5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

嚥下はotにやらせれ

1 :名無しさん@おだいじに:04/12/11 01:24:38 ID:s2T+A0NP
言語のやることじゃあない

2 :名無しさん@おだいじに:04/12/11 01:35:28 ID:ARd3cER4
2げっと

結局何が言いたい

3 :かみさまかみかみ:04/12/11 11:41:12 ID:VR59dVyT
    |┃三     ∩___∩       
    |┃      | ノ      ヽ
    |┃ ≡   /  ●   ● |  <嚥下?♪
____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ    
    |┃=___    |∪|   \  
    |┃ ≡   )   ヽノ   人 \ガラッ
君らバカだなー、嚥下の前にだよ
鼻から管いれて、肺炎とか抜いちゃうとか誤嚥とかあるならば。
早速腹に穴を開けて胃ロウだ♪
それで、すべて解決さ♪
あーあー、こんな医療が医療を上げてしまうわけだが・・・。
自然死させてやれよ・・。

4 :名無しさん@おだいじに:04/12/11 11:49:03 ID:K0Z9OIt+
胃瘻してても誤嚥するぞ
ホント、老人医療は地獄だぜ フゥハハハーハァー


5 :名無しさん@おだいじに:04/12/11 12:06:47 ID:???
唾液誤嚥

6 :かみさまかみかみ:04/12/11 12:19:16 ID:VR59dVyT
    |┃三     ∩___∩       
    |┃      | ノ      ヽ
    |┃ ≡   /  ●   ● |  <言語は密室で・・♪
____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ    
    |┃=___    |∪|   \  
    |┃ ≡   )   ヽノ   人 \ガラッ
言語はいつから嚥下をするようになったのかなぁ?
謎だ。

7 :名無しさん@おだいじに:04/12/11 22:34:59 ID:???
猛思わずもらいゲロ

8 :名無しさん@おだいじに:04/12/12 13:48:06 ID:8ip/iDUR
STが嚥下避けて通るにはどうしたらいいのですか?

9 :言語療法士じゃなくて言語聴覚士だよ:04/12/12 15:19:19 ID:e23EzFRo
>>1うちにも嚥下はOTにさせろって言うくらいの作業療法士が居たらなあ。
けどOTさんて嚥下障害の勉強はされてるんですか?VF大変ですよ、被爆しますし。

>>3 急性期・回復期で嚥下障害重度の方に対する胃ろうはまだ積極的胃ろうでいいんですけど、老衰の嚥下障害に胃ろうって見てて可哀想です。はい。

>>6
昔のSTさんは成人の嚥下障害よりも小児の嚥下障害に長く携わっていたみたいで、その流れでST国家資格化の時に「嚥下障害はST」に明文化された感じですけど。
けど嚥下障害は医師また歯科医師の指示の下、言語聴覚士または看護師等ってありますから別にSTじゃなくても全然いいはずです。
言語室に意地でも閉じこもってるSTは、ワタシも嫌いです。
ただ、失語症の方は言語室でないとなかなか難しい事をご理解ください。

>>8避けては通れないでしょう。STが病院内で仕事をしてるってアピールできるのは嚥下障害くらいですから、頑張りましょう。

10 :名無しさん@おだいじに:04/12/13 00:47:12 ID:tAWW5Z8M
言語聴覚士ってゲロかけられたり放射線被爆したりするの??

11 :名無しさん@おだいじに:04/12/14 21:46:47 ID:UdQXJmrY
うひょ

12 :言語療法士じゃなくて言語聴覚士だよ:04/12/15 19:07:10 ID:iGOK9XCM
下呂はないが、毎日痰はみるね。
放射線被爆するよ、VFで。

13 :名無しさん@おだいじに:04/12/15 20:09:12 ID:???
言語道断だなw

14 :名無しさん@おだいじに:04/12/15 20:12:05 ID:We7/fW+u
積極的にリポ酸を摂取しないといけないな
被爆するリハビリ職ってやりがいあるの?

15 :名無しさん@おだいじに:04/12/15 22:57:48 ID:JZWOu7tT
マルチビタミンとコエンザイムキューテンもごいっしょに

16 :シャンバラ通信:04/12/16 21:42:32 ID:34b5H4K0
園芸はOTにやらせれ
演芸もOTにやらせれ
嚥下は俺知らん

17 :名無しさん@おだいじに:04/12/16 22:48:01 ID:KdmQFzex
つまんないよ

18 :名無しさん@おだいじに:04/12/18 00:55:12 ID:07DOa3ii
たいした被爆じゃないだろ・・・

19 :名無しさん@おだいじに:04/12/20 13:13:18 ID:5gAWOEAV
積もり積もれば

20 :名無しさん@おだいじに:04/12/20 13:13:56 ID:???
>>18
つーかあんた怖いんだろ

21 :名無しさん@おだいじに:04/12/21 20:32:55 ID:???
多いところは、1週間で何軒ぐらい嚥下造影があるの?

被曝(←こちらの字ですから)に関しても、騒ぎ立てるような被曝量はないでしょ。
「被曝もするし」とマイナスイメージを強調するほどでもないと。
妊婦でも問題ないと思うよ。

22 :名無しさん@おだいじに:04/12/22 00:39:29 ID:Y313pl8J
OT馬鹿にすんな!
嚥下の勉強してるって
食事訓練のとき嚥下も考慮しないと意味ないでしょう
といっても同じOTでも勉強している人としない人さまざまですが・・・
っーか、やらせろっつっー言い方に腹立ちましたよ
OTは馬鹿みたいに風船バレーやっているだけではない


23 :名無しさん@おだいじに:04/12/22 22:46:04 ID:???
>>19
防護をしっかりしていれば、その程度の被曝では積もらない。
あまり不安がるな。正しい知識を持て。。と言っても機会がないから無理か・・。

24 :言語療法士じゃなくて言語聴覚士だよ:04/12/23 14:30:01 ID:Jeb8YakH
>>21 うちは週に一人ですけど、大きい病院はもっとあるでしょうねえ
>>22 わたしんところOTさん居ないのでOTさんほしいです。
    けどね、PTが「OTいらんやろー」って事務長に言うもんですから話が進みません。
    OTさん一人ほしいよー

25 :名無しさん@おだいじに:04/12/25 21:38:02 ID:VZsafmIt
て言うか、評価のためにも、VF欲しいんだが・・・


26 :名無しさん@おだいじに:04/12/25 23:34:44 ID:r9Dw9WrQ
>>23
やっぱ怖いんだね

27 :名無しさん@おだいじに:04/12/26 00:44:46 ID:???
>>26
何が?
stが無表情だという事か?

28 :神はどこでもおるがな:04/12/26 11:42:09 ID:dxixIPoE
    |┃三     ∩___∩       
    |┃      | ノ      ヽ
    |┃ ≡   /  ●   ● |  <理学の手は決まっている♪
____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ    
    |┃=___    |∪|   \  
    |┃ ≡   )   ヽノ   人 \ガラッ♪
理学は自分の仕事を守るために作業をわざと入れないところもある。
事実そんな話もよく聞く。

一言いうと、嚥下はうまく行かないからSTどうのこうのは意味がない。
本質的に、人間が口から食えない状況になったら、死ぬしかない。
なのに、植物なみに栄養を管から入れようする発想がどうかしている。

おっと、ここは言語だっけ?

29 :言語療法士じゃなくて言語聴覚士だよ:04/12/26 13:16:41 ID:CfA17VcS
>>28
さすが神様イイ事いう!
そう、人間が口から食えない状況になったら死ぬしかない、老衰ではね。
ただ、自然治癒がほとんどだと思うが、急性期・回復期やまだ若い人は嚥下リハは
する価値はあると思うんですが、どうですか神様?



30 :神はどこでもおるがな:04/12/26 15:40:37 ID:dxixIPoE
    |┃三     ∩___∩       
    |┃      | ノ      ヽ
    |┃ ≡   /  ●   ● |  <価値はあるが効果は・・・♪
____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ    
    |┃=___    |∪|   \  
    |┃ ≡   )   ヽノ   人 \ガラッ♪
ま、そーだよね。そのとーり。

おっとここは言語・・・。


31 :名無しさん@おだいじに:04/12/26 17:26:56 ID:fYFfstNG
稀にみる良スレage

32 :言語療法士じゃなくて言語聴覚士だよ:04/12/26 18:17:04 ID:grIApW1T
>>30
神様は嚥下リハ全く効果なしとお考えでしょうか?
結構、顎引きや息こらえ嚥下だけで誤嚥減る人おられるんですけどね・・・。

33 :神はどこでもおるがな:04/12/26 18:33:05 ID:dxixIPoE
    |┃三     ∩___∩       
    |┃      | ノ      ヽ
    |┃ ≡   /  ●   ● |  <減る?♪
____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ    
    |┃=___    |∪|   \  
    |┃ ≡   )   ヽノ   人 \ガラッ♪
それは認知症の老人や脳卒中の老人に効くのかね♪


34 :言語療法士じゃなくて言語聴覚士だよ:04/12/28 01:49:12 ID:1bf1uHbT
>>33
いや、認知症の方には全てリハ手技は効きません、というか指示自体が入りません。
一応、わたしが言いたかったのは高次の方はクリアの方っていう前提です。説明がたりませんでした。

35 :名無しさん@おだいじに:04/12/30 12:09:00 ID:5yuBaf/h
このまえむせるという訴えで病棟いったら
頚部が後屈したまんま食事与えてた・・・看護師しっかりせぇよ。

と、指導したりするのが役目だよね・・・STって。


36 :嚥下10年茄子:04/12/30 12:14:32 ID:???
>>35
それは、御前の病院だけ。
>>32
でさ、顎引きや息こらえをさ、毎食に出来ると思ってんの?。

37 :名無しさん@おだいじに:04/12/30 18:32:28 ID:???
研修医だが
いまだにOT、PT、STの違いがよく分からん
大学にはそんなのいなかったし
全部ひっくるめて「リハの人」としかわからない

38 :名無しさん@おだいじに:04/12/30 19:00:07 ID:???
>>36
顎引きや息こらえを何のためにやってるか、わかってる?

39 :名無しさん@おだいじに:05/01/02 21:53:06 ID:???
>>36
わかってるよ。御前さ、訓練と食事は違うんだよ。検査も言える、VFで誤嚥が無くても食事では誤嚥する時がある。

40 :名無しさん@おだいじに:05/01/03 11:51:15 ID:???
>>38
だから、顎引きも息こらえも食事のためにやってるんではなくて、
強いて言えば、訓練のためにやってるんだよ。
だから、毎食出来ると思ってんの?というような意見に違和感があるわけ。

41 :名無しさん@おだいじに:05/01/03 12:59:30 ID:VkznF7cP
被曝age

42 :名無し募集中:05/01/03 13:56:19 ID:HhTADJFI
>>39
訓練と食事は違うのはそうだね。
じゃあ、39氏はVFせずに評価してるんですか?

43 :名無しさん@おだいじに:05/01/03 14:55:58 ID:+T3+38V+
準夜で30名以上みながら夕食時嚥下リハなんて

物理的に無理


44 :名無しさん@おだいじに:05/01/03 20:36:56 ID:???
顎を引くはね、嚥下障害者の代償的ポジションです。
息こらえ嚥下も食事中に行う時があります。
ま、最も、ワシの知識も古いからね。けど、ここ10年で嚥下リハが進歩したとは思えんがね。
ただ、ここ数年歯医者が嚥下に注目してるね。わしも口腔内に拘ります。
>>42
VFは病院、それもテレビX−Pがあるとこしか出来ません。
施設では桂冠から水、ゼリー、と少しずつアップしていく時ありますよ。

あとね、VFより内視鏡じゃねーか。

45 :名無しさん@おだいじに:05/01/03 20:50:43 ID:???
44だが、今、脳卒中学会のHPを覗いてきた。VFでの評価に科学的根拠が無い?。
ま、ワシの読み違いならスマソ。
あとアイシングマッサージを勧められないって、なってたな?。ひエー、
数年前に一生懸命やったのに?。けど、アレでシャックリ止まった時あるよ。
頚部への電気刺激って何?。

46 :名無し募集中:05/01/03 23:59:19 ID:IUIG6d2q
44氏さん
桂冠(経管かな?)から水、ゼリー、少しずつっていうのくだりなんですが、44氏さんのところでは水とゼリーどちらを先に出すんですか?

あとVFより内視鏡って思う理由も教えて頂ければありがたいです。
内視鏡は嚥下の瞬間ホワイトアウトするのでなかなか分かりにくいんですが、その辺りも含めてVFより内視鏡と思われる理由をお願いいたします。
>>43
43氏は看護師さんですか?Nsさんが嚥下リハは別にしなくていいと思うんですが・・。
>>45
それは凄いですねー、ちょっと見てきますー

47 :名無し募集中:05/01/04 00:07:18 ID:rU0FZeDd
46です。
すいません、追加の質問なんですが、44氏さんが>>44のなかで施設では
桂冠(経管?)から水、ゼリーと・・・ってありますが、今の世の流れとして経管
では施設での受け入れは非常に困難であると思うのですが、
44氏さんのご存知の施設で経管でOKっていう所があるのでしょうか?
よろしければご教授ください。

48 :名無し募集中:05/01/04 00:38:47 ID:rU0FZeDd
46・47です。
45氏さんの「VF評価に科学的根拠無し」ですが、そんな文章はありませんでしたよ。
たぶん読み間違いでいいと思います。
PDFで開く所でよろしいんですよね?
http://www.jsts.gr.jp/jss01.html
上記の脳卒中治療ガイドラインってところでよかったでしょうか?
わたしには有意性があると記述されているのはわかりましたが・・・。

49 :名無しさん@おだいじに:05/01/04 08:43:54 ID:???
http://www.jsts.gr.jp/guideline/201-202.pdf
に十分な科学的根拠が無いグレードC1ってなってますな。
内視鏡については数年前の学会誌の受け売りで私のいた病院では行ってません。
ホワイトアウトについては初めてしりました。VFについては嚥下リハ協会でしたっけ、他の先生がたの本でも
VFで誤嚥がなくても実際の食事で日常的に誤嚥が起きる可能性はある。っていうのを呼んだ事がありますが。

経管はOKの施設もありますよ。ほとんど無いでしょうが。
管からの変換はもちろん、極少量の水ですよ。それからゼリーですね。
で、胃ろう閉鎖にもっていったパターンも。嚥下の障害というより意識障害(遷延性意識障害とは違うパターン)
反復唾液嚥下が推奨になってましたね。あれって喉仏を指で押さえて乗り越えさせる
テストでしたっけ。
>>43は私ではありませんが、茄子が嚥下リハって言うのはそうね、直接嚥下リハだと想いますが。
要するに、一口を少量とか、誤嚥が無いようにの対応が困難って言いたいのではと想います。、

50 :名無し募集中:05/01/07 01:21:56 ID:kEn4LOr2
>>49
「科学的根拠が無い」のではなく
「科学的根拠がきちんと証明されているレベル」と解釈した方が適切ではないでしょうか?
VFの科学的根拠のレベルが一番低い所に評価されているのは、
全国の病院で統一された評価基準が無いことが大きい、
つまり妥当性の検証が困難であることが大きく影響しているとわたしは考えます。

それにRSSTがVFより科学的根拠が上というのが腑に落ちないところです。
RSSTの誤嚥一致率はそもそもVFと照合して証明されているわけですから。
それにおかしいと思いませんか?
RSSTは「顕性誤嚥の検出」くらいしか評価できないのにVFより上。
VFはサイレントアスピレーションまで絶対に検出でき、
その他たくさん有益な情報をもたらしてくれます。


要するに得られる情報の有益性・規模は関係なく、
情報がたとえ小さくても妥当性さえあれば日本脳卒中学界のいう「科学的根拠」というのは
上位に位置することになります。
水のみテストとRSSTで実際の現場でどこまで評価できるか、
ちゃんとVFしたことのあるSTならおかしいと感じるのではないでしょうか?

VFをしたことがあるSTなら、この日本脳卒中学界が科学的根拠に乏しいと言っていても
VFの有用性については数ある評価手段の中で最も「使える」と感じているのでないかと私は考えます。

VFでは誤嚥がなくても普段の食事では誤嚥する
(藤島先生も自身の教科書に明記されていますね)、確かにその通りだと思います。
ただ、そうだからといってVFには意味が無い、しても仕方がないというわけでありません
急性期や誤嚥性肺炎での経口摂取開始の判断は
VFを用いないと評価は非常に困難だと私は考えます。




51 :名無しさん@おだいじに:05/01/07 22:31:43 ID:???
何か、言葉の引っ張り合いになってきましたな。VFに科学的根拠が無いとは思っていません。
VFで誤嚥が認められたら、本人、家族に他の栄養手段の説得にはなるでしょうね。

前述のVF無しの経管からの開放は初日に少量の水、翌日、ゼリーのみとか
日数をおいて判断しています。昔はこの方法だったんですからね。

日本脳卒中学界でRSSTが評価されていたのは、私もある意味不思議に思っています。
咽頭冷却刺激が根拠が無く推奨されないのに、RSSTが根拠があるとは、過去の勉強は何だったのか?。

52 :名無しさん@おだいじに:05/01/07 23:20:06 ID:???
上記の藤島先生の本や才藤?先生の本、嚥下リハ学会?。の本を読みましたが、
いずれも、咽頭冷却刺激の継続による、嚥下反射の有効性を(確か、4週間?でしたっけ。)
を詠っていましたが、日本脳卒中学会。リハの先生も加入してるようですが、
効果が無く推奨できない。うーん。
アイスマッサージって患者様にとっては結構苦痛が伴う物ではと思うんですよ。
やるべきでは無いのでしょうか?。

それに、稀にですが何とか神経反射が循環器系に致命的な副作用を起こす可能性もありますよね。

>>50さんはもしかしてSTさん?。
どう、思いますか、アイスマッサージの是非?。

53 :名無しさん@おだいじに:05/01/09 22:17:00 ID:TK7LRi5C
さっきのnhk特集「食べて治す」みたがね?
ptが患者さんの摂食栄養補給の可否を判断しとったがね?
かの病院にはotもstもおらんがかね?
なんにせよ、いろいろ考えさせられる内容だったがね。

54 :名無しさん@おだいじに:05/01/09 22:57:39 ID:b27SHJ2C
どっかのスレで被曝うんぬんあったけどだいじょうぶなのか?
そんな職業病ごめんだ

55 :名無し募集中:05/01/10 01:26:01 ID:2ESiT4Q0
50です。
アイスマッサージ本当に効くんなら慢性期の患者さんで研究をすべきだと
わたしは常日頃から感じています。
急性期や回復期でデータをとってもそれは意味がないとわたしは考えます。

56 :名無しさん@おだいじに:05/01/10 20:54:51 ID:???
>>53
昨日のNHKの特集でしょ。見ましたが、あれは一般急性期病院でやるから画期的なんですよ。
各地のリハビリテーション病院で当たり前に行っている事です。
もしかしたら、PTしか居ないのかも知れませんね。ただ、嚥下については専門書は一読なさってるPT
とお見受けしました。
>>50レスサンクス。
アイシングマッサージについてはかの藤島先生やあのNHKの放送の医師の母校?。藤田保健医大の才藤?先生などの
本でも効果が4週間なり持続するって研究成果が出ていたと思います。ただ、外国のデータ?かな。
今回、脳卒中学会で1991年の外国のデータで短期・長期の効果無しと判断したようですね。
慢性期の方が有効ではとの、お考えは体力や筋力、他に精神状態が慢性期の方が回復してるというのが理由ですか?。

57 :名無しさん@おだいじに:05/01/10 23:24:01 ID:???
53ですが、
昨日のNHKで、一つだけ気になることがありますた。30度ギャッジアップで茄子が食べさせていましたね。
車椅子乗車が無理なら、せめて、ギャッジアップ全開60度前後でしょうか、で、食べさせてほしかった。
横枕とか使って体幹を支持してでもね。

58 :名無し募集中:05/01/10 23:58:03 ID:ZMvK7T9p
>>56
わたしが言いたいのは急性期・回復期はアイスマッサージうんぬんというよりも
自然回復がほとんどでアイスマッサージによる効果かどうかが非常に
疑わしいと思うからです。
本当にアイスマッサージに効果があるなら超慢性期の患者さんにも
効果があるのでは?という意味の書き込みです。


59 :名無しさん@おだいじに:05/01/11 00:10:16 ID:???
>>58
そこらへんは脳卒中学会の咽頭冷却マッサージの効果否定の根拠の
データが判りませんね。急性期のデータなのか。
で、藤島先生ほか2,3冊の本が、数年前は分厚い本で、その中には冷却刺激ご
4週間(冷却しなくても)は効果が持続って、データがあったはずなんですが。
何故、脳卒中学会はそこらへんのデータを無視?。(エビデンスとして問題があったのか?)
したのでしょうか。ここらへんは学会関係者の聞かないと判りませんね。

60 :名無しさん@おだいじに:05/01/11 20:16:33 ID:E/3g8Q//
ここには嫌味なやつらが多いな

61 :名無しさん@おだいじに:05/01/11 23:47:22 ID:???
>>54

ぜ〜んぜん問題なし と 言うより、最近の見解では
原爆のような一度に多くの被爆とは違い、医療などに用いられる
低線量被曝は、癌に対して抑制効果があるんだと。

世界各国から統計として示されています。
ホルミス効果だったか・・?(効果名忘れた・・)


62 :名無しさん@おだいじに:05/01/12 16:35:59 ID:???
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%82%B7%E3%82%B9%E5%8A%B9%E6%9E%9C&hl=ja

63 :名無しさん@おだいじに:05/01/12 16:39:31 ID:???
放射線浴びて前向きになろう
言語聴覚士とホルミシス効果

64 :名無しさん@おだいじに:05/01/13 22:56:09 ID:???
>>58
超慢性期(?)には何をやっても効果ないでしょう。
神経症状が固定している慢性期に改善する治療法があるとすれば
それは神経再生療法です。
嚥下に限らず慢性期の全てのリハビリは機能維持のためのものです。
(残念ながら老化があるので維持もできないわけですが)
リハビリの主たる目的は急性期、回復期にいかに廃用を防ぎ、回復を助けるか
ということであり、
(おしなべて、最終到達点がより良いかどうかの判断はむずかしいと思います)
それが達成できれば、咽頭アイスマッサージも効果があると思います。
リハビリの効果は急性期、回復期で計るべきものです。

65 :名無しさん@おだいじに:05/01/14 18:59:42 ID:???
最近芸能人の白血病の多さはどうなの?

66 :名無しさん@おだいじに:05/01/14 22:14:42 ID:???
>>64
今、手元に嚥下本が無いが、アイシングマッサージで嚥下反射が上がったってデータはあるはず。
ある一定の暖かい温度でもその刺激で上がるはず。たぶん、亜米利加か欧州のデータだったと思う。
ただ、上記のように日本脳卒中学会はアイシングマッサージの効果否定のデータを採用した

廃用を防ぎ、回復を助けられたら咽頭アイスマッサージも効果があるんですか?。



67 :名無しさん@おだいじに:05/01/14 22:29:37 ID:???
私、上記の嚥下10年茄子=66でもあり、ST?OT?さんとレスのやり取りをしたものですが、
日本脳卒中学会が咽頭冷却刺激を効果無しで推奨しないってしたのは大きいと思うですよ。
咽頭冷却刺激は脳卒中学会のガイドライン制定の10年以上前から日本の一部リハ病院では行われていましたし、
それなりの論文も出てたと思うですよ。
 それでも脳卒中学会は推奨しないとした。うーん。

68 :名無しさん@おだいじに:05/01/15 00:19:44 ID:???
いわゆるEBMでいうevidence levelについてもう少し勉強していただきたい。
今のところリハビリにevidenceはほとんどないし。
脳卒中もpositiveなevidenceに乏しい分野である。
その中で苦労してつくったのがアレで、十分に不十分だが、
あれはあれでよく頑張って作ったと思う。
(当然、リハ学会もかんでます)
リハビリの嚥下の部分の担当は多分、S先生で、
それでRSSTが入ってたるするんだと思うのだが。

リハビリの効果を慢性期でみてどうする、
リハビリは急性期から亜急性期やってこそ効果のあるものです。
だから、咽頭冷却刺激も悪さをしなければやっていいと思うが、
何のためにやっているかをはっきりさせることだと思う。
嚥下反射が上がったから、とかだと駄目でしょう。

69 :名無しさん@おだいじに:05/01/15 01:39:21 ID:Vx2pk79p
>>68
>>嚥下反射が上がったから、とかだと駄目でしょう。

ダメなの? 何ならOKとお考え?
こーまスケールですか?


70 :嚥下10年茄子:05/01/15 20:23:32 ID:???
>>68
リハ学会がかんでいる。
やはり、そうでしたか。神経内科の先生方がリハ科を無視するとは思いませんでした。

ClassV    推奨できない、有用ではない、有害である可能性がある。
臨床的意義  推奨できない、臨床的に有用とはいえない、害を及ぼす可能性がる。
必要なレベル 十分な根拠が無い、一部に文献が有害である可能性を示している。

ですな、以上、医学書からの丸写し。

71 :64=68:05/01/16 11:30:03 ID:???
例えば、咽頭冷却刺激の効果を見ようと思ったら、
病気、性、年齢、病状、合併症などと嚥下の状態が同じと思われる人をくじびきで2群に分けて、
咽頭冷却刺激を行う群と行わない群の治療と観察を2重盲検で
数千人単位で行えればよいのだが、
まずもって、咽頭刺激を2重盲検で行うことができない。
だって、やったら患者も治療者もわかってしまうもの。
だ、最初の嚥下の状態が同じであるということを評価することが
非常に難しい。単にムセるじゃもちろんダメだし。
VFでもVEでも重症度も質的にも定量評価はできない。
最初のレベルがそろわない2群を比較することはできない。

だから、この方法でよくなった人がいるとか
この人はよくなっているとかいう実感が大きなウエートをしめる分野だと思う。
ただ、その方法の安全性を確認することは必要。
もちろん、科学的な眼はいつももって、evidenceを積み上げることを
忘れてはならない、と私は思う。

72 :名無しさん@おだいじに:05/01/17 23:36:00 ID:RTFGp2/O
http://www2.plala.or.jp/hibaku/bbshide/6.html
被曝大丈夫かな?

73 :名無しさん@おだいじに:05/01/20 13:27:25 ID:???
http://talk.milkcafe.net/test/read.cgi/dream/1103216792/l50

74 :名無しさん@おだいじに:05/01/31 23:33:09 ID:m3RcNDMC
age

75 :名無しさん@おだいじに:05/02/08 23:02:38 ID:???
摂食・嚥下リハ学会誌アゲ

76 :名無しさん@おだいじに:05/02/23 19:55:17 ID:???
age

77 :名無しさん@おだいじに:05/03/19 13:06:00 ID:BShjYPeX
age

78 :名無しさん@おだいじに:2005/04/06(水) 14:00:14 ID:T6wLfa0L
age

79 :名無しさん@おだいじに:2005/04/09(土) 05:59:48 ID:???
学園大不正 オンブズマン提訴「8億円返還請求を」

 学校法人東北文化学園大(仙台市青葉区)の市補助金不正受給問題で、仙台市民オンブズマンは8日、法人の佐藤哲也元財務部長(50)、
佐々木拓雄元法人本部副本部長(47)=ともに有罪確定=、新日本監査法人(東京)と担当の公認会計士に8億1000万円を返却させる
よう市に求める訴えを仙台地裁に起こした。
 訴えによると、法人は大学開学時の1999年、負債を隠し資産を水増しした会計書類を市に提出して大学整備促進補助金の交付を申請し、
8億1000万円を受給した。監査法人と会計士は法人の監査担当として、不正経理を見抜けずに監査証明を出し、市の交付審査を誤らせた。
 オンブズマンは、不正受給の張本人の元法人理事長堀田正一郎被告(57)=公判中=については、市が賠償請求しているとして、
請求対象から外している。

2005年04月08日金曜日


80 :名無しさん@おだいじに:2005/04/15(金) 18:50:09 ID:r918A4R5
「ほら、嚥下反射が上がった」と喜ぶんじゃなくて生活レベルにまで嚥下
反射を引き出して・・・

重度障害者施設では「反射があがってるから」にうんざり利用者いっぱい。
毎日3回以上食べてるからさ・・・
たまたーまの評価を持ち込まれても困るわさ。

効果上がった検証例にされてて吃驚。その後の主訴聞こえ
ないふりしないでくださいませ。

81 :名無しさん@おだいじに:2005/04/16(土) 08:59:02 ID:???
>>80
書いてある意味がわからないんですが。


82 :名無しさん@おだいじに:2005/04/17(日) 21:24:24 ID:???
>>80
食べるに勝る嚥下訓練はありません。

アイシングマッサージを否定と言うか、効果を限定する論文増えてきたね。

83 :言語療法士じゃなくて言語聴覚士だよ:2005/04/18(月) 18:00:22 ID:V+yJ/T8J
>>82
確かにそう思えますね。


84 :名無しさん@おだいじに:2005/04/22(金) 22:47:30 ID:???
もうすぐ摂食・嚥下リハ学会の演題締め切りだー。
誰かだす人いる?

85 :名無しさん@おだいじに:2005/04/23(土) 12:40:37 ID:???
http://0.      __......,,,,......._ )ノ  
http://0.   /         ヽ   
http://0.. /             \.  
http://0../               !  
http://0..|      ノノ__ノノ|_ノ|_ )  
http://0.|    |./  -‐  '''ー|/   
http://0..|   ノ   ‐ー くー |/ _  
http://0..\  )  ´゚ ,r"_,,>、゚ヽ/っ)))
http://0.  ヽ_」    )‐=‐ァ'  i\/ 
http://0.    ヽ.n  ``二´' .丿.ノ 
http://0.   ./.n||nnー---‐´´゚ヽ/  
http://0.   /〔1__/。 ァィコ。.゚|.|    
http://0.   | / |\゚.。。。。。。。゚/.|
http://0.   \___/   ̄ ̄ ̄ ノ    
http://0.    |  ヽi___/./ ̄\ 


86 :名無しさん@おだいじに:2005/04/23(土) 21:01:13 ID:???
アイシングマッサージを手法や患者の状態に応じて効果があるなんて、書いているけど。
いずれ全く効果が無いなんてなりそうなきがする。
圧刺激なんてかいてあるけど。もし迷走神経反射がおきたらどうするんだ?。
実際、行っているのは病棟の若い看護師。それを補う知識・手技があるのだろうか?。

87 :名無しさん@おだいじに:2005/04/27(水) 14:36:21 ID:9Xpn2l49
>>84
出すんですか?
どうやって書けばいいかもわからないです。
今年は名古屋だし行こうと思うんですけど。



88 :84:2005/04/28(木) 22:34:27 ID:???
>>87
どうやって書けばいいか、って。
学会に入れば、学会誌を送ってきますので、
それに演題申し込み用紙がついてます。
って、そういう意味ではない?
4/30消印有効です。

89 :名無しさん@おだいじに:2005/05/14(土) 07:40:02 ID:wsg/ErMm
nbuまんせ〜

90 :名無しさん@おだいじに:2005/05/14(土) 08:08:37 ID:???
え 嚥下って患者がやることだろ

看護婦が教えるんじゃね?OT?言語?そんな病院あるのね
ひどすぎ こわすぎw


91 :名無しさん@おだいじに:2005/05/17(火) 23:28:55 ID:m7aNiBnu
長い目で見れば、新商売に安易に飛びついた輩が
自己満足で肺炎増やしてるだけかもしれないよ、


92 :名無しさん@おだいじに:2005/05/22(日) 11:31:19 ID:???
age

93 :名無しさん@おだいじに:2005/05/30(月) 22:59:47 ID:???
嚥下リハ学会誌age

94 :名無しさん@おだいじに:2005/05/30(月) 23:28:27 ID:???
さてさてこのスレもSTと合併しましょうか、そろそろ。

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)