5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育・先生】 日の丸・君が代総合スレ その14

1 :立原@論破無用:05/02/12 22:58:07 ID:Dxg1Xe/R
前スレが容量オーバーで書き込めなくなったようです。
なんの巡り合わせか、このときにスレ立てをすることになろうとは・・・


前スレ

日の丸・君が代総合スレ その13【学校の目的】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1107598745/

2 :立原@論破無用:05/02/12 23:00:05 ID:Dxg1Xe/R
長文連投のツケがきてしまいました。m(_ _)m

前スレ >>876 再訂正
>>650 について→>>855について

>>篤と凪さん
あなたとの議論が一区切りつくまでは、のぞきもしますし、返答もしますから、
気にしないでレスをください。

3 :実習生さん:05/02/13 00:50:30 ID:Rr8L94eC
マスコミ板スレストかけられてたよ

4 :実習生さん:05/02/13 01:00:24 ID:QYTKwXn9
あそーれっ、見えそで見えない! 見えそで見えない! カパッカパッカパッ

>>874
そのじれったさはワタシもよく味あわされますたよ。
数日充電して、次回は強烈な電撃をお頼み申す。


5 :実習生さん:05/02/13 01:06:27 ID:QYTKwXn9
過去スレ

日の丸・君が代(国旗・国歌)総合スレッド その1
ttp://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1081600586/l50
日の丸・君が代(国旗・国歌)総合スレッド その2
ttp://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1094208797/l50
日の丸・君が代(国旗・国歌)総合スレッド その3
ttp://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1097377602/l50
日の丸・君が代(国旗・国歌)総合スレッド その4
ttp://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1098443383/l50
日の丸・君が代(国旗・国歌)総合スレッド その5
ttp://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1099135757/l50
日の丸・君が代(国旗・国歌)総合スレッド その6
ttp://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1099791205/
日の丸・君が代(国旗・国歌)総合スレッド その7
ttp://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1100517105/
日の丸・君が代(国旗・国歌)総合スレッド その8
ttp://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1101059073/
日の丸・君が代(国旗・国歌)総合スレッド その9
ttp://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1102390903/l50
日の丸・君が代総合スレッド その10
ttp://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1104744916/
日の丸・君が代総合スレ その11【自由って何だ?】
ttp://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1106061902/
日の丸・君が代総合スレ その12【自由って何だ?】
ttp://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1106874710/


6 :実習生さん:05/02/13 01:09:25 ID:QYTKwXn9
▼ 学習指導要領の全文
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906f.htm
▼ 国旗国歌法
ttp://list.room.ne.jp/~lawtext/1999L127.html
▼ 地方公務員法
ttp://www.houko.com/00/01/S25/261.HTM
▼ 国旗・国歌の法制化の意義について(政府解釈)
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906k.htm
▼ 学校における国旗国歌の取り扱いについての判例集
ttp://osaka.cool.ne.jp/kohoken/lib/khk194a2.htm
▼ 諸外国における国旗国歌のとりあつかい
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906i.htm
▼東京都教育委員会通達「入学式、卒業式等における国旗掲揚及び国歌斉唱の実施について」
ttp://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/press/pr031023s.htm
▼日本国憲法
ttp://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM
安念潤司先生サイト 「第7章 思想・良心の自由」
ttp://uno.law.seikei.ac.jp/~annen/con06.html
▼行政事件訴訟法
ttp://www.houko.com/00/01/S37/139.HTM
森稔樹先生サイト 行政法講義ノート
ttp://kraft.cside3.jp/verwaltungsrecht00.htm


7 :実習生さん:05/02/13 01:10:37 ID:QYTKwXn9
■ 詭弁のガイドライン

1,事実に対して仮定を持ち出す
2,ごくまれな反例をとりあげる
3,自分に有利な将来像を予想する
4,主観で決め付ける
5,資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6,一見関係ありそうで関係ない話を始める
7,陰謀であると力説する
8,知能障害を起こす
9,自分の見解を述べずに人格批判をする
10,ありえない解決策を図る
11,レッテル貼りをする
12,決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13,勝利宣言をする
14,細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15,新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
16,全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。
17,勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
18,自分で話をずらしておいて、「話をずらすな」と相手を批難する。

※ 詭弁の特徴のガイドライン(議論において注意点など)
ttp://bio-diversity.hp.infoseek.co.jp/kiben.html
ttp://www.hi-ho.ne.jp/inverse/kibennogaidorain.htm

8 :実習生さん:05/02/13 01:11:15 ID:QYTKwXn9
● 「国旗国歌を拒否する自由は公立学校教員にはない」と主張する側のロジック
1.「君が代」は国歌である。(国旗国歌法)
2.国、地方自治体の機関における式典の際に国歌を使用するのは国際慣習である。(自明)
3.学校での式典における国歌使用は、国際慣習の教育という意味があり、職務命令と
して妥当。(学習指導要領)
4.国歌の斉唱は内心の自由とは関係ない。内心まで国歌を尊重せよという命令は出て
いない。(高裁判例)
5.公立学校の教師は校長の監督下にある。(学校教育法)
6.公務員は明らかに違法であるという場合を除き上長の命令に従う義務がある。
 (地方公務員法・高裁判例)
7.公務員が職務命令を拒否した場合、懲戒処分を受ける。(地方公務員法)

付記:地方公務員法第32条の解釈について
職員は、その職務を遂行するにあたって、上司の職務上の命令に忠実に従わなければならない。
※校長は、職務上の上司である(昭和31年1月5日局長回答)。

職務命令の拒否
(1)職務命令は、行政の統一性、能率性、公務員関係の秩序維持の要請から、
適法の推定を受け、受命公務員は、それが無効でないかぎり、違法であっても服従しなければならない。
(昭和49年5月8日、東京高裁)
(2)職務命令を違法として拒否できるのは、一見明瞭な形式的適法性を欠く場合にかぎるべきであって、
実質的な内容に立ち入って審査しなければ容易に適法か違法か判明しない場合には、
職員にその適否を審査する権限はない。ただし、これに関し意見を述べることはできる。
(昭和44年2月1日、仙台高裁)

9 :実習生さん:05/02/13 01:11:46 ID:QYTKwXn9
● 遵法のロジック
1.日本は法治主義国家である。
2.法治主義である以上、恣意的に法律を破ってはいけない。 また、現場は違憲判断をすることができる。
3.「法が憲法に反するときは無効だ」が、それを最終的に判断する権利は裁判所にある。
4.裁判所が「違憲につき無効」と判断するまでは、その法は有効性を持ち続ける
 (教職員は命令を拒否する状態がつづく)
5.従って、裁判所が最終的に違憲判決を出すまで、全ての法律は有効で、それを破れば
違法行為として処分される。

●参議院議員福島瑞穂君提出国旗国歌法制化に関する再質問に対する答弁書の抜粋
(答弁書第27号・1999年8月13日)
※国旗国歌に対する否定派が根拠としてよく持ち出す「政府答弁で、国旗国歌については、
強制しないと明言したはずだ」という主張に対する反駁として

 学習指導要領は、学校教育法(昭和二十二年法律第二十六号)及び同法施行規則(昭和
二十二年文部省令第十一号)の規定の委任に基づいて教育課程の基準として文部大臣が
告示として定めるものであり、法規としての性質を有している。
 各学校は学習指導要領に基づいて、教育課程を編成し実施する責務を負うものである。
 国旗及び国歌の指導についても、各学校は学習指導要領の定めるところに基づき、児童
生徒を指導する責務を負うものである。
 また、公立学校の教員は、公務員として、地方公務員法(昭和二十五年法律第二百六十一号)
等の法令や上司の職務上の命令に従って職務を遂行しなければならない。

 地方公務員法第三十二条に規定する職務上の命令については、重大かつ明白な瑕疵(かし)
がある場合、すなわち、当該職務上の命令が無効である場合を除き、職員はこれに従わなけれ
ばならないものと考える。

10 :実習生さん:05/02/13 01:12:19 ID:QYTKwXn9
■東京都教育委員会ホームページ
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/
■東京都教育委員会の教育目標
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/gaiyo/mokuhyo.htm
■「ひのきみ通信」Web版
http://homepage3.nifty.com/hinokimi/
■藤田先生を応援しよう!!BBS(卒業式を混乱させたと威力業務妨害罪で起訴された元教員)
http://6720.teacup.com/fuzita/bbs
■式5分遅れに「法的措置」
 都立高卒業式問題で教育長
http://www.kyoto-np.co.jp/news/flash/2004mar/16/CN2004031601004735C1Z10.html
■予算特別委員会
総括質疑要旨&答弁 (土屋たかゆき議員vs横山教育長)
http://www.togikai-minsyuto.jp/html/teireikaihokoku/th16/1601yotokututiya.htm
■ひのきみ通信 第50号
http://homepage3.nifty.com/hinokimi/html/00/050.htm
■国立第二小学校事件 (日の丸に関して教員が校長に土下座を迫ったとされる事件)
http://www.geocities.co.jp/NeverLand/5533/kunitati-index.htm
◆日の丸掲揚、8割が「望ましい」
http://www.mkimpo.com/diary/1999/0401i105.htm
◆教育現場での「日の丸」「君が代」強制に反対する声明  〜 歴史学研究会 〜
http://wwwsoc.nii.ac.jp/rekiken/appeals/appeal_010526.html


11 :実習生さん:05/02/13 01:13:22 ID:QYTKwXn9
指導要領が法的拘束力を持つと主張する側の論拠が次の判決。ただし教育法学界には異論も
あるようだ。また法的拘束力があるとしてその場合「大綱的基準」の解釈が問題となるようだ。
◆ 旭川市立永山中学校学テ事件 最高裁大法廷判決 1976年5月21日
http://osaka.cool.ne.jp/kohoken/lib2/19760521.txt
■地方公務員法 (抜粋)
【第32条】  職員は、その職務を遂行するに当つて、法令、条例
地方公共団体の規則及び地方公共団体の機関の定める規程に従い、
且つ、上司の職務上の命令に忠実に従わなければならない。
【第33条】  職員は、その職の信用を傷つけ、
又は職員の職全体の不名誉となるような行為をしてはならない。
【第35条】  職員は、法律又は条例に特別の定がある場合を除く外、
その勤務時間及び職務上の注意力のすべてをその職責遂行のために用い、
当該地方公共団体がなすべき責を有する職務にのみ従事しなければならない。
■高等学校学習指導要領(抜粋)
第4章 特別活動
第1 目標
望ましい集団活動を通して,心身の調和のとれた発達と個性の伸長を図り,
集団や社会の一員としてよりよい生活を築こうとする自主的,実践的な態度を育てると
ともに,人間としての在り方生き方についての自覚を深め,自己を生かす能力を養う。
第2 内容
C 学校行事
(1) 儀式的行事
学校生活に有意義な変化や折り目を付け,厳粛で清新な気分を味わい,
新しい生活の展開への動機付けとなるような活動を行うこと。
第3 指導計画の作成と内容の取扱い
3 入学式や卒業式などにおいては,その意義を踏まえ,
国旗を掲揚するとともに,国歌を斉唱するよう指導するものとする。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■入学式・卒業式の適正な実施について(通知) 教育庁指導部高等学校教育課長 賀澤恵二 記
http://tokyo.cool.ne.jp/kunitachi/kyouiku/040311tokyoui.htm

12 :実習生さん:05/02/13 01:14:09 ID:QYTKwXn9
○グレートブリテン及び北部アイルランド連合王国 
国旗 入学や卒業の機会にも掲揚されない。
国歌 入学や卒業の機会にも斉唱されない。但し、大学の卒業式で王室が関わる場合に斉唱することがある。
○アメリカ合衆国
 国旗 連邦法により学期中は校舎に国旗を掲揚すべきものとされている
国歌 各州政府に扱いが委ねられており、各州政府では各郡教育委員会、各学校に扱いを委ねているケースが多い。
○フランス共和国
 国旗 入学式や卒業式自体がないが、道路に面した部分に掲揚されている。
国歌 入学式、卒業式自体がなく、斉唱されない。
○ドイツ連邦共和国
国旗 入学や卒業の機会にも通常掲揚されない。
国歌 入学式や卒業式のような機会にも通常演奏されない。
○イタリア共和国
国旗 入学式や卒業式自体がないが、公立校においては正面入口上部に掲揚される。
国歌 通常、演奏される機会はない。
○カナダ 
国旗 各州政府及び教育委員会の判断による。
国歌 学校の判断に任されている。
○中華人民共和国 
国旗 教育部(日本の文部省に相当)の規定で月曜朝の掲揚が義務付けられている。
国歌 教育部(日本の文部省に相当)の内部規定で月曜朝の斉唱が義務付けられている。
○大韓民国 
国旗 大統領令により、年間を通じて掲揚しなければならない。
国歌 入学式、卒業式等の学校行事において斉唱されている。
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906b.htm


13 :実習生さん:05/02/13 01:16:04 ID:QYTKwXn9
ttp://eritokyo.jp/independent/nagano-pref/aoyama-col1200.html
国旗掲揚、国歌斉唱に関する諸外国の判例・事例   ■世界各国の状況
(内閣総理大臣官房審議室、および外務大臣官房儀典官室による1985年資料「諸外国における国旗国歌について」から)
1)学校教育での国旗国歌の取扱い(主要40ケ国在外公館調査)
  a.ヨーロッパの立憲君主国では学校での国旗掲揚や国歌斉唱をすることが殆ど無い。
    イギリス: 普通の歴史と音楽の授業で取扱い、学校行事では掲揚せず歌わない。
    オランダ: 特に教育する事はない。学校行事で掲揚や歌唱という事も特にない。
    ベルギー: 国旗掲揚の義務はなく慣例もまちまち。国歌は教育されていない。
    スペイン: 学校での規定はない。
    デンマーク: 特別の教育はしない。普通の授業で言及。国歌は行事で殆ど歌わない。
    ノールウエー:特別な教育はしていない。両親が教えて子供はすでに歌っている。
    スウエーデン:教科書に無い。国旗は教師に一任。国歌は学校で特別に教えない。
  b.ヨーロッパの共和国ではむしろ革命をおぼえて国旗国歌を強調する。
    しかし、例外がいくつもある。次のとおりである。
    ギリシャ:学校での規定はない
    イタリア:教科書には書かれず、それによる儀式は行われない。
    スイス: 学校内で実際に国歌を歌う事は殆ど無い。
    ドイツ: 各州の権限で決められる。
    オーストリア:国旗は学校で特に扱われない。
    ハンガリー:教科書では取り扱われていない。
    旧ユーゴ:強制はない。教科書での取扱いも学校行事での使用もなかった。

14 :実習生さん:05/02/13 01:16:38 ID:QYTKwXn9
  c.アジア・アフリカ地区では、学校での教育を求めている事が多い。
  d.米州・オセアニア各国での例
    カナダ: 国旗も国歌も学校と特定の関係が見られ無い。
    アメリカ:国旗が掲揚されるが儀式強制はない。国歌は学校と特定の関係が無い。
    キューバ:国歌は学校での規定はない。
    オーストラリア:国旗を政府が提供。掲揚も国歌も各学校に委ねられている。
    ニュージーランド:学校のための統一された規準はない。
2)国歌を国民の慣習に任せ、政府が追認指示するのみで、
  正式の法律・勅令・大統領決定・最高議会決定で制定していないおもな国
    大韓民国・インドネシア・タイ・イスラエル・エチオピア・エジプト・イギリス・オランダ・イタリア・スイス
    ・デンマーク・ノールウエー・スエーデン・フィンランド・オーストリア・ハンガリー・ブルガリア・キューバ
    ・ニュージーランド旧チェコ・旧ルーマニア(40ケ国中21ケ国:1975年調査を1985年修正)

15 :実習生さん:05/02/13 01:25:36 ID:QYTKwXn9
前スレで失念した責務を補充したつもり。
でも、もうテンプレ貼りは必要ないと感じます。
ぼちぼち法律やマナーを超えた価値に迫るレスも見え始めたことだし・・・

16 :実習生さん:05/02/13 01:35:00 ID:Rr8L94eC
「国旗掲揚や国歌斉唱を拒否した教師は処分されるべきか」
という論議をしている場合、「処分されるべき」といったところ、否定論者は・・・

1,事実に対して仮定を持ち出す
  「もし卒業式に日の丸や君が代が使われていなかったらどうだろう?」
2,ごくまれな反例をとりあげる
  「身体障害者にも立てと言うのだろうか?」
3,自分に有利な将来像を予想する
  「近い将来、もっと日本にふさわしい、新しい国旗国歌が制定されるだろう」
4,主観で決め付ける
  「起立せよとの業務命令は、違憲に決まっている」
5,資料を示さず自論が支持されていると思わせる
  「国民のほとんどは日の丸・君が代に否定的ですよ」
6,一見関係ありそうで関係ない話を始める
  「ところで戦争責任について考えたことはありますか?」
7,陰謀であると力説する
  「君が代を歌えと言うのは、日本を軍国主義にするためにアメリカが仕組んだ陰謀だ!」
8,知能障害を起こす
  「下手な博打打ちで、もっとぶっこみますか?」
9,自分の見解を述べずに人格批判をする
  「きみは引きこもりのきもいネットウヨだ。養豚場の豚以下だな」


17 :実習生さん:05/02/13 01:35:38 ID:Rr8L94eC
10,ありえない解決策を図る
  「日本に国旗や国歌は必要ない。国旗国歌そのものをなくすべきだろう」
11,レッテル貼りをする
  「君が代や日の丸を強制したがるのは右翼だろ。うるさいトラックにでも乗ってろ」
12,決着した話を経緯を無視して蒸し返す
  「ところでなぜ教員は立たなきゃならんのだね?」
13,勝利宣言をする
  「教師への処分が違憲なのは明らかなのだが。これ以上何を論議するんだ」
14,細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
  「あなたは天皇に対して「君」とは使わないと言ったのです。 
   国旗国歌賛成派も所詮そんなもんかと思われますよ」
15,新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
  「これからはグローバルな時代だ。国という概念にこだわるのはもう古い」
16,全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。 
  「信条の自由を認めるのか、みとめないのか、どっちなのだ」
17,勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
  「確かに国歌を教育することは当然かもしれない。
   しかし、全国民に国歌を強制するようなことがあっていいのだろうか」
18,自分で話をずらしておいて、「話をずらすな」と相手を批難する。
  「今は教師の処分のについて話している。違憲かはどうでもいい。話をそらすな」
19,猫にはマジレスしないこと。脳がうんこだから。
  ・・・(;´∀`)

※ 19番は国旗国歌スレオリジナルです。

18 :実習生さん:05/02/13 01:36:25 ID:Rr8L94eC
● そのほかの書き込み

775 名前:朝まで名無しさん 投稿日:04/06/14 23:35 ID:c7vbRGWY
>>732
パラオの初代大統領は、初代大統領/ハルオ・レメリク
第4代大統領/クニオ・ナカムラ


あと、どっかの記事のコピペ。
スレ違いだからあとは自分でぐぐってね。

パラオの国旗は、どうして日の丸とデザインが似ているのか。それには深いわけがある。
オアラオはドイツの植民地だったが、第一次大戦下、この地域の戦争でドイツに勝った日本は、戦後、国際連盟からパラオを含むミクロネシア地域を委任統治することを求められた。
日本はたくさんの移民をこの地に送り、産業、教育、文化の発展に大きな功績を残した。
第二次世界大戦後、この地域を占領したアメリカは、日本文化の影響を徹底的に破壊した。
南洋神社は取りつぶされた。校庭の二宮金次郎の銅像は引きずり降ろされた。
 
しかし、パラオ人は、心の中では勤勉の精神を教えてくれた日本人を敬い、日本統治時代を懐かしんでいる。
その証拠にパラオ人の八割は、その姓名のどちらかをに、日本式の名前を付けているといわれる。

1994年、パラオはアメリカから独立した。
独立にあたり国旗を制定することになり、国民の間から一般公募した結果、日の丸をもじった今のデザインに決まったというわけである。
ただし、パラオの国旗の満月は、日の丸の旗の太陽とは違って、中心からすこしズレている。
日本に失礼だからと、わざと中心をはずしたのだそうだ。これはパラオの人たちの慎み深い態度をよく表している。

パラオの国旗は、日の丸は侵略のシンボルではないこと、かつて日本の統治下にあった国で、日本の日の丸を模した国旗がつくられ
るほど、戦前の日本と日本人はアジアの人たちから尊敬されていたことを教える実物教材である。

19 :実習生さん:05/02/13 01:37:25 ID:Rr8L94eC

292 名前:朝まで名無しさん 本日の投稿:04/06/16 22:51 ID:WevN5546
国家の機関である学校において自らの帰属する国家の象徴である国歌国旗に敬意を示すことに
違法性があるとは考えられない。その内容が憲法に違反するかどうかという問題に関しても
新憲法下の国会に置いて国歌国旗であると認定された以上違憲性を再度検討する意味があるとは
思えない。それでもなおかつ違憲性があると主張するならば別途裁判で争うべきことがらである。

さて現時点で違憲性が認められていない以上、個人の立場での発言ならいざ知らず国家の機関たる
学校においてその定められた式次第を無視し、その進行を妨害するに及べば重大な服務規程違反である。
職務専心義務違反となる。学校の構成員たる教員がその上長の命令に対し「思想信条の自由」を理由に
従わないというのは単なる駄々にすぎない。それは先に述べたように現時点で違憲性を認めるに足る理由が
なく、上長の命令が法に違反しているとも常識的に不適当だとも認めることができないためである。

同時に「自分の思想信条と異なる」ということが公式のルールを無視できる理由になりうるという実例を
示すことは青少年の健全な育成において重大な瑕疵となりうる。
「自己の主義信条」>「社会のルール」という公式を青少年が認識した場合社会的なルールへの軽視が
発生するだろう。残念ながら発生していると言うべきか。


20 :実習生さん:05/02/13 01:37:37 ID:Rr8L94eC
639 名前:ふちなしめがね 本日の投稿:04/06/17 00:42 ID:s6DlHXh5
ちょっと流れが穏やかになったかな?

時期を逃した感じもするけれど、せっかくまとめなおしたから貼りはり

【たまに繰り返される「単なる記号」「敬意を示すの対象になるはずがない」などという発言に対して】

確かにどの国の国旗・国歌を持ってきても、それは記号です。だが、記号というのは意味が込められて初めて記号となります。
国旗国歌に意味がないのであれば、確かにただの布切れ、音程の組み合わせでしょう。しかし、意味のない記号など存在しません。
また、記号とはそれが使用される集団内において共通の意味を持たなければ(認めなければ)機能しません。
例えば道路標識ですが、それぞれが別の道交法を示すと勝手に判断していては意味がないのと同じことです。
(標識がただの金属板と塗料の塊だ、というのならば……略)

記号・シンボルとは物質的な形を持たないものや概念を表すためのものです。
(文字や言葉も意思疎通のための記号ですね)

では、国旗・国歌に与えられた意味とはなんでしょうか?
文化・風習・伝統・民族性・主義(民主主義等)・民族性・歴史……等など一言で言うならば「その国そのもの」という意味が与えられています。
(もちろん、特に国旗ですが、使用される状況によって特定の意味のみの場合もあります。船舶や航空機などに描かれる場合は「所属する国を表す」とい

う意味で使用されています。だからといって足蹴にしても大丈夫、というわけではありませんが)

国旗国歌に敬意を示すというのはつまり、それらに与えられた意味・指し示す対象に敬意を示す、ということです。
だからこそ、「国旗を足蹴にする、燃やす」という行為がその国に対する抗議・憎悪などの表現となるのです。

21 :実習生さん:05/02/13 01:37:54 ID:Rr8L94eC
652 名前:朝まで名無しさん 本日の投稿:04/06/17 00:48 ID:WZVqdAE4
>>592
>「自分の属する国家の象徴に対しては、敬意を示さなければならない」

と言うのではなく、自分の属する国家の象徴だから、敬意を示すのが自然、という
考えです。ずーーっと前のスレだったと思いますが、愛国心は自己愛の延長線上にあると
言っていた方がいましたが、私もその考えに同意です。
自分を大事にするように、自分の国も大事にする。自分の属するものを敬うことは
自分を敬うこと・・・。そういう考え方です。
逆に言うと、自分の属するもの---家族や住んでいる場所、学校、国などをバカにされたら、
自分をバカにされたように腹立たしく感じませんか?

敬意を感じるのが自然だろうと思ってますので、敬意を感じないという理由がよくわかりません。
日の丸・君が代だからキライ、軍国主義の象徴だと思っているからキライ、という理由なら
わかりますが・・・。
だから、自国の”国旗・国歌への敬意の強制”という言葉自体、ピンとこないです。

189 名前:朝まで名無しさん 本日の投稿:04/06/19 08:42 ID:yQKAVJCc
…まだ続くのかよこのスレ。
公的なセレモニーにおける国歌・国旗に対する作法を教育する立場であるはずの教員が、故意に職務を怠ったから処分する。当たり前の話じゃん。
国旗・国歌に対する作法は他国のものであっても共通で、だから教育する意味がある。
礼儀作法に根拠もくそもいらない。喪服が黒いのに根拠が必要か?結婚式に御祝儀持っていくのに根拠が必要か?
国旗・国歌に不満があるなら民主的な手続きを経て訴えればいいだけの話で、職務放棄の理由にはならない。
反対派は今の世論だと自分達に勝ち目がないからこんなテロみたいなことやってるんだろうけど。

今さら俺が言うまでもなく、さんざんガイシュツだろうけど、いい加減ループにうんざりしたので。


22 :実習生さん:05/02/13 01:38:21 ID:Rr8L94eC
136 名前:炎炎炎>(~Q~;;) ヒィィイ!!カラィィイイ!! 投稿日:04/06/19 01:12 ID:af/zv0l+
ちなみに>>125への大筋の反論は・・・こんなかんじかな?
校正よろしく・・・

「生徒に強制の影響がある」
「生徒の自由に考える能力を奪いかねない。」
→生徒に国旗国歌を敬う態度を育てることは教育の仕事である。(学習指導要領にも記されている)
 したがって、仮に生徒へ立つように指導されたとしても、それは教育として不合理ではない。
 まして、教育者である教師が起立しないのは、矛盾であり、処分は妥当である。

「教員の良心の自由が侵される」
「全員起立斉唱しなくてもよい、妥協点がある」
→教育するべきことと教師の行動が矛盾していけないのは明白だから
 国旗国歌に敬意を示さないと言う行動は、どんな信条に基づくものでも
 教師の立場にある者には許されない。

「単なるシンボルである国旗国歌に敬意を示すのはばかげている」
「式典でわざわざ国旗国歌を用いる必要がない」
→国旗国歌に敬意を示すのは世界の常識である。
 式典で国旗国歌を使い態度を育てることは教育として有意義なものである。

23 :実習生さん:05/02/13 01:38:33 ID:Rr8L94eC
191 名前:さげ ◆M07W0FnNEs 本日の投稿:04/06/19 10:11 ID:e3L1GryF
 唯の人は壊れているな。いいことだ(笑)。
 ところで私の政治活動ってなんだろうね。私はこの関連スレを建てたことは一度もないし、
今スレに関してはほとんど書き込んですらいないのだが。

 反対派が毎度話題にするのを避ける命題のひとつが「では教師達はなぜ日の丸君が代
を忌避するのか?」というテーマで、今のところ合理的な理由は全く出ていない。彼らが理
由としてあげるのは概ねこんなところだが……

1.日の丸君が代は国民を戦争に追い立てたシンボルだから
反論:世界中にそんな国旗はごまんとある。それらの国々でも国旗国歌への儀礼は常識
    になっている。歴史の悪しき部分だけをなかったことにしようとするのは却って無反
    省の態度といえる。そういった歴史も国家の一部であると受け入れることも大事。
2.君が代は天皇個人を崇拝する歌だから
反論:解釈が間違っている。政府解釈を参照せよ。間違った解釈にしがみついて職務命令
    を拒否するというのでは行動基準に合理性がない。

と、かように論破されているところである。さて、教師が日の丸君が代を忌避する合理的な
理由というのはあるものなのかね?

24 :実習生さん:05/02/13 01:39:23 ID:Rr8L94eC
勉強になるWebページ

国旗
http://www.jiyuu-shikan.org/faq/kokki.html


25 :実習生さん:05/02/13 01:39:45 ID:Rr8L94eC
以上、N議論時代のコピペでした

26 :実習生さん:05/02/13 02:00:51 ID:Rr8L94eC
68 :日出づる処の名無し :05/01/15 22:34:51 ID:D7zTSuPx
高校における国旗・国歌問題の実態について、現場の体験者として軽く述べてみようと思います。
私は千葉では有名な県立東葛飾高校(以下、東葛)を昨年卒業しました。
東葛は千葉では(思考力があるかは別にして)いわゆる「お勉強」のできる人たちが集まる学校で、毎年国旗・国歌問題でメディアに取り上げられています。
「全校」を挙げて卒業式における国旗国家の廃止を目指し、「君が代」斉唱のときに起立する者は当然ほとんどいません。
その悲願は完全に達成されていないわけですが、そんな時は「校長先生、あなたは地獄に落ちますよ!」と全校集会で本人を目の前にして号泣しながら叫びます。
これだけ聞くと東葛は狂信者の集団かと思われるかもしれませんが、実態は少々複雑です。
国旗・国歌の撤廃を要求しているのは、一部の生徒と一部の思想の偏った教師に過ぎません。
ほとんど9割方の生徒は普通の高校生と同様に国旗・国歌の廃止にまったく興味はありません。
意見の集約書を見たって、子供が駄々をこねているような訳の分からない事しか書いていないという有様なんですから。
しかし、毎年各クラスで決を採ると8〜9割の生徒が国旗・国家の撤廃に賛成という奇妙な現象が起こっています。
東葛ではもはや伝統とも言える国旗・国歌廃止運動には、賛成しないとまずいと思わせるような異常な雰囲気があるのです。
反対すれば「役人の言いなり」と見なされるような、そんな状況です。
そしてこれが全校の総意とされ、教育委員会や県知事に要求するのです。
この完全に形骸化された国旗・国歌問題の元凶は、一部の思想の偏っている教師に他なりません。
彼らが反骨心豊かな高校生を扇動したために、これほど長い間こんな馬鹿げた議論が続いたのです。
思想的に中立であるべき教育の場で、「生徒の味方」を装って偏った思想を植え付けようとする教師は許しがたいものがあります。
おそらく他の学校でもこのような状況ではないでしょうか。
学校における国旗・国歌問題を解決するには、このような不届きな教師を取り締まることが最善の策です。

27 :トラウマでコテに出来ない名無し:05/02/13 02:50:48 ID:5OKRnX3o
>立原さん
あなた、スレ立て人ですよ。いましばらくお付き合いを希望します。
とはいっても、私は最近はもっぱらROMですが。
あなたには、憲法や法律の事をずいぶん勉強させて頂きました。有り難う御座います。
読みたい本も貯まっているでしょうが、最近になって、少しずつではありますが、
あなたの言おうとしている事が分りかけてきた所ですので。

あなたが「論破無用」を名乗るきっかけになったのは、N議のころの私です。
「あなたの目的は相手を論破する事なのか?」と言われましてね。
最初はただの「立原」さんでした。それに免じて時々は覗いてください。



28 :実習生さん:05/02/13 02:57:07 ID:pOzj/2X6
現時点の結論としては

敬意とか内心とか信念とかどうでも良いから、仕事だけはきっちりしろ。

もともと公務員である以上、反対運動をやったって説得力がまるでない。

というのが答えでしょうな。


あと、気づいてないようだけど、
傍目から見たら不起立はただめんどくさくて座っている人と同じようにしか見えない。
要するに児童/生徒含めた外野には単なる職務怠慢以外の何者でもない。
まあ、上が何か言いたくなるのも筋だわな。

29 :実習生さん:05/02/13 04:04:45 ID:E6rglId1
東京新聞横浜

国旗・国歌強制に反対
卒業式シーズン前に市民らが中区でデモ

卒業、入学シーズンを前に、「日の丸・君が代」の強制に反対する集会とデモが12日、横浜市中区であった。
参加者は「強制は人権侵害」「思想・信条の自由を守ろう」などと声を張り上げながら通りを練り歩いた。
市民や主婦、教員らでつくる「日の丸・君が代の法制化と強制に反対する神奈川の会」が主催。
国旗国歌法成立翌年の2000年春から毎年この時期に実施。今年は約130人が参加した。
君が代をめぐっては昨年11月、斉唱の際に教職員全員が起立するよう指導を命じた通知が、
県教委から各県立校長あてに出されている。
集会の参加者らは「職務命令に従わない教諭を懲戒処分した都教委の方針を後追いしつつある」
と危機感をにじませ、反対に向け団結を誓った。
横浜市海港記念会館で行われた集会では、東京都立川市の市民団体「立川自衛隊監視テント村」
の問題に反対している憲法学者で亜細亜大助教授の石埼学さんが壇上に上がり「国民」とい概念について講演した。


30 :ちと:05/02/13 05:19:38 ID:MrEXG2nz ?
おはようさん。
今日も一日元気で議論しましょうね。

31 :ちと:05/02/13 05:23:31 ID:MrEXG2nz ?
ポストコロニアリズムの時代に国民はないでしょう。

32 :実習生さん:05/02/13 05:32:05 ID:Rr8L94eC
 平成十一年四月一日。世羅高校に初めて足を踏み入れた田邊校長を旧社会党系教職員組合の手荒い“歓迎”が待ち構えていた。
「学校の民主的運営」という名の下に、実質的な主導権を組合サイドに引き渡してしまう協定書にサインをしろ、というのだ。
数代にわたって前任者が受け入れてきた慣習を田邊校長は、「受け入れられない」。
要求を突っぱねられた組合側は、「口外しなければ、われわれと手を結ぶことができるではないか。
もしサインをしないのならば学校運営に協力をしない。それでも構わないのか」とからめ手で迫る。
だが田邊氏は屈しなかった。
 当時、校長と教頭を除き、五十八人の教職員全員が組合加盟の世羅高校。その中で六日後に控えた入学式で国旗掲揚、
国歌斉唱はどうしても実施しなければならない。だが、やれば混乱も免れない。校長は地元の町村長や中学の校長らと会い、
意向を確認した。「実施してほしい。支援は約束する」

 国旗・国歌の扱いで職員会議を重ねたが、教師たちは「絶対、するな」と反対姿勢を崩さない。入学式前日も夜九時ごろまで
職員会議を続けたが話し合いは決裂。式当日の七日、職員会議で田邊氏は実施を告げる。会議は紛糾、一時間ももめた。
保護者は外で長く待たされた。

 午前十時。開会。前日も当日朝も、教頭と一緒に「君が代」のテープが正常に動くことを確認した。だが、「国歌斉唱」の段になって
教頭がカセットのスイッチを押すが、テープが動かない。テレビカメラが回り、新聞記者らの視線が一斉に集中する。
電池を確認しようとした教頭が焦って、電池を散乱させてしまう。田邊校長は伴奏なしで歌い始めた。
どうやら、電池がいつの間にか逆に入れられていたようだ。


33 :実習生さん:05/02/13 05:32:28 ID:Rr8L94eC
 毅然(きぜん)とした校長の姿に希望を見いだした保護者もいた一方で、組合の反発は強まった。
「私たちや生徒の意向を踏みにじった。あんたは私らの校長ではない」。協定書に署名しろという要求も繰り返された。
一方、県教委の指導を受けて、田邊校長は、職員会議の位置付けを「議決機関」から校長の補助的な会議と改めた。
また組合活動を事実上、見過ごしてきた「やぶり年休」問題にも手を付けた。議論を重ねても、結局、組合とは平行線。
文字通り孤軍奮闘の闘いが夏ごろまで続いた。

 「あの時の二、三カ月が一番つらかった。本当にやっていけるのかと心配だった」と振り返る田邊氏。
そのころ、撮影された一枚の写真には、野外の昼食の際、教職員と離れてぽつりと芝生にたたずむ校長の寂しげな後ろ姿がある。

 八月末、地域の人々が参加して「世羅高校を育てる会」が発足。田邊氏をバックアップし、世羅高校の再生を願っての動きが生まれてきたのである。
それは、保護者の同校に対するそれまでの不満や不安の表れでもあった。本当に学校はきちんと生徒指導をしてくれるのか。
学校の敷居が高く、よく学校の内部が見えてこない。発足式には半分ほどの教師が参加した。
田邊氏は、「教師の間にも地域に背を向けて学校は生きてゆけないという考えが広がっている」と感じた。

広島・校長自殺問題
http://www.worldtimes.co.jp/wtop/education/hiroshima/040229.html


34 :ちと:05/02/13 06:02:03 ID:MrEXG2nz ?
>28
だからすべての教師は非公務員にすべきなのですよ。

35 :実習生さん:05/02/13 06:09:29 ID:cykeEYGM
君が代を歌わない方が恥ずかしいのでは?

ではいったい何を歌うのだよ。
何を掲げるのだよ!

歌わないやつらは、先祖に対しての感謝の気持ち、日本人としてのホコリが薄い!と思うのは漏れだけ?

なんならORANGE RANGEでも歌うか?

36 :ちと:05/02/13 06:11:10 ID:MrEXG2nz ?
>35
ORANGE RANGE賛成。とくに「花」がいいね。

37 :実習生さん:05/02/13 06:27:43 ID:rEBYgYWa
>34
論理の脳内飛躍が甚だしいなあ。民間企業で働けば、どうしようもない
ダメな部下を押し付けられてキレる事うけあい。民間だからドコの会社も良いわけではない。
公の組織だからドコでも腐ってる訳ではない。非公務員化は解決策にはならない夢物語。別の現実的な解決策を考えようね?
真剣に問題意識があって解決したいならね・・必要充分な答えから程遠いよ非公務員とか

38 :実習生さん:05/02/13 06:36:30 ID:pOzj/2X6
>>35
日本人とか、先祖とかそんなものもどうでも良いな。
そもそも知らない人間にどう感謝せよというのだ。
よっぽど近場でビス作っている人のほうが感謝できる。
それに誇りを持ったところで特典は「私の国大好きです」と言えるぐらいなものだよ。
話のスケールが無駄にでかいわりに、どうでもいい。

この問題はやっていることが小学生以下の奴をどないしようかという話なわけで。


>>37
コテハンの言うことをマジメに聞かない。
ただ、完全民営化してしまえばこの問題に限っては解決できるな。

39 :ちと:05/02/13 06:53:54 ID:MrEXG2nz ?
        キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
          /.:.:..:.:./      .:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´.:.:.:.`ヽ.    ヽ、_
       l ..:.:.::/.:.:.:/  . . .;l. . . . . . . . .:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.: l     /
        │.:.:./.:.::/.:.:.:、/.:.:/ |.:.:.:ト、.:.::.:.:.:.:.:.:.、.:ヽ.:...:.:.:.:│     (
       l .:.l.:.:,イ.:.:.:.:.l\,′|.:.:.:| ヽ.:.:.:ヽ_,.:.:.l.:.:l:.:.: : . |      >
          〉.:.:レ.:.:|:.:.:.:/!'´,.ゝ、ヽーl-;=<.:.l.:.:.:.l.:.:|.:.:.:.、 ノ     /
        / :,:.:.:';.:.:ヽ:イ_{ lノ|  ヽj /ハ Vヘ.:.:j.:./.:.:.:.:.:.:ヘ      ヽ
       l.:.:.:l:.:.:∧:八:l 丶.り    !り ノ、∨Vi::.:.:.;.:.:.i.:.|  / ̄
        l.:.:∧.:.l::.:l::.::.:l. ' '   '    ´, ,u r__,ノ:::i:.:;.'.:l:. l:.:|
      ∨ \ヽl::.::ノ'\  「' ̄ ヽ   人:::、::.::l/::.::i::;ハノ
          ソ-−- 、lヽヽ_ノ_, '   ∨ヽハ:.::.:l/


40 :ちと:05/02/13 06:54:46 ID:MrEXG2nz ?
匿名の方が無責任だよ。

41 :ちと:05/02/13 06:56:26 ID:MrEXG2nz ?
>37
でも国立学校の教員は非公務員化されましたよ。

42 :前スレ838:05/02/13 07:37:57 ID:f/AZn4Rt
(前スレ)>843
>>そう、処分反対派です。
>で。処分とは、どういうのですか?

もちろん不起立教師に下されている処分です。

>教育委員会が国旗国歌の指導を行うにつき、ちゃんとした論拠があると認識してください。

文部科学省からの通知はそれだけではないし、学校で行われる生徒への指導、
教育は国旗国歌だけではないでしょう。
単なるマナーならなぜここまで固執(監視、処分)するのか、という問いに対して、
文部科学省からの通知を理由にするのは答えになっていませんよ。
現実として、学校で行われるマナー教育(?)の中で、
国旗国歌のみここまで異常にこだわっているのはなぜなのか。
「それはマナーの問題ではない」からでしょう。

43 :前スレ838:05/02/13 07:38:59 ID:f/AZn4Rt
>>23
>歴史の悪しき部分だけをなかったことにしようとするのは却って無反省の態度といえる。
>そういった歴史も国家の一部であると受け入れることも大事。

そう。だからこそ不起立を認めるべき。
起立派は不起立派の存在を「国家の一部」として受け入れなければならない。
あと、歴史とは先の大戦だけではないね。今現在行われつつある
国旗国歌の強制、このスレでの議論もまた歴史の一つ。
全員起立させ「なかったことにしようと」しているのは起立支持派。

>反論:解釈が間違っている。政府解釈を参照せよ。
間違った解釈にしがみついて職務命令 を拒否するというのでは行動基準に合理性がない。

解釈次第でどうにでもなる詞の内容が問題だね。

ところで口パクを訴えていた招き猫さん、
実際は各地で声量調査が行われているようですよ。
いずれ斉唱までが義務になるでしょう。生徒への強制も。
そのへんどう考えているのですか?

44 :ちと:05/02/13 08:21:13 ID:MrEXG2nz ?
レスが遅くて退屈なので、TCUPのチャットに移動します。
さよなら(^_^)/〜〜

45 :実習生さん:05/02/13 12:32:50 ID:5OKRnX3o
>>42
当局の拘り方が国旗国歌の指導に関しては突出しているとは思いますが、
それは教員の側も同じ事だと思いますが。
他に指導する事に反対していて、一見してその指導に反対している事が分るような
行動(この場合不起立)を教員がとっている例がありますかね?

46 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/13 13:31:34 ID:/aC891qF
>実際は各地で声量調査が行われているようですよ。

事実は正確に!
例えば、校歌と同じような音量で歌えるように指導するように通達がなされているだけです。
しかし、そのような方向性は望むところです。とうとう墓穴を掘り出しました。
もっとエスカレートすると政府の公式見解と乖離していき、国民に目にもハッキリと愚かさ
が映るようになるでしょう。

政府の答弁で無理やり歌わせることはないと言っています。そのような見解に抵触する
可能性もあるわけです。現在のところ、文科省の指示ではなく各教育委員会の『自主的な』
判断によって指導されているわけです。力んだ暴走は、先の米長の発言のように醜態を
晒すだけに終わることでしょう。

なお、音量の測定なんて理論的にも現実的にも無理なのは明白です。不起立のように
写真やビデオで簡単に「証拠」を作れるようなものではないから、法律論的には
全く無意味です。音程はずし、テンポ乱しなどの方策も同時に行使すれば、なお効果的
だと考えています。

47 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/13 13:38:02 ID:/aC891qF
東京都及び監視員ハケーンの学校の皆様へ

鬼畜な監視員の姿を写真に撮り、市民が分かるように公表しましょう。
彼らは公権力の行使を行っています。ならば、我々は具体的にどのように
監視しているかを知る義務(権利ではない!)があります。

公権力の行使であろうと、秘匿すべき種類のものもあるでしょう。
しかし、この場合はそれに該当しません。従って、市民全部に分かるような
形で公表しましょう。

できれば、記念写真の片隅にさりげなく写っていて、後々まで語ることができる
ようなものであればいいでしょう。

48 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/13 14:39:11 ID:/aC891qF
鬼畜石原で都立大は崩壊か?!戒名は「首都大学 東京」
2月1日を参照のことhttp://blog.tatsuru.com/archives/2005_02.php

志願者減。人気なし。石原の意向に背いたら粛清されるので受験生の間では
「クビダイ」と呼ばれ敬遠されている。国民の「意思」とはこのようなところで
分かるのですよね。

今後の動向に注意したいものです。


49 :実習生さん:05/02/13 16:23:14 ID:cAUGM/E8
「日の丸・君が代」の強制者を告訴・告発する会の主張と、「日の丸・君が代」強制反対 予防訴訟をすすめる会の
主張とはどこが違うのか、教えてください。

50 :前スレ838:05/02/13 16:44:06 ID:f/AZn4Rt
>>45
>他に指導する事に反対していて、一見してその指導に反対している事が分るような
行動(この場合不起立)を教員がとっている例がありますかね?

その定義には完全に当てはまらないかも知れませんが、
養護学校での性教育の問題がありますね。
ttp://tokyo.cool.ne.jp/kunitachi/kyouiku/yougo.htm
ttp://www.sexuality2003.com/genkou_1.html
ttp://popup12.tok2.com/home2/education/data/nanao-mondai.htm

「性教育 養護学校 処分」というキーワードで検索した上位3つを挙げてみました。
立場が全く違うサイトがでてきますよね。
このスレの起立派と不起立派でこの件について議論しても相当面白いのではないかと思います。

ところで、君が代不起立の問題は、都立高校と養護学校で多いですよね。
何故そうなのかという現実を踏まえた議論はN議論時代からほとんどないですよね…

51 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/13 17:43:29 ID:VBdRBHIa
>>50
>都立高校

「首都大学 東京」の件はひじょーに参考になると思いますが。。

52 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/13 17:54:23 ID:VBdRBHIa
>養護学校での性教育の問題がありますね

どこの学校であろうと、コンビニで売られている雑誌やレンタルビデオDVD、
ネットのアダルトサイトなどが現状では何も意味はありませんね。

全く、資本にはあまり文句を言わないけど、学校には抑圧的になる体質は石原らしい。

53 :実習生さん:05/02/13 20:52:12 ID:pOzj/2X6
>>40
書き込んでいる時点である程度の責任は負っているはずなのだが...
2ちゃんねるが匿名という建前で動いていた時代はとっくに終わっている。
コテハンは"自分がここで何かを書いたかもしれない"というだけで特に他の意味はない。

責任無責任はむしろ別のところにあるのだが。

54 :実習生さん:05/02/13 23:19:26 ID:fGsMp/Lo
詭弁のガイドライン

19,猫・ちとにはマジレスしないこと。脳がウンコだから。

55 :実習生さん:05/02/14 00:04:39 ID:fGsMp/Lo
■ 日の丸・君が代関連スレ

国旗国歌を尊重しない教師たち@政治思想
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1108228549/
【なぜ】卒業式の国旗国歌について【反対するのか】@極東アジアニュース
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1105608225/
【教育・先生】 日の丸・君が代総合スレ その14@教育・先生
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1108216687/
君が代を歌わない自由●千代に(5)千代に@共産党
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1103929082/
≪何処潜む≫日の丸・君が代反対論者≪精神腐敗≫@社会、世評
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1093577443/
君が代強制、靖国参拝継続に反対するみんな集合!@創価・公明
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1078462795/
日本の国旗について@共産党
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/988462472/
日の丸・君が代について@日本改革連絡会議論委員会
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/1159/1055933984/

56 :実習生さん:05/02/14 00:31:32 ID:E80bn0Tv
>>48
国民(市民)の意思とは、民主主義国家では選挙だよ。
石原知事が選挙で圧倒的得票率で知事に選ばれたのは都民の
意思だ。
反対派は早く、日の丸君が代問題がマスコミが言うほど一般国民
には興味がないことに気づくべきだな。
教師たちを擁護する一般国民はほとんどいない。
だから国民的議論にもならない。


57 :実習生さん:05/02/14 00:40:23 ID:MzlqW/4V
世間では、また教師が好き勝手なことを言っているなと言う
感じだろうな。
教員免許更新性が論議されているように政治家・開業医同様に
一般人から教師は信頼されていない。
教師も世間を知らないから、学生運動時代の古臭い頭なんだろうな。
なあ、40代〜定年世代の教師が退職するとあからさまに職務中に
思想行動をする教師もいなくなるだろうが。

58 :実習生さん:05/02/14 00:42:06 ID:vQYtL4pb
>>56
同意。
良識ある市民は処分された奴らを嘲笑してるよ。



59 :実習生さん:05/02/14 00:44:34 ID:vQYtL4pb
>>57
まあ、学生気分の抜けないまま定年間際まで来ちゃった奴らが
居るんだろうね。常識なんて欠片もない。
仕事をしない奴は首になるなんて世間の常識だが、
訓戒処分とかで済んでるあたりまだまだ甘いと思うよ、教員世界は。


60 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/14 01:04:26 ID:R8qYPsXJ
>反対派は早く、日の丸君が代問題がマスコミが言うほど一般国民
 には興味がないことに気づくべきだな。

全く、その通り。にもかかわらず、必死になって歌わせようとする石原は
何を考えているんでしょうかね。どうでもいいことなのにね。

61 :実習生さん:05/02/14 01:22:54 ID:nRlGaRDn
>>60
勘違いしていない?
一般国民のほとんどは国歌として君が代に違和感がないと
言うことだろ。

62 :実習生さん:05/02/14 01:43:23 ID:cUlp5mLy
戦前から使われてるから慣れはあるよな。全然、歌詞の意味とか考えずにいられれる奴なら。
まあ合法的に「与えられた仕事」を断る理屈はない。
問題とするなら、「業務内容」の矛盾についてでしょう。
「君主制維持」と「民主主義」の2つ基準を「教育」することで「被サービス者」に混乱が生じ、
それが危険な発散を孕むことで、すなわち「被サービス者」に不利益を生じさせることが明らかな点で
「教育者」による「背任」にあたる

「背任行為」にあたるから業務命令を行えない点を明確に回答を求めないと「無法」でしかない。

63 :実習生さん:05/02/14 01:47:48 ID:cUlp5mLy
「に回答」
→「にして管理機構である文科省に「業務の改善要求」に対する回答」

64 :実習生さん:05/02/14 01:54:13 ID:cUlp5mLy
という事で「ヒノキミ」を強制し、成立・歌詞、現行での形骸化の充分な説明を怠ったた者は
[「被サービス者」に不利益を生じさせたこと]による
現状、「業務上の過失」または「業務上背任」で起訴される。

65 :実習生さん:05/02/14 02:27:22 ID:Z0LnntP4
>>62-64
既にそんなことはどうでもいい問題なのかもしれないよ。
多数の(特に若い)国民が単なる「国歌」としか考えてないもの。
数多ある歌の中のひとつというだけ。
なんだったら「贈る言葉」でもいいのかもしれないし、
「サザエさん」でもかまわないのかもしれない。

そもそも日本における君主制が形骸化して何年になるよ。
まあ、それだけ太平洋戦争の亡霊に取り付かれた人がまだ居るわけだな。
終戦から約60年たって、ほとんどが当時の状況を知らない世代に移行し、
ほとんどなにも知らないまま、それでも生きていっている。

66 :実習生さん:05/02/14 11:43:22 ID:nhuzJF83
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1099157477/l50
512 :優しい名無しさん :05/02/14 04:03:12 ID:RHjz87Gx
http://up.nm78.com/data/up070366.jpg
家の猫、目を焼いたらうなだれて動けなくなった

グロ

67 :無用:05/02/14 15:08:33 ID:Z0OgwNCS
あ〜! ったく 連休初日で規制すな〜! 
行った事もない板のバカ一人のために全国規制すな〜! ンコたれ〜!

68 :実習生さん:05/02/14 15:46:11 ID:JWci4d/V
戦争を知らない子ども達が、得意気に戦争の原因を騙っているだけですな。

69 :実習生さん:05/02/14 18:32:58 ID:fzFCQjyp
>>68
日の丸君が代が戦争の原因ではないだろ。
どこの国でも戦争になると国旗国歌をシンボルと使うのは当たり前だろ。
イギリス国歌も君が代と似たような歌詞だが、軍国主義国家か?

70 :実習生さん:05/02/14 20:14:02 ID:D0wB2oti
君が代は戦争の原因ではないが、
戦意高揚の効果があったのもたしかだな。


71 :実習生さん:05/02/14 20:15:09 ID:D0wB2oti
ついでにいうと、君が代強制したがるのは、高揚した気分を味わいたいと言う面もあるな。


72 :実習生さん:05/02/14 20:23:33 ID:uvDVpWyd
あの曲調で戦意高揚になるか?
軍歌そのもののフランス国歌やアメリカ国歌に比べれば穏和な曲だろ。
>>70の感性、ちょっとおかしいよ。

73 :無用:05/02/14 20:43:18 ID:oO3KI1mi
この学校の校歌は封印だな
http://news.google.co.jp/?hl=ja&ncl=http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2005021401002519_National.html

自分たちの学校の教育の成果? それとも小学校はマトモで中学校の影響?

74 :実習生さん:05/02/14 20:43:58 ID:ZgIWLnPx
左翼はカルトですから。元々マルクスだって地球上に共産主義社会という
「千年王国」をつくろうとしたんだしね。
カルトに入ってない人間からすればキチガイにしか見えない。

75 :実習生さん:05/02/14 20:44:23 ID:5mJyhgXD
華氏の話じゃない?

76 :実習生さん:05/02/14 20:52:09 ID:TQHVmEh5
歌詞も曲調も戦意高揚になるようなもんでは、ないだろ。
むしろ、お祈りみたいな曲だ。

77 :無用:05/02/14 21:14:50 ID:oO3KI1mi
もし戦場で君が代聞いたら 


「終了」の合図だと思って撤収するような気が

78 :実習生さん:05/02/14 21:45:36 ID:D0wB2oti
>>72 お国のためにってー気になったんだよね。昔は。
 今でもなる人はいるが、、、


79 :実習生さん:05/02/14 21:50:31 ID:b18n3Mgi
日の丸君が代が戦争のシンボルだからと言う理由でダメなら
日本と言う国号も戦争のシンボルダメと言うことではないのか?
日本と言う国号は天皇(天武天皇が有力)が決めたんだから。

80 :実習生さん:05/02/14 22:10:41 ID:D0wB2oti
日本と言う名前は、シンボルではないでしょう。


81 :実習生さん:05/02/14 22:21:33 ID:5mJyhgXD
>>79
いちいちサヨの言うことに反論したら霧ないよ
バカはほっときな。
それにしてもこの板はサヨ覆いねやっぱ日教組が(ry

82 :実習生さん:05/02/14 22:35:22 ID:h6rD/sdN
マスコミも世論調査で支持派が過半だとわかったとたん
この問題から逃避。
残ってるのは教職員組合だけ。
ま、せいぜい頑張りな。

83 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/02/15 00:30:36 ID:1dIwSnyL
たとえ国歌でも商業的に使用する場合は著作権料を支払わなければならない」−。
韓国政府はこのほど、国歌の著作権が十分に保護されていないのは違法として、
著作権を作曲家の夫人から買い上げる検討を始めた。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    当然の事だが、君が代も勝手に歌うと
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 罰せられますな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| JASRACがうるさいですから
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l むやみに歌わないようにしましょう。(・∀・ )

05.2.14 Yahoo「国歌でも無断使用は違法 韓国、著作権買い上げ検討」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050214-00000155-kyodo-int


84 :実習生さん:05/02/15 00:40:34 ID:EQDxrGyO
やっぱり前スレで950踏んだ人が立てたほうが良かったな。
この寂れ様は悲しすぎる。

85 :無用:05/02/15 00:44:54 ID:ntbTZgOs
大丈夫 来月は卒業式だ

86 :実習生さん:05/02/15 06:27:21 ID:9eBgJUSv
強制により「業務上の過失」または「業務上背任」が起こる事が問題だよね。
「業務命令の遂行」も
「思想信条(≠行動)の自由」も議論するまでもなく当然の事だよ。
「思想上ヒノキミに否定意識」を持ちつつ「業務命令でキミがようを歌う」のだよ。

ただね、国としてね規定する社会体制の想定理想像が「君主制」として教育するのか、
「議会制民主主義」として教育するのか、はっきりしないと
「教育情報の矛盾」やら「社会の不安定化(精度規範に背反が含まれる)」やら納税者の不利益をうむんだぞ!
教師が歌おうが歌うまいがどっちでも良いが衝突する内容を「教育」すんな!迷惑やぞ、はっきりせいや!
内容が形骸化してるなら強制する意義もうすい。なんちゅうお粗末な指針じゃ。アホちゃうか。

だいたいなあ、ジュンチンが出兵したのも、ブッシュ支持すんのも、アメリカの方針が
東アジアにおける最重要関係国を中国に移す流れにあって、それに抵抗して
「日本の国際的地位の転落」にブレーキをかける策のひとつとして立派にもやってるんだけどね、
それにしても、手段が非効率な「思想統合」とか「違憲」やら労力と成果のつりあわない情けない策しか出ないのが
終わってる。たとえ教職員が協力的であっても現状の社会構造との齟齬でどえらいロスがでるうえ、
価値感の多様化に歯止めをかけるにも「教育」を使うなら「悪の枢軸レベル」で行わなけりゃ結果を得られない。
駄策もいいところ。仮に一時的に戦意が高揚しても、すぐ「徴兵制だるい・非効率」とか民意で都合よく攻撃されて「政権運営の危機」に至ってすぐに廃止。

「ロス・労力多」「リターン少」「効果期間短」、私情レベルの策だよ

「教育で日本の価値を安定させたい」ならもっと真剣に「国家教育事業の充実に」取り組めよ。泥縄やってねえでよう
結果につながらねえ「一見安上がりのbutただの銭失い」
でしかない思いつきの泥縄で「教育情報の矛盾」やら「社会の不安定化(精度規範に背反が含まれる)」やら納税者の不利益を
生み出されちゃ困るんだよ。

議員をコントロールして衆愚政治の防波堤になるのはあんたらしかいないんだよ?お役人さん!

87 :実習生さん:05/02/15 07:46:26 ID:CL6XJszA
自民の憲法改正案のとりまとめで
「あたり前だから」
「国を愛すること(義務としてか?)」を盛り込もうとしてる奴が結構いるらしい。
それより「あたり前」な「親を敬う」やら「配偶者を愛する」やらは併記しないらしい。
「国民」と「個人」のどっちの人格がより「人の行動基準」としてより根源的で優先されるべきという観点を抜いてのお粗末な考えだ
「国民」の領域の問題か「個人」の領域の問題かの今ある線引きを
こうも手前勝手に変えようとされると何様のつもりなんだと思う。「愛国」盾取って「国民」を家畜にしたい腹が露骨すぎる...

「愛国」とか「価値の統制」した方が国の運営が一見効率よく行える(政権の安定要素にもなるし)
一石二鳥風の皮算用立てる「気持ち」はわかるけど、「悪の枢軸」ぐらい一生懸命やっても崩壊してるのみると
ちょっと現実離れした夢物語にみえるけどなあ。
もうチョイ現代用の国家体制強化の有効なビジョンもてる奴はいねーかー?(ナマハゲ風に)

まあ自民が凋落ぎみなのも解る気がする「バランスの考慮された明確なビジョン」を持ってる奴いねーもんな。
あいつら「功名心」と「諂い」、「取るに足らない縄張り意識」しかない「不労所得者」の寄せ集めだしな。
どの仕事もさせもられない。

88 :実習生さん:05/02/15 08:26:36 ID:UeAogP4K
憲法に愛国心なって入ったら、世の中さらに不気味になってゆく悪寒


89 :実習生さん:05/02/15 20:00:41 ID:0AO0wc0c
>>83
コピペだと思うが、一応つっこんでおく。
ttp://www2.jasrac.or.jp/cgi-bin/db2www/jwid040.d2w/detail?L_SakC=08430357

著作権は作者の死語50年で消滅する。
(少なくとも、日本の著作権法ではそう決まっている)
歴史の非常に浅い韓国の国歌はどうなのか知らないが、
歴史ある君が代の詞には元々著作権者はおらず、
君が代の曲の権利もはるか昔に消滅している。

「世界で一つだけの花」が国歌になった暁には、
槙原には莫大な著作権料が舞い込むだろうけどな。

90 :実習生さん:05/02/15 20:10:19 ID:HrgAjFpd

「世界で一つだけの花」を国歌にしよう


91 :実習生さん:05/02/15 21:40:02 ID:StaFR2Rz
いらない。しょせん流行り歌。

92 :実習生さん:05/02/15 22:12:38 ID:HrgAjFpd
国歌なんていらない、ってか。


93 :実習生さん:05/02/15 22:54:40 ID:1VGGaNqW
>>90左翼がだいすきなうただもんね。

94 :立原@論破無用:05/02/15 23:12:30 ID:EWUnQSo8
>>27
そろそろ限界になってましたから、とりあえずひと休みです。すみません。


>>93
へぇ〜、そうだったんだ。

私は、ザ・ブームの「島唄」なんか、いいと思うけどね。
旋律が力強くて前向きだし、みんなで歌うのにも適してる感じがする。

95 :無用:05/02/15 23:17:21 ID:jSftH9fX
北方民族としては承諾できないなぁ

なんせピンとこない  明朝の予想最低気温−17℃最高−7℃・・・

96 :立原@論破無用:05/02/15 23:31:06 ID:EWUnQSo8
>>95
あ〜、そういう難点がありましたね〜。

では、明るさではぴか一の「青い山脈」とか・・・

   若くあかるい 歌声に 雪崩は消える 花も咲く 
   青い山脈 雪割櫻 
   空のはて 今日もわれらの 夢を呼ぶ〜♪

こんどは雪のない地方から反論が出ますか・・・


97 :実習生さん:05/02/16 00:00:16 ID:xxXCW9KI
お〜おお〜
さあ 輪になって踊ろう♪
見たいなのもいいかも

98 :実習生さん:05/02/16 00:02:41 ID:m1ae9dAW
>>86
国は日和見主義が一番。
どっちの方向にもいい顔しとけば問題ない。

というのが今の方針です。多少の矛盾は各自で無理矢理消化の方向で。

99 :実習生さん:05/02/16 00:27:15 ID:Y4PCoyq9
戦後で一番支持された歌っていったら「およげ!たいやきくん」だろ?

100 :実習生さん:05/02/16 00:36:52 ID:FILhKnI+
黒猫のタンゴだべ

101 :実習生さん:05/02/16 00:38:50 ID:FILhKnI+
奴隷は「月月火水木金金」でも歌っとれ

102 :実習生さん:05/02/16 07:39:26 ID:4TBAoEnE
スレ立て人は怠けてないで、ちゃんとメンテナンスするように。

103 :実習生さん:05/02/16 08:28:47 ID:E/gM0FTj
青いさんご礁キボン

104 :実習生さん:05/02/16 08:43:40 ID:iVyYAOGD
河内の〜おっさんの歌〜、やんけやんけやんけやんけそやんけわれ〜、われわれわれそやんけ〜♪

105 :立原@論破無用:05/02/16 18:57:24 ID:ahFmwo6S
>>102
このスレの現状にとくに不満はありません。

 時の流れに 身をまかせ〜♪

いずれ書きたいことがたまった人が、たくさん書いてくれるでしょう。

106 :実習生さん:05/02/16 19:29:56 ID:I5XvMr82
>>104 「河内」を「日本」にしたほうが、国歌としては良いな
 「日本のおっさんの歌」



107 :実習生さん:05/02/16 23:57:40 ID:nLQbK4E7
今日も神奈川の団体は積極的に動いてましたよw

108 :27:05/02/17 04:28:01 ID:NT8BsWf5
なんだかちょっと見ない間におだやかになってますね。
卒業式前で先生方が忙しいのでしょうか。
君が代反対派はまもなく闘いの本番でしょうから。


109 :無用(暇バージョン) ◆y9pKfgWqpA :05/02/17 18:51:32 ID:sCGLVXa0
地味だねぇ 地味だから無関係なネタでも

労使対立?教員10人「出入り禁止」 東京の私立高
http://www.asahi.com/edu/news/TKY200502160264.html
三鷹・大成高教員排除生徒・OBら困惑
http://mytown.asahi.com/tama/news01.asp?kiji=3908

朝日しか報じていないというのがまた何とも胡散臭い

一方の言い分
大成高校(三鷹市)の現状
http://taisei-hs.hp.infoseek.co.jp/
http://taisei-hs.hp.infoseek.co.jp/syushi.html
はてなアンテナ - 三鷹で話題の大成高校問題
http://a.hatena.ne.jp/taisei_mitaka/



110 :実習生さん:05/02/18 07:06:07 ID:QqTUoThY
「警察がいることで悪い人が入ってこなくなる」(江東区のある学校長。TVでのコメント)

ということは、センセイも入ってこられなくなったりしてw
冗談はさておき、意味もなく反対する教師はいるんだろうなあ。

111 :実習生さん:05/02/18 23:38:41 ID:QOGY5679
ようやくこのスレも結論に達したということです。

「日の丸・君が代の強制は、好ましくないので、今年から中止すべし」


112 :実習生さん:05/02/18 23:54:34 ID:Qt+eDp3x
学校に○○はなじまない
学校に○○は好ましくない
学校に○○は混乱を招く

教師にとっての理想とは、教育ではない。学校そのものなのだ。
ぬるま湯にどっぷり遣って脳までふやけきったザマでは、思考もままならないだろう。



113 :無用(暇バージョン) ◆y9pKfgWqpA :05/02/19 00:57:19 ID:vXmMo1Nq
その帰結は差別的であるな

平等にというならば

「あらゆる強制は、好ましくないので、今年から中止すべし」 とまで言い切るべし

114 :実習生さん:05/02/19 03:03:58 ID:8AfS7dPX
職務の強制は確かに好ましくないので契約を中止してよろしいかしら?
by東京都

115 :実習生さん:05/02/19 03:35:43 ID:7vGLFQx9
東京都の公務員をすべて廃するつもりか。ばか殿、ご乱心? 

116 :27:05/02/19 04:20:38 ID:lynK/syN
あら?無用さんにトリップが。
やっぱり先生方はお忙しいようで、某掲示板も閉鎖されるそうです。

ついでにあげときますか。

117 :無用(暇バージョン) ◆y9pKfgWqpA :05/02/19 10:35:13 ID:vXmMo1Nq
ゴメン
話に重みも中身もないから名前だけハッタリかましてみたのだす

118 :誰の人:05/02/19 13:01:01 ID:AqUvRQPx
今日は寒い。むちゃむちゃ寒い。


119 :あと七回出勤でぷー:05/02/19 14:35:25 ID:dQcdlAj8
16日に東京遠征したが、寒すぎて腹痛発生。上半身は完全防備だったが、下半身は通常のままだったからなぁ。愛知に逃げ帰ったざんす。

120 :篤と凪 ◆Lu6V7dCBFA :05/02/19 17:26:54 ID:Sf0WlH7s
なんだかえらい寂れようですなぁ。どうしちゃったの?急に。
大変な遅レス申し訳ない。お言葉に甘えて、いまさらレスをつけます>>2
ただ例によってまた次のレスの保障はありませんが。

これがこのスレ最後の打ち上げ花火となるか、それとも新たな起爆剤となるのか。。。
とりあえず、長いです。うんざりする方、ごめんなさい。ほぼ考えるのと同じスピードで打てるので、ついつい
長く冗長になってしまうのです。

121 :篤と凪 ◆Lu6V7dCBFA :05/02/19 17:27:56 ID:Sf0WlH7s
前スレ>855で示された論理は、そもそも前スレ>857で示された、「今回の命令が、思想の押し付けで、
他の職務義務が思想の押し付けでない、と判断するその客観的基準」に基づいているので、まず、
そこから崩しましょうか。はっきり言って、何も議論は進展していないのです。

>刑務官に死刑執行を命じることはできる。しかし、彼に死刑制度廃止の賛否を問うこと、死刑
>制度賛成の意見を表明させることなどはできない。

刑務官が職務であっても死刑執行を自らの手でする、ということは、死刑制度に加担することであって
「死刑制度に賛同を表明しているのと同じだ」と言って拒否したらどうなりますか?
それはあなたが、君が代で起立するのは、「君が代に賛成を表明しているのと同じだ」だとか、それに
類似する、要は思想表明行為だというのと一緒の論理ですよ。
また、武道をすることは、人殺しの方法を学ぶことで、「人殺しの肯定を表明するのと同じだ」
なんていうことだって可能でしょう。

122 :篤と凪 ◆Lu6V7dCBFA :05/02/19 17:28:36 ID:Sf0WlH7s
そのような捉え方をすること自体が、それぞれ特殊な思想に基づく世界観によるものであって、
それ自体をいくら一般的ではないからといって、否定することはできないでしょう。
つまり、繰り返しになりますが、そのようなことは、それそれが持つ思想によって評価の変わるもの
なのです。であるからして、そこは客観的な基準にならないでしょう。ということが、言いたかったわけです。
その上で、社会として一定の目的を達成するためには、社会のために職業として働いてもらう人には
一定の規制を設けて働いてもらわなければならないわけです。で、あるからには、私は、どの思想で
あっても分け隔てなく同様な規制が必要であり、社会のために働くことを誓ってその職にある公務員
はその目的を達成するための仕事ならば、それに対する自らの思想に基づく評価に関わらず、やって
もらわなければならないと考えるわけ。そうすることで、社会として公平な思想良心の自由の尊重に
つながると考えるわけ。

そもそも「君が代で起立斉唱することは思想表明行為だ」ということ自体があなたの評価、主観の問題
であって、客観的な「事実」ではありませんよ。よって、それを客観的なルールを構成する根拠にはできませんよ
ってことなのです。
君が代で起立することは、君が代に賛同することの表明だ、と考える人もいれば、そうでない人も
いますよ。それ自体が、客観的に思想表明行為というわけではない、ということ。
別に職務でなくとも、九割以上は起立しているわけですが、彼らは全員「君が代に賛同
を表明しているわけですか?」それとも、そうすることによって天皇崇拝思想でも表明しているので
しょうか?起立斉唱する大多数は、なんの思想を表明しているのでしょうか?

123 :篤と凪 ◆Lu6V7dCBFA :05/02/19 17:29:31 ID:Sf0WlH7s
前スレ>858
あそこでの「多くの人」という言い回しは、あなたが主観的な判断をあたかも客観的事実であるかの
ように語っていたため、あなたの主観を相対化してみてもらおうと意図して言ったものです。
「多くの人」が私と同じ判断である、ということそれ自体を私の論拠にしているものではありません。
であるからして、
>あなたも、自分の主観的な価値判断を裁判所や「多くの人」に仮託などしないで、はっきりと
>自分のものとして打ち出せばよろしい。
との批判は、当たらないかと思います。

例えば、上に示した例で、刑務官が死刑執行をすることは「死刑制度に賛同することの表明だ」
だから拒否できる、とした場合に、あなたも彼の主観的思い込みを正すならば、「死刑のボタンを職務
として押すことは一般的に思想表明行為ではありません」と言うしかないのではないでしょうか?
一般的、ということは、多くの人にとって、ということです。
つまりその場合、死刑執行の件に関して、拒否したい人からしてみれば、あなたも
>「多くの人」の主観に寄り添って「思想」でなく「ただの事実」と事を矮小化
しているわけです。
いや、ほんとに鋭い指摘をされたと思ったら、ちゃんと認めますよ。そんなに意地張ってない。
あなたが鋭いと評価する指摘(そしてあなた自身も)は、ホントにそれ以前に私の主張をきちんと理解
されていない的外れなものなのです。
ただ私の主張を理解させられないことに関しては、私自身の責任(文章のつたなさ)も認めますがね。


124 :篤と凪 ◆Lu6V7dCBFA :05/02/19 17:30:43 ID:Sf0WlH7s
>第三者的に中途半端な客観性を装うより、処分賛成派として主観的な価値判断を明らかにして
>論争に参加してはいかがですか。
うん?何に対する主観的な価値判断でしょう?処分に関しては賛成だという価値判断は示しているはず
ですけども。どの行為が思想行為であるのか、と言う点の価値判断は、再三主張するようにそれぞれ
の思想によって、主観的に変わるものであって、論理を構成する上での論拠にはならない、という立場です。
あなたにとってそれは思想行為です、でも僕にとってはそれは違う。と言う場合、どっちの主観も同じように
価値があり、どれを優先することもできないわけで、そこは客観的な基準を導くのに無関係だと思います。
またそれ以上の込み入った、例えば、君が代日の丸そのものに対する価値判断に関しては、客観性を装う、
というよりも、私はほんとにあまり興味がないのです。たとえ国旗国歌が君が代日の丸でなかったとしても、
同じような行為をすれば処分すべきで、あまり私の判断に関係はないのです。そんなものの評価は思想信条と一緒で、
人それぞれあって当たり前で、それを認めた上で、公的な職務をどうするか、ということですから。
私の論理は、主観的な価値判断は関係ない、ということです。主観なんて人それぞれで、どれもみな同様に
尊重しなければならない、それは逆に言えばつまり、必要ならばどれも同様に制限しなければならないのだから。


125 :篤と凪 ◆Lu6V7dCBFA :05/02/19 17:31:39 ID:Sf0WlH7s
前スレ>>859
>あなたが批判するときも、たんに形式を整えるだけの主張に見えないよう、これらのどの理由に
>もとづくのかをはっきりさせてもらえれば、ありがたいと思います。

確かに形式的な言い回しに過ぎたと思います。そこは素直に反省いたします。
今回の論理整合性を求める理由に関しても、まさにあなたの指摘されてる部分が重要だと考える
わけです。法の下の平等、公平性、ということに関しては一度主張しましたが、特に気になるのは、
恣意的適用の防止、ということですね。まあ、ぶっちゃけてしまえば、あなたのLRAの適用の仕方
なんて、とても恣意的だなぁ、思ってしまうわけです。まあ、その裏には、あなたが日ごろから、
君が代日の丸そのものに関する否定的な評価を述べているわけで、その印象も強いかもしれません。
ただ、そこは受け手(私の見方)の問題なので、あなたに全責任はありませんが。けどね、裁判官が、
おおっぴらに、日ごろから君が代マンセー思想をふりまいて、ピアノ伴奏命令は合憲!って言ったら、
やっぱ公平性のイメージ悪いでしょ?それと思想内容は逆とはいえね。わかるでしょう。

126 :篤と凪 ◆Lu6V7dCBFA :05/02/19 17:33:38 ID:Sf0WlH7s
前スレ>860
LRAに関しては、まず、現実的な問題として考えるならば、一応類似的な事例と考えられるピアノ裁判
では、もちろん十三条だって考慮したうえで、その手続きを取っていないのであり、もしあなたの主張を
現実にリンクさせるのであれば、なぜ今回の件は、ピアノの件と違って適用されるのか、という説明は
必要でしょう。

また、現実的なことはひとまずおいて、あなたなりの主張として、このような事例ではあまねくLRA基準で
裁くべきだ、とするならば、十三条をいうだけでなく、もっと込み入った説明が必要でしょう。
今のままでは不十分ですね。それは、なぜピアノ判決の基準を私が採用するのか、という点について
十三条で規定された、「公共の福祉」を言うだけで、説明した、としてしまうのと同レベルですよ。

で、以下私の説明です。

127 :無用 ◆y9pKfgWqpA :05/02/19 17:34:14 ID:iz84BiMt
sageてどうする

まぁ待ってなさい 切羽詰った朝日が花火を上げてくれるでせう

今が旬? 朝日新聞ロゴ入りグッズを買ってみた
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091108705556.html

128 :篤と凪 ◆Lu6V7dCBFA :05/02/19 17:34:54 ID:Sf0WlH7s
私が公務員の職務にんかしてあなたのいうLRA基準を使えない、と考えるのは、このような基準で公務員
の権利を認めてしまうと、現状レベルの質の公務員による国民へのサービスが成り立たなくなる、もしくは
弾力性にとんだサービスの提供が困難になると考えるところが大きいですね。

実際的な例として、まあ例えばですが、ピアノ裁判に関して言えば、LRAの基準によって、ピアノ伴奏に関して、
「同一目的を達成できるより制限的でない他の手段」を裁判所が探るとします。もちろんさまざまな手段(例えば
テープでも同一目的(同一の教育効果)が達成できるのではないか、など)が検討され、結論が下されるのでしょうが、
本来、そのような教育に関する理論はさまざまな意見のあるものであって、これとこれは同一の目的が達せられる、
これとこれは同一の教育効果が得られる、と裁判などでスパッと割り切れるものではないはずです。もちろん教育に
関して素人である裁判官が決めるのではなく、専門家の意見を聞くのでしょうが、専門家だっていろんな考え方が
あるでしょう。このような性質のことは、裁判で白黒つけることではなく、立法や行政政策上の判断にゆだねられるべきこと
なのです。そのような性質のことに関して、裁判によってこれが正しいと判断を下してしまえば、それは多様な
教育理論の実践の機会を制限することにつながります。それは国民の側からしてみれば、公務員の権利を重視することに
よって、多彩なサービスを受ける機会が制限されるということでもあります。わたしがピアノの判決を評価し、とても
妥当だと考えるのは、「他に望ましい選択肢があるかどうかはともかくとして」と、この点裁判所として判断しない、
という姿勢です。

129 :篤と凪 ◆Lu6V7dCBFA :05/02/19 17:36:36 ID:Sf0WlH7s
権利を保障する、というのは聞こえはいいのですが、対立する権利が存在する場合は、それは片方の権利を制限するという
ことでもあります。つまり、今回のような公務員の場合、サービス提供公務員の権利vsサービスを受ける国民の権利という
対立が存在するわけです。そこが純粋に公権力が民間を規制する場合(公権力vs国民)との大きな違いです。
あなたは意図的なのか、今回の件を公権力vs国民という構図に持って行きたいようですが、権利関係をどう考えても
国民のために働くことを誓ってその職にある公務員は、国民の側ではありません。
で、国民vs公務員、公共の福祉vs個人の自由という対立軸で、権利のバランスを見る場合、公務員とは職業として国民のために
公共のために働くことを誓って身分待遇を保障されている立場であるからして、公共の福祉と個人の自由のバランスに
おいても、職務という範囲では当然一般私人のそれとは比重が変わって当然です。私人であることはやめられませんが、
公務員であることは、公的機関との雇用関係に基づくもので辞めればすむことでもあります。
やめればすむという言い方は厳しく聞こえるかもしれませんが公務員に限らず一般の雇用関係からみても、これは普通のことなのです。
例えば、民間人は、組織の方針がどうしても自分の信条にそぐわなかったり、職として求められる能力を自分が持っていなければ
その職を辞し、自分の条件にあう職を新たに探す。そんなことはとても一般的なことであって、誰もそのことを(つらいとは思いながらも)
権利保障どうこう言いません。このような現状をみるにしても、公務員という職業がこの点に関して他よりも取り立てて権利を
制限されているとは言えず、よって、今回の件は法的な保護に値しないと考えます。




130 :篤と凪 ◆Lu6V7dCBFA :05/02/19 17:37:36 ID:Sf0WlH7s
>しかし、あなたがなぜ、民主的な基盤をもたない裁判官に広い裁量権を与えようとするのか、多少の興味があります。
>そこらへんの事情を話してくれるならありがたいですが。
はて、どうしてLRAを採用しないことが広い裁量権を与えることになるのでしょうか。そもそも、LRAを使うということ自体が
特定の基準がなく、裁判官の裁量に任されているわけであるし、またLRA基準を適用するにせよ、しないにせよ事実認定に関しては
裁判官の裁量が働くことは同じなわけで、どちらがどうということもないでしょう。むしろ他の代替手段を判断する点において
LRA基準を使うほうがより政策の込み入った部分に関して、裁判所の裁量が及ぶことになると思うのですが?

131 :篤と凪 ◆Lu6V7dCBFA :05/02/19 17:40:04 ID:Sf0WlH7s
す、すみません。

はっきりいって、



あらしですね。。。

でも、どうせ寂れてたから、いいでしょ? ○| ̄|_

132 :引きニトぷー太郎:05/02/19 17:44:30 ID:dQcdlAj8
あの人達は別な板で暴れてるのかしらん?...その内また上陸するかも。

133 :無用 ◆y9pKfgWqpA :05/02/19 17:50:51 ID:iz84BiMt
「あびる」祭りにでも参加してたりして・・・
しかしおじちゃんには「あびる」と「山田」の区別が付かないどころか顔がわからない

また「ほりえもん」と「金正男」の区別もさっぱり??

134 :少年を特攻させて生き延びたハレンチ国家:05/02/19 17:52:32 ID:9aT0yD55
216 :北朝鮮の主婦から日本の若者に大声でお願いします。:05/02/17 09:13:25 ID:8kUnh6f
拉致事件の真犯人と軍需利権。
毎日、疎外された労働と子育てに忙しいピョンヤン郊外に住む主婦が私です。
忙しいので手短に言いますが、ホンマにアタマに来ているのです。
軍拡インチキ兵器で儲ける泥棒どもを日本と北朝鮮から叩き出さない限り両国に未来はありません。

うちらの国の金正日天皇一派とピヨンヤンの軍拡軍事利権泥棒官僚どもが
日本大和の有事法改憲ゴロツキ集団右翼新興軍事利権屋と
仲良く抱き合って、
猿芝居を重ね、
イカサマ軍事危機を連発しながら危機と憎悪を煽りにあおって、
「拉致事件」を起こしたり、紛争をでっち上げたりして
日朝の主婦と若者から金を巻き上げています。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/jyunkin08.htm
日朝の主婦も若者も憎悪を煽られてカモにされっぱなしです。
日本でも北朝鮮でも何十兆円ものインチキ兵器でぼろ儲けしている連中が
今夜も大尽遊びに興じているのです。
日本と北朝鮮の主婦も若者も両国の軍拡ゴロツキ集団にカモられ続けています。

拉致事件の真の主犯者である日朝の軍事利権屋を逮捕しましょう。
日朝の本来の主権者である国民同士が、
軍拡ゴロツキ利権屋に煽られて憎悪をエスカレートさせて行く理由など全くありません。
北朝鮮の主婦と日本の若者が憎み合う理由などどこにもない。
軍拡インチキ兵器で儲ける泥棒どもを日本と北朝鮮から叩き出さない限り両国に未来はありません。


↑日本語がちょっと変だけど、ピヨンヤンでも主婦の市民運動が盛んなんですね。
nnawakeneeka
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Japanmilitarism/jdf_sending5.htm



135 :無用 ◆y9pKfgWqpA :05/02/19 18:32:18 ID:iz84BiMt
見飽きたコピペ

ガセだし 

136 :誰の人:05/02/19 18:43:00 ID:6LeKuo+m
別の板でも口パクを煽ってたのを見ますた。
その後はレス0。見事なストッパーぶりでありんした。

137 :篤と凪 ◆Lu6V7dCBFA :05/02/19 19:25:39 ID:Sf0WlH7s
>>129
訂正。
>よって、今回の件は法的な保護に値しないと考えます。
   ↓
>よって、今回の件は、公権力vs国民という対立の上で、国民に認められるのと同等の法的保護には値しないと考えます。


138 :無用 ◆y9pKfgWqpA :05/02/19 20:03:58 ID:iz84BiMt
社民党、存亡の危機脱出には9条精神を核に綱領見直し
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1104785157/

社民応援団だったのね・・・ 

139 :引きニトぷー太郎:05/02/19 21:36:43 ID:dQcdlAj8
>>138 そのスレどこかで見たよな人がいっぱーいですな。

140 :実習生さん:05/02/20 00:44:35 ID:H/pRqtpm
例のカルト教師団体ですが、
今度は「人権」とやらで国連を使って工作活動を行っているようです。
極左カルト集団の実態を国連に知らせて、連中のたくらみを
阻止しましょう。
http://wind.ap.teacup.com/people/

国連の担当者は、連中が極左カルトだと知らないのではないでしょうか?

141 :無用 ◆y9pKfgWqpA :05/02/20 01:12:09 ID:kmWT2lIW
相変わらず 自分の権利は主張するけど他人のは認めないようで
“悪質な「荒し」と当方が判断した”ものは排除する・・・

2chでさえ基準はある程度明文化されてるのに

142 :実習生さん:05/02/20 02:08:08 ID:AapPrAW7
>>141
それは考え違いをしている

普通のサイトなら
>“悪質な「荒し」と当方が判断した”ものは排除する
が標準でもいい

2chは人が多すぎるのと心が広いからこの状態になっているだけ

143 :無用 ◆y9pKfgWqpA :05/02/20 02:51:27 ID:kmWT2lIW
そうなん? 表看板に「民主主義を守るためのHPです」などとあるからてっきり

ん〜 管理人の独裁下での名目民主主義   どこかで聞いたような

144 :140:05/02/20 03:33:06 ID:H/pRqtpm
増田都子の悪行についての情報は、ここを見てください。
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/13400046.html

145 :新日本国家:05/02/20 05:15:12 ID:7rKlBNCe
国旗が立つとき
ちんぽを立てて
おめこおめこで草木はなびく
嗚呼、日本はよき国だ

146 :誰の人:05/02/20 12:17:54 ID:nHXc47Cs
隠れてこんなこと書いてら。

 812 :ちと :05/02/12 22:00:03 ID:bFcbQeKi ?
 私は場かですよwww
 TOSSよりはましですけどね。
 某国立大学法人の教員ですよ。助教授ですけどね。
 向山洋一とは大学院時代にケンカしましたよ。
 なぐってゃつたら泣いてたけどねwww

教育学で学校が良くなると思ってるところが痛い

147 :実習生さん:05/02/20 19:34:49 ID:jwtjE8pY
>>133 ちほーの症状です。気をつけよう。


148 :実習生さん:05/02/20 21:01:47 ID:2s+78s0k
>>146

  >>54


149 :立原@論破無用:05/02/20 22:55:58 ID:RXlCL3Th
>>篤と凪さん

前スレ857 で、私は、「自己の思想であれ他人の思想であれ、公務員に思想の表明を
強制する行為は不可」という基準を立てて、君が代の起立斉唱はそれにあたるから不可、
としました。
思想・良心の自由を侵害する典型的な場合を抽出したつもりです。この基準自体には
賛成していただけますか?

150 :立原@論破無用:05/02/20 22:56:30 ID:RXlCL3Th
>>122
さて、君が代の起立斉唱命令は思想表明を強制する行為ではないというのが、あなたの
主張の眼目のようですね。

> そもそも「君が代で起立斉唱することは思想表明行為だ」ということ自体があなたの
> 評価、主観の問題であって、客観的な「事実」ではありませんよ。
> 君が代で起立することは、君が代に賛同することの表明だ、と考える人もいれば、
> そうでない人もいますよ。それ自体が、客観的に思想表明行為というわけではない、
> ということ。

そうでないと考える人がいれば、「客観的に」そうでなくなるのですか?
主観−客観という言葉は人によっていろんな意味で使われますが、少なくとも「人それ
ぞれの主観に依存しないで存在する性質」をさして「客観的」といっているんじゃありま
せんか。そうでないと考える人がいても、行為の客観的性質の決定には無関係のはずだと
思いますが、いかがでしょう。

しかもあなたは、思想表明行為だと考える人がいるのに、それは無視して、客観的には
思想表明行為ではないと断定する。思想表明行為だとする人たちの評価は切り捨てる。
これは奇妙なことですね。

151 :立原@論破無用:05/02/20 22:57:59 ID:RXlCL3Th
>>122 つづき

> つまり、繰り返しになりますが、そのようなことは、それそれが持つ思想によって評価
> の変わるものなのです。であるからして、そこは客観的な基準にならないでしょう。

あなたはこういっているんですよ。しかし、あなたはいつのまにか一方の人に寄り添って、
君が代の起立斉唱は、客観的に思想表明行為ではないと決定してしまう。
結局、そう考えない人がいるという事実だけを根拠に、君が代の起立斉唱は思想表明行為
ではないといっているにすぎないように思えるんですがね。

前スレ626 さんの

> にもかかわらず、ここで自らの分析(立場)を捨て、「多くの人」の主観に寄り添って
> 「思想」でなく「ただの事実」と事を矮小化する。
> 結局、多数決で思想の問題は決めろと言う事ですか?

というあなた独特の癖・嗜好に対する指摘は、やはり正鵠を射ているんじゃありませんか。

人間の言語活動はすべて主観的といえば主観的です。しかし、それが客観的な事物を対象に
しているから対話が成り立つ。
論理・判断の主観性・客観性などという観念にあまりとらわれずに、端的に、議論の対象で
ある行為の性質、基準の合理性・整合性などについて話をすればいいんじゃないでしょうか。
あなたがその内容に踏み込んだ議論をしてくれなければ、話はちっとも進みません。

152 :立原@論破無用:05/02/20 23:09:05 ID:RXlCL3Th
>>130
> はて、どうしてLRAを採用しないことが広い裁量権を与えることになるのでしょうか。そもそも、
> LRAを使うということ自体が特定の基準がなく、裁判官の裁量に任されているわけであるし、
> またLRA基準を適用するにせよ、しないにせよ事実認定に関しては裁判官の裁量が働くこと
> は同じなわけで、どちらがどうということもないでしょう。

そういう認識であれば、それはそれでけっこうです。

私の認識は、前スレ860 で述べたとおり。対話は十分可能だと思います。

>  しかし、結局は、その基準のもとで何をどのような比重で考慮したのかが重要です。実は、
> あなたのとる「必要性・合理性」の基準でも、論者によってずいぶん幅のある使い方ができます。
> どちらの基準を選択するかよりも、ここでは、それぞれの基準のもとでどういう判断をしている
> のかを具体的に示すほうが大切ではないかと思っています。

>  いずれにしても、すべては具体的な指摘があっての話です。それがなくて、ここで専門的な
> 話に首をつっこむつもりはありません。体系的な話もここではするつもりはありません。

153 :立原@論破無用:05/02/20 23:29:23 ID:RXlCL3Th
>>128

裁判官による「より制限的でない他に選択しうる手段」の判断について。

> 本来、そのような教育に関する理論はさまざまな意見のあるものであって、これとこれは
> 同一の目的が達せられる、これとこれは同一の教育効果が得られる、と裁判などで
> スパッと割り切れるものではないはずです。もちろん教育に関して素人である裁判官が
> 決めるのではなく、専門家の意見を聞くのでしょうが、専門家だっていろんな考え方が
> あるでしょう。このような性質のことは、裁判で白黒つけることではなく、立法や行政政策上
> の判断にゆだねられるべきことなのです。

なにか誤解があるのではないかと思いますが。教育方針の決定を裁判所が代行するの
ではない。基本的人権の侵害が問題になっているときに、「より制限的でない他に選択しうる
手段」があり得るかどうかを判断する。あれば不必要な制限ということで人権侵害を肯定
する。その場合に、問題になった手段以外にどの手段を選択するかは、なお担当部局の
選択に任される。裁判所の決定が効力を持つのは、問題になった手段を禁止する限度
でのことです。

そして、その限度では、人権制約の可否が問題になっているのですから、それを決定する
のは裁判所の責任です。立法も行政も人権を侵害する政策を選択する自由はもっていま
せん。
しかし、こういうことは裁判所の役割、三権分立の趣旨に関わることで、別にLRAの基準に
特有の問題ではないんですけどね。


「他に望ましい選択肢があるかどうかはともかくとして」という文言について。

これは、「(イ) 憲法一九条違反の有無」ではなく、「(オ) 校長の管理権ないし校務掌理潅
の濫用の有無」に出てくる文言ですから、違憲判断の基準には無関係です。
http://kohoken.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/folio.cgi?query=/case/20031203.txt

154 :立原@論破無用:05/02/20 23:42:10 ID:RXlCL3Th
篤と凪さんへの義理も果たしたし。これで私の役割は終わりです。

長い間、議論につき合っていただき、ありがとうございました。
しばらくの間、2ちゃんねるから離れるつもりでいます。
誘惑に勝てるかどうか・・・はなはだ不安ではありますが。ではでは。

155 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/21 00:01:17 ID:kmWT2lIW
卒業シーズンだからねぇ

まぁどいつもこいつもガンバレ   ワシは頑張らないからワシの分までガンバレ

156 :実習生さん:05/02/21 16:04:29 ID:w6yQqDCs
例の藤田というおっさん。極左思想のおしつけは正義なのでOKだそうです。

http://6720.teacup.com/fuzita/bbs
教育長、都議たるものが 投稿者:K・F  投稿日: 2月20日(日)14時14分15秒

 何度も言うが今回の事件ならざる事件で私が最も問題だと思うことの一つは、
「東京革命」なる旗印のもと、石原、横山、その走狗の土屋らが強制的に君が代を学校で歌わせるべく狂奔したことにある。
(途中省略)
 今ならまだ間に合う。 関係者が「偽証罪」に問われることのないよう、検察に前言撤回を申し入れるよう、横山、近藤、賀澤、金子、土屋らは直ちに対処すべきである。

157 :今日ははだか祭りです:05/02/21 17:26:37 ID:SABMAx5l
熱いな...。来月の卒業式では何が起こるか? 芸能界では、だびる優が喫煙で店潰して寮で謹慎...。いやあ、祭りかよ!?

158 :実習生さん:05/02/22 17:21:23 ID:VyIAZJQy
アメリカ人ハーフの生徒を学校からイビリ出したアカ教師
増 田 都 子
http://www9.big.or.jp/~cumy/sayoku/si_2_2.shtml

トップ・ページ
http://www9.big.or.jp/~cumy/sayoku/index.shtml

159 :実習生さん:05/02/24 01:05:14 ID:mO6p1XJn
極左カルト増田都子センセイの新たな妄言コメント出ました。
http://bbs1.kze.ne.jp/hige-toda/cgi/contents.cgi?fi=918&id=0
http://bbs1.kze.ne.jp/hige-toda/cgi/contents.cgi?fi=919&id=0

160 :実習生さん:05/02/24 01:39:59 ID:yGJcQD83
義務教育までは軍隊式でよい。


161 :27:05/02/24 04:31:58 ID:xg+RHfmC
>>159
その、おばちゃんだけは度し難いけれど、
ひょっとしたら、それが仕事のような気もしてきた。

162 :実習生さん:05/02/24 10:20:51 ID:TNkNt2HI
国歌「君が代」にあるさざれ石について、私の場合学校では“小さな石”ということで
習い、小さな石がやがて大きく岩となって更にそれが苔むすほどの長い年月に渡って君
が代が続く様に― との形で、(小石が物理的に大きな岩となるという意味ではなく)
年月の長さを表す比喩の意味合いとして理解をしていたところです。
しかしながら、さざれ石にはそうした一般的な意味の他に、特定の石を表す意味がある
ことを知りました。
その特定の石とは、色も形も材質も大きさも違う小石が寄り集まって出来た大きな石、
岩であるとのこと。
雨水が石灰石を溶かして鍾乳石と同じように小石を含めて固まった場合や、強い圧力と
熱により固まった場合など、岩と固まる理由は様々とのことですが、実際にそうして小
さな石が寄り集まって岩になることがあると知り驚いたところです。

これはまさに、様々な考え方、立場の人びとが、お天道様の心を大本にして寄り集まり、
天道を祭り天道を広め深める皇として天皇を奉り、君民一体となって想いを一つにする
ことで繋がりを強め、結果多様性を残しつつ強固な国として形を成してきたという君民
共治の日本の国の在り方、国体を表しているものと理解することが出来ると思います。
君が代とは、君=天皇の世という解釈でよいものと思いますが、その天皇の世は天皇の
ためにある世ということではなく、国として天道を歩んでいくために民によっても能動
的に選ばれた世、国の在り方であり、私優先(直系優先相続)ではなく上に立つ者の最
高の徳である“仁”を守り民に想いを寄せる天皇を戴き、君民共治で築いてきた国体を
誇りに思う国民全体の気持ちが込められた言葉であると思います。

『和の国、和の心 ― 天皇陛下と日本』 
http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html

163 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/24 12:08:23 ID:ELfTkTBR
そんな立派な歌なら、放置していても
みんな歌うはずだよ。

歌の解釈なんてどうでもいいんです。
なぜ、必死に強制してくるか、だけが問題です。

歌詞の意味で行為が正当化されるような論理がすでに恐怖です。

164 :実習生さん:05/02/24 12:37:35 ID:9jxyHcrE
>>163
>そんな立派な歌なら、放置していても
>みんな歌うはずだよ。
実際お前みたいなアホサヨ教師以外はみんな歌っていますが何か?

強制とはお前らがこれまで真面目に仕事をしていなかった
付けが回って来たに過ぎないだろうが。
職務命令を「強制」と脳内解釈しているだけ。


165 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/24 12:51:11 ID:ICrHIcgd
どちらかと言うと「必死」なのは・・・

他にも強制は数ある中でこれだけに粘着するのは不合理

「何故 車は左で人は右と強制されるのか」
「何故 確定申告による納税は自分から出向かねばならんのか」・・・


歌われる歌は立派?

166 :実習生さん:05/02/24 12:51:48 ID:vdliLoct
「歌っちゃいけない!」って散々言っている人の前で、わざわざ歌う人なんかいませんよ。
ましてや、そう主張している人に今後の人生の一端を握られているんですから。

167 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/24 13:07:16 ID:ELfTkTBR
>>164
学校の外で大人がどれくらい歌ってるのかな??
学校を異常な世界にしたい人間がいるらしい。

>>165
無用さんも、かなり焼きが回ったようですね。残念です。

交通規則や納税の義務と同様に語ること自体が”異常”ですよ。
なぜ、学校にだけ厳しく「強制」されるのか?私立に寛大なのはなぜ?
大学は??

いっそのこと、交通法規や納税のように日本中に遍く等しく適用されるよう
かねてから主張してますが?
そうしない理由が胡散臭い。

ちなみに私は「必死、反対!」論者です。口パクでのらりくらい笑い飛ばそう!

168 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/24 13:19:34 ID:ELfTkTBR
参考

ttp://plaza.rakuten.co.jp/catfrog/diary/200502190000/
ttp://blog.goo.ne.jp/wakainkyo/e/9bbfde147065e645ff2fb8e5972b4a60
ttp://red.ap.teacup.com/sunvister/77.html
ttp://0609cafe.air-nifty.com/hooliganscafe/2005/02/post.html
ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1100253465/

169 :実習生さん:05/02/24 13:47:47 ID:tUWGKSIr
暴走族がいたら、権力には取り締まってもらわんとな。さぼってんじゃねーぞ、加奈側県警・織田和良警察! 招き猫は、口パクなら誰も文句言ってないんだから、一々反応砂。

170 :きゅーじう@おべんきょ中:05/02/24 15:32:33 ID:v0mxwcpd
>>168
なにをどう参考にすればいいのかよく分からない…
まぁおもしろかったけれど。
そこでの定義によるとおいらはネット紆余に入らないらすぃ。
ていうか定義厳しすぎ。

171 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/24 15:57:12 ID:ICrHIcgd
ん? またわからん言い回し 国民の義務としては同列じゃなかろか
まぁいい 相も変わらずやる気はない

石原知事「ババァ」発言、原告敗訴…不適切さは指摘
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050224i406.htm

よく訴えたもんだ またよく受理したもんだ

172 :きゅーじう@おべんきょ中:05/02/24 18:24:22 ID:v0mxwcpd
ここしばらく書き込み少ないですね。

忙しさのあまり現実逃避でなにか書いてみる。
おいらがみてまわる印象で「ネット右翼」の定義だが。
定義できるほどには知悉している訳ではないので、リトマス試験紙として
考えてみる。軽度のネットウヨのひとりとして、そのすそ野のあたりを
見てみると、このくらいかなぁ、とか思う。
最近の話題で見ると:
・イラクに行って人質になってしまった、3人の方、そのご家族(お兄さんかだれか
だったか?ひげを生やした方)のかたの初期のころの物言いを聞いて、
ご家族の命に関わるぎりぎりのところであることを差し引いても、あの
言い方はないだろう、さらに我が意を得たりと追っかけていって報道する
マスコミもひでぇものだなぁ、と感じた人
・最近のNHKの報道改変にかかわる一連の報道で、朝日のやりかた、
あれはひでぇなぁ、と感じた人。
問題の本質ってあなた、朝日新聞さんは自分自身のやりかたにまったく問題
なしと思っているのですかぃ?という疑問を大いに持った人

-くらいの感想を持つ人たち、がそのもっとも軽度な、裾野にあたると思うの
だけれど。
(もちろんネットにこうしていろいろ書き込む人たち、という条件が当然ながら
くっつく)
まぁこの辺はまんまおいらの感想なわけだが。


173 :きゅーじう@おべんきょ中:05/02/24 18:25:59 ID:v0mxwcpd
不勉強な、いち軽症ウヨとしていうと、昔、左翼、あるいは左翼的な人たちが、
それとまったく逆の立場にいる人たちにすら一目置かれ、敬意を払われていたのは、
彼らなりの筋の通り方、論理の一貫性、「結果よければすべてよし」ではなく、
ことを運んでいく手段の正しさにこだわっている、その筋目に対する尊敬に
よっていたと思う。(事実はどうか知らないけれど。一般的にそういう見方で、
普通の人からは一目置かれていたと思うということで)
たとえばよく多くの人が「共産党に政権とってほしくはないけれど、ああいう
人たちは必要だよね」という感想をもっていると思うけれど、別に馬鹿に
しているわけではなく、こういった尊敬の念が背景にあってのものだと
思う。
最近左翼的なひとたちが叩かれがちなのは、そういう「手段の正しさに
対するこだわり」に対する信頼感が揺らいでいるのが、ひとつには
あるのではないかねぇ。


174 :きゅーじう@おべんきょ中:05/02/24 18:26:47 ID:v0mxwcpd
日の丸君が代でいうと、立たない人たちていうのは、そのひとのごく個人的な
思い、そういうのでどうしても自分はたてない、そういう理由でたたないのだ
-と、多くの人がそう感じたのならば、もう少し国民的な支持や関心が
得られているのだと思う。たぶん多くの人は、ウヨとサヨのあぶないひとたちが、
またがちゃがちゃなにかやっているな、という感想だと思う。そういう
感想をもつひとは、さらに、だからって子供の晴れの卒業式の時に、子供
そっちのけでいったいなにやってんだよ、という感想を同時にもつのだと
思う。

手段を選ばない、という点では教育委員会とかも似たようなもので、
じゃあなんでそっちはあまり強い批判がされないか、というと
(ちなみにおいらは例えば「声量調査」なんかは大反対だけれど)
もともと与党的な人は「結果よければすべてよし」的な傾向をもっていて、
国民もそう思っているもんで、やりかたに問題があったからといって、
そのことだけを根拠に厳しい批判はおきない、ということだと思う。
結果に著しい不公正や不平等が生じたときに、初めて強い批判が
生じる。そこまで結果オーライなのだ。お互いに。
(話題をループさせると、だからこそ手段の正しさ、筋目にこだわる
左翼的な人を、普通の人は尊敬する、という寸法だ。)

長文連続投稿スマソ。

175 :実習生さん:05/02/24 19:05:52 ID:PyEiWT0e
>>163
>そんな立派な歌なら、放置していても
>みんな歌うはずだよ。
放置なんかしていなかったじゃないですか。
児童・生徒に日本の「悪行」をさんざん刷り込み、歌わないように強制してきたくせに。

>なぜ、必死に強制してくるか、だけが問題です。
なぜ、ごく一部の先生方は必死に起立・斉唱拒否を強制してくるか、だけが問題ですね。

>>167
>学校の外で大人がどれくらい歌ってるのかな??
斉唱拒否を強制されてこなかった地域の大人たちは、歌う時(儀式など)は歌います。
放置していても歌うんだから、立派な歌と言うことですね。


176 :実習生さん:05/02/24 22:30:37 ID:4iveOllG
>>167

>学校の外で大人がどれくらい歌ってるのかな??
学校を異常な世界にしたい人間がいるらしい。

なぜ、国家を歌うと以上な世界になるか教えてほしい。
サッカーの競技では皆歌っているよ。

>なぜ、学校にだけ厳しく「強制」されるのか?私立に寛大なのはなぜ?
大学は??

それは訓令にあるから、私立学校と大学はその範囲に入らないでしょう?
あと、子供の基本的なしつけとして国家斉唱は必要でしょう。
それよりも必死で国旗掲揚、国家斉唱に反対する教師が以上ではないでしょうか。
>いっそのこと、交通法規や納税のように日本中に遍く等しく適用されるよう
かねてから主張してますが?
そうしない理由が胡散臭い。

どういう場合を想定しているのか不明です。

>ちなみに私は「必死、反対!」論者です。口パクでのらりくらい笑い飛ばそう!

国旗掲揚、国家斉唱に心情的にはんたいする教師は、口パクでいいのでは。
自分の信条を生徒に強制していることが異常とおもいませんか。


177 :実習生さん:05/02/24 22:33:41 ID:5C5SU63t
>>自分の信条を生徒に強制していることが異常とおもいませんか。

思う。
教育委員会が彼らの信条を教師に強制していることも同じく異常。


178 :実習生さん:05/02/24 22:37:44 ID:4iveOllG
>>177

>教育委員会が彼らの信条を教師に強制していることも同じく異常。

実例を気盆ぬ



179 :実習生さん:05/02/24 22:44:14 ID:5C5SU63t
東京都を知らんのか?


180 :基本的な国家のしつけとして:05/02/24 22:51:12 ID:Hqj+3etq
http://zenkyoto68.tripod.com/kyoikucyokugo01.htm
學ヲ修メ業ヲ習ヒ以テ智能ヲ啓發(けいはつ)シ、徳器(とっき)ヲ成就シ、
進テ公益ヲ廣(ひろ)メ、世務ヲ開キ、常ニ國憲ヲ重シ、國法ニ遵(したが)ヒ、
一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ以テ天壤無窮(てんじょうむきゅう)ノ皇運ヲ扶翼(ふよく)スヘシ。

しかしこの『教育勅語』って、
言ってる方も言われてる方も完全にイっちゃってるよね、
もう、アタマ大丈夫かよ、というよりアタマ付いてるのかよ、というレベルだネ。
よくこんなシンナーがぶ飲みした気が狂ったようなことを言うよねえ。
というより、こんなこと黙って言わせておく国民のマゾアタマはどうして作られたのか解明したいよね

181 :パートタイムウヨ:05/02/24 22:51:41 ID:xlBgDqgm
チンケなパフォーマンスで自由とやらを主張する教師を取り囲んで、親が本気で抗議したらどうなるか見ものだ。
新学期の当日、まさにクラス替え発表の直後、親たちの苦情でクラス担任を外された偏向教師がいることを、
オレは実例として知っている。

教師の仕事を取上げるのは都教委じゃない。
見世物としてはおもしれえが、あまり世間を舐めねえ方が身のためだな。

182 :実習生さん:05/02/24 22:53:51 ID:4iveOllG
>>179

知らない。是非実例を教えてくれ。

183 :実習生さん:05/02/24 22:56:28 ID:3PU7oDcU
>>177
>教育委員会が彼らの信条を教師に強制している

教育委員会の信条って「公務員なら職務を全うしろ」ってことでしょ。
まあ彼らにそう言える資格があるのかは知らないが。

184 :実習生さん:05/02/24 22:58:05 ID:5C5SU63t
>>182
 人に教えを乞うときは、丁寧語を使え。


185 :実習生さん:05/02/24 23:05:28 ID:4iveOllG
>>183

公務員が職務全うするのは当然のことと思うが。

>>184

ここは2ちゃんだよ。そうかりかりしないでよ。
気に障ったんなら申し訳ない。

186 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/24 23:16:13 ID:ICrHIcgd
違法か? >>184
表現の自由らしいぞな

187 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/24 23:18:27 ID:ICrHIcgd
違うか

>人に教えを乞うときは、丁寧語を使え。

これは「強制」?



188 :実習生さん:05/02/24 23:26:50 ID:3PU7oDcU
「丁寧語を使え。」と丁寧語を使わずに言う。
「あんたもやがなー!」とツッコんでほしいのでは?

189 :パートタイムウヨ:05/02/24 23:29:48 ID:xlBgDqgm
「オマエモナー」でしょ

190 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/24 23:31:25 ID:ICrHIcgd
自分を枠外に置いた平等主義者・・・   同志将軍様ですな

191 :実習生さん:05/02/24 23:34:15 ID:3PU7oDcU
>>189
2ちゃんに染まりきっていない自分がちょっとうれしい。w

192 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/25 01:50:07 ID:yVvx6qMR
>>175
>児童・生徒に日本の「悪行」をさんざん刷り込み、歌わないように強制してきたくせに。

だったら、そのような教師『だけ』を処分したらいい。そんなもの簡単に特定できるだろう?
制度で一律に縛るようなことをすることは同じ過ちを犯していることになる。
そんな理屈が分からないのが理解できない。

>斉唱拒否を強制されてこなかった地域の大人たちは、歌う時(儀式など)は歌います。
 放置していても歌うんだから、立派な歌と言うことですね。

そんな「儀式」などありません。あるんだったら具体的に教えていただきたい。
捏造ですか?

193 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/25 02:00:30 ID:yVvx6qMR
>>176
>サッカーの競技では皆歌っているよ。

歌っていない。歌っている人もいるという程度。嘘はいけません。
『皆』って・・・選手で歌っていない人間も多いのに。

>自分の信条を生徒に強制していることが異常とおもいませんか。

おかしいに決まってる。君が代強制が国家権力(公権力)による思想信条への
干渉であることは明白。左翼思想を生徒に強制している事実があるなら、その教師を
その事案で処分すればいい。無茶苦茶な理屈ですよ。

左翼思想を強制している(と判断される)教師と馬鹿ウヨな思想を強制したい者は両者とも
スタジアムに集めて気が済むまでやり合えばいいんだ。

左翼を指弾する、まさにその同じ理屈で馬鹿ウヨも指弾せよ。簡単な理屈。



194 :実習生さん:05/02/25 02:28:46 ID:JWfw1Ccn
>>193

>歌っていない。歌っている人もいるという程度。嘘はいけません。

いや、サッカー場で観戦したが、皆歌っているよ。あなたはどこで見たのか教えてほしい。本と、嘘はいけませんね。

>『皆』って・・・選手で歌っていない人間も多いのに。

これも主観的過ぎますよね?歌っている人のほうが多いのに。。。

>おかしいに決まってる。君が代強制が国家権力(公権力)による思想信条への干渉であることは明白。

なぜ明白なのか教えていただきたい。どのような思想の強制なのか?国家斉唱、国旗掲揚 = 右翼 という思想も単純すぎる。

>左翼思想を生徒に強制している事実があるなら、その教師をその事案で処分すればいい。無茶苦茶な理屈ですよ。

だれが、どうやって処分できるのか教えていただきたい。それができないのなら、あなたの方が無茶苦茶な理屈です。

それに、国家斉唱、国旗掲揚の拒否は左翼思想の強要であることを認識してください。
国家斉唱、国旗掲揚は他国では一般的なことです。
それを拒否し、生徒にも行わせないということが、左翼思想の強制でなくてなんだというのでしょうか?
ダブルスタンダードではなく、きちんとした理論で反論してください。











195 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/25 03:24:47 ID:yVvx6qMR
>あなたはどこで見たのか教えてほしい

ユニバー。試合前の前座試合の前の余興で子供が出た。気ぐるみのチームとの大戦。
オイラもピッチに立った!

http://www.j-league.or.jp/document/jnews/100/04.html
静まり返ったのがいいんだって!

>国家斉唱、国旗掲揚は他国では一般的なことです。

またデタラメを。さんざん、ここで議論した。過去の発言に反論あればどうぞ。
レベル低すぎです。これまでの経過を前提にして発言されることを希望します。

>それを拒否し、生徒にも行わせないということが、左翼思想の強制でなくてなんだという
 のでしょうか?

当方の主張を精査して反論ください。「拒否」ということの詳論など。
あなたの反論は、私にはすべて無効です。過去にここで議論しましたが、そんな論点は
すべて論じつくしました。

私は、完全なる遵法闘争を主張しています。生徒に歌わさないような作為など一度も
言っていませんよ。

196 :実習生さん:05/02/25 03:40:22 ID:Mt2bDIe8
>>195
遵法闘争

国鉄ですか?

197 :実習生さん:05/02/25 13:13:26 ID:f+JML1nr
>>195
アカペラ(伴奏なし)でしかもテンポ揺らして歌ってんだから
観客が歌えるわけないじゃねえか。

198 :実習生さん:05/02/25 13:14:03 ID:QtQUJJ4L
>>193
>君が代強制が国家権力(公権力)による思想信条への
>干渉であることは明白
明白とおっしゃいますが、思想信条への干渉をしている具体的なソースを提示していただけませんか?
(できうるならば、客観的なもので)



199 :実習生さん:05/02/25 13:19:45 ID:6XEvJgaC
具体的にどういう思想信条に干渉しているのでしょうか?
干渉された「ご自身の持つ思想信条」を提示されるだけでも、話は進展すると思いますが。

ご自身の思想信条自体が無ければ、それに対して干渉は受けないですよね?
まずはそこからだと思います。

200 :実習生さん:05/02/25 13:24:54 ID:QtQUJJ4L
>>195
>>国家斉唱、国旗掲揚は他国では一般的なことです。
>またデタラメを。さんざん、ここで議論した。過去の発言に反論あればどうぞ。

でたらめと一刀両断なさっていますが…

国際競技の時に、日本の高校生が他国の選手の表彰式のときに、起立しなかったために
国際的に批判を浴びた事件ってありませんでしたっけ?(ソウル五輪)

この事件から、考えられること
国家斉唱、国旗掲揚は、自国他国を問わず起立し敬意を表することが国際的に一般的と
認められていると考えられませんか?

さらに、国家斉唱、国旗掲揚は他国では「一般的」なことであり、そのように行うことが
「一般的」であると想像できませんか?

それでも、「でたらめ」と断じるのでしたら、「でたらめ」と想像しうる客観的な事件等を
紹介していただけませんか

201 :実習生さん:05/02/25 14:12:13 ID:G8GyUZdr
>>193
>君が代強制が国家権力(公権力)による思想信条への干渉であることは明白。
お前の脳内での話だろ?それに生徒への強制はないのだから問題ない。

202 :実習生さん:05/02/25 20:02:24 ID:EP995Hpu

生徒に強制すると違憲になるようなことを、教師に強制するべからず。


203 :実習生さん:05/02/25 20:33:01 ID:6XEvJgaC
それだったらまず、先生と生徒の待遇を同じにして欲しいですね。
生徒にも先生と同じだけの給料下さいよ。

持ち物検査はプライバシーの侵害だから憲法違反ですよね?
放課後の拘束は軟禁に当たりませんか?

204 :実習生さん:05/02/25 20:41:24 ID:grn/hUUs
>>202 あなたの脳の中では、教師は何様なの?

205 :175:05/02/25 21:03:28 ID:+hPG/8jf
>>192
当然特定できているでしょうね。
ただそのような教師『だけ』を処分すると、処分の理由をめぐって現場は今より大混乱になるでしょう。
都教委程度の役人がその責任を取ろうとするはずもなく、今回の形になったと思います。
職務命令という形をとったことで、処分したい教師『だけ』でなくほかの小物の教師もあぶり出すことができ、
「教育現場で反日思想を生徒・児童に刷込む学校があった」と世に知らせることができました。

私は都教委の行動に諸手を挙げて賛同するものではありませんが、
教育現場での反日思想刷り込みへの対抗手段として今回は容認しています。

>そんな「儀式」などありません。あるんだったら具体的に教えていただきたい。
公立小中学校の入学式・卒業式ですが、何か?
ああ、もちろん一人残らず歌うとは言いませんよ。
黙って立っている人もいるし、座っている人もいます。
ただ、みんなで厳粛な雰囲気を形作っているのは同じですけどね。

あと横レスになりますが、
>左翼思想を強制している(と判断される)教師と馬鹿ウヨな思想を強制したい者は両者とも
>スタジアムに集めて気が済むまでやり合えばいいんだ。
には同意します。ただその後の文は
右翼を指弾する、まさにその同じ理屈で馬鹿サヨも指弾せよ。簡単な理屈。
と、なりますが。

206 :実習生さん:05/02/25 21:41:18 ID:uqwYxMwX
>>195

> ユニバー。試合前の前座試合の前の余興で子供が出た。気ぐるみのチームとの大戦。
オイラもピッチに立った!

たったひとつの試合を例に出しても何の証明にもならないですよ。

>またデタラメを。さんざん、ここで議論した。過去の発言に反論あればどうぞ。
レベル低すぎです。これまでの経過を前提にして発言されることを希望します。

でたらめ??常識も知らないで何を言うのですか?
違うとう根拠があるなら、一言、要点を教えてください。

>私は、完全なる遵法闘争を主張しています。生徒に歌わさないような作為など一度も
言っていませんよ。

遵法?? 法律に基づくなら国家斉唱、国旗掲揚に教師は従う義務があります。
過去を読め?
答えられない言訳はやめてください。


207 :実習生さん:05/02/25 21:44:10 ID:uqwYxMwX
>>206

×答えられない言訳はやめてください。
○答えられないからって、言訳はやめてください。

しょぼ〜ん。。。

208 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/25 21:49:07 ID:JjtD/vFE
ビールには流通過程で税金がかかっているのに消費税が税加算額にかかっているので違法
二重取り分は払わなくても良い     のか?   だったらうれしい

強制はんた〜い

209 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/02/25 22:17:11 ID:itQN0JFM
>>200
無用以下のアホの見本という所だが、このスレに参加するために、無理をして
無用に幅寄せした意見を書いているのではないか。
何か現実に迎合して、これからの世の中巧く渡りきろうと言う魂胆が
見え見えだが、将来はなさそうだ。

210 :実習生さん:05/02/25 22:25:01 ID:uqwYxMwX
>>209

何が言いたいのか全く分かりません。
日本語も満足に使えないのでは、
あなたに将来はないと断言します。

211 :実習生さん:05/02/25 22:28:23 ID:Mt2bDIe8
さあ、今日は久しぶりにクレイジーな時間をお届けだ

212 :実習生さん:05/02/25 22:30:40 ID:uqwYxMwX
>>211

期待汁!!

213 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/25 22:35:39 ID:JjtD/vFE
なんでワシやねん    アホとバカは違うぞな

ターミネイションしちゃうぞ

214 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/25 22:42:10 ID:JjtD/vFE
>現実に迎合して、これからの世の中巧く渡りきろう 
とするのが普通だろに? 渡れたら将来はあるだろに? 

誤変換が無いと思ったら中身が意味不明

社民スレでやられて逃げてきたのねオールド「ホロン部」  ここは突込みが柔らかいから

215 :実習生さん:05/02/25 22:42:26 ID:EP995Hpu
>>203,204
 意味不明
 Aさんにすると違憲になることを、Bさんにするのは、よほどの
理由がないかぎり好ましくない。
 

216 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/02/25 22:44:36 ID:itQN0JFM
>>210
恥ずかしい言語を吐くではない。
如何に、君が代と日本の現状が恥ずかしく、面を上げることのでいない
国であるかを理解するべきだが出来ない。
国家の精神と民衆の心は、北朝鮮の人々の心以下だとの認識をするべきだよ。


217 :実習生さん:05/02/25 22:48:36 ID:trkvWWzd
>>216
トリップつけたんですね。
しばらく見てなかったもので驚きました。

>>210
あなたの(主に揚げ足取りと煽りの)力量が試される相手です。
頑張って下さい。

218 :age:05/02/25 22:49:59 ID:uqwYxMwX
>>216

だから、きちんとした日本語を書いてください。
あなたの文章は読めません。

219 :実習生さん:05/02/25 22:52:23 ID:trkvWWzd
>>218
太宰治が好きらしいですよ。

220 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/25 22:54:25 ID:JjtD/vFE
218 名前:age[] 投稿日

これは意表を突いた攻撃   

221 :実習生さん:05/02/25 22:58:04 ID:trkvWWzd
>>216
相変わらず主語と述語がつながって無いですね。

あと、

>恥ずかしい言語を吐くではない。

何でそんな恥ずかしい言語使ってるんですか?

222 :age:05/02/25 23:05:41 ID:uqwYxMwX
>>219

僕は太宰は嫌いです。。。。。

223 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/02/25 23:06:40 ID:itQN0JFM
君たちも君が代の恥ずかしさを知るべきだよ。
国家において、如何に主権在民が重要か、それを否定しているのが
君が代で、それを曖昧に認めているのが国民で、だからこそ永遠に
民主を保持できない。

224 :実習生さん:05/02/25 23:08:12 ID:uqwYxMwX
>>216

×面を上げることのでいない
○面をあげることができない。

でも。。。こんな表現普通使わないよ。
あと文章が硬い硬い。
もっとやわらかい表現を使うほうが2ちゃんにはあっています。
勉強になったね。

225 :実習生さん:05/02/25 23:09:35 ID:uqwYxMwX
>>223

>君が代で、それを曖昧に認めているのが国民で、だからこそ永遠に
民主を保持できない。

おし〜い!!

もう少しで通じる日本語になるのにね。
頑張ってください。


226 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/25 23:13:26 ID:JjtD/vFE
非民主国家で言いたいことを言う勇気ある天然だから・・・

わけわからん

227 :実習生さん:05/02/25 23:15:50 ID:trkvWWzd
>>223
国民に選ばれた政治家がわざわざ法律まで作って明確に君が代を国歌としてる訳ですが。
民主主義って何だかわかってます?
・・・ああ、失礼、「民主」ですか・・・。

・・・何のことでしょうか・・・?


>>224
俺、全然違和感なく読んでましたwww
素晴らしいですね。


228 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/25 23:24:14 ID:3L9yDqLT
>それに、国家斉唱、国旗掲揚の拒否は左翼思想の強要であることを認識してください。
 国家斉唱、国旗掲揚は他国では一般的なことです。
 それを拒否し、生徒にも行わせないということが、左翼思想の強制でなくてなんだと
 いうのでしょうか?
 ダブルスタンダードではなく、きちんとした理論で反論してください。

左翼思想だけが旗歌強制否定につながるかのような断定。
多かれ少なかれ旗歌推進者は同じような論理を振りかざす。左翼思想の排除が
思想信条に対する干渉でなくて何なのかな?

サッカーとオリンピックという非日常でしか語れない愚かさよ。
そんな言説自体が、特殊性を露見させていることになぜ気付かないのかな?

いまだ、倫理の要請する真なる愛国を語るものは現れない。残念無念

229 :実習生さん:05/02/25 23:26:21 ID:uqwYxMwX
>>223

君たちも君が代がどれほど恥ずかしいものか知るべきだ。
国家において、主権在民が特に重要であることを認識してほしい。
その主権在民を否定しているのが君が代だ。
ところが、その君が代を国民が国歌として曖昧に認めている。。。
これでは永遠に本当の民主主義は実現しません。





ぐらいかな、書き直すと。


230 :実習生さん:05/02/25 23:30:14 ID:trkvWWzd
>>229
わざとそれを太宰風にアレンジして書き込んでるんですよ。
彼なりに。

231 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/25 23:32:19 ID:JjtD/vFE
心中まで真似したらいいのに・・・

232 :実習生さん:05/02/25 23:32:34 ID:uqwYxMwX
>>228

>左翼思想だけが旗歌強制否定につながるかのような断定。

他にどんな思想があるか教えてください。

>多かれ少なかれ旗歌推進者は同じような論理を振りかざす。左翼思想の排除が
思想信条に対する干渉でなくて何なのかな?

その前に、生徒に左翼の思想を強制しないでください。

>サッカーとオリンピックという非日常でしか語れない愚かさよ。
そんな言説自体が、特殊性を露見させていることになぜ気付かないのかな?

???学校だって毎朝朝礼で国旗掲揚、国歌斉唱なんてしないでしょう?
国歌掲揚、国歌斉唱自体、非日常的な行事ですから。

>いまだ、倫理の要請する真なる愛国を語るものは現れない。残念無念

招き猫さんのいう愛国を語ってみてくださいよ。




233 :実習生さん:05/02/25 23:33:19 ID:uqwYxMwX
>>230

そうなのか。。。。
気づけなかった。

でも太宰風て、こんなのだっけ?

234 :実習生さん:05/02/25 23:44:35 ID:K2Qph3pz
>>228

右翼だけが「仕事くらいきちんとしろ」と言っているかのような断定。
多かれ少なかれ旗歌拒否者は同じような論理を振りかざす。左翼思想を生徒に植え付けることが
思想信条に対する干渉でなくて何なのかな?

戦争や軍国という非日常でしか語れない愚かさよ。
そんな言説自体が、特殊性を露見させていることになぜ気づかないのかな?

いまだ、倫理の要請する愛国を語る旗歌拒否者は現れない。残念無念。


235 :実習生さん:05/02/25 23:55:32 ID:trkvWWzd
>>233
小6の時に走れメロス読んだだけだから知りませんw
ただ、この関係のスレがニュース議論板にもあった頃、
本人が太宰大好き発言したものですから、
それを主語述語わからず真似してこんな事になってるのかなぁ、とwww
まあ、私のは酔っぱらいの戯言ですからあんまり気にしないで下さい。

236 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 00:11:35 ID:YTXnlz4a
>>232
>その前に、生徒に左翼の思想を強制しないでください。

先も後も同じでしょ?戦後の現場は戦前の反省(反動)だという見方もできるしね。
何が先なのかも議論が分かれるところ。何事も、もう少し深く考える必要があります。

>国歌掲揚、国歌斉唱自体、非日常的な行事ですから。

こんなこと言っていいんですか?w
非日常を必死になって強制する理由が知りたいな。たいていの論者は日常の
象徴=マナー・礼儀の実践として捉えてるよ。

形式的な儀礼に何の意味を持たせたいの?

>招き猫さんのいう愛国を語ってみてくださいよ。

別にいいんだけど、スレ違いなどと言われそうだし。少しづつ開陳してるしね。

237 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 00:13:50 ID:YTXnlz4a
>>234
だったら、両者ともスタジアムに集めてバトルさせる案に賛成なんだね。
ありがとう♪

238 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 00:20:01 ID:YTXnlz4a
>>231
誰とするか、に関心が集まるところですね。
無用さんとするとかは?


で、太宰だけは生き残るんだ、最初はね。。

239 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/26 00:26:56 ID:x4i9B8oM
言わなかったか? 座右の銘「死ぬまで生きる」

グレイシー哲学「死んでないから負けていない」にも多少惹かれるが負け惜しみ臭いのでパス

猫は九つの命があるから君も二三回死んで見なさい あの世で裁判があったら教えてね


240 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 00:30:53 ID:YTXnlz4a
いや、化けて出るから大丈夫!
まだこの世に未練たっぷり。。

241 :実習生さん:05/02/26 00:37:04 ID:ybbc03mI
>uqwYxMwXさん
唯の人と同じ調子で招き猫さんに対抗するのは止めた方がいいですね。
私は初めてお目にかかりましたが、かなり強いですな。
多分、>>228とかの「左翼思想」という言葉の定義の食い違いでこうなってるんじゃ無いかと思うんですが・・・、


242 :実習生さん:05/02/26 00:37:56 ID:ybbc03mI
ID変わってましたね。
メロスがどうこうほざいてた者です。

243 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/02/26 00:46:01 ID:GUlOzCFe
>>229
しかし、原文の方が説得力がある。平易な文はのんべんだらりとして、
面白みが無い。人の文を加工しても仕方がない。自分の文で、自己の
考えを、表現することが大事だよ。そんなことをしていても何にも名ランよ。

244 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 00:48:10 ID:jHqMz7pE
>>241
>多分、>>228とかの「左翼思想」という言葉の定義の食い違いでこうなってるんじゃ無いかと
 思うんですが・・・、

そんな定義の違いは枝葉末節なことです。だいたいここに左翼思想など理解している人間はいませんよ。
左翼『思想』を指弾するということは思想信条への干渉になるしかないという、基本的な理屈を指摘してる
だけです。思想に干渉せず、思想を糾弾=正すことができる論理が知りたい。

所詮、倒錯論理でしか擁護できないんだよね。

あなたはお粗末が分かるようですね。これからもよろしく!


245 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 00:52:57 ID:jHqMz7pE
>>243
ある種のレトリックを使っているつもりなんだろうけど、墓穴を掘る結果になることを
教えてあげればいいんです。実例は示しましたよ。

唯さんも「ドイデ」の精神でお考えください。

246 :実習生さん:05/02/26 01:20:59 ID:ybbc03mI
>>243
そうやって自慰行為に一人耽る分には構いませんが、
得体の知れない日本語らしき言語読まされる方の立場も少しは想像して欲しいものですねwww

247 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/02/26 01:23:29 ID:GUlOzCFe
誰も不幸にならないためには、君が代を廃止し、一条を将来的には摩擦する。
これ以外に日本の生きる道はないよ。
改憲の実際的な法案は2.3年後と言いながら、思ったより世論誘導は
進み、自民は当然として、民主はこれに輪をかけて、刈ると公明は
所詮宗教団体、親玉が転べば、以下は地獄に堕ちるで、右に倣えの
マイコンだ。今年の秋にも国会に、改憲法案を上程するとのことだ。
世の中狂ってきた。自民と民主と公明では悪のトライアングルも仕方が
ないか。

248 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/02/26 01:27:36 ID:GUlOzCFe
>>246
そら、テメーの貧弱な想像力のなせるワザだ。おまけに、理解力の
欠如も加われば仕方がないだろう。自己の能力不足を恨むことだよ。

249 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/26 01:27:44 ID:x4i9B8oM
摩擦  擦ると召使でも出てくるのだろうか?

250 :実習生さん:05/02/26 01:31:12 ID:0+PVCuFq
右翼だけが「仕事くらいきちんとしろ」と言っているかのような断定。
多かれ少なかれ旗歌拒否者は同じような論理を振りかざす。左翼思想を生徒に植え付けることが
思想信条に対する干渉でなくて何なのかな?

戦争や軍国という非日常でしか語れない愚かさよ。
そんな言説自体が、特殊性を露見させていることになぜ気づかないのかな?

いまだ、倫理の要請する愛国を語る旗歌拒否者は現れない。残念無念。

251 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 01:31:51 ID:jHqMz7pE
共産と社民では・・・・


トライアングルにはならないか。。。残念

252 :実習生さん:05/02/26 01:33:59 ID:DdeDFHHY
>>248

ホロン部に日本語を教えてあげただけじゃないの??
て、えらそうなお前ら何さまのつもりよwww

猫と唯の鹿馬だっけ??



253 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 01:36:31 ID:jHqMz7pE
>>250
右翼ではなく、ネットウヨか馬鹿ウヨと思っています。
定義なんか、どうでもいいんですが、とりあえず何でも「アカー」と叫ぶような
低レベル放射能の発言の際にそうだと判断しています。

左翼思想も日の君も控えてもらいたいということでOK?

254 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/02/26 01:39:26 ID:GUlOzCFe
そうだ、抹殺では無いぞ。そんな過激な言葉は使わない。法治国家に
あるまじき事だよ。みんなで、一条が書かれた書面を、揉みもみして
摩擦する。そうすれば、摩擦熱で燃えて無くなる。時間的には
可成りかかるだろう。今から取りかかっても、非常な年月を要するよ。

255 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 01:41:00 ID:jHqMz7pE
>>252
差別主義者か?
藻前なんか、きっとホロン部よ。


こんなのが語源でっか。

256 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/26 01:43:11 ID:x4i9B8oM
そのまま検索してみ 

257 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 01:46:13 ID:jHqMz7pE
知っててネタでつよ。
http://www.media-k.co.jp/jiten/

258 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/26 01:51:20 ID:x4i9B8oM
護憲の社民・共産でさえ一条に文句は言わないものを「摩擦」しろというほどの天然
そもそも共和国になったほうが余程軍国化は容易い
皇室が軍国化の歯止めになっているとも理解できないのは右左ではなく・・・

259 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 02:01:53 ID:jHqMz7pE
>皇室が軍国化の歯止めになっているとも理解できないのは右左ではなく・・・

憲法違反の疑いがあります。
政治的には無縁であるべきというのが憲法の定める「象徴」ということでは
ないのですか?

260 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 02:03:36 ID:jHqMz7pE
確かに右左ではなく、法治主義とか象徴天皇制という装置とか
根本的な理解に相違があるのかな?

261 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 02:14:10 ID:jHqMz7pE
まだ分からないらしい、「内奏」という問題を。

ttp://www.geocities.jp/since7903/Syouwa-shinkenpou/66-Tanaka-vol2.htm
ttp://itaru-m.hp.infoseek.co.jp/p/37.htm
ttp://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/082.htm
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4764105314/249-4892882-0930739
ttp://www.bl.mmtr.or.jp/~k-hideya/sotsu4.htm
ttp://www.u-shizuoka-ken.ac.jp/~maesaka/031007_sdainihonnteikokusaigonohi2.pdf
ttp://law.leh.kagoshima-u.ac.jp/staff/OGURI/shukensha.html

262 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 02:17:18 ID:jHqMz7pE
何でも戦争に結び付けて「だけ」考える愚かさよ。

天皇制を支える「血」とは何?
なぜ血縁にこだわるのか?
そのような大事なことは一切語れない。

263 :27:05/02/26 03:23:08 ID:AN1crNyj
>>236
> 先も後も同じでしょ?戦後の現場は戦前の反省(反動)だという見方もできるしね。
> 何が先なのかも議論が分かれるところ。何事も、もう少し深く考える必要があります。

とりあえず、都教委は思想弾圧のために今回の職務命令を出した訳ではないと思いますが。
結果として左翼思想の強制を避けられた事を喜ぶ人が一般人の中にいたというだけだと思います。
もっとも疑ればいくらでも疑えますが。

> こんなこと言っていいんですか?w
> 非日常を必死になって強制する理由が知りたいな。たいていの論者は日常の
> 象徴=マナー・礼儀の実践として捉えてるよ。

マナーは日常だけに存在するのではないと思いますが。
冠婚葬祭はどちらかといえば非日常でしょうが、そこにもマナーは厳然として存在しますし。


264 :200:05/02/26 08:39:37 ID:zUykH0k/
招き猫さんは、俺のレスはカレーにスルーらしい…

(´-`).。oO( 教師もマスコミも公の場では中立で仕事してもらいたいもんだ…

265 :200:05/02/26 08:57:54 ID:zUykH0k/
招き猫さんにプレゼント (はぁと

詭弁のガイドライン
 1:事実に対して仮定を持ち出す
 2:ごくまれな反例をとりあげる
 3:自分に有利な将来像を予想する
 4:主観で決め付ける
 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
 7:陰謀であると力説する
 8:知能障害を起こす
 9:自分の見解を述べずに人格批判をする
 10:ありえない解決策を図る
 11:レッテル貼りをする
 12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
 13:勝利宣言をする
 14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
 15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

(´-`).。oO( あなたの発言、ほぼ全部に抵触してますね (w

266 :実習生さん:05/02/26 09:23:04 ID:hrsHGlTE
文部科学省のHPに海外の卒業式の国歌斉唱についてのってるが、
国歌歌わない国、けこう多いね。


267 :実習生さん:05/02/26 09:26:09 ID:2Wpc3yWQ
>>266
式典自体無い国もある。
だが、あのテの式典で起立もしないバカがいる国なんか
殆どないともおもえるわけですが。

268 :愛国:05/02/26 09:45:29 ID:MobJVcWM
いいかげんにしろ
日本国民でありながら国家否定をなぜ教育現場で行うんだ
国家権力の弱さも問題だ。民主主義って自由奔放にものを言ったり
国家否定することなのか?所詮むりやりアメリカに押し付けられ
現在にいたっているだけではないのか?
好き勝手やるのが民主主義ではない

269 :175:05/02/26 11:16:10 ID:tk2EOawd
>>264
私の>>205もスルーされました。w
「捏造ですか?」とまで言ったくせに。

>>267
起立しない人はいても、式典場内で大声出したりビラまいたりする人はいないでしょうね。

270 :実習生さん:05/02/26 11:54:07 ID:D2E/uZSo
>>265
  >>17の19

271 :実習生さん:05/02/26 13:34:01 ID:HbM3L9bm
>>269

猫も唯もいきがっているだけの人だから仕方ないですよ。
彼らの書き込みを見て分かるとおり、
ただただ、自分の思い込みを書き連ねるだけで、
論理的思考なんてなにもできないのだから。

かわいそうな人をこれ以上いじめても仕方ないですよ。

272 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/26 14:45:42 ID:x4i9B8oM
今でも自動車教習所では「踏み切りで一旦停止、窓を開け耳で確認」とかやってる?
その他モロモロの
「道交法に規定されていない事」 をハンコを人質に強制してないのだろか

やってるとしたら 強制に抵抗の人は免許一般を所持してないの?
そういえば教員になるには実習があるわけでその際に強制はなかったん?
おじちゃんわかんな〜い

273 :200:05/02/26 16:07:16 ID:zUykH0k/
>>270 正直すまんかった

274 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/02/26 17:11:59 ID:GUlOzCFe
このスレも回を争闘重ねてきているが、頭の中が鬱血して澱んでいる輩ばかりだ。
君が代の不合理性と、戦後民主主義の確立とは相容れないことを、まだ理解できない
でいる。不起立問題も歌詞の内容を変更すれば済むことだよ。起立が嫌だとは
言っていない筈だ。身体が初なので、嫌悪感で動かないだけだよ。
嫌悪感を催さない、ラブラブになれる歌詞に差し替えるしか方法は無いよ。

275 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/26 17:27:29 ID:x4i9B8oM
>身体が初なので

さて これはわからん?

   正解者には人民日報定期購読一年分

276 :唯、かわいいよ、唯:05/02/26 17:27:55 ID:4jHG07tX
痛いのは最初だけだよ、...唯さん得意の下ネタっすね。

277 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/26 17:34:14 ID:x4i9B8oM
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1098857126/583
>変な誤解をしてもらっては困る。国にとってはタカが10人だよ。
>国には1.2億人の住民がいる。それを天秤に架けたとき、10人で
>1.2億人の利益を犠牲にすることは出来ないと言うことだ。

つまり全体のためには少数は犠牲になれと言っているわけだが この二枚舌バカは


278 :200:05/02/26 18:02:49 ID:zUykH0k/
そうか、猫さんはそういう人だったのか…
スレ汚しすまんかったです…
でも、あーいう人が先生さまで、お給金の一部もしくは全部が
俺たちの税金からでているって考えると…
(´-`).。oO( 父ちゃん情けなくって泣けてくらぁ…巣に帰りますね ノシ

279 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/26 18:10:34 ID:x4i9B8oM
やる気のないセンセというのもいた方が面白いでしょ学校って

反面教師とは良く聞く言葉だが余計な事を教え込む人より
生徒に同情されるセンセは情緒教育にはなる

280 :国家や天皇ごとき卑しいものを立ち入らせてどうするんだ:05/02/26 18:14:01 ID:FF4l+4dk
羽仁五郎議員(歴史学者)が、議会での発言において、神がかり的な教育勅語の奉読風景を思い起こさせつつ、
「この(教育勅語の)ため、国民があることを正しいことであるか、間違ったことであるか…自分で判断する習慣を失うことが非常に有害であった」と批判したことは注目される。
http://zenkyoto68.tripod.com/kyoikucyokugo01.htm
彼がそれについて、ある高校で講演した際、「羽仁先生は教育勅語は非常に有害なものであったといわれるけれども、
あれに書いてあることは、兄弟は仲良くしろ、父母は大事にしろ、夫婦は愛し合えということだし、
少しも間違っていないじゃありませんか」という質問を、ある教師が寄せたという。

これに対して、羽仁は、相手が数学の先生であったので、
「それじゃあなたは『朕思うに三角形の内角の和は二直角である』というふうになってもいいんだね」と尋ねたという。
「それはちょっと違う」と口ごもったところへ、羽仁は次のように答えたという。

三角形の内角の和が二直角というのはたしかに正しい。
しかし、その上に『朕思うに』がつくと問題は別になってしまう。
『父母に孝に、夫婦相和し、朋友相信じ…』というのは、三角形の内角の和は二直角というのと同じようなものだ。
そして、これらの道徳を守れと天皇が命令しているのだ。(和仁廉夫『歴史教科書とナショナリズム』)  
 教育勅語は、天皇(朕)が国民に対して「我が臣民」「なんじ臣民」「朕の忠良の臣民」などと臣民の語を繰り返し、
天皇が一方的に命令する形式をとっている。
天皇を神とし、国民はそれに仕える「臣民」に位置づけられ、「兄弟・夫婦は仲良くする」ことまで天皇が命じるものである。
これは確かに、先の衆議院決議や羽仁五郎がいうように、
国民の基本的人権を侵害し、主権在民の原則に反するものであろう。

国家や天皇ごとき卑しいものを自分の中に平気で立ち入らせてどうするんだ。
誇りを持て、ひとりで立って歩けよ。



281 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/26 18:18:56 ID:x4i9B8oM
cogito ergo sum は間違っている

cogito cogito ergo cogito sum だと

我思う(と我思う)故に我在り(と我思う)

悪魔の辞典より


282 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/26 18:24:22 ID:x4i9B8oM
一人で歩けと言いながらコピペに頼る不条理に気付かないか

他力依存しながらの独立?  おぉ 件のセンセと同じメンタル

283 :きゅーじう@おべんきょ中:05/02/26 18:41:31 ID:7LqfTE6u
>>280

こういうのって、結構おもしろくて好きだけど。

でも所詮、国の、公教育の方針として「一人で立て」ていうのも
なんだか不条理だなぁ、て感じる。

よく、疑問をもち、深く考える教育は大事だ!
ていわれる。これは同意だ。
でぇもねぇ、日の丸君が代の歴史性とか、そういうところを切り口に
しよう、ていうのは、それこそすさまじい短絡だ、と思う。それも小中学生にね。
そんなことは、まず、ほんの些細なこと、日常の自然現象、
いろんな実験、ひとつの論説文の論理展開、そんなところから
積み上げていけばいいんちゃう?とか思う。
化学物質のリスク論とかすげぇおもしろいと思うよ。

いきなりでっかい物語からいこうというのはそれ自体が短絡だ。

ああ。これも短絡な文章だ。反省。長文も大変なのでご勘弁を。

>自分で判断する習慣を失うことが非常に有害であった

こういうのって、おいらも、もしかしたらそうかな?と思うときがある。
で、こういうこと、つまり、例えば、「天皇制がそういうことに及ぼした
弊害」に関する、社会学的な、実証的な研究をしたら、とてもおもしろいと
思うんだけどね。
それこそが、どっちもどっちのイデオロギー論争、から離脱する契機になるんじゃ
ないかなぁ、という気がしている。

284 :実習生さん:05/02/26 19:21:15 ID:a0Kwsedc
280の議員って、
 「先生の言うことは良く聞かなきゃいけないんだよ。」
 「先生がうんこ食えって言ったら食うのかよー(w」
のレベルと変わらないような…。

少数の高齢者は除くが、左翼以外の人にとって、天皇はもはや
以前ほどの絶対的な存在ではない。天皇は日本の歴史や文化
の象徴であって、天皇を否定することは、日本を否定することと
思っている。
しかし左翼には絶対的な神として見えている。だから天皇の
すべてを消し去ろうとするんじゃないか。
左翼によると日本もまだ軍国主義らしいし…。

左翼の脳みそは、まだ昭和初期と変わらない。早く進化して
時代に追いついて欲しい。


285 :新日本国歌:05/02/26 19:36:20 ID:P7FQi+6f
ちんぽが勃つとき
国旗を立てて
おめこおめこで草木はなびく
嗚呼、日本国はよき国だ

286 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 21:35:52 ID:uORTKJoX
200のようなクズがいる限り、ますます考えは揺るがないな。
無用氏他も、そんなクズには無頓着なのはなぜかしばし考えてしまう。

なぜ国旗国歌を禁止しているかを考えたことなどないだろう。
差別主義者だから

ttp://www.yomiuri.co.jp/zoomup/
ttp://www.2005sowwg.com/jp/so03.html
ttp://www.2005sowwg.com/jp/pdf/sonews_vol03.pdf
ttp://sports.yahoo.co.jp/so/whats_so/02.html
ttp://www.city.nerima.tokyo.jp/shogaisha/osirase/osirase19.html

287 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/26 21:59:03 ID:x4i9B8oM
>無用氏他も、そんなクズには無頓着なのはなぜかしばし考えてしまう

A 読んでないから & ワシに害はないから 
気分が悪くなるのは 反応しようがない>287のような幼稚なものと
 ↓ のような偽善
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1097162316/370
宅間氏は日本国において、これ以上無い極刑で罪を償われた。
日本は法治国家である以上、罪を償われた後は、普通人に戻ることになっています。
公的には尊称を必要とします。呼び捨ては名誉毀損となりますのでご注意下さい。

宅間氏の犯した犯罪は、まっことに憎むべき犯罪で、八つ裂きに三度しても足りないぐらいですが、
罪を憎んで人を憎まずとの諺もあります。どうして、宅間氏のような人間がでてきたのか、
そうした、社会、時代背景及び刑の在り方を考えることにより、第2の宅間氏の輩出を防ぐ手だてと
して行きたいものです


288 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/26 22:01:48 ID:x4i9B8oM
ワシは幼稚なのかそうなのか・・・ 自分でもそう思っていたのか・・・

若返ったと言い訳しようそうしよう 

289 :パートタイムウヨ:05/02/26 22:07:39 ID:sTxM6HTg
>無頓着なのはなぜかしばし考えてしまう。
>いまだ、倫理の要請する真なる愛国を語るものは現れない。残念無念
卒業式の平穏なる遂行が、凡人が理解し遵守する道徳律によって支えられていることを受け入れるように。

>国旗国歌を禁止しているかを考えたことなどないだろう。
自説の補強にSOを使うのか。クズの蔑称はオマエにこそ相応しいわ。


290 :実習生さん:05/02/26 22:13:17 ID:fIYQDsL4
>>286
その崇高なSOの理念を踏みにじる日中友好協会に是非一言お願いします。

「スペシャルオリンピックス冬季世界大会−長野
 中国選手団を応援しよう!!」
ttp://www.avis.ne.jp/~nihao/05special-olympics.htm
>◎日中両国旗(紙製)が協会事務局にあります。必要な方お知らせください。

291 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 22:22:01 ID:uORTKJoX
>>289
>卒業式の平穏なる遂行が、凡人が理解し遵守する道徳律によって支えられていることを受け入れるように。

そんなことに一度も反対したことないですが。捏造での批判はご容赦下さい。
式典は粛々と行うべきです。君が代を歌わなくても「平穏」にできますよ。
「平穏」ということを歪めて使っていませんか?

>自説の補強にSOを使うのか。クズの蔑称はオマエにこそ相応しいわ。

横から罵倒だけか。ますます考えは揺るがないものになっただけ。

くだらん罵声だけに粘着しないで、国旗国歌の魅力を語ってくださいね。

292 :実習生さん:05/02/26 22:26:09 ID:fIYQDsL4
ついでに言うとSOは国家を拒否する意味で国旗や国歌を使わないのではありません。
参加者が頑張ったことを誉め称え、社会参加への意欲を育てようとするものです。


293 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 22:27:23 ID:uORTKJoX
>>290
あんまり詳しくないので深いことは分からない。
しかし、糞なのは間違いない。

党派的な腐臭が背後から臭うような・・

☆ あなたの感想は?

294 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 22:29:30 ID:uORTKJoX
>>292
あなたの発言なら

国旗国歌を使わないことが
「参加者が頑張ったことを誉め称え、社会参加への意欲を育て」
ることになるということになりますが?

295 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 22:33:02 ID:uORTKJoX
「参加者が頑張ったことを誉め称え、社会参加への意欲を育て」るために

国旗国歌を使わない卒業式・入学式がいいということになるのかな?

296 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 22:40:41 ID:uORTKJoX
そっか、国旗国歌を使わないことは国家を否定することにならない!

と言いたかったわけですか?

297 :パートタイムウヨ:05/02/26 22:43:25 ID:sTxM6HTg
>招き猫
>そんなことに一度も反対したことないですが。
では、何のために↓こんなことを言っているのか説明してもらおう。
>いまだ、倫理の要請する真なる愛国を語るものは現れない。残念無念

何でもかんでも国旗の有無と直結して反応する単細胞にはごまかす他に
路がないことはわかっているが、一応レスしてみる。

298 :実習生さん:05/02/26 22:53:53 ID:fIYQDsL4
>>293
あなたと同じです。w
中・韓は障碍者に対する差別意識がひどい国だと聞いています。
まあ日本も偉そうなことは言えませんが。

>>294,295
国旗国歌を使わないのは、オリンピックのように国威発揚の場になって
障碍者をことさら特別な存在にしたくないという意味でしょう。
障碍者にとって必要なのは一時の栄光ではなく、日常の健康・意欲ですから。

で、何故卒業式・入学式と関係が?

実は私、175なんですが、あなたが「捏造ですか?」とお聞きになったのに対し、
>>205でレスしています。
できればあなたのコメントも頂きたいものですが。

299 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 23:04:41 ID:uORTKJoX
>>297
支離滅裂な発言に困惑しています。曲解しないで、よく当方の言い分を理解した上で
反論して下さい。

式典を乱すことを正当化することを言ったことは一度もありません。しかし、あなたの
発言はまるで当方がそのような主張をしているかのような前提での反論です
(>卒業式の平穏なる遂行が、凡人が理解し遵守する道徳律によって支えられていることを
受け入れるように。)

>何でもかんでも国旗の有無と直結して反応する単細胞にはごまかす

それはアンタでしょう??

倫理の要請する真なる愛国とは、それが揚棄される途上にあるものだという認識から
出発する。国家は歴史的に存在しているもの。それに、ある種の普遍性を付与するのは
倒錯的な論理です。
ttp://web.sfc.keio.ac.jp/~oguma/report/student/99s/s97072ji-nation.html
ttp://www.mmjp.or.jp/gyoukaku/toron/199907.htm
ttp://learning.xrea.jp/%B9%F1%CC%B1%B9%F1%B2%C8.html
ttp://www.dir.co.jp/publicity/column/050107.html
ttp://www.socius.jp/wise/07.html
ttp://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/p1/2003n.htm

☆ 愛は国境を越える?!少なくとも他者とは国家の彼岸にある。

300 :パートタイムウヨ:05/02/26 23:11:57 ID:vSi/xFlD
>式典を乱すことを正当化することを言ったことは一度もありません。
 60 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/01/28 23:17:26 ID:JplbAMUA
(中略)
 実は、「歌う」口パクもある。「犬が世」などに変えて。いや、ちゃんと
 「君が代」と歌う口パクもある。排除の方法論ではない。反対に、無限に包括する
 方法論を妄想したい。すべては内心の問題なんだから。魂は売らないことが大事なんです。

ププッ

301 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 23:15:33 ID:uORTKJoX
>>298
私は反日と低俗な愛国主義の二項対立とは無縁で考えています。
ただし、そのような止揚された立場は理解されがたいので既成の概念装置で
意見を述べるために誤解されるようですね。

あなたが「反日」だと決め付けている根拠は何ですか?
このあたりは慎重に徹底して考えて自分の立ち位置を見定めています。

例えば、ナチスに歪曲されたあげくに悪用されたニーチェは「国粋主義は出て行け」と
はっきりと罵っています。そのような低脳な考えが国家に有益だとは考えていなかったんです。
彼は、ヨーロッパのほかの国やギリシャの古典なども称揚しています。また、東洋にも殊更
言及して熱い視線を送っています。

少なくとも、愛国とはその程度を前提にして語りたいのですが。そういうことです。

302 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 23:19:09 ID:uORTKJoX
>>300
オツム大丈夫ですか??
一部を抜き出して叩かないといけないのは情けない。
残念ながら、アンタのような発言のすべてに対応してきたので今さら
何も新たに言うべきことはありません。ご都合主義にしないでよく読んで
理解して下さい。

0,001デシベルでの斉唱もあり、と言ってるぞ。
君が代を「犬」が代にしても誰も気付かない程度になる。

平穏は守られるんだ。

303 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 23:22:11 ID:uORTKJoX
国、国家を言う割りに
国や国家をどれほど真摯に考えたことがあるのかな。
個人の乏しい経験主義にだけ立脚してどんな立派な考えが出てくるのか。

マルクス主義だけを信望する教条主義・原理主義と何も変わらない。

304 :実習生さん:05/02/26 23:23:04 ID:XhB/i86N
とりあえず招き猫の脳みそがうんこで出来ていることと
斉唱拒否者の脳みそも同様である可能性が極めて
高いことは事実のようだ。


305 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 23:24:02 ID:uORTKJoX
左翼を罵倒したいのならニーチェくらい読んでからにしたら?

306 :パートタイムウヨ:05/02/26 23:34:57 ID:quF6VwJs
>>302
まず自分を心配するように。
自分で自分のドタマをカチ割って医者に視てもらうように。
オレは手遅れだと思うが、もしかしたらアホにも良く利くヤクがあるかもしれん

声に出さなくても口先を「イヌ」と動かすなら、式典を愚弄していることに他ならない。
気づかれないように悪意を表すことは、構造的に犯罪と同義である場合も多々あるが、
その程度の中途半端な抗議ならやらないほうがまし。
つうか、中途半端な思想信条だから中途半端な抗議法しか取れない訳だろ。
いずれにしろ嫌がらせと同類。

307 :きゅーじう@おべんきょ中:05/02/26 23:40:31 ID:7LqfTE6u
まぁしかし招き猫さんの勉強量は尊敬するが敷居の高い話だ…
「資本論」一冊とってみても大部だしきちんと読み込もうとしたら
どのくらい時間がかかるのだろう…。

こういった言論の戦争の現場に不勉強なおいらたちがうっかり立ち入ったら、
右であれ左であれ瞬殺されること請け合いだが、にも関わらず世論という
やつを握っているのはその不勉強なる圧倒的多数なわけで。「言論空中戦」
という表現は皮肉にも正しいと思ったりする。

ラファエルロの「アテネの学堂」のアリストテレスとプラトンのようなものかな。←なんじゃそら

308 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 23:40:53 ID:uORTKJoX
>>306
馬鹿ウヨが馬脚を現したなw

>声に出さなくても口先を「イヌ」と動かすなら、式典を愚弄していることに他ならない。
>つうか、中途半端な思想信条だから中途半端な抗議法しか取れない訳だろ。

式典の「平穏」さではなく、人間の内面を管理したいのか??
本音が出たな。ご苦労さん。憲法違反、指導要領及び政府の公式見解の違反する可能性を
心配した方がいいですね。

309 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 23:48:02 ID:uORTKJoX
>>307
資本論も全部読んだわけではありません。解説本で抜粋を読んだりしてる程度です。
共産板では、いつも原典を読んでからにしろ!と怒られます。
しかし、ここは左翼「思想」を非難する割には全くの無知が多すぎます。
それはマルクス主義の文献だけではありません。教育板にしてはあまりにも
情けない。学問的に無知なら「思想、思想」と大声で言わなければいいんだ。
言うのだったら共産板でコテハン常駐して叩いて回れ。そんな度胸もないのに
大口だけは一人前。

誰が中途半端なんだ?誰がいいかげんなんだ?

310 :パートタイムウヨ:05/02/26 23:48:13 ID:quF6VwJs
>人間の内面を管理したいのか??

あ〜あ。バカに説明するのはホント疲れるわい。
処分擁護派はこれまでずっと、国歌斉唱が思想信条を犯すものではないと言っている訳だが?


311 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 23:53:00 ID:uORTKJoX
>その不勉強なる圧倒的多数なわけで。

その通りです。そのような大衆は積極的に旗歌を推進しようと考えていませんよね。
ここで旗歌を躍起になって強制しようとする人間は、そのような消極性を歪めて
バックに付ける愚弄を平気で行います。それを見逃すことは出来ません。

上述したように、左翼思想を罵倒する割りに何も知らないで平気です。
そんな人間の語る愛国が信用できるわけない。真なる愛国者はそんな厚顔無恥こそ
まずは糾弾するはずなんです。ニーチェのように・・・

312 :実習生さん:05/02/26 23:53:12 ID:SbI7usch
>>215
「よほどの理由」とは?

313 :パートタイムウヨ:05/02/26 23:54:33 ID:quF6VwJs
>誰が中途半端なんだ?誰がいいかげんなんだ?

ワロタ。「ココは誰?アタシは何処?」

>学問的に無知なら「思想、思想」と大声で言わなければいいんだ。
教員の資質改善も含めて学校の制度改革には、上っ面だけの学問なんぞ不要。


314 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/26 23:55:17 ID:x4i9B8oM
クマに食われたとかなんとか・・・

紙が切れた〜  超人ハルクになれば拭かなくても恥ずかしくない

315 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 23:55:44 ID:uORTKJoX
>>310
だったら、当方の立論を非難する根拠は何もないわけだ。

「>中途半端な思想信条だから」とか勝手に決め付けているよね。
少なくとも、あなた個人は内面に干渉したいわけなんだ。

316 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/26 23:57:55 ID:uORTKJoX
>>313
>上っ面だけの学問なんぞ不要。

言い分け、乙。こんな教師だけはいらない。

317 :実習生さん:05/02/27 00:05:29 ID:2W8x6HmP
日本人なんだから国歌歌おうよ。

318 :パートタイムウヨ:05/02/27 00:08:58 ID:9No8Y6WR
>勝手に決め付けているよね。

>300 プゲラッチョ

319 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/02/27 00:12:43 ID:5eMFFPxs
日本において最も優れた物の一つとして挙げられるのが、ロケットではないかと
思う。
当然、オジリナルはドイツに有るのだろうけど、戦勝国として人身御供を
入手したわけでも無し、戦後のペンシルロケットからκ、λ、μと磁力で研究して、
Nから産業用のHまでの経歴は、少ない予算で独自の技術でここまでよくやって
これたと思う。

独自とは言い過ぎで、N当たりまではアメリカの技術を借り入れて
打ち上げてきたが、このアメリカもまた酷い。ロケットの部品は決して
分解してはならず、絶えず監視役が付き添ってきたそうだ。こうしたことを
一つ見ても分かるように、彼らは決して日本を信頼しているわけでは無い。
アメリカのお陰で日本を防衛してもらっているとの、ウヨ伝説は可愛いものだ。

それはさておき、アメリカの圧力をはね除けて、本当に独自の技術で打ち上げた
Hシリーズは凄い。海外のロケットの殆どは、強引と産業スパイの結晶の上に
立っていることを思えば尚更だ。

更に凄いのが、これを軍事用に転換しない国は他には無い。それが凄い。
日本には人類が経験したことのない、能力が有りながら、軍事には関係しない、
崇高な施策を継続してきた。今これを捨て去ろうとしている。日本人の進化が
問われている。

しかし、喜ばしいことだ。H2Aロケットの成功は。
大隅半島の打ち上げは、クレーン形式のランチャーから飛び出す弱々しい
奇跡は、成功する方が奇跡と思えたな。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050226-00000083-mai-soci


320 :パートタイムウヨ:05/02/27 00:15:48 ID:9No8Y6WR
>>319
そんなに気に入ったなら、乗っけてもらったら?

321 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/27 00:18:28 ID:dm+uoOuB
またハンパに知ったかかまして潰されたいのか?

知ったかの為ならスレも板も無関係    お子ちゃまそのもの

322 :実習生さん:05/02/27 00:20:41 ID:9Cifgkd3
我が国の憲法は国号を日本と定めている。
日本という国号を前提とすると日の丸以上に
憲法適合的な国旗の案は存在しなかった。
日本という国号を変えれば日の丸も変えていい。
また象徴天皇制を憲法が定める。
日本国の象徴たる天皇が千代に八千代につづいて
いけというのは日本国憲法にも適合的。
天皇制の

323 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/02/27 00:40:36 ID:5eMFFPxs
>>321
無用の長物は熊に食われるタイプではなく、キタキツネに屁をかまされる
タイプだな。そして、エキノコックスでお陀仏が見えてくる。
猫の祟りが、きつねの祟りに乗り移ったような。この一年は気をつける部師。

方角は虎馬の方向が京都と出ている。金銭運は子供銀行の紙幣を掴まされるので要注意。
相性は誰とも合わないので、この一年間は熊のように冬眠を薦める。
旅行は中国に行くべし(唯一の例外)。ニーハオで、世界観が変わる。

当たるも八卦、当たらぬも八卦。しかし、よく当たるよ。

324 :実習生さん:05/02/27 00:43:53 ID:xISzXKon
これKO総合政策の問題になってたわ

325 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 00:48:18 ID:YOhnQw43
唯さんは毛派なんですか?

326 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/27 00:51:27 ID:dm+uoOuB
>>314がニーチェにかけたものとわからんで何か言ってるぞ
寅午だボケ 「気をつける部師」 ? 部落の師匠か?

ワシのトコでは部落は差別用語ではないから安心しなさい

327 :175:05/02/27 00:54:45 ID:qf6AdL02
亀レスで失礼します。
>>301
>私は反日と低俗な愛国主義の二項対立とは無縁で考えています。
ええ、私も低俗な反日と低俗な愛国主義の二項対立とは無縁で考えたいと思います。

>あなたが「反日」だと決め付けている根拠は何ですか?
私が>>205で「教育現場での反日思想刷り込み」と書いたことですか。
事実と確認されていない知識を、片方(中・韓)からの視点のみで一方的に教え込んでいること、
或いは児童・生徒たちがそのような知識を「自分たちの力で学び取った。」と錯覚するように誘導していることです。

国旗や国歌は、人が自分の生まれ育った社会を大切に思う素朴な気持ちを受け止める象徴であると私は思っています。
また、特別に法律で決められなくても「反日」主義の教師が「放置」してくれさえいれば、
現在のような異常な状況にはならなかっただろうとも思います。

あなたが教育現場に低俗な愛国主義(国粋主義)を持ち込んではならないと仰るのと同様、
私は低俗な反日主義 も 持ち込んではならないと言いたい。

あなたが>>192「捏造ですか?」と問われたことに対して、私の地元の小中学校の様子を>>205レスしました。
それに対するコメントは、
>>303
>個人の乏しい経験主義にだけ立脚してどんな立派な考えが出てくるのか。
と受け取ってよろしいのでしょうか?



328 :実習生さん:05/02/27 01:03:26 ID:uBZL8/9x
>>319
>それはさておき、アメリカの圧力をはね除けて、本当に独自の技術で打ち上げた
>Hシリーズは凄い。海外のロケットの殆どは、強引と産業スパイの結晶の上に
>立っていることを思えば尚更だ。

本当にそんなこと信じているやついたんだ

329 :実習生さん:05/02/27 01:07:59 ID:sWCdQhpr
>>319
何にも知らない無知な人なんだね。


330 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/27 01:08:18 ID:dm+uoOuB
板違いだから短く

「軍事用に転換しない」どころか軍事技術からのフィードバックだらけ
川崎と三菱 IHIやその他を何だと思っているのかと

331 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/02/27 01:22:38 ID:5eMFFPxs
>>328
ロシアの世界最初の有人飛行は、フォンブラウンの理論と技術と多数の
ドイツ技術者の確保によるところが大きいだろうけど、以後の技術の
多くはスパイによるところが大きい。チャイニーズは尚更だよ。

アメリカも酷い。自国で厖大な技術を持ちながら、日本に対しての
ロケット技術の提供は皆無だよ。技術供与ではなく部品供与で、
全てはブラックボックスだよ。監視の目が厳しく、唯一出来ることは、
X線で凍死するだけだよ。本当に凍死してしまいたいぐらいの仕打ちだ。
信じる信じないでは無く現実だ。何も知らないノー天気が一番の幸せか。
お幸せに。

332 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/27 01:33:36 ID:dm+uoOuB
スパイ防止法がない国に軍事転用可能技術を渡さないのが酷いんだと言ってるぞこのバカは



333 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 01:38:38 ID:YOhnQw43
>>326
アンタ、斜に構えたのが好きやね。。
たまにはマジレスしてね!

無用はかく語りき、の典型でんな。

334 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 01:45:58 ID:YOhnQw43
>>331

唯さんは、1067「造反有理」でっか?
そんな話しを聞かせてくださいな。
ロケットの話しはスレ違いもはなはだしいよ。

日産のロケットはよく当たると昔聞いたことはあるけど。

335 :実習生さん:05/02/27 01:46:29 ID:uBZL8/9x
>>331
段々かわいそうになってきたな。
その軍事技術はどこからのよ

あと、スパイもねぇ...

336 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/27 01:50:58 ID:dm+uoOuB
いや だから基本的にワシに害はない話題だし
仮にもしファシズムが蔓延しようが国民の自由が制限されようが
ワシは自分の身も自由も守れる

戦えば良いだけなのだ 法に頼るのでなく己自身の力で
負けても死ぬだけのこと 不自由に生きるのが死ぬより辛いなら
当然自由に戦って死ね となる 

337 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 01:54:26 ID:YOhnQw43
>>336
アンタが超人!拙者は町人ですから。

で、だったら、なんでこんなところに出入りしているかが謎であります。

>基本的にワシに害はない話題だし

338 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/27 01:57:51 ID:dm+uoOuB
そうだ正直に言っておかなきゃ

ツァラトゥストラは15の時に開いたが読破以前に意味不明でまったく理解していない
まぁとりあえず火は拝んでみた 目がチカチカしただけだったが

339 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/27 02:00:09 ID:dm+uoOuB
なんでこんなところに出入りしているか


ん〜 なんでだろね 同じ事を選民思想のエロゆいに聞いてみてクリ
他人への思いやりのカケラもないのに と

340 :ネオカリ茶:05/02/27 02:20:46 ID:bJm4HZ8Z
キキキタタタ------(((゚゚゚∀∀゚゚゚)))------!!

愛子様、ゲレンデで雪に埋もれて死亡
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1109135136/

341 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 02:21:55 ID:YOhnQw43
今でも、インドあたりではゾロアスター教を信仰している人間がいるんだってね。

唯さんは、MAO派だと思いますよ。

☆ ここでは真剣勝負がいいと思います。
  遊びもちゃらんぽらんでは楽しくないでつよ。

342 :27:05/02/27 05:13:26 ID:dA+vGaXI
>>307
資本論だけでも読破するのは大変なようです。
私の知人には真性左翼がいますが、根本的に読書が生き甲斐というやつです。
とてもついて行けるものではありません。ありませんが、
だからそいつとこの手の議論が出来ないという事もありません。
資本論ぐらい読まないと議論出来ないというのは一種のおごりでしょうから、
あまり気にする事もないかと。

343 :実習生さん:05/02/27 05:57:03 ID:ZtW1+muT
>>336
さんざん法を守れ、世の中、強制は当たり前という主張の貴方が

>法に頼るのでなく己自身の力で
負けても死ぬだけのこと

ですか?

ニュース議論時代から見てますけど、今までの議論はなんだったのかな
というくらい脱力感のあるレスですね。

さすが、というか、いやはや。

まあしかし、ここで無用さんもめでたく不起立派の仲間入りですね。

344 :実習生さん:05/02/27 06:27:05 ID:ZtW1+muT
>>292
SOのHPの説明では、微妙に違うようですよ。
ttp://www.2005sowwg.com/jp/so03.html
>SOの競技会では、国や地域の競争という考えはなく、表彰式でも国歌の演奏や国旗の掲揚はありません。

大した違いではないですが、ちょっと気になったので。

345 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/27 06:32:29 ID:dm+uoOuB
あほ〜 ワシは仕事ではないから個人の自由を言ったまで
自由が欲しければ職を辞するのが筋だとの前置きしとるだろが〜

仮にワシがその職にあれば当然従い 従えないなら辞めるわいな
その前にやる事あるけど

346 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/27 06:43:32 ID:dm+uoOuB
>今までの議論はなんだったのかな

結論はとうに出ている 自分一人の問題ならともかく 
仮にも「義」を理由に闘いを挑んだならば何が何でも勝たねばならん
しかし勝ちはない 負けを承知で博打して周りに迷惑だけを残す者に「義」はない
飛び降り自殺で通行人に衝突死させるのと同じ

蛮勇は勇にあらず 勇を「マ男」と読むべからず


347 :27:05/02/27 06:57:41 ID:dA+vGaXI
かの増田教員のような人がいるから
起立命令容認派を取らざるを得ないという人もいると思われ。

348 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/27 07:01:31 ID:dm+uoOuB
sageで言い訳してはダメだろな

>法を守れ、世の中、強制は当たり前という主張
これはチト違うな
守らなくて怒られても他人に文句言わない 
強制とは逆らえないから強制なのであって気軽に抵抗できるものなど強制なわけがない
というのが今のところの持論

ワシが100円拾っても届けるわけはない しかし見つかって怒られたら自分が悪いから
決して「誰もがやってることだろが〜」とは言わない    

繰り返すが「義」があるからといって不法抵抗が許されるならば
クーデターは許されるし 失敗した者を死刑にするのは憲法違反  か?

349 :実習生さん:05/02/27 07:10:16 ID:uBZL8/9x
さて、いつも白熱してると忘れられるのが「周りの目」

全員立つ状況でなぜか座ってる、しかもホスト側である教師。
この状況、普通に考えておかしくない?

350 :27:05/02/27 08:39:16 ID:dA+vGaXI
>>349
そうですねー、記憶のあるところでは立ったり座ったりという光景は
それ自体自由な光景として好ましいと言う人もいましたね。
われわれが、普通におかしいと思っていても、そうとも限らないようです。

351 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 10:31:43 ID:aY8IWfoU
>>342
ま、程度の問題でしょうね。
「思想、国家、社会、規範・・・」を連呼する割りにあまりにも無知に無頓着はいけませんよ。
せめて議論の地平を共有する程度には目配りをして広く理解するようにするべきだと思います。

そんな姿勢もなくて、大仰なことを喚くだけも同様に「>一種のおごり」だと思います。

352 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 10:51:13 ID:aY8IWfoU
>>348
無用さんは、実は言ってることの中身がぶれてるんです。いや、正確に
言うと立ち位置を微妙に変えながら発言している。そこが問題です。

1)国旗国歌にはイデオロギーが多分に含まれている。そんなことはあまりにも明白。
  ソースを出せとか、論拠はとのたまう人間に社会科学的・人文科学的な論拠を
  提示しても認めない。しかし、みんな分かってるんだ。もちろん無用さんも。それを
  無視して単純な法律論にするのは欺瞞以外の何物でもない。

2)実は、無用さんの発言も思想性を強く帯びている。思想性を強く否定すること自体が
  一つの「思想」である。こんな簡単なことくらい分かってるはずでしょう?

>仮にワシがその職にあれば当然従い 従えないなら辞めるわいな

アルバイトでも有給を取れるんだ。しかし、これを守ってる雇用主はどれほど
いるのかな。また、その権利をパート・フリーターみんなが主張すればどうなるのかな?
分かっていて我慢している人間もいるんだ。店の経営も楽ではなさそう。だから
言い出せないでいる。そんな人間的な事実を無視して、馬鹿なほどの単純化で話しを
ごまかすのはいけません。

353 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 11:05:46 ID:aY8IWfoU
>守らなくて怒られても他人に文句言わない 
>決して「誰もがやってることだろが〜」とは言わない 

それは大いに結構なことです。ただし、それを他人に「強制」するのは
明らかな矛盾です。自分の信念に従って自分自身が行為することにだけ
満足をおぼえ、他人の行為には無関心でおれるのならホンモノでしょう。
そして、それを矜持と呼びます。他人の行為に言及する時点で論理矛盾です。

>繰り返すが「義」があるからといって不法抵抗が許されるならば
 クーデターは許されるし 失敗した者を死刑にするのは憲法違反  か?

このような極端な例示によるアナロジーが大変得意のようです。しかし、それこそが
大きな間違い、そして矛盾が常にあります。
君が代を歌わないくらいで、「クーデター → 死刑」という極論での印象に訴える手法で
今まで議論できたことが信じられない。
前か無でしか語れないのは愚かでしょう?程度の問題。君が代を歌わないがクーデターもしない
という人間が多いと思いますよ。それが普通でしょう?そんな可能性を最初から無視して極論に
歪曲して叩くのはいけません。

別の視点。実際、世の中はクーデターでよくなっていった。昔の古い社会
構造を変革していったのは既成の規範・システムへの破壊行為です。革命のみならず、明治維新も例外ではない。
ご都合主義でなく、それらの位置づけを同時に語らないといけません。

クーデターを正当化することが本意ではないので悪しからず。
単純化からこぼれていることが多すぎていることを指摘したいだけです。

ちなみに、北朝鮮にはクーデターが必要だと考えています。
あそこでも、永遠に法律や規範に縛られないといけないのでしょうか?
守るべき規範とそうでないものを峻別する基準は?

単純化で分かることは何もありません。

354 :きゅーじう@おべんきょ中:05/02/27 11:43:12 ID:lxzp2j8g
>>342
いやぁ、職場にはなぜか「資本論」がころがっていたので、
おもしろがって、拾って自分の作業空間に目立つようにファーニチャー
としておいているのですが、なかなか読むのは大変ですなぁ。
役者序文とか見ると、時代の空気というか、社会改良への
熱い思いがよみとれるのもいとおかし。
いずれ宇井純「公害原論」でもゲットして一緒に並べておきたいものですが。
この本も非常に熱いですな。

まぁ、しかしこういうのを該博な知識で(ネットで)論破することに
一生懸命なひとを見ていると、尊敬もするけれど、実社会ならば
こういう言論戦もvitalに大事な場合があるけれど、ネットじゃぁ
しょうがねぇんじゃねぇかなぁ、とか思ったりしてしまう。それよりも
説得して相手の心を動かさないことにはねぇ、てね。(おもしろいし勉強に
なるからほうぼうで観戦しているけれど。)
そゆ意味では立原さんの「論破無用」という言い方は示唆的だったと
思うのですな。


355 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 11:49:54 ID:aY8IWfoU
>>354
できれば「国民の歴史」も並べた方がカコイイですよ。
ネットで簡単に心を動かされるのもちと怖いとおもうんですが。
いろんな考えがあるということをばらまくだけでもいいのでは?

90氏は他にどこを覗いていらっしゃるんですか?

356 :きゅーじう@おべんきょ中:05/02/27 11:54:28 ID:lxzp2j8g
>>352
1)国旗国歌にはイデオロギーが多分に含まれている。そんなことはあまりにも明白。
  ソースを出せとか、論拠はとのたまう人間に社会科学的・人文科学的な論拠を
  提示しても認めない。しかし、みんな分かってるんだ。もちろん無用さんも。それを
  無視して単純な法律論にするのは欺瞞以外の何物でもない。

これって招き猫さんの登場初期からのかわらぬ主張のようだけれど、処分賛成派の
主要なコテハンの方たちは立たないことの政治性を表現の自由でラッピングしている
(ように見える)ことにいらだっているのではないでしょうかね。
招き猫さんは口パク推奨の立場なのでその辺で議論がすれ違いやすいのでは?
例えばおいらなんかも、それならイーンジャネーノ?てくらいの立場になるし。だから、
招き猫さんへの反論は生じ得ない、と。

反対のイデオロギーを前面に出している人もじつはあまり多くなくて、(最近の2,3スレの
なかで)おいらの記憶しているところ唯の人さん、ちとさん、招き猫さんくらいしか記憶して
いない。

ちなみに、日の丸君が代マンセー派のひとたちが、そのことの当否自体をあんまり議論
したくない理由も、なんとなくだが、わかる。くくく。


357 :きゅーじう@おべんきょ中:05/02/27 11:55:07 ID:lxzp2j8g
>>347
「中立」ていいうのは以前、立原さんが指摘したように、
「言及しないこと」だと思うのですけれどね…。こういう方たちにその辺どういう考え方を
しているのか聞いてみたい。
なにしろ誰だって自分の意見こそが「中立」だと思っているわけだし。
あとは「自分の政治的な立場を表明した上で言及する」か。おいらは(初等教育に携わる
立場にいるわけではないが)言及せざるを得ないときはこのスタンスです。
なーんかね、明示的に権力者である人たち(教育委員会のひととか、いろいろ)がそう振る舞う
ことよりも非明示的な権力者の人たち(先生)がその権力性に無自覚に振る舞うことの方が
よほど腹立たしいことだ、と思ったりします。(まわりにもそういう人が多くてねぇ…)

358 :27:05/02/27 12:05:30 ID:dA+vGaXI
>>352
> アルバイトでも有給を取れるんだ。しかし、これを守ってる雇用主はどれほど
> いるのかな。また、その権利をパート・フリーターみんなが主張すればどうなるのかな?
ちょっと、妙な所に反応するかもしれませんが、
有給が許されないというなら、そこを闘ってもいいと思うんですが、
私の場合その経験ならあります。相手は某大企業でしたが、
御多分に漏れず有給をなかなか許可してもらえませんでした。でも、真正面から主張したら
思いのほか容易に許可されました。「申請はこちらの自由、決済はそちらの自由」と言っただけですが。
君が代が嫌なら休んでしまえばいいですからね。でも生徒を見送りたいのでどうしても
出席はしたいが君が代はだめという教員もいるみたいですが。


359 :27:05/02/27 12:12:30 ID:dA+vGaXI
そうか、私の場合も招き猫さんへの反論が殆どないのは
口パクO.Kだからかな?招き猫さんのように推奨は出来ないけど
それで、不起立教員が納得するのなら私にとっては妥協点になるかも。

360 :実習生さん:05/02/27 12:13:49 ID:WKv1qe6j
招き猫さんのバイト有給の話と無用さんの主張とのつながりがわからない。なんか読み飛ばしたか?

361 :27:05/02/27 12:17:07 ID:dA+vGaXI
>>357
> なーんかね、明示的に権力者である人たち(教育委員会のひととか、いろいろ)がそう振る舞う
> ことよりも非明示的な権力者の人たち(先生)がその権力性に無自覚に振る舞うことの方が
> よほど腹立たしいことだ、と思ったりします。(まわりにもそういう人が多くてねぇ…)
ああ、これです。こう言ってもらえると自分の感覚を再確認出来ます。
当局のやり方に自分とのズレを感じながらも、矛先が反対側に向きがちになるのは
こういう事でした。


362 :実習生さん:05/02/27 12:20:00 ID:iS2jlvg1
>>344
いや、招き猫の言うように「国旗国歌は障害者を差別するもとだからイラネ」と言ってるわけじゃないだろ。

363 :パートタイムウヨ:05/02/27 12:20:02 ID:gbrqIseW
>それを他人に「強制」するのは
>明らかな矛盾です。自分の信念に従って自分自身が行為することにだけ
>満足をおぼえ、他人の行為には無関心でおれるのならホンモノでしょう。

それはどういうことだ?
不起立教師の他人を省みない不道徳に無関心でいることがホンモノの信念なのか?
広島や国立のバカ教師どもの学校の私物化・治外法権化への取締強化でさえ不適当か?

倫理や道徳はそれぞれの領域で人に強制を伴うものであり、実践されて意味がある。
「私的強制」を嫌うなら偏向教師の反日授業から攻撃すべし。

364 :実習生さん:05/02/27 12:23:53 ID:ATws68Qu
>>333
マジレスするとスルーでしょw

365 :パートタイムウヨ:05/02/27 12:38:12 ID:gbrqIseW
立原@の特徴は、論点を細切れにしてそれぞれの関係を分断し、
自分の都合のいいところだけで法律論を展開するというやり方だったが、
招き猫の場合はどうでもいいこと無関係なことまであれやこれやと持ち出してきて
自説の応援団とすることだな。
立原@による各論への誘導はなかなか巧妙で、読んでいて狡猾なイメージだった。
招き猫の場合、相手を「無知」だの「クズ」だのと相手を罵り見下すのが特徴ではある。
が、読んだだけの知識がほとんどなのでクソもミソも一緒だ。
権威を振りかざして空理空論を押し付ける言動で、実務家に最も嫌われるタイプだ。

366 :実習生さん:05/02/27 12:52:20 ID:OItF+IN9
招き猫のレッテル貼りと印象操作は朝日を思い出させる。

367 :パートタイムウヨ:05/02/27 12:59:56 ID:gbrqIseW
オレは寺脇研だな。
陰でコソコソと経産業の悪口言ってる落ちぶれ様には笑えるが。

368 :パートタイムウヨ:05/02/27 13:01:13 ID:gbrqIseW
訂正  経産業 ×  経産省 ○

369 :実習生さん:05/02/27 13:26:26 ID:q2Kb51JQ
>>365
>権威を振りかざして空理空論を押し付ける言動で、実務家に最も嫌われるタイプだ。

「私、パートタイムウヨは実務家なんですよ〜」という主張しか導き出せない、赤面強制レスだね。
まるで他人事のように(アンタ流に言えば権威を振りかざして)「実務家に最も嫌われるタイプだ。」などと書か
ずに、「俺は招き猫が嫌いだ」とはっきり書いたらどうだ?

370 :パートタイムウヨ:05/02/27 13:34:03 ID:gbrqIseW
〜」という主張しか導き出せない  のは、オノレ自身の経験値が足りんからぢゃ。
つうか、事実オレ様は実務家の端くっれだが、なんか文句でもあるか?

371 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 13:40:08 ID:dUbaYfG7
左翼、ブサヨ、マルクス主義、日本共産党、新左翼党派、共産趣味者などを
『本当』に叩きたいのなら共産板に行ったらいい。こんなところで何をほざいてる?

オイラはやってるぞ。ずーっとな。是々非々だから。

ニセモノは繁みに隠れて喚くだけ。卑怯で愛国はおこがましい。

372 :パートタイムウヨ:05/02/27 13:43:15 ID:gbrqIseW
情報が少なかったというなら教えといてやるが、
実務家が偉いといってるのではない。
実務家も大学の先生方には教えを請うし、裁判では意見書も求める。
先生方も勉強のために産業界から情報を求める。
産学の正しい連携は社会の発展のために大いに有益だ。

オレが嫌いなのは、実業界とは関係も薄いくせに空理空論で社会を批判して
偉ぶってる頭でっかちどもだ。

373 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 13:45:23 ID:dUbaYfG7
>>370
クズにしかクズと言わないけど。アンタがそうでないとは思えない。

人格者でないことは認めるよ。ここの馬鹿ウヨの態度に上品になれるほど
人間ができていないことはよく分かってる。

>なんか文句でもあるか?

お前は何様なんだ??
ま、オイラに向けて言ってるわけではないが。。

374 :実習生さん:05/02/27 13:46:24 ID:q2Kb51JQ
>>370
×つうか、事実オレ様は実務家の端くっれだが、なんか文句でもあるか?

○事実オレ様は実務家だが、なんか文句でもあるか?

こっちの方がカコイイと思うがどうだ?

375 :パートタイムウヨ:05/02/27 13:49:56 ID:gbrqIseW

サヨを叩きたいがために国旗国家でレスしてるヒト、いたら手ぇアゲてー

376 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 13:50:56 ID:dUbaYfG7
>実業界とは関係も薄いくせに空理空論で社会を批判して偉ぶってる
 頭でっかちどもだ。

それはアンタだよ。資本の甘い汁を吸ってる都市生活者が何をほざいてるんだ?
田舎の古い共同体が壊れかけた中途半端な日常でジジババも抱えて生きてる
現実感とは根本的に違うようだな。

実務家って何よ?肉体労働を蔑みたい差別主義者ってことか?


377 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 13:53:43 ID:dUbaYfG7
>>375
お目目付いてますか?最初からよく読めよ。
「左翼」の文字が何度躍ったことか?

で、何を目的に旗歌を強制したいの?
実務家なら放置しといた方が分相応だと思うんだが。

378 :実習生さん:05/02/27 14:00:33 ID:gbrqIseW
>>374
では、次でお主がそうレスすればよかろう。

>>373
>お前は何様なんだ??
わはははは。「世間様」ぢゃ。
検証不能な匿名掲示板でそんなことを訊いてどうなる?
相手が正直に職業でも明かせばそれによって態度を変えるか?



379 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 14:06:53 ID:dUbaYfG7
>>357
>なーんかね、明示的に権力者である人たち(教育委員会のひととか、いろいろ)がそう振る舞う
 ことよりも非明示的な権力者の人たち(先生)がその権力性に無自覚に振る舞うことの方が
 よほど腹立たしいことだ、と思ったりします。(まわりにもそういう人が多くてねぇ…)

教育委員会が明示的で、先生が非明示的かどうかは議論が分かれる部分もあります。
この部分のポイントは次のようなものでしょう。
公に権威が認められていない人間(自分と同等だと見なす人間)がえらそぶることに
まず反感がある。権利などを口にするのも気に入らない。なぜなら、自らが同じような
態度で日常を送れる立場にないから。

ま、態度がでかく見えるから反発があるのが一番大きいんでしょうね。
式典を乱す、職務云々、法律論などは事後的な正当化のための論理です。それが大衆
というものでしょう。

90氏はスタンスが異なるけど、一番の根底を見据えることを避けない人なので意見交換しても
得るところは大きいように思ってます。私より、90さんの方がオーディエンスへの波及効果は
高いと思います。猫は撒き餌の役割が相応でいいとも思ってます。

380 :世間様:05/02/27 14:09:54 ID:gbrqIseW
さて、しばらく古コテに戻るとするか。

>資本の甘い汁を吸ってる都市生活者が何をほざいてるんだ?
>田舎の古い共同体が壊れかけた中途半端な日常でジジババも抱えて生きてる
>現実感とは根本的に違うようだな。

資本の甘い汁? バカかおめえは。経済に対する視線は明治時代だな。
社会資本の集積が進んだのは一部の金持ちの意向じゃねえし、社会が
経済的合理性を追い求めた結果だ。

歳いくつ? もしかして80超えてたりしてw

381 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 14:10:26 ID:dUbaYfG7
>産学の正しい連携は社会の発展のために大いに有益だ。

お前は小泉か。。そりゃ、そんなのを背負ってたら国家の枠組みは大事だろうな。
で、そんなことが日常に直接関係ある庶民はどれだけいるのかな??

権威主義が大好きで、選ばれた自負を持って生きてるアンタみたいな庶民は
多くはないことだけは知ってた方がいいと思うけどね。

382 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 14:13:19 ID:dUbaYfG7
>>380
お前な、EUくらい参考にしてからレスしてくれ。

で、マジに議論するんだったらトリップ付けてコテで頼むよ。
技のかけ逃げばかりでイヤになること多いから。

でなければスルーしてくれ。あまり程度がいいとは思えないので。

383 :世間様:05/02/27 14:23:21 ID:gbrqIseW
>日常に直接関係ある庶民はどれだけいるのかな

おまえ、ホントに・・・
たとえば東商の会員企業にどれだけの企業群があって、
そこにどれだけの会社と労働者がいるか、眺めてみたらどうだ?

>国家の枠組みは大事だろうな
>権威主義が大好きで、
>選ばれた自負を持って
どれもこれも違うわボケ。
国家がどうのこうのと高所から理屈を述べる前に、懸命に働いている
個人個人に対して、教師は無礼な態度をとるなということなんだよ。

384 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 14:25:00 ID:dUbaYfG7
パートタイムウヨ=世間様=ちょくちょく名無し

逃げるなよw

http://www.daito.ac.jp/~nakamoto/sangyou.html
2 環境問題と産業構造の変化
環境に配慮した行動が産業を変える
21世紀を生き抜くためには、環境問題は産業にとって避けて通れない関所である.
したがって環境投資は、企業が産業社会の一員として存立の基盤を築けるかどうかに関わる、
いわば通行手形のような性格のものだと言える.特に、地球環境をめぐる消費者の意識と
行動は、企業の経営戦略に影響し、企業の存亡を左右するまでになっている.地球環境を
めぐる消費者の意識は、日本よりも世界の先進国で一層強まっているだけに、環境問題に
対する企業の対応如何で、産業再編や産業構造の変化のパターンも変わってくると考えられる
のである.(後略)

今、社会=大衆でさえもお前の言ってるような過去の遺物で生きていないんだぞ。
トヨタのテレビCMを見よ。あれだけ自然保護を煽っているのはなぜだ?
毎日、ゴミの分別に一生懸命になってる市民が見えないのか?

>社会が経済的合理性を追い求めた結果だ。

今どき、こんなことだけ言ってる人間はいるのか?産学協同はどうした?

せめて「現代社会の理論」(岩波)くらい読んでから、「> 経済的合理性」などの
用語を使った方がいいんではないですか?


385 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/02/27 14:27:40 ID:gbrqIseW
記号が欲しいのか。なんの役に立つ訳でもないが。

>お前な、EUくらい参考にしてからレスしてくれ。
まーた、ドドーンとでっかいテーマだねえ。
デキない学生の論文は大抵そういうデカさがあるが、
URLの連張りしても見ないから無駄はヤメロな。

386 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/02/27 14:33:18 ID:gbrqIseW
パートタイムウヨ=世間様=ちょくちょく名無し
=誰の人=唯の入=議論版で記号のみ◆aAvc3RBE5Q

わははははは! 環境と企業を論ずるに2000年の書き込み持ってくるか。
NHKのディベート特集で、KO大の山口教授はじめ最新の論点を扱ってるから、
そっちを見てからにしな。

387 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 14:33:21 ID:dUbaYfG7
>>383
>たとえば東商の会員企業にどれだけの企業群があって、
 そこにどれだけの会社と労働者がいるか、眺めてみたらどうだ?

東証上場だけを取り上げる愚かさよw
で、そこの企業は中長期的に考えているか知ってるのかな?
放漫経営の付けを政府に迫り、血税で補填してもらったのは誰だ??

選民思想は醜い。

>懸命に働いている個人個人に対して、教師は無礼な態度をとるなという
 ことなんだよ。

お前は何様なんだい?そっか、国旗国歌に意見があるのではなく教師を叩きたい
だけか。それも思想的な動機も気に食わないということでつね。
興奮したら本音が出るから一応成功でした。


388 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/02/27 14:34:29 ID:gbrqIseW
東証上場だけを取り上げる愚かさよw

バーカ。東商は東商だ。東京証券取引所に上場の企業じゃねえよ。ギャハハ


389 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 14:36:32 ID:dUbaYfG7
ならばもっと醜い。鬼畜石原で元気は出たかい?

390 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/02/27 14:37:40 ID:gbrqIseW
>放漫経営の付けを政府に迫り、血税で補填してもらったのは誰だ??
どこの会社のことを言ってるのか不明。
ドタマの悪いガキが汚職で捕まった議員の報道で「政治は汚い」というのと同じ。


391 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/02/27 14:39:29 ID:gbrqIseW
>389

なんだか壊れかかってるようだが。ダイジョブか?


392 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/02/27 14:43:09 ID:gbrqIseW
>選民思想は醜い。

オレ様に選民思想が感じられるとするなら、相当異常だぞ。
オレ様の立場は教師の意識改革と学校制度の改革だけだからな。

393 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/02/27 14:47:13 ID:gbrqIseW
384 名前:招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 14:25:00 ID:dUbaYfG7
パートタイムウヨ=世間様=ちょくちょく名無し

逃げるなよw


394 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 14:59:39 ID:dUbaYfG7
>オレ様の立場は教師の意識改革と学校制度の改革だけだからな。

思想信条に関する統制が目的ということでんな。
学校制度の改革??具体的に。

で、それは国旗国歌に直結するということになるんですがね。

395 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/02/27 15:00:45 ID:gbrqIseW
逃げるなよw逃げるなよw逃げるなよw逃げるなよw

逃げたようだ。 

にぃ〜げぇ〜たぁ〜あ にょおぼお〜にゃ みれんは〜ない〜がぁ〜
おちぃ逃げるなよw逃げるなよw逃げるなよw逃げるなよw

逃げたようだ。 

にぃ〜げぇ〜たぁ〜あ にょおぼお〜にゃ みれんは〜ない〜がぁ〜
おちぃ〜ちぃ〜 ほしぃがある このこがぁ かわぁい〜 とくらぁ。

396 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 15:02:31 ID:dUbaYfG7
>どこの会社のことを言ってるのか不明。

例えば、すべての銀行

>ドタマの悪いガキが汚職で捕まった議員の報道で「政治は汚い」というのと同じ。

極端な例で語るのは無用さんの真似かな?
銀行の処理には多くの批判があったはず。物覚えが悪いのは残念。

397 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/02/27 15:05:50 ID:gbrqIseW
あれ、また来たか。

>学校制度の改革??具体的に。
ざーんねん。それは話す気はないね。
なんせ、次の○○で改革派にあげるネタでもあるのでねw

>で、それは国旗国歌に直結するということになるんですがね。
小さい小さい。教師自ら職責を問い直す内容だからね。
そんなことにこだわっていたら市場から駆逐されるだけ。

398 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/27 15:08:39 ID:dm+uoOuB
なんだぁ? 無駄レスが50はあるぞな 
>352
>無用さんは、実は言ってることの中身がぶれてるんです
>正確に言うと立ち位置を微妙に変えながら発言している

当然でしょ転がる石なんだから 逆に言うとそっちは変化できないほど硬直しているのかいな?

>1)国旗国歌にはイデオロギーが多分に含まれている
これも当然 シンボルだもの イデオ全否定? 要は中身だしょ
前々から言っているように その解釈を言わけれでは反論できない
軍国化云々かと問えば人それぞれと逃げられるだけで 
国旗国歌が軍国化に繋がるか というのがワシの争点だがそこは何気にスルーされる

>しかし、これを守ってる雇用主はどれほどいるのかな
昔のオカンの決まり文句 「他所は他所」 妄想はいってるし


399 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 15:11:18 ID:dUbaYfG7
>>363
>広島や国立のバカ教師どもの学校の私物化・治外法権化への取締強化でさえ不適当か?

私物化ねぇ・・
君が代歌わないくらいで私物化とは恐れ入りました。

「取り締まり」をした。旗歌なんてどうでもいいわけだ。思想統制が目的?

こんな馬鹿ウヨがここまで言うんだから、不起立には反対だったオイラも
少々同情してしまいます。

>倫理や道徳はそれぞれの領域で人に強制を伴うものであり、実践されて意味がある。

実務家は馬鹿で根性が曲がっていてもできるようだ。
倫理と道徳を一緒くたにして語るのは、金儲けしか考えてない証拠。こんな人間に
「人の道」を説かれること自体が恐怖ですね。

で、カントの倫理学くらい知ってから発言しろよ。
必ず強制が伴うって・・それはアンタの脳内だけの話し。
それとも新説??道徳は共同体の掟だからそういう側面はある。
そこを峻別してから詳論を待ってます。

400 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 15:12:56 ID:dUbaYfG7
>「私的強制」を嫌うなら偏向教師の反日授業から攻撃すべし。

偏向教師の反日授業だと断定できるなら、それそのものを糾弾すればいい。
左翼攻撃が目的なら共産板へどうぞ!

401 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/02/27 15:14:13 ID:qnVsByEl
>例えば、すべての銀行

ブブー。
公的資金注入は不要だったが、注入のあるなしで風評を抑えるために入れられた。
依然として間接金融が主流の日本経済では、システミックリスクのMPLが不明だった。
後付で批判するなら、黙ってたほうがマシ。

>極端な例で語るのは無用さんの真似かな?
あっそ。まねしてたのか。つうか無用氏にひつれいだろ。

>銀行の処理には多くの批判があったはず
不良債権処理のことか? 合併のことか? ペイオフか? セーフティネットのことか?

402 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 15:16:15 ID:dUbaYfG7
>国旗国歌が軍国化に繋がるか というのがワシの争点だがそこは何気にスルーされる

そんなこと言ったことはない。旗歌がなくても軍国主義になるときはなる。
旗歌は小道具。狡猾に利用されることもあるのは否めない。プラスの方向に煽る小道具に
なることもある。むしろ。問題点は過去を彷彿させるからなんだろう。

ま、しかし、そんな論点はどうでもいいことです。

403 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/27 15:17:02 ID:dm+uoOuB
>>353
>このような極端な例示によるアナロジーが大変得意のようです。
>しかし、それこそが大きな間違い、そして矛盾が常にあります。
>君が代を歌わないくらいで、「クーデター → 死刑」という極論での印象に訴える手法で
>今まで議論できたことが信じられない。

「君が代を歌わないくらい」と言ったのはワシではなく君だぞ
「〜くらい」なら我慢しろ(>352後段アルバイトを見習って)

公務員に抵抗権を認めろと言う大きな話なのに極論か?
武官と文官は「平等」ではないのか?  そりゃ御都合主義
教師に認められることは同じ公務員である武官にも認められなければいかんでしょ
認めた場合の世界を想像してごらん(ひまじん お〜ざ ぴぽぉ〜)
ある種の人にとってだけ楽しい世界になるから

404 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/02/27 15:19:51 ID:qnVsByEl
>君が代歌わないくらいで私物化とは恐れ入りました。
>実務家は馬鹿で根性が曲がっていてもできるようだ
>倫理と道徳を一緒くたにして語るのは、金儲けしか考えてない証拠

ドタマの悪いガキが、一部の報道で全てを知ったようなことを言うのと同じ。
うすらトンカチに盾にされるカントも不憫だwww


405 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 15:20:57 ID:dUbaYfG7
>公的資金注入は不要だったが、注入のあるなしで風評を抑えるために入れられた。

言い訳は見苦しい。それが多数だっと言うのかい?

>不良債権処理のことか? 合併のことか? ペイオフか? セーフティネットのことか?

得意領域では鼻息が荒い。しかし、旗歌という本意にリンクする意識はない無意味なだけ。
金儲けの話しになるとやたら細かいが、スレタイに関する事項になればなるほど疎いのはなぜ?
板を間違えてないかな?

倫理も区分してね!旗歌議論の要点なんでしょ??

406 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 15:22:48 ID:dUbaYfG7
>>403
程度の問題だと言ってるでしょ?
わざとポイントをずらしての反論は無意味です。

407 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/02/27 15:23:56 ID:qnVsByEl
オメエが全ての銀行とか抜かしたんぢゃねえか。ふざけんな。

>得意領域では鼻息が荒い
常識の範囲だね。就活の学生にでも聞いてみな。

>倫理も区分してね!旗歌議論の要点なんでしょ??
職業人としての倫理を求められているのは教師側だ。まちがえんなよ。

408 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 15:24:33 ID:dUbaYfG7
スレタイの主旨にそって、>>399の指摘に対するレスが望ましいのでは?
どうしてもそらしたいのはなぜ?

409 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 15:26:58 ID:dUbaYfG7
>>407
お前は馬鹿か?風評を理由にして血税を使う愚弄を出して何を言いたいのかな?
本当に必要なところより醜いんだよ。お・わ・か・り?

全部クソだった。これでどう?

410 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/27 15:27:43 ID:dm+uoOuB
>402
>そんなこと言ったことはない
そう 「君は」言っていない それなのに「言っている連中」に何も聞いていない
「強制するから反対するのだ〜」の一点張り 突っ込むと逃げられる こんな具合に

>ま、しかし、そんな論点はどうでもいいことです

だから「強制なら他にもあるだろが〜」と疑問が湧く(世間的に言う強制ね 私見では違うけど)

おまいは田原か 仕切りたがるが自分の偏向を無視して中立の顔をするトコなどそっくり



411 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 15:28:25 ID:dUbaYfG7
自分で言ってることが分かってないのか?


世間様 ◆aAvc3RBE5Q
それはどういうことだ?
不起立教師の他人を省みない不道徳に無関心でいることがホンモノの信念なのか?
広島や国立のバカ教師どもの学校の私物化・治外法権化への取締強化でさえ不適当か?

倫理や道徳はそれぞれの領域で人に強制を伴うものであり、実践されて意味がある。
「私的強制」を嫌うなら偏向教師の反日授業から攻撃すべし。

412 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/02/27 15:28:47 ID:qnVsByEl
「資本の甘い汁」とかいう知ったかぶりが諸悪の根源だろが。
スレタイの趣旨に逃げ込む前に、考え違いを認めるんだな。

413 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/27 15:30:08 ID:dm+uoOuB
>406
その「程度の線引」は自分か・・・

414 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/02/27 15:31:35 ID:qnVsByEl
>風評を理由にして血税を使う愚弄を出して何を言いたいのかな?
だっからよ、無知の癖にわざわざ相手の土俵で知ったかぶりほざくのはやめろって。

415 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 15:31:47 ID:dUbaYfG7
>オレが嫌いなのは、実業界とは関係も薄いくせに空理空論で社会を批判して
 偉ぶってる頭でっかちどもだ。

実業界を背負ってるオイラは偉い!> 世間様 ◆aAvc3RBE5Q ID:gbrqIseW

その傲慢さで教育の現場を叩きたいというのが動機みたいですね。

416 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/02/27 15:33:32 ID:qnVsByEl
>君が代歌わないくらいで私物化とは恐れ入りました。
それも無知の極み。無知による知ったかぶりの指摘には回答の価値なし。

417 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 15:34:24 ID:dUbaYfG7
>>412
考え違いって何??

「資本の甘い汁」っていうのはな、実業界の傲慢さに対する揶揄なんだよ。
くだらない反応するなよ。「アカ狩り」の本能がうずくのかな?

418 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 15:36:04 ID:dUbaYfG7
>>416
だんだん、逃げ口上ばかりになってきたね。
オーディエンスはたくさん見てるから頑張ろう!!


『私 物 化』という断定を論じることができないで何を枝葉末節に
こだわってるんだい?

419 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/02/27 15:36:40 ID:qnVsByEl
実業界を背負ってるオイラは偉い!> 世間様 ◆aAvc3RBE5Q ID:gbrqIseW

なんだそりゃ? 嫉妬してんのかwww 


420 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/27 15:38:43 ID:dm+uoOuB
随分とストレス溜まってる様子だが? 

しかし合いの手入れてた一行レスの名無しは逃亡か
同志を見捨てるとは人として失格

無知無知ぷりん が好き! 

421 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 15:38:49 ID:dUbaYfG7
>>410
アンタも腐ってるな。中立などとは一切言ってない。
曲解もはなはだしい。

で、何を目的に発言しているんだよ。そこがそもそも根本矛盾だったはずなんでは?
何が気に入らない。そろそろ正直に言った方がいいと思うけどな。

422 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/02/27 15:41:35 ID:qnVsByEl
>実業界の傲慢さに対する揶揄なんだよ。
ああ、やっぱり。ルサンチ男

>『私 物 化』という断定を論じることができないで
広島の「あの事件」のことは、追いかけたことあるのか?
オマエのPCは2chと、組合HP専用だろww 

423 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 15:43:32 ID:dUbaYfG7
高みの見物
斜に構えたスタンス
勝手でいいじゃないのという信念

その向こうにある本音を自らに問うてから発言しないと全くの無意味でんがな。

424 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/27 15:44:05 ID:dm+uoOuB
>>421
・・・ それはこっちが聞きたいのだ 被害妄想入ってるぞ
敵には何か思惑があるに違いない って

何が気に入らない
金貰ってて仕事しないからだっての 国会の審議拒否と同じだ
おまえら〜 サボッてても金返さないだろが〜  ってな

これは想像だが国民のほぼすべてが同意するはず

425 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 15:46:29 ID:dUbaYfG7
旗歌を擁護する人間をスケッチできただけでもよかったとしよう。

426 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 15:47:36 ID:dUbaYfG7
>>424
仕事はするべき。で、なんで旗歌だけに躍起になるの?
思想・イデオロギーは撤回?

427 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/02/27 15:47:52 ID:qnVsByEl
>実業界の傲慢さに対する揶揄なんだよ。
で、ナニ? オレ様を叩いたつもりでウサ晴らしか?
経済の奔流から落ちこぼれた小物が大口を叩くために思想を身につけた訳だ。

わらっちまうぜ。 

428 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/27 15:49:17 ID:dm+uoOuB
大愚は大賢に似たり 大賢は大愚に似たり
似て非なるもの

愚の骨頂は果たして愚の愚か悟りの境地か

「おでん」の人がいるとして
本音を隠して語っているのが誰かと問われれば君だと答える に偽100ウォン

429 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 15:49:22 ID:dUbaYfG7
>>424
あのね、最初から一貫して主張していますよ。
何かぶれてることありますか?

430 :Nao ◆dogJamSBDE :05/02/27 15:50:05 ID:q2Kb51JQ
>>420
>しかし合いの手入れてた一行レスの名無しは逃亡か
>同志を見捨てるとは人として失格


|∀・)・・・




|彡サッ

431 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/27 15:57:24 ID:dm+uoOuB
思想・イデオロギーは撤回?

ワシ? どこかで言ったか?




わかった! 君はワシが「考えて」レスしてると誤解している だから前に言ったことを
ワシ自身が忘れているなどと想像もできないのだ

歌旗だけに躍起・・・  んなわけないが この板では他に手を出せるスレがない

>429
主張・・・ 口パク? それは御自由にどうぞで容認(ワシは)
そもそも長いだけのジジイの小便をのぞく趣味はないから見てない

>>430   GJ   タバコ買ってくる

432 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 15:58:56 ID:dUbaYfG7
>>428
だったら、その本音とやらを憶測してよ。

また左翼思想?w

433 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 16:01:02 ID:dUbaYfG7
>>430
君子危うきに近寄らず

理科に冠を正さず

社会で思想教育せず

434 :27:05/02/27 16:02:48 ID:dA+vGaXI
あら、Naoさんだ名無しで参加してたのね。
しかしなんとも、トリップつきのコテさんばかりになってしまった。


435 :実習生さん:05/02/27 16:07:17 ID:hUggDVWn
>>371
本当に否定したかったら政治思想版に池

教育板でかじりかけの知識をひけらかして悦に浸っているなぞ
みっともないぞ。


国旗国歌を尊重しない教師たち
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1108228549/l50



436 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 16:11:53 ID:dUbaYfG7
>>435
心配しなくてもコピペ貼られてるから行ったも同然!
アンタこそ共産板へどうぞ。ウヨの巣窟でしか言えないのかな?w

437 :実習生さん:05/02/27 16:12:10 ID:hUggDVWn
とりあえず招き猫と唯の人には詭弁のガイドラインの適応で十分じゃないすか?


と、外野からの野次でした・・・


438 :実習生さん:05/02/27 16:33:43 ID:yUjiZxGH
>>436
教育板ってウヨの巣窟だったのか。ww

439 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 16:42:48 ID:dUbaYfG7
いや、政治・・

ま、2ちゃんはどこでもそうでしょうが。共産板も同様かも。割合が少ない
は言えますが。

440 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 16:44:12 ID:dUbaYfG7
>>437
言論の場であってもとにかく排除したい。
自分がまともに議論できないからといって、それはないだろうに。

441 :きゅーじう@おべんきょ中:05/02/27 16:48:50 ID:lxzp2j8g
うつらうつらしていたらすごい勢いでスレが。夢うつつ。

>>379
>公に権威が認められていない人間(自分と同等だと見なす人間)がえらそぶることに
>まず反感がある。権利などを口にするのも気に入らない。なぜなら、自らが同じような
>態度で日常を送れる立場にないから。

>ま、態度がでかく見えるから反発があるのが一番大きいんでしょうね。

というよりは、(少なくとも子供に対しては)権力者であるはずの先生が
そうではないような振る舞いをしていることに対する反感、ということですね。

>90さんの方がオーディエンスへの波及効果は

はてどうでしょうかね。おいらの長文にはまったくレスがつかないので。
↑ちとさみしいらしい。
撒き餌のほうが楽しそうですね。おいらの撒き餌は明後日の方を向いているようです。

>>355
「国民の歴史」はあまり興味がないなぁ…。保守系なら、う〜ん、いずれ渡辺昇一でも読んで
みようかと。反動系なら石原莞爾(この字だっけか?)の「最終戦争論」が
アナザーファーニチャーです。いずれ北一輝でも読んでみようか。

>いろんな考えがあるということをばらまくだけでもいいのでは?

ま、それはそうですな。読んでる方は勉強になりますし。


442 :きゅーじう@おべんきょ中:05/02/27 16:50:46 ID:lxzp2j8g
>>355
>90氏は他にどこを覗いていらっしゃるんですか?

といいつつ思想系はほとんどのぞいていません。「問答有用」という掲示板はよく
ROMってます。招き猫さんがいらっしゃるところもROMってたり。
でかい物語を語るのも大事だとは思うのですが、自分の足下から丁寧に見ていくのも
大事だろうなぁ、ということで、最近ここに影響されてブログを書き始めたりしましたが。

>27さま
>>361
恐縮です。多くの他の人も、出発点はこの辺なんじゃあないのかなぁ、という気分です。

443 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/02/27 16:53:05 ID:5eMFFPxs
>>334
この当たりは見解の相違だろう。
風が吹けば桶屋が儲かるの類では無いが、君が代とも憲法繋がりで、深い関係に
有ると考えている。

これからも、このような軍需に関係した技術が、多数出現してくるだろうけど、
H2Aの様に高度に兵器転用できる技術を、平和目的だけに使用している精神は
尊い。他国ではあり得ない現象で、平和憲法が有るからこそ、なせるワザだと
考えている。そうした意味でアップした。

一方、平和憲法が有りながら、君が代を強制し、不起立だけで処罰するような、
野蛮的行為が行政の名で堂々とまかり通っている現状は異常と考えられる。
そうした意味でも、日の丸ロケットの精神を汲み、正常な状態に戻して行くことが
大事だ。

切り口は多くある方が良い。

444 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/02/27 17:06:27 ID:5eMFFPxs
しかし、無用の長物君は、キタキツネとじゃれ合っている方がお似合いだよ。
その内、エキノコックスに感染して、本当の昇天コースが待っている。
ススキノの当たりで、擬似昇天コースに大枚を叩くより、安上がりだぞ。

445 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 17:09:51 ID:dUbaYfG7
90氏へ

教員という立場は三重性を背負わされていると思いますね。確かに、子供に対しては
権力者だといえるかも知れません。しかし、子供の背後にいる”大人”には弱い立場です。
今の保護者は、何かあるとすぐに学校に責任を持っていきます。だから、学校側は最初から
責任回避の構造を組み入れているようです。愚息の学校は公立なのですが、担任から校長まで
住所や電話番号は絶対に知らされることはありません。PTAの役員でも誰も知らなくて困った
ことがありました。休日に学校の宿題でフィールドワークに出かけて帰ってこないので連絡を
取りたかったのですが・・

学校(先生)は親からのクレームには神経を尖らせています。実際、すぐに教頭や校長のところに
出かけて文句を言う親がいます。また、それを自慢するかのように吹聴して回るからたちが悪い。
ま、先生の当たりはずれなども話題になるようですが、DQNな親子と一緒にならないことを願う方が
強いのが実感です(私ではなく、もちろん家人の話が主ですが)

そして、先生は子供に同調(転移?)した上での代理という自負。ここでは弱者としての
自意識が増幅されています。おそらく、子供集団の一員だと本当に思い込んでいる先生も少なくないん
ではと思います。それが罪だというのは簡単でしょうが。。。

446 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 17:17:31 ID:dUbaYfG7
続き

90氏の発言がバランス感覚に優れているということ。理性的であるということ。
何でも簡単に前提させず、ひとまずは考慮の対象にしようという真摯な態度などなど、
分かる人は分かっていると思います。

しかし、右からの人は、その「まともさ」が気に入らないのかもしれませんが。
そんなことは気にしない。最近、共産板も元気ない。共産党を叩くのが申しわけなく
思うこともあります。以前はけっこう論客がいて議論したんですが、最近は全く
見かけないんです。これからも、猫の観察を楽しんでください。

447 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 17:20:02 ID:dUbaYfG7
>でかい物語を語るのも大事だとは思うのですが、自分の足下から丁寧に見ていくのも
 大事だろうなぁ、

私があそこに出入りしだした理由は足元を考えるためになんです。
いい勉強になりました。仰りたいことはよく分かります。

>最近ここに影響されてブログを書き始めたりしましたが。

また、ご招待ください。

448 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 17:22:37 ID:dUbaYfG7
>>443
>切り口は多くある方が良い。

これには賛成です。ブレーンストーミングはいい。いや、その役目しか
ないんだから。

449 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/27 19:16:06 ID:dm+uoOuB
>448

>444にも一言欲しいな 蝦夷=札幌としか考えられない底の浅さに
相変わらず下半身の事しか頭にないのが大阪ホロン部の特徴なのか?
エゲツない風俗は全て大阪発祥だし

何かと言えば共産板とやらに来いと言うが 必要もないのに自分からのぞきに行くこたないでしょ
面白いスレの紹介でもあれば別だが

>432
>だったら、その本音とやらを憶測してよ  また左翼思想?w
 
もっと性質が悪い理想原理主義だりょ そこまでならワシの脳内にもファイルがあるが
理想社会をこの世に創ろうとすると 結局害しか残らない
だからお花畑で遊んでいなさいと言った   んだと思う気がする
ゴジラを倒す為にキングギドラを使うようなもの 倒した後は成り行き任せのモスラ頼み

バカ代表に思想やら哲学やらを求める方が悪い!
今日一日生きて床に就くことができたら満足しなきゃ
人生とは(おぉ 説教臭い)      先が思いつかない・・・

とりあえず走ってみた 1500mラップ取るどころか500で眩暈がした
どうやら自分の身は守れるというのは年寄りの幻想だったらしい
筋力が落ちたおかげで四十肩の痛みは少なくなったが嬉しい事ではない

>445には十分賛意する があくまでも情状酌量

450 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/02/27 19:47:41 ID:Z5XJxvA7
理想原理主義で苦しむより昇天したいな♪

だいたい原理主義者は「口パク」みたいな腰砕けのストラテジーは取らないよ。
ま、そこが狙いでもあるんですが。

451 :実習生さん:05/02/27 20:09:18 ID:uBZL8/9x
さー、今日もクレイジーで実の全くない議論以下の
全く当たらないand当たっても痛くない小学1年生のぐるぐるパンチのようなものが繰り広げられていますが

現在、話がいつの間にかに「自分の理想と妄想でかたる日本」に変わっている方が数名。
見事に話がそれていっている方が数名。
本題語っている人0でお送りしております。

452 :実習生さん:05/02/27 22:44:31 ID:WKv1qe6j
おーはーよーおー、まるせーりーのー、おーめーめーをーさーまーせー...残りあと一日...!

453 :きゅーじう@おべんきょ中:05/02/27 23:17:40 ID:lxzp2j8g
>>445

おいらは現在の教育現場にいるわけではないので、現状は想像するだけ
ですが、大変だろうと思います。小学、中学とかの先生方は尊敬しますね。

補足しときますと、権力的であること自体は特に批判の対象としていません。
権力的であることを前提に動くべきだと思っているというだけでして。

>そして、先生は子供に同調(転移?)した上での代理という自負。ここでは弱者としての
>自意識が増幅されています。

親御さんよりも先生のほうが子供のことをよく分かっている、ということは
当然ありましょうね。プロですし。
まぁ、それでもだからといって子供集団の一員なんては思ってほしくはないですが…。

(お仕事なんてものは、大概板挟みで孤独なのは当たり前だとも思っていますし…)

>>446,447

あー、恐れ入ります。
おいらのはまんま「きゅーじぅ」でぐぐれば出てくると思いますので、お時間ある時にでも、
のぞいていただけるとうれしいです。(国家も国旗もない退屈な内容ですが…)

454 :実習生さん:05/02/28 00:45:27 ID:urALlExW
※この件に関するコメントはhttp://d.hatena.ne.jp/claw/20050228にて受け付けています。

▼[テンプレ]日の丸・君が代の強制を無効化するアクション!(処分不可能)
http://ch.kitaguni.tv/u/8016/%a1%da%a5%c6%a5%f3%a5%d7%a5%ec%a1%db/0000187681.html
・卒業式にはマスク着用。「君が代を歌え」と強制されたら、「風邪で声が
出なくて歌えません」のジェスチャーで拒否。
・卒業式で日の丸に起立させられたら貧血で倒れる。一種のダイイン。
・「君が代」斉唱の直前に、ヘリウムガスのスプレーを吸入する。「スイマ
セン、カゼヲヒイテコエガオカシインデス」とアヒル声でガーガー大合唱。
・君が代日の丸が顔を出すたび、どっとトイレに立つ・・・これも「行為自体
は法律違反でもなく、行為自体を法律で禁じることもできない」。ただちょ
っと地味なんだよな。
※大事なことは、「どんなに教育委員会が顔まっかにしても、違法行為や処分
対象とみなすことはできない方法」を使うこと、そして「抗議の意志が明確に
伝わる方法」であること。
要はいかにして弾圧の「犠牲」を出さず、しかもオモシロく抗議を行うかで
ある。

455 :実習生さん:05/02/28 00:50:11 ID:7qrnhUpx




今日も今日とて自己欺瞞的な権利意識をちらつかせながら虚勢をはる。

自分の無能や怠慢から目をそらす為に平等を口に出す者。

それが左翼の原点。負け犬最後の逃避先・・・エセ平和主義者である。





456 :実習生さん:05/02/28 01:21:14 ID:EtywtCdi
>>454
一番上の行のことは無視

下2つは明らかに不起立と同様であることを考え付かなかったらしいな。
3つ目は言うに及ばず、4つ目3人以上同タイミングで立ったら明らかにダメだろ。

457 :実習生さん:05/02/28 01:22:49 ID:EtywtCdi
後、2つ目もダメだな
座ってた状態で立ち上がって、教師側がばたばた倒れる。
しかも今まで貧血の兆候0の奴が次々と。
どんな状況だよ。バレバレすぎやがな

458 :実習生さん:05/02/28 08:35:21 ID:1UR2xzPh
>・卒業式にはマスク着用。「君が代を歌え」と強制されたら、「風邪で声が
>出なくて歌えません」のジェスチャーで拒否。

これはグッドですね。いいアイデアです。


459 :27:05/02/28 11:59:48 ID:X/E+qKcZ
なんなら、激辛のカレー粉でも飲んで
声をつぶしてしまえば本物だと思いますが。

460 :実習生さん:05/02/28 12:02:01 ID:BVLnd6s+
なんか旧国鉄の遵法闘争と似ているなあ
社会党がやってた牛歩戦術とか。

思考傾向が似たような奴は同じような行動をする
国民の支持を失って行く末路も同じか。

461 :実習生さん:05/02/28 16:02:40 ID:7nzJHxPD
もともと支持なんてしてもらってませんってw

462 :実習生さん:05/02/28 16:42:09 ID:VIMJulJp
おーはーよーおーまるせーりーのー、おーめーめーをーさーまーせー...あと数時間。

463 :息子を殺されて、戦争反対を叫ばない母親:05/02/28 16:49:51 ID:+Yc1FmM5
侵略強盗殺人の英霊たちを祀ることも悼むことも誰も止めはしない。
しかし
その前にしなければならないことがある。
英霊たちに罪を償うことなく永眠させる残酷は許されない。
英霊たちに侵略強盗殺人、侵略強盗殺人共犯の有罪判決を与えて贖罪させてやらない限り
彼らは安らかに永眠することなど永久に出来ない。
自分の土地で家族を殺された被害者の怒りと祈りに応える唯一の道は
平成の今、
英霊たちに侵略強盗殺人の速やかな有罪判決を与えて永眠させてやること以外には無い。
http://www.ne.jp/asahi/tyuukiren/web-site/backnumber/04/honda_y_sankou.htm
「靖国の母っていうのは、息子を戦死させた母親でしょう。
その母親たちが戦争反対運動をしたのかと思ったら、してないんですね。
息子を殺されて、戦争反対を叫ばない母親たちがいたんですねェ。不気味な言葉ですね、靖国の母って」〔『無名人名語録』 永六輔1987〕
http://www32.ocn.ne.jp/~modernh/paper37.htm
徴兵に応じる自虐趣味 2005-02-09 12:19:09  No.5298116
地元公務員が適当に抽出した「侵略の徴兵」などにやすやすと応じたバカ国民にも罪はあるだろう。
侵略強盗殺人の徴兵に応じるなどというのは奴隷のアタマしか持たされていなかったからだが、
いかなる時代であろうと侵略強盗殺人とその共犯の免罪にはならない。
沖縄やアジアで「市民殺し」をした英霊たちが
遂に裁かれることがなかったのは可哀想だ。
人殺しの贖罪をすることなく死んで行った兵士たちは哀れだ。
どんな時代であろうと
人殺しは人殺しである、殺した兵士が一番よく知っている。
侵略強盗殺人犯罪を裁かれないまま宙空を彷徨う兵士たちの霊が安らかに永眠など出来るはずもない
http://home.kanto-gakuin.ac.jp/~hirofumi/study411.htm
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2004/aum/
オウム帝国の兵士たちも裁かれている、
長く厄介な裁判だが オウム帝国の兵士たちとオウム帝国の英霊たちの個別の犯罪を裁かないわけにはいかない。


464 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/28 17:12:20 ID:wwA2JIGG
今さらながら>>326の突っ込みは間違いだな

方角に寅午があるわけない 寅と午の間は丑だし

465 :実習生さん:05/02/28 17:49:31 ID:ujUDtGox
学校が泣いている―文教都市国立からのレポート
石井 昌浩 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4594041612/249-9672615-6556323

466 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/02/28 21:15:27 ID:+7kYKr/b
次の卒業式には除細動器でも用意しておいたほうがよさそうだ。
しかし本物は高価だろうから手製でも間に合うだろう。
電極部はドライバー、電源は100Vでよかんべw

467 :実習生さん:05/02/28 21:19:28 ID:NbroJhc9
花粉症の人は、卒業式にはマスク着用

468 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/02/28 21:39:02 ID:wwA2JIGG
なんか昔の徴兵忌避策に似てきたな 醤油でも飲む?      3月だねぇ

今年の催し物は何かな  半分期待してる自分がいる

469 :実習生さん:05/02/28 21:46:49 ID:MPjJcYxr
何だか左翼が多いスレですね。

470 :実習生さん:05/02/28 21:48:43 ID:NbroJhc9
卒業式にはユニチャームの超立体マスクがおすすめ。


471 :実習生さん:05/02/28 22:46:08 ID:VIMJulJp
あー○ー○ーぜー○○お○まー○ーおーめーめーをーさーまーせー...も少し我慢...。

472 :実習生さん:05/02/28 23:50:58 ID:VIMJulJp
あーめーかーぜーらいおんーまーるー、おーめーめーをーさーまーせー♪

473 :27:05/02/28 23:59:39 ID:X/E+qKcZ
>>463
そのHPより

>女性国際戦犯法廷についてのNHK番組に対して、安倍晋三と中川昭一が圧力をかけ、
>番組を改ざんさせていたことがNHKの内部告発によって明らかにされました。教科書問題でも
>日本の侵略戦争を教えさせまいとする彼らのひどさとともに、NHK幹部のどうしようもない
>腐敗と堕落、非人間性を示す出来事です。テレビのいろいろな番組で取り上げられていますが、
>すべて勉強不足です。解説者やコメンテイターと称する者たちがまったく自分で調べようともせず、
>軽薄でバカなコメントばかりで、日本のニュース番組のレベルの低さにはあきれかえります。
>そんなことを言っていてもはじまらないのですが。私は良心と良識の示された
>長井暁プロデューサーに心から敬意を表します。朝日新聞にはまだわずかでも良心が
>存在していたことを示す記事でした。すでに長井さんらに対する猛烈な攻撃が
>始まっています。日本のどす黒い勢力に対し、良識ある人々の声を広げましょう。
>勇気ある長井さんを支えることは私たちの責任です

どうよ?

474 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/02/28 23:59:53 ID:CErriKdD
ライオン丸殿、お役目ご苦労様でござる。

475 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/01 00:19:19 ID:3osBSX/W
あら >472を見て てっきり
いやらしい電話の人かと思った  我慢汁がどうとか  やだよぅお前さんったら

476 :ライオン丸再臨:05/03/01 00:31:15 ID:ODck1Zjl
>>474 まいど〜。終に会社を辞めました〜。四捨五入すれば四十路の身ですが、めでたくぷーです。この後転職情報・行動の為、以前より書き込みは減りますが、今後ともよろしう。ちなみにこのスレの序盤で、河内のおっさんの歌を挙げたのはおいら。

477 :ライオン丸:05/03/01 00:35:38 ID:ODck1Zjl
な〜によお? いやらしい電話の人って! いやだわ、ぷんぷん。 ...おひさっす!

478 :実習生さん:05/03/01 00:39:53 ID:fsqsMBk3
>>473
「どうよ?」と聞かれても…

「頭、大丈夫?(AA略」としか…

479 :おーめー○ーをー:05/03/01 00:51:00 ID:ODck1Zjl
>>471 ...確かに自分の書いたの読み直すと、無用氏の言う通り卑猥に見える...な。そんな狙いはなかったんです、信じて下さい〜。

480 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/01 01:07:06 ID:3osBSX/W
とりあえずこっちおいで

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1098857126/

481 :27:05/03/01 09:02:58 ID:IDenJHZ/
>>478
それでも、比較的ポピュラーかと思われるものを選んだんですけど。
他は頭痛くなります。

482 :きゅーじう@おべんきょ中:05/03/01 12:54:17 ID:0Gh5xnFh
「どうよ」に内容よりも、印象だけでレスしてみよう。

つくづく、おこなわれていることは言論による戦争なのだ、
と思う。
それも空中戦。ただ、本物の空中戦とちょっと違うのは、その判定者が空中戦の
観客者であるということ。そしてその判定基準は、論理というよりは情緒的な
ものが多くて、発言とか方法の、品位とかそういうものや(それが見せかけの
ものであったとしてもね)、意見がどれだけその人の身のうちからでたものか、
そういったことにになりがちだ。
よしにつけ悪しきにつけね。


真実は知りたいが、やけどをしそうで怖い。


平和に必要なものはまずは忍耐と寛容だと信じているが、そういうおいらの
目から見ると「バカをバカといってなにが悪い」といった発言を簡単にする
「絶対平和論者」はその思想と普段の姿勢に矛盾を感じてしまう。更に、その
矛盾を矛盾と感じないところに、遙かに遠い考え方の違いを感じるね。

483 :27:05/03/01 14:12:14 ID:IDenJHZ/
どうよ?と聞いておいて自分で何も言わないというのも何ですので。
内容とは無関係ですが、バカだとかレベルが低いというところに、思わず拘ってしまう
自分の事が気になってしまいした。情緒的だと言われれば、
それは、自分も同じだなとつくづく思います。
どうよ?と聞いている時点で憤懣を感じていた自分でしたね。

484 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/01 17:33:09 ID:1lAf1d55
バカと聞いては参加しないわけにもいくまい

古舘伊知郎が石原都知事相手に馬鹿丸出し
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/000393.html
        ↓
2004年11月8日(月)テレビ朝日「報道ステーション」
石原慎太郎都知事生出演全文
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/image/ishihara_vs_furutachi.html
中段やや下 CMあけより歌旗 しかし全文読んだ方が爆笑できる

485 :27:05/03/01 19:48:49 ID:IDenJHZ/
>>484
有り難う御座います。全文じっくり読ませて頂きました。
いや、もう声を出して笑いながら読ませて頂きました。
面白かったです。

486 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/01 20:38:42 ID:MXUZYiLH
昨日の毎日新聞 「私の教育改革論」(ネットではまだ配信されてないみたい)

文化庁長官 河合隼雄
「大阪府寝屋川市の事件で改めて思うのは、日本人が貧しいころには持っていたシステム
が壊れてしまったということです。・・(中略)・・昔はモノが少なくて家族がたくさんいた。
・・(中略)・・宗教的儀式みたいなもんですよ。そういう生き方でずっとやってきたのが、
生活がガラッと変わった。豊かになって、欧米に近づいた。・・(中略)・・いちいち、言ったり
守ったりする必要のない国だったのが、急に豊かになってきたことで、システムがつぶれた。
それなら、せめて小学校ぐらいから心のこととか話し合わなあかん。それが「心のノート」
(文部科学省が全国の小中学校に無料で配った道徳教材)です。これはええことやろかわるいこと
やろかと、子どもと考えてみないと。教会も家庭もやらないとなるとエアポケットができる。
・・(後略)・・」

よほど日本の資本主義のシステムが悪かったらしい(苦笑
しかし、その原因を追究し解決しようという姿勢は全くない。社会構造的な陥穽から起こった
問題を個人の内面の問題に転化し、「道徳」で訓練するという愚かさ。

カンサンジュンが言ってたことをまたも思い出した。社会構造的問題を「癒し」として
隠蔽する犯罪が跋扈していると。

河合の論をよく読んで欲しい。資本の罪を大衆が贖えと言ってるんだよ。
好々爺で国民的アイドル。だからよけいに罪深い。実態は、さすがユングに傾倒しただけ
のことはある。『深層』から・・

どこかの工場が毒性の強い廃液を垂れ流してる。
それを止めさせないで、何を癒すんだよ。そんなアナロジーは不適切かな、無用さん!

487 :実習生さん:05/03/01 20:53:19 ID:4H6WDQ9l
と、不適切なアナロジーを連発なさっているお方が仰せです。

488 :実習生さん:05/03/01 20:58:28 ID:Q7uRkXP0
マルチで申し訳ありません。高教組の日の丸・君が代に対する
ビラ・資料をアップしましたのでご覧になってください

http://v.isp.2ch.net/up/7bc610beef14.jpg
http://v.isp.2ch.net/up/929cd681c5a8.jpg
http://v.isp.2ch.net/up/baea290d62c3.jpg
http://v.isp.2ch.net/up/2c6ad9129ebc.jpg
http://v.isp.2ch.net/up/571b0f3c6ede.jpg
http://v.isp.2ch.net/up/ec16bed3d92e.jpg
http://v.isp.2ch.net/up/b60a5adb5ba7.jpg
http://v.isp.2ch.net/up/1defbe378fa1.jpg
http://v.isp.2ch.net/up/78d2792e71e4.jpg
http://v.isp.2ch.net/up/ae233744f180.jpg
http://v.isp.2ch.net/up/d86de737c946.jpg
http://v.isp.2ch.net/up/57b84bc787cc.jpg
http://v.isp.2ch.net/up/dace49faca97.jpg

489 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/01 21:01:18 ID:MXUZYiLH
>>482
左翼とは何なのかを知りたくて、共産板に常駐してます。
一つ言えることは、あそこは勉強してる人間がかなり覗いてるということ。
党派的な問題とは別に良心的な人もたくさんいる。そして、そのような
人間は「組織」の矛盾に頭を抱えているということ。

>矛盾を矛盾と感じないところに、遙かに遠い考え方の違いを感じるね。

そんな人間もいるでしょうね。私の発言は常にそんな人間を狙い撃ちにしていることに
なるようで敵もかなりできたようです。中央は絶対であるという思考停止はもはや信仰の
世界のようです。自分で考えると必ず矛盾に突き当たり悶々とするものです。

>平和に必要なものはまずは忍耐と寛容だと信じている

どこに立っているかで全く異なってきますね。権力がそれらを道徳として狡猾に強要してくる
のには注意が必要です。さて、教師の権力性に関してですが、それを支える共同体の論理は
日本資本主義により崩壊しているのではないでしょうか?
また、教師の権力性は理論的には、聖職として超越論的に「力」が付与されます。
教師が非難されるときに、その聖職性が言及されずとも前提されていることが多いのでは
ないですか?その一方、普通の人間であると『覚醒』しろというのは、明らかな矛盾です。

教師は特別に責任があるというような考えこそが、彼らに権力を与えることになっている
ということに誰が気付いているのでしょうか。どちらかにしたいものです。

490 :実習生さん:05/03/01 21:06:20 ID:BBD8CiSb
今年も君が代歌うの拒否したり
起立せずに着席した教員は処分だな。
処分できることは文科省で規定事実だ。

491 :実習生さん:05/03/01 21:09:58 ID:7iHp+n3m
>>486
いったいどう読んだら、「資本の罪を大衆が贖え」というふうに解釈できるのだろう。


492 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/01 21:12:44 ID:/Myn2iM5
え゛! ワシ?  
え〜と河合隼雄ちゅうと顔だけ見たら藤原組長の人だな
カンなんとかは朝生の生姜だな

>資本の罪を大衆が贖えと言ってる のか?この文章だけからそれを読み取れと?
あんたワシを何だと思ってるの? ムチャゆうたらいかんよ
ワシは高卒で小学生の時 既に頭周りが60cm超えてた貧乏育ちのおじちゃんだよ
偽藤原組長の言葉のままを経験してきた人間だよ
公立の大学に入れるほどの頭も無く 私立に行きたいなどと親に言う事さえ遠慮した
金がまるっきり無いわけでなく 親が無理をするとわかっていたからだ

飢えた者が食い物を欲しがるならわかる だが君の言う「虐げられた人々」は
ワシより恵まれていてさらにそれ以上を欲している
どこにワシが自分より裕福な者に同情する余地がある 

昭和40年代に比べれば(〜48)天国
チクロもズルチンも食ってきた カネミ油や砒素ミルクを偶然かわして来た
言わせてもらえば  「たかがこれしき 屁でもない」 ← 意地と見栄



493 :実習生さん:05/03/01 21:18:56 ID:EQ2YWuTd
>中央は絶対であるという思考停止はもはや信仰の
>世界のようです。自分で考えると必ず矛盾に突き当たり悶々とするものです。
根拠が何もないんですが、これはあなたの信仰ですか?

494 :実習生さん:05/03/01 21:50:14 ID:zPjpZh9S
>>493
彼(彼女?)の言動を見ているが、カルト宗教の信者と瓜二つなので
「信仰」といって良いでしょう。
信仰を教育の場に持ち込んではいけませんよ、左翼の教師さん。
国旗や国歌にはきちんと例を払いましょう。

495 :当家の場合:05/03/01 22:37:46 ID:OV8LHHjt
米国滞在中、よく大リーグの試合を見に行った。
毎回ゲーム前、アメリカ国歌の斉唱があった。
球場内は静まり返り、観客も選手も全員起立し直立不動で、星条旗にむかい、
周りをきょろきょろ見たりしているのは
いつも自分だけだった。

誰かに強制されたわけでもなく、
それは軍隊のように統一された行動にみえた。
マスコミが報じないアメリカがここにもある。

アメリカは寄せ集め民族の集団である。
しかしその愛国心と団結の強さは、けっして単一民族-日本にひけをとっていない。
これがアメリカの学校教育と家庭教育の結果であることは明らかである。

アメリカに来るまで、オレは知らなかった。
井の中の蛙、大海を知らず。

496 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/01 23:32:24 ID:NqnE+eT2
>資本の罪を大衆が贖えと言ってるんだよ。
>権力がそれらを道徳として狡猾に強要してくるのには注意が必要です。

ったく、惨めなやっちゃなあ。



497 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/01 23:43:55 ID:f4jCt9DS
>>492
キタキツネ無用君、今度はお涙頂戴か。お主も役者やナー。
君の言うのが無茶→ナー。

498 :実習生さん:05/03/01 23:55:03 ID:7iHp+n3m
>>492 私立に行きたいなどと親に言う事さえ遠慮した
>>金がまるっきり無いわけでなく 親が無理をするとわかっていたからだ

涙がとまらかなったよ、、、

499 :無用(規制注代理依頼):05/03/02 00:01:23 ID:u1Pntyna
知ってるか? トリップ持ちはそのトリップに責任がある
単純な誰でも思いつく言葉だと重複するが同一トリップは同一人物と推定されても仕方が無い
ワシの場合は同じトリップは一人しかいなかった 愛が欲しいだけらしいからまぁいいとしよう

しかしいくら日本語が不自由でもこれではダメだろう
http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&lr=lang_ja&safe=off&ie=SJIS&oe=SJIS&q=ozOtJW9BFA

池面と同レベル認定されてるし  (面白すぎ)
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1105807714/347

どうする 2chのレスには著作権があるんだろ?

500 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/02 00:28:47 ID:nTdSa0hL
>>498
そこは泣けたナー。韓国ドラマより演出は上だよ。一杯の掛け蕎麦を
凌駕するよ。ブラちゃんはアカデミー賞を逃したが、日本人初の
アカデミー賞も夢では無いかもね。

501 :無色のライオン丸:05/03/02 07:30:44 ID:7QulWrNY
河合隼雄なんて、大学の時、民俗学関係で読んだきりだなぁ。名前知ってるから時々新聞に載ってるの見たことあるけど、かなり怪しげな言説だった気が。

502 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/02 12:07:04 ID:sfrg3fLb
解除〜

http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1105807714/355
被害者の会と言うが、個人にとっては、国内で誘拐されたり、暴力団に
拉致され行方不明な状態になっていることと何ら変わらない。
ひっそりと署名運動で民間人に訴えている状態が有るべき姿だ。

政治家を巻き込み、利用されて、あげくに果てに、一個人が経済制裁を
政府に申し入れ動かそうとしている姿は異常だ。
人質が殺されても良いから、強硬手段取れとは、家族の情愛からの帰還の
願いでは無く、最早運動そのものが目的化して、スポットを浴びること自体を
目的と化している。彼らも政治の被害者と言えるかも知れないが、キタの脅威の
格好の演出材料であり、政治家は使える所まで使い骨の髄までシャブリ尽くす
つもりだろ。10人の人質と国家の安全を交換されたのではたまらない。
-引用終わり

なるほど極一部の跳ねっ返りの為に教育が危うくされてはたまらないな

503 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/02 12:14:03 ID:sfrg3fLb
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1105807714/356-358
それは非常にひねくれた考えの持ち主といえるでしょう。
現実を直視できず、自己の願望に沿った思いといえるでしょう。
この日本を破滅に導く謀略から救うのは、社民党と共産以外に政党は
存在しないでしょう。

労働者政党において、給与で安住している方が可笑しい。屋台骨が火の車なら、
新聞配達、アルバイト、果ては身を売ってでも党に献金をして支えるのが、
構成員の努めだよ。何が首切り反対だ。最初から首などありゃしないよ。
-引用終わり

? 党職員の人権は無視で そんな他人を省みる事の無い党が日本を救う?
終に 身売りまで容認してるし

504 :きゅーじう@おべんきょ中:05/03/02 13:22:31 ID:6oXJITdr
>489
権力性に関して、おいらの言っているのは単純な、教師は
生徒よりも、肉体的、知性的に強く、ものを教える立場で、
内申書を書き、とかそういうのの総体のことです。
聖職者性までは特段つっこむ気はありません。
現状は、親の立場として現場にいる招き猫さんのほうがご存じで
しょうが、ところで私は、権力性も聖職性もはぎとりたいの
ではなくて、あってよい、とする立場です。なもんで、私は、

>普通の人間であると『覚醒』しろというのは、明らかな矛盾です。

「普通の人間ではないと『覚醒』しろ」と言っているのに
近い立場です。(聖職者性まで持てとは言いませんが。
いや、ホンネでは小中学生の先生に限ってはもってほしいと思って
いますが。)

ついでに「矛盾」について:
おいらの言ったのは、組織と個人の問題ではなく、絶対平和論者が
普段の言論で好戦的なのはなんだろうな?というだけのことですね。



505 :きゅーじう@おべんきょ中:05/03/02 13:23:20 ID:6oXJITdr
招き猫さんが言っている:
・権力者が狡猾に自分たちに都合の良い道徳をおしつける
・資本主義の矛盾を個人に内面化させようとする
この二つは近いけれど、それでも方向性が違うような気がします。

未整理ですが以下のことを考えます:
ウヨ/ホシュ(おいらもそのひとりですが)がほしがっているのは
日々の生活であるとか労働であるとか、そういうのの背骨を
支える道徳律だと思います。(「正当化」と言ってもいいか。
ただ、この用語は「本当は間違っているものを正しいとする
屁理屈」のようなニュアンスがあるから使用することにためらいが
ある。英語のjustifyの方がぴったしくるのだが…それを
多用していると、例の姜さんのようなことになってしまいそうだ)

そういうのは社会の矛盾を個人に内面化させる悪徳だ!と言われても、
はぁ、まぁ、確かにそうかもねぇ、くらいの生温かい感想しか
もたないなぁ。

初等教育の問題にからめていうと、そういうことは高校生くらいから、
青春の苦悩としていろいろ考えればいいし〜、と思っています。

こういう構造を最初に喝破したのがマックス・ウェーバーだ、ということに
なるのかな?



506 :きゅーじう@おべんきょ中:05/03/02 13:25:00 ID:6oXJITdr
ついでに、全然別のこと思い出したので、そのことを。

いつのだれの紹介の書き込みか、国会でのやりとりなんかもここでは紹介されていたと思う。
そこを読んでの感想だが:
やりとりのなかで、
「生徒が自分の良心にしたがって立たなかった場合、強制はなさらないのですね?」
みたいな念押しがあったと思う。
この発言の背後にある考え方を、おいらは勝手に感じ取って、不快感を催したな。
「子供は、なににも汚されていない澄みきった目で正邪を判断する。」こんな
観念が見え隠れするのだ。こういうのは、古くは中世フィレンツェのサヴォナローラ、
そして近代ではファシスト、ナチスなんかが活用し、で、更に言うと、
最近では大阪のどこか(堺か東大阪だったかな?)で、エロ漫画狩りに使われた手法であり、
発想だと思う。

でも、ガキはガキだよ、とおいらは思う。

507 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/02 17:51:11 ID:xh6PT2zu
卒業に寄せて

 蛍の光
3 筑紫(つくし)のきわみ、みちのおく、海山(うみやま)とおく、へだつとも、
  その真心(まごころ)は、へだてなく、ひとつに尽くせ、国のため。

4 千島(ちしま)のおくも、沖縄(おきなわ)も、八洲(やしま)のうちの、守りなり。
  至らんくにに、いさお しく。つとめよ わがせ、つつがなく。


 われは海の子
http://www.interq.or.jp/japan/k3j/song/meiji%20latter/warehauminoko.htm
7 いで大船(おおぶね)を 乗(の)り出(だ)して
  われは拾(ひろ)わん 海(うみ)の富(とみ)
  いで軍艦(ぐんかん)に乗(の)り組(く)みて
  われは護(まも)らん 海の国(くに)


508 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/02 22:25:54 ID:0IaVjPvB
きゅーじう氏へ
>絶対平和論者が普段の言論で好戦的なのはなんだろうな?

私は「絶対平和論者」などとは遠い存在です。きゅーじう氏が彼らの矛盾を言うのも
分かります。また、そのような整合性のなさに敏感なのは私と同じ路線かもしれません。
ただ、一つだけ。
以前、パレスチナの自爆テロのレポートを読んだことがあります。戦闘のあおりで傷ついた
子どもの世話をするボランティアしてたもの静かな若い女性が自爆テロをする。
彼女は「切れた」んですね。何で、どの程度でそうなるのかは一概に言えないでしょう。
また、それが正当化される程度かどうかも議論の分かれるところでしょうね。

社会が民主的な暮らしやすい世の中になったのは、すべてテロのおかげです。
それは革命という名で正当化されていますが、法を破り、既成の秩序に対する反抗であった
のですね。革命と言えば、共産主義革命を念頭においてだけ考える困った人もいますが、
自由な社会もまた革命という社会構造の破壊があったのです。

今の社会に必要かどうかの議論とは別に、理論的にはそれが正当化される論理は保持されている
と思います。ただし、既成の党派に対する「論理」的矛盾は共産板で粘着して議論しています。
彼らは理論自体が壊れている部分があるようです。

内部告発も同様の論理において守られるべきだと考えています。

509 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/02 22:46:53 ID:0IaVjPvB
きゅーじゅう氏へ (その2)
>聖職性

仮に、それをある程度であっても認める立場なら公権力から超越論的に外部であると
する論理を考えるべきだと思っています。
いわゆる「神」に直結していると見なすべきでしょう。その神の威光において
「聖職性」が保持されるのです。公権力に保障される聖職性などありません。
ここでの「神」とは、もちろんメタフォーです。

現代は、そのような聖職性を剥ぎ取っているのが現状です。その「性」とは、
共同体において口承されてきたものです。共同体が崩壊した今、それだけの復活は難しいで
しょう。国家をその代償とはできません。国家とは、世俗的な共同体の延長だと常に自覚
されるときにだけ神権を付与できるのです。いきなりワープして君臨するものは輝きも恩寵も
見出しがたいでしょう。

>「普通の人間ではないと『覚醒』しろ」と言っているのに
 近い立場です。

処罰で縛ろうとして、これを求めるのは酷というものです。
まず、国家権力そのものが敬わないといけない。聖職性とはそのようなものです。
超越しているということは、絶対的な外部でないといけないのです。理論的には。

ここでの発言で「職務」を強調していることこそ、そのような位置づけを否定する
現実だと考えています。
多くの論者が、この点を考えずに矛盾を犯していますね。そのようなレベルに対し
自覚的でないので苛立つことも多いです。
リーマンとしての「職務」に粘着しつつ、聖職「性」を道徳に変えて強要する愚弄に
は賛成できません。

とにかく、整合性のなさに気が付かないのはなぜなのでしょうかね。。

510 :実習生さん:05/03/02 22:49:56 ID:eYeAFZYP
将軍様は、「愛国心があるならわが国に敵対する国を憎め」とおっしゃられています。

  ,rn                 
  r「l l h.                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 、. !j                | 
  ゝ .f         _      |   
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.  │   
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. │   鬼畜米英日の手先は強制収容所送りだ!
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  |   
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ   |   
  \    \.     l、 r==i ,; |'  .人___________
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.  
        y'    /o     O  ,l    |


511 :実習生さん:05/03/02 23:06:44 ID:xh6PT2zu
コテやめた

新規参入を阻害しているのはコテの連投と長文だと思ったゆえに

512 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/02 23:10:41 ID:0IaVjPvB
>こういう構造を最初に喝破したのがマックス・ウェーバーだ、ということに
 なるのかな?

金儲けのためだけに労働するな。労働そのものに喜べ。ボランティアなんだ!
清く正しく美しく!!無垢な(pure)人間をまず作った。道徳律は内面化された。
さあ、そこから抜け出して利用しよう。それが資本を増殖させるんだ。。

個人的には、ニーチェが参考になります。外部の内面化をあれだけ語った人間はいない。
しかも、彼はそのような下劣な神を抹殺し、大衆に覚醒を促した。

彼は別の道徳律を提出した。それは超人となること。employerとなる可能性の自覚を喚いた。

なお、姜さんは、ウエーバーとニーチェの結節点を言ってますね。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/kokoro/news/20050222dde014040047000c.html
(勉強不足で、よく分からないところがありますが・・)

私はニーチェを意識することが多いです。


513 :実習生さん:05/03/02 23:18:33 ID:xh6PT2zu
発狂は嫌だ  スレからどんどん離れてくし

514 :実習生さん:05/03/02 23:25:45 ID:50nxIVzy
>>508
現在の日本にはいい言葉がある
勝負事じゃなくても何でも「死んだら"負け"」
死んだ奴はどんな理由があろうとすべからく"負け"なのよ

あと、"テロ"と"革命"の違いは負けない理由があるかないかの違いがある。
(要するに、その行為に国民の大多数が支持しているかどうかとかね)
戦争とテロの違いは後ろ盾が国家に準ずるものかそうじゃないかの違いがある。

>>509
それは優先順位だな
地方公務員 > 教育者(聖職者?うそだろ?)
というだけ
その程度の矛盾(にもなってないけどな)なんてどんな仕事にもあるわけよ。
営業だって、時には競合他社の製品を推さなければならないときもある。

515 :実習生さん:05/03/02 23:28:49 ID:PxiiGYS1

「日本企業による補償が現実的」=賠償要求で韓国政府 〔03/02〕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050302-00000605-jij-int

>韓国の盧武鉉大統領が1日の演説で過去の植民地支配に関する
>日本の謝罪と賠償を促したことに関連し、韓国紙・中央日報は2日付で
>「植民地時代と朝鮮戦争で恵沢を受けた日本企業」が加わって
>補償基金をつくるのが現実的な案と韓国政府が判断していると報じた。


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  電波が強すぎます。. |
|__________|
             /
           //ビビビビビィィィ!!!
    どかーん!  _
       从";从 /||__|∧,
      (( ; ;"、; :(O´Д`) ヒィィィ
     ((;";从.")と ))  ))つ
     `;Y ;"、 Y ノ ノ ノ
          (_ノ、_ノ


516 :実習生さん:05/03/02 23:30:20 ID:xh6PT2zu
テロは成功しても失敗してもテロ
革命は失敗したら反政府ゲリラ 成功した瞬間から保守

517 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/02 23:37:45 ID:kBaYD91d

ドラゴンボールを全巻読破したらカメハメ波が打てるかもなw

518 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/02 23:46:39 ID:kBaYD91d
アホ臭。
入れ物の名前を変えただけで世の中が進歩するわけがない。
テロを革命だと信じ込もうとする虚弱な精神につける薬はねえな。


519 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/03 00:12:51 ID:WG+o2APK
>進歩

「持続可能性」が今は大事なのにね。。
”進歩”っていつの時代のスローガンなんでしょか。
ホーキングはじめとして、多くの科学者が温暖化などで地球が死滅すると言ってます。
アメリカあたりでは火星への移住が真剣に計画されている。

このあたりは、きゅーじゅ氏の方が詳しいでしょう。増補改訂をよろしこ

520 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/03 00:15:33 ID:WG+o2APK
http://www.toyota.co.jp/jp/environment/ecogrant/index.html
トヨタでさえ・・

521 :実習生さん:05/03/03 00:26:46 ID:Rgk/VTc8
移るか
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1109757966/

522 :実習生さん:05/03/03 02:13:33 ID:r2QPrLX3
ついにこのスレッドは環境問題を語るスレッドになりました

523 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/03 07:19:17 ID:WqWD65ta
俺のトリップはバカの証拠だぜ〜 
バカだから「パスワード」覚えられないんだぜ〜

実は出張で札幌行って有り金はたいてしまったんだぜ〜
だからススキノの話をしたんだぜ〜
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1105163927/


524 :実習生さん:05/03/03 08:20:52 ID:Y+gH5ASs
つまんね。


525 :八丈島のライオン丸:05/03/03 14:49:54 ID:7gpRgV6s
場所によって携帯がつながらない。今がちゃ〜んす! れぽーと、小学校には「開放」の文字が。平和だ。みんな兼業で金持ちらしい。ん〜微妙な南国。

526 :ライオン丸悩み中(住居):05/03/03 14:56:40 ID:7gpRgV6s
あ、おいらはテロそのものには反対せん。守るべき者と犠牲になる者との天秤は気にするなぁ。今の幸せな日本でテロ起こそうとする奴は勿論潰してやるが。

527 :きゅーじう@おべんきょ中:05/03/03 17:43:55 ID:cGM9aYff
>509
話が拡散しても、評判が悪いので話を絞りますと、おいらが
考えている筋道の骨格には聖職性は入りません。
単に「生徒にとっては怖い先生たち」という範囲での「権力性」です。
(内申書とかも根拠に入ってきましょうが、厳格に定義すると
かえってやっかいそうなのでそこまで踏み込みません)

それはそれとして、

>いわゆる「神」に直結していると見なすべきでしょう。その神の威光において
>「聖職性」が保持されるのです。公権力に保障される聖職性などありません。

言わんとしていることは、ああ、なるほどなぁ、と思うところもある。
ちょいとゆっくりと咀嚼してみたい。
それはそれとして、現段階で思うことは、でも今回の処分って、そんなに
重いものなの?という疑問も持ちます。そりゃあいきなりクビ!とか
減給!とかなったらおいらも反対ですが。
上の招き猫さんのいう言い方をそのまま読むと、それこそ先生の行為に対して、
少なくとも公権力はなにもいえなくなってしまう。

おいらはどんな処分が実際におこなわれているか、そこんとこ勉強不足で
よくは知りませんが、戒告処分、て言われる限りは、そんなものかなぁ、
と感じるのです。
こいつは不利益処分らしいから、実際はおいらのイメージよりも重いかな。
不利益処分ではなく、実質は伴わないけれど、公権力が、とにかく何らかの
価値判断を含む言明をすることは、大賛成とはいわないけれど、やらざるを
えないのではないか、と思うのです。ほっとくわけにもいかないし。
時代劇調にいうと「屹度叱」てな感じかな?


528 :きゅーじう@おべんきょ中:05/03/03 17:45:51 ID:cGM9aYff
>519

うーむ。パス。
ファンの招き猫さんのいうことなので、マジレスすると、そりゃあ
招き猫さんが片言隻句をとらえているように見えます。

おいらは招き猫さんも無用さんもライオン丸さんも唯の人さんも
立原さんもファンな、無節操主義者どす。へへへ。

ていうかこんななれ合い発言をすると新規参入を阻害するのかもな…。反省。

529 :無用はみんな生きている ◆Drtzj68hOk :05/03/03 18:01:44 ID:UpIVXDT9
道警に代表される裏金問題と同じだと猫どん等には見えるのだろう
上からの無法な押し付けに反旗を翻した警察内部告発者と

朝の5時から出動したのでボケてて頭がまとまらないが  全く違う         
       と内なる大いなる者が言っている  気がする

毎度ながら関係の無いニュース
「ちびくろ・さんぼ」復刊へ 東京の出版社が4月に
http://www.sankei.co.jp/news/050303/bun059.htm
>「米国では『さんぼ』は黒人への蔑称(べっしょう)」などと市民団体などからの指摘を受け、岩波書店は同書を絶版に。
>90年代にかけ、同書を出版していた日本のすべての出版社も絶版にした。

文化に圧力をかけるのはいいらしい

外務 サッカーイラン戦で注意
http://www3.nhk.or.jp/news/2005/03/03/d20050303000011.html
>「女性は飛行機を降りる前に、頭をスカーフで覆うとともに、ひざ下まであるコートを着用することが義務づけられている。
>男性も半ズボン姿やサンダル履きなどは避けてほしい」と述べ、イスラム社会の戒律などに配慮するよう求めました。

さて 国民の生命・身体・財産を守る義務のある政府としては回避策を強制すべきか
それとも個々の心情(例えば異教の戒律に従わない権利があるとか)を尊重しつつ
政府の責任を回避する為に「自己責任」と言い 後の事態に予想される税金
(国民の共有財産)の支出をかわすべきか    では仮眠に入る

530 :無用はみんなi生きていた ◆dSyiCdL0G. :05/03/03 18:03:40 ID:UpIVXDT9
もうダメかもしれんね・・・ 鳥まで間違えた

531 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/03 18:48:28 ID:8vrl63Kl
>道警に代表される裏金問題と同じだと猫どん等には見えるのだろう
 上からの無法な押し付けに反旗を翻した警察内部告発者と

いや違う。同じではない。警察や大阪市の『公務員』の問題は完全なる組織的犯罪。
それもかなり悪質なのは議論の余地がない。公文書偽造、業務上横領、職権乱用、詐欺
しかも、まだ幹部は認めていないところも多い。大阪の例では腐った組合の体質が露見した
と言える。自分の懐しか考えていない。

きゅーじう氏へ
「道徳律」なら順序があると思います。政府も同様です。なぜ、日の丸君が代だけが
目の色を変えて取り締まるのか?警察の例ならば、今でもまだ裏金を作り続けているところも
多いようです。なぜ放置なのか?くだらん理由で正当化か。ならば、屁理屈で歌わない
ことなんか全くOKになってしまう。

襟を正すなら巨悪から。
道徳は、「自然に」高いところから下へ流れると効果的。儒教の教えでもあることでしょう。

532 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/03 19:12:29 ID:8vrl63Kl
>話が拡散しても、評判が悪いので話を絞ります

右の方にいくら拡散しても、反応はない。で・・(略

>今回の処分って

処分「そのもの」に関して、個人的には文句を言いたいことはない。
ただし、それだけを狙い撃ちにしている国家権力の鬼畜性は無視できない。
上述の警察の例とか、他多数・・

なぜ、日の丸・君が代と同様にすべての「違反」を取り締まらないのか全く
理解できません。法令の違反や職務などは、ただ取りしまるための「方便」でしかない。
それはここでも全く同じことなんですよね。思想信条への干渉なんだ。(いみじくも、
それをここで吐露してしまった人間もいますよね)

そう考えれば簡単に分かる。警察は放置!旗歌は徹底的に取り締まる。このトリックは
馬鹿でも分かる。分かっているから、法律で粉飾しないといけない。こんなことで道徳
なんて全く無意味です、政府の姿勢こそが『反』道徳的です。もちろん、倫理的には
完全なる破綻ですが。

533 :ららららいおん丸:05/03/03 19:16:32 ID:7gpRgV6s
きゅーじゅー氏さんきゅー! 八丈島雨降ってきたら、アンテナ立った。 >招き猫氏、日の丸君が代だけ? ロリ教師も目の色変えて取り締まってもらってるけど(発覚すればだが)。本人達にしてみれば、恋愛は個人の自由だけどね。

534 :実習生さん:05/03/03 19:19:07 ID:Sppy1TJe
>>532
>なぜ、日の丸・君が代と同様にすべての「違反」を取り締まらないのか全く
取り締まってるんじゃないですか?
効果が上がらないだけで。それとも、取り締まり易いからでしょうか。
交通違反のように。

535 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/03 19:25:40 ID:8vrl63Kl
警察は警察を取り締まらない。
政府は政府を取り締まらない。

裏金問題への直接的な言及を避けている動機に注目したい。

536 :実習生さん:05/03/03 19:30:00 ID:Sppy1TJe
>>535
それでいくと、公務員は公務員を取り締まらない、
という事になりますが。

537 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/03 19:35:28 ID:8vrl63Kl
>>536
全く、その通り。三権分立、三すくみにしないといけない。
それはシステムの問題。で、市民は何を「すくまさ」ないといけないのか。

あいかわらず、警察の裏金問題とパラレルに語ることで問題の本質を考えようとしない
ご都合主義ここにあり。

糞がいけないのなら、すべての糞を始末しよう!

538 :実習生さん:05/03/03 20:58:32 ID:82YrLSlZ
>>532
○○ちゃんも悪いことしてるのになんで私だけ怒るの、えこひいきだ。ですかw

それは取り締まらないことへの批判にはなっても、取り締まることへの批判にはならない。

539 :実習生さん:05/03/03 21:00:36 ID:xM0pOEZE
組合は組合員を取り締まらない。

540 :実習生さん:05/03/03 21:15:57 ID:82YrLSlZ
大体公立学校の教師というのは、自らも公権力を行使する公務員です。
官憲の手先なんですから、十分に監視して不正あらばすぐ取り締まるのは当然でじゃあないですか。
警察の不正に対する取り締まりも、このぐらい厳しく行って欲しいですな。

541 :唯の人 ◆LLLLLLLLL. :05/03/03 21:16:27 ID:U5Udb9iw
>>530
気分でトリップか変えることにした。

いよいよ、無用の長物も昇天か。今度は鳥とラブラブで、酉ウイルスでも
もらったようだな。

542 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/03 21:20:17 ID:UpIVXDT9
>>523

>>541
>気分でトリップか変えることにした

◆LLLLLLLLL. : #*Tp0tp8[
お前バカだろ? 鳥の意味無いから

543 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/03 21:20:29 ID:usY1ezRV
分かっていて、特定の対象だけを取り締まることは「取り締まること」そのものの
批判の対象になるよ。そんなの常識。

で、不起立もどんどん取り締まるといいんだ。だから、法令に抵触しないようにしよう!
「口パク」を最初から主張している意味が分かってないみたい。

警察も口パクみたいな抜け穴を考えればいい。今は明らかに法律違反。

巨悪は眠る。でかい糞はいくら臭ったって、かまわないのが日本。

544 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/03 21:28:52 ID:usY1ezRV
>>540
重要なポイントが提出されました。

>官憲の手先

そう、その通りなんだ。官憲の手先となるべきなのに、それに抗する人間だから
徹底して摘発されるんだね。警察が問題にならないのは為政者の犬だからです。

市役所の職員も市当局(市長)と癒着した構造を支えている。組合なんて、選挙活動の
戦略しか考えていない。その見返りが裏給与。よくできている構造なんですな。

で、警察や市役所の職員はなぜ処分されないのかな。
本部長や組合の幹部は辞職が当然なんだよ。
権力と癒着している巨悪はどんな不正の責任も問われないのか・・

これで道徳とは情けない。

545 :唯の人 ◆LLLLLLLLL. :05/03/03 21:31:59 ID:U5Udb9iw
>>542
余り、下品な言葉を吐くではない。無用の長物も分かり切ったことしか
書けないのか。
猫の喪も明けぬ内に、悪戯をするから、祟られて、キタキツネとじゃれ合って、
エキノコックスにやられて、今度は取りウイルスでは、ヘレンケラーじゃないけれど、
三重苦だな。 >もうダメかもしれんね・・・   実感がよく出ているよ。

546 :実習生さん:05/03/03 21:51:02 ID:82YrLSlZ
>>544
官憲は為政者の犬でいいんだよ。官憲が自らの思想に基づいて行動したら、
それこそ民主偽国家ではなくなる。

547 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/03 21:59:00 ID:usY1ezRV
>>546
だったら道徳なんて持ち出さないようにしないといけない。
犬が道徳の手本を見せて、それを子供に教えるっていうことは
国民をみな為政者の犬にしたいのかな?

旗歌の問題はそういうことになる。

548 :実習生さん:05/03/03 21:59:09 ID:82YrLSlZ
で、猫さん。この話題は、不正を取り締まらないことが悪いことは明白ですが、
なぜそれが国旗国歌を取り締まることを批判することにつながるのかが分かりません。
どうしたら取り締まることが出来るのか、また癒着を防ぐためにはどうしたらいいのか、
といった議論は、全く別問題です。
片方だけ取り締まられているというアンバランスな状態は、両方とも取り締まるという結論には当然達しても、
両方とも取り締まらないという結論には決して至らないでしょう。

549 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/03 22:03:45 ID:usY1ezRV
「マナー」などを持ち出している時点で、論理的には超越させようとしている。
一方で犬でないといけない。普通のオツムがあれば無茶苦茶であると分かるはず。

550 :実習生さん:05/03/03 22:04:35 ID:82YrLSlZ
>>547
あなたのロジックは理解できません。
なぜ道徳を教えることが出来ないのでしょうか?
もちろん不法な命令に従う必要はありません。全人的に為政者に仕えろと言っているわけではありません。
職務として公権力を行使するならば、その範囲は為政者が定めた通り行えと言っているのです。
そして、職務上得た公的立場を私的利益および私的信条のために利用することは決してしてはいけないと言っているのです。

551 :実習生さん:05/03/03 22:07:32 ID:82YrLSlZ
そうか、犬ということばが全人的に使えるという意味で利用したなら理解できます。
しかし、私は全人的に仕えるべきだとは主張するつもりはありません。

552 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/03 22:16:39 ID:usY1ezRV
>>548
法は悪法でも法。従って、従うべき。最初からずっと一貫して主張している。
しかし、法に従うとは裁判において、「法を犯した」と判断されないことを
意味するのであって、それ以外の意味は全くない。それが民主的な法治国家。

一見すると中立な意見なようで、右からの論理的に破綻をした意見には疑義を
唱えないのはなぜですか??

悪法に対しては民主的な遵法闘争で対応するのも民主的な法治国家の基本。

従って、悪法でないとするなら、まず旗歌法や指導要領の規定が正しく崇高である
ことを論証しなければならない。しかし、それを常に回避しているのはなぜなんですかね。

法律なんだから、従えという論調ばかり。全く話しにならない。そんな下劣な意見には
「口パク」闘争で完全に封じているのが分からない。不起立者「自身」の擁護をしたことは
一度もない。ただし、そのれらの問題を支える論理構成の歪みを指摘しているだけです。

旗歌法や指導要領の規定そのものが立脚する論理の正当性を教えていただきたいものです。
そして、それらが警察や大阪市の市職員の犯罪を取り締まる法律と比較して
同等な意味や価値を持つというだけの論拠が成立してからだけ、あなたの主張は考慮される
べきです。もう少し論理的に整理された形で議論することにより、くだらない
ループを終わりにしましょうよ。前進のために。

553 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/03 22:31:23 ID:usY1ezRV
>>550
ここでは、さんざん「マナー、礼儀」を主張していた人間がいました。
普通の人間が社会を見て、そのような「マナー、礼儀」はもとより法律や
決まりを守らなくていいと感じるのはどんなことが原因となるのでしょうか?
警察や政治家の不正を曖昧にして、何の意味があるのでしょうか?

恐らく、一般市民には反感買うから子供にだけ浸透させようという歪んだ
醜い動機を放置していいのでしょうか?

為政者が思想的に偏向していると判断する教師と当局が、どこぞで逝くまで
議論すればいい。もちろん、市民に開放して。

思想信条への干渉が目的なのは、ここでの議論でもはっきりと露見していますよね。
そんな根本的な誤りを隠して何を主張しても無意味です。しっかり、国民に思想信条
への干渉の是非を問わないといけませんよ。

554 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/03 22:32:30 ID:UpIVXDT9
アラ? 何だ新鳥が4分でバレたら捨て台詞の書き逃げで終わりか

ワシが代わりに考えてやった また鳥練習スレで試しなさい

#^IQ)qRO@
#9」|ヲシ-1-
#ihbl=[l^

カコイのは #ihbl=[l^ だろ ってネタバレじゃ普通使わんか 


555 :実習生さん:05/03/03 22:36:45 ID:82YrLSlZ
>>552
猫さんは自国国旗を掲揚し国歌を斉唱するという行為自体に意味がないと主張してるのですか?
それとも、日の丸君が代が国旗国歌としてふさわしくないと主張しているのですか?それとも両方ともですか?

556 :実習生さん:05/03/03 22:37:38 ID:tRLZ7xDt
某千葉県K府台高校に通ってましたが>>26の書き込みは現実を良く捕らえています。
殆どの生徒は国旗国歌なんかどーでもよくて卒業式に歌うのがめんどくさい
から、なんとなく面白そうだからってことで賛成票を入れているに過ぎません。



557 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/03 22:49:17 ID:usY1ezRV
>>555
どうでもいいことです。したい人だけがすればいい。それだけのこと。
だが、公教育の現場で強制することには反対なんだ。なぜなら、思想信条への
干渉であってそれ以外の意味は全くありません。「マナー」なら他にいくらでも
方法はあるはずです。だいたい、それらを支える根拠が常に嘘で固められている
のはなぜですか?よほど都合悪いことがあるんでしょうね。

558 :実習生さん:05/03/03 22:58:57 ID:82YrLSlZ
>>557
公教育の現場での強制が問題だというなら、また悪法でも法は法という議論になるがな。
あなたがおっしゃるのは国旗国家を教育することに全く意味を見出せないってことだよね。

559 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/03 23:00:41 ID:UpIVXDT9
>公教育の(現)場で強制することには反対なんだ。
>思想信条への干渉であってそれ以外の意味は全くありません。

ふむ この「現場」というのは学校だろなやっぱ

「思想信条への干渉」・・・
これセンセがどんなものを持っているか表明しない状況では干渉の仕様がないじゃろ

「御上に何か思惑があるに違いない」 とのデフォは相変わらず
軍国化は無理だと同意したはずだし 後は何が・・・

ところで共産板覗いたが糞面白くもないぞな 


560 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/03 23:03:43 ID:usY1ezRV
>>556
思想的な偏向がある教師をあぶりだすために「君が代」を使うのなら、
ハッキリとそう言ってからやればいいんです。それをしない愚弄は
目糞鼻糞の類です。

だいたい管理職が腑抜けで教育委員会の連中もオツムがよくない。
だから現場での適切な指導で改善できない状況がいけないんだよ。

だいたい言論そのもので、やれないというのは教育として終わっている。

ここでも、すぐに「左翼」と言うんだが共産板で議論できない。なぜなら、右は
左ほど勉強しない人間が多い。にもかかわらず、政治的なことで何か主張したい
と思っている。仕事でできるからといって、政治や思想にクビを出すんだったら自分でも
多少は勉強するのが『礼儀』というものでしょう。

左から流れてきた人間は理系でもかなり勉強しているし、いろいろ考えている人が多い。
だから、そんな人間と議論するのはけっこう実りがある。ま、あそこも本当に良心的な
人間は少ないし、アブナイ人間がいることも事実でしょう。

中核派なんて、革マルとの「近親憎悪」から不起立闘争を支援しているだけ。
問題の核心を考えているとは思えない。共産党も含め、彼らが左翼なのではなく
彼らこそが左翼の敵だという論理が分からない。今の日本で左翼が党派にまみれて
存在などするわけがない。左にいる良心的な人物は皆、党派との闘いに苦心している。
それは内部に留まって革新しようとする大変な努力が必要な場合もあるんですよね。

左翼が気に入らないなら、正々堂々と言論でやればいい。それが民主主義でしょう?

561 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/03 23:07:56 ID:usY1ezRV
>>558
国旗国歌は手段方法でもなく、目的目標でもない。
ただ、結果として訪れるかもしれない存在でしょう?

旗を愛する前に国を愛さないとね。で、愛するに値する国かどうかだけを
問えばいい。それを転倒させて、愛せない国であることの隠蔽の手段と
して使われていないのかな?

緻密に考えましょう。

562 :実習生さん:05/03/03 23:12:58 ID:82YrLSlZ
>>561
旗や歌というものは手段方法です。道具でありツールでしかありえません。

563 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/03 23:13:24 ID:usY1ezRV
やはり、思想信条への干渉が論点。例えば、

無用氏

>1)国旗国歌にはイデオロギーが多分に含まれている
これも当然 シンボルだもの イデオ全否定? 要は中身だしょ


世間様 ◆aAvc3RBE5Q
それはどういうことだ?
不起立教師の他人を省みない不道徳に無関心でいることがホンモノの信念なのか?
広島や国立のバカ教師どもの学校の私物化・治外法権化への取締強化でさえ不適当か?

倫理や道徳はそれぞれの領域で人に強制を伴うものであり、実践されて意味がある。
「私的強制」を嫌うなら偏向教師の反日授業から攻撃すべし。

564 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/03 23:14:22 ID:usY1ezRV
>>562
何の道具・方法・手段ですか??

565 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/03 23:22:21 ID:UpIVXDT9
ゆっくりいくか

>1)国旗国歌にはイデオロギーが多分に含まれている

これもセンセの心情と同じで国民それぞれ違うかもよ?
ワシと君でも違うし獅子丸@八丈島流し(シャレよシャレ)とワシも違う

「為政者の思う」イデオをワシ等が丸呑みしてるか?
拉致スレ住人としてワシは小泉批判もしてるし無駄と知りつつメール攻撃もしてる
都知事は管轄外だがね

566 :実習生さん:05/03/03 23:23:28 ID:82YrLSlZ
>>564
国という共同体への帰属意識を高めるための道具。
継続して使われるものが結果というのはおかしいぞ。
あと、自然に歌いたい人が歌えばいいというけれど、
教会に行ったことがない人が、突然聖書の一節を引用しないように、
国旗国歌を教えられたことのない人間が歌ったりするわけがない。

567 :実習生さん:05/03/03 23:41:18 ID:82YrLSlZ
そもそも日本の国旗は、外国へ行く日本船に掲げるために作られたわけだから、
出身からして、日本に帰属するものを識別する道具、としてスタートしたわけだ。

568 :実習生さん:05/03/03 23:55:44 ID:Sppy1TJe
>>553
えーと、私、マナーとか礼儀とか言っていましたので。。
ある程度重要な式典で国歌斉唱時に起立するのは一般的なマナーではないんですか?
そうだと思っていました。
そのマナーを児童に教えるのは有益でしょうし、その為には教員が手本として起立する事も
あるでしょう。着席していた方が、または立ったり座ったり自由にしていたほうが
効果的に指導出来るという事なら、そうすればいいと思いますが、
私の常識ではそんな結論は出てきません。すくなくとも起立する事がマナー教育の
障害になるとは思えません。
ちなみに、教員はマナーだから起立するのではなく、児童に指導する為に起立するのだと
思っていましたが。

569 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/04 00:04:27 ID:jeCNn+/W
>>565
>もうダメかもしれんね・・・ の酉ウイルスが珍しく、URLだけでは
なく、喋っている。その調子で喋ってくれ。当分突っ込みは入れないから、
安心してくれ。私にもボランティア精神はある。

でもよくあるのだよなー、お陀仏の前には、一瞬、覚醒することが。
最後の★が一瞬輝くあれだよ。期待しているよ。まだ輝かないかな。



570 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/04 00:08:32 ID:ci84Z4SH
>国という共同体への帰属意識を高めるための道具。

腐った国を正すことが優先する。そうでなしに「帰属意識を高める」ことを
優先させる論理はない。

>これもセンセの心情と同じで国民それぞれ違うかもよ?

ならば、どんな気持ちを持って歌ってもいいわけだ。生徒に指導する
ときにも同様という理解でいいですか?それとも子供には正しい「気持ち」も
同時に指導するの?

>マナー

「職務」から「マナー」が生まれ出る論理は語られていません。
私が考える「マナー・礼儀」とは、そのような職務的義務の彼岸から起こるものでないと
いけないと思っています。

571 :実習生さん:05/03/04 00:14:53 ID:QoLybXGC
>>570
そもそも帰属意識のない国の腐敗を正そうと思う?
腐った国を正そうとする人間を育てるためには、帰属意識を持つことが大切。

572 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/04 00:18:02 ID:oaHtOLQu
>>569>>554


852 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/01 20:42:20 ID:pJadt+kV
>私は、社民の必要性を説くことだけが目的だから

573 :実習生さん:05/03/04 00:21:10 ID:QoLybXGC
>>570
生徒にマナーを教えるために、教員が職務で手本を見せろって>>568は言ってるんじゃないの?

574 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/04 00:23:41 ID:jeCNn+/W
>>572
こら、ダメポ。グー、グーするよ。

575 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/04 00:28:24 ID:8ePqv+Iy
プップップ バカが壊れてる壊れてる。

法は正義を実現するものであると同時に、最終的には様々な価値同士の比較で中身が決められる。
それを決めるのは権力を付託された為政者の判断だ。喚いても嘆いても口パクでも人間社会じゃ相手にされないわなw
法の理念に疑義があるとしてもだ、無知を棚に上げて知ったかぶりのデタラメ羅列じゃあ、誰も耳を貸さんだろ。

>思想信条への干渉が論点。
バカは都合のいいところだけ切り取って喚くだけ。呑気なもんだね。
他人に迷惑をかけてもその根拠が「思想信条」だというなら、迷惑行動の規制は「思想の弾圧」とも見える。
しかしそんなものは規制される側が迷惑行動の煙幕にしているだけだ。実にくだらん。



576 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/04 00:29:07 ID:8ePqv+Iy
道徳とは、人が成長する過程で獲得した、常識的行動を取るための経験則だ。
同時に世間とは、社会通念上非常識な行動をとる者に対し、批判の矛先を向ける第三者の良識だ。
道徳やマナーを否定しておいて「強制が悪い」とはどういうドタマの構造か。いやいやこの場合は
タンパク質の組成の問題かもしれん。
となると、生命倫理学上タブーだった遺伝情報による人の行動抑制も緩和される危険があるな・・・
バカが感情を抑制できないがために。


577 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/04 00:29:33 ID:oaHtOLQu
逃げ回ってばかりでいいのか?

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1109860310/

578 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/04 00:31:26 ID:ci84Z4SH
>>571
いっきょに国家という単位に対して帰属意識を持つことは全く必要ないです。
むしろ、それは異常なことです。共同体への帰属意識を考慮し、世界を意識
した上で考えないといけません。

また、「現在」の国家権力には反対であっても国家に対する帰属意識は持つことが
できるという論理的可能性が考慮されていないようです。そのあたりはどうでしょうか?

579 :osara:05/03/04 00:34:28 ID:Bar3QTkv
教師、警察に逆らって権利主張(滅茶苦茶な)すると格好良いという人ばかりですな。

580 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/04 00:35:11 ID:oaHtOLQu
>ならば、どんな気持ちを持って歌ってもいいわけだ。
>生徒に指導するときにも同様という理解でいいですか?

いんじゃないの? 子供に「センセの気持ち」を教え込む者が散見されてきて
他の教員が黙認してきたから今のバッシングがあるわけで
そんな時だけ都合よく心情披露されても迷惑だし ワシは口パク(消極ながら)容認だし

581 :実習生さん:05/03/04 00:37:49 ID:QoLybXGC
>>578
誰が国家権力に帰属意識を持てといった。曲解するな。
国家という単位に帰属意識が不必要というのもおかしい。
どうして国という単位に対する帰属意識を持たずして、
国の将来を決める国政選挙において責任ある一票を投じることが出来ようか。

582 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/04 00:39:09 ID:8ePqv+Iy
>共同体への帰属意識を考慮し、世界を意識した上で考えないといけません。
「世の中に存在する仕事・職業というものに対して、最も知識が無く、興味もないのが教師だ」と、
学校改革に乗り出したある市長さんが言ってたわ。

>国家に対する帰属意識は持つことができるという論理的可能性が考慮されていないようです。
帰属意識がホンモノなら、どれだけ重要な人間が参列者にいるかわからない常態で、無礼な態度は
取れないはずだよな。


583 :実習生さん:05/03/04 00:43:37 ID:KVgKWnOW
き  み が  あ よ  お  わ
kiss me, girl, and your old one
ち  よ  に い い や ち よ  に
a tip you need, it is years till you're near this
さ   ざ  で   い  し  の
sound of the dead "will she know
し わ お と な り  て
she wants all to not really take
こ  け の  む う す う  ま あ で
cold caves know moon is with whom mad and dead"

訳:
僕にキスしたら君のその古臭いジョークにも(サヨナラの)キスをしておやりよ
君に必要な忠告をあげよう 死者たちのこの声が君に届くまで何年もかかったんだよ
「国家ってのは本当に奪ってはならないものを欲しがるけど
そのことに気がつく日が来るんだろうか?
冷たい洞窟だって知ってるんだ
(戦争で傷つき)気が狂ったり死んでしまった人たちを
お月さまはいつも見てるってことを」

584 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/04 00:49:37 ID:ci84Z4SH
>>582
>重要な人間が参列者にいるかわからない

感情的になってると歪んだ醜い本音が出てしまう。
マナーや礼儀は「重要な人間」のためなんだね。
よほど人間に序列を付けたいんだ。
しかし、ここで旗歌を擁護する他の人が慎重に発言しているのが分からないほど
鈍感らしい。ま、メモっとくことにするけどな。

585 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/04 00:51:58 ID:ci84Z4SH
>>581
あなたの考える「国家」って何ですか?

また、世間様 ◆aAvc3RBE5Q のような差別意識丸出しの人間と
同じ地平で「帰属意識」を考えられますか??私はごめんです。

あなたは良心的だと思っています。反対者でも、鬼畜か否かくらい
峻別はしています。

586 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/04 00:57:32 ID:oaHtOLQu
レッテル貼るなら無視するかネタに走るかにすればいいのに

自分は遠まわしに煽り入れるんだから五分でしょ

587 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/04 01:02:18 ID:8ePqv+Iy
>584-585
だからオマエはバカだってえの。

>よほど人間に序列を付けたいんだ。
参列者に無礼な態度をとるなっていうのが「序列を付ける」と考えるのか。
人権屋の悪平等には困ったもんだな。

オレ様は「差別意識」の生じる根源については考えたことがある。
企業の人権担当とも意見交換したこともな。
自分なりの考えはあるが、他人にブつ程自信はない。機会を捉えて謙虚に勉強していくものだ。
だが、

>差別意識丸出しの人間
SOを自説の補強に使おうとした無節操野郎に言う権利は無い。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

588 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/04 01:04:11 ID:oaHtOLQu
すんばらすぃ

http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1108559984/17
 17 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:05/02/17 10:47:29 ID:Y9g9yQsl
 もう、卒業式そのものを演らなくてもいいでしょ。

 「はい、今日でみんな卒業です」
 「きり〜つ・礼」
 「(笑)いいですよ、形ばっかりの礼なんて。もう卒業なんですから」
 「じゃ、証書はPDF化してありますから、勝手にサイトでダウンロードしてください」
 「ダウンロードできない人は、手数料200円そえて、事務室に申請すれば、印刷してくれます。
 今月いっぱいは、証書用の紙で出力するサービスが無料だそうです」

 (教師退出)

 業者入室
 「はい、卒業おめでとうございます。ご予約のありました●○さん、○●さん、
 リアル卒業式の舞台が整いましたので、体育館においでください」
 「あと、バーチャル合成コースの■□さん、お辞儀のシーンの横顔を、もう一度
 モデル化しないといけませんので、今日中に弊社にお越し下さい。・・?え?ああ、
 虫が飛んで横切ったみたいなんだそうです。」

 ・・・・どうです?いい感じじゃないですか。

 なまじっか、「妨害しやすい」形の卒業式なんかやるから、サヨがつけあがって
 妨害するんですよ。
 当の本人(卒業生)自身、そんなに卒業「式」自体、望んでるわけじゃないんですし。


589 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/04 01:07:34 ID:ci84Z4SH
>>587
はいはい、往生際が悪い。他の人に見放されないようにしろよw

あわてて言い分けしても、本音は明らかだろうに。

>帰属意識がホンモノなら、どれだけ重要な人間が参列者にいるかわからない常態で、無礼な態度は
>取れないはずだよな。

こんな発言を平気でする人間がいまだにいるとは他の方の感想も聞きたいね。

590 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/04 01:09:22 ID:ci84Z4SH
>>586
問題の核心に触れることでしょう??

591 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/04 01:11:59 ID:8ePqv+Iy
仕事の上で相手に頭を下げたり、感謝したりしたことのない人間には理解不能だろうさ。
相手の立場も都合も考えずに、好き勝手言いっぱなしで食っていけるのはある意味幸せかもしれんよ。

オレ様はそうなりたいとは思わないがね。

>本音は明らかだろうに。
妄想は宅間しそうだなw

592 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/04 01:12:48 ID:oaHtOLQu
これ?

>あなたの考える「国家」って何ですか?


A 足の下

593 :実習生さん:05/03/04 01:15:09 ID:QoLybXGC
>>585
国という漠然としたものを制度で擬制したものが国家かな。
だから国家に対する帰属意識じゃなく、国に対する帰属意識が正しいね。

差別意識を持った人間だろうが、暴力革命起こそうとしている人間だろうが、
それは当人の自由じゃない。俺も嫌いな人間は自由に嫌わせてもらうけど。
それに、そういうことを考える人が同じ日本人として許せないと思うなら、
それこそ日本に対する帰属意識の発露ということじゃないかな。
「私には関係ない」これが民主主義にとっての最大の敵ですよ。

594 :傍観者:05/03/04 01:20:13 ID:ci84Z4SH
確かに、世間様 ◆aAvc3RBE5Q は見苦しいかもな。
「重要な人間」というのを必死で隠そうとしていることはわかるが

貧乏人で悪かったな、クソ

595 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/04 01:25:10 ID:8ePqv+Iy
何を隠す?>594 

重要=金持ち なのか? 曖昧な言い方だとかえって本音が見えるようだ。

つI いる?





596 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/04 01:27:58 ID:8ePqv+Iy
589 名前:招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/04 01:07:34 ID:ci84Z4SH
594 名前:傍観者 :05/03/04 01:20:13 ID:ci84Z4SH

バカタレ


597 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/04 01:35:14 ID:8ePqv+Iy
589 名前:招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/04 01:07:34 【ID:ci84Z4SH】
他の方の感想も聞きたいね。
594 名前:傍観者 :05/03/04 01:20:13 【ID:ci84Z4SH】
確かに、世間様 ◆aAvc3RBE5Q は見苦しいかもな。

オマエになら弁護士なしでも裁判に勝てる。

598 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/04 01:40:29 ID:oaHtOLQu
「おでん酢」の人の意見

http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1109757966/
11 名前:実習生さん[sage] 投稿日:05/03/04 00:00:34 ID:bYjB3uI9

【教育・先生】 日の丸・君が代総合スレ その14
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1108216687/

−−−−−−−−−− 終 了 −−−−−−−−−−


だそうだ   ワシも落ちる

599 :包み会長逮捕ォー:05/03/04 01:52:06 ID:ci84Z4SH
>>597
ポリシー変更したよ。アンタは特別な存在だから。
めどくせーが仕方ない。「重要な人間」って誰よ?

600 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/04 01:59:52 ID:ci84Z4SH
>>593
そうですね。
私も真面目に考えているということだけは人後に落ちないつもりです。
左翼「党派」の誤りを指摘し続けているコテとしても。。

今の子どもが挨拶すらできないこと。自分のことだけしか考えない大人
も多くなったということ。そのようなことはあまり異論はありません。
しかし、そのような問題とは別に差別意識を根底に抱えて、叩こうとする
輩を同胞だと思うほどのん気にはなれません。やはり糞です。

また、そのような問題と旗歌は全く無関係だと思っています。
そういう意味で結果だと言ったのです。この国が好きになれば
誰もが旗を振って歌うはずだということです。

601 :実習生さん:05/03/04 14:26:13 ID:ISyxj7w7
他人を糞だのクズだのいっているひとが「差別意識」を語る面白さ…
不思議な人ですね、この人。

602 :実習生さん:05/03/04 14:40:18 ID:QNp1pjMT
>>601
招き猫は前からそうだからほっとけ。

603 :実習生さん:05/03/04 14:47:53 ID:ISyxj7w7
>>602
ってことは、このスレは かの人のチラシの裏か使い古しのティッシュということですか…
いじるのやめたっと。 (w

604 :人殺しの贖罪をすることなく死んで行った兵士たち:05/03/04 17:09:19 ID:YCLi2jMe
英霊たちに侵略強盗殺人、侵略強盗殺人共犯の有罪判決を与えて贖罪させてやらない限り
彼らは安らかに永眠することなど永久に出来ない。
未決の犯罪者のまま兵士たちを、何処にいかなる祀り方をしようが
「英霊たちと英霊たちに殺された被害者の死を冒涜する」ことにしかならない。
自分の土地で家族を殺されたアジアの怒りと祈りに応える唯一の道は
平成の今、
英霊たちに侵略強盗殺人の速やかな有罪判決を与えて永眠させてやること以外には無い。
http://www32.ocn.ne.jp/~modernh/paper37.htm
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
「靖国の母っていうのは、息子を戦死させた母親でしょう。
その母親たちが戦争反対運動をしたのかと思ったら、してないんですね。
息子を殺されて、戦争反対を叫ばない母親たちがいたんですねェ。不気味な言葉ですね、靖国の母って」〔『無名人名語録』 永六輔1987〕
http://home.kanto-gakuin.ac.jp/~hirofumi/study411.htm
沖縄やアジアで「市民殺し」をした英霊たちが
遂に裁かれることがなかったのは可哀想だ。
人殺しの贖罪をすることなく死んで行った兵士たちは哀れだ。
どんな時代であろうと
人殺しは人殺しである、殺した兵士が一番よく知っている。
侵略強盗殺人犯罪を裁かれないまま宙空を彷徨う兵士たちの霊が安らかに永眠など出来るはずもない。
http://www.ne.jp/asahi/tyuukiren/web-site/backnumber/04/honda_y_sankou.htm
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2004/aum/
オウム帝国の兵士たちも裁かれている、
長く厄介な裁判だが


605 :リア攻防:05/03/04 17:39:31 ID:sl7g6m0m
ここでいいのかな・・・?

今日私の高校で卒業式がありました。

何人かの教師達は国歌斉唱の際、座ったままで歌いませんでしたが、のちに校長から怒られるって事はないですよね?


606 :無色のライオン丸:05/03/04 18:34:34 ID:Mqz/MIRN
>>605 卒業おめでとう。薔薇色の未来が君を待ってるよ。件の教師達は、自治体によっても処分は異なるだろうけど、戒告か、研修への参加を義務付けられる、てとこかしら? こっちからもどんな処分受けたのか聞きたいところやね。

607 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/04 18:46:31 ID:z+9MzC7F
勢いで島流しと言ったが日本中どこでも島流しだったにゃ

Google News検索: 卒業式 国歌
http://news.google.com/news?q=%91%B2%8B%C6%8E%AE%81%40%8D%91%89%CC&num=50&hl=ja&lr=lang_ja&oe=Shift_JIS&inlang=ja&tab=wn&ie=Shift_JIS&scoring=d

だ〜れも自動車教習所での法規に基づかない強制に反対しない理由を答えてくれん

608 :実習生さん:05/03/04 18:46:41 ID:lakY6o62
>>605
そうですか、やはり起立を拒否した先生がいましたか。
どちらの高校か分りませんが、東京都だと場合によっては校長でに
怒られるだけでは済まないかもしれません。
既に過去の例で懲戒処分(首にはならないけど、再雇用の取消しとか)
になっています。
起立しなかった先生方もそれは承知の事でしょうから、あまり気に病む事はないでしょう。

609 :実習生さん:05/03/04 18:56:55 ID:NHBiYGNe
test

610 :実習生さん:05/03/04 19:09:15 ID:lakY6o62
>>607
> だ〜れも自動車教習所での法規に基づかない強制に反対しない理由を答えてくれん

それ、なんか聞いた気がします。たしか、思想良心の自由を侵害しない、
強制される行為に特定のものへの敬意表現が含まれないから、という事だったと思います。
そこで、どういう行為がそのような思想性を持つ行為であるのかを判断する基準を
尋ねると、基準というものははっきりしないし、人の取り得るあらゆる行為の中から
基準に照らし、区別するのではなく、取り上げられた行為が思想性を持つかどうかを
個別に判断するのだと、言っていましたね。いまいち納得出来ませんが。

611 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/04 19:13:19 ID:z+9MzC7F
>強制される行為に特定のものへの敬意表現

ハンコの為に教官にヘイコラするのに・・・

612 :実習生さん:05/03/04 19:58:59 ID:Bwk3ZaCi
>>605
このスレには現場の事情を知らない人が多いので、ようすを書き込んで
くれると助かります。

その先生たちが起立しなかったとき、会場のふんいきはどうでしたか。
ざわついたとか、緊張感がはしったとか・・・
その影響はその後に残っていましたか。
式の進行が遅れたりすることはありましたか。

613 :実習生さん:05/03/04 22:05:08 ID:4v9V2GzB
>>600
よく判りませんが。サヨクは、挨拶なんて必要ないと言うのでは。
女性がナプキンが要ると言って殺されるのだから。君達の闇だろ。
赤軍派がそうだろ。
自己をソーカツしなさい。
今も教育現場でやってるらしいね。

614 :実習生さん:05/03/05 00:05:31 ID:8lzo4scI
>>612
地域差が結構あるから>>605が教育現場の全てと思われても困る訳だが。
君が代実施率100%なんて結構あるし。

615 :実習生さん:05/03/05 01:11:54 ID:1U1X6Kh4
>>605
>座ったままで歌いませんでしたが
起立の指示あるいは命令がなければ、単に着席していただけでは
処分はありえません。

616 :実習生さん:05/03/05 05:18:22 ID:6RxfJ+bl
>>607
> だ〜れも自動車教習所での法規に基づかない強制に反対しない理由を答えてくれん

合格したいからだよ。当たり前だろ。
だから、不起立の処分が重くなれば、当然不起立は少なくなりゼロになるさ。当たり前だろ。
自分と家族の生活と、思想の自由をはかりにかければ、生活が重いのが普通の人間。
(辞めればよいとか、最後は命がけで戦うとか、部外者は無責任なこと言えるけどね。
でも普通の人間は生活優先)

そして起立派の望む卒業式の光景になるさ。おめでとう。

付け加えれば「自動車教習所での法規に基づかない強制」に我々が寛容なのは、
いざ免許を手にすれば、教習所の(法規に基づかない)教え通りに運転しなくていいばかりか、
40キロ制限の道路は多少オーバーして運転していいとか、見つからなければ
駐車違反はOKとか(北海道のことは知らないが昼間、都内の繁華街、ビジネス街に空き駐車場を
探すのは非常に困難)、そういうことを知っているからだろう。

617 :実習生さん:05/03/05 05:57:30 ID:6RxfJ+bl
「自動車教習所での法規に基づかない強制」に反対している人が
いるかどうか知らないが、免許更新のときとかの、
「交通安全協会」とかへの法規に基づかない寄付とかに対しては(略

618 :実習生さん:05/03/05 06:54:41 ID:pVYdfomd
生活優先で簡単に引っ込める安っぽい思想ならはじめから主張すな。



619 :実習生さん:05/03/05 07:12:08 ID:8SOlMw0/
>>615はツッコミいれてほしいんだろうなぁ。

620 :実習生さん:05/03/05 07:27:40 ID:6RxfJ+bl
>>618
>生活優先で簡単に引っ込める安っぽい思想ならはじめから主張すな。

北朝鮮の民衆を見なさい。
命をかけて思想を、自由を主張しているかい?
人間とはそんなものだ。
だからこそ、憲法に19条があるのだ。

621 :実習生さん:05/03/05 07:31:53 ID:6RxfJ+bl
>>618の言葉を肯定するならば、
我々は思想を主張するのに生活を賭けねばならない社会を肯定する事になる。

いいのか? それで。

いいわけないでしょ。しかも、>>618はその主張を
自由が保障された社会の「匿名掲示板」に書き込んでいる。
お笑いである。

622 :実習生さん:05/03/05 08:11:45 ID:bLSvZ8LD
>>621
処分覚悟で当面の職務命令に背いてまで主張するのなら、
という事じゃないですか?


623 :実習生さん:05/03/05 08:52:57 ID:WZ/IBngn
>>617 何で省略するんだ。「交通安全協会」には、会費払う必要なし、というか払うな。

624 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/05 13:41:35 ID:+M+Qe5Kg
このスレにおける、無用の長物君の出番は益々無くなるなー。
2chも訴訟に負けて、URLの貼り付けの殆どが出来なくなって炒る。
エキノコックス君の今までの努力は何だったので消化ね。何もなかった
のと同じか。
後は、コピペの一手が有るのみだが、厳密に言えばコピペも胃管だろうな。
彼の存在意義は無くなってしまった。まさに、無用のお払い箱では虚しい。

しかし、yhoo、goo検索は大丈夫なのだろうか。世の中規制だらけで位世の中
になりそうだ。

625 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/05 13:52:31 ID:+M+Qe5Kg
私が、敢えて、不起立処罰の不当性を訴えてきたのは、こうしたことが
公然と行える世の中は、これだけに留まらず、他のあらゆる領域において、
規制と拘束が大ぴっらに行われることを意味する。
こうしたものを、批判し続ける世論も非常に大切だ。

626 :実習生さん:05/03/05 15:28:44 ID:bLSvZ8LD
>>624
私、検索はたいていYAHOOですが、
何か規制がありましたか?

627 :Nao ◆dogJamSBDE :05/03/05 15:34:50 ID:2rQl1L23
>>605
先生の事が心配だってことでしょ?(私はそう読みました。)これってなかなか書けない。
いいカキコだね。

>>618
>生活優先で簡単に引っ込める安っぽい思想ならはじめから主張すな。

それは「俺の注ぐ酒が飲めんのか!!」とか言ってる上司に対して何も言えない私であって、不起立
の先生じゃないですよ。「それってセクハラじゃん」さえ、その場で直接本人に言えないんだから。

628 :リアル攻防:05/03/05 22:15:20 ID:xhlYdzQP
>605です。レス遅くなって申し訳ないです。

式の流れとしては、
まず卒業生入場。
次に起立、礼をしてそのまま国歌斉唱したのですが一部の教師は座り下を向いていました。
音楽の教師と校長、教頭あと数名の教師が歌ったくらいでした。
その場の雰囲気は特にざわつきもなく、式の流れの妨げにもならず順調に進みました。
自分の予想ですが、おそらく事前に教師の間で計画してたのだと思います。
あまり会場にいた人は無頓着なので気にもとめなかったと思います。
ちなみにN潟県T高校です。
長文、駄文失礼しました。

629 :実習生さん:05/03/05 22:21:59 ID:8SOlMw0/
>>625
じゃあチラシの裏でヨロ

>>628
まあ、普通は無視だよな

630 :612:05/03/05 23:26:26 ID:wj/Z5ZJx
>>628
報告、どうもありがとう。

なにを議論するにも、まず事実がどうなっているかですから、
あなたのレスは貴重な報告だと思います。

631 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/05 23:30:58 ID:V228NC4T
>>626
なんか著作権・削除義務の裁判で負けたからURL(?)が貼れないと
いつものように根拠なく断定してあちこちで言いまくって笑われてるんですけど

632 :実習生さん:05/03/05 23:58:59 ID:qMd58sXa
>>628
俺様の秘密資料によれば、
新潟は日教組組織率6割くらいだからな。
まあ、さもありなんというか。

いかに日教組入ってるのが恥ずべき事柄かを思い知らすべきかもしれんが、
訳解らんままにいつの間にか入らされてる新人さんも多いわけで、
そこら辺の差別化が難しいな。

633 :実習生さん:05/03/06 00:17:04 ID:rIeXcTgb
日の丸どころか
他国の国旗あげてるところもあるんだがな。

634 :実習生さん:05/03/06 01:03:57 ID:nYi6qX+T
一応専門家気取りなので補足

URL自体に著作権は存在し得ない
ついでに言えば、基本的に公開されているファイルならリンクをどこから貼ってもOK

問題となるのは、リンク先をどう紹介しているか。

635 :実習生さん:05/03/06 01:05:15 ID:nYi6qX+T
>>634
さらに補足
あと、一応サイトの利用契約の問題がある

636 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/06 02:15:11 ID:XaB440K3
>>634
URLに著作権がないのは当然だが、そのページには著作権は存在する。
そのURLを、その著者に無断で貼りつけることは如何なものか。
積極的に推奨していない限り、作者に断りのメールを入れてから
転載するのが筋だと思おう。何故なら、他のHPに貼りつけられる
ことは、そのHPが別の意図で、何らかの利益の為に使用する可能性が
有るからだ。作者はそうしたこと拒否する権限は当然存在する。

無用の長物君の私の文の無断コピペは、当然著作権侵害にあたが、
今のところ、被害届は出さない。泳がせておく。その内溺れてしまう
ことは間違いなしだ。

637 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/06 02:19:42 ID:3dj6so68
ば〜か  ルールに則った「引用」は認められている

逮捕されない著作権法
http://homepage2.nifty.com/hebicyan/main/cho.html

てめぇはマーガリン舐めてろ 笑われ者

638 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/06 02:33:52 ID:XaB440K3
>>637
駅のコックす君の引用が、ルールにノット手いるとは笑止千万。
人の著作物の無断コピペは現金ですよ。そう言ったものを居直り
コピペと言うのだよ。

相変わらず、URLの無断貼り付けがですが今回は、用心深く
「あらゆるリンクは自由。連絡不要です。」を美味く洗濯しましたね。
これからも、そうした努力を惜しまないように。裏を返せば、その文言が
無いもののURLを無断で転載することは、限りなく犯罪に近いと
言うことでもあります。付け加えて言いますと、私の非常に創造的な
著作物を無断でコピペすることは、既に犯罪を犯しているとの認識を
持つべきですね。手足をもがれた、ススキノ君




639 :実習生さん:05/03/06 02:35:43 ID:lk/1a+St
国旗国歌指導の徹底求める 対話集会で中山文科相

 中山成彬文部科学相は5日午後、松江市での対話集会で学校教育現場での
国旗国歌の指導について「(教員に)内心の自由はあるが、どういう考えであっても
国旗国歌に敬意を払うということを教えるのは、教師として当然のことだ」と述べ、
指導を徹底すべきだとの考えを示した。
 中山氏は「国旗国歌に忠誠を尽くすというのを教えていないと、外国に行って
恥をかき、ばかにされる。教えないと教え子がひどい目に遭うということを理解して
ほしい」と述べた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050305-00000123-kyodo-pol

「国旗国歌に忠誠を尽くす」行為ならば、やはり思想表現行為じゃないか。

「外国に行って恥をかき、ばかにされる。教えないと教え子がひどい目に遭う」と
いうのもこじつけ臭い。それなら起立だけで十分。ちがう?


640 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/06 02:41:34 ID:XaB440K3
>>639
こうしたものは、国家が決めることではないだろうな。
対抗策として、内の子供には起立をさせませと言う、親の主体的な
固い決意がそろそろ必要だと思うな。


641 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/06 02:43:59 ID:3dj6so68
・・・ 中身読んでからそのままパクってやんの
いつから「URL]が著作物になったのでせう? 

http://headline.2ch.net/bbynews/

全部著作権侵害か?

642 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/06 02:45:56 ID:3dj6so68
12 名前:唯の人 ◆ozOtJW9BFA [] 投稿日:05/03/05 15:47:29 ID:+M+Qe5Kg
日の丸がいけない分けないだろう。天皇に変わる日本の象徴だよ。
大いに振り回せばよい。こんなものに論理も糞もないよ。



トリップがバレてるので名無しと同じ

643 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/06 02:51:43 ID:XaB440K3
>>642
悪あがきは止しなさい。無知でミットもない。
名無し、蟻は関係ないですよ。君の貼りつけた、URLにも書いてあるでしょ。
便所の落書きにも著作権が有ると。それにも増して、2chはIDを
捕捉しているよ。立派な犯罪者の駅のコック巣君。

644 :実習生さん:05/03/06 02:53:40 ID:nYi6qX+T
>>636
そんな筋は全くないですよ、
ハイパーリンクはどこまで行ってもWindows上で言うところのショートカットでしかないから。

事前に制限をかける契約をしていない場合、
文書自体を転載しないand法律上問題のあるやり方でない限り
どこからであってもハイパーリンクは貼れます。

645 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/06 02:56:09 ID:XaB440K3
>>644
そうした、法的根拠は何処に有るのかね。自己の思いだけでは胃管ともし難いが。

646 :実習生さん:05/03/06 02:58:18 ID:nYi6qX+T
>>645
CDなどのメディア自体に著作権がないのと一緒ですが

一応本業なんですよ、コンピュータ/ネットワーク関連が

647 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/06 02:58:45 ID:XaB440K3
>>644
そして、無用の長物君のこの>>642 コピペも全く筋はナイト言えるのかね。
解凍は如何に。

648 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/06 03:01:12 ID:XaB440K3
>>646
全く意味が分からない。ビール瓶の入れ物は瓶だと言ってもし方がない。
法的根拠を求めているのだが。

649 :実習生さん:05/03/06 03:03:03 ID:nYi6qX+T
>>647
コピー&ペーストについてはケースbyケースですよ

ただし、現時点において両者間に金銭が伴わないので著作権法で訴えるとなると厳しいですけどね。

650 :実習生さん:05/03/06 03:03:52 ID:nYi6qX+T
>>648
だから、それが法的根拠ですよ

紙に著作権がかかりますか?

651 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/06 03:04:46 ID:XaB440K3
取りあえず、言ってみただけだから、そう深刻になるな。ここは、
法律板ではないよ。まー引用は程々にしているのが一番だよ。
と言う事でこの話は終わりだよ。君が代の不合理性の糾弾が大事だ。
最近特に大事になってきた。

652 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/06 03:07:53 ID:3dj6so68
80 名前:実習生さん[sage] 投稿日:05/02/06 18:24:14 ID:7FfadN66
>>79
制服が導入された直接の理由のソースをUPして下さい。まだですか?

82 名前:唯の人 ◆ozOtJW9BFA [] 投稿日:05/02/06 20:07:40 ID:q9lMqrRb
>>80
ソースが必要ですか。まーこの当たりで如何ですか。
http://www.okayama-ap.or.jp/study/school.html
http://www.warbirds.jp/kiyochan/tanksoza12.html


   ↑(貼ってるんですけど・・・)
   ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
岡山県アパレル工業組合
http://www.okayama-ap.or.jp/study/school.html
>なぜセーラー服が女子の制服になったの?
>  女子の学生服は男子のものに比べて多くの紆余曲折をへて発展しました。
>椅子と机には和服は不都合で、裾の乱れを隠すため、振り袖に袴着用が認められました。
>セーラー服というと一般的には「水兵の服」というイメージが強いのですが、

>以前のヨーロッパでは男女を問わず、子供服として流行していました。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
>これを体操服として導入しましたが、関東大震災後の洋装化の波の中で、急速に制服として定着していきました。



653 :実習生さん:05/03/06 03:08:43 ID:nYi6qX+T
>>651
ああ、結局理解できなかったのな

自分がよく理解できていないことに下手に首突っ込まないように

654 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/06 03:10:34 ID:XaB440K3
>>652
アポーンの無用だな。

655 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/06 03:11:43 ID:3dj6so68
>>654
どうぞ御自由に

自分は許可を取って貼ったんでせうな →>>652

656 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/06 03:18:19 ID:3dj6so68
スレも板も無視していきなりH−2の話を延々した者が言うか?

バカの記念に>>651をとっておこう いつでも「貼れる」ように

657 :実習生さん:05/03/06 10:30:28 ID:BLxKArvV
日本産ブランド果実を韓国が無許可で大量生産、逆輸入が問題に
http://www.geocities.jp/fd8reke/img2005/20050228wbs.jpg


日帝へ復讐ダ MeToo戦略ダ ベンチマーキングニダ  ウェーハッハッハ
  , -―-、、     , -―-、、    , -―-、、     , -―-、、
 /  ∧_∧  /  ∧_∧   /  ∧_∧   /  ∧_∧ .
 l  <丶`∀´> l  <丶`∀´>  l  <丶`∀´>  l  <`∀´丶>
 ヽ、_ フづと)'  ヽ、_ フづと)'   ヽ、_ フづと)'   ヽ、_ フづと)
〜(_⌒ヽ   〜(_⌒ヽ    〜(_⌒ヽ   〜(_⌒ヽ
   )ノ `J      )ノ `J       )ノ `J      )ノ `J



658 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/06 10:51:01 ID:XaB440K3
>>655
子供みたいな奴だな。それより、>>652は私の許可を取って貼りつけたのだろうな。


659 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/06 13:16:06 ID:3dj6so68
         __________________
         ./( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/|
         /( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/ .|
        ./( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/  |
       /( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/  / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ./( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/  / <  ・・・・・・プッ
      /( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/  /   \_________
     ./( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/  /
    /( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/  /
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  /
    |      『プッ』詰め合わせ      | /
    |________________ |/


660 :実習生さん:05/03/06 20:16:01 ID:zIRKBWhr

ttp://6720.teacup.com/fuzita/bbs

先生方は忙しくて2ちゃんどころではないようで。

661 :きゅーじう:05/03/07 19:25:17 ID:N5ot7+Dc
まだ書きかけだけどいいや。@おべんきょ中もはずしてしまった。人間だれだって
おべんきょ中だし、かえっていやみったらしいような気もするので。

おいらと招き猫さんの態度の違いはおいらが事態の表層しか見ないことに対し
て、招き猫さんはその底流にあるものを見ようとしている点だ。おいらが表層か
らしか見ようとしないのは、もちろんひとつには、おいらが単に朝日新聞の、こ
れに関する社説をちょっと見て、なんとなく関心をもったのがきっかけであると
いう、スタートの軽さににも関係しているが、いまひとつの理由は、陰謀史観的
な発想にうんざりしているという面がある。
(おいらが表層しか見ないといういいかたは多少正確さを欠くし、また正直でもな
い。これは、別にふれる機会があれば。)

招き猫さんの場合には、自身が本質と信じるところのものでぐいぐい押してきて
いて、その点でおいらなんかは好感を持っているわけだが。
(立原さんの場合はそうじゃないにおいを嗅ぎとってしまったので喰い下がってみ
たりした…あまり相手にされなかったけれど('A`))

662 :きゅーじう:05/03/07 19:26:59 ID:N5ot7+Dc
ただ、本質論てやつは、ややもすると具体性を欠きわかりにくい話になってしま
うわけで(↑まさに上の方の文章などが…自戒も込めてね(^_^;))、じゃあこの件
によって隠蔽されている犯罪行為ってなに?ということが聞いているほうの疑問
だなぁ。

招き猫さんは処分とか、それ自体にはあまり問題というか、そも強い関心はない
という。すると、関心は、そのもっと大枠、政策の形成過程とかそういうものだ
と推測できる。

そこで招き猫さんの発言から、勝手に推測(憶測?)して大胆にストーリーをつなげ
てしまうと:

とある犯罪的な行為/事象を隠蔽する手段として国家国旗の法案をはじめとする、
一連の政策をうっていった。例えば警察の組織的な犯罪など。その、政策の形成
過程に無自覚に、処分を支持する人、教師を批判する人は結果的に「歴史の犯罪
者」となりうるのだ…

我ながら変なストーリーだ…

招き猫さんの議論でつかみにくいのは、道徳的な不整合に対する批判の議論と、
こんな教育観ではこれからは通用しないという批判の議論が、ごっちゃごっちゃ
に出てくるからではないでしょうかね?


663 :実習生さん:05/03/07 22:21:02 ID:T2XPuBi0
招き猫と立原・・・猫と立・・・ネコとタチ  プッ


664 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/07 22:43:38 ID:yqc7iR1j
きゅーじう氏へ

猫の解剖ありがとうございます。嫌味でなくて、これからもどんどん腑分けしてください。
どんな風に読まれているのかは大変興味あります。たとえ、それが誤解であったとしても。

一つだけ、論点として

旗歌擁護派の人は、それらが「政治的」な問題として為政者から迫ってきているという
歴然とした事実を完全に無視しているようです。歴史的な背景や国民の感触には、都合よく
リンクさせるんですが、政治的な問題としての連続性は完全に看過されています。

旗歌法が成立して、指導要領により学校教育が規定される。処分者も出る。これが政治的な
問題でなく何なんでしょうね。
政治的な問題であるのだから、政治「性」の連続性こそを核心にとらえて考えないといけない。
例えば次のような問題は旗歌の問題そのものなんですね。しかし、旗歌派は関係ないと言う。。
一体、政治を何だと考えているんでしょうか??
http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2005/03/07/20050307ddm002010174000c.html

共時的な政治的現象はすべて連関していると見なすことは常識だと思います。
しかし、そうではないと言う。証拠を出せと言う。ソースは・・・
政治というのは、どれほど瑣末に見えようと同じ地平で緊密な結びつきを持っているのです。
それは政策的に直接関係しているというようなレベルでだけ言っているのではありません。

例えば、野党との駆け引きの産物であったとしても、それは政治的な力学の現前化だと
思います。

665 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/07 22:44:10 ID:yqc7iR1j
続き

歴史、国民の意識、他国の実情・・・そんなことはどうでもいいことなんです。
政治なんですから。今、この日本で共時的に生起している政治的な現象とだけの
関連性で考えることが大事なのです。

旗歌法や指導要領などの『政治』的な着色がないときにだけ、それら(歴史など)は
意味を持ってきます。通時的な根拠付けと、教示的には操作された世論調査とだけの
網の目で考える愚かさはいかんともしがたい。

なぜ、他の政治的な現象との関連から見ることができないのか、全く不思議でなりません。

一家の休日の団欒。それはお父さんの仕事の調子やお母さんのご近所づきあい。
子どもの学業の出来不出来。愛犬のいたずら。そしてそして・・・

なぜ、分けることができるのか本当に分からない。きっとまた、関係するという
証拠を出せと馬鹿はうるさいのだろうな。。ホント、鬱です。

すいません、愚痴っぽくて。。あきらめモードかな・・

666 :実習生さん:05/03/08 02:25:00 ID:NgqvOMj+
政治性があるとしても、それ以前にホストとしての立場の問題があるわけだ。

667 :リアル攻防:05/03/08 03:35:34 ID:9XyzIwsM
その後ですが、歌わなかった教師達は特に処罰はありませんでした。

ただ一つ気になるのですが、もし私が着席していたら何か指導はあるのですかね?(因みに私は起立はしていましたが歌いませんでした)
そしたら、その思想を吹き込んだ政治経済の担任の責任になり迷惑をかけることになってしまいますね。(その教師は少し左よりです。。。)

はたして、私が起立していた事は正しかったのでしょうか?


とても読みにくく、わかりにくくて申し訳ないです。

668 :きゅーじう:05/03/08 19:26:18 ID:inyN1ITJ
↑こういう生の声は考える際の参考になります。
書き込みどうもありがとうございます。

リアル攻防さんご自身の卒業式だったのでしょうか?
だとすればご卒業おめでとうございます。


>そしたら、その思想を吹き込んだ政治経済の担任の責任になり迷惑をかけることになってしまいますね。

>はたして、私が起立していた事は正しかったのでしょうか?

まじめな人柄がうかがえてよいですな。好感をもちました。

669 :実習生さん:05/03/08 20:14:21 ID:xxcL4OAi
>>667
今の所、教師は生徒に起立するように指導する事を求められています。
生徒が起立しなければ指導不足という事になるでしょう。その指導不足の点について
教師になにか影響はあるかもしれません。場合によっては研修に参加する事になるかも
しれません。

生徒が起立しない事の理由を全て教師の指導不足としてしまうのは、あまりに生徒の
自主性を無視した話だとは思いますが、一方でこれまで過去に、本来なら生徒に起立するよう
指導する事を求められているのに、その逆に起立しないように指導していた教師もいました。
これはこれで、教師が起立するように指導していたのに生徒が自分の考えで起立しなかったという
事ではありませんから、生徒の自主性を重んじた結果とはいえないと思います。

このように現在は、姿勢の異なる教師が混在しているのではないでしょうか。
教師に対する、あなたの気遣いは分りますが、あなたはあなたの判断で行動した事に
自信を持てばいいと思います。教師への評価は教師の問題でしょう。
教師自身がこれから解決すべき問題だと思います。

670 :実習生さん:05/03/08 21:02:05 ID:5l7qfe27
>>667
歌わないのはまあ、良くあること。
日教組組織率たぶん全国最下位の県で、
全校集会で音楽の先生が熱心に君が代の指導してた俺の学校でも、
余程糞真面目な奴以外歌わなかったからな。
ちなみに俺は糞真面目www。俺の学校荒れてたしwww。
当時は政治問題だったなんて、ネットも無かったし、夢にも思わなかったが。
まあ、そんな気にすることでも無いでしょ。

幼稚な行動をとる狂死が大問題なんであって。

671 :実習生さん:05/03/08 21:31:18 ID:5l7qfe27
ν速+の中山文科相の国旗国歌敬意スレで、
中々強い人が来てるな。
一見国旗国歌反対派なんだが、
多分、釣りなんじゃないかと思うんだが・・・。
自分の前レスの番号名乗ってる人。

672 :実習生さん:05/03/08 22:03:56 ID:8jpbkpm3
671なんだが、何かマジっぽいんだけども、
同時に幼さを感じるレスをしている。
トリップもつけたみたいだし、
こっちに来てもらったら、
議論が中々面白くなるかもしれん。
ID:nN8iWj7Bの人。

でもfusiana引っかからなかったからなぁ・・・。

673 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/08 23:09:40 ID:Jey3mpoG
>>669
少しは、真面目なスレに戻ってきたようです。

>今の所、教師は生徒に起立するように指導する事を求められています。
このことについて、あなたはどの様に考えておられるのでしょうか。
児童の起立の問題に関して、必ずしも教育の場の問題だけとは言い切れない
のでは。
子供の教育は学校だけでは無く、家庭の場での教育も大切で、こと、生活
全般に関わるもに対しては、親の指導も比重が高いはずです。
私も、愚息には、どの様なことが有っても、学校の催しにおける、君が代の
斉唱に対しては、一切の起立を禁止しております。今のところ、教師からの
露骨な干渉は有りません。
この場合、先生には何ら落ち度は無いわけで、それでもとなれば、恐らく、
学科の評価、或いは進学の内申書における不利益をちらつかせての、指導と
ならざる得ないのでしょうが、そうした時代になって欲しくはないものです。




674 : ◆qpjpYBGbH2 :05/03/09 00:14:40 ID:WNFbh6ug
>>671
>>672
向こうのスレでも書きましたが、釣りでも何でもありませんて。
2歳の息子を持ち、今まで余り真剣に考えたことがなかった教育の問題をきちんと
考えてみたくなりました。
お察しの通り、基本的には国旗、国歌の強制には反対の立場です。
叩き、叩かれるのは面白いですよね。
今日は遅いのでまた明日にでも来ます。


675 :実習生さん:05/03/09 00:19:47 ID:/9EEeytS
ひぇぇー! 非常識な親を持った子はかわいそうだ。
子供が真っ当に成長したときはバカにされるだけだが>>673


676 :実習生さん:05/03/09 00:24:46 ID:tjBrt25y
>>675
思い込み激しい人ですから

677 :実習生さん:05/03/09 00:37:29 ID:AZ7oyffl
Exit!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

678 :実習生さん:05/03/09 06:44:05 ID:KKhQu6CY
600くらいからしか読んでませんが、一言。
国歌・国旗を愛する事と、国歌・国旗に敬意を表する事は別の話。
国歌・国旗を愛し、敬意を表すると言う事と、国歌・国旗を強制するというのも別の話。
その辺をごっちゃにしてたら、何の議論もできはしません。

また、愛国心を持つと言う事と、政府を支持すると言う事も、まったく別の話です。
政府の方針が嫌いだとかおかしいなどと考える事と、「反日」であるという事は、まったく関係有りません。
私は愛国者だという自負がありますが、それと同時に反政府思想の持ち主でもあります。

679 :実習生さん:05/03/09 06:57:05 ID:al9mx2t4
>>673
教師の人権や自由をどうこう言う前に、
子供の良心の自由を尊重してやれよ。

家庭でするべき教育が出来てないからこんな輩ばかり増えるという最たる例だなぁ。

680 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/09 10:28:41 ID:izbsWDKz
>>679
本来、こうした、君が代や日の丸に関する教育は、小さな頃からの家庭内における
教育に関わるもので、それさえしっかりしておけば、学校における問題ではない
と考えている。人が君が代を起立斉唱することを妨げはしないが、本人もまた
不起立不斉唱を妨げられる必要の無いことを知らしめる事は大切なことです。

それには、子供に十分な納得と説明を繰り返し行う必要が有ります。
如何に、日本に有る、最高の決まり事に反して、日本を駄目にして行く
呪いの歌であるかを、愛情をもって教え込む必要が有ります。

681 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/09 10:35:36 ID:izbsWDKz
>>675
自己の無知から、非常識、常識と言う根拠のない、占いのようなもので、
子供を教育、いやこうしたものは教育とは呼ばないのでしょうが、適当な
言葉が見付かりません。しかし、子供を育てる、いや育てるより、勝手に
育つと言った方が良いのかも知れませんが、その結果、根拠もなく、
先生の言われる通りの規格人間が育ち、それが、自己と違うものを虐めたり、
バカにする。ここに日本の縮図が出来上がります。

682 :きゅーじう:05/03/09 10:51:46 ID:EAXtHISQ
ちとくいついてみよう。

>>680

前段は基本的に同意。

>それには、子供に十分な納得と説明を繰り返し行う必要が有ります。

一般論としては賛成だけど、よりによって君が代日の丸でそんなに
がんばんなくていいなじゃないの?というのが、おいらのセンス。
ま、それはそれとして。

>如何に、日本に有る、最高の決まり事に反して、日本を駄目にして行く
>呪いの歌であるかを、愛情をもって教え込む必要が有ります。

君が代は、結局天皇賛歌みたいなもので、それは、憲法をそのひとつとする
近代の主権在民の理念とか、そゆ考え方一般と対立するから、という
理解でいいわけですか?

683 :実習生さん:05/03/09 10:59:11 ID:qF9y/sjF
>>681 文の「先生」を「唯の人」にしても、文章は成立するのよね。子供かわいそう、創○学会の家庭に生まれた子も同様なんだろうけど。

684 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/09 11:28:43 ID:izbsWDKz
>>682
>がんばんなくていいなじゃないの?というのが、おいらのセンス。
そう言う考え方も、当然蟻です。否定はしませんよ。
只、言えることは、それでは意思有るものに引きずられて行くことは間違いないでしょう。
戦犯、牛食い武部が日本を天皇の国と発言しました。今まで無かった発言です。
そろそろ、そうした発言が容認される雰囲気を政治家達は敏感に嗅ぎ取っているのでしょう。
これに対して、マスコミも国民も反応が有りません。そうすれば、これを基準として
もう一歩突き進んでくるでしょう。詰まりはなし崩しですね。

>理解でいいわけですか?
そのように理解していただいて結構です。


685 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/09 11:44:44 ID:izbsWDKz
>>683
そうした考えが、北朝鮮に通ずるのだよ。
今、日本は北朝鮮を笑っているが、既に日本は北朝鮮を経験しており、
彼らのお手本で有ったことを忘れてはいけないですね。

過去の栄光を忘れられない者達が、今息を吹き返そうとしている。
キム豚に、天皇を限りなく重ね合わせようとの思いが始動し始めています。

歯に一点の黒い虫歯の痕跡が有っても、放置すれば何れ根腐れをおこし
全滅をすます。君が代は、その一点以上に根腐れの要因となります。
日本の中枢の政治家が、日本を天皇の国と公然と叫びだし、このままでは
何れ、現人神の出現となることでしょう。ナイト思いながら、ズルズルと
有るに向かうのが日本です。

686 :きゅーじう:05/03/09 11:57:33 ID:EAXtHISQ
>只、言えることは、それでは意思有るものに引きずられて行くことは間違いないでしょう。

こいつは憶測ですけれどね、唯の人さんからみれば、ファナティックなウヨよりは
おいらのような、一件穏健なウヨの方が流されやすいし、実は危うい、という
感覚があると思うのですな。
歴史的にみても、そういうことはままあると思うし。
こいつはおいら自身の自省でもあります。

おいら自身は、そういう方向性への歯止めに、あまり君が代/国家という事項はもともと
向いていないんじゃないかという感覚があります。
(ならどういう事項がふさわしいと信じているのか?についてはスレからはずれる
気がするのでふれませんが)
もともと「歌」てもの自体が「合理的な思考で整理整頓」という発想と反りがあわない
と思うので。

687 :きゅーじう:05/03/09 12:54:01 ID:EAXtHISQ
あじゃぱ
誤り訂正:
誤:
あまり君が代/国家という事項は…
正:
あまり君が代/国歌という事項は…

688 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/09 12:58:55 ID:izbsWDKz
>もともと「歌」てもの自体が「合理的な思考で整理整頓」という発想と反りがあわない
>と思うので。
色んな考えが有ってしかるべきだと思います。
私の場合は、曖昧で情緒的なものであるからこそ、多くの国民を一つの方向に
向かせる手段となり得るのではと考えています。論理的に定義されたものには、
定義に賛同したものしか従いません。君が代と言う曖昧な、しかし、確実に
天皇の賛美であることは間違い無い歌を推し進めることは、そうした方向へ
知らず知らずの内に導くと言う事です。そうした土壌を作り上げて、実際は
別の手段で、例えば法律で、日々の言動で、報道で実効を上げて行く。
根腐れを起こすものは取り除かなければならないと言う考えです。


689 :実習生さん:05/03/09 13:07:04 ID:SASMOOdJ
合理的な思考で考えたら、歌なんて必要ないよ。
文化なんて意味がない。エンタメは生産性もない。無意味。

住み難い辺境に済むのなんて非合理も甚だしい。
みんなで都会に住めば、インフラにかかるコストは格段に減る。
結果として、エネルギー消費も格段に効率が良くなる。
環境問題はもはや一刻を争う。即刻田舎に住むのを禁止すべき。

日本人が牛肉を食べるのをやめれば、世界中の飢餓が防げる。
肉類は非常に生産性が悪く、非合理きわまりない。
毎日の栄養がとれればいいのだから、非効率的な食料生産はやめるべき。
今日もどこかで誰かが飢餓で死んでいる。美食禁止法を作るのが先だ。

整理整頓万歳!

690 :きゅーじう:05/03/09 13:41:17 ID:EAXtHISQ
議論/会話の前段として

>688
>色んな考えが有ってしかるべきだと思います。

これは唯の人さんがいくどとなく表明されているので、おいらも
同じスタンスであるということを表明しておきます。
これを通して唯の人さんの考えを肯定も否定もしたいわけではなく、
この件に関して自分と違う考えをもつ方と議論/会話をして共通の
部分や違う部分を詰めてみたいという、おいら自身の只の興味によってます。
それにつきあうのにさほど関心がなければスルーしていただければ
と思います。その場合は私もうち切りますので。

もひとつ、唯の人さんが反対する理由が、もっともオーソドックス
だと思うので、そういう人の話を直に聞いてみたかったというのもあります。


>もひとりのファンの招き猫さんへ

招き猫さんと話すことも、やはり同様に関心はもっているのですが…
おいら自身もああいう高踏的な話の広がりは好きなのですけれど。
おいらも好きに話しているとすぐスレ違いになってしまいそうなので、
漂流しまいと錨をおろすのについつい気を遣ってしまいます。
また別なところでそういう話をする機会があればいいな、と思ってます。
招き猫さんにいわせれば、そんなこと気にすることないだろう、てとこ
だと思いますが、これもおいらの性分なものでして…

691 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/09 13:45:18 ID:izbsWDKz
>みんなで都会に住めば、インフラにかかるコストは格段に減る。
こうした考えは非常に危険ですね。現代文明と言うのは一見、進歩のように
見えますが、実は、逆に崩壊への序曲ではないかと考えております。
効率とは、無駄と考えるものの排除でしか有りません。ここでよく注意して
いただきたいのが、「考える」です。「考えない」ならば無駄ではないわけです。

何が言いたいかと言えば、「考えない」 ことが大切だと言う事です。
日本のような地震国家において、必ず地震が来る国家において、富の集中は
非常に危険で、集中により得られる利益以上に、一旦事が起きれば失うものは
大きいです。これは国家の体制でも同じ事で、権力を一つにすることの
危険性は嫌という程、日本は体験してきております。リスクは分散して保持する。

痴呆に分散して棲み、インフラにコストをかけない方法をかんがえる。
これが青海です。国家でも三権分立を重んじ、天皇と言う集中機構をなくし、
リスクを分散する。これが政界です。


692 :実習生さん:05/03/09 13:55:22 ID:SASMOOdJ
リスクの分散と合理化は相反するものだよ。
どっちかを上げればどっちかは下がる。負の相関関係にあり、決して両立するものではない。

もう一つ言えば、居住区の分散を強制することは出来ない。
今、田舎に住んでいる人は、非合理を承知で郷土に執着しているにすぎない。
郷土愛を無くすようにすれば、一番合理的な場所に住むのが自然だろう。

693 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/09 13:59:39 ID:izbsWDKz
>日本人が牛肉を食べるのをやめれば、世界中の飢餓が防げる。
>肉類は非常に生産性が悪く、非合理きわまりない。
無理して牛肉を食わないことはには賛成です。直接、穀類を食する方が
多くの人に食物が行き渡り、飢餓も減るでしょう。自然に放牧した、
硬い牛肉は食う。これが盛会でしょう。生き物を弄ぶ、人間には必ず
報いが来ます。牛に自分の骨の粉を食べさせて増産する。この酬いが
狂牛病の警鐘です。人に人の骨を砕いて食べさせるようなものです。

694 :きゅーじう:05/03/09 14:14:14 ID:EAXtHISQ
↑おいらも大賛成だ。こういう意見が大きくマスコミで
でてこないことのほうが、よほど言論の自由が損なわれている
事態だと思っているのだけれどねぇ…。

695 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/09 15:27:58 ID:izbsWDKz
>>694
生活して行く上での、人間の思いは誰しも同じですね。
賛同もあり、異論もある。そこに、議論の意義が有りそうです。

696 :無用 ◆dSyiCdL0G. :05/03/09 17:41:42 ID:KvW+fnL4
今日は平日のはずだよなぁ へぇ〜

国家による強制は許されません 憲法に規定されている人権の侵害にあたります が
親によるものは別です   ?   親による虐待事件がなくならないわけだ

さてと
「日の丸・君が代」強制問題を国連に通報
http://www003.upp.so-net.ne.jp/eduosk/kokuren-tuuhou.htm

餓死や難民の問題と並んで↑が一緒にファイルされると思うと泣けてくる

697 :実習生さん:05/03/09 19:49:15 ID:1QCFNSm7
まぁ国連もそれどころじゃないでしょう

698 : ◆qpjpYBGbH2 :05/03/09 20:22:15 ID:WNFbh6ug
初めましてです。
>>673
俺も、君が代斉唱の強制には断固反対の立場です。
それは、日本という国や、その歴史についてどう考えるかという問題は、
誰に強制されるべきものでもなく、小学生だろうと成人だろうと等しく、
自分自身で判断すべきだと考えるからです。
従って俺には、親が我が子に「起立を禁止する」というのは「起立を強制する」のと
同じことに思えて、「唯の人」さんの論理がわかりにくく思えました。
親と学校という主語の違いはありますが、子どもをどう育てるか、という文脈では
同じことだと思いますので、その辺の考え方をもう少し、補足的に説明して頂けると
ありがたいです。

ちなみに、俺の考えはこうです。
「自分で判断すべき」とはいえ、判断する基準を大人ほど持っていないことが多い
子どもに対しては、彼、彼女自身が判断できるようにサポートするため、ある程度の
アドバイスが必要だとは思います。親が自分の考えを押しつけるのではなく、
「判断するのはお前だぞ」という大前提を何より大事なこととして伝えながら。
アドバイスの内容は、子どもの年齢や精神的な成長によって変えていけばいいと思います。


699 :679:05/03/09 21:02:34 ID:al9mx2t4
>>680
>不起立不斉唱を妨げられる必要の無いことを・・・

それについてどう感じるかはその個人の考え方であり、
第三者から導かれたり押しつけられるものではない。
特に年端もいかない子供にとっては親や先生から見聞きすることは絶対であり、
自我や自主性をもつみ取ってしまう可能性すらある。

>子供に十分な納得と説明を繰り返し行う必要が有ります

これについても子供が納得するまで繰り返すと言っているのと同じ事でしょう。

よって、君がやっていることはまさしく洗脳である。



700 :実習生さん:05/03/09 21:08:48 ID:tjBrt25y
主催者側は客が主催者側の意図に反する行為をした場合、排除することができる。
というのが「営業妨害」として「商法」で規定されている。

この点から考えた場合どうだろうか。

701 : ◆qpjpYBGbH2 :05/03/09 21:46:41 ID:WNFbh6ug
>>700
そもそも、卒業式を誰が「主催」するかも、学校によって違うのでは?
俺の高校卒業式(だいぶ以前ですが)は、3年の生徒が全ての式次第を決定して行いました。
君が代斉唱はなし。式次第を話し合った段階で「君が代どうしよ」という議論自体が
起こらなかったからです。(もちろん、日の丸、君が代が一般の卒業式の標準装備ということは
認識してましたが、自分たちで作る卒業式にどうしても必要なものを挙げたときには、
当然ながら見向きもされませんでした)
あれが「生徒主催」と言えたのかどうかは、今、判断できませんが、卒業式にもいろいろ形はあるわけで。
生徒主催で、「日の丸を無理やり掲げようとする教師は強制退去」「都教委のお目付け役も退去」とか?


702 :実習生さん:05/03/09 22:00:38 ID:tjBrt25y
>>701
これは推測の域を出ないけど、
書類上、生徒主催は認められないんじゃない?

703 : ◆qpjpYBGbH2 :05/03/09 22:15:48 ID:WNFbh6ug
>>702
のような気はする。

704 :実習生さん:05/03/09 22:28:39 ID:loxCFG4p
卒業式は学校行事としてプログラムされている。
主催者が学校以外であるわけがない。

705 : ◆qpjpYBGbH2 :05/03/09 22:36:33 ID:WNFbh6ug
法令上はやっぱりそうだよね。

人口密度低い。

706 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/09 22:37:16 ID:3kZ0XTzA
きゅーじう氏へ

あまりほめられることがないので少々面映い感じがしてます。
共産板の「君が代」スレではさんざん議論したので、本質的には目新しい視点だと
思える意見が歌旗擁護派からは聞けないのが残念です。さて、その共産板で
しかられることも度々ありました。反対派でも論理的に整合性がないと思ったり
党派的な教条主義で主張していると感じた意見には容赦なく指弾しました。
その結果、共産板でも猫に同調する意見が全く出てこなくなり、そのことで
責められもしました。「オマエだけが正しいのか?」とか。。

基本的には多数派工作を念頭に置かないし、きゅーじう氏のような気配りもないので
孤立無援には慣れっこになってしまいました。しかし、せめてバーチャルなここだけ
でも本当に自分が正しいと思ってることを言いたいと思います。これは変わりそうに
ありません。

国旗国歌が法的な根拠を持ち、指導要領によって教育の現場で義務化されるということは
政治的な問題なんですね。従って、君が代や日の丸『そのもの』に対する関心より、それを
法律で根拠付ける動機や目的に『だけ』関心があるのです。

707 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/09 22:37:40 ID:3kZ0XTzA
続き

政治的な問題であるのだから、過去の慣習や伝統などは全く無意味なことになります。
それが、今の時代に法律として制定されるようになった動機と目的だけが重要なのです。

慣習や伝統、歴史、マナーなどなどで正当化するような思考は倒錯的だと断定したいです。
なぜ、多くの慣習や伝統などの中から旗歌だけが法制化されたのか?

外国でも同様だとか。。百歩譲って、もしそうだとして、なぜ外国に倣わなくてはいけないか?
別の機会にはくだらないナショナリズムを出すくせに。。

いくら、トンチンカンな整合性のなさを指摘しても一向に意に介さない。それで「キレル」こと
があります。

誰でもいいんです。旗歌を擁護する『『まともな』』意見を聞きたいと思っています。
法制化を正当化する真実を知りたいだけなのです。職務に粘着することで本質論を回避する
のには付き合いきれない。だから「口パク」なのです。

「本当」を語って欲しい。ただ、それだけのことです。お世話になります。

708 :【国歌の一般的な歌い方】>677:05/03/09 23:03:12 ID:TTNow7g/
http://zenkyoto68.tripod.com/kyoikucyokugo01.htm
【国歌の一般的な歌い方】茨城県水戸市出身・水戸得手公先生談
これは、もうね、どっちの国歌を歌っても良いです。
どっちーもどっちです。
寸分違わず同じですから、意味も品格もポリシーも同じようなもんですから。
両帝国の国民は狭く汚い小屋で飼われて「労働中毒」にされた挙句老後も何も無い生活ですから。
サリン部隊や731部隊がこの国家の究極のポリチーです。
何しろ、年端も行かない若者を特攻させて生き延びた破廉恥国家ですからね。
でいま、東京都で流行っている国歌の歌い方は自分の好きな部分を混ぜて歌う歌い方ですね。
例えば
「君が代は、しょこしょこ、コケのむすまで麻原ショーコー千代ショーコー」という風に歌います。
もうそれで良いですから、
もうね、
それが一般的ですから国歌なんてもんの歌い方は、へ?。


709 :ライオン丸:05/03/09 23:25:57 ID:qF9y/sjF
招き猫氏へ。言いたいことはなんとなく分かるが、ここのスレにいる歌旗擁護派は元々政府支持派ではない人の方が多いと思う。むしろ国旗国家法反対論者も多い。互いに全然違う問題を見てる訳だから、あなたの望む論争は今の参加メンバーでは成立せんと思うよ。

710 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/09 23:32:43 ID:3kZ0XTzA
>互いに全然違う問題を見てる訳だから

というより、やはり本質論を回避していると思います。分かってるんだけど、
なんか気に入らない。
教師の態度は横柄で唯我独尊と感じるとか。もっと率直に言えば、教師を叩きたい。
だから、その理由として歌旗問題を事後的に理由としている。そんな印象も強く
持っています。

711 :実習生さん:05/03/09 23:36:57 ID:1QCFNSm7
>>710
人様々でしょう。私はもともとは国旗国歌法に反対とまではいかないまでも、
消極的でした。でも、決まった事はしょうがないから従おうというだけです。
そういう風に教育されても来ました。その教育の当事者の教員が
不起立というのは如何なものかというだけですね。

712 :実習生さん:05/03/09 23:40:52 ID:ipipNirT
本質論もくそも、決められた仕事をしない極左教師が
のさばってる事がこの問題の「本質」だろ。

まあ、この問題が教育板で論議されていること自体、
極左教師の問題を浮き彫りにしているともいえるな。

ゴタゴタ言う前に自分の身分を考えろって話だ。

あと、思想云々の話は政治思想版で。
国旗国歌を尊重しない教師たち
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1108228549/l50


713 :実習生さん:05/03/09 23:46:57 ID:AZ7oyffl
>>696
> 今日は平日のはずだよなぁ へぇ〜

都立の一部の高校は分割後期の試験日のため
休みの学校あり。

714 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/09 23:49:19 ID:QuCuwUuZ
自己決定権を安易に口にする者は、
「人の自己実現の重要な要素である職業の倫理から、人間性や人間の動機に関する現実」を排除する。
要するに、
自己決定権の乱用は自立的な意思決定の覚束ない人々の利益を押しのけ、社会問題として定義される問題と
倫理問題として定義される問題との間に楔を打ち込み、社会的弱者に対する重要な社会的関心すら減じてし
まうのだ。
自己決定原則それ自体に重大な欠陥があるという本質的な批判を招く危険を、恥も外聞もなく犯す理由は何故か。
人権を喚き散らすことで守ろうとするものが、実は人の尊厳などではなく、ただの私利に他ならないからだ。



715 :無用 ◆MUYOxpPRF. :05/03/09 23:56:36 ID:KvW+fnL4
(こっちも鳥替えなきゃ)
近頃は歌旗よりも「人権擁護法案」と「自民・憲法改正案」の方が緊急課題
ちなみにワシ両案とも不支持(いちいち言わないとすぐ認定されるのがうるさい)

どうでもいいが人には遊びも真剣にと言った者が
くだらない「変名」での自己擁護など下の下 人として「欠格」
誰が言っても正しい事は正しい しかし他人への説得力はない

716 :苦労医者:05/03/10 00:01:02 ID:hNTrS6/g
娘のいってた米国小学校は入学式も卒業式もなかった。
でも一年中、毎朝、(神のもとのに 合衆国に忠誠をちかいます)と誓いの言葉をいい続け、
大リーグ野球出場の日本人選手を見に行くと、試合開始のたびに米国国旗掲揚と国歌斉唱だった。

これらは日本ではほとんど報道されていないのが不思議だ。


717 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/10 00:01:54 ID:yxkw1sDR
ああー! いいなぁその鳥っ符

718 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/10 00:02:07 ID:4Uy+YWpX
>>711
私の言いたいことは、あなたのような人が非難されるに値するということ
ではないんです。むしろ、あなたのような人まで味噌糞にされる可能性が
あることも問題の一つです。
だいたい極左教師なんかいないでしょう?

ただし、一言だけお願い
どんな教育的な行為も意味があります。それを見ないで同列に語ることは
危険です。だいたい、道徳ばかりを口にするのは危険ですね。

そんな人間(道徳、マナー、礼儀)が人権を指弾するという滑稽さを重要です。
もちろんスルー、無関心も。

719 :フリ衛門:05/03/10 00:08:38 ID:4Uy+YWpX
>くだらない「変名」

これからも使うかもしれないなぁ。
どうでもいいレスをするときには。あと、切れた時

720 :無用 ◆MUYOxpPRF. :05/03/10 00:11:05 ID:s5xqfp9m
>>717
「見知らぬ国」←

時間はかかる

721 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/10 00:12:42 ID:4Uy+YWpX
>人権擁護法案

これは全く糞ですね。
ロッキードの時の証人喚問での人権云々を思い出します。
結局は巨悪を守るためにだけ機能するでしょう。

722 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/10 00:14:51 ID:yxkw1sDR
礼儀知らず、不道徳、アンチマナーが人権を主張するとはコリャ如何に プゲラッチョリーノ

723 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/10 00:21:32 ID:yxkw1sDR
人の尊厳と社会正義の調整を迫られたとき、人はどのような思考を手繰るべきか・・・

不起立教師の唱える「人権」なんぞ、正体は「押し付け反対」だからな。笑っちまうぜい。


724 :実習生さん:05/03/10 00:23:57 ID:4DMIzqHW
その教育ってのは「<国/都道府県/市町村/学校法人>が思う」
という接頭辞がついているはずなんだよなあ。
で、そこの労働従事者のはずなんだよなぁ。

本質論を語るってことならこういうのもありよね?

725 :無用 ◆MUYOxpPRF. :05/03/10 00:36:46 ID:s5xqfp9m
>>713
特定の「教員でない者」へのものだから気にしないで(地域外への出張があるお仕事の)

726 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/10 01:18:22 ID:4Uy+YWpX
>>724
本質論なら、<教育>と<経営>を分けて考えることから始めないといけない。

727 :キチガイウヨクに斉唱強制されたら、このように歌え!:05/03/10 02:59:03 ID:wuZac3pw


き  み が  あ よ  お  わ
kiss me, girl, and your old one
ち  よ  に い い や ち よ  に
a tip you need, it is years till you're near this
さ   ざ  で   い  し  の
sound of the dead "will she know
し わ お と な り  て
she wants all to not really take
こ  け の  む う す う  ま あ で
cold caves know moon is with whom mad and dead"

訳:
 僕にキスしたら君のその古臭いジョークにも(サヨナラの)キスをしておやりよ
 君に必要な忠告をあげよう 死者たちのこの声が君に届くまで何年もかかったんだよ
 「国家ってのは本当に奪ってはならないものを欲しがるけど
 そのことに気がつく日が来るんだろうか?
 冷たい洞窟だって知ってるんだ
 (戦争で傷つき)気が狂ったり死んでしまった人たちを
 お月さまはいつも見てるってことを」

728 :実習生さん:05/03/10 03:28:39 ID:4DMIzqHW
>>726
繋がってないように見えて密接に繋がってますぜ、旦那。
所詮サービス業ですからな。教育業は。

結局教えるのが人間であり、且つ資本主義社会である以上
「飯の種はどこから出てんねや」って話になるわけだ。

729 :実習生さん:05/03/10 09:43:12 ID:8uNM/7rH
>>726
「本質論」という言葉の捕らえ方によって代わってきますが、
分けて考えると「木」しか見えず、分けなければ、「森」の一部になってしまう。

おそらく、あなたのところの「本質論」は、机上論になり現実世界からは乖離した
ことになりそうな気がします。

まぁ、「飯の種はどこから出てんねや」って話も考えてよってことです。

730 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/10 09:53:42 ID:JjtbnzUs
>>728
一見まともな御意見なんですが、現実は少々違うように思いますよ。
例えば、大学。教育や研究の独立、自治は一種のものさしになります。
経営者が干渉するような大学はレベルが低すぎな大学ばかりで完全に落ち目です。

「首都大学 東京」の例はご存知でしょうか?
石原が思想統制を目論んで『レッドパージ』してます。実際にクビになる教師の問題より、
そのような大学の体質に嫌気が差して有能な教員が辞めていってます。そのため、優秀な学生も
他大学の大学院へ行かざるをえなくなっています。
もちろん、受験生の間でも不人気NO.1なのは受験界の常識みたいです。
(偏差値が下がってるから、何も考えてない勉強する気のない生徒には狙い目になってるような。。)

私大も同様です。経営者(理事会など)は学部の再編成などの決定権を有しているんでしょうが
教授会を無視するようなところは二流三流で論外です。
例えば、慶応大学。あそこは「小田実」に授業をやらせている。(今は違うかもしれない)
そして、その正規の授業の一つとして、共産党の志位委員長に講演、質疑応答を認めた。

大学は違うと言われそうです。

私立の中高でも大枠でも同じような傾向にあります。
有名な進学校では経営者は基本的に教育には干渉しない。金は出すけど口は出さない、
というのが一流のものさしになります。西では灘や甲陽が有名でしょう。
バックは酒屋なんですが、基本的には口を出さない。しかし、教育の責任者(管理職)
は創立の理念は尊重している。結びつきとはそのようものです。

二流三流を念頭において考えているのは、公教育、日本という国をそのようなレベルにしたいから
ですか?

できるだけ具体的な事例も添えて反駁をお願いします。


731 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/10 09:58:49 ID:JjtbnzUs
>>729
>おそらく、あなたのところの「本質論」は、机上論になり現実世界からは乖離した
 ことになりそうな気がします。

メタフォー(樹を見て・・)と抽象的な断定だけで、具体的な論の展開は全くありません。
ぜひ、具体的に反論してください。

残念なことに、批判の内容そのものを演じてしまっているという滑稽さしか
伝わりません。あなたこそ「机上論」だけしかないのは、なぜなのかという
ことです。

732 :実習生さん:05/03/10 10:16:08 ID:X6Uv4Qmx
高校と大学を比べてどうする? 教育目的が違うやろが。そもそも大学は教育と言うより、研究の場だ。

733 :実習生さん:05/03/10 10:26:42 ID:/NdzJsWg
高校・大学なんて、優秀な者だけに限定して
国家予算をたくさんつぎ込めばいい。
そもそも、勉強嫌いなやつが大金払って何年も学校行くなんて意味無いよ。

734 :実習生さん:05/03/10 10:54:54 ID:8uNM/7rH
>>731 正直言いますと、スレタイの「日の丸/君が代」について個々人が
どのような考えをもち、それが正しいとか間違っているとかを論じる考えを
「今は」もっていません。 
729でレスを入れさせていただいたのは、
教育現場において、教育という観点でのみを論じることは現実と乖離した議論ではないですか
ということを主張したかったのです。

教育現場(私の観点では学校と言っても良いかもしません)は、社会の一部です。
お上の定めた法律は、いかなる法であり まずはそれを遵守していくべきモノと考えます。
法が定まっている以上、その法が間違っている(自分の主義主張と違う)として、
議論を進めていくと、甚だおかしなことになりませんか。



735 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/10 11:31:45 ID:lcA81IDD
>>734
あなたは御自分が仰っていることがよく分かっておられない。あるいは、分かっていながら
別の動機の無意識な隠蔽としての発言としか思えません。

>教育現場において、教育という観点でのみを論じることは現実と乖離した議論ではないですか

あなたのこの理屈を敷衍すると、教育は現実との乖離を目指す、ということになります。
しかし、全く違います。教育というのは現実認識の道具と使用法の練磨を目指す場所です。
従って、メタレベルに立たないといけない場合があるのです。
家に中にいては、家の外観や他の家との違いは見えてきません。外へ出て、ぐるっと見回し
自分の家をもう一度見る。何かを感じるはずなんだ。そして、また家に入ればいい。

あなたは「木を見て森を見ず」を示唆されました。そっくり、それをお返ししましょう。

736 :実習生さん:05/03/10 11:37:00 ID:8uNM/7rH
レスありがとう。では、あなたには
分かっていながら別の動機の無意識な隠蔽としての発言としか思えません。
これをそっくり、それをお返ししましょう。

737 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/10 11:42:51 ID:lcA81IDD
続き

>教育現場(私の観点では学校と言っても良いかもしません)は、社会の一部です。

全くその通りですね。私なりに補足すると、社会へ出て行くための予備練習をする
場所だと思います。社会での失敗が大きな痛手とならないように、学校で小さな失敗と
小さな痛手で練習するのです。

>お上の定めた法律は、いかなる法であり まずはそれを遵守していくべきモノと考えます。

このような愚論が後を絶たないのはなぜか、本当に困っています。私の論には、このような
反論は全く無意味です。今までの発言をよくお読みください。完全なる「遵法」を何度も
言ってます。

>法が定まっている以上、その法が間違っている(自分の主義主張と違う)として、
 議論を進めていくと、甚だおかしなことになりませんか。

間違っているか、正しいかを判断する「普遍なもの」=道具とその使用法を学ぶ場所が
学校です。従って、場合によってはその道具を実際に使って現実を検証することもある
でしょう。あなたのように、無条件に受け入れる練習をするところではないですよ。
もっとも、DQNな子どもに主体性を見出すようなのん気さは持ち合わせていません。
高校生の半分は遊びに学校へ行ってるとしか思えない。だから、彼らには徹底して
道具を叩き込まないといけないんです。

で、国旗国歌とはどんな道具なんでしょうかね。それを考えることを回避する理由もぜひ
考えたいものです。

738 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/10 11:44:31 ID:lcA81IDD
>>736
私の動機を遠慮なさらず憶測でいいから論じてください。
反論あれば具体的にしますので。

739 :実習生さん:05/03/10 12:33:50 ID:8uNM/7rH
>>737
>このような愚論が後を絶たないのはなぜか、
愚論をおっしゃるのは
>お上の定めた法律は、いかなる法であり まずはそれを遵守していくべきモノと考えます。
このことですか? 私は、あなたが法を遵守していないとは書いていませんよ。
何を持って、何が愚論なのかを明示していただきたいです。
「愚論」という強烈な言葉を選ぶにはそれなりの理由があると推察します。

殊、義務教育課程においては、「普遍なもの」=法/ルールを無条件に受け入れる
練習が必要であるとかんがえます。 

740 :実習生さん:05/03/10 15:59:35 ID:8uNM/7rH
3時間ほど待ちました。 落ちます。
見えない初見の相手に、いきなり「愚説」という言葉をお使いになる氏に
少なからず人間性の卑しさを感じました。
>>737さんは、私の IDが変わるのを待ってらっしゃるのでしょうか。
私が去ったあと、いくらでも持説を展開なさってください。では。

741 :実習生さん:05/03/10 17:09:31 ID:19t9E7Kk
>>738
帰れよ自演厨

742 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/10 17:16:13 ID:ii/w3+by
愚論

>殊、義務教育課程においては、「普遍なもの」=法/ルールを無条件に受け入れる
 練習が必要であるとかんがえます。

>>740 (上げてもらわないと分かりませんでした)
こちらの指摘には何も返答がないようです。 

743 :目にゴミが入った感じ:05/03/10 17:17:31 ID:ii/w3+by
>>741
都合悪いものは消したいのかな?

744 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/10 17:23:52 ID:ii/w3+by
無条件、無条件、無条件・・・

745 :実習生さん:05/03/10 17:53:35 ID:19t9E7Kk
>>742-743
>>594の自作自演をした時点で、お前に味方するやつは全て
お前の自作自演だと見られてもしかたなくなってしまっていることをわかっているのか?
お前はお前に味方するやつ全ての信頼を侮辱したんだよ。

746 :薬はない:05/03/10 18:20:50 ID:ii/w3+by
>>745
あ、そう。そのような理屈を生み出す道徳を誰にでも適用してね。
だいたい、アンタは味方だったのかな?

そんな、思ってもない奇麗事を言っててはいけません。
都合悪くなったら、いつまでも攻撃できる材料が手に入ったくらいに
思ってるくせに。

肝心な部分で反論できないのを隠蔽しなくていいよ。

747 :実習生さん:05/03/10 21:58:56 ID:5+u9dMNf

>>739
>少なからず人間性の卑しさを感じました。

きわめて穏当な表現です。
人の欲心を諌める言葉には「上を見てもきりがない」というのがあり、
人の慢心を諌めるのには「下を見るな」というのがある。
招き猫の存在は、自らの卑しい人間性をもって
「愚劣な思想は愚劣な人間性に宿る」と証明していることで逆説的な
価値があるということでしょう。




748 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/10 22:17:02 ID:+fA9KBDz
童が賽の河原で意思を摘むように、不毛な論議が延々と続く。
今日も収穫は無し。早く寝よう。

749 :実習生さん:05/03/10 23:24:22 ID:grMtMGBz
やはり国旗国歌反対派の連中にまともな奴などいないんだよな。

>>16-17の19,を肝に銘じよう。

750 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/10 23:56:36 ID:6U2VZ62I
自作自演厨が疑心暗鬼に囚われてちゃってまあ。みっともねえな。

751 :実習生さん:05/03/10 23:57:38 ID:VaPCRNzr
初めから入学式と卒業式なんてなければこんな問題即解決だよ。
国歌だけではなく校歌すら歌わないしらけた先輩後輩生徒を見るたび
夢も希望も無くすだけの行事に何の意味があるのか。
それとも、騒いで注意を引いて洗脳するために教師には必要なものなのか?
生徒はきれい事ばかりの教師にあきれ果て、もうすでに自己愛のみで生きてるぞ。
いいかげん目をさましてください。

752 :実習生さん:05/03/11 00:15:18 ID:CkbS7YBd
>>751
現状追認の教師は必要ありません。
現状を変えようと努力をしなさい。

753 :実習生さん:05/03/11 00:22:01 ID:iEgvjoSK
>>730
教育者の前に公務員/契約社員である。
というのがこの職業のひとつの<本質>だから。
それを考えずして、"教育"語るなかれ。

何が言いたいかといえば、<雇い主>が自分の意思から外れると思えば
修正を求めることもできるし、場合によってはご退場願えるというのが
資本主義社会においてのひとつの自由なわけだよ。
契約で労働する時間を"買っている"わけだからね。

754 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/11 00:34:21 ID:alc0RMvr
>>753
指導要領で規定される教育公務員ではありません。それ以上はご推察ください。
一市民が国家の政策や教育の現状などに関して意見を述べているのです。
何か、勝手な決め付けでの発言のように思いますが。。

>資本主義社会においてのひとつの自由なわけだよ。

まさしく、その自由の圏内で発言しているものであります。

755 :実習生さん:05/03/11 00:46:26 ID:iEgvjoSK
>>754
いや、そこははずしちゃダメだろ、この問題の場合を考えるにおいては。

君の職業とか立場は関係ないから。

756 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/11 00:53:10 ID:aHFQqoKl
自作自演で人を貶めようとするのも、自由の圏内だ。
マナー道徳礼儀なんか知ったこっちゃないのも自由。
本質を知るのは自分のみ。慣習や伝統に基づかない歌旗を語れ。

天上天下唯我独尊天動説


757 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/11 01:05:38 ID:alc0RMvr
>>755
一市民が、教育における旗歌問題を語るのに関係ないでしょう?
例えば、指導要領で教科の学習が厳しく制限される。それを教師は
守らないといけない。それには百歩譲って認めるとしましょう。

で、一市民がそのような指導要領の内容に文句を言ったりするのはOK
でしょう?それと同じなんですがね。

みんなが文句を言ったから指導要領はすぐさま有名無実になり、後追いで
文言が増補改訂されていったとう事実があります。

758 :目には目を:05/03/11 01:10:33 ID:alc0RMvr
>>756
まあまあ、アンタも名無しで登場とかいろいろあっただろう?
で、自作自演というより、ホントのことを言えば、もっと口汚い
罵声を連打しそうになったんだ。もちろん、アンタに対してだけど。

だから、コテを変えて発言しようと思ったんだけど、うまくいかない。
たまには名無しで思い切り毒づきたいと。

これでも上品にしてるんだよ。我慢して。。

で、内容に対する反論はできないの??

759 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/11 01:10:37 ID:aHFQqoKl
自己決定能力を持たない者に自己決定の自由を与えるとどうなるか。
時には人格破綻をきたすほどの疎外を周囲から受けることもある。
精神のダンジョンに迷い込んだ者を助けだせるのは、実は当人自身。
だが、出てこれない。後ろ指を指されようが、疎外されようが、引き
こもっていたほうがキモチイイからだ。
外界に出ようとするには自省する理性の力が必要なのだが、腐れた精神では難しい。
いい見本がここにもw

760 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/11 01:25:03 ID:aHFQqoKl
>で、内容に対する反論はできないの??

あー、「都立大」のことも、「教育に干渉しない」とやらも、その他イロイロも
オマエがもってくる事例はデタラメばかりなので、いちいちやってたらきりがない。
書き込む前に自分で調べろ。オレは気が向いたら突っ込んでやる。

>名無しで登場とかいろいろあっただろう?
自作自演はねえんだな。つうか、自尊心が許さないね。
伝聞や妄想で自論を正当化する、自論の正当化にSOを利用する・・・
オレ様はオマエ程腐っちゃいねえよ。


761 :腐れ外道:05/03/11 01:30:02 ID:alc0RMvr
>>759
引きこもりね・・なかなか差別主義は消せないな。
そんなことで食べていけたらいいんだけど。

で、何か勘違いしてないか?
猫は教員を擁護するための論を吐いているわけではないと思うんだが。

>自己決定能力を持たない者に自己決定の自由を与えるとどうなるか。

難しい言葉を使って大丈夫か?馬鹿には自由を与えられないという意味だろう?
ま、それには反対しようとは思わないけど。しかし、誰が馬鹿かは別の問題に
なるわけだがね。

>自省する理性の力

アンタにはない。それだけは言える、うん、確かに。

762 :はったりでっか?:05/03/11 01:33:46 ID:alc0RMvr
>>760
具体的な反論ができない人間の典型的なレスでんな。
くだらん突っ込みばかりしてないで、たまにはビシッと
言った方がいいぞ。旗歌派でもアンタにだけはあまり同調者は
いないようだし。


763 :実習生さん:05/03/11 04:05:44 ID:iEgvjoSK
>>757
だから、意味わかってます?
いや、わかってないから書いているんでしょうけど。

別にどの職業の方がしゃべったっていいんだけど、
今回は教員の職業の多重定義が問題になっているわけでしょ?
何でそれを排除して考えようとしているのよ。

というお話なんだけど、わかりますか?

764 :実習生さん:05/03/11 04:07:40 ID:iEgvjoSK
>今回は教員の職業の多重定義が問題になっているわけでしょ?
ただ単に「問題に」っていうと、またワケわかんない反論が来そうだから
「問題の本質のひとつに」に訂正するわ。

765 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/11 07:14:38 ID:X5pYhKa+
>>758
色々スタンスの問題は有るのだろうけど、折角のコテハンだ、一スレでは、
一貫性が有った方がコテハンの意味合いが高まるような。無用にはなって
ほしくは無いな。多重人格は議論を混乱させ、論点をボケさせる。

これは、悪魔でも私的な意見だ。

766 :実習生さん:05/03/11 08:29:47 ID:PNOd8Ypt
>>742
予想通り、私が去ったあとにピンボケの言い訳としょぼい勝利宣言ですか。(w
見ると、2chでは愚劣で いまどきホロン部(でしたっけ)ぐらいしかやらない
自作自演という手段までもちいていらっしゃる… 終わりですね、あなた。
厚顔無恥という言葉を知っているなら、コテ変えて出直してきてください。

767 :実習生さん:05/03/11 08:44:19 ID:PNOd8Ypt
>>766 自己レス訂正
× 厚顔無恥という言葉を知っているなら、コテ変えて出直してきてください。
○ 厚顔無恥という言葉を知っていて恥ずかしいと思うなら、出直してきてください。

コテ変えはお手の物でしたね、失礼。

768 :日の丸スレ増えたね:05/03/11 10:36:15 ID:JR7pVAVj
七色の名を持つライオン丸...、て、最近ぼける空気すらないなぁ。唯の人ですら比較的穏当な書き込みになってるし。漢字は突っ込んで欲しいの? このあまえんぼさん。

769 :実習生さん:05/03/11 10:52:41 ID:z128HL88
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/03/11/20050311000000.html

高麗大総学生会、「親日教授リスト」を今月末公開へ

高麗(コリョ)大学総学生会は11日、
同大学の韓昇助(ハン・スンジョ)名誉教授の日本による植民地時代を合理化する寄稿文騒動と関連し、
民族問題研究所などの団体と合同で親日行跡が明らかな前・現職教授リストを今月末に公開する予定だと述べた。

同大学総学生会が計画通り「親日教授」リストを公開すれば、同大学はもちろん、学界にも大きな波紋を引き起こす見通しだ。

同大学生会は14日から高麗大学内の前・現職教授をはじめ、教職員など親日人物に対する告発を受け付け、
親日教授たちの行跡を調査後、今月28日頃に親日人士リストとその親日活動内容を発表する計画だ。

チョソン・ドットコム


770 :実習生さん:05/03/11 11:33:48 ID:umN2/Lw/
き  み が  あ よ  お  わ
kiss me, girl, and your old one
ち  よ  に い い や ち よ  に
a tip you need, it is years till you're near this
さ   ざ  で   い  し  の
sound of the dead "will she know
し わ お と な り  て
she wants all to not really take
こ  け の  む う す う  ま あ で
cold caves know moon is with whom mad and dead"

訳:
 僕にキスしたら君のその古臭いジョークにも(サヨナラの)キスをしておやりよ
 君に必要な忠告をあげよう 死者たちのこの声が君に届くまで何年もかかったんだよ
 「国家ってのは本当に奪ってはならないものを欲しがるけど
 そのことに気がつく日が来るんだろうか?
 冷たい洞窟だって知ってるんだ
 (戦争で傷つき)気が狂ったり死んでしまった人たちを
 お月さまはいつも見てるってことを」


771 :実習生さん:05/03/11 12:16:19 ID:QBAYK+jE
国家権力に属する公務員たる教員が、
国民の税金が給与として支払われる公務の最中に、
国家権力に属しない一般市民として、
国民の代表たる代議士の判断に背いて公務を放棄する

あるいは、指導要領に定められた教育内容を遂行できないにもかかわらず、
仕事を遂行したものと同様の、国民の税金を給与として与えられる。

しかし、教育の義務は憲法に明示されており、
現在において教員の元に子どもを預けないという選択肢は存在しない。

一方で、国民に教員を直接選ぶ権限はなく、
国民が直接選んだ国民の代表を通して教育に携わるしかないのだが、
これは国家権力の教育への関与であると教員は主張する。
国民が権力を委任している筈の国民の代表が、ここでは独裁者とみなされる。

つまり、公の場で国民が教育に関わることが出来ず、
一般市民を自称する公務員教員個人の判断が公に最優先される事になる。

772 :無用 ◆MUYOxpPRF. :05/03/11 13:27:40 ID:/4J2hrNJ
ネオナチバンドは犯罪組織 独憲法裁、禁固刑を支持
http://www.sankei.co.jp/news/050311/kok055.htm

脳無ヒョンが何か言ってたな ドイツはどうで日本はどうとか

773 :実習生さん:05/03/11 14:43:15 ID:PNOd8Ypt
おや、猫さん携帯から自演ですか?

774 :実習生さん:05/03/11 17:17:24 ID:N0DYV2d+
そもそも、国という概念を国民に植えつけさせる手段として
今の学校と軍隊が設立されたと言っても過言でないのだよ。

君が代歌って自分は日本国の人間なんだって植えつけさせる役目なの。
それを放棄するってのは本末転倒っていうか
教師としての仕事を勘違いしているね。

775 :実習生さん:05/03/11 19:07:39 ID:Bf7tlIol
おまえは、存在そのものが勘違いだな。


776 :実習生さん:05/03/11 23:10:42 ID:N0DYV2d+
>>775
歴史を勉強なさい。

777 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/11 23:21:34 ID:ygGAOjFX
FEVER!

教育公務員の政治活動は罰が下ることになった。めでたしめでたし。

778 :無用 ◆MUYOxpPRF. :05/03/11 23:29:03 ID:/4J2hrNJ
7 7 8 


         ドボン


しかし見事にN議より続く伝統(?)のスレが潰されたもんだ

779 :実習生さん:05/03/11 23:33:35 ID:duxsffnE
「君が代」不起立の教員、今年は減少 都立校の卒業式
ttp://www.asahi.com/national/update/0311/TKY200503110186.html

今年の不起立教師は激減しているそうだ。
思想や良心の自由を必死に訴え、
起立斉唱すると心身に異常を来すが如く頑なに拒絶する教師達も、
お金が絡むと志などどうでも良くなってしまうのか。。。

人として根底となる部分で争っている以上、
減給がイヤで今年起立するような教師には
昨年までと違う自分の行動を子供達にしっかり説明する義務があると思う。


780 :無用 ◆MUYOxpPRF. :05/03/11 23:54:52 ID:/4J2hrNJ
で 結局「首都大学」とやらは不人気だったん? それとも低倍率狙いのカスばかりなん?

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/jyuken/daigakubetsu/etc/shigan/k-04.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/jyuken/daigakubetsu/etc/shigan/wk-04.html

http://www.zkai.co.jp/z-style/eyez/050204.asp
http://www.zkai.co.jp/z-style/eyez/050218.asp

データの見方がわからんちん でも何か誰かの話と違うんでないかい?

781 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/12 00:55:28 ID:TCmvfd9u
http://malloc.ddo.jp/tblog/2004-12.html
>敗軍の将,兵を語る/茂木俊彦 都立大学総長
 「私はあまり偏差値信仰者じゃないけれども,予備校なんかのデータを見ると,
 新大学になることで人気は落ちています。」

☆ 偏差値を見ないと話しにならない。東大京大より二流私立大学の方が倍率は高い。
  それも見せかけの。

http://www.keinet.ne.jp/05center_research/koku_zen.html
「なかでも都立3大学1短大の統合で注目が集まる首都大学東京は、総定員は短大分を
除くと約340名の定員増となるものの、大学全体では前年比79.9%と大きく志望者減。
試験科目の変更もあり、都市教養学部理工学系前期、システムデザイン学部後期で
志望者を減らしている【表5】。」

http://campus.milkcafe.net/test/read.cgi/toritu/1109335884/l50
http://campus.milkcafe.net/toritu/

http://blog.livedoor.jp/remember309/archives/13408729.html

782 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/12 01:07:54 ID:s7VLCfyI
単位取得を厳しくするというアナウンスが効いたせいだと思われ。
教授陣の入れ替えはうまくいっている。
ろくに論文も書かないごくつぶしは放り出されたし。



783 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/12 01:08:34 ID:s7VLCfyI
無用殿、スレにも寿命があるのではなかろうか。


784 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/12 01:35:14 ID:TCmvfd9u
パージされなくても、嫌気が差して有能な教授が流出しているのが深刻な問題になってるぞ。
で、指導教授を失った大学院生が途方にくれていると言う現状を知らんのか・・鬱

785 :実習生さん:05/03/12 01:58:53 ID:3hcbUb11
ひとつ面白い話としては、卒業生はゲスト側なので立つも立たないも、
歌うも歌わないも自由な点にあるな。

ゲストの責任は慣例上ホストが負うことになるから、
少なくとも卒業生にとってはどうでもいい問題だったりする。

ただそれを持ってホスト側が不起立等を指導していいとはならないけど。
滞りなく進行するように仕向けるのがホストの役目ですからね。

786 :実習生さん:05/03/12 01:58:54 ID:8rRJ1Ihx
「君が代」歌わぬ自由、生徒に説明を 弁護士会が勧告

http://www.asahi.com/national/update/0311/OSK200503110028.html



787 :620:05/03/12 06:01:39 ID:GQdn9epV
>>779
>起立斉唱すると心身に異常を来すが如く頑なに拒絶する教師達も、
>お金が絡むと志などどうでも良くなってしまうのか。。。

以前書いたとおり。思想より生活。普通の人は当たり前。

>人として根底となる部分で争っている以上、
>減給がイヤで今年起立するような教師には

「人として根底となる部分」、つまり思想信条の問題であるとは認めているわけか。

788 :実習生さん:05/03/12 06:43:01 ID:+z+R6yxe
>>787
>思想より生活。普通の人は当たり前。

起立斉唱することによる耐え難い苦痛というはその程度でしたか。。。
お金の前では我慢できる程度と理解してよろしいか?

>「人として根底となる部分」、つまり思想信条の問題であるとは認めているわけか。

あくまで不起立教師たちの言い分であり、そこも争点のひとつになっているわけでしょ。
不起立教師たち自らの主張をお忘れか?

そんなことより、その後の子供達に対する説明義務についてレスしてくれよ。


789 :実習生さん:05/03/12 07:31:17 ID:80o4DFc2
>>788
> そんなことより、その後の子供達に対する説明義務についてレスしてくれよ。

同意。>>779の要点はここでしょう。

790 :実習生さん:05/03/12 07:41:45 ID:Qy49tScq
>>788
> お金の前では我慢できる程度と理解してよろしいか?

基本的人権を主張するには、家族の経済的安定など振り捨てる覚悟でやれ
ということか。その覚悟がなければ基本的人権の保障を要求するなと。
あるいは、そういう覚悟が必要なほど深刻な侵害でなければ立ち上がるなと。

過激な思想ですね。憲法の精神からは想像もつかない。
あなたの実際の年齢は知りませんが、ずいぶん青臭い思想とお見受けします。
家族の物質的基盤の確保など眼中にないのでしょう。
私などは平凡な勤め人ですから、減給、その後の免職を想像すればふるえが
きますが。

791 :620:05/03/12 07:44:53 ID:jMkRZWMq
>起立斉唱することによる耐え難い苦痛というはその程度でしたか。。。
>お金の前では我慢できる程度と理解してよろしいか?

他者のふがいなさを非難するのは簡単だ。
だが、人間とはそんなものだ。
だから思想信条の自由を認めると憲法にも書かれているのだ。

>昨年までと違う自分の行動を子供達にしっかり説明する義務があると思う

簡単でしょう。処分が続くと生活に関わる。
だから思想信条の自由を捨てました。以上。

792 :実習生さん:05/03/12 08:38:32 ID:+z+R6yxe
>>790,791
教員の給与に高々“減給十分の一・一月”ぐらいで
「家族の経済的安定など振り捨てる覚悟」が必要ですかね?
彼等は集会や訴訟費用・運動活動費などでその何倍の額を費やしてますが。

真に正義の行動をとり続け社会的にも認められるものであれば、
処分の撤回や名誉の回復など後からいくらでも可能でしょう。
それともすでに自分たちの思想に後ろめたさや特殊性を感じていて、
それらが不可能だと思っておられるのか?

793 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/12 08:39:07 ID:Cp/gqkmu
>>768
また、町田で酔いつぶれていたのか、ロレツが回っていないぞ。
私の意見は、初めから非常に穏当な発言だよ。それに一貫している。
ライオンが酔いつぶれて、トラになってもそう大して皮らないか。

794 :620:05/03/12 08:56:08 ID:jMkRZWMq
>>720
当事者でないものにはいくらでも言えるだろう。

>真に正義の行動をとり続け社会的にも認められるものであれば、
>処分の撤回や名誉の回復など後からいくらでも可能でしょう。

そういえば最近、何十年か前の内部告発者が裁判で勝ったとか
そういうニュースがあったな…
だけど、それはある意味特殊な人だよ。
その時の処分はちょっとした不利益だとしても、その後の自分の不利な立場とか
状況の変化を考えて保守的に行動するのが人間。

そのニュースにしても、特殊な事例でしょう。「正義の行動」をとったドンキホーテが
常に名誉を回復するとは限らない。いやそもそも
そういう人はごくごくわずか。

795 :620:05/03/12 08:59:38 ID:jMkRZWMq

>>720 でなくて>>792でした。

796 :実習生さん:05/03/12 09:13:52 ID:+z+R6yxe
>>794
論点ずれまくりですよ。

これらの事案は「思想信条の自由」に係わる問題であって、
一企業のモラルと同列で語られてもコメントしようがないです。

797 :620:05/03/12 09:51:26 ID:DkGtaYyn
>>796
ずれていないよ。多くの人にとっては、生活第一、と言ってるだけ。

798 :620:05/03/12 10:02:01 ID:DkGtaYyn
なるほど。
「処分がいやです。だから立つ事にします。思想信条の自由より生活が大事です」
という言葉は、起立支持派にとってはもっとも困る言葉なのか。
そりゃそうだよな。
この言葉を認めると、今の日本は、
思想信条の自由を守るために、生活=命をかけねばならない社会だと
証明してしまっている事になるからな。
(だったら処分など最初からしなきゃいいのに)

一体、ID:+z+R6yxeは不起立教師にどうして欲しいのかな?
立って欲しいのか、立たないで欲しいのか? どっちよ?

799 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/12 10:28:37 ID:b+o1b0mm
所詮、学校の中で、しかも文句をいいづらい子供や親の前でしかできないパフォーマンスというわけだ。
わざわざ式典で他人様に不快感を与えながら、ふて腐れた態度をとるよりも、都庁へ続く地下道で
ハンガーストでもやればいいものを。組合専従の労働貴族を先頭にしてな。
飲み食いガマンするなら食費も浮くぞ。一石二鳥だ。

800 :らいお〜ん丸:05/03/12 10:33:37 ID:8S15/Z0T
>>793 わははは、なんか久し振りに唯節聞いた気がする。それにしても町田にこだわるな? 何か嫌な思い出でもあるのか?

801 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/12 10:42:10 ID:b+o1b0mm
おお、らいおん丸殿。お久しゅうござる。
しがらみを捨てた心境はいかがでござろうか。


802 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/12 11:16:07 ID:b+o1b0mm
♪いーつのーことーだかー おもいだしてごーらーん
 あんなーことーこんなーことー あーったーでしょー♪

子供にとって、卒業のイベントはその日起床したときから始まるはず。
いつも通った道なれど、それも今日まで。いろいろな思い出を胸に学校に向かう。
校舎が見え始め、いつもの見慣れた友人の顔が集まってくる。
校門に近づいていくと大きな立て看板が目に入り、卒業の2文字が迫ってくる。
ところがヘンな人たちがいて汚い紙を渡そうとしてる・・・
「強制ハンターイ」「日の丸ハンターイ」「ケンポーイハーン」「自由をマモーレ」
雰囲気ぶちこわしだわな。

803 :実習生さん:05/03/12 11:18:58 ID:+z+R6yxe
>>797,798
もし基本的人権に係わる違憲のもとで出された通達により処分されているのなら、
処分の撤回や名誉の回復、さらには賠償請求することも個人の当然の権利である。
一方、一企業のモラルによって為された民衆感情による名誉の回復とは全く意味が違う。
前者は法律論であり、後者は単なる感情論。

それに基本的人権を侵されると言うことは生活することを阻害されているのと同じ事であり、
起立することで生活を守れるというのは矛盾していて理解しがたい。

>一体、ID:+z+R6yxeは不起立教師にどうして欲しいのかな?

子供達のことを考えると、金で態度を豹変させる様な人間に教壇に立って欲しくない、それだけ。

804 :ライオン丸:05/03/12 11:47:59 ID:8S15/Z0T
>>801 まいど〜。無職故の漠然とした不安感はあるので、しがらみはない、といってもストレス(?)はある。それすらなくなったら人間終わりだと思うが。

805 :無用 ◆MUYOxpPRF. :05/03/12 11:52:05 ID:TCkr8aU1
大雪でござる 期間限定のバイトとして除雪ダンプの運ちゃんしてます
夜明け前出動 昼頃帰宅のローテーション
もう降らないだろうと思ってたら裏目に出るのは毎度ながら
あと半月で契約終了なのに・・・
おかげで180度スピンかまして脈拍も180まで上がってしまった

で 人権とやらは5万円以下の値段だと
たしか

「子供の権利を守る」とかが主眼だと記憶してますが

今年の生徒は見捨てられたわけですかそうですか
トラウマになったら誰が責任取るのでせう(二重の裏切り)

806 :無用 ◆MUYOxpPRF. :05/03/12 11:55:25 ID:TCkr8aU1
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1109860310/

釣れました

807 :ライオン丸:05/03/12 12:26:29 ID:8S15/Z0T
無用氏も御苦労様です。...それにしても自分は個人主義だとは自分で思ってるんだが、やっぱり馴染みの方には連帯感らしきものは感じるな。教師擁護側の人こそ、連帯せんとやばいんちゃうか?

808 :無用 ◆MUYOxpPRF. :05/03/12 12:37:16 ID:TCkr8aU1
究極の個人主義は「自給自足・やらずもらわず」の木枯らし紋次朗(実行できてないけど)

哀れみとか憐憫といったものがあるうちは個人主義とはワシは呼ばない

809 :実習生さん:05/03/12 12:42:17 ID:JUYB551p
アホ草
こんな答えの分かりきった問題を
ごちゃごちゃ引っ掻き回すアホーが
日本をだめにしてるんだ。

いい加減にしろ、学生気分が抜けてないんじゃないのか?(ワラワラ

810 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/12 13:03:37 ID:PKpg1gEd
除雪ダンプの運ちゃん  は、なんだか楽しそうでござ候。あくまで他人事。
大雪の赤城山で迷子の思い出。
スリップしてフルブレーキ&フルステアのまま崖っぷちが迫ってきたときは、
胃だけが口から逃げ出そうとした。

嗚呼、我の胃は情け無用の個人主義者也。


811 :<建造物侵入>ビラ配りで逮捕、都立高でも相次ぐ:05/03/12 14:17:45 ID:hkKYz32u
★<住居侵入>ビラ配りで逮捕、都立高でも相次ぐ 警視庁

・「ビラ配り」が住居侵入などの罪に問われる事件が続発している。卒業式
 シーズンを迎え、東京都内では「日の丸・君が代強制に反対」とのビラを
 配った男性が相次いで逮捕された。都教育委員会が「国旗掲揚、国歌斉唱」の
 厳格化を進めていることが背景にあり、男性らは「何の違法行為もしていない」と
 正当性を主張。一方、警視庁は「学校内から退去するよう求めても応じないため」
 と説明する。卒業生を置き去りにした「場外」での対立が続いている。

 今年の2校で逮捕された3人は、取り調べに黙秘。その後釈放された。警視庁
 公安部はいずれも過激派活動家とみている。3人は釈放後にそれぞれ記者会見し、
 「予備校や塾もチラシを配布しているのに、私たちだけを逮捕するのは政治的・
 意図的なものとしか思えない」など主張した。
 一方、警視庁幹部は「通報で駆けつけ、学校敷地内から退去するよう指導したが、
 応じないので逮捕した」と説明する。

 都立高校の卒業式は11日にピークを迎えるが、過激派の機関紙は「3月卒業式
 闘争を全国で」と明記し、「逮捕されることも辞さない」と強調する関係者もいる。
 ビラ配りをめぐっては、防衛庁官舎へのビラ配布が住居侵入罪に問われた事件で、
 東京地裁八王子支部が昨年12月、無罪判決を出した。 (一部略)


ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050311-00000069-mai-soci




過激派の影(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

812 :実習生さん:05/03/12 14:27:01 ID:80o4DFc2
>>791
> 簡単でしょう。処分が続くと生活に関わる。
> だから思想信条の自由を捨てました。以上。
思想良心の自由に生活をかけろは思いませんが、この返答で子供が納得出来ますかね?
「なんだ?あれほど頑固に起立を拒否していたのに簡単に諦めるのか?
『思想良心の自由を捨てる』だなんて、そんなに簡単に口にしていいのか?」
という子供がいても不思議ないと思いますが。そういう場合にどう子供たちに諭すのでしょうか?
もともと不起立に反対の考えを持つ子供ならまだしも、不起立を支持している子供にとっては
許せないという事もあるんじゃないでしょうか。

813 :実習生さん:05/03/12 17:09:27 ID:403WRriG
>>812
ほんと、生活が脅かされるからなんてただの口実、「職務命令違反が違法行為であることを
初めて知ってやめた」が正確なところでしょう。


814 :620:05/03/12 17:30:36 ID:GQdn9epV
>>812
子どもにはわからないかも知れないね。
それが何? 問題あるの?
>>790の人が指摘しているでしょ。
子どもとか、子どもっぽい大人にはわからないよ。

815 :620:05/03/12 17:37:37 ID:GQdn9epV
誰もが過激派とか、そういう思想信条にある意味忠実?というかそれを
絶対的な行動基準としている人たちのように生きているわけではあるまいに。

ビラ配りで建造物侵入で捕まるなど、かつてはなかった事だ。
だが現実にそれは起こりつつある。
不起立に対するペナルティは、表面上の処分だけではなく
将来にわたり関わってくるだろうと言う事は、こういうニュースを聞けば
誰にでも容易に想像つくはずだ。


816 :620:05/03/12 17:49:21 ID:GQdn9epV
例えば、いま私はこうして掲示板に書き込んでいるわけだが。
将来それを規制する法律が出来たとして(ある意味ここにカキコする事は
ビラ配りと変わらないのではないか?)、
で、私の書き込みの行為が法律違反に当たるとして逮捕され取り調べを受け
とりあえず初回だから罰金刑になったならば……。

もう書き込みはやめますよ。私はその程度の人間ですよ。

817 :無用 ◆MUYOxpPRF. :05/03/12 17:54:35 ID:TCkr8aU1
将来? ニュース見とらんのか

818 :620:05/03/12 17:58:36 ID:GQdn9epV
だから将来でしょ。

819 :無用 ◆MUYOxpPRF. :05/03/12 18:02:54 ID:TCkr8aU1
予定は年内だが 将来か・・・

ヘタレを自認するなら言葉だけの偽善は影響を受ける可能性のある者にとって迷惑
完全無抵抗主義でいきなさい

820 :620:05/03/12 18:05:53 ID:GQdn9epV
>ヘタレを自認するなら言葉だけの偽善は影響を受ける可能性のある者にとって迷惑

意味わからないけど、私の事?

言葉だけって言われても、ここ言葉だけだし……

チャット状態ですね。すみませんがここで落ちます。

821 :無用 ◆MUYOxpPRF. :05/03/12 20:50:04 ID:TCkr8aU1
現在ネット上で非常な危機感をもって議論されている人権擁護法案を、7年以上前から準備し、推進していた団体があります。

人権フォーラム21
http://www.jca.apc.org/jhrf21/

代表は、武者小路公秀 中部大学教授
元国連大学副学長、元女学院大学教授、広範な国民連合世話人(他の世話人に槙枝元文日教組元委員長)

そして、チュチェ思想国際研究所理事です。

人権フォーラム21は、政府から独立の(各省庁の権限に制約されない、内閣府直属の)人権擁護機関の設立を強力に推進しようとしています。
繰り返します。チュ チェ 思 想 国 際 研 究 所 理  事 が代表を務める機関の提言により、政 府 か ら 独  立 の 権 限 を持つ 「人 権 擁 護 機 関」 の設立が推進されようとしています。


なんですとぉ〜!

822 :実習生さん:05/03/12 21:40:49 ID:i13n/G7O
>>815
構造物進入は罪だから捕まるんだろ。
馬鹿じゃねーの。
主張したきゃマスコミに投書するなりほむぺ開くなりできるだろ。
ビラ配りなら事前に許可取ればいい。
つくづく非常識なやつだよ。
自分で悪い事をやっておいて、捕まると思想の自由が〜とか抜かす。
お前は思想の自由の前に常識を見につけろってこった。
不起立の教師はやってることが小学生レベルなんだよ。

823 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/12 23:50:57 ID:Cp/gqkmu
>>815
今まで、思想の自由は最大限、保証されてきていたが、最近無差別に、
ピンクチラシと同様に、警告無しで逮捕の事例が見られる。
世の中は、明らかに暗い方に流れているはずなのに、住民に危機感がない。
何れ、自己の首を絞めることは間違いないはずなのに・・・。

824 :実習生さん:05/03/12 23:58:55 ID:+JrbP3RG
     / ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄\  経済的に貧しくなると人間は狂気に走ります。
    /   __人__ ヽ
   /   /"        ヽ ヽ  金を持っているやつが偉いのは当たり前。
  /   /    /' '\   | |
  | ,r-/   -・=-, 、-・=- | |  人間を動かすのは金。 女は金についてくる。
  | l℃      ノ( 、_, )ヽ  | |
  | ー'    ノ、__!!_,.、  | |  ビジネスで成功して大金を手に入れた瞬間、
  /  ∧     ヽニニソ   l |
 彡 /\ヽ           / ヽ 『とうてい口説けないだろうな』と思っていた
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ ミ
/     r‐-‐-‐/⌒ヽ-─''   `、  ネエちゃんを口説くことができたりする。
 ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ      ヽ
 ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)    ヽ その後は芋づる式です。
 ノ^ //人  入_ノ´~ ̄      )                (『稼ぐが勝ち』)

ホリエモンの女
http://www.omoshiro-news.net/joyful_n/img0095/2907.jpg
http://www.omoshiro-news.net/joyful_n/img0095/2587.jpg
http://www.omoshiro-news.net/joyful_n/img0095/2711.jpg

825 :実習生さん:05/03/13 00:11:00 ID:UqtcqiI+
>>823
わかってるか?
単なる不法侵入で捕まっただけだぞ?
ちゃんと許可とってからやればいいのよ


相変わらずわからないから書いているんだろうけど。

826 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/13 00:26:34 ID:5A/DWsrR
>>825
まーそう言うな。時と場合による。最近は何でも逮捕だ。思想信条の
自由は最大限保証されなくてはならない。こうしたことが有るから言っている
だけだよ。これは、東京都のように、問答無用で不起立教師を処罰する
こととあい通ずる。

http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1108216687/l50




827 :実習生さん:05/03/13 00:30:00 ID:+DqgD3hx
>>823
最近は小学校に不審者が侵入する事例が後を絶たないからねえ。
寝屋川の事件のせいで、今はOBですらアポ無しじゃ学校に入れなくしてるようだし。
不審者=即逮捕でもまったく問題ないと思うよ。今の状況から言えば・・・

828 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/13 00:33:50 ID:5A/DWsrR
>>826
どうも、アドレスが違っているようだ。
訂正

http://henkyonews.cocolog-nifty.com/articles/2004/12/post.html


829 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/13 00:41:14 ID:5A/DWsrR
>>827
ビラの投函は、学校の中に入るわけではないだろう。校門の前に据え付けられている。
新聞受けに入れるだけだ。マンションの住居に侵入するわけではないよ、
共通場所のポストに投函するだけだ。問答無用の逮捕は時代の暗さを
象徴している。

830 :実習生さん:05/03/13 00:48:19 ID:+DqgD3hx
>>829
新聞受けが校門の前に据え付けられてる学校など見たことないのだが。

831 :無用 ◆MUYOxpPRF. :05/03/13 00:55:49 ID:GkoJ2WOg
>>830
深夜に爆笑させんでくり 昼間も笑ったのでお腹痛いの

832 :実習生さん:05/03/13 01:31:20 ID:QOhnllrW
ベージュの日章旗ってなんだろう?


833 :実習生さん:05/03/13 02:51:14 ID:XRh78F2K
>>814
子供には分らないで済むんですか?本気でそう思っているのなら、
もう、スルーしてもらって結構です。

834 :実習生さん:05/03/13 03:01:17 ID:UqtcqiI+
さて、今回も「思想の自由は時と場合によっては犯罪行為よりも優先される」
というトンデモ理論が誰かの脳内成立している方がおられるようですが...

そうなると、宗教/思想にかこつければ何でもできそうですね。

835 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/13 05:36:34 ID:5A/DWsrR
>>831
相変わらず、一行以上書けない無用君ではないか。
笑いは健康のもとだ。そちらの方の感覚だけは、まだ正常のようだ。
せめて、残っている機能だけは失わない方が良いな。
一日中笑えることは、君にとっては幸せなことだ。良かった無用君

あ、そうそう、折角、トリップ変えたんだ。触れておかないといけないね。
とっても似合うよ無用君。小学生が、おもちゃの勲章を胸に着けて自慢を
するように、誇らしげだよ、無用君。よかったね。


836 :あは:05/03/13 06:26:01 ID:OkuQvoQi
「思想信条の自由は最大限保証されなくてはならない。」
今のままでも完全じゃないけど、最大限保障されてるんじゃないの。
だから国旗・国歌の前では、尊重した「ふり」してでも立って歌え。

イヤだけど生活のためにやらなきゃならん事は一杯ある。

837 :620:05/03/13 08:28:57 ID:5eBL1qhS
>>819
>ヘタレを自認するなら言葉だけの偽善は影響を受ける可能性のある者にとって迷惑
>完全無抵抗主義でいきなさい

なるほど。
私の意見が、「言葉だけの偽善」ですか。で、「影響を受ける可能性のある者にとって迷惑」ですか。
言葉だけの掲示板で、その言葉すら用いるなと、
自分の意見と違う意見の相手に言いますか。

何 様 の つ も り で す か ?

あなたの論理は、>>821であなたが非難している
団体と同じですね。自覚したら?

>>833
働いた事のない子どもにはわからないよ。
大人になったらわかるよ。本気でそう思っていますよ。

ところでこの中で建造物侵入をした事ない人っているのかな?

838 :うふ:05/03/13 08:41:10 ID:LzDYWg+O
>>836
> イヤだけど生活のためにやらなきゃならん事は一杯ある。

生活のためなら「長いものに巻かれる」のがいちばんいい。
音楽ならポップス、文学なら通俗な小説がいちばん儲かる。
政治なら地元の利権優先かな。

しかし「それでいいのか?」という人がいなければ社会の
進歩はないし、国としての品格も望めない。
「それでいいのか?」と問いかける人を、志士とか国士とか
義士とかいってきたのではないか。

志士を気取る気はないが、私は強制が働く場面では起立も
斉唱もしたくない。国家主義・全体主義に傾きやすい精神的
風土にはうんざりしているから。

839 :実習生さん:05/03/13 09:16:29 ID:F2WqN4Rp
管理教育の元祖、東郷高校のスレ
http://ime.st/jbbs.shitaraba.com/school/983/


840 :きゅーじう:05/03/13 09:58:16 ID:GzmA1UE+
趣旨替えかのう。減給というのは処分が重すぎる気がする。
再犯的なことに対して処分が積み重なって、ということらすぃが。
おいらは、教育委員会は、ひたすら注意、警告程度の
非・不利益処分(←そんな言い方あるのかいな)をくりかえす
しかできないんじゃないかと思う。

おいらは不起立の先生にも「なんだかなぁ」という思いは抱いているし、
それは今もかわらない。(ついでに、こういう先生方は、自分の
やっていることに「思想・表現の自由」を厳格に適用してほしい、と
要求していることと同程度に生徒に対してはその思想、表現の自由に
配慮しているのかに〜?と、いったイヤミでも言いたく思っている。
なおこの印象は貧弱なweb上のソース(たとえばここでもよく出てくる
増田先生のwebサイトとか)と、自分が生徒だった頃の経験による。)

しかしだからといっておいらにはその先生方を殴りに行く資格はないし、
また直観的だが、教育委員会とか、あのへんの組織にもそこまでしちゃ
いけないんじゃないかと思う。

やぱし少数者の意見とか思想・表現の自由とかにはそれなりの配慮がいる
わけで。

841 :& ◆NXzSS3B7P6 :05/03/13 10:07:05 ID:OkuQvoQi
>838
> しかし「それでいいのか?」という人がいなければ社会の進歩はないし、
>国としての品格も望めない。

あんたの職業上の最大の目的は何だ?
思想信条の自由によって、好き勝手な行動を取ることか。
子供に勉強を教え、団体生活をする上での規律を教えることが最大の目的
じゃないのか。教師自ら子供の前で規律破って良いのか。
卒業式ではなくて、別な場所で訴えたらいいだろ。
強制が働かない「場面」なぞ、この世にない。
> 志士を気取る気はないが、私は強制が働く場面では起立も
>斉唱もしたくない。国家主義・全体主義に傾きやすい精神的
>風土にはうんざりしているから。

これじゃどんな商売やっても勤まらんぞ。
せいぜい「教師」がいいとろだ。


842 :きゅーじう:05/03/13 10:13:38 ID:GzmA1UE+
ようは、単純に、不起立行為に減給とかまでかけるのも酷だな、
と感じるっちゅうことだ。

ついでに広告の裏的なひとりごとも書いちゃうと、

日本人が少数者に不寛容な傾向があるというのは、まことその通りだと
思うが、それを「最近の右傾化傾向」と関連してとらえるのは
あまり賛成できない。今も昔もかわらずそうだったし、時代毎に
そのベクトルがいろいろと変わっているだけのことだと思う。

たぶんこれはものの考え方の癖みたいなものだから、これを
不愉快だと思う人は、まず自分が知らず知らず加害者になって
いないか、そのことを常に自省することをやっていたら、世の中
よくなっていくんじゃないかなー。

843 :実習生さん:05/03/13 10:25:04 ID:pC8qNC2H
規律を教えるなら自衛隊のほうがいいんでない?




例えそれが黒でも白といわれれば白ということに納得できたと
お金がないの取立てのアンちゃんこと今井雅之さんが行ってましたよ。

844 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/13 10:29:48 ID:Fm63XCAn
おはようございます、きゅーじゅさん

>まず自分が知らず知らず加害者になっていないか

確かにそうですね。しかし、教師がそのような意識になると得する
人間がいます。すなわち、指弾されないことで大喜びする巨悪です。
道徳の論理を普遍させるのは、まず大きく強いところからでなないと
困ります。

>日本人が少数者に不寛容な傾向
>「最近の右傾化傾向」

この二つには論理的な関係が必然されているだけでなく、今のリアルな
動きでもあります。ただし、それは日本国民の全体的な傾向として変化している
というわけではありません。産経新聞の購読者数が急増しているわけではない。
ネットウヨ以外に、例えば出版物などでそのような傾向にあるとは思えませんね。
意外と多数は安定している。ここで問題にすべきは、為政者のベクトルなのです。
その向きと力を精査しないといけない。ベクトルには「力」があります。
為政者のベクトルは一つでしょうが、力は大きなものです。
我々のベクトルの力は微々たるものですから、合成の可能性を理論的に考えないと
いけないと思います。

「口パク」とは、合成ベクトルへの第一ステップなのです。処分を回避しつつ
内面への干渉を避けること。生活を守るためと良心の呵責のせめぎ合いを
棚上げする方策。

警察の組織的な犯罪では処分者が出ないのはなぜなんでしょうね。

845 : :05/03/13 10:43:00 ID:OkuQvoQi
> 規律を教えるなら自衛隊のほうがいいんでない?

自衛隊でなくとも民間企業で十分だが、まだ早すぎる。
まず学校で教えれ。学則を守らせれ。


846 :きゅーじう:05/03/13 11:09:57 ID:GzmA1UE+
おはようです、招き猫さん、

>844
レスありがとうです。

招き猫さんのいちばんの論点と考えられる部分に絞りレスします:

・日の丸と君が代の問題
・権力者の巨悪
・そのひとつのあらわれとしての、警察の組織的な犯罪への対処の甘さ

これらの連関が、招き猫さんの論点のようです。ただ、
・このスレがそういう立ち方をしていない
・別にこのスレに書き込んでいる人が、日の丸君が代を、その人自身の
主要関心事としているわけではない
という面だってあるのではないかと。

ところで、このスレで、処分支持派では口パクを否定している人はいないのでわ?

本論に戻って:社会正義のバランスの良い実践に関しては、招き猫さんには、
ご自身なりに練り上げた思想があるようです。
ただ、それを「日の丸君が代と教育」というつながりから切り開いていこうという
手法は、…微妙だな〜、と考えます。
「国づくりの基本は教育にあり」「その教育における思想性」「それらが
噴出している日の丸君が代問題」と考えれば、大事な蟻の一穴であるという
考え方も分からないではないのですが…。

847 :実習生さん:05/03/13 11:10:24 ID:+DqgD3hx
為政者の考えてることなんて一つしかない。
「政権支持率」これしかない。
以前見たTVの調査では君が代支持率は80%超えだった。
これであえて「君が代歌わせない」っていう事にしちゃったら、
十中八九政権支持率は下がるよね。


848 :ライオン丸:05/03/13 12:23:19 ID:TYFME217
>>838 このスレに全体主義を肯定する奴などいない。安心しろ。政府や教委も大人気ないけど、どうしょうもない教師がいるから仕方ないよね、てのが大抵の意見だ。

849 :ライオン丸:05/03/13 12:33:26 ID:TYFME217
為政者のベクトルが一つ!? どゆこと? 小泉やら阿部やら河野やら野中(辞めたけど)が一枚岩だとでも? 自民だって民主だっていろんな奴の集まりにしか過ぎないのでは? >>お次の方の、...「支持率を上げる事」うん、そりゃそーだ...。

850 :実習生さん:05/03/13 12:37:19 ID:O1b+ijl7
■いやあ携帯も使ってたそうです2ちゃん常駐ネット街宣プロ右翼■

1 自民党(旧青嵐会等、タカ派)
2 「日本会議」
3 自称2ちゃんねらー、実は会議系プロ煽動の「青楓会」(靖国OFF)
4 統一教会(勝共連合)
5 パナウェーブ研究所
6 生長の家(日本青年協議会、2ちゃんで板マルチのスレ立てバレる)
7 キリストの幕屋(つくる会)
8 神道政治連盟
9 その他、霊友会、モラロジー、倫理系、等、宗教右翼
10 維新政党新風(自称「2ちゃん支持率NO.1」現実の得票率0.2パーセント!)
11 「つくる会」「救う会(調査会)」('05年版現代用語の基礎知識参照爆笑)
12 旧 友愛会議系
13 刀剣友の会(建国義勇軍、2ちゃんでも街宣)
14 西村塾
15 旧 青年自由党
16 日本青年社
17 大日本愛国党
18 一水会、新右翼系
19 その他、正気塾、 鐵扇會、等、中小2ちゃん常駐団体
20 以上に該当しないカッコいい秘密のカルト団体、組織(公安監視済)

番外 公安警察非公式謀略指示系統(ゼロ=チヨダ=桜=中野学校)

賛成派は7と11が多いのかな?


851 :ライオン丸:05/03/13 12:37:33 ID:TYFME217
あ、失礼、お次の方ってのは>>847ね。

852 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/13 12:42:14 ID:wem/+kIG
>>848
教師も大人気ないけど、政府や役人もどうしようもないから、まずはそこからでんな。

>>849
1)ミクロとマクロの違いくらい峻別して語ろう!
2)権力という装置をもっと知ろう!それは、小泉と麻生、亀井の違いではない。
  権力のシステムは共産党の内部でも同様な陥穽を生み出している。
  (共産党が外部的には全く逆の論理になっているのも、政府と同じ。アメリカへの
   対応などなど)

3)各論として。旗歌の問題に限れば、だいたい一致しているという見方が前提なんだろう?
  自民党で旗歌を廃棄して、天皇制を潰そうとしている人間はいるのかな?

どうも、上っ面ばかりで面白くない。

853 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/13 12:55:57 ID:wem/+kIG
>>846
>ところで、このスレで、処分支持派では口パクを否定している人はいないのでわ?

うん、論理的にも法律論的にも否定できないというだけのことでしょう。気に入らないけど
どうにもできない。しかし、いまだに職務を持ち出す輩がいるから困ります。そんな理屈は
潰れた地平で語ろうとしていることを分かろうとはしないんですね。それが逆に何かを証明
しているということなんですが。

>社会正義のバランスの良い実践

おそらく広義の意味において、きゅーじゅさんも同じような地点で考えておられるはず。
私は、「正義」や「実践」の前に論理的な整合性を問題にしたいのです。
法律や指導要領で規定するというのは第一義的には理論の問題なんですから。

「礼儀やマナー」
旗歌など一切の具体的な前提を消去して考える。純粋に礼儀やマナーから出発し、
今の日本に、学校の現場に欠けているのは何かをよく考えてみる。そうすれば、まず
旗歌ではないことは明白なんだ。
市民にアンケートをとってみるかな。「礼儀やマナーで一番問題だと思うことは?」って。

論理的にはプライオリティの問題になる。順番が違う。こんなの私企業で働いていたら分かり
そうなもの。なんで、旗歌が一番に来るんだよ。一番から片付けろ。これでお仕舞い。

「伝統、文化、歴史・・」
上記と同様の論理において考察されるべきですね。もちろん、結果は・・・

私の問いはただ一つ
『なぜ、旗歌からなのか?』

ごまかしばかりで誰も答えられないということです。

854 :実習生さん:05/03/13 13:17:15 ID:OkuQvoQi
> 私の問いはただ一つ
>『なぜ、旗歌からなのか?』

それはおまえらが始めたことだろが。

855 :実習生さん:05/03/13 13:23:07 ID:Y1YzwQJl
滑り止めの学校にしか入れなかった人や学校で嫌な目にあった人もいるだろうに
愛校精神の強要は許されない。校歌斉唱反対。
というビラを配ったらタイーホされますか?

856 :ライオン丸:05/03/13 14:05:23 ID:TYFME217
>>852 「為政者」などと言わず、「権力者」と言えばいい。で招き猫氏は何を言いたいの? 組織そのものを否定したいの? 個人に任せた方が良いてか? それも危険やぞ。

857 :ライオン丸:05/03/13 14:14:32 ID:TYFME217
>>今の日本の教育現場に欠けてるもの...う〜ん、体罰と強制と勇気と愛(愛欲却下)かなぁ。...わしの過去を振り返ると、立派な教師もいるが、どーも友達いねーよーな奴が、お山の大将になれる教師とゆう職を選んだって感じのが多い。

858 :無用 ◆MUYOxpPRF. :05/03/13 14:33:42 ID:GkoJ2WOg
急に>>850のコピペが貼られまくっているんだが なんでかな?
大元の総連がわざと抜かれているし

昨夜は怒られてばかりだなぁ 中には言っていない事まで
困ったもんだす 

除雪予算が底を着いてしまった 金にはならんが暇が出来る
つまり寝てるしかない・・・

859 :ららららいおん丸:05/03/13 14:59:03 ID:TYFME217
あらまぁ、北は寒いでしょう? ではここらでどーでもいい話。>引っ越しの見積もりにく○猫さんにきてもらった。なんと若くて奇麗な姉ちゃん一人で。畳み部屋で正座して膝出して話してくれたが...やべーやべー間違いを犯すとこだった。...危ねーよ、本当に運送業か?

860 :無用 ◆MUYOxpPRF. :05/03/13 15:17:44 ID:GkoJ2WOg
春なんだってね 遠〜い昔に聞いたことがあるような言葉だ
ワシまだ「股引」穿いてるし(←知らなかった漢字)

861 :名無しさん:05/03/13 15:42:41 ID:rsdg7OkA
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20050313/mng_____tokuho__000.shtml

『君が代』強制 
都立高卒業式の恐ろしき現状

862 :無用 ◆MUYOxpPRF. :05/03/13 15:51:51 ID:GkoJ2WOg
>東京都では国歌斉唱時に教員が起立して「君が代」を歌わないと処分される

>生徒に対して斉唱を指導するよう校長の職務命令も出た。
>こうした 強制 は

Google 検索: 松井学 日の丸
http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&lr=lang_ja&safe=off&ie=SJIS&oe=SJIS&q=%8F%BC%88%E4%8Aw%81@%93%FA%82%CC%8A%DB


863 :実習生さん:05/03/13 15:56:39 ID:tdWJRfHU
国家歌うのってテンション下がるね

864 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/13 18:50:45 ID:Gi2Ikyr9
>>856
権力構造を本当の意味で流動的にするべき。
独禁法は何のためにあるのか。
フジサンケイの言い分が通らなかったのはなぜか。

政治は一見すると自由な権力闘争のように見えるが、実はそうではない。
あんまり語るとスレ違いになるからなぁ。ま、大衆も目覚めないとアカンけど。
無関心が一番いけない。消極的な現状追認はいつのまにやら積極的な賛成に数えられる
現実がここでもリアルでもあまりにも多い。起きろよぉ〜

865 :ライオン丸:05/03/13 19:15:02 ID:TYFME217
おお、なるほど。あくまで思い付きだが、例えば政党内閣を年期毎に入れ替えたりとか、つうことかな? 吟味せんと賛否は言えないが、建設的な提言として承り〜。 >>民衆に目覚めろってもね〜、みんな仕事や家庭や目の前の事で手一杯じゃないかな〜?

866 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/13 20:09:00 ID:cmTG4QXI
>>865
オイラはいつもアメリカの大統領が再選を一度しか認められていないことを思うんだ。
だから最大限の権限を与えられていることが許されるんだ。日本は議院内閣制だけど
自民党以外は弱小政党の乱立で中途半端だから制度が機能していない。二大政党で
均衡した緊張関係がないとダメ。中選挙区でいいから、首相公選制にすればいい。

ま、大衆が寝てるからダメだけど、何しても。

警察の裏金とか、大阪市の職員の問題とか、国民はよく黙ってるとホント思うよ。
歌旗はそんなに重要なことかな?権力の犬なら何をしてもかまわないという構造
を何とも思わないのはなぜなんだい?

867 :雨風雷の介(前の名):05/03/13 21:41:11 ID:TYFME217
スレ違い承知の介。あちきは二大政党制はやだなぁ。この概念をアピールしたマスコミと民主党の戦術は評価するけど。毎回どこに投票するか悩む、つーか馬鹿らしくなる。それこそ保険会社並にいろんな政党があった方が、選びやすいんだけど、無理だよなぁ。

868 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/13 21:59:25 ID:QhpFu0eB
誤解を招いたかもしれない。二大政党制でなければ、中選挙区で多党乱立でも
首相公選制(大統領制)でもいいということ。
ただし、弱小政党がたくさんあっても結局は選択肢とはならない。
なぜなら、結局は政治的な実現力がなければ一緒。

いざというときに金を払う能力のない保険会社はいくらあっても無意味。
それを承知で金を払い込むの?

869 :実習生さん:05/03/13 22:23:58 ID:T0V9FtWQ
本物のアホばっかりだ・・・
ここまで来ると宗教だな(w

870 :ライオン丸:05/03/14 00:05:37 ID:TYFME217
らいおん丸教に入る?

871 :無用 ◆MUYOxpPRF. :05/03/14 00:21:47 ID:s0qPxNbU
憲法は信教の自由は認めているが宗教の自由を認めるとは文言にな〜い
と意味も無く言ってみた

おっ NHKで昭和の脱獄王やってる

872 :実習生さん:05/03/14 08:17:24 ID:4hOrGqqG
意味のない発言が多いな


873 :実習生さん:05/03/14 09:19:39 ID:dH97rLRJ
春だなや。寒いけど。

874 :名無しさん:05/03/14 19:01:50 ID:wl+nI41q
明日発売の週刊誌「サンデー毎日」3月27日号より

⇒都立高「戒厳令下」の卒業式−「日の丸君が代」強制反対チラシで逮捕


875 :実習生さん:05/03/14 19:05:30 ID:Mgi2mfY4
そもそも、「強制」しなけりゃ何も問題にはならなかったんだよな。

876 :実習生さん:05/03/14 19:32:21 ID:IZL2jMmO
>>875
ほんと、強制させなければいけないほど都立高は異常だったんだろうね。


877 :実習生さん:05/03/14 20:11:29 ID:4hOrGqqG
意味のない発言が多いな


878 :実習生さん:05/03/14 20:27:10 ID:Mgi2mfY4
>>876
いや、そもそも強制する必要が無いだろ
「各々の自由です」って一言付け加えりゃそれで全て丸く収まるんじゃね?
新参者だからスレの流れ読めてなかったらスマソ

879 :実習生さん:05/03/14 20:38:45 ID:4hOrGqqG
おっしゃるとおりです


880 :実習生さん:05/03/14 21:06:51 ID:nKIgokhm
>>878
主催者側が二枚舌じゃまずくないかな?

というのがこのお話。

881 :実習生さん:05/03/14 21:09:01 ID:Mgi2mfY4
>>880
>主催者側が二枚舌
詳しく

882 :実習生さん:05/03/14 21:32:39 ID:nKIgokhm
>>881
例を挙げて説明すると、
東京都は全社的に「卒業式に日の丸揚げて君が代歌うぞ」と"主催者"として設定した。
しかし、主催者側である現場の職員は「いやだから(意訳)」という理由で式最中に拒否行動を起こし続けていた。

この状況は傍目から見ると二枚舌に見える。
「「表向き歌えということになっているけど、裏にいったら別に歌わなくてもいい」
なんてことになっているんじゃないの?」とね。

これは主催者側としてまずい(要するに、統制が取れていない、礼節が整っていない、などと判断される)ので、
今まで良心に任せてきたけど、いつまでたっても言う事聞かないから職務命令を正式に発令した。

というのがざっとしたあらすじ。

883 :実習生さん:05/03/14 21:35:53 ID:Mgi2mfY4
>>882
説明さんくす

それなら、
>東京都は全社的に「卒業式に日の丸揚げて君が代歌うぞ」"主催者"として設定した。
これを、「歌いたい人は歌えばいいし(ry」にすれば良いってこと?

884 :実習生さん:05/03/14 21:41:27 ID:4hOrGqqG
そういうこと。


885 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/14 22:23:28 ID:12h4xGrc
石原とか、戦前懐古主義者は、何も全ての者が君が代を歌うとも思っていないし、
歌わそうとも思っていないだろう。従順に臣下の礼をとれば良いだけだよ。
桜が大声でアカペラで歌い、後の者は無言で付き従っていても別に構わない。
これにより、外堀が埋められて、体制の一環が整えば、無言の奔流の道標と
なる。それを狙っているだけだよ。

秀吉と家康の雌雄はつかなかったが、秀吉の身内の人質で、家康を呼び寄せ、
諸大名の前で、頭を垂れさせた。これで体制の流れは決まり、天下人となった。

君が代の前で臣下の礼をとることは、体制の流れを作りだし、時代の逆転を
演出する一つだ。そんな流れに加担することは、民主主義の放棄に他ならない。

886 :実習生さん:05/03/14 23:04:22 ID:8yGOE1Jk
>>883
逆じゃないか?
現場の職員が東京都に従えばいいだろ。

887 :実習生さん:05/03/14 23:18:14 ID:Mgi2mfY4
>>886
職員の「思想・良心の自由」は?

888 :実習生さん:05/03/14 23:30:23 ID:8yGOE1Jk
>>887
「思想・良心の自由」は、当然無制限に認められる物ではないから
まったく合法的な行政命令に対しては、一見明白に違憲でなければ従わなくてはならない。
それに「思想・良心の自由」を理由に職務もしくは命令を拒否できるならば
「思想・良心の自由」を理由に生徒に授業を行わないことも認められてしまう。

889 :実習生さん:05/03/14 23:46:17 ID:l2z344og
つーか、結局ループするんだから。
結論の出きってる問題。

890 :実習生さん:05/03/14 23:57:01 ID:Mgi2mfY4
>>888
>「思想・良心の自由」は、当然無制限に認められる物ではないから
六法全書見てみたら、無制限で認められるみたいだけど。

>それに「思想・良心の自由」を理由に職務もしくは命令を拒否できるならば
>「思想・良心の自由」を理由に生徒に授業を行わないことも認められてしまう。
日本の場合は、「君が代」というものにいろいろと歴史的な確執があるから、
その点を考慮すべき。
教師は子どもに教育をする職業であって、
君が代を歌う職業じゃない。

891 :実習生さん:05/03/15 00:00:43 ID:HWbXq4J3
>>890
>>六法全書見てみたら・・・
そんな訳がない。最高裁判例を調べれば、無制限ではないことは
すぐわかるはず。


892 :実習生さん:05/03/15 00:21:31 ID:HFj9ZlSz
>>891
あれ?マジ?
と、思って最高裁で判例をいろいろと調べてみたけど、
長すぎて読む気が起きNEEEEE
まぁとりあえずyouの言うことを信じるよ。
そうか。無制限では無いんだな。
んじゃぁ問題は、「君が代を歌いたくない、君が代が嫌い」という思想が、
その制限の範囲内か否か、ってことになるのかな?

893 :実習生さん:05/03/15 00:25:03 ID:pjrU+yxH
>>890
>六法全書見てみたら、無制限で認められるみたいだけど。
なにかのネタですか?
>日本の場合は、「君が代」というものにいろいろと歴史的な確執があるから、
>その点を考慮すべき。
なぜ考慮すべきなの?公務員は法に従って職務を遂行すべき。考慮しなければならないという
法的根拠を聞きたい。
>教師は子どもに教育をする職業であって、君が代を歌う職業じゃない。
あなたの周りには、誰か「教師は君が代を歌う職業だ」って言ってる人でもいるんですか?

894 :実習生さん:05/03/15 00:29:57 ID:pjrU+yxH
>>892
>んじゃぁ問題は、「君が代を歌いたくない、君が代が嫌い」という思想が、
>その制限の範囲内か否か、ってことになるのかな?
まったくその通りだと思う。

895 :実習生さん:05/03/15 00:33:19 ID:MoTm5YZF
過去ログくらい読んでから濃い、アホ


896 :ライオン丸:05/03/15 01:52:36 ID:abQ4RTbH
初心者的な書き込みが来てちょっと新鮮! >>君が代、日の丸嫌いでも全く問題ございません。内心の自由。問題は教師と言う職に就いた者が、生徒の目前で個人的な思想を晒す事が問題。

897 :実習生さん:05/03/15 03:02:16 ID:pCVpdN0R
>>883
それじゃ全く統制取れてないじゃない

898 :実習生さん:05/03/15 05:10:52 ID:pIOHcqwF
> 問題は教師と言う職に就いた者が、生徒の目前で個人的な思想を晒す事が問題。

君が代を歌わされることを拒否しただけで、「個人的な思想」を晒したわけ
じゃないと思うが。

都教委とその支持者は、都教委のやっていることは合法だ、反対する人
は違法を承知で「個人的な思想」にもとづいて拒否したのだと主張したい
のだろう。
しかし、拒否する人は、こういう押しつけはいかんといっているだけでしょ。

とすると問題は、君が代は何か思想を含むのか、それを強制することが
その思想の押しつけにあたるのか、じゃないか。
問題となっているのは、むしろ都教委や文科省の「思想」ですよ。

899 :実習生さん:05/03/15 05:12:59 ID:pIOHcqwF
 卒業証書を授与された生徒がマイクを握った。「校長先生と都教委にお願いします。
これ以上、先生方をいじめないでいただきたい」。会場からの拍手が二十秒近く鳴り
やまなかった。
 十日にあった都立A高校の卒業式、出席者らに強い印象を残した一場面だ。歌わ
ない教員が処分対象になることを知っての「いじめ」発言だった。生徒自身らは、「国
歌斉唱」ではほとんどが起立したものの胸の内はどうか。ある卒業生は在校生に向
けた言葉の中で「僕は天皇を人格者として尊敬し、君が代も歌った。だけど、この強
制はおかしい」と率直に訴えた。
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20050313/mng_____tokuho__000.shtml

900 :実習生さん:05/03/15 05:15:36 ID:pIOHcqwF
 三月初めに卒業式を迎えたB高校では、国歌斉唱では生徒のほとんどが起立した。
ところが、続く校長あいさつでは、二年生が「起立」の号令に従わず、約三百人のうち
立ったのは一人だけ。「国歌斉唱で不起立だと担任が処分される」ことを避けた在校
生による無言の抵抗だ、と式の出席者らは受け止めた。
 昨年、都立高校を卒業した大学生(19)は「高校生にもなれば、起立するかどうかは
自分で判断でき、先生の責任ではないはず。生徒たちも『校長先生たちの勝手で、私
たちがなめられている』と抗議したのではないか」と代弁する。
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20050313/mng_____tokuho__000.shtml

高校生たちのこういう行動は、そういう趣旨のものに見えませんか?

901 :実習生さん:05/03/15 05:49:52 ID:xw0XHOYG
>>898
現在の不起立だけをみれば強制に反対しているだけだと見えます。
でも、日の丸を引きずりおろしたり、生徒に起立しないよう要求していたものが
だんだんと穏やかになって今では起立しないだけになった訳で、
それを逆手にとって、強制に反対しているだけだと言っているとも取れます。
事実は、教員個人個人で違うのでしょうが、過去の過激な先輩教員の行為を考えれば
不起立が日の丸君が代そのものに反対という思想表明と捉えられても不思議ないとも思いますが。

902 :実習生さん:05/03/15 08:29:43 ID:SwYAVfAO
東京新聞はいいこと書いてるね

903 :実習生さん:05/03/15 09:42:22 ID:yqWe/STg
あほらし。校則なんて破っていいよ、って言ってるのと同じだよ。

904 :実習生さん:05/03/15 10:45:32 ID:s7xE/14+
この問題をニュー速で知って素人なりに考えたこと。

「敬意」だとか「忠誠」だとかいうからややこしくなっている気がする。
敬意がなくても嫌いじゃなければ歌うだろ。学校行事なんだし。

「強制は駄目!!」とかいう人もいるけど、
そもそも「国旗と国歌が嫌いになるような指導をする」教師がいるから
それに対する罰則として強制の必要性が浮上したわけで。

いわばアホな教師の自業自得。他にいい案があるならそれを主張してほしい。
実際に教師による「国旗・国歌を嫌いになるよう仕向ける教育方針」の結果が
確認されている以上、ただ「強制駄目!!」といっても仕方がない。実際に「被害」が出てるわけで。

そういう、「国旗・国歌を嫌いになる子供が『なぜか』増えた事」
に対する対策を考えるのは、国や地域としては当然だと思う。

第一、生徒にとってはたいした問題はない。
だって教師が変なことを吹き込まなければ、「国旗と国歌を歌いたくない」などと、
それも卒業式等でわざわざ態度で示すほど、国旗・国歌を嫌いになる理由がないわけで。
まあ宗教とかの問題の場合は、その旨を両親が学校側に伝えて、
学校のほうで納得してもらう必要があると思うけど。

「国旗・国歌を強制」と聞いて、敬意・直立不動・忠誠・軍国主義、
こういうのを思い浮かべるのは勝手だけど、
ようは、「子供が国旗・国歌を嫌いになるような教育は駄目」と、単にそれだけの話。
国家の方針として至極当たり前。
公務員たる教師が、教え子に自国の国旗・国歌を嫌いになるよういちいち仕向けるほうがどうかしてる。

長文レスですまん。

905 :実習生さん:05/03/15 11:51:55 ID:qnUQMdp+
>>898
政治に思想があるのは当然かと、その弊害を避けるために選挙があるんだし。
選挙で選ばれた政治家の民主的な方針を現場の人間が独断で無視するから問題なんだよ。
しかも違法だし。
生徒が様々な考えを持つのは当然。反対も賛成もあるのは当たり前。一部を取り上げて
それを全体のことであるかのように言うのは、あまりにも安易。
>とすると問題は、君が代は何か思想を含むのか、それを強制することが
>その思想の押しつけにあたるのか、じゃないか。
>問題となっているのは、むしろ都教委や文科省の「思想」ですよ。
それでは、君が代が何らかの思想を含んでいて、それの強制が思想の押しつけにあたり、
かつ、それが明らかに違法であることを証明してくれ。
あと前から国旗国歌反対派の人には聞いてるけど。思想良心の自由を理由に
教師が生徒に授業を行わないことは可能なの?

906 :ライオン丸:05/03/15 12:53:38 ID:abQ4RTbH
全く子供に大便いや...代弁させて布教させるどっかの宗教みてーだなや。まぁ、韓国の老人達を口車にのせ、被害者ですと騒ぎ立てる日本の団体もいるから手口はパターン化してるな。

907 :名無し:05/03/15 13:32:45 ID:CfDtUAIL
面白いではないか。学校で部活の盛んでない種目で日本はメダルを取っている
。柔道、水など。他は多くを語らない。文科省がつけ上がるのでひとこと。
まるで、個人の功績を文科省のおかげであるかのようにふるまうのだえけは
許せない。本人の素質と、努力のみ。文科省は関係なし。こんなだめな官僚の
ために日本のスポ−ツをだめにしている。サッカ−も早稲田閥とかがある。
あの岡田もそうだ。こんな原始的なことをやっているのは日本だけ。で、
平山君などは分けのわからない筑波大学をやめ、イギリスへ留学しなさい。
サッカ−のためにも。金を出しでも、マンユナイテッドで鍛えてもらいなさ
い。あなたのためです。




908 :実習生さん:05/03/15 17:20:39 ID:tiTPw7F/

「韓国語は代名詞がない。
関係代名詞は前出の語句を受けて、
思考過程を漸次発展させる語法である」
「したがって科学的表現には向かない」
「論理的、科学的思考能力の発達を阻害している」
「事物を客観化かつ対象化して理解しようとしない」
「客観的事実を直視し、自己の生活を反省する力に乏しく、
無批判的に外来思想に追従する傾向がある」
「推理力に欠ける時、常に感性にのみ依存し直感的技術に頼ろうとして、
合理的に把握しようとする精神が欠如している」

『韓国人その意識構造』尹秦林[高麗書林]
(『韓国は日本人がつくった』/黄文雄・より抜粋)


909 :実習生さん:05/03/15 18:59:32 ID:n1wIwZLH
【海外】「Oh say, can you see,」約2/3が歌えず 米国歌の歌詞「暗唱プロジェクト」始動

ワシントン──米国の国歌「The Star-Spangled Banner」を、最後まで全部歌えますか?
──この問い掛けに、米国人の約3分の2が、「いいえ」と答えた。この調査結果に
危機感を覚えた全米音楽教育者会議(MENC)がこのほど、「国歌プロジェクト」を
始動させた。数年かけ、全米の学校などで国歌の普及に努める。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1110872440/

910 :実習生さん:05/03/15 19:12:55 ID:j+7rVEOL
最初に学校に思想を持ち込んで生徒児童を洗脳してきたのは組合の方。
それがあまりにも目にあまったので都教委が虎(知事)の威を借りて反撃している。

招き猫氏の言うように、これが闇の権力者の大衆への思想洗脳につながると思うんだったら、

 組 合 側 が 自 重 し ろ 。

学校現場に思想を持ち込むな。

「高校生にもなれば、起立するかどうかは 自分で判断でき」るんだから、
論理的思考ができるように育て、検証済みの資料、多面的な見解を生徒に示しておけばよい。

911 :実習生さん:05/03/15 20:44:49 ID:+PAVqBZN
>>899
>>900
何処の学校?所左派?

912 :実習生さん:05/03/15 21:07:15 ID:/RZHN0mC
性犯罪歴をもつ者の居所調査をおっぱじめたのはどうしてだろうねえ。
プライバシーの侵害であり、憲法上の移動の自由にも抵触しそうだよねえ。





913 :ライオン丸:05/03/15 21:07:29 ID:abQ4RTbH
>>899ー900、ネタだと思うけど事実だとしたら、背後に何らかの組織が蠢いてるのかな? ほとんどの生徒はこんな問題無関心なはずだから、大半は組織に強制されての行動では。

914 :実習生さん:05/03/15 21:17:29 ID:+PAVqBZN
>>913
「何か最近君が代で立たねー馬鹿がいるんだってよ」
「だって立つのめんどいし。」
「いや、教師が立たねえんだと」
「マジ?じゃあ俺等も立たなくていいんじゃね?」
「学年全員で立たなかったらマジウケルwwwww」
「よしwwwやるかwwwww」

>900あたりが事実としたらこういう会話が浮かんでくるんだが・・・。

915 :実習生さん:05/03/15 23:25:51 ID:GMLu/hNt
学年全員口パクとかいずれあるんだろうか。

916 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/15 23:46:06 ID:h8jzC0WW
>>910
>学校現場に思想を持ち込むな。

それはちょっと違うと思います。ヨーロッパなどでは哲学などは高校で主要教科に
なってるところも多いですね。あまりにも「思想」がなさすぎなのが困るのです。
「無い」から、何かが少しでも入ってくると、うろたえる人間が多いんだと思います。
「倫理」などの教科がオマケのようになっている日本が貧困なんです。名称も最低。

不起立派教師が思想的に理論武装してるとは思いません。それは、中核派などの
新左翼の党派も大して変わらない。真剣に考えた結果での反対ではないですね。
とにかく反対、何でも反対。革マルとの違いを出すのが主な目的で不起立支援だという
のが実情です。

>組 合 側

虫の息。これまた思考停止の人も少なくない。しかし、良心的に考えようとしている
姿勢はあると思います。行き過ぎた人もいるでしょう。そんなのを擁護する気持ちは
微塵もありません。そのような人は生徒を「ダシ」にして、自分に酔っているだけ。

ただし、為政者の姿勢が正当化されるわけではありません。なぜなら、学校教育の
現場での左翼思想は今が戦後で最も衰退しているのです。組合の組織率も低下の一途。

なぜ、今、左翼叩きか。それを考えないといけないんです。
憲法改正などの動きとリンクして考えないといけない。それは無関係だという人がいるんだったら
徹底的に議論しましょう。政治の力学の複雑な網の目を無視して独立事象だと見なすのは知的怠慢です。
不起立などにこだわるのは言論を尊重しない人間のやることです。私なら、管理職も教育委員会も
論破してやる。あいつらも単なる「犬」なんだから。。

917 :実習生さん:05/03/16 00:02:07 ID:hgeI40U/
>>916
論破しても実力で排除されるのがオチだから

それ以前にあんたじゃ論破することなんて無理だ

918 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/16 00:19:41 ID:K6reNVaP
>>917
ならば道化師でいいよ。

でも、左の人間よりはものを考えないのが多いからね。

>論破しても実力で排除されるのがオチだから

こんなことを言ってる人間がいるとは情けない。墓穴を掘ってることになるんだが。
で、実力で『排除』って何よ??

919 :実習生さん:05/03/16 00:27:45 ID:urwOy6hF
つか、自国の国旗くらい尊重しろ。
その程度の常識の無い奴は実社会じゃ間違いなく首。


920 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/16 00:35:52 ID:K6reNVaP
>>919
そんな有力企業あったら大ニュースになるぞ。
ぜひ、教えてよ!

921 :実習生さん:05/03/16 00:38:11 ID:U6GBq5Mz
>>920
そのとおりだな。
朝日新聞が喜んで取り上げるだろう。

922 :無用 ◆MUYOxpPRF. :05/03/16 00:45:55 ID:IEsKehEB
起きてるならNHK見ない?

923 ::05/03/16 00:56:23 ID:xXEH7KyH
日の丸、君が代を支持しよう!

渡米して2年、俺の信念は、ますます確固たるものになった。


924 :実習生さん:05/03/16 01:06:39 ID:OfskQiVF
>>916
>>910の言っている「思想」っていうのは、哲学や倫理などという高尚なものじゃなく
一部狂死が押しつけるうすっぺらい反日思想の事じゃないですか?

組合が虫の息とのことですが、地方によっては組合が教育現場を動かしているところもまだまだあるそうです。
広島の一部とか三重、山梨、北海道なんかが有名ですね。

為政者の暴走を懸念するのは当然かとも思いますが、
今の左翼叩きを考えると同時に、今までの日の丸君が代叩きも考える必要があるでしょう。

925 :実習生さん:05/03/16 01:16:01 ID:AvUIvqa4
日の丸ほどテンションが下がる歌ってのも珍しいよね。
是非ともマンソンあたりに作詞作曲を依頼してほしい。

日の丸もダサイよね。
真ん中の○を黒にするとかっこいいと思うよ。
できれば○じゃなくて髑髏の方がいいなぁ。

926 :実習生さん:05/03/16 01:25:15 ID:U6GBq5Mz
O N E P I E C E ! !

927 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/16 07:26:10 ID:9D2g2PKV
>知的怠慢です。

先ずは、その精神的難聴をどうにかせい。ハナシはそれからだ。

928 :実習生さん:05/03/16 09:27:06 ID:nCuAgC0+
>>918
総括とかオルグとかポアとか民衆裁判って奴ではないですか?
>実力で『排除』

929 : :05/03/16 09:35:18 ID:mjKyih+Z
>今年の卒業式は平穏なのは俺の力だって

国旗・国歌を売名行為に使い、
工業高校を改悪しようとしている
○AZAWAを教育界から追放せよ。

930 :実習生さん:05/03/16 12:20:51 ID:HIph9MZV


東アジアnews+板が連日祭り中。
すげえ。


[03/16] 島根県議会訪問のソウル市議、「指を切って声明文」 カッター出し取り押さえられる
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1110940757/l50

[03/15] 捜索費用「払わん!」 理由…竹島問題があるから他 蔵王遭難者一行
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1110865606/l50

[03/14] 指を切り「竹島」「歴史教科書」に抗議 ソウルの大使館前で男女
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1110846625/l50

   ´   ヾ       .((⌒⌒))
     ゛ (⌒) ヽ   ((((( )))))      ((⌒⌒))
      ((、´゛))      .| |        ((((( )))))
    .  |||||      .  | | ファビョーン  . .| |
      ||||||       .∧_∧       ∧_∧
  〃∧ ∧_∧    ∩#`Д´>'')    ´ <`Д´#∩
  <⌒< # `Д´>    ヽ   ノ      (    "ノ
   `ヽ_っ⌒/⌒c    (,,フ .ノ       | | |
       ⌒ ⌒      .レ'       <_<__)


931 :実習生さん:05/03/16 12:55:20 ID:K9WVZRqa
日の丸君が代反対派の恐らく九割近くが、「竹島は韓国領土」と主張する人達なんだろうなぁ・・・

932 :実習生さん:05/03/16 13:20:45 ID:O9OAoURI
唐突にすみませんが、質問です。

教え方が上手い先生、下手な先生の判断の仕方は、
自分が先生の教え方で分かり易いかそうでないか、
という事で判断していいのでしょうか?

933 :実習生さん:05/03/16 18:56:40 ID:AvUIvqa4
>>931
俺は反対派だけど、竹島は日本の領土だと思うよ?
それは偏見だよ。
ってか、日の丸・君が代に反対なんじゃなくって、
その強制に反対なの。

934 :実習生さん:05/03/16 19:53:48 ID:5fMta0Ff
竹島は、歴史的にみて、ほんとはどっちの領土なんだ


935 :実習生さん:05/03/16 20:47:22 ID:K9WVZRqa
歴史的に見たら、完全に日本の領土なんだよ。

それを、韓国が大暴れして、だだをこねて、韓国の者にしたがってるだけ

それだけの問題

936 :実習生さん:05/03/16 20:56:29 ID:pA2PqC9r
http://d.hatena.ne.jp/reds_akaki/20050315
http://d.hatena.ne.jp/clinamen/20050315#p6
内藤朝雄「お前もニートだ」、『図書新聞』2005年3月19日(2718号)、図書新聞

不安や被害感情を青少年に投影する愚民、それを煽りたてるマスコミのニート報道、この構図を利用し教育により市民社会を破壊しつつある政治、を痛撃する。

『図書新聞』
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%bf%de%bd%f1%bf%b7%ca%b9


937 :実習生さん:05/03/16 21:02:35 ID:pA2PqC9r
>>936
内藤朝雄「お前もニートだ」、『図書新聞』2005年3月19日(2718号)より抜粋
「現在、青少年に対する不安と憎悪がペストのように蔓延している。「凶悪化した」「社会性を失った」「子どもが変だ」「子どもが見えない」「あなたのまわりの普通の子も、いつなんどき人を殺すかもしれない」といった不気味なイメージを、人々は抱くようになった。
そして、不気味な存在になってしまった青少年をいじくりまわして「なんとかする」ことが、…緊急課題になった。
 ひとことでいえば、そういう愚かな大衆のレミング大行進の方が不気味だ。青少年をなんとかする必要など、まったくない。なんとかする必要があるのは、青少年を不気味に描いては悪魔祓いにふける愚かな大衆の不安と憎悪と被害感であり、
マスコミの意図的な煽りであり、それを利用しようとする政治化たちであり、デマに便乗して一旗揚げたい魑魅魍魎たちである。
 統計的には凶悪化どころか、ますます青少年の殺人率は低下している。…これは白書のたぐいを見ればすぐにわかる常識だ。マスコミはそれを知っていながら、読者や視聴者をだましているのではないか。
 …青少年は、人々が自分の内側の耐えがたい何かを投影し排泄する痰壺にさせられている。
 …年配者たちは、わけのわからない不安や不気味な感覚を青少年に投影する。…彼らは、不気味になってしまった他者に内側から取り憑き変化させる教育に、強迫的にこだわる。
不気味なものの「しるし」を発見するたびに、他者の内側に入り込んでいじくりまわす教育網で社会を隙間なく埋め尽くさなければ安心できない。
 彼らの青少年に対する不気味な投影-同一化ぶりを観察すると、未熟なのは若者ではなく年配者の方であることがわかる。他者は自己の鏡像も延長でもない。思い通りにならないから他者である。
実害に対しては毅然と対処しつつ、それ以外の「不気味さ」を放っておける大人の成熟が、これからの年配者には必要である。」


938 :実習生さん:05/03/16 21:03:27 ID:pA2PqC9r
続き→「 一部の社会勢力が「青少年が凶悪化した」「子どもが(宇宙人のように)わからなくなった」と煽り立て、人々は青少年のなにげないふるまいに、疑惑と不安の「しるし」を探し当てるようになった。かつてのヨーロッパで人々が魔女の「しるし」を発見するのと同じだ。
このような青少年パニックのなかで、普段はやってはならないとされる戒厳令的・反市民的・強制労働的な条例や政策が教育=統治として打ち出される。戒厳令による外出禁止は内乱でもないかぎり、やってはならないことだ。
だが十八歳未満の若者に夜間外出禁止令が布かれ、街中で若者狩りが始まった。また、二十一世紀の日本に、北朝鮮のような道徳と法が未分化な社会状態が出現し、「道徳警察」が市民の交際に暴力で入り込むようになった。
世界的には十七歳ぐらいが平均的初交年齢であり、日本の法でも十六歳以上であれば結婚できるにもかかわらず、十七歳女性と通常の交際をしていた二十代男性が逮捕された。
警察は男性側に結婚の意思があるかどうかを内偵し、結婚を考えていないと判断すれば逮捕する方針を強める。さらに若者は社会への最低限のパスポートを手にするために、強制労働に服さなければならなくなる(学校カリキュラムによる奉仕活動の強制)。
 これらの条例や政策はすべて憲法違反である。マスコミが煽り、愚民が勝手に若者を憎みおそれ、政治が市民社会を破壊する。教育は阿片である。」


939 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/16 21:06:00 ID:ZQzJALG7
>>935
あんなのは、ゴミだ。くれてやれ。何の役にも立たん。
狭い、箱庭みたいな海で、いがみ合っていても仕方がない。


940 :実習生さん:05/03/16 21:43:32 ID:wsrhRJ5w
どちらの立場にせよ、そう日の丸・君が代に固執することもないと思うが・・・。

941 :実習生さん:05/03/16 21:57:10 ID:Oh2KFKra
みなさんコピペにレスつけるなんて、結構暇ですねw
とりあえず、参考までに。
ttp://homepage3.nifty.com/khf11063/ss/key/KGnayu6-1.htm

ゲームキャラを使った小説形式のものなので、この板の皆さんには抵抗あると思いますが(汗

942 :実習生さん:05/03/16 22:04:58 ID:pA2PqC9r
内藤朝雄「お前もニートだ」、『図書新聞』2005年3月19日(2718号)より抜粋
http://d.hatena.ne.jp/reds_akaki/20050315
http://d.hatena.ne.jp/clinamen/20050315#p6
「 かつて教育改革国民会議は、すべての若者を奉仕活動という名の強制労働に服させるプランをたてた。強制労働キャンプへ長期収容して共同生活をさせる案さえあった。この夢を実現するために、政府内の右派は突破口を探している。
ニート対策のための労働体験は、その絶好の口実になりかねない。強制労働=奴隷の禁止は人間の尊厳を守るための基本である。
それを許してしまうと、すべての青少年が戦中の集団疎開生活のような、あるいはポルポトの強制農民化や文化大革命の下放・労働改造のような惨劇にみまわれかねない。」
ニートを喧伝する人たちには、右派にニート・イメージを悪用させない「象徴責任」があるのではないか。 」

943 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/16 22:19:46 ID:CJW/xU7a
>>924
左翼、左翼って具体的に何を言いたいのか、まるっきり分かりませんよ。
それは他の人間も一緒です。私は、ハッキリと共産党や中核派などの名称を
あげて具体的に言及していますが、他の方は「左翼」や「アカ」というだけで
具体的に何も言及していません。

私は中核派(と思われる)方からも注意をされたことがあります。少々怖かった
ですが、言論では一歩も譲る気持ちはありませんから、ハッキリ主張したら
ここの方よりはずっと良心的な対応をしてもらいました。でも、彼らの運動方針に
反対は変わりませんが。

で、具体的に左翼批判を聞かせてくださいね。

944 :実習生さん:05/03/16 22:33:14 ID:z/IiX565
>>943
中核派と接触すること自体、あなたは普通ではないよ。
普通の人は中核派と関わり持つことはないよ。

945 :実習生さん:05/03/16 22:42:53 ID:U6GBq5Mz
>>943
確かに譲らないよな。
どんなに負けていても敗北宣言はしない。
しばらく逃走&その後復活の繰り返しだ。

946 :実習生さん:05/03/16 23:37:06 ID:s//gqAHW
>>899
>>900
高校生って、規則に縛られてて強制なんてウザイって思う時期だから
先生が校長や教育委員会からイジメられてるように見えて同情しやす
いんだろ。


947 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/16 23:48:52 ID:CJW/xU7a
>>944
ネットでは簡単なことでしょ?こちらからは用はないんですが、向こうには
目障りなんでしょうね。
>>945
何を負けたんだい?w

948 :実習生さん:05/03/16 23:50:12 ID:NYiyZZHy
 誇りも何も感じない、という日本の生徒が国旗で57%、国歌で65%もいる。
1989年の調査より増えた。学校式典での国旗・国歌に「起立して威儀を正す」
ことをしない生徒は7割に上る。イデオロギー的な嫌悪感を示す教師の存在が、
背景にある一つの要因ではないか。

 「愛国心」を盛り込むことに与党内からも異論が出た教育基本法改正案は、
今国会への提出が見送られた。自分の国を誇りに思い、素直に愛せないのは
不幸なことだ。

 調査から浮かび上がった問題点を、日本社会全体が重く受け止めるべきだ。

YOMIURI ON-LINE / 社説・コラム
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20050315ig90.htm

949 :実習生さん:05/03/16 23:58:11 ID:s//gqAHW
>>948
そういうのって、ただ反抗期なんじゃないかと思うんだよね
学校や教師や親にとやかく言われたくないってことの延長でしょ

サッカーや五輪の試合なら平気で君が代歌うし日の丸ペイントするし
中国にブーイングされたら怒るし
愛国心ないといいながら、自国がバカにされたりすることには
反発するんだよね

950 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :05/03/17 00:04:29 ID:3ZcF0S4K
>>948
しかし、お粗末な社説やなぁ・・
愛されるような国になれとはなぜ言わないんだ?

国民や生徒、教師にはあるべき姿を無条件に迫っている。
しかし、国には何の注文もないとは恐れ入った。

流行らない食堂。まずは飯がマズイのではと考えるのがまともな頭
だということが分からない。人気ない歌手が、いくら連呼してもファンは
増えないのに。活躍したら応援者も増えるぞ、球団は。

そっか、巨人は負けても人気あるから、どうでもいいのかな。。

951 :実習生さん:05/03/17 00:13:10 ID:fjqoaSgM
>>950
子供から見れば、「国」ってのがまず存在しててそれを好きになるか
嫌いになるか選ぶと思ってるのかもしれないけど

国ってのは国民自身が作ってるものだから、国が変わったら好きに
なるとか今のままなら好きにならないって問題じゃないと思う

自分達自身のことだから、好きになるのが自然だし嫌いなら自分達
で変えていかなければならない
そういうものじゃない?


952 :実習生さん:05/03/17 00:41:11 ID:GO8S1YWo
>>948
だから、愛されるような国って、なんだ?たとえば何処だ?
日本はいつごろは愛されるような国だった?それとも日本は愛されるような国だったときはないのか?
歴史上でもっとも愛された国は何処だった?
もっとも愛されなかった国は何処だった?
愛される国の条件は?そして日本がそれになるには?


あと、お前は日本は好きか?


あと、足の下にある国と、為政者をごっちゃにしてないか?

953 :952:05/03/17 00:41:52 ID:GO8S1YWo
アンカーミス
×>>948
>>950

954 :実習生さん:05/03/17 00:50:16 ID:DXqMT1br
>>950
愛される国になるより、当面反日の丸君が代教員を排除する方が
簡単で現実的と考えているからでしょう。
私もとりあえず、教員が普通に国旗国歌指導を行った後の生徒の反応に興味があります。

955 :実習生さん:05/03/17 00:55:01 ID:fjqoaSgM
小学校からの英語教育なんてのが議論されてるけど
そこで国際的な常識ってのも教えてくれれば反日なんて馬鹿馬鹿しい
って思うだろうな。


956 :空気読めよ、の強制社会:05/03/17 01:02:20 ID:fUV2XSJw
>>946 独断偏見らいおん丸説。大体女子生徒のボスがいる。その後ろに生徒会やらグループがいる。当日までにクラス中に口コミで作戦を触れ回る。一般生徒はその場の空気に逆らえないない。所詮学校は社会の未成熟な縮図。日本人は右へならへ、の全体主義集団〜。

957 :実習生さん:05/03/17 01:08:04 ID:I5uTHUdP
>>950
国は食堂ではない。
日本は国民主権の国だから、愛される国を作るのも、その国を愛すのも国民自身。
であるならば、愛される国を作るためには、まず国民自身が国を愛してなければ、それは出来ない。

958 :実習生さん:05/03/17 01:11:15 ID:fjqoaSgM
仮に生徒が自発的にやったことだとしても

それが正しいってことにはならないんだよね。

それはそこの生徒が未熟ってのが世間に晒されるだけだと思う



959 :実習生さん:05/03/17 01:29:56 ID:MtkxRIW7
社民党内に3人労組 「不当解雇」撤回求める 「労働者の味方」困った

 社民党から財政難を理由に解雇を通告された党本部職員三人が
労働組合「SDP(社会民主党)ユニオン」を結成し、「不当解雇だ」として
福島瑞穂党首に団体交渉を申し入れていることが十五日、明らかになった。
「労働者の味方」を旗印にしてきた政党内に労組が旗揚げされ、
労使交渉を要求されるという前代未聞の事態に執行部は頭を抱えている。

 「SDPユニオン」は十二日に結成され、連合傘下の連合東京に加盟した。
党本部が二月にメンバーの三人の職員に対して
今月三十一日付の解雇を通告したことについて、
組合は設立趣意書で「整理解雇基準に公正な適用がなく、
職員との十分な話し合いも行われていない」と指摘している。

 十八日に行うように申し入れている団体交渉では、
解雇の撤回を強く迫るほか、党本部内に事務所を設置することや
党との間で労働協約を締結することなども要求していく方針。
党側が団体交渉を拒否した場合、法的措置も辞さない構えだ。

 党側は「『労働者の党』として無視はできない」と困惑しているが、
党内には「解雇通告した職員は仕事もろくにしないで、
いつも権利ばかり主張してきた」(幹部)と嘆き節も漏れている。 (産経新聞)

livedoorニュース http://news.livedoor.com/ 2005/03/16 03:06
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1033666/detail

(関連スレ)
【リストラ】社民党、整理解雇実施へ 退職勧奨不調で大ナタ
(dat落ち)http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1108685624/


960 :実習生さん:05/03/17 01:32:32 ID:gDaQcu84
>>959
>党内には「解雇通告した職員は仕事もろくにしないで、
>いつも権利ばかり主張してきた」(幹部)と嘆き節も漏れている。

www
お前らブサヨお得意の「義務は果たさないが権利は主張」
それが一体どういうものだったのか、ようや理解できたようだなwww

まったく笑止千万だw

>仕事もろくにしないで、 いつも権利ばかり主張してきた
>仕事もろくにしないで、 いつも権利ばかり主張してきた
>仕事もろくにしないで、 いつも権利ばかり主張してきた

www


961 :実習生さん:05/03/17 01:37:43 ID:mC/BZpBs
>>959
(ノ∀`)アチャー


962 :ライオン丸:05/03/17 01:48:25 ID:fUV2XSJw
お、今回は1000まで届くか?
...ホントは、天まで届け〜♪ のフレーズにしようと思ったけど、鯉のぼりの歌か、しゃぼん玉の歌か判らなくなってしまった。...ああ...!

963 :実習生さん:05/03/17 01:52:28 ID:fT2p9tpf
次スレ建てて>>950

964 :ちなみに今も歌えません:05/03/17 01:57:41 ID:fUV2XSJw
そういや昔、新彊大学で日本人歓待パーティやってもらった時、赤とんぼ(旅愁?)歌ったはいいが、誰も2番歌えずに恥かいた〜。考えたらあそこがわしの、国際化には自分の国を良く知らねばならんと、思った出発点だな。

965 :実習生さん:05/03/17 02:16:57 ID:aJeW8r5L
いや、別に国際化に当たって歌が歌える歌えない関係ないから


いつも不思議に思うのは、
キャッシュフローさえちゃんと形成されていさえすれば
立派に国際化していると思うんだけどな。
相手方に必要以上にあわせる必要ないのに。
べったり依存したいというなら別にしても、
そうじゃなければ相手方の要求条件だけ満たして居ればいいと思うのだが。

966 :実習生さん:05/03/17 04:49:59 ID:2YAVFW//
【日教組】(にっきょうそ)名詞 「日本教職員組合」の略称。
 子供の頃に「日教組粉砕」の大きな文字を車体に書いた車を見て、なぜ粉砕しなければならないのかなと思った。
 日教組が何をしてきたか、日教組が何をしているか、日教組が何をするつもりでいるのか、を知ったとき、「日教組粉砕」では生ぬるいと思った。
 粉砕だったら、まだばらばらになった粉が残るではないか。
(「あのんの辞典」より引用)


967 :620:05/03/17 06:10:40 ID:MfIWzA73
>>858
>昨夜は怒られてばかりだなぁ 中には言っていない事まで
>困ったもんだす 
>>819
>ヘタレを自認するなら言葉だけの偽善は影響を受ける可能性のある者にとって迷惑
>完全無抵抗主義でいきなさい

>>858は私宛のレスかな?  完全無視ですか。さすがですね。言っていない事いつ私が言いました?

>>948
中国はみたいな国になりたいか? 
ではアメリカみたいな国になりたいか?
あと、日本人の気質の問題も大きいのではないかと。
何事もネガティブに考えがちだし。

968 :実習生さん:05/03/17 06:41:34 ID:K80JTM8H
http://www.geocities.jp/teruru19830202/sakura.html

969 :ライオン丸:05/03/17 11:53:20 ID:fUV2XSJw
>>965 わしあて? いや、歌は眼目ではない。自国の文化を紹介できない者は、他国の人間にとって興味なかろ、という論旨だが。
その後のきゃっしゅふろーて単語も平民のわしにはわからん、なんて意味?

970 :実習生さん:05/03/17 11:56:55 ID:YSPAOYiX
自主憲法制定と同時に、国歌も作り直すべきだと思うな。
君が代って音楽作品としてどうしようもないくらいクソな曲だもん。
国歌歌いたいんだけど、あまりにダサい曲なんで萎えちゃうんだよね。

971 :実習生さん:05/03/17 14:12:48 ID:GO8S1YWo
君が代は当時の国際音楽コンクールで一等を取ったことがある件について

972 :実習生さん:05/03/17 16:13:33 ID:YSPAOYiX
1:問題の「当時」が現在ではない件について
2:日本レコード史上最初の大ヒット曲「カチューシャの唄」を今CDにしてもたぶん売れない件について

973 :無用 ◆MUYOxpPRF. :05/03/17 16:27:29 ID:5AANnvYy
再選:職員ら出迎え、堂本知事が初登庁 /千葉
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/chiba/news/20050317ddlk12010283000c.html
>堂本暁子知事が16日午前10時、初登庁した。公用車で県庁正面玄関に到着した堂本知事を、
>約800人の県職員らが拍手で出迎え、女性職員が花束を手渡した。

自発的に公務時間に仕事抜け出したんだろか? それとも上からの指示があったんだろか?
前者なら職務放棄 後者なら強制? (冗談だと言わないと噛み付く間抜けがいそうで怖い)

この知事さん元は土井たか子の・・・
しかしあの「青春バカ」が相手で6千票差とは

974 :実習生さん:05/03/17 16:57:39 ID:GO8S1YWo
1:君が代は流行歌ではないから今か昔かとか今の人間の感性に合うかどうかとかは関係ない件について
2:それ、売れるかもしれないよ。売れなくても名曲であることは変わりないけど。という件について

975 :実習生さん:05/03/17 17:01:52 ID:Zv+zr8aj
>君が代って音楽作品としてどうしようもないくらいクソな曲だもん。
と評価する人物自身の音楽的素養について

976 :924:05/03/17 19:52:44 ID:Y4Bhq47J
>>943招き猫氏
>左翼、左翼って具体的に何を言いたいのか、まるっきり分かりませんよ。
は、「今の左翼叩きを考えると同時に、今までの日の丸君が代叩きも考える必要があるでしょう。」に対する
コメントですか?
もしそうなら、あなたの>>916
>なぜ、今、左翼叩きか。それを考えないといけないんです。
に対する私の考えです。

そもそもの発端は日の丸・君が代を反対してきた勢力にありますから、
彼らがなぜそんなことをする必要があったのかは非常に興味がありますね。

977 :君子豹変:05/03/17 20:33:59 ID:sc5nHWe7
もしあなたが北朝鮮に生まれたとします。あなたは、北朝鮮国旗・国歌に対して敬意を払いますか?

そもそも国旗・国歌の概念についてしってる人はいますか?

国旗・国歌に敬意を払わないといけないとすることには、何を意味をしているのか。

実は根本である、民主主義の否定ではないのか。

978 :実習生さん:05/03/17 20:54:52 ID:GO8S1YWo
民主主義でなくてはならないというのは、民主主義の否定ではないのか。

979 :実習生さん:05/03/17 20:59:22 ID:6gLERmrr
今日のTBSラジオ「アクセス」(番組開始 22:00〜)のテーマ

 島根県の 「竹島の日条例」 成立で考える。
 外交問題につながる今回の条例制定をあなたは支持しますか?

 A 支持する
 B 支持しない

投票はここから↓
http://www.tbs.co.jp/ac/bt/index.htm

980 :君子豹変:05/03/17 21:13:38 ID:sc5nHWe7
>>948

一昔、過剰な反日の丸・反君が代が吹き荒れた時代、教師達の行動に嫌悪感を覚えた生徒達は今
過剰な日の丸・君が代礼賛体制にも同じ嫌悪感を覚える。

「過ぎたるは及ばざるが如し」

どちらの側にも悪気はない、どちらも国を愛するが為の裏返しの結果なのだ。
それがあるなら、お互いは理解し合える。

981 :無用 ◆MUYOxpPRF. :05/03/17 21:14:44 ID:5AANnvYy
名前に「君主」などと入れながら「民主」を語ることに笑う今宵であった

982 :君子豹変:05/03/17 21:15:43 ID:sc5nHWe7
>>978
民主主義でなくてはならないというのは、民主主義の否定ではないのか。

同意

983 :無用 ◆MUYOxpPRF. :05/03/17 21:30:22 ID:5AANnvYy
あまりにも単純な間違いに落ち込む今宵でもあった・・・

984 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/17 21:41:04 ID:VUQU25h/
どんまい

985 :世間様 ◆aAvc3RBE5Q :05/03/17 21:55:54 ID:VUQU25h/
ねこふんじゃった♪ ねこふんじゃった♪ ねこふんじゃーふんじゃーふんじゃった

950踏んだ奴は、次スレ勃てるように。あ、明日のビラ準備で忙しいかw

986 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :05/03/17 23:50:01 ID:peUf2WuN
>>981
残り少ないスレでも、相変わらず、お笑い芸人をしている、無用君では
ないか。一日中笑っているのも大変だろうと思うが、それが君の、唯一
生きる道だから仕方がないか。まー笑いは健康に良いと言うから、
精々、お笑いに注力してくれ。

987 :実習生さん:05/03/17 23:52:17 ID:aL4UkNyf
君が代くらい特に何も気にせずに歌えばいいじゃねぇかよ・・・

むしろ歌わないことに拘りを持ってる人が不思議で仕方ない。
歌わないことや起立しないことがカッコいいとでも思ってるんじゃないの?
宗教的な理由で歌えないっていうなら別だけど。

988 :実習生さん:05/03/18 00:00:52 ID:r/DSaqx8
歌わないことや起立しないことに拘る人たちって
ヤンキーと同じ思考回路なんだろ

そういうのが格好いいと思ってるんだよ
普通の人からするとどうでもいいんですけど

989 :実習生さん:05/03/18 00:16:26 ID:wuxS24un
>>978
別にいいんじゃない?
民主主義であることが目的じゃないからね

民主主義はあくまで手段で目的は個人の尊厳を保障すること。そのためには民主主義がよいと
これまでの歴史が証明してるので民主主義じゃなくてはならないんだよ

だから、もっといい方法がないかぎり
民主主義を否定することを認めたら民主主義を採ってる意味はないんだよ
だから安易に民主主義を否定する考えは認めなくていいんだよ




990 :ライオン丸:05/03/18 00:31:08 ID:scXcxo9P
そこまで民主主義がたいそうなもんだと思わないけどね。わしの脳内では生存権の方が大事。天災や戦争時に民主主義に頼ってたら死ぬ。平和な時、時間がたっぷりある時は民主主義は価値あるかと。歴史はあくまでも適者生存。

991 :実習生さん:05/03/18 00:34:13 ID:fSzJdq6O
そういえば民主主義によってファシズムが選ばれた国もあったなあ

992 :実習生さん:05/03/18 00:49:18 ID:0x2mreNT
もう次スレ立てなくていいよ。
終了。

993 :実習生さん:05/03/18 02:23:33 ID:wuxS24un
>>990
その生存権やなんかを保障するための手段だから
どっちが大事かの比較の対象じゃない。次元の違う話

994 :実習生さん:05/03/18 02:31:22 ID:wuxS24un
>>991
国民が皆で決めたら何でもありという戦前の民主主義で失敗したので

現在は立憲民主主義なんだろ、憲法の価値観を覆すような
ことは認められない

だから>>978がいってるようなことはウソ


995 :実習生さん:05/03/18 02:46:01 ID:RksgQM0m
生存権は基本的に自分がリスクを背負い込みさえすれば
法律、主義等すべての事を無視しても自分で確保することが可能。

996 :無用 ◆MUYOxpPRF. :05/03/18 04:05:13 ID:G7TTgnKG
これでこの板ともお別れとなるでせう 

憲法は変えられるものなのだ よって民意より下となる(民主国家なら)
(社民工作員のような臭いが・・・)

で 立憲君主制と議会制民主主義を混ぜませぬよう 
人の降り見て輪が降りなおせ(←一発変換しっぱ〜い) 他人と思えず恥ずかしくなる


西の空に小さい星が見えたらボクだと思ってくれ

ダン!

997 :実習生さん:05/03/18 06:41:58 ID:Xhx2T/JF
教師の人格が善良であるかどうかと、
教師のとっている政治的行動が適切穏当であるか否かは関係ありません。



998 :実習生さん:05/03/18 06:53:50 ID:Xhx2T/JF
「強制そのものがよくない」というのは一般論として十分理解できますが、
事勿れ主義の行政がとうとう重い腰を上げ、
強制、すなわち指導・処分の具現化・強化が図られた背景としては
未だ教育勅語復活を本気で唱えるおめでたい勢力の存在よりも、
民間人校長を死に至らしめるようなテンションの政治運動による
ところが大きいという私見は確たるものとなりました。 長文、連投シツレイ。

999 :実習生さん:05/03/18 08:16:50 ID:lxcfpp7f
教育勅語はいいこと言っていると思いますがねぇ。
その復活を本気で唱えるのが、おめでたいか否かは別問題として…
で、999ゲーット

1000 :ライオン丸:05/03/18 09:54:05 ID:scXcxo9P
ほーたーるのーひーかーり、まーどーのーゆーきー♪

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

437 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)