5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【A級戦犯】天皇は教育にとって有害7【身分差別】

1 :テンコロ逝ってヨシ!!:2005/04/03(日) 21:41:08 ID:2HTMEHrY
 かつては『教育勅語』の元で軍国教育のマインド・コントロールを日本国民に施し、アジア全域に侵略戦争を推進する尖兵をつくった天皇制…。
この封建的且つ暴力的な権力支配によって、日本国民のみならず全世界の民衆の人権を蹂躙し、侵略の犠牲とした最悪の支配者が教育に残した爪痕は大きい。
今でも「君が代」「日の丸」の強制などで、日本の人権問題の「最大の癌」と呼ばれて、「子どもの権利条約」にも違反している。

以下が今まで出てきた論点。さあ、議論しよう!!
@「君が代」強制のように現在の天皇による人権蹂躙
A侵略戦争を推進し、軍国主義をはびこらせた天皇の道義的責任
B「てんころ」と国民からコケにされて、民族としての誇りの喪失
C戦争責任を部下に擦り付けたことによる、日本のトップの「責任逃れ体質」への影響
D天皇制の「皇民化教育」のもとで導入された体罰教育の問題点。
E身分差別、雅子イジメのような女性差別の温床となっている。
F実はテンコロ一族は朝鮮系のため、民族の伝統、誇りを教える民族教育にも有害
Gマンセー・ウヨの「心の支え」になっており、社会に迷惑をかけている。
H中国の「反日応援団」のように「愛国教育」は危険!!「愛国教育」に必ず出てくる天皇制。
I広島県教委のように、マンセーソングを教育現場に強制して自殺者多数続出!
J今の天皇も皇太子も、イラク戦争への自衛隊派遣を支持する発言をしている。平和よりも戦争を望んでいるようだ。
K自らの「戦争責任」をウソで誤魔化した昭和天皇。
 こいつの崇拝者のウヨ政治家の安倍や中川がNHK問題で昭和天皇のようにウソと誤魔化しを連発して政治家への不信を招いており、政治教育上有害である。
Lヒロヒトラー(裕仁)の起こした侵略戦争の戦争責任が清算されなかったため、日本の国連常任理事国入りも暗礁に乗り上げ(w
 国際理解教育上、天皇の戦争責任が大きな妨げになっている。


760 :実習生さん:2005/05/07(土) 17:02:06 ID:XAifEDeR
>>748

ともかく開国を迫られた当時の国々は どこも のっぴきならない状況の中で
極限の政治的判断を迫られていた。
たとえば朝鮮もロシアか日本、どちらに占領されるかという極限状態だったわけです。
日本も手段を問わずに国家が一丸にならねば即欧米の植民地だった。開国要求されていた
当時の日本は国家の概念が希薄で「私は尾張の国の者で・・・」とか「私は土佐の国の者で」
などと言っている状況で とても近代国家に太刀打ちできる状況ではなく、理屈ぬきで一丸と
なるために明治政府がとった判断は歴史的に見て日本が近代化するうえで不可避の決断だったと
言われていますね。あなたのような判断では国家は滅亡していたかもしれない。
それこそまさに「犯罪的指導者」という事になるでしょう。
戦うしかないときがある。そのなかで行過ぎた連中もいたことでしょう。
天皇は祭り上げられていただけ。それを利用した連中を断罪せねばならない。
利用されたから廃止せよ、というのは通じない。
ともかく日本の断罪より、欧米列強の謝罪が先でしょうね。
ただ、日本の立派なところは それをあまり口にしないところです。
武士道、というやつですね。先生に教えてもらいました。こんな先生もいるんですよ。
私学ですけどね。


761 :実習生さん:2005/05/07(土) 17:06:54 ID:l/4ywuE6
               -― ̄ ̄ ` ―--  _        
          , ´         ,    ~  ̄、"ー 、 
        _/          / ,r    __  ヽ ノ
       , ´           / /    ( )  i"
    ,/   ,|           / / _i⌒ l| i  |
   と,-‐ ´ ̄          / / (⊂ ● j'__   |
  (´__   、       / /    ̄!,__,u( )  |
       ̄ ̄`ヾ_     し       u l| i /ヽ、
          ,_  \           ノ(`'__ノ
        (__  ̄~" __ , --‐一~⊂  ⊃_
           ̄ ̄ ̄      ⊂ ̄    __⊃
                   ⊂_____⊃           ←本日も連続age荒らしの1が、泣いてますw






762 :実習生さん:2005/05/07(土) 22:21:07 ID:MNPiQmcF
>>748>>1
それより福祉の事について「もし詳しいなら」解説してくれよ。
でないと全部・・・ああ、いや何でもない。頼んだぞ。

763 :実習生さん:2005/05/07(土) 22:22:49 ID:DHbicvIX
君が代斉唱の職務命令に、天皇は無関係ではいられない。
君が代斉唱を通じて、
天皇の存在は、思想及び良心の自由の侵害の原因になっている。


764 :実習生さん:2005/05/07(土) 22:33:18 ID:dQW30Ixv
>>763 思い込みの激しい基地外教員が また現れたな。
お前らに礼を言いたいんだよ。ありがとう。なぜならば

選挙無視、司法判断無視、あらゆる民主的手続き無視、左翼教員共の
「国旗国歌現場突然ボイコット」は、選挙によって政治的な意思を表明している
多くの選挙民の選挙権を著しく侵害し、そして
職務命令を無視する権利は主張するが、国費から給与を賄ってもらう権利は放棄しない
その恥知らずな態度のおかげで、左翼政党がますます支持を失っているじゃないか。

ありがとうバカ左翼教員さん。もっと現場でボイコットしてください。

765 :実習生さん:2005/05/07(土) 23:17:57 ID:x6RNdw8o
確かに国旗国歌の件でブサヨ教員は裁判全戦全敗なんだから笑いを通り越して呆れるだけだ
それで「不当判決!」なんて言ってるんだから現実逃避もいい加減にしてほしいもんだ
民主主義のルールに従って選挙で意思表明しましょう
選挙に勝てないからといってルール無視のボイコットでは一層支持を失いますよ

766 :実習生さん:2005/05/08(日) 15:36:56 ID:ChWYZj5M
>>764>>765
選挙の結果を根拠にして各学校の国歌斉唱の実施を定めるとそれは
教育基本法に違反した「不当な支配」になるおそれがあります。

国旗国歌のあり方は各学校で定めることです。


767 :誘導:2005/05/08(日) 16:36:02 ID:PJ37T+yU
【教育・先生】 日の丸・君が代総合スレ その16
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1113593372/

768 :実習生さん:2005/05/08(日) 20:54:46 ID:Zdb3qREv
762 実習生さん sage New! 2005/05/07(土) 22:21:07 ID:MNPiQmcF
>>748>>1
それより福祉の事について「もし詳しいなら」解説してくれよ。
でないと全部・・・ああ、いや何でもない。頼んだぞ。


763 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん New! NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん


764 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん New! NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん


765 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん New! NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん


766 実習生さん sage New! 2005/05/08(日) 15:36:56 ID:ChWYZj5M
>>764>>765
選挙の結果を根拠にして各学校の国歌斉唱の実施を定めるとそれは
教育基本法に違反した「不当な支配」になるおそれがあります。

国旗国歌のあり方は各学校で定めることです。



767 誘導 sage New! 2005/05/08(日) 16:36:02 ID:PJ37T+yU
【教育・先生】 日の丸・君が代総合スレ その16
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1113593372/


769 :実習生さん:2005/05/08(日) 21:18:03 ID:cfRi4u/F
天皇退位した方がよかった 歴史認識問題で菅氏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050508-00000025-kyodo-pol

 民主党の菅直人前代表は8日午前、フジテレビの報道番組で、日中間の歴史認識問題に関連し「戦争をした責任を、日本人がどう判断するかが問われている」と指摘、日本人自身による戦争責任の明確化が不十分だったとの考えを強調した。
 その上で昭和天皇の責任に関し「(敗戦時に)天皇陛下は退位した方がよかった。明治憲法下で基本的には天皇機関説的に動いていたから、直接的な政治責任はない。しかし象徴的にはある。政治的にも象徴的にも、ひとつのけじめをつけるべきだった」と述べた。
(共同通信) - 5月8日10時49分更新

770 :実習生さん:2005/05/08(日) 21:19:11 ID:cfRi4u/F
<高村元外相>靖国参拝の紳士協定「あうんの呼吸あった」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050508-00000030-mai-pol

 自民党の高村正彦元外相は8日、テレビ番組で、王毅・駐日中国大使が「首相、官房長官、外相は靖国参拝しないとの紳士協定がある」と発言したことに関し
「外務省の人間から『あうんの呼吸でそうなっている』と聞いたことがある」と述べた。
協定の存在は否定しながらも参拝自粛の空気が政府内にあったことを認めたものだ。
(毎日新聞) - 5月8日18時52分更新

771 :実習生さん:2005/05/08(日) 21:44:26 ID:duN/gBFP
社民に続いて民主党、もうダメポ

772 :実習生さん:2005/05/08(日) 22:09:20 ID:4kMTpjuu
どうしてブサヨ教師共は、(公立の)教師は公務員であるのだから他の公務員同様に、
職掌に関する法律規則に従って職務を遂行するのが当たり前=指導要領に沿った教育や国旗国家法の遵守
という思考ができないのか不思議。自分たちを何様かと勘違いし過ぎ。取り敢えずまともな仕事しろ!
話はそれからだ。

773 :実習生さん:2005/05/08(日) 23:03:37 ID:NWUjm+81
指導要領にも国旗国歌法にも教師が天皇の永遠を願わねばならないという
決まりはない。


774 :実習生さん:2005/05/08(日) 23:11:45 ID:cfRi4u/F
>>772
国旗国歌法制定時に、首相答弁で「強制するものではない」という言葉があったようですが。

いずれにしろ、日の丸・君が代を徹底させてテンコロをマンセーしていれば、今の教育課題が解決されると主張するウヨの人々の考えがよく分かりません。
マンセー教育をやれば、北の国みたいになってしまいます。


775 :実習生さん:2005/05/08(日) 23:27:45 ID:cfRi4u/F
>>769について。
私は菅氏のいうことは正論だと思う。しかし、さらに正当な考えがあることを右翼は知るべきだ。
ある老人の方と話して、考えた正論がある。テーマは金正日と昭和天皇だ。

20世紀さまざまな独裁者を世に生み出してきた。ナチスのヒットラー、ソビエトのスターリン、中国の毛沢東、イラクのフセイン、そして北朝鮮の金日成・金正日
私などから見れば前の天皇、昭和天皇などとあまり変わるようにも思えないと思う。
昔日本帝国では、天皇や皇后の写真が多くの家に飾ってあり、というよりは奉ってあり、明治天皇の写真も多くの家に飾ってあった。
北朝鮮における金日成や金正日の写真も、これと一緒で、さほど変わるところはない。
天皇一族は国民が疲弊し、食べる物も無く、芋のつるを食べている時にも大きな城に住み(これも元はと言えば徳川家の物をパクッタものに
過ぎないわけだが)、広大な京都御所、那須の御用邸、葉山の御用邸、数々の別荘などで、国民から見れば贅沢三昧という有様で
(敗戦後は国有地ということに一応なっているが)。
そして若い青年を「天皇のために命を落とせ」と望まぬ強制的に戦場に送り出した。そして特攻隊、人間魚雷、自決・玉砕などと涙が出る。
日本兵は中国大陸では有らん限りの残虐行為を従事させられました。なれない戦場で望まぬ残虐行為に尽くし、
パプアニューギニアやインパールでは飢餓に苦しみ、仲間や敵兵の人肉にまで手を出すほど追い込まれた。
中国や朝鮮からは多くの人間を強制動員し、劣悪な条件で働かせ虐殺した。こういう人たちを日本政府は正確に記録し、
ご遺族に納得できるようなお墓を作ってはいまい。勿論昭和天皇一人の行為ではありませんが、金正日もたった一人で
残虐非道な行いをしたわけではない。


776 :実習生さん:2005/05/08(日) 23:28:07 ID:cfRi4u/F
日本政府は生きたまま中国の人を切り刻み、毒殺し、人体実験をした。戦争とは実に残酷なものだ。
敗戦後、天皇はアメリカに命乞いをし、現在に至っているのです。
戦後の統治のため、アメリカは天皇を死刑にしないで、皇室を存続させた。
戦争中は朝鮮の人を、お前たちは日本人だからと言って働かせ、戦争が終るとお前たちは日本人でないからと言って補償もしない。
時代が違う、戦時と平時と区別も出来ないのかと批判されそうだが、北朝鮮から見れば、日本はまだ敵国同様なのだ。
在日の朝鮮、韓国の方々は本当にご苦労なさってこられたと思う。西村和雄の属する京都大学などの国立大学などに朝鮮高校から直接、
受験資格を得ることが出来るようになったのも、つい最近のことなのです。
勿論北朝鮮による拉致行為を正当化したり、被害者の方々をお気の毒と思わないということでは全くない。

ところで「開かれた皇室に」などという人もありますが、ナンセンスでしょう。民間から嫁をもらい、子どもを産み・・・というように
天皇なり皇室が存続するならば、それは通常の国民、平民と変わらないことになり、天皇制が不要と言っているのと変わらないと思う。

一般国民より優れた天皇の存在を認めるということは、同時に、一般の国民より劣った人々の存在を認めるというのと同義です。赤紙一枚で
多くの前途ある青年を殺し、多くの国民に筆舌に尽くし難い迷惑をかけた天皇が自害もせず、でかい面していたのは不愉快だ。
時代が変わっても、天皇などが通るというと、普段はまったくしないのに、警官が不法駐車を一所懸命に取り締まり、ゴミ箱を丹念にチエックを
したり、上空よりヘリコプターで爆音を立てて、不審者を捜しまわって警護しているのは実に不快だ。
天皇のパレードをみたことがあるが、天皇夫妻が通るというので、バスや車を何十台をも、長い時間止め、橋や道路を渡れなくして
、頭にきていたところ、大新聞社が自社の模様が書かれた旗を配っているというありさまだった。天皇が通ったら、
それを振れというのでしょうか、ふざけていますね。


777 :実習生さん:2005/05/08(日) 23:30:08 ID:9BEEcDQ/
まあ民主党が駄目なのはわかった

778 :実習生さん:2005/05/08(日) 23:30:42 ID:9BEEcDQ/
やっぱり左翼は人命よりイデオロギーなんだな

779 :実習生さん:2005/05/08(日) 23:31:07 ID:9BEEcDQ/
どうしてそのようになったかというと、やはり左翼教師が原因といえるな

780 :実習生さん:2005/05/08(日) 23:31:50 ID:9BEEcDQ/
極左については論外、平和を暴力で求めるような事を平気でする

781 :実習生さん:2005/05/08(日) 23:32:13 ID:9BEEcDQ/
暴力に依存した平和などありはしない

782 :実習生さん:2005/05/08(日) 23:33:06 ID:9BEEcDQ/
左翼テロリストの蛮行は歴史の上でも明白である


783 :実習生さん:2005/05/08(日) 23:34:00 ID:9BEEcDQ/
また社会主義がもたらした弊害というのも明白である

784 :実習生さん:2005/05/08(日) 23:35:07 ID:9BEEcDQ/
北朝鮮や中国を擁護するようなコピペであげ荒らしをしている馬鹿も左翼教育の弊害

785 :実習生さん:2005/05/09(月) 13:17:04 ID:+a5wj3Sm
>>1はなんで、>>757-760をスルーしてるんだ。
折角、ID:XAifEDeRがいい感じのレス返してるのに。

やっぱり、>>1は会話をする気がない、というか、会話ができないようだね。

786 :実習生さん:2005/05/09(月) 22:24:48 ID:JEAh6IL/
>>757-760 を書き込んだ者です。
しばらく学校の事で忙しくて書き込めませんでした。結局、反論は無いようですね。
僕はまだ 若いので 思想については大学に進むまで己の中で固めてしまうつもりは
ないですが、>>1のような方と意見交換した感想を書いて失礼します。とりあえず
第二次大戦について、米国の裁きのような独善的なものを絶対視して日本の責任だけを
追及する人を見ていて感じるのは、>>1のような人たちは自分の事を「左翼共産主義者」
だと思っているんだろうが(自分でも気づいていないのが哀れだが)実際はGHQの戦後教育
に完膚なきまでに洗脳されてしまっているんだということですね。
>>1の方が実際はどんな世代なのかわからないけど、この人は完全に米国の傀儡ですよ。
そこに気づいたほうがいい。A級戦犯など米国の独善詭弁の極みでしょうよ。
そんなものを掲げて天皇制を廃止なんて・・・米国すら忘れかけているGHQの戦後処理
に洗脳された貴方の考えになど今の僕たちの世代は何の感慨もわかないよ。
貴方は勿論愛国者でもなければ共産主義者でも平和主義者でもなんでもない。
米国からも忘れられたGHQの洗脳の犠牲者だよ。悲しい人だ。
>>1と意見交換して得るものはありました。日本を否定している人の欺瞞です。
反面教師になってくれたこと、それについては礼を言います。それ以外に得るものはない。
永久に ここで一人 喚き散らしているのがお似合いだよ。永遠にさようなら。
社民党や共産党が支持を全く得られない理由がわかりました。
こんな>>1のような勘違い野郎が支持者ではね。共産でも左翼でもなんでもないよ。

787 :実習生さん:2005/05/09(月) 23:32:35 ID:TFk59rup
>>777
テンコロをマンセーしている自民党は、もっとダメ!!
なぜなら「自民党=朝鮮労働党=どっちも個人崇拝に熱心」ということだ。
北朝鮮みたいなマンセー国家を目指しているのがウヨ政党の自民党!
>>778
はあ?偉大なヒロヒトラー大元帥(昭和のテンコロ)は、自国民だけでも300万人、アジアでは1000万人以上無謀な侵略戦争で死なせていますよ。
挙句の果てには「国体護持」の時間稼ぎのために神風特攻隊で多くの若者を無駄死にさせた。
さらには、「原爆は仕方が無い」「沖縄の(アメリカによる)半永久的支配を望む」など、人命軽視発言を繰り返しました。
>>779
戦前の「国のために死ね!」「テンコロのために死ね!」のマンセー教育を施していたウヨ教師の方が問題だと思うがね。
>>780-782
暴力がすきなのはウヨ基地。無謀な侵略戦争で世界中で大虐殺。それを指揮した偉大な大元帥がテンコロ。
>>783
テンコロをマンセーしていた連中(ウヨ基地)は「国家社会主義」を名乗っていたぞ!






788 :実習生さん:2005/05/09(月) 23:39:46 ID:TFk59rup
>>786
>実際はGHQの戦後教育に完膚なきまでに洗脳されてしまっているんだということですね。

喪前、コヴァだろ?「戦争論」読んですっかり洗脳されてしまったんですね(w
何だっけ?「ウォー・ギルド・インフォーム・プログラム」とかだっけ?
アホでつか?実際には、戦争の被害についてはGHQは検閲して日本国民には知らせなかったし、日本軍の加害についての事実が明るみになったのもGHQの支配が終わった日中国交回復以降のことだよ。
関東軍やらの陰謀なんかは暴露されたのは事実だが、それだけで「洗脳」にはならないな。
せいぜい、東京裁判で出てきた「南京大虐殺」くらいだろ。


789 :実習生さん:2005/05/09(月) 23:41:19 ID:TFk59rup
>>786よ、「戦争論」なんか読んだだけでは、以下の事実を説明できないだろ。
ちなみに昭和のテンコロは、これだけ軍事政策にどっぷりと関わっていました。参考にしてください。
・天皇の発言によって軍事行動が左右された事項
1、1933年・熱河作戦の一時指し止め
2、1936年・2・26事件における反乱軍の武力鎮圧の決定
3、1937年・日中戦争初期の兵力増強、戦略爆撃実施方針の決定
4、1938年・張鼓峰事件における武力行使方針の一時指し止め
5、1939年・「昭和14年度帝国海軍作戦計画」の修正要求
6、1940年・宜昌再確保への作戦変更
7、1942年・フィリピン・バターン要塞への早期攻撃の実現
8、1942年・重慶攻略の方針の決定と取りやめ
9、1942年・ガダルカナル攻防戦における陸軍航空隊の進出
10、1943年・ガダルカナル撤退後のニューギニアでの新攻勢の実施
11、1943年・統帥部内の中部ソロモン放棄論の棚上げ
12、1943年・アッツ島玉砕後の海上決戦のたびかさなる要求と、海軍消極姿勢への
厳しい叱責による統帥部引き締め
13、1943年・陸軍のニューギニアでの航空戦への没入
14、1943〜44年・絶対国防圏設定後の攻勢防御の実施(ブラウン奇襲後の軍令部指示など)
15、1944年・サイパン奪還計画の立案
16、1945年・沖縄戦における攻勢作戦の実施(防御部隊が突撃させられアボーン)
17、1945年・朝鮮軍の関東軍への編入取りやめ

<例>
1、「沖縄では守るだけか、海軍はどうしたのか」→防戦予定が突撃させられる、
大和特攻が敢行され死者3721人。
2、「(特攻隊は)そのようにまでせねばならなかったか。しかし良くやった」
→現地では「よくやった」とのお言葉をもらったと続々と続く一要因となる
3、1947年9月20日、寺崎英成を通して、「沖縄に関する軍事占領を継続する
事を希望する」「25年ないし50年という長期が良い」と要望した覚書をGHQ顧問
からマッカーサーに提出。
(「昭和天皇の軍事思想」校倉書房)


790 :実習生さん:2005/05/09(月) 23:46:16 ID:bgxq+X0s
777 名前:実習生さん 投稿日:2005/05/08(日) 23:30:08 ID:9BEEcDQ/
まあ民主党が駄目なのはわかった


778 名前:実習生さん 投稿日:2005/05/08(日) 23:30:42 ID:9BEEcDQ/
やっぱり左翼は人命よりイデオロギーなんだな


779 名前:実習生さん 投稿日:2005/05/08(日) 23:31:07 ID:9BEEcDQ/
どうしてそのようになったかというと、やはり左翼教師が原因といえるな


780 名前:実習生さん 投稿日:2005/05/08(日) 23:31:50 ID:9BEEcDQ/
極左については論外、平和を暴力で求めるような事を平気でする


781 名前:実習生さん 投稿日:2005/05/08(日) 23:32:13 ID:9BEEcDQ/
暴力に依存した平和などありはしない


782 名前:実習生さん 投稿日:2005/05/08(日) 23:33:06 ID:9BEEcDQ/
左翼テロリストの蛮行は歴史の上でも明白である



783 名前:実習生さん 投稿日:2005/05/08(日) 23:34:00 ID:9BEEcDQ/
また社会主義がもたらした弊害というのも明白である


784 名前:実習生さん 投稿日:2005/05/08(日) 23:35:07 ID:9BEEcDQ/
北朝鮮や中国を擁護するようなコピペであげ荒らしをしている馬鹿も左翼教育の弊害


791 :実習生さん:2005/05/09(月) 23:47:16 ID:TFk59rup
>>758
喪前、アメリカと開戦したときのテンコロの開戦詔書読んでみろよ。
どこにも「植民地解放」なんて書いてないぞ!!
後々に大東亜会議開いたときになって、戦争の正統性を後付でこねくり回しただけ。
例えば、フィリピンなんて日米開戦以前の段階で既にアメリカでは1946年に独立させることが決定していた。
それを日本が侵略して目茶目茶にしたもんだから、現地でゲリラの抵抗にあって日本軍は悲惨な犠牲を出した。
アジアの解放?東條が敗因を「アジアの協力が得られなかったため」って言ってたぞ。


792 :実習生さん:2005/05/09(月) 23:48:09 ID:bgxq+X0s
まあ民主党が駄目なのはわかった


793 :実習生さん:2005/05/09(月) 23:48:22 ID:TFk59rup
天皇退位した方がよかった 歴史認識問題で菅氏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050508-00000025-kyodo-pol

 民主党の菅直人前代表は8日午前、フジテレビの報道番組で、日中間の歴史認識問題に関連し「戦争をした責任を、日本人がどう判断するかが問われている」と指摘、日本人自身による戦争責任の明確化が不十分だったとの考えを強調した。
 その上で昭和天皇の責任に関し「(敗戦時に)天皇陛下は退位した方がよかった。明治憲法下で基本的には天皇機関説的に動いていたから、直接的な政治責任はない。しかし象徴的にはある。政治的にも象徴的にも、ひとつのけじめをつけるべきだった」と述べた。
(共同通信) - 5月8日10時49分更新


794 :実習生さん:2005/05/09(月) 23:48:36 ID:bgxq+X0s
どうしてそのようになったかというと、やはり左翼教師が原因といえるな

795 :実習生さん:2005/05/09(月) 23:49:27 ID:bgxq+X0s
 r「l l h
  | 、. !j
  ゝ .f         _
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、        /
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ.   /   左翼教師よ!日本の子供を洗脳せよ!
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  <    
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ    \     日本を北朝鮮の植民地にするニダ!   
  \    \.     l、 r==i ,; |'       \
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.
        y'    /o     O  ,l










796 :実習生さん:2005/05/09(月) 23:50:32 ID:bgxq+X0s
787 ネタにマジレスアリガトン、でも左翼は平和より暴力だから(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

797 :生徒の皆さん!!左翼教師の信望するキムジョンイル総書記です!:2005/05/09(月) 23:59:00 ID:Ydnu01rJ
   層醴醴蠶[l'         .、,,..______、            _____. ';゙(}醴醴†
    濁醴醴鏖《'         'f『゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚閂昃'!!       . -忌『『『『門愬タ!i'゙(i層躑
    ..f[醴醴醴』'       _.          ...`:゚'.:     (Jl}~゚       .'.^'゚(li、.'僧歉
    . '體醴醴廴,。r、':'`'「.... _,gg豐齟籬gjljl;ilド   .:゙l:','。;i,g豐醯踰gz.(.(.( i.j|]「
    . ;tqi_゚゚醴†`      } ii填閇゚゚゙゚゚゚゚゚『『摂'''^' .   .::、'ヌ}們゚゙゚゚門門轡埣l゙(|遁
    . ゙}}' ゙マl'. $.       ` .  . !!!!!!!!!!!''''^ .. .     . il。゙(`゙゙'゚''''''?ヘ'''''`` ''、ii濬
    、 !) .:..jg_゚[Ii;. .                  _,     . `?)j、         . ._,(,(:ア
      ′、(|『゜.'゚li' .       丶、.,,__.,.,___v!゚` .      '''?テliuv- ..、...、r!i゚(.(0i
        .,゚''' -. '               .、.;,(jIj.....__,._._..,xs,iiu_,..,,I詬i;。.、....、... .(i゙(I
        ``               _._,(ii.lI}l゚(゙'ヲ増嚇jg]獅嬲叛l゚(}}IIID,;';゙;iiIi;ii゙(|
            、           ::.ミ浴?゚(. .     ``'゚タ'゚''''゚''''.!''.(lI泪||I}i.[(l}}Il゙(}
          一' .           :゙(}l}シ.、;;、....、,,__.,uu,。,,,,,ggggj_j,(I}'゚(勿l.[(','i}ソI.
                    . .   ' .(.(.(.()l瘟尸゚゙゚゙゙゙゚゙゙゙゚゚゙゚゚゚゚゚゚゚層鬱浴)).'';ミi.(,(l;ミ.  
              . .     . . ::、.、..:.(,(:、''゙゚『咐':'・!・    f負鄂、.:'.(.(>.(,(3i゙(}|I' 
              '、..  .、:.、'.:、'.'.'.、.(`' .       : : : : ー;;,(,(i','i.(.(.(.(.(lIIIIIiIIIl゚
                、...、'.:.'.、.'.、.'.、::、.      . `'゙(!!i'ill}ヌミ(i゙'''.、::.(.(iI|}}I||肝
                .゙'.:.'.:i.(.(.(.(i:.:.、'..        ````````  .:゙:;,(jI回回|g.
              ...g、'.':゙(i.(.(.(.(.(.(,(.(、...              .、.:.(jI翩翩謳醴g。
              瀘$ ;.゙'.'` :.(.(.(.(i゚(Il}i:ii;。;: . ...、.、:::;、.:.。;i,(jjjII屈讃醴醴醴醴  キムジョンイル

798 :実習生さん:2005/05/10(火) 00:28:35 ID:xyZOZz0n
>>789
これはすべて陸軍及び海軍の現役将官が任命される、侍従武官が上奏
(大臣ではなく、軍の将官が直接天皇に進言し、裁可を受けること)
して、天皇の承認を受けて実施されたのであるが、多くの侍従武官は
天皇に正確な情報を伝えず、裁可に有利な情報だけを上奏し、陛下は疑問に思いながらも、
専門職である現役侍従武官の進言を却下するだけの情報を得る手段がなかった。

軍部は統帥権に基づく侍従武官制度を悪用し、陛下を裸の王様にすることで、自らの主張や計画を
陛下のご裁可をたてに通すようになった。>>789で書いてある項目はすべて、軍部が侍従武官制度
を利用して陛下に偏った情報を流した結果である。唯一例外は2,26事件の反乱軍鎮圧の命令は、
国内の事件だから色々な方面から情報が入ったため、陸軍の侍従武官の説明に矛盾を感じた陛下が
侍従武官の説明に豪をにやして自ら鎮圧を命じたものだ。
しかし外地での作戦は陛下が侍従武官の誤った上奏を排して、正確な判断ができるだけの情報を得ることができなかった。
開戦に至る経緯も同様である。これらのことは、陛下を裸の王様にしてしまった、
統帥権の侍従武官の上奏制度とそれを悪用した軍部に最大の責任があるといえる。

799 :生徒の皆さん!!左翼教師の信望するキムジョンイル総書記です!:2005/05/10(火) 00:44:26 ID:Ke8QJX1J
まあ自分の境遇や引き篭もりの生活を天皇や政治のせいにしている電波サヨの1だから、適当に遊んであげましょうw

800 :実習生さん:2005/05/10(火) 00:50:30 ID:CbM+6U6y
785 実習生さん sage New! 2005/05/09(月) 13:17:04 ID:+a5wj3Sm
>>1はなんで、>>757-760をスルーしてるんだ。
折角、ID:XAifEDeRがいい感じのレス返してるのに。

やっぱり、>>1は会話をする気がない、というか、会話ができないようだね。


786 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん New! NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん


787 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん New! NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん


788 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん New! NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん


789 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん New! NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん


790 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん New! NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん


791 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん New! NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん



801 :実習生さん:2005/05/10(火) 00:50:56 ID:CbM+6U6y
792 実習生さん sage New! 2005/05/09(月) 23:48:09 ID:bgxq+X0s
まあ民主党が駄目なのはわかった



793 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん New! NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん


794 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん New! NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん


795 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん New! NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん


796 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん New! NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん


797 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん New! NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん


798 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん New! NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん


799 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん New! NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん


802 :実習生さん:2005/05/10(火) 06:23:17 ID:cnVyypGP
>>798
なんでも天皇に相談した東条に、すべての責任を押し付けるのは卑劣なやり方だな。
あの開戦を決めた「御前会議」において、
「太平洋は支那よりも広いぞ。それでも勝てるのか?」
迷言を吐いた昭和天皇は、最後には、
「陸海軍は協力して事に当たるように」と、
開戦を承認したのだから、それについての道義的責任を免れることはない。

ちなみに、
明治天皇の「四方の海なんたらかんたら」の歌を引用して、
「こんなことになったのは遺憾だ」と言ったなああんて話は、
戦後にこの会議録を偽造した大嘘。

国民の名のもとに絞首刑にできなかったのは残念だ。
ま、いまごろは地獄をさまよっているのだろうが。


803 :実習生さん:2005/05/10(火) 06:24:31 ID:cnVyypGP
11月29日、天皇と重臣との懇談会が開かれ、9人の元、前首相が出席した。
この内「開戦」に賛成したのは、林銑十郎、安部信行の二人だけで他は消極的だった。
しかし、天皇の開戦の決意は変わらなかった。
そして、3日後の12月1日の御前会議で、「開戦」を決定した。

「二時、御前会議開催せられ、遂に対米開戦の御決定ありたり」(木戸幸一)
 天皇が御決定したのである。




804 :実習生さん:2005/05/10(火) 06:25:47 ID:cnVyypGP
総理大臣として陛下に、今日、開戦の不利なることを申し上げると、
それに賛成されていたのに、明日御前に出ると「昨日あんなにおまえ
は言っていたが、それ程心配することもないよ」と仰せられて、少し
戦争の方へ寄って行かれる。又次回にはもっと戦争論の方に寄っておられる。」(近衛)




805 :実習生さん:2005/05/10(火) 06:26:25 ID:cnVyypGP
開戦は天皇の統治大権だから、天皇が否と言えば開戦できないよね。
だけど、国務大臣全員の輔弼、副署が必要だから、逆に天皇一人が開戦しろって言っても国務大臣が一人でも否と言えばこれまた開戦できない。
前者の場合は天皇の代わりに開戦してもいいよって言う摂政を立てる事ができるし、後者の場合はその大臣、或いはその内閣を天皇は罷免する事もできる、と、まあ、そういう仕組みでしょ?明治憲法下の日本は。
実際の運用では天皇は内閣の決定に従い、内閣は天皇の意思に配慮すると、そういう関係の中で開戦が決定されたと。
だから例えば東條は昭和天皇の意思に従い、外交交渉による事態解決の途を探った訳だし、天皇も統帥部に精神論ではない具体的な戦争の見通し(開戦した場合、どのようにして戦争を展開させ終わらせるか)を求めた訳で。
昭和天皇がある時期から開戦論に傾いたのは間違いないところです。
だけど実質的に開戦の意思決定がなされたのは11月5日の御前会議に先立つ11月1日の大本営政府連絡会議における16時間に及ぶ討議で決せられたと。
この時点で対米交渉不調の場合は開戦と決定し、ここに至って昭和天皇も異を唱えず御前会議で承認となった訳だから、最終的に決めたのは天皇を含む御前会議の総意であったと考える訳です。
誤解を恐れず簡単に言えば、当時の日本は天皇をリーダーとする集団指導体制下にあり、最終決定権は天皇一人の意思に委ねられていたのではなく、御前会議の総意にあった考えております。

戦犯云々は、その人選はあくまで連合国側の都合で選別されたもので、直接開戦責任とは関係ない人も含まれているのは明らかで、開戦責任という点では論じてもあまり意味がないと。

なお、天皇の開戦に関する意思決定への関与が合法なのは言うまでもなく、また、開戦の結果がどうであれ、その政治的責任を問う事もまた明治憲法における天皇神聖条項及び輔弼機関答責条項により不可能であります。


806 :実習生さん:2005/05/10(火) 06:26:57 ID:cnVyypGP
木戸「一度聖断被遊るれば後へは引けぬ重大なものであります故、
   少しでも御不安があれば充分念には念を入れて御納得の行く様に」

天皇「予定のとおり進むる様首相に伝えよ。」(予定のとおりとは、「開戦」である。)
 
結論:天皇が熟慮の上「開戦」を決定した。
   内閣が決めた事は、立憲君主として可も不可も従ったなど、大嘘。




807 :実習生さん:2005/05/10(火) 06:27:45 ID:cnVyypGP
まあ昭和天皇は東京裁判で戦犯にまでならなくともせめて天皇の位を退位くらい
すべきではあったのであろうと思う。
またどれくらい海戦派だったか否かは別として戦後の発言で原爆投下に対して
「ああいう時代の話であるからやむを得なかった」発言は痛すぎる。
あんたはそれ言ったらダメだろうと思う。




808 :実習生さん:2005/05/10(火) 07:55:06 ID:Y/IEueFT
天皇制を廃止するには改憲しなくっちゃ

♪カイケ〜ン カイケ〜ン ♪カイケンサンバ〜
   ∧_∧   ∧_∧
  ( ・∀・) ( ´∀`)
 ⊂    つ⊂    つ
  .人  Y   人  Y
  し'(_)   し'(_)

809 :実習生さん:2005/05/10(火) 09:16:44 ID:BO/zWlBq
802 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん New! NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん


803 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん New! NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん


804 実習生さん New! 2005/05/10(火) 06:25:47 ID:cnVyypGP
総理大臣として陛下に、今日、開戦の不利なることを申し上げると、
それに賛成されていたのに、明日御前に出ると「昨日あんなにおまえ
は言っていたが、それ程心配することもないよ」と仰せられて、少し
戦争の方へ寄って行かれる。又次回にはもっと戦争論の方に寄っておられる。」(近衛)


805 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん New! NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん


806 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん New! NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん


807 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん New! NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん


808 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん New! NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん



501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)