5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

脳を鍛える

1 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/17(火) 23:38:20 ID:ncnkuJdS0
勝ち組になるために必要な能力の一つは発想力、論理力だと思います。
それを鍛えるために、このスレではいろいろな問題(いきぬきにもなるように、数学、英語のような問題
以外)をだしあってそれを議論したり、考えてみようというのがこのスレの主旨です。
他のクイズをだしあうスレと違うところは、問題の答えがなくてもいいというところです。
例えば、『ゴキブリが隣の部屋にいるけど、今スプレーないし、新聞とかで直接叩くのもやだ。
どうしたらいい?』ってのもありです。まず自分が最初にだすんで、考えてみて下さい。
ある程度時間がたったら、自分が考えた答え貼りますから。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 23:39:06 ID:67uWNp4rO
まあ、あれだ。ちょっと長い

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 23:39:32 ID:ncnkuJdS0
あるチャットでの話
A「最近悩みあるんだけど聞いてよ。俺自分がサトラレかもしれないって疑っているんだけど。
 他人が知りえない自分の秘密を他人が知ってたんだよ。他にもいろいろこんなことあるし、、」
B「どうせ一人ごとでもいってんじゃないの?」
A「自分もそう思って、1週間ぐらいずっと周り観察してたんだけど、一人ごとが聞こえてるような
 感じはなかったよ。もし聞いてたらなんか反応するはずだろ?しかもその1週間の間にも
 こころ読まれてるような感じあったし。」
B「みんな前から聞いてて、慣れちゃったんだよ。だから無反応なんだよ」
A「それにしてもあまりに無反応すぎるな」
Aがひとりごとをいっているかどうか知るにはどうしたらいいか?サトラレってのは人にこころ
が読まれてしまう人のことです。もちろんこのチャットルームで証明しろってことではないですよ。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 23:39:42 ID:sEYeGWN1O
ちょ、おま、余裕で2じゃん。
>>3しっかりしろや糞が。

5 :さむらい:2005/05/17(火) 23:40:05 ID:I7iRpvzN0
飛び道具の出番だな。

後は窓を開けて、ゴキブリではなく自分が家から出て、
ゴキブリが出て行くのを待つとか。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 23:41:01 ID:ncnkuJdS0
>>2
自分も1があまり長いのはよくないなとはおもったんですが
分散させても変だとおもったんで

7 :´∋`)y-~ .。oO( ◆YaMaTo/LDw :2005/05/17(火) 23:42:12 ID:kJUU5wAb0
世界史のジョークスレおすすめ。リア厨の頃からずーっと張り付いてる。
いまだ世界史ジョークを人に話したことは無い。

8 :´∋`)y-~ .。oO( ◆YaMaTo/LDw :2005/05/17(火) 23:42:40 ID:kJUU5wAb0
あとVIPに謎解きスレなんてのもあったね。ハマるとヤバそうだから関わらなかったけど

9 :さむらい:2005/05/17(火) 23:45:43 ID:I7iRpvzN0
地球の半径をRとします。
地球一周するには最低何m移動しなければならないでしょう。

但し、経度と緯度を地表で全て横切ったとき、地球一周と定義します。

10 :さむらい:2005/05/17(火) 23:47:27 ID:I7iRpvzN0
地球の半径をRとします。

紐が2本あり、
片方は地球の赤道上1mの高さを一周しています。
もう片方は地球の赤道上にぴったりはりついて1周しています。

さて長さの差は何km?

11 :((=゚Д゚=) ◆DORA6TwAqY :2005/05/17(火) 23:49:49 ID:rKposQlV0
>>10は中学2年の問題集に出てたw

ぴったりのほうの紐=2πR
離れてるほうの紐=2π(R+1)=2πR+2π

だから2πkm。

12 :■■*■■ ◆555855151. :2005/05/17(火) 23:49:53 ID:TllXvHHR0
>>10
1m

13 :さむらい:2005/05/17(火) 23:51:17 ID:I7iRpvzN0
>>11
×
>>12

何「km」だかんね。

14 :((=゚Д゚=) ◆DORA6TwAqY :2005/05/17(火) 23:51:27 ID:rKposQlV0
やべ>>11が正解だったら俺は死んでしまう。
どうしよ。どっちだ。自信ない。

15 :さむらい:2005/05/17(火) 23:51:37 ID:I7iRpvzN0
あ、1でもないや。

16 :((=゚Д゚=) ◆DORA6TwAqY :2005/05/17(火) 23:51:52 ID:rKposQlV0
>>13
うはwwwwwうぇうぇうぇえwww

何で? (´・ω・`)

17 :さむらい:2005/05/17(火) 23:52:32 ID:I7iRpvzN0
1mの半径の差だから、
紐の長さの差は2πm

うわなにをするやめ:あsdkfj

18 :YQ ◆YASUQ6Qp9Q :2005/05/17(火) 23:55:02 ID:xrtm96QD0
へ〜、おもしろそうだね。このスレ

>>1
しばらく様子を見て、場合によってはもっとテーマをしぼったほうがいいかもね。
もしくは出題者が最初にテーマを明示して、その後出題するとか。

議論をして意見を戦わせたいならその旨を、
哲学的に、出題を深く穿つような意見がほしいならその旨を、
気楽に頭を悩ましてもらいたいクイズ・なぞなぞ系統ならその旨を、
その回の出題「テーマ」として先に明記しておくと互いにやりやすいんじゃない?




19 :YQ ◆YASUQ6Qp9Q :2005/05/17(火) 23:55:52 ID:xrtm96QD0

>>3
あれだろ、ソイツ山田ウィルスに感染してて、
ウォッチされてるんだろ?

20 :さむらい:2005/05/17(火) 23:56:49 ID:I7iRpvzN0
答えを言っておくと、>>10

π/500 [km]だね。

21 :■■*■■ ◆555855151. :2005/05/17(火) 23:56:58 ID:yHoAuB480
YQとか頭よさそうな名前しやがって

22 :YQ ◆YASUQ6Qp9Q :2005/05/17(火) 23:59:31 ID:xrtm96QD0
どんなイチャもんの付け方やねんw

>アナル

23 :((=゚Д゚=) ◆DORA6TwAqY :2005/05/18(水) 00:01:34 ID:rKposQlV0
>>20
ワカラニャー。
脳が崩れてきた。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 00:02:47 ID:Gme4QlrF0
立花隆の本のタイトルかと思ったw
ばかなゎたしたち

25 :さむらい:2005/05/18(水) 00:03:40 ID:I7iRpvzN0
解答
地球の半径をR[m]とする。

紐の長さはそれぞれ、
2π(R)と2π(R+1) [m]
故にその差は2π[m]
故に、2π[m]=π/500[km]である。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 00:05:09 ID:ncnkuJdS0
>>18
参考にさせてもらいます。様子を見ながら少しずついろいろ修正
していきたいです。

27 :((=゚Д゚=) ◆DORA6TwAqY :2005/05/18(水) 00:05:13 ID:rKposQlV0
>>25

単位かー!

28 :さむらい:2005/05/18(水) 00:06:13 ID:I7iRpvzN0
一瞬で2πって答えたのは感覚が良い証拠だと思うよ。

29 :YQ ◆YASUQ6Qp9Q :2005/05/18(水) 00:07:07 ID:xrtm96QD0
>>25
なるり。
んじゃ0.02π kmでもOKか。

30 :さむらい:2005/05/18(水) 00:08:29 ID:+7pbXo5Z0
0.002じゃね?

31 :YQ ◆YASUQ6Qp9Q :2005/05/18(水) 00:10:13 ID:6IHP8Q2D0
>>30

その通りで・・・ orz

32 :((=゚Д゚=) ◆DORA6TwAqY :2005/05/18(水) 00:11:03 ID:QWKI1QCk0
>>28
つかほとんどカンニングみたいなもんだね今回はw

また分かりそうなのがあったらやろう。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 00:11:23 ID:L/knNC320
>>5
いい考えですね。本当にゴキブリがでたかどうか確かめる方法
があれば最高ですね。でるかどうか隣の部屋から観察するってのは
いやそうだな

34 :YQ ◆YASUQ6Qp9Q :2005/05/18(水) 00:17:28 ID:6IHP8Q2D0
>>33
ん〜、オレだったら・・・

ゴキブリホイホイ購入・設置→脳内消去 かな?

てかせっかくだから、オレもどっかから問題引っ張ってくるか。

35 :YQ ◆YASUQ6Qp9Q :2005/05/18(水) 00:26:24 ID:6IHP8Q2D0
心理テスト。
探偵ファイルの過去の記事から以下抜粋↓

このテストは昔、FBIの心理分析で実施されていた有名なものです。


L子とM男は互いに愛し合っていました。
二人は大きな川を隔てて隣同士の村に住んでいました。
川に橋は無く、会う時は渡し舟を利用していました。
大きな台風が来て、川が氾濫し、洪水が二つの村を襲いました。
かなり大きな被害になり、死傷者がたくさん出て、お互いに消息がつかめません。
L子はM男のことが心配でたまらず、嵐の中を船着場まで行き
船頭Pに必死に頼みました。
「命をかけるんだから、500万円くれたらやってみるけど」
L子はそんなお金を持っていませんので、別の船頭Sに頼みました。
「わかった、でも、死ぬかもしれないので、君を一度だけ抱かせてくれ」
彼女は大いに悩みましたが、船頭Sに体を与えました。
向こう岸に無事渡ったL子はM男を見つけることができました。
船頭Sとの行為を打ち明けたとたん、M男が
「そんな女性とはつき会えない、別れよう」
「私はあなたが心配でたまらず、死を覚悟して渡ってきたのに」
L子は失意の元、村へ帰り、泣き明かしました。
彼女のことが好きだったHは、泣いている彼女に
「どうしたの?」と尋ねました。
一部始終を聞いたHは、彼女をなぐさめ、やがて二人は結ばれて
幸せな家庭を築きました。

さて、この5人の登場人物を好きな順番に並べて下さい。



36 :YQ ◆YASUQ6Qp9Q :2005/05/18(水) 00:28:11 ID:6IHP8Q2D0
有名どころの探偵ファイルからのパクリ問題だから、
みんな結構この問題知ってるかも・・・。

解答・解説は2時頃に出すわ。

んじゃ。ノシ



37 :中島美嘉 ◆Y0U6MT0Ez2 :2005/05/18(水) 00:31:13 ID:Jft6RlMA0
>>35
心理テスト。

まで読んだ

38 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/18(水) 00:33:12 ID:L/knNC320
>>35
S、H、L、M。
3の問題だれもやってくれなかったら悲しいよ。
深夜だから人がいないだけかもしれないけど

39 :YQ ◆YASUQ6Qp9Q :2005/05/18(水) 00:41:20 ID:6IHP8Q2D0
>>38
オレは、オレなりに答えだしてみたけどな。(>>19

40 :■■*■■ ◆555855151. :2005/05/18(水) 00:51:41 ID:jZBT9g+z0
>>35
S,L,P,H,Mの順かな

41 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/18(水) 00:54:26 ID:L/knNC320
>>39
それだったらサトラレになのもうなずけますねw
ひとりごとを言ってるかどうか確認する方法もかんがえてみてください

42 :さむらい:2005/05/18(水) 00:55:59 ID:HF8ysEhi0
録音機で一日中録音すればいいんじゃね。
それも自分の声に反応して録音が始まる奴だと省エネだ。

43 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/18(水) 00:56:50 ID:L/knNC320
もうひとりいたのか。
p,S、H、L、M

44 :YQ ◆YASUQ6Qp9Q :2005/05/18(水) 00:59:45 ID:6IHP8Q2D0
>>35
ちなみにオレの場合・・・

1,H ←お前イイ奴やの〜

2,P ←きちんと報酬支払えば命がけの仕事すら引き受ける。
     まさにプロだな。

3,L ←愛ゆえに・・・聞こえはいいが、ぶっちゃけ気持ちが重すぎw

4,S ←なんかカスだな・・・コイツ

5,M ←一生童貞守ってろw

45 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/18(水) 01:02:26 ID:L/knNC320
>>42
正解。もう1つ道具使わない方法もあるよ

46 :YQ ◆YASUQ6Qp9Q :2005/05/18(水) 01:06:55 ID:6IHP8Q2D0
>>3

取りあえず、グーグルで自分の名前を検索して、
ヒットするサイトを片っ端から調べてみる。

だめならレコーダーを持ち歩いて一日の行動を記録してみる。

だめなら精神病院へGO かな?

独り言を言っているかどうかの確認か〜・・・
友達にバイト代払って、一日の行動をビデオレコーダーで撮影してもらう、かな?

47 :YQ ◆YASUQ6Qp9Q :2005/05/18(水) 02:26:01 ID:6IHP8Q2D0
んじゃ>>35の心理テストの答え晒します。
まだ解いてない方は、>>35を先に見てください。

んじゃ解答・解説は下記↓







登場人物の解説(答え)

L子 LOVE 愛情
M男 MORALS 道徳
船頭P PROFIT お金
船頭S SEX 性欲
H HOME 家庭


この心理テストの本当の意味は、5番目(一番嫌いなもの)を知ることにあります。

道徳 →ヒマさえあればいつでも裏切るタイプです。
愛 → ドライな性格で浮気に罪悪感はありません。
家庭 → 結婚してはいけません。
性欲 → 女性ならばダッチワイフです。
お金 → 一生貧乏です。誰とは言いません。

2〜4はその日の気分や都合で変わりますので、あまり重要ではありません。

人間は、一番好きなものと嫌いなものは不変ですから。

逆に、一番好きだ、の場合
道徳  → 目の前でタバコのぽい捨てや立小便をしないこと。
愛   → うっとおしいです。
家庭 → 出世しません
性欲 → 夜が恐怖です。
お金 → あなたよりお金を信用しています。

さて、あなたはどうでしたか?


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 03:01:37 ID:IFkfwHMCO
お金
性欲

家庭
道徳

orz

49 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/18(水) 20:02:12 ID:L/knNC320
3の場合で自分がひとりごとを言って教えてしまってるか
知る方法はまず分かってる人がいましたが1日中テープレコーダーをまわす事です。あとから再生してみればいいですね。
もう1つは少し問題に穴があったようで、無理が出てきてしまいましたが、自分で意図的に独り言をいってみることです。
そうして皆の反応をみて無反応なら、みんな独り言を聞き慣れて無反応
説が有力で、反応したら自分が独り言を言ってしまったのではなく
他の原因が有力です。穴というのは、その観察した時に自分が
独り言いったとはかぎらないということです。反省します

50 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/18(水) 22:18:49 ID:L/knNC320
じゃあ小ネタを1つ。制限時間20秒くらいかな。
あるテストがある
100点満点で、
文法20
長文30
リスニング25
発音10
英作15
A「俺発音問題にがてなんだよな。失点した問題の大半はアクセント
問題だったよ」
A君は大体何割このテストでとれてる?

みんななにかはってください。俺のつまらない問題にも限度があるよ

51 :さむらい:2005/05/18(水) 22:25:16 ID:KS2vAl0F0
発音10点全て落としても、他の全て以上(大半)であるためには、
他の失点は10以下程度で無いといけない。

故に、80点以上は取っている。

52 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/18(水) 22:44:11 ID:L/knNC320
>>51
正解です。


53 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/18(水) 23:02:28 ID:L/knNC320
次はこのスレがのびない理由またはのばす方法を考えようか。
・問題の質が低い
・それ以前に誰も来てくれていない
・問題の量不足
対策
・いろいろなところから問題を持ってきてはりつけまくる。
 但し、みんなが1回はみた事ありそうな問題はさける
・自演←本当に効果があるかはあやしい
ひとまずこんなところかな

54 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/18(水) 23:27:38 ID:L/knNC320
http://starscafe.net/hidden/
これとくには知能と忍耐力が必要っぽい。
ちょっと最初に考えたのとは違う方向にこのスレがいってるきがする

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 11:08:11 ID:4mJdmo120
1は立花信者か?この本とか、教養中心の本に関してはあいつはイイ

56 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/19(木) 12:03:13 ID:GkQ5Vg3f0
>>52
ごめん立花ってのしらない

57 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/19(木) 12:16:14 ID:GkQ5Vg3f0
>>55だった。
このスレの名前と同じ題名の本があるんですね。
有名かもしれないけど1題おいていきますね
今もっているのは1000円札一枚です。
川の向こうには、アルミの山がたくさんあり、そこまで行くための
船を借りるには2000円かかります。
こっちの岸にはコンビニ、銀行、警察署があります。
銀行からお金を借りる事はできません。
アルミ500gを手に入れる方法のなかで1番速い方法を答えて下さい

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 12:32:51 ID:mI8su4X2O
銀行で1000円札を一円玉に換える

59 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/19(木) 14:36:02 ID:GkQ5Vg3f0
>>58
正解
立花さんを見習って議論でもするか。
だれか議題だしてください。
あまり議論したことないんでお手柔らかに

60 :ヽ( ・∀・)ノ○ウンコー!! ◆Unkoo.n0NU :2005/05/19(木) 14:41:48 ID:ulXjiqAIO
おもしろそうだな
んじゃあ俺がネタを投下してやろう。
ズバリ、

【ヒッキー、ニートなど社会不適合者をなくすには】

ごめん結構マジなネタだわ・・・

61 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/19(木) 14:44:42 ID:GkQ5Vg3f0
>>57
難易度高いですね。
がんばって考えてみます

62 :ヽ( ・∀・)ノ○ウンコー!! ◆Unkoo.n0NU :2005/05/19(木) 14:48:16 ID:ulXjiqAIO
なにげに良スレだしage進行でいこうか

63 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/19(木) 15:21:41 ID:GkQ5Vg3f0
こういうのは多分1つ何かやれば一挙に解決ってわけではないと
おもうんで、そうなった原因いろいろ調べたり、考えてたりして
1つ1つ対策を考えた方がいいとおもうんで簡単な所から対策
方法を1つずつ考えてみますね。
まずひきこもりになった原因をしらべてみたら、犯罪にあって外にでるのがこわくなったってのがありました。
これは警察が犯罪にあった人の心の傷が回復できるように、医者
なりなんなりを紹介すると少しは減ると思います。
でも問題は被害者が警察に被害届ださなかった場合ですよね・・・

64 :YQ ◆YASUQ6Qp9Q :2005/05/19(木) 15:23:01 ID:9e2ItMC10
早速参加してみるかw

>>60 【ヒッキー、ニートなど社会不適合者をなくすには】

まず、ヒッキーやニートがなぜ社会不適合者なのか、
どういった理屈で彼らに社会不適合のレッテルを貼るのか、

それを誰か教えてくれ。

65 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/19(木) 15:38:28 ID:GkQ5Vg3f0

学校にちゃんと行く、仕事につく、これらは今の世間一般に考えられている社会というもののなかの1つだとおもいます。
そこからかんがえると単にそれらのことをしてないから社会不適合者
っていわれてるだけだと思います。
別に深い理由などなく、社会に参加してるものの定義から外れてる
ってだけだとおもいます。
一応自分の立場をいっておくと、自分は彼等を非難する側ではないです

66 :ヽ( ・∀・)ノ○ウンコー!! ◆Unkoo.n0NU :2005/05/19(木) 15:44:39 ID:ulXjiqAIO
>>64
ああ、すまん。語弊があったね。

ニートは
Not in
Employment,
Education or
Training
の略称で「仕事・学業・就業訓練のいずれをもする気のない若者」を指す(でいいんだよな?)
彼らは当然一人では生きていけないので、誰かに頼ることになるんだろうけど、果たしてそんな人間が社会に適合していると言えるだろうか?
また、ヒッキー、いわゆる「引きこもり」は(引きこもっている時は)ほとんどがニートの条件に当てはまる。
その上他の人間とのコミュニケーションもとれないわけだから、これも社会に適合しているとは言い難い。

2行目からここまでが俺の意見。

まあ議論だし俺個人の偏見を押しつける気はないけどね。

67 :YQ ◆YASUQ6Qp9Q :2005/05/19(木) 15:50:04 ID:9e2ItMC10
>>65
うん。オレもそうだと思う。

次はニートやヒッキーという存在が社会に具体的どんな影響を与えているか、
知るっておく必要があると思う。

・・・あ、予備校行かなきゃw

また夜に来ますw

68 :YQ ◆YASUQ6Qp9Q :2005/05/19(木) 15:53:06 ID:9e2ItMC10
>>66
レスサンQ!

>彼らは当然一人では生きていけないので、誰かに頼ることになるんだろうけど、果たしてそ>んな人間が社会に適合していると言えるだろうか?

確かに確かに。 憲法に定められている、国民の義務さえ果たせないだろうね。
現状での彼らは 。



|彡サッ また夜来ますw



69 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/19(木) 15:59:21 ID:GkQ5Vg3f0
議論始めると荒れるかもしれないから不安でしょうがないよ。
考えれば考えるほど、不可能に思えてくる。
国民全員の思想を統一するか、社会の定義を変えるしかないような気がする

70 :ヽ( ・∀・)ノ○ウンコー!! ◆Unkoo.n0NU :2005/05/19(木) 16:08:27 ID:ulXjiqAIO
難しすぎたかな・・・
議題かえようか?

71 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/19(木) 16:31:57 ID:GkQ5Vg3f0
>>67
他の人の意見も聞いてみたいしまだかえなくていいですよ

72 :ヽ( ・∀・)ノ○ウンコー!! ◆Unkoo.n0NU :2005/05/19(木) 16:35:07 ID:ulXjiqAIO
>>71
さっきからレスアンカーずれてるぞ。

73 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/19(木) 16:41:18 ID:GkQ5Vg3f0
>>72
すいません。ブラウザの調子が悪いんです。次はなんとかします

74 :さむらい:2005/05/19(木) 16:42:22 ID:bcwfZVGY0
社会不適合者を無くす?

生物には必ずばらつきがあるわけだが、
そのばらつきによって社会は安定している(生物の話)。

そして、ばらつきがあるということは、
中心から離れている人間は、多数の人間が集まった場合必ずいる。

それがその人がいる時代、場所のコミュニティ、社会から認められる形かそうでないかということ。
認められる形でずれた人間は天才とか素晴らしい人間とか言われる。
認められない形でずれた人は社会不適合者である。
つまり社会を支配する凡人mediocrityが理解できない範囲、
さらにそれが悪いイメージと結び付けられた範囲に存在する人間のことを社会不適合者という。

つまり、一定の人間があつまった社会には必ず「社会不適合者」がおり、
社会という概念や認めるとか認めないとかいう考えがなくならない限りこれはなくならない。

考えても見れば、
ニートにはやる気や欲望が起きない人間が含まれているわけだが、
彼らは今の時代に不適合者であっても、昔の某宗教のあたりでは
「無欲な人間」としてあがめられるわけだ。

移り変わる社会の中で全員が「適合者」であるためには、
全てを受け入れられる人間でうめつくすというのはばらつきの考え方からして不可能なので、
社会という概念か、社会になじんでるかなじんでないかという概念を取り去るしかない。

75 :ヽ( ・∀・)ノ○ウンコー!! ◆Unkoo.n0NU :2005/05/19(木) 16:42:56 ID:ulXjiqAIO
いやいや、少し気になっただけで、そこまでていねいにあやまらんでも(´∀`)

76 :さむらい:2005/05/19(木) 16:47:11 ID:bcwfZVGY0
英語の勉強
mediocrity
凡人、平凡な人、
平凡、月並み

mediocracy
凡人政治
凡人が評価される制度

77 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/19(木) 16:51:52 ID:GkQ5Vg3f0
>>74
そのとおりだと思うよ。ここにいる他の人もにたような考えじゃないかな?

78 :ヽ( ・∀・)ノ○ウンコー!! ◆Unkoo.n0NU :2005/05/19(木) 17:00:46 ID:ulXjiqAIO
そうなんだよな・・・
軽い気分で出した議題だけど、いざ考えてみるといい案が浮かばない。
やっぱり本人達の意識というところが大きいよ。


この議題を出した意味としては
これらの人たちが少しでも減って社会が活発化し発展していくための基礎みたいなものになってほしかったんだが・・・
無茶もいいとこだな。

79 :さむらい:2005/05/19(木) 17:13:10 ID:bcwfZVGY0
これも出しとこう。時間がある人は考えてみて。


以下はある英文を訳したものである。
これを読んで考えたことを適当に書きなさい。

民主主義は最高の政治形態ではあるが、文化の面においては、それはひどく弱いものなのである。
つまり、もし一般の民衆が政治権力を握ったならば、読者もお分かりになるであろうが、
国の文化は自然と大衆が興味を持っているものや大衆が好むものによって形作られることになるのである。
大衆の好みに合う様な音楽や美術、ラジオやテレビの番組、映画や読み物を大衆は望み、
そういったものを喜んで供給しようとする人間も多いであろうからである。
そして、文化水準はたちまち二級や三級のものとなってしまいかねないのである。
実際に、これは、私が生きている間に、自分の国で、ある分野において起こったことなのである。
私が小さい頃には、今の一般大衆が読んでいるような下賎な日刊紙はロンドンでは発刊されてはいなかった。
いろんな面において、イギリスの低俗化した一般大衆紙は、
それでもまだそこまで悪くは無い様である(アメリカの新聞はさらに酷いものであった)が、
「一人前の文化人となった人々」が日常的に読むようなものでは有り得ないであろう。
何とかして食い止めねばならないことだが、民主主義は知識人階層、
つまり真っ当な文学、音楽、新聞その他とは何かを解する人間、文化的領域における優れたものを解する人間、と、
他方で、そういったものを解さない一般大衆、つまりそういった文化の領域に足を踏み入れているにも関わらず、
何が優れたものなのかを解さないが故に一流と三流の区別が付かない人間達、の二手に分裂してしまいかねないのである。
我々は、こうして民主主義が分裂してしまうことを不可避なことであるとし、
一般大衆が文化において全くそれを解さないか、中途半端に解する状態であるということを、諦観していないといけないのであろうか。

(Sir Richard Livingstorn: The meaning of Civilization)

80 :ヽ( ・∀・)ノ○ウンコー!! ◆Unkoo.n0NU :2005/05/19(木) 17:30:58 ID:ulXjiqAIO
>>79に対して
何を以て文化が高尚とか低俗とかなのが完全に筆者の偏見であると思う。
第一に民主主義とは国民すべてが幸福になるような政治を彼らが望んだわけで、
一部の人間のみがたとえば「正義だ」とか「すばらしい」とか思ってもそれは単なるエゴイズムにすぎなくなる社会こそが民主主義の仕組みであり、
大衆が望むことこそが民主主義の大意でありまた逆でもある。

ただ、民主主義であればいいというものではない。
というのも、今の日本においての話だが(その部分で趣旨からはずれるかもしれないが)、
国民は「民主主義」によりかかった状態ではいけないということだ。
たとえば、民主主義の国家だから政治に参加しなくていいわけではなく、むしろ逆である。
国民すべてが政治に参加してこその民主主義であるから、国民一人一人が自分の意見を明確に持つことが重要であろう。

81 :ヽ( ・∀・)ノ○ウンコー!! ◆Unkoo.n0NU :2005/05/19(木) 17:31:57 ID:ulXjiqAIO
論文形式でまとめてみたんだけど、すこし後半部分は主旨からずれてるかもしれないね。

82 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/19(木) 19:00:04 ID:GkQ5Vg3f0

あまり議論にならないうちにおわっちゃいましたね

83 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/19(木) 19:35:52 ID:GkQ5Vg3f0
高2、頭が悪い、偏差値低い、不細工、運動出来ない、しゃべりはうまくはない、このような人がいたとして、少しでも世間一般に勝ち組(金がある おんなにもてるetc)に近付くためにはどうするのが1番いいか?(精神論ではなく具体的な方法)

育成ゲームみたいなかんじで考えてみて下さい。
別にクイズってわけではないですよ
>>79
まだ自分の実力ではこういうのはむりですね



84 :べジータ京 ◆/Wn46Ka1Nw :2005/05/19(木) 19:36:46 ID:KuvTXy7j0
勉強する

85 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/19(木) 19:54:41 ID:GkQ5Vg3f0
>>84
自分も勉強は必要だとおもいますが
問題は大学に入ったあとだと思います。
頑張ってかねためて整形を考えてみたんですが、問題はやるタイミング
とやった後の周りへの対応ですね。ひとまず整形まで人間関係は
作らないほうがいいかもしれないですね。


86 :さむらい:2005/05/19(木) 20:00:05 ID:Fyvw7V2W0
出かけてた。

>>79
は自分の>>74の意見を明確化しつつ、
受験生の考えを聞こうと思って出したんだが、
次の議題に移ってるし、放置しとこうかな。

87 :ヽ( ・∀・)ノ○ウンコー!! ◆Unkoo.n0NU :2005/05/19(木) 20:03:40 ID:ulXjiqAIO
>>83
「コネを作る」ってのもありかな。

>>84
切り札のドラゴンボールじゃないのか?w

88 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/19(木) 20:08:50 ID:GkQ5Vg3f0
>>86
いや進めていいですよ。ちゃんと終了しないまま次の議題に移りそうに
なってすいません。
>>87
こねがあるといいほうに転がる事って少なくないですよね。問題はどうやってコネをつくるかですけど、やっぱり整形するしか思い付かないw

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 20:56:42 ID:NxXiWmCrO
79の文章に対して
ヨーロッパと日本の街並みを例えとして考えてみる。

ヨーロッパでは街並みの景観を重きに置くのが一般的な考え方であり、
ある地域では建物の屋根の色や高さが統一され、
これに該当していても地域住民が街並みにふさわしいデザインでないと判断すれば運動を起こし立ち退きを求められる。
ある程度のルールにより文化水準を保とうとしているのである。

日本ではそれぞれが良いと考える建物を建て、
街並みの景観性という視点を持つ人は少ない。


街並みという文化の高さを比べれば一目瞭然である。


しかし、
日本の例外の一つとして京都の街並みは保全され続けてており、
町家をリフォームした店舗も最近話題となり、
街並みは受け継がれ続けている。

これは大衆が、
京都を「そういう場所」と知っているからだと私は考える。


つまり、
民主主義をとった上で文化水準を保つためには大衆が「知っている」という状態を定着させればよいわけである。

一流の知識、視点を持つと自負するものならば、
それを大衆が理解し、納得できる形で伝えていく努力をするべきだ。

90 :φなる ◆NEET/SMgvU :2005/05/19(木) 21:09:30 ID:ytFOnxlEO
なるほど、これが最近はやりのYQ測定ってヤツか。おもしろそ

91 :さむらい:2005/05/19(木) 21:28:04 ID:Fyvw7V2W0
>>89
携帯から乙。

1民衆が知っている状態ならば文化水準が保たれる。
2一流と自負するならば、大衆にその視点や知識を伝達すべきである。

っていうのはなかなか面白い考えだね。
オレもそう思うよ。

>>80
に関して言えば、
>何を以て文化が高尚とか低俗とかなのが完全に筆者の偏見であると思う。
というのはこの文章からなら確かにそう思えるかもしれないし、
文化が高尚か低唱かという基準は、明確には打ち出しにくいのも確かだろう。
しかし有る程度芸術や何らかの文化的領域に足を踏み入れたものならば、
みんなが感じるものであるし、実際そういう声をあげるものは少なくない。

ここで、何を高水準低水準と判断しているか、と考えてみれば、
おそらくその、判断基準全体のほんの一部だが分かりやすい例は、
その文化を通して見る、その文化を形作る人間の精神性の高さや低さであろう。
(もちろん、これも目に見えるものではないので明確な基準ではないが、さっきよりも分かりやすいであろう)
その芸術に足を踏み入れ、有る程度時間と情熱をかけたものに感じられる、
その文化領域の精神性の程度が問題とされているわけだ。

(もちろんそうした時間を費やさずとも感じる人はもちろんいるが、
費やした人間の方が感じやすいということ)

これの事に関しては>>89の町並みの比較が分かりやすい良い例となっていると思う。

さらに>>86で書いたように、>>74を明確化すると、
僕は文化というのは、一部の一般とはかけ離れた人間が一般の人間に影響を及ぼして、
段々と浸透していった結果だと思っている。
文化を大衆は享受するが、それを作っているのは一部のさっき言ったような「はみだしもの」であるということだ。
これは音楽を手にとって見ると分かりやすいだろうか。
音楽シーンを根本的に変えてしまうのはいつも後に「天才」とか称される人間である。
科学もそうだ。デカルトに始まり、ニュートンが物理を体系化し、アインシュタインはその概念を根本的に変えた。
そして彼らは、物理など勉強したことがない人間でもその名を知られており、
今の社会を支える根本を構築している。

つまり、一般大衆が理解できないもので、マイナスイメージと結びついたものは社会不適合者とみなされると書いたが、
これは僕なりの警鐘である。
一般の人間とかけ離れたものの中からこそ新しいものは生まれ、
一般大衆はそれを享受するのである。
そして、それがその当時マイナスイメージと結びついていたとしても、
その恩恵は計り知れないものとなり得るということでも有る。

つまり、僕が>>74で言いたかったのは最終的には、自分が理解できないものを遠ざけるのではなく、
理解しようとし、彼らが話す言葉にも耳を傾ける時も必要であるということなのである。
彼らの中のある一定の人間は時に、
一般大衆が作る社会の中では全く感じられないようなことを想起させてくれたりもするものなのだ。

92 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/19(木) 21:41:51 ID:GkQ5Vg3f0
少し思った事があるんだけど、高い文化に足を踏み入れる程
大衆的な物(漫画、テレビなど)を楽しめなくなるのかな?

93 :さむらい:2005/05/19(木) 21:46:49 ID:Fyvw7V2W0
>>92
その傾向は確かに有る程度有る。
ある芸術の文化領域に足を踏み入れた人間達の感性は、
大衆よりも、ときに大胆でもあるが、細やかで繊細。
有る程度までは雑で荒い大衆が形作る文化を嫌う傾向はある気がする。

ただ、有る程度以上いくと、悟ったような状態になって、
そういったもの全てを受け入れられる状態になっている気もする。

真に文化的な精神とは、それほど文化的ではないものも含むのかもしれない。

94 :さむらい:2005/05/19(木) 21:47:33 ID:Fyvw7V2W0
抽象的になりすぎた。少し出かけてくるから返信はあっても遅れるノシ

95 :φ ◆NEET/SMgvU :2005/05/19(木) 21:48:04 ID:l4TSozWe0
文化人は大衆的なものを結構バカにするよね

96 :さむらい:2005/05/19(木) 21:58:38 ID:Fyvw7V2W0
ちなみにオレはマンガやなんかだって立派な文化の領域だと思うけどな。

97 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/19(木) 22:01:50 ID:GkQ5Vg3f0
>>93
大衆的なものが嫌いになるのであれば自分はあまり文化人にはなりたくないな。世の中の大部分は大衆的なものなわけだから、それが嫌い
になるってことは損してると思う。損してるかどうかは価値観の違いだろうけど、自分は文化的な物がすきになるメリットが大衆的なものを嫌いになるデメリットを上回ってないと自分は思う
真の文化人になれば大丈夫なのでしょうけど。
少し聞きたいんですけど、文化人についてくわしいようですけど、
どこでそういう情報を得ているんですか?

98 :φ ◆NEET/SMgvU :2005/05/19(木) 22:04:40 ID:l4TSozWe0
なんだか一○茶話会みたいになってきた

99 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/19(木) 22:10:36 ID:GkQ5Vg3f0
返信おくれるみたいだからクイズでもするか
コップいっぱいにお茶をいれてのもうとしたら電話がかかってきたので
一旦やかんにもどしました。電話がおわってお茶を飲もうと思って
やかんのお茶を同じコップにいれたら溢れてしまいましたなぜでしょう。

100 :のねむ ◆VDGwGm9sj6 :2005/05/19(木) 22:15:34 ID:QqrLvRqh0
>>1

http://school.2ch.net/kouri/kako/1007/10076/1007620272.html

101 :φ ◆NEET/SMgvU :2005/05/19(木) 22:18:15 ID:l4TSozWe0
>>93
>ただ、有る程度以上いくと、悟ったような状態になって、
そういったもの全てを受け入れられる状態になっている気もする。

ここだけしっくりこないので、そう思う根拠を示して欲しいです

102 :φ ◆NEET/SMgvU :2005/05/19(木) 22:26:55 ID:l4TSozWe0
>>99
実はコップに少しお茶が残っていて、温度の低いお茶と高いお茶が混ざり爆発したから。
(油に水を注いだ時に起こる現象)

103 :φ ◆NEET/SMgvU :2005/05/19(木) 22:34:46 ID:l4TSozWe0
いや、現時的にありえんわなwwwwなんだろ?沸騰中だったから?

104 :φ ◆NEET/SMgvU :2005/05/19(木) 22:39:44 ID:l4TSozWe0
アレ?漏れ趣旨間違えてる?(:.;゚;Д;゚;.:)


105 :YQ ◆YASUQ6Qp9Q :2005/05/19(木) 22:49:14 ID:9e2ItMC10
>>99
答えはなんじゃろ?

まさか、やかんは二個あった、とかそういうオチじゃないことを期待してますが・・・。

あとは、コップいっぱいの容量以上のお茶がやかんに入っていて、
二回目にお茶を入れた時はよそ見をしていたのでコップから溢れさせてしまった、
とかいうオチでもないよね。

106 :ヽ( ・∀・)ノ○ウンコー!! ◆Unkoo.n0NU :2005/05/19(木) 22:57:41 ID:ulXjiqAIO
>>99
やかんのなかの水蒸気になったお茶が冷めて水に戻ったから、
もともとコップ1杯ぶん戻しただけのやかんには冷めて水になった分のお茶が増えていたから
全部注いだら溢れてしまった

じゃないかな?

107 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/19(木) 23:03:49 ID:GkQ5Vg3f0
ちょっと書き方が悪かったかな。
>>98
正解です。
戻す前にお茶がやかんの中にいくらか入ってたって答えなんですけど
全部入れたって書いたらすぐ分かってしまいそうなんで省いたら
問題がだめになってしまいました

108 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/19(木) 23:09:33 ID:GkQ5Vg3f0
>>101
自分もそこはすこし気になりました。
>文化人についてくわしいようですけど、
>どこでそういう情報を得ているんですか?
こうきいたのはそのことを知りたいって意味も多少含まれてます

109 :φ ◆NEET/SMgvU :2005/05/19(木) 23:11:44 ID:l4TSozWe0
YQの定義書いてあるページない?見つからないんだけど・・・

110 :さむらい(´ー`)y-~~ ◆mxxSAMURAI :2005/05/19(木) 23:35:20 ID:0cTNyPq+O
携帯からだけど、そこだけ返信しとくと、
自分の経験
周りの人間の比較
自分が尊敬出来るアーティストやクリエイティブな人間


なんかから得た考えを書いてるんだ。


ある程度以上いったらってのは説明しにくいから省いたんだけど、
自分が見てきた色んな人間を比較してみると、
芸術学問…の文化を打ち込んでる人間が何故大衆の文化を否定してるのかなって思うと、
自分自身がそれを受け入れないってこと以上に「もっと高いレベルのものをみんなにも知って欲しい」って気持ちがある気がするんだ。
ある一定以上打ち込んだ人間は、そういった気持ちが、こなれて薄れて、大衆の文化をもっと冷静に見れてる気がする。
あぁ、こういうのもあるんだなって感じで。

宗教でも他の宗教や無宗教を否定しようとするのはまだ宗教経験が浅くて、
宗教経験が長い人間はそういった気持ちが薄れて、「そういうのもあるんだな」って感じで見てる気がする。

そういうことだよ。

どっかに「自分は文化的な人間になりたいとは思わない」って書いてあったけど、普通はそうだよ。
だから大衆の文化と打ち込んでる人の文化があるんだ。
自分が納得するレベルで文化を学ぶ、その多数の人間が納得するレベルが大衆の文化なんだから。

ただ、街の外観や、人の性格、環境などを考えたとき、その「大衆の文化」はもうちょい高いレベルを目指せるんじゃないの?って話。

オレはもっと全体が高いレベルであっても良いと思ってる。自分も含めてね。高すぎると息が詰まるけど。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 23:40:16 ID:LOcej04z0
>>3
計画立てて人を殺す

読まれてたら殺せないだろうし読まれなかったら刑務所



112 :φなる ◆NEET/SMgvU :2005/05/19(木) 23:46:40 ID:ytFOnxlEO
それにはまず効率よく人口を減らして教育水準を高めることだ。
スクランブルとかうじゃうじゃいて気持ち悪い

113 :φなる ◆NEET/SMgvU :2005/05/19(木) 23:48:12 ID:ytFOnxlEO
>>110

114 :ヽ( ・∀・)ノ○ウンコー!! ◆Unkoo.n0NU :2005/05/19(木) 23:49:12 ID:ulXjiqAIO
さむらいって頭いいな。
大学生?だとしたらちなみに何学部?

115 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/19(木) 23:56:10 ID:GkQ5Vg3f0
>>110
そういうことから得てるんですね。

もうこの議題はおわりかな?

116 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/20(金) 00:32:18 ID:+ppwC7a60
>>111
かなり命がけですね。

117 :さむらい:2005/05/20(金) 03:21:57 ID:l8lGD0IN0
>>114
大学生。詳しいことは言えないが某理系。

>>115
おわりっぽい雰囲気だね。

118 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/20(金) 13:32:18 ID:+ppwC7a60
次は何やるかな

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 16:04:34 ID:LzVcvwrz0
100マスかき

120 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/20(金) 18:24:10 ID:+ppwC7a60
毎回他人まかせで悪いのですが、何かおもしろい議題ありませんか?

121 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/20(金) 20:10:04 ID:+ppwC7a60
100マス計算みたいな感じで簡単なクイズ、なぞなぞ解きまくったら脳が活性化するかもしれないから
いろいろ貼りますね。できるだけ速く解いて下さい
首が7つある生き物を1つこたえろ
A君は1tのものを道具もつかわずに持ち上げる事に成功しました。どうやったか?
ビルはビルでもホモのビルは何?
A君の家はとても狭いのにブリが何十もいます。どういうこと?



122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 22:10:31 ID:U+t7aW2J0
>>121
ヤマタノオロチ
1tって書いた紙をもちあげた。
ゲイバー
ブリの出世前であるワカシをかっていた。

ヤッベ、マジレスしちゃったw

123 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/20(金) 22:30:48 ID:+ppwC7a60
>>122
多少は暇つぶしになったでしょ
2番目 本当に1tの重さのものでなくてはだめ
3番目 それはブリではないですね
もっとひどいこたえになるけどw

124 :薄汚れた醜い豚:2005/05/20(金) 22:37:55 ID:GnlKMR2zO
南に1`、東に1`、北に1`進むと同じ所に戻ってくる場所は?

125 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/20(金) 22:40:32 ID:+ppwC7a60
>>124
北極だったかな?

126 :薄汚れた醜い豚:2005/05/20(金) 22:49:43 ID:GnlKMR2zO
当たり! 北極点
もう一つ あるけど コッチは 言葉で説明するのが ちとムズい ふふ

127 :さむらい:2005/05/20(金) 22:57:36 ID:yQzI34x50
その問題聞いていつも思うんだけど、
東とか西とかって緯度や経度に直角に交わってるわけじゃないから
すこしずれる気もするんだよね。

まあ社会苦手だからなんともいえない。

128 :さむらい:2005/05/20(金) 22:59:00 ID:yQzI34x50
地球の内部、円周1kmのところとか。
下1km行って右1km行って東1km行くとか。調度同じところに戻ってくる。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 23:23:49 ID:U+t7aW2J0
なんで南極じゃだめなんだ?

130 :さむらい:2005/05/20(金) 23:27:37 ID:yQzI34x50
南極で最初に移動する「南」をどう定義するかが問題ですね。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 19:19:23 ID:6Wopx59N0
赤道を南、南極を北とするのかなぁ。変な話だ。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 19:45:41 ID:p4ByYmn/0
スパゲッティーの話とか男の記憶の話って何板
で見られるの?

133 :さむらい:2005/05/21(土) 19:47:31 ID:ZZpyr/Y60
スパゲッティが何故赤いか→赤方偏移?って話は物理板で見た。
男の記憶って何?

134 :さむらい:2005/05/21(土) 19:53:44 ID:ZZpyr/Y60
議題
次の文章を読んで考えたことを書け。

昼飯のスパゲティナポリタンを眺めながら、積年の疑問を考えていた。
それは「なぜナポリタンは赤いのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「赤いから赤いのだ」などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。
「赤方偏移」という現象がある。
宇宙空間において、地球から高速に遠ざかる天体ほどドップラー効果により、
そのスペクトル線が赤色の方に遷移するという現象である。
つまり、本来のナポリタンが何色であろうとも、ナポリタンが我々から
高速で遠ざかっているとすれば、毒々しく赤く見えるはずなのだ。
目の前のナポリタンは高速で動いているか否か?
それはナポリタンの反対側に回ってみることでわかる。
運動の逆方向から観察することで、スペクトルは青方遷移し、
青く見えるはずなのだ。
逆に回ってみたところ、ナポリタンは赤かった。
よってこのナポリタンは高速移動をしていないと言える。
しかし、もしナポリタンの反対側に回ってみた瞬間に、ナポリタンが瞬時に今までと
反対側の方向へ高速で遠ざかり始めたのだと考えれば、どうだろうか?
ナポリタンの反対側に回っても、相変わらずナポリタンは赤々と見えるはずである。
確かにナポリタンは赤い。
したがって、まだナポリタンが高速移動していないとは結論できない。
危ない、危ない。もう少しで安易な結論を出すところであった。
私は額に浮かんだ汗を拭った。
しかし、もしナポリタンが目の前から高速で遠ざかっているのだとすれば、
目の前のナポリタンは遠近法に従って、じょじょに小さく見えるはずである。
しかし、目の前のナポリタンはさっきから全く同じ大きさである。
このことから得られる結論は、やはりナポリタンは高速運動していないという
ことなのだ。


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 20:06:04 ID:6Wopx59N0
トマトダヨ(・∀・)トマトマー

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:03:52 ID:lqIgHZBoO
高速で隣の席のテーブルの上に移動してるに決まってんだろ
で自分のとこには逆の席の人のナポリタンが高速移動してきてるって寸法さ!

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:05:14 ID:Rle2pWeb0
「大人の計算ドリル」やってんだけど、一向に頭良くならない。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:45:30 ID:lqIgHZBoO
おまえやらしいな

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 15:37:32 ID:7jXciixI0
誰か問題プリズ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 22:41:44 ID:7jXciixI0
あげ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 22:41:55 ID:7jXciixI0
あげorz

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 00:27:07 ID:Fjr2X1ju0
>>124
南に1キロ移動してその場所をA地点として、1キロ東に進んだ時に、
ちょうど一周してA地点に戻ってくる事ができれば、
そこから北に1キロ進んで最初の位置に戻る事ができる。
だからもう一つの答えは「南極点を中心とした円周1キロの円」から外側に1キロ離れた場所。
数字で表すと
南極点を中心とした、半径(1/π)×(1/2)+1の円上。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 12:49:44 ID:50PSBDdAO
円周1キロの円から更に1キロ離れたら、円周1キロじゃないから戻って来れないんじゃ

144 :ヽ( ・∀・)ノ○ウンコー!! ◆Unkoo.n0NU :2005/05/23(月) 12:55:23 ID:xjhgN3hZO
思ったんだが、北極ってこの地球で一番北の地点だろ?
そしたらどっちいっても南進してんじゃないの?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 12:56:49 ID:50PSBDdAO
そうだろ

146 :ヽ( ・∀・)ノ○ウンコー!! ◆Unkoo.n0NU :2005/05/23(月) 12:56:50 ID:xjhgN3hZO
すまんなんでもない
よく読んでなかったorz

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 17:41:25 ID:98jlBhpT0
だれか問題キボンヌ

148 :ヽ( ・∀・)ノ○ウンコー!! ◆Unkoo.n0NU :2005/05/23(月) 23:38:02 ID:xjhgN3hZO
議論の議題でよければ投下するよ

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 17:44:07 ID:huEw7VrZ0
ん?あぁ頼むよ…

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 23:53:38 ID:oGMc+SAFO
あなたの足元に1円玉が落ちています。
もちろんあなたは、それを拾うでしょう。
しかし、あなたはそれを拾うと損をします。
つまり、ご飯1円分で得られるエネルギーよりも、腰を落として拾う動作をした時に消費するエネルギーの方が多いからです。
しかし、もしその事実を知っていたとしても、あなたは1円をひろうでしょう。
どうしてそういう事になるのか?論理的に述べよ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 18:39:57 ID:Z7DZFyiv0
いや、普通に拾わないなぁ。
1円だしねぇ。

152 :ヽ( ・∀・)ノ○ウンコー!! ◆Unkoo.n0NU :2005/05/27(金) 15:19:31 ID:fRTHA7IHO
さりげなく議題投下

【これから日本の社会が発達するために今最も重視すべきことは何か】

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 12:46:08 ID:t+HMTXXu0
今日小説読んでみた
うげっΣ( ̄□ ̄!)
小説がこんなにおもしろいものだと知らなかった・・・・・・・
みんな読んでる?
スレに関係ないけど

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 14:05:38 ID:jJZNcauC0
>>150
拾わない

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 15:05:40 ID:7GAsq4aS0
「1から9の中から異なる4つの整数を選ぶ全ての組み合わせに対して
+−×÷()を自由に使う事で10を作る事が出来る」…(*)
(*)を証明する方法を述べよ

156 :涌介:2005/05/28(土) 15:41:50 ID:4WvtC/WJO
>>150
俺はたぶん拾うな
一円玉は目に見えるがエネルギーは持ってる実感がないし、少々失ってもあまり損したとは思わない


で交番に届けて何割かもらう

157 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/28(土) 22:59:54 ID:OjSLnGCG0
しばらく来れなくてすいません。
>>152
教育だと思います。そしたらそのうち日本を発達させることができるような
いいアイデアを生む人がででくるとおもいます
>>150
拾います。詳しく知らないので間違っているかもしれませんが
100のエネルギーを食事でとると100吸収されるわけではなく
70ぐらいしか吸収されないとおもいます。要するに30は体の外に出てしまって
損をしているわけです。1円を拾うときに使うエネルギーを10だとすると
100−10=90−70=20という風になり最終的には得すると思います
これ違ったら最悪ですねwもうこのスレにはいられないかも


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 00:33:44 ID:bwz6MQDw0
というか、1円拾うのにエネルギー云々言ってたら、ホームレスが缶集めるのなんかエネルギー得なのか損なのかわからんじゃまいか

159 :2c ◆jUIHgpXXEM :2005/05/29(日) 08:42:28 ID:4+ABTxyN0
PQテスト見てる人いる?あれおもしろいですよね

160 :理工系白書 ◆EQAamaiZM. :2005/05/30(月) 01:54:06 ID:0ui+rmkW0
エネルギーを消費した分だけ体が鍛えられるので
1円を拾った方が得です

161 :さむらい:2005/06/01(水) 21:38:50 ID:Ch18Wooh0
★ゲーム脳、言われているのは日本だけ…東京大学大学院情報学環教授 馬場章氏

・(ITmedia)ゲーム脳はどうでしょう。

(馬場)ゲーム脳は日本でしか言われていないことです。外国でゲーム脳なんて言ったら
 笑われてしまいますよ。ゲーム脳という言葉を使った森先生(※日本大学文理学部・
 森昭雄教授)を一部のマスコミが無批判に取り上げて、人々を、とくにお父さんや
 お母さんたちを何となく不安にしてしまっている。

 ゲーム脳に関する学説は2つの点で間違っているんです。ひとつは「脳波の測定方法」。
 森先生は簡易的な脳波測定機を作り、大学生や学園祭に遊びに来た小学生の脳波を
 測ったようですが、脳波はそんなに簡単に測れるものじゃない。
 もうひとつの間違いとしては、森先生が測定したという「脳波の解釈」が間違っている。
 ポイントは前頭前野に出てくるα波とβ波の測定で、α波とβ波の波形がだんだんと
 単純化していく、つまり脳が働かなくなる。これが痴呆症(認知症)の高齢者の脳の波形に
 似ているから危険だと言っています。しかし、これは嘘なんです。
 というのも、ゲームに慣れれば前頭前野の働きというのは不活性になる。つまり、ゲームに
 慣れてきたという証明にしかならない。慣れると前頭前野は働かなくなり、他の部分を使って
 ゲームをしていくようになるんです。
 さらに森先生は、ゲーム脳では痴呆症の高齢者と同じ波形になっていき、キレやすくなる
 とも言っています。しかし、痴呆症の高齢者ってキレやすいんですかね? そういった
 因果関係が私には理解できません。

 どうして人々にはゲームに対する不安があるのか、という問題には、ゲームが登場して
 日が浅いからという理由を挙げることができると思います。テレビが登場した時もやっぱり
 恐怖に思われたんですよ。テレビを見すぎると知的障害になるといったことが言われて
 いました。ですが、50年経った今どうなっているかと言うと、知的障害にはなっていない
 ですよね? それどころか、最初は不安に思われていたテレビは、どの小学校にも設置
 され普及している。教育にも利用されているんです。(抜粋)

162 :中島美嘉 ◆Y0U6MT0Ez2 :2005/06/01(水) 22:32:44 ID:BGpriDFH0
長文は苦手><

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 23:07:26 ID:VW7MhzlX0
流石東大

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 23:04:32 ID:sLkUhT/F0
あげ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 00:06:27 ID:1/fLTQby0
>>1
『ゴキブリが隣の部屋にいるけど、今スプレーないし、新聞とかで直接叩くのもやだ。
どうしたらいい?』について。

俺最近思うんだけど、ゴキブリって殺す必要あるのか?
家の中(排水溝とか屋根裏とか)には多分何百匹と居るんだろうし、
それなのにたまたま姿を見せた一匹を殺しても何の意味もないような気がする。
スプレーしたら部屋が汚れるし、叩いたらその辺が汚くなるし。
とはいえ遭遇したら殺してしまうけど。

166 :ぼんじん(´-`) ◆.l3Q3ORut2 :2005/06/05(日) 00:12:21 ID:7v4d8caq0
>>161
そういえばゲーム脳の恐怖っていう
おかしな本があったね

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 00:20:17 ID:kA6zc0/x0
>>165
そんなにいるはずないだろう

168 :涌介:2005/06/05(日) 00:21:39 ID:GYjvQN+zO
人を鍛える

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 18:58:46 ID:Gd9+0uwz0
>>161
まてまて、情報学科の教授の発言ですよ。

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)