スレ Part8★

1 :超新星爆発:05/01/15 18:44:17 ID:CyBS6I5F
☆地学総合スレ Part7★
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1103031460/

過去スレ
地学総合スレッド Part6
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1095563433/
地学総合スレ Part5
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1085443722/l50
地学総合スレ Part4
http://school3.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1079682144/l50
地学総合スレ Part3
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/05/1062313957.html


2 :大学への名無しさん:05/01/15 18:44:40 ID:YGFlZReo
>>1
死ね

3 :大学への名無しさん:05/01/15 18:45:12 ID:xFxHf/WP
>>1
乙、そして受験したみんなも乙

4 :大学への名無しさん:05/01/15 18:45:20 ID:/eLVf6rh
センター地学でおすすめの参考書・問題集
・実況中継センター地学TB(語学春秋社)
・マーク式基礎問題集(河合出版)
・黒本
・教科書(東京書籍、数研出版、啓林館)
・図表地学(浜島書店)
・地学の点数が面白いほど取れる本

5 :大学への名無しさん:05/01/15 18:45:58 ID:xFxHf/WP
と、そんなこといってたら河合塾の今回の講評が出ました。

2005年度大学入試センター試験 地学IB [速報]

新課程で削除される潮汐,ジオイド,
鉱床,ウィーンの変位則の分野が出題されている。

難易度 やや難化
基本的な知識で解ける問題が減少し、
十分に考察しないと解けない問題が増加したことから、
全体としては昨年よりもやや難しい。



6 :大学への名無しさん:05/01/15 18:45:59 ID:wXhrLkwj
>>1


7 :大学への名無しさん:05/01/15 18:46:24 ID:/eLVf6rh
ってかテンプレいらないか。
去年より難しかったけど模試と違って頑張れば解けた。
合ってるかは知らないけど

8 :大学への名無しさん:05/01/15 18:46:28 ID:XtbjSK3f
おつかれ、前スレの解答晒した人おつ。
続きも頼む


9 :大学への名無しさん:05/01/15 18:46:33 ID:kjSN/K1k
>>1
ん、ご苦労。

初っ端でパルサーかますあたり、作成部会もなかなかやるな。
「こんなの問題にするなよ」な易問があるあたりは相変わらず地学らしいが。

10 :大学への名無しさん:05/01/15 18:46:49 ID:rjSpXGUa
半径10KMはないよ。
あれは単位mとkmがまざってるから1000kmが答えだろ?

11 :大学への名無しさん:05/01/15 18:48:01 ID:bGpn0qxF
見上げる坂の向こうは…光りに包まれていた。
渚の笑顔が…大好きな笑顔が…消えていく。
光がまぶしくて、まぶしくて…。


12 :大学への名無しさん:05/01/15 18:48:16 ID:xFxHf/WP
>>10
まずあの問題で中途半端な値(選択肢で言うと2,3)を選ぶのはおかしいでしょ。
1か4で迷うならわかるけど。

13 :大学への名無しさん:05/01/15 18:48:32 ID:CyBS6I5F
>>10

http://www.t3.rim.or.jp/~star/star/livestar/09_pulser.html

14 :大学への名無しさん:05/01/15 18:49:03 ID:XqYOkOtF
俺も1000KMになったよ。単位違うことになかなか気づかなかったけどw

15 :大学への名無しさん:05/01/15 18:49:37 ID:BeCHxRmA
漏れは1000にした

16 :大学への名無しさん:05/01/15 18:49:53 ID:5UxiKavG
パルサーの半径、ネットで調べたら約20kmとかあったよ。だから10kが正解。
計算したら、私も10kmになったんだけど、小さすぎだろー!って思って、100が妥当かなって勝手に思い込んで間違えました。
センター恐ろしいです

17 :大学への名無しさん:05/01/15 18:51:28 ID:CyBS6I5F
ブラックホールが大きさ無限小だからありえなくはないな。

18 :大学への名無しさん:05/01/15 18:52:20 ID:/eLVf6rh
恐ろしいってか計算すれば10しかないだろ

19 :大学への名無しさん:05/01/15 18:52:49 ID:UI1ePtlb


凝灰岩は絶対dだ。
垂直だから

20 :大学への名無しさん:05/01/15 18:53:19 ID:xFxHf/WP
>>19
垂直なのは断層だろう
あれは立派な歯医者構造

21 :大学への名無しさん:05/01/15 18:55:03 ID:UI1ePtlb
dは傾斜角度書いてないから垂直だろ?

22 :大学への名無しさん:05/01/15 18:55:20 ID:XqYOkOtF
げ・・・・10KMなのか・・・計算ミスったのかなぁ

23 :大学への名無しさん:05/01/15 18:56:13 ID:fBvqMAVB
さきほどの続きをアップしてもよろしいでしょうか?

24 :大学への名無しさん:05/01/15 18:56:26 ID:XtbjSK3f
俺も垂直だと思ってDにした。
ただ褶曲の関連でCになりえるかとは思ったが。

25 :大学への名無しさん:05/01/15 18:56:29 ID:xFxHf/WP
>>21
dって凝灰岩層のことか?

26 :大学への名無しさん:05/01/15 18:56:52 ID:UI1ePtlb
いぇす

27 :大学への名無しさん:05/01/15 18:57:26 ID:fBvqMAVB
第一問
問1
124はどれも第一種族の星である。B
問2
フラウンホーファー線は太陽の大気と地球の大気中の原子や分子によって
スペクトルの一部が吸収される。よってC
問3
HR図を考えると、太陽は右上に移動する。よって表面温度は3000Kほどに下がり、巨星となる。A
問4
(2×10^30)÷(10^17)=4/3πr^3
5×10^12≒r^3
r≒1000
この時点でrの単位はm。kmに直すと10km。よって@
問5
ケプラーの第三法則の問題。
(距離)^3÷(周期)^2=一定
を使う。よって@
問6
太陽よりも表面温度の低い恒星からの放射エネルギーが最大になるのは赤外線。(ウィーンの法則)B

28 :大学への名無しさん:05/01/15 18:57:38 ID:UI1ePtlb
>>24
褶曲後が垂直なんだろ?

29 :大学への名無しさん:05/01/15 18:57:50 ID:fBvqMAVB
第二問
問1
地球の熱収支に関係するのは赤外線でこれは主に水蒸気と二酸化炭素によって
吸収される。D
問2
大気の気温減率は100m上がるごとに約0.6下がる。@
問3
大気圧が半分になるということは上にある空気の量が半分になることと等しい。
よって11km上空に行くとその上空にある大気の量は25%。C
問4
文章をよく読めば分かる。D
問5
満潮が観測される場所は時間とともに東から西へと移動する。
これは地球の自転を考えると分かる。A
問6
潮汐力は距離の三乗に反比例するので月の影響のほうが大きい。
また、満潮は約一ヶ月に一度起こる。
上弦下弦の月のときは小潮である。C

30 :大学への名無しさん:05/01/15 18:58:33 ID:BeCHxRmA
あーそっかメートルも3乗せなあかんのか

31 :大学への名無しさん:05/01/15 18:58:45 ID:XqYOkOtF
あ、もう一回単位直さないといけないのか・・・もったいないことしたなぁ

32 :大学への名無しさん:05/01/15 18:59:25 ID:xFxHf/WP
凝灰岩は
どう考えても他の歯医者構造と同じようになってると考えるのが妥当だと思うけど。

33 :大学への名無しさん:05/01/15 18:59:31 ID:CTo8PWAI
>>21
凝灰岩層の周りの地層の傾斜が45°Sで、各地層の厚さは変化しないって問題文に
与えられているから、凝灰岩層の傾斜も45°Sになる。

34 :大学への名無しさん:05/01/15 18:59:51 ID:XtbjSK3f
>>29
潮汐のとこですが、問の5で、
地球の自転が潮汐の周期に関係ないと思って4にしたんですが。

35 :大学への名無しさん:05/01/15 19:00:16 ID:wXhrLkwj
垂直は有り得ない、なぜなら右側にもぎょうかい岩があってそれは左より厚いから

36 :大学への名無しさん:05/01/15 19:04:20 ID:wXhrLkwj
地球の自点周期と月の好転周期は同じだから関係なくね?

37 :大学への名無しさん:05/01/15 19:04:40 ID:/2dumgZf
TAの人っていないの?

38 :大学への名無しさん:05/01/15 19:05:47 ID:/pw2hzqX
前スレ984と全部同じだった。
かなりできた機がするけど、不安なのは海山が沈降する理由だなあ。
海が深くなるからってやつにしたけど、侵食かも。
ちょっとひねった問題が多かった代ね。
あの気圧の問題とか文章しっかり読めば簡単だけどよまなかったらきついだろう。

39 :大学への名無しさん:05/01/15 19:06:35 ID:xFxHf/WP
>>38
うん、残念ながら侵食だと思う。

40 :大学への名無しさん:05/01/15 19:07:52 ID:RG+fw2Tv
対流圏に何%大気があるって言う問題、駿台の平成12年実践問題集第四回第二問とほぼ同じ物だった・・
この本自体はあんまり良い本じゃないと思うんけどラッキー

41 :大学への名無しさん:05/01/15 19:08:45 ID:vP/eEPF3
おれも侵食にした。平頂海山だと判断したんだが、沈降て気がしなくもないんだ

42 :大学への名無しさん:05/01/15 19:09:45 ID:sCM2QJ8p
>>38
漏れもかなりそれ気になった。直前に実況のその部分の「図」のみ凝視してただけにw
迷ったけど、ほとんど賭けで「侵食」にした。
「海底の深度が『増大』」ってのにも、何か意味を含ませてあるのか?等と色々訳のわからん堂堂巡りをしてしもた

43 :大学への名無しさん:05/01/15 19:09:47 ID:wXhrLkwj
侵食かぁ?

44 :大学への名無しさん:05/01/15 19:09:48 ID:fBvqMAVB
第三問
問1
扁平率の公式は(a-b)/a。A
問2
ジオイドは平均海水面を大陸にも延長したものである。B
問3
ジオイドと直行するのは重力である。重力は引力と遠心力との合力である。C
問4
チムニーは海底の熱水活動に伴い噴出孔付近にできる煙突状の柱のこと。
溶岩ドームは粘性の大きな溶岩が作る火山の形態の一種。
答えとなるホットスポットから湧き出る溶岩は粘性が低い。
カルデラは火山の噴火後の陥没した地形のこと。C
問5
(5000万年-4000万年)/1000km=10cm/年
始めのころは北に移動していたことは明らかなのでA
問6
海山はその多くは海上にでないので波浪によって侵食されない。
また、プレートは海嶺から海溝に向かって傾斜している。B

45 :38:05/01/15 19:10:11 ID:/pw2hzqX
やっぱ沈降優勢っぽいな。まぁこればっかりは仕方ない。

46 :大学への名無しさん:05/01/15 19:10:51 ID:xFxHf/WP
いや、そういわれてみれば傾斜っぽい。

47 :38:05/01/15 19:11:27 ID:/pw2hzqX
と思うと44が…
真ぁ回答待つのが賢明トいうわけか、が待ちきれません。

48 :大学への名無しさん:05/01/15 19:12:43 ID:xFxHf/WP
っていうか、さっきから解答を書きまくってるのはだれ?

49 :大学への名無しさん:05/01/15 19:14:05 ID:fBvqMAVB
第四問
問1
南側でS45°で、北では傾斜が北なので背斜構造。
軸の南の方が南北の幅が狭いので傾きは急である。C
問2
断層面が垂直で、断層に向かって、向こう側のほうが右側にずれているので右横ずれ断層。C
問3
三葉虫、フズリナは古生代、アンモナイトは中生代。貨幣石は古第三期の化石。@
問4
S45°で、山に凝灰岩層の地層を書き込むと上凸の曲線が描ける。
これはDを通らず、Cを含む。B
問5
鍵層とは離れた地域の間で地層の同時堆積を確かめるための地層のこと。
この条件を満たすのは@のみ。
問6
褶曲してから岩脈が貫入しないと岩脈は垂直にならない。
また、その後断層ができたと考えるのが自然である。


50 :大学への名無しさん:05/01/15 19:15:27 ID:xFxHf/WP
>>49
問い6の答えが抜けてるぞ

51 :大学への名無しさん:05/01/15 19:15:45 ID:sCM2QJ8p
Dだよな?

52 :大学への名無しさん:05/01/15 19:16:07 ID:xFxHf/WP
ま、そうだろうけど

53 :大学への名無しさん:05/01/15 19:16:46 ID:mR+pbBFL
ボロボロだ…。
いつもよりも20点以上悪い予感…。

54 :大学への名無しさん:05/01/15 19:17:00 ID:RG+fw2Tv
>>27
>>29
>>44
>>49

55 :大学への名無しさん:05/01/15 19:21:42 ID:UI1ePtlb
>>49までで4問間違い。。。

56 :大学への名無しさん:05/01/15 19:23:36 ID:vP/eEPF3
問4、二個しかあってない。すげーやべー。

57 :大学への名無しさん:05/01/15 19:25:21 ID:RG+fw2Tv
前スレ984と合わせたら72だった・・orz

58 :大学への名無しさん:05/01/15 19:25:44 ID:1p6UaA4+
えいごヤヴァいのに地学も・・・
地理はヨカタが平均点たかそ・・・

59 :大学への名無しさん:05/01/15 19:26:00 ID:agZ6eFVi
>>55
ナカーマ

60 :大学への名無しさん:05/01/15 19:26:21 ID:xFxHf/WP
>>56
ドンマイだ。ドンマイ。

61 :大学への名無しさん:05/01/15 19:27:09 ID:UI1ePtlb
ワクワクワクワクワクワクワクワクワクワク

62 :大学への名無しさん:05/01/15 19:27:32 ID:fBvqMAVB
第五問
問1
上部マントルを作っているのはかんらん岩である。A
問2
中央海嶺ではマグマの上昇に従い圧力が減少する。
そのため、本文にもあるように圧力が低下するためマグマが発生する。B
問3
フィリピン海溝という名前を知っていれば、選べた問題。
少なくとも日本付近は海溝があるので、海嶺と書いてある1番は消せ、
前問で出てきたホットスポットの火山の一種にハワイがあることを知っていれば2も消える。
アイスランドは割れ目噴火で有名。この噴火は玄武岩質の溶岩を噴火するので、
安山岩質の溶岩である日本とは一致しない。よってB
問4
図からもわかるが、カリウムを含む主な鉱物はカリ長石である。
これを多く含むのは花崗岩であり、塩基性火成岩には含まれない。@
問5
まず、ウランを多量に含むのはペグマタイト鉱床である。よって3と4は消える。
(a)と(c)を比べれば分かるようにウランをもっとも含んでいるのは花崗岩類である。
花崗岩類は結晶分化作用の進んだものなのでA
問6
(d)と(a)をくらべると塩基性岩類の地域に多量に含まれていて、
花崗岩類にはほとんど含まれていないことがわかる。
つまり、結晶分化作用のさほど進んでないときに出てくる元素なので答えはCのMgである。
ちなみに、Naは結晶分化作用が進んだ後で出てくるし、
珪素は花崗岩類のほうが多く含まれる。
炭素は地殻に含まれる割合が少ないので、図で一番多いところの5%も出てこない。

63 :大学への名無しさん:05/01/15 19:28:06 ID:G9byDta2
ID:fBvqMAVB

荒らすな。でてけ。

64 :訂正:05/01/15 19:29:52 ID:fBvqMAVB
第四問
問1
南側でS45°で、北では傾斜が北なので背斜構造。
軸の南の方が南北の幅が狭いので傾きは急である。C
問2
断層面が垂直で、断層に向かって、向こう側のほうが右側にずれているので右横ずれ断層。C
問3
三葉虫、フズリナは古生代、アンモナイトは中生代。貨幣石は古第三期の化石。@
問4
S45°で、山に凝灰岩層の地層を書き込むと上凸の曲線が描ける。
これはDを通らず、Cを含む。B
問5
鍵層とは離れた地域の間で地層の同時堆積を確かめるための地層のこと。
この条件を満たすのは@のみ。
問6
褶曲してから岩脈が貫入しないと岩脈は垂直にならない。
また、その後断層ができたと考えるのが自然である。 D

65 :55:05/01/15 19:30:24 ID:UI1ePtlb
4問間違いだた。配点が知りたいです。

66 :大学への名無しさん:05/01/15 19:30:26 ID:G9byDta2
>>64
荒らすな。

67 :大学への名無しさん:05/01/15 19:30:34 ID:sCM2QJ8p
全く的外れならともかく、簡潔で分かりやすい見解。
信憑性を検証する力は漏れには無いが、何となく見通せた感じでちょっと落ち着いた。







でも7割逝ってねーけどナー _| ̄|○

68 :大学への名無しさん:05/01/15 19:30:37 ID:xFxHf/WP
>>63
わかるぞわかるぞ、どんどん見たくもないのに答えを書き続ける
そんなID:fBvqMAVBに不快感を覚える気持ちw

でも、彼の言ってることは至極的確だし、
おそらく地学に関しては信頼できる人なんだと思う。
とりあえずはそれで反省でもしてあしたに備えればよいまでの話だ。

69 :38:05/01/15 19:30:39 ID:/pw2hzqX
結局満点だったっぽい。
http://www.yozemi.ac.jp/nyushi/center/center05/seikai/chigaku_ib.html

70 :大学への名無しさん:05/01/15 19:30:45 ID:fBvqMAVB
ほかに質問ある?

71 :大学への名無しさん:05/01/15 19:32:15 ID:wXhrLkwj
八個違ってた

72 :大学への名無しさん:05/01/15 19:33:51 ID:c0RBig1K
オール勘で41だった
俺すごすぎる

73 :大学への名無しさん:05/01/15 19:35:33 ID:2MqcSXZV
全然すごくない

74 :大学への名無しさん:05/01/15 19:35:35 ID:XqYOkOtF
四つは間違ってると思う。

75 :大学への名無しさん:05/01/15 19:36:00 ID:ZXjq0mJp
36だった…
マジ馬鹿だ_| ̄|〇

76 :大学への名無しさん:05/01/15 19:36:51 ID:c0RBig1K
>>74
バケヤロ
確率25だぞ
超越してる

77 :大学への名無しさん:05/01/15 19:36:59 ID:Wne3NOao
簡潔に数字だけでよろ
てか答え確定?

78 :大学への名無しさん:05/01/15 19:37:12 ID:wXhrLkwj
だれか答え貼って

79 :大学への名無しさん:05/01/15 19:37:47 ID:sCM2QJ8p
模試などの点に比べて、皆さんどうですか?
俺は ちょいupって感じ<それで7割程度だけど

ID:fBvqMAVBは満点だったってことか?スゲースゲー

80 :大学への名無しさん:05/01/15 19:38:12 ID:c0RBig1K
342113
514524
234423
441315
233124

81 :大学への名無しさん:05/01/15 19:38:17 ID:D4uxoHXL
解答

物理IB http://www.yozemi.ac.jp/nyushi/center/center05/seikai/butsuri_ib.html
化学IB http://www.yozemi.ac.jp/nyushi/center/center05/seikai/kagaku_ib.html
総合理科 http://www.yozemi.ac.jp/nyushi/center/center05/seikai/sogorika.html
地理B http://www.yozemi.ac.jp/nyushi/center/center05/seikai/chiri_b.html
地理A http://www.yozemi.ac.jp/nyushi/center/center05/seikai/chiri_a.html
世界史A http://www.yozemi.ac.jp/nyushi/center/center05/seikai/sekaishi_a.html
世界史B http://www.yozemi.ac.jp/nyushi/center/center05/seikai/sekaishi_b.html
日本史A http://www.yozemi.ac.jp/nyushi/center/center05/seikai/nihonshi_a.html
日本史B http://www.yozemi.ac.jp/nyushi/center/center05/seikai/nihonshi_b.html
英語 http://www.yozemi.ac.jp/nyushi/center/center05/seikai/eigo.html
地学IB http://www.yozemi.ac.jp/nyushi/center/center05/seikai/chigaku_ib.html

82 :大学への名無しさん:05/01/15 19:38:39 ID:sCM2QJ8p
>>69
直リンで飛んでるよ、正答も配点も

83 :大学への名無しさん:05/01/15 19:38:48 ID:xFxHf/WP
おれ、怖い(っつーかそれで翌日響きたくない)から明確な点は出してないけど
おそらく3つか4つの間違いでとどまりそうだ。

84 :大学への名無しさん:05/01/15 19:38:50 ID:RG+fw2Tv
見直したら77だった・・まぁこんなもんか

85 :大学への名無しさん:05/01/15 19:39:34 ID:xFxHf/WP
代ゼミ講評

◎ 昨年度との比較
〈難易度〉やや難化
〈出題量〉昨年とほぼ同じ
〈出題内容〉大きな出題傾向の変化はない
◎ 単語を答える問題は,基本事項で極めて平易だが,潮汐,地質図,地表の元素分布など図を用いた考察問題は一部にやや難解なものを含む。
◎ 計算問題の数は例年と変わりないが,やや面倒な計算を伴う設問がみられる。
◎ 新課程になると出題できなくなるジオイドや潮汐が出題された。潮汐では表面的な知識にとどまらずよく理解していないと正答できない内容が含まれる。
◎ 公表された正解は適切であり,出題内容に高等学校の課程や教科書の範囲を逸脱したものはみられない。
◎ 地質図は読図のほか描図が必要。
◎ 地学IAは原則的に知識問題を中心に構成されているが,一部に考察的要素を含み,図を用いた問題の占める割合も多くなっており,地学現象の理解度も問われている。


86 :大学への名無しさん:05/01/15 19:42:14 ID:fBvqMAVB
ちなみに、>34と>39のいってる地球の自転と月の公転は密接な関わりがある。
地球が自転していなければ干潮満潮の周期は実際よりも短い。
これは地球の表面上の一点と月との会合周期を考えることで解決する。

87 :大学への名無しさん:05/01/15 19:46:10 ID:TmBEU0iy
74点だた。80いくと思ってたのに。
てゆーか日本史51点って…マジで鬱だ…

88 :大学への名無しさん:05/01/15 19:46:56 ID:UI1ePtlb
俺なんて英語153だ。いつもは180あるのに

89 :大学への名無しさん:05/01/15 19:47:49 ID:RG+fw2Tv
地理B無勉だったけど地学+現社選択なので66。
つまらんとこみすっただけにチョット悔やまれるけど・・

90 :大学への名無しさん:05/01/15 19:48:36 ID:wXhrLkwj
もうだめぽ

91 :大学への名無しさん:05/01/15 19:49:10 ID:fBvqMAVB
正直、地学と物理満点でも一教科しか使えない上に、英語がボロボロだった。
後期東大受けるためにはあと数学で16点しか落とせない。
ちょっと緊張してきた。

92 :大学への名無しさん:05/01/15 19:50:47 ID:Zhts4PFB
【1】342113
【2】514524
【3】234423
【4】441315
【5】233124

これで確定。明日の朝刊にも同じのが出る。

93 :大学への名無しさん:05/01/15 19:51:12 ID:vP/eEPF3
74だった。死ぬかもしれない

94 :大学への名無しさん:05/01/15 19:51:58 ID:CTo8PWAI
97点だった!英語があまり良くなかったからマジ嬉しい!

95 :大学への名無しさん:05/01/15 19:57:28 ID:XtbjSK3f
88点だったんだが、正直過去問の平均とピタリ一致して怖い。
つか90超える予定だったんだけど、地学は甘くないな。

96 :大学への名無しさん:05/01/15 19:58:05 ID:QSFUFVwt
83点だった。
許容範囲でよかった。

97 :大学への名無しさん:05/01/15 20:01:44 ID:fBvqMAVB
そういやあ、青本の換算得点66点以上で99以上はありえないと思っていた。
でも、実際取ってる奴いそうだな。

98 :大学への名無しさん:05/01/15 20:05:07 ID:tsksgYV3
三大予備校どれもやや難化だね。
生物が激ムズだったらしく得点調節かな?って思ったけど、
そんなことないかな。天文分野はかなり焦りました(^^;

99 :大学への名無しさん:05/01/15 20:09:58 ID:GC3rfysV
侵食じゃねーのかよ 
そこさえあってれば満点なのに


100 :大学への名無しさん:05/01/15 20:11:54 ID:CyBS6I5F
ちょっと今から太陽を超新星爆発させてパルサーにしてくるわ。


101 :大学への名無しさん:05/01/15 20:12:20 ID:PjuOcW9r
配点わからないんだが…誰かUPして

102 :大学への名無しさん:05/01/15 20:13:20 ID:/eLVf6rh
ページ消えてるな

103 :大学への名無しさん:05/01/15 20:13:31 ID:UI1ePtlb
>>99
沈降しながら侵食するんだよ。
てゆうかマーク基礎に同じ問題がある

104 :大学への名無しさん:05/01/15 20:14:25 ID:xFxHf/WP
侵食するのは海から顔を出してるときだけで
それからあとはそのまま侵食されずに頭が平らのまま
海の底へと消えてくわけだな。

105 :大学への名無しさん:05/01/15 20:14:34 ID:/eLVf6rh
でも2問ミスだから90いってるな。よかった

106 :大学への名無しさん:05/01/15 20:16:16 ID:fBvqMAVB
>98
生物はヤヴァかった。76だった。使わないからいいけどね。
化学は簡単だった。96だった。地学の余った時間でやったから関係ないけどね。

107 :大学への名無しさん:05/01/15 20:17:06 ID:Zqh//qRQ
>100
質量が足りないだろ

>101
http://www.yozemi.ac.jp/nyushi/center/center05/seikai/chigaku_ib.html
に書いてある

パルサーの半径、計算し終わったら時間終了・・・

108 :大学への名無しさん:05/01/15 20:18:17 ID:UI1ePtlb
>>106
生物の難しさは、分かりやすく言うとどの程度ですか?
考察と初見の嵐ですか?

109 :大学への名無しさん:05/01/15 20:18:46 ID:agZ6eFVi
半径計算し終わって意気揚揚としてたら

kmで出さないと行けない
km?
kmkm
kmkmkm

まだまだなんとかなるさ

110 :大学への名無しさん:05/01/15 20:19:54 ID:UI1ePtlb
「沈降」にしろ「パルサー」にしろ、考えなくてもマーク基礎にまったく同じ問題が載ってたよ。
87だったから偉そうなことは言えないけど。

111 :大学への名無しさん:05/01/15 20:31:01 ID:tiHbqutB
93だった…。一年頑張った甲斐があった。スゲーうれしい!
…英語は死んだけどな。

112 :大学への名無しさん:05/01/15 20:31:46 ID:GPf0NqNN
普段20点の天体が7点・・・
60点だたよ・・・
センターには魔物が住んでた
このスレの奴等は魔物に引っ掛からないでおめでとう

113 :大学への名無しさん:05/01/15 20:37:59 ID:UI1ePtlb
壮絶だね。

生物受験者が暴動を起こすスレ
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1105787721/l50

生物の様子がおかしい件について
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1105784596/l50

114 :大学への名無しさん:05/01/15 20:38:11 ID:H7EWDLja
79・・・。

115 :大学への名無しさん:05/01/15 20:38:15 ID:GFH93lZN
83だた。一浪。ちなみに去年は6割そこそこだったような希ガス。
あー90欲しかったな。ちょっと悔しい。
でも潮汐全部合ってたから嬉しかったよ

116 :大学への名無しさん:05/01/15 20:45:13 ID:CLNl5o2R
祝満点!生物のミスを補った

117 :大学への名無しさん:05/01/15 20:45:32 ID:fziCtjPu
>>112
おれなんとなく後ろから採点してて、
やや難らしい第5問のBが全部あってたからうほっ!
で全部採点してみたら。






66点 OTL


118 :大学への名無しさん:05/01/15 20:46:38 ID:Le12Hv7I
65点・・・。
やはり銀本1週で行けるほど甘くなかった・・・。

119 :大学への名無しさん:05/01/15 20:49:59 ID:sCM2QJ8p
先週あたりからちらほら見られた「生物から地学へ転向したほうがマシですか?」の質問の香具師らどうなった
>>113
を見て、真っ先にそう思った

120 :大学への名無しさん:05/01/15 20:56:22 ID:TmBEU0iy
生物はまさに「死ぬほど」むずかったみたいだな
さすが旧課程最後のセンター

121 :大学への名無しさん:05/01/15 20:58:15 ID:fBvqMAVB
正直、生物は問題作った奴を殺したくなる気持ちが分かる。
文系理科生物の人たちはご愁傷様としかいえない。
>108
分かりやすく言うと、地学を一天文単位とすると、生物は1000パーセク。
銀河を超える難しさ。考察はできたんだけどね・・・

122 :大学への名無しさん:05/01/15 20:59:33 ID:tXqerEAG
冬休みに0から始めて94の俺は勝ち組w

123 :737:05/01/15 21:00:02 ID:PN8wxryZ
生物は逝ったな。永久の彼方へ。

124 :大学への名無しさん:05/01/15 21:07:21 ID:rjSpXGUa
配点どうやってわかるの?

125 :大学への名無しさん:05/01/15 21:11:04 ID:rjSpXGUa
あ、ごめん携帯からだから見れないごめん

126 :大学への名無しさん:05/01/15 21:17:40 ID:Zhts4PFB
>>125
前の方に貼っといたよ

127 :大学への名無しさん:05/01/15 21:23:07 ID:rjSpXGUa
>126
え?何処ですか?

128 :大学への名無しさん:05/01/15 21:40:32 ID:lNnfRPUp
.             | パルサーを
     , - 、_.'⌒ヽ.   | r‐┐r‐、ァァ r‐┐r‐┐ ┌‐u‐┐ー‐、 /1
   ., -       ノ   | |  | | ヽ. . | ||  |_ [  _  ] `ー'.ノ |
  (  、ー--j‐i'     | |_.ノ|..ノ  |_ノ |_.ノ└‐リ__ノ | ̄  .ノ @
   (   / Q Ql    | ._   _____ _n_  ̄ n    ̄ ̄
   .__ゝて __>    | |.|  └―, , ┘ニコ lニニ, lニニ .ニニl
  (   ( \ノノ    / .|.|  n  //   ^コ lニ^  (0 |
  `て ヽ. i'._     ̄|  、ー'ノ  ゙、`‐┐(o_,ヘ.〉  、ソ  ◎
   .'⌒i.、! ノ7lヽ   |   ̄     ̄
   l   l|ヽ'ヽ'|| l   r'て_
   |  |  ̄ ̄〉! /`r-='



129 :大学への名無しさん:05/01/15 21:44:42 ID:fBvqMAVB
英語追試にならないかなぁ

130 :大学への名無しさん:05/01/15 22:51:12 ID:eps/jS/Q
今だから言う。

「 地 学 、 お も し れ ぇ 。」

131 :大学への名無しさん:05/01/15 22:52:59 ID:UI1ePtlb
そう思う。
点良かったから地学もっと勉強したくなってきた。
もう終わったけどね。

132 :大学への名無しさん:05/01/15 22:55:12 ID:TmBEU0iy
俺も思った。今まではハァ?って感じだったけど、今日の試験中に面白いなぁって感じた。
気付くのがちょっと遅すぎたな

133 :大学への名無しさん:05/01/15 22:59:48 ID:UI1ePtlb
第5問で、「晩期のカリウムが少ないから有色鉱物の成分のマグネシウム」ってゆう思考ができた自分に感謝。
11月からよくここまで来たよ。90には届かなかったけどね。
けど、満足。

134 :大学への名無しさん:05/01/15 23:03:46 ID:LOKUJqsB
地学選択者は勝ち組?
なんだか微妙だな。

135 :大学への名無しさん:05/01/15 23:08:43 ID:agZ6eFVi
生物選択の文型よりは勝ち組みらしい

136 :大学への名無しさん:05/01/15 23:09:03 ID:ZhZ8Vdog
生物選択者で、今伸び悩んでいる高2は、早めに地学転向を考えておきましょう。

137 :大学への名無しさん:05/01/15 23:20:01 ID:VZMd6sfn
俺も面白いと思う。点がとりやすいってだけじゃなくてな。

来年も地学で受けるぜ。(W

138 :今日の地学TBについて評価(独断と偏見):05/01/15 23:23:14 ID:fBvqMAVB
第一問
A.宇宙と天体に関する問題。ビッグバンや太陽などを扱っていて取り組みやすいものだったと思われる。
 問2の正答率が低そう。問1と問3は基本的な問題。
B.超高密度の天体に関する問題。計算も含めて、難易度は普通だったと思われる。
 問4は計算問題。単位の関係で間違えた受験生が多そう。
 問5は基本的な問題、問6は来年度から範囲外のウィーンの法則からの出題。

第二問
A.大気の温度と気圧についての問題。難易度は例年通り。
 問1、問2は基礎レベル、問3は考えさせる問題。これは正答率が低そう。
B.潮汐力に関する問題。 潮汐力は今年最後なのでやっぱり出たか、といった感じ。
 リード文が丁寧なのでしっかり対策した者にとっては点がとりやすかったと思われる。
 問4は国語の力を見る問題。問5、問6は知識の問題。 問5は正答率が低そう。

第三問
A.地球やプレートに関する問題。ここは点取り問題だったと思われる。
 問1は扁平率についての問題。公式を知らないものにとってはつらかったと思われる。
 問2、問3は基本的な知識問題である。
B.プレートと海山に関する問題。これも問題集によくあるパターンで、比較的点が取れたと予想される。
 問6が全問題を通してもっとも正答率が低そうではあるが、問4、問5に関しては簡単な問題だったかと思われる。

139 :大学への名無しさん:05/01/15 23:27:34 ID:8CBmnMWY
地学59だったし・・。黒本04−00までと4大予想問題の解説熟読だけでは
不足だったな。過去問はそれだけでも8割超えてたのにさすがに死んだ

140 :大学への名無しさん:05/01/15 23:34:23 ID:WaBe+50j
解説アップが始まってる。↓
ttp://www.interq.or.jp/earth/usa-kuma/2005c.html

141 :今日の地学TBについて評価(独断と偏見):05/01/15 23:35:20 ID:fBvqMAVB
第四問
地質図に関する問題。
 基本的な問題の集合である。問4は正確に図が書き込めたかどうかが勝負の分かれ目。

第五問
A.マグマの生成に関する問題。比較的難しかったと思われる問題。
 問1は知識、問2は考察力、問3は考察プラス知識が必要。ここらで差がついたと思われる。
B.地表の元素分布に関する問題。この問題に関しては問題製作委員会のすごさを感じる。
 この問題はすべて図を読み取り、それをもとに考察させる問題であった。
 問5、問6は非常によく練られた良問だと思う。

全体的に見て去年より難しくなったと思われるが、その理由に考えさせる問題が多くなったことがあげられる。
そのため、まじめに勉強してきた生徒は高得点が取れる、受験生の実力を見るのに適した問題だと思われる。
分量的にもちょうどよく、また、今年の課題であった、『受験生の興味を引く問題作り』は成功したと思われる。

142 :大学への名無しさん:05/01/15 23:46:13 ID:jcc0zi5O
東大の地学とかは鬼のようにムズイらしいが・・・。センターとは
大違い。

143 :大学への名無しさん:05/01/15 23:49:57 ID:fBvqMAVB
>142
や、ごめん、他の理科の教科と比べたら100万パーセクぐらいレベルが違うから。
センターをしっかりとれるなら、東大前期地学は楽勝。
後期は鬼だけどな・・・

144 :大学への名無しさん:05/01/16 00:46:31 ID:OQdJWR/E
>143
100万パーセクは言い過ぎだろ。
でも、地球と火星の重さぐらいは違うけどな。


145 :大学への名無しさん:05/01/16 06:03:05 ID:qMukp2iE
わかった。直前地学変更組、地学は甘いぞとウワサを聞いてきました派を
排斥するための問題作りをがんばってくれたんだよ。
だから、4月からコツコツやってきた俺は90点を超えることが出来たんだって。

146 :大学への名無しさん:05/01/16 07:48:51 ID:cvnlvMU6
地学は甘くなかったね。
何でか分かんないんだけどミス連発しちゃった。
確実に理解してないと落としまくるのかね。
私大出願が消滅した77点・・・・・orz

147 :講師:05/01/16 11:29:22 ID:pffHAX1K
俺はむしろ、平均点あがるかなと思ってるんだけど。
知識問題なんかは、高度な知識じゃなくて基本的なことを聞いてるのが多かったし。
センター試験は本来、高校で勉強した基本的なことがみについているかどうかをみる目的
だと思うんで、その主旨からすればいいのかもしれないと思う。
差が付くかもしれないのは、潮汐の問題とかカリウムやウランの産状の問題とかの、考え
る問題とかの、考える問題。これらは、知識がちゃんと頭の中で消化できていないと苦労
すると思う。
ここができる人とできない人で、成績は二分されるだろうし、下のグループもそんなに悪
くない点をとると予想。

その点IAは、基礎的な知識の問題、やや高度な知識の問題、資料を読み解く問題、考え
る問題が取り混ぜられていて、受験生の能力差が特典に反映されやすい構成になていると
思う。

148 :前スレ1:05/01/16 15:51:36 ID:rCzFYede
>>1
 今さらながら、スレ建設 おつかれさま!

149 :大学への名無しさん:05/01/16 17:10:24 ID:nDeVB/Im
新課程用地学テンプレ作ったから、次回スレから掲載予定!
テンプレを評価して欲しい・・・

★ 実況中継シリーズ 大学入試センター試験 地学T (語学春秋社)
  教科書などがなくても読みすすめられる地学独学入門書。
  中学生の時に、理科をちゃんとやらなかった人には不向き。
  何度も復習する本。

★ 地学の点数が面白いほど取れる本(中経出版)
  こちらも実況中継と並ぶ、地学独学入門書。
  やや実況中継よりも入門しやすいが、誤植が多数あり。
  詳細は過去スレ等で確認して欲しい。

★ 新ひとりで学べる地学T (清水書院)
  新課程にもっとも優れていると思われる辞書本。
  「理解しやすい地学」や「チャート式」などあるが、
  辞書本の中では最良か

★ 新訂 地学図表(浜島書店)
  化学や生物などの図録を持っている人は驚くほどの薄さ。
  二次でも使う人向き

★ 解説が詳しい 地学T 頻出重要問題集(旺文社)
  センター型の問題を多く掲載しているが、二次試験の入門にも可
  ただし、時間がある人向き。あと半年の人は黒本・過去問が優先

★ サブノート 地学T(旺文社)
  教科書の確認につかう。しかし、実況中継→頻出重要問題集が楽。
  ここまで使う人は丁寧に極める人。

150 :大学への名無しさん:05/01/16 18:59:24 ID:LJQjOYyE
正直ここまで悪いとは思わなかった。
予想より50点減で652。
前期しか受けれねー
っていうかこんな成績じゃどうせ前期も無理ー


151 :大学への名無しさん:05/01/16 19:51:55 ID:1x0U8PWS
>140
講師さまGJ!
けど、深夜にアップしていただいても、俺ら寝てました。2日めもあるもんで。

152 :大学への名無しさん:05/01/16 20:34:12 ID:RYqkJozT

前スレでの719です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
地理80〜地学90〜現社90〜の計算で。
英語180〜

数学150〜国語140〜・・・・・死んでくる
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
って書いて、妄想だな!って言われてましたが、

地理88地学94現社93ゲットさしていただきました。
英語8割なかったけどなー・・・。総合88%だったんで地学に感謝。

講師さんに飽和水蒸気圧のこと教えてもらったものです。ありがとうございました。
他の地学選択者の人もありがとう。

153 :大学への名無しさん:05/01/16 20:36:24 ID:h+ln0xFE
地学97でした。(大問4の6番だけわからんかった。何よ、地形が深くなるって侵食でいいじゃない。)


154 :大学への名無しさん:05/01/16 20:41:55 ID:LJQjOYyE
>153
それ大問4じゃないからな。

155 :153:05/01/16 20:54:57 ID:h+ln0xFE
大問4だった。_| ̄|○ハズカシ

156 :大学への名無しさん:05/01/16 21:09:19 ID:+s+O1QXu
( ・ω・ )ドッチ?

157 :大学への名無しさん:05/01/16 22:16:27 ID:UNWGyRPC
過去問でもなかなか超えられなかった90の壁がここで越えられました!!(91点)

てかウチの学校の地学の猛者どもは「メッチャ簡単!!100点出るんじゃないの!?」とおっしゃっておりました…
こっちはビクビクしながら解いてたのに…

158 :大学への名無しさん:05/01/16 22:44:17 ID:LJQjOYyE
俺の学校の地学は平均100だよ。
二人しかいないけどね。
前日の前スレのゴロとかまんまでてて、びっくりした。


35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)