5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

東進センタープレ12月(ネタバレ)

1 :大学への名無しさん :04/12/20 10:27:34 ID:R9ikG1d6
受けた人いる?

2 :大学への名無しさん:04/12/20 10:28:31 ID:L5D/0P7j
誰も受けないよ。

3 :大学への名無しさん:04/12/20 18:04:41 ID:f26yBN/7
漏れ受けた?教えてエロい人

4 :大学への名無しさん:04/12/21 17:15:14 ID:AMeSUAQG
やっぱ難しいのかな

5 :大学への名無しさん:04/12/21 17:24:02 ID:NK9fe1b8
東進のセンタープレってかなり簡単じゃん。
代ゼミも簡単な方でしょ?駿台・河合はどっちかが難しいけどどっちかはいい問題

6 :大学への名無しさん:04/12/21 19:43:17 ID:PlyJt/w6
とりあえず、東進はプレの解説が不親切。河合のセンター模試のが一番解説いいかな。

7 :大学への名無しさん:04/12/21 22:29:36 ID:xBxBZMQr
塾でうけてきた
晒しときますね
物理
244511 4133523 122 24135 545135
化学
235544 357156 122243 652134 334441
英語
314443 2231443241321 {12}{45}{31}
1223542
13242 54116 31243 5 7 8 国語
12245422145 2315124 415634112 345321145 あとはめんどい

8 :大学への名無しさん:04/12/21 22:59:20 ID:BfE5tv4Q
>>7
これは本当の解答?

9 :大学への名無しさん:04/12/21 23:37:37 ID:DpFYhg89
東進別にそこまで簡単じゃないと思う。
ただ、質がいいかというと微妙なラインだなあ

でも、解説は絶対に不親切だと思う。俺も>>6に賛同

10 :大学への名無しさん:04/12/21 23:41:39 ID:nhLDwBTo
>>9
解説授業までついてるのにか?

11 :大学への名無しさん:04/12/21 23:43:02 ID:DpFYhg89
>>10
ああ、解説授業含むと別だな・・・
でも外部受験者は受けれないわけだし、解説本自体は不親切だろ?
解説授業って模試直後にみれるわけじゃないし

12 :大学への名無しさん:04/12/21 23:49:46 ID:roHBFnJ2
東進って1年中センタープレだろw あの問題で何がプレなんだか。。。

13 :大学への名無しさん:04/12/22 11:28:26 ID:0Ec5D2Kn
>>7
それホントなのか!?
なら神なんだが…

14 :大学への名無しさん:04/12/22 11:35:50 ID:mdEQ5CP2
他の教科も解答キボンヌ

15 :大学への名無しさん:04/12/22 11:59:30 ID:XItQhugN
今力が伸びてないなら早稲田9月入試に懸けるべし
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1103362829/l50

16 :大学への名無しさん:04/12/22 13:39:58 ID:2HO9ngCW
解答お願いします。

17 :大学への名無しさん:04/12/22 19:12:49 ID:xEVJoYgM
数学の問題とか英語の長文の日本語訳晒してください

18 :大学への名無しさん:04/12/22 20:16:14 ID:bSCm2b5w
お願いします!

19 :大学への名無しさん:04/12/22 22:14:01 ID:3J5KRtmX
あげとこ

20 :大学への名無しさん:04/12/22 23:21:18 ID:qEvD6NMj
今日うけた
英語はムズイよ。。なんかワナゲみたいなのしてた。。

21 :大学への名無しさん:04/12/22 23:23:15 ID:bSCm2b5w
長文ですか?


22 :大学への名無しさん:04/12/22 23:24:09 ID:TwrEJpO4
>>20
しかも文が長かったような…

23 :大学への名無しさん:04/12/22 23:25:40 ID:uHEKATev
20様!7はマジですか?

24 :大学への名無しさん:04/12/22 23:32:22 ID:D3OjV4il
漏れも今日受けた・・・確かに輪投げは意味わからんかった・・でも第六問は読みやすかったな・・・
ちなみに>>7はデタラメとだけ言っておこうか・・・。(信じるか信じないかは個人に任せる

25 :大学への名無しさん:04/12/22 23:36:13 ID:obo38Zy1
20様に答えアップしてほしいと願う自分がいた

26 :大学への名無しさん:04/12/22 23:36:44 ID:0P5iGHRv
>>7
全然違うものじゃん。どこの模試の解答だそれわ。

27 :大学への名無しさん:04/12/22 23:37:04 ID:bSCm2b5w
お願いします!


28 :大学への名無しさん:04/12/22 23:38:43 ID:uctih46j
ネタバレはしなくていいんで、全体の難易度だけ教えてくださいな。

29 :大学への名無しさん:04/12/22 23:42:46 ID:7M5vCPP+
なぜ今日受けたのかが気になる

30 :大学への名無しさん:04/12/22 23:43:41 ID:D3OjV4il
>>28
そんなら
英語・・・会話は意味不明、最後の長文は簡単
物理・・・決して難しくないが引っ掛けが多い
化学・・・計算大杉
地理・・・普通

他はスマソ

31 :大学への名無しさん:04/12/22 23:44:30 ID:O8wEi5IF
しょうがないから評判悪い罠毛だけ教えてやるよ。(´∀`)/
英語第5問
64536

32 :大学への名無しさん:04/12/22 23:52:06 ID:z30fSqLF
思ったんだけど、>>7って10月のプレの解答じゃねぇか?
それよりバレお願いします

33 :大学への名無しさん:04/12/22 23:54:45 ID:0Ec5D2Kn
数学の解答お願いします!
神様 漏れに幸せなクリスマスを送らせてください(泣)

34 :大学への名無しさん:04/12/23 00:01:59 ID:bGrg1iem


35 :大学への名無しさん:04/12/23 00:06:54 ID:k2uWX4zw
しょうがないな(´∀`)/
数学1A
41224172-217131342782743160175
242849312229134264246226
59119123-41019247-2519
数学2B
a8-13123214842302-123430180152
2212424102a-21a23333
-473-24902611181103611
45221212-141212452535380

36 :大学への名無しさん:04/12/23 00:08:22 ID:4rURussa
英語もお願いします。


37 :大学への名無しさん:04/12/23 00:11:28 ID:DNgRZg1u
神よ、国語と日本史を何卒お願いします

38 :33:04/12/23 00:15:14 ID:qYHJPVus
>>35
マジ神! 助かりましたあなたを信じてますー

39 :大学への名無しさん:04/12/23 00:16:54 ID:cibgMILq
これって北予備のセンターファイルとは別?

40 :大学への名無しさん:04/12/23 00:19:28 ID:k2uWX4zw
しょうがない(´∀`)/

英語
313323
1424324113243
545242
3132425
62314
64536
42312467

国語
21354254326
243345215
35245214
31462435

日本史
244231
242313
142241
424341
24133243
1143

41 :大学への名無しさん:04/12/23 00:22:39 ID:DNgRZg1u
>>40
神様ありがとう御座いますありがとう御座います・゚・(つД`)・゚・


42 :大学への名無しさん:04/12/23 00:24:18 ID:YX189xRy
化学お願いします

43 :大学への名無しさん:04/12/23 00:24:58 ID:bGrg1iem
・・・
しまった
わかっても
俺は
明日の日程知らない
どうすればいいんだ
場所はわかるんだがl。。。

44 :大学への名無しさん:04/12/23 00:32:44 ID:k2uWX4zw
物理
64151
14325
2652
144326
32655

化学
443463
463455
485363
332252
132134

生物
323272
16355
151233
521444
435662
131324


45 :大学への名無しさん:04/12/23 00:33:18 ID:k2uWX4zw
地理
4143235
3532431
3342412
4431426
2121413

現社
2232
2124
24424341
2114433
3132
3224
15445331

おまいらお休み
(´∀`)/

46 :大学への名無しさん:04/12/23 00:39:22 ID:XOWgcDqq
世界史・・・

47 :大学への名無しさん:04/12/23 00:47:54 ID:FUE4+w/d
やべー神が降臨した

48 :大学への名無しさん:04/12/23 00:49:40 ID:k2uWX4zw
しょうがないな(´∀`)/
政治経済
43212242
31324
23142
43223
32123
34223
23311

世界史
2322211234
2124324114
1223414441
41332124432

倫理
234114214
241122143
233321231
432414333


49 :大学への名無しさん:04/12/23 00:53:49 ID:XOWgcDqq
サンクス

50 :大学への名無しさん:04/12/23 02:18:48 ID:FUE4+w/d
実際答え解っててもどうすればいいの?
答え覚えてる?

51 :大学への名無しさん:04/12/23 02:42:43 ID:6DRi/TVQ
今日受けたんですけどその答えで有ってますね。

52 :大学への名無しさん:04/12/23 02:43:57 ID:FXytLyQR
もう東進のテストなんてどうでもいいから全教科満点とってくるわ

53 :大学への名無しさん:04/12/23 07:48:12 ID:+/ynZzkJ
ほかのプレでいい点取ってきたから
もう俺も東進はどうでもいいわ

まじめにやるのも面倒くせえ

54 :大学への名無しさん:04/12/23 13:13:44 ID:XMv0uydv
英語と国語受けた、ネタバレ使わないでどっちも150くらいっぽい
まぁネタバレ使って180OVER取ったわけだが

55 :(´∀`)/:04/12/23 13:48:57 ID:g53wrtOy
皆さん、幸せなクリスマス送れそうでつか?



56 :大学への名無しさん:04/12/23 15:25:56 ID:jXeV0Q8M
何の為にネタバレ使うの?点が低かったら何か罰則でもあるん?

自己満足の為なら何も言わない

57 :大学への名無しさん:04/12/23 15:52:55 ID:GUOgdy9C
このテストは20万人くらい受けるんですか?

58 :大学への名無しさん:04/12/23 16:54:39 ID:H7T6w5li
自己採点終了‥‥

なぜ英語が64点?!
国語も140点だし(英語よりは全然マシだが)

こんなんじゃうかるはずねーよ‥


59 :大学への名無しさん:04/12/23 18:43:50 ID:QJvtpR1e
昨日受けて死んだ…

英語16*
国語14*
数学13*
現社6*
物理6*
化学8*

ありえない

60 :大学への名無しさん:04/12/23 19:29:24 ID:pM4H24Q/
ちなみにねたばれなしね上

61 :大学への名無しさん:04/12/23 21:01:09 ID:JyletHsT
化学そんな難しかったか・・・?
まあいつも大して取れてないからそう感じるのかも知れんけどwwww

62 :大学への名無しさん:04/12/23 21:02:55 ID:JyletHsT
>>56
阿漕な担任にはハッタリ利いて余計な講座を取らなくてすむ
あ、もう受験かw

63 :大学への名無しさん:04/12/23 21:12:46 ID:p19Pmypl
日本史簡単だった。でも英語が……。だめだ自分

64 :大学への名無しさん:04/12/23 22:43:44 ID:heGAZSw0
地理の5問目
さいたま市題材にして「高校生のタツヤさんとケイタさん」って
なめてんのか?

65 :大学への名無しさん:04/12/23 23:01:49 ID:MIGjl2Z4
あの・・・今回英語ってどうだったんですかね?
7割しか以下なったんですが偏差値50行きますか?

66 :大学への名無しさん:04/12/23 23:13:51 ID:XOWgcDqq
>>65
俺も7割なかった
たぶん40後半だと思う

67 :大学への名無しさん:04/12/23 23:17:04 ID:MIGjl2Z4
>>66
やっぱりか・・・
138程度の実力じゃあ中堅もおちるよね?
やばいわ
現代文社会は感嘆だったね。

68 :大学への名無しさん:04/12/23 23:41:19 ID:XOWgcDqq
>>67
もしセンター利用を考えてないならプレの点数なんて気にしないでひたすら赤本解いたりする方がいいと思う
俺も中堅志望だけどプレで世界史57点だけど赤本では80点OVERするしw

69 :大学への名無しさん:04/12/24 00:09:38 ID:EK9O/qVP
>>68
赤本解いても英語がいまいちなんだよね。
専修なんだけどなんか年によって難易度違うような期が・・・

70 :大学への名無しさん:04/12/24 00:22:45 ID:ADgTZCWj
>>69
英語がだめなら他の教科でカバーするとか

71 :大学への名無しさん:04/12/24 00:56:58 ID:0+xuUSfs
俺も専修!ただ国語の三番目が…なんじゃありゃあ

72 :大学への名無しさん:04/12/24 00:59:12 ID:PtJgw0vJ
マジで数学が糞だったんですが。

73 :大学への名無しさん:04/12/24 01:34:04 ID:RDRmn+qD
最後の英語の長文で3つも落とした自分は大バカ野郎です。なんかわかんないけどはまった…。何にはまったかわからんが…。

74 :大学への名無しさん:04/12/24 01:42:54 ID:ADgTZCWj
俺は会話文とグラフでやられたが

おやすみ

75 :大学への名無しさん:04/12/24 02:25:20 ID:EK9O/qVP
英語がいちばん得意なんだけど古典がヤバスギ・・・

76 :大学への名無しさん:04/12/24 03:08:12 ID:UTtTgex+
俺には全教科ワケワカランなんですが・・・_| ̄|○
科学と物理は全部勘じゃなかったかな。

77 :大学への名無しさん:04/12/24 14:05:03 ID:YB1PNEg9
相変わらず数学と国語が
理系にも文系にも優しくない糞仕様でしたね

センタープレじゃなくてただのマークテストだろ

他の模試の国語の現代文満点取れても
東進現代文は満点が取りにくい、

キャラクターが筆者の意思を離れて動く物語がとか
共同体とつながりを持ちたがる云々とか見分けつかねぇよ

78 :大学への名無しさん:04/12/24 15:24:20 ID:QC4xbGUO
>>77
そう?今回の現代文は比較的楽に感じたけど


79 :大学への名無しさん:04/12/24 15:32:56 ID:QH8UTmlI
俺も。


80 :大学への名無しさん:04/12/24 15:44:40 ID:YB1PNEg9
そうかな?

まぁその2問以外は分かったけど

毎度毎度
「風呂上りにガウンに身を包み〜」
「自分の収入にあった家を〜」
「音楽のテーマにかなった作曲〜」
「筆者の意思を離れて動くキャラ〜」

この中から相応しいものを選びなさいとか
東進模試以外で見たことがない、そしてこれだけはいつも分からん

81 :大学への名無しさん:04/12/24 15:48:43 ID:YB1PNEg9
俺がこういう問題苦手なだけかもしれないけど
俺にとったら完璧な所謂100点阻止問題だよ・・・・・

なんか河合や駿台と感触が違う問題がある


82 :大学への名無しさん:04/12/24 15:57:23 ID:QC4xbGUO
髭の問6?

83 :大学への名無しさん:04/12/24 16:06:46 ID:YB1PNEg9
ケアの問3、4

問3はCとDで悩んでCを選んで間違えた
でもこれはまだいい

問4の正解がCってどういうこと?

俺答え貰い損ねたから上のネタバレで
自己採点して、ネタバレがタイプミスの可能性も考えたけど
それもなさそう

「小説の登場人物が作者の意図を離れ
 勝手に動き出して紡ぎ出されるストーリー」って何?

勇者特急マイトガインしか思いつかない

84 :大学への名無しさん :04/12/24 17:19:26 ID:9VcDhc//
この模試って東進で受講してる科目は良く出来るが、その他はアボーンだった。
特に数学、物理は何だ〜

85 :大学への名無しさん:04/12/24 17:32:55 ID:SyfcX3LQ
夏くらいまでならともかく、この時期に自分の学力のなさを棚に上げて模試批判か…





多浪ケテーイだな、おまいら。取れるヤツは満点でも9割でも取れんだよ。

86 :大学への名無しさん:04/12/24 17:40:11 ID:g+LLVA4A
どう考えても数学UB、化学は難問すぎだったと思われ。
反比例して数学TA、英語、物理は簡単すぎ、特に物理はセンターレベルにすら届いてなかったと思う。
総合してみればなんとかセンターレベルと言えそうだけど悪問だったことは間違いないと思う。

あと、東進の本スレ自己採点とか晒せるような雰囲気じゃないんだけど(;´Д`)荒れすぎ

87 :大学への名無しさん:04/12/24 17:40:27 ID:YB1PNEg9
9割取れて残りの1割の100点阻止問題の悪質さを話してるんだが

ああ、ごめんごめん
仕事だもんな、あんたは

88 :大学への名無しさん:04/12/24 17:54:10 ID:crKPEqMd
>>83
コンツェルン懐かしいw
ようするに作者が意図していたものがあったが、主人公の気持ちになったらまた別の物語が浮かんできたてことだろ
シティーハンターの作者とかいろんな漫画家がたまにこういうことを言っている

89 :大学への名無しさん:04/12/24 18:02:48 ID:YB1PNEg9
アニメとか漫画でなら思いつかないこともなかったけど

いくらなんでもセンターレベルとしては捻り過ぎだよねぇ

・・・・・だからドリルは取れと言ったんだ

90 :大学への名無しさん :04/12/24 18:37:35 ID:9VcDhc//
模試の難易度順
東進
駿台
河合
代々木
ベネッセ

91 :大学への名無しさん:04/12/24 19:55:56 ID:0+xuUSfs
>>77
あのキャラクターの一人歩きって問題的に難しいか問題が悪い?

俺は4を根拠を持って選んだけど県内一番の高校の学年一番の友達は5を選んでた。

だから間違えたかぁ〜って思ったけどやっぱりあってたし

92 :大学への名無しさん:04/12/24 20:53:02 ID:YB1PNEg9
早稲田あたりの試験なら分からんでもないが
仮にもセンタープレという名目を掲げているなら完全な悪問だと思う

「キャラが勝手に動き出す」とは一体どういう意味なのか
何通りも解釈が出来てしまう

狭義の意味では「作者の意図をキャラが離れる」なんてことは絶対にありえない
それはただの「作者の心変わり」に過ぎないと普通は捉えるから。
「勝手に動き出す」というのはそういった心変わりを指すのか
最初からそういうギャグやファンタジーのネタなのか、判断がつかない

人の価値観や判断基準に露骨に左右される問題は
試験として「試す」べきではないはずなんだけどね

93 :大学への名無しさん:04/12/24 21:24:47 ID:g+LLVA4A
>>92

確かに、良問では無かったと思うが、解けない問題かと言われればそうではないと思う。
答えは作者の意図を離れ、キャラクターが勝手に動き出して「紡ぎだされる」ストーリーを「書き留める作家」。
となっている。
小説でもドラマでも、作者や役者はそのキャラクターの心情になりきり、話を書いたり演じたりするね。
その時に、これは役者の世界で良くある事らしいが、
あまりにも演じるキャラクターになりすぎてしまって、自分の元の性格が分からなくなってしまうということがあるらしい。
小説の世界でコレを当てはめると、作者は登場人物の主人公ないし、ヒロインなどに
自分の心を投影しそのキャラクターに成りきるといったことが要求されるわけだ。
その時に、よく練られたキャラクター構成というのものは、それが一人歩きするようにストーリーを生み出していく。
これは、良く作家(宮崎さんとか)が「キャラが一人歩きしてくれた」とよく言うように、
これは誰もが聞いたことあると思う。(聞いたこと無い人は申し訳ないががテレビもっと見てください。)
で、成りきったキャラが自らストーリーを紡ぎ、それを作者は写すだけでいい、という。
「他者ないし、他の対象へと生成変化」を作者は立派にこなしているので、
この選択肢は立派に答えになりうるということです。
もちろん、センター試験でもこのぐらいの問題は出題されるはず。(このレベルなら悪問とは言われないでしょう。)


>>92
>>狭義の意味では「作者の意図をキャラが離れる」なんてことは絶対にありえない
正直、意味不明。もし、狭義でそういう意味があるとしても(分からんが)なぜに広義ではなく狭義として捕らえたのか^^;
「作者の心変わり」ならキャラは勝手に動いて無いでしょう(;´Д`)

94 :大学への名無しさん:04/12/24 21:34:37 ID:YB1PNEg9
>>93
たしかによくよく考えれば正解ではある、決して間違いではない
しかし「試験の問題」として「試し」「問う」のに非常に不適切
そこまで深く勘ぐっていいのならDが間違いであることも
いくらでも言いくるめて正解に出来る、こういった問題はセンターには出ない

それに仮にキャラを演じすぎた結果
ストーリーを変えてしまったとしても
結局それは「作者が思いついた」を書いたに過ぎない

第3者からの圧力などがかかって
作者が望まないことを書く以外は「意図を離れる」なんて表現は決してない

仮に表現や心情的に成り立つとしても
「現象」としては決して起こりえないことをなぜ問題に出す?
結局考えるのは筆者の脳であり作品を作り出すのは筆者の腕
「登場人物の気持ち」なるものは結局のところ作者の想像力の延長線上に過ぎない

こんな発想は俺が理系だからかもしれないが
結局のところ「表現が抽象的」で「詭弁」でいくらでもこじつけれる問題を
センタープレで出すのは悪問としか言いようがない

はっきりいって詭弁が使えるのは問題として最悪

95 :大学への名無しさん:04/12/24 21:44:52 ID:YB1PNEg9
そもそも根本にある問題は
「一人歩きの定義」とかじゃなくて

東進以外の模試では見たことがない
「具体的な例を選べ」という形式なんだけどね

根本にある筆者の考えや発想ではなく
「出題者の解釈」で考え出された選択なんだから
フィルターを通されるから問題を解く立場からすれば非常に辛い

前に何かのテレビで模試やセンター試験に
自分の作品が使われた作者が出てきてたけど
「俺はこんなことは考えてもいないし、
 この例のどれもが俺の主張に沿っているとは思わない」って答えてたし

Cの現象が成り立つとしても、それが問題に適当かはまったく別の問題

96 :大学への名無しさん:04/12/24 21:50:40 ID:YB1PNEg9
まぁ俺も長々と「こんな表現は決してない」なんて偉そうに断言したけど
結局そのあたりは価値観の違いだし
俺も見ようによってはそういう表現にも十分同意できるよ

それだけに価値観に左右されるのは良くないと思うけどね

DがないならCにマークしたとは思うけど
今でも俺はDの方が適切だと思うよ

97 :大学への名無しさん:04/12/24 21:56:07 ID:g+LLVA4A
>>95
東進以外では今年の全統の二回目にも出題されていますね。
あと、2003年センター試験本試にも出題されてますね。赤本がありましたらご覧ください。
ちなみに、この問題は先ほども書き込みしました通り
「一般的な解釈」を元にした問題と思われます。(>>これは、良く作家(宮崎さんとか)が「キャラが一人歩きしてくれた」とよく言うように、
ちなみに、
>>俺はこんなことは考えてもいないし、この例のどれもが俺の主張に沿っているとは思わない
残念ですが、それが「センター試験」なのです。たったの見開き2ページだけから問題を出題するとどうしてもそうなります。
よって、センター試験の問題を作る人は「万人が納得できる答えを用意する」のが鉄則となっています。
センター試験にも質の良し悪しはありますが、決して叩かれないのは「全ての答えが納得の出来るものである」からなのです。
そういった意味では、万人が納得の出来る(例え答えは確実に導ける問題であったとしても)
答えを用意できなかった東進が悪いのかもしれません。(東進は解説が不丁寧すぎるという説もありますし^^;)
31日に返却されるときに、解説のビデオが見れるはずですので、そこで納得してもらえればと思います。

って、俺なんか東進の先生みたいな口調になってるΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)(笑)


98 :大学への名無しさん:04/12/24 21:59:11 ID:YB1PNEg9
>>97
まぁ俺も答えをまだ貰っていない人間だし
あんまり俺の価値観で長々と言って悪かったわ

Cが正解なのもまぁ納得できる

でもDが正解ではない解説がおざなりなら納得は出来ないだろうけど

最初から「意図を離れて勝手に動き出す」なんて表現じゃなくて
「人物の心情を考えると、話がひとりでに思いつく」とかなら迷わずCだったけど

99 :大学への名無しさん:04/12/24 22:03:42 ID:YB1PNEg9
>>97
あと確かに確認したら全統にも類題があったは
そっちは普通に正解したけど前の東進の類題も納得できなかったから
東進の方ばかりが印象に残っていたようで申し訳ない

現代文は変に意地なる癖があるので

100 :大学への名無しさん:04/12/24 22:05:57 ID:0+xuUSfs
政経のチェチェンの地図の問題って常識??この地図すらどこかわかんねぇ…↓↓

しかも解説かなり不親切…はじめて受けた東進もう利用しないヽ(`Д´)ノ モウコネエヨ!!

101 :大学への名無しさん:04/12/24 22:11:11 ID:g+LLVA4A
>>98
あ、じゃあそこの問題の解答だけでも載せておきますね。

>具体的な実例を挙げさせる問題は、センター試験ではよく問われる問題です。
>これは、「他者の存在を自分のものとして受け入れ、その権利と価値を承認すること」
>という内容がしっかり理解できているかどうかが問われた問題です。
>自分がこうしたいからこうさせようとケアする。ということではないということが分かれば、
>架空の人物でありながらその人物たちが勝手に動き出すのを書きとどめるという行為は、
>他者独自の世界の中で他者になることそのものであることから、
>Cが正解となることが理解できたでしょう。
>@は例に挙げられている「自分に依存させる母親」そのものですし、
>Aの「さまざまなアドバイスをする精神療法家」というのも、他者の存在の権利と価値を
>承認するというよりも、一方的に押し付けていることになります。
>Bも成績が振るわない生徒の存在を客観的に知ろうとしているだけですし、
>Dも自分の関心の赴くままにテーマを追求することは「主題をケアしていることにならない」
>に通じますので、誤りとなります。

102 :大学への名無しさん:04/12/24 22:23:40 ID:YB1PNEg9
>>101
ありがとう、しばらくそれを見て悩ませて貰うよ

しかしDも問題文中では追求しているのはテーマではなく
テーマを表現した音楽なのであって
テーマを「ケア」していると思ってDにしたんだけどなぁ
Cは「意図を離れ勝手に動き出す」が飛躍しすぎで
「ケア」という主題に合わないと思ったから選ばなかった
「ケア」という意識的な行為に対して
どこまでが「生成変化」とするかが難しいね

>>100
理系だし政経受けてないけど俺のイメージのチェチェンは
カスピ海と黒海の真ん中あたりで
イスラム系の住民がソ連解体以来独立を宣言してるけど
豊富な石油資源を理由にロシアとの紛争をしてる地域

103 :まんこの汁 ◆wwIGIB6lrw :04/12/24 22:53:05 ID:x3w0G3Yp
ていうか、まだ不明瞭な点があるが、お前の選択肢5に対する論理がとんちんかん
なんだよ。その程度の国語力でいちゃもんをつけれる神経が笑える。
少し見ててやるからもう少し本腰を入れて選択肢5を正解とする根拠を書いてくれよ。

104 :大学への名無しさん:04/12/24 23:11:45 ID:YB1PNEg9
>>103
こういう偏った言い方はしたくないが
国語の偏差値はほとんどの模試で70を超えている
お前がよほどの天才で無い限り
国語力では劣らないぞ

Dを選んだ理由はテーマをケアしていると
みなせばほとんど支障が無く
それ以外は消去法で消えたからだ
Cは深く考えれば正しいが
他の模試なら「飛躍している」といった理由で消えると思った
実際同じような理由でDを選んだ奴も多かった

あと偏差値が高ければ国語力なんてわけが無いだろとか
子供みたいなことを言ってくるのはやめろよ
真性馬鹿にマジレスしてやっただけでも感謝しろ

105 :大学への名無しさん:04/12/24 23:13:17 ID:YB1PNEg9
訂正

「偏差値が高ければ国語力が高いなんてわけが無いだろ」

106 :早稲法1年:04/12/24 23:22:19 ID:XDkgRCS+
なに70くらいで偉そうに言ってんだこいつwww
んなこと言ったら僕は三回に二回は80overですがなにかwww

C以外正解ねーからこんなの
アタマ悪いよねこれ解けない奴って

相手の立場>>>自分の意思

ってなってる選択肢探したらCしかないじゃん
何わけわからん論理述べてんだか
馬鹿が理屈こねても見苦しいだけです
低脳どもは死ねよ

107 :大学への名無しさん:04/12/24 23:25:30 ID:NS8q5ra3
偏差値暴落中の早稲田の法学部w
私立文型w

108 :sage:04/12/25 00:08:03 ID:BgMV9L1s
本当に国語が得意な人なら分かると思うけど、
センター対策模試の国語は毎回200点を狙って取れるもんじゃない。
180でよしとして、190行けばラッキーという試験。
特に現代文は不確定要素が多すぎだから、模試に関しては、
大問ひとつにつき納得できない設問がひとつくらいあってもおかしくない。
それに目くじらをたてても得るところは少ない。
大体、数十万人を納得させる試験と高々予備校の一回の模試を比較したり、
「何で俺の選択肢が正しいか」を力説しても無意味。
模試は忘れて過去問研究を人一倍やりなよ。低能合戦も正直うざいし。

109 :東進マン ◆hlkf2FjcsQ :04/12/25 01:08:04 ID:e4zR3Ysp
質問なんですが

英語の第4問の評論文の
第4問目なんですが
なぜ?答えが
C「いずれの再生可能エネルギー資源にも環境への悪い影響がある」
なんでしょうか?
本文にbut they do almost no dameage to the environment.
と書いてあるのでCはおかしいと思うのですが

みなさんはどう思いますか?

110 :東進マン ◆hlkf2FjcsQ :04/12/25 01:11:22 ID:e4zR3Ysp
ちなみにtheyはsunlightです

sunlightは環境に影響が無いはずでは?

111 :大学への名無しさん:04/12/25 01:12:34 ID:MOcqgbar
ココ↓の管理人が受験時に恐ろしい偏差値をたたき出してる。
京大模試数学70こえ 東大模試化学80こえ、TOEIC900こえ。神レベルキター。
受験のノウハウも教えてる。 
 
http://igakubu.kt.fc2.com/index.html

112 :大学への名無しさん:04/12/25 01:17:14 ID:7wWiBuhy
The scientists think that no renewable energy technology
is free of causing environmental damage.

ってあるじゃん。環境へのダメージがほとんどないとは書いてあるけど、
結局のところ、どんなエネルギーにも悪影響はあるよってことでしょ。

113 :東進マン ◆hlkf2FjcsQ :04/12/25 01:28:49 ID:e4zR3Ysp
>>112
ありがとう
そんな所に書いてあったとは・・・

だけど逆接使ってまで殆ど影響がないと強調しておいて
しかも具体例を出さずに
そして科学者は結局のところどんなエネルギーも悪影響があるって
ちょっと無理があるような気がするような


but they do almost no dameage to the environment.
この一文さえ無ければすっきり理解できたのだが

114 :まんこの汁 ◆wwIGIB6lrw :04/12/25 02:16:36 ID:qqNdWMBf
>>104
設問は「ケアするためには、他者ないし他の対象へと生成変化することが求められている」とあり
その具体例の選択が求められているが、段落8に「他者になるということは感情移入や追体験を
することでは」なく「無私の状態に近いもの」とある。これが正解となる根拠だろう。
その上で設問を吟味すると、1は「子供には無理だと思い(中略)保護しようとする」、2は「実行させ
よう」、3は「成績を上げさせよう」、と各々が意思を示す文法を用いており、前者の根拠の言いかえ
だよ。
4は発端は他の選択肢と同様に「作者の意図」と主観的位置であるが、中途「勝手に動き出して紡
ぎ出されるストーリー」という現象を「書き留める」と結び、「無私」を比喩を用いて言いかえている。
これをお前のように、言葉の意味を根本から誤解したり、>>92>>94のようなお前こそが詭弁だと誰
もが思えるような認識だと理解できないのかも知らんが。
肝心の5も、お前は「テーマをケアしているとみなせばほとんど支障が無」いと、手前勝手な珍説を
主張しているが、これが理系の思考かね? この文章のどこに「無私」が読み取れるか教えてくれ。
そもそも「作り出そう」、これだけで、受験現代文における唯一の絶対的解釈基準は多数性なんだ
から正解は容易だろうに。
選択肢内の文章すらも記号的に扱う姿勢をもつ出題者のほうが余程理系的な思考だな。
自分の国語力の致命的な欠落を、わざわざ恥かいてまでさらすなよ。
あと、引用文や文章の主題と照らし合わせて単語が辞書的ではない他の意味を持つ場合以外で
鉤括弧をやたらと使うな。強調したいにしても、文脈のなかできなのはバカの典型的な特徴だからね。
ロクに句読点も使えず、所々の日本語も間違ってるし、よく意見を唱えようって気になれること。

115 :まんこの汁 ◆wwIGIB6lrw :04/12/25 02:29:30 ID:qqNdWMBf
>>そこまで深く勘ぐっていいのならDが間違いであることも
>>いくらでも言いくるめて正解に出来る、こういった問題はセンターには出ない

単純に興味があるのでちょっとやってみてくれよ。俺がそう思ったからそうだとかいう寝言は
なしに俺のように本文から引用しつつな。

116 :大学への名無しさん:04/12/25 10:12:34 ID:BgMV9L1s
Dの根拠を本文から探すと、P6-L5から
「自分の曲をケアする作曲家」は「他者(対象)に対して
存在の権利を認め」「なければ、ケアしたことにはならない。」
とあり、これが下線部に対応していると考えて選択肢を吟味すると、
Dは、作曲家にとってのテーマは他者であるが、作曲家が作曲するとき、
彼はむしろテーマ(=対象)の存在の権利を認めており、主題をケアしている、
といえなくもないから、まあ、そこだけ取り出せば、
本文に根拠なしとはできない。しかし最後まで
「努めている」という作曲家の能動的行為が、
求められている具体例として妥当かという点でひっかかりを感じるが。

無論この読み方は、L6「その存在になりきって振舞う」を恣意的に読み落としており、
これとC「登場人物が作者の意図を離れ、勝手に動き出」すこと
との対応がどんぴしゃであることから、苦労せずCを選べる。
つーかこの問題に限ってはノータイムでCでしょう。

ところで自分は「無私」というアヤシゲな単語は無視しました。大体この問題文は、
他人の論考のいいとこどりの域を出ないつまらない文章だと思う。
もちろん、つまらない文章を使って良問を作成することは可能なんだが。



117 :まんこの汁 ◆wwIGIB6lrw :04/12/25 12:29:06 ID:UVADvJfd
>>116
「Dは、作曲家にとってのテーマは他者であるが」というのは何を前提にしてそう言えるんだ?
そもそも選択肢5では「自分の作りたいテーマ」と条件を限定しており、この時点では選択肢4
における「自分の意図」=プロットと同義と見るのが普通だろう。
そしてそこからの両方のプロセスの差異が、正解の根拠となるんだよ。
「作曲家が作曲するとき、彼はむしろテーマ(=対象)の存在の権利を認めており」というのも、
これが意味的他者になったうえでのテーマだとか書いてあればケアの成立は認められるが、
選択肢5からそのような可能性はこれっぽっちも読み取れないぞ。
論理をコラージュして何かを言った風に気取るのはやめろよ。お前の知的誠実さを疑う。

118 :大学への名無しさん:04/12/25 13:06:52 ID:9bs88ER2
自分の作りたいテーマ→あくまで主体は自分の世界の中にある
主人公がひとりあるき→作者の意図は別のところにアリーヴェデルチ

よってケアしてると言えるのはCです
う〜ん、言葉足らずかな・・・

119 :大学への名無しさん:04/12/25 13:43:16 ID:BgMV9L1s
>>117 
C:小説中の登場人物=他者 小説家→小説の中で小説家の登場人物になりきる
これが正解であり、これを作曲家について適用すると、
D:曲中のテーマ=他者 作曲家→曲中で曲のテーマになりきる
であり、もしこれに沿って選択肢の文章をつくるなら、
D’:自分の作りたいテーマを見出し、そのテーマの表出する音符を五線紙に書き留める作曲家
とでも作れよう。そして、(ここが一番重要だが)選択肢が@ABD’しかなければ、
D’は十分正解たりうる。
この意味でテーマ=他者として差し支えない。「何を前提にしてそう言えるんだ?」
って、Dを正解と考える受験生を前提にしてこう言っております(笑)。
ただ、繰り返すがCがあるからこの読み方には意味がない。

そもそも、ID:UVADvJfdさんが、Dの根拠を本文中から抜き書け、と言っておいて、
Dの根拠があるとしたら本文のこの部分だと思うがどうか、という人間に対し、
「知的誠実さを疑う。」その他の非礼な言葉を多用している点、
知的な営みに対してたいへんに不誠実であると言えましょう。

120 :まんこの汁 ◆wwIGIB6lrw :04/12/25 19:01:24 ID:kY+oveWP
>>119
お前の論理は知的な営みでも何でもないよ。本文にも選択肢文にもどこにも書いていない
ことを、自分ででっちあげて正解だと言っているだけだぞ。
そんなことが許されるなら、他の選択肢だっていくらでも「正解」に書き換えられるだろ。
お前がやっていることは石器の捏造と同じことだよ。
>>115の発言を真に受けたのなら、それはそれで哀れとしかいいようがない。

121 :大学への名無しさん:04/12/25 19:58:24 ID:BgMV9L1s
>>120
@〜Dのなかに正解がひとつある問題があります。
正解はCなのですが、Dが正しいと確信してそれに納得がいかない受験生がいます。
エンピツを転がしてDに至ったのではない以上、
そこには(間違いとはいえ)論理的なプロセスがあります。
そのプロセスを自分なりに忖度することは、(建設的ではないが)
ある程度知的な営みであると考えます。ここまで分かります?
>>115の香ばしさに惹かれて自らすすんで釣られたことは否定しませんがw、
それはそれで退廃的な享楽であるとしかいいようがない。
だから、ID:kY+oveWP、もっとがんばれ。超がんばれ。


122 :まんこの汁 ◆wwIGIB6lrw :04/12/25 20:53:14 ID:kY+oveWP
>>121
だからまるで知的でも何でもないって。もう一度言うが、お前は間違ったプロセスを
矯正するでもなく妄想で正解にこじつけてるだけだよ。
>>119の適用だってただ日本語をコラージュしただけで、すごく可笑しいよ。


123 :大学への名無しさん:04/12/25 21:49:53 ID:BgMV9L1s
>>122
ごめん。初めて分かった。
「間違ったプロセスを矯正するでもなく妄想で正解にこじつけてる」
という、まさにそれをしていること、
「日本語をコラージュしただけで、すごく可笑しい」
作業を意図して行っていることを万汁君が分かってないってことが初めて分かった。
露悪的な文体に反して君がぜんたいに真面目なんだなと痛感した。
しかしだ、当然にCを選んだことを忘れてDに必然性を求めるのだ、
無理に無理を重ねるのだから、ということは、それこそ前提でしょ?
君は最初から有利な立場で回答を要求しているのだから、
他者(=対象)に生成変化(←アヤシイ単語だ、俺は好かん、)し、
そこでものを考えるところからはじめるべきです。むろん私も。
曰く、それをケアという。w じゃ、またねー。

124 :大学への名無しさん:04/12/25 21:51:47 ID:QekK++lH
今更ネタバレなんかすんなよ、ここでネタバレしたって仕方ないじゃん

125 :大学への名無しさん:04/12/25 23:03:17 ID:QlDSuU0W
>>122
てゆーか、今更ながらその下品なコテハンはなんとかならんのかw

126 :大学への名無しさん:04/12/25 23:53:26 ID:5JbE+vBf
投身のクソ模試ごときに議論する暇あったら勉強汁!!!!!!!!!!

127 :大学への名無しさん:04/12/26 00:59:53 ID:vrHKwiKO
漢文の問題には「曰知録」答えには「日知録」というあほみたいな出典の間違いがあるんですが…

128 :まんこの汁 ◆wwIGIB6lrw :04/12/26 19:03:40 ID:+ik86Ktb
>>123
最終的には開き直って、少しの皮肉とともに逃げるパターンだね。己の意図が絶対的に
万人に通用すると盲信しているところに何とも他者性の欠如が感じられる。
そもそもの根本からが間違っているのに、そこを指摘しても、いや俺は意図してるんだ
から正しいいんだよと言ってるんだよ、お前は。意図すりゃ何でもありかい。めでたい
思考回路だな。


129 :2年@まふ:04/12/26 19:29:09 ID:nVhnEZhP
自己採点したら英語119国語119日本史34だった。
横浜市立志望だけどきつい。。。ですか?
もしくは私立でどこらへん受かりますか?

130 :まんこの汁 ◆wwIGIB6lrw :04/12/26 19:45:31 ID:+ik86Ktb
>>129
センター過去五ヵ年でのいちばん無難な平均点で換算すると、
英49.8 国52.2 日36.7 で三教科平均は46.2。
国公立は100%無理。私立だと大東亜帝国を複数受ければ1つぐらいはひっかかるかもね。


131 :2年@まふ:04/12/26 20:09:02 ID:nVhnEZhP
あと1年でどれくらい普通は伸びますか・・・?2年なんで

132 :まんこの汁 ◆wwIGIB6lrw :04/12/26 20:12:59 ID:+ik86Ktb
知るか。何もかも甘えるな気持ち悪い。

133 :大学への名無しさん:04/12/26 21:34:19 ID:sPCV5n7B
まんこの汁

134 :121:04/12/26 22:45:32 ID:E9AHUeKr
>>123
呼ばれもしないのに出てくるのが捨助でございますよ!てことで、ちょっと汚しますよー。
全体を取り上げて捏造だ他社製もとい他者性の欠如だは俺でもいえるから、具体的に行こうか。
どこでもいいけど、まず>>117について聞くから、汁君がんばれよ。
>「Dは、作曲家にとってのテーマは他者であるが」というのは何を前提にしてそう言えるんだ?
これについては、>>119で答えた。
>そもそも選択肢5では「自分の作りたいテーマ」と条件を限定しており、
>この時点では選択肢4における「自分の意図」=プロットと同義と見るのが普通だろう。
←これは、普通の読み方ではない。なぜそう考えるか明記します。
理由1:本文に即することをモットーとする汁君が、
どこにもない「プロット」という概念をわざわざもちだしている点。
これは本文に即してないから認めない。(←いつもの君のやり口でつよ!)
理由2:百歩譲って、汁君の「選択肢C−D対応」を援用するとして、C「作者の意図」
に対応する言葉をDの文章中から探すなら、「自分の作りたい」しか、候補は無い。
もしそれ以外にあるという受験生がいたら、ご愁傷様としか言いようがない。

まだあるでよ。

135 :121:04/12/26 22:47:21 ID:E9AHUeKr
次いくぞー。>>117について。

>そしてそこからの両方のプロセスの差異が、正解の根拠となるんだよ。
>「作曲家が作曲するとき、彼はむしろテーマ(=対象)の存在の権利を認めており」というのも、
>これが意味的他者になったうえでのテーマだとか書いてあればケアの成立は認められるが、

「意味的他者」って何だ?本文の何処にあった?
見せかけだけでも「俺はすごいんだぞ」といいたい努力は買う。買うが、
文字通り意味ありげなw単語を使うのはやめよう。
新概念を提出するのであれば、それが意味するところを明記してからにしてください。
実際、何度読み返しても「意味的他者」の意味するところが国語力のない俺には理解不能。
そもそも君は本文主義者なんだろ?だったら徹底させろよ。てか俺にこんなこと言わすなw。
少なくとも今田高俊が本テクストにおいて「ケア」成立要件として使ってるのは、
俺が見た限りでは他者(対象)だけである。
今田にとってはそれで十分事足りている(いわんや、俺においてをや、)のに、
何を血迷ってんのかなあと思うんだが、違うんなら汁君のほうで補足してくれ。

とりあえず以上。君が逃げない限り逃げないから、安心してね!

最後に、汁君以外の人たち、ここを汚してゴメン。
迷惑なら言って下さい。

136 :まんこの汁 ◆wwIGIB6lrw :04/12/27 15:36:31 ID:6RHw6Ig3
本文に即した論理展開をするのは、俺だけではなく知的誠実さを貫こうとする者すべてに
要求される行為だと思うが。お前にはそういった観念が欠如しているので、負い目なく捏
造なんかもできるのだろうけど。
小説における作者の意図の具体例がプロットでないのなら、では他に何があるのか逆に
問いたい。文脈上、補うことが要求される部分をそれなりの根拠をもって類推する。しかし
その単語は本文には書いていないのでダメ。これは何かの論理のつもりなのか?
俺がお前に口を酸っぱくして本文に即せと言っているのは、お前が「テーマ=他者」という
的外れな論理やそこから導いたさらにとんちんかんな選択肢を捏造して、正解だとうそぶ
く規模での話なのだが。
選択肢4と5の対応も、何故、意図的に「テーマ」という具体例には言及しないのだ?
「自分の作りたい」と「作者の意図」が同義とお前もやっと認めてくれてありがたく思うが、
これは両方とも発意の段階にしか過ぎず、それが他者の認識が可能になる、つまり「テーマ」
という具体例になるんだろう。そして選択肢4にはその具体例は記述されておらず、>>117
お前の「テーマ=他者」というとんちんかんな論理に対しての解説を行う上で、便宜的に具体
例を用いただけで、俺の論理の根本とは何ら関係もないのだが、もはや揚足をとるしか手段
がないのだろうかな。

137 :大学への名無しさん:04/12/27 15:37:03 ID:6RHw6Ig3
「意味的他者」というのは、ケアするために求められる「他者ないし他の対象への生成変化」
その他者の概念の補足説明を「筆者」が本文段落7で行っているところから引用した。
おそらく「筆者は単純に他者になると言うだけでは十分事足りない」と思ったのであろう。
曰く、「他者になるということは感情移入や追体験をすることではない。他者がおこなっている
意味の存在分節を、ケアする当事者が分節化することである。つまり、他者に生成変化する
とは、他者による存在分節を分節して、深層シニフィエの領域で意味的に他者になることで
ある」だそうだ。お前の問題用紙はどうやらミスプリントがあるようなので丸々引用しておいた。
そしてこの引用部分を、比喩表現を用いて言いかえたのが、選択肢4の「勝手に動き出して
紡ぎ出されるストーリ」であろう。
このぐらいでお前の「質問」に対する答えは十分だと思うので、はやく「反論」などがあれば、
それをしてもらいたいんだが。

138 :まんこの汁 ◆wwIGIB6lrw :04/12/27 15:37:56 ID:6RHw6Ig3

要領を得ていないようなのでもう一度聞くが、「テーマ=他者」って何だ?
>>116の前半の下線部対応は本文に即しており正しいのだが、そこから「作曲家にとっての
テーマは他者であるが、作曲家が作曲するとき、彼はむしろテーマ(=対象)の存在の権利を
認めており、主題をケアしている、といえなくもない」と言う。そこからお前は根拠はなくもない
というが、もはやこの時点で根拠など何処にもないんだよ。作曲家にとっての意味的他者が
テーマだと本文の何処から読み取れる? 常識的にここで生成変化すべき意味的他者はまだ
見ぬ演奏家であったりするのではないのか。そのうえで生まれたテーマをケアし表現すれば
それは正解たりえる選択肢にもなるが、お前の「自分の作りたいテーマを見出し、そのテーマ
の表出する音符を五線紙に書き留める作曲家」のどこに「他者ないし他の対象へと生成変化
する」プロセスの具体例が記述されているんだ?
こうして、思考のできない人間の分際で偉そうに良問が作れるなどと図に乗るから、俺はお前
を論理をコラージュしているだけと攻撃しているんだよ。

139 :まんこの汁 ◆wwIGIB6lrw :04/12/27 15:54:31 ID:6RHw6Ig3
あと、精神が不安定になっていることの表れなのか、文体が最初の辺りと随分変わったね。
揚足取りだけの内容もそうだけど、それへの笑える根拠を書くにせよ、理由1・2などと
小学校低学年の子がやるような書き方はよしたほうがいいと思うよ。思考したり、文章を
書いたりするのがが苦手なのは分かるけどさ。もう少し何とかして。

140 :121:04/12/27 17:43:48 ID:wd2k/th9
万汁さん、質問に質問で答えてはいけません。がんばりましょう。

>文体が最初の辺りと随分変わったね。
私は相手のレベルに合わせるタイプです。敬意を払うべき相手位は分かります。

>理由1・2などと小学校低学年の子がやるような書き方はよしたほうがいいと思うよ。
そうでもしないと、何を聞かれてるかあなたが分からないと思って気を利かせました。
その意味ではあなたは自分を小学校低学年程度と定義づけたんですね。

じゃあ、与太はこの辺までにして、行くよー。

>小説における作者の意図の具体例がプロットでないのなら、
>では他に何があるのか逆に問いたい。
ゴメンゴメン、案の定汁君が質問の意味が分かってないみたいなので繰り返します。
プロットって言葉が、本文の ど こ に あ る の?
本文にない言葉を使うことを戒めた、というより批難したのは他ならないあなたです。
だから、あなたの言うプロットという言葉は、あなたの主張により無効です。

つづく。



141 :121:04/12/27 17:44:19 ID:wd2k/th9
はい、次行きまーす。

>「意味的他者」というのは、ケアするために求められる「他者ないし他の対象への生成変化」
>その他者の概念の補足説明を「筆者」が本文段落7で行っているところから引用した。
>おそらく「筆者は単純に他者になると言うだけでは十分事足りない」と思ったのであろう。

すごい。ここまでとは思いませんでした。そろそろあなたと議論する気が失せてきたが、
なぜかというと、議論に入る前にやることを汁君がどんどん生産するからですよ!プンプン

引用、特に試験や議論における引用とは、他の文章を引くこと。
それ以上でも以下でもありません。
引く、というのは、引っぱってくること。
それ以上でも以下でもありません。
だから、「意味的他者」を引用した。という場合、
本文に「意味的他者」という言葉が使われていて、
それを引っぱってきて「意味的他者」を自分の文章で使う。
それ以外にありません。
翻って汁君の弁明を鑑みるに、
>おそらく「筆者は単純に他者になると言うだけでは十分事足りない」と思ったのであろう。
というかなり主観的な読み込みのもと、
>ケアするために求められる「他者ないし他の対象への生成変化」
>その他者の概念の補足説明を「筆者」が本文段落7で行っているところ
という、長い文章を要約する言葉として「意味的他者」を捏造しております。
だから、これは引用ではありません。これが引用なら、世の中引用天国です。
ああ、疲れる。

そして、そもそも「意味的」な「他者」って、日本語としてありえるの?
きっと私は汁君より読書量が少ないからだと思いますが、「意味的○○」
という言葉に遭遇したことがないんです。それを使ってる人も寡聞にして知りません。
英語で「意味上の主語」とかありますけど、そういうのなのかな??

142 :まんこの汁 ◆wwIGIB6lrw :04/12/27 20:15:20 ID:GLm5801F
>>140
せめて>>136での俺とお前の本文への即し方への違いを読んだうえで、ダダをごねてもらい
たいんだが。しかし先程も述べたように、論理の根本には関係のない部分なので無効でも
かまわない。ちなみに勘違いしてもらうと困るが、俺が非難しているのは、お前が本文にない
単語を使ったからではなく、本文から読み取れない論理で、とんちんかんな選択肢を正解と
うそぶく行為と>>136に明記しているだろうに。

「筆者は単純に他者になると言うだけでは十分事足りない」という俺の読みを主観的と言うが、
では「俺が見た限りでは他者(対象)だけである。今田にとってはそれで十分事足りている」が
主観的ではない根拠はどこにあるのか。俺は段落6の最後の「他者になることである」から段
落7の冒頭「他者になることは」とある客観的事実をを、普通の日本語の読み方で「他者になる
ことを」細かく補足説明したと読んだのだが、お前の日本語の読み方ではどうやら違うようだ。
段落7で筆者は何をしたいのか教えてくれ。

次は「意味的他者」を捏造しているという指摘か。これはもう何と言うか段落7に書いてあるでは
ないかと言うより他なにのだが、俺が「これが意味的他者になったうえでのテーマ」と言わずに
本文から忠実に「これが深層シニフィエの領域で意味的に他者になったうでのテーマ」と言えば
満足なのか? 確かに一語一句忠実に写したわけではないので、引用と表現するのは不適当だ
というのは、確かにそうで、指摘を認めます。紛らわしいことをしてしまい申し訳ない。
日本語としてありえるかというのは、「他者に生成変化することは、意味的に他者になる」と表記
すれば理解できるか?
これも俺が「に」を勝手に省いてしまい、誤解を与えてしまった。正しくは「意味的に他者になる」だ。
申し訳ない。
以上で、俺が生産した、議論をさまたげる疑問に解答しつくしたと思うが、これで質問は解決したか?

143 :まんこの汁 ◆wwIGIB6lrw :04/12/27 21:13:12 ID:GLm5801F
これ以上、議論に直結した意見を述べても無視され、時間を浪費するのも困るので
致し方ないが箇条書きでつづるので反論て欲しい。全部いままで無視されてきた発
言のみで構成してるので。

>>136から選択肢4と5との対応で、「テーマ」という具体例には言及しないことについての意見。
及び、「プロット」ではない「作者の意図」の具体例の解答。「ない」が解答であれば類推を放棄
し、思考停止にとどまる理由。

>>138から「テーマ=他者」とできる、本文から読み取れる根拠を提示し、>>138に反論して欲しい。
というか、これをしないので議論が進まない。及び、作成した選択肢のどこに問題文に即したプロ
セス(他者ないし他の対象へと生成変化する)が具体化されているのか教えて欲しい。

>>142から段落7が「筆者は単純に他者になると言うだけでは十分事足りない」がゆえに他者にな
るということ補足説明している、という俺が本文からの根拠と共に示した理由への反論。むろん反
論は本文から読み取れる根拠を示さねば、人を主観的読み込みとは言えない。

144 :121:04/12/27 21:31:38 ID:wd2k/th9
>>142
「意味的他者」というのは、「意味的に他者になる」だったんだー。そうかそうかー。
って、君ホントに国語だいじょうぶ?
でも、改めるべきは改める点、やはり>>123で指摘したとおり真面目でよろしい。

それでは気を取り直して。
>では「俺が見た限りでは他者(対象)だけである。今田にとってはそれで十分事足りている」が
>主観的ではない根拠はどこにあるのか。
それは、「他者(対象)」以外に、「意味的他者」などの同義語が本文中で使用されていないから。

次に、
>俺が非難しているのは、お前が本文にない単語を使ったからではなく、
といっているが、あなたは>>120で、
>本文にも選択肢文にもどこにも書いていないことを、
>自分ででっちあげて正解だと言っているだけだぞ。
>そんなことが許されるなら、他の選択肢だっていくらでも「正解」に書き換えられるだろ。
>お前がやっていることは石器の捏造と同じことだよ。
これは何だったの?そもそもあなたにとって、
「プロット」ってのは>>117におけるきわめて重要なタームだったのに、論理的に追及されると、
>論理の根本には関係のない部分なので無効でもかまわない。
と、撤回。堂々と撤回してるから、
「大義の前に小義を捨てる」尊敬すべき行為であるかのように見えるけど、
議論においては、単なる後出しジャンケン=卑怯な行為。
なぜ卑怯か。例えば今後の議論において、追及した挙句、
>論理の根本には関係のない部分なので無効でもかまわない。
という言い訳を言いうる人間と向き合っている私を想像せよ。
想像できない、という人間は、「他者性が欠如している」というよりむしろ、単にバカである。
私は今、バカの壁に必死で立ち向かっている。

145 :大学への名無しさん:04/12/27 22:56:34 ID:NEdnP5R0
>>131
あと一年あれば余裕で狙える。頑張れば、の話だが。


146 :121:04/12/27 23:07:06 ID:wd2k/th9
>>143
汁君、>>140で警告しましたよね。質問に質問で返すのはやめましょう。

汁君曰く、
>これ以上、議論に直結した意見を述べても無視され、

ちょ、ちょっとまったー!議論には前提が必要なのですよ。例えば、

@語句の精確な使用。
Aテクストの精確な引用。
そして何より、
B自分の文章に責任を持つこと。

これらが当然に挙げられよう。これらが無効なら、議論は成立しない。というか、始まらない。

で、汁君については、

@「意味的に他者になる」というつもりで「意味的他者」という語句を新しく作る感性。

Aテクストにない語句を、筆者はそう書いているからという理由で作って「引用した」とする感覚。

そして、これが一番問題なのだが、

B論理的に追及されたらあっさり前言(しかも重要タームを!)撤回。
という、自分の文章に対する責任感の無い、「綸言汗の如し」から遠く隔たった態度。

と、どこから眺めても、議論の前段階で一所懸命にモノゴトを考えていることは明白です。



147 :121→万汁:04/12/27 23:07:55 ID:wd2k/th9
(ここまでいいですかー?議論するには議論の前提があって、
「まんこの汁」君はその要件を満たしていないという話をしてますよー。はい。)

そして、@Aはまだ我慢できる。単に国語の基礎力がないだけだから。(しかし我慢してた俺も偉いよホント泣)
だがBは、>>144でも触れたように、人倫にもとるというより、単にバカである。

ところで、私は簡単に前言を撤回する相手と議論もとい「語句及び引用の定義」をしている以上、
私としても簡単に前言を撤回しうる、と言えよう。
よって、私はバカから逃げ出すこととする。
これは紛れもなく防衛手段であるが、単にバカから逃げ出すのである。
勿論、汁君は汁君で(議論前段階において)理屈を持っているんだろう。
そのことは、イヤというほどわかった。(怖)
だから、俺が逃げ出した後の俺への誹謗中傷は存分にしてもらいたい。

しかし、議論の相手に、自分の
@語句を訂正させられたり
A引用を訂正させられたり
B前言を撤回させられたり
することが今後無いよう、心より祈る。
俺だったら、これらはどれもとても恥ずかしくてたまらないから。

多分、当分来ないので(いや、わからんがw)、汁君後は存分に活躍してね。
最後にヒトコト。疲れた。バカの壁。
ほかの方々、ほんとにお騒がせして申し訳なかった! じゃねー。

148 :大学への名無しさん:04/12/28 00:09:33 ID:EfHEX/Lk
さすが東進受けてる奴は頭の中までとんでもないなwww

149 :まんこの汁 ◆wwIGIB6lrw :04/12/28 17:46:39 ID:jlT41Z7T
>>147
>>143に要点をまとめてあるので答えてくれ。それに従わない(従えない?)以上、もうそれは
遠まわしにごめんなさいといっているとしか解釈できんぞ。

>>136から選択肢4と5との対応で、「テーマ」という具体例には言及しないことについての意見。
及び、「プロット」ではない「作者の意図」の具体例の解答。「ない」が解答であれば類推を放棄
し、思考停止にとどまる理由。

>>138から「テーマ=他者」とできる、本文から読み取れる根拠を提示し、>>138に反論して欲しい。
というか、これをしないので議論が進まない。及び、作成した選択肢のどこに問題文に即したプロ
セス(他者ないし他の対象へと生成変化する)が具体化されているのか教えて欲しい。

>>142から段落7が「筆者は単純に他者になると言うだけでは十分事足りない」がゆえに他者にな
るということ補足説明している、という俺が本文からの根拠と共に示した理由への反論。むろん反
論は本文から読み取れる根拠を示さねば、人を主観的読み込みとは言えない。


これだよ、これ。いい加減アホ臭くなってきた。

150 :大学への名無しさん:04/12/28 23:41:27 ID:EQw+qKAB
そろそろ返ってきたやついないのか?平均点をおしえて欲しいのだが。

151 :大学への名無しさん:04/12/29 11:14:36 ID:PTnxQf3/
最速30だと思う。

152 :2年@まふ:04/12/29 12:01:56 ID:C0Y/zNfJ
まんこの汁。。。気持ち悪い。キモイってか気持ち悪い。


153 :大学への名無しさん:04/12/29 23:51:44 ID:nv/UG6cQ
>>150
平均点なんて出たっけ?

154 :150:04/12/30 12:48:23 ID:R+ETA6bX
そっか。東進だから平均点とか出なかったっけ。すまん。ついいつもの調子で・・・

155 :大学への名無しさん:04/12/30 13:33:04 ID:xNPZ5A6a
五教科七科目で700点ていいのかな?
平均がわからんからわかんね〜
みんなどうだった?

156 :大学への名無しさん:04/12/30 19:03:22 ID:VRW6k6Lh
俺は合計680くらい。国語が大失敗した。105点て、おい・・・orz

157 :大学への名無しさん:04/12/30 19:50:50 ID:cIWXUoG1
すまん、センターまであと数日しかないのに
to heart2 DX限定版買って三日徹夜でCGコンプしてしまった・・・
ちなみに、一昨日、昨日は抱き枕で寝た。
そんな俺は模試816点。数学でマークミスしたんだい( ´Д⊂ヽ

158 :大学への名無しさん:04/12/30 20:35:44 ID:R5wlf4Ge
ネタ?いや、点数じゃなくて

159 :大学への名無しさん:05/01/03 01:37:07 ID:Zze6wMtY
おれ喪国語103…

160 :大学への名無しさん:05/01/05 19:12:48 ID:bln67sOR
運コー―――

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)