5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本画マンセースレ4〜遥かなるシルクロード〜

1 :,:2005/05/03(火) 11:58:30
あっというまに落ちた前スレ。懲りずに4がスタートしました。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 13:56:37
>>1
オツ

2 名前:190 投稿日:2005/04/23(土) 08:23:56
美術系学校板で受験から学生生活から制作から卒業後まで語れる唯一のスレ。(と自負)

受験生も各大学生も各公募団体展も無所属も、もちろん関係者、無関係者も
仲良く、熱く語って下さい。

※特にスレのローカルルールはありませんが、美術系学校板なので
 予備校生、受験生の質問は暖かく受けてください。
 ただし、各予備校、各大学へ質問のはそれぞれのスレでまず初めに質問しましょう。
 (各予備校、大学の内輪ネタもほどほどに)
 それでも、2ちゃんねらーが少ない日本画関係者なのでこのスレはおおいに活用して下さい。

それでは、どうぞ。

(*´д`*)ハァハァ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 13:58:17
   ,,..--―-、       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         /, -----、.ヽ,     /  世界、糞スレ発見!
         |  i_,,,,_  __゙l |    |    >>1はボッシュート!
         ,!、i'゙-‐-: '-、|/   /  __________
        /'') ..., '‐-‐、.j     ̄ ̄
        / ,‐!::...`'''''''`ノ
      _,,,l ;! ::|ヽ、二 イ
   , -‐'゙゛ i::..  | .ヽ/;ヽj!`‐-、_
   l     ノ::. .:|、 .ヽ,:ヽ|  <゛~ヽ、
  ,:''`` ''"゙.|;;:‐''゙|.ヽ、 ヽ;::|  /  .|゙l
  ,:     ヽ::il;;!  ヽ、ヽ| /   | :|
  i    o゚ :`;''゙     ヽ| /   | .|
  i   ..:::::,:::'::::: .      |゚    |,,;:->、
  `.、__;;/:::::::::: :     |    !''"  |
     i  ::.:::: :       |    |   .|
     |          |゚   /

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 14:10:02
(*´д`*)ハァハァ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 14:23:16
1乙!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 15:06:39
>>1
郁夫氏ね

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 20:35:52
サブタイトルが馬鹿っぽくていいね。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 22:22:28
乙!乙!乙!

>>7 同意

日本画は馬鹿さを全面に出していこう!

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 09:25:46
岩絵の具、墨、和紙、絹
このあたり使えば日本画ってことでいいでしょうか?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 11:55:49
>>9
ハートの問題

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 21:28:39
>>10
ではあるんだが、さすがに日本画用画材をまったく
使ってない作品は一般的に日本画とは言わんよな・・・。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 23:51:54
葬蛾の人って食っていけるの?
あぁいう絵がどんどん売れるとも思えないんだけど
淫展の人たちの夕暮れ時にとんぼが飛んでるような絵は金持ちが買いそうだけど

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 01:21:43
とんぼってw
どんなイメージなんだよ・・・それは

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 18:30:04
私は水田でアジア系の子供がぼーっと立ってるイメージだなぁ・・・<院展

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 20:06:27
院展って茶髪禁止って本当?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 20:31:51
んじゃ、葬蛾のイメージはどんななんよ?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 21:12:06
絵の具をびちゃびちゃと撒き散らしてるかんじじゃないか?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 21:54:03
あれはポロックなのかよ!
抽象表現主義だったのかよw

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 18:28:02
院展、茶髪でも大丈夫だよ! ルールは破るものだ、異端児バンザイ!

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 21:24:54
間違いなく朝礼後に教院室へ呼び出されて
スプレー染めで真っ黒にされるでしょう…

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 21:34:49
↑もしや常習犯!?
茶髪だろーがいいじゃんよ! まぁいつか俺が院展入選したらやってやるよ!

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 22:14:02
入選以前に担任師匠に行動評定を最悪に書かれて、
一流会友への進学はできなくなります。
後は坂を転がり落ちるようにグレて行き、
個展の道に染り、日本画的敗者
(ただし院展関係者から見た場合のみ)になるでしょう…。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 00:30:05
確かに一般企業でも問われる事です。ただ一度中に入れば変化はあると思います。 院展も大きな組織体だと思いますが、今現在でも髪を染めている方はいますよ。知り合いの方ですが…、だから私はそれ程この先の活動に影響はないと思いますけどね!

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 01:37:00
茶髪禁止>ネタじゃなくてほんとなんだ!

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 01:37:51
馬鹿馬鹿しいな。容姿までとやかく言われるなんて。
だからジジイの石頭しか集まらないんだね。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 03:37:24
24のお前は誰じゃ!! 本当だったらなんだってんだ、ボケ! だから院展は創造性が乏しいんじゃ! くだらないね!

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 07:55:45
院展に限らず若い層の団体展出品者は年々激減してるから、
どこも信者獲得のための布教と洗脳に必死です。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 10:19:18
でも白髪染めは可なんだろ?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 10:31:22
ヅラも可です

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 10:53:19
行動評定って本当にあるの?
っていうかどんだけ古臭いの?本当に美術やってる人たち?

と思ってしまう私は現在予備校生ですが。
がっかりです。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 18:46:38
これからの高齢化団体展社会において、
現所属作家の生活と権威確保のためには、
若いきみたちの金と信奉が必要不可欠です。

御協力よろしくおねがいしま〜す。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 09:38:16
>>30
本当だよ。
実際、淫展に行きたいが為にピアス外して髪の毛黒くした先輩を知ってる。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 10:46:45
ヤダ・・・サイテー・・・
あそこに出してるってセンパイたち、
なんかヘンだとは思ったけど・・・

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 15:50:49
なにその淫展規定…そんなのありかよ?!って思って
淫展だしてる人の顔思い出してみたけど、見事にみんな黒髪ピアスなしだ…ウボァー

もういいじゃん、時代は変わったんだよ、みんなピアス茶髪で淫展だそうぜ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 19:01:25
このままじゃ日本画の世界はいい方には向かいそうにないな

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 20:19:17
時代がどんなに変わろうと院展の体質は永遠に不滅です。

が、別にいーじゃん…。
老人とマインドコントロールされた信者で勝手にやってて
ってカンジ…。
油画=光風会展って言ったらキ○○イ扱いされんのと同じ
に、日本画=院展って発想がキ○○イじみてる。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 21:38:51
何か面白い書き込みが続いてるな。
確かに淫天、ちょっと変な奴多いよな…というか出展し始めたころから変になってく奴が多いと思う。
いかに童人の人に気に入られるか、だからな。



38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 22:56:00
淫店は企業戦士だろ。みんなスーツ着てるし、上司の顔色ばっかみてるしな。
でも、サラリーはリーマン以下だけどな。
よく淫店の連中は葬我の連中のこと売れないヤツラってみてるけど大差ないだろ。

金稼ぎたいなら画家なんてやってんなよ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 23:31:59
油なんだけど、たまに眼にしておもしろい仕事してると思う
日本画の人って、考えたら創画会か無所属でやってる人が多いな・・・。
比較的最近知っておもしろいなと思ったのは、自画像ばっかり描いてる女の人。
名前忘れちゃったけど、たしか創画会所属だったと思った。
間違ってたらスマソ・・・。
院展は一回だけ見たけど、絵画を装った工芸品って印象で、それきり
行ってないや・・・。このスレ読んで、けっこうワロタ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 23:51:34
190getした奴はシルクロードにいけ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 00:04:39
>>39 絵画を装った工芸品 ワロスwその通りだなw

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 00:06:47
もう行ってきた。夏はとにかく暑かった…冬もとにかく寒かった。

陰展のアレは日本人の幻想の果てにあるシルクロードだしょ。
あと、ガンジスがあんなに綺麗なわけないじゃん。ま、絵だからいいけど。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 00:21:01
>>39
たぶんそれは津田一江さん。わたしもちょっと好き。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 08:58:43
>>38
同感
キモイくらいに顔色伺うよな。絵まで媚びた作品になってくるし。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 17:30:38
上の奴らに媚び売ってまで、地位を保ちたくないね。 出世する一つの手段かもしれないが、プライドねーのかって感じだ!!

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 17:35:22
最近、院生の四人組の一人見ないなぁ〜卒業しちゃったのかな?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 18:12:46
↑芸大の? 確かに居ないよね。 それより新歓楽しみ!カッコイイのいるかなぁ?


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 19:06:00
>>46 >>47
また来たのかよw ジサクジエーンもいいが、ちっとは工夫しろw
てか、手近なとこで安易な男漁りしてると、流行ったもとの意味での
負け組になるぞ…。
ついでに言えば、カッコいい男がいても、男の大多数がつきあいたい
可愛い女の子でないと、永遠に期待だけの人生。女の子多いんだからさ。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 20:48:53
院展に入選すると具体的にどんないいことがあるのか?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 21:06:02
ちょっとメモらして

日本画マンセースレ

過去スレ
part1 http://school2.2ch.net/test/read.cgi/design/1000626098/l50
part2 http://school4.2ch.net/test/read.cgi/design/1081170663/l50
part3 http://school4.2ch.net/test/read.cgi/design/1114211075/l50

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 21:23:35
自作自演だろーがなんでもいいが、まぁ世代世代に目立つ奴らがいるだろ! 過去にも実際いたしよ。 憧れだかなんだか知らねーが、毎日一生懸命行き抜いてみれば味が出て来るだろ!

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 21:28:14
>>46
たぶんその人、院試落ちたよ。こう言っては何だけど、
その人の絵だけちょっとレベル低かったように思う。
他の3人はそれぞれ1研、2研、3研にいるよ。

今年の院試は1研、2研の倍率が高かったんでしょ?
芸大の院展系(≒3研)も人気なくなってきてるね。一時的かもしれないけど。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 22:00:36
>>43
スーパー遅レスだけど、サンクス。
そうだよ、たしか題に「○○する一江」とかつけてる作品あったよ。
名前見て思い出した。
どういうふうにして現在みたいな作風になったのか、機会があったら
昔の作品からちょっと見てみたいな、と思ってたんでさっそく
検索してみたんだけどネット上には画像資料ないのね・・・。
出てきた受賞歴とか出品歴から推測すると
それなりに高い評価を受けてる人ぽいんだけどな・・・。

「ここにいる私とは何者か?」みたいな人類普遍のテーマへストレートに
挑戦する姿勢は好感持てるし、日本画の様式性がうまく作用して
フリーダ・カーロとか他からの影響をあまり感じさせない独自の作風
になってると思ったし、いい作家さんだと思ったんだが、やっぱ
日本画の世界にいる人ってこういう行き方には興味薄いのかな・・・?

俺っていうか油の世界の人間なら、絵はがきを図案化して岩絵具塗った
ような作品よりも、芸術性ってとこではるかに高い評価すると思うんだが。
この人だけじゃなくて他の興味ある日本画の作家さんも、
資料が乏しい場合が多いんだよね・・・。
それとも、なんか他の都合なんかな・・・?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 23:12:42
↑ははは、まぁ仕方ないわな! しかしその人にマイナスな事を書き込むのはよくないんじゃねーか? 一生懸命描いた結果なんだろーしよ! まぁ批判されて、なんぼの世界だけどな。 これからは気を付けな!

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 23:40:45
??俺の書いたことってマイナスになんの??
??なんで??

一般的に日本画って言われてる花鳥風月ぽい作品と並べて見せたら、
たぶん俺の周辺では90%以上こっちを高く評価するだろうってことで、
別に悪くはないんじゃないの?言ってることがぜんぜん意味わからん・・・。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 00:49:01
>>55
まあお客さん、院展あたりに出品したいなんて言ってる連中は、院
展の基準が地球全体に広がってると勘違いしてるから、あんまり気
にする必要ないです。あそこはそういう教義のとこですw
文面から見て54はたぶん津田さんの作品すら目にしたことがないん
でしょう。ここはなんとか油画の世界で言う売り絵画家になれない
かっていう、いじましい若い人が多いスレですからw

津田さんは派手ではないけど、日本画の世界でも評価はされてると
思いますよ。院展あたりのじいさんがどう思ってるか知りませんが。
ただ、津田さんのように日本画も洋画も関係ない基準で開催される
展覧会や日本画の外部にいる人が企画した展覧会などによく選ばれ
る作家を、そういうところへは絶対呼ばれないが日本画の世界では
巨匠や中堅という作家より格下だと思っている人が一部にいるのも
事実です。ネット上に作品が乏しいのは、それが影響しているのか
もしれません。

私は「絵画」あるいは「美術」の土俵で勝負できない作品は信じな
い主義です。そういう人もこのスレにはたくさんいますよ。
だから、気を悪くしないでまた来てください。日本画関係の人間ば
かりだと、どうしても偏った意見しか出なくなりますし。
外部の人が関心を持ってくれて嬉しいです。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 02:27:56
文面からみて>>54>>52に言ってるとオモワレ。
>>46>>51>>54だともわかる。
おそらく、携帯からでアンカーもつけられないビギナーだとも言える。

そして文面から、
>>52が書いてる院に落ちた人本人=>>46>>51>>54
な気がする。なんか必死やん?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 08:29:03
↑この人も随分ヒマなんだろね、やけに分析してるしさ!
なんか面倒臭い話になってるけど、どうでもいいよね! 芸大の話ばかりで、つまらないんですけど!


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 09:10:03
>>57
たしかに必死みたいだなw

そういうふうに整理するとつじつまが会うね。
なにがしたいのやら…。
ウザそうなひとってことで印象には残るけど。
あんまり頭の出来よくないひとなのね…。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 11:33:10
普通自分の事、当人が書き込んだりするの? 私的には有り得ないんだけど…だって特定されやすいじゃん。 57の方、ちょっと考えて過ぎでは?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 12:01:47
・・・w
んなこと書かれても、このスレで改行できないヤツ
あんただけみたいなんだがw

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 12:18:44
>>60
>>←これつけて、改行してみ?w

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 12:26:41
新歓!

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 12:30:19
結局、院展茶髪禁止法はどうなったの?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 14:35:30
茶髪の人とか入選してたから、その辺はあまり関係ないんじゃないの?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 16:20:18
>>60

>>23 >>26 >>45 ←このあたりのレス見ると、
淫展と藝大さえ話題にのぼってたら、あとどーでもいーみたいだね。
それ以外脳みそにインプットされてないぽい。藝大の恥だな…。
現実的に、今現在淫展に執着してる人ってそれほど多くないのに、
なんでこのスレって書き込みが絶えないのか不思議だったんだよなw

パソコン使えないんだったら、とにかく早く携帯で改行する術を
身につけなきゃねw
それじゃ改行しなくて不自然じゃない短文レスしか書けないよ。




67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 23:03:31
>>65
茶髪入選もいるけどいいとこ淫友止まりだろうな。
それ以上になるには確実に童人の人の推薦が必要になる。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 23:05:28
↑の続き
で、童人の方達は茶髪なんて大嫌い。な人がほとんどだからね。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 00:00:08
おいてきぼりの日展

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 00:20:35
そういえばあったね!日展!

…それくらいの存在

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 00:25:04
へたうまっていい言葉(爆)
初心わすれるべからず。楽しいね制作。
僕はちいさいころからおえかきがだいちゅきでちた☆


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 01:13:36
でも日展って一般客一番多いよね?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 04:59:09
日展も10年以上前はけっこう学生の出品者がいたんだよ。
入場者数が多いのは巡回する場所が多いからじゃない?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 12:18:19
入場者が多いのは入選者が多いからだよ。
ジャンルも幅広いしね。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 15:18:10
自分も予備校入るまで、公募展って日展しか知らなかったなぁ…

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 17:18:43
院展・日展・創画展は掛け持ちだめ?


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 18:01:31
>>76
いいと思うけど時期が重なるし現実的には無理。
どこも秋に通らないと意味ないし。
最初色々出してみて通ったら続けるのもいいけど
展覧会見て自分の作風に合ったところを最初から絞るのが吉。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 18:18:55
>>76
無理
乗り換えた人はごくまれにいるが、なにぶん縦社会なんで…
上の人の怒りをかってどこも入選しなくなるよ。
公募展はすべてが実力じゃないから。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 18:19:52
美大をめざす学生にとって不幸なことは
自分の日本画がどうなるのか予想も出来ない
状況で団体展に偏った美大を選ばなければならない
点だと思う。そこに色んな先生がいればいいが・・・。
どんな先生が居てその人はそれぞれどこに所属しているか
は要チェック。フリーの画家がいるほうが選択肢が
広がるが、指導が一貫性に欠ける場合があるかもしれない。
日本画の現実を大学で知って幻滅し、卒業したらすぐやめちゃう
人が多い。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 19:35:28
>>77-79
どもありがとう。おかしな話だなあ…。
公募の形式をとった弟子入り制度と思っていいのかな。


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 19:37:24
日本画の現実=芸大以外は人じゃない

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 19:47:28
>>80
うまいこと言うね。その通りだ。
デパートの団体展画家の個展見に行くと
「〜先生に師事」とよく書いてあるよ。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 19:47:46
掛け持ちはだめだよ。
淫展出すときだったか入選した時だったかに、
他の公募展にだしません、っていう誓約書を書かされるから。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 20:07:44
>>83
おもしろいw
自分には合わなさそうだけどのぞいてみたい世界だ。
はたしてその誓約書は有効なのか?誰か裁判沙汰にしてみてください。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 20:50:48
まぁでも、淫展誓約書いたのに葬画にだして、
その後淫展に戻ってきた奴もいるので、拘束力はないとオモ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 23:12:37
無所属頑張れ!

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 00:54:16
>>86
呼んだ? 言われんでもガンガってるけど・・・?

ところで、ここ、地方の大学で勉強してるひととか、制作続けてるひとの
書き込み少ないよね。関西のひととか、地方の藝術大学のひととかも
遠慮しないで書き込んでねー。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 01:04:17
>>87 俺地方公立芸大だけど、結構書きこんでるぞ
ただなぁ…地方は人数少ないから、身バレが怖くてあまり詳しい話できないw

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 01:31:45
>>83
一回入選して研究会員になったけど、そんな誓約書書いた覚えないぞ。
院友になるとき書かされるのか?
その話信憑性に欠けるな。誰に聞いたんだ?

こういう団体に出すとき掛け持ちしない事は常識化されてるから、出そうとする人は
最初から掛け持ちしないと思う。
そういうのが嫌いな人は出さなきゃいい。

90 :83:2005/05/15(日) 02:48:03
>>89 院友になった時かもしれん…。
誓約書の話は、実際淫展出してる予備校の講師から聞いたよ。
ただ何年も前の話だから変わったのかも。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 09:39:24
淫展的に欲しい人材だけど、こいつ逃げそう・・・。
と、思った場合だけ書かせんのかもねw

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 10:38:02
東北工科ってどうなの?けっこういい先生も揃ってるみたいだけど。


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 10:53:01
どれだけの血税が中国人留学生一人につぎ込まれているか?
おそらく、大多数の日本人は知らないのです。知ったら、爆発するよ。

大学に留学する場合です。
1)奨学金/月額142,500円(年171万円)
2)授業料/国立大学は免除、公立・私立大学は文部省が負担(年52万800円:現時点)
3)渡航旅費/航空券支給 東京-北京 (111,100円)
4)帰国旅費/奨学金支給期間終了後所定の期日までに帰国する場合は航空券を支給 (111,100円)
5)渡日一時金/25,000円
6)宿舎費補助/月額9,000円または12,000円 (年144万円)
7)医療費補助/実費の80%
上記 1) +2)+3)+4)+5)=380万円!年に380万円ですよ。
なおかつ全て血税ですよ。

奨学金とはいえ、支援・支給額です。返さなくていい。 奨学金をほしい日本人は
わんさかといるのにもらえない人が多い。それなのに、中国人留学生は当たり前の支給と思って
全ての人がもらっているのです。 繰り返し、言います。年に380万円ですよ。
4年いたら、1520万円ですよ。血税で養っているのですよ。 貧乏な日本人学生が多くいる中で。
しかも、10万人。いくらでしょう?
3800億円です。 どこかの国の国家予算規模ですよ。
それをふんだくるばかりか、勉強もせずに、バイト。居心地よくて不法滞在。

なんで怒らないの?血税ですよ。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 10:57:45
>>92
どう、って言われても。
卒業生の作品見たこと無いし知らんがな…。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 11:13:27
結構まともな大学なイメージ

それ以上はよくわからない。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 12:33:27
ttp://www.gei-shin.co.jp/info/art145.html

知らなんだが、関東でも卒展やってるらしいな。
東京展もあるらしい。これ見る限りじゃフツーっぽいが…、見た人いる?

ttp://www13.ocn.ne.jp/~tomos/index.html

卒業生だって。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 13:54:59
公募団体を目指すならムサ多摩より良い印象→東北芸工

自分は東京芸大だったけど、大学としては多摩ムサより東北芸工大の方が将来性を感じるな。
もちろん学生は各大学のトップレベルはどこも頑張ってるけどな。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 17:38:38
そこまですごいもんか?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 17:45:39
>>97おまえの出た大学が一番可能性ないだろw

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 21:18:29
なんで郁夫はチベット民族浄化図を描かないの?
金にならんからか?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 22:19:52
そんなこと俺に聞かれても…

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 22:22:37
東京藝術大学が独占状態だと、
また第二の東京美術学校ができるな。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 23:11:58
>>99
永遠のループ。多摩ムサの民度が知れる。やめれ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 23:16:46
自分は東京芸大だったけど
俺は正真正銘の日本人だが
漏れはほんとうに男なんだが

以上が同じ傾向の書き出しと思っての>>99かもよ?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 00:03:05
自分が言われたとは思ってないってことかw

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 03:24:18
でも、ムサ多摩よりは将来性あるってのはわかる。
東北芸工大が関東にあったら速攻倍率抜くでしょ。
ムサ多摩も一昔前は難関校で、卒業生もばりばりやってる感じで作風も大人びてたけど、
最近のあれはなんだ?現役生が多いのか?

日本画の受験者はまたここにきて少し増えているのに
ムサ多摩は(女子美もかな)定員減らしてるのに倍率少しずつ下がってる。
歴史とネームバリューだけじゃそろそろ限界な気がする。
卒業生の質が確実に落ちてるもの。まあ、私大だから学生集めにそろそろ必死になりそうだけど。

今のところ東京藝大以外では、東北、京都造形、多摩造形、愛知あたりに行った方が作家としての将来がある。
俺は正真正銘の東京芸大日本画だが(w

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 03:37:05
本気で言ってんのか、
京都造形って、多摩造形とは。
俺はマジで正真正銘の東京芸大日本画

108 :106:2005/05/16(月) 04:33:07
多摩造形→多摩2部。
ゴメン、半分本気で半分直感。

正真正銘の馬鹿大学東京芸大日本画だったのは本当(w

学生証↓

http://read.kir.jp/file/read5741.jpg

109 :106=190:2005/05/16(月) 04:38:16
今は学長だったりする(w

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 05:04:11
>>109
スレ立ててくれてる190さん?いつもごくろうさまです。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 05:07:20
ワロタけど院にいるのバレてもうたよ。大丈夫なの?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 10:23:26
たしかに多摩2部は上位2、3人は芸大落ちのコンプと2部特有のストイック
さで卒展とか毎年ものすげーのがいるな。差が激しすぎる。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 13:28:04
いまどき手で描いて美術というのはなあ・・
CGのほうが美しくね?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 13:29:09
>>106俺には他校を見下しているようにしか読めないな。
藝大より下だが健闘している三流大学、みたいな。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 15:31:37
>>113
すごい意見ですな。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 15:33:38
日本画はとっくに終わってるんだから、大学の
日本画の学生なんか生産する必要ないのにね!

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 15:39:48
先人が日本画において発揮した精神を
何も現在の人が日本画で表現することはないと思うよ。
歌舞伎という芸能があるけど、あれは当時の流行を表現したり、社会の
動向をある種笑いものにしたりする舞台なんだけれど、
最近は新しいネタを取り入れず、代〜目の某が跡目を継ぎました、
とかそんなのばっか。歌舞伎の精神はどこへやら、だよ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 16:49:06
もう日本画必要なし。
古典のみで十分。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 18:12:42
大昔は洞窟の壁に染料を塗った手形を残した。
次は動物や人を描いた。
次に絵は次第に抽象化され、後に表意文字となって漢字やヒエログリフとなる。
抽象画の始祖はセザンヌではなくて表意文字を作った人々。
次に絵は壷や土器に描かれる。
次に絵は宗教施設などの壁に描かれる。
次に絵は皿などに描かれる。
次に絵は四角く限定された紙やキャンバス、板などに描かれる。
次に絵はコンピューターグラフィックスとなり・・



120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 18:17:22
そりゃ日本画には日本画の良さがあるけど、
現在の日本画にそのよさを認めることができない。
マンネリというか、単なる焼き直し、劣化コピーみたい。
ある勢力が実力をなくすと
それに対応して権威が出現するっていうけど、
クラシック音楽や純芸術なんてそんなものだね。
家柄や懐古主義の権威ではあっても、
芸術ではなくなっている。
悲しいことだよ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 19:55:17
>>119
メディアが新しくなれば表現が新しくなる訳じゃないよw

60年代から70年代には版画をちょうどそんな言い方で
もてはやす人がいたけど、ただの勘違いに終わりました。

>>120
それで?
芸術をどういうものと定義してるの?それがはっきりしないと、
いっしょに悲しめばいいのか、嗤えばいいのかわかんないや。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 23:51:33
おい、おまいら!
その他部門で逝く男が一位になってたぞ!

【その他】       所得税額
1(―)平山 郁夫(日本画家)16,883
2(3)高橋留美子(漫画家) 14,271
3(―)大川 隆法(宗教家) 14,160
4(4)千  玄室(茶道家) 14,087
5(5)青山 剛昌(漫画家) 13,831
6(―)假屋崎省吾(華道家) 13,419
7(8)秋元  康(作詞家) 13,407
8(1)千  宗室(茶道家元)12,466
9(―)岸本 斉史(漫画家) 11,269
10(6)つんく(音楽プロデューサー)11,268
   
(毎日新聞) - 5月16日22時51分更新

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 08:24:17
190!190!190!190!

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 13:36:57
今年のいくおは何でそんなに儲けてんだ…?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 14:27:26
ヒント:日支関係

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 15:22:00
平山毎年こんなもんだぞ、推定年収5億

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 15:38:20
日本画なんて芸術じゃねえもんな。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 17:32:48
5億の内訳を見て見たいわけだがw

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 02:06:03
>>128
同意。絵そんなに描いてる?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 02:33:51
一枚一枚が大きいし。6メートルとか10メートルとかザラだし。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 03:14:44
>>127
胴衣。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 12:42:20
藝大以外ダメ、とかさ。そういう暗黙のおきてがあるような分野は芸術じゃねえよな。
単なる古典芸能。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 13:30:27
>>132
だからー、なんべんも話にでてきてることだけど、

日本画の画材で絵を描きたい人

日本画

明治あたりで始まった日本画様式で絵を描きたい人

になるわけよ。おおざっぱに志向別分類すると。
上に近づくにつれて、そういう問題とは関係なくなってゆく。
油画というカテゴライズで総括してもあまり意味ないのと同じ
だってば。めんどくさいなー。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 20:32:03
分かりやすいな。
俺もそう認識してる。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 21:35:39
トリビアの泉で下田義寛が出てたぞ
松崎しげるの肌の色をサクラクレパスで調合してた
もちろん満開!!


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 21:50:28
133だけど、別に日本画専攻じゃなくっても、どんどん岩絵具を使って
絵を描く人が出てきていいと思うよ。
材料を変えたら予想もしなかった新しい作風の展開が見えてくる
ことだって、実際にあるんだし。

色だけでなく粒子の大きさでも体系化されてる絵具っていうのは、
日本の岩絵具以外にはたぶん世界のどこにもない。
様式的な日本画だけに使うにはもったいない特異な絵具だと思う。
扱いが不便だっていうけど、アクリルやテンペラのメデュウムで使うことも
普通にできるし、微粒子の洋画顔料を援用すれば従来の日本画になかった
微細な階調差や深みのある色彩表現をとりいれることだって可能だよ。

そういう可能性を追求してる人も現実にはたくさんいる。
このスレじゃ院展リスペクターが定期的に支持者確保に来てるから、
そんなんばっかりに見えやすいけどさ・・・w

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 21:52:52
トリビアみたよ。
あれは最初っから義寛に色作らせたほうが早いだろ…
てすごく思ったw

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 22:19:54
トリビア、見逃した。どんな内容だったん?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 03:22:10
トリビアの種
松崎しげるの肌の色をつくるには何色をどんな割合でまぜるといいか
ってやつだった。
んで、どっかの大学の教授がコンピューター使って松崎しげるの写真から色のデータを抽出、
義寛がそのデータに基づいて作った色を、松崎しげるの額に塗ってたw

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 22:58:19
>139 d!
しかし、一体どういう流れでトリビアスタッフは義寛に仕事依頼をしたんだ・・
しかも松崎の肌の色!!!んな仕事引き受けるなよw

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 09:17:23
義寛のお小遣い稼ぎですね

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 22:35:23
松崎しげる色欲しい・・・・
サクラじゃなくてホルベインかニュートンで出てくんないかな

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 10:48:48
みんな岩絵の具とか紙、何処で買ってる?
場所によってけっこう質が違うと思うんだが。


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 19:50:11
ウエマツ

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 19:50:18
ウエマツ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 23:31:42
ウエマツは売り場小さくなっちゃったじゃん

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 23:48:36
あいそ悪いババァのとこ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 10:22:16
K屋

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 20:53:16
K屋のババァなんかむかつく。でも近いから、買い物してしまうorz

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:14:14
K屋でhら山イク男に遭遇。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 21:07:05
新宿S堂でT塚U二氏が
拡大コピーしてんの見た 数年前。
立派な画家もS堂でコピーするんだね

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 20:06:30
するよするよきっとするよ

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 20:47:35
保守

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 21:54:12
>>143
手作り

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 22:07:39
>>154
例えば?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 23:19:12
保守

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 21:12:36
拾ってきた石を砕いてます。グレーか茶しか…

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 01:11:46
グレー系や茶系は天然買っても高くない気が・・・

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 01:18:31
どっかに安い群青売ってないかね…

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 01:38:58
上野の中国人とこは?多少不純物ありだが、多少。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 02:41:26
方解末にアクリル絵の具で色つけるのはどう?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 18:52:47
>>160
100円ショップなんかで群青原石とかラピスラズリとか、
ヒーリングストラップになったりして売られてるから、
買い占めてみるとイイかもしんない・・・。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 00:43:07
>>160
新岩混ざってるよ

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 20:01:30
世界堂が安いよ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 22:49:35
100円ショップ今度見てみる、砕けんのかね

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 00:06:32
日本画向けの画廊ってどこ辺り?


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 21:58:26
ギャラリー仙人掌

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 03:33:09
日本画の壁紙置いてあるとこ知りませんか?
探しても全然ないんだが…

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 04:49:09
>>168

日本画を印刷してある壁紙ってこと?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 00:01:07
>>169
パソコンのデスクトップのです。
わかりずらくてごめんなさい。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 10:45:28
>>170
勝手にDLして壁紙に設定すればいい

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 01:49:30
>>171
高解像度のが欲しいから、壁紙として置いてあるのを168は探してるんではないの?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 06:06:29
wikiに日本画の技法という項目を作りましたんで、誰が補完してくださいな。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 14:03:48
age

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 22:39:52
日本画関連でオススメHPってある?
僕はオールアバウトジャパンをたまに覗く程度。
面白いとこってなかなか見付からないよねえ。
作家や画廊の宣伝でもいいので、、、。




176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 22:51:18
日本画関連でオススメHPってある?
僕はオールアバウトジャパンをたまに覗く程度。
面白いとこってなかなか見付からないよねえ。
作家や画廊の宣伝でもいいので、、、。




40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)