5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

訃報:西塚泰美先生

1 :名無しのQ:04/11/05 06:52:21 ID:hTgb+6Br
(読売新聞より一部抜粋)
細胞内での情報伝達の機構を解明し、文化勲章を受章した前神戸大学長の
西塚泰美(にしづか・やすとみ)氏が4日午前1時28分、くも膜下出血のため亡くなった。72歳だった。

 告別式は7日、近親者のみで行う。3日午後1時ごろ、神戸市内で開かれた学会で倒れ、
市内の病院に入院していた。

 西塚氏は1977年、情報伝達の要になる酵素で、細胞のがん化にも深く関与する「たんぱく質リン酸化酵素C」を発見。
細胞の機能調節に重要な働きを担っていることを明らかにした。一連の業績で88年に文化勲章を受章、
89年には、米国の権威ある医学賞「アルバート・ラスカー賞」を受けた。ノーベル生理・医学賞候補とも言われていた。

PKCを発見し、細胞内シグナル伝達と言う概念をうち立てた凄い先生でした。
SAHでお亡くなりになりましたが、SAH後の血管攣縮予防薬は奇しくも
シグナル伝達の阻害薬です。

学会会場で倒れるとは、戦死?

2 :名無しさん@おだいじに:04/11/05 08:03:31 ID:ZIq9y7M2
2ゲット

3 :名無しさん@おだいじに:04/11/05 13:02:54 ID:nzkQstKM
あんまり詳しくは書けないが
PKCの発見についての西塚の役割は、インスリン発見時の教授のものと
似ているかな
アイデアがこの人からというわけではないとき、どう評価していいのやら

4 :名無しさん@おだいじに:04/11/05 16:40:40 ID:reAWh6EW
これから大きな賞を戴けるかというときに・・・合掌
先生の論文は私の学位取得のために十分ご参考にさせていただきました。
慎んでご冥福をお祈り申し上げます。

5 :名無しさん@おだいじに:04/11/05 19:41:37 ID:cdbw3Uqo
兵庫県立成人病センターではお世話になりました。

6 :名無しさん@おだいじに:04/11/05 22:54:41 ID:???
どうでもいい。

7 :名無しさん@おだいじに:04/11/06 17:57:32 ID:5Ros2MNA
         .。::+。゚:゜゚。*::。.        .。::+。゚:゜゚。*::。.
      .。:*:゚:。:+゚*:゚。*:+。::。゚+:。   。:*゚。::。*:+。゚:+゚*:。:゚:+:。.
    .:+゚:。:*゚:+゚*:。:*:゚    ゚*(ノД`)+゚    ゚:*:。:*゚+:゚*:。:゚+:.
  。+゜:*゜:+゜。:+゜                   ゜+:。゜*:゜+:゜*。
.:*::+。゜*:+::*          ウワーン           *::+:*゜。+::*:.

8 :名無しさん@おだいじに:04/11/06 18:24:15 ID:NeAPt2K2
>>3
詳しく書いて。

9 :名無しさん@おだいじに:04/11/06 18:49:52 ID:???
     ./               \
    /__.___________ヽ
      \ |        。    |__ノ
        |::    ,,,.....    ...,,,,, |
        ,ヘ;    ,,-・‐,  ‐・= .|
       (〔y    -ー'_ | ''ー |
        ヽ,,,,    /(,、_,.)ヽ .|
         ヾ.|   ヽ-----ノ / < ちょっとここ通りますね
          \   ̄二´ /
   チリン♪    人   ....,,,,./ヽ、
       ,...-'"■|:|彡''" /'■ ヽ、チリリーン♪

10 :名無しさん@おだいじに:04/11/07 18:58:01 ID:???
>>3
発見や研究なんてそんなもん。
少しでも研究をかじったことがあるならわかるはず。
大発見のほとんどは偶然や失敗の産物。
それをそのまま見過ごすか、大きく広げられるかが実力。
PKCを実際に見つけたのは確かアジアからの留学生やなかったっけ?
それをモノにしたのはTの仕事だが、
そういう優秀なのと金をlaboに引っ張ってくるというのがボスの力。
しかし、今回、西塚先生の訃報に際して、コメントしているのが
K淵だったのが非常に微妙なところだが。

11 :名無しさん@おだいじに:04/11/07 19:41:37 ID:8A+4+zYM
>>10
「大発見のほとんどは偶然や失敗の産物」
勿論、田中のノーベル賞受賞からやっと日本でも一般に
いきわたる概念になった
で、「そういう優秀なのと金をlaboに引っ張ってくるというのがボスの力」
は今の(特にこの数年の各賞)選考基準にはあんまり認められなくなって
いるだろ
どうみても、ラボミーティングでの「適切な」アドバイスに留まっていると
Tは考えているだろ

12 :名無しさん@おだいじに:04/11/10 19:57:11 ID:???
利根側進以来、もっともノーベル医学生理学賞に近かった日本人が
逝ったというのに、伸びないな。age!!

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)