5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中高一貫制度廃止運動

1 :「15歳の選択権」:05/02/26 11:37:49 ID:9DaYWuv1
6・3・3制だと高校選択の機会が生まれるが、中高一貫だとエスカレーターで高校を選べない
高校にはいろんな科がある(普通科、理数科、工業科、商業科、海洋学科など)がエスカレーター校には
普通科(か理数科)しかない
高校に入る段階で人生を考える機会がない
6年間同じ環境だから閉塞感がものすごく強くなる
高校に入った時点で部活を選ぶこともできない(途中で変わるのはかなり大変)
カリキュラムが中高の区別がないので得てして成長の段階を無視した詰込みになり勝ち
高校受験がないから基礎学力が付かなくても高校に入ってしまう
高校生の悪い習慣(喫煙、飲酒、自由奔放な行動)が中学生にも降りてくる危険が高い(旧制中学出身者に実際に聞いた話)

確かに中学を選べるのはメリットにもみえる。
だが、一貫校でなくても選択制にすることはできる
また、部活で高校生の指導を受けられるのがメリットという
しかし普通の中学でもOBが教えに来てくれることは良くある
また、いつも高校生が一緒だと圧迫を感じるだけでのびのびとできないという
デメリットもある。同年代だけが集まる利点も大きいのだ。

こういうわけで15歳で進路を選べる6・6・3制のメリットは大きい
中高一貫は消え行く旧制中学世代の懐古趣味と、私立の青田刈り(中学入試で出来る子を先に取って行く)に引きずられたものに過ぎない
国公私立問わず中高一貫制度を廃止し、それぞれの設置基準を満たさないと学校を設置・運営できないようにしよう。



2 :実習生さん:05/02/26 14:06:58 ID:xySOF+bF
そんな言うなら、うな学校行くなよ。選んだんだろ?そこを。

3 :実習生さん:05/02/26 14:35:59 ID:9DaYWuv1
>>2
はぁ?
小学生に選択権や選択能力があるとでも?
親が決めたに決まってるだろ


4 :実習生さん:05/02/26 14:37:11 ID:9DaYWuv1
高校受験だとある程度本人にも情報収集能力もある
親に対抗する力も多少はあるかもしれない
だが小学生にはどちらもない

特に中学受験となると4年生くらいから塾に行かされるわけだが、10歳の子供に
中高一貫の異常さがわかるはずがない

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)