5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

会計士短答「問題18」の件

1 :ひろし:2005/05/30(月) 17:45:05 ID:/N9BauVm
だれか答えの出し方を教えてくれ。

2 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 17:47:42 ID:???
ア、永久的差異が3つある×
イ、将来加算一時差異が3つある○
ウ、将来減算一時差異が4つある○
エ、将来減算一時差異が5つある○
オ、将来加算一時差異が2つある○

@受取配当金の益金不算入額 →永久差異
A退職給付引当金の損金算入限度超過額 →将来減算一時差異
B利益処分方式による特別償却→将来加算一時差異
4未払事業税 →将来減算一時差異
5減価償却費の損金算入限度超過額 →将来減算一時差異
6利益処分方式により設定された海外投資等損失準備金 →将来加算一時差異
7土地再評価差額金(再評価益) →将来加算一時差異・将来減算一時差異(※)
8損金不算入の罰科金 →永久差異
9貸倒引当金の損金算入限度超過額 →将来減算一時差異

※a)土地再評価差額金×××   土地×××
 
  繰延税金資産  ×××



 b)土地×××         土地再評価差額金×××

                繰延税金負債 ×××

(再評価益)はミスプリと判断し、「誤っているものが1つあるそれはどれか?」
という問題を作りたかった試験委員の心情をくみとれた者が得点できた問題である。

3 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 17:48:54 ID:???
土地評価金は
評価益の指示あり

4 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 17:49:28 ID:/N9BauVm
そ、そんなばかな

5 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 17:53:07 ID:???
ア〜オまで正誤判定し、問題自体が誤りだったことに正答は「1」で
あったことがわかったであろう。選択肢から正答を推定させない
高度な問題であった。

6 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 17:53:46 ID:???
選択肢から正答を推定させない
高度な問題であった。

→ワロタ

7 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 17:54:18 ID:???
>>4
あ、政治家の息子

8 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 17:55:05 ID:???
選択肢から消去していくと・・・「2」


9 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 17:55:24 ID:???


10 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 17:55:46 ID:J3iTSMWO
3.イウ の誤植
このミスの影響を排除するため、
短答合格者を例年より増加させるべき。

11 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 17:57:06 ID:???
>>10
いうこというね あんた!!!!!!

12 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 18:00:52 ID:???
ア〜オまで正誤判定すると、問題自体が誤りであったと気づくはずである。
それに気づいたら、誤っている選択肢を1つ選び出せばよい。正誤判断の
注意点としては「再評価益」はダミーであることである。
本問は、問題文が正しいという先入観をもって問題に取り組まないでほしいという
試験委員の願いのこめられた現行最後にふさわしい大変高度な出題であった。
監査をするときも先入観をとっぱらって業務にあたってほしいという
親心的な出題構成であったといえよう。

13 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 18:03:35 ID:???
注意点としては「再評価益」はダミーであることである。


断定でわらた

14 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 18:22:00 ID:???
確かに選択肢3「イオ」はどちらも将来加算一時差異に関するもので、
全く意味のない選択肢でしたよね。
しかし、選択肢4「ウエ」もどちらも将来減算一時差異に関するもので、
全く意味のない選択肢ですよね。
将来減算一時差異は、ACDHの4個しかありえないので、5個とするエを含む選択肢5もありえないと思いました。
とすると1or2しかありえないと思いました。
そこでアの永久的差異が3個あるとするならば、Eを永久的差異に含めるしかないのかなと思いました。
ならば、Eは将来加算一時差異ではなくなるということですから、将来加算一時差異はBFの2個ということに・・・。
とすると、選択肢2しかありえないので、2にしました。



15 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 18:23:05 ID:???
永久差異は2こ


16 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 18:24:15 ID:???
問題18は「1」ですよ。会計士にきいてきましたよ。

17 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 18:28:27 ID:???
根拠は?

18 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 18:31:08 ID:???
〔問題18〕
税効果会計に関する次のア〜オの記述のうち、正しいものが二つある。その記号の組み合わせの番号を一つ選びなさい。


ア 下表の項目には、永久差異に該当する項目が3つある。
イ 下表の項目には、将来加算一時差異に該当する項目が3つある。
ウ 下表の項目には、将来減算一時差異に該当する項目が4つある。
エ 下表の項目には、将来減算一時差異に該当する項目が5つある。
オ 下表の項目には、将来加算一時差異に該当する項目が2つある。


1 受取配当金の益金不算入額
2 退職給付引当金の損金算入限度超過額
3 利益処分方式による特別償却
4 未払事業税
5 減価償却費の損金算入限度超過額
6 利益処分方式により設定された海外投資等損失準備金
7 土地再評価差額金(再評価益)
8 損金不算入の罰科金
9 貸倒引当金の損金算入限度超過額


  1.アイ  2.アウ  3.イオ  4.ウエ  5.エオ 

19 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 18:33:15 ID:???
予備校の解答まとめ


問題18
TAC・・・1
大原・・・1or2or5
LEC・・・5
東京CPA・・・検討中
クレ・・・検討中
ICO・・・1
AXL・・・検討中(正解なしの可能性あり)

20 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 18:38:41 ID:???
東京CPAが3にしたぞ

21 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 18:39:56 ID:???
試験委員って複数人いるけど、作問の相互チェックが機能していないのじゃないか?
特に短答は知識が主体だから作問のチェックで「こんなこと確認するの恥ずかしい」
という雰囲気で欠陥問題もそのままスルーされてるのでは?

22 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 18:52:26 ID:???
予備校の解答まとめ


問題18
TAC・・・1
大原・・・1or2or5
LEC・・・5
東京CPA・・・検討中→3
クレ・・・検討中
ICO・・・1
AXL・・・検討中(正解なしの可能性あり)

23 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 18:53:21 ID:???
東京CPAは勝負に出たなw

24 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 18:58:48 ID:???
予備校の解答まとめ


問題18
TAC・・・1
大原・・・1or2or5
LEC・・・5
東京CPA・・・検討中→3
クレ・・・検討中
ICO・・・1
AXL・・・検討中(正解なしの可能性あり)
Wセミナー・・・1or5

25 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 19:03:46 ID:???
東京CPAは何も考えずにとりあえず3にしとけみたいな、受験生的考えで
公表したんじゃねーのか。

26 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 19:03:55 ID:???
将来減算と永久差異

どっちを優先させるかだね



27 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 19:09:49 ID:???
東京CPAは会計士業界のディープインパクトだ。
ちなみに早稲田行く前に水道橋によってダービー買ったら
当たってた。30万円バックだぜ、いえ〜いい。

28 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 19:15:31 ID:???
ア、永久的差異が3つある×
イ、将来加算一時差異が3つある○
ウ、将来減算一時差異が4つある○
エ、将来減算一時差異が5つある×
オ、将来加算一時差異が2つある○(イはオを包含する)

@受取配当金の益金不算入額 →永久差異
A退職給付引当金の損金算入限度超過額 →将来減算一時差異
B利益処分方式による特別償却→将来加算一時差異
4未払事業税 →将来減算一時差異
5減価償却費の損金算入限度超過額 →将来減算一時差異
6利益処分方式により設定された海外投資等損失準備金 →将来加算一時差異
7土地再評価差額金(再評価益) →将来加算一時差異
8損金不算入の罰科金 →永久差異
9貸倒引当金の損金算入限度超過額 →将来減算一時差異

イオの組み合わせが正解!

29 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 19:16:14 ID:???
大原はずしたかもしれんぞ

あひゃひゃひゃ

30 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 19:20:39 ID:???
もしかしてイで加算が3つなら2つも含むみたいな感じだったりするのかな・・・。


31 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 19:22:20 ID:???
TAC・大原・LEC・ICO・Wセミナー

みんなまとめて外したねコリャ

特に
(ICOはTACに乗っかって失敗?)
(WセミナーはTAC・大原のイイトコどりしてにもかかわらず失敗?)


32 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 19:24:23 ID:???
問18を没問としないためには、イが○ならオも○とするしかない。

33 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 19:24:46 ID:???
>>30
もちそうでしょ!

何のために3と4の選択肢があんのよ

34 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 19:26:38 ID:???
本当に3が正解だったら恐ろしい試験だな

35 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 19:27:37 ID:???
>>30
さすがにそれは無いんでない。
いくらなんでもシドイ

36 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 19:29:03 ID:???
実力が反映されない試験といわれる典型的な問題といえそうだな。

37 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 19:29:07 ID:???
深く考えずに3つあれば2つあるとかいう発想でよかったのか?

38 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 19:35:03 ID:???
オ、将来加算一時差異が2つある○(イはオを包含する?)
それはないんじゃないでしょうか?
相互排他的な選択肢でしょ。

39 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 19:36:38 ID:???
では


相互排他的な文章を組み合わせた

選択肢が2つもあるのはなぜでしょーかね?

40 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 19:41:06 ID:???
相互排他的な選択肢っていうのは、暗黙の了解だっただけ。
それを今回の試験委員が破ったっていうこと。
ほりえもん的な試験委員だ。

41 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 19:45:03 ID:???
3と4はダミーらしき姿をしていたのか。最初に消すもんな。
受験生のブログみると馬鹿にしてんじゃないか?との下記子が
見受けられるがまさかそれが答えとはなw

42 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 19:46:50 ID:???
>>41それが答でも馬鹿にしてるよw

43 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 19:47:54 ID:???
>>42
たしかに

44 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 19:58:52 ID:???
試験委員が何も考えずに選択肢を作っているからでしょう。
問題17の選択肢と問題18の選択肢の内容を比べてみてください。

45 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 20:00:11 ID:???
時間がないから監査できませんでした。

46 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 21:18:04 ID:???
2かも。


47 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:12:15 ID:???
正直答えが無いからマークしないのが正解だよ
おまいら、実は6択なの知らなかったの?

48 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:19:15 ID:ikxbiJB/
誰かが税理士の友達に海外投資損失準備金は通常減算一時差異だとか何とか言っていた
けど、それはガセネタなのかな。
実際貸方勘定にあるもので、将来減算一時差異になるとなれば、どんな仕分けが考えられる
だろう?そういう意味で、「1」「5」を断定している予備校は説明して欲しい
LECの解答説明会に行った人などはどんな説明を受けたのだろう。

49 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:23:24 ID:ikxbiJB/
実際、海外投資損失準備金を減算一時差異、加算一時差異、永久差異とし、
解答をみると、減算一時差異のときは、「5」が正解となるが、加算一時差異
としたときは、選択肢がない。永久差異とすると○が3つとなるから
題意と違う。よって「5」しか選び得ない。
だけど理屈は分からない。

50 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:26:13 ID:W4LLLp1Q
取り崩す場合は?
加算でもあるし減算でもあるというのは?

51 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:28:20 ID:???
海外投資損失準備金を永久差異にして2の選択肢っておかしいか?

52 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:31:11 ID:???
LECの説明会
特別償却か海外投資等損失準備金は基本的には加算一時差異だが、
(特に特別償却で)税務上損金算入を認められる額以上を償却してしまう
という状況を想定することができなくもない。
その場合は減算一時差異ともなりうる、とのこと。

けど、あくまでそーゆーふうに考えないと答えがないから無理やりそう考えた、
みたいなことを言ってた。

結論:よくわからんから気にするな。

53 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:33:24 ID:ikxbiJB/
加算でもあるし減算でもあるという意味ではなくて、
3パターン考えてどれなら答があるのかを考えると「5」しかないんだよ。
理屈は誰かかんがえてくれないかなー。
税務の分かる人に聞いてみて欲しい。

54 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:34:34 ID:???
じゃあ2だけでいいから考えてみてよ。

55 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:35:14 ID:ueINPsna
>>48

海外投資損失準備金というのはカントリーリスクのある国(中東?)に対する
投資促進のために認められているものです。
具体的には、投資額(株式や債権額)の何%かを利益処分時に準備金として積み立てた場合、
その金額だけ損金に算入することができます。
ただ、そのままにしておくことができるわけではなく、5年間の据え置き期間を経た後、
その積み立てた準備金を利益処分時に5年間かけて取り崩さなければなりません。
その取崩額が益金に算入される、つまり将来の加算要因になるわけです。
そのため、海外投資損失準備金は将来加算一時差異として税効果の対象になるわけです。


56 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:35:17 ID:???
>>53
だな。
理屈はわからないけどね。

57 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:37:02 ID:???
税理士講座の先生に聞いてもわからんといってたらしいぞ
つか、没問にしなくても良いからどーゆー意図でこの問題を出したのか聞きたい。
今後の参考にしたいから。おねがい。

58 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:38:09 ID:???
>>55

別に会計上積まなくても、申告書で準備金にしておくと将来減算一時差異となるな。


59 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:39:10 ID:???
>>54
特別償却、海外投資損失準備金、土地再評価差額
のいずれかが永久差異だとすると2はありえる。

しかし、永久差異に該当するという仮定に重大な疑義あり。

さらに、解答を2に絞ってる予備校が1つもないという事実。

さて、いかに。

60 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:43:29 ID:ikxbiJB/
55と58はこの問題を見切っている方ですか?ぜひ決着をつけてください。
55の意見ではつまり没問になると思われ・・
58の意見では、「5」が正解ということになりますが。

61 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:44:18 ID:???
選択肢を間違ったとしか思えない。
問題17と全く同じ選択肢になってるし。

62 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:44:59 ID:???
>>59
大原は1or2or5じゃなかったっけ?
俺は海外投資損失準備金は加算差異か永久差異と判断した。
利益処分方式で将来減算一時差異にする仕訳が創造できなかったからな。
で、結局2とはんだん。まぁこれ除いても38だから問題は無いのだが。

63 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:45:36 ID:ueINPsna
>>58

損金経理するか、利益処分でなければ準備金は認められませんから、
将来加算も減算もありませんよ。
>>55は問題通り利益処分として説明しましたが。

ちなみに私は受験生ではないですが、「3」派です。

64 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:47:14 ID:???
1or2or5って絞ったというより明らかに間違いの3と4をとりあえず切っただけだよな。

65 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:47:23 ID:ikxbiJB/
「2」とするハードルは相当高いね。

66 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:48:02 ID:???
61がファイナルアンサーだろ。
コピペミスしたんだろ、きっと。そうでないと予備校で答えでないなんてありえない。
講師達は、まさかそんなミスはないだろうと思ってるから今頃必死に文献漁ってるんだろうな。
かわいそうに。

67 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:49:04 ID:???
俺も>>61がFAだと思う。

68 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:50:54 ID:???
つーことはあらゆるスレでうだうだ言ってる奴も無駄な努力だったのかw

69 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:51:15 ID:???
選択肢は適当みたいですよ。
問題12と問題19も全く同じ選択肢の内容ですよ。

70 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:51:45 ID:ikxbiJB/
63の「3」派という方は、結局海外投資等準備金は永久差異だという事?
「3」に至るのは議論されていない他の選択肢にも、受験生の常識と
違う内容がないと「3」にならないのじゃないか

71 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:55:20 ID:???
>>67
そんなこと国家試験でありえない。
もしそれが真相なら大スキャンダルになるぞ。


72 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:56:17 ID:XH1P9vsb
加算差異は3つあるから、2つはあるともいえる。

73 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:59:36 ID:???
>>66
コピペわらた

74 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/30(月) 23:59:52 ID:???
>>71
いや、確か3年前の税理士試験の簿記論であったぞ、完全な出題ミスがあって
試験官が試験中に走り回って伝えまわって、結局没問になった問題が。
国税庁のホームページにお詫びが出てたしw

75 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:00:23 ID:ueINPsna
>>70
55でも書きましたが、利益処分による海外投資損失準備金は将来加算一時差異ですよ。
特別償却準備金と土地再評価差額金の3つが将来加算一時差異になる。
永久的差異(←こいつの定義も少し気になりますが)は受取配当と罰科金ね。
そうすると
永久的差異・・2
将来減算一時差異・・4
将来加算一時差異・・3
になります。
そうすると「3」以外はどれもこれより多い数字になって明らかに間違いになっちゃう。
その結果、「3」。

いくら試験委員でもチェックくらいしますよ、きっと。
3と4の選択肢があること自体が、この解答の可能性を意味してますよ。

私は受験生ではなく、友人に質問されて客観的に解こうとすると「3」かなあとなるわけです。


76 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:01:31 ID:???
4以外は可能性あるんだな。
2もやや期待薄か。
3は大穴だな。
1か5ふが本命か。

77 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:03:53 ID:???
5じゃないなら3にしてくれ
そうすればボーダーさがるだろうかな


78 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:07:03 ID:???
>>74
へぇ。
あの気位の高い官僚どもが頭下げるんだ。。。


79 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:08:23 ID:???
仮に間違いで全員正解にしても結局ボーダーが1点上がるだけで意味無いな

80 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:08:42 ID:???
ある袋があります。
この中に青い玉を100個入れます。

我が子が言いました。
「袋の中には青い玉が1つあるよー」

私なら、間違いだよ、と優しく教えてあげます。

81 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:10:15 ID:???
>>78
官僚は試験官なんてやらねーだろ

82 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:16:57 ID:???
ある袋があります。
この中に青い玉を100個入れます。

我が子が言いました。
「袋の中には青い玉が1つあるよー」

私なら、何でこんな子に育ってしまったんだろうと自責の念にさいなまれます。


83 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:17:09 ID:???
3つあると2つあるの両方なんて・・・・
おれ小学校入りなおして国語の勉強してくるよ

84 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:19:02 ID:???
ある袋があります。
この中に青い玉を100個入れます。

我が子が言いました。
「袋の中には金(ry」



85 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:19:53 ID:gL7+wTIy
ある袋があります。
この中に青い玉を100個入れます。

我が子が言いました。
「袋の中には青い玉が1つあるよー」

私なら、かかと落しを食らわせます。


86 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:21:55 ID:???
ある袋があります。
この中に青い玉を100個入れます。

我が子が言いました。
「袋の中にはザーメンが10億いるよー」

私なら、もっと少ないよ、と優しく教えてあげます。

87 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:22:43 ID:???
去年のみならず今年もやってくれるとは。。。
ここまでくると財表の試験委員はCPA受験界のファンタジスタだな。



88 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:22:51 ID:???
3しかないだろ。3が間違いというならどこが間違いだというんだ。

89 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:24:46 ID:???
ある袋があります。
この中に青い玉を100個入れます。

隣の家の子が言いました。
「袋の中には青い玉が1つあるよー」

私なら、「あなたは2つ持ってるのにね」と言って
優しく両手で包み込んであげます。

90 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:25:13 ID:???
>>88
「x=2」かつ「x=3」は矛盾する。
単純な算数。


91 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:26:19 ID:???
三つあるということは一つあり二つあることが前提である。
よって3だ。

92 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:27:12 ID:???
まあ3と4はありえないな。
もし3なら、国家試験史上に残る歴史的疑義問として語り継がれるよ。

93 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:28:17 ID:???
クレの石井さんに抗議してもらうか・・・
大原製だけど参加するよ。

94 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:28:17 ID:???
そもそも、そんな答えを考えて問題作る?

95 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:28:18 ID:???
1≦x≦3

96 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:28:37 ID:CKuxn4XB
>>91
3を選んだんですか?

97 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:29:22 ID:???
>>94
馬鹿試験委員ならやりかねない

98 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:31:01 ID:???
>>97
説得力あるな。

99 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:31:08 ID:???
3と4はテキトーにマークする受験生を牽制してるんだとおもう。

時間がなくなったら盲目的にマークシートを埋めるという受験生の受験姿勢に
一石を投じたと考えるのが合理的。
3や4を選んだ人に対する、いわば試験委員の「教育的指導」。


100 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:32:10 ID:+qcwYdgP
>>92
しかし、3以外は明らかに誤りなんですよ。

101 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:32:53 ID:/XueBxok
ただしいものが2つありますとなっているのに、3つというのはおかしい。
「3」を主張しているひとは、「3」イコール没問でるという事実が分っていないのでは?
これが没門だと当然ボーダーは1つ上がる。とすると35〜36がボーダーならば、
36〜37がボーダーになる。

102 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:33:46 ID:???
3が正しいのなら4も全く同じ理由で正しい。
こう考えると比較考量すら出来ない。
よって3と4はありえない。


103 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:34:32 ID:???
LECは34か  これならうれしいな
昨日家出した人かえってこいよ
漫画喫茶にいるんだろ

104 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:34:53 ID:???
>>102
減算一時差異は5つ無いから選択肢4は無理だお

105 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:35:57 ID:???
>>104
それだと5も無理になる。

106 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:36:08 ID:FXIq38wn
3つある=当然2つある
なのでは 2つ「だけ」とか
2つ「しか」とは言ってない

107 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:36:19 ID:???
>>93
頼まなくても講義してくれるからご安心くださいw

108 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:36:34 ID:DZYHM+aC
別表4の留保

109 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:37:26 ID:???
>>104
だから3なんだろ

110 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:37:31 ID:???
>>101
2つだけあります。とか限定しているわけではないから。

111 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:37:48 ID:/XueBxok
「1」か「5」か。勘とかじゃなくて現在より理屈があるのは結局
「5」のように思う。「1」を援護する理屈を立てる人はいないの?
「1」か「5」の議論で決着をつけるべき。


112 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:38:29 ID:???
Eは、項目自体削除しようとしたけどそれをミスってそのまま載せたままにしちゃったんじゃないか!?

113 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:38:44 ID:???
税理士受験生は「1」と解答。
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/exam/1109902388/l50


114 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:40:49 ID:???
簿記科・税理士科の総意を結集してもまともな理屈を立てられないのに、
受験生の我らが理屈で決着をつけるのは無理ポ。

やはり、理屈はおいといて
考えられるパターンから得られる結論としての5が最有力。

115 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:41:16 ID:???
一人だけじゃねえ化w

116 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:42:17 ID:/XueBxok
2つだけありますとか限定していないことを理由にするなら、
全部の問題でそういう理屈がまかりとおるが、実際2つといったら
2つなのが常。屁理屈で議論しても意味は無い。
「3」が正解となった瞬間にこの問題は没決定としかいいようが無い。

117 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:42:25 ID:???
税理士受験生よりも実務家のほうがいいんでねーの

118 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:42:28 ID:???
2も捨てきれなくない?
永久差異なら2だし、将来減算一時差異なら5だろ。
1はおかしいと思う。

119 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:43:07 ID:???
そんな2つだけとか

国語の問題をだすわけがない

120 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:44:26 ID:+qcwYdgP
>>113
税理士受験生が税効果を理解しているわけではあるまい

121 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:45:00 ID:???
1の理屈って実際ようわからんよな。

122 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:45:17 ID:???
>>116
この問題は他の選択肢だと正しいと言い切れるものが無いから3ではないかということであって
他の問題は明らかに正しいものがあればそちらを選べばいいだけでは?

123 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:45:42 ID:/XueBxok
私見ですが、なるべくミスを認めないのが「お上」であるという現実から
少しでも理屈が通るなら、「5」にするのが「お上の人情」。
従って、当初の考えと違う結果となっても「5」を正解にすることになるでしょう


124 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:46:12 ID:???
>>119
試験委員なめるなよ!

125 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:47:56 ID:???
永久差異3つの場合
あと1個どれが永久じゃい
海外損失準備金 税効果
とかでググレば税効果に関することが
でてくるから永久じゃないし
土地再評価差額金も
土地の再評価に関する法律7条にのってる

だから消去法で5

どれが減算なんだといわれると困るけど
違うという証拠は今のところない

126 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:47:59 ID:???
>>124
財表に限っては説得力あるな

127 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:49:50 ID:???
>>125
やはり特別償却を無理やり減算差異とするLEC説が有力か

128 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:49:53 ID:???
去年から財表の試験委員にキチガイがひとりいる

129 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:52:56 ID:/TFZPKf/
>>125
明らかに減算差異は4つでしょ。


130 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:53:52 ID:???
堂堂巡りだな・・・

131 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:55:55 ID:???
>>127
うん

132 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 00:58:07 ID:???
税理士法人法スレでは2が有力説。

133 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 01:01:18 ID:/TFZPKf/
さっきから[3]を主張する者ですが、もう遅いのでお先に失礼しますね。
悪問であることは自明です。もし自分が受験生の時にこんな問題だされたら、当然腹立ちますよ。
残念な問題ですね。

134 :397:2005/05/31(火) 01:03:27 ID:???
>>132
受験生レベルでは2も有力なんだが、
いかんせんどこの予備校も2を支持してないのが痛いな。

135 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 01:03:59 ID:???
まあ試験委員が馬鹿だから仕方が無い

136 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 01:07:04 ID:???
@永久
A減算
B加算
C減算
D減算
E加算
F永久
G永久
H減算

よって、2のア・ウです
自信あります

Fは加算じゃないのけ?

違うと思います
仕訳はその他有価証券の全部資本直入法と同じですよね
貸方に繰延税金負債が出てきますが、この繰延税金負債は相手勘定が法人税等調整額ではないので
将来加算一時差異ではありません
その他有価証券も別表5では両建てで調整しますが、別表4では調整なしですよね
別表4で調整する留保項目が一時差異です


137 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 01:13:04 ID:???
>>136
一時差異の定義知らんのか?

138 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 01:13:56 ID:???
え、期間差異?

139 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 01:14:52 ID:???
相手勘定が法調でないから一時差異でないってどういうこと?
説明を要するもーん

140 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 01:15:12 ID:/TFZPKf/
>>136
残念ですが、その他有価証券評価差額金の評価益は加算一時差異と実務指針に明記されてます。
別表4が絡まないのは資産負債法を税効果会計が採用してるから。

141 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 01:17:03 ID:???
>この繰延税金負債は相手勘定が法人税等調整額ではないので将来加算一時差異ではありません

ギャグ乙

142 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 01:18:39 ID:gL7+wTIy
>貸方に繰延税金負債が出てきますが、この繰延税金負債は相手勘定が法人税等調整額ではないので
将来加算一時差異ではありません


夜釣り乙




143 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 01:20:47 ID:???
土地再評価法にかかる会計・税務処理の疑問点
http://www.shiojiri.gr.jp/organization/tochisai.htm



144 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 01:20:59 ID:???
>>136のせいで、2は完全になくなった気がしてきた・・・

145 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 01:21:45 ID:???
まさに永久的差異。

146 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 01:22:29 ID:???
>>145
うまいっ!

147 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 01:26:13 ID:???
問題18は問題自体が永久的差異だったということでFA?

148 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 01:26:43 ID:NjcKq4ay
その、永久的差異ってのは永久差異と全く同義なんか?

149 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 01:28:02 ID:???
>>148
たぶん。
そこに論点があるとは思えない。

150 :剛田武:2005/05/31(火) 01:31:40 ID:???
いつ返さなかった?永久に借りておくだけだぞ

151 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 01:34:03 ID:???
土地は売却する時に実現する

152 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 01:35:54 ID:Aa3ldmWJ
期間差異は一時差異です。どんまい

153 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 01:39:47 ID:???
毎年、こういう問題はマジョリティーが正解になっているもんだ。

154 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 01:46:40 ID:2rtK0GuK
そもそも、損金不算入以外で永久差異ってなるのですか

155 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 01:49:42 ID:+chiULlf
正解は『5』
5じゃなきゃ困る

156 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 01:53:38 ID:???
じゃ困るかもナ。

157 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 01:53:53 ID:???
税理士法人法スレ見る限り、「2」で確定だな。

158 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 02:01:25 ID:???
>>154
受配の益金不算入なんかはその典型でしょ

159 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 02:51:53 ID:???
未払事業税は将来加算一時差異じゃないの?
別表4では減算・留保の調整だから

160 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 06:54:18 ID:en2axpGU
土地再評価差額金(再評価益)は、永久的差異。

土地再評価差額金(再評価益)は、
実務上、
土地売却時において
益金算入されないことが容認されている。
当該金額を内部留保することが、
土地再評価差額金(再評価益)計上の趣旨である。

よって土地再評価差額金(再評価益)は、
永久的差異である。


161 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 07:12:48 ID:???
「2」で確定だな。

162 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 07:22:25 ID:???
どうかんがえても3でしょ

163 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 07:22:51 ID:qaYrSxfx
利益処分による特別償却なるものが存在しない。試験委員は素人かも。院生に作問させてる疑いがある。
二年連続するとさすがに怪しい。

164 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 07:59:35 ID:???
>貸方に繰延税金負債が出てきますが、この繰延税金負債は相手勘定が法人税等調整額ではないので
将来加算一時差異ではありません

朝起きたらこんな面白いことが書いてあった・・・。
いやぁ笑ったよ・・・。

165 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 08:55:47 ID:???
「利益処分によって特別償却準備金を積み立てた」ならばそれは将来加算一時差異に該当するが
「利益処分による特別償却」は法人税法上存在しないのだよ。試験委員の脳内にはあるかも
しれないけどさ。特別償却準備金と特別償却は別個の規定である。問題18の解答は
特別償却は3分類のどれにもあてはまらない、が正しい。

問題12は実務家作成の問題と想定される。したがって工事完成基準の肢は正しいと
試験委員は考えている可能性が高い。建設助成金を仮受金計上して、圧縮記帳
することはできない。

建設助成金××    建設助成金収入××

圧縮損××      土地等××

ならばあの肢は正しい。

166 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 09:07:15 ID:???
>>165
じゃあ、去年の問15のイ
「かねて申請していた事業設備の建設助成金が年度末に国庫振込金として
振り込まれてきたので、その金額を流動負債の区分に計上した」
が○なのはなぜだ?


167 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 09:17:45 ID:???
>>166 去年の問15のイと今年の問題の違いはどこにあるか?
  「・・・目的資産を取得原価から控除した」にある。控除できる
  場合、圧縮記帳以外に何がある?昨年の問題は仮受金として計上した
  と書いてあるにすぎない。それは間違ってはいない。だけど仮受金相当額
  を取得原価から控除するのは誤った処理である。一方、エは受験的には正しく
  ないが、実務的には正しい。実務本を何冊かみてみ?去年にたような問題ありましたね?
  会計基準に忠実に従うと誤りだけど実務指針には正しいとされているもの。今回のエも同じです。
  同じ人が作ったのでしょう。そしてそれは実務指針をよく使う人。だ〜れだ?

168 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 09:40:21 ID:FXIq38wn
>164
繰延法の考えで資産負債法を知らんのだろう
法人税真っ白のおまいとどっこいどっこいだろうが

169 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 09:45:03 ID:???
税効果会計なんてものは法人税法上はどうでもいいもんだからな。
会計上の粉飾ツールにすぎないしな。

170 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 09:58:35 ID:???
問題12が仮に3だったら、ある意味埋没じゃないか?
俺の周りの受験生はほぼみんな4にしてるぞ。

171 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 10:18:57 ID:???
ボーダーが1問下がって35になる可能性が高い。
またしてもICO的中か。にくいね。

172 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 10:19:30 ID:???
5

173 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 10:24:32 ID:???
日本公認会計士協会の本に工事完成基準が原則と書いてあるんだから
エは○だろう。基準に忠実に従ってもエは○。
完成基準は実現主義の原則、進行基準は実現主義の例外。
わが国の収益計上基準は実現主義が原則であるから、完成基準が原則的
処理とする記述は必ずしも誤りとはいえない。イとエのどちらがより
誤りに近いかといえば断然にイであることは明白である。

174 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 10:30:39 ID:???
12は3の可能性が濃厚になって来たね。
近日、解答を変更する予備校が出て来るかもね。

175 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 10:46:41 ID:???
協会の書籍に原則と書いていようが、問題文は「企業会計原則によれば」という制限をかけてる。
「企業会計原則」は注解含めて「企業会計原則」を構成しているのであって、その注解には選択適用と明記されている。
「4」以外ありえないって、予備校講師はいってました。てか「4」じゃなきゃ困る。

176 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 10:47:10 ID:???
>会計学の理論を厳密に突き詰めていけば
>工事完成基準が原則的な基準であるともいえます。

>しかし収益と費用を発生主義的に捉えるという側面を強調すれば
>工事進行基準もまた原則的な基準になりえます。

>そこで
>企業会計原則注解ではどちらが原則かという考え方ではなく
>「いずれかを選択適用することができる」と規定しているのです。


177 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 10:52:14 ID:???
>>176

出所は?

178 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 10:53:31 ID:???
ここは「問題18」スレなわけだが・・・

179 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 10:54:35 ID:???
イが正しいことの説明をその講師はしてくれましたか?
エについては試験委員の著書にあるため今回の試験では
イ×エ○という判断がくだされていることでしょう。
問題18はわからない。

180 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 10:57:12 ID:???
>>177

入門のテキストレベルだろーが!
おまえら国庫補助金が年度末に交付されて翌年度に
固定資産購入した処理しらねーのか

181 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 10:59:22 ID:???
どう考えてもイは正しいよな。

182 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:01:30 ID:???
財表の試験委員責任とれ


183 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:02:06 ID:???
【問12】公認会計士試験にて疑義問発生【問18
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1117503658/l50

184 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:03:15 ID:???
問題20も割れてますよ。

185 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:03:22 ID:???
日本公認会計士協会の本とか試験委員の本とかじゃなくて、
具体的に名前を挙げろよ。


186 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:05:50 ID:???
国庫補助金が年度末に交付ってかいてないよ。かいてあることだけで
判断しないとだめよ、短答は。試験委員の著書が最大の根拠。
「イ誤り、エ正しい」で間違いない!

187 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:07:18 ID:???
>>186

だから試験委員の何て著書だって聞いてんだよ

188 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:07:27 ID:???
>>186
「企業会計原則」って書いてあるだろカス
イの正誤は分からんが。

189 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:08:29 ID:???
会計処理の変更と税務
68ページ参照
最初の4行に問12とほぼ同じ記述があるためエは正しい。
もし問12が4ならこの本が糞ということになる。
日本公認会計士協会編著

190 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:08:36 ID:???
イについては、建設助成金で土地は買えないっていう論理で間違いを主張してた奴いたなw

191 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:09:39 ID:???
>>189
「企業会計原則」って書いてあるだろカス

192 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:10:24 ID:???
>>189

実務、理論と「原則」は違うよ。あくまで「原則」を問うた問題だから>エ

193 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:10:36 ID:???
イが正しいことの根拠をあげてみろ。
エは会計士協会の本にのっているため正しいと判断せざるを
えない。しかし問12が学者試験委員の出題ならば4が正解になるかも
しれない。

3の可能性:20%
4の可能性:80%

194 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:11:04 ID:???
>>189
「企業会計原則」って書いてあるだろチンカス

195 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:11:22 ID:???
>>191ためしにその本みてみなよ、カズ

196 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:11:40 ID:???
少数派の「3」が必死なスレはここですか?

197 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:11:53 ID:xTfWu40W
12のイが○である根拠はこれだよね。問題文とも整合する。

圧縮記帳に関する会計処理及び表示について

3.  国庫補助金、工事負担金等の受入れ、若しくは、収用又
は特定の資産の譲渡等のあった事業年度後の事業年度にお
いて、これに見合う圧縮対象資産を取得する見込のあるときは、
当該圧縮損に相当する金額以内の金額を利益に計上すること
なく未決算特別勘定等適当な経過科目で処理し、これを国庫
補助金等の受入れ等のあった事業年度に係る貸借対照表の
負債の部に表示する。

 当該未決算特別勘定の残高について、これに見合う圧縮対
象資産を取得したとき又は税法に規定する指定期間の経過等
により、当該残高の一部又は全部について精算すべき事由が
生じたときは、当該事由の生じた事業年度において、当該精算
すべき金額に相当する金額を当該残高から取崩し、これを固
定資産売却益等の適当な科目をもって利益に計上し、また、こ
れに伴う資産の圧縮損があるときは、当該圧縮損に相当する
金額を損失に計上するとともに当該圧縮対象資産の取得価額
から減額する。この結果、1に準じて財務諸表の記載を行う。

198 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:12:44 ID:???
工事完成基準が原則(企業会計原則注解7)とあるんだが・・・

199 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:15:37 ID:???
>>197どこからの引用ですか?予備校のテキストはなしね。会計士が作ったと思われる問題で
  会計士協会の本に同様の記述があってそれでもエを×とするのは難しいんでは
  ないか?予備校解答:4、金融庁解答:3となるのは間違いない!
  問題18は「3」だろうな。

200 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:16:26 ID:???
注解7 長期の請負工事に関する収益の計上については、工事進行基準又は工事完成基準のいずれかを選択適用することができる。

201 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:17:23 ID:???
↑ どうみても、完成基準が原則なんて注解7には書いてないよ。

202 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:19:19 ID:???
>>198
メガネかけろウンコカス

203 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:21:01 ID:???
もまいら、企業会計原則は注解とは別だ。
過去の本試験問題をみてみなさい。解答範囲を指定する場合は
「連結財務諸表原則及び同注解に照らして〜」とあった。
今回は「企業会計原則」に照らしてですよ。注解も含めて判断する
というのは受験生側の勝手な判断であり作成者は求めていない、というより
そこがひっかけるポイント。

204 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:21:11 ID:???
>>199

しつこいようですが、試験委員があえて「企業会計原則によれば」と書いた趣旨を踏まえるべき。
思うに、試験委員は実務や学者の間で完成基準を原則とする処理があることを念頭に置いて、あえて「企業会計原則」に
おける長期請負工事の会計処理を問うたものではないかと。

205 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:21:13 ID:???
>>186

年度末交付のケースを想定すると取り得る会計処理だべ。
だから間違いとは言えない。
エの方は、「見積もれる場合〜」が会計学の先人達を無視してる。
契約の存在により、発生主義の欠点が克服されているからこそ
企業会計原則で、工事進行基準が、選択適用とされている。
その背景には、「客観性」「確実性」という認識・測定の大原則
があって、コントラクトから制度的に実行可能になってる。
にもかかわらず前提を崩す記述は明らかに変。
もっとも、エの選択肢が正しいとも取れる見解も大いにある。
しかし、先述イの会計処理を考えると、間違っている可能性がより
高いのは、試験委員による別段の意図がなければ、エだと思う。

206 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:22:05 ID:xTfWu40W
>199

http://www.nta.go.jp/category/tutatu/kobetu/houzin/1023/01.htm

マイナーな処理かもしれないけど、固定資産を「未だ取得して
いない」場合、その年度では対応する補助金を収益として認識せず、
仮勘定で処理するって、実はずいぶん昔から認められている処理だ
ったみたいだなぁ。

207 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:22:15 ID:???
>>202上であげた会計士協会の本を読んでみろ、ゴミ。

208 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:23:33 ID:???
>>203
じゃあもまえは、企業会計原則と同注解の内容は異なるというのか?w

209 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:25:02 ID:???
>>207
なんで「企業会計原則」と限定が付されているのに読まなきゃいかんのだ、このマンカス

210 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:25:15 ID:???
注解は企業会計原則ではないってかなりきつい理由なきがする。

211 :180:2005/05/31(火) 11:25:17 ID:???
あ、俺論点ズレてる・・・。
>>197
実務指針さんくす

212 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:25:53 ID:???
>>208異なるにきまってるだろ、タコ

213 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:26:54 ID:???
>>212
なんのための注解なんだよデベソ

214 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:27:06 ID:???
だれか試験委員やったことある教授に聞きに行ってみてよ。
注解が企業会計原則に含まれるか否か。

215 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:27:31 ID:???
>>209その本にも限定ふされてるわい、コノクサマン

216 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:28:41 ID:???
>>215
どのように限定が付されてるの?





・・・・・・クサチンコ

217 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:28:55 ID:???
あの〜 1点を争う試験で、自分も勿論、みんな貴重な得点が
絡むから熱くなるのは分かるけど、、、

もう少しクールに 客観的に論争しようよ!


218 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:30:00 ID:???
問18はどうでもいい。俺の「4」が生かされることはない。問12は「4」じゃなきゃいかんのだ!

219 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:30:01 ID:???
>>217
クール気取ってんじゃねーよダイコンヤクシャ

220 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:30:10 ID:???
実務指針では完成基準が原則です。実務家はわざわざ古い企業会計原則なんか
参照しません。実務指針に記載されている内容=企業会計原則と判断して作問
したのではないかと思います。

221 :180:2005/05/31(火) 11:31:04 ID:???
だれか双方の主張を整理して反駁対応してくれー

222 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:31:08 ID:???
>>220
それは完璧な出題ミスではないか。

223 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:31:40 ID:???
実務家が作った問題とは思えないな。
実務家はおそらくうわさの税効果だろ。

224 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:32:08 ID:???
問12の3派は明らかに>>197で完全にトドメ刺されたろ。実務指針は何にも増して
揺るぎない証拠だ。
「企業会計原則」とその注解を分けて考えるなんて木を見て森を見ず、森を見て山を
見ずもいいところ。

225 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:32:20 ID:???
>>216やりなおしだ!このヴェテ

226 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:33:19 ID:???
ココまでの流れで「4」を確信することが出来ました。昼から落ち着いて論文対策入りますよ。

227 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:33:52 ID:???
問12が実務家で(LEC推定)18は学者だと思う。

228 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:35:01 ID:???
お つまり、220さんは、企業会計原則では、どちらが原則という
ことでもないときちんと理解している。

とすると、220さんは自分の言う異常な事態でもない限りは4の
選択肢は×になると分かっているのだね。


229 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:35:03 ID:???
っていうか、解答割れてない47問中35問以上取れてたらまず合格だろ。
もしかして、12・18・20が取れなきゃ34問って人が多いのか?
今年は案外34でも合格するような気がするけど。

230 :180:2005/05/31(火) 11:35:29 ID:???
>>226
よかったら別スレ立てて「短答出題」→「論文出題」の検討しない?

231 :226:2005/05/31(火) 11:36:36 ID:???
>>230

俺のプロバイダーじゃ立てられないからよろしこ。
でも、論文スレあるよ?

232 :180:2005/05/31(火) 11:41:50 ID:???
あっちなんかウイルス張ってあるっぽ。
今から大学行ったりして、その後で「短答」→「論文出題」の
可能性まとめるから、夜に別スレたてます。


233 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:44:10 ID:???
まず、日本の工事収益の会計処理について例題を用いて、具体的に長期請負工事契約
の収益の認識と測定について考察した。「企業会計原則」は、
「売上高は、実現主義の原則に従い、商品等の販売または役務の給付によって実現したものに限る。
ただし、長期の未完成請負工事等については、合理的に収益を見積り、
これを当期の損益計算書に計上することが出来る。」として、
工事完成基準と工事進行基準の両方のどちらかの適用を認めている。
その論拠は、工事完成基準をもって、実現主義の適用であるとみなし、
工事進行基準を実現主義の例外とするものである。つまり、
わが国の長期請負工事収益における認識基準は、工事完成基準が原則とされるのである。
ttp://www.iic.tuis.ac.jp/edoc/journal/jhk/j10-shushi/g96004/


234 :226:2005/05/31(火) 11:44:56 ID:???
>>232

お願いします。180氏の分析に期待。

235 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:49:06 ID:???
去年も実務指針だと○だけどリース基準だと×の問題なかった?
ファイナンスリースの要件かなんかで。

236 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:49:48 ID:???
多分予備校の先生はここに書かれてるような議論を全部したうえで4にしたと思うよ。
歩く財表、アクセルが4にしてるんだから間違いない!レロレロレー

237 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:49:57 ID:xTfWu40W
>233

うーん 良くみたらただの修士論文じゃないの。これは、
東京情報大学の修士課程論文ねぇ(笑)

議論の根拠としては、せめてもうちっと権威付けされた
ものを出してくださいよ。

238 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:52:56 ID:???
「3」にしてるTACも、答練とか問題集では「完成・進行=選択適用(原則・例外なし)」にしてるよな。意味ワカンネ。

239 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:53:16 ID:???
飯野教授の本参照。
完成基準が原則。
試験委員が実務家でも学者でも
エは○。

240 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:55:41 ID:???
工事の請負による収益の計上は、長期大規模工事に該当する工事を除き、
完成時点で一括して収益と費用を計上する完成基準を適用するのが原則です。
しかし、長期大規模工事以外の工事でその目的物の引渡が着工事業年度後の
事業年度において行われるもの(損失が生ずると見込まれる工事を除く。)
については工事の進行度合に応じて収益と費用を計上する工事進行基準の
適用が選択できます。
ttp://bizplus.nikkei.co.jp/genre/zaimu/rensai/index.cfm?i=z_sentaku10

241 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:56:32 ID:???
>>239

お前はこのスレ読み直せ!

242 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:58:42 ID:???
>239
うーん、お手数だけど、該当部分を抜粋の上、ちょっと書き込んでくれないかな。

飯野先生の個人的見解として、完成基準が原則であるべき!と考えているのか
「企業会計原則」においても、完成基準が原則である!と彼は解釈しているのか

要はここが問題なんだよ。

243 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 11:58:55 ID:???
>>240

>長期大規模工事に該当する工事を除き、完成時点で一括して収益と費用を計上する完成基準を適用するのが原則です。

肢別にも載ってたように、短期の請負工事は完成基準が原則とされる。
今回問題になってるのは長期の請負工事。よく読め。

244 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 12:00:46 ID:???
とりあえずこの議論する前に、
18を1か5以外に選んだ34点以下の人は消えてください。
公正妥当性が妨げられて、議論の邪魔になります。

245 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 12:01:08 ID:???
>>235
去年のリースは、基準の準拠すると条件が足りなかった。
でも今回の問題はそういうレベルの問題ではな意図思う。

去年レックにいた時、当時レック講師だった野坂が「完成基準と進行基準は原則例外
じゃありませんからね、敢えて言うとどっちも原則ですからね」と強調してた。

試験委員が問題文に「企業会計原則によれば」と書いておきながら企業会計原則より
基本書や実務指針の記述を優先させるなら、受験生は手のだしようがないな。

246 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 12:04:34 ID:???
理論上、どちらがより制度に則したと言える処理なのかっ
て話はここでは意味をもたない。

我が国では実現主義→完成基準を原則とすべきっていう
あるべき論は無関係。

純粋にね。企業会計原則に記載ある工事収益の認識について
「選択適用」とあるけれども、それでもなお、どちらかを原則・例外
と扱うのか、それとも両者を並列的なものとするのか

ただそれだけが問題。

247 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 12:07:21 ID:???
あのいいですか。問題18は「2」で確定しましたよ。各校修正済ですよ。

248 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 12:10:56 ID:???
おさむらいさまあ!

249 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 12:15:00 ID:???
試験委員は原則例外か選択適用かさまざまな議論があることを熟知しているがゆえに
敢えて「企業会計原則によれば」と釘をさしているんだと思う。
試験委員独自の解釈ではないんだよという意味で。

ここで得意げに試験委員の著書を得意げに披露しているのは自分の首を締めている
以外の何物でもない。

250 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 12:15:34 ID:???
げ、2か。

251 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 12:15:47 ID:???
http://www.cpa-net.ac.jp/new_cpa/tanka/01-koninkaikeishi/f_index.html

252 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 12:16:40 ID:???
試験委員の著書と
大御所会計学者の著書から
エは○と判断できます。

253 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 12:17:43 ID:???
修正してないじゃん。

254 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 12:18:34 ID:???
エを○という奴は概ね詳しい出典を明かさないし、イが×だという根拠も挙げない。
放置でお願いします。

255 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 12:19:46 ID:???
監査小六法にもあるよ。エは○で間違いない。

256 :法人税法スレの493:2005/05/31(火) 12:21:16 ID:???
>貸方に繰延税金負債が出てきますが、この繰延税金負債は相手勘定が法人税等調整額ではないので
将来加算一時差異ではありません

残念ですが、その他有価証券評価差額金の評価益は加算一時差異と実務指針に明記されてます。
別表4が絡まないのは資産負債法を税効果会計が採用してるから。


そうですね、日本の税効果会計は資産負債法ですね
私が間違っていました
会計士受験生のみなさん、ごめんなさい

257 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 12:21:21 ID:xTfWu40W
>252

あはは もう笑っちゃうよ。議論が通じないんだもん
貴方は意見を述べているんじゃない。希望を語って
いるだけじゃないか。これじゃあ。

疲れてきたのでじゃあそれなら、イが×となる根拠
でも伺いましょうか。

258 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 12:23:11 ID:???
イが○となる根拠を述べてくれ。問題文に忠実に照らし合わせながらお願いします。

259 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 12:24:27 ID:???
東京CDP見て見ろ!
3が答えって言う論拠書いてるぞ!

260 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 12:28:03 ID:gL7+wTIy
>試験委員の著書と
大御所会計学者の著書から
エは○と判断できます。


企業会計原則に書いてあること以外は関係ないんだよ。
問題をよく読め。

261 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 12:28:49 ID:???
>251

それ 去年の・・・


262 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 12:28:51 ID:???
収益の認識なんだし、実現主義が原則で発生主義が容認なハズだ。
割賦販売の収益認識にしたってそうなんだから!

263 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 12:29:00 ID:???
ヤフオクでかなり高値付きそうだな。
薫・・・12000円
Rina・・・13500円
三津・・・7500円
くらいかな?

264 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 12:30:47 ID:???
CPAに解説でてるね。12は4だってさ。

265 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 12:32:38 ID:xTfWu40W
>260

もういいじゃないですか。多分、この人(一人かな?)には話
通じないよ。いつまで経っても話平行線。議論する実益がな
い。

この何が何でも主張を取り下げないしぶとさには負けました
よ(笑)。

また、新たに何か、語るに足る材料が出たとき議論しましょう。

266 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 12:32:46 ID:???
ボーダーまだ見れないね

267 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 12:47:24 ID:???
今年も問18についてタックは抗議文送るんだろうか。
もっともタックは一つに解答を絞ってるわけだが…

268 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 12:55:12 ID:???
東京CPAの見解

イ 資本助成目的の国庫補助金は制度上利益。受取時に国庫補助金受贈益として処理し、目的資産の取得時に圧縮損を
 計上して取得原価より控除する処理が適正。問題文の処理によった場合、最終的にはこの処理と同じ結果になることから
 必ずしも間違っているとは言えない。

エ 「企業会計原則注解」注7では、工事進行基準又は工事完成基準のいずれかを選択適用できるとしており、両者を原則
 例外の関係とはしていない。

269 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 13:01:58 ID:???
とどめだな

270 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 13:32:53 ID:???
で、18は5?

271 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 13:33:57 ID:???
CPAは問18を3にしたとこ?

272 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 13:38:35 ID:???
なお、問題18については、試験場で悩まれた方が多かったのではないでしょうか。
解答・解説にも書いたように、永久差異が2つ、将来加算一時差異が3つ、
将来減算一時差異が4つとなり、イとウが正解であると思われますが、
この組み合わせが解答の選択肢にありません。
そこで、一見したところ相互排他的にみえる文章の組み合わせである
選択肢3と4が正解になり得るという判断が必要になります。
つまり、ア〜オにある差異の個数は絶対数ではなく、正しい差異の個数以下ならば、
その記述は正しいとみなす必要があります。国語の問題になろうかと思いますが、
オの内容を絶対に否定できない以上、イオの組み合わせを取らざるを得ません。
敢えて選択肢3と4を設定した出題者の意図は、唯一この論理でしか説明がつきません。
また一方で、問題18は、出題者側のミスであるという可能性も捨てきれません。
例えば、Fを評価益ではなく評価損であるとすれば、
加算一時差異が2つ、減算一時差異が5つになるので、5が正解ということになります。
ボーダーラインの35点前後にある方は、1点が相当な重みをもつため、
不安を感じているのではないかと思われます。
いずれにしても、当問は解答を出すことが極めて困難であり、
解答を記入した全ての人を正解とするような措置がとられることを願ってやみません。

273 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 13:54:18 ID:???
私の住んでいるアメリカでは進行基準のみです。
完成基準は、日本のアホの原則

274 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 14:32:20 ID:i93RRj2Z
答えが見つからず、問題を作る人間の神経を完全に疑った私は、
125をあえて避けて4にした。こんな方法でしか答えられない科目が
財務諸表だというなら、監査以上に会計に「レジェンド問題」が
あると言わざるを得ない。

275 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 14:33:58 ID:???
>>274

ナカーマw
どうしても答えが出なかったから、絶対あり得ないだろうっていう「4」にした。
もうこうなったら18は解なしだろうな。

276 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 14:37:35 ID:???
加算差異が2つある→3つあるけど2つ(は少なくとも)あるなぁ〜
          どうせ埋没だろうから3でいいや、と判断した
          俺は勝ち組?18除いて36でやんす。

277 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 14:38:07 ID:???
>>276

12は?

278 :274:2005/05/31(火) 14:46:18 ID:i93RRj2Z
>>275.276 やはりいつの世も大穴は魅力的よのう。


279 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 14:53:00 ID:???
全員正解とか採点除外とかは絶対ありえない。
これが簿記ならば作問ミスの言い訳はできないけど理論科目ならいくらでもグレーに
できる。だから仮に問18が作問ミスだとしてもなんか屁理屈つけて一つに決めそう。
このスレ今まで延々繰り返されてるように。

280 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 15:00:39 ID:???
誰か、予備校の先生に直に質問に言った奴いないの?
先生達も迷ってるの?

281 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 15:08:32 ID:???
この問題をこのまま生かすなら「3」しかない。

282 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 15:23:39 ID:???
おっと呉問題12を3、問題18を1へ

283 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 16:03:09 ID:???
18は埋没にはならない。
3卓まで絞れない奴は論外として、合格者人数に近い正解者数がいるはず。
つまり、出来たかどうかは死活問題。

284 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 16:17:55 ID:???
>>282
おまえなんでそんなうそつくの

285 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 16:18:03 ID:???
問18は3ですよ。

286 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 16:24:06 ID:22sN5WEx
18は「5」です。ぐれーな分だけ、海外投資損失準備金の損金参入限度額オーバー
を勘案した将来減算一時差異と判断するべきEランク問題となります。

287 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 16:28:44 ID:22sN5WEx
ちなみにクレアールの問20の1または2というのは
どういうわけなの?
たしかに一時所有の有価証券は引っ掛けかなとは思ったけど、
当座借越は明らかに資金調達目的に利用される場合は財務CFとするのが実務指針
だよね。それを知ってなお、2なのは何か根拠があるのか?

288 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 16:29:30 ID:???
>>282
マジで??
やはりTACすげぇな。

289 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 16:33:09 ID:???
>>287
どっちも曖昧な文章といえば曖昧な文章だからだろ。
でも一時所有の有価証券にはCPとかあるから覆る余地はあまり無いかと。

290 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 16:37:31 ID:???
>288

何も変わってなかったよ。クレも12は4のまま

291 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 16:39:17 ID:22sN5WEx
CP、CDは期間もあるが、もとより現金等同等物でしょ。
あえて、一時所有のという接頭子がつけば逆に誤りといえるのでは。
1が不正解とは思わないが、2も正解と思える。
しかし、合格発表時の公表では「1」となるのだろうとは思う。
同様に18は「5」確定だよ。

292 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 16:41:17 ID:???
あれ、正解は「2」でとりあえず決着ついたんじゃないの?
たぶん、選択肢の写植ミスとかの問題だと思うけど(w)、全員正解の処置を
出すよりも、理屈をこねてどれかを正解にするでしょ。専門学校も頭をひねって
いるけど、今ごろ問題を出した試験委員も頭をひねっているはず。

293 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 16:44:50 ID:22sN5WEx
>292  主語はなに?問18のことか20のことか?

294 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 16:44:52 ID:maFxh/Lf
デジタルハーバー社】
本社所在地: 東京都渋谷区神宮前三丁目5番−7号
代表者名 : 社長 近藤 希望
主要事業 : コンピュータソフトの開発及び販売



295 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 16:46:53 ID:ohmj2uop
しかし、笑うのは。これだけ、みーんながアタマひねってあれこれ言ってるのに
出題者のアタマの中には、明確な正解が1個だけ、あるって事なんだな。
それにしたがって、もう処理始まってるでしょ。

296 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 16:51:17 ID:???
http://rerere.sytes.net/imgboard3/img-box/img20050212220710.jpg

タモさん微妙にカッコイイ♪

297 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 17:02:47 ID:Aa3ldmWJ
ってかさどこにも企業会計原則に完成基準が原則なんてかいてない
んだけど・・・。損益計算書第三のBを論拠とするなら筋違いだろ。
売上高は実現主義の原則に従い商品等の販売または役務の給付によっ
て実現したものに限る。ただし長期の請負工事等については合理的に
収益を見積もりこれを当期の損益計算に計上することができる。(注7)
 んで補足説明してる注解みたらいずれかを「洗濯」適用できる。
諸則集の右にコメントもかいてあるけど圧倒的に選択ってかいてある
よ。TACだけ3なんだしあきらめなよ。ボーダーさがること期待
しようぜみっともねえよ。Aランク問題とかかいてあるし・・。

298 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 17:04:56 ID:???
会計士短答「問題18」の件 ですが?
結局は試験委員の答えだけが正しいということになる。

299 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 17:16:58 ID:M9rBa9Jp
>>297
TAC受講生だと完成基準が原則として習ってるの?
大原がAランクとしているように何の躊躇も無くエの肢見て4を選んだのだが。
TACの多数が3を選んでるとなるとボーダーに影響も与えるかも


300 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 17:31:37 ID:???
>>299そのとおり○

301 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 17:58:49 ID:???
tac生だけど、昨日池袋で河村の論文まとめ受けたよ。問18は1か2のどっちかだけど解答は取りあえず1にしときましたって言ってた。河村先生は去年よりも問題の質が悪いと呆れてましたよ。

302 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 18:21:27 ID:???
財表の先生は馬鹿が多いといってました

303 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 18:27:03 ID:???
答えは確かにあるんだけど、肢の組み合わせは全く違うと思う。

304 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 18:29:28 ID:???
誤っているものの組み合わせだったんじゃないのかね。

305 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 18:32:18 ID:???
>>198
問題文は「長期」って書いてあるよ

306 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 18:33:08 ID:???
>>202
いいすぎだけどわらた


307 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 18:36:35 ID:???
問12は原則例外が問題ではないのですよ。進行基準の適用要件は?

308 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 18:39:55 ID:???
長期の請負工事の場合は契約が存在するから、進行基準もとれるし、完成
基準もとれるよ。適用に関してはどちらが原則でどちらが例外なんてこと
はない。もっとも、実現主義の観点からすれば、進行基準は実現主義の
例外だってことになるんだけど。

309 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 18:41:17 ID:???
18の解答だしてる学校いくつかあるけど
解答変更するところってあるかな

310 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 18:42:26 ID:???
>>307
そう、それだよ。

311 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 18:42:30 ID:???
企業会計原則では収益計上基準について、原則実現主義の立場をとっているのはわかりますね?

工事完成基準は実現主義の適用といえますね?

312 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 18:52:44 ID:???
試験委員のやる気のなさが伺えるな。

313 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 18:56:10 ID:???
つーか説明しろよ試験委員は

314 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 19:07:47 ID:???
>>286
そりゃないんじゃないの。
実務で海投損の申請したことあるけど、役所に認可して
もらった金額を損金経理できたはず。損金算入限度額オ
ーバーなんてことはあり得ない気がするが。


315 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 19:10:08 ID:???
飯野利夫先生の著書「財務会計論」より
「・・・なお、長期の請負工事にかかわる収益の認識については、この工事
完成基準と、実現主義の適用の例外である工事進行基準との選択適用が認め
られている(企業会計原則・注解7)。」

316 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 19:10:58 ID:???
>>311
ちなみに、昭和49年改訂前の企業会計原則注解3には、
工事完成基準を、「通常の実現主義の原則の適用に他ならない。」
という文言が存在していたが、同年改訂でこの文言は削除された。
こうした改訂の経緯を考慮してみては。

317 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 19:11:11 ID:???
問題18は単なる写植ミス。
議論するだけ無駄。

318 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 19:22:52 ID:???
問12
工事収益、工事原価又は工事の進捗度についてはどちらかを満たせばいいの?
仮に原則完成基準だとすれば完成基準を採用してれば注記は不要になるのでは?

TACのテキストでは本当に原則完成基準なの?
仮にそうであるならば試験委員はワザと出題してるよな

319 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 19:28:57 ID:???
ところで問題18を出した人は誰よ?

320 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 19:31:14 ID:???
たわけ

321 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 19:34:47 ID:???
いやらし〜い
そんな事しませんよ〜だっ

322 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 19:43:57 ID:???
重要なのは原則か選択適用かなんてところじゃなくてさ、
「あるいは」だよ。
童貞諸君。

323 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 19:45:49 ID:???
TAC一校だけが3と書いただけでここまで粘るんだから、
実力はさておき会計士業界におけるTAC生は影響大だね。

324 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 19:52:47 ID:???
問18を1と決め打ちしてるのもまたTACのみ。
大御所の権威だね。

325 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 19:55:19 ID:gL7+wTIy
俺、TAC生だけど、12は4で18は5にして欲しいよ。

326 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 19:58:13 ID:???
永久差異3つもねえ

327 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 19:59:38 ID:???
というよりも問題18の選択肢が問題17の選択肢と同じなのが気になる。

328 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 20:00:21 ID:???
>>326
永久的差異だよ

329 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 20:02:05 ID:???
>>328
永久的差異でググると
永久差異のことだとわかるよ

330 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 20:02:35 ID:???
永久的差異ってどなたか試験委員のご著書に使われてないの?

331 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 20:04:26 ID:???
大原生クレアール生は遊びに来て

クレアール前にいるネコニャンのスレ

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/school/3219/1089124748/

332 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 21:16:52 ID:cwwWDlKv
中国などカントリーリスクが高まってきた先に対して、海外投資を行う企業は
法が定めた限度額以上に準備金を計上するのは保守主義に照らして行き過ぎている
かはさておき、経営者の心理としては大いに起こりうる話。
これは実はタイムリーな問題というわけです。
問18は「5」だよ。

333 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 21:20:06 ID:???
>>332
イイヨイイヨー
5おねがい

334 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 21:27:38 ID:???
なんだかんだ言って5が多数はなのかな?


335 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 21:30:41 ID:88whdsN+
海外投資等損失準備金って、海外の開発油田会社や新エネルギー発掘会社の
株式購入リスクや海外で自ら資源発掘等の事業に対するリスクを考慮した規定
であったと思うけれど、株式はほとんど一般企業では購入できないよ。

336 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 21:35:21 ID:???
>315

残念だね。それは根拠にならない。

理論上、実現主義に整合するのは完成基準。こんなことは当たり前。
しかし、問題12は、それとは違う論点、すなわち、制度上の適用につ
いて問うているわけ。

問題は、「企業会計原則」の支配する「制度上」どちらかを適用するに
当たって、原則・例外という関係はあるのか?ということ。

そして、それについては、飯野先生も『工事進行基準との「選択適用」
が認め られている』とおっしゃってるじゃないかw

会計理論上、どちらがより我が国の会計に適合するかなんて、そもそも
ここでは論点ではないんだよ。


337 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 21:37:58 ID:???
>>335
なんで会計士受験生がそんなこと知ってるんだよw


338 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 21:42:31 ID:???
「問題18」スレが「問題12」スレになりつつある件

339 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 21:44:32 ID:???
だって、まだ議論しようがあるからな。>338

340 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 21:48:47 ID:???
>>336

315で飯野先生の著書の引用をした者だけど、>>315では先生の著書に載っている
言葉をそのまま拝借しただけ。
内容は別に君の意見に反するものではないと思うけど。

341 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 21:55:30 ID:???
tac生だけど進行基準と完成基準はどちらかが原則というわけではない
とはっきり教わりましたよ。というかテキストにそんなこと書いてるって
知らなかった。

342 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 21:55:55 ID:???
>340
あ、それは失礼しました

>239
を見て、同じ人が4を○にする根拠として、具体的部分を出して
きたものと誤解しちゃって。

343 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 21:57:47 ID:???
問題12のエに誤植あり。

344 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 22:42:34 ID:???
変なレスするからスレが止まっちゃったじゃないか。。。


345 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 23:08:45 ID:oVMcnMRi
てかこの一問に合格かかってる人は気持ちよく論文の勉強できないな…

346 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 23:09:55 ID:???
ちなみに早稲田セミナーは3オア4

347 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 23:12:33 ID:???
「4」が出たってことは、回答が全部出揃ったってことかwww

348 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 23:15:43 ID:???
ごめん。問題12のはなしでつた。

349 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 23:21:06 ID:???
↑まさにすれ違いじゃな。
スレタイトルよーくよーく読んでから書こうな。

350 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 23:34:12 ID:???
問18の決着がつくまでは気持ちよくセンズリにふけることはできないな。


351 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/05/31(火) 23:43:14 ID:???
問12と18の解答によって俺は得点が35〜37に変化する。
リアルボーダーが35なら全然OKだし、1つでも合って36になれば
少しは落ち着くが、そんなプラス思考で通せねえw

352 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 00:05:13 ID:???
見つけた!!!(結構マジ)
http://up.nm78.com/data/up106367.jpg

353 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 00:06:19 ID:???
>>352
グロ、ふむな。しね

354 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 00:08:34 ID:???
12は4で考えろ。もし3だったら、会計法規集持って監査審議会殴りこみ

355 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 00:09:16 ID:???
もう18は没問で良い。
50点満点でのボーダーが35だとすると
49点満点で34になるからウマー

356 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 00:09:38 ID:???
>>355
それならおk

357 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 00:13:56 ID:???
監査審議会って何ですか?

358 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 00:15:27 ID:???
ここの掲示板の事です。

359 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 00:16:00 ID:???
>>357
「怒りの矛先がない」という意味なのかもw

360 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 00:23:16 ID:???
埋没は絶対にない。と金融庁勤めの俺の友達が言ってた。


361 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 00:24:55 ID:???
回答者もわれてるから埋没はないね。

362 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 00:29:57 ID:???
でもこれだけ議論されても結局答えが出ないわけだしなぁ。
どの肢が正解でも解答が公開されたら抗議必至だろ。

363 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 00:30:00 ID:???
埋没は絶対にない。と地下鉄を掘ってる俺の友達が言ってた。

364 :H・G:2005/06/01(水) 00:31:38 ID:???
>>361
意味不明フォー!

>>363
ワラフォー!

365 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 00:31:55 ID:???
>>360
トモダチが金融庁に勤めてるなら問18の件がどう議論されてるかも
聞いたんでしょ?
特定されるから詳細は言わなくていいけど雰囲気だけ教えて!


366 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 00:32:16 ID:???
>>364
お前は変体仮面かw


367 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 00:34:38 ID:???
>>366
俺も同じこと思った

368 :366:2005/06/01(水) 00:36:33 ID:???
>>367
結構な年嵩とお見受けする。



369 :367:2005/06/01(水) 00:38:17 ID:???
>>368
もちろんハタチだ

370 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 00:40:09 ID:???
>>369
ハタチとやらは変態仮面と同じ世代なのか?


371 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 00:40:48 ID:???
ふむ

372 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 00:51:11 ID:???
っていうか、話をすすめろYO!

373 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 00:53:04 ID:???
_

374 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 00:56:32 ID:???
いやです。

375 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 00:56:32 ID:???
本当はものすごく簡単な問題だったはずが、選択肢の写植ミスで一気に
難問(奇問)になってしまった例だね。

376 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 01:04:01 ID:SB2lUKA1
おまえら暇人だな
論文勉強しろよ

377 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 01:04:50 ID:???
その通りだな。論文開始するか。
受かっちゃうか。

378 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 02:13:07 ID:???
今年の司法なんか新聞でもたたかれたからな。

計数を係数としているところが引っ掛けか?

しっかり勉強している人ほど迷ったらしい。



379 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 02:15:15 ID:???
>>378
司法の場合
点字受験者がいてさらに同音異義語はやっかいな問題を
もたらすらしい。

380 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 10:21:39 ID:???
「利益処分により設定した海外投資等損失準備金」は将来加算一時差異に該当しない可能性が浮上しました。
「利益処分により設定した海外投資等損失準備金の繰入(積立)超過額」ならば文句なしに将来加算一時差異に
該当します。以下参考資料です。


>(2)将来加算一時差異


個別財務諸表
会計上の費用計上時期と税務上の損金算入時期が異なることから生ずるもので、税金の繰延べ効果のある一時差異を将来加算一時差異といいます。税金の繰延べ項目は、法人税申告書別表4において所得計算上、会計上の利益から減算されます。
主な繰延項目としては次のようなものがあります。

利益処分による圧縮記帳
利益処分による特別償却
利益処分による租税特別措置法の諸準備金引当金の繰入超過額
http://www.prings.com/accounting/zei2.htm

381 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 10:31:57 ID:???
ア、永久的差異が3つある×
イ、将来加算一時差異が3つある×
ウ、将来減算一時差異が4つある×
エ、将来減算一時差異が5つある○
オ、将来加算一時差異が2つある○

@受取配当金の益金不算入額 →永久差異
A退職給付引当金の損金算入限度超過額 →将来減算一時差異
B利益処分方式による特別償却→将来加算一時差異
4未払事業税 →将来減算一時差異
5減価償却費の損金算入限度超過額 →将来減算一時差異
6利益処分方式により設定された海外投資等損失準備金 →将来減算一時差異
7土地再評価差額金(再評価益) →将来加算一時差異
8損金不算入の罰科金 →永久差異
9貸倒引当金の損金算入限度超過額 →将来減算一時差異


382 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 10:33:08 ID:???
ここのページの真ん中ぐらいに

損金の額に算入した海外投資損失準備金〜
益金の額に算入した海外投資損失準備金〜


ってあるんだけど益金参入だったら減算になるよね?



383 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 10:33:39 ID:pcEYWMTU
http://homepage2.nifty.com/kskt/jigyouzei.htm

あ、ここね

384 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 10:35:08 ID:???
http://homepage2.nifty.com/kskt/jigyouzei.htm

ここのページの真ん中ぐらいに

損金の額に算入した海外投資損失準備金〜
益金の額に算入した海外投資損失準備金〜

という記述あり

益金算入なら減算だよね わくわく

385 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 10:37:23 ID:???
特別償却は減価償却みたいなもので費用化することだけど
海外投資等損失準備金は貸借対照表項目。
積立もあれば取り崩しもある。取り崩しならば益金算入で将来減算
一時差異に該当。

386 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 10:39:39 ID:???
>>380
http://bizplus.nikkei.co.jp/genre/zaimu/rensai/index.cfm?i=z_chigai15

ここをよんで

準備金とは、政策的配慮により租税特別措置法において
損金算入が認められるものであり、海外投資等損失準備金、
特別修繕準備金などがあげられます。会計上は一般的に利
益留保性の積立金と解されており、損金経理ではなく利益処分
により積み立てられるため、その場合には税務上の損金算入限度額の全額を申告書で減算することとなります。



387 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 12:54:12 ID:???
「日本の会計学者はレベルが低い」と言われることが
あるようだが、その現実が試験問題に反映されたのか。

388 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 13:43:30 ID:???
問12は実務家作成
問18は学者作成

389 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 13:50:57 ID:???
ここまで整理すると
T1
O1
L5
A
W1
C
CP3
I1

390 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 13:55:24 ID:???
18 :氏名黙秘 :2005/06/01(水) 02:36:53 ID:???
イ 下表の項目には、将来加算一時差異に該当する項目が3つある。
オ 下表の項目には、将来加算一時差異に該当する項目が2つある。

これは成り立つだろ。
3つしかないと2つしかないは同時に成り立たないが、3つあると2つあるなら同時に成り立つよ。
まあ公認会計士の疑義問はレベルが低いね。

21 :氏名黙秘 :2005/06/01(水) 13:51:11 ID:???
こんなレベルの低い試験、胴でもいい。

391 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 13:59:52 ID:???
18問目は公認会計士試験で出題ミス 5択問題で正解なし


ttp://www.sankei.co.jp/news/050601/sha060.htm



392 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 14:01:02 ID:???
おーまじかよ。
ほんとなら対応早いな。

393 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 14:03:21 ID:???
ttp://www.fsa.go.jp/cpaaob/kouninkaikeishi-shiken/owabi.html
産経だとチョット。と思ったのでいちおう大元のソースがあったので張っておきます。

394 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 14:10:18 ID:XFGFxmOE
ということは俺38だたぶん(12が4だとしたら)。
ボーダーあがるな。

395 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 14:16:07 ID:geGTnKk8
http://www.fsa.go.jp/cpaaob/kouninkaikeishi-shiken/owabi.html

貼りなおし


396 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 14:16:42 ID:???
10問しか出題しないのに問題ミスってなんか悲しいよな。
出題者は本業で多忙だから、適当に作問してんのかな。
まあそんなことも含めて総合力が問われる試験なんだな。

397 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 14:17:07 ID:???
決着がついた。
やはり、無駄な議論だった。野坂はすごい。

398 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 14:18:01 ID:???
携帯なので見れない…
だれか要点だけかいつまんで教えてくれませんか?

399 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 14:20:21 ID:???
全員正解なら、ボーダーは上昇は必至だね、こりゃ。

400 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 14:25:39 ID:???
今年、試験委員の任期満了前に辞める試験委員が、問題18を作った試験委員

401 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 14:25:58 ID:???
ボーダ38確定!!!

402 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 14:28:21 ID:a99qAdfX
こんなことがあるのか。。
野坂ずばりだな。

403 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 14:29:28 ID:/HQoaFB4
つーか会計学者存在意義あるのか
引当金繰り入れ>会計基準の文言を退職給付で修正。未費消未支出でなくなり測定不確実な将来の費用損失の支出に。
繰延資産>商法の圧力に負け(?)既費消既出で無いしかも費用性の無い項目加わる。
損益計算書>真実性の原則からは経営成績を表すはずが経営成績たるフローのみでなくストックの増減も記載。素人にわかりづらい。
もっと理論整理してくれ。使いずらくってしょうがない。
会計基準の国際的調和もいいけどまず日本の会計基準を首尾一貫させろよ。

404 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 14:30:28 ID:???
 
平成17年6月1日

公認会計士・監査審査会

 
 平成17年5月29日に実施しました平成17年公認会計士試験第2次試験短答式試験の問題18は正解が存在しませんでした。
 採点につきましては、受験者にとって不利な取扱いとならないよう配慮し、問題18においては、すべての受験者の解答を正解として取り扱うことといたします。
 受験者の皆様に大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫びしますとともに、今後、出題に当たっては、細心の注意を払い、二度とこのようなことが生じないよう万全を期してまいります。



405 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 14:30:47 ID:???
38がボーダーじゃ受かってるかもしれんが、貯金がほとんどないな。
短答式なんだし貯金は関係ないけど、ぎりぎり合格ってのは精神的になんかいや。

406 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 14:38:43 ID:oK2xSLmb
>>404
すごい!!!
去年のリースも大事の前の小事だったんだね!

407 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 14:41:25 ID:???
18の財表試験委員名前だせ!

408 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 14:42:41 ID:???
結局、俺の点数は40点になった。でも周りもあがってんのか。

409 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 14:44:51 ID:???
現行試験はもうおわりだから適当なんだなきっと。

410 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 14:50:30 ID:???
最後なんだから、もっとちゃんとしめて貰いたい。

411 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 14:54:42 ID:6d30+wOx
うー、あの問題真剣に悩んで、時間使ってみた人となーんにも考えなかった
人の有利、不利はどないするんや。
2年前の論文簿記のときは、10点追加教室をつくるって配慮があったんだが、今回はだれが
何分使ったかなんて、分からないからしょうがないのかな。

412 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 14:56:08 ID:MTpUf+yz
みんな引き分け

413 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 14:57:07 ID:???
今年の試験委員の顔ぶれをみると屑ばかり。そしてやってくれたという幹事。

414 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 14:57:55 ID:???
ねちねちといつまでもくだらんことに執着してんじゃねーよ、
短答落ち確定ベテ共が。


415 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 15:00:29 ID:???
【マタカ】公認会計士試験出題ミス〜【問題12と問題18】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1112289247/l50

416 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 15:05:27 ID:???
やっぱりコピペミスだったのか?

417 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 15:28:09 ID:???
問12が3で、問18が2以外なら財表は4点だ。まいっか。

418 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 15:30:09 ID:???
>>417
俺と同じ組み合わせだ
1てんみこめるかな

419 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 15:45:53 ID:???
ttp://www.fsa.go.jp/cpaaob/kouninkaikeishi-shiken/owabi.html
これで35になった奴は論文スタート。それ以外はまた来年ですな。

420 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 15:53:55 ID:???
論文やってやるぜ!!!

421 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 15:58:19 ID:???
問題18が全員正解なんだから、ボーダーは少なくとも36以上だろ。
37もありうる。

422 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 15:58:36 ID:???
>これで35になった奴
実質34だからダメだろ

423 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 16:05:37 ID:gsAVrzCR
みんな正解だとボーダーも1点上がるということ
理解してない香具師が一人

424 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 16:08:22 ID:???
>>423
不公平が無いように取り扱うってあったから、
一個下げることもあるかなと思いました。
俺自身は39、すでに経済やってます。

425 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 16:09:44 ID:???
問題18は確定したんだから、つぎ問題12はどうなんだ

426 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 16:12:18 ID:???
問題18正解


無し


ごめんねby試験委員の中の人

427 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 16:27:54 ID:???
「・・・すべての受験者の解答を正解として取り扱うことといたします。」
正解として取り扱うってことは、全員「+1点」ってことだろ。

428 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 16:37:10 ID:???
>>427
単位を点にするなら2点ね

429 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 16:39:42 ID:???
やっぱアレ他の問題の肢をそのまま持ってきちゃったんだね

430 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 16:54:55 ID:???
財表の試験委員、とりあえず試験委員辞めろ。そして大学も辞めろ。

431 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 17:10:10 ID:MK9E5bEg
>>同意
試験委員辞任は止むを得ないだろう。
3流私大よりレベル低いじゃネーか。
多肢選択式試験でミス起こすとは。

432 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 17:21:38 ID:???
ごめんね
みんなそんなに真剣だと思ってなかったから
適当につくっちゃった
by試験委員の中の人

433 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 17:40:41 ID:???
試験委員のミスとも限らないのでは?
機械的なプリントミスかも知れないし。

434 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 17:43:18 ID:???
>>432
別にいいよ。よくやってくれたよ。
おかげで、問題18を即答しちゃった俺は得したんだから。

435 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 17:59:29 ID:???
試験委員の統制リスクが高かったんだな。

436 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 18:05:22 ID:???
>>436
だから試験リスクを保つために俺たちの無駄な時間というコストがかかってしまったわけだが・・・

437 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 18:05:52 ID:???
>>435

438 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 18:15:45 ID:iRPueOu1
18作問した試験委員って誰なんですか?
死んでください。

439 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 18:17:58 ID:???
問題18を見直さなかったら、他の問題を見直すこともできた・・・。

440 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 18:24:01 ID:???
>>438
まったく、ひどい話ですな。彼にとって試験委員をやるのは
自分の名誉のためであり、受験生の人生なんて全く興味ない
んですね。

441 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 18:39:25 ID:???
この試験問題つくった試験委員死ねばいいのに

442 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 18:39:35 ID:???
公認会計士・監査審査会

文句のメールだそうよ

ふざけてるよこいつら

http://www.fsa.go.jp/cpaaob/index.html

443 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 18:42:07 ID:???
「解なし」なんだから、問18に関しては回答を記入しない、すなわち空白が正解とされるべき。

まあ、だからあれほど言っただろ。埋没問題は捨てろ、時間の無駄だから、ってな。

444 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 18:43:15 ID:???
公認会計士・監査審査会への意見は述べましょう!

cpaaob@fsa.go.jp




445 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 18:43:25 ID:???
>>411
埋没問題の見極めの正確性と速さ、
これこそ、試験でも実務でも共通して重要性の高い、
最も重要な能力。

446 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 18:44:06 ID:???
不利な取扱にならないようにって
それに時間かけたやつは
もう不利なんだよ
ばか

ほんと会計士ってばかだな

447 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 18:44:37 ID:???
実務じゃ、飛ばして適当にマークなんてわけにいかないけどなw

448 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 18:45:04 ID:???
>>446
だから、問18に時間かけたやつは会計士じゃなくて、単なる短答落ちだっつーの。

449 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 18:46:05 ID:???
>>448
こっちは解答に答えが当然にあると思ってといてるんだよ

450 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 18:46:14 ID:???
1点上がった分だけ合格者も増やせ。
そうすれば不満は無くなる。

451 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 18:46:17 ID:???
解答じゃねえや選択肢に

452 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 18:46:52 ID:???
俺は試験委員の連帯責任で
例年より多くの答案を採点するように
バカにメールした

453 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 18:47:11 ID:???
>>447
実務ではわかんないのに、無駄に時間を費やして解答、ってわけにはいかないの。
上の人に投げるか、専門家に投げるか、あるいは逆に自分が調査を命令されるか、
どっちにしろ、勝手に無駄な時間使ってるやつは評価ガタ落ち。

454 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 18:47:55 ID:???
今年のボーダーは29

455 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 18:49:05 ID:???
世の中には答えが無いということもある。
それに拘泥せずに次に進むほうが得策だ。
ということを試験委員は伝えたかったのだよ。
お前ら気づかなかったの?
俺なんか問題見た瞬間その意図を汲み取ったぜ。

456 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 18:49:15 ID:???
>>449
だから空欄が正答だってw
まあ、試験委員はアホやね。
そもそも租税論が範囲外なのに、
税法の知識が必要な問題出すのがクソ。
でも、そういう問題を埋没と見抜けないのもクソ。
範囲外の知識が必要なような問題は
見た瞬間に埋没にすべき。

457 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 18:49:30 ID:???
今年のボーダーはひょっとすると27もありえる

458 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 18:50:22 ID:???
>>455
試験委員が絶対にそんなことを意図して無いのは確かだがw
その考え方自体は正解。

459 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 18:50:41 ID:???
>>456
範囲外じゃないよ
イウの選択肢があればだれでもそれにしたよ

460 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 18:51:50 ID:???
>>455
単にわからんからスルーしただけだろ

461 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 18:57:34 ID:6d30+wOx
いかに、「無い部統制」が重要かわからせる事例を試験自体が示したと思う。
5つの要素のうち、どれか一つでも働いてれば、こんなこと起きないはず。
ほんと、すべてが欠けてるとしかおもえない。
姿勢の問題、リスクの認識、情報伝達の有無、監視。疑問多すぎ?
あるいは、品質管理の方の基準に置き換えてもいいかもしれない。
論文もこの傾向は続行するんだろう。

でも、よーく考えると、これがリスクをゼロにはできないってことなのかも
しれないとも思った。





462 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 19:00:47 ID:???
>>454
この流れの中でいきなりそう来るとは
ワロタ

463 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 19:10:04 ID:???
結局ボーダーはいくつよ

464 :18の運命:2005/06/01(水) 19:11:20 ID:z0vIUHGk
↓18も12も当初の試験委員の解答でまとまるでしょう!
http://www.moj.go.jp/SHIKEN/17goki.htm

平成17年度司法試験第二次試験短答式試験における試験問題の誤記及びその取扱いについて
 
平成17年6月1日  
法務省大臣官房人事課  
 
 司法試験考査委員会議は,平成17年度司法試験第二次試験短答式試験第10問(憲法)及び第19問(憲法)について,下記のとおりの取扱いとすることを決定しました。
 

今年度の短答式試験問題中,第10問のウの記述中の「様式行為」は「要式行為」の誤記であること,また,第19問の学生Dの記述中の「確定的係数」は「確定的計数」の誤記であることが,試験終了後に判明しました。
 しかし,いずれの問題についても,当該誤記は正解選択に影響しないと認められることから,当初から正解と予定していた選択肢を解答したものについて得点を与える通常の取扱いとすることといたしました。
 
 
 
 試験問題に誤記があったことを心からお詫び申し上げますとともに,今後,二度とこのようなことがないよう遺漏なきを期してまいります。




465 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 19:11:35 ID:???
32以上37未満のなかのどれか

466 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 19:12:32 ID:???
>>465
未満じゃなく以下じゃねーの?

467 :465:2005/06/01(水) 19:12:41 ID:???
>>463へのレスね

468 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 19:12:47 ID:???
36だろ。

469 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 19:13:22 ID:???
>>457
うんあり得る。あり得るぞあり得るぞ蟻売るぞ I SELL ANT

470 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 19:27:15 ID:nJ9qnlMF
四年おきにミスは起きる。H9簿記特商、H13研究開発費、H17税効果。全て財務会計。

471 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 19:36:21 ID:???
今年は2択が多いから
ボーダーはぶれますよ
専門学校のただの予想でだしてるボーダーは
ただ自分のところが頭悪く思われたくないから
ちょっと高めに出してる


472 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 19:39:30 ID:???
>>471
講座受けさせる必要からもそんなことに意味は無い。
大原も去年34か35と予想して的中してる。金曜日まちでしょ。

473 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 19:41:38 ID:???
>>472
ちなみにいくつだとおもう?
中間リサーチはかなり信用していいの?

474 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 19:43:46 ID:???
>>473
中間リサーチ平均点+2くらいでまとまるらしい。
自分は36だと思う。全員+1問は大きいでしょ。

475 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 19:44:57 ID:???
大原はリサーチ平均点+1問だっつーの

476 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 19:45:34 ID:???
2点プラス小数点切捨てじゃないの?

477 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 19:48:29 ID:???
>>476
ちがう。おおよそ+1問

478 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 19:52:43 ID:???
>>477
小数点はどうするの?
たとえば中間で平均点が33.6だったら

479 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 19:52:52 ID:8Ygtwn4u
出題者はこのスレ見ているのかな

480 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 19:55:49 ID:???
>>478
それは分布見て判断だろ。
ちなみに過去三年は↓

年度…提出者平均(予想ボーダー)
2002…35.4(36)
2003…35.0(36)
2005…34.1(34〜35)

481 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 20:00:19 ID:tzovqO3f
受験生じゃないんだけど、
公認会計士・監査審査会のHPに問題の不備について
公式コメントがあったんで、参考にしてみては??


482 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 20:00:51 ID:???
>>481
うほぉ

483 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 20:01:57 ID:???
>>481
何を参考にしろと・・・

484 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 20:09:50 ID:???
平成17年公認会計士試験第2次試験短答式試験における
試験問題の誤りについて




 
平成17年6月1日

公認会計士・監査審査会

 
 平成17年5月29日に実施しました平成17年公認会計士試験第2次試験短答式試験の問題18は正解が存在しませんでした。
 採点につきましては、受験者にとって不利な取扱いとならないよう配慮し、問題18においては、すべての受験者の解答を正解として取り扱うことといたします。
 受験者の皆様に大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫びしますとともに、今後、出題に当たっては、細心の注意を払い、二度とこのようなことが生じないよう万全を期してまいります。


以上

 
連絡・問い合わせ先
公認会計士・監査審査会
事務局総務試験室
くまがい
熊谷 ・河本

電話 03−5114−3600(代表)




485 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 20:14:36 ID:???
>>480
それ中間だよね?
それならプラス1して小数点kリかな。
大原って中間平均点のほかに
ボーダーも一応予想するの?
おしえて


486 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 20:21:28 ID:???
>>484
マジで??

487 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 20:24:16 ID:8Ygtwn4u
ネタじゃなかった…本当にHPに載っていた…

488 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 20:25:46 ID:WguQnxEW
熊谷 ・河本
電話 03−5114−3600(代表)

この二人、ある意味勇者。

489 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 20:25:56 ID:???
>>485
金曜17:30にボーダーライン予想がアップされるよ

490 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 20:31:35 ID:???
公認会計士・監査審査会情報受付窓口の設置について

http://www.fsa.go.jp/cpaaob/shinsakai/uketuke.html

491 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 20:33:50 ID:???
ここの人間ジメジメしすぎw 自分が余裕もった短答対策しなかったことを棚にあげてw

http://startpage-cpa.com/cgi-bin/yybbs/yybbs.cgi?

492 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 20:37:35 ID:???
>>489
その日時に大原のホームページに載る予定なんだね?


493 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 20:40:50 ID:bHHkV2xH
>>492
イエス

494 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 20:42:25 ID:???
ドキドキ…
ボーダーが発表されるまでの今が一番楽しい時期かも。。。


495 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 20:57:09 ID:???
37以上取った香具師にとってみたら、ボーダーなんて全く興味なし。
もう勉強始めてる

496 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 20:58:11 ID:???
その割りに論文スレが伸びないのはなぜ?


497 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 20:58:44 ID:???
>>491
そこでは18問題から、再試験要求が真面目に話されている。
いくらなんでも再試験はあり得ないだろうに。そうだったらうれしい
けどね。俺としては

498 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 21:24:32 ID:???
>>491
俺問18を4にしたんだけど、ここの人たちの言うことも分かるよ・・・。
問題文さらっと読んで適当にマークした人間と必死こいた人間が同じ結果
だもんな。


499 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 21:29:33 ID:???
何年かあててるからってICOとかいう
学校のボーダーを信じて36だとか
言ってる人が多いから36って書き込みがおおいだけ
そんなにかんたんじゃない

500 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 21:30:04 ID:???
>>489
ありがとかれふ

501 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 22:17:35 ID:???

再試験するか短答合格者増やすかどっちかにしろー!

俺の人生がかかってんだぞー!

もう貯金も底をついたっつーの!

502 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 22:19:26 ID:???
なんどもかいてるけど、金融庁に電話したところ
再試験も担当合格者増もありえないとの話です。

503 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 22:23:19 ID:???
まあ、外部には正式に言えない手心を裏で加えてくれる可能性はあるな。


504 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 22:26:22 ID:4KEzA2vY
このへんもチェックしてんだな

 ミスとされたのは税効果会計について問う設問で、5つの選択肢に正解
がなかった。審査会は「ネットの掲示板などで受験者から指摘が出ており
、再確認したところ、ミスが分かった」と話している。 (21:01)
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20050601AT1F0101R01062005.html

505 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 22:29:23 ID:???
結局イウだったわけね。
一番かわいそうなのは、これから見るたびに出題ミスを思い出される
海外投資損失準備金だろ。

506 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 22:29:27 ID:???
>>504
つーか、ネットで分かるぐらいなら初めから検閲しとけっての
いい加減すぎる

507 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 22:33:55 ID:???
>>504
見てたのかよw

なんかしらんが恥ずかしいぜw

508 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 22:34:59 ID:???
>ネットの掲示板
ってやっぱ2chかなぁ。
実は試験委員はチャネラーだったりしてw

ということはじかに金融庁に苦情言った人はいなかったんだろうな。


509 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 22:36:20 ID:???
ここみて正解3にすれば面白かったのにw

510 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 22:38:20 ID:???
>>509
いい案があった!
とかいってなw

511 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 22:41:39 ID:???
>>504

ちょっと待て。ネット掲示板って、もしかして2chのことか?
漏れは、てっきり各予備校の解答速報がずれているから、そこから確認した
のかと思ってた。公認会計士・監査審査会は、こんなところも覗いているんだ。
なんかショックだな。

512 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 22:42:29 ID:???
熊谷さん
河本さんみてますか〜?
決着ついたからもう見てないかな?

受験生は問18にもめげず元気でやってますよ〜

513 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 22:43:41 ID:???
>>511
日経の言うことが正しければ2chだろうな

「受験生」からの指摘だからな

514 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 22:44:23 ID:???
15000人しかいないんだし、全員合格の可能性が濃厚になってきたな

515 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 22:49:37 ID:???
>>514
全員合格は試験委員のおじいちゃんには無理があるでしょw
まともに採点してもらえるかどうかも怪しくなるしw

516 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 22:50:37 ID:???
それより。初の出題ミスなんだ。

517 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 22:55:53 ID:???
通算3回目らしい。


518 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 22:56:50 ID:???
公に認めざる得ない状況になったのは初かもね。

519 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 22:56:52 ID:???
出題ミスを初めて認めたんだよ。

520 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 22:58:10 ID:???
お役所で鎮座なさってる官僚どものやることにしちゃ仕事速いじゃないの。


521 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:01:37 ID:???
>>520
実は試験よりずっと前にわかっていたが
15000部もすっちまったし、
もし専門学校が無理やりな解釈してくれて
答えが割れなかったスルーしようと思ってたに違いないだろうがな。

522 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:09:56 ID:???

公認会計士試験で初の出題ミス
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20050601AT1F0101R01062005.html

ミスが発覚したのは初めて。出題ミスは何度もあった。
H9簿記特商、H12?商法新株引受権付社債 H13研究開発費

523 :5人組・連座制:2005/06/01(水) 23:11:00 ID:???
ばか 投稿者:ばかばっか ID:MNOQo - 2005/06/01(Wed) 22:47 No.16168
須田 一幸 早稲田大学大学院ファイナンス研究科教授
徳賀 芳弘 京都大学大学院経済学研究科教授
赤塚 安弘 監査法人トーマツ
千葉 準一 東京都立大学経済学部教授
花堂 靖仁 早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授

マジ、こいつら全員あやまってほしいわ〜。
頭悪すぎる。


524 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:11:38 ID:???
>「合否への影響はない」
受験生たちの歯ぎしりが聞こえてくるじゃないか。


525 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:11:51 ID:???
>>523
でもそれって専門学校が勝手に担当教科予測しただけでしょ?

526 :アジア太平洋研究科:2005/06/01(水) 23:12:15 ID:???
この学科は会計と関係あるのですか?

527 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:12:58 ID:6d30+wOx
熊谷さん、河本さん、再試験おねがいします。
今後注意します、って言われても。
事の重大さを認識してください。
まあ、お二人は、JR西でいえば、広報担当で、運転は試験委員だった
のだから、いい迷惑だと思いますが。
日経にも出ちゃったし、なんか善処してください。
よろしくお願いします。


528 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:13:09 ID:???
>>525
じゃ、連帯責任で民法やら経済やら経営の試験委員も合わせて
ってことでいいじゃないか

529 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:13:12 ID:???
>>525予測ではないよ。情報は毎年入ってくる。

530 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:14:16 ID:???
>>529
何年か前、簿記と財表で間違えなかったか?

531 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:14:34 ID:???
たぶん、徳賀は短答を出題していない。
論文専門。

532 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:15:01 ID:???
試験委員に素人を配置するのはやめてもらえませんか?
2年連続ですよ!
実は昨年も正解あやしかったじゃないですか!
問題19のリースですよ。

533 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:15:36 ID:Z6sGyyYE
これ、大学教授は大恥だぞ。二度と試験委員の誘い来ないな。

試験委員は一定のステイタスが認められるらしく、結構きついようだ。

534 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:15:58 ID:???
今年最終年度の委員はだあれ?そいつが真犯人。

535 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:17:34 ID:???
でも、試験委員って名誉職だからな。
時間ばっかり喰って、自分の仕事ができなくなったりするのがいやなんだろうなぁ。

536 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:18:08 ID:???
>>533
高橋教授と弥永教授が任期を待たずに試験委員を辞めた。
これは大地震が起こる前に浅瀬に浮上する深海魚なみの嗅覚ということか。。。


537 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:18:16 ID:???
「合否には影響ない」か。
18番にかけた時間を返せ!!
10分あれば計算あと1問取れたのに35点…orz

538 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:18:33 ID:???
昨年の問題19=今年の問題12←昨年Tは実務家と予想、今年Lは実務家と予想
今年の問題17=今年の問題18←赤塚氏以外のだれかと推定。

539 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:18:47 ID:???
みんなちゃんとメールだした?
ちゃんと抗議しないとまた同じことやるよ

540 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:19:16 ID:???
なんで「合否に影響ない」ってシャーシャーと言えるんだろうな。
ミスを認めた潔さが台無し。。。


541 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:20:19 ID:6d30+wOx
5人で、検討会くらいして欲しいです。内部統制なさ杉。
もし、してたとして、だれも気づいていなかたっとしたら、凄すぎ。


542 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:20:36 ID:???
>>535
それはそうだが一生のうちたかだか3年なんだからもっと
ガチでやってほしいな

昔は5年だったらしいし、人数も少なかった。
ましてや短答すらなかったころは今の倍以上採点してた。
それに比べればいまは楽だろ

543 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:21:51 ID:???
税理士は3万通だぞ。

544 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:22:26 ID:???
>>523
なまえわらた

545 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:23:25 ID:???
>>543
それゆえ財表の1問が計算なんでしょ?
採点しきれないから

546 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:24:30 ID:???
>>536
弥永は司法書士試験の問題をぱくった犯人だから辞めた説も

547 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:25:12 ID:???
>>540
まじでそうだよな
なんかいらいらっっときた

548 :A級戦犯:2005/06/01(水) 23:31:17 ID:???
ばか 投稿者:ばかばっか ID:MNOQo - 2005/06/01(Wed) 22:47 No.16168
須田 一幸 早稲田大学大学院ファイナンス研究科教授
徳賀 芳弘 京都大学大学院経済学研究科教授
赤塚 安弘 監査法人トーマツ
千葉 準一 東京都立大学経済学部教授
花堂 靖仁 早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授

マジ、こいつら全員あやまってほしいわ〜。
頭悪すぎる。


公認会計士試験で初の出題ミス(試験委員の任命ミス)

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20050601AT1F0101R01062005.html

549 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:31:45 ID:6d30+wOx
2ちゃんねらー兼、審査委員会委員の人。
なんか、救済措置をお願いします。
「合否に影響がない」ってことは、絶対にないですから。
537のいってることは、負け惜しみじゃないですよ。
あの問題は、「うん、難しい」って飛ばす類のもんじゃなくて、
真剣に勉強したヤツほど「ム、ム、ム」って考える問題なんですから。
私も、原計に回す時間をかなり浪費しました。

550 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:32:49 ID:???
>>549
だから、みんなそうなんだから影響ないでしょ

どっかの一つの教室とかだけならまだしも。

551 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:37:38 ID:???
鼻くそほじりながら「へーい3」とやった人が一番賢いということになる。
どこが影響がないんだ?



552 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:38:57 ID:???
>>550
みんな正解だから出題ミスは帳消しですよじゃすまないと思うが・・・

確かにみんな正解だから正解数では変わらないけどさ・・・

こっちは人生賭けてるんだってことは少なくても言いたい

553 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:40:50 ID:???
公認会計士試験ごときに人生かけてはいかんのですよ。
金融庁主催でっせ?人生かけてる奴があほ。

554 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:40:55 ID:???
>>551

そういう奴は他の問題はできていないだろ。

555 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:41:49 ID:???
そうさ、みんなあほなのだ。

556 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:42:21 ID:???
公認会計士・監査審査会情報受付窓口の設置について

http://www.fsa.go.jp/cpaaob/shinsakai/uketuke.html

557 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:43:25 ID:???
>>551
そんなこといったらきりないじゃん

昔、原計の非度外視の問題で平均発生の先入先出だったか
なんか詳しいことは忘れたがこれまた答えがない。
どこの専門学校でも教えたことないやり方だった。

それだって結果的には答えがなかったのと同じことじゃないか。

558 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:44:27 ID:6d30+wOx
>>550
各問題にかける時間は人それぞれだから、影響なしとは言えない。
50問を時間無制限で解くならともかく。
税効果知らない人の方が、知ってる人より得するなんて変。


559 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:44:37 ID:???



560 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:45:42 ID:???
>>558

そういうことも含めて謝罪してるんだろ。

561 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:46:51 ID:???
>>557
全部実在量比で按分させるやつだっけ?
選択肢から逆算したらそれしかないからそれが正解
って解答導くしかなかった希ガス。

562 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:47:10 ID:???
謝罪か。。。

謝罪ときたら当然ばいs(ry


563 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:48:37 ID:???
>>558
は?あの税効果は誤植さえなければ誰でもできるくらい簡単な問題
なので、大差ないと思うけど。それこそ、あの問題抜きで37、38
とる香具師で税効果わからん香具師なんていない

564 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:49:12 ID:???
>>557 >>561
そういうのだって厳密にいえばもちろんちがうだろうが
普通に予備校通って勉強する多くの受験生にとってみれば
今回のと大差はないな。

565 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:54:11 ID:???
結果としてボーダーより1問足りなかった受験生は後悔が残るだろうな

566 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:57:51 ID:???
いくら後悔しても
「合否には影響なし」

567 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:58:45 ID:???
それより35以下の香具師は早くオークションに経営経済を出品しておくれよ。
他の直対答練も

568 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/01(水) 23:59:46 ID:???
「合否には影響なし」とみなす。

569 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:00:39 ID:???
「合否には影響なし」と推定す。


570 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:02:11 ID:???
原則として「合否には影響なし」

571 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:02:12 ID:???
「合否には影響なし」なわけないだろ、ボケが!

572 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:04:03 ID:???




           「 合 否 に は 影 響 な し 」         







573 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:05:12 ID:???
「合否には影響なし」とすることができる。

574 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:05:20 ID:???
合否に影響有りとする余地も残されているので注意。

575 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:05:55 ID:???
下表には永久差異が2つあるが、合否には影響がない。


【○】そのとおりである。(公認会計士・監査審査会「問題18についての意見書」)

576 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:06:48 ID:???
合否には影響なし・・・(・∀・)イイ!!新語誕生か?

577 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:06:59 ID:rno24tLY
原則「合否には影響なし」

578 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:07:26 ID:???
つまりあの問題自体、永久に差異が解消されなかったってことだ。


579 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:09:03 ID:???
>>578
うまいな。だけど、合否には影響ないけどな。

580 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:09:26 ID:???
>>578
そんなことよりお前の答練早くオークション出品してくれ。貧乏大学生受験生が困ってんだ

581 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:10:00 ID:???
おまいらつまんね

ま、合否には影響なし

582 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:10:45 ID:???
>>580
出品してもいいが貧乏大学生には落札できないほどの高値で売ってやる。


583 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:11:07 ID:???
この3日くらいで、1〜5までの各解答番号が正解の場合の分布をそれぞれ検討
して、最終的に合否に影響がないと結論付けたんだろ。っていうか、結果はもう
出てるンだな。

584 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:12:54 ID:???
問題18 貧乏大学生が落札しても合否には影響がない。

答【○】そのとおりである。(公認会計士・監査審査会「合否についての意見書」)




585 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:14:43 ID:???
>>583
没問にした場合、全員正解にした場合、複数正解にした場合。
様々なパターンを検討して、一番影響が出にくい結果を採用。

しかし、何人かは確実に不利になるわけだな。

586 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:15:14 ID:???
この3日くらいで、1〜5までの各解答番号が正解の場合の分布をそれぞれ検討 した

A、○何人か人数かわって合格者もかわるけど、合否に影響はないw


587 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:16:43 ID:???
つうか、そんな微妙なラインにいる奴はどうせ論文で落ちる

∴合否には影響なし

588 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:16:49 ID:???
おれは関係ないんだけど、18のせいで合否わかれる数百人はやりきれんだろうなあ・・・

589 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:18:53 ID:???
>>587
わろたwたしかにそうかも

590 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:19:11 ID:???
それでも
「合否に影響なし」

591 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:19:16 ID:???
確かに29点が30点になる俺は嬉しいけど
35近辺の人は可哀想すぎるな

592 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:20:14 ID:???
>>585
答えがないんだから複数正解はない。
没問にするのと、全員正解は同じ

やつらはなんにも考えてないよ

593 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:20:26 ID:???
それでも・・・合否に影響無し

594 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:20:52 ID:???
>>591
新手の釣りですね

595 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:20:52 ID:???
>>591
どうせ落ちてるのだから別にうれしくもなかろう。
一問あたり一万円でももらえるのか?

596 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:20:53 ID:???
>>591
うれしいんか?

597 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:22:10 ID:???
       /                    .\
     /                       .\
 \ /                          \ /
   \      ___________     . /
    \   ./                \   /
     | \/                   \/...|
     |  |                       |  |
     |  |                       |  |
  .._ |_|     合否に影響なし        |_|_..
     |  |     さあ‥ 逝こうか‥‥     |  |
     |  |                       |  |
     |  |                       |  |
     |  |                       |  |
     |  |/                   ..\|  |
     |  |                       |  |
   .._|/|      _ _ _ _ _ _ _ _     ...|\|_
  / ..|  |   _−_−_−_−_− _   |  |  \
     |  |/_/━ ━ ━ ━ ━ ━\_\|  |
   .._| /_/━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ \_\.|_
     /_/━  ━  ━  ━  ━  ━  ━ \_\
   /  /━  ━  ━  ━  ━  ━  ━\  \


598 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:24:47 ID:???
去年36で合格したやつが、知ってるだけで2人いるんだが・・・
短答と論文は成績直結じゃないだろ

599 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:26:09 ID:???
受かっても先輩会計士から言われるぜ。
「あいつら合否に関係なしのやつらだよ(ヒソヒソ)・・・」

600 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:27:59 ID:???
合否に影響はない・・・数字上はね。
数字に見えない所で影響受けた人はいると思うが・・・

論文と短刀は質的に別物だろう
短刀は20%の確率でマークすれば正解するが、論文はそんなことないからな・・・

601 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:31:07 ID:???
問題18

「問題18」に関する次のア〜オの記述のうち、正しいものが二つある。
その記号の組み合わせの番号を一つ選びなさい。なお、本問は「合否には影響ない」。


ア 原則として「合否には影響なし」。
イ 「合否には影響なし」とみなす。
ウ 「合否には影響なし」と推定す。
エ 「合否には影響なし」とすることができる。
オ 「合否には影響なし」となる場合がある。


1.アイ  2.アウ  3.イオ  4.ウエ  5.エオ

602 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:32:28 ID:???
>>601
正解なし。

なぜなら合否に影響ないはずがないからだ。


603 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:32:40 ID:???
_______         ________
 |悲しいときー! |         | 悲しいときー!  |
   ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄          ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
     ∧∧                 ∧_∧
    ( ゚Д゚)                ( ´д`)
   ⊂○ ○ヽ               ||””””””””””|
     |  | ̄              ( )(-_-)。゚*( )
     / /\\                .||_____|
    / /  > /                / /  ) )
   (_)  >              (_) (_)

________________        _________________
 |合否に影響無しといわれたときー! |       | 合否に影響無しっていわれたときー!  |
   ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧∧                 ∧_∧
    ( ゚Д゚)                ( ´д`)
   ⊂○ ○ヽ               ||””””””””””|
     |  | ̄              ( )(-_-)。゚*( )
     / /\\                .||_____|
    / /  > /                / /  ) )
   (_)  >              (_) (_)



604 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:33:36 ID:???
>>601
5のエオ

605 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:34:45 ID:???
お前らおもしろすぎw 俺の点数2、3点あげたいくらいやわ

606 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:34:51 ID:???
「合否に影響がない」ということは、金融庁このスレの存在意義を真っ向から
否定したというわけだ。


607 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:36:55 ID:???
金融庁はこのスレを見て間違いに気付いたらしいからな

608 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:38:11 ID:???
>>604
おまえはこの期におよんで5を選ぶかw

609 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:38:41 ID:???
このスレ自体合否に影響無し・・・だな

610 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:38:57 ID:???
>>608
5しかないだろう

今だにそう思っている

611 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:43:54 ID:???
>>610
すごい執念だね。
君は論文で合否に影響するわ。

612 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:45:08 ID:???
ひょっとしてこのスレのせいで没問になったんじゃないのか?
イウが正解だけど解答としては何番にしてたのかな

613 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:47:35 ID:???
>>612

そこまで影響力ないよ。

614 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:50:14 ID:???
「そこまで影響なし」

615 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:51:05 ID:???
1または5選んだやつと3とか4選んだヤツが同じ点数?
影響ないわけないじゃん。
金融庁のせいで、人生を棒に振るヤツが出て来るな。
日本はお上のサジ加減次第だな。ふざけんな。
金融庁、責任とってボーダー一問下げろ!
3800人くらい合格にしろ!
お前らのミスで受験生の人生が狂うのはおかしい。


616 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:51:44 ID:???
金融庁のものです。

このスレをみて、解答無しをきめました。

しかし、「合否に影響ない」という言葉は余計な一言だったと思います・

わたくし、個人的にはこのスレみてるひとはみなおちるとおもっているので「合否に影響はない」とおもってます。

         金融庁  会計士課の中の人

617 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:54:08 ID:???
つーかまあ、税法がらみの問題は没問だろうよ。
TACでも、そう教えてなかったか?
税効果は可能な限り無視。これが受験の鉄則。

618 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:54:19 ID:???
>>615

あえて4を選んだ俺は、大穴キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!って感じw

619 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:55:30 ID:/wXqoFxH
>>613
いや、他にインターネットの会計関係の「掲示板」ってあるの?
予備校は「見解」は出してないし、解答のズレだったら、これまで何度も
あったことだから。
ここで、交わされてる内容を見ての、再検討→さすがに今回はやばい
って感じなんじゃないかな。

620 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:57:39 ID:???
当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる監査の基準
に準拠して監査を行った。監査の基準は、当監査法人に問題18に合否に影響
がないかどうかの合理的な保証を得ることを求めている。
監査は、試査を基礎として行われ、作問者が採用した会計方針及びその適用方法
並びに作問者によって行われた見積りの評価も含め全体としての問題18を検討することを含んでいる。
当監査法人は、監査の結果として意見表明のための合理的な基礎を得たと判断している。
なお、この監査は、当監査法人が必要と認めて実施した子会社に対する監査手続を含んでいる。
監査の結果、当監査法人の意見は次のとおりである。

(1)問題18は、合否に影響はない。

金融庁と当監査法人又は関与社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき合否に影響はない

621 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:58:42 ID:???
>>620
GJ

622 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:59:45 ID:???
>>620
試査じゃなくて精査しろ

623 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 00:59:57 ID:???
まあ、利益基準で行っても、35問前後ボーダーのうち1問だから
四大ならどこでも重要性の基準値以下、問題なし、とするだろうw

624 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:00:16 ID:???
>>615
まさにそのとおり
みんなもっとメールで抗議しようぜ
マスコミにもメール

625 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:02:42 ID:???
>>620
 激しくワロタw

626 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:02:47 ID:gnfwe2Fc
>>623
量的重要性だけでなく、質的重要性の再検討をお願いします。

627 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:04:17 ID:???
>>626
ボーダーラインの受験生は「質的に重要で無い勘定」とみなされ、
分析的手続のみで監査リスクが低となります。

628 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:04:58 ID:???
>>620
追記情報版キボンヌ

629 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:05:27 ID:???
むしろ偶発債務かとw

630 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:06:05 ID:???
>>627
しかし、ホント分析的手続のみって感じだな

631 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:07:32 ID:gnfwe2Fc
>>627
いったいどこの監査基準ですか?もう一度、国際的に遜色のない監査審査会を設けることを要求します

632 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:08:18 ID:???
15,000人の受験生に面と向かって「あなたたちの合否に影響ありませんから」
なんて言えるのかね?

世間的な体裁ばかり気にするお役所の体質は実に北朝鮮と同じだな。


633 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:12:11 ID:/wXqoFxH
少なくとも、意見表明の前に審査を受けてないって事だよね。
それとも、審査した人も、出題者と同程度の専門的能力って事なのかなあ。

634 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:13:24 ID:???
誰が

「合否に影響なし」

って言ったの?

635 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:14:57 ID:???
>>632
面と向かっては言ってはいないが、
HP上では堂々と言っているだろう

636 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:15:34 ID:???
NHKのニュースでじゃね?

637 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:16:20 ID:???
 このスレがこんな予想外の形と言葉で終わるとは誰が予想しただろうか?

ま さ に 合 否 に 影 響 無 し

638 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:16:31 ID:???
>>636
まじ?

639 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:16:39 ID:NfMRWqgH
そもそもその監査には独立性に問題があるよ。
俺12問目4で〇として35。
合否に関係ないってそりゃないよ。

640 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:17:54 ID:???
>>631
一般的に公正妥当と認められた監査基準です。
すなわち、会計士試験における出題の最終的影響は
単にその点数のみにて判断されるべきではなく、
利害関係者の使用する主たる指標たる最終合格により
判定されるべきであります。
従って、ボーダー付近の受験生の最終合格率は元より低く、
特定問題1問の得点への影響と、ボーダー付近受験生の
最終合格率の積は極めて僅少であり、利害関係者の
意思決定に与える影響は極めて少ないと言えるのであります。
よって、これの固有リスクは低であり、統制リスクが
中以下であるならば、分析的手続によっても、
監査人としての正当な注意義務を果たしたものと
見なせるのであります。

641 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:18:58 ID:???
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20050601AT1F0101R01062005.html←ここだねw

642 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:19:35 ID:gnfwe2Fc
金融庁の公認会計士・監査審査会は1日、今年5月29日に実施した公認会計士
試験の第2次試験で、出題ミスがあったと発表した。ミスがあったのは、税効果
会計に関する「問題18」。5つの選択肢の中から正解を選ぶ問題だったが、選
択肢に正解がなかった。すべての受験者を正解として処理するため、合否への影
響はほとんどないとしている。同試験の受験者は約1万5000人。

643 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:20:12 ID:???
>>640の続き

ぶっちゃけて言えば、時間が足りなかったので監査ができなかったのであります。

644 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:20:49 ID:???
>>643
意見差し控えろよw

645 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:22:32 ID:???
>>640
>ボーダー付近の受験生の最終合格率は元より低く、
これはない。
短刀から3ヶ月もある状況ではそうはならない。
監査基準の見直しが必要だな

646 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:22:45 ID:???
NIKKEI NETより

公認会計士試験で初の出題ミス
 金融庁傘下の公認会計士・監査審査会は1日、5月29日に実施された公認会計士試験の
短答式試験で、出題ミスが1カ所あったと発表した。全受験者の回答を正解として扱うた
め、『合否への影響はない』という。公認会計士試験で短答式が始まった1995年度以来、
ミスが発覚したのは初めて。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20050601AT1F0101R01062005.html

 ミスとされたのは税効果会計について問う設問で、5つの選択肢に正解がなかった。審査会は「ネットの掲示板などで受験者から指摘が出ており、再確認したところ、ミスが分かった」と話している。 (21:01)


647 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:24:25 ID:???
出題ミスって初じゃないよな。
2年前にもあったじゃん。研究開発費のやつ。
試験開始前に訂正したけど。

648 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:25:35 ID:???
>>646
受験生の指摘で再確認してミスが分かるって・・・

この国の会計学界って大丈夫なのか?

649 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:27:17 ID:???

何 に も 考 え ず に 3 、 4 を 選 ん だ や つ と

テ ン パ リ ま く り な が ら 命 か け て 5 を 選 ん だ 俺 が

同 様 の 評 価 さ れ る の か 。

人 生 っ て 何 ? 

俺 は こ ん な 試 験 の た め に 三 年 間 頑 張 っ て き た の で す か ?

650 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:27:31 ID:???
>>645
相対的には、低いことは確か。
限定された監査資源の効率的配分を考慮すれば・・(ry

651 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:28:28 ID:/wXqoFxH
でも、水曜の午後、発表ってトコロが微妙だよな。
時間かかってる。
おそらく、議論あったんだろうな、最初の予定解答で押せるかどうか。
なにせ、初めての事態だし。結局、最近の社会情勢とか考えて、
早めに公表しちゃったほうが、害が少ないってことなんだろうな。
今は、ひたすら、早期の沈静化を願ってるところなんだろうと思う。


652 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:28:47 ID:gnfwe2Fc
>>649
同様に評価されたかもしれないが、金融庁の発表によると
どうやら「合否に影響無い」らしいぞ

653 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:30:48 ID:???
>>650
限定された監査資源を効率的かつ「効果的」に配分して欲しいものだな

654 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:33:22 ID:???
>>648
出題者以外の他の試験委員はおかしいと思わなかったのかと疑問に思うよ

655 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:34:11 ID:???
>>653
ボーダー付近の受験生は無視しても、十分有効な監査手続が
実施できるものと、リスクアプローチの観点からは見なせるのであります。















でも本当は、時間が無かったので監査ができなかったのですぅ



656 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:35:18 ID:???
永久差異か一次差異かを判定させるだけで、十分問題ありな設問だったと思う。
固有リスクは高いな。

657 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:41:16 ID:???
しかし金融庁含め作問者側はどういう内部統制を構築しているんだ?

明らかに統制リスク高いだろう

658 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:41:58 ID:???
前スレより天才じゃなかった転載

268 名前:一般に公正妥当と認められた名無しさん[sage] 投稿日:2005/06/01(水) 11:58:37 ID:???
>>267
全員正解なんて措置は100%ないよ。
24日にさらっと正解が発表されて終わり。

659 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:42:49 ID:???
↑すまんスレちがいw

660 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:43:17 ID:???
>>658
その268は会計士には向いてないな

661 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:45:54 ID:???
>>660
100って言い切ってるからね
何事もごにょごにょ濁すほうが向いている

662 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:47:19 ID:???

発見リスク→試験委員の内部統制によって防止又は発見されなかった
         試験問題の重要な虚偽の表示が、受験人が試験をうけても
        なお発見されない可能性

663 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:51:47 ID:/wXqoFxH
いや、今までの感じからすると、268のとおりだった。
それで、いっさい説明はしない、みたいな。
主催者側にとっても、一応改革した姿勢はみせたんだと思う。
めちゃ、痛いけどな。

664 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 01:54:38 ID:???
>>662
発見リスクは低。
よって分析的手続のみ。

665 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:01:32 ID:???
おい、財表試験委員の過失を立証できそうな監査調書を入手したぞ!



今回の試験問題の「表示の妥当性」については、以下のように監査手続を実施した。

簿記10問←再実施
財表10問←閲覧
原計10問←再実施
監査10問←再実施
商法10問←再実施


666 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:04:29 ID:???
>>649
バカ
被害者意識のかたまりで、一点のみに執着しすぎて、
周りが見えなくなってしまった哀れな奴。

そんな奴が会計士になっても役に立つのか?


667 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:04:37 ID:???
試験委員突合

668 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:05:31 ID:???
いまは受験者とつごうの時間ですね

669 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:06:37 ID:???
おれいま、彼女と突合中

670 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:07:16 ID:???
>>669
立会させろ
抜き取り調査してやる

671 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:07:59 ID:???
いい意味でおまいら
バカばっかですねw

672 :669:2005/06/02(木) 02:08:10 ID:???
>>670
 今、再実施中のため不可ですw

673 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:11:05 ID:???
なんだかガキの喧嘩みたい

674 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:12:38 ID:???
「合否に影響なし」としたのも、一応、理屈は通るんだよな。
というのは、実際はみんなの知ってるとおり、一定枠が決まっている上での
相対評価の脚きり試験だが、建前上は、絶対評価でなされる
適性試験だから。


675 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:12:59 ID:???
受験生の人生がかかっているんだよな。
特にボーダー前後で受かるか落ちるかでは雲泥の差がある。
まさに天国と地獄。

優秀なエリートとして世に出るか、不毛なニートとして世のゴミとなるか。
その人の人生を一気に転覆させてしまうだけの効力が、この試験の結果にはある。

それだけの重みのある1点だと言うことは、試験委員に認識してもらいたい。
解けない問題のために浪費させられてしまった数分は、
その人の血と汗と涙の結晶なのだよ。



676 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:14:30 ID:???
『合否への影響はない』

短答合格者が4,000人以上いたら認めましょう(3,000人でいったん切り、
加えて−1問の人も合格)。

677 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:14:33 ID:???
>>675
その人よりその人の親だな

おれは自分の行く末なんかより親に申し訳ないという気持ちが強い

678 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:19:31 ID:???
試験委員になると本が売れる。このメリットは結構なもの。
ただし、専門校のスパイに講義からレポートのお題まで、
ストーキングされるというデメリットが付きまとう。

679 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:20:46 ID:???
元試験委員の金児氏は、会計士試験の答案を保管するためだけに何百万円もする金庫を買った。
奥さんの貴重品でさえ、その金庫には入れさせなかったそうだ。




680 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:21:38 ID:???
>>679
本当の話なら

プロ
カッコイイ
試験委員の鏡

681 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:24:39 ID:???
試験委員とはいえ、結局はその人の人柄がすべてだな。



682 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:27:37 ID:???
おまいら試験委員の陰口たたくな!!

試験委員が自殺する→試験委員交代→受験者おおあわてw



683 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:27:41 ID:/aDx1s8j
正解なしとは、実にけしからん。

試験委員は罰ゲームとして、論文式本試験の日に、早稲田正門前で、
それぞれTAC、大原、クレアールのTシャツ姿で、ティッシュ配りすべし。

684 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:29:10 ID:???
金庫一つ持ってない無産階級が、日本の会計士・大学教授。
いくら勉強できても、そんなもの。

685 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:29:13 ID:???
短答は、論文を全部見切れないための必要悪であると位置付けるならば、
短答が二段階選抜の機能を完全には発揮できなかった今回は、短答合格者
(論文の採点枚数)を増やして対応すべき。でないと、「運次第」で
合否が左右される試験と認識されてしまい、将来の志願者数の頭打ち&減少を
招くことになる。

今後合格者数を増やしても合格者のレベルを維持するためには、志願者数の
増加が必須のはず。今回形式的に全員に加点し影響はないとしてお茶を濁す
ようでは、リスクを負って会計士試験に臨むような人はいなくなる。

686 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:30:34 ID:???
>>676
同意。
合格者4000人以上なら受験生も文句は言えない。

けど、それは合否に影響があったと金融庁が認めることになるので有り得ない

687 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:31:08 ID:???
専門学校の答練と同じように出題意図を明示して欲しいな。
たとえば、こんな感じかな。
【出題意図】
有価証券の分類・評価に対する理解を試す。

平均点を下げるためとはいえ、5択が得意な人だけ得する埋没問題はよくないよね。

688 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:31:22 ID:???
>>684
金なんてうちにおいとくもんじゃないだろう?

689 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:34:03 ID:vBFRsmrh
問題18は、さっさと見切りをつけて、他の問題に移れなかった椰子がバカってことでFA?

690 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:35:07 ID:???
いや、合否に影響無しでFA

691 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:36:43 ID:???
>>689
金融庁がFA出したんだから結果的にはそうなる

692 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:36:45 ID:???
>>688
本当の有産階級なら、現金以外にも、ある程度金目のものはあるもんだよ。

693 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:37:08 ID:???
試験委員にとっちゃ受験生の人生なんて所詮他人事
それゆえ合否に影響無し

694 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:39:38 ID:/wXqoFxH
>>679
その話は俺も読んだ。
金児先生(ちなみに東大卒)は、何回もめちゃくちゃ努力したのに、
結局、2次試験受からなかったんだよな。
そんだけど、3次試験の試験委員を務められた。
受験生の立場に立てる人ちゅうわけや。



695 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:39:41 ID:???
>>549
>真剣に勉強したヤツほど「ム、ム、ム」って考える問題なんですから。

そういう問題ほど、飛ばすのが鉄則。
考える問題は後回し。どれも同じ一点なんだから、
時間のかからない問題からとくのは当たり前。

696 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:40:02 ID:???
結局、誰が作成したのさ、この問題?
徳○って言われているがホントなのか?

697 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:54:12 ID:/wXqoFxH
でも、一問だったから、まあこれで収まりそうだけど、
3問くらいでてきちゃったら、どうだったんだろうな。
問題の品質管理がこれじゃ、ありえない話ではないと思うのだが。

698 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 02:56:39 ID:???
多分、徳賀以外の「学者」

699 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:01:22 ID:???
人それぞれ。
最初からこうなることが分かるならみんな飛ばすさ。
でも、飛ばすことできなかった人もいる。そして何らかの形で影響を受けた。
結果論は合否に影響なしでも、その人が影響を受けたと言えば、それは受けたのさ・・
もちろん個人的感情で試験結果が覆るわけじゃないが・・・
ただ、1年にたった1回だけの3時間一発勝負の国家試験で出題ミスがあるっていうのは、
結果的に合否に影響なくても、過程的には影響を受けた人が多くいたと個人的には思う。

でも、これで来年の財表問題は間違いなく易化だろうな・・・


700 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:03:05 ID:b3UhN630
問題の不備自体は昔からあったよ。
ただ、なんとか理屈をつけて解答を出すことはできた。
今回はどんな理屈をつけても正解を出すことは不可能だった。
>>697が言う「ひんしちかんり(←なぜか変換できない)」は今年になって
初めて不備が明らかになったわけではなくて、昔から指摘されていたことなんだよ。

701 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:05:44 ID:???
っていうか、問題12が「4」だとしたら、結果的に獲得点数だけを
みると、今年の財表は「易しい」部類に入るんじゃね?

702 :663:2005/06/02(木) 03:06:18 ID:/wXqoFxH
>>700
oreha

703 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:06:51 ID:???
ま、来年の試験はしらんけど、曖昧な肢はなくなるだろうな。

704 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:07:10 ID:???
>>700
>「ひんしちかんり(←なぜか変換できない)」
それじゃ変換できないだろう
「ひんしつかんり」って読むんだよ
「品質管理」ほら、変換できた

705 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:11:26 ID:???
>>701
確かな・・・
まあ、易しいというよりも例年並みって感じだけど

でも、問12・問18の2つがあったのは大きいな

706 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:16:12 ID:???
>>704
釣られるなってw

707 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:17:13 ID:???
明らかに、頭の良し悪しとか、大学受験偏差値とは別に、
短答には向き不向きがあるということが、このスレを見てると
良くわかるな。問18に3分以上費やした人は、短答に
向いて無い人。論文は点取れたとしても、短答は不得意な人。

708 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:17:51 ID:???
傍からみてると>>706が一番つられてると思います

709 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:20:09 ID:???
ってか、全員正解にした理由は何だったの?結局永久差異は何個あったの?

710 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:20:37 ID:???
>>709
もちろん2個だろ

711 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:24:02 ID:???
たぶん、問題18はめちゃ簡単な問題だったと思う。TACの解答速報に「A」
がつくくらい。
結局、差がつかなかった問題だと思うぞ。

712 :663=697:2005/06/02(木) 03:25:37 ID:/wXqoFxH
>>700
俺は短答に四捨五入すれば,10回合格してるベテだから、その辺の
歴史や出来事を身をもって体験してきた。
以前は、規定より理論が多かったから、2といえば2で通った。
というよりも、正解も合格最低点も公表されなかったから、すべては
謎のままでおしまいだった。
どの問題も、試験委員の著書によって正解が割れてしまうとか、資格試験で
こんなのあり、ってのは痛感してきた人間なんだわ。
ボーダーが何点なのか、自分の点数が何点なのかわからないこともあった。
36のアイツが落ちてるのに、32の俺がなんで通るんやろ???てな
経験もしてる。

その点、主催者もほんの少しは、ましになってきたと思う。ただ、規定が増え、
作問で言い逃れができなくなった分、以前とは別の意味でたちの悪い問題が増えてきた気がする。




713 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:25:44 ID:???
下手な釣りだ

714 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:27:57 ID:???
個数問題のころは酷かったらしいじゃないですか

二つ間違えれば逆に得点ゲットできちゃうし。
しかも、商法で条文とかじゃなく、財表の試験委員が作った文章とかででしょ
ありえないよ

715 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:31:04 ID:???
監査論の、
代表社員「キミ・・・・」
会計士補「それは・・・」
みたいな問題で、個数問題とかもあったな。
もう、正解を見つける問題ではなく、
消去法で怪しい選択肢を消してく問題だった。

716 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:31:18 ID:???
過去問解いて対策してたけど、昔の問題の方がすっきりしてたような気がするよ。
>>712
お察しします。

717 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:33:48 ID:???
まあ、岡本が試験委員やってたころの簿記一級の原価計算のクソな問題に比べればマシ

718 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:35:01 ID:/wXqoFxH
>>714
でも、楽しかったよ。
あと、事前準備がめちゃくちゃ楽だった。
まだ肢別なんてないから、そんなに商法の点数もいかなくて、
総則、商行為の条文読むくらいだった。

719 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:37:16 ID:???
>まあ、岡本が試験委員やってたころの簿記一級の原価計算のクソな問題に比べればマシ

解答欄の90%が埋没問題という、あれでつね

720 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:39:21 ID:???
原計の(1級的にはこうぼか)費目別のあれね
営業利益が1だか0だかになるやつ

TACのドクターの一回目でよく出したやつ


721 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:39:50 ID:???
>>672
立会いさせてください。

722 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:40:26 ID:???
>>720
どっかで聞いたことあるな
1級の合格率が1%代だった時か?

723 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:44:34 ID:/wXqoFxH
確か、簿記講座の受講生は全滅。
会計士受験生で1%確保とかだったかな。


724 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:45:21 ID:???
20箇所ぐらい解答箇所があるのに、
そのうち一つに20点、もう一つに4点、もう一つに1点
残り17箇所は埋没、とかな。

725 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:47:59 ID:???
1%ワロス
さすが岡本清 大先生

726 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:50:35 ID:???
問18に時間をかけたことが間違いだと思う。
他にすぐ解ける問題があれば、そっちからやるのが筋だろう。
難問でも良問でも簡単な問題でも一問でとれる点数は同じなんだから。

問18に時間をかけすぎて他の問題の時間がなくなった等という奴は、
優先順位のつけ方に問題があるといわざるを得ない。

そんな奴が社会に出て、エリート(?)たる公認会計士となって上場企業の
監査を行うなどということは許されるものではない。
この試験はあくまでも、公認会計士となるための知識、能力等といった
本人の資質を計るものであるから、問18につまづいて結果的に合格できなかった
としたら、それは本人の資質によるものであり、そういう意味でいえば、
問18は良問である。

ちょっと無理やりかなぁ。

でも、これで問18のせいで合格できなかったというのは、
責任転嫁以外なにものでもないと思うが。





727 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:50:54 ID:???
あれ以来、合格率だけを見ると、
簿記検定が日本一難しい試験になってしまった。

728 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:52:55 ID:???
>>726
建前上は絶対評価の適性試験だから

729 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:55:53 ID:???
日商1級合格のために日商1級簿記講座受けてる人にとっては
簿記検定も難しいんだろうな。

会計士講座で簿記と原計の基礎マスターを最後まできっちりやったほうが
逆に早く受かるかも知れんね

730 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:58:06 ID:???
>>728
短答は原則として3000人って発表してるのに?

731 :712:2005/06/02(木) 03:58:52 ID:/wXqoFxH
さすがの俺もまだ、受験生ではない頃の話で、講師伝えの話なんだが、
会計士の試験で、解答箇所20、最高正解者が3問だったのがあるらしい。
採点方法は、予定では5×20=100の予定を、3問正解したら60点、
2問40点、1問20点、てなものだったらしい。
わー、3問しかできない15点だと落胆したヤツが負け。
実は3問だったら、結果的に相対優位に立ってらしい。
論文直前の心構えとして聞かされた。


732 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 03:59:51 ID:???
90%埋没とかされたら、何をどう勉強しても難しいと思う。
ESPカードとかやった方が、合格するかもしれない。

733 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 07:32:19 ID:???
財表は昨年も出題ミスあり。しかし昨年の問19はグレーだったのでなんとかうやむやにできた。
H9には簿記の特商で委託買付の処理を明らかに誤解してたと思われる出題があった。
他にも予備校の解説が長々と記載されている問題は全て疑義問とはんだんして
さしつかえない。

734 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 07:33:50 ID:???
>>726
理屈としてはその通りだな。
ただ、それはあくまでも優先順位のつけ方が悪いって意味であって、
それがすなわち会計士の知識・能力がないってことには結びつかないと思う。
さらに言うと問18は、問題自体は解けると思わせる問題だった。
だって永久差異、一時差異の判別すれば答えが出るはずだったんだから・・・
多くの人はそう思ったからこそ、悩んだじゃないかな・・・

問18のせいで合格できなかったと言うのは、確かに責任転嫁って部分もある。
でも、40以上の点数とって問18の影響をまったく受けない合格者って全体から
見れば少ないと思う。
多くはボーダーもしくはボーダーより1点・2点上ってとこに集中している。
つまり、受験生は1点の熾烈な争いをしてるということ。
そういう状況を考慮すると1問の出題ミスはデカイ。

735 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 07:35:37 ID:???
>>676
うん

736 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 07:40:30 ID:???
>>734
解けそうで解けないなんてのは当たり前の話で、
解いてる途中で気付かないのが悪い。
時間がかかり過ぎそうになった時点では
もうわかってるはずなんだから、見切りつけないと。
そういうのは明らかに本人の能力、要領だよ。

737 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 08:52:48 ID:???
ところで
監査上の重要性を高くする→重要な虚偽の表示にあたる数は減る
→監査リスクは低くなる→監査の効率性の為に実証手続きを簡便にする

この流れで「ん?」ってなった人ってどんぐらいいる?

738 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 09:07:51 ID:???
>>737
こんな問題、短答にでてたっけ?

監査上の重要性(の基準値・値)を高くすれば監査リスクが小さくなるという
負の相関関係があることをふまえた上で、
監査計画の段階で職業的専門家としての判断で
重要性の基準値を決めたんだから別にいいんじゃね?

と思ったので普通にスルーした
でも、よく考えてみればこんなこと財務諸表の利用者が
理解したり許容できるわけないな
期待ギャップでまくり


739 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 09:08:42 ID:???
会計士試験は問題の証憑を明らかにすることを目的とはしていない。

740 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 09:10:26 ID:???
おととしの短刀では数字を記入する方式だったから解答可能であった。
来年の新試験制度ではマークシートの解答欄には「解なし」が追加されたりして




741 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 09:12:40 ID:???
>>740
どうやって?
一つの欄に二つ以上数字書くなみたいな注意事項があったんじゃなかったか?

742 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 09:35:00 ID:???
みんな同じ問題受けたんだよな?
それで落ちたんならしょうがなくね?
ここで愚痴って気が済むならそれでいいから予備校でいうなよ。
マジみっともない

743 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 09:39:43 ID:???
愚痴ってる奴は、18含めて35しかできなかった奴と看做す

744 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 09:43:57 ID:???
18は合否に影響しないと思うが。


745 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 09:43:58 ID:???
>>742
答えが無い問題解かせておいてそれで公平と考えられるお前はアフォ

746 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 09:47:36 ID:???
>>745
そら一人だけ答えないんじゃ不公平だけど、
みんな答えないんだからいいんじゃないの。

747 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 09:51:54 ID:f+aNe5pO
>>746
なんで3とか4を選んだやつと5を選んだ俺が同じ評価なんだ?

748 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 09:53:18 ID:???
>>746
本気でそう考えてるなら…

749 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 09:57:23 ID:???
>>748
ぱっと見簡単だったし税効果は好きだったから、
俺も5分くらいかけたけど、やっぱむりだから他に行ったよ。
どうすれば公平になると思ってるの?
個人的にはこれで論文がまともになるから感謝してるよ。

750 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 10:02:26 ID:???
俺もそう思うわ。
10分かけたとか関係ないだろ?
まずいと思ったら他の問題いけ。
それでもぐだぐだいうなら来年も受からないよ。かわいそうだけど。


751 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 10:03:11 ID:???
受講料返してくれたら許す

752 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 10:04:18 ID:???
試験委員のミスが結局は受験生に転嫁されてるのが気に食わん。


753 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 10:05:52 ID:???
>>751
受験料の間違いじゃねーのw

俺は論文受けさせてもらうからいらないけどなw

754 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 10:05:56 ID:???
答えがないのが正解なんだから時間かけないのが正解だろ?


755 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 10:07:22 ID:???
>>749
もう公平になんかできるわけないだろ。
おまえは余裕でボーダークリアして余裕ぶっこいて俺をバカにしたいだけだろ。
ボーダーすれすれをとった俺が悪いのか?
そんな点数とってしまったんだからしょうがないだろ。
俺はおまえらみたいな甘ちゃん受験生とは違うんだ。
人生かかってたんだよ。
もう受験続ける金もない。
人生挽回するほどの能力もない。
せめてスッキリ諦めがつく問題にしてくれ。
「俺の負けだ」って素直に思える問題にしてくれ。
情けねー。情けねーよー。
なんなんだこのもやもやした気分は。
こんな最悪な負けって今まで経験したことねーよ。
魚おおおおおおおおおおおおおお潮路フォアうぇじぇいfじゃいおwjふぃおあwじふぉじゃをえjふぉいwじゃえいfじゃうぃおじぇふぃおじゃうぇおfじょあwhふおbほいはをいえほいjひおふぃじょdfっじょいいfじおsdj!!!


756 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 10:08:46 ID:???
試験委員はこのスレ見たんかな?

じゃあ問題12もスレ立てて思いっきり議論すれば来週あたりには全員正解
になるかな?


757 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 10:09:23 ID:???
>>755
最後の3行みたらなんだか急に応援する気になった
ガンバレ

で、18入れていくつだったんだ?

758 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 10:10:02 ID:???
>>756
あれは一応相対判断で答えまでたどり着くことが可能だから無理でしょう。
出題ミスだと思うが。

759 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 10:11:08 ID:???
この問題で40とれなきゃ、、、。いやせめて37とれなきゃ負けだろ。
気持ち良く諦めろ。
そういう意味では本当に合否に影響なしだわ。
意外とやめた方がいいことあるかもよ。
俺は一回目だからもう少しだけ付き合うけど正直割りにあってない。

760 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 10:35:29 ID:???
俺は問題18に20分かけてんだぞ!
俺の20分かえせや!
しなす!

761 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 10:44:51 ID:???
問12と問18の作問者は同一人物で選択肢を逆にしてしまったんでね?

762 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 10:50:35 ID:???
公認会計士の試験委員が馬鹿ぞろいであることは過去の本試験からも立証済み。
それを前提に公認会計士受験を決定した自分をうらむしかない。
自己責任ですよ。

763 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 10:52:30 ID:???
3と4選んでラッキーだったバカどもが試験は公平だったと
ぬかすスレはここでつか?

764 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 10:54:02 ID:???
財表の試験委員は死刑でいいん。死刑いいん。死刑委員(ゲラ

765 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 11:00:48 ID:???
公平もクソもないわな。。。
つーか金融庁も担当者とか出さないで出題したクソ試験委員公表しろっつー話だ...
それにしても短答の点なんて受かってしまえば関係ないっしょ。
37だろうが40だろうがスタートラインは同じ

766 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 11:04:20 ID:???
新試験では財表試験委員総いれかえじゃな。
問18作成者は学者試験委員。税効果だけで3年乗り切ろうと
されてる方。論文も税効果だろう。

767 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 11:08:26 ID:???
問12より、商法で「株式会社の監査役には業務監査権がある」
って肢を、他の肢では「特例法の大会社では〜」
みたいな制限あるのにそこには無いから
株式会社=小会社も含む→×

って考えたんだけど、、、疑義問の資格無し?


768 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 11:17:04 ID:???
>>767
そんな問題あったか?
問題いくつだよ?

769 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 11:19:59 ID:???
問5別解あり。まだまだわからんでぇ。

770 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 11:28:11 ID:???
問47 株式会社の監査役に関して次のうち正しいものを1つ選べ
    (↑この時点で、特例法にかんする指示なし)
正答肢 エ
取締役の法令定款違反〜〜著しい損害〜〜監査役は〜〜できる

アの肢には特例法の大会社において、、って縛りがあるんですよね
でも、エの肢には無い、

そうすると、特例法に関する記述が無ければ全ての株式会社の監査役には
取締役に対する差止め請求権あるか?って趣旨の肢だと捕らえるのが妥当かと??

771 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 11:33:32 ID:GwttYYn+
>>47
なんの制限もなければ、中会社であることが前提。アで特例法の縛り
があるのはそれが例外だから。よって47はおかしくない

772 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 11:33:59 ID:???
合格者って官報にのるんだよね?
官報ってどこで売ってるの?

773 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 11:34:00 ID:???
>>770

原則はエのとおりなんだぜ

774 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 11:34:46 ID:???
>>772
政府刊行物センター(?)とか

775 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 11:35:03 ID:???
>>774
どこじゃそれ

776 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 11:35:16 ID:???
>>774
本屋とかにうってないのかな

777 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 11:37:46 ID:???
>>772
確か新聞ろ同じで毎月いくらかの購読料払うんだよ

そうすると送られてくる。

確か売ってはいないんじゃないかな?

778 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 11:40:16 ID:???
>>775
霞ヶ関なら合同庁舎の3号館のすぐそばにあるべよ
さいたまなら試験申し込んだ建物の郵便局のとなり

>>776
うってるところもあるみたいね


こんなかんじ
http://www.npb.go.jp/ja/books/

779 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 11:40:21 ID:???
>>770
まあ、問題として良問と言える問題ではなかった。

でも、>>771が言うようにおかしくはない。

780 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 11:40:28 ID:???
>>777
ありがとう
ちょっと調べてみたら
売ってるみたい
御茶ノ水にあるみたいだから
そこでかおっと

最初から調べろとかいわないで

781 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 11:40:46 ID:???
>>778
ありがとかれふ

782 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 11:55:11 ID:???
>>780
確かね、国家試験の合格発表とかは号外のほうだったような気がするので
確認してから買ったほうがいい。

783 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 11:58:07 ID:???
>>782
そうなんだ
ありがとーてんぽーる

784 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 12:22:02 ID:???
あのさ

司法試験みたいに

どこをどう間違えて正答なしとしたかはっきりしてないよね

監査審査会は謝るまえに
そのあたりもきちっと講評すべきではないのか?

785 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 12:40:16 ID:???
公認会計士・監査審査会に直接いってやって。

786 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 12:52:16 ID:???
正当な注意払えとかいっておいて
これだもんなこいつら
どうしようもねえよ

787 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 12:52:53 ID:???
>>785
今回、公認会計士・監査審査会に直接言った受験生がいるんじゃないか?

788 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 13:00:25 ID:???
問18の答えが3だったら伝説になったのに・・・
公認会計士・監査審査会も根性ないな

789 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 13:13:55 ID:???
公認会計士・監査審査会は中央青山の件でいそがしい。

790 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 13:14:24 ID:???
>>789
そりゃほんとに忙しそうだw

791 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 13:26:45 ID:???
>>789
それだ!!受験生どころじゃないんだなw

792 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 13:32:46 ID:???
>>789
詳しく

793 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 13:47:44 ID:???
カネボウだろうが

794 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 14:00:46 ID:???
受験勉強ももちろん大事だが、合格したら就職するであろう
監査業界について少しアンテナ張った方がイイ。

しかし、中央青山問題の着陸次第では就職難になるかもな・・・

795 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 15:07:07 ID:???
旧阿呆山+旧厨房国際→分離独立
公会計→プロレスへ
その他→機関車へ
もちろん吸収される側なので大幅に人員が削減される。
よって今年は3法人分の採用枠と考えておくのが無難。
短答落ちには関係ないけどね。

796 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 15:33:42 ID:???
タックの短答まとめで、各諸基準や実務指針との間で整合性が取れていない文言を並べて、
そのような選択肢は○にも×にもなりうるから軸にはできない、
というような授業をやってました。
この問題もそれと同じで、原則容認の関係にあるようにとれる文言もあるから必ずしも×ではなく、
他の選択肢(つまり今回だとイ)から判断するんだと思います。
イは明らかに誤りです。どこが誤りかというと、「仮受金処理+圧縮記帳」はありえない
んです。


797 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 16:49:43 ID:???
問題12はTACが正しい。参考文献〜「会計実務Q&A」の74ページ参照

798 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 16:54:26 ID:???
問題12はTAC以外が正しい。参考文献〜企業会計原則

799 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 17:03:45 ID:???
問12を読み返してみたんだが、エの後段に「工事収益、工事原価または工事の進捗度が適正に決定できる場合には」って文言があるから
前段の工事完成基準が原則って言うのは「工事収益、工事原価または工事の進捗度が適正に決定出来ない場合」の話だとも考えられないか?
適正に見積もりが出来ない場合には原則の実現主義に帰って、工事完成基準が原則的に採用されるとも考えられるが

800 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 17:12:25 ID:???
または だから だめじゃない?結局

それなら工事原価だけわかればいいのか
ということになる

801 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 17:13:34 ID:???
その期に発生した工事原価が分かりゃええんでないの?

802 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 17:17:22 ID:???
問12を「4」正解として採点して36の俺にとっては、
何がなんでも「4」でお願いしたい

しかし、問18といいこんな問題ばっかりだと寝れない・・・

803 :?u`?3:2005/06/02(木) 17:41:23 ID:BjPMftxY
去年俺もそうだった。
12が4か3かおれはあまり関係ないんだけれど、
俺は4だと思う。
TACじゃないからよくわからないんだけれど、
Tって財表どうなってるの?
18については、結局正答なしだったのに、はなから1で解答だしていたでしょ。
どれをエイキュウサイの3つめって考えていたんだろ?
去年のリースだってTACは信頼がすこし揺らぐ対応だった。

12は問題に問題があるんじゃなくて、3を答とするTに問題があると思う。

804 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 17:41:35 ID:???
イ→仮受金処理したものを圧縮記帳はできないから誤り。
エ→必ずしも誤りとはいいきれない。

805 :sage:2005/06/02(木) 17:50:18 ID:BjPMftxY
イ→必ずしも誤りとはいいきれない。
エ→企原注釈 

806 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 17:53:17 ID:???
これで大原や他の予備校もせめて4or3にしてたらちょっと心配だが、タックだけだもんな、
3にしてるのは。もし3だとしたら試験委員はとんでもないドキョンだよ

807 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 17:54:13 ID:???
リース会計基準に忠実に従うと昨年の問題では不正解でした。
今年も会計基準に忠実に従ってしまったばかりに不正解となり、
涙をのむ受験生が多そうです。相対判断の出来ない人は豊富な
知識があっても短答式試験突破は難しいでしょう。要は適性が
ないということです。

808 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 17:55:46 ID:???
>>806すでに1問没問になっている。ドキュソな試験委員は確実にいらっしゃる
  という証拠である。

809 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 17:58:23 ID:hNv19bfE
まずいな。試験委員がTAC講師同様DQNであることを考慮すると、問題12の答え3もあり得る

810 :803=805:2005/06/02(木) 17:58:52 ID:BjPMftxY
ID消すかどうかまよったまま805で書き込んでしまったW
物凄く強いじしんがあってイをマルにしたわけじゃない。
でも受験生に正誤をハっきり判断させる事が求められるアシが
答になる確率がたかいと思って、イは間違いでは無いのだろうと思った。


811 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 18:01:03 ID:???
昨年の手形売却損もにたような感じだった。

812 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 18:04:06 ID:hNv19bfE
>>810
うん、俺と同じ思考回路してる。センスあるよ君

813 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 18:05:23 ID:FiCMKO7V
製品は引渡基準がキャッシュの裏付けや実現主義、保守主義の点から原則ではないの?
進行基準は、例外規定ではないのですか?



814 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 18:05:31 ID:???
イは×なんですよ。証拠もある。

815 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 18:07:49 ID:+RLLgUBZ
>>813

だから、企業会計原則では選択適用なんだよ。

816 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 18:09:36 ID:???
まだ問題12で揉めてるのかw
あれ、「4」で確定したよ。
TACも再度議論中らしいけど、冊子は「4」になってると思うよ。

817 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 18:09:49 ID:???
エを×と判断した受験生へ

  問題文と企業会計原則をよく読み比べてほしい。時間がなかったのは
  わかるがちょっとしたミスで不合格になることもあるということを
  今回の試験をもって反省してほしい。来年の短答まですでに1年きっている。
  諸君の健闘を祈る。
  
                         平成17年6月吉日

818 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 18:11:07 ID:???
別に3なら3でいいよ多分ないけど

ほとんどの人が4にしてるんだから
ボーダーがさがる

819 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 18:15:13 ID:???
受験生で3にしたやつなんてほんとに存在するのか?


TACの講師だけなんじゃねーのw

820 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 18:16:06 ID:???
>>818
LECでいえば、29人中16人が「4」、「3」はわずか4人。
おまいがいうように、「4」じゃなかったらボーダーが1点下がるだけで”合否に影響はない”わな。
問題12以外で36以上の人は論文がんがれ。


821 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 18:22:50 ID:FiCMKO7V
みなさん論文がんばってね
さようなら

822 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 19:08:11 ID:???
問題12を4にしてる人は、解答が3でも4でも影響なし。(3なら
自分の点が下がってもボーダーも下がるから)
でも問題12を3にしてる人は解答が3か4かで大きく影響をうける。
(4なら自分の点数が下がるうえにボーダー上がるから)
よって3にした人にとっては死活問題だが、4にした人にとっては
たいしたもんだいじゃあない。

823 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 20:43:26 ID:???
ボーダー36とみといて

だって

アクセス講師より

824 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 20:45:11 ID:???
>>823
それは問題12を考えたら37ってこと?

825 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 20:49:23 ID:???
メール欄が変な奴は大体煽り

826 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 20:50:58 ID:???
>>819
私も知り合いも3にしてますが何か?

827 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 20:52:06 ID:???
全然関係し今更だけど
アクセス講師超気に入らん
地方校だと荒と梅で確定なんだよな
ひどすぎるよ

828 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 20:52:52 ID:???
↑「ない」が抜けたごめん

829 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 20:53:19 ID:???
荒と梅

なんだこれ

830 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 20:54:52 ID:???
>>829
あらやまとうめきってことじゃねーの?

831 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 20:57:23 ID:???
今年の12は、昨年の原計28と一緒で、金融庁にとって都合いい方が正解になる。
昨年原形28が2だった場合、3600人合格。
昨年原形28が3だった場合、3200人合格。


832 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/02(木) 21:00:40 ID:???
12は3でいいからさ。金融庁の発表もう少し早くしてくんねーかな。

833 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 01:40:10 ID:vh7UwiOI
普通の問題である12をあえて3にしてしまうTACのセンスを疑う
俺は12除いても36でたぶん大丈夫だからいいんだけどさ
ただ無用に受験生を混乱させたという点で金融庁もTACも
同罪なんじゃないのか?TACに金融庁を批判する資格はない。
人生を賭けて受験をしている受験生に対する予備校の姿勢じゃないだろ
プライドかなんかしらんがとっとと解答変更しろや

834 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 01:59:37 ID:???
【問題12】で正答だった学校が、大々的にネガティブ・キャンペーンをすると面白い。

○○では、短答本試験後、誤った解答を3週間も公表していました。
解答速報冊子でも、まことしやかに誤った情報を活字にしていました。

一方、我が校の質の高い講師陣は、最速で正答を発表いたしました。
安心してついてきていただける環境を整えております。



835 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 02:53:04 ID:???
去年のリースが非難を浴びなかったのは回答を2つかいていたから。
今年は・・・せめて回答2つ書いとけよ。

836 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 03:13:29 ID:P3C1LmsS
問い12エの後段に「工事収益、工事原価または工事の進捗度が適正に決定できる場合には」って文言があるけど、工事進行だったら工事収益、工事原価または工事の進捗度の「また」が「かつ」じゃないとおかしくない?


837 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 03:24:24 ID:???
>>836

ほかのスレでもその話が出てる。
一部のKittyがどうしても正解を3にしたいがためにその部分を無視して議論してる。


838 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 03:27:36 ID:???
問12ってエが誤りである意見や、正解である意見は良く出てるけど
イが正しいって意見は少ないよな

839 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 03:34:17 ID:???
>838
>イが正しいって意見は少ないよな

正しかったら、そもそももめない。



840 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 03:37:14 ID:???
>>839
いや、それはそうだが
エが間違いである以上、イが正しいって根拠もあるはずだよな
まあイよりもエの方が分かりやすい論点だからってのもあるだろうけど

841 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 07:59:31 ID:tGUX1Yz6
どうあがいてもTACの間違いだ。TACと同じ解答にしたやつは諦めろ。
企業会計原則をよく読め。工事完成基準と進行基準のいずれかを適用するって書いてあるだろ。


842 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 08:03:30 ID:???
そうそう
実務の本だかなんだかしらんが
こっちは「企業会計原則」様だぞ

しかも「企業会計原則では」と指摘が問題にある

843 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 08:08:46 ID:???
あんな死文化した文章から出題するなんてナンセンス

844 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 08:08:47 ID:tGUX1Yz6
>>838
それを言い出すと複数回答がでる解が10問ぐらいある。
イは最終的にはあってるから、正解。
たとえ途中の仕訳がおかしくても、最終的な仕訳があってるなら
すぐにバツにしてはいけないって、簿記の講師が短答前に授業で言ってたよ。

845 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 08:09:42 ID:???
>>840

イは実務指針に載ってる処理らしい。どこかのスレで誰かが抜粋してカキコしてるから探して。
っていうか、試験委員はイじゃなくて、エで判断してくれってことだろ?
イが受験生レベルを超えるものってことは試験委員もわかってるはず。だからこそ判断しやすいエを持ってきた。
だから、エは深読みせず素直に×として、「4」にするのが正しい。

846 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 08:15:32 ID:???
>>845
そうそう
去年も各専門学校でいってたけど
各肢はむずかしいけど、消去法で
どうにかなるんだよね
で、あのエが正しいかどうか判断できれば
あの問題は正解できるようになってる

847 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 09:12:28 ID:4YS96VzY
問12も没問。芯酒井メールすますた。

848 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 09:25:29 ID:???
>>843
そうは言ってもお前も読み込みやったんじゃないの?w

849 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 10:15:19 ID:???
問12が没問なら問18と一緒に公表していたはずだよ。


850 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 11:16:14 ID:???
1問ならまだしも2問没問だと非難ごうごう。
隠せるものは隠すのが役人クオリティ。

851 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 11:29:01 ID:???
問題41も、素直にウを切れた奴はえらいかひねくれものかどっちかだとおもう

852 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 12:46:58 ID:???
今年は疑義が4つある。割れてないからといって正しいとはかぎらない。

853 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 12:48:33 ID:???
>>852
粘着w

854 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 12:50:46 ID:???
問12は正解ナシ。没問が財表だけで2問。何をやっとるか!

855 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 12:54:11 ID:???
>>852
それって12,14,18,42のこと?

856 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 12:56:10 ID:???
【○】そのとおり

857 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 12:56:34 ID:???
↑肢別わらた

858 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 13:16:17 ID:???
問12は「正しいものが2つある」の誤りである。

859 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 19:24:02 ID:???
ところで問13もあやしいらしいね。どうなるんだろう

860 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 19:25:38 ID:???
>>856
それまじむかつくんだよな。
解説になってねえよ。

861 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/03(金) 20:09:17 ID:???
>>860
【○】そのとおり

862 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/04(土) 17:17:40 ID:???
むかつく→【○】そのとおり

むかつかない→【○】その通りでございます。

863 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/04(土) 17:19:56 ID:???
わらた

864 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/06(月) 17:39:15 ID:bkCGyMc+
a

865 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/06(月) 18:09:30 ID:???
問12が3でありますように。去年のリースもミスしたというのにorz

866 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/06(月) 20:05:31 ID:???
問12は「3」が正解です。「4」とした受験生はまじめに勉強しすぎた受験生。
昨年の問19と同じパターンで得点することが出来なかったに過ぎません。
気にすることはありません。そのままの姿勢で論文試験がんばってください。
問12が「3」で合計35問あればぎりぎり合格できるみたいですから。


867 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/06(月) 21:10:19 ID:???
>>866
問12が3で35です!勉強しますね(*^_^*)

868 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/06(月) 21:15:38 ID:???
>>867
4で34ならやめとけ。
無駄だ。

869 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/06(月) 22:23:44 ID:???
↑4だったら36かもしれないじゃん?

870 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/06(月) 22:27:19 ID:???
>>869
4で36ならやるに決まってる
だから4で34ならやめとけといったまでだ。


871 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/06(月) 23:09:43 ID:???
これ書くと特定されそうでイヤなんだが、TACの某講師は12は4といってたよ
イは国際会計基準では認められた方法で、必ずしも誤りとは言えないんだってさ
解答って多数決で決めるらしいな
東京のK講師が3を主張して多数決で3になったらしい。
でも次の解答冊子では3or4にするって言ってたよ

872 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/06(月) 23:15:09 ID:Xh7S9ToP
12は4って言いまくってしまったから3だと困るな・・・

873 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/06(月) 23:15:15 ID:???
っていうかさ、大原解説みたら
実務指針に当該処理が載ってるって書いてあったぞ?

だとしたら普通にイはあってるんじゃないの?

俺自身が実務指針を目を通したわけじゃないんだけどね。

874 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/06(月) 23:15:30 ID:???
国際会計基準を根拠に解答する問題を作らないで欲しいよな

875 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/06(月) 23:38:40 ID:???
去年の論文や過去にもIASの問題って出てるから、
論文で出てもおかしくないわな。

876 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/06(月) 23:39:44 ID:???
論文はいい。でも短答はね。

877 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/07(火) 18:29:39 ID:???
問12、問13しだいでボーダーいきそうだ。
やる気がわいてきたぞ

878 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/07(火) 22:42:08 ID:gUqZjfxo
問12、TACも結局両論併記じゃねーか。
「どちらが正解でもおかしくない」ってさ。

879 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/07(火) 22:49:41 ID:???
>>878
くわしく


880 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/07(火) 23:10:56 ID:???
>>879

TACの校舎で解答速報の冊子を入手してくれ。


881 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/07(火) 23:24:31 ID:???
もう配賦されてるのか?
横浜にゃなかったぞい。


882 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/07(火) 23:24:53 ID:???
×配賦
○配布

原計病ですた。。。


883 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/07(火) 23:28:20 ID:???
TAC解答速報冊子の「座談会」より、財表問12部分を要約↓

問12は解答が「3又は4」と2つ考えられてしまう非常に厄介な問題。
出題者に出題意とを尋ねてみないとどちらが正解か厳密には解らない。

問題文イかエがより誤りか考えるわけだが、極単純に考えるとイが正しくエが誤り。
より慎重に考えるとその逆になる。
TACでは、”とりあえず”正解を3にしているが、本音を言えばどちらが正解でもおかしくない。

884 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/07(火) 23:28:54 ID:???
>>881

本校と新宿で配布されてるから、横浜も明日には配布するんじゃない?

885 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/08(水) 00:38:10 ID:???
全員正解が本当に公平だろうか?
仮にボーダーを35問とした場合、次の様な不公平が生じる。

解当可能な問題が前提であれば、全員正解の35問の中には、
その問題を間違えて34問だった人は必ず存在する。
また、解当可能な問題が前提であれば、全員正解の34問の中には、
その問題を正解して34問になった人も必ず存在する。

両者の実力は同じなのに、金融庁のミスで結果が異なるのはおかしい。
しかも、そのミスは金融庁が解き直しさえすれば、すぐ発見できる類いものだ。
そんな初歩的なミスの為に、何百人もの人生が狂うのは甚だ不愉快である。
誠意ある対応を金融庁に期待したい。

886 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/08(水) 00:38:47 ID:???
コピペやめれ

887 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/08(水) 00:43:39 ID:FcxwhBJ9
お前がいうところの誠意ある対応ってのが
どんなものなのか聞いてみたい。

888 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/08(水) 00:50:49 ID:???
自分に合格通知。とか。

889 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/08(水) 00:54:01 ID:???
誠意はあるかもしれないが、
著しく不公平につき却下

1問差で不合格の奴に受験料を返す+見舞金ってのはどうだ?

890 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/08(水) 00:55:01 ID:???
それじゃ、全員不正解ならいいだろ

891 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/08(水) 00:58:19 ID:???
再試験でいいんじゃないの

892 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/08(水) 01:18:49 ID:???
そういや合格通知は発表の翌日に来るんだよな?

893 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/08(水) 01:23:07 ID:???
ああ。
最初に短答受かったとき、掲示板を見に行かなくて、
当日配達記録来なかったから
駄目だと思い込んでた。

894 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/08(水) 01:24:48 ID:???
一問だけ再試験やりゃいいんじゃないか?

895 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/08(水) 01:38:29 ID:???
仮に財表一門だけ再試験が実施されることになった場合
 会場:従前の短答式の受験会場
 制限時間:2分

*「それでは、試験開始!」
ここからマークシートに受験番号・氏名・財務局名などを記入。1分経過。
*「残り時間1分です。受験番号・氏名が解答用紙に記入されているかどうか・・・」
ここから問題を解き始める。1分以内に全肢を読むつもりでいたが、出たのは
肢別の問題ではなく、ちょっと考えさせる問題。残り時間45秒。
考えるが、試験委員も汚名挽回を狙ってか、かなり考えさせる問題を用意してきた。
だって1問だけの出題だしな。残り時間10秒。とりあえず、勘で「1」をマーク。


結果、間違い。



896 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/08(水) 01:43:19 ID:???
おれ名前の画数多いからちょっと不利だな・・・
先にマークシート配って受験番号・氏名・財務局名書かせてから
問題配って「開始!」ならいいのに

897 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/08(水) 01:45:45 ID:???
>>885
このような理屈を考える人ははっきり言って馬鹿です。
 ↓
>解当可能な問題が前提であれば、全員正解の35問の中には、
>その問題を間違えて34問だった人は必ず存在する。
>また、解当可能な問題が前提であれば、全員正解の34問の中には、
>その問題を正解して34問になった人も必ず存在する。

たまたま自分が知っている事項が問題だったものの
正解を選ぶことができずにいたところ、その後問題の誤りが発覚し、
全員が正解となってしまったことが
悔しくてこんなことを書いているのだろうが、
仮定の話だけで自己完結する有り様はバカ丸出し。
このタイプの思考をする人は他人の話が理解できないので
何をいっても無駄だろうが、
事実を前提にした思考ができるようにならないと、
社会にでても使いものにならないよ。

全員正解なんだから最初から問題が出なかったと同じこと。
全部で49問の試験になったという例年と違う扱いにはなるが、
それでも条件は全員一緒。
なまじ知っていたことだから解答を探すのに手間取り時間がかかった
という理屈なら筋だけは通る(不公平の根拠になるとは思えない)が、
仮定の話をいくら言っても無意味。
君のような人が公認会計士にならないことを祈る。

しかしながら、金融庁はなさけない。



898 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/08(水) 02:06:23 ID:???
>試験委員も汚名挽回を狙ってか

また問題ミスの悪寒

899 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/08(水) 02:17:18 ID:???
>>898
ジェリド症候群だ
気にするな

900 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/08(水) 02:19:36 ID:???
糞スレで900

901 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/08(水) 02:53:53 ID:???
meiyo bankai da boke!
demo uke nerai kamo・・・.
neta ha warito omorokatta.

902 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/08(水) 03:08:28 ID:???
897も頭悪い部類だね。
事実として、50問が前提だったんだよ。
問題用紙に49問しかなかった場合とはわけが違う。
もうちょっと、考えてからもの書きなよ。

903 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/08(水) 07:27:59 ID:???
>>895
試験時間2分とはまた妥当なラインだなw

904 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/08(水) 07:37:17 ID:???
>>902
897も885もコピペだから、
無理してレスしないでいいよ

905 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/08(水) 08:26:18 ID:???
Фабёрно


906 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/16(木) 03:03:49 ID:???
ボーダーは29

907 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/16(木) 19:18:29 ID:???
 糸冬 

908 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/16(木) 23:38:31 ID:4GjiTJVh
問題18は酷いよね
全員正解扱いにしてもいいんじゃない?


909 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/16(木) 23:42:01 ID:???
>>908

タイムスリップしたのかと思った。

910 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/17(金) 10:48:04 ID:wfurOg+s
問題18の作問者知ってるよ。それと昨年の問題19と今年の問題12の出題者は同じ人だよ。
両方とも実務指針からの抜粋だよ。

911 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/17(金) 10:58:35 ID:???
来週発表日に12の答えにみんな驚くのだろうな…

912 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/17(金) 12:07:16 ID:???
問12は「3」でした。

913 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/17(金) 17:52:16 ID:???
>>910
実務指針から抜粋しているなら、
問題なく答決まるな。
4か?

914 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/17(金) 18:36:14 ID:???
問13の棚卸資産って、製品のことのみさしている可能性も
あり。
エは明らかにおかしいと思う。重要性の原則で消耗品
等の計上をせず支出時に費用処理OKだし、研究開発費の
処理で費用処理もある。試験委員がこれらに気付かない
はずがない。
一方、ウはうっかりミスか、確信犯的に出した可能性が
高いと思う

915 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/17(金) 21:32:43 ID:???
>>910
試験委員は守秘義務あるからね。一受験生がそんな情報知ってるわけない。
知っていても、こんなところで漏らしてしまうような人間に試験委員が情報を
教えるわけない。

916 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/17(金) 23:59:00 ID:???
試験委員から外れるとペラペラ喋って小銭稼ぎのネタにするんだろ?
そんなの守秘義務なんて言えるのかねぇ。。。


917 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/18(土) 01:06:25 ID:???
>>916
憶測で物事を判断してると頭が悪い人間だと思われますよ。

918 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/18(土) 06:42:18 ID:???
まあ、ボーダーは29だけどなw

919 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/18(土) 13:39:54 ID:???
>>917
事実だろ。
今度弥永が大原で喋るらしいし。


920 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/18(土) 15:06:45 ID:???
>>919
ぉぃぉぃ、守秘義務ってそんなに広範囲なのかよ。

921 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/18(土) 18:58:19 ID:???
喋る内容によるよね

922 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/18(土) 20:59:13 ID:???
問25、度外視は両者負担が原則なので
度外視だけで答えだして3としてしまった。
非度外視の数値が3だと合わないので、3は
×なんだけど、うっかりしてしまったなー。

923 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/19(日) 03:08:04 ID:???
バカばっかり。
>>902
は、897のことを棚にあげて文書の主張するところをわからないという
自分の頭の悪さを露呈しているし、
>>916、919は
知ったかぶりだし。
試験委員を辞めた後も守秘義務が課せられているんだぞ。
試験委員は非常勤ながら内閣総理大臣から辞令がでる国家公務員なんだから
国家公務員法が適用されんだ。

お前らその程度の脳みそしかなくて本当に公認会計士試験目指しているのか?
法律を知っているかどうかの問題ではなく、
理屈に合わないことを調べてみるという意識がまるでない。


924 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/19(日) 10:41:39 ID:???
自分必死やん。
2ちゃんでマジになる奴って、やっぱり馬鹿(笑)


925 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/19(日) 10:44:24 ID:???
923
会計士ってそんな高度な脳みそ要求されてないよ。
そんなことに気付かずに、必死になってる様子は馬鹿丸出し。

926 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/19(日) 10:46:05 ID:???
つーか、2ちゃん本気モードの馬鹿はスルーしろよ、みんな。

927 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/19(日) 10:51:54 ID:???
923はキモオタ童貞の雰囲気いっぱい。

928 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/19(日) 12:34:58 ID:xhYzKaYP
このご時世に童貞って。。。
ぷっ

929 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/19(日) 12:38:00 ID:???
>>928
スズさんそれいいすぎ

930 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/19(日) 12:49:30 ID:???
もう終わったことにいつまでも粘着してるなんて暇な短答落ちどもだな。
さっさと租税法でもやったほうがいいんじゃないか?

931 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/20(月) 02:05:08 ID:???
屑は撤退していいぞ。

932 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/20(月) 03:26:21 ID:???
みなさん、発表1週間前でストレスたまりまくりですね。

933 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/21(火) 03:43:26 ID:dDYCu+5V
あ〜あ、もう寝ます。

934 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/21(火) 09:11:57 ID:???
今年の短答財表は2人で作った。残りの2人が論文担当。1人は昨年の作成にかなり貢献したので
今年はお休み。

935 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/21(火) 10:42:50 ID:???
今年の短答財表は5人でつくったんだお
答えの選択肢をひとり一個づつつくったからミスしちゃったんだおね

936 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/21(火) 13:08:57 ID:???
そうだお

937 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/21(火) 16:52:27 ID:???
どきどきしてたけど、さっき初めて採点したら40点あった。
さ、論文の勉強しよう。

938 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/21(火) 19:22:00 ID:???
おせーよwww

939 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2005/06/22(水) 01:49:20 ID:???
20問か。。。ざんねんだったな

215 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)