5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

公立校の教員が公務員である必要はない 8

1 :実習生さん:05/02/22 02:57:19 ID:267uV1mz
教育公務員の存在価値は何か?
現代において、それは維持存続されるべき性質のものなのか?
どんなにできの悪い子どもでもそれに使う金は未来を考えると惜しくないが、
やる気のない既得権維持ばかりを願うダメ教師に払う金は惜しいと思う。

学力低下、国際競争力、学校の意義、国庫負担問題、政治(組合)問題など、難問山積なのに
相変わらずの教員の不祥事が連日紙面を賑わせ、その対応策も滞りがちである呑気な教育行政。
親方日の丸と言ってもあんまりだ。これで良いはずがない。

そもそも教員が公務員である必要があるのか?
また、これからの教員公務員制度はどの様に変るべきなのか?
多角的な意見交流を。

公立校の教員が公務員である必要はない 7
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1107601709/l50

公立校の教員が公務員である必要はない?6
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1106153962/l50

公立校の教員が公務員である必要はない?5
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1104361275/





2 :実習生さん:05/02/22 03:25:47 ID:RSHd+NKq
>>教科指導が優れている教師が必ずしも生徒指導が優れているというわけではないが、
>>生徒指導が優れている教師は十中八九教科指導が優れている。

3 :実習生さん:05/02/22 03:33:45 ID:1QqquZAA
本業の多くの面で自信を持てるから生徒の指導に説得力が出るのでしょうな。

4 :実習生さん:05/02/22 03:35:12 ID:RSHd+NKq
>>生徒指導が教科指導の前提になるケースがあるかどうか。これについて議論して下さい。
>学校生活の大半はいったいなんですか?
>あさ8時から午後3時まで、いったい学校生活の大半を占めるものはなんですか?
>授業でしょ。授業では何をやるんですか?
>生徒指導じゃないですよね。当然教科指導ですよ。教科指導を通して生徒指導はできるが、生徒指導を通して教科指導ができるかボケ
>だからまず教科指導が教師の仕事の大前提だよ。まぬけめ。
>教科指導抜きにして生徒指導があり得るかどうかが論点なんだよ。
教科指導を抜きにしてとは、一言も言ってません。
極端な例ですが、生徒指導力なくして教科指導が成り立たない現状が、
義務教育ゆえあるということです。

授業が成り立たなくなってしまったのは、
教科指導力無し兼生活指導力無しの教員が原因でしょう。
>>極端な例ですが、生徒指導力なくして教科指導が成り立たない現状が、
>>義務教育ゆえあるということです。
崩壊してしまった所には、
>>生徒指導が優れている教師は十中八九教科指導が優れている。
な先生を大量投入するしかないですよね。

5 :実習生さん:05/02/22 03:37:45 ID:RSHd+NKq
でも
>>生徒指導が優れている教師は十中八九教科指導が優れている。
って先生がたくさんいるわけではない。
>>生徒指導が優れている教師は十中八九教科指導が優れている。
な先生が少ないのが教育崩壊の原因ですな。


6 :実習生さん:05/02/22 07:18:44 ID:m2/mV5/j


生徒指導が優れている、ってどういうことだよ?

教師が自分の説教に自己満足してるだけだろ?




7 :実習生さん:05/02/22 11:47:23 ID:k/6xZBUo

説教にしても、いまどき教師の説教まともに聞いてる奴なんていないだろ。
自分の担当教科の知識も怪しいく、仕事はチャランポラン、おまけに盗撮とかスケベ事件の常習犯。
こんな奴らの説教なんておかしくって聞いてられるかよ。



8 :実習生さん:05/02/22 12:03:55 ID:vTaVlweG
国立大学とその付属校の教員は「非公務員」(公務員ではない独立行政法人)の身分になったんだよな。
私立は言うまでもない。

「国立大学法人、有名私立(=公務員ではない)」と「DQNな公立(=公務員教師)」

どっちがよい教育をしているかは言うまでも無い。

9 :実習生さん:05/02/22 16:23:21 ID:JKqBB+GP
前スレ>>1000

>「仮に教師が生徒指導をしなくなって、教科指導だけに専念すると、
> 結果として学力は低下する」

これって違いますよね。言っているのは、
「仮に”誰も”生徒指導をしなくなって、教科指導だけに専念すると、 結果として学力は低下する」
と言うことですよね?
教科指導担当が必ずしも生徒指導をする必要はありませんよね。
つまり、意図的にすり替えてるにすぎませんよね?


大手の塾や予備校では、既に分業されてます。
生徒相談室や進路指導の時間もありますが、講師は生徒指導をしません。

10 :実習生さん:05/02/22 18:47:34 ID:nhKrG+KF
授業が駄目な先生は、生徒指導も駄目だった。


11 :おめーらは白痴:05/02/22 18:51:43 ID:0fMmrM9c
1000 名前: 実習生さん [sage] 投稿日: 05/02/22 01:30:40 ID:hrIAlTDV
>>授業(教科指導)を通していかに生徒と向き合うか
>>これこそがもっとも大事とされている。
>これも定説です。

>私が主張していることは、
>「仮に教師が生徒指導をしなくなって、教科指導だけに専念すると、 結果として学力は低下する」
>ということです。
思いこみというのは恐ろしいですね
っていうか今の地位を失いたくないばかりに狂死必死だな。
定説といっておいてこのざまですか?


>>998
>あなたが何の論理学を学んだか知りませんが、所詮高校レベルの集合論ですね。
高校レベルの集合論すらわからないとんちんかんには何言っても無駄かなw

12 :おめーらは白痴:05/02/22 18:52:21 ID:0fMmrM9c
>980 名前: 実習生さん [sage] 投稿日: 05/02/21 23:56:47 ID:3ZMbYRVT
>仮に教師が生徒指導をしなくなって、教科指導に専念すると、
>結果として学力は低下すると思う。
>生徒指導があるからこそ、いまの学力をかろうじて維持している。

間抜けすぎるw
学力低下最後の防波堤になっているのは、学習塾などの教育産業であって
学校の生徒指導ではない

授業(教科指導)を通していかに生徒と向き合うかこれこそがもっとも大事。これ定説
にもかかわらず、
>教科指導を抜きにしてとは、一言も言ってません。
とは全く意味不明
しかも
>極端な例ですが、生徒指導力なくして教科指導が成り立たない現状が、義務教育ゆえあるということです。
極端な例とか言ってるし、激しく意味不明ですね?分裂病か何かですか?
仮にそういう例があるのなら紹介してよ
あったらのはなしだけどww

>「仮に教師が生徒指導をしなくなって、教科指導だけに専念すると、 結果として学力は低下する」
だったらメカニズムを説明してねw
できたらのはなしだけどww

13 :おめーらは白痴:05/02/22 18:53:19 ID:0fMmrM9c
免許の話が出てきたのとスレがなくなったのでこちらに来ましたが、
教員免許状(中学)というのは 注)昔のなので古いですが・・・
教科の専門に関する単位・・・46単位
教科の教育に関する単位・・・4単位
教育に関する科目・・・19単位(生徒指導、教育学、心理学、教育実習など)
※いわゆる生徒指導に関する単位は、教育に関する単位の中のひとつであり、2単位である
となっている。
こうしてみてみると教員免許状がいかに教科に関するものとしてのウェイトが高いかってことがわかる。
生徒指導が大事だ大事だって、騒いでいるアフォがいるが、

教員免許状取得のための総単位69のうち
教科に関するもの・・・・・・・50/69
生徒指導に関するもの・・・2/69
とたった2単位でしかないんだよw



14 :おめーらは白痴:05/02/22 18:53:52 ID:0fMmrM9c
999 名前: 実習生さん [sage] 投稿日: 05/02/22 01:25:33 ID:hrIAlTDV
>論点をずらすのはやめましょう
そっくりその言葉を返します。これ以上の議論は平行線ですね。

>免許を取得する教職課程において生活指導に簡単に道徳ry幾多もありますが
>誰がなんと言おうが、
>免許というのは校種、教科について付与されるものです。
仰るとおり、校種、教科について付与されます。

しかし、教職課程の中身が免許の意義を物語っていると考えられませんか?
教職課程の少なくとも過半数が教科指導であれば、あなたの主張も理解できるのですが、現実はどうでしょう?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
わかりましたか?お馬鹿さんw> ID:hrIAlTDV




15 :おめーらは白痴:05/02/22 18:57:25 ID:0fMmrM9c
>>5
>>>生徒指導が優れている教師は十中八九教科指導が優れている。
>って先生がたくさんいるわけではない。
そうですね

>>>生徒指導が優れている教師は十中八九教科指導が優れている。
>な先生が少ないのが教育崩壊の原因ですな。
そうですよ

だから教師ってのはまず授業をやるのが仕事。
つまりまず教科指導があって、その次に生徒指導がある
学校教師のいたいところは逆だと思っている点。
まああれだ、
「わかるが大事でできるは大事じゃない」って間違った思想と同じだよ
なんでこう狂死ってすぐ「逆」なのかなー
やっぱり偏差値が50程度だからか?

16 :実習生さん:05/02/22 19:48:38 ID:Yll5v6pB
今年もおちるぞ

17 :実習生さん:05/02/22 19:58:47 ID:k/6xZBUo
>>15
生徒指導が優れているっつーのはどういうことなのよ?君によると。
説教がうまいってことなのか?




18 :実習生さん:05/02/22 20:19:55 ID:nhKrG+KF
生徒指導が優れている=教科指導が優れている
教科指導力と生徒指導力は比例してる。


19 :実習生さん:05/02/22 21:04:26 ID:9Ni8gcGw
>>15
昨日、生徒指導優先どうとかちょっと書いた者だが、
話は本来その通りなんだけど、
今は塾とかでカバー出来る分その比重がちょっと変わってきてるんじゃ無いかと思うんだがな。
まあ、金無い人も均等に教育受けられるべきだって理念考えるとその考えは正しいと思うし、
本来の役割は君の言うとおりなんだが、
家庭の教育がぶっ壊れてる昨今を考えるとやらざるを生徒指導に比重を置かざるを得ないんじゃないかと。
まあ、割り切ってそういうのやりません!って感じで制度作るのも一つの方法だとは思うがな。
DQN収容所とかの受け皿は要るけども。


20 :実習生さん:05/02/22 21:06:31 ID:9Ni8gcGw
悪い、7行目イカれてるな。
真ん中へんの「やらざるを」っての削除で。

21 :実習生さん:05/02/22 21:17:07 ID:Yll5v6pB
小学校程度の内容で塾に行く奴はすでに落ちこぼれ(俺も英語は行ってたけど・・・)

22 :実習生さん:05/02/22 21:17:10 ID:UgZd1DaR
今時塾も生活指導してます。学校が全く当てにならないから。

23 :実習生さん:05/02/22 21:25:07 ID:9Ni8gcGw
>>21
俺は英語と算数だった。分数できなくて。

>>22
マジか。困ったもんだな。

24 :実習生さん:05/02/22 21:27:39 ID:Yll5v6pB
>>22
具体的にどんな感じでやってんの?

25 :おめーらは白痴:05/02/22 21:52:14 ID:TmotiqZW
>>17
>生徒指導が優れているっつーのはどういうことなのよ?君によると。
>説教がうまいってことなのか?
ちゃいます
一概には言えませんが、
まあカウンセリングマインドは不可欠です。
しかし、臨床心理士でさえ「カウンセリングマインド」は難しいのに
大学でたった2単位かそこらとっただけで専門家面している狂死はとうてい無理な代物
どっかの馬鹿は、教科指導よりも生徒指導の方が大事大みたいなこと言ってるが
本当に生徒指導をしようと思ったら教科指導の2倍も3倍もの知識と経験とスキルが必要。
もう少し詳しくいえば、一般論的な児童心理や発達心理や社会心理、臨床的なパーソナリティ心理学などの
ペーパーテスト的な知識ではない生きた知識と、ソーシャルスキルトレーニングやロールプレイの経験などの
トレーニングが必要。
まあ昔みたいにただぶん殴ったり、熱血してれば済んだ時代ではないからねー、
生徒指導にはそれはそれで膨大な量の知識とかスキル、トレーニングが必要だが、
狂死がそうしたトレーニングを受けているとは思えないね


26 :おめーらは白痴:05/02/22 21:54:51 ID:TmotiqZW
思えないねってか
実際狂死はそんなトレーニングいっさい受けていないけどね
知識もないしトレーニングも受けてないくせに
教師の仕事は生徒指導
なんてよくもぬけぬけと言えるなw

だから素人に負ける専門家なんていって馬鹿にされるんだよ
馬鹿にされるだけの理由がちゃんとあるんだからさー
狂死はいっさい認めようとしないけどね

っでだれか狂死に専門性があるなら
その専門性を教えてくれよw
仮にあるのならの話だけどね
まあ誰も説明できないところを見るとry

27 :17:05/02/22 22:39:45 ID:MVYQ1rPL
>>25,26
あ、そう。判った。
それじゃ。現役教師が考えるところの“生徒指導”ってのは、どんなの?
説教がうまいってだけ?

現役教師の方どうぞ。



28 :実習生さん:05/02/22 23:13:49 ID:bNFFqk1T
白痴って曲解することが多いな。

29 :おめーらは白痴:05/02/22 23:14:42 ID:TmotiqZW
>>28
そうだね
白痴=ID:bNFFqk1T
だもんねw

30 :実習生さん:05/02/22 23:22:50 ID:nhKrG+KF
トレーニング受けてないから、具体的な答えが出てこないから当然、
受けていても生徒指導できるのか怪しい人が多いと思う。

生徒指導専門の訓練してなくても、
優秀な教師なら、自分なりのやり方の一つくらいありそうだ。

31 :実習生さん:05/02/22 23:25:22 ID:nhKrG+KF
×トレーニング受けてないから、具体的な答えが出てこないから当然、
○トレーニング受けてないから、具体的な答えが出てこないのは当然。

32 :おめーらは白痴:05/02/22 23:27:41 ID:TmotiqZW
>>30
IDが
NHK
なんかあるんですか?

33 :実習生さん:05/02/22 23:29:31 ID:fllO29WO
>>28
同意。
曲解だけならまだしも、強迫観念のせいか
人格攻撃にうつる癖は治してもらいたいね。

34 :おめーらは白痴:05/02/22 23:32:41 ID:TmotiqZW
>>33
自分のこと棚に上げて何言ってるんですか?

ってか狂死必死だなw

35 :実習生さん:05/02/22 23:34:03 ID:nhKrG+KF
>>32
なんもないですよ、料金未払いですけど。


36 :実習生さん:05/02/22 23:37:25 ID:nhKrG+KF
教師が公務員であることの必要性を、
誰か説明してくれないのかな。


37 :17:05/02/22 23:40:03 ID:MVYQ1rPL

おい、ここで白痴の個人攻撃しるのは現役教師なんだろ?
せっかく質問したんだから答えてみてくれよ。

>27
>それじゃ。現役教師が考えるところの“生徒指導”ってのは、どんなの?
>説教がうまいってだけ?

>現役教師の方どうぞ。


38 :17:05/02/22 23:59:56 ID:MVYQ1rPL

どうも、返事がないな。
じゃ当てるぞ。
>ID:bNFFqk1T

お前やってみろ。




39 :17:05/02/23 00:50:20 ID:7tWuv5D3
おいおい、本当にわからないのか?
無駄話は達者なくせに、真面目な話しになると黙るんだな、教師は。
それじゃ、生徒と変わらんぞ。

じゃ、次、当てるぞ。
>fllO29WO  お前はどうなんだ? 何か答えてみろ。

>27
>それじゃ。現役教師が考えるところの“生徒指導”ってのは、どんなの?
>説教がうまいってだけ?

>現役教師の方どうぞ。


40 :実習生さん:05/02/23 02:38:11 ID:x0c63PFg
>>38
ワラタ

41 :実習生さん:05/02/23 03:39:15 ID:rbVpYBiX
白痴氏へ

一昨日書き込んだ者です。
あなたがあまりに頭が熱くなっているので、少し時間をずらして書き込みます。

>>14
>教職課程の少なくとも過半数が教科指導であれば、あなたの主張も理解できるのですが、現実はどうでしょう?

「教科指導」と書いています。「教科に関する科目」とは書いていません。
教科指導に関する単位は過半数ではありませんよ。

一般的な教職課程では、教科指導は「教科指導法」という科目になっていると思います。

それから私は教科指導が、生徒指導より大切だという視点に立つ者です。誤解なきよう・・・。

しかし一点理解してもらいたいのが、教師が生徒指導をまったくしなくなれば、
教科指導に差し支えがでるケースもあるという話をしているのです。

あなたが以前に話していた塾の例をあえて挙げましょう。

あなたが塾講師とします。

教室に入ったら生徒がたばこを吸っていました。さあ、あなたはどうしますか?
教室で授業をしていたら、生徒がけんかを始めました。あなたはどうしますか?
授業が終わったら、生徒が漫画を読んでいました。あなたはどうしますか?

塾講師であれば、退塾処分にしたり、放任したりするでしょうか。
しかし教師は放任できません。放任してはいけません。

本来勉強をする教室で、学習に差し支えのでる問題が発生した場合、
問題を起こした生徒や周りの生徒の学習環境を保障する為に、生徒指導が必要なケースがあるのです。
私の主張はこの一点にあるのです。

42 :実習生さん:05/02/23 03:53:08 ID:rbVpYBiX
さらに付け加えると、学習環境を整える生徒指導能力が教師にない場合、
如何に教科指導能力が卓越していても空振りに終わる可能性があるのです。

そして空振りになってしまった結果、最低限の学習環境が整えられず、
最低限の学力の保障ができなくなるのです。

また、塾の指導がすべて正しいとは言い切れません。

有名な例ですが、学生時代に塾講師として活躍していた人が、教育現場で
思うような教科指導ができないことがあります。
塾の生徒は塾に高い授業料を払って、高い偏差値の高校大学へ合格という
目的を持っていますが、学校現場の生徒には塾の教科指導が通用しないのです。

このような例が発生するのは、大学進学率が三割にも満たないような地域です。

この人は塾の教科指導と学校の教科指導を切り替えできなかったのでしょう。

つまり塾の教科指導と学校の教科指導は、並列して一概に比較できません。

さいごに、私は教師ではありません。これから教師になる者です。ではこれで・・・

43 :実習生さん:05/02/23 14:15:47 ID:H4uUzMiP
しかし何だな。
ダルビッシュの喫煙を、今の今まで教師がだれ一人知らなかったなんて事があるのか?
自慢の生徒指導も何をかいわんや、だな。

44 :実習生さん:05/02/23 15:39:03 ID:rcRGl7TL
>有名な例ですが、学生時代に塾講師として活躍していた人が、
>教育現場で思うような教科指導ができないことがあります。

大手塾では、「生活指導」担当と「講師」は別です。
特に有名講師になれば、純粋に授業研究に専念できる環境が整えられます。
生活指導の片手間に授業研究をするような思考回路にはなれないでしょう。

これは、教員のみなさんが言う
「海外の先生が、”日本の教員は大変だ”と言う」と言うのと同じです。
雑用の片手間に授業をするのは本当に大変だと思います。

講師に雑用をやらせるような劣悪労働条件がまかり通っているのでは、
日本人は教育について考えていないと言われても致し方ないでしょう。

45 :実習生さん:05/02/23 15:46:13 ID:rcRGl7TL
>>41-42氏に聞きます。

生活指導を行って、授業に専念できる環境を造ることの重要性は解りました。

しかし、授業をする者が、生活指導の片手間に授業をする必然性はどこにあるのでしょう?
何故、講師自らが生活指導をわざわざ行う必要性があるのでしょうか?全く解りません。

一概に比較できないと言いますが、分業が為されていないだけではないでしょうか。
わざわざ雑用を仕事に組み入れることで、非能率的にしているようにしか思えません。

その塾講師出身の先生は、生活指導が行き届いた環境下でなら、
その能力を十分に発揮できるのではないでしょうか?
どうして講師本人に生活指導をさせて、質を落とす必要性があったのでしょうか?

46 :実習生さん:05/02/23 16:33:20 ID:9g7COlNc
>>27

“生活指導”といっても特に内容はありません。
普通の教師は教科指導において見劣りするため、
“教科指導だけが教育じゃないんだ”ということにしなければならず、
その上でいろいろな“指導”が考え出され、“仕事”として認識されてきました。

つまり、教師が給食を食べれば“食事指導”、出勤すれば“登校指導”、テレビを見れば“鑑賞指導”といった具合です。
“生活指導”とはそのようなものの総体の通り名ですが、指導といっても特別なことをするわけではなく、
教師が生活しているだけです。

見習ってほしくない“生活”をする教師が多いですが。




47 :実習生さん:05/02/23 16:36:06 ID:9g7COlNc
>>45
>生活指導を行って、授業に専念できる環境を造ることの重要性は解りました。

横レスですみませんが、
話の相手の方と“生活指導”の内容については意見が一致しているのでしょうか?



48 :実習生さん:05/02/23 20:49:39 ID:4QRrRQqd
>>46
もしかして、おばかさんでつか?

49 :実習生さん:05/02/23 21:39:59 ID:I/kcDosP
白痴にエサやるなよ。

おい、ハクチ、おめーは犬か猫相手に先生ごっこしてれや。

50 :実習生さん:05/02/23 22:14:32 ID:G1NAIRKa

 本当に教師って個人攻撃とヤジだけなんだなw



51 :おめーらは白痴:05/02/23 23:09:51 ID:RYKHTq6Q
>>45
馬鹿だから放っておいてやれよ

52 :おめーらは白痴:05/02/23 23:12:33 ID:RYKHTq6Q
>>41
>教室に入ったら生徒がたばこを吸っていました。さあ、あなたはどうしますか?

語るにたらんね

日本全国のいったい何割、いやもとり何厘の学校が
生徒がたばこ加えて教室に入ってくるんだよ
いっぺん氏んでこいや!
そういう極論をさも一般論みたいな語るなカスが

>「教科指導」と書いています。「教科に関する科目」とは書いていません。
ついでにこれもな
教科に関する知識は指導とは無関係なんですか?
はあ?

狂死ってホント低脳で卑怯だよなw

53 :実習生さん:05/02/24 00:20:17 ID:ts/21I05
生徒指導と教科指導は相互効果が見こまれようが、基本は教科指導だな。
つーか、このご時世、生徒指導なんて不信感が募っている教員に期待できるはずもなく、
せめて教科指導くらいはきちんとやってくれと言いたいところ。
教科の成績が上がれば、生活態度も良くなるという事だって考えられる。
生徒を生き生きとさせる秘策はやはり学力で自信を持たせることでしょう。

54 :実習生さん:05/02/24 01:25:59 ID:HdwRsTXx

同じ説教をしても、それを話す人によって全然違うじゃない、効果が。
たとえば、イチローが“努力は大事だ”って言うのと、
自分の担当教科の知識さえままならない教師が言うのとじゃ、全然違うわけよ、効果が。

公務員教師って、このスレのテーマだけど、
社会に出るのが嫌で学校に引き篭った公務員教師には、生活指導って根本的に無理なんじゃないかな。



55 :実習生さん:05/02/24 01:33:00 ID:21pocI2u
性活指導は得意なのにな・・

56 :実習生さん:05/02/24 01:54:16 ID:ts/21I05
>>52

遅レスだが、
のハクチのレスはいいな。
問い
>教室に入ったら生徒がたばこを吸っていました。さあ、あなたはどうしますか?
答え
>日本全国のいったい何割、いやもとり何厘の学校が生徒がたばこ加えて教室に入ってくるんだよ

そういう極論をまことしやかに口上に述べ、自分たちの都合のよい方向へと話を持って行く狡さが
確かに教師にはある。

57 :実習生さん:05/02/24 15:08:30 ID:bTb6oiS0
白痴氏へ

論理で対抗できなくなったら、個人攻撃ですか?

一つお願いがあるのですが、私の文章を読んで下さい。

>>教室に入ったら生徒がたばこを吸っていました。さあ、あなたはどうしますか?
>日本全国のいったい何割、いやもとり何厘の学校が
>生徒がたばこ加えて教室に入ってくるんだよ

全スレ>>999 に極端な例と書いています。

文章を読んで下さい。

>そういう極論をさも一般論みたいな語るなカスが

白痴氏は、一般論と例が同じだと思っているのでしょうか?

私は「例」と書いています。

文章を読んで下さい。

>>「教科指導」と書いています。「教科に関する科目」とは書いていません。
>ついでにこれもな
>教科に関する知識は指導とは無関係なんですか?

私は「教科指導法」という流れで話をしています。

文章を読んで下さい。

>狂死ってホント低脳で卑怯だよなw
あなたがね

58 :実習生さん:05/02/24 15:20:17 ID:bTb6oiS0
先ほど私が書いた例は、教室における学習環境を整える為の生徒指導例です。

上でご指摘があった生活指導について、以下のような記事があります。

「朝食べる子、勉強もできる 学力と生活習慣関連裏付け」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050223-00000020-kyodo-soci

この記事は、生活指導と学力に正の相関があることを示しています。

白痴氏はこの記事にも反論ですか?

ちなみに、授業に付随しない生活指導は、分業が可能だと思います。

59 :実習生さん:05/02/24 15:32:44 ID:bTb6oiS0
最後に・・・

生徒指導とは生活指導のみならず、進路指導、カウンセリングなどを
含めたものを指します。

白痴氏は、何故かこれらの指導と学力の相関関係を認めません。

しかし、このスレの良識ある住民の方々は、学力向上における生徒指導の必要性を
ご理解していただけると思います。

長々と長レス失礼しました。

60 :45:05/02/24 16:06:31 ID:vdliLoct
>>59
自分にはレスはないの?



61 :実習生さん:05/02/24 17:44:59 ID:4mA6eErY
>>生徒指導とは生活指導のみならず、進路指導、カウンセリングなどを
>>含めたものを指します。
進路指導もカウンセリンも、教師にノウハウが無いのでは?

>>しかし、このスレの良識ある住民の方々は、学力向上における生徒指導の必要性を
生徒指導しようとしても、指導する教師に、教科指導力がないと指導に従わないでしょ。

生徒は、良い授業をする先生の指導には従うけど、
おかしな先生に指導されても、説得力が無いし不快なだけ。

M教師にまともな事、生徒指導でどうこう言われても、
普段おかしな事をしてる人が、あたりまえの事を言うのは無理がある。

62 :実習生さん:05/02/24 17:52:04 ID:4mA6eErY
×進路指導もカウンセリンも、教師にノウハウが無いのでは?
○進路指導もカウンセリングも、教師にノウハウが無いのでは?

教科指導力が無い教師は、教師失格だ。

教科指導力が無い教師、授業できない教師ほど、
生活指導してるだのを、言い訳にしてるような気がする。

生活指導や生徒指導してるのなら、成果を説明すればいいのに。

63 :実習生さん:05/02/24 18:13:44 ID:vdliLoct
最近は”スクールカウンセラー”なんかに注目が集まってるね。

専門職の方が質も高いし、能率がいいのは当たり前。
当然ながら、カウンセリングについての知見も蓄積もあるし、
様々な手法や結果に対する評価なんかもしてるはずだ。


進路指導担当の教員に騙されて、泣きを見た生徒は多いと思うよ。

だって、知っている振りをしているだけであって、
社会に出たこと無いし就職活動もしてないから、就職先について何も知らない。
進学先って言っても教育学部の学部卒でしかないんだから、
大学は遊ぶところだとしか思っていないでしょ?
大手塾からもらってきた数字とにらめっこしているだけ。振り分け用のザルでしかない。

教員にとっては毎年のことだろうが、生徒にとっては一生を左右する重要な問題だ。
片手間で出来ると思っている方がおかしい。

64 :実習生さん:05/02/24 18:29:37 ID:bTb6oiS0
>>45
すみません。>>58 の最後の一行は>>45氏を意識して書いたつもりです。

私は>>45氏の意見に同意ですよ。

65 :実習生さん:05/02/24 18:38:50 ID:bTb6oiS0
>>61
>>生徒指導とは生活指導のみならず、進路指導、カウンセリングなどを
>>含めたものを指します。
>進路指導もカウンセリンも、教師にノウハウが無いのでは?

無いと思いますよ。
進路指導やカウンセリングは民営化するなどして分業する方が、
より専門性が高くなると思います。

>>しかし、このスレの良識ある住民の方々は、学力向上における生徒指導の必要性を
>生徒指導しようとしても、指導する教師に、教科指導力がないと指導に従わないでしょ。

そうですね。教科指導力が一番大切ですよ。

66 :実習生さん:05/02/24 20:14:07 ID:AbSHfaj8
>>bTb6oiS0
貴方が、教員でしたら、昼間に書き込みするのはやめましょう。
フリーターでしたら、構いませんが。誤解を生みます。

67 :おめーらは白痴:05/02/24 20:36:32 ID:WpaTY2P5
>>57
極端な例を出すこと自体
話にならんと言ってるんだよ
ここは個別ケースについて事例検討会を開く場所じゃないからね

おめーが言いたいのは、
教科指導の前に生徒指導が必要っていう持論を他人に納得してもらいたいからだろ?
そういう極端な例を持ち出していったい何が言いたいんだよ?
極端な例から言えるのは極端な答えだけ。

「教科指導の前に生徒指導が必要」という一般論を聞いて欲しいなら
もっとましな例をもってこいよ
そんなんでは誰も納得しねーよ。


68 :おめーらは白痴:05/02/24 20:45:47 ID:WpaTY2P5
>>58
>この記事は、生活指導と学力に正の相関があることを示しています。
>白痴氏はこの記事にも反論ですか?
釈迦に説法って意味知ってる?
そんなの5年くらい前に
朝食を食べてこない高校生に朝早く学校へ来させて、自分たちで朝食を食べさせて
それから授業を受けさせるという実践をしている高校が紹介されていた。当然知ってますが何か?
脳神経学的には、脳のエネルギーは糖分だから、当然といえば当然。

君はもしかしてオレがそんなこと知らないとでも思ってたの?
まあ狂死って世間知らずだから仕方ないっか。

っで、だからなに?
まさか、これで教科指導の前に生徒指導が大事だなんて言わないよね?
今まで、朝食くってこない生徒をずっとほったらかしにしておいて・・・。
ついでに言えば、朝食を食べることのほかにも、
睡眠時間8時間、早寝早起き、家庭でのテレビやゲームの時間は合計1日2時間以内、適度な運動
これらすべてが学力に影響しますよ。
問題なのはこれらすべては家庭でやることだ。
そして、家庭でやることだからといった理由で今までほったらかしにして置いたのはどこの誰なんでしょうかね?
都合のいいときに都合のいいデータもってきても墓穴掘るだけだよ。





69 :おめーらは白痴:05/02/24 20:46:39 ID:WpaTY2P5
>>59
>白痴氏は、何故かこれらの指導と学力の相関関係を認めません。

あのー
勝手に決めつけないでね
狂死ってそういうところが卑怯だねw

70 :おめーらは白痴:05/02/24 20:48:21 ID:WpaTY2P5
>>63
狂死はスクールカウンセラーを認めてませんよ
専門性という点では狂死なんかよりスクールカウンセラー(臨床心理士)のほうが
はるかに上なのに。

まあねたみだね
スクールカウンセラーは時給3000円とか5000円だからねw

71 :おめーらは白痴:05/02/24 20:53:30 ID:WpaTY2P5
>>59
>生徒指導とは生活指導のみならず、進路指導、カウンセリングなどを含めたものを指します。

また墓穴掘ってるよこいつw

狂死はそもそも
生活指導もできてないじゃん。
できてないからこそ、今頃
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050223-00000020-kyodo-soci
こういうデータが出てくるんじゃんw
ホントに生活指導できてたら、とうの昔に改善されているはず。今まで野放しにしてきた何よりの証拠w

>進路指導
なにこれ?これっで大学で2単位かそこら取るだけじゃんw
進路指導じゃないが、職業指導を専門にした学科があるくらいだよ。
でも狂死みんながみんなそこへ行くワケじゃないよね?w

>カウンセリング
狂死なんてカウンセリングの「カ」の字も知らないじゃん
オレにはスクールカウンセラー(臨床心理士)の友達がいるって知ってた?知ったかはヤメよーねw

大学でたかだか2単位かそこら取ったくらいで、専門家面するなよ。
結局狂死には今も昔ももともと「生徒指導の力なんてない」んだよ。
ないくせに、生徒指導をせずに教科指導をしたら学力が下がる?
何寝ぼけたこと言ってるの?

72 :実習生さん:05/02/24 21:08:07 ID:AbSHfaj8
今夜は休みですか。^^;

73 :実習生さん:05/02/24 21:26:48 ID:z0/UK8zZ
民間企業だと、海外旅行4泊5日って言うじゃない。
そんなのバカンスじゃありませんから、100時間切り。

拙者、毎年20日以上、外国に行ってますから、残念。

74 :おめーらは白痴:05/02/24 21:32:18 ID:WpaTY2P5
>>73
でも外国語しゃべれないから 切腹〜

だろ?

75 :おめーらは白痴:05/02/24 21:34:28 ID:WpaTY2P5
>>66
狂死は忙しいとか大変とか言ってるくせに
6時台にカキコできるんだなー
ヌルハチとかいった元教諭(今は懲戒免職)も6時台にカキコしてたからなー

どこが大変なんだろうか?

76 :実習生さん:05/02/24 21:47:10 ID:AbSHfaj8
>>75
という例にあるように、質の悪い輩が 吠えます。

77 :実習生さん:05/02/24 22:13:46 ID:D8/AoFr7
>>75
>狂死は忙しいとか大変とか言ってるくせに
>6時台にカキコできるんだなー

進学校教師の本音っていうスレには、
教師が「忙しい」と言いつつ、夕方4時に書き込みw、
それを指摘されたら今度は、
「風邪で休んでた」と言いつつ、夜中の1時に書き込みw、というのがあるよ。

スレの初めの方。おもろいから見てみれw






78 :実習生さん:05/02/24 23:37:44 ID:bTb6oiS0
いま帰りました。酔っ払っています。

>>66  >>75

私は教師ではありません。これから教師になる者です。

>>44でも書き込んでいます。

>>44
>さいごに、私は教師ではありません。これから教師になる者です。ではこれで・・・

15時や18時に書き込んだ理由は、私が教師で無いと示唆するつもりでした。

もう少しいうと、私は今年の4月からとある県で高校教師を新卒でします。

79 :おめーらは白痴:05/02/24 23:42:23 ID:WpaTY2P5
>>78
なんだ
まだガキかw

じゃあ
>教科指導の前に生徒指導が必要なケースを想定されていますか?
これは妄想or知ったかでFAだな
社会に出てもない奴が言うことではない

80 :実習生さん:05/02/24 23:43:42 ID:bTb6oiS0
>>67

>おめーが言いたいのは、
>教科指導の前に生徒指導が必要っていう持論を他人に納得してもらいたいからだろ?

違います。
学校が生徒指導を放棄すると、学力が低下するとの主張です。

前スレ>>980 を参考にしてください。

>そういう極端な例を持ち出していったい何が言いたいんだよ?
>極端な例から言えるのは極端な答えだけ。

「教科指導の前に生徒指導が必要」という一般論を聞いて欲しいなら
もっとましな例をもってこいよ
そんなんでは誰も納得しねーよ。

81 :おめーらは白痴:05/02/24 23:44:58 ID:WpaTY2P5
>>80
>学校が生徒指導を放棄すると、学力が低下するとの主張です。
放棄するも何も
今も昔もやってないのと同然なんだから
下がりようがないだろw


82 :おめーらは白痴:05/02/24 23:46:04 ID:WpaTY2P5
980 名前: 実習生さん [sage] 投稿日: 05/02/21 23:56:47 ID:3ZMbYRVT
仮に教師が生徒指導をしなくなって、教科指導に専念すると、
結果として学力は低下すると思う。
生徒指導があるからこそ、いまの学力をかろうじて維持している。

これの何を参考にすると?
アフォですか?
どっか縦読みするの?

83 :実習生さん:05/02/24 23:51:05 ID:bTb6oiS0
>>71
私の主張は一つ。

(1) 生徒指導の必要性

その理由は、生徒指導と学力に相関関係があるからです。

>生徒指導とは生活指導のみならず、進路指導、カウンセリングなどを含めたものを指します。

現場の教師が生徒指導能力に優れていると一度でも書きましたか?
私の主張は(1)生徒指導の必要性です。

>狂死はそもそも
>生活指導もできてないじゃん。

できてませんね。ですから民営化議論をしているわけです。

いま頭が痛いので、とりあえずここまでレスします。

84 :実習生さん:05/02/24 23:52:25 ID:bTb6oiS0
>>82
分かりやすく文章を書き換えます。

仮に教師が生徒指導をしなくなって、教科指導「だけ」に専念すると、
結果として学力は低下すると思う。

生徒指導の必要性を説いています。

85 :実習生さん:05/02/24 23:53:50 ID:bTb6oiS0
>>78
>じゃあ
>>教科指導の前に生徒指導が必要なケースを想定されていますか?
>これは妄想or知ったかでFAだな
>社会に出てもない奴が言うことではない

現場のことを知っているから書けるのです。

86 :おめーらは白痴:05/02/24 23:56:02 ID:WpaTY2P5
>>83
>私の主張は一つ。
>(1)生徒指導の必要性

一つっていってるわりには(1)ってなんですか?w

87 :実習生さん:05/02/24 23:56:29 ID:bTb6oiS0
>>86

1個だけなら分かりやすいでしょw

88 :おめーらは白痴:05/02/24 23:58:40 ID:WpaTY2P5
>その理由は、生徒指導と学力に相関関係があるからです。
だから大学で習ったばっかの言葉を知ったかで使うなよ
墓穴掘るぞ

>私の主張は(1)生徒指導の必要性です。
だからなに?
だったら最初からそうやって書けばいいじゃん
わけのわかんない意味不明なこといって
墓穴掘ってから後出しじゃんけんみたいにさー
まあない知恵絞って出してきた言い訳がこれかよw

89 :おめーらは白痴:05/02/24 23:59:43 ID:WpaTY2P5
>>85
知っても
わかってはいないよな?

そういうのを知ったかっていうんだよw

90 :実習生さん:05/02/25 00:03:12 ID:+ESP3mVx
>>89
あなたも教育に関する知識は豊富なようですが、経験はないのでしょう。

あなたもしったかですw

91 :実習生さん:05/02/25 00:03:48 ID:+ESP3mVx
>>88

>>その理由は、生徒指導と学力に相関関係があるからです。
>だから大学で習ったばっかの言葉を知ったかで使うなよ
>墓穴掘るぞ

大きなお世話です。
あなたの統計や数学、論理学に対する知識がどれくらいか知りませんがね。

>>私の主張は(1)生徒指導の必要性です。
>だからなに?
>だったら最初からそうやって書けばいいじゃん

書いていますw ずーっとね

>わけのわかんない意味不明なこといって
>墓穴掘ってから後出しじゃんけんみたいにさー
>まあない知恵絞って出してきた言い訳がこれかよw

一言でいうと、白痴氏は間違って解釈する傾向がありますね。そこは直して欲しい。

92 :おめーらは白痴:05/02/25 00:04:24 ID:+xVU3PUH
>現場の教師が生徒指導能力に優れていると一度でも書きましたか?
>できてませんね。ですから民営化議論をしているわけです。

できてないなら、教科指導に専念しても影響ないじゃんw
やればやるほどぼろが出るなw

ホントに生徒指導の必要性を感じているのなら
>仮に教師が生徒指導をしなくなって、教科指導「だけ」に専念すると、
>結果として学力は低下すると思う。
と書かずにはなっから
生徒指導専門の職員を用意すべき
とでも書けば良かったんだよ。

まあ言い訳で後でとってつけたようなことを今言ってるんだから無理な話だろうけど

93 :おめーらは白痴:05/02/25 00:05:26 ID:+xVU3PUH
>>91
生徒指導の必要性なんて言葉は今日初めて聞きましたが何か?

94 :おめーらは白痴:05/02/25 00:08:09 ID:+xVU3PUH
>>91
>一言でいうと、白痴氏は間違って解釈する傾向がありますね。そこは直して欲しい。
ふ〜ん
じゃあ
これはなーに?
「白痴氏は、何故かこれらの指導と学力の相関関係を認めません。」

95 :実習生さん:05/02/25 00:09:00 ID:+ESP3mVx
>>93
白痴氏はそうでしょうね。今までのレスを見て分かりますよ

96 :実習生さん:05/02/25 00:10:39 ID:+ESP3mVx
>>94
>「白痴氏は、何故かこれらの指導と学力の相関関係を認めません。」

何故この例を書いたと思います?

生徒指導の必要性を説くためですよ。

97 :おめーらは白痴:05/02/25 00:12:18 ID:+xVU3PUH
仮に教師が生徒指導をしなくなって、教科指導に専念すると、
結果として学力は低下すると思う。
生徒指導があるからこそ、いまの学力をかろうじて維持している。
 +
現場の教師が生徒指導能力に優れていると一度でも書きましたか?
 +
>狂死はそもそも
>生活指導もできてないじゃん。
できてませんね。ですから民営化議論をしているわけです。

 =教師に生徒指導の必要性なしってことじゃんw(∵やってもやらなくても関係ないし〜)

98 :おめーらは白痴:05/02/25 00:12:55 ID:+xVU3PUH
>>96
ププププッ
だから大学で習ったばっかの単語を並べるなよ



99 :実習生さん:05/02/25 00:14:53 ID:+ESP3mVx
>「生徒指導があるからこそ、いまの学力をかろうじて維持している。」

この一行は、釣りのために書きました。大きな魚が釣れましたよ。

100 :実習生さん:05/02/25 00:15:42 ID:+ESP3mVx
>>98
現場経験のない、知ったかのあなたに言われたくないですね

101 :実習生さん:05/02/25 00:17:30 ID:+ESP3mVx
>>98
白痴氏は統計の勉強をしたことあるんですかね?

前スレ>>999より

>学習時間が増えれば学力(成績)が上がると思ってるおまぬけさん。
>勉強ってのは量も大事だけど質も大事なんだよ。なんにもわかってないくせによくもまあー

>学習時間と成績の相関関係をとってごらん。見事に正の相関がでるよ。
>もちろん量だけでなく、特に質が大事だ。

これについての解答は?

102 :おめーらは白痴:05/02/25 00:18:17 ID:+xVU3PUH
>>99
>>100
あら?
都合が悪くなると逃げたい体制ですか?

ちなみに狂死って十中八九
>現場経験のない、知ったかのあなたに言われたくないですね
って言うよw
これできみも今日から立派な狂死だよw

現場以外の人間の意見を聞かず仕手どうやって学校を改善していくの?
民間だって社外取締役ってのをおいているんだよw

それに現場経験があるかないかが問題じゃないのw
わかってる?

103 :おめーらは白痴:05/02/25 00:19:35 ID:+xVU3PUH
>>101
>統計の勉強をしたことあるんですかね?
準専門ですが何か?

104 :おめーらは白痴:05/02/25 00:20:12 ID:+xVU3PUH
>これについての解答は?

回答も何も何に回答?

105 :おめーらは白痴:05/02/25 00:21:59 ID:+xVU3PUH
君は統計の勉強をしたことあるんですかね?

ちなみに私は東大の南風原先生の講義もを受けましたよ
あなただれ?

106 :実習生さん:05/02/25 00:22:43 ID:+ESP3mVx
>>102
不覚にも笑いましたよw

>ちなみに狂死って十中八九
>>現場経験のない、知ったかのあなたに言われたくないですね
>って言うよw

人に「現場経験のない知ったか」やら「大学で習いたての知識」云々と
言っておきながら、いざ自分か「経験あるか」尋ねられたら、
「あなたは教師です」と言うのですか?

これって「逃げ」ですよ。

おそらくあなたは、現場での教育経験があるでしょうね。

107 :実習生さん:05/02/25 00:23:44 ID:+ESP3mVx
>>105
大学名がばれるのでいいません。あ〜、頭いたいわ

108 :おめーらは白痴:05/02/25 00:26:32 ID:+xVU3PUH
>>106
>不覚にも笑いましたよw
そうかー。
まあ現場に出れば、同僚が異口同音に「現場経験のない、知ったかのあなたに言われたくないですね」
っていうのを絶対耳にするから。そんときは思い出して。
やっぱりきみも今日からはれて狂死だよw

>人に「現場経験のない知ったか」やら「大学で習いたての知識」云々と
>言っておきながら、いざ自分か「経験あるか」尋ねられたら、
>「あなたは教師です」と言うのですか?

あのー日本語でお願いしますw

>おそらくあなたは、現場での教育経験があるでしょうね。
公表していることは

教員免許は持っている
教員採用試験は受けていない
スクールカウンセラーの同級生がいる

そんだけ

109 :おめーらは白痴:05/02/25 00:27:39 ID:+xVU3PUH
>>107
>大学名がばれるのでいいません。

あちゃー
逃げですか?
それとも大学名がばれてしまうんですか?
ちなみに突っ込まれる前に答えときますけど
私東大卒じゃないですからw

110 :おめーらは白痴:05/02/25 00:29:55 ID:+xVU3PUH
ちなみに釣ってもつれないのでいっちゃいますが

相関関係しか知らないんですか?
相関関係からは因果関係を説明できませんよ。
例えば数学の成績と英語の成績には正の相関がありますが、
英語の成績(英語の学力)が数学の成績に影響を与えているわけではないですからねーニヤニヤ


111 :実習生さん:05/02/25 00:30:25 ID:bpbNBMMO
民間や教師以外の人の、意見や方法を取り入れずに、
教育を改善する方法ってあるのかな。

教師に生活指導力や授業力が、無いのは困る。


112 :実習生さん:05/02/25 00:31:15 ID:+ESP3mVx
>>108
白痴氏が私に言ったことは、「現場経験のない知ったか」と「大学で習いたての知識」です。

そこで私は、教育的知識の豊富なあなたに「現場経験があるか」と尋ねました。

それについてあなたは答えませんでした。

仮にもしあなたが現場経験がなければ、結局あなたの教育論も「現場経験の
ない知ったか」にすぎないのです。

理解できましたか?

113 :おめーらは白痴:05/02/25 00:31:19 ID:+xVU3PUH
>>111
学校や狂死に
自浄作用がない以上
無理ですね

狂死って教育の素人だからw

114 :実習生さん:05/02/25 00:33:02 ID:wfOk8hkw
何故大学名がばれたらだめなの?


まあ答えは一つかW

115 :おめーらは白痴:05/02/25 00:35:25 ID:+xVU3PUH
>>112
知らないことを言うのが知ったかですよw
オレは知らないことわからないことは絶対に言わない

君が言う
現場経験がないとは一言も言ってませんよ。
教師経験はないとは言ったかもしれませんが・・・

君はまだ浅いから、知らないんだと思うが
特別非常勤講師制度や学校評議員制度ってのが
世の中にはあるんですよw
それにリサーチで「現場」へ行ったことは何度もありますが何か?

オレは、実際に見たことや理論やデータに基づいてしか話をしませんから。
だから君みたいな知ったかと一緒にしないでねw

116 :実習生さん:05/02/25 00:38:21 ID:bpbNBMMO
>>115
>>オレは、実際に見たことや理論やデータに基づいてしか話をしませんから。
白痴さんの、書き込みからすると、駄目教師って多いんですか?


117 :実習生さん:05/02/25 00:39:04 ID:bpbNBMMO
×白痴さんの、書き込みからすると、駄目教師って多いんですか?
○白痴さんの、書き込みから察すると、駄目教師って多いんですか?


118 :おめーらは白痴:05/02/25 00:43:31 ID:+xVU3PUH
>>116
多い少ないってのは感覚だが

そもそもダメ狂死なんていたらいかんだろ

でも町あるいてて石を投げればダメ狂死にあたる
くらいはいるだろうな






うそ、
各学校にホントにどうしようもない狂死が(=教師として以前に精神的におかしい奴が)1人か2人はいる。
あとは授業を見て「駄目だこりゃー次逝ってみよ〜」ってのが1、2人
だから即クビ切らなきゃいけないようなひどい狂死は最低でも1割はいる。
後は好みだな。
まあ自分が教壇に立つとしたら、
あの人とは仕事しなくないって狂死が下1/3くらい?かな。いや1/2くらいかなw


119 :おめーらは白痴:05/02/25 00:48:09 ID:+xVU3PUH
っで、ID:+ESP3mVx
は逃げちゃったのかな?
あいさつもせず逝くなんてなんて失礼な狂死だ

>相関関係しか知らないんですか?
>相関関係からは因果関係を説明できませんよ。
>例えば数学の成績と英語の成績には正の相関がありますが、
>英語の成績(英語の学力)が数学の成績に影響を与えているわけではないですからねーニヤニヤ

答えて欲しかったんだけどなー
それとも今テキスト調べてるのかな?

120 :実習生さん:05/02/25 00:52:12 ID:bpbNBMMO
>>118
>>あの人とは仕事しなくないって狂死が下1/3くらい?かな。いや1/2くらいかなw
1/3とか1/2が駄目教師って、凄い割合ですよね、
学校崩壊の阻止限界点を超えてるのが嫌だ。

仮に嘘でも納得してしまうくらい、教育が最悪。


121 :実習生さん:05/02/25 00:54:40 ID:bpbNBMMO
小学校でまともな教師にしか当たったことがないから、
小学校のM教師って想像しにくい。

中学ではM教師に当たりまくったから、
中学の駄目教師は想像しやすい。

122 :実習生さん:05/02/25 00:58:28 ID:wfOk8hkw
確かに。俺も小学校は遠い記憶だから、美化されてんのかな。。色んな先生いたなあ。。







オエッ。やべーよ!
日本やべーって!!

123 :おめーらは白痴:05/02/25 01:00:51 ID:+xVU3PUH
>>120
>小学校でまともな教師にしか当たったことがないから、
>小学校のM教師って想像しにくい。

そうかー。
ちなみに自分の過去の担任はというと
小1厳しいが良い先生だった
小2キノコ頭だったがまあ普通
小3産休交代の若手の朗らかな良い講師だった(ちなみに教採には数回落ちていたらしい)
小4新人で授業ヘタレ、今で言う学級崩壊寸前だった(←悪い人ではないがヘタレ)
小5えこひいきばっか、最悪クビ締められてコロされるかと思った(←人格に問題のある狂死)
小6普通のオバハン
中1独女
中2くそなおっさん(←嫌みなクソ狂死)
中3いい先生だった
高校は進学クラスだったから良い先生ばっかだった

124 :実習生さん:05/02/25 01:09:21 ID:bpbNBMMO
なんで小中の先生って質の上下が激しいんだろうか。
高校はそこそこと安定してるのに。

教員の出身高校・大学の偏差値は、教師の質と比例してるんだろうか。

125 :おめーらは白痴:05/02/25 01:12:26 ID:+xVU3PUH
>>124
>なんで小中の先生って質の上下が激しいんだろうか。
>高校はそこそこと安定してるのに。

教採の難易度でしょ
小偏差値50程度
中偏差値52、3程度
高偏差値60以上

126 :実習生さん:05/02/25 01:15:13 ID:wfOk8hkw
そうでなくて、小中の中で差が激しいという意味やろ?

127 :実習生さん:05/02/25 01:21:31 ID:AWzzH99e
高校もあながちそうとも言えない。科目によって違うんじゃあないか?
社会や国語なんかは質の乱高下激しいと思う。

入り口の難易度よりもやはり、義務教育と高校じゃあ、子どもへの対応が明らかに違うわけだし
仕事上の困難さが違うと思うな。小学校は、やはり手抜きに成りやすい。それが年を追うごとに
大きな差となる。

128 :実習生さん:05/02/25 01:24:09 ID:AWzzH99e
だから、小学校教員はもっと外部から厳しくする必要がある。
義務教育段階が一番大切。評価査定を厳しくするなら小学校段階の教師から
どんどんやるべきだね。

129 :おめーらは白痴:05/02/25 01:27:24 ID:+xVU3PUH
>>127
>小学校は、やはり手抜きに成りやすい。それが年を追うごとに大きな差となる。

まあそうだね
子供だましって言葉もあるし
中学生はだませなくても小学生はだませる

ちなみにオバティのようなダメ狂死は小学校に集まる傾向がある
部活もなく楽だからね

130 :おめーらは白痴:05/02/25 01:33:28 ID:+xVU3PUH
>>128
ハゲドウですねw

131 :実習生さん:05/02/25 01:35:03 ID:wfOk8hkw
小学生にとっては教師は閻魔様やからな。反抗などほとんどない。
教師がやれと言われればやる。やらなければ叱られるか問題児扱い。
嫌やなあ。

132 :実習生さん:05/02/25 01:36:23 ID:AWzzH99e
小学校教師は志望理由に「子どもが好きだから」とかいう変な答えを言うことが
当たり前に良しとされているらしい。大の大人がそんな理由で職業を選ぶなよと言いたい。
それは必要条件で、職業的にお前は教育で何が目標で何ができるんだ?と問うてもらいたいし、
そういう内容で答えなければ成らんはずなのに。
採用試験でさえこんな体たらくらしいから、成ればそういう連中のどっぷり沼に浸かりっぱなし。
組合教員も小学校に多いのは、だらしない甘ったれが多いからだな。


133 :実習生さん:05/02/25 01:59:10 ID:/Vpn5O86
>>132

子供が好きだから、でさえデマカセの場合がある、というか、多い。
本音は安定してるから、社会に出たくないから、というところ。

別に教育で目標があるわけでもないから、
“子供が好きだから”というので、かろうじて本音を言わないですんでるわけ。



134 :実習生さん:05/02/25 06:46:09 ID:JQOgAAJh
>>105
小学程度の統計がわからない人が 笑わせてくれます。

135 :実習生さん:05/02/25 07:38:29 ID:AWzzH99e
>>134
小学程度の統計ちゃあ、なんね?
説明キボーン。あっ、俺は白痴じゃないけどね。w



136 :聞いたよ:05/02/25 22:29:32 ID:fcQPGyZ/
>>105
>ちなみに私は東大の南風原先生の講義もを受けましたよ
オレも東大や早稲田の教授の講義受けてたなぁw。ちと懐かしいw
東大の教授は両極端だったなぁ。
「おまえらにも東大と同じ講義をする。ついてこれんやつは遠慮なく落とす」
と言われる教授。
「君らにはわかりやすくかいつまんで講義します。試験も簡単にします」
と言われる教授。
わかりやすく誠意ある教授は当然前者だった。

>>118
即クビ狂死10%ですか?
オレが思うに2〜4%
この認識の違いが今までの主張の違いかもねw。


ところでこの時期、中学教師はテスト作ってるか採点している時期。
外から見ても多分珍しく忙しく見える時期ですw。
きっと民間企業はいつもこの忙しさなのでしょうね(w
恒常的にこれだけの労働をしていて、なぜもっとバタバタ突然死しないのか
不思議です。きっと教師よりもはるかにタフな方々が民間企業で働かれてい
るのでしょう。でも、もしかするとタフと言うよりも疲労に鈍感になってい
るだけなのかもしれません。ご自愛下さい。
                            んじゃば。

137 :おめーらは白痴:05/02/25 22:40:08 ID:JKIambLX
>>136
>東大の南風原先生
わかりやすくてよかったなー
でも三角関数とか数列使ってたから
わかんない香具師はさっぱりわかってなかったなー
特に推薦で来てた子は高校で満足に数学やってなかったみたいだから。

>即クビ狂死10%ですか?
>オレが思うに2〜4%
おそらく君の学校は恵まれている方だろうな
生徒にとっても教師にとっても
一度小学校の先生をウォッチングしてみるといいよ
10%に納得すると思う

138 :実習生さん:05/02/25 22:48:05 ID:hR0eTK65
教師の言う「子供が好き」は、愛ではなく性愛だろ?

139 :実習生さん:05/02/25 23:29:39 ID:ktZddcZy

んじゃば、と言った後でも掲示板が気になって、しょっちゅう再登場する教師。
 
 暇で、暇でしょうがないw




140 :実習生さん:05/02/25 23:46:07 ID:ktZddcZy
最近、公務員の“互助組合”ってのはタカリの巣であることがはっきりしてきたな。
まぁ、公務員そのものがタカリみたいなもんだから、罪悪感なんかないんだろうな。

【社会】公益事業の無料招待は「部内者」ばかり 大阪教職員の互助組合[02/21]

「公益事業の無料招待、部内者ばかり 大阪教職員の互助組合」

大阪府の教職員の福利厚生事業を行う「府教職員互助組合」(約5万3000人)が
教職員を含めた府民をコンサートや落語、文楽などの公演に無料で招待する公益事業で、
実際には一般参加が3人に1人にとどまり、教職員関係者がより多く参加していたことが
21日、府教委の包括外部監査結果で分かった。
2003年度の事業費は約4700万円で、うち約2200万円は公金。事実上、
教職員に対する“無料券配布”で、府教委は「PR不足だった。不公平といわれても
反論できない」と平謝りしている。
報告書などによると、事業は「府の教育、文化発展への寄与」を目的に実施。府民には
ラジオCMのほか、教職員が児童や生徒の家庭を通じて募集していた。
03年度に行われた落語公演の「桂米朝一門講演会」の場合、参加者1174人のうち
一般参加はわずか109人で、それ以外はすべて教職員本人かその家族。
文楽公演は約1300人のうち一般が約300人、大阪フィルハーモニーのコンサートは
約3800人のうち一般約1200人で、延べ約2万3000人のうち一般参加は
約8300人にとどまった。
監査人は「公益事業が教職員向けの厚生事業になっている」と指摘、一般府民の
参加率向上を求めた。

引用元:産経新聞−共同 http://www.sankei.co.jp/ (02/21 21:04)
http://www.sankei.co.jp/news/050221/sha100.htm


141 :聞いたよ:05/02/25 23:47:44 ID:fcQPGyZ/
>>137
>一度小学校の先生をウォッチングしてみるといいよ
>10%に納得すると思う
うーん、納得してしまいそう。反論できません。
小学校教師の方の反論レスを期待します。

 数年前、算数の授業の工夫を研究テーマにしている小学校の授業を見た。
指導書と比べてどう工夫しているのかわからなかったので、聞いてみたら
教材を手作りしているという程度だった。
 その後見る授業もスピード感がなく、見ていてイライラする授業が多かった
が、「小学校と中学校は違う。小学校は反復練習が大事」と説明されて納得す
ることにしていた。
 数週間前、校区内の小学校の参観日に出かけてみた。いつも通りの授業が
展開されていたが、1クラス、目を見張る授業があった。
 小学校2年生の国語。高度だ。すごい。小学校2年生がここまでできるのか!?
おもしろい! 手に汗握る! 引き込まれる!! 背中に電気が走るような
感覚を覚えた。
 ちなみに、小2の国語の授業をしていた教師も白痴氏の批判する駅弁大学
教育学部出身です。すばらしい授業でした。
 今まで私が見た小学校の授業は参観日か小中交流か公開のものです。
すばらしい少数の授業と、多くの平凡な授業(失礼!)を見てきました。
幸いなことに「即クビ級の授業」は見ていません。(当たり前ですね)

即クビ10%は、そうかもしれませんし、そうでないかもしれません。
ただ、個人の力量に大差があることはかなり強く感じています。

142 :聞いたよ:05/02/25 23:52:34 ID:fcQPGyZ/
>>139
あいたたた。一本とられたね。
ヒマじゃないはずなんだがねぇ。
きっと、試験前に漫画読んじゃう生徒並みにはヒマなんだろうね。
                         んじゃば。

143 :実習生さん:05/02/26 00:34:12 ID:l1ufB+jq
>>135
貴方も、小学生程度の算数忘れているんですね。

144 :実習生さん:05/02/26 06:31:49 ID:NYmqSkL/
>>141
>即クビ10%は、そうかもしれませんし、そうでないかもしれません。
 ただ、個人の力量に大差があることはかなり強く感じています。

ここら辺が問題の中枢だな。同僚(同業種)から見ても感覚的に「かなり強く感じる」ようなというのは
実態(何らかの評価基準に当てはめて諮った場合)はもっとヒサーンであるだろう。

それを導いてしまっているのは、遠回し的にいわゆる公務員という制度の問題だと思う。
義務教育段階は、相当腰を入れてテコ入れしなければならんと思うね。




145 :実習生さん:05/02/26 08:40:40 ID:Nw/AQjLn
即クビにならない教師が90%も…

白痴恵まれすぎ。

146 :おめーらは白痴:05/02/26 10:21:18 ID:h0tFPQV8
>>141
>「即クビ級の授業」は見ていません。
そうですか

でもね例えば白いカラスを見たことないから
白いカラスは絶対いないとは言えませんよね?

それに1回か2回授業を「見る」だけではわからんよ
例えば今の時期、もう教科書は終わるはずだよね?
でも実際には教科書終わらない(終わるめどが立たない)とか、
今までさぼってたからそのつけで、ある単元をとばさなきゃいけないとか
1時間で4ページも5ページも超特急で教科書進んでるとか
そういうむちゃくちゃな授業もあるわけだよ。

ようは計画的に授業やってないってことだよ
狂死は結果的に終わればいいくらいにしか思ってないかもしれないけど
「1時間で4ページも5ページも超特急で教科書進んで」子どもがわかるはずもないよね?
学力がつくはずもないよね?
こんなことお構いなしで、教科書終わらせて自分の面目だけ保つ
こういう狂死だっているわけだよ。


147 :おめーらは白痴:05/02/26 10:28:33 ID:h0tFPQV8
それに子どもたちってのは
どういう動機付けかは別としても勉強したがっているんだよ
計画的に勉強する子もいえばテスト前しか勉強しない子もね。

多くの子が勉強したいと思っているのに、プリントも刷らないとか
中学生ならたいていワーク(問題集)をもっているよね?
こうしたワークを定期的にチェックしてやる必要あるのに
学校ぐるみでそういうチェックをやってないところもある。

テスト前にテスト範囲だからそこでやっと宿題として出る。
だから、中間期末とひと学期に2回しかワークのチェックをしない
こんな学校もあるんだよ。

こんなの職務怠慢以外の何ものでもないんじゃない?
null?null?とかある塾講氏が聞いたら憤慨するだろうな
塾講師は成績を上げるためにがんばってるんだから
ワークをこんなずさんに扱うことはおそらくないだろう。
チェックがめんどくさいとかそういうことじゃなくって、
学校のワークを毎日こつこつやらないと成績にならないからね。
成績にならないってことは塾講にとって死活問題なくらい重大な問題。

結局狂死がいかにいい加減に仕事やってるかってことがよくわかるでしょ?
民間では信じられないようかずさんな感覚だよw

148 :実習生さん:05/02/26 10:50:47 ID:NYmqSkL/
イヤなことから逃げない教育が大切。
忍耐力というか、持久力というか…
変化を拒む教師にはできないだろう。

149 :実習生さん:05/02/26 11:00:48 ID:umKwlYJL
国民が教師にシステムについて裁量があると思ってる内は教育界安泰。
ガキくせえ私怨のレベルしか帰結を持ってねえ奴だらけだから進歩ねえんだろな。
教師〜学校〜っていう奴はガキか暇人か世間知らずと相場が決まっちゃうのは
学校で普通に楽しく暮らしてた奴やその後も支障なく暮らしてる人間の方が社会でチカラがあるからだろ。
自分でなんとかできると思えない奴は出世もないし成功もない。
後ろや他人ばかり気になって前に進めねえ奴はえてしてこういう類の鬱憤晴らししか用意されてない。

150 :実習生さん:05/02/26 11:13:02 ID:5ofoN3S5
>>147
>民間では〜

ぷっw
偉そうな事言えるほど税金払ってるの?んん?
せいぜいDQN生活補語費の5分の1位かw

高額納税者のお世話になってる時点でお前も同類。

なんなら納税やめて私警団雇うか?あらゆる道通るたびに通行料払うか?
公立小中の教育費は生徒一人につき月約11万だ。

月いくら税金払ってる?んんー? 年間電柱一本も買えないんじゃないの?ww

あと民間でも上司や同僚に稼いでもらってるダメ社員は論外なw
それ以前に熟講は早く「就職」しなさいw

アドバイスしとくが
現実社会で>>147系の事言うとキモがられ苦笑されるだけ。
2chだけにしとけよw



151 :実習生さん:05/02/26 11:58:45 ID:NYmqSkL/
>>149>>150
プッw

152 :実習生さん:05/02/26 12:37:36 ID:6chavscE
>>148
>イヤなことから逃げない教育が大切。
>忍耐力というか、持久力というか…
>変化を拒む教師にはできないだろう。

なんですか?これは??
具体的にご指摘下さい。

153 :実習生さん:05/02/26 12:39:50 ID:WUZEYQmn
>>150
私立なら、児童生徒一人当たり
月額5〜7万円だから!!!。

154 :実習生さん:05/02/26 14:26:06 ID:1IBZvJ+/
将来的には「公立に行かしていないから、自分の子息の税金投入分まるまる返せ」という議論になるだろうなあ。
アメリカ並みに、クーポン制やチャータースクールと同じく私学選択の場合にも公費負担が当然、ということになろう。
その場合、公でやることにどれほどの意義を見出せるか? ということじゃないのかな。

155 :実習生さん:05/02/26 14:43:01 ID:bKWabn4y
学校で一番あほな子と
学校で一番悪の子に
駄目認定された教師は首にした方がいいよ。
いいところがないんだから。

156 :実習生さん:05/02/26 19:23:25 ID:K6kJYlqt
>>151
逃げ腰乙ww

157 :実習生さん:05/02/26 20:53:17 ID:iSAx/P2u
>公立小中の教育費は生徒一人につき月約11万だ。
あのレベルの設備とあのレベルの教育で、
慶應並の学費を貪ってんじゃ、給料泥棒と言われても
しかたねーな。
四谷大塚準拠塾は、小学校義務教育と見なす特区
が、早く出来ないかな。

158 :実習生さん:05/02/26 20:58:37 ID:9DaYWuv1
私立中高なんかいってもいいことないよ
文部省の指導要領が適用されないから中1で化学反応式(本当は高校の内容)覚えさせられたり
中2後半には高校の数学・・・
当然大半の子はついていけない
中学から赤点の恐怖におびえる・・ 公立は中学は赤点ないって聞いて驚いたよ

そのストレスを人にぶつける(いじめ・暴力等)子も多い
だからhttp://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/20050303/tempo.html 
みたいなことも起きる

親が自己満足のために行かせているだけだから本人には百害合って一利なしだよ
(うんと出来る子は私立のカリキュラムにもついていけるが、幼い頃から人を蹴落とすことばかり
教えられてきた奴が見かけ上順調に育っても将来幸せに慣れるかは怪しいと思う)


159 :実習生さん:05/02/26 21:13:30 ID:1Z5fViSr
ハクチ君、君はすごい。
現実や現場をわかっていないのにそれだけ知ったかぶりできるのはたいしたものです。

あなたのその浅はかな知識を2chでなく、近所の犬や猫に教えてあげてください。
犬や猫はどういう動機付けかは別としても勉強したがっているんだよ。
さあ、ハクチ君の出番です。もう2chは卒業だよ。

首にすべき狂死が多いという点だけは同意。

160 :実習生さん:05/02/26 22:29:47 ID:NB7+jKRn
考えてみれば、確かにおかしい。 日本の教師、ここが変!

生徒と英語の教師、徹底比較w

生徒→ 学費を払って、5教科以上を、3年間で勉強して、 高校卒業程度の英語レベルを習得

教師→ 給料もらって、1教科だけを、 30年間担当して、 高校卒業程度の英語レベルのまま

>英検準1級以上の英語の先生、中学1割・高校でも2割
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040329it03.htm
*英検準1級は短大卒レベル、2級は高校卒業レベル


161 :実習生さん:05/02/27 09:47:59 ID:0JldGZm9
子供の世界ってこんなモンだよなwいつまでもこういうレベルから脱却できねー
ガキみたいな大人も大勢いるがな

162 :実習生さん:05/02/27 11:46:29 ID:S0RpieHu
>>161
教師のことだよなw

163 :実習生さん:05/02/28 05:17:45 ID:tVAbCyfY
教員に公務員とか特権与えるから、組合主導で変な思想教育やったりして

悪びれないんだよ。公務員身分を剥奪しろよ。ったく。

164 :実習生さん:05/02/28 06:07:26 ID:jXdIZcMI
ネットで授業を外に公開すればいい。
外部の批判にさらされない密室化した公務員の世界は
ずるい猫かぶりの人間しか生き残れない。

165 :実習生さん:05/02/28 18:22:44 ID:tVAbCyfY
“新規参入”に業者殺到 駐車違反取り締まり委託で
[ 02月28日 17時48分 ]
共同通信
改正道交法の施行で駐車違反の取り締まりが民間委託されるのを前に、警察庁は28日、
参入を検討している会社や公益法人などへの説明会を都内で開いた。“新規参入”を目指し、
警備業やビル管理業など約900の法人が殺到した。
予想以上に参加の申し込みがあったため、警察庁は参加者を1法人につき1人に限定し
2回に分けて実施。違法駐車の現状や新制度の概要などの説明に続いて行われた質疑では、
参加者から入札の方式などについて質問が相次いだ。
参加を申し込んだ法人を業種別で見ると、警備業が最も多い593社。次いでビル管理業、
公益法人、駐車場関係業の順に多く、東京都江戸川区が自治体として唯一参加した。
法人の本拠地は東京都内が513で半数を占めた。

tp://www.excite.co.jp/News/society/20050228174821/Kyodo_20050228a410010s20050228174828.html

なんつーか、公的業務に関心を示す民間業者は、左様に多いわけでありますなw
学校教育なんて公務員であるよりも、スキルも熱意も高い教師をどんどん輩出するだろうよ。

166 :実習生さん:05/02/28 19:03:12 ID:yGlDZwc+

 だいたいさ、公務員にしかできない仕事のわけがないんだよ。
 
 むしろ、公務員にやらせるとうまく行くものもうまく行かなくなるからな。
 そのいい見本だろ、公立学校なんて。




167 :実習生さん:05/03/01 07:06:14 ID:WNFQekzv
全国規模の調査により、国家公務員の給与水準が民間に比べ高いことが分かり、
人事院は5%ほど給与水準の切りつめをはかることになった。
その国家公務員より仕事ができなくて、給与が始めから高く設定されている教師ってのは
早くどうにかした方がいいな。早急な国家対策を打ち立てなければならんね。

168 :実習生さん:05/03/01 10:41:15 ID:7+xUaH6f
貧乏人の掃き溜めみたいなスレだな

169 :実習生さん:05/03/01 12:12:41 ID:WNFQekzv
>バカはクビにしないといけないね。教育上。

はげどうですな。ww

特にID:7+xUaH6fみたいなのからね。w

170 :実習生さん:05/03/01 13:13:41 ID:JyfMvCop
早速貧乏なガキが敏感に反応wwwwwww

171 :実習生さん:05/03/02 09:51:08 ID:JJnBTrXl
教員の雇用の流動化が大切だ。
既得権にしがみつく奴らは、実際ろくなものじゃないことは明白な事実だ。
公教育を維持する視点から、また公費からの給与という点で「公務員」の存続は
残すべきだが、雇用形態は大きく変える必要がある。

172 :聞いたよ:05/03/02 21:15:59 ID:EWKKYb+b
教師の既得権ねぇー。 はーて?

「仕事が楽」「既得権多大」である教師。だけど、「君がやれば?」と言われると、
「なりたい香具師は掃いて捨てるほどいる。オレはなる気はない」
と答える。これって、どういうこと?

答えは簡単。
「楽で既得権多大」とはいっても、たいしたこたぁねぇーってことだな。

173 :実習生さん:05/03/02 21:46:37 ID:LEAMHWmV
楽で既得権あるのは組合連中だろ。
他のまともな教師に仕事押しつけて活動してるし。

174 :実習生さん:05/03/02 22:03:41 ID:Q/6kkWPw
8月はろくに勤務してないのに、給料も通勤費も調整手当てもフル支給。
生徒の学力保障は、全然なし。

だったら、8月の給料をカットしてそれを原資に、勉強の遅れた生徒、もっと高度なことをやりたい生徒
用の補習を民間委託で募集したらどうか。
いろいろな教育産業が参入してくるだろう。
生徒にはバウチャーを与えて自分で選べるようにすればいい。
生徒一人当たりの年額コストは100万だから一月分は約8万。
8万なら、キャンプでも、夏期講習でもかなりな内容のことができるぜ。

8月はバウチャーにせよ。

175 :おめーらは白痴:05/03/02 22:25:19 ID:iRkcz4pn
>>172
いや〜
民間に比べれば楽であることには変わりない

176 :実習生さん:05/03/02 23:16:10 ID:LzYo3SnO
>>175
禿胴ですな。

仕事対所得では世界で一番もらっているからな。

177 :実習生さん:05/03/03 08:01:30 ID:ea80IORN
>>175>>176
同じく同意!

内容のともっていない所得という意味じゃあ、不労所得とも言うべき内容に
なっている連中がいることも確かなようだ。実質的な基本調査を人事院にあたる
部署を据え置き実施せねばならん。早急な対策が必要だ。

178 :実習生さん:05/03/03 09:22:28 ID:b9vdQBLW
ここで教師ぐらいの収入を羨んでる奴=「重労働&低賃金」=甲斐性無しって言ってるようなもんだよ。
人の賃金に愚だ愚だ言う前に労働に見合う対価が充分得られる職につく努力すれば?
って言うか能力ないからこんな所で的外れな怨嗟吐いてんだろうなあ。貧困低脳者乙wwww

179 :実習生さん:05/03/03 12:31:35 ID:cYPdMrV5
>労働に見合う対価が充分得られる職

そりゃ、教員は労働量に見合わないほど沢山頂いてますからね。
低賃金だと言うのなら、ちゃんと数字を出したらどうですか?
数字を出さないで脳内で何を言っても信用されませんよ。

180 :実習生さん:05/03/03 12:33:08 ID:cYPdMrV5
参考までに張っておきますね。


692 名前:実習生さん[sage] 投稿日:05/01/09 19:03:50 ID:ij9WzQns
  サラリーマン平均  高校教諭 小学校教諭 警察官    一般公務員
25歳     353     385      385      377       327
35歳     483     611      611      556       518
45歳     519     761      750      734(警部補) 710(係長)

参考サイト
ttp://www.j-tgs.com/value/salary/
ttp://www.pref.nagano.jp/soumu/jinji/kyuuyomode.htm

181 :実習生さん:05/03/03 12:34:08 ID:cYPdMrV5
↑これ、次回からテンプレに入れません?www

182 :実習生さん:05/03/03 13:39:08 ID:atMiyK1D
>>180
ついでに共済年金の支給額もはったら?

183 :実習生さん:05/03/03 13:49:35 ID:qONkeuaN
>180
これ、警官が安くない?
教員よりいいはず・・・
それと、小中と高では給料違う、高校のほうが給料いい!!(45歳
以前でも)


184 :実習生さん:05/03/03 15:18:56 ID:cYPdMrV5
>>183
安くない?と言われても、発表されている資料を引用しただけですから。
主観的に「いいはず」と言われても困りますξ

>>182
是非お願いします。

185 :実習生さん:05/03/03 22:53:23 ID:ea80IORN
>>182
共済年金と言えば、公務員制度のズルいところを…
共済年金などのシステムも民間とは大違い。
民間だと厚生年金の受給計算は全就労期間だが、公務員だと一年間計算。
再雇用に伴い、また厚生年金に加入すれば元民間だと再雇用での収入が
36万円を越えれば100パーセント元年金受給カットだが、
元公務員で共済年金加入だと39万円までは一律に年金受給カットがない。

身の回りに済んでいる元公務員連中はそういうことを
ごく当たり前のように享受しているが、60〜70年代にかけてこういう制度が
国民の大部分の知らない間に、着々と整備されていった。
元は公費だから、国民がこの不公正年金制度に大いに文句を言っても良い。
社会保険庁は糞だし、このような国民軽視の法規制に異議を唱えるべきだ。

       そういう意味で「年金一元化」はすごく大切だ。


186 :実習生さん:05/03/03 23:05:42 ID:0mMJWSjW

>>185
もしよかったら、もう少し具体的に教えていただけませんか。
勝手なお願いと承知の上ですし、今すぐとは言いません。このスレよく見てますから。

>民間だと厚生年金の受給計算は全就労期間だが、公務員だと一年間計算。
これでどういう違いが出るのでしょうか?

>36万円を越えれば100パーセント元年金受給カットだが、
>元公務員で共済年金加入だと39万円までは一律に年金受給カットがない。

これは、元年金受給カットの基準に3万円の差が設けられているということでいいのですか?

よろしくお願いします。




187 :実習生さん:05/03/03 23:16:16 ID:wGL7r9XK
民間と教師の単純比較はアンフェア。
学歴も考慮すれば、教師の給料は安いのではないのか?

188 :おめーらは白痴:05/03/03 23:28:39 ID:VImTFbP6
・民間より給与は高い
・年金も二階建てで何かと優遇されている
・仕事の成果を問われることは全くない

これで
大変なんだとさ>狂死


189 :実習生さん:05/03/03 23:35:20 ID:KMhnlXPJ
サラリーマンの平均とかいって、高卒とか専門卒までいれて比べるのはおかしいよ。
大卒だけで比較してね。

190 :実習生さん:05/03/03 23:49:46 ID:wGL7r9XK
それから、教員数と同数程度の企業と比較しないとね。
年金も、民間より掛け金が高い。公務員の年金云々より、
生活保護受給者120万人だぜ。こっちの方がよっぽと問題。
何で昼まで寝ていて、午後〜夜にかけてパチンコ三昧のやつに
生活保護が支給されんだよ。

191 :おめーらは白痴:05/03/03 23:53:11 ID:VImTFbP6
>>190
そうだね
学校ってだいたい狂死は30人とかだから
まあ町工場レベルだね

それ考えたら給料は1.5倍くらいはもらってるねw

192 :実習生さん:05/03/03 23:53:12 ID:0mMJWSjW



   なんか、注意そらすのに必死ですねw





193 :おめーらは白痴:05/03/03 23:54:19 ID:VImTFbP6
>>186
詳しくは週刊現代ry

194 :実習生さん:05/03/03 23:55:11 ID:D232jzk3
いまの世の中,正直者は損します。ここのスレの方もずるく生きましょう。

195 :実習生さん:05/03/03 23:57:32 ID:KMhnlXPJ
アホか。
学校を民間に例えるなら支社とか支店だろ。


196 :実習生さん:05/03/03 23:57:59 ID:0mMJWSjW

>>193
今週の?

197 :おめーらは白痴:05/03/03 23:58:36 ID:VImTFbP6
>>196
たぶん


198 :おめーらは白痴:05/03/04 00:00:28 ID:VImTFbP6
>>195
支店とか支社とかいった機能してないんだから
なわけねーだろ

同じ銀行なのに支店が違ったらATM使えないとか
金利が違うとかそんなサービスにばらつきがないだろ


199 :実習生さん:05/03/04 00:03:28 ID:gUDCLwHr
お前毎晩ひまだな。
社会のごみだ。

200 :おめーらは白痴:05/03/04 00:04:05 ID:VImTFbP6
>>199
いやいや
社会の役に立ってない君の方がゴミだよ

201 :実習生さん:05/03/04 00:05:51 ID:tn8Ij7au
白痴のこと?白痴のような汚物は消毒しないとな

202 :おめーらは白痴:05/03/04 00:09:13 ID:wRIF+xSY
>>201
そうだな
おめーらみたいなのは消毒しねーとな

203 :実習生さん:05/03/04 01:04:10 ID:wYpa/Aqd
>>186
訂正もあります。w
一般企業などが入る「厚生年金」は就労期間の平均給与(平均標準報酬月額)
により年金額が決定される。H15年の総報酬制が導入されて賞与で納めた保険料も
年金額に投影されるようになりました(H15年4月以降分)
一方、共済年金の受給算定方法も同様な仕組みで算定されています。私が「最後の一年間の平均給与」が
算定の基礎になっている。と書きましたがこの部分で私の書いたことが多分?
間違いであったことをお詫びします。(スマソ資料がない)
(もし仮にそうなら、給与の高い時期の平均の方が、全体でバラツキのある平均よりも高くなりますよね。)

また、共済に入る公務員には「職域相当部分」という訳の分からん付加手当が支給され、平均2万円の上積みが
なされています。共済の算定方法は組合員期間中の給与等の額によって決まる報酬比例部分及び職域加算部分と、
定額部分と老齢基礎年金の差額である経過的加算、配偶者や子がいる場合に加算される加給年金の合計から
なりますが、いずれにしても民間ではよほど優良企業(企業年金でさえカットするご時世)でも
考えられない蒙昧ぶりです。 かつ共済年金は厚生年金のように乱雑に扱われてきたのではなく、
公務員が自分たちの拠り所として大切に扱ってきました。しかし、厚生年金はそうでは無いようです。
(例 厚生年金の使い道は公務員宿舎などへの転与は厚生年金、運営は株投資など。)

尚、退職後の再就職に伴う年金保険額は、記憶に頼った部分もあるので上記に
上げた額とは多少違うかも知れませんが、民間企業に勤めた人が受ける免除額とは
明らかに違うはずです。在職老齢年金との絡みもあるのでしょう。仕組みを知れば、
驚かれると思いますが明らかな共済受給者のみの優遇措置です。 又調べてみます。

資料
ttp://www.ufjbank.co.jp/sonaete/nenkin/kousei_nenkin/nenkingaku.html
ttp://members.jcom.home.ne.jp/u333/ithink040330itigen-kyousai-jittai.htmなど
など





204 :実習生さん:05/03/04 01:27:45 ID:tXnRvfeb
>>201
隔離が宜しいかと・・・

205 :実習生さん:05/03/04 02:05:24 ID:VpNCekl3
文句があるのだったら、採用試験に受かってみな。
何も、努力しないで…というよりは、能力がないくせに


206 :実習生さん:05/03/04 09:44:47 ID:g6uGndYv
貧乏人はみな同じ。下からやっかむしか能がない。
「できない自分」には目を向けず、良い立場の人間の足をひっぱって平均を下げようと必死。
「非公務員化」とかの「具体的なビジョン」どいつも持ってねえし、言いっぱなし。
モロ「ガキ」と「下層民」の特徴じゃん。「中身無し」「聞きかじり」「やっかみ」
2chですら低脳に吠える機会を与えるのはイヤな俺はいじめっ子

207 :実習生さん:05/03/04 10:50:41 ID:76HQl+E9
てか公務員もいい立場の人間とは思えないのですが・・・。
そんなに教師が羨ましい?おまえらもがんばれよ〜www

208 :実習生さん:05/03/04 11:02:49 ID:VpNCekl3
たしかに、公務員は必ずしもよいとは限らない。
それは、実際になってみなければわからないことであるが
公務員になるなんて夢の夢という低レベルの連中にとっては
自分たちのひもじさが自分たちに起因しているとは考えずに
叩きやすい公務員の責任に転嫁しているんだよ。

209 :実習生さん:05/03/04 11:57:22 ID:T+O7I5Gu


どうやら、年金の話をされるのは嫌みたいですな、教師はw





210 :実習生さん:05/03/04 12:17:29 ID:T6F8X3d/
>>189
院卒も含めるなと?

理系と文系では大学にかかる費用も桁違いですし、
医学部や工学部も除いて、文系だけで比較しなきゃいけませんね。

ああ狭い狭い。どんどん比較対象が狭くなって一般市民と乖離する。

211 :実習生さん:05/03/04 12:18:41 ID:YPYxsADs
俺も教師が公務員であることに反対ではあるが、その反面、そうすると教師は上からの言うことを機械的にこなすものになりそう。
生徒に好かれてる人って堅物は少ないから、がり勉っぽいキモがられた先生は給料が良くてすかれてる先生は給料が少ないとかにならないか?

212 :実習生さん:05/03/04 12:31:07 ID:B43+4VX+
特定の政治思想を持ち込ませないため、
および、外部人材の登用を容易にするために
教職員の非公務員化を希望します。

213 :実習生さん:05/03/04 12:40:24 ID:T+O7I5Gu
>>211
>俺も教師が公務員であることに反対ではあるが、
>その反面、そうすると教師は上からの言うことを機械的にこなすものになりそう。

いや、生徒に学力をつけさせることを目標にさせればいいんじゃないの。
何の責任もない教師の自由に任せるのと、何の責任もない上司が権限持つのは、
結局、同じでよくないことだね。




214 :実習生さん:05/03/04 12:56:23 ID:asU0cigh
「非公務員化」とかの「具体的なビジョン」どいつも持ってねえし、言いっぱなし。
モロ「ガキ」と「下層民」の特徴じゃん。「中身無し」「聞きかじり」「やっかみ」
2chですら低脳に吠える機会を与えるのはイヤな俺はいじめっ子

215 :実習生さん:05/03/04 15:53:25 ID:T6F8X3d/
>>208
帝大院卒ですが、小学校教師になりたいです。
教師になるのは夢のまた夢です。

216 :実習生さん:05/03/04 16:20:51 ID:WmFj1Yxd
>>206
国や公金に寄生しようって方が貧乏人くさいんだけどね。

217 :実習生さん:05/03/04 16:58:14 ID:B43+4VX+
やっぱ、公務員の人は非公務員化は怖いっすか?
大企業で働いてるリーマンなんかも、大企業を辞めるのは怖いって人が多いんですよ。


218 :実習生さん:05/03/04 17:57:41 ID:k7E7bYu/
採用試験を受けた者です。
面接で運動部のクラブ活動をやりたいかや、
土曜日日曜日の勤務をボランティアでしますかと聞かれた。

法的拘束力のない仕事まで強制されるのならいっそのこと民営化してくれ。

ベースの給与が低下しても結果次第で上がるのであればその方がいいです。

早く民営化してくれ〜

219 :実習生さん:05/03/04 18:16:48 ID:asU0cigh
質下げ派ですか

220 :おめーらは白痴:05/03/04 18:48:59 ID:++TO4RkA
例えばラーメン屋はラーメンをつくって客に出すだけが仕事か?
うまかろうがまずかろうが、高かろうが安かろうが、
ただラーメンをつくって出すだけなら誰にでもできる。
しかし、ラーメン屋の現実はそんなもんではない。
客がラーメンを気に入らなければ来なくなる。
客が来ないということは即死活問題だ。
だから、ラーメン屋は客が来てくれるようなラーメンをつくること(=サービス)を常に考えなければいけない。
努力と工夫と研究の結果が、ラーメン一杯に集約されているのだ。
客はシビアだ。主がどんな理念を持ってラーメンをつくり、店を経営しても
それが客に伝わらなければ、あるいは客がその見せに満足しなければ、
その店はつぶれるんだよ。ラーメン屋ですらそういう覚悟を持って望んでいるんだ。

ところが、狂死はどうだろうか?
のびていようが、まずかろうが、高かろうが、
「ただラーメンをつくって出すのが仕事」と思っているのが現実だ。
自分が出した授業というラーメンを客が気に入らなかったら、
「満足しない客が悪い」といっていっこうに自分たちの行いを省みない。
それが学校とか狂死の現状なんだよ。

ラーメン屋ですらラーメンたった一杯で勝負しているのに
一方狂死は「授業一つで評価されたらたまらない」
これでは話にならんね

221 :実習生さん:05/03/04 19:59:39 ID:bFAbBTFE
たまに教師と話してると、アホ教師がプロ野球の選手の年俸を高いという。

野球選手はバット1本で体を張って、日々勝負しているのに、そういう厳しさもわからんとは。

教師も早く非公務員化しないとどうしようもないぞ。

222 :実習生さん:05/03/04 20:21:37 ID:asU0cigh
>>220
作業員と経営者の区別がつくように職に就け....
>>221
他人の職業云々ぬかしてるガキ臭いお前も同じ。

223 :実習生さん:05/03/04 21:12:03 ID:V5TtOJqw
民営化論者のみなさん!
早く分業化するように働きかけてください!

頼みます!一教師の願いです。

224 :実習生さん:05/03/04 21:17:12 ID:5a8L/Zrx
>>223
このままダラダラの予感

225 :実習生さん:05/03/04 21:19:31 ID:V5TtOJqw
>>224
そういわずにお願いします。
給与は下げていいですから授業に専念させてください。

226 :実習生さん:05/03/04 21:21:19 ID:5a8L/Zrx
>>225
文部科学省と教育産業が反対する気がする。


227 :実習生さん:05/03/04 22:23:04 ID:76HQl+E9

      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 白痴は消毒だ〜っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/ 




228 :実習生さん:05/03/04 23:49:20 ID:hInJv8V/
教師が公務員なのは国防の問題だろ。
自分の子供が中共北賤のプロパガンダに洗脳されたら嫌だし。
だからこそ日教組は悉く殲滅して然るべきではあるけども。
それに公務員の場合は権利制限されるから、
変に民営化するよりはマシだと思うがなぁ。

229 :実習生さん:05/03/04 23:50:34 ID:6YkTfyRG
>>228
税金で飯食ってる反日教師は現にいるからな。

230 :実習生さん:05/03/05 00:07:36 ID:8lzo4scI
>>229
まあ、そういうのをまず排除するのが前提でな。
無理矢理破防法とか適用してくれてもいいんだがなぁ。

231 :実習生さん:05/03/05 00:14:52 ID:CFL2pr3H
ショボイ思想論は別板に行け。時代遅れだ盛り下がる

232 :実習生さん:05/03/05 09:23:39 ID:Xnye0xFZ
地方公36条地方公務員の政治関与の禁止、しかし懲戒対象ではない。

今後5年間の地方自治法の拡大に伴い国家公務員法と同様に地方公務員法にも

「政治関与の違反行為」の関与措置、並びに罰則規定を加味しなければならないな。

まあ、技能職にも政治的行為の規定がないんだが、これも問題。

かつて法に「政治的行為の禁止」違反に伴う「罰則規定」を設けようとしたことがあったが、

衆議院で可決したものの参議院で罰則規定無しの修正が加えられているため最終既決に至らなかった…。(昭和26年)

どういう経緯でそうなったかは分からないが、「組合」の強い反発があったものと見られる。

ともかく、教職員の政治関与に国民が強い不満を持っているのは確かなようだ。

山梨の事例、大阪の事例見てもね。




233 :実習生さん:05/03/05 10:17:02 ID:Xnye0xFZ



教師と引きこもりは紙一重






234 :実習生さん:05/03/05 12:33:04 ID:8oIx9z25
リアル引きこもりのオマエが言ったところでねえwww

235 :実習生さん:05/03/05 12:50:15 ID:Xnye0xFZ
>>234
プッ
いつも、朝9時だとか10時だとかに書き込む君に言われたくないなw

236 :実習生さん:05/03/05 12:52:46 ID:Xnye0xFZ
>>234
教員採用試験の勉強はかどってるかw
早く教員になって威張りてーよなw
それとも病気休職か?多分職場でも浮きまくりだろうなw

237 :実習生さん:05/03/05 16:23:39 ID:IxZQ7/b/
>>222
学校での最高意志決定機関は校長ではなくて職員会議なんだろwww

ただの作業者に、仕事に対する自由裁量があるってのはおかしくねーか?

238 :実習生さん:05/03/05 19:19:53 ID:zoU4VzPw
>>237
バカだろ。

239 :実習生さん:05/03/05 21:05:53 ID:Xnye0xFZ
>>238
書き込む内容がいつも一緒
何の価値もない、下らない、捻くれた根性曲がりで展望も何もなく
ただ誹謗するだけしか「能」のないお前に言われたくないわな。
www

240 :実習生さん:05/03/05 21:12:41 ID:xYRVP6aq

比べてみよう、生徒と英語教師w

英語教師は、               生徒は、
     給料をもらって、           学費を払って、

     英語だけ1教科を、          数学、社会など5教科以上を、

     30年間担当して、           3年間勉強して、

     高校卒業程度の英語レベル       高校卒業程度の英語レベル

>英検準1級以上の英語の先生、中学1割・高校でも2割
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040329it03.htm
*英検準1級は短大卒レベル、2級は高校卒業レベル

241 :実習生さん:05/03/05 21:13:52 ID:Xnye0xFZ
>>238
そもそも、ハクチやその他、意見が飛び交うときには何も手を出さなくて
こっそり「さげ」進行で書き込むなんざ、屑同然。w

242 :実習生さん:05/03/05 22:09:18 ID:zoU4VzPw
 >>241
なんか勘違いしているバカがいますな。
頭の足りないにいちゃんの反応のようで痛い。

243 :実習生さん:05/03/05 23:38:02 ID:IXjHFTLF
wの個数と
書き込み内容から感じられる知性には
負の相関がある。

客観性は無いけど、経験的に。

244 :実習生さん:05/03/06 00:52:01 ID:7R1fNV0U
>>243
そうか?
wの個数と人間性には相関があると思うがね。経験的に。


245 :実習生さん:05/03/06 01:48:49 ID:xW8STQqs
現役教師の何割がインターネットなんてものが出来ると思ってるんだ?
ましてや掲示板への書き込みだぞ?そんな高度なこと出来るわけがないじゃんか。

246 :実習生さん:05/03/06 07:24:19 ID:uclYBvlF
>>242
書き込み一つに複数レス(ダサッ!)付ける冴えないキモい粘着ID:Xnye0xFZの事ですねえ。
コイツ頭悪いくせにコンプレックスむき出しにして吠えてウザいから
いつも虐めてやってる内に卑屈に歪んじゃってどうしようもないんですよ。面白いけど

247 :実習生さん:05/03/06 09:26:53 ID:bkENzkb3
なんか、変な横レスにループしているが、
教員の政治的関与は確かに今国会でも議題に上っているね。
選挙のたびに5時過ぎから教員が、選挙事務所に入り浸り、家庭回りをするのとかやっぱり変だ。
ウチの地方は組合がまだ強いから、そういうことやってるが他の所では聞かない。
教員の政治関与の罰則規定を付加してもらいたいね。

まあ、教師が公務員である必要はないわけだが。


248 :実習生さん:05/03/06 13:17:09 ID:ZNbhWDlw
>>247
法にひっかからない範囲なら、活動してもいいんだよ。
やらされているなら、不味いけど。

249 :実習生さん:05/03/06 16:04:20 ID:7R1fNV0U
おい!公務員化に賛成している香具師ども!早く公務員化しやがれ、ぼけ!!
てめーらはこの肥だめスレに溜まってるだけで何も出来ねーのかよ、あほが!!

250 :実習生さん:05/03/06 17:49:55 ID:uILwvLcl
大丈夫かこの子供?だれか相手してやれ。俺はこんなアホガキ相手したくねー

251 :実習生さん:05/03/06 18:45:42 ID:bkENzkb3
わっははは!
久々にワロタ。すてきな時間をありがとう。

252 :実習生さん:05/03/07 12:03:12 ID:+YcMdQaD
教師の知的レベルが落ちているような気がします。
教えることが本業なのだから、学力テストに準じた調査をキチンと行って
質の劣化を招かないような政策をしてもらいたいです。

子どもを教えている今の担任は分からないところがあっても、ほったらかしで
大部分の子が分かっているような易しいことばかりやってるみたいで、子どもが
「授業が面白くない」と言っています。ついでに言わせて頂くと、その担任は
私立の中学の問題(標準程度)が分からなかったと伺っています。
学力低下が叫ばれている昨今、このような教師に一年間持たれていると学習に対する
興味関心が薄くなる気がして心配です。子どものことをいつも見ているような風でもなく
PTAでも学校の様子をまともに話してくれません。他のクラスの先生に聞いて回る始末です。

ほんとに自分の子どものことだけでなく学校の実情を憂いてしまいます。
このような怠慢が招かれるような今の実態が改善されるなら、教員が公務員でない方がいいかなと思います。

253 :実習生さん:05/03/07 14:20:06 ID:jPwUANkF
すべて気のせい。妄想狂のオマエの子供大丈夫か?

254 :実習生さん:05/03/07 15:18:15 ID:+YcMdQaD
>253
極めて不愉快ですね。あなたのような人にレスされたくありません。
以後無視します。

255 :実習生さん:05/03/07 15:44:44 ID:GYrJr+8s
>>254

このjPwUANkFはね、いろんなところで教師の低下した知的レベルを体現しているんだよ。


>149 :実習生さん :05/03/07 14:16:17 ID:jPwUANkF
>所詮は貧乏人のヒガミ。恥ずかしくないのかね?




256 :実習生さん:05/03/07 15:48:21 ID:jPwUANkF
低脳ストーキング乙ww

257 :実習生さん:05/03/07 15:53:39 ID:GYrJr+8s
最近、公務員の互助会が問題なんだよなぁ。

毛ガニ、地酒…教職員互助会記念品、神奈川県が補助

神奈川県の小中学校教職員の互助会「県教育福祉振興会」(会員約3万5000人)が
永年会員に贈る「毛ガニ」などの記念品に、県費から補助が出されていることが分かった。
神奈川県教育庁は「職員の福利厚生に必要」との立場を崩しておらず、
識者や振興会内部から「市民の常識とズレがある」と見直しを求める声が出ている。

 振興会によると、記念品贈呈は、55歳を迎える会員(会員期間5年以上)の全員が対象。
「幻の地酒セット」「黒毛和牛すきやき用」など全国各地の特産品7品の中から
会員が選ぶ仕組み。どれも7000円相当で、補助はその半額。
2003年度は1478人が記念品を受け取った。
県費投入は1996年度からの8年間で計約3400万円に上る。

 振興会事務局は「直接、教育文化の振興に関係ないが、
リフレッシュすることで間接的には生徒や児童にも良い影響を与えるはず」と説明。
県教育庁は、補助金がどんな記念品にいくら使われているかまでは把握していないが、
それでも「適正な支出。今後も細部まで把握するつもりはない」(厚生課)としている。

ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050307ic01.htm


258 :実習生さん:05/03/07 16:02:10 ID:+YcMdQaD
>>255
そうですか。久々に教育板来たので。
多分、jPwUANkFは先生では無いと思います。
でなければこんな時間に書き込めないでしょうね。

それにしても、頭に来ています。

259 :実習生さん:05/03/07 16:04:56 ID:GYrJr+8s
>>258

確かに、そいつが教師かどうかはわかりませんが、
昼間っから書き込む教師はいますよw




260 :実習生さん:05/03/07 17:13:11 ID:A2A37N62
>>257
これって品目は違えど、全国どこの大きめの地方自治体でもやってるでしょ。
永年ならまだしも、年末にしいたけやら昆布を配布しているけど、うちらの自治体は。

261 :実習生さん:05/03/07 18:11:09 ID:8Dxr+O26
おまえら知ってるか?土日のクラブ活動の報酬は1日1200円だってことを。

クラブ活動の指導をせず、教科指導も冴えない教師は調整給の4%をカットして
指導力のある教員や部活指導に従事する教員、そして国民に返却すべき!

おまえら、民営化を叫ぶアホどもはまず身近な所から改革しろ!「隗より始めよ」だ。
便所のゴキブリやハエと同じ民営化論者!プラカードを持って抗議運動でもしろよ!

262 :実習生さん:05/03/07 18:47:51 ID:dCjD196W
>プラカードを持って抗議運動でもしろよ!

あなたのように、実力行使に出れば何でも解決できるとは思っていませんから。

263 :実習生さん:05/03/07 18:51:19 ID:GYrJr+8s
>神奈川県の小中学校教職員の互助会「県教育福祉振興会」(会員約3万5000人)が
>永年会員に贈る「毛ガニ」などの記念品に、県費から補助が出されていることが分かった。

互助会ってのは、そもそも会員同士が金を出し合って助け合うんだろ?
なんで、税金が投入されるわけ?



264 :実習生さん:05/03/07 18:51:58 ID:1LWhPY99
教員ってさ、
公務員じゃなくなったら、
倍率下がるだろーなー。
「私は恩師に感銘を受けた」とかいってるやつが、
とたんに「公務員じゃないから意味がない」とか言い出すのかな?w

所詮、公務員だからなるんでしょ?


265 :実習生さん:05/03/07 19:03:50 ID:2/m5PC7A
>>263

大阪市がやっているようなことが、事の大小はあれど、教職員にも当てはめて考えられるってこ
とですね。

266 :実習生さん:05/03/07 19:04:38 ID:GYrJr+8s


>>264
こんだけ塾や予備校が溢れてるのに、何でそう摩訶不思議なことを言うんだろうねw



267 :実習生さん:05/03/07 19:36:10 ID:A2A37N62
>>263
健保とか年金と同じく、互助会も会員の掛け金に使用者側の補助金をプラスして
運営するもの。それはどこも同じでしょう。
ただ、問題は、補助金の負担割合。せいぜい5割が限度だと思うけど、7割負担の
自治体もあるんでないかな?
会員が300円出して、自治体が700円だすと計1000円の金を回せるわけ。

268 :実習生さん:05/03/07 21:59:58 ID:bCILszV+
本義的には反日教育されないように、
公務員であるべきなんだが・・・。

269 :実習生さん:05/03/07 22:05:05 ID:dCjD196W
それだと、今の教員が公務員である意義は全くないじゃんか。

270 :実習生さん:05/03/07 22:39:26 ID:or/utBJf
>>267

>健保とか年金と同じく、互助会も会員の掛け金に使用者側の補助金をプラスして
>運営するもの。それはどこも同じでしょう。

あなた、何か勘違いしてるの?
一番問題なのは使い道でしょ。
もう、感覚が狂ってるのかしら?

271 :実習生さん:05/03/07 22:45:33 ID:tU3w4iM4
とりあえず公立中学の教師は給料やる価値なし。
ゴミ以下だぜアイツらは。


272 :実習生さん:05/03/08 00:19:45 ID:u/N7ETlw
まあ、教師が公務員で有る必要は無いってことですね。

273 :実習生さん:05/03/08 14:10:24 ID:xxcETWka
■■■■■公務員ランキング■■■■■(Ver 2.04)
仕事内容、激務度、転勤回数、モテ度、人気度、難易度を総合勘案しています。

75 国家T種(上位省庁:財務省・経済産業省・警察庁・外務省)
73 衆議院T種、参議院T種、裁判所事務T種、国会図書館T種
-----------------------------------------------------------------東大法の壁
72 国家T種(中堅省庁)、衆議院法制局T種、参議院法制局T種
71 国家T種(下位省庁:税関・外局・財務局)、国家T種(技官)、東京都庁T類
70 外務省専門職、政策担当秘書
-----------------------------------------------------------------支配者層の壁
65 県庁(500万人以上) 、衆議院U種、参議院U種、国会図書館U種
64 県庁(200〜500万人)、労働基準監督官、東京都特別区T類、政令指定都市
63 県庁(200万人以下)、裁判所事務官U種、国税専門官、家庭裁判所調査官補
62 県庁(技官・学校事務・警察事務)、中核市役所、防衛庁U種
-----------------------------------------------------------------旧帝・早慶上位層の壁
61 国家U種(本省=霞ヶ関採用)、航空管制官、特例市役所
60 国家U種(御三家:警察局・財務局・経産局)、市役所一般
59 国家U種(御三卿:行評局・公安局・税 関)、国家U種(その他・技官)
58 国家U種(御惨家:法務局・労働局・社保局)、★高校教員
-----------------------------------------------------------------駅弁マーチ上位層の壁
57 国立大学法人、★小中学校教員、自衛隊幹部候補生、独立行政法人
56 東京消防庁、法務教官、大卒消防官 、警視庁、町役場、村役場
55 大卒警察官、刑務官、皇宮護衛官、入国警備官
54 国家V種、地方初級、海上保安学校、航空保安大学校、気象大学校
53 高卒警察官、高卒消防官、自衛隊、郵政外務、郵政内務、現業職員

274 :実習生さん:05/03/08 15:12:19 ID:kHAqAldu
おいおい「例外」がどれだけいる妄想だよ・・・ちゃんと調べて書かねえとただの恥だぜ?
一生懸命書いたのは良いけどシッタカさらしてるだけ。下層民には世の中こういう風に見えるのねぇww

275 :実習生さん:05/03/08 15:18:27 ID:tp0laJ1J

>>274
恥は、お前w




276 :実習生さん:05/03/08 18:38:36 ID:gKN91l/A
いやオマエw

277 :実習生さん:05/03/09 00:23:04 ID:Kq32pOok
age

278 :実習生さん:05/03/09 02:31:41 ID:NiTVtDoQ
http://www.geocities.jp/nari_naga/index.html
学年末試験の教師のお話追加しました。


279 :実習生さん:05/03/09 11:32:34 ID:Kq32pOok
教職員組合(日教組、全教祖などすべて)







潰れろ!在員は解雇されろ!

280 :実習生さん:05/03/10 00:35:10 ID:f4jHBPVn
一人一人の教員が「教員」でない場合、つまり自分以外はみな教育公務員であり、
自分は一介の市井であり、かつ子どもを持ち、多少なりとも「教育」に関心を
寄せるものであれば、このような論争はそういう人たちを中心に
すごく巻上がることだろうということは想像に難くないところだ。

内部通告は御法度な世界とはいえ、散々目にしてきたダメ教員を内部から
変えることは出来ないものか?このままじゃ後10年も今の制度が続かないことくらいは
皆教員は覚悟してはいる様子だが…

281 :実習生さん:05/03/11 00:27:44 ID:MHJKdkuS
制度の責任者におっしゃいましょうね?

282 :おめーらは白痴:05/03/11 18:08:48 ID:Y2evr97l
小学校英語、親の71%賛成 教員は54%が反対

 小学校の英語教育必修化について保護者の71%が賛成し、教員は54%が反対していることが11日、文部科学省の意識調査で分かった。
早期から英語教育を望む保護者と、負担が増える教員との意識のずれが浮き彫りになった。
 調査結果は同日開かれた中教審の外国語専門部会で報告された。部会は必修化の是非について3月末までに方向性を示す予定だったが、
中山成彬文科相が学習指導要領全体を見直す方針を打ち出したため、結論は秋ごろになる見通し。
 意識調査は小4と小6の児童計約1万人、保護者約9600人、教員約2200人を対象に昨年6月に実施した。
 英語必修化に賛成する理由で最も多かった回答は
「早くから英語に親しませておいた方が英語に対する抵抗感がなくなる」で保護者84%、教員75%。
反対理由は「小学校ではほかの教科の内容をしっかりと学んでほしい」が保護者67%、教員68%で最も高かった。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050311-00000074-kyodo-soci

教員は反対が多数
要は教えたくないんだろ

283 :実習生さん:05/03/12 01:24:31 ID:muQbxOA4
「仕事をしたくない奴ら」だな。
「教育とは〜」「教員とは〜」と言う問いかけに、教員自身が「みんな違って、みんないい」みたいな
呑気なこと考えている実情があるからなぁ…いや、それが間違っていると言うんじゃなくて、問題なのは
そういう見解が、言い訳のための口実でしかなく、教員の駄々こねの大元になっていることが問題。



284 :実習生さん:05/03/12 02:22:34 ID:Sp+P7J1L

小学校から英語の授業をするのはどうかと思うが、教師の言うことに賛同するわけではない。
というのも、日本人の多くが英語が苦手なのは、小学校で英語を勉強しないからではなく、
中学以降にろくな英語教師がいないのが原因だから。

大部分の保護者もそのぐらいわかってると思うけどな。

285 :実習生さん:05/03/12 02:31:49 ID:P5sXGxoF
>>282
今の内容より量を増やして中身が充実する訳ねーわなあ。わかるだろ
オマエ賛成?反対?人事には一生懸命だけど自分の考えは持てねーか?

286 :実習生さん:05/03/12 03:26:29 ID:9VQrIYsv
運動会のシーズンが近づいてまいりました。
近隣への騒音に配慮してスピーカーの
ボリュームは程々にお願いいたします。

287 :実習生さん:05/03/12 04:31:07 ID:HWNv/xOa
塾や予備校よりは低レベルな授業になるのは当たり前。競争や危機感ないから。

288 :実習生さん:05/03/12 04:47:34 ID:s/0pGEeq
>>287
そのくせ教育分野で縄張り意識をもっている。
塾(民間)を否定、お山の大将、外面のいい公務員。

289 :実習生さん:05/03/12 07:12:12 ID:P5sXGxoF
イメージ

290 :実習生さん:05/03/12 07:58:59 ID:muQbxOA4
そうそう、「危機感」がキーワード

それが無い世界はダメな。

財政状態から、良い教員の積極的好待遇はムリっぽいが、

ダメ教員を淘汰するくらいの消極的改革くらい早くせいや。

文部科学省、教育委員会!

話はそこからだ。

291 :実習生さん:05/03/12 08:12:27 ID:iQUUQ/dh
まあまあだな

292 :実習生さん:05/03/12 09:09:25 ID:muQbxOA4
>>291
はぁ?

293 :実習生さん:05/03/12 09:58:08 ID:aC/LtFGt
>>287
今の塾の授業は10数年前の学校教育のそれと同じ内容w
あえて学校ではそういう授業を今はしないの。わかる?

>>290
ぷふっww
ご大層な文句言えるほど税金払ってんの?んん?
納税額はDQN生保の5分の1くらいかな?w

高額納税者の世話になってる時点でお前達も同類だw

文科省?教委?
彼らに能力学歴甲斐性勝てるのか?んんん??ww

上司や同僚に稼いでもらってる奴はまず自分の仕事を覚えようよw

294 :実習生さん:05/03/12 10:07:10 ID:r9FbWShY
>>293
お前は、ひきこもりやめて1円でも納税してからもの言え

295 :実習生さん:05/03/12 10:23:39 ID:muQbxOA4
>>293
この歪んだ根性丸出しの奇天烈な書き込み…w
「例の奴」ですね。放っておきましょうw

296 :おめーらは白痴:05/03/12 19:08:56 ID:umtU0u9M
>>290
狂死に危機感なんてないわなー
三菱○動車といっしょ


塾も私学も危機感だらけ
危機意識を持っているからこそ、何かしらの改革をつねに念頭に置いておかなければいけない


297 :おめーらは白痴:05/03/12 19:09:53 ID:umtU0u9M
>>290
現場に危機意識がなかったらダメだよ

298 :実習生さん:05/03/12 20:49:01 ID:zlnZqCjz
「明日食なくなるかもしれない」という不安感が重要なんだと思うよ。

299 :実習生さん:05/03/12 21:27:24 ID:3utM7I9T
>>293
>あえて学校ではそういう授業を今はしないの。わかる?

アメリカで失敗した自由教育をあえて導入することで、
日本の一般市民が必要以上に賢くなることを防ぐためだろ。
わかってるよ。そんなこと。


300 :実習生さん:05/03/12 22:10:38 ID:LBgFt4NT
最近白痴のバカこねーな。教師が憎くて憤死したのかな

301 :おめーらは白痴:05/03/12 22:14:45 ID:umtU0u9M
>>300
そうだね
君みたいな白○はめっぽう減ったねw

302 :実習生さん:05/03/12 23:51:12 ID:muQbxOA4
「評価はイヤ」
「給料減らすな、増やせ」
「雇用を確保」「人員を増やせ」
「休みを多くしろ」「5時前に帰宅して何が悪い」
「長期休暇は法的根拠に基づくものだからとやかく言われたくない」
「少数の変な教員を全体論に広げるな」
「ちゃんとやっている」「変な親が多いから、まともに仕事できない」
「子どもに大切なのは学力だけではないはず」
「組合は違法ではない」「選挙活動は勤務時間外だからとやかく言われる筋合いはない」



303 :実習生さん:05/03/12 23:54:12 ID:RljxQvUq
>>296
それは三菱自動○に失礼。

304 :実習生さん:05/03/12 23:54:45 ID:QwxoClQT
》302

305 :実習生さん:05/03/12 23:55:26 ID:QwxoClQT
>>302

306 :実習生さん:05/03/13 00:09:20 ID:Sbqscw4V
そもそも日本の英語教育は読み書き(特に読み)重視。
英会話はどっちかというと
本人の性格やコミュニケーション能力の問題かと。

音楽の成績がよくてもカラオケは嫌いってのもいれば
中学の合唱コンクールで声を出すことさえ嫌だったけど
カラオケは好きってのもいるし。


307 :実習生さん:05/03/13 00:10:24 ID:wwDaXMmJ
比べてみよう、生徒と英語教師w

英語教師は、               生徒は、
     給料をもらって、           学費を払って、

     英語だけ1教科を、          数学、社会など5教科以上を、

     30年間担当して、           3年間勉強して、

     高校卒業程度の英語レベル       高校卒業程度の英語レベル

>英検準1級以上の英語の先生、中学1割・高校でも2割
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040329it03.htm
*英検準1級は短大卒レベル、2級は高校卒業レベル

他の教科はどうですか? もっと悲惨ですか?w

308 :田吾作:05/03/13 01:45:32 ID:S51w7tDR
1年半ブリだけど、まだ『白痴くん』とかいるのね…。
べつに公立ガッコのセンセが公務員であるひつよ〜はないけど、
使えんセンセは別にして、現在公立学校にいる優秀なセンセは間違いなく逃げるなw。
単年度契約みたいに、待遇を悪くすればさ、
公立ガッコが確保できるセンセのレベルが下がる→教育のレベルが下がる
ってのは通常の思考方法で考えれば自明の理だと思うけどな〜w。
「優秀な人材が確保できて、教育レベルが上がる」ってのはわかんないな。
だったら、単年度契約の「講師」ばかりのセンセがいるオシャカになりかけてる私立のほうが、
人的資源確保のため好条件の教諭資格でセンセを確保している有名私立ガッコよりも、
優秀なセンセが沢山いて、優れた教育活動がなされていることになるよね。
ホントにそうなってるの?この素朴な質問にこたえてw。

309 :実習生さん:05/03/13 02:30:23 ID:nI0qaaaj
>>308
民営化が嫌なら、今居る無能教師を切るしかない。
代わりは普通の社会人を投入。

>>だったら、単年度契約の「講師」ばかりのセンセがいるオシャカになりかけてる私立のほうが、
しょぼい私立の講師は、勉強を教えてるのではなくて看守が任務だから教育活動はしてない。
優秀な人でも力を発揮できない、授業数は少ないし馬鹿が多いから授業は成り立たない。
偏差値の低い私立の正社員教師は手抜き+無能が多い、講師はM教師のパシリだから教育が仕事ではない。

高校からしかない私立は教育機関じゃないよ。

310 :実習生さん:05/03/13 02:38:37 ID:nI0qaaaj
底辺私立の生徒は、
公立小中とM教師の悪影響で低学力・不良化した被害者でもある。
治安が悪化しそうだけど底辺私立・公立高校は排除。

公立、義務教育に居るM教師を排除、
普通の人間を大量投入でほとんどの問題は解決。

普通以上の教育力を持ってる人なんて、たくさん居るから人的資源の問題なんて無い。
その辺歩いてる社会人はM教師とは違ってまともで優秀。

311 :実習生さん:05/03/13 02:44:46 ID:nI0qaaaj
今まで公立教師が、成果主義でやって来なかった事が異常。
契約とか雇用形態よりも、無能の解雇してないのがおかしい。

優秀な先生って心強いくらいに学力を付けてくれる、
確実に結果は出してる。

M教師が先生の足引っ張る+ゆとりで全てが壊れた。

312 :実習生さん:05/03/13 02:57:08 ID:nI0qaaaj
>>308
>>使えんセンセは別にして、現在公立学校にいる優秀なセンセは間違いなく逃げるなw。
優秀な先生が逃げる理由は、M教師の悪影響で超激務になるから以外無い。
M教師が担当した教科とクラスは荒れる、M教師が多いと学校が崩壊。

無能の解雇をしてこなかった、成果主義にしなかった、
やってて当然の事を先送りにしたから発生したこと。

>>単年度契約みたいに、待遇を悪くすればさ、
優秀な先生は継続して雇用でしょ、待遇も良くして。無能は即解雇で。

連続レスすんまそん。

313 :実習生さん:05/03/13 03:14:54 ID:jDwMe3nM
>>308
>使えんセンセは別にして、現在公立学校にいる優秀なセンセは間違いなく逃げるなw。

また基地外教員の戯言か…
どこにも行くわけ無かろうが。どこに行くっーんだよw
今まで教師やってて他に行き先なんか無い。一生懸命クビにならんように頑張るしかないw

それにこのスレは今、「8」だが一年半前からあったっけ?

314 :実習生さん:05/03/13 03:24:33 ID:7d8gNfu4
潜在優秀なセンセは逃げるだろうな。国民のレベル落ちてんだし丁度良いんじゃねえか?
安い給料でバカ親子の相手するのに倍率高い試験やら受けるのって割りにあわねえもんな。
優秀な子なら回避する。

315 :実習生さん:05/03/13 04:04:37 ID:jT35TaIZ
安月給で安定した社会で暮らす先生と、競争社会に出ないといけない生徒のギャップ。

316 :実習生さん:05/03/13 04:15:44 ID:DEsx7CHa
逃げろ逃げろ。後がつかえてる。


317 :実習生さん:05/03/13 07:57:03 ID:SG0zR+HT
>単年度契約みたいに、待遇を悪くすればさ、
単年度契約でも優秀な教員は継続できる。
そんな不安のある人間なんて最初から必要ない。
単年度契約の予備校講師の方が数億倍優秀なのはどう考えるの?

318 :実習生さん:05/03/13 08:24:18 ID:Tc77v35l
単年度契約と言えばこんな例がある。

某私立高校だけど、人件費の圧縮のためにそれに近いことをした。
年度ごとに再雇用という形式をとっていたそうだが、これの実質は
このスレ的には『良い雇用形態』とされる、契約制に近いよね。

ところが実際は、優秀な教師はどんどん去り、
どうしようもないのだけがしがみつくことになった。

結果、その高校は消えていった。
消える数年前あたりは、ダメ教師と腰掛け講師だけという状態。
立地は悪くなかったし、18歳人口も今より多かったんだけどね。


319 :実習生さん:05/03/13 11:06:49 ID:jDwMe3nM
>>318
そりゃあ、「私立」で、経費を抑えるだけ抑え、片や安定な「公務員教師」の存在があれば、
そちらに「優秀な」教員が流れるのは必然の流れだろうよ。歯止めをかける要素が無いじゃん。
比較対象がおかしい。
全体が単年度契約になれば、そういう弊害はないだろう。
まあ、楽そうな学校への希望は殺到するだろうが。

つーか、単年度契約とかには反対だけどね。

公務員制度も維持して良いけど、「ダメ」なものは切り捨てるような仕組みが不可欠。



他の公務員と違って、仕事内容は「教科内容の伝達」が「主」なんだから、

「学力テスト」を数年に一度くらいの割合でやらないとダメだろ。必須事項だ。

今の制度はダメだ。仕事の中身である学力も無いのが、のさばる様じゃあ

「公に奉仕し…」という基本理念からはずれている法律違反の疑いもある。



320 :田吾作:05/03/13 12:15:41 ID:L5YxHDbp
>>313また基地外教員の戯言か…
基地チャンは君でしょw。
あのさ漏れは当たり前のこといってるだけよ。
なんで、民間さんや私立さんでは
「雇用の条件を厳しくすれば、良い人材の確保は難しい」ということになるのに、
「公立のガッコでは単年度契約など雇用の条件を厳しくするれば良い人材を確保できる」
になっちゃうの?基地ちゃんは君ねw。
>>318さんのレスを参考にして、勉強してネw。

>>317さんさ。
予備校講師ってホントニそんなに優秀?
トシとったら、使い捨てされてる人たちが圧倒的に多いんじゃないの?
だからホントに優秀な人ってそういうリスクを避けて予備校講師とかにならないんじゃないの?
名門女子高での教諭とかの話があったら、絶対そっち選んじゃってると思うなw。
ほんと、公立学校だけ、雇用条件厳しくすると良い人材確保できるってレスする人さ。
その根拠を示してちょw。

321 :実習生さん:05/03/13 12:58:05 ID:jDwMe3nM
>>320
はぁ?
俺は>319にも書いてあるが、単年度契約がイイとは言ってないけどねw
よく嫁w

も一回おさらいね。「優秀」な教員が逃げるところはどこですかぁ?
教員が「全員」単年度契約になれば、その枠の中でしか物事って考えられないでしょ?

優秀な人材は当初から他の公務員や会社員に流れる。教員なんか目指さないってんなら、それで良いわけですよ。
元より高等教育を考えている人たちは、公教育に依存してないし、最低限のことを教えるだけの存在価値が公教育の基本理念だし、
教員自体はそんなにレベル高くなくても良いし、現状もそんなに高くないわな。

まあそんなことより、採用試験だけで、後は学力の維持も指導のノウハウの習得もできない教員をどうにかする制度の方が先なんだけどねw




322 :田吾作:05/03/13 14:25:12 ID:sokl6CNw
>>321
あのさ、義務制はよくわかんないんだけど、
高校の場合さ、教員って、別に教員を目指してなった人って少ないんだよねw。
私立、公立を問わずかなりのレベルの人がいるよ。
学歴だけみても東大を始め帝大クラスがゴロゴロいるんだから。
そのレベルの人は、教員の選択肢ははずすんじゃない?
それとも教員になる人は、待遇なんか考えない聖人君子みたいな人しかなる筈ないってかw。
変なのw。
だから、当然、雇用条件を悪くすれば、センセになる人のレベルは下がると考えるのが普通じゃないの?
なんで、センセの世界だけ特別扱いすんのかよくわかんないw。
漏れは他のお仕事を目指すような人間からも優秀な人を引っ張る必要があるって考えるんだけどな。

それに
>>321
 元より高等教育を考えている人たちは、公教育に依存してないし、最低限のことを教えるだけの存在価値が公教育の基本理念だし、
 ってレスしてるけど、これって、金のない人は質の高い教育を受けなくて良いってことで、
問題視されてるの知らないって訳じゃないよねw。
もし知らないのなら、東大の苅谷センセの著作をよく嫁w。

323 :実習生さん:05/03/13 14:36:50 ID:mu2SmGP2
学校は公設民営これしかない。
アホ教員、税金泥棒校長、絶滅!

324 :田吾作:05/03/13 14:48:59 ID:sokl6CNw
>>323
公設民営ってアメリカで結構失敗してるって知ってる?
結局、民間の請負業者が利潤追求しちゃってさw。
それこそ、アルバイト教員ばかりにしちゃってさ。
そこのCEOが一時期教育界の寵児だったのも笑っちゃうけどネw。
アメリカのマネすんのそろそろやめていいんじゃない?
やるんだったら、バウチャーのほうがまだまし。

325 :実習生さん:05/03/13 14:54:03 ID:QvrRIhp+
流れを読まずに書き込む

もう間もなく教員の大人手不足時代に突入するわけだが、>>1が嫉妬して
止まない公務員身分の剥奪他、徹底的に労働条件を絞り上げるような
政策をやって、一体どんな人材が集まるというのだろうか?

326 :実習生さん:05/03/13 14:54:19 ID:jDwMe3nM
公教育は「どんな人にも公平に…」という点が味噌なんだよ。

現実問題として、全ての生徒が足並みを揃えて入学してくるわけじゃない。
それを無視して、全体に普遍的な同質の学習成果は期待できない。(まあ、義務教育に限ってだが)
>金のない人は質の高い教育を受けなくて良いってことで、
 問題視されてるの知らないって訳じゃないよねw。
じゃあ聞くが、全体に高いレベルは公教育で維持できるかい?やれてないじゃん!
「一つの理想論」ではあるけれど、現実的ではない。夢物語だよ。
それが出来るなら、その理想を持って立ち上がった公教育だったんだから、
その学力レベルで昨今のように社会問題と化していないはずw

それから、教師に今以上のレベルを求めてもダメだっつーの

理由→制度がダメだから。入り口で高レベルな人材でも
あの世界の中で朽ちていく。そういうこと。

優秀な人材が必要なら、優秀さを維持できる制度にしないとねw
その為には危機感が必要だよ。


327 :実習生さん:05/03/13 14:57:14 ID:jDwMe3nM
>326だがレス番つけわすれた…orz
「田悟作」氏へ

328 :田吾作:05/03/13 15:11:44 ID:sokl6CNw
>>327
 >じゃあ聞くが、全体に高いレベルは公教育で維持できるかい?やれてないじゃん!

 私立よりも、公立の方ができてんじゃない。すくなくとも高校では。
 地域によるだろうけどネ。キミのところは知らんけどw。

 >理由→制度がダメだから。入り口で高レベルな人材でも
 あの世界の中で朽ちていく。そういうこと。
 
 だったらさ、採用後の制度改革で対応すべきでネエの?
 やっぱ、人材の確保は必要だと思うな。
 前にも、たとえ話で出したけど、
 「おたまじゃくししか入れてないトコで、金魚はすくえない」
 ってことだよ。石ころは磨いて、光ることはあっても、宝石にはならんと思う訳よ。
 それともセンセの世界だけ違うってか?教えてエロい人w。

329 :実習生さん:05/03/13 15:22:28 ID:5H+InavV
公務員でなくなれば、予備校講師のように生徒とHができるな!

民営化してくれ!ハーレムを作るぞ〜!!

330 :実習生さん:05/03/13 15:22:58 ID:/Pvy5lp+
>>328
>>私立よりも、公立の方ができてんじゃない。すくなくとも高校では。
私立も公立も、一部だけだよ。
公立の底辺高校見てこいよ。

331 :田吾作:05/03/13 15:26:44 ID:sokl6CNw
>>330
 私立の底辺校って知っててレスしてるの?

332 :実習生さん:05/03/13 15:28:50 ID:/Pvy5lp+
>>331
私立の底辺高校を書くの忘れてた。
公立私立問わず、中堅も崩壊気味。


333 :田吾作:05/03/13 15:35:21 ID:sokl6CNw
>>332
>>330の漏れのレスは、どちらがマシかというレベルでの話だよw。

それとさ、結局、漏れの、
「単年度契約など雇用条件を厳しくすれば、優秀なセンセの確保は難しくなる」
という考えのどこがマチガットルと思うわけ?

334 :実習生さん:05/03/13 15:37:34 ID:5H+InavV
バカな田子作氏ね!糞みたいなHNつけてんじゃねーよ、カス!

335 :実習生さん:05/03/13 15:38:02 ID:jDwMe3nM
>>328
>私立よりも、公立の方ができてんじゃない。すくなくとも高校では。
 地域によるだろうけどネ。キミのところは知らんけどw。

何で、私立との比較が出てくるのか?理解に苦しむw
公立全般限定での話だろ?

>だったらさ、採用後の制度改革で対応すべきでネエの?

そんとおりだよ。

だけど、まあ個人的意見言わせてもらうと、義務段階ではそんなに高レベル教師は要らないな。
頭が良すぎて保守傾向に走られたら、五月蠅いもんw
優秀な人材はもっと冒険心を持って、革新的な分野に進んでもらいたいね。

高校はまあ場合に依っちゃあ、高い学力の人材は必要かな。
けど、やはり自分が知ってるという事と人に理解させると言うことは別問題だし。
その辺の兼ね合いが難しいんだが…

つーか、やはり教員は「旬」が命だと思うよ。大方の教師のように長〜くやる仕事じゃあない。
特に義務教育段階は。

336 :実習生さん:05/03/13 15:40:32 ID:/Pvy5lp+
>>333
同じようなもんか。

単年度だと、給与が減るのではなく、
継続してやるのが難しくなるだけじゃん。
教え方の下手な先生が残りづらいようにするだけ。

首になる事がないと、下手な先生が残るのが問題。

337 :実習生さん:05/03/13 15:47:35 ID:jDwMe3nM
>>329
あらしにれすw
今だってヤレるだろ。

















但し、免職の覚悟の上でなw

338 :田吾作:05/03/13 15:58:36 ID:sokl6CNw
>>334さんへ
もっと上品にお願いねw。

>>335さんへ
私立との関係はいろんな意味で無視できんでしょ?
もし、教員になりたい人たちがいて、
公立が全部単年度契約の講師にしたら、教諭として採用してくれる私立に、
優秀な人材は全部流れるんじゃないのw。
そして、優秀じゃないセンセばかりの公立では、
今以上にレベルの低い教育が行われるって、そうならないの?
一方、お金持ちだけが、ご子息を授業料の高い私立にやって、
レベルの高い教育を受けることができるということになるんじゃないの?
まさに階層の固定化ってやつだと思うわけだが、これを了承した上でなら、改革もいいんでないの。
小泉改革に賛同して、自分トコの路線バスが廃線になって困ってる、
田舎のおばあちゃんみたいにならないことを祈るよw。

339 :実習生さん:05/03/13 16:01:02 ID:/Pvy5lp+
>>338
>>そして、優秀じゃないセンセばかりの公立では、
>>今以上にレベルの低い教育が行われるって、そうならないの?
今より下がりようが無いような気がする。

340 :田吾作:05/03/13 16:07:54 ID:sokl6CNw
>>339さんへ
気持ちはわかるんだけどさ、感情論じゃなくてさ。
考えてみてよ。
今以上に、ろくでもないのしかセンセにならなくなるんだから、
良くなる筈ないでしょw。
そうならないって言うんだったら、
それは、もう妖精の世界…。

341 :実習生さん:05/03/13 16:16:29 ID:jDwMe3nM
>>338
何だか言ってることが良く分かんないんだが、
あなたの言っているのは現状の話に帰結しないか?
今、公教育が存在する意義は全て「普遍的教育的価値の有るもの」の普及が
目的なんだから、それが出来ていますか?という事ですよ。
私立との比較は設置目的からして違うので、比較対象にならないよ。
それに
> まさに階層の固定化ってやつだと思うわけだが、これを了承した上でなら、改革もいいんでないの。
じゃあ、なんで公教育であるはずの高校に序列があんの?w
今でも階層の固定化はやってるじゃない。人よりも少しでも高い点を取りたい、取らせたい人は塾や予備校に行ってるよw
公教育が序列を促している現状はどう説明する?

>小泉改革に賛同して、自分トコの路線バスが廃線になって困ってる、
田舎のおばあちゃんみたいにならないことを祈るよw。

政治は大局を見て動く。大昔からそうだろ?個人的には残念だと思うがね。


342 :実習生さん:05/03/13 16:19:49 ID:jDwMe3nM
>>340
今より悪くなると言う決めつけ方が、もう逝ってるよん。
ダメ教員の待遇は明らかに悪くなろうがw

343 :田吾作:05/03/13 16:30:20 ID:sokl6CNw
>>341さんへ
 言っとくけど漏れ、○教組のセンセじゃないから。
 >公教育が序列を促している現状はどう説明する?
頭のレベルや努力に個人差があるのは当たり前ジャン。
「ゴール直前で立ち止まって、お手テつないで皆一等賞!」なんて、
漏れは考えてないよ。序列あって当たり前ジャン。個人差があるんだから。

あのさ、今問題になってるのは、経済的格差の面での階層化が、
そのまま受けられる教育レベルを決定してしまうってことだよ。
「私立はお金持ちの子供がいくガッコで、高いレベルの教育を受けられるトコ」
「公立は貧乏人の子供がいくガッコで、低いレベルの教育しか受けられないトコ」
こうなることが問題なんだよw。
私立を、どうしてはずして考えようとするのかようわからんw。

344 :田吾作:05/03/13 16:36:48 ID:sokl6CNw
>>342さんへ
>今より悪くなると言う決めつけ方が、もう逝ってるよん。

あのさ〜、何度もレスしてんだけど、
ふつ〜の私立の学校だったら、
「単年度契約の講師を増やすなど、雇用条件を厳しくすれば、
 人材の確保が難しくなり、教育活動のレベルも低下することが心配される」
と思うし、ふつ〜の会社でも同じだと思うんだけど。
君は、逆のこと考えてるみたいだから、それを合理的に説明してちょーだいねw。

345 :実習生さん:05/03/13 16:47:25 ID:jDwMe3nM
> あのさ、今問題になってるのは、経済的格差の面での階層化が、
そのまま受けられる教育レベルを決定してしまうってことだよ。
「私立はお金持ちの子供がいくガッコで、高いレベルの教育を受けられるトコ」
「公立は貧乏人の子供がいくガッコで、低いレベルの教育しか受けられないトコ」
こうなることが問題なんだよw。
私立を、どうしてはずして考えようとするのかようわからんw。

て、これは何?こういう話だったっけ?
単年度契約には賛同できないが、もしそれをやってしまうとどうして
高いレベルと低いレベルの差がそんなにハッキリすると思うわけ??
現状では公教育が平均的な水準だとすれば、それより上下するッてんなら話も分かるが
私立との比較で考えてもねぇw 
私立にもいろいろ有るわけだし(決して金持ちだけが行く場所じゃあないことくらい知ってるよねw)

仮にもし、公教育が私立と比べて〜とあくまで言い張るんなら、
それはその学校や教師に求心力や業績アップに繋がる企業努力が足りないからだよとしか言えないわなw
そういう教師はあぼーんさせられるんだよ。

あんまり内情は変らないと思うなぁ。
例え教員が単年度契約でも教員制度が今より厳しくなってもね。

346 :実習生さん:05/03/13 16:52:46 ID:jDwMe3nM
>>344
一方で安定雇用の「教育公務員」、片や単年度雇用の「私立学校教員」
という二重選択だったら教員免許持ってる奴はみんな「教育公務員」目指すってのw
だ・か・ら、その話は参考にならない。
経営理念だけ違っても、雇用は同じ状態で話しを進めていかないと。

347 :実習生さん:05/03/13 16:53:55 ID:5H+InavV
>>346
てめーの脳みそはカニ味噌か?この糞野郎が!!一度死んでこいや、アホ!!

348 :実習生さん:05/03/13 17:00:04 ID:jDwMe3nM
>>347
おやおや
ハーレム作りに忙しいんじゃないの?w

349 :実習生さん:05/03/13 17:05:03 ID:5H+InavV
>>348
ネタにきまってんだろ、ボケが!!
てめーのようなクズは豆腐の角に頭をぶつけて狂い氏ねよ、ゴミ!!

350 :田吾作:05/03/13 17:33:09 ID:wihOM3eV
>>345さんへ
 >単年度契約には賛同できないが、もしそれをやってしまうとどうして
  高いレベルと低いレベルの差がそんなにハッキリすると思うわけ??
 かなりはっきりするんじゃないですか。
 帝大クラスの人は奉職先に公立は選ばんでしょ。
 それとこのクラスの大学を出たセンセじゃないと、
 進学校は生徒様が納得しないんで、公立の進学校は壊滅状態になるでしょうな。

>>346さんへ
 だから、公立も単年度契約の講師にするという前提でしょ?
 だったら、優秀な人材は教諭採用する私立に流れるんじゃないの?
 漏れはそう考えますがw。

351 :実習生さん:05/03/13 18:40:49 ID:+4FNC2Zj
かなり勉強不足でも臆面なく吠える。クレーマー特有の症状だあね

352 :田吾作:05/03/13 18:54:59 ID:JZ1svmGS
>>351sanへ
 >かなり勉強不足でも臆面なく吠える。クレーマー特有の症状だあね

このレスだけだと、クレーマーはきみだって言われちゃうぞw。
クレーマーって中身のないことしかレスしないんだよね。
短文レスしかつくれないとかw。
こういう人って、自覚がないんだよネw。
他にレスした上でよろしく。
キミが勉強不足かどうか採点してあげるヨw。

353 :田吾作:05/03/13 18:57:59 ID:5H+InavV
みなさん、いままでご迷惑をおかけしました。
もうこのスレには来ません。さようなら〜!!

354 :実習生さん:05/03/13 18:59:57 ID:+4FNC2Zj
>>352
敏感だあね。的を射ちゃったの?

355 :田吾作:05/03/13 19:56:45 ID:NsKl7kQb
>>354さんへ
あそんでよ〜。
それともやっぱり勉強不足w。

356 :聞いたよ:05/03/13 20:50:29 ID:huvnAlEP
久しぶりに活気がよみがえっているね。このスレw。
田吾作さんに禿同です。
ってか、常識的に考えれば雇用条件が悪化すればその仕事をしようと思う人
は減るよね。新卒は間違いなく減るだろう。で、現職であるオレは2〜3年
様子見するかな。4〜5年ぐらいは高給で生き残れそうでも20年持ちそう
もないと判断したときには、どうするかなぁ。悩みどころだねw。

357 :田吾作:05/03/13 21:06:16 ID:HumQL/Ku
>>356
そうなんだよね。
公立の教員をすべて、単年度採用の講師ばかりにすれば、
絶対に確保できる教員のレベルは下がる筈なんだよねw。
でも何故か、このスレでは逆なんだw。教員のレベルは上がっちゃうw。

まともに考えないからだろうけど、
公立のセンセがレベル低下して関係ない人って、
1.お金持ちで、子供を幼稚園から大学まで私立にやれちゃうウハウハな人。
2.結婚はするけど、子供はつくらない人。
3.一生結婚せず、子供もつくらない人。(例.道程または妖精の方)
だろうと思うんだけど、このスレってそんな人ばかりなのかなw。

各世帯の、所得水準って年々低下してるのに…。

358 :聞いたよ:05/03/13 21:43:03 ID:huvnAlEP
>>357
>でも何故か、このスレでは逆なんだw。教員のレベルは上がっちゃうw。
教師になりたい人が掃いて捨てるほどいるそうだからね。w
では「自分がなったら?」と水を向けると「俺はなる必要はない」と言われ
ちゃうんだけどねw。
実際、現職がやめたら代わりにやろうと言う人はいるだろうね。無職よりは
ましだから。問題はどんな人が集まるかだ。まあオレはあまり期待できない
と思ってるけど。

このスレにあわせて「教育のレベルアップと公立学校非公務員化の実現」を
同時に達成できる方法はないものかと現職の立場から考えてみたが、無理
だったねぇ。ww

359 :実習生さん:05/03/13 21:49:46 ID:jDwMe3nM
もう寝るがw
>>357
単年度採用はダメだろうと思うって、何度も言ってるじゃんw

その話になったのは私立校のあるケースを持ち出したからでしょ?
他の選択肢があるのに、わざわざ待遇の悪いところには残らないよ。他に特化するものがなければ。

例えば講師の人が臨時をやるのは大抵それが「正規採用」に結びつくと考えているからでしょ?
絶対に採用されないと分かってたらしないと思うよ。正規も臨時も無く、みんなが単年度契約ならば
潮が引くみたいに皆が一斉に教職を去るとは考えにくい。
たとえ単年度採用が全体に当てはめられても、「教職」には魅力があるから続ける奴は多いと思うよ。
「優秀な人材」というのがネックになるが、義務段階はそんなに高学歴は要らないでしょ。

ちみも>>328で言ってるように、採用後の制度を変えて、現状と違った形にして
活性化と新陳代謝を促すような施策は必要だね。

今のままでは、だめ。それだけは断言できる。

あっ、それから基地外教員扱いのレスはすまんかった。んじゃ



360 :実習生さん:05/03/13 22:16:45 ID:l9YWVeAl


いや、終身雇用のままじゃ教員はよくならないよ。就職したとたんに努力しなくなるからね。
 今の教師見てればわかるだろ。
 3年契約ぐらいでいいんじゃないの。 特に中高は生徒も3年しかいないんだから。




361 :実習生さん:05/03/13 22:23:48 ID:l9YWVeAl


だいたいさ、教師は二言目には、優秀な人が来るとか来ないとか、言うけど、
教師の仕事は別に天才がやるわけじゃないんだよ。
教師なんてこの世でもっとも平凡な職業なんだから、才能に左右される職業じゃないんだよ。



362 :実習生さん:05/03/13 22:26:56 ID:l9YWVeAl

 教師の仕事の成果が何に左右されるかっていうと、
現場の教師がどれだけやる気だすかってことなんだよ。
普段の授業での緊張感とか、注意力とかさ、それが問題でしょ。
そういうものがあれば創意工夫も出てくるわけだよね。

363 :実習生さん:05/03/13 22:28:43 ID:l9YWVeAl

 だけど、今の教師はさ、仕事の成果なんて関係ないから、
 授業でも手抜き放題だろ。緊張感なんかないんだよ。
 子供を適当に誤魔化しとけばいいんだからさ。
 終身雇用だとこうなるのも当然だよね。



364 :実習生さん:05/03/13 22:32:06 ID:l9YWVeAl

 だいたいさ、採用試験で、教師になる特別の才能に恵まれた奴を発見できるなら、
 今の教師たちは優秀な人間ぞろいのはずだよな。
 塾も予備校も要らないんじゃない?

 でも、実際、違うだろ。
 要するに、採用試験に受かっただけで、ほとんどの奴がその後さぼり出すからなんだよ。
 いくら仕事しなくても待遇変わらないんだから、さぼる奴ばかりになって当然なんだよな。
 

365 :実習生さん:05/03/13 22:34:42 ID:oLw2k531
三年単位とか50歩100歩な事いうのは携帯からですか?

366 :実習生さん:05/03/13 22:36:42 ID:l9YWVeAl

 終身雇用だとこうなるんだよ。論理的帰結なの。
 だから、教育をよくしたかったら、終身雇用はダメだね。
 単年度契約でもいいし、まぁ、3年契約ぐらいでいいんじゃないの?
 

367 :実習生さん:05/03/13 22:39:52 ID:oLw2k531
「結論的帰結」っていう造語は重複っぽい表現だけどほっといて、
3年とかあまりに煮詰まってない論拠の薄い事いわれても「素人想像」ぽいよ?

368 :実習生さん:05/03/13 22:39:51 ID:l9YWVeAl

 だいたい、教師の職業ほど評価しやすり職業もないだろ。
 生徒は一定の時間に一定の場所で、一人の教師の言うことを聞いてるんだぞ。
 
 普通の会社なんかじゃ、買うかどうかもわからない消費者相手に話ししたりしてるんだもんな。
 それでもきっちり仕事は評価されるんだぞ。

 それと比べたら、教師の仕事って、ばっちり評価できるよな。
 2ヶ月ごとに試験してるし。


369 :実習生さん:05/03/13 22:41:25 ID:oLw2k531
じゃあ試験で評価のできる範囲の仕事でよいと考えるわけ?

370 :実習生さん:05/03/13 22:42:11 ID:l9YWVeAl

 だから、教師の仕事をまずばっちり評価して、ダメな奴は3年後に、
 バイバイ〜、また、勉強しておいで。
 これでいいんじゃない?
 そんで、もっとやる気のある人間を取ればいい。
 そじゃないと、教育はよくならないよ。




371 :実習生さん:05/03/13 22:44:53 ID:oLw2k531
三年とかはほっといて、
「評価」の導入は予算が下りれば、「それなりの人間」にポストについて欲しいな。納税者的には

372 :実習生さん:05/03/13 22:45:09 ID:XO2Nmsx0
ID:l9YWVeAl

文句屋ってことで、よろしいか?

373 :実習生さん:05/03/13 22:45:31 ID:l9YWVeAl

 だいたい、日本みたいに塾や予備校が流行ってる国ってないんだってな。
 このまえ“日本の産業なんたらかんたら”、って本をみてたら、
 教育産業って1兆円産業だったよ。
 
 日本政府が税金つっこんで、全部面倒みているはずなのに、
 なんでこれだけ民間業者が繁盛するんだろうね?
 こんな産業、他にあるか? ないよな。
 
 いかに税金が無駄になってるかがわかるな。



374 :実習生さん:05/03/13 22:50:32 ID:l9YWVeAl

 何回も言うけど、教師なんてこの世で一番平凡な職業なのよ。
 だから、教師の仕事に才能なんて関係ないの。
 それより、現場での努力が重要。
 でも、終身雇用とか言ってると、仕事から手を抜く奴ばっかになるの。

 今の教師みてごらんよ。青年期から努力を怠った人間の群れでしょ。
 これは、教師個人のせいじゃなくて、雇用制度の産物なんだよ。



 

375 :実習生さん:05/03/13 22:53:15 ID:oLw2k531
塾や予備校の繁盛は(同じ教育を受けている前提なら)「+α」がその後競争において
「学歴(≠⊆学力)」が占める割合が大きいから(他の国に比べて)と見るのが妥当だろう。

日本より教育環境、教育レベルの低い国はいくらでもあるのにそこの「教育産業費」が
日本より多くないわけだし

376 :実習生さん:05/03/13 22:53:17 ID:l9YWVeAl

 教師に言わせると、終身雇用にしないと優秀な人が来なくなる、らしいけど、
 じゃ、お前らは優秀な人間なのかよ、って言ってやれよ。
 
 今の教師の雇用制度は人間をダメにする制度なんだよ。
 仕事をしない人間を作る制度なんだよな。



377 :田吾作:05/03/13 22:54:26 ID:HumQL/Ku
>>366
なんかいっぱいレスしてるけどさ。
塾のセンセって使い捨ての人が多いじゃん。
終身雇用じゃないからw。
だから、論理的帰結として、ふつ〜の人は塾講師や予備校講師よりも、
大学のセンセや高校のセンセになるんじゃないの?
何よりも、その手のスレでは安定した職場を求めてる声が多いと思うが…。
終身雇用で集めて、主任制度などを給与体系にも反映させるほうが有効じゃないの?
漏れはそう考えるが。
3年契約とか期間限定センセで募集するよりはさw。
普通、こっちの方優秀なセンセが集まるってのが論理的帰結じゃないのw。

378 :実習生さん:05/03/13 22:54:39 ID:oLw2k531
いや、終身雇用より評価がはっきり導入されてない所

379 :実習生さん:05/03/13 23:00:00 ID:l9YWVeAl

 だいたい、英語だけ何十年もやってる英語教師がなんで喋れないんだよw
 この前、社会科教師のスレを見たら、フジとライブドアの件を聞かれて答えられる教師が一人もいなかったぞw
 社会科教師が社会を理解できなくていいのか? 
 他の教科はどうなんだ?五十歩百歩だろ。
 こういうのを放っておく制度なんだよ、終身雇用ってのは。
 どんなに仕事しなくても、勉強しなくてもクビにならないんだから当然だよな。

 教育がよくなるわけないじゃんw



380 :田吾作:05/03/13 23:01:26 ID:HumQL/Ku
>>376
なんか、すごい自信家みたいだけど、

そんなにエロい人なの?
>じゃ、お前らは優秀な人間なのかよ、って言ってやれよ。
とかさw。

キミのやりかただと今以上にしょーもないセンセが増えると言ってるだけだ。
だって、3年契約で満足しちゃう人材なんでしょ。
おまけに公立だと出せる金も限られると…。
これで、良い人材が確保できるというその発想が謎なんです〜。

381 :実習生さん:05/03/13 23:02:54 ID:oLw2k531
高校の教師に答えられるならアナリストも裁判所もいらん。
教師に理想や希望があるのはわかるが、それはかなり青臭い。

382 :実習生さん:05/03/13 23:03:25 ID:l9YWVeAl

 教師を自治体が直接雇う必要はないだろ。
 みんな民間企業の所属にすればいい。
 受皿はあるんだから、たくさん。
 教師が公務員だと人件費のムダ使いになるからね。


 

383 :実習生さん:05/03/13 23:06:43 ID:oLw2k531
こやつ、だんだん現実ばなれしてきた。民間委託で経費が削減できるものと
できないもの(介護認定は増える例)があるのよ。
「コストを下げる話」と「質を上げる話」はごっちゃにしないように

384 :実習生さん:05/03/13 23:07:12 ID:l9YWVeAl

 教師自身もさ、自分の仕事に責任持たないと、指導なんてできないんじゃない?
 何十年も英語教育やってる、英語教師が一言も話せないのに、
 “勉強しろ”なんて生徒に言っても、聞かないだろ。
 むしろ、逆効果だよな。
 生徒が荒れるのもわかる気がするな。
 
 自分で勉強しないくせに、“お前、ちゃんと勉強しろ”なんて言ってる奴がいたら、
 頭くるだろ?誰でも。



385 :実習生さん:05/03/13 23:09:48 ID:l9YWVeAl

 公務員教師には、そういう職業上の規律が不足してるんだよ。
 自分の仕事の結果に対して責任持たなきゃ。
 学校卒業すると、どこでもそうなんだから。

 そういう当たり前のことを教師の世界にも遅れ馳せながら、
 取り入れないとね。
 今まで、教師の世界にはこの当たり前のことが欠けてたんだな。



386 :実習生さん:05/03/13 23:09:54 ID:XO2Nmsx0
>>383
脳内のお花畑が満開なんだよw
ストレス発散の場として、好きにさせとけばいいよw

387 :実習生さん:05/03/13 23:11:06 ID:oLw2k531
勉強させる「仕事」と勉強するために「入学・登校」する違いはわかる?
あまり、先生に同化しちゃだめよ?

388 :実習生さん:05/03/13 23:11:42 ID:l9YWVeAl
 
 こういうごくごく当たり前の規律を根付かせるには、
 今のように終身雇用じゃダメなんだよ。  
 今のままじゃ、生徒が勉強できないのは生徒のせい、親のせい、塾のせい、
 だもんな。
 

389 :実習生さん:05/03/13 23:13:50 ID:l9YWVeAl

 こういう当たり前の職業倫理が必要なのにさ、
 教師って全然わかって無くてさ、
 こともあろうに、地域住民を教育に巻き込んで、とか抜かすドアホウがいるんだよな。
 まいっちゃうよねw



390 :実習生さん:05/03/13 23:13:54 ID:uPURduV7
英語や技術・芸術系は、学問じゃなくて技術だから、
日常的に使う人や趣味人の方が出来るに決まっている。

人文社会系のような、所謂『暗記科目』も
情報の置き換えが不可欠だから、
教員になったとたんに、陳腐化する。

結局、高校の理系科目ぐらいしか、
一般的な会社員以上の専門性を持っていないかも。
でも、理系のセンセイって、マニアックなのが多い。



391 :田吾作:05/03/13 23:15:27 ID:HumQL/Ku
ID:l9YWVeAlさんさ
期間限定センセとか民間委託したらレベルが下がるっていってるのに…。
ひょっとして、クリ○タルの方?

392 :実習生さん:05/03/13 23:15:46 ID:oLw2k531
マニアは使いづらい。

393 :実習生さん:05/03/13 23:15:54 ID:l9YWVeAl

 地域住民に責任押し付けてどうしようってんだろうね、教師は。
 他人に責任なすりつけることしか思いつかないのかね?
 普通に、卑怯なことなんだけど、
 卑怯なことを卑怯だと気づく感覚もなくなってるんだな、教師は。



394 :実習生さん:05/03/13 23:16:43 ID:oLw2k531
参加と押し付けは違うと思う

395 :実習生さん:05/03/13 23:19:20 ID:l9YWVeAl

 地域住民が教育に参加しても、いいですよ、そりゃ。
 でも、その前に給料もらってるあんたらの責任はどうなのよ?
 教師が自分の仕事に責任もたないのに、地域住民が教育に責任もつの?
 
 給料もらってる奴らが、仕事の責任持つのが先だよね。
 それを不問にして、他人の責任を問うとはねw 
 これだけ卑怯なことを真顔でいわれると、あっけに取られちゃうよな。



396 :実習生さん:05/03/13 23:19:27 ID:XO2Nmsx0
>>390
>でも、理系のセンセイって、マニアックなのが多い。

そりゃ紙一重ってことじゃんw
理系は逝きついたら神様を信じるしかないとかw

397 :実習生さん:05/03/13 23:21:10 ID:oLw2k531
>>391
たしかに普通の企業の就労者なら「3年契約」とかの発想はでない。短期雇用の人かな?
それとも移動の激しいSEぐらいか・・

398 :実習生さん:05/03/13 23:22:36 ID:l9YWVeAl

 やっぱり、まず卑怯なことを卑怯なことだと気づく、
 という当たり前の感覚を教師の間にも取り入れようよ。
 そうじゃないと、生徒だって言うこと聞かないだろ?
 勉強しろって言ってる奴が、全然勉強しないんじゃまずいよな。
 当たり前のことだよねw




399 :実習生さん:05/03/13 23:24:54 ID:oLw2k531
>>395
いや先生じゃないんだけど・・・
「参加してください」っていわれたら「はい」でいいじゃないの?なんかから逃げたいの?

400 :実習生さん:05/03/13 23:25:12 ID:UascFSvX
>これで、良い人材が確保できるというその発想が謎なんです〜。

さんざん既出なのだがな。
単年度契約でもちゃんとした人材は継続雇用されるから
実質終身雇用と同じようなものだ。まともな人間ならなw

さらに、教師はトップエリートである必要はない。
(そりゃ最低限の知識はほしいけど)
待遇を下げることによって
「採用試験ができるだけのサボリ人間」
を排除し、やる気のある人間だけをかえって選別しやすくなる。

401 :実習生さん:05/03/13 23:25:23 ID:l9YWVeAl

 そのためには、教師こそ責任を持って仕事に当るべきなんだよ。
 生徒の見本だもんな。将来の社会を背負って立つ生徒の見本だもんなw

 社会が教師みたいな無責任な奴らで溢れたら、成り立たないだろ?
 

402 :田吾作:05/03/13 23:26:18 ID:HumQL/Ku
>>397
そう思うでしょw。
ID:l9YWVeAlさんって
 >地域住民の参加とかレスしてるけど、
これってもともと学校からの働きかけじゃないよね。
なんか、思い込み激しいなこの人w。

403 :実習生さん:05/03/13 23:27:26 ID:oLw2k531
>>398
君の言いっぱなしも相当卑怯に映るけどね。人の事の前に自分の卑怯さと向き合ったらどうだね?

404 :実習生さん:05/03/13 23:27:35 ID:l9YWVeAl

 教師にごく当たり前の職業的責任感を持たせるためには、
 教師の仕事を評価して、成果のあがらない奴には退いていただき、
 他のより優秀な人と代わってもらう。
 こうしないとダメだよな。
 優秀な人はこうしてつくられるんだから。

 終身雇用なんて論外だよw




405 :実習生さん:05/03/13 23:29:07 ID:l9YWVeAl

 しかし、教師クン達の応援が多いなぁ、今宵はw
 みんな読んでるみたいだね。

 でも受入れたくはないってか?



406 :田吾作:05/03/13 23:29:50 ID:HumQL/Ku
>>400
 >単年度契約でもちゃんとした人材は継続雇用されるから
  実質終身雇用と同じようなものだ。まともな人間ならなw

だから、ふつーの会社の正社員って単年度契約なのかって、
聞いてるんですけど…。教員は別と言われましても…w。

407 :実習生さん:05/03/13 23:31:37 ID:l9YWVeAl

 でも、まぁ冗談で言ってるわけじゃないんだな。
 教師に終身雇用なんて論外。
 教育者なんだから、ごく当たり前の職業倫理ぐらい守ってもらわんとな。
 自分の仕事に責任を持つ、仕事のできない者は去る。
 
 当たり前のことだよね。
 こういう当たり前のことが欠如してる教員の世界が異常なんですね。



408 :実習生さん:05/03/13 23:33:15 ID:oLw2k531
いやいや、トッピなのよ。発言も無責任だし

409 :実習生さん:05/03/13 23:33:46 ID:oLw2k531
呑んでる?

410 :実習生さん:05/03/13 23:34:30 ID:l9YWVeAl
>だから、ふつーの会社の正社員って単年度契約なのかって、
>聞いてるんですけど…。

これはいい質問だね。でも少し考えれば判ると思うんだけどw

自分の仕事に責任を持つかどうかというのが問題なの。
普通の会社なら、複数年契約だろうが単年度契約だろうが、
無責任な仕事したら、会社がつぶれるでしょ。



411 :実習生さん:05/03/13 23:35:35 ID:oLw2k531
いやあお荷物クンたくさんいるよ?

412 :実習生さん:05/03/13 23:41:25 ID:l9YWVeAl

 ところが、教師の場合はどんなに仕事しなくてもクビにならないし、
 潰れないわけ。
 全部、地域住民に付けまわしてるからね。
 教育界全体が無責任集団なんだよ。

 文科省から教育委員会から、日教組から互助会から。
 ときどき、日教組と文科省とか、平教員と校長とかがいがみ合ったりしてるけど、
 あんなのはプロレスw しかもレスラーは大根。
 最近、日教組は文科省に擦り寄ってるらしいけど、プロレスだってのがバレそうだから、
 方向転換してるみたいね。
 

413 :田吾作:05/03/13 23:43:05 ID:HumQL/Ku
>>410
答えになってませんけど…。
責任感のかたまりのような方ですねw。
漏れは、単年度契約なんぞにすれば確保できる教員のレベルが低下すると言うとるだけです。ハイw。

414 :実習生さん:05/03/13 23:44:59 ID:l9YWVeAl

 “なんで教師ってクビにならないんだろう?”
 って、ごく素朴な疑問なんだけど、
 最近、産業界とかから“教師も競争した方がいいんじゃない?”って言ってくるし、
 プロレスしてる場合じゃなくなってきたわけw
 
 日教組と文科省、仲いいよね、最近w

 

415 :実習生さん:05/03/13 23:48:46 ID:XO2Nmsx0
>>413
その気のない人が身を引くことで、彼らの不平不満に惑わされることなく
仕事に励めるから効率が上がり、さらに全体としての人件費が抑制される。
その中で以前よりも給料が上がる人も当然出るし、そのほうが望ましい。
だから、煩悩も本能も生身の人間として持ちながら、励んでいただきたい
ということじゃない?


416 :実習生さん:05/03/13 23:48:52 ID:l9YWVeAl

 だいたいさ、教師になる素質なんてのは、ほとんどないんだよ。
 天才がやる仕事じゃないもん、教師の仕事なんて。
 だから、仕事でがんばらせるようにしないといけないわけ。
 でも、今のままじゃ、いくらさぼってても待遇変わらないでしょ。
 だから、みんなサボってるわけよw

 教師がサボれないようにしないといけないよね。
 そのためには終身雇用じゃ無理だってのよ。
 教師できる人なんて沢山いるんだしさ。才能の問題じゃないんだから。



417 :実習生さん:05/03/13 23:50:45 ID:rnorn/wl
>>412
核家族の増加や、
地域の人間関係の希薄化などを背景に
地域の教育力が失われた結果、
孤立した親が、結果として、子どもの問題を学校に
付けまわしているというのが正解かと。


418 :実習生さん:05/03/13 23:55:31 ID:l9YWVeAl

 やっぱさ、仕事ができた人こそ給料もらえて、できない人はもらえない、
 これが当たり前んだよね。
 こういう当たり前のことを教育界に取り入れないと、悪くなるばかりだよ。

 今は禄に仕事のできない人まで給料もらってるでしょ。
 これじゃ生徒に“泥棒はいけません”とさえ指導できないじゃん。
 仕事もしないで給料もらってる人が職員室に山ほどいるのにさ。

 泥棒が“泥棒はいけません”なんて説教すると生徒が言うこと聞かないどころか、
 逆効果なんだよね。
 こういう矛盾したことされると却って、生徒が万引はじめたりするんじゃない?



419 :田吾作:05/03/13 23:56:35 ID:HumQL/Ku
>>415さんへ
だから、民間さんでも正社員は建前上は終身雇用なんでしょ。
それすらしないのが公立学校の教員の単年度契約の形態だよね。
民間さんでいうアルバイトやパートのおばちゃんに対する待遇な訳よ。
だから、確保できる教員のレベルが低下すると言うとるのがそんなに妙かなw?

420 :実習生さん:05/03/13 23:59:47 ID:l9YWVeAl

 だから、“泥棒はいけません”っていう単純なこと教えるためにも、
 教師が自分の仕事に責任持つようにしてさ、仕事のできない教師は給料もらえないようにしないといけないよね。
 禄に仕事もしないで給料もらってる税金泥棒に“泥棒はいけません”なんていわれたくないよね。
 世の中間違ってるよねw




421 :実習生さん:05/03/14 00:02:15 ID:l9YWVeAl

 だからさ、教師はみんな民間会社に所属ってことにすればいいんじゃないかな?
 そこから派遣されて、仕事のできる奴は契約がとれる、仕事のできない奴は契約が取れない、と。
 そうすれば、無能な教師を淘汰できるでしょ。
 教師が公務員である必要なんかないんだからね。

 

422 :実習生さん:05/03/14 00:05:06 ID:rnorn/wl
>>421
それって、中間で上前をピンハネする者が増えるだけでね?


423 :実習生さん:05/03/14 00:05:16 ID:MlsOpgIO

 教師が民間会社に所属、ということになれば、
 無能な教師を派遣した会社は、成績が落ちるわけで、
 社員教育ちゃんとやんなきゃいけないし、無能な奴をいつまでも雇っていられないよね。
 もちろん、その教師を終身雇用したっていいけど、
 無能な奴ばかり雇用してたら会社潰れるけどねw

424 :実習生さん:05/03/14 00:09:00 ID:7nAe38gn
派遣なんぞに優秀な人間があつまるかよ

425 :実習生さん:05/03/14 00:09:44 ID:MlsOpgIO

 ちゃんと、有能な人材をキープできてる会社は、
 別に学校教育だけじゃなくて、社会人教育だってやったっていいし、
 会社の研修に派遣したっていいわけよ。
 
 だいたい、今の教員の仕事っておかしいんだよ。
 なんで、40、50にもなるのに、毎年同じこと教えてるの?
 50の英語教師がいつまでA、B、Cを教えてるんだよ。
 今の教師の仕事レベルなら、30代までの仕事だな、せいぜい。
 40、50歳相応の人件費なんか要らないよ。

426 :実習生さん:05/03/14 00:12:33 ID:MlsOpgIO

 考えれば、考えるほどおかしいよなw 
 なんで、40、50にもなる奴が毎年同じこと教えてるんだろう?
 今の教師の仕事って、一生の仕事じゃないよ、あれは。
 好きならもちろん続けててもいいけど、今の40歳、50歳の教師がもらってるような人件費は必要ないですね。
 税金のムダです。



427 :実習生さん:05/03/14 00:13:43 ID:7nAe38gn
ほんとに物しらねえのなあ。無責任がいやと言いながらもろ無責任な派遣を薦めてみたり、
君の職種に熟練する、精通する、責任が増すって事はないのかね?

428 :実習生さん:05/03/14 00:14:59 ID:MlsOpgIO

 もっと、人件費をならす必要があるよ。
 教師の仕事で要求される能力と給料が釣り合わないもの。
 今の教師がしてるような仕事は、
 40歳になったら卒業しなきゃいけないような、給与体系が当然だろうな。
 

429 :実習生さん:05/03/14 00:17:07 ID:7nAe38gn
君が質の問われない職に就いてるのは判ったが世の中そういう仕事ばかりじゃないからね?

430 :実習生さん:05/03/14 00:20:19 ID:XdgFiuJf
>>427
特に2chで顕著だけど、
情報には発信者の利益を図る成分が付加されているし、
相手を引きずり降ろそうとするとするそれには
知らず知らずのうちに、発信者が置かれた状況が
リンクしているケースが多い。

多分、契約を今年度限りで切られて
来年度からの仕事が無いんだよ。
教師も派遣だったら、自分にも機会が
巡ってくると思ってるんじゃない?
そう思って読めば、別の解釈もあるかと。


431 :実習生さん:05/03/14 00:24:13 ID:7nAe38gn
つらいなあ。春とおからじとはいかんのかなあ

432 :実習生さん:05/03/14 00:25:43 ID:Y7sH/wFl
 派遣じゃ生徒は育たないよ。
腰すえてかからなきゃ。

433 :実習生さん:05/03/14 00:35:16 ID:hPF0iu21
>>419
遅レススマソ
妙だとは思っていませんよw
能力や働きぶりに応じて支給すればよいと思います。
努力が報われるようにするだけでも、モラールは高まるはず・・

434 :実習生さん:05/03/14 00:43:07 ID:MCFzsv3F
要するに結果を残す教員には高給を与えて、そうでない教員は薄給にすればいい。
結果が給料に結びつけば、教員のモチベーション向上に繋がる。

単年度契約マンセーのバカは、おそらく教員採用試験に通らない講師だろう。ゴミだな。

435 :実習生さん:05/03/14 13:34:09 ID:iXxRNlxX
そもそも、雇用形態自体がおかしいんだよ。
普通は40代50代は現場から離れて、現場を統括すべき立場に立つのに、
ずーっと現場にいて、過去のノウハウだけで形だけの仕事をしている。

もちろん、伝統工芸に類するようなケースだと、
技術を個人から個人に伝えるから、70代現役なんてケースもあるけど。
50代以上が現場で、本来なら現場を統括すべき立場にある
他業種の同年代と同じ給与水準なんてのが全国的に標準というのはおかしいわけで。

新人はやる気だけで、だれからもノウハウを教えてもらえず、
ベテランはノウハウだけでやる気のない仕事をする。
やる気のない奴に一律にお金を与えても、やる気が出るわけがない。
こんな業務形態がまかり通ってるのがおかしい。

だから、現役が即退職で人手が足りないなんていう変な話が生まれる。
現場で人が足りないから雇用を増やす。
つまり、現場レベルで下に伝える技術は何もないという事だ。

436 :実習生さん:05/03/14 15:04:27 ID:FFaiqXtS
同一労働同一賃金  これに尽きる。
20台でも50台でもやってる事同じなら、給与も同じにすべき。
イヤなら辞めるか、年齢・経験が活かされる職制に就くべき。
就く資格もない香具師や待遇に文句がある香具師は容赦なく首を切る・・。
こういう制度ができれば別に民間でも公立で公務員でも構わない。
それだけ。

437 :実習生さん:05/03/14 15:44:26 ID:HAbrDqmA
やはり公立学校の教員を民間企業に委託するのがいいと思います。
どのような雇用形態がいいのかを決めるのかは、企業の経営者が判断
すればいいことです。
公立校は教育サービスを市民から委託されてるわけですから、より安い
人件費でよりよい教員を獲得しなければいけません。
企業経営者はその需要に応える為、より安い人件費で、よりよい教員を
集め、育成しなければなりません。
当たり前のことなのですが、教育サービスにおける労働力の育成・提供
に市場原理を導入しようということです。

雇用制度を検討する場合、その実践者が責任をとる仕組みがいいと思
います。
そうした観点から、企業が責任を取れる形(この場合は企業の業績とい
う形の責任となる)が、いいと思います。

438 :実習生さん:05/03/14 15:59:23 ID:hTru/4Dh
教師が公務員で競争がないとこうなるw

英語教師は、               生徒は、
     給料をもらって、           学費を払って、

     英語だけ1教科を、          数学、社会など5教科以上を、

     30年間担当して、           3年間勉強して、

     高校卒業程度の英語レベル       高校卒業程度の英語レベル

英語教師はわかりやすいだけで、他の教科も同じようなもの、てか、もっと悲惨w



439 :実習生さん:05/03/14 16:17:06 ID:fB1dvIYB
昼はお子チャマとオバチャマがあふれかえりますなあ

440 :実習生さん:05/03/14 16:45:05 ID:hTru/4Dh

>>439
教師の方ですね?w

441 :実習生さん:05/03/14 16:51:39 ID:fB1dvIYB
だといいねぼっちゃん

442 :実習生さん:05/03/14 17:14:18 ID:hTru/4Dh


 “センセイは教師だって”、言えばいいじゃないw アハハハ





443 :実習生さん:05/03/14 18:49:03 ID:73zGxtmK
公務員の定義を変える必要がある。

公費からの給料支出、奉仕性を重視した内容程度に留め、

特に選任、罷免をもっと積極的な内容にしていかなければならない。

444 :実習生さん:05/03/14 21:16:10 ID:FHbpnCbN
>>436
>20台でも50台でもやってる事同じなら、給与も同じにすべき。

キミが子持ちの40台にもなってこんなこと言っていたらまじで馬鹿だw


445 :実習生さん:05/03/14 21:39:14 ID:73zGxtmK
>>444
それは今までの雇用形態に準じた「ものの考え方」の踏襲に過ぎない。
そういう時代ではないよ。

446 :実習生さん:05/03/14 21:43:23 ID:pDN8DNfP
ガキのものいいは現実味がねえなあ。

447 :実習生さん:05/03/14 21:45:29 ID:FHbpnCbN
>>445
オレの聞きたいことは唯一つ。
子持ちの40台にもなっても、
>20台でも50台でもやってる事同じなら、給与も同じにすべき。
なんて涼しい顔して極楽トンボなことを言ってられるかどうかだよw
誰でも所帯持ちになって年をとるが、それでもこんな他人事みたいな態度をリアルでとれるのか?



448 :実習生さん:05/03/14 21:49:39 ID:73zGxtmK
>>447
仕方ないね。それだけの仕事の「内容」なんだから。
その内容に年功序列に見合うだけの給与体系内容をくっつけることが出来るかい?

出来ないと思うねw

>>446
おまえ、うぜぇ

449 :実習生さん:05/03/14 21:52:20 ID:FHbpnCbN
>>445
キミは年齢による昇給を一切認めないし、自分でも欲しいとも思わないんだな?

まあ、若いうちはそれでいいとしても、年とって使い捨てにされても文句いえないぞ。
「貧乏父さん」間違いなしだw


450 :実習生さん:05/03/14 21:58:38 ID:FHbpnCbN
>>448
キミ、実社会での労働経験ないだろ?
その若さ丸出しの透明な青々しいレス。
リフレインして口ずさみたくなるほどだw

451 :実習生さん:05/03/14 22:00:16 ID:ppTwQ/G2
>>449
若いとき、20代30代の時に結果を出してる人が、年とって昇給するならいい。
良い教師は4,50代になっても成果を出してる。

教職に就いてから何十年も結果を残してない人の、
昇給を認めるのはおかしいでしょ、普通は解雇。
貧乏父さんになって当然。

452 :実習生さん:05/03/14 22:06:50 ID:73zGxtmK
>>449>>450
2回もレスしてくれなくてもいいんだけどねw

まあ、言いたいことは、何でもかんでも社会の変革に合わせるのは賛成じゃない。
勿論、終身雇用の良い面、年功序列の良い面を認めないわけじゃあないんだ。

だが、他の職種と違って「年を取れば、取るだけ」得るものが多いという職種、
業績や人事の統括に長ける技術が上がるとか配属や重要な任務が増えるという
職種では無いだろ?教師は…。むしろ若い頃の知識や技術だけでのさばる連中が
いかに多いことか。そんな中で教員の旧態依然とした制度の温存は少しばかり「度」が
過ぎていると思う。やはり、給与が上がるには「中身」が伴ってもらいたいね。


453 :実習生さん:05/03/14 22:24:21 ID:IZne6reV
20代・30代は会社に労働力を投資し、
その配当を40代・50代で受け取るのが
この国のスタイルだった。
公務員の給与体系はこれに倣っただけ。

バブル期にバカなことをやったから
将来の配当を食いつぶすことになった。
だから、公務員の配当も削れという論調が増えた。
配当が残ってれば、公務員叩きもここまですまい…。

454 :聞いたよ:05/03/14 22:31:59 ID:qJ2jrIzn
>>437
>やはり公立学校の教員を民間企業に委託するのがいいと思います。
>どのような雇用形態がいいのかを決めるのかは、企業の経営者が判断
>すればいいことです。
そこから一歩先の論を期待しますw。

「民間の方がいい」と主張しながら、ではどうするかとなると
「それはその企業の経営者が判断すればいいことです」と煙に巻く。
非公務員化派の議論は8スレまでずーっとそれなんだな。
「うまくいく」と主張するんなら具体的に「こうすればうまくいく」
という道筋を示してもらいたいもんです。
ちなみにオレは6スレぐらいまでに「少数校実施の実験段階までなら
ある程度うまくいく可能性があるが全面実施の段階で頓挫する」という
シミュレーションを示した。全面実施の段階でもうまくいかせる方法は
ないものかと考えたが思いつかなかった。


今の40代、50代の現職のことはどーでもいいから、「新卒」の大学生が希望と
熱意を持って教職に就くことができる新雇用形態を示してみてください。

455 :田吾作:05/03/14 22:39:53 ID:A88UyrMT
漏れが思うのはさ公立学校に2種類作るわけよ。
1.公設民営の人材派遣業者に委託した公立学校。
2.今まで通りの雇用形態で、主任主事制を給与体系にも繁栄させた公立学校。
漏れは、結構、2が支持を得られる可能性は結構高いと思うけどさ。
公立にいる先生のレベルを確保した上で勝負できるもんね。

もっとも、土曜日に授業や学校行事をやっちゃいかんなどという
今の公立にある縛りを撤廃するのが前提だけどね。
エブリデイ・ロー・プライスが好きなこのスレの人たちは1を選べばいい訳だし、
ほんとに1がすばらしい教育を行えるんだったら、
2はアボーンでいい訳だしネw。そうはならん自信あっけどw。
そして、もっとハイレベルセンセがイイ人たちは金払って私立に行ってもらうと…。
これで問題ねぇんでない?

456 :田吾作:05/03/14 22:43:04 ID:A88UyrMT
>>455
繁栄→反映
スマソw。

457 :実習生さん:05/03/14 22:49:16 ID:FHbpnCbN
>>452
いくらもっともらしい単語を連ねて長文レスしても
上すべりな感じがするのはキミに社会でのリアルな実体験が無いからかw

教師の仕事どころか実社会での人間理解の浅さすら感じる。
おおよそ実社会では一蹴されるような内容だ。






458 :実習生さん:05/03/14 22:53:34 ID:FHbpnCbN
>>453
>バブル期にバカなことをやったから
>将来の配当を食いつぶすことになった。

これって全部民間がやったことだよな?
学校が今のままでよいとも思わんが、
民間だって先を見る目が全然無いことを象徴している。

459 :実習生さん:05/03/14 22:54:24 ID:pDN8DNfP
ほんとにツマンナイガキだなあ。コイツID:73zGxtmK。シラケルんでウザいからどっか逝ってくんねえかなあ

460 :実習生さん:05/03/14 23:07:14 ID:Qxyj4EO6

バカなことって何? 教師クンたちによるとw




461 :聞いたよ:05/03/14 23:10:03 ID:qJ2jrIzn
>>455
おそらくうまくいくと思います。賛成です。
「2」は今以上によくなる可能性があります。
「1」は失敗するかもしれませんが、失敗しても元の鞘に収まるだけで、
影響は最小限度に抑えられるでしょう。
大都市では実験的に採用する価値があるかもしれませんね。

>>458
民間だけのせいとは思えませんが、趣旨には禿同ですw。
景気がよくなって教師の給料は下がらず、民間各社の給料が飛躍的に上がると
批判も少なくなって万々歳なんですけどね。

462 :実習生さん:05/03/14 23:12:17 ID:FHbpnCbN
>>460
・・と、質問クンが聞いておりますw
誰かわかりやすい言葉でレクチャーしてくれ。




463 :実習生さん:05/03/14 23:13:46 ID:QIYkglMd
>>458
文部省の方が民間よりも酷いような気がする。
義務教育崩壊はバブル以上に損失がデカイ。

464 :実習生さん:05/03/14 23:17:06 ID:QIYkglMd
>>461
>>「2」は今以上によくなる可能性があります。
今以上に教育力が下がりようが無いからでは?

465 :実習生さん:05/03/14 23:17:15 ID:Qxyj4EO6

 >FHbpnCbN

 あらら、この人は自分でも理解できないことを、さえずってただけか。
 教師の説教と同じだなぁ。 いつも口先だけw

                      あぁ、教師なのか     ゲラ。

466 :実習生さん:05/03/14 23:18:46 ID:FHbpnCbN
>>463
ところで義務教育崩壊の原因は文部省だけに責があるのか?
そりゃ文部省に負う部分は大きいけど決してそれだけじゃないけどな。

467 :実習生さん:05/03/14 23:21:04 ID:Qxyj4EO6

 なんで、教師が公務員なんだろう?
 ひとつも理由がない。

 民間委託にすればいいでしょ。 民間にも優秀な人たくさんいるし。




468 :実習生さん:05/03/14 23:22:37 ID:FHbpnCbN
>>465
ID:Qxyj4EO6
あまりに当たり前のことがわからないキミは新聞も読まないDQNか?

もしかして消防・厨房か?ゲラw

469 :実習生さん:05/03/14 23:24:19 ID:Qxyj4EO6

 >>468
あれ? さっきの口先だけのバカ教師クン?
 余計なこと言ってるヒマがあったら、質問に答えてね。




470 :実習生さん:05/03/14 23:25:32 ID:FHbpnCbN
>>467
こんなところでぼやいてないで、
キミが居住する自治体にでも訴えて実験校でも作ってみたらどうだ?

まあ性交する・・おっとw成功する、しないはわからんが。

471 :聞いたよ:05/03/14 23:26:03 ID:qJ2jrIzn
>>464
>今以上に教育力が下がりようが無いからでは?
今が最低と思っているわけですか?
そうだとすると、文科省がこれからどんな政策をとろうと、良くなる
ことはあっても悪くなることはない、ということになりますね。

認識が甘いです。下には下があります。無限に近いほどに。

472 :実習生さん:05/03/14 23:28:08 ID:Qxyj4EO6
>458
>これって全部民間がやったことだよな?

 何をやったんですか?って聞いただけなんだけどw
 答えればすむことなのに。 

 口先だけで、エラソウなこと言うから、後でごまかさなきゃならないんだよ
 このボケ教師。



473 :実習生さん:05/03/14 23:28:14 ID:FHbpnCbN
>>469
キミの周りにいる「優秀な」民間の人か、キミのパパに聞いてご覧w


474 :実習生さん:05/03/14 23:29:57 ID:QIYkglMd
>>471
今以上に学習内容減らしたり、
不祥事を放置したりできるのかな。


475 :実習生さん:05/03/14 23:31:11 ID:Qxyj4EO6
>458
>これって全部民間がやったことだよな?

こういう、自分でも理解できないことを口先だけでペラペラ喋り、
“それ何ですか?”と聞くと、“自分で調べろ”とか、言ってるバカ教師。
よくいるよね。

こういう大馬鹿教師は本当に教育上よくないから、
なんとかして淘汰しないといかん。



476 :実習生さん:05/03/14 23:31:23 ID:FHbpnCbN
ID:Qxyj4EO6
こいつ今ごろ真っ赤な顔してキー叩いてるんじゃないか?

ここは学校でも授業でもないんだよw
最低でも簡単な時事問題がわかってから来な!

477 :実習生さん:05/03/14 23:32:03 ID:73zGxtmK
>>457
はぁ?何言ってるんだかねぇ?
どう思おうが勝手だが、「中身」を書けよw 
書けねぇのは、お前さんが言ってることが妄想的な「自分勝手」領域を
出ていないことを知ってるからだろw

それから、 ID:pDN8DNfP。
おまえ、いつも下げ進行で中傷書きまくるが、ホント内容が無ぇな
バカ丸出しw
どんなストレス抱えてんだw 

478 :実習生さん:05/03/14 23:34:04 ID:FHbpnCbN
>>475
キミは自分で調べることもできないのか?
アルファベットやひらがなの語順も定着してなくて辞書も引けないタイプか?




479 :実習生さん:05/03/14 23:34:33 ID:Qxyj4EO6

 なぜこういう口先だけの馬鹿教師がはびこるのか?
 仕事してもしなくても、給料同じ、クビにもなりませ〜ん、などという異常な環境で働いていると、
 こういう異常な馬鹿教師ができあがるわけですね。

 教師は公務員じゃいけないよ。さっさと民間委託にして正常化しよう。

>FHbpnCbN
ありがとう!お前の口先だけのムダ話も少しは役にたったよ。



480 :田吾作:05/03/14 23:37:02 ID:A88UyrMT
>>467
 >民間委託にすればいいでしょ。 民間にも優秀な人たくさんいるし。

だからつくっていいってレスしてるじゃん。
派遣さんのガッコ。
どれだけ、その民間の優秀な人が登録するか知らないけどw。

それに、今だってあるじゃん。単年度契約の講師ばっかりの私学。
これって、ほとんど同じだと思うよw。
どういう学校かは、
偏差値30位の私立のガッコみればわかるよ。
教諭(正式採用は)は半分もいないからw。

481 :実習生さん:05/03/14 23:39:18 ID:FHbpnCbN
>>477
オレを妄想扱いするのは結構だが
キミの>>452に見られる「教師の実態像」だって妄想の域を出ていないがねw

482 :実習生さん:05/03/14 23:39:26 ID:Qxyj4EO6

 そうそう、今の公務員教師が民間会社の所属になればいいわけ。
 そうすれば、馬鹿教師が淘汰できるでしょ。
 これがまず必要なんだよ。
 馬鹿教師を淘汰すること。



483 :実習生さん:05/03/14 23:40:42 ID:Qxyj4EO6
>FHbpnCbN

あ、まだいたんだw

>458
>これって全部民間がやったことだよな?

質問してるんだから、教えてくれよ。
オレはお前の頭の中のことなんかわからないんだから。
馬鹿教師の頭の中ははかりしれないからなw






484 :実習生さん:05/03/14 23:43:04 ID:FHbpnCbN
ID:Qxyj4EO6
ネットで勝手な教師像を妄想して憤慨してるキミってリアルな世間から見たらヘンじゃないか?w


485 :実習生さん:05/03/14 23:44:58 ID:Qxyj4EO6
>484
 ただ、馬鹿教師が普段どんなアホなこと考えてるか知りたかっただけなんだけど、
 教えてくれないのか。 残念だなぁw




486 :田吾作:05/03/14 23:46:59 ID:A88UyrMT
>>482
民間会社って万能なの?
西○グループとかに任せちゃうと、
創業者一族に三跪九叩答礼とか強制されそうだけどw。

487 :聞いたよ:05/03/14 23:48:30 ID:qJ2jrIzn
>>474
不祥事を「放置」ねぇ・・・。
(この書き方に教師への不信感の強さを感じるが、それはさておいて)
不祥事の続出は教育水準低下の要因とはなっても原因ではないよ。
それに不祥事の続出が今の水準であればまだいい方かもしれないぞ。
保護者の5割が無職という事態になれば民間人の犯罪も十倍増、教師の犯罪
も十倍増なんてこともあり得る。(教師の犯罪は世相を反映しているとオレ
は見ている。異論も多かろうがここはスルーしてなw)

学習内容は減らしたことが悪いのではなく、減らし方が悪かったと見ることが
できる。つまり、学習内容を安直に増やしても教育水準は元には戻らないとい
うことだ。どう増やすかが肝心。増やし方を誤れば下がることもあり得る

488 :実習生さん:05/03/14 23:51:27 ID:Qxyj4EO6

 公務員じゃ無能教師を淘汰できないからな。
 西武だって、民間企業だからこそ今問題になって改革しようとしてるわけだ。



489 :実習生さん:05/03/14 23:58:43 ID:FHbpnCbN
>>488
よお、まだいたか、教師性悪妄想厨w

口先だけじゃなくて、キミ自身がリアルな実社会を体験してみいw
キミが疑問に思ってることなどすぐわかるはずだぞw


490 :田吾作:05/03/14 23:59:00 ID:A88UyrMT
>>488
例えだってばw。
三○自動車でもイイケドw。

期間限定先生とか派遣センセで上手くいくって考えは、
あまりにバカゲトルといっとるだけだよw。

パートおばちゃんセンセとか日雇い労働センセに
チミは教えたもらいたいワケ?ご子息を学ばせたいワケw?

491 :実習生さん:05/03/15 00:01:36 ID:7dOWqOue
>>490
無能教師を公務員のままにしておけばうまくいく、という方がよっぽど馬鹿げているよw
仕事もしないで口先だけ、質問に答えられないと“自分で調べろ”。
これじゃ教育はよくなりません。



492 :実習生さん:05/03/15 00:03:07 ID:AdpcoFb1
民間によるこんな私立もあるけどな

http://school4.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1108278465/l50

これなんか民間の論理を導入すれば学校でも万事がうまくいく、という驕りの典型だ。



493 :実習生さん:05/03/15 00:04:24 ID:7dOWqOue

>パートおばちゃんセンセとか日雇い労働センセに
別に日雇いじゃなくてもいいんだよ。
その民間会社の正社員でも結構。ただ、無能な馬鹿教師にいつまでも給料やってると潰れるけどw


 

494 :田吾作:05/03/15 00:05:35 ID:rRK0qH2U
>>491
人のレスをまずは読もうねw。
そのまんまなんてレスしてないからw。
>>455を参照してネ。

495 :実習生さん:05/03/15 00:08:35 ID:7dOWqOue

 あ、そう。
 いちいち読まないけどw
 とにかく無能教師を淘汰して、
 外からのより優秀な人材と交代させるような制度になっていればOK。




496 :田吾作:05/03/15 00:10:51 ID:rRK0qH2U
>>493
民間会社の正社員って?
じゃなんで、その会社は直接学校経営しないの?
高邁な教育理念をもった経営者なら絶対学校経営すると思うけど…。
なんで、派遣の形態とろうとするの?その会社さ?
おせーてw。

497 :聞いたよ:05/03/15 00:11:51 ID:D6aMdbxq
まあオレが公務員であろうとなかろうと実際どうでもいいんだけどなw。
でも、もし「公立学校教師全面派遣社員化」ということになればオレは
既存私学に潜り込むことを模索するなw。
新公立学校で高給ねらうよりも、そっちの方が手っ取り早いからね。
オレのように考える公立学校教師は多いだろう。
激しい競争がおき、間違いなく既存私学のレベルは軒並み上がるだろうね。
現偏差値30校も、偏差値50校への飛躍が夢ではなくなる。

そして新公立学校の教師水準はといえば、能力の高い教師も多数残るだろう
が、平均は下がるだろう。
でも安心してほしい。 ID:Qxyj4EO6氏の愛してやまない無能教師もクビにな
っていなくなるw。まあ、派遣会社が倒産すれば結局みな解雇だけどw。

498 :実習生さん:05/03/15 00:12:14 ID:IZwy2pGL
>>487
昔の学習内容、勉強方法を参考にゆっくり増やせば、増やし方で失敗なんてありえないのでは?
昔の指導要領だけでなく、公文式や日能研等の教育産業の方法や教材も参考にできるし。

>>490
教え方がうまければ、
パートや派遣が教師でも嫌と言う人はいないでしょう。


499 :おめーらは白痴:05/03/15 00:14:23 ID:Dd+xpifH
くだらねーな

なんだかんだいって公務員狂死を叩きたい奴
      v s
既得権益を守りたい狂死

醜い争い

500 :実習生さん:05/03/15 00:15:04 ID:AdpcoFb1
>>496
要するにこれを言う香具師って目の前にいる安定した公務員の身分をただ壊したいだけw
別に教育的な定見があるわけじゃなし。

501 :実習生さん:05/03/15 00:19:14 ID:Q/qnU2U8
>>496

>なんで、派遣の形態とろうとするの?その会社さ?
市場があるからでしょ?



502 :田吾作:05/03/15 00:20:24 ID:rRK0qH2U
>>498
>教え方がうまければ、
パートや派遣が教師でも嫌と言う人はいないでしょう。

塾ならね。でも学校の形態をとるなら、全人格教育が普通でしょw。
身分がパートや派遣なら、生徒は間違いなくナメルね。
実際、単年度契約で働いている講師のセンセに聞いてみなよ。
生徒の前で、そのことには触れられたくないと思ってるから。
そして、そのことは生徒指導なんぞもするセンセにとっては、
かなり、痛いことになるんだよ。
現場にいるセンセならこのことはわかるんだけどネ。
それと、学歴は高校だとかなりものを言うよ。これホント。
とくに進学校ではねw。

503 :実習生さん:05/03/15 00:20:32 ID:IZwy2pGL
>>497
>>そして新公立学校の教師水準はといえば、能力の高い教師も多数残るだろう
>>が、平均は下がるだろう。
>>無能教師もクビになっていなくなる
おかしな先生がいなくなったら平均は上がるのでは?

>>まあ、派遣会社が倒産すれば結局みな解雇だけどw。
良い教師だけだったら、+の教育成果が出る、
需要、人気があるから倒産はしないような。

504 :実習生さん:05/03/15 00:24:29 ID:Q/qnU2U8
>>502
そのように判断する公立校は正社員の教員を派遣してもらう、
ということにすればいいんじゃないんですか?

505 :田吾作:05/03/15 00:26:56 ID:rRK0qH2U
>>501
そういう考え方で問題続出なのが、
介護保険制度でないの?
ろくでもない業者が続出…。

それも、今なら、自前でガッコをつくれるのに
それをしないような会社でしょ…。
儲かりそうだからやるって会社に、
全人格的な教育をまかせちゃっていいのw。
なんか短絡的だなw。

506 :実習生さん:05/03/15 00:28:31 ID:7dOWqOue

 パートじゃないよ。民間会社の正社員でもいいんだよ。
 何が気に入らないのかな? 教師はw



507 :おめーらは白痴:05/03/15 00:28:58 ID:Dd+xpifH
>>505
>そういう考え方で問題続出なのが、介護保険制度でないの?
>ろくでもない業者が続出…。

ふ〜ん。
なんでそんなことが起きるかわかってていってる?

508 :実習生さん:05/03/15 00:29:25 ID:7dOWqOue

 今の学校制度が問題続出だから、みんなで考えてるのにw




509 :実習生さん:05/03/15 00:30:40 ID:7dOWqOue


 
 仕事もしないで給料もらえるような教師が全人格教育なんてできるのかな。
 すごく矛盾してるなw



510 :田吾作:05/03/15 00:32:01 ID:rRK0qH2U
>>504
派遣っていう形態自体が、質の面で問題になるんですよ。
質の面で問題ないんだったら、すべての企業の従業員は派遣の社員ばかりになっちゃうよw。
そうなっていないのは、何故かを考えようねw。

511 :聞いたよ:05/03/15 00:32:10 ID:D6aMdbxq
>>499
現職教師は白痴さんが思っているよりも少ないかもしれないよ。
オレは現職だけどね。
オレ自身のことでいえば「既得権益を守りたい」というよりも
「生活を守りたい」というほうが近いね。権利は意識していない。

最善の策は現行制度を維持発展し、低能力教師を再教育・淘汰する
システムを作り上げること。だな。実際今でもある程度はできてる
んだけどね。民間企業ほどうまく機能していないのは事実。
で、公立学校非公務員化となったら、まずは私学へ転職。それがだ
めなら派遣教員高給取りをめざす。見切りをつけたら教職を退く。
年収300万で命縮めてまで毎日dデモ生徒とすごす理由はない。

512 :実習生さん:05/03/15 00:34:10 ID:7dOWqOue

>それも、今なら、自前でガッコをつくれるのに
>それをしないような会社でしょ…。

この人は何を考えてるのかな?
学校は公立でいいんだよ。国民に教育を保証しないといけないんだから。
でも、中の人は民間でいいの。それでチャンと仕事をする人が雇われるようにすればいいんだから。

道路建設は国や自治体がやるけど、実際工事するのは民間の建設会社でいいんだよ。




513 :田吾作:05/03/15 00:34:19 ID:rRK0qH2U
>>507
たぶんキミよりわかってるよw。

514 :実習生さん:05/03/15 00:36:48 ID:7dOWqOue

 今の教師だって、都道府県から各学校に派遣されてるんだから、
 その派遣元が民間会社になるというだけのことだよ。
 
 そうすれば、今のようにクビにできない無能な教師をたらい回しにする必要もない。
 クビにすればいいんだから。



515 :実習生さん:05/03/15 00:36:55 ID:Q/qnU2U8
>>510

企業の従業員はある意味派遣ですよ。
外注の無い産業なんてありませんから、クライアントへ派遣し派遣され、
そういう関係で成り立ってます。
質の面で問題なんて、なりませんよ。
質は市場原理で決まります。

516 :田吾作:05/03/15 00:38:12 ID:rRK0qH2U
>>512
あっそ。鉄筋の数を基準より減らして、
高速道路の高架をぶったおしたりしてるけどそれでいいわけねw。
漏れは教育はそれではまずいと思ってるよw。

517 :実習生さん:05/03/15 00:38:56 ID:AdpcoFb1
>>512
どこぞの民間が公教育参入をやろうというのだろう?
そんな話聞いたこと無いが。

そもそも道路建設と学校教育をイコールで結べるのか?

518 :実習生さん:05/03/15 00:39:11 ID:7dOWqOue

 >>515
 そうそう。今の教師だって派遣だよな。
 ○○中学校が教師を雇ってるわけじゃない。各都道府県から派遣されてる。
 それが民間企業から派遣されるということにすればよし。



519 :おめーらは白痴:05/03/15 00:39:41 ID:Dd+xpifH
まず言えることは

・学校(教育)はトータル的には採算のとれるものではない。
・狂死の大半が教育理念に乏しい(やる気なさすぎ)。特に改善意識や改革意識が皆無といってよい
・専門職だといわれているが、現状では特別特殊な能力や知識が要求されているわけではない。

まあ、ぶっちゃけ公務員狂死っていってしまえば、
教育を良くしようとかそういう向上心がない。
敢えていえば今の仕事がこれ以上大変になるとか、とにかく面倒なことはやりたくない。
公立学校に格差ができようが階層社会ができようが、学力低下がおきようが
知ったこっちゃない
って感じてる狂死が大半だね。

だいたい、東京都に住んでるくせに
採用試験は東京近郊の神奈川とか千葉とか
そこら辺の教員採用試験受けるような輩ばっかだからねw
だれがなんといおうと、少しでも楽をしたい
っていう教員という集団特性の現れではないか、これは

520 :田吾作:05/03/15 00:40:09 ID:rRK0qH2U
>>515
市場原理に教育をまかせて上手く言った事例を教えてくらはいw。

521 :実習生さん:05/03/15 00:41:04 ID:7dOWqOue

 たしかにイコールじゃないな。
 教育こそ民間委託でやるべきだよ。そうじゃないと正常な職業倫理が教えられないでしょ。



522 :実習生さん:05/03/15 00:41:56 ID:AdpcoFb1
>>514
どこぞの大学で今流行の市場原理主義マンセーの論理でも学んだのだろうか?
ああ、香ばしいw


523 :実習生さん:05/03/15 00:42:16 ID:7dOWqOue

 実際、今の日本の教育は民間会社におんぶに抱っこなんだよな。
 日本ほど塾や予備校が発達している国はないでしょ。いい見本だよ。



524 :実習生さん:05/03/15 00:42:31 ID:Q/qnU2U8
>>516

>高速道路の高架をぶったおしたりしてるけどそれでいいわけねw。

工事するのも公務員がやったら、もっと高速道路の高架がぶったおれるか、
通行料が上がりすぎて、誰も利用できない高速道路ができると思います。

525 :田吾作:05/03/15 00:43:46 ID:rRK0qH2U
>>519
白痴くんはまず帝大クラスの2次試験を受ける生徒から、
差し出された問題をその場で解けるようになってから、
 >専門職だといわれているが、現状では特別特殊な能力や知識が要求されているわけではない。
このセリフを言ってくらはいw。

526 :聞いたよ:05/03/15 00:44:05 ID:D6aMdbxq
>>503
>おかしな先生がいなくなったら平均は上がるのでは?
50人の教師のうち上位10〜15人が転職し、下位2〜4人がクビになった
とすると平均は下がる。クビが下位15人でも同じこと。上位15人がいなく
なるということは可逆不能の質的変化をもたらす。仮に残った教員と同レベル
の者が補充されてきても上位層の流出は決定的なダメージを公立学校にもたら
すだろう。

527 :実習生さん:05/03/15 00:44:35 ID:7dOWqOue

 教育も公務員がやってるから、生徒が逆上したり、
 家計に余計な費用がかかって、学力がつかないんだよなw




528 :実習生さん:05/03/15 00:45:31 ID:Q/qnU2U8
>>520

教育を市場原理に任せるとは、だれも言ってないんじゃないんですか?
公立校教育サービスを担う教員に対して市場原理を適用しましょう、
ということだと思います。

529 :田吾作:05/03/15 00:45:41 ID:rRK0qH2U
>>524
それやったら、共産主義国家じゃんw。

530 :実習生さん:05/03/15 00:46:59 ID:Q/qnU2U8
>>529

今の公立校教員雇用制度が共産主義ですよね?

531 :おめーらは白痴:05/03/15 00:47:04 ID:Dd+xpifH
>>511
>毎日dデモ生徒とすごす理由はない。

結局はとんでも生徒をなんとかする力量がないってことだろ。

オレは公教育の究極の目的は「DQNを生み出さない、あるいはDQNを更正すること」だと思ってる。
これをするのは、郵便屋さんでもないし、トラック野郎でもない。
おめーら狂死以外にいないだろ。

ってかそれが仕事なんだよ。
なのに、なんだその言いぐさは?
狂死がそういうことをいうこと自体モラル低下なんだよ。

「DQNを生み出さない、あるいはDQNを更正すること」
これがちゃんとできる教師なら、俺たちの血税から今の倍の給料払っても惜しくはないと思うぞ。
しかし、それだけの報酬をもらうに値する教師が、いったい今の教師のうちの何%いるかが問題だな。

医者にだってヤブ医者はいるが、まっとうな医者の方が多いはず。
一方教師はry


532 :実習生さん:05/03/15 00:47:24 ID:7dOWqOue
 生徒の前に、まず、教師の競争なわけ。
 給料もらってるんだから、能力を競って当然だよね。

 もっとも、生徒はもう競争しているけどね。
 学校の中でもノホホントしてるのは教師だけ。


 

533 :実習生さん:05/03/15 00:47:49 ID:AdpcoFb1
>>521
>教育こそ民間委託でやるべきだよ。
>そうじゃないと正常な職業倫理が教えられないでしょ。

正常な職業倫理って何だ?
キミはどこぞの会社が運営する公設民営の学校に自分の子供を入れたいのか?
だったらキミの住む自治体に訴えてモデル校でも作ればよし。
そして自分の子供を入れる、自己責任でな。



534 :おめーらは白痴:05/03/15 00:48:55 ID:Dd+xpifH
>>513
ほ〜う
そうか
じゃあ教えてくれ。

介護関連の会社の何が問題で、
それは何が原因なのか?

535 :実習生さん:05/03/15 00:49:54 ID:7dOWqOue

 やっぱり、ちゃんと仕事をする人が給料をもらう、っていうのが普通だよね。
 これが普通の職業倫理。
 今の教師のように、いくらさぼってても給料もらえます、なんてのじゃ教育に悪いよな。



536 :田吾作:05/03/15 00:51:48 ID:rRK0qH2U
>>528
だから民間の派遣業者に任せれば、
安い部分は変わらないけど、人材の確保は難しくなるから、
教育のレベルは下がると言うとるだけです。
教員の主任主事制に、給与体系をリンクさせるだけで、
8割方の問題は解決されます。ハイ。

537 :おめーらは白痴:05/03/15 00:51:53 ID:Dd+xpifH
>>520
進学塾

もちろん問題点はあるが
少なくとも学力上位層という限定付で

学力下位層?
民間企業はこんな採算とれない層ははなっからあいてにしてないよ
進学塾にとっては学力下位層は百害あって一理なしだからね。

538 :実習生さん:05/03/15 00:52:24 ID:q36L7QxA
ってゆーか学校って単なる対人関係を築く場だと思うんだよね。
別に勉強なんてどうでもいい話じゃん。

そもそも勉強って自分の意思でやるもんなんだから教え方がどうとかなんか関係ないと思うんだよね。
やる気を出させるいっても、それこそ何かしらのカリスマ性見たいのがないと無理じゃん。
同じ塾、学校行ってても行く先が違うのは個人のやる気の違いだろ。


539 :おめーらは白痴:05/03/15 00:52:29 ID:Dd+xpifH
>>525
言語障害か何かですか?


540 :実習生さん:05/03/15 00:54:48 ID:AdpcoFb1
だから何度も言うように2chで叫んでないで、
自分の居住する自治体でモデル校作るようリアルで訴えてみればいいんだよ。

こんなとこで何を言っても便所の落書きだろうがw

要するにリアルで訴える勇気もないし、
自分の考えがリアルに通用する自信が無いから2chで叫んでんだろ?



541 :おめーらは白痴:05/03/15 00:54:51 ID:Dd+xpifH
>だから民間の派遣業者に任せれば、
>安い部分は変わらないけど、人材の確保は難しくなるから、

オレは教員免許制度が一番
優秀な人材の確保を困難にさせていると考えているけどなw

542 :実習生さん:05/03/15 00:59:00 ID:Q/qnU2U8
>>536

>安い部分は変わらないけど、人材の確保は難しくなるから、
>教育のレベルは下がると言うとるだけです。

ここが間違いだと思います。
公務員が人材を確保しやすいからと言う考え方自体が間違いです。
資本主義社会で公務員のほうが民間より人材を確保しやすい
状態というのは、よくない状態です。
つまり、民間納税者よりも公務員を選びたい労働者が増えてい
るという状態です。
ここを是正した上で民間派遣を行えばいいのです。



543 :田吾作:05/03/15 01:01:49 ID:rRK0qH2U
>>534
いくらでもググレばでてくるじゃん。
2chにもその類あるでしょw。

>>539
だから、帝大クラスの2次の問題できんの?
これはググッたとしても、生徒さんが差し出す問題はミツカラナイゾw。
白痴くんだから無理かなw。

544 :聞いたよ:05/03/15 01:04:08 ID:D6aMdbxq
>>531
>>毎日dデモ生徒とすごす理由はない。
>公教育の究極の目的は「DQNを生み出さない、あるいはDQNを更正すること」
>ってかそれが仕事なんだよ。
>なのに、なんだその言いぐさは?
自分の生活もままならない、結婚も躊躇する年収では無理ですって。
熱意云々以前に余裕がありません。懐にも心にも。

派遣社員としての自分を想像するとそうなります。
自分の生活だけで精一杯で「この生徒を何とかしたい」という気持ちが
吹き飛んでいるショボくれた自分が想像できます。
もちろん今はそうではありませんよ。
(なぜか今年はDQN生徒自体いませんがw)

545 :実習生さん:05/03/15 01:20:04 ID:s6xUqkFY
自分のテリトリーだけでしか、物事が分からないから議論になってねぇ〜

546 :おめーらは白痴:05/03/15 02:11:49 ID:Dd+xpifH
>>543
>いくらでもググレばでてくるじゃん。
あれ?はぐらかしですか?

それに

ググればでてくるようなことを
>たぶんキミよりわかってるよw。
と自慢ですか?
全く意味不明ですね。

人にはググればでてくるような、あたりまえのことという一方で
ボクは君よりは知ってるよみたいな素振りを見せる
意味不明だw

>>539
>だから、帝大クラスの2次の問題できんの?
意味不明だといってるんだよ
なんで帝大クラスの二次が出てくるんだよ
どんな文脈だよw

547 :おめーらは白痴:05/03/15 02:16:37 ID:Dd+xpifH
>>544
よっぽど今の安定的地位を確保したいんだな
人間保身に走るとワケのわからないこと言い出すからなー

今の狂死の現状が
>自分の生活もままならない、結婚も躊躇する年収では無理ですって。
>熱意云々以前に余裕がありません。懐にも心にも。
だったら、誰も何もいわないけどなー。

問題なのは、授業も適当にやって、提出物のチェックもしない、
子どもに学力がつこうがつこまいがお構いなし。
こういう「働いていない」狂死をどうするかという話だ。

だれも、狂死に無窮に近い状態で働けなんていってない
そうやってすぐうがった見方をして話を逸らすのは狂死の常套手段だがな



548 :実習生さん:05/03/15 05:31:40 ID:zbLeoDlK
そういう教師になれたらよかったのにねえ

549 :実習生さん:05/03/15 10:45:47 ID:mx8nUg8L
今、小学校では大量に教師を採用してるよ。
教育委員会に乗り込んでいって、大量採用をやめさせ、教師派遣会社から
教師を派遣するよう申し入れたらどうかな。
こんなところで教師タタキをしているより、よっぽど実効性があると思うが。

550 :実習生さん:05/03/15 12:43:34 ID:s6xUqkFY
>549
まあ、 「こんなところで教師タタキ」も、強ち意味が無いとは言えないけどな。
2ちゃんはいろんな人が見ているし。個別な非難や中傷じゃ無ければ何を書くかは勝手。
そういう所にナーバスになる方が笑える。
制度が変ることが前提の話だから、教委に乗り込んでいっても無意味同然。恥をかくだけ。
大きな国民の声になることが必要。教育は責任の重い(仕事が大変という意味じゃない)事業だし
待ったなしだから、ダメ教員の淘汰だけでも早急な改革が必要だな。

551 :実習生さん:05/03/15 12:55:26 ID:s6xUqkFY
「学業成績が優秀である」=「将来、楽ができる」という図式を、ある程度変えないとな。
この国は価値観があまりに金本位になりすぎている。
それには教育に依る力が大きいのだが。

552 :実習生さん:05/03/15 15:29:40 ID:lcpCjhEG
>>549
>こんなところで教師タタキをしているより、よっぽど実効性があると思うが。

訳:
こんなみんなの見てるところで、教師に都合の悪いこと書かないでちょうだい。



553 :実習生さん:05/03/15 15:32:22 ID:7UP2I3pE
>>552
あんまり本音を突かないでさ、手加減してやれよ(w

554 :実習生さん:05/03/15 15:44:41 ID:7KwVCc0h
>>549
>教育委員会に乗り込んでいって、大量採用をやめさせ、教師派遣会社から
教師を派遣するよう申し入れたらどうかな。

地方の学校は切り捨てられることになると思う.

555 :実習生さん:05/03/15 16:22:08 ID:6bnNI8hw
教育委員会は地方毎に独立しておりますが…何か?
地方の教育委員会が、地方の学校を切り捨てるのですか?

556 :聞いたよ:05/03/15 20:15:41 ID:D6aMdbxq
>>547
ナイスなレスをありがとうw。
わざとボケかましてるんですか? あっはっはっ。

>だれも、狂死に無窮に近い状態で働けなんていってない
いや、白痴さんが教師に「無給で働け」なんてアフォなこと言ってないのは
知ってるよ。あのレスは白痴さんへのレスではない。わかってるだろけどw。
「教師を派遣に」といってる人へのレスなんだな。

いやぁ、スレ住人さんたちがあんまり派遣派遣って言うもんだから、派遣板
やら行って拾い読みしていたよ。中にはうまくやってる人もいるんかなぁと
思っていたんだけど、オレが読んだ限りでは派遣でよさげな話は一つもなか
ったな。
経営者が一方的にマンセーなシステムに見える。
俺の見方が甘いのかな?

557 :実習生さん:05/03/15 20:50:03 ID:+PAVqBZN
>>554
地方の田舎の方は関東方面ほど需要がないっす・・・。
つうか、小学校2.8倍なんてイカれてる。
どんな奴がなっちゃうんだっつう話だと思うんだが・・・。

558 :実習生さん:05/03/15 21:04:08 ID:tMPIW+jd
またまたバカが知らずに吠えてんだよ。

559 :実習生さん:05/03/15 21:09:15 ID:htEHWxqm
派遣は既にやってるよ。
講師という身分がそうだね。

公立じゃ少ないけど、私立で講師率の高い学校って、
どんな傾向がある?

まぁ、講師率自体が出てこない理由を考えれば、
派遣で賄うメリット・デメリットの一端も明らかになるだろう。

私立が講師を雇う大きな目的は、
・人件費圧縮
・公立退職者を再雇用することによる…以下略。

私立が学納金だけじゃ固定費を賄えず、
所謂私学助成だよりの財務を行っていることを踏まえて考えような。



560 :おめーらは白痴:05/03/15 21:40:22 ID:pXHoOnZF
>>556
いや、
派遣なんてしても成功しないよ。

オレの立場は
・教師が公務員である必要があるかは疑問視している。(かといって公務員でなくすべきとまでは思っていない)
・教師の派遣は絶対成功しない
この2点だ。

まあ、このスレでそれほど派遣マンセーなんていってるやつはいないと思うけどな
と思ったからいってみたまでよ

561 :実習生さん:05/03/15 21:44:13 ID:IysUU+k/
60歳定年を迎える狂死の多くは、65歳の年金受給年齢までの生活設計を
考えて再任用を希望し、大半が希望通り採用される。
学校は、じいちゃん・ばあちゃん非常勤講師であふれるわけだw

562 :実習生さん:05/03/15 22:01:46 ID:s6xUqkFY
確かに「派遣」は、よほどの実力と精通した識見を持つもの以外はムリだろうな。
今後はどうなるか分からんが、団塊世代の非常勤で十分だよ。ダメだといっても、奴らはのさばってくるだろうし。

563 :田吾作:05/03/15 22:22:02 ID:N8U5PQ+z
白痴くんこんばんはw。

>>519
・専門職だといわれているが、現状では特別特殊な能力や知識が要求されているわけではない。

白痴くんがこうレスしてたから
>帝大クラスの2次の問題できんの?
って聞いたんだけど…?白痴くんに言わせると、誰でもできるんでしょw。
漏れは例年のごとく、後期の直前までやってたからサw。

>>546
>意味不明だといってるんだよなんで帝大クラスの二次が出てくるんだよ
どんな文脈だよw

どこが理解できないのw?
自分でレスしてるくせに、すぐに忘れちゃうなんて…。
白痴だけでなく、ひょっとして痴呆も入ってんのw。
あっそうか、痴呆なんで介護保険に詳しいのねw。

564 :おめーらは白痴:05/03/15 22:38:19 ID:pXHoOnZF
>>563
はあ?
いいがかりするのもいい加減にしろよ

565 :田吾作:05/03/15 23:13:21 ID:ATqzne8b
>>564
どこがいいがかりなのw。
たぶん漏れの言わんとすることは白痴くん以外の人にはわかるよw。
あのさ、「おめーらは白痴」なんて、傲慢なHNつける前にさ。
まずは「自分が白痴なんじゃないかな〜?」って
自分を見つめなおすことが大切だと思うよw。

566 :聞いたよ:05/03/15 23:14:20 ID:D6aMdbxq
>>560
>オレの立場は
>・教師が公務員である必要があるかは疑問視している。
>・教師の派遣は絶対成功しない
>この2点だ。
白痴さんの立場を尊重します。(当然ながら禿同ではないよw)

>>563
ワラタ。ナイスれすw

567 :おめーらは白痴:05/03/15 23:44:59 ID:icBFgcXW
>>565
まずは「自分が白痴なんじゃないかな〜?」って
自分を見つめなおすことが大切だと思うよw。

568 :実習生さん:05/03/15 23:47:10 ID:UQ9Ol3Ar
>>567

次回から、『おめーらも白地』と改名しなされ。

569 :田吾作:05/03/15 23:48:15 ID:ATqzne8b
>>567
だって、漏れ「おめーらは白痴」なんて、
そんな傲慢なHNつけてないもんw。
つけてんのはチミよ。
それすらわからなくなってきた?
こりゃ、痴呆も重症だ!

570 :おめーらは白痴:05/03/15 23:52:53 ID:icBFgcXW
>>569
はいはい
下らないこといってないで
自分のレスが白痴そのものだってことをすこしはじかくちまちょうねw
自分で意味もわからずにレスしておいてよくいうよ

だからおめーらは白○なんだよw




571 :実習生さん:05/03/15 23:54:08 ID:UQ9Ol3Ar
塾もそろそろかき入れ時じゃないのか?

先日合格発表の時にビラ配っていたのがいたけど、
ガラ悪そうでした。

572 :田吾作:05/03/15 23:58:42 ID:ATqzne8b
>>570
白痴くん、ほんとにわからないみたいだから。
白痴くんの白痴の度合いを誰かわかりやすく教えてあげてw。
漏れの指導能力を超越してますw。

573 :おめーらは白痴:05/03/16 00:21:18 ID:VtUIlCIE
やれやれ

自分で場違いな発言しておいて

他人を白○呼ばわりかw

>たぶん漏れの言わんとすることは白痴くん以外の人にはわかるよw。

いや、だれもわかってないよw

なぜなら君の方が場違いなトンチンカン発言しているんだからw

まあ、恥かく前に謝っておいた方がいいんじゃない?

574 :実習生さん:05/03/16 00:24:50 ID:ZEB3IugC
そう言えば
「ヌルハチ」
とか言うのがいたなぁ〜
なつかし。

いえ、何でもないんですけどね。w

575 :実習生さん:05/03/16 00:27:16 ID:d5vCRs8J
俺の中学時代のアホ社会科教師は「私は災害時に家族が危機的状況で
あっても君たち(生徒)を守らなければならないんだ!こんなの考えられるか?
ばかげているだろう。」と、自ら公務員として、一教師としての立場を否定していた。
そりゃぁ、誰もが生徒より家族が大事だろうがなにもそれを助けるべき生徒の前で言うとは。。。

576 :実習生さん:05/03/16 01:36:28 ID:dF8tMM4p
痛快な教師だな。他に「親でもねーのにおまえらの生活態度まで指導しなきゃならないとか
呆けてる」とかも言ってくれてないか?現実見せる教師のほうが良いなあ

577 :実習生さん:05/03/16 06:24:49 ID:HpgiZ1Nu

>>575
公務員のなんとかという前に、
社会科教師が災害時にどうやって他人を守るんだろう?
足手まといなだけだろ。





578 :実習生さん:05/03/16 06:45:01 ID:LmJgN1mK
また白痴のバカが荒らしてるな。いい加減死ねよ、白痴!カスが!

579 :実習生さん:05/03/16 19:55:53 ID:9aoIrT/b
まぁ、旧帝大の入試問題を
一般的な受験生の倍ほどのペースで
淀みなく解けるというのは、
ある程度の専門性だと思うよ。

一般人ではこんなのは少数派だろう。
そもそも、受験以外には直接的には無用の技術だし。



580 :実習生さん:05/03/16 20:00:18 ID:DRmUj00n
>>577
二次災害を起こしそうだ

581 :実習生さん:05/03/16 20:27:46 ID:Z8bFXgj7
異動の人とか、もちろんもう、転勤先とかわかってますよね?

まだわかんない人とかいるんでしょうか?

582 :田吾作:05/03/16 22:05:59 ID:LdRt82VN
白痴くん、まだ懲りずにレスしてたのネw。
>>573
>他人を白○呼ばわりかw って言ったってサ。

自分のHNが「おめーらは白痴」で、他人を白○呼ばわりなのに…。
それでいて、自分がそうレスされたら、
>他人を白○呼ばわりかwって、被害者意識丸出しにして、子供みたいじゃんw。
痴呆になったり、子供になったり、忙しい人ネw。

それに、HNでしっかり「白痴」って書いといて、
レス中に「白○」って伏せ字にしてもしょうがないでしょw。
自分のHNで使ってることを忘れるなんて、
やっぱ白痴なだけでなく、痴呆のレベルもかなり高いんじゃないw?
要介護5(最重度)位ありそうだネw。

583 :実習生さん:05/03/16 22:06:12 ID:ZEB3IugC
>>578
何の脈絡もなく、ただの非難、中傷ばかりしか書けないお前の方がよほど迷惑だ。

消え失せろ  

584 :実習生さん:05/03/16 22:08:13 ID:ZEB3IugC
中身書けよ。   ヌルハチ

あっ、もうHN変えたんだったね。センス良いよ!

肥だめの「田悟作」

585 :田吾作:05/03/16 22:13:49 ID:LdRt82VN
>>584
>あっ、もうHN変えたんだったね。センス良いよ!

それはチミダロw。
実習生さんこと白痴クンw。

586 :おめーらは白痴:05/03/16 22:18:13 ID:9oI4XcLY
自分で何いってるのかわからないなんて
ホント
お馬鹿さんですねw

587 :実習生さん:05/03/16 22:19:07 ID:9rq/dzHi
話に一貫性がねーんだろ。

588 :実習生さん:05/03/16 22:19:10 ID:MGpTYsFI
ハクチいつの間にかアイドルだな。アイツなりに徐々に成長すれば良いんじゃねえの?
まだガキ臭いけどちょっとは自覚してるとおもうよ

589 :田吾作:05/03/16 22:22:29 ID:LdRt82VN
>>519…白痴くん
>専門職だといわれているが、現状では特別特殊な能力や知識が
要求されているわけではない。
一般的解釈=「センセなんて、誰でもできるじゃんw。」と
白痴くんは主張したいらしいw。

>>543…漏れ
>だから、帝大クラスの2次の問題できんの?
これはググッたとしても、生徒さんが差し出す問題はミツカラナイゾw。
白痴くんだから無理かなw。 …一般的解釈=見ての通りw。

>>546…白痴くん
>意味不明だといってるんだよなんで帝大クラスの二次が出てくるんだよ
 どんな文脈だよw
一般的解釈=前レスとのつながりがわからない白痴くんって、どう
やらホントに白痴らしいw。

白痴くんさ、この流れが理解できないキミが、
「おめーらは白痴」な〜んてお説教してるから、これ以上白痴をさらさないように、
「自分を見つめ直したほうがいいよ」と親切心から、レスしてるだけだヨ〜ンw。

590 :おめーらは白痴:05/03/16 22:24:43 ID:9oI4XcLY
>>589
>一般的解釈=「センセなんて、誰でもできるじゃんw。」と

自明のことじゃん

馬鹿じゃないの?

591 :おめーらは白痴:05/03/16 22:27:47 ID:9oI4XcLY
>田吾作

自分で支離滅裂なこと言って
それが自覚できていないらしいw

重傷だなw

狂死なんか誰でもできる
一般常識ですが何か?

教師なんか誰でもできるのとオレが帝大の2次の問題がとけるかどうかが
どう関係あるんですか?
アフォですか?

592 :おめーらは白痴:05/03/16 22:29:12 ID:9oI4XcLY
っで、
>介護関連の会社の何が問題で、
>それは何が原因なのか?

逃げないで
説明してねw

オレより知ってるんでしょ?
ねえねえ

593 :田吾作:05/03/16 22:37:18 ID:LdRt82VN
漏れは福祉事務所の人より知ってるみたいなこと、
言わないモンw。謙虚だからさw。

白痴くんはセンセなんて誰でもできるって言ってるジャンw。
証明してよ

>だから、帝大クラスの2次の問題できんの?
って、ずっと、白痴くん自身に聞いてるんじゃんw。
問題出してあげるからさw。

>>590
>一般的解釈=「センセなんて、誰でもできるじゃんw。」と
自明のことじゃん
馬鹿じゃないの?

っていう白痴くんのこのレスを証明するいいチャンスじゃんw。
白痴くんの説だと進学校のセンセやってること位、誰でもすぐに対応できるんでしょw。
「白痴くんだったら、当然、楽勝って感じで
帝大2次レベルの問題にだって即答できる筈サ。」
ってスレの住人もみんな期待してるってw。

594 :おめーらは白痴:05/03/16 22:39:20 ID:9oI4XcLY
525 名前: 田吾作 投稿日: 05/03/15 00:43:46 ID:rRK0qH2U
>>519
白痴くんはまず帝大クラスの2次試験を受ける生徒から、
差し出された問題をその場で解けるようになってから、
 >専門職だといわれているが、現状では特別特殊な能力や知識が要求されているわけではない。
このセリフを言ってくらはいw。

いつおれが、高校教師の話をした?
オレは断らない限りは小中の教員の話(義務教育の話)をしているわけだが・・・w
へぇ〜、小学校の先生って帝大クラスの2次問題がすらすらとけるんだぁ〜
へぇ〜、じゃあ小学校とか中学校の教員って最低でも帝大クラスの大学出てないとつとまらないねw

あー、愉快愉快w

しかし、あれだよなー、田吾作もあわれだよなー、
自分でとんちんかんなこといってるのに
どうも「全く気づいていない」んだから。ワラケル

普通の知能があれば519が高校教師の話じゃないことはわかる。
それに高校教師は帝大クラスの学力がないと務まらないと以前から一貫していっているわけですが何か?
今も昔も、オレが問題にしているのは「小中の教員」なわけだが。特に小学校狂死。
君が知能が低くて読解力がなくって、過去レスも読まずに早とちりするのは自由だよ。
それは君に能力がないだけの話だから。君が無能でもそれは「個性だから」仕方がないんだよ。
ただね、
勝手に論点をずらしておいて、それを「ひとのせいにする」のはよくないでちゅよ>田吾作クンw



595 :おめーらは白痴:05/03/16 22:41:51 ID:9oI4XcLY
>>593
はい釣れたw

>進学校のセンセやってること
誰がいつ「進学校」の話しました?

596 :実習生さん:05/03/16 22:42:09 ID:DRmUj00n
進学校の教師でも帝大の問題解けないような気がする、
教科指導はアウトソーシングしてる予感。

受験対策って塾・予備校の役目じゃん。

597 :実習生さん:05/03/16 22:45:28 ID:ZEB3IugC
旧帝大の二次を解けるのと教員の資質の関連性がイマイチだなw
それぞれの専門に分かれている教員だから、国語担当が二次の数学を
完答できるのは1割もいないと思うw

598 :田吾作:05/03/16 22:52:46 ID:LdRt82VN
>>594
理由=漏れが高校のセンセだからw。

漏れはことわらない限り、高校についてレスしてるつもりw。
だって高校以外のことをつべこべ言えるほど、立派じゃないもんw。
白痴くん、どこに公立小中限定ってレスしてたのw?
なんかにげてるなーって感じw。

>>596
どこの都道府県?課外授業とかないとこでしょ。
場所によってぜんぜん違うよw。

599 :田吾作:05/03/16 22:56:56 ID:LdRt82VN
>>597
それじゃダメなの?
2次クラスだと教科を絞っても、できんのが結構あるんじゃネ。

それと資質については言えば、
「一般社会で有能な人物=教員として有能な人物」だと思うんで、
そういう人材をひっぱってこれるだけの待遇が必要というとるワケだw。

600 :実習生さん:05/03/16 22:58:39 ID:TeTxrAO9


教師は公務員じゃなくてもいいと思いますよ。
 どんな職業でもクビにならないようなところは腐るけど、
 学校はその典型ですね。
 教師同士指導力を競ってほしいですね。



601 :おめーらは白痴:05/03/16 23:01:08 ID:9oI4XcLY
>>598
>白痴くん、どこに公立小中限定ってレスしてたのw?
>なんかにげてるなーって感じw。
じゃあ聞くけど
オレがいつ進学校の話をした?

聞いたよ氏にきいてみな
君と同じ間違いしたから



602 :田吾作:05/03/16 23:03:12 ID:LdRt82VN
>>600
私立みたいに年収1000万と教諭資格を提示できるのなら、
優秀なセンセは確保できるだろうネ。
でもそれって、公立じゃ不可能でしょw。
公務員ってことぐらいしか釣れるエサはないw。

603 :実習生さん:05/03/16 23:05:37 ID:TeTxrAO9

公務員だとなったとたんに教師が勉強しなくなりますからね。
 教育ほど評価しやすい仕事もないし、
 どんどん、競争して優秀な人が教壇に立ったほうがいいでしょう。




604 :聞いたよ:05/03/16 23:10:13 ID:N4ZL5YRq
>>594
>あー、愉快愉快w
うん、その通りだねw。594の内容は妥当妥当。愉快愉快。
でも>>525の田吾作さんのレスから594のまともな反論まで、ほとんど
丸一日たってんだねw。

でも、とんちんかんなのは田吾作さんだけではないようだ。
片や小中学校、片や高等学校で言い合ってんだからお互い様だね。
思いこみって怖いねw。あっはっは。

605 :田吾作:05/03/16 23:13:26 ID:LdRt82VN
>>603
優秀な人間を確保することが先決だよ。
そこからすべては始まるんじゃない?
有名私立はすべて、そのやりかただよw。
じゃなければ、人件費に金かけないってw。
それこそ、進学校は生徒の帝大2次クラスの質問に即答できるレベルが必要なんだよ。
でもこれって、やはり帝大クラスを卒業してる人材なんだな〜。
このクラスを派遣センセとか期間限定センセの形態で、確保するのは難しいだろうヨw。

606 :おめーらは白痴:05/03/16 23:14:14 ID:9oI4XcLY
>>604
>まともな反論まで
だから釣りだっていってるだろw



607 :実習生さん:05/03/16 23:15:16 ID:T8ioDWvC
それで、優秀な教員を確保するには、年収いくら提示すればいいんだ?

608 :おめーらは白痴:05/03/16 23:16:06 ID:9oI4XcLY
>>605
おまえはえらそうなこと抜かす前に

>介護関連の会社の何が問題で、
>それは何が原因なのか?

>へぇ〜、小学校の先生って帝大クラスの2次問題がすらすらとけるんだぁ〜
>へぇ〜、じゃあ小学校とか中学校の教員って最低でも帝大クラスの大学出てないとつとまらないね

落とし前つけろよw


609 :実習生さん:05/03/16 23:17:09 ID:9rq/dzHi
むなしくならないのか?>はくち

見ていて痛々しい。

610 :実習生さん:05/03/16 23:20:06 ID:T8ioDWvC
全国共通公立学校教員募集要項
 1年ごとの契約制。
 更新できるかは実績による。評価基準や評価結果は提示しない。
 初年度は、現在の新採教員並。

611 :おめーらは白痴:05/03/16 23:22:56 ID:9oI4XcLY
>>609
いえ、べつに

・特殊なケースだけですべてを語ろうとし、一般論でものを語れない
・分が悪くなるとすぐ話を逸らす(論点をずらす)
・世間知らず

この狂死の特性を何とかするのがオレの役目だと思ってますから

612 :実習生さん:05/03/16 23:23:34 ID:T8ioDWvC
>611
おまえ、何様?

613 :聞いたよ:05/03/16 23:23:41 ID:N4ZL5YRq
>>601
うん、それが思いこみの怖いところだね。
確かにオレは白痴さんが中学校の話をしていると思いこんでレスして
たよ。お互いとんちんかんだったねー。あっはっは。
それを考えると田吾作さんが高校を話題にしていると思いこんでレス
したのもうなずけるね。
小中高は確かに違うが、けっこう共通点がある。だから白痴さんのレス
が中学校対象として、高校対象として読むと矛盾があってもそこは脳内
スルーして自分の校種対象と思ってレスしちゃうんだよね。

でも、これはしょうがないと思うよ。
今までのこのスレのレスの中には自己矛盾しているレスもいっぱいあった
からね。揚げ足とるのが目的でなければ少々の矛盾点は無視して論を進め
てしまうんだよ。

614 :実習生さん:05/03/16 23:24:03 ID:TeTxrAO9


 公務員になると、とたんに勉強しなくなるもんな、誰でも。
 まぁ、やったって給料が変わるわけじゃないし、当たり前だよね。
 公務員になると、いかに手を抜くに努力するようになるっていうのが、
 教師を見てるとよくわかるよ。
 でも、こういうのはよくないよ。
 仕事を始めてから、努力しないといけないようにしないとダメだろ。
 教師は公務員である必要もないしね。



615 :田吾作:05/03/16 23:24:16 ID:LdRt82VN
>>604さんへ
でもさ、漏れは

>>502
 それと、学歴は高校だとかなりものを言うよ。これホント。
 とくに進学校ではねw。

こうレスしとりますが、

この後、白痴くんが
>>507 で介護保険制度云々とレスしてきたんだけど…。

漏れのせいにしないでよw。
それと白痴くんのような考え方は多分通用しないよw
小中高全部おなじ扱いになるよ。
ゆとり教育その他、全部、そうでしょw。

616 :おめーらは白痴:05/03/16 23:26:25 ID:9oI4XcLY
>>615
だからお前が勝手に進学校だって勘違いしたんだろ?

人のせいにすんなよ

617 :おめーらは白痴:05/03/16 23:27:18 ID:9oI4XcLY
>>615
それにあーだこーだいう前に

介護保険答えろよ

618 :おめーらは白痴:05/03/16 23:32:11 ID:9oI4XcLY
・特殊なケースだけですべてを語ろうとし、一般論でものを語れない
 →教育全般の話なのに、だれかさんが勝手に進学校の話に狭めていた

・分が悪くなるとすぐ話を逸らす(論点をずらす)
 →ことの発端が介護保険なら、介護保険について答えてねw 逃げてないでw

・世間知らず
 ry

619 :田吾作:05/03/16 23:33:18 ID:LdRt82VN
それと漏れの
>>502
 学歴は高校だとかなりものを言うよ。これホント。
 とくに進学校ではねw。

のレスより前にいなかったじゃんw。
どこに白痴くん、小中学校限定ってレスしてんのおせーてw。

620 :おめーらは白痴:05/03/16 23:39:04 ID:9oI4XcLY
>>619
それはお前の読解力がないからだろ

ちなみに誰がどう見ても
>この後、白痴くんが
>>507 で介護保険制度云々とレスしてきたんだけど…。
>は介護保険制度の話
どう転んでも俺が進学校の話しにレスしたとは読みとれない
507のレスと519のレスは直接関係ない。

お前が勝手に進学校の話に「すり替えた」んだろが。
違うか?

>のレスより前にいなかったじゃんw。
>どこに白痴くん、小中学校限定ってレスしてんのおせーてw。

それはお前だろ
オレはパート7でもパート6でもずっと前からレスしてますが何か?
最近のこのこ現れて
>のレスより前にいなかったじゃんw。
だって?
脳みそありますか?


621 :聞いたよ:05/03/16 23:41:50 ID:N4ZL5YRq
>>615
白痴さんは>>606で釣りだと言ってますがなw。

>>614
>公務員になると、とたんに勉強しなくなるもんな、誰でも。
>まぁ、やったって給料が変わるわけじゃないし、当たり前だよね。
これが教師と一部の民間さんたちとの永遠の認識の違いですね。
給料が変わらないと向上心がなくなるのか?
自分の業績が即給与に影響する企業に勤めている人の言だとしても、
それではあまりに情けないだろう。
オレが経営者だったらそんな人間はいらんな。
それでは企業の業績アップは、そいつの給与アップ分に毛の生えた程度しか
望めないだろう。いらん子ちゃんだ。
本当の企業人は給料以上の働きをする人だと思うな。

                        ってことで、んじゃば。

622 :実習生さん:05/03/16 23:42:20 ID:9rq/dzHi
>>611
要するに自慰行為だね。
まぁ、いつまでも吠えていなさい。

623 :おめーらは白痴:05/03/16 23:44:32 ID:9oI4XcLY
>のレスより前にいなかったじゃんw。

あれー?
↓これなんだろうねw↓

125 名前: おめーらは白痴 投稿日: 05/02/25 01:12:26 ID:+xVU3PUH
>>124
>なんで小中の先生って質の上下が激しいんだろうか。
>高校はそこそこと安定してるのに。

教採の難易度でしょ
小偏差値50程度
中偏差値52、3程度
高偏差値60以上


ちなみに小偏差値って小学校教員採用試験の偏差値ってことねw

624 :田吾作:05/03/16 23:46:40 ID:LdRt82VN
>>620
漏れ介護保険の話なんかしたくないんだけど…。
「公立学校の教員は公務員でなくても良い」で、
「それじゃ、教員のレベルは更に悪化するよ〜ん」って、レスしただけなのにサw。
介護保険なんて、枝葉の部分にこだわったの白痴くんじゃんw。
なんの話したいの?

それと、白痴くんって、帝大の2次の問題出されそうになって、
あわててるのミエミエなんだけどw。

625 :おめーらは白痴:05/03/16 23:51:26 ID:9oI4XcLY
>>621
>>公務員になると、とたんに勉強しなくなるもんな、誰でも。
>>まぁ、やったって給料が変わるわけじゃないし、当たり前だよね。
>これが教師と一部の民間さんたちとの永遠の認識の違いですね。

そうですね
民間人、例えばサラリーマンやビジネスマンなら日経新聞くらいは読む。
別に狂死に日経新聞嫁とはいわないけど(たぶん読んでもわからないしw)、

少なくとも民間人ってのは、
自分の会社と同業種の会社や系列会社などには関心を持つのが普通。
ってか、ほぼ全員そうだね。
T社のディーラーだったら、N社もH社も新車情報や売上げなんかには非常に詳しいよ。

しかし、狂死はどうだろうね?
他の学校の情報も知らないし、同業?のはずの教育産業のことなんか見向きもしないもんね。
ってか、市販の教材すら知らないから(昔オレが市販のいい教材を現役教師に薦めたことがあるくらい)。
オレのことを素人って罵倒するならすればいいが、その素人に諭される専門家っていったい何様なんだろうねw
だから、「専門職だといわれているが、現状では特別特殊な能力や知識が要求されているわけではない。 」
といったまでですが何か?>田吾作ちゃんw
それくらい、公務員狂死って努力しないんだよねー。

626 :実習生さん:05/03/16 23:51:31 ID:DRmUj00n
>>598
課外授業しても、効果出て無いじゃん。
予備校の無い地方だと学校でやるしかないだろうけど。
>>615
>>小中高全部おなじ扱いになるよ。
>>ゆとり教育その他、全部、そうでしょw。
なるわけがない、
入試をしてるかしてないかで、差がありすぎる。
高校は小中ほど問題が無い。

教育問題のほとんどは義務教育。

627 :おめーらは白痴:05/03/16 23:52:12 ID:9oI4XcLY
>>624
あっ、そう











どっちがあわててるんだろうかねー
話そらさないで、とっとと答えてねw

628 :おめーらは白痴:05/03/16 23:55:00 ID:9oI4XcLY
はやくぅ〜>田吾作

>>617
>>618
>>621
>>623

宿題たまってるよw

629 :おめーらは白痴:05/03/16 23:57:42 ID:9oI4XcLY
はやくぅ〜>田吾作
>>595
>>601
>>608
>>616
>>617
>>618
>>621
>>623

ほらほら、話そらして逃げてばっかいるから
宿題こんなにたまっちゃったよw

630 :田吾作:05/03/17 00:03:20 ID:CDHOvP8s
>>626
なるわけがない、

それが、ゆとり教育の理念のもと
いろいろされちゃってるんだなw。
総合学習・週休2日制等もいっしょだし、
私立に対抗して中高一貫校つくろうとしたら、
進学校はダメなんだってw。小中高ゆとり教育マンセ〜さw。

>>627
だから、介護保険の何を知りたいのw?
自分の等級?
さっき認定してあげたけどw。

631 :おめーらは白痴:05/03/17 00:05:02 ID:dmDm1u3E
507 名前: おめーらは白痴 投稿日: 05/03/15 00:28:58 ID:Dd+xpifH
>>505
>そういう考え方で問題続出なのが、介護保険制度でないの?
>ろくでもない業者が続出…。

ふ〜ん。
なんでそんなことが起きるかわかってていってる?

513 名前: 田吾作 投稿日: 05/03/15 00:34:19 ID:rRK0qH2U
>>507
たぶんキミよりわかってるよw。

24 名前: 田吾作 投稿日: 05/03/16 23:46:40 ID:LdRt82VN
>>620
漏れ介護保険の話なんかしたくないんだけど…。


あれ?
なんか、急にトーンダウンしてるよ
あれれ?おっかしいなー。
「キミよりわかってるよw」なのに「介護保険の話なんかしたくない」なの?
あれれれれ?
「介護保険の話なんかしたくない」の!?
じゃあ505で話してるの誰?
ねぇねぇ?

632 :おめーらは白痴:05/03/17 00:07:42 ID:dmDm1u3E
>>630
いや、いいよべっつにぃ〜

>漏れ介護保険の話なんかしたくないんだけど…。

なんだろ?

オレあまのじゃくじゃないから、人が嫌がるようなこと無理強いしたりしませんからw

いやならいいんだよ、いやなら。













でも始めに言い出したのはオレじゃなくって、そっちな(ry

633 :おめーらは白痴:05/03/17 00:16:00 ID:dmDm1u3E
  教育学部ぼ偏差値の低さを考える 
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1100519903/l50

331 名前: おめーらは白痴 投稿日: 05/01/30 17:31:04 ID:xRqzsi5Q
現に、高校の免許は旧帝大レベルの大学で取得可能。
高校に関しては、門戸は広く開放されている。
だから、高校の教師になるためには、旧帝大レベルの学力が必要なんだよ。
競争のレベルが、小中とは質量ともに違うからね。

はい、ご臨終>田吾作

チーン

634 :おめーらは白痴:05/03/17 00:22:01 ID:dmDm1u3E
917 名前: おめーらは白痴 投稿日: 05/02/20 00:40:38 ID:D8YYg2LC
ある程度以上の偏差値のある高校教師は楽だと思うぞ
ただし、大学受験を視野に入れなければ行けないから
教授学習指導スキルと教科の専門的知識は要求される。
以後略

公立校の教員が公務員である必要はない 7
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1107601709/l50

よ〜く、考えよ〜>田吾作






あれ?
逃げちゃったのかなw

635 :実習生さん:05/03/17 00:36:22 ID:U1GdWH/a
>>630
>>それが、ゆとり教育の理念のもと
>>いろいろされちゃってるんだなw。
>>総合学習・週休2日制等もいっしょだし、
高校は小中のような生徒の授業態度・生活態度、学力差等の問題が、
入試・停学退学有りの存在によって排除されてる、問題が少なく授業に専念しやすい環境。
授業数を減らされても、小中と違い結果を残せる状態ではある。
入試と退学という抑止力の無い義務教育とは違いすぎる。

雑誌や新聞が書いてるゆとり教育記事は、ほとんどが小中。
高校に関する記事はほとんど無い、一般的に教育問題は小学校や中学校の事。
教育板でも高校関連スレは少ない。

636 :実習生さん:05/03/17 00:41:55 ID:GJneKt02
この板に来る教師は高校が多いみたいだな。
義務教育と違い、多分に危機感があるんだろう。
逆に言えば、義務教育関係の教師は呑気率が高いんだろうなw
特に小学校、養護学校等

637 :おめーらは白痴:05/03/17 00:43:32 ID:dmDm1u3E
>>636
>義務教育と違い、多分に危機感があるんだろう。

いや、暇なだけだろw



638 :実習生さん:05/03/17 00:52:27 ID:biWQZ6G4
てか白痴のバカが暇なんじゃねーの?

639 :田吾作:05/03/17 00:52:31 ID:CDHOvP8s
>>637
白痴くんに言われたくないなw。

640 :実習生さん:05/03/17 00:52:46 ID:U1GdWH/a
>>636
>>逆に言えば、義務教育関係の教師は呑気率が高いんだろうなw
最近思うのだけど、30歳以上の小中教師ってネット、
パソコン操作できない人が多いような気がする。
2チャンネルはおろか、教育関連のHPにたどり着けないような。


641 :田吾作:05/03/17 00:53:46 ID:CDHOvP8s
>>632
だからさ、
自分の専門外でエラソウにできるほど厚顔無恥じゃないのよ。
福祉のエキスパートに見られたら赤面しちゃうw。
「おめーらは白痴」って言えちゃう白痴くんと違って、謙虚だからさw。
アメリカの公設民営のガッコがうまくいかないのと根っこは同じだと思うけどネ。

>>634
そう思うんだったら、期間限定センセとかで、
公務員資格やめちゃったら、このレベル集まんないってわかるじゃんw。
そしたら、センセの質が落ちるから高校教育のレベルが落ちるっていうコトに、
文句つける理由って何なの?おせーて?

642 :実習生さん:05/03/17 00:53:57 ID:1gy1lwIA
すばらしいことだ!

643 :田吾作:05/03/17 00:56:12 ID:CDHOvP8s
>>635
>>636
とにかく公立だけに、
土曜日に授業しちゃいけないとか、
教科書使っちゃいけないとか、
とにかく手かせ足かせを取っていただきたいです。
やりにくくてしょうがないですw。

644 :実習生さん:05/03/17 01:02:43 ID:U1GdWH/a
>>643
小中ほどやりにくくはないでしょ。
行動不能になるほど重い足かせではないし。
課外授業も高校だからこそ行えるように思う。

無差別テロ・爆撃みたいに無差別入学の義務教育じゃ、
課外、放課後授業どころか、授業時間に授業できないように。

仮に高校教師の田吾作さんが小中に行っても、
強力な対空砲火浴びて逃げるしかないと思うよ。

645 :実習生さん:05/03/17 01:07:38 ID:1gy1lwIA
いや田吾作さんは賢くたちふるまうとおもうよ。

646 :田吾作:05/03/17 01:11:59 ID:CDHOvP8s
>>644さんへ
漏れの場合は中高一貫の私立がライバルなんで、
そことの比較で考えて頂戴。
土曜日もモロ授業やれて、
それも中学生の時点で優秀な生徒を囲い込めちゃう私立は、すごく有利なのよ。
優秀な連中は中学校の時点でとられてるからw。
それでも地方では残った生徒をかき集めて、公立が頑張ってるんだけど、
これで、派遣センセとか期間限定センセとかになったら、
白痴くんのいうような人材は底をついて、白旗揚げる状況になるよ。
「安かろう悪かろう」化は避けられなくなると思うなw。

647 :実習生さん:05/03/17 01:25:47 ID:U1GdWH/a
>>646
>>白痴くんのいうような人材は底をついて、白旗揚げる状況になるよ。
>>「安かろう悪かろう」化は避けられなくなると思うなw。
すでに降伏して、低品質になってるような気がする。


648 :田吾作:05/03/17 01:32:37 ID:CDHOvP8s
>>647
確かに地域によってはねw。
でもさ、全国には帝大クラスを毎年100人以上出す公立が生き残ってることも知っててねw。
私立の中高一貫があってこの数字をキープするのは結構大変なんだよw。

ホント、公立進学校の中高一貫を認めてもらいたいもんですw。

649 :実習生さん:05/03/17 01:46:17 ID:U1GdWH/a
>>648
愛知県?

中高一貫のように六年間関われないから、
ほとんどの功績が塾・予備校なような気がする。
課外授業にしても質より量で勉強してそうなイメージ。

>>ホント、公立進学校の中高一貫を認めてもらいたいもんですw。
進学校対策よりも、中堅層以下の義務教育対策を先にしないといけないような。

650 :実習生さん:05/03/17 01:59:50 ID:0SPd20IU
まあ東京以外じゃない。あそこは別で話さないとおかしくなる。

651 :実習生さん:05/03/17 02:27:50 ID:Izef81T7
私立だろうが公立だろうが関係ないでしょ。受け持った生徒の成績あげるんが教師でしょ?学校の先生は怠け過ぎ。切り捨て切り捨て切り捨て、、、拾わなあかん塾の身にもなってみて。。。。なぜ資格のある学校の先生が無能で、資格のない塾教師に頼る?

652 :実習生さん:05/03/17 04:11:52 ID:pZ4lkNCi
管理システム

653 :実習生さん:05/03/17 17:05:45 ID:nnBK0OMm
教員の管理、すなわち、教育レベルの維持管理な訳だが。
これが現場に降りると意図的と思えるほどに曲解されて、
生徒の管理、つまり、人格を無視したロボットの生産という話になってしまう。

もっとも、資格の大半が、資格ビジネスと業界保護を目的としたものであることは周知の事実ではあるが。
公務員どもは隠しているつもりなんだろうが…

654 :実習生さん:05/03/17 17:18:36 ID:YSPAOYiX
?


655 :実習生さん:05/03/17 20:49:52 ID:lnSGWW04
>>629
俺は田子作氏じゃないが、
たとえば、今日(3月17日)の
某新聞の25ページ見てみたら?
原因の一端が出てるから。

つーかね、その原因は複合的なもので
簡単に掲示板の行数制限のもとで
答えられるレベルを越えているんだよ。
少なくとも、個々の事例を挙げても、
それは要因の一つでしかない。

まして、いろいろな視点や解釈もあるし、
唯一無二の正解があるわけじゃない。

今までのレスの仕方から見て、
出るべくして出る答えの不備をついて
揚げ足を取るつもりなのかも知れないけどさ。

656 :おめーらは白痴:05/03/17 23:37:58 ID:MEifWiTn
>>639
あれ?
逃げたんじゃないの?

657 :おめーらは白痴:05/03/17 23:38:35 ID:MEifWiTn
>>641
話そらさないで答えてね




















・・・・答えられればの話だけど

658 :おめーらは白痴:05/03/17 23:41:43 ID:MEifWiTn
>>641
>そしたら、センセの質が落ちるから高校教育のレベルが落ちるっていうコトに、
>文句つける理由って何なの?おせーて?

だからオレがいつ進学校の話っていった?

話逸らすなよ

だから狂死と会話するのはいやなんだよなー。

勝手に論点ずらしておいて、他人のせいにするんだから。















話にならん

659 :実習生さん:05/03/17 23:42:07 ID:biWQZ6G4
白痴しね!!

660 :実習生さん:05/03/18 00:17:58 ID:AjABo3TB
>>659ワンパだが、、、おまえもなw

661 :実習生さん:05/03/18 03:09:41 ID:6a7DPUZ3
いいけど改行やりすぎるとみにくい。内容で勝負しなさいハクチくん

662 :おめーらは白痴:05/03/18 03:20:09 ID:SmrgaRgM
>>661
いつも内容で勝負してますが何か?

663 :実習生さん:05/03/18 06:02:16 ID:b8Dd0I8N
>>641
公設民営がうまくいかないと決め付けてるところがいたい。
民営だと受託者も多岐にわたるから当然、失敗もあるだろ。
だが、日本の場合、公立は全部失敗してるだろ。
学力は塾や予備校でつけているから、目立たないだけ。

けど、親や生徒は正直、学校の教師なんかには尊敬心のかけらもないぜ。
だって、学力をつけてくれたわけじゃないし、ただ、収容しただけ、単なる税金つぶしだろ教師って。

664 :実習生さん:05/03/18 06:21:43 ID:iu2htOLx
公立の方が金かかっているのに劣悪なサービスなのはなんで?

665 :実習生さん:05/03/18 12:25:51 ID:+5ZvFO4T
>>664
サービスがサービスする側の自己満足だから。

666 :おめーらは白痴:05/03/20 00:59:54 ID:MozW9JqL
>>665
いいこと言ったw

667 :実習生さん:05/03/20 05:42:05 ID:L6EvXzdN
とりあえず。

文科省と現行の教育制度が、生徒や保護者の方を全く向いておらず、
教員と教育委員会という、教育に携わる者の収入の安定のみを考えているのは明白だ。

もっともこれは教育に限ったことではないが。

668 :実習生さん:05/03/20 05:50:54 ID:L6EvXzdN
>>655
>つーかね、その原因は複合的なもので
>簡単に掲示板の行数制限のもとで
>答えられるレベルを越えているんだよ。
>少なくとも、個々の事例を挙げても、
>それは要因の一つでしかない。

交通事故の起こる原因は複合的なものですから、
スピード違反を取り締まる必要はありませんね。
それは要因の一つでしかない。

複合的って便利な言葉ですね。
そう言っておけば、何も対策をとらなくていいらしい。

>唯一無二の正解があるわけじゃない。

世の中、間違いは多いですけどね。
絶対的な正解なんて、そもそも存在しないのですよ。
物理現象ですら、詳細化すれば確率でしかない。ゼロイチの議論は無意味有害です。

669 :実習生さん:05/03/20 05:57:06 ID:L6EvXzdN
それと、「簡単に答えられるレベルを超えている」というのは、
単に、相手に納得させられるように要約できないというだけであって、
掲示板のせいにするのは間違いだと思いますよ。

燃料電池だってカミオカンデだって、すごく複雑な装置であるはずなのに、
簡単に説明できる人がいるからみんなが概略を知っている。
これは、説明する人のレベルの問題です。

そもそも、相手に納得させる文章が書けないのなら、匿名掲示板に書く意味はないですよ。
つまり、自分が匿名掲示板に書き込みできるレベルではないという事です。

670 :実習生さん:05/03/20 10:22:52 ID:Dv+iTFJn
何も非公務員化(公設民営含む)でなくても、公務員制度を改革して評価査定を取り入れ、
ある段階に到達できない教師は辞めさせることが出来るようにすればいい。


671 :実習生さん:05/03/20 22:51:07 ID:+flDf+Yd
>>668
ぶっちゃけ、現状の速度違反取り締まりのやり方を見る限り、
取り締まりのための取り締まりであって、必要なものじゃない。
むしろ、住宅地や抜け道でやるとか、
それ以前に、整備不良や駐車違反を厳しくやれよって思う。
スレ違いだな。

>物理現象ですら、詳細化すれば確率でしかない。ゼロイチの議論は無意味有害です。
2chは極論と揚げ足取りが多いからね。
むしろ君の意見の方がゼロイチ議論的な物言いをしてるって気付いてる?
あと、複合的⇒簡単に説明できないとは書いてるが、
複合的⇒対策の必要無しとは書いてないと思うよ。
読む能力が足りないか、変なバイアスがかかりすぎてるか…。

>>669
そこまで大上段に構えるなら、試しに400字ぐらいで要約してみてよ。
俺はシリーズになったその某新聞の記事を読んだけど、
そう簡単に要約は出来ないよ。



672 :実習生さん:05/03/20 23:07:39 ID:VXfaLEbp
記者クラブ制度に対する批判は、近年、従来より格段にスケールの大きな国際問題と化している。

2002年と2003年、欧州連合(EU)が日本政府に提出した規制改革優先提案に、記者クラブ制度の廃止が含まれていた。
日本の対応いかんでは、情報の自由な流通を阻害する不当慣行としてWTO(世界貿易機関)提訴も検討するという厳しいものだ。

これらEU提案に先立つ2002年5月、小泉首相に対して記者クラブ制度の実質的な廃止を求めたのが、[国境なき記者団]
(RSF)である。 RSFとは1985年、言論・報道の自由を守るためにフランスで設立された、ジャーナリストによる
団体である。パリを本部として欧州8カ国に支部、北米や日本などの主要都市に6支局を設置、その他各国に協力団体をもち、
5大陸に100人以上の調査員を抱える。 「ジャーナリストの投獄や殺害は、事実の目撃証人を抹殺することであり、
それによって万人の『知る権利』が脅かされる」という信念のもと、世界中で弾圧・拘禁・殺害されたジャーナリストの支援
や救出に当たっている。  

RSFの活動にはまた、毎年調査・公表する「報道の自由度ランキング」がある。世界各国を対象に「ジャーナリストへの
直接の攻撃」「メディアへの攻撃」「報道の自由を侵害した者への処罰やメディアへの法規制」など、53項目の基準を
もとに決定する格付だ。

2004年度の場合、日本のランキングは167国・地域中42位。理由はほかでもなく記者クラブ制度だ。なぜなら、
「記者クラブは、マスメディアに対する情報操作を行ったり、また、ある種の情報に対し優先的に関与できるなど、政府
とマスコミの一部との間で特別な“身内意識”をもたせることになります。結局は、報道の自由という意味において、
正常ではない関係を結ばせることになる悪いシステムなのです」(12月8日のTBS系「筑紫哲也ニュース23」での、
ロベール・メナールRSF事務局長発言)。

RSFやEUによる批判は、そもそも、半世紀近くにわたって情報源への自由で平等なアクセスを要求してきた、日本
駐在外国報道機関で構成される日本外国特派員協会(FCCJ)の主張を反映したものだ。



673 :おめーらは白痴:05/03/20 23:18:49 ID:apXIgE5v
>>648
【教育者の読むべき本】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1076858075/l50
104 名前: 田吾作 投稿日: 04/08/02 21:41 ID:4wFYmTiU
>>55
白痴くん、お久。
こんなトコにいたのね。元気してた?
忠告に従わずに、ハンドルにしちゃったのね。
4ヶ月ぶりにきたら、公務員根性スレ無くなってたね。

あっそうそう、漏れの、
「所属する階級によって、受けられる教育の質が変わってくる。」って。
こういうこと言う人、何人かいるけど、
苅谷センセのご意見の一つということで、正解でしょ?
違うみたいに言ってたけど、
ねっ、そうでしょw。


そういえば、苅谷先生すら知らないくせにえらそうに教育語ってるやつがいたなー
田吾作!?おまえだったのか、ははははっ
もうばかすぎw





674 :実習生さん:05/03/20 23:20:47 ID:hyga5jvT
白痴も根に持つ奴だな。友達少なそう

675 :ついこのあいだまで、バウチャー万世だった私:05/03/21 01:22:30 ID:7J1dDtyX
 名前の通り、ついこのあいだまで、バウチャー万世だった私だが。
バウチャー制を実施すると。
実施した地域に、創価立学校が必ず出来る事に、気が付いた。
他の教団も、負けずに義務教育学校を、設立してくるだろう。
教員免許を持った教団員を、教員(もちろん布教の使命を果たすため、
格安の人件費で、ボランティアーする)として。
総合学習の時間に、教義をしっかり埋め込む。
もちろん宗教法人だから、非課税。
信徒には、寄進代わりに子供を通学させるのが、義務。
これこそ、皮肉な義務教育。

おまけ。
田舎のパチンコ屋さんが、駐車場の土地に。
小学校を、作ったりして。
お子様を入学させて下さった保護者の方に、
玉券としてバウチャー100%還元!。
毎月、付属パチンコ店で年間バウチャーの1/12
の金額の、出玉をキックバックいたします。

上記を、予測したため。
今後私は、公設民営化万世として、再出発させて戴きます。

676 :ついこのあいだまで、バウチャー万世だった私:05/03/21 01:30:59 ID:7J1dDtyX
しかし、>>675の事を考えると。
捨民党とか公明党とか、何でバウチャーに関心無いんでしょう?。
人権法に、目を奪われて居るんでしょうか?。
露骨過ぎですよ〜。
ね〜!。

677 :実習生さん:05/03/21 02:30:34 ID:uHoMYcbS
バウチャー制はそういう方々(宗教関連、営利目的のみ)の参画を排除した形で行われます。多分。
現時点での私立学校法を拡大し、もっと公的な理念の強いものの含むはず。多分


678 :実習生さん:2005/03/21(月) 04:21:47 ID:qZDAuA+P
公務員は公のために働くだろうという前提がそもそもおかしい。

679 :実習生さん:2005/03/21(月) 04:28:07 ID:X6KlBRxo
なら何のために存在しているのかね。
仮にも半強制的にもってかれた税金から給料が出ているという言う状態で。

自治体企業説なら納得だけど、それだったら税金ではなく
全てのものにおいて受益者負担=商品として販売でいい気がするだが。

680 :実習生さん:2005/03/21(月) 04:29:58 ID:Ko+IpLfd
おめーらは白痴ってトリつけろよ

681 :実習生さん:2005/03/21(月) 18:38:41 ID:27L+1OhL
明治時代の高度成長は大正時代になると失速し、不況となった。
そして、デモクラシーが声高に叫ばれ、自由民権運動と共に自由教育が実践導入される。

しかしその結果はどうだっただろうか。
相次ぐ金融不安に、中国の反日感情の激化などが重なり、ついには治安維持法が制定されるにまで至る。
そして、日本は暗黒の時代へと突っ走るのであった。

682 :実習生さん:2005/03/21(月) 20:09:53 ID:ZMr1krcM
>>681
明治維新の改革者は、みんな死んだら借金しか残らない・・w

金と女と名誉だけが欲しい人をわざわざ選んでいるんだよな。


683 :実習生さん:2005/03/21(月) 21:41:11 ID:27L+1OhL
>>678
公務員が公以外のために働くのは憲法違反ですよ。
公務員は一部の国民(=私)に対してではなく、
全体(=公)に対する奉仕者であると定められておりますので。

もちろん、公務員が公務員の身分を離れ、
公務執行中以外に私事を行うのは自由ですが。

684 :実習生さん:2005/03/22(火) 00:00:02 ID:fZuotCED
なんかイデオロギーっぽい話に終始しているが、とりあえず教員が公務員で有る必要性は「ない」な。
公務員が終身雇用形態でなければいい、いや、公務員こそ終身雇用形態でない方がいいと思う。



685 :実習生さん:2005/03/22(火) 10:09:58 ID:WCfFjFgm
>>684
そうだよね。
強制的に税金を取っているのだから、雇用まで固定したら人材の質は下がる一方。
国がつぶれちゃうよ。



686 :実習生さん:2005/03/22(火) 21:55:15 ID:4zU4mY5T
ま、この手の話が出ると必ず、それじゃいい人材は私学や塾に行く、とか何とかいう話になるが・・。
優秀な人材を確保し続けられ かつ 無能な香具師は首切りが簡単にできる といういい方法が有るのだろうか?
高給優遇も一案だろうが、それに見合う人は良いが 高給に見合う人ばかりが集められるのか?
集められたとしても1,2年で逃げられたりするなら逆効果ともいえる。

原則、雇用維持を保障しつつも下位5%層だけを確実に斬る 方法なんかは無理でしょうか?

687 :実習生さん:2005/03/22(火) 21:57:54 ID:CgvjPw2m
いまでも優秀な人は私学で教師をしようとするよ。公立には悪材がいるのみだよ。

中堅校以上の私立であれば、公立よりも定年が5年長く、退職金などの給料が高い。
その上、モチベーションの高い教師と生徒がいるから、教育環境として最良だ。

688 :実習生さん:2005/03/22(火) 22:40:55 ID:kVA3BJPx
>>687
そういう私立学校が日本に何校あるんだ?
私学で粋の良いのがいるのは全部、縁故理事長や校長に請われて来ているんだろう。
当然、どこでもそういう人は欲しいわけだが。


689 :実習生さん:2005/03/22(火) 23:02:27 ID:3/z6OJMx

私学とか公立とかの話しじゃないだろ。
 要するに、公立学校の教職を民間に開放することによって、
 学校から公務員をなくすわけだな。
 それでいいじゃん。 何の問題もない。




690 :実習生さん:2005/03/22(火) 23:18:54 ID:kVA3BJPx
命に関わる仕事や法律を守る仕事、そして政治や外交に関わる一部以外は、全部民間でいいな。
災害時にはそれ以外の公務員は何もしないでしょ。
つーか、できないわな。なら、民間でまかなえるということだ。
教員免許とか言っても、何の特殊性もない。独立もできない。笑っちゃう。w

691 :実習生さん:2005/03/22(火) 23:48:21 ID:Ak41ppvl
>>690
で、コスモですかw

692 :おめーらは白痴:2005/03/23(水) 01:29:27 ID:eU1p7Qxr
>>689
事務の人は?
あれはさすがに公務員のままでいいだろw

693 :実習生さん:2005/03/23(水) 01:54:37 ID:CWbXi+bN
>>690
命に関わる仕事は民間でできるだろう
医者とか、警備とか、傭兵とか。

694 :実習生さん:2005/03/23(水) 04:48:47 ID:ffRSmMPN
>>693
なら、特殊な技能も持たず、何の役にも立たない教員は余計に公務員である必要はないなw
公費を費やす意味がない。

695 :実習生さん:2005/03/23(水) 04:48:53 ID:htKc2kZA
>>693
命に関わるシステムの設計保守は国がやるが(健康保険など)、
ここの業務は民間が市場競争でやる方がサービス内容がよくなる。

教育も同じ。義務教育システムを維持することと(憲法上の国の義務)、
教員が公務員でなければならないこととは因果関係はないよ。
だから、国民は今の公務員教師のあり方に不満なんだから、業務の実施は
民託して市場競争にまかせればいいわけよ。

696 :実習生さん:2005/03/23(水) 06:00:18 ID:avlAYL3W

だいたい、もう立派な民間教育機関がなりたってるよ。
これだけ税金つぎ込んで国が全面的にやってる事業なのに、
民間会社が成り立ってる分野なんて、他にないだろ。
これは、日本独自のものだよ。



697 :実習生さん:2005/03/23(水) 08:39:22 ID:VW5iF/eh
>>695介護保険制度を見よ。民間万能じゃない

>>696鉄道・通信。


ガキが沸いてるな。

698 :実習生さん:2005/03/23(水) 23:11:11 ID:ffRSmMPN
>>697
何が言いたいのかさっぱりだな。
変化が怖い、怖いって言ってるアマちゃんの叫びにしか過ぎんw

699 :実習生さん:2005/03/23(水) 23:12:28 ID:CWbXi+bN
>>695
保険?
現在民間でやってるじゃない。
B/SやP/Lで行けば民間のほうが信用できるが。

700 :実習生さん:2005/03/23(水) 23:15:45 ID:CMFlrW2b
>>698
しょうがないじゃん。

教師が反論できなくて、支離滅裂になってるんだよ。




701 :実習生さん:2005/03/23(水) 23:24:38 ID:ffRSmMPN
政府関与機関になれば、国庫扱いや部署ごとのわけの分からん勝手な予算に組み込まれるから
無駄が多いのは言を待たず。保障とかいっても自転車操業的サイクルで賄っているだけ。
国営が幅をきかすと経済循環がが潤うのを妨げる要因でもある。今までの日本のそういうものの仕組みが
あまりに影響が大きかったから、それと比べて物事を考えること自体がおかしい。
教育も同じ。国による教育保障の根幹と教員の生活保障とは次元の違う話。

702 :実習生さん:2005/03/23(水) 23:29:44 ID:CMFlrW2b


 もう、民間に立派な教育機関あるしね。



703 :実習生さん:2005/03/24(木) 00:39:47 ID:tVaSpv9w
>>692
事務が民間人で困る事って何かあるか?
民間人で構わない仕事だと思うが。

704 :実習生さん:2005/03/24(木) 00:47:11 ID:tVaSpv9w
公共事業ってのは、本来、民間資本で出来ないことをやるためのもの。
ある程度道筋が出来たら、民間参入を促して公共資本を引き上げ、
その資本を他に向けるのが筋。
だが、既得権益化してしまったものは容易に手放そうとしない。

結果、いつまでも道路を作り続け、線路を作り続け、飛行場を作り続け、
過剰なインフラの赤字負担は地方に押しつけ、あるいは税金で補い、
ネットインフラの整備は民間主導という本末転倒な事態が起こっている。

705 :実習生さん:2005/03/24(木) 02:06:07 ID:ysDAftzl
とりあえず、すべての狂死を一回首にしようよ。それから再度民間から雇い直し。
公務員でのうのうとしているこいつらの首を切らないと、俺の苛立ちが収まらない。

706 :実習生さん:2005/03/24(木) 03:06:26 ID:mRWYUvAP
>>704
いや、ネットインフラは本末転倒じゃないでしょ。
もともとNTTが手から離れた時点で予想できたわけで。

また、ネットインフラの整備は民間主導だったから今この値段なわけで。
民間主導の成功例なんだけどな。携帯電話もだけど。
大本の国策案だと2005年時点で\45,000/月/1.5Mbpsということになるぞ。

ただ、国策案ならB-ISDNだからL1からのサービスができただろうけど。

707 :実習生さん:2005/03/24(木) 04:14:56 ID:C68m/r80
どちらにしても、対案があるのに権益追求で手放したがらない国策という奴ほど
国民にとって利益になるものはないようだな。
教育水準だって、お尻に火がついている認識のある自治体とそうではない自治体で
今後格差が生じることは否めない。そうなれば「公教育」として扱う必要がなくなる。

708 :実習生さん:2005/03/24(木) 11:11:14 ID:dQVEJ3dB

普通は、公共事業か民間資本か、どちらが効率的に事業をできるのかが問題になるけど、
教育の場合は、公共事業として全面的にやっているのに、民間企業が育っている。
まったく国民を馬鹿にしている。
他のインフラとか通信の整備とかと比べ物にならないほど、公的部門が非効率だということだ、教育は。

709 :実習生さん:2005/03/24(木) 16:49:59 ID:ysDAftzl
□”卒業式”君が代斉唱時に不起立の先生ら50人が処分へ□

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1111632480/



710 :実習生さん:2005/03/24(木) 23:21:28 ID:C68m/r80
内心の自由とかw、このご時世に訳の分からん思想主義、イデに毒されている
不勉強で税金泥棒の自称教師どもを早く大量処分汁!
組合解体汁!

711 :実習生さん:2005/03/25(金) 03:26:48 ID:z6I6+xYa
春休みに入ったし、啓蟄も過ぎた頃だから、厨房や異動が無くて4月に入るまで
のんびりしていそうな教師がニュースや2ちゃんに湧き出てくる時期だなw


712 :実習生さん:2005/03/25(金) 14:34:51 ID:3o+ba6j8
特にそんなに裕福でもないのに今の公立学校不信で無理して私学へ遣らせていろ人たちにとっては中途半端な改革でお茶を濁される のは困ると思うよ。
いっそバウチャー制か税金還付でもしてくれたほうが余程ありがたいと思うな。

713 :実習生さん:2005/03/25(金) 14:36:45 ID:3cf7ES6i
竹島問題(政府の見解)

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/index.html


714 :実習生さん:2005/03/25(金) 18:32:33 ID:3cf7ES6i
http://8303.hito.thebbs.jp/Prof/
高校教師のブログなんだけど、うらやましすぎる・・。

715 :実習生さん:2005/03/25(金) 19:43:45 ID:z6I6+xYa
教育公務員のとしての意義は
「公教育の存続」だとか



嘘だろ?



要は自分の今の生活維持だけが目的なんだろw

716 :実習生さん:2005/03/25(金) 19:57:44 ID:3cf7ES6i
かわいい女子高生のパンティー画像あげます。どうぞ。

http://imgbbs1.artemisweb.jp/30015/img-box/img20041014023511.jpg

717 :実習生さん:2005/03/25(金) 20:33:29 ID:FC4S3VXi
公教育は国の責務。
けど、公教育=公務員教師じゃないのだ。

公道の管理は国や県市の責務。
けど、道路を造ったり、補修しているのは民間。
公は管理するだけ。

公教育もそれでいいのだ。

718 :実習生さん:2005/03/25(金) 21:38:02 ID:z6I6+xYa
教育にはまだ「希望」がある。
しかし、既得権維持だけが、目的になっているような教師に希望を託せるものは
何も無いのだ。早く制度改革を行え。

719 :実習生さん:2005/03/25(金) 22:52:17 ID:bJyUiBSt

 塾はあるは予備校はあるはで、これだけ民間企業がある日本ほど、
 学校の公設民営化に向いている国はないな。

 ねぇ、センセ。



720 :おめーらは白痴:2005/03/25(金) 23:09:57 ID:trdgyCzm
戦後は官が民を引っ張って助けてきたわけだが、
高度経済成長を遂げた辺りから、
官が民の「足を」引っ張るようになってきた。

ただこれだけだ。
今もテレビで公営の赤字リゾート施設が
民間の力を借りたとたん売上げが倍増どころか10倍になったって。
要するに、官にはもうこの時代を生き抜く力がないんだよ。
自分たちの私利私欲をむさぼることかさぼることしか考えていない。
社会のゴミだよ。公務員は。



721 :実習生さん:2005/03/25(金) 23:28:32 ID:TmxPrbf8
>>720
戦後、日本の行政・官僚、そして、志の高い政治家達は国民の期待以上の
頑張りで日本の復興、そして、その後も世界の中枢国に上り詰めるまでよく
機能してたといえる。まぁ、国民が頑張っただけなんだけどねw

それに比べて、今の現状は、いったい何なんだ!!!
自分たちの権益だけを模索するだけの行政、既得省益そして、
エリート意識に鎮座するだけの官僚、志などはとっくの昔に忘れて、
腐臭漂う肉に群がるだけの政治家・・ってことでよろしいか?w


722 :実習生さん:2005/03/25(金) 23:40:04 ID:TmxPrbf8
そういえば、今日あたりは学校の送別会とか多いんじゃねーかな?
酔った勢いで、アホな行動しなきゃいいが・・w

カッカッカッ!!!

723 :実習生さん:2005/03/26(土) 01:12:28 ID:8KCaJvIm

そう遠くない未来には、教員の淘汰がもっと現実味を帯びるだろう。



724 :実習生さん:2005/03/26(土) 01:32:40 ID:xJW7gqGA

 教育界にもホリエモンのような人が待望されるな。

725 :実習生さん:2005/03/26(土) 07:51:37 ID:z77Arcj0
>>718
そうだよね。早くに労働三権回復しなけりゃ話は始まらないよね。

726 :実習生さん:2005/03/26(土) 09:41:22 ID:zl25rnIX
>>725
これだから、教師は低能、世間知らず。
労働三権回復=民間並リストラOK、ってことが読めんのか?

だから、政府は突然、ストライキ権を与えてもいいとか言い出してるだろ。

727 :実習生さん:2005/03/26(土) 11:45:18 ID:Sb4oIv00
教師に給料なんていらん!!日雇い生にして、時給はマクドナルドと一緒で充分!!
教師の労働環境劣悪化に向けて、このスレの者は立ち上がれ!教師を糾弾しよう!!

728 :実習生さん:2005/03/26(土) 11:49:31 ID:zdM8gUjR
>>727
お前にこそ教育が必要だw

729 :実習生さん:2005/03/26(土) 20:04:16 ID:ILRJJOuM
>>726
世間知らずは、お前だよ。
海外で労働三権がない公務員は 日本くらいだよ。
恥ずかしいヤツだな。

730 :実習生さん:2005/03/26(土) 22:13:28 ID:o7Nq3zia
>>729
狂死に労働三権のような「人権」なんていらんよ。
人並みの働きをしてから要求しろ。

731 :実習生さん:2005/03/26(土) 22:28:05 ID:5jtmeKNx

教職を民営化するなら、労働三権認めてもいいんじゃない?
今みたいに仕事もしないで文句ばかり言ってる教師がいると会社が潰れるってことが解った方がいいでしょ。
特に、左翼教師が集まって会社経営でもしてみればいいんだよな。
少しは世間がわかるでしょ。



732 :実習生さん:2005/03/26(土) 22:30:49 ID:ILRJJOuM
>>730
畜生以下だな。

733 :実習生さん:2005/03/26(土) 22:32:02 ID:8KCaJvIm
事件を起こせば「熱心な先生でした。」
教員批判を受ければ、「先生達は頑張ってます。」

こういうしかないわな。既得権を手放したくなければ…

しかし、そのがんばり様を「評価制度」を取り入れて、客観的なものにし、
ダメな教員の選別をハッキリさせようと言えば、
「教育成果は評価になじまないものだ。」と、お得意のねじれ解釈で
ホゴにしようと躍起になる。そう言うところが「勘違い権利意識」なのだ。

734 :実習生さん:2005/03/26(土) 22:55:17 ID:Yv8XzXCG
>>732
教師がか?

735 :実習生さん:2005/03/26(土) 23:10:58 ID:zl25rnIX
労働三権より人事院勧告、非市場化の方がはるかにおいしい。

労働三権やるから、市場化って話になれば、9割8分以上の教員は反対だろ。

欧米の先進国では確かに労働三権あるけど、日本みたいな終身雇用じゃないし、
給料だって民間の半分が相場(米英)だからね。

いいとこどりはダメだよ。

736 :実習生さん:2005/03/26(土) 23:12:20 ID:ILRJJOuM
あのな。
労働三権がない職場って
日本の公務員くらいだよ。

世間知らずだな。

737 :実習生さん:2005/03/26(土) 23:15:22 ID:VMMLPWCN

結局、教員の民間からの派遣がいいってことですよね。

738 :実習生さん:2005/03/26(土) 23:15:23 ID:8KCaJvIm
>>736
自国の国旗や国歌に反対する公務員がいるのも日本くらいだろうがなw

739 :実習生さん:2005/03/26(土) 23:19:14 ID:5jtmeKNx

そうそう、教師は民間会社の所属にして、
 そこでストでもなんでもすればいいじゃん。
 公務員みたいに国民の負担の上で労働運動するんじゃなくて、
 まず、稼いでから、労働運動をするようにしないとな。



740 :実習生さん:2005/03/26(土) 23:22:52 ID:ORC8RMpC
>>737
コスモですか?w

741 :実習生さん:2005/03/26(土) 23:26:05 ID:ILRJJOuM
>>737
ありゃ、無理矢理法にした政府も政府だと思うがな。
出鱈目もいいところだ。

742 :実習生さん:2005/03/26(土) 23:32:19 ID:8KCaJvIm
昨日、興味深い話を聞いた。
俗に言う中退者に直接会って話を聞いてデータを取っている人が言うには
高校中退者の理由として「学業不振」、「進路変更」「怠学」などと十把一絡げな
理由ツケがなされているのが通常の教委側の見解だが、実際に中退者の背景は
ホントに様々で、興味深いことにその殆どの子どもと親、または関係者は「教師」に
対して怒りや軽蔑、そして時には恨みを持っているという背景があるという。

原因を他に持って行き、いくら自分たちの空想の牙城を築こうと、これが一つの現実なんだろう。

「教師はよくやっている」

何と比べて、何を根拠にこう言っているんだ?




743 :実習生さん:2005/03/26(土) 23:35:37 ID:ILRJJOuM
>>742
単純に
単位の取れない事を 教師のせいにしているとは 読まないのね。

744 :実習生さん:2005/03/26(土) 23:36:23 ID:zl25rnIX
労働三権なんか迷惑。
そんなもの喰ったら、一挙に非公務員化されるに決まってるだろ。

だから策士野中が財政難の解決策として言い出したわけよ。
労働三権なんか絵に描いた餅。
公務員の現在の待遇と民間のそれを比べて見なさい。

公務員が空残業をする中で民間はタダ残業。

745 :実習生さん:2005/03/26(土) 23:42:11 ID:Sb4oIv00
>>743
定時制の生徒が勉強できないのは、教師のせいにきまってんだろが!
定時制に在籍するすべての生徒は、いますぐ教師を糾弾汁!

746 :実習生さん:2005/03/26(土) 23:44:17 ID:ILRJJOuM
>>745
何処に定時制の話があったんだ?

747 :実習生さん:2005/03/26(土) 23:45:01 ID:ILRJJOuM
>>744
教育版にきて日が浅いのか?
教員に残業手当など無いぞ。

それともただのバカ?

748 :実習生さん:2005/03/26(土) 23:50:25 ID:5jtmeKNx
>743
>単位の取れない事を 教師のせいにしているとは 読まないのね。

これが教師のせいじゃないというなら、教師って何やってるんだよ。
教師のせいになってるものなんか他にないじゃん。






749 :実習生さん:2005/03/26(土) 23:52:39 ID:8KCaJvIm
>>747
だから、定時に帰る奴が多いことw

おまけに学校に残る奴も様々で仕事が終わっても臨時のねーちゃんと
おしゃべりしたくて残る奴も、わざわざ無駄話ばかりして遅くまで残る奴もいる。

そう言う奴らが一律に残業手当出せというから始末が悪いw

元々教員の給料は他の公務員に比べ等級数が1〜3上から始まるから
残業どーのでごちゃごちゃ言うのもどうかと思うがね〜


750 :実習生さん:2005/03/26(土) 23:56:13 ID:Sb4oIv00
聖職者の教師が、給料をもらうなんて世間知らずですね。

聖職者は、托鉢僧のように人から恵んでもらって生活するべきなのに、
教師は税金で生活する世間知らず。彼らは恥ずかしくないのでしょうか?




751 :実習生さん:2005/03/26(土) 23:58:17 ID:ILRJJOuM
春になると、厨房がよく釣れる。

いい暇つぶしになりました。

752 :実習生さん:2005/03/26(土) 23:59:04 ID:5jtmeKNx
>>742
>興味深いことにその殆どの子どもと親、または関係者は「教師」に
>対して怒りや軽蔑、そして時には恨みを持っているという背景があるという。

どうしてこうなるかって言うと、教師は自分の仕事に無責任だからだろうね。
教師がチャランポランな授業してるくせに、結果が悪いと全部生徒の責任にしてるからだよ。
教師は一切責任感じない、それでそれでいいと思ってるんだ。
卑怯、とか、卑劣、って言った方が分りやすいと思うけど、
こういう教師でも生徒に向かって“お前は責任感〜”なんて涼しい顔で説教したりするんだから、
腹が立って当然だろう。




753 :実習生さん:2005/03/27(日) 00:03:12 ID:Yv8XzXCG
まあとにかく、教師に問題があるということは分かるよ・・

754 :実習生さん:2005/03/27(日) 00:05:38 ID:Sb4oIv00
教師が公務員である必要はないですね。
早く全教員を一年間の契約社員にして、給与水準を民間の半分にした方がいいよ。

755 :実習生さん:2005/03/27(日) 00:09:02 ID:VGiLgRd1
>>752
いや、教師にあるのは「しかたない」の一言だけ。
点数が低い子に対して、上げるための策を練る前に、他のイイ面を見つけようとか
言って教師自身のやるべき仕事を誤魔化す。
「いろんな子がいてイイじゃないですか」と、さも正義漢ぶって多様化マンセーを言うが
学習に対する興味関心を高め、習慣付けをさせる事へは配慮を怠ったりする。

言い訳の背景理由は、山ほど持っているのが教師。




756 :実習生さん:2005/03/27(日) 00:11:18 ID:Z9rvwBlt

 だいたい、あの仕事内容は大の大人の一生の仕事じゃないよ。
 管理職とか他のスキルをみがくとかしてもらわないと。
 まぁ、いつまでも教員やってる奴は、40歳で昇給ストップって感じだよね、民間企業なら。
 


757 :実習生さん:2005/03/27(日) 00:24:23 ID:VGiLgRd1
まあ組合が元凶なんだが…全て

758 :実習生さん:2005/03/27(日) 01:14:46 ID:b2TmTq9y
童貞まるだしイカ臭いオーラに満ちたスレだなw

759 :実習生さん:2005/03/27(日) 02:19:46 ID:VGiLgRd1
>>758
その下品さ………




教師だな!

760 :実習生さん:2005/03/27(日) 07:03:00 ID:/kajidUP
教師って残業手当がないって平気でウソ言うからな。
ないのは「残業手当」と言う名目がないだけで、実際には
「教育特別手当」と「調整給」が本給の1割増しで全員に支給されている。

これは、民間で言う、「営業手当て」に相当する特殊勤務手当て。
営業マンが営業手当てを受け取りながら、さらに超勤手当てをつけろと要求する
なんて民間ではとうてい許されない話。

761 :実習生さん:2005/03/27(日) 07:45:26 ID:5eBnl5tH
あのね。
1割り増しで貰っていないし、
残業手当とは まったくの別物だよ。

762 :実習生さん:2005/03/27(日) 08:31:31 ID:M3uxZeFN

>「教育特別手当」と「調整給」

なにそれ?
大阪市の職員の調理師手当てとか地下鉄手当てとか、それと同類?


763 :実習生さん:2005/03/27(日) 08:57:30 ID:2Bs2CL1W
>>762
教員については、4%の教職調整額と言う名目で、本来の給与のほか
に時間外手当を実施の有無にかかわらず(言ってみればヤミ手当)を
支給しているが、この協定は完全に4%調整額をヤミ手当として確定
させるもの。

>調理師手当てとか地下鉄手当
これこそなんだ?詳細キボーン!!!


764 :実習生さん:2005/03/27(日) 09:08:55 ID:M3uxZeFN
>>763

ありがとう
それって、定年まで付くの?教頭とか校長になっても付くの?
「教育特別手当」って何?

大阪市はここから参照できるハズ
http://www.osaka-minkoku.info/orz/

765 :実習生さん:2005/03/27(日) 09:10:22 ID:DP+Yv1jq
8時間の4%。19.2分(通常相当)。先生って平均それぐらいの残業してないの?
っていうか作業割り当て厳密に線引きして(できるなら)残業代請求した方がもらえるよ?
クラブ顧問なんか週末返上だったし、5時過ぎまでクラブあるしもっと請求したほうが得だよ?

766 :実習生さん:2005/03/27(日) 09:15:22 ID:M3uxZeFN
>>765

そうだよね。
ヤミ手当てみたいにしないで、ちゃんと付けてあげればいいのに。
でも、部活もってない先生の給料が低くなるから不公平だとかって、
先生が反対するんじゃないっすか?




767 :実習生さん:2005/03/27(日) 09:19:54 ID:n0losuGk
20大美女にランクインした、シャラポワのパンツ画像をおいときますね。

http://enukei.hp.infoseek.co.jp/enuroom/dokic2.jpg

768 :実習生さん:2005/03/27(日) 09:24:14 ID:DP+Yv1jq
          ネ申


>766そうなのかもそうじゃないかも知らない。推測してオナってる程暇じゃない俺。

769 :実習生さん:2005/03/27(日) 11:22:47 ID:HM+VRlai
20分どころか、45分の休憩時間も働かされてのが現状ですが・・・

770 :実習生さん:2005/03/27(日) 11:49:03 ID:U8su59VL
>>769

ただその働きがね、誰も評価しないんでしょ?
サボろうがセクハラしようがいいかげんにやろうが、なにも評価されないわけだからね。
45分の休憩時間を働いて、4.5時間の勤務時間を休んでるかも知れないし。
教師が働くと言ってるのは、自己満足の働くだからね。


771 :実習生さん:2005/03/27(日) 11:51:45 ID:HM+VRlai
>>770
 休憩時間ってのは、そもそも無給で、
本来職場にさえしばられる必要もない時間ですよ。
働かなくてもいい時間だよ。

そういう常識知らないで、夢想している人に言われても説得力皆無だね。

772 :実習生さん:2005/03/27(日) 11:57:20 ID:ICbvwDgn

>>763
>>調理師手当てとか地下鉄手当
>>これこそなんだ?詳細キボーン!!!

調理師手当は、厨房で働くのは重労働?とかで給食調理員とかに払われてる手当かな。
地下鉄手当は、地下鉄で通勤すると日光から遮断されてクル病?になる恐れがあるので、その危険手当。







773 :実習生さん:2005/03/27(日) 11:59:02 ID:U8su59VL
>>771

ええ、だから、ちゃんと仕事を評価してやって、残業もやった分をちゃんと付ければいいんじゃないんですか?
タイムカードも導入してきちんと運用させてね。

774 :実習生さん:2005/03/27(日) 12:04:38 ID:ICbvwDgn

>>771
タラタラ仕事してるから休憩時間もとれないんじゃないかな。

本当に忙しければ残業代払ってもいいけど、
同時にあんまり仕事の能率の悪い奴はクビにしないといけないね。
とにかく、競争が必要なわけだ。



775 :実習生さん:2005/03/27(日) 12:22:04 ID:HM+VRlai
>>773
タイムカード導入は賛成だね。

 タイムカードを導入した都道府県もあったが、出勤時だけ。
要は残業手当が出せない役所が、記録(実績)を残したくないだけ。
そんなタイムカードは要らない。

776 :実習生さん:2005/03/27(日) 12:25:47 ID:U8su59VL
>>775

ちゃんと仕事を評価するのももちろん賛成でしょ?

777 :実習生さん:2005/03/27(日) 12:29:53 ID:HM+VRlai
>>776
 評価が適正であれば構わないが、
>>770の想像力で程度の君の発言には賛同しきれないね。

778 :実習生さん:2005/03/27(日) 12:32:15 ID:ICbvwDgn

 今の教師を見ていると、
 休憩時間どころか仕事中もお茶飲んでるだけで残業代なんてことになるから、
 教師を民間委託にしてからだね。残業代云々は。




779 :実習生さん:2005/03/27(日) 12:35:11 ID:U8su59VL
じゃあ、いいじゃない。
ちゃんと仕事を評価して、サボる人もセクハラする人もいいかげんにやる人も少なくなるんだし。
45分の休憩時間を働いて、4.5時間の勤務時間を休む人もいなくなるだろうし。


780 :実習生さん:2005/03/27(日) 12:36:25 ID:U8su59VL
でも、適正な評価が難しいから、評価は駄目なんて言うかもね。

781 :実習生さん:2005/03/27(日) 12:39:10 ID:ICbvwDgn

 そそ、評価してダメな奴はクビにする。
 これがないとバカ教師に残業代タレ流しってことになるからな。

 とにかく、納税者にとっては、評価しないことが一番不適正。
 どんなムチャクチャな評価でも、評価しないことよりは増し。
 評価法がムチャクチャなら改善すればいいんだからね。
 少々評価に文句があっても評価しなくていい、ということにはならない。


782 :実習生さん:2005/03/27(日) 12:44:26 ID:U8su59VL
>>781

そうなんですよね。
働きに対する報酬を時間で測るときは、当然その内容も測るのが必須ですからね。
そこは置いといて、時間分は報酬が欲しい。
心情としては当然ですが、世の中、そんな理屈は通りませんからね。


783 :実習生さん:2005/03/27(日) 12:50:59 ID:HM+VRlai
戯れ言だね。

現状で、超過勤務時間の報酬が払われていないのに、
理屈が通っていないではないか。

宿泊しかり、休憩時間然り。
部活も仕事でさえないし。

784 :実習生さん:2005/03/27(日) 12:57:39 ID:ICbvwDgn

>>782
だいたい、教師は自分で“忙しい”って言えば金をくれるようなのを期待してるんだよw
バカとしかいいようがない。
公務員だとこういう虫のいい考えが通ると思うんだろうな。

ちゃんと仕事をする人に対して人件費を払うんだから、仕事ぶりはきちんと評価する。
公務員にやらせてるとまた税金にタカるようなことしか考えないし、
はやく民間委託にしよう。





785 :実習生さん:2005/03/27(日) 13:34:13 ID:U8su59VL
>>783

戯れ言ですか?
ちゃんと仕事を評価して、時間外勤務に対しても報酬を出したほうがいいんじゃないんですか?


786 :実習生さん:2005/03/27(日) 13:45:22 ID:ICbvwDgn

評価した上で、仕事のできない人はクビにするようにしたほうがいいということですな。
民間委託にすればそうならざるを得ないでしょう。




787 :実習生さん:2005/03/27(日) 16:20:56 ID:OP5MeHEd
春ですなぁ。
厨房がゴロゴロと・・・

788 :実習生さん:2005/03/27(日) 16:24:39 ID:Z4K1vlB+
いまの教師をすべて首にして、民間に委託しよう。
教師に残業代?払う必要ねーよ。聖職だからボランティアしやがれ!

789 :実習生さん:2005/03/27(日) 16:26:26 ID:OP5MeHEd
聖職というなら、大人しくしてりゃいいのに。
ガキだねぇ。

790 :実習生さん:2005/03/27(日) 17:52:33 ID:n0losuGk
教師に休憩時間なんて必要ないよ。休みなしで朝7時から、夜11時まで働きなさいw
もちろん残業手当は出ませんよw

791 :実習生さん:2005/03/27(日) 18:08:04 ID:1P502T7q
>>790
学生・生徒もそれくらい勉強すれば学力低下なんてさわがれないで済んだろうに。


792 :実習生さん:2005/03/27(日) 18:08:59 ID:OP5MeHEd
>>790
痛いヤツだね。

793 :実習生さん:2005/03/27(日) 18:45:04 ID:2Bs2CL1W
>>772
レスサンクスです。
調理手当ては「ふか(不快な汗?漢字わかりませんw)手当」のことだったんですね。
地下鉄手当てにはワロタw


カッカッカッカッ!!!


794 :実習生さん:2005/03/27(日) 19:05:25 ID:2Bs2CL1W
能力給のもとでは、部下の査定もできない無能な管理職は、降格、
下手すれば解雇になるのが民間企業なら当然。

平狂死の評価・査定・指導・教育ができない校長・教頭が存在するのも
事実だわな。
管理職の能力・適性に欠けるから、降格させて能力にあった仕事をさせ、
その仕事に見合う給与に変えればよい。
都合が悪けりゃ「何も聞こえない・何も見えない」じゃ、お話になりませんぜよw


795 :実習生さん:2005/03/27(日) 20:16:08 ID:b2TmTq9y
>>759
おっ!>>758に反応したキミは童貞厨房か?
こいつはお笑いだw

796 :実習生さん:2005/03/27(日) 21:14:53 ID:/kajidUP
教職調整給(残業代の代替)は確かに4パーセントだが、教員手当てをプラスもらってる。
教員は給料表自体が一般職とは別の教職表なのに、さらに教員手当ては二重支給でしょ。
医師や看護士、他の職種で医師手当や看護士手当てをもらってるところはない。
明らかに、問題ですよ。

797 :実習生さん:2005/03/27(日) 21:23:28 ID:yeX4S0js
残業代の代替えではないよ。

いいかげんな嘘は言わないでおくれ。

798 :実習生さん:2005/03/27(日) 22:05:12 ID:/kajidUP
だから残業代の代替手当てだろ。
営業マンの営業手当てと同じ性格。

799 :実習生さん:2005/03/27(日) 22:12:31 ID:2Bs2CL1W
ググッたらこんなのがあったぞ!!!

このことを知るためには、話は1960年代にさかのぼります。
当時、教職員の長時間勤務の実態は歴然としていたにもかかわらず、労基法上の超勤手当は支払われず、
超勤手当支給要求が急速に高まりました。
これを契機に各地で超過勤務手当請求訴訟が60年代に入って急増。
静岡などの裁判を始め、多くの裁判で勝訴したのです。

こういう中で、人事院は教員の超勤手当について検討をせざるを得なくなり、
64年の勧告の際に付属文書として報告書をだしました。それを受けて、
66〜67年に1年間をかけて実態調査が行われました。これは、毎月4週、12ヶ月48週をかけ、
毎月8千人弱、計9万5千人にのぼる大規模なものでした。

その結果、服務時間外の超勤時間は、小学校2時間30分、中学校3時間56分、高校3時間30分と報告されました。
この報告に基づいて、政府・文部省(当時)は、4%の「教職特別手当」(案ではこの名称)の支給を
決めたのです。
こうして、「給特法」と「教職調整額」の4%が決定したのですが、それに対して、
当時の日教組・日高教は、概ね「測定可能な勤務には労基法37条の適用(超勤手当)を、
測定困難な勤務に対しては、定率の手当あるいは調整額の支給を」という要求をおこないました。
これは、単純な「超勤制度の確立」を求めるものでなく、「二本建要求」とよばれています。

800 :実習生さん:2005/03/27(日) 22:38:47 ID:2Bs2CL1W
あら?
>>797は逃げたのか?
お前の理論など、ネット検索で簡単に論破できる・・w

ってことでいいのねw

801 :実習生さん:2005/03/27(日) 22:49:24 ID:cWzxtNhp

細かい手当とか号棒の規定なんかはどうでもいいんだよ。

一番の問題は無能で仕事もせず、能力向上の努力さえしない教師をクビにできないこと。
税金の無駄使いだし、納税者をバカにしてるからな。

バカ教師を淘汰できるようにするのが先決。
そうしてからなら残業代はらってもいいよ。

今の教師に残業代なんて払ったらどうなるんだよ。
今以上にチンタラ仕事をやって残業代をかせぐようになるだけだろう。



802 :実習生さん:2005/03/27(日) 23:01:04 ID:+dGu/q6o
小学校と子どもの人権
3月まで、「子どもの人権」最優先の開校20年程度の小学校に勤めていました。
そこでは、運動会の種目も子どもが決めていました。

4月から、開校100年の昔ながらの学校に勤務になりました。
学習指導要領が変わったのに、教育内容が変わらない部分もあり、10年前にタイムスリップした気分です。
例 ・色覚検査が計画に入ってました。「今年度からやらなくてよいはず・・・」と発言した    ら、殆どの人が「???」でした。
とりあえず、1例まで。
これからもっと出てくると思う。

子どもの人権に照らし合わせて、変だなーと思うことをここで話してみませんか。
私も気づかないことが、まだまだいっぱいあるから、知りたいです。
そして、子どもたちが生き良い環境を作っていきたい・・・これはちょっと大げさですね。
とにかく、お話しましょ!
http://bbs.teacup.com/?parent=social&cat=2150&topics=2


803 :実習生さん:2005/03/27(日) 23:34:40 ID:b2TmTq9y
>>801
そんなことオマエが社会に出て一人前になり、多額納税者になって初めて言えることだw

馬鹿教師以前にオマエのような馬鹿人間を社会から淘汰することこそ先決だ!

804 :実習生さん:2005/03/27(日) 23:45:29 ID:cWzxtNhp

>>803
ハッハッハッハ。
バカ教師を淘汰することに異論はないわけね、っつーか反論できないってわけねw

賛同してくれてありがとう!

残業代より、バカ教師をクビにすることが先決。



805 :実習生さん:2005/03/27(日) 23:48:37 ID:n0losuGk
結局、教師が公務員である必要はないわけですね。
いま国家の財政状況は火の車ですから、教育にかける予算を半分にして、
民営化することにより教師を締め付けて、徹底的に給与の削減を図ろう。

いま必要なことは、給与の削減や厳しい評価制度を導入することによる、
教師の締め付け強化である。のほほんとした教師を地獄に叩き落とそう!

806 :実習生さん:2005/03/27(日) 23:57:44 ID:b2TmTq9y
>>804
よ〜くわかってるようだねw
もう1度言うよ。
馬鹿教師より先に、オマエのような馬鹿人間こそ社会から淘汰される必要がある。

教師を叩く前に、多額納税者になれるようリアルで努力してみたまえw
毎日便所に篭って教師叩きしか能の無いオマエにできるとはこのスレでも誰も思ってないがw

おっとオレは教師じゃないよ〜ん!
オレはオマエのような女々しい愚図が大嫌いな○○生w



807 :実習生さん:2005/03/27(日) 23:59:59 ID:Z8nz6wfd
民間にしたら、田舎の教育力はおちる話はどこにいったんだ?

808 :実習生さん:2005/03/28(月) 00:01:17 ID:n0losuGk
>>807
教育力はどうでもいいんです。
教師を締め付けて、財政状況を改善するのが目的ですからね。

809 :実習生さん:2005/03/28(月) 00:01:56 ID:cWzxtNhp

>>805
そうそう。教師は仕事しなさ過ぎ。
聞かれたときだけ、大変だ、大変だ、って空騒ぎするけど、
教師の仕事自体、大人が一生かけてやる仕事じゃないんだよ。
一生かかって1科目、しかも高校生程度の知識しか身につけられない奴。
それが、教師。



810 :実習生さん:2005/03/28(月) 00:03:47 ID:cWzxtNhp

>民間にしたら、田舎の教育力はおちる話はどこにいったんだ?

なんで、こうなるんだよ。バカバカしい。



811 :実習生さん:2005/03/28(月) 00:09:32 ID:nZxBYbiD
 田舎の方が給料低いし、競争力も低くなるんだろ?

それとも、給料は同じなのか?

812 :実習生さん:2005/03/28(月) 00:09:58 ID:BZq2yyIE
>>809
そうそう。
オマエのような馬鹿人間はリアルでは何もなさ杉w
女々しくて愚図で陰険で絶対クラスの女からマジでうざがられているタイプ。

2chでの教師叩きしか楽しみがなく、一生かかってもリアルで女に相手にされない。
それが、馬鹿人間w




813 :実習生さん:2005/03/28(月) 00:15:07 ID:BZq2yyIE
>>808
>教育力はどうでもいいんです。
>教師を締め付けて、財政状況を改善するのが目的ですからね。

こいつも馬鹿人間ということが○○生であるオレにすらわかる。
論理破綻、支離滅裂・・
ためしに新聞の投書でもいいから実名でリアル世間に訴えてみい!
馬鹿扱い必至だからw




814 :実習生さん:2005/03/28(月) 00:17:14 ID:zGvK6bMm

>>811
給料出すのはこれまで通り、自治体だよ。学校は公立のままなんだから。
変わるのは教師が公務員か民間かというだけ。だから、基本的に人件費は同じ。

>競争力も低くなるんだろ?
今の公務員教師じゃ競争ゼロなんだから、今より確実に競争力はつくじゃない。




815 :実習生さん:2005/03/28(月) 00:19:17 ID:BZq2yyIE
税金の使い道に文句があるなら、税金払ってから文句たれろやw


816 :実習生さん:2005/03/28(月) 00:20:59 ID:8I2VjdD7
>>815
で、キミは小学生?○○生には何が入るのw

817 :実習生さん:2005/03/28(月) 00:22:19 ID:BZq2yyIE
>>816
それは神のみ・・いやオレのみぞ知るw

818 :実習生さん:2005/03/28(月) 00:24:36 ID:8I2VjdD7
>>817
ワラタ

819 :実習生さん:2005/03/28(月) 00:26:30 ID:n7OUdrSe
>>817
それは、
ラクダが針の穴を通るくらい難しい答えだなw

820 :実習生さん:2005/03/28(月) 00:29:50 ID:BZq2yyIE
>>817
>>818
だからオレは愚図で陰険な香具師が大嫌いなリアル○○生w



821 :811:2005/03/28(月) 00:38:27 ID:nZxBYbiD
>>814
都会と田舎と比べたら、田舎の方が競争力低くなるわけだろ。
ならば、地域格差が生まれるのは否めないわけだな。

822 :実習生さん:2005/03/28(月) 00:43:31 ID:zGvK6bMm
>>821

どうして? 今と同じだよ。



823 :実習生さん:2005/03/28(月) 07:20:06 ID:l/JR7YDS
現制度マンセー派は、どうしてこうも幼稚で自分勝手なんだろw
しかも、程度が低すぎる書き込みばっかし。

何も先見性がない。

824 :実習生さん:2005/03/28(月) 12:02:45 ID:Jn+cC5Gr
教師が公務員でなければならないのは、災害時などの緊急事態に備えるためだ。
地震のときに体育館を開放しなければならない。
民間にしたらできなくなるだろ。
そのときに路頭に迷うのがお前ら民間なんだぞ。

825 :実習生さん:2005/03/28(月) 12:14:22 ID:xY53odzE
>地震のときに体育館を開放しなければならない。
>民間にしたらできなくなるだろ。

なんで?



826 :朗報:2005/03/28(月) 12:21:11 ID:8I2VjdD7
大変喜ばしいニュースがあります。
定年を迎える前に中途退職する教師が、年々増加しているそうです。

今後、公立校の教員を民間に委託し、全教員を1年契約にして、厳しい評価制度を
導入することにより、さらに教員の締め付けを強化しましょう。

例えば、定時制へ入学する生徒を出した教師はクビ、忘れ物をする子どもがいたら
その担当教科の教師は減給、成績が振るわない子どもがいたらクビにする。
また、イジメ、不登校、暴力事件が発生したらクビなど、いくらでも教員の締め付け
手段はあるのです。

そして、昨年度の定年前退職者数8162人を大きく上回る、10万人の中途退職者を
われわれの目標としましょう。

いま我々がするべきことは、教師の締め付けです。徹底的に教師を弾圧しましょう。
そうすれば、財政難も改善されるわけですから、一石二鳥ですね。

<定年前教諭退職>学校5日制、総合学習導入後1.4倍に

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050328-00000009-mai-soci

827 :実習生さん:2005/03/28(月) 12:31:10 ID:R0Jj7ZiA
>>826
教師の場合、共働きが多いから、退職金が削減される前に駆け込み退職ってのが理由。
どこまでも金に汚いのが公立教師の性。

828 :実習生さん:2005/03/28(月) 17:26:06 ID:l/JR7YDS
>>827
そうそう、大した志なんかない。
教師になった後では、その「待遇、環境」で腐る人材になる要件が揃いすぎているのが教職(教育公務員)。
特に現代は目指す段階から腐った奴が多いけどw

辞めていく教員は、大体が教員に飽いている事も要因だなw


829 :実習生さん:2005/03/28(月) 17:37:53 ID:l/JR7YDS
医療費も公務員優遇 高額療養費/出産一時金 上乗せ給付93億円

 特殊勤務手当など公務員への厚遇が問題となるなか、病院窓口で支払う医療費の
自己負担額に上限を定めている高額療養費制度について、通常の基本ライン月額
七万二千三百円に対し、国家公務員は五万円に抑え、
その差額を補うため二十四億円の税金が投入されていることが二十七日、分かった。
こうした優遇措置は出産育児一時金などでもあり、合計すると上乗せ給付は九十三億円で、
医療保険に関して国家公務員一人当たり年間五千円近くの税金が使われていた。
会社員らにはない優遇措置が公務員だけにあり、医療費の“特別待遇”に批判が高まりそうだ。
                                (産経新聞) - 3月28日2時40分更新
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050328-00000000-san-pol

これだから…

830 :実習生さん:2005/03/28(月) 18:08:53 ID:g68teuw4
今更だが、なんで教師って夫婦ともっていうパターンが多いんだろ?
半端じゃなく多いと思う。

831 :実習生さん:2005/03/28(月) 19:13:41 ID:l/JR7YDS
>>830
税金泥棒で生活している輩が共同体組むんだから、これに勝るもの無し。

早く、夫婦共に公務員ならどっちかが辞めるような法案を組むべきだ。




832 :実習生さん:2005/03/28(月) 19:55:59 ID:49jRAu+m
>>821
現状で、確実に地域格差がついてますが?
進学塾がある地区とない地区では、差がありまくりですが?

田舎に大手進学塾がないのは、田舎は儲からないから。
その理由は簡単で、田舎は他の地区と比べる手段が今まで無く、
公立学校が全てを賄っていて、それで十分だと思いこんでいるから。

つまり、公立学校を開放すれば、他に代替手段のない地域では
確実に一定の収入の確保は出来るのだから、こんな美味しい商売を民間が見逃すはずはない。
学校が無くなるなんてのは、競争原理の何たるかも知らない非社会人の意見。

833 :実習生さん:2005/03/28(月) 20:04:12 ID:49jRAu+m
>>812
忙しい忙しいっていう人ほど、
忙しさのアピールに多大な時間を割いているだけの暇人ってのは有名な話だよ。
本当に忙しい人は「忙しい」って騒ぐ時間もないんだから。
そういう人の側で、半年でも仕事をしてみれば、違いは一目瞭然だよ。

確かに、忙しいってアピールをしているだけの人は、
自分たちと連もうとしない、本当に忙しい人を嫌う傾向にはあるけどね。
本当に忙しい人は、それこそ嫌われるの覚悟だろ。理解できる人は少ない。

叫ぶだけの人は、具体的な数字は何も出せない。
本当に忙しい人は、何も言わなくても数字が出てくる。
そりゃ、叫ぶだけの連中には厄介な存在だよ。

暇人の俺やお前にはわからん世界だが。

834 :実習生さん:2005/03/28(月) 20:56:19 ID:l/JR7YDS
公務員で「勝手にクビ切られない」という勘違い、思い上がりが「ひのきみ」問題でも
「仕事」なのに身勝手な「内心の自由論」で、今まで私物化同然と化していた教育現場の経緯がある。

その証左に義務化、処分対象という「行政側の当然の義務」をちらつかせれば、途端に大人しくなる。
水面下でしか文句を言わない。

この程度の理念も意志もない奴らが今まで儀式なんかに関連して
大仰に「ひのきみ」を語っていたかと思うとその方が悔しい。

835 :実習生さん:2005/03/28(月) 21:09:40 ID:R0Jj7ZiA
教員を志向するやつは臆病な社会性の乏しいのが大半。
ちょっと脅されたら、すぐ泡を吹くよ。

2,3人懲戒免職するか、山梨教組等ろくでもない役員をパクれば、借りてきた猫のように
おとなしくなること間違いなし。

しょせんは、安全な高みからガキを相手にしてしか威張れない小心者集団。

836 :実習生さん:2005/03/28(月) 21:37:01 ID:xY53odzE
教師の“忙しい”に疑問。

部活動:毎日夏休みもつぶれるほど忙しく活動してる部活ばかりではない。5〜6個ぐらいか。
    その中でも、教師が忙しく指導してるのはほんのわずかで、(体育教官ぐらい)
    たいてい、空調の効いた部屋でお茶飲んでる。

生徒指導:生徒が家出して探し回る、なんてことはほとんどなし。生徒が問題おこしたとき説教する程度か。
     昨今の教師は犯罪者予備軍と思われているし、生徒になめられているので説教なんか聞いていないが。

分掌:たいへんなのは時間割作成ぐらいか。それも、新任が決まるのが遅くて時間的余裕がなくて大変だとか、
   特に権限のない平教員が他の教員のわがままに翻弄されている場合が多々ある。
   要するに仕事のやり方に改善の余地あり。
   それにしても、ほとんど授業のないときの仕事だけどね。





837 :実習生さん:2005/03/28(月) 22:11:44 ID:49jRAu+m
最近、学校に入っている民間人が使えないという話を聞くことがあるけど。
そりゃ、情報を渡さないのだから、民間人側としては動きようがない。

週一回しか来ない情報アドバイザーが行ったところで、
行事予定すら知らされず、授業がなく講習も行えないのでは何の意味もない。
しかも、ボランティアで勤務日以外に行くことを提案しても断られる。
誰が問題児か、家庭環境はどうかと言った事を「プライバシー」として知らせない状態で、
週一回しか来ないカウンセラーに心の問題を解決せよなどとは笑止千万。

838 :実習生さん:2005/03/28(月) 22:11:59 ID:DakdRXbB
>>832
>こんな美味しい商売を民間が見逃すはずはない。

多少なりとも民間に勤めたことのある奴なら絶対こんなこと言わないw


839 :実習生さん:2005/03/28(月) 22:16:58 ID:DakdRXbB
春休みですなあ。
リアル厨がウヨウヨ、香ばしいレスがウジャウジャ。

こんなとこで教師がどうこう言ってる愚図は絶対にリアルでは女にウザがられている。
ほんとウぜえオーラがレスからも漂ってくるw


840 :実習生さん:2005/03/28(月) 22:20:44 ID:DakdRXbB
>>831
>税金泥棒で生活している輩が〜

税金の使い道は納税者になってから文句を言おうね、リアル愚図人間w

841 :実習生さん:2005/03/28(月) 22:22:16 ID:49jRAu+m
>>838
電卓やコンセントタップの類が、何で作り続けられているか知ってる?
大きな需要があるわけじゃないし、そっちの理論なら、既にそんなもん何処も作っていないでしょ。

参入しないのは、絶対に潰れない競争相手がいるからでしょ。
だから今は、競争相手と競合してもパイを十分確保できる所に集中しているだけ。
インフラが既にあって、確定的な需要がある場所に、競争相手もいないのに飛びつかないのはおかしいよ。

逆に聞くけど、何で民間資本は田舎には参入しないと考えるの?

842 :実習生さん:2005/03/28(月) 22:23:31 ID:49jRAu+m
>>839
君ほどウザがられてはいないと思うよ。
君のレスほど”ウぜえオーラが漂ってくる”レスも珍しいからね。

843 :実習生さん:2005/03/28(月) 22:25:13 ID:l/JR7YDS
>>839>>840
はぁ〜?
毎度内容のないバカな書き込みばかりやって、妄想癖満載のうぜぇ奴だな。

> 税金の使い道は納税者になってから文句を言おうね、リアル愚図人間w

自分のことだろ?
痛いからすぐ反応するバカw


844 :実習生さん:2005/03/28(月) 22:33:06 ID:DakdRXbB
>>842
>>843
リアルで己の痛い部分を突かれて琴線に触れたのか?
傷ついたのか?柔だねw

もう1度言うぞ!
こんなとこで教師がどうこう言ってる愚図は絶対にリアルでは女にウザがられている。

悔しかったら何とか言ってみいw





845 :実習生さん:2005/03/28(月) 22:36:01 ID:49jRAu+m
つーか。女にウザがられているという主張はスレ違いですね。
返答する必要性すら感じません。
2chのルールすら守れない人が、社会全体をとやかく言うのも不自然ですね。

ID:DakdRXbBは、以後NGワードに登録しましょう。

846 :実習生さん:2005/03/28(月) 22:36:46 ID:l/JR7YDS
>>844
その「こんな所」にも関わらず、すぐ反応して、騒ぐお前の器量のなさが 

う ざ い

と、言ってるんだよw  わかりる?

847 :実習生さん:2005/03/28(月) 22:37:50 ID:DakdRXbB
>>841
リアルで何も無い愚図人間のもの言いはいくら経済用語らしき言葉をちりばめても浅薄だねえw

試しにキミのご高説をリアルな経済誌紙、いや新聞の投書にでも出してご覧。
妄想扱い、いや馬鹿扱い必至だからw


848 :実習生さん:2005/03/28(月) 22:39:01 ID:l/JR7YDS
>>845
しかーも!

> もう1度言うぞ!
こんなとこで教師がどうこう言ってる愚図は絶対にリアルでは女にウザがられている。

これは 何?w 全くスレとは関係ない。日夜こんな事ばかり考えているんだろうな。

暇人


849 :実習生さん:2005/03/28(月) 22:39:06 ID:3pJXUJpH
中学か高校の教師になりたいんだけど、夜勤とかって強制?
夜から朝まで学校にいなきゃいけないの?

850 :実習生さん:2005/03/28(月) 22:41:54 ID:DakdRXbB
>>846
その「こんな所」にも関わらず、オレのレスで琴線に触れられて
すぐ反応して、騒ぐお前は器量のない・・w

おわかり?
 

851 :実習生さん:2005/03/28(月) 22:44:36 ID:DakdRXbB
>>848
>日夜こんな事ばかり考えているんだろうな。 暇人

ぷぷっw
ここで日夜くだらないレスしてる時の己の姿を省みてみろよ。

それこそ暇人じゃないかw




852 :実習生さん:2005/03/28(月) 22:47:19 ID:DakdRXbB
>>849
>夜勤とかって強制?

何時代の話だよw
漱石の「坊ちゃん」には宿直の話があるが。

>夜から朝まで学校にいなきゃいけないの?

・・なわきゃねえだろw



853 :実習生さん:2005/03/28(月) 22:49:00 ID:49jRAu+m
>>847
俺、何も経済用語出してないけどな。
この程度の一般用語が経済用語に読めるほど、文章を読んでいないのか?
どこがどう可笑しいかを具体的に何も書けないってのは、高校生以下文章だぞ。
義務教育では感想文しか書かせないから、学生は感情論しか書けない。

しかも、人格攻撃ってのは、理論的な反論に詰まった奴の最後の手段だもんな。
末期症状。

>>848
ID:DakdRXbBは相手にしない方がいいでしょう。
社会人は、自分のことを社会人だなんて強固に主張したりはしない。

854 :実習生さん:2005/03/28(月) 22:53:17 ID:R0Jj7ZiA
教員の非公務員化は郵政民営化の次の政治課題だが、既に国民的合意はなされていると感ずる。
政府当局者も2ちゃんを見て、世間の動向を探っているからな。

855 :実習生さん:2005/03/28(月) 22:54:58 ID:3Uyj4FQD
>>853
無職でも社会人

856 :実習生さん:2005/03/28(月) 22:56:21 ID:n7OUdrSe
>>854
ソースキボーン

857 :実習生さん:2005/03/28(月) 22:56:37 ID:DakdRXbB
>>853
>人格攻撃

馬鹿だなあ〜w
キミは全人格をあげて2chに参加してるのか?
オレがキミの実名やら痛い個人情報を晒してそれを突いてるなら人格攻撃と言えるがw
キミは所詮、ここでは「教育政策論議ごっこ」をしてる「実習生さん」にすぎないのだろ?

じゃあ、ちょっとマジレスしたろかw
どこぞの「民間資本」が参入するの?
ただの希望的観測?






858 :実習生さん:2005/03/28(月) 23:01:30 ID:l/JR7YDS
>>853
そうですなw

どーにも、痛いやつみたいですからw

今後この手のレスは無視していきましょうw

859 :実習生さん:2005/03/28(月) 23:03:16 ID:DakdRXbB
>>858
キミのリアルで痛い処を突いてゴメンなw


860 :実習生さん:2005/03/28(月) 23:09:32 ID:3pJXUJpH
>>852
ってことは学校無人?セキュリティだけが頼りか?
学校無防備じゃないか!危ないな

861 :実習生さん:2005/03/28(月) 23:10:09 ID:8I2VjdD7
春ですねw

862 :実習生さん:2005/03/28(月) 23:11:37 ID:49jRAu+m
ID:DakdRXbBへのレスではないが。
経済活動ってのは、需要と供給のバランスの問題だから。
需要がある所に参入するのは当然であって、あえてそんな当たり前の事は何処も書かない。

需要が少なくても、定期的な需要があるから電卓メーカーは電卓を作っている。
むしろ、定期的な需要が安全に得られるのだから、メーカーにしてみれば非常に魅力的。
ただし、既存メーカーが強すぎて潰せないから、他が今更電卓に参入したりはしない。
寡占業界は経済的にこうやって成り立っている訳。
郵便のように、有力他社が存在するにも関わらず法的に寡占を保っている所は、規制緩和が叫ばれる。

クロネコヤマトは、僻地にも配達することで信用を勝ち取ってきた訳で、
赤字でもプリウスを売ることで、トヨタは企業イメージを大幅アップさせた訳で。
金勘定には信頼性というパラメータも当然に含まれる。いくら安くても、ブレーキ機構のない車は売れない。
このことは、頭に置いて議論して欲しいと思う。

ベネッセでも河合塾でもトヨタでも、民間で教育に参入したい所はいくらでもあるでしょう。
実際、公文などは田舎にも発展途上国にもある。今は音楽や体育の家庭教師すら出てくるご時世。
特区では既に民間高校が出来ているのだし。これを阻んでいるのは文部省と教育組合。

863 :実習生さん:2005/03/28(月) 23:12:02 ID:BBjXE8UJ

反論できなきゃ、無視するか、野次るしかないよな。

職員室で、いつもやってることかw




864 :実習生さん:2005/03/28(月) 23:13:09 ID:DakdRXbB
>>860
オレのつたない学校に関する知識ではこうだ・・

ちょっと前までは学校は夜間は専門の警備員が17時〜翌8時まで常駐していた。
しかし東京都をはじめとしていくつかの地方自治体では人件費削減のため警備員をやめて、
機械警備(セコム等)に切り替えた。

865 :実習生さん:2005/03/28(月) 23:13:32 ID:l/JR7YDS
まあ、児童・生徒に学校規則を「強制」する教師が「ひのきみ」あたりで
上司の命令聞けなくて「内心がごちゃごちゃ」と言ってるのを見ても矛盾噴出ですから。
「罷免の焦燥感」、「競争原理」「免許更新制」「評価制度」を取り入れて
「生涯学習の具現者」として、生きる力の実践者として教育公務員を位置づけなければ
ダメだろう。もっとも、そうなれば、非公務員化の方が話は早いかw

866 :実習生さん:2005/03/28(月) 23:19:27 ID:DakdRXbB
>>862
>ベネッセでも河合塾でもトヨタでも、民間で教育に参入したい所はいくらでもあるでしょう。

トヨタがうまくいくかどうか、果たして疑問なのだが。
ベネッセ、河合塾は(今の)公教育参入はありえない。
そもそもあれらは教育補填産業として優秀なのであり、公教育そのものをやってしまったら、
それこそベネッセ、河合塾としての価値は暴落する。
社員が一番それを知ってるはず。




867 :実習生さん:2005/03/28(月) 23:24:35 ID:DakdRXbB
>>865
「競争原理」「免許更新制」「評価制度」はいいとしても、「罷免の焦燥感」って何だ?w
いつクビになってもおかしくない状況か?
程度にもよるが民間企業でそんなことやってうまくいってるところがあると思うのか?
キミはそんな会社に入って労働できるか?
できるわけないよな、日夜こんなとこで教師叩くしか能のない愚図人間にはw





868 :実習生さん:2005/03/28(月) 23:33:20 ID:DakdRXbB
ベネッセ、河合塾、苦悶、おっとw公文なんかが取りざたされてるけど、
そこまで民間資本参入を言うのなら、
いっそのこと塾や予備校(民間資本)を学校として認可するようにしたらどうだ。
そして従来の公立・私立も残す。
選択は保護者・生徒に任せる。

要は「学校に何を求めているのか」「学校の守備範囲」について保護者・生徒は十人十色なのだが。





869 :実習生さん:2005/03/28(月) 23:38:17 ID:BBjXE8UJ

 まぁ、塾や予備校を学校として認可して、今の公務員教師はそこに就職してもらう、
というのも一つの考えだと思うが、
 一応、公教育は国民に保証されるべきだし、学校は公立の方がいいんじゃないかな。
そして、教師は民間会社に所属して、その会社同士で競争すると。

こうすれば、教育の水準が保たれて、国民に平等に教育を施す、という主旨にも合致するんじゃないかな。



870 :実習生さん:2005/03/28(月) 23:42:47 ID:l/JR7YDS
安寧とした教育公務員のイメージってもんがあるな。
「罷免の焦燥感」はそのアンチテーゼだがな。
お前にはもうレスしないよw ID:DakdRXbB 勘違い野郎だからw
学校の多様化は教育公務員の存在が無くならないと完全実現しないな。

871 :実習生さん:2005/03/28(月) 23:47:50 ID:DakdRXbB
>>862
>〜これを阻んでいるのは文部省と教育組合。

これは違う。
既に民間資本の私立校はいくつかある。
しかし初めこそ派手に大風呂敷広げる(東大20名合格をぶち上げた郁○館など)がいずれも尻つぼみw
何故か?
初めこそものめずらしさで注目されるが、やはり所詮「学校は学校」だし「民間は民間」。
本当に頭の出来の良い生徒は従来の公立・私立の進学校へ進む。

政財界の学校教育に対する見解はどこかずれがあるw
まあもちろん今の公教育は問題大有りだがw





872 :実習生さん:2005/03/28(月) 23:56:22 ID:DakdRXbB
>>869
会社どうしの競争によって左右される公教育って不安定だな。


873 :おめーらは白痴:2005/03/28(月) 23:57:02 ID:cikhIHUY
>>832
全く意味不明だな

874 :実習生さん:2005/03/29(火) 00:03:12 ID:n7OUdrSe
>>871
>政財界の学校教育に対する見解はどこかずれがあるw
>まあもちろん今の公教育は問題大有りだがw

こういうことなんだな
システムが硬直してしまって、身動きがとれないんではなく、
システムを硬直させてしまって、身動きしなくていいようしてるんだな、
実のところ・・

875 :実習生さん:2005/03/29(火) 00:04:13 ID:q9OGnQp5
>>873
無能公務員があぐらかいてる公教育って税金の無駄だな。

876 :実習生さん:2005/03/29(火) 00:05:07 ID:Qe122Tpm
>>870
>学校の多様化は教育公務員の存在が無くならないと完全実現しないな。

それを言うなら公教育(国認定の)の存在がなくならないと完全実現しないことになる。
オマエの主張からすると、学校は公立、教師は民間そして国が認定(規制も)する公教育だ。

オマエの論法でいくと学校教育多様化は教育公務員云々の話ではなく公教育そのものに問題があることになる。
全部私立(完全民間化!)にすればすむことだ。
でも公教育がなくなったらオマエのような輩は居場所が無くなるのだろ?w



877 :実習生さん:2005/03/29(火) 00:11:23 ID:8Cb/M2oq
>>875
文句家か?
お前のようなホザク人間は、狂死によくいるタイプだな。
製品カタログだけ見て、実際その製品を操作した事があるように語る奴。

878 :実習生さん:2005/03/29(火) 00:12:52 ID:Qe122Tpm
>>874
ちなみに政財界が学校教育に関して興味あるのは、以下の2点だけ
(1)エリート教育
(2)実業教育(従順な労働者として余分なことは考えさせない)

そもそも大量消費主義を初め現代社会の混迷を作ったのは政財界に大きな責が求められる。
自分たちは勝手に利益をあげて(子供も消費者として巻き込んで)社会で好き放題やるが、
学校教育はちゃんとやってくれ、なんて虫が良すぎる。


879 :再掲:2005/03/29(火) 00:21:35 ID:vKT8IOMj
大変喜ばしいニュースがあります。
定年を迎える前に中途退職する教師が、年々増加しているそうです。

今後、公立校の教員を民間に委託し、全教員を1年契約にして、厳しい評価制度を
導入することにより、さらに教員の締め付けを強化しましょう。

例えば、定時制へ入学する生徒を出した教師はクビ、忘れ物をする子どもがいたら
その担当教科の教師は減給、成績が振るわない子どもがいたらクビにする。
また、イジメ、不登校、暴力事件が発生したらクビなど、いくらでも教員の締め付け
手段はあるのです。

そして、昨年度の定年前退職者数8162人を大きく上回る、10万人の中途退職者を
われわれの目標としましょう。

いま我々がするべきことは、教師の締め付けです。徹底的に教師を弾圧しましょう。
そうすれば、財政難も改善されるわけですから、一石二鳥ですね。

<定年前教諭退職>学校5日制、総合学習導入後1.4倍に

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050328-00000009-mai-soci


880 :実習生さん:2005/03/29(火) 00:25:56 ID:Qe122Tpm
>>879
>いま我々がするべきことは、教師の締め付けです。徹底的に教師を弾圧しましょう。
>そうすれば、財政難も改善されるわけですから、一石二鳥ですね。

「締め付け」「弾圧」でうまくいってる職場があったら教えてくれw
それともキミは「締め付け」「弾圧」されればされるほどよく働くのか?


881 :実習生さん:2005/03/29(火) 00:26:55 ID:vKT8IOMj
>>880
財政状況が改善されます。うまくいきますね?

882 :実習生さん:2005/03/29(火) 00:32:35 ID:Qe122Tpm
>>881
へえ〜、財政状況って「締め付け」「弾圧」で改善されるものなんだ?w

キミみたいな考えの持ち主が経営者である会社はみんな避けて通るだろうな。




883 :実習生さん:2005/03/29(火) 00:37:06 ID:szIteh/e
>>876
公教育=教育公務員か?
違うと思うぞ。
>>880
今の公立校は「緩すぎ」だな。多少のねじのゆるみは必要だとしても
緩すぎると全体に波及する不具合度が高くなる。
それを転じて、全て 「締め付け」「弾圧」とか言うなよ。
話の展開が自分の主観が入りすぎている。

884 :実習生さん:2005/03/29(火) 00:43:30 ID:Qe122Tpm
>>883
そもそもオレは>>879の内容にレスしたのであって、キミにではない。
>>879の言ってる「締め付け」「弾圧」はあきらかに常軌を逸している。
>>879をよく読んでみろ!特に3〜8行目あたりを。



885 :実習生さん:2005/03/29(火) 00:46:20 ID:8Cb/M2oq
横レス失礼
>>879で、
>さらに教員の締め付けを強化しましょう。
>徹底的に教師を弾圧しましょう

と謡っているがw

886 :実習生さん:2005/03/29(火) 00:56:49 ID:szIteh/e
>>884>>885
分かりました。失礼した。

しかし、まあ>>879の言ってることは分かるね。
完全に常軌を逸しているとも思えない。
実現できれば超したことはない。俺はそう言う意見w
教員の世界はねじがゆるんでいるトコは、ゆるみっぱなしの状態だから。
準じた厳しい雇用形態がその打開策の一つだと思うね。


887 :実習生さん:2005/03/29(火) 01:03:59 ID:Qe122Tpm
>>886
断っておくが、オレは「緩みっぱなし」の馬鹿教師をかばうつもりはない。
教師個人に準じてってことかな?w

888 :実習生さん:2005/03/29(火) 08:32:16 ID:QEFp5Xu/
定年前に途中退職する連中ってのは
「定年まで勤めていたら、自治体の財政が破綻して、退職金が貰えなくなる」
事を良く解ってる連中だろ?
これだけ散々騒いでおいて、知らないはずはない。

放って置いても数年で教育財政が行き詰まるのを、教員の側も認識してるんだよ。
でも、改革しようなんて思わない。自分がお金を貰えればいい。
団塊連中は既に自分たちの子供が社会に出ているし、今後のコドモの将来なんて無関係。
結局、最後までハゲタカの世代でした、という事だ。


889 :実習生さん:2005/03/29(火) 15:51:17 ID:QEFp5Xu/
>>866
商売相手に対して面と向かって高飛車な態度に出られるのは、教員かホリエモンぐらいのものでしょう。
「いずれ、自分たちが公教育を司る時代が来る」なんて、思っていても言えるもんじゃありません。
今はまだ規制でがんじがらめ。
私たちはあなたたたちの下です〜って下手に出て行かないと仕事が貰えません。

しかし、河合塾のやっていることを見れば明らかでしょう。
高校側も、河合塾に生徒の個人情報を渡して分析してもらわなければやっていけない。
教師が”公務分掌”として挙げるうちの進路指導は、既に河合塾に丸投げ状態です。
最近では試験問題の作成委託や、私大学生に対する高校の授業までやってます。
大学への講師派遣を厭わない河合塾が、高校を敬遠する理由がありません。

890 :実習生さん:2005/03/29(火) 15:56:26 ID:QEFp5Xu/
>>871
根本的に考え方が違うのですよ。
現状のままの制度維持状態であれば、田舎に民間資本が入ることは相当な困難を伴います。

絶対に潰れない所から、少ないシェアを奪うのは相当な力-資本力-を必要とするわけです。
必然的に、相当な資本力を有するところだけが、パイの多い都会に集中する訳です。

しかし、これが無くなってしまえばどうでしょう。
確実に一定数のシェアが存在する場所を無視する理由がありません。
現状で、教育民間資本が田舎に入らないのは、
絶対に潰れない競争相手が、全てのシェアを握っているからにすぎません。


社会保険庁の運営する宿・郵政省の運営する宿の前には、田舎の旅館など無力です。

891 :実習生さん:2005/03/29(火) 21:01:42 ID:WgCjkgrH
>>889
>最近では試験問題の作成委託や、私大学生に対する高校の授業までやってます。
>大学への講師派遣を厭わない河合塾が、高校を敬遠する理由がありません。

極めて条件つきでお膳たてをしない限り現状の高校(特に生活指導重点のDQN校)で
河合塾の講師派遣は難しいでしょう。
ところで予備校のカリスマ講師は授業以外の校務(生活指導、DQN親生徒対応、部活動等)もこなしながら、
「予備校のような」授業レベルをキープできるのか?



892 :実習生さん:2005/03/29(火) 21:16:10 ID:QEFp5Xu/
講義以外をしている講師なんて、河合塾にはいませんよ。ちゃんと分業されてます。
どうしてわざわざ、講師に雑用をやらせて、授業の質を無理矢理に下げようと目論むのか解りませんね。
サッカーを知らないサッカー部の顧問とか、テニスが出来ないテニス部顧問とかが成り立つのですから、
ただの現場確認なら、それこそ事務のお姉さんで十分でしょう。
力を入れているスポーツだけ、それ専門のコーチを雇うなんてのは、今でも行われていますし。

むしろ、必要な人材を柔軟に配置することが出来るようになるんじゃないですかね?
必要なら、進学指導の人員を削って、教育カウンセラーの人数を増やせばいいんですよ。
一人当たりの単価が同じなら、それで十分に成り立つ計算じゃないですか。
それとも何ですか「底辺校に対して上位校と全く同等の講義」が出来なければ、
民間資本の教育参入は反対ですか?


とりあえず、河合塾が学校経営に乗り出したら価値が暴落するなんてのは、
民間資本を恐れる公務員教師の妄想によるデマ、あるいは無知、という事でよろしいですかね?

893 :実習生さん:2005/03/29(火) 22:22:59 ID:szIteh/e
ずっ〜とスレ通して見てるのだけど、
教育公務員が何を言っても形勢不利の観は否めないなぁ〜



894 :実習生さん:2005/03/29(火) 22:30:19 ID:vKT8IOMj
だから、早く全教員をクビにしろよ。予備校業界が教育界を牛耳ってやるからさw

895 :                   :2005/03/29(火) 22:36:44 ID:ZLTLd4Ih
 結論
まず、公立高校を私立化させることです。民営化です。
補助金は私立並みに出す。経営は一切私立並みにさせる。
給料も、教師採用もすべて学校独自。これで、競争原理が働きます。
各学校は無駄をまず見直すでしょう。自治体は税の節約になります。
土地、建物は、賃貸という形にする。倒産の際は、こうした動産、
不動産を売却し、教員の退職手当に当てる。授業は残った生徒については
卒業まで、土地を担保に、面倒見る。 
 できるよ。やろうと思えば。

896 :実習生さん:2005/03/29(火) 22:45:50 ID:szIteh/e
>>895
おお〜っ、すげっ!
名前消してるよ。w

897 :実習生さん:2005/03/29(火) 22:47:19 ID:lQPfbI1b
>>892
言えてる。
公立教師は既存の体制が絶対だと勝手に思い込んでいるだけだろ。
根拠なしに。
けど、むしろ日本の学校制度ほど進歩から取り残されているところもないのでは?

河合塾や民間資本が学校を請負運営する場合には、欧米諸国を参考にして
システム全体を見直して、機能的な形でやっていくと思う。

・英数理など大事な科目の教師とどうでもいい科目の教師には当然給料や待遇の差をつける。
・部活は競技のユース組織と委託契約すれば、いいのでは?
・生活指導や進路指導、心の相談はそれぞれ専門家と契約する。
 例えば、生活指導などは、退職刑事を嘱託で活用すれば、かなりのワル学校でも制圧できる。
・進路は予備校のノウハウを活用できる。

やれることはいくらでもあるって。

898 :実習生さん:2005/03/29(火) 22:57:05 ID:WgCjkgrH
>>892
ところで河合塾に公教育(小中高)参入のプランがあるのか?
現場に聞いてみたいところだ。
でないとキミの言ってることだって妄想にすぎないことになるw

>>892
教育公務員が刑勢不利になるのは当たり前だ。
だって>>894みたいな馬鹿厨レスも相手しているし、
民間賛成派の個々のレスに答えていると論点がずれていくし・・w

しかし民間賛成派でもリアルで民間の仕事をしている香具師はほとんどいないと思われ。
だって浅薄でリアルさに欠け、「教育政策論議ゴッコ」の域を出ていない。
実社会での論議に耐えられそうな「政策案」は皆無だ。
唯一リアルさ満載なのは「おめえらは白痴」氏の熱血レスwのみ。





899 :実習生さん:2005/03/29(火) 23:02:45 ID:WgCjkgrH
>>897
>〜欧米諸国を参考にして

欧と米では教育システムはかなり違うのだが。
欧はむしろ日本に近い。
しかし欧米の公教育の教師って日本よりもそんなに優秀なのか?
オレあっちの公立学校いくつか見たことあるけど教師はどこも?だったぞw


900 :実習生さん:2005/03/29(火) 23:11:18 ID:QEFp5Xu/
部活動の解放を望んでいるスポーツ協会は多いはずですけど。
アカデミックパックを売りまくるソフトメーカーと同じ理屈で。

軽薄だのリアルさに欠けるだの言われてもね。
河合塾はおそらく、参入できないところには参入しませんよ。トヨタほどの資本力もないですからね。
今のところ、大学の講義室で高校の授業をやるのが限界じゃないですかね。
これをテストケースと見るのがリアリティに欠けると言われたら仕方がありませんけどね。
世の中、ホリエモンみたいに真っ直ぐに切り込む方がまれです。

リアリティが感じられないのは当然ですよ。
天皇は神聖にして犯さざるべきと考えていた時代の人は、
天皇制がない世の中など現実性のかけらも無いでしょうから。

ただ、教育財政が可笑しいのは、現場教師が一番感じていることではないですか?
財政破綻で退職金が貰えなくなる事を想定して、早期退職者が増えているんでしょう?
そうすると、教育財政の破綻が、一番リアリティのある結論かもしれませんね。

901 :実習生さん:2005/03/29(火) 23:16:21 ID:WgCjkgrH
>>892
>〜ちゃんと分業されてます。

本当にこれやっていいんですね?
未成年者が学校の外で犯罪を犯してもその学校長にコメントを求めるなんぞ
「学校外の出来事は当校では一切関知いたしません」と拒否できるのだな?
生徒が学校の外でDQN行動して一般市民から「おたくの生徒が〜」と通報電話があっても
「学校外のことは警察に通報してください」とつきはなしていいんだな?

ちょっと極端な例を出して申し訳ないけど
そこまでの腹くくるならキミの「教育政策立案もどきw」に総論賛成だw
でも一般市民の学校に対する思い入れみたいなものはキミが考えてるほど単純に割り切れるものじゃないぞ。




902 :実習生さん:2005/03/29(火) 23:18:42 ID:whgZxA6H
>>897
>〜欧米諸国を参考にして

たしかに外国と日本を比較してもしょうがないところがある。
教師が好んで持ち出すフィンランドでも、徴兵制があるんだから、
それだけで、社会背景が全然違って比べ物にならないでしょ。

だけど、というか、だから教育を民間に解放するのは賛成。
日本の予備校や塾みたいな民間企業を持ってる国は日本しかないよ。
はっきり言って、予備校が塾が日本の教育を支えてきたようなもんだからな。





903 :実習生さん:2005/03/29(火) 23:22:23 ID:WgCjkgrH
>>900
>部活動の解放〜

これを一番望んでいないのは学校現場の教師ではなく文部科学省。
中高の部活動を統括している中体連・高体連は文部科学省の傘下にある。
要はお役人の権限が減るのを恐れているだけ。
現場の教師の10中8・9は部活動の外注を望んでいるはず。

904 :実習生さん:2005/03/29(火) 23:29:14 ID:WgCjkgrH
>>902
>教育を民間に解放するのは賛成。

生徒・親が学校選びの選択肢を増やすという意味では総論賛成。
そういう学校があってもいいとは思う。

>予備校が塾が日本の教育を支えてきたようなもんだからな。

80年代前半以降(つまり、小でのゆとり教育の開始時)については正解。


905 :実習生さん:2005/03/29(火) 23:30:27 ID:L/rH4rlk
>>829
使う側にとっては、私学の共済の方がすごいよ。
あえて中身は言わないけど。

>>890
ぶっちゃけ、上位大学進学以外は、利益が出ない。
高校進学の理由が
みんな行くから・職業欄に書くことがないのは体裁が悪い
という世間体だからね。それが崩れれば、がたがただよ。
現在の音楽(CD)業界の低迷要因の1つ

>>900
参入するとなったら、体育だの理科の実験だのの
施設の有無が問われる。
当然、その空間にも(営利なら)固定資産税がかかる。
ほとんどの私学が(大学も)、助成無しには成立し得ないという現実がある。

906 :実習生さん:2005/03/29(火) 23:34:32 ID:vKT8IOMj
だから狂死は早く死ねよ。この世にイラン

907 :実習生さん:2005/03/29(火) 23:48:07 ID:WgCjkgrH
>>906
オマエのような馬鹿人間はこの世では必要でないよ。
狂死より先に早く逝け。

908 :実習生さん:2005/03/30(水) 05:45:03 ID:rvgpdoRb
>>905
あのさ、派遣会社や請負会社が人を派遣したり、業務を請け負ったとして、
請負先の固定資産税を払うかよ?

社会に出てから、しゃべりなさい!

909 :実習生さん:2005/03/30(水) 09:51:43 ID:3KYBktmY
>>905
>ぶっちゃけ、上位大学進学以外は、利益が出ない。

だからどうして、今でも電卓メーカーが細々と電卓を作り続けているのか考えてご覧なさい。
電卓などやめて、最新のIT機器を作った方が儲けは大きいでしょう?
あなたの理論では、電卓を作るメーカーは日本には存在しなくなっているはずです。
根本的に、あなたの経済感覚が間違っているとしか思えません。

>施設の有無が問われる。

既存制度の開放を言っているのですから、インフラは既にあるものとして議論しています。
今ある既存施設に対抗して設置されている、都市部の私学は比較対照にはなり得ません。
前提条件が違うと、何度も書かれています。


>>901
>「学校外のことは警察に通報してください」とつきはなしていいんだな?

どうぞどうぞ。
そうする学校もあるでしょうし、そうしない学校もあるでしょう。全ては経営者の方針次第です。
基準を満たしていれば、方法は問いません。
各学校が、一番質の高くなる方法を模索されるのは大歓迎です。

910 :実習生さん:2005/03/30(水) 11:08:37 ID:VK3xH7W2
ハクチ見ないけど試験勉強か?

911 :実習生さん:2005/03/30(水) 11:59:41 ID:7nnqxdv4
警察に摘発、処分の男性職員:県人事委員会は、酒気帯び運転をしたとして、県が懲戒
免職とした男性職員(28)の処分を、「重過ぎる」として、停職4か月に修正する裁決を下した。

県と県教委は、酒気帯び・酒酔い運転をした職員について免職処分とする要綱を作り、2003年
4月から適用してきたが、人事委の判断を受けて見直しも迫られそうだ。要綱適用後、この男性
職員と、教職員6人が免職処分を受けている。

■中略
人事委は裁決の中で、免職の根拠となる「要綱」は、「処分権者が判断する際の目安であり
法的拘束力はない」とみなした。その上で、人事院の懲戒処分指針では事故を起こしていない場合、
停職、減給、戒告が標準的であることや過去の処分例との比較などから、停職4か月に修正した。

人事委は「停職は免職に次ぐ重い処分で、決して甘いものではない」としている。一方、県人事課
では「人事委の裁決は判例となるので、今後、要綱の見直しを検討せざるを得ない」と話している。

※ この記事中の県とは、青森県を指す。

引用元:読売新聞 青森 2005/03/30
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/aomori/news002.htm
青森県
http://www.pref.aomori.jp/
依頼:
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1111984378/211

■一言■
俺に言わせりゃ、狂死の飲酒は死刑か無期懲役でいいよ。

912 :実習生さん:2005/03/30(水) 13:53:00 ID:7nnqxdv4
>>910
教師憎さに憤死したんじゃないの?今頃地獄の業火に焼かれてるよw

913 :実習生さん:2005/03/30(水) 16:05:14 ID:3KYBktmY
ビール一杯30万円!

懲罰が重すぎる?馬鹿言うんじゃねぇ!
人を曳かなかっただけマシだと思え!

914 :実習生さん:2005/03/30(水) 17:56:33 ID:bHgQMkGz
教師に一番似合う言葉は「教育」「指導」じゃなくて、「逮捕」「摘発」だね。
あと付け加えるなら、「猥褻」か・・

915 :実習生さん:2005/03/30(水) 20:40:04 ID:dewCnumW
>>908
塾産業がなぜ参入しないかというつもりだったんだけど。
現行制度下で塾が参入しないのは、施設と維持費の問題が大きかったから。
もちろん、教員志望に、それだけの待遇を提示できなかったからでもあるが。

電卓っつーのはよくわからん喩えだな。
たとえば、カシオが儲けの出ない電卓を造る理由を教授してくれ。
そして、それと教育産業との共通点・相違点も出来れば。

916 :実習生さん:2005/03/30(水) 20:45:31 ID:WOn3YZxA
今日のTBSラジオ「アクセス」(番組開始 22:00〜)のテーマ

 規制改革会議が提案した「ハローワークの民間委託」でバトル!
 あなたは職業紹介など
 国の業務を民間に任せることに賛成ですか?反対ですか?

  A.賛成
  B.反対

投票はここから↓
http://tbs954.jp/ac/

917 :実習生さん:2005/03/30(水) 21:45:17 ID:RSfpykSV
>>901
本来は突き放すべきなんだけど、今まで突き放してこなかったのがおかしい
ということになぜ気づかない。

918 :実習生さん:2005/03/30(水) 22:46:53 ID:39NxpgZB
>>915
小・中学校経営に参入してる塾もあるが。
小学校 http://www.asahijuku.ac.jp/elem.html
中学校 http://www.asahijuku.com/

919 :実習生さん:2005/03/31(木) 00:18:20 ID:Yt+xW9EB
>>918
その学校はうまくいってるの?あまり噂を聞かないんだよね。

920 :おめーらは白痴:2005/03/31(木) 00:50:24 ID:B/EM6LI5
>>919
うまくいっている部分もあるしうまくいっていない部分もある
まあ内部でもめてるのは確かだが

それに株式会社ってのは利潤が第一だからね
採算をとろうと思ったらどうしても学力上位層をターゲットにせざるを得ない
学力下位層はコストパフォーマンスが悪すぎだから、営利目的では絶対手を出さない
客単価とかおめーらわかってねーだろw

学力下位層から儲けようと思ったら、
絶対に「学力」に関する活動、つまり学校や塾にはしない。
それよか、サッカーとかピアノとかいわゆるお稽古ごとでお得意さんになってもらうね。

まあ実際そういうビジネスモデルは確立されつつあるから

921 :実習生さん:2005/03/31(木) 00:55:12 ID:X1XlovqD
>>918
学校の評判はここ見れ。
http://www.inter-edu.com/forum/read.php?1111,14288

あと、塾が学校経営に乗り出した事例をいくつか見付けたので参考までに。
片山学園中学校(17年4月開校)
http://www.katayamagakuen.jp/
http://www.manavinet.com/special/0409/no1.html
ウィザス高等学校(17年4月開校)
http://www.with-us.ed.jp/
http://www.manavinet.com/special/0409/no2.html
湯梨浜中学校・高等学校(18年4月開校)
http://www.manavinet.com/special/0409/no3.html

922 :おめーらは白痴:2005/03/31(木) 01:11:11 ID:B/EM6LI5
>片山学園中学校(17年4月開校)
3 定員80名中、「東大20名、医学部医学科20名合格」を目指します。

>湯梨浜学園
全国的に見て現在、難関大学への入試は、私立の中高一貫校が圧倒的に優位です。

>朝日塾中学校
独自の教育課程により、ディスカッション科、英語重視の教育、岡山白陵高校・岡山朝日高校、
灘高校のような地域の難関校、トップ校の合格を保障する制度などユニークな取り組みを行っています。

結局学力上位層だけだろターゲットは

それ以外は
>ウィザス高等学校(17年4月開校)
中3生、高校転校生、不登校、中退者などを対象とした通信制高校
ウィザス高等学校では、進学・進路の岐路に立つ中3生・高校転校生のみならず、
不登校経験者・長期病欠者や高校中退者等、さまざまな課題を抱えている若者たちを支援する心のふれあいを大切にした教育を実践します。

のような、学力下位層でもない「学力とは無縁の層」


923 :実習生さん:2005/03/31(木) 01:35:17 ID:Yt+xW9EB
>>920-922
レスありがとうございます。大変参考になりました。今リンク先を見ています。

924 :おめーらは白痴:2005/03/31(木) 02:20:34 ID:B/EM6LI5
>>923
ちなみに朝日塾ではコンピュータを使った徹底した英語教育で
英検(中学生で3級だったかな?)でずば抜けて高い合格率を出しているのだそうだ。
実際に英語検定協会に聞いていみたら「朝日塾の生徒の合格率はずば抜けて高い」という返答があったらしい

925 :実習生さん:2005/03/31(木) 02:37:42 ID:Yt+xW9EB
>>924
情報ありがとうございます。 便乗して、ネットでみつけた記事を紹介します。

【中高一貫】株式会社立「朝日塾高校」の設置認可 岡山・御津町

同中学1年の英語力は、英検3級以上が6割。準1級に合格した生徒もいる。
今春の募集定員は60人だが、現在、合格者のうち関東4人、九州1人を含め
広範囲から71人が入学を決めている。
学園長でもある鳥海社長は「大学進学では、東大や京大が最終目標ではなく、
もっと上のハーバード大やケンブリッジ大を目指したい」と意欲を語った。

http://www.mainichi.co.jp/life/kyoiku/edumail/archive/junior/200503/09-02.html

補足:英検3級のレベル
レベル:中学卒業程度
約2,100語レベル程度:基本的な英語を理解し、特に口頭で表現できる。

http://www.eiken.or.jp/info/level/index.html

朝日塾では中学校1年生の段階で、中学校卒業程度の英語検定試験に
合格する子どもが学校の六割以上である。

926 :おめーらは白痴:2005/03/31(木) 02:56:47 ID:B/EM6LI5
朝日塾では株式会社云々の話ではなく
教師が学力を上げようと必死になってあれこれやっている
結局そこだね

公務員体質でぬるま湯に浸かって、仕事してもしなくても給料がもらえるような香具師にはとてもできんことだ

結局教育は「指導者=教師の質」なんだよ


927 :実習生さん:2005/03/31(木) 06:53:42 ID:AZsLK6dB
>>926

だから、「ぬるま湯体質はダメだ。」と、遙か昔から言われ続けているわけだが…

教育行政もそれを取り囲む連中も含め、「聖域」扱いで、口出しされることを拒んできたが

聖域なもんか。絶対的解放区でなければならない。

928 :実習生さん:2005/03/31(木) 08:57:43 ID:sM3NaWaD
>>915
確実なシェアがそこにあればこそ、着実な利益が出せます。たとえ細々とでも作り続ければ勝ち。
大手メーカーとしては、毎年ばくちのような経営をするよりもずっと魅力的な市場。
ただし、最先端のIT機器のような、華々しい業績はありません。
もちろん、現在大手が大手を振っているような所では、余剰シェアはありませんから、新規参入はまずないでしょうけど。

>>920
何をターゲット視するかでしょう。
帝大合格だけをステータスと考えて、大物ばかりをかき集めても、進学率が危うくなったらそれでお終いです。
もちろん、そういう経営もあろうとは思いますし、華々しい方が目に付くのは事実です。
地味な仕事は評価されにくいものですが、芸能界でも地味な裏方がいなければ成り立ちません。
これは「授業だけが学校の仕事ではない」という、教員の主張に基づいた考え方でもあります。

929 :実習生さん:2005/03/31(木) 14:20:10 ID:mllWZyyC
本当の裏方部分はとりあえず専門業に任せましょうよ。ちゃんと分業して

実際の芸能界でも
よほどの低予算(もろもろで1本10万以下とか)でなければ
照明専門、音声専門、カメラ専門、編集専門など
様々なところからより集めて1つの番組を作っているのが現状です。
基本的に完全分業の元で成り立っています。

930 :実習生さん:2005/03/31(木) 21:17:25 ID:AZsLK6dB
分業、分業って、そんなに学校の仕事多くないしなぁ
今の教員の身分そのままじゃあ、分業分予算だけ組み込むのは出来ない相談だし。

931 :実習生さん:2005/03/31(木) 21:24:10 ID:sM3NaWaD
仕事量が多くなければ、複数をまとめることも可能ですよ。
カイゼンで能率を上げることは十分に出来るはず。
引く手あまたで複数校を回る講師がいても良いわけですし。

確かに、教員の身分が今のままでは無理な相談ですが。

932 :実習生さん:皇紀2665/04/01(金) 00:22:28 ID:K0VpmqdO
       (     )
          (、 ,   ,)
            || |‘
         
        / ̄ ̄ ̄ ̄\
        l ∨∨∨∨∨ l
        |   \()/   |    
        (| ((・) (<) |)     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |    ⊂⊃   |    / お前のスレは俺のスレ!
       | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |  <   俺のスレは俺のスレ!
     / |. l + + + + ノ |\  \ このスレは俺様が占領した!
    /   \_____/  \  \___________
  /   _              \
 // ̄ ̄(_)               |
 |ししl_l  (            |    |
 |(_⊂、__)            |    |
 \____/              



933 :実習生さん:皇紀2665/04/01(金) 00:44:44 ID:Lkwh1d8M
>>917
オレが知る阿呆な一般市民・保護者の学校への抗議例
(1)DQN高校での馬鹿ップル放課後、近所の公園でセクースし女は妊娠、親が管理責任を学校にw
(2)DQN親の子供が万引きで補導、しかし勤務中で行けず、担任に連絡「代わりに引きとっちくり」、ちなみに休日の出来事w
(3)DQN厨房コンビニで乱暴狼藉、店員は学校に連絡「なんとかしちくり」、警察に連絡すると後で仕返しが怖いとのことw

突き放すも何もこんな阿呆がいる限り学校に対して変に当てにする状況は変わらない。
何も教師が好き好んでこんな馬鹿に関わってるのではない。




934 :実習生さん:皇紀2665/04/01(金) 01:42:26 ID:3h2z+fdQ

>>933
みんなが知ってる“指導に熱心な”教師の不祥事例w

鬼畜!レイプ魔高校教師が教え子を自殺に追い込む
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1075373376/
東邦音大付属高校教師少女をレイブの末自殺に…
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1075950740/
岐阜の小学校で水泳着替え盗撮と証拠品1時間で紛失
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1089782736/l50
教師は所詮カス、理科室でオナニーする!
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1080567675/l50

以上は、ほんの一部w

突き放すもなにも、こんなアホ教師でも、転勤でタライ回しにすれば罪が購われると思われてるから状況は変わらない。
誰も好き好んで教師に関わりあいたいわけではない。クビにならないから誰かがババを引くことになるw




935 :実習生さん:皇紀2665/04/01(金) 03:01:58 ID:Kgc9fMon

右とか左とか笑っちゃうけどね。いろんな理由で、なんぼでも後からコロコロ変わりそうで…w

そんな視点からじゃなく、やっぱり教師の仕事ぶりの中に個々の思想信条が入り込むのは

まずいわな。給料どこからもらってる自覚があるんだろ?教育の自由は教育を受けるものの自由な

権利の保障であって、雇われ教師が自由なことをやることじゃ無いことくらいは知ってるだろうが…

936 :実習生さん:皇紀2665/04/01(金) 07:39:36 ID:tq3F8q+H
それと子供に教育を受けさせる保護者な。保護者の自由というか意思な。

937 :実習生さん:皇紀2665/04/01(金) 22:30:59 ID:K0VpmqdO
白痴さん!茶髪議論の↓のスレで、工房が暴れています。説諭してやって下さい。

http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1111996494/

938 :実習生さん:皇紀2665/04/02(土) 02:39:44 ID:WuTJZit9


   
    だったら総理大臣にでもなって「教育の民営化」を掲げろよ




939 :聞いたよ:2005/04/02(土) 07:16:04 ID:HsOQ0yGo
さて、オレは今から部活だ。 今日は半日。明日は一日。

で、何を言いたいかというと、
「教師も春休みは部活や会議や年度末整理や年度初め準備で忙しいんだよん」
てーことではない。
何しろ休みの日に学校に来る教師は1/4からせいぜい半数だからね。
(この休みっていうのは土日のこと。春休みのことではないよ。念のためw)

全員が全員忙しいわけではない。それは確かだ。
しかし、このスレの住民が主張しているように、教師全員がオレ並みや
オレ以上働いている教師並みに働いたらどうなるか? オレはイヤだね。
学校が窒息する。教師も生徒もね。
ぴんと張った凧糸は切れる。遊びのないハンドルは事故を起こす。
組織にも「遊び」の部分が必要なんだよ。

ま、遊びの部分が多すぎてもハンドルは操作できないけどね。
オレは「公教育公務員教師」のままで十分改革は可能だと思ってるけど、
「非公務員化」を主張する人たちは「組織には余裕が必要」ということも
忘れないでくださいねw。
みなさんの勤める会社にも、必ず自分以上に働いている人がいると思います。
想像してください。自分も含めて全員がその人並みに働いている会社を!
繁栄すると思いますか?

940 :実習生さん:2005/04/02(土) 08:29:36 ID:aZVJKbjN
>>939
お前は個人的な問題と、職業的な問題を混同している。
人生においては「遊び」がある人の方が魅力的だし、能率も良いかも知れんな。
白石の中に一つだけ黒石があれば目立つが、白石黒石が五分五分じゃあ
灰色になる。勤務の平均値をどこに照準を定めているのか分からないが(その為の教員評価導入だろうが)
仕事として考えた場合「遊び」の部分が全体としての水準を下げると言うこともある。
例えば、比較の中で考えた場合、競争相手がいない世界では「あの人よりはマシだろ」という水準が
低く設定される傾向に成ることは否めない。そして、正しく教員の世界はその世界だろ。

941 :実習生さん:2005/04/02(土) 08:44:03 ID:rhaoKyMt
>>939

自分より業績の高い人も、自分より業績の低い人も、
他の組織より社会に対する業績の高い組織も、
他の組織より社会に対する業績の低い組織も、
将来変わらず同じ報酬の組織は落ちぶれると想像します。




942 :実習生さん:2005/04/02(土) 08:48:58 ID:WLRVFwLd
国立第二小の先生は○産党の人が多いの?
だから、児童は感化されたの?
だから、土下座要求したの?

943 :実習生さん:2005/04/02(土) 08:49:16 ID:DsrYkOVS
国旗・国歌について 投稿者:POOHママ 投稿日:2005年4月1日 15:37:21
学校で全員が歌わなければならない
=強制
が問題になっています。
内容そのものは、各自違っていいと思います。
実際の学校現場では、
歌わない先生や子供に対して、
お客さん(教育委員会の人やPTA役員)が
「公務員の癖に」「教育がなっていない」などといって
強制させようとするところに問題があるのだと思います。

http://bbs.teacup.com/?parent=social&cat=2150&topics=2

944 :実習生さん:2005/04/02(土) 09:53:54 ID:aZVJKbjN
公務員の給与は、役職にも就かない者はある年齢になれば一定給与水準で良くね?
仕事内容が変らないのに、年々上がる年功序列型は公無員にこそ要らん制度だと思うがな。


945 :おめーらは白痴:2005/04/02(土) 12:18:28 ID:NO0xjhGZ
>>937
馬鹿を相手にする暇はありませんので
そんなのは二流コテハンが対応すれば十分かと

946 :おめーらは白痴:2005/04/02(土) 12:20:06 ID:NO0xjhGZ
>>939
結局ちゃんと仕事をしてくれさえすれば
遊びがあってもいいのだよ。

しかし、
>全員が全員忙しいわけではない。それは確かだ。
このように、全員が全員「ちゃんと仕事をしている」かどうかが問題。
ましてや、さぼってる狂死の方が多いとしたらry

947 :実習生さん:2005/04/02(土) 12:35:47 ID:aZVJKbjN


本業以外で頑張るのが、教師本来の姿というものです。(日教組)



948 :聞いたよ:2005/04/02(土) 13:17:59 ID:HsOQ0yGo
>>940 >>941 >>946
レスアンガトさん。
大変示唆に富むレスだと思います。どうもありがとうございます。

>お前は個人的な問題と、職業的な問題を混同している。
混同しているわけではないですよ。
ある程度暇な人間は組織に必要だというのが私の考えです。

>将来変わらず同じ報酬の組織は落ちぶれると想像します。
競争意欲をかき立てるのは報酬だけではありません。大丈夫ですよ。

>ましてや、さぼってる狂死の方が多いとしたらry
だとしたら、その組織(学校)は終わりですね。荒れ放題です。
遊びは必要だけれども多すぎれば当然組織は崩壊します。


説明不十分でわかりにくいレスになったことをお詫びします。
では、またw。

949 :実習生さん:2005/04/02(土) 13:23:13 ID:iiOkZB6e
民間だって適度な遊びはあるよ。
遊びが必要だから公務員じゃなきゃならないなんて、ぜんぜんわかんねー(w

950 :実習生さん:2005/04/02(土) 14:18:47 ID:AzUKVHkC


 早いとこ、教職は民間に開放したほうがいいね。
 いまのような公務員教師じゃどうしようもない。

 今まで税金泥棒という自覚さえなかった奴らが、あわてふためく様は壮観だろうな。



951 :実習生さん:2005/04/02(土) 15:02:27 ID:yLVt7qdU
>950
だからよ、そう思うのだったら、すぐに教育委員会へ乗り込んでいって
今、大量に採用されている小学校教員にストップをかけろよ。
ここ10年くらいで、中高も大量定年退職をしていくから、
教師非公務員、派遣社員活用のチャンスじゃないか。
新規に公務員教師を採用するなと、教育委員会へ行ってこいよ。
非公務員教員の方が、給料安く、退職金も払わずに住む上に、
サービス残業、ただ働き休日出勤も喜んでして、素晴らしい授業や
生徒指導、会計処理等の事務処理も完璧にやってくれるんだろう?
民間人のおまえに、教育委員会の公務員を説得できるだけの能力が
あるのならやってみな。

952 :実習生さん:2005/04/02(土) 15:08:53 ID:kzFMbApV
>>951

なんで教育委員会へ行けばいいのかわからないですけど。
私にできることは、教員民間化に近い考え方の政治家に投票することです。


953 :実習生さん:2005/04/02(土) 15:21:33 ID:AzUKVHkC

>>952
ここで言われちゃ困るんだろうね。
そういう奴があわてる姿を見るのもおもろいけどな。




954 :実習生さん:2005/04/02(土) 15:25:50 ID:yLVt7qdU
>952
だから、民間人はダメだってことになるんだよ。
おまえは、民間のはじさらしだな。
教育委員会は、教員の任命権者だから、教育委員会へ
行けと言ってんの。


955 :実習生さん:2005/04/02(土) 15:39:58 ID:AzUKVHkC
>>954

キミはどう思う? やっぱ公務員教師じゃどうしようもないよな?



956 :実習生さん:2005/04/02(土) 15:43:38 ID:aZVJKbjN
>>954
教委に行く?行って採用数にストップかけろと言うのか?

本気で言ってるんなら、バカ丸出しだな。

任命権者ということは「既存のシステム」の維持存続の中枢。

しかも、教委の幹部は殆ど教員上がりだぜ。

教委は採用人数増やしたいんだぜ。自分たちの権益拡大のために。



957 :実習生さん:2005/04/02(土) 15:51:26 ID:AzUKVHkC

>>956
だから、ここで言われちゃ困るんだよ。
これだけ、正直に慌ててくれるとやり甲斐があるけどな。

これからも、ここで教師が税金泥棒だということを指摘しつづけよう。

958 :実習生さん:2005/04/02(土) 16:42:18 ID:hR93UmEk
951は、自分で無理言ってるのが分からないんだろうな。

959 :実習生さん:2005/04/02(土) 16:50:06 ID:deuNfSIm
>>958
951はまだ、世の中の仕組みを知らないんでしょ。

960 :実習生さん:2005/04/02(土) 16:52:31 ID:AzUKVHkC
>>958, 959
コラコラ、キミ達そんなに真に受けてはいけませんよ。
教師が税金泥棒だということをここで指摘して欲しくない、というだけなんで、
あれは一種の荒らしなんだから、教師のw



961 :958:2005/04/02(土) 16:57:45 ID:hR93UmEk
>>960
AzUKVHkCよりはマシだけどね。

962 :実習生さん:2005/04/02(土) 16:58:47 ID:O1993Eah
まぁ、国立大附属の教員は公務員じゃなくなったし、将来公立学校の教員も公務員じゃなくなるかもね
俺はそれでもかまわんよ

963 :実習生さん:2005/04/02(土) 16:59:06 ID:deuNfSIm
>>960

あらま。
確かに、そんなところかも。


964 :聞いたよ:2005/04/02(土) 18:07:35 ID:HsOQ0yGo
>>949
レスアンガトさんw。
>民間だって適度な遊びはあるよ。
情勢の変化に臨機応変に対応できる会社はそうだと思ってますよ。
>>939の終わりの部分ではそういうことを書いてます。

>遊びが必要だから公務員じゃなきゃならないなんて、ぜんぜんわかんねー(w
そりゃわからんでしょーw。だって、そんなこと言ってませんからw。
オレの立場は「公務員教師存続」だけれど、「非公務員化」を唱えるみなさんも
「組織には遊びが必要」ということを忘れないでねってことです。


何しろみなさんのレスを見ると派遣教師化を主張される方の意見を筆頭に
「働きながら突然死しろ」って書いているように見えるものですからw。

965 :実習生さん:2005/04/02(土) 18:29:06 ID:Z1QbgHyQ
>何しろみなさんのレスを見ると派遣教師化を主張される方の意見を筆頭に
>「働きながら突然死しろ」って書いているように見えるものですからw。

民間がそんなに怖いか(w
自分の仕事に後ろめたさがあるんじゃろか?

966 :聞いたよ:2005/04/02(土) 19:00:26 ID:HsOQ0yGo
>>965
>民間がそんなに怖いか(w
いえいえ、全然w。
どうっちゅーこともありませんが何か?

>自分の仕事に後ろめたさがあるんじゃろか?
自分の仕事に対する自信は無限大です。
我ながらあまりに自信過剰なので鼻をへし折ってほしいと思ってます(w

967 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:01:44 ID:yLVt7qdU
あのさ、在学生の保護者のどのくらいが、派遣や民間会社からきた
非公務員教師に子供を教えてもらいたいと思ってんのよ。
俺の子供には、派遣や民間会社の教員は嫌だね。
一部の学校で、総合学習とか小学校の英会話など、限定されたものならいい。
全学校でやるとすれば、そんなに有能な教師は確保できない。ましてや、
全教員にまで広げるなんて、まったく非現実だね。
民間の方々は、そんな常識さえわからないんだね。常識以前として
ここで公務員教師の批判している連中は、間違っても優秀民間人(全民間の0.5%)
ではなく、民間どころか、社会の脱落者、お荷物、存在価値なしばかりだから
しょうがない。

968 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:02:57 ID:Z1QbgHyQ
>>966

じゃあ民間でいいじゃない。
何が駄目なの?

969 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:04:41 ID:yLVt7qdU
>968
優秀な民間人は極めて少ないので、学校として成立しなくなるの。

970 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:05:40 ID:Z1QbgHyQ
>>967

そうだよね、民間は駄目だよね。
じゃあ、いっそのこと民間やめて全員公務員にしますか?

971 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:06:57 ID:yLVt7qdU
だから、みんな公務員しにしてしまっては意味がないでしょ。
ちゃんと相応の採用試験が通ったものにならないとね。

972 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:07:33 ID:Z1QbgHyQ
>>969

そうだよね、優秀な民間人は極めて少ないもんね。
その優秀じゃ無い人も含めた民間人のための学校なんだろうけどね。

973 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:09:21 ID:Z1QbgHyQ
>>971

そうだよね。
その優秀じゃない人も含めた民間人が収めた税金で公務員が食うというのが、今の状況だものね。

974 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:10:54 ID:yLVt7qdU
別に、優秀な人材だけ教えればよいと言っていない。
教える対象がどうであれ、教師はそれ相応の有能な人材が
必要と言っているんだ。


975 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:13:24 ID:Z1QbgHyQ
>>974

そうだよね。
有能じゃない人も含めた民間人を育てるための学校だものね。
その学校の教員の給料も、有能じゃない人も含めた民間人が納めた税金だものね。

976 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:16:13 ID:yLVt7qdU
税金がどうのっていってるようだが、
こういっちゃなんだが、優秀でない人材は、税金をどのくらい納めてんの?
パート収入、ちゃんと申告していますか?
民間企業の8割以上、法人税を納めていませんよ。
なんで、毎年赤字を出していてる企業が存在し続けることができんの?


977 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:18:19 ID:Z1QbgHyQ
>>976

そうだよね。
税金納めてないよね。
それなのに、教員の給料はちゃんと出るもんね。
公務員のおかげで、毎年赤字を出していてる企業が存在し続けることができるんだよね?

978 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:19:27 ID:yLVt7qdU
>977
意味がよくわからないなぁ。
具体的に説明よろしく。


979 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:20:15 ID:Z1QbgHyQ
>>978

だーかーらー。
全員優秀な公務員になればいいんでしょ?

980 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:22:37 ID:yLVt7qdU
??

981 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:23:00 ID:Z1QbgHyQ
??


982 :聞いたよ:2005/04/02(土) 19:23:48 ID:HsOQ0yGo
>>972
最後の1行、その通りですね。

>>967
気持ちはわかりますが、ラスト3行はNGだと思います。
(反論レスを期待した煽りなら目的達成ひゃっほーOKだと思いますw)

ちょっと話題からずれますが、民間のレベルが下がるということは保護者の
レベルが下がるということ。教員の職場環境の悪化に直結します。
ガム食べながら参観する人やアメ食べながら保護者会の臨む保護者が増えれ
ば教育困難校への道 一直線です。民間の多くの方が優秀であって欲しいです。

>>968
「公立学校非公務員化」は全面実施は成り立たないが、一部実施ならある程度
うまくいく。というのが私の以前からの考えです。


983 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:24:29 ID:DyAXKL/m
企業も公務員もいい奴もいれば悪い奴もいるんだって・・・
三菱の社員は全員悪い人じゃないでしょ?
公務員もがんばってる人の方が多いんだよ。
教師はいくら働いても残業手当ないよ。部活指導してる人はボランティアよ。

984 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:25:30 ID:yLVt7qdU
公務員って、目標を持って、基本的に自分で採用試験の勉強をして
なるものだよ。皆がそれができないでしょ。やる気もないのもたくさんいるでしょ

985 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:25:47 ID:Z1QbgHyQ
>>982

あら、そ。

986 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:27:41 ID:yLVt7qdU
>985
もう少し、勉強しようね。

987 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:28:16 ID:Z1QbgHyQ
>>983
がんばるとか、いい人とか、そんなことじゃないんでないの?
調整手当ってのがあるらしいよ。
それを言わないでただ残業を主張するわけ?
だいたい、ボランティアで指導やって、責任をどーやってとるつもりなのか・・・

988 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:29:22 ID:Z1QbgHyQ
>>984
やる気とか、そういう問題じゃーないでしょ?
もう少し、大人になろうね。

989 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:33:24 ID:Z1QbgHyQ
聞いたよさん。

あなたはひたすら教員の職場環境が気になるみたいですね。
それはそれでいいことですよ。
しかし、それを教育システムを語る材料にするのは、あまりにレベルが低い、という印象ですね。

990 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:39:52 ID:DyAXKL/m
>>987
部活の調整手当てなんて一日やって1200円・・・
それ以外の残業にマジで給料は一円も出ないぞ・・・
ボランティアでやってんのに責任は取らされるんだよボケ!!

991 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:40:06 ID:yLVt7qdU
>988
君は、知識もないし、知的レベルも低いよ。
それとも、それが『民間』のレベル?

992 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:44:15 ID:Z1QbgHyQ
>>990
それは違うだろ。
部活なんて一日職員室でお茶飲んでても1200円出るんだろ。
残業しようがするまいが4%出るんだろ。
それが嫌だったら、部活持つなよ。

993 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:45:10 ID:Z1QbgHyQ
>>991
お前は、知識もないし、知的レベルも低いよ。
それとも、それが『お前』のレベル?



994 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:50:34 ID:X3AfklSi
>>992
嫌とかそう言う問題じゃねー。
好き嫌いで、部活顧問拒否できない状況じゃねーんだよ。
すっこんでろアホ

995 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:54:26 ID:3H5pc9+l
埋め

996 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:54:40 ID:Z1QbgHyQ
>>994
だから、民間派遣にしてちゃんと働いた分だけ、給料やろーってこった。
給料ドロボーをどーやってするかしか、考えん奴は引っ込んでろ。


997 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:57:11 ID:X3AfklSi
>>996
時給300円で部活やるところを見つけてから、ものを言え。アホタレ

998 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:58:37 ID:Z1QbgHyQ
>>997
いかに税金ドロボーをするかばっかり考えてる自分の脳みそを反省してから物言え、カス。

999 :聞いたよ:2005/04/02(土) 19:58:55 ID:HsOQ0yGo
>>989
>あなたはひたすら教員の職場環境が気になるみたいですね。
「ひたすら」ってわけではないですよw。



今回もすばらしいスレッドでした。
                         んじゃば。

1000 :実習生さん:2005/04/02(土) 19:59:41 ID:Z1QbgHyQ
んじゃば。

といってから、何回登場するか・・・

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

357 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)