5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

努力か才能か?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 22:03:44 ID:7ZJkk7HuO
勉強できるやつってどっち

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 22:04:12 ID:yCjpZGngO
2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 22:04:51 ID:yCjpZGngO
>>1どっちも
でも地歴はさすがに努力だろうな

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 22:20:49 ID:shNkScbY0
勉強は、努力八割だと思う。あと、勉強できる環境。これ大事。

5 :´∋`)y-.。o0( ◆YaMaTo/LDw :2005/06/10(金) 22:29:53 ID:WXAh4CZ1O
努力が99.9lに決まってる。
死ぬほど努力して、それでも永遠に理3に入れないやつなんか100人に1人くらいじゃないの

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 22:34:51 ID:shNkScbY0
でも要領いいヤツっているよね。ちょっとテキストに目をとおしただけでそれなりの点数とっちゃうやつとか。

7 :涌介:2005/06/10(金) 22:37:37 ID:E4rQlH0tO
>>1が考える『勉強できるやつ』の定義をまず聞かないとな

8 :´∋`)y-.。o0( ◆YaMaTo/LDw :2005/06/10(金) 22:38:32 ID:WXAh4CZ1O
必要な努力の量は違うだろうね

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 22:44:20 ID:Ix+/X7lK0
勉強なんて基本的には全教科暗記だから集中してたっぷりやれば誰でも身につく。
それでも出来ないやつはやる気がないか、記憶力に障害があるかのどちらか。

10 :((=゚Д゚=) ◆DORA6TwAqY :2005/06/10(金) 22:45:39 ID:XEA3Ni/w0
大学受験ごときの範囲で「才能の限界」を感じるなんて事は
ありえない。いたら知的障害者。

11 :´∋`)y-.。o0( ◆YaMaTo/LDw :2005/06/10(金) 23:00:21 ID:WXAh4CZ1O
まだなにも結果だしてない俺がいうのもなんだけど>>10に禿銅

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 23:02:41 ID:tLRA62in0
偏差値70超えていいましょね

13 :((=゚Д゚=) ◆DORA6TwAqY :2005/06/10(金) 23:08:39 ID:XEA3Ni/w0
>>12
残念ながら知的障害者並に努力しなかった。遺憾ごす。

14 :´∋`)y-.。o0( ◆YaMaTo/LDw :2005/06/10(金) 23:12:11 ID:WXAh4CZ1O
残念ながら2ばかり足りなかった。遺憾だ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 23:19:03 ID:rJ9ZYyqv0
むしろ努力することも才能な気もします(><)


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 23:21:45 ID:UE+Uxmbm0
自分で「俺って天才だからwwwwwww」
とか言ってる馬鹿見ると殴りたくなるのは俺だけですか?

17 :´∋`)y-.。o0( ◆YaMaTo/LDw :2005/06/10(金) 23:22:12 ID:WXAh4CZ1O
努力することも努力

18 :´∋`)y-.。o0( ◆YaMaTo/LDw :2005/06/10(金) 23:24:45 ID:WXAh4CZ1O
>>16
よくぞ言った。すぐに京都へ飛んでコスモスってやつをぶっとばしてきてくれ!!

19 :さむらい:2005/06/10(金) 23:44:25 ID:Mfh23TfW0
受験においては、

1それまでに培った、論理力、分析力、いろんな感覚などの基本能力の差
2受験期に行った努力の量と、その方向性
3ちょっとした才能

が意味を持つ。
ちなみに1はかなり重要だと理科の教育の仕方の授業で思った。

例えば理科では、スプートニック事件により、
アメリカは理科の指導法を考えるための組織AAAS(トリプルエーエスを作ったが、
新しく作った当時の理科教育は上手くいかなかった。
そして当然のようにその原因を探ってみたわけだが、その結果、
生徒の、これまでに培った科学的態度、科学的運用能力における、
基本的差異があることが分かった。
そして、それを補うようにまた新しく教育を改革したところ、
アメリカの科学が発展したという経緯がある。

ちなみに日本はそのAAASの教育法を取り入れており、成功している(はず)。

どんな教科でも同じ。学ぶための基本的能力が必要。
それが無いと、どれだけ努力しても無駄。学べない。
受験において、これほど学習に関係してくるものは無いだろう。
もちろんそれがあっても勉強しなければ無駄なわけだが。


ちなみに、他にも教育論では最近いろんな議論がなされてて興味深いが、
おれの知識がこれ以上無いので、学習の仕方を知りたければ、
自分で教育論の話を読んでみると良い。

20 :さむらい:2005/06/10(金) 23:54:46 ID:Mfh23TfW0
一つだけ自分のブログより抜粋


サイエンスゲーム(2005/2/05)

もうすぐ試験だし、話題性のある教育論を。
サイエンスゲームに関しては、間違いが無いとは言い切れないので、
気になるなら自分で確かめておいて下さい。

現在理科教育は詰め込み教育による単なる知識の詰め込みから
探求理科、更にはサイエンスゲームという観点へと発展して行っている。
(個人的には言語学習と言語の運用に近いと思っているのだが)

人は忘れ行く生き物であるが故に、
自分が専門とする分野以外の知識は基本的に忘れて行ってしまうものである。
故に、知識だけが出入りする詰め込み教育よりも、
学ぶことによって、自分の教養、知能、思考力、表現力、想像力、想像力が養われる探求理科の方が尊ばれるのは当然であると思っている。
(詰め込み教育はバブルの様な成功を見せたが、これは他の優れた文化を模倣すれば成長するという環境の中での話であり、
韓国や中国が今一気に成長しているのは詰め込み教育のお陰であるが、日本が真似すべきものではないだろう。)

探求理科とは、自然のものに対して疑問を持ち、それを今自分の中にある科学的知識、科学的技能、科学的態度を以って、その疑問にあたり、
その問題を解決し、新たな知見を得ていくというものである。
(これらは科学的文法、技能、文化と言い換えれば言語に例えられよう)
これら、いわば考える力、は社会の中で生きるのに必要な力であり、
詰め込み教育においては自己の能力を養い辛いがために生まれる落ちこぼれてしまった人間も、
探求理科においては自己の能力を伸ばせるが故に、自分の能力を発揮できる可能性も暗示している。

今これが、形を変えて、サイエンスゲームなるものになろうとしている。

サイエンスゲームとは何か。
基盤とするルール(科学的真理)を体験的、探求的に学び、
それを共通のルールとしてゲーム(科学的探究)が行われ、
新たに得た法則をルールに追加していき、
みんなで科学、ひいては社会を発展させようという試みである。

ニュートンがプリンキピアを出せば、それをルールとして取り入れられるかが確かめられ、
一旦取り入れられれば、その中にある内容を範例としてゲームが進められ、
多くの人間に受け入れられるようになって、ニュートン物理学に成長した。

つまりこれと同じように、子供達が、今あるものによって物事を考え、新たな知見を手に入れ、
それを組み込んでいくというサイクルを行っていくことによって、
子供達の生きる力をはぐくみ、社会を発展させようとする試み、または観点をサイエンスゲームというのである。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 00:28:59 ID:HtzZJ6770
飛びぬけて才能がある奴はそんなに努力しなくても東大とか行くが、
才能がなくても努力をすればいつか追い越せる。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 00:32:01 ID:O35SObM70
>>5
それはないだろw
学習障害児の割合知ってるか?

23 :´∋`)y-~ .。oO( ◆YaMaTo/LDw :2005/06/11(土) 07:23:18 ID:HrHHCNm50
人類全体から見た精神病の発生率が大体100人に一人とかいう話をふまえてのレスのつもりだったんだけど、検索かけてみると

以下引用

学習面で著しい困難を示す児童生徒の割合が4.5%,行動面で著しい困難を示す児童生徒の割合が2.9%,
学習面と行動面ともに著しい困難を示す児童生徒の割合が1.2%でした。

とのことだった。
どの程度の障害をもって「著しい困難を示す」としてるのかわからないけど、予想外に多くて驚いた。
ただ、小学生の時点で「学習面で著しい困難を示す」約5%の生徒に含まれてたような人は今の俺の知り合いにもたくさんいると思う反面、
感覚的には、その人たちが死ぬほどの努力を数年に渡って重ねて、結果が出ないようなことがあるとは思えないんだけどね。俺は。
例えば理3に合格した人たちの多くのプロフィールや体験談を集めて掲載してる「東大理3」って本があるんだけど、
その中には「高校卒業まで遊びまくって偏差値30から医学部を目指し始めたが、浪人しても遊び癖は治らず、5浪目あたりで開き直って
理3に合格する以外ケジメがつけられないと思った。まともに予備校に出ていたのはそのうち二年だけで、最後の7年目に至っては
やはり全くといっていいほど勉強しなかったが、なぜかノリで合格した。とてもラッキーだった。」っていうような話も載ってる。(確か2002年度版掲載)
俺の感覚だと、この人こそまさに20人に一人(5%)発症するとかいう「学習障害」にあてはまるんじゃないかと思うんだけど、結局は7年目で結果を出したってことだよね。
ちなみに元暴走族で有名な代ゼミ講師の吉野先生によると「死ぬほど頑張ってそれでもダメなやつは、俺の感覚では5000人に一人」といっているとのこと。
まあ流石にそれは言いすぎだろ、って感じだけどね。

2行レスに必死で反論ぶっこいてすんませんでした。暇があったんで。
読む暇がある人はなんかの参考にしてください


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 08:22:39 ID:RUS50MI1O
受験界の定説

中学受験:一割の努力と九割の才能

高校受験:五割の努力と五割の才能

大学受験:九割の努力と一割の才能



25 :なな子 ◆AXzLMGIbhk :2005/06/11(土) 08:44:22 ID:4+hgpDJr0
努力できることも才能の一つだと思う今日この頃。

26 :さむらい(´ー`)y-~~ ◆mxxSAMURAI :2005/06/11(土) 09:04:19 ID:maCh8rmbO
LD(ラーニングディッシーズ)は教育者達の中の秘密なのに、
最近有名になってきちゃってるね。
まあ秘密だから出回るのかもしれないが。

ちなみに精神病が学習を困難にするかと言えば、
一概にそうではない。
例えば、芸術学問に置ける天才には、統合失調症を発症している人や、
統合失調症を発症している人の近い親戚(故に統合失調症の遺伝子を一定以上揃えている可能性がある人)
が多くいるという事実もまたあるのだ。
統合失調症家系には常人の家系の数倍、社会的に成功している人がいるのだ。

分裂病の本からの引用

分裂病
ジェイムズ・ジョイスの娘
アルバート・アインシュタインの息子
カール・ダグラス・ユングの母
バートランド・ラッセルの家系
ノーベル経済学賞受賞者ジョン・ナッシュ
分裂病・分裂病型人格
シューマン、ベートーベン、シューベルト、ワグナー、ニュートン、アインシュタイン、
エジソン、ファラデー、メンデル、ダーウィン、リンネ、アンペール…

ちなみに同じ様な表がその他の精神病に関しても大量に記述されている。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 09:33:14 ID:LJVuI+GGO
>>10
じゃあ未だ低偏差値のお前は知的障害者じゃん。
そこまで言うなら早く理三受かってくれよ口だけ知的障害者くん。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 09:35:49 ID:LJVuI+GGO
>>11も。
口だけなら誰でも言えるよな。
つーかお前偏差値70に2足りなかったってもちろん東大模試か、少なくとも駿台全国だよな。
河合や代ゼミで偏差値68でそんな偉そうなこと言ってたら本物の池沼だな。

DORAは言うまでもなく口だけの池沼だけど。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 13:15:13 ID:MzqrzBIRO
オイラも努力できるのも才能のうち、と思ってたけど、
最近それは、ただ努力することから逃げる為の言い訳に過ぎない気がしてきました。

30 :22:2005/06/11(土) 13:58:05 ID:O35SObM70
>>23
俺も暇で書いてるだけだから、と前置き。
煽る気も何もない。ただ暇だから。

>>5について、俺が勘違いしてたかも。
>>5は@【死ぬほどの努力が出来る人間の殆ど】が理Vに受かる能力がある(究極的には不可能じゃない)。
っていう意味だったんだよな。

で、俺は
A【この世に生まれたすべての人(国内)】は、不断の努力で以って理Vに受かる可能性がある。
と履き違えた。

俺も、@の場合なら>>5に概ね同意できる。
でも、本題は【受験は努力か才能か?】だ。
@の場合だと少なくとも人をふるいに掛けてるよな。
その時点で才能という面もあるんじゃないかと。

うまくまとまらなかったなぁ。
日本語的に変なところは脳内補完しといて。
俺も変だとは思ってるんだけど、うまく直せない。

極論に対して、数字的なコトつついてスマソ
あくまでも、ただ暇だったから。

31 :´∋`)y-~ .。oO( ◆YaMaTo/LDw :2005/06/11(土) 15:48:12 ID:uqVZZqNC0
いやAの意味であってるよ。

ていうか、この議論はきちんとしたデータと裏づけ説明が揃わないと何も実を結ばないと思うから、俺はここらで逃亡だ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 17:34:25 ID:LJVuI+GGO
>>31
はい、間違いなく駿台全国じゃないね。池沼決定。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 18:06:35 ID:XH6fLEOO0
才能上げる努力しろよ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 21:22:59 ID:VEPMsl9E0
>>32
成績表うp

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 22:00:12 ID:NNQWy/cl0
努力家YUIを見習いなさい

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)